おすすめのキャッシュレス決済 2020!16年使った専門家が厳選

更新日: クレジットカード デビットカード キャッシュレス決済 電子マネー プリペイドカード Pay

キャッシュレス決済の端末

キャッシュレス決済が徐々に普及しつつあります。近所のスーパーでのお会計でも、依然として現金払いの方もいらっしゃいますが、電子マネー・カード払いの方が増えています。

ただし、キャッシュレス決済の種類は膨大であり、どれがいいか調べていたら時間がかかってしまいます。

「面倒なのでキャッシュレスで良いものをピックアップしてほしい」と初心者の頃は思っていました。

そこで16年に渡ってキャッシュレス決済を活用した経験にもとづき、おすすめのキャッシュレス決済を厳選してご紹介します。

63枚のクレジットカードを保有した経験があり、年会費の最高額は118万円の専門家が、実際に数多くのキャッシュレスを実生活において徹底的に活用した経験を活かして、2020年の最新の状況を分析しました。

おすすめのキャッシュレス決済のエッセンス

キャッシュレス決済のロゴマーク

空前の低金利の時代には、キャッシュレス決済のお得度は絶大な威力があります。お得な生活を送れて、浮いた分を貯金したり他のことに使えるようになり、人生を豊かに彩ることができます。

まずお時間のない方向けに、おすすめのキャッシュレス決済の結論を解説します。

クレジットカード

クレジットカードを見せるショッピング中の女性

キャッシュレス決済では、クレジットカードが基本となります。

ETCカード、公共料金、ガソリンスタンド、電話代・プロパイダ料金・保険料などの反復継続的な支払いなど、クレジットカードのみでしか支払えない場合があるからです。

また、電子マネーやPayをメインで使う場合でも、クレジットカードでチャージするとお得なので、キャッシュレス決済においてクレカは外せない存在です。

主要なクレジットカード一覧

幾多のクレジットカードの中で、珠玉のカードを絞りに絞り抜きました。

おすすめ
おすすめのクレジットカード
【忖度なし】専門家おすすめのクレジットカード本音12選!2020年最新

続きを見る

年会費無料カードで還元率が1%以上のクレジットカードも多数存在。特におすすめクレジットカードについては以下にまとめています。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが年会費です。年会費がかかるカードはNGという方も多いですね。特にサブカードとして...

還元率が高いおすすめクレジットカードについては以下で丹念に分析しています。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高還元率の...

年会費無料でポイント還元率が高いMastercardはダークホースであり、利用可能店舗が世界的に広く為替コストも低いので推奨できます。

マスターカードというクレジットカードのブランドがありますね。Visaに次ぐ世界No.2のクレジットカードの国際ブランドです。近年はVis...

各共通ポイントを得やすいクレジットカードもあります。

飛行機に乗る機会がある方なら、マイルが貯まるクレジットカード航空系クレジットカードがお得です。

JALマイルが貯まるクレジットカードANAマイルが貯まるクレジットカードの他、ダークホースとしてはマイレージプラスカードもバリューが高いです。

ポイントやマイルに興味がない方は、キャッシュバックのクレジットカードがお値打ち。ポイントを貯めて交換という作業も省きたい場合、自動キャッシュバックのクレジットカードだと手間フリーです。

高級カードになるとコース料理1名分無料サービス空港ラウンジ手荷物無料宅配コート預かりなどの充実した特典が魅力的です。

多様なシーンで最強のクレジットカードはまちまちなので、複数のカードを使い分けるのも選択肢です。

サブカードとしておすすめのクレジットカード9枚
2枚目のサブカードとしておすすめのクレジットカード 2020!

続きを見る

ポイント二重取り可能な電子マネー・プリペイドカード・Pay

関西国際空港で使えるキャッシュレス決済・電子マネー

クレジットカード以外のキャッシュレス決済の中でおすすめなのは、ポイント二重取りが可能な電子マネー、国際ブランド搭載型プリペイドカードです。

特におすすめ

利用可能店舗が広いのは、Mastercard加盟店で使えるau PAY プリペイドカードであり、auもしくはauじぶん銀行のユーザーが利用できます。誰でも使えるのはANA JCBプリペイドカードです。

国際ブランドプリペイドカードの次に便利なのは、かざすだけでスピーディーに支払える電子マネーです。

電子マネーの端末
おすすめの電子マネーを比較!ランキングで選び方と対応クレジットカードを解説

続きを見る

スマホで支払えるQR/コード決済では、楽天ペイ・d払い・au PAYがポイント二重取りが可能です。

スマートフォンを見るショッピング中の女性
おすすめのPayサービスを専門家が比較!2020年11月最新

続きを見る

一芸に秀でる電子マネー

電子マネーでのモバイル決済のイメージ写真

特定のシーンで大いなる利点が存在している電子マネーがあり、ポイント対象のクレジットカードでチャージすると妙味が高いです。

電車・バスの乗車はSuicaモバイルSuicaApple PayのSuicaGoogle PayのSuicaがおすすめです。JR東日本エリアに住んでいない方でも、対応スマホを持っていれば活用できます。

ビューカードでチャージすれば1.5%と高還元なのがメリットです。

nanacoは幅広い税金・公共料金、WAONは一部自動車税・軽自動車税の支払いで得できる点がクレジットカードにはない利点です。

JCBザ・クラスとnanaco
nanacoのクレジットカードでのチャージが改悪!セブンカードのみが対象に!代わりを解説

続きを見る

WAON
WAONチャージで得するクレジットカードを比較!オートチャージのポイントを詳細解説

続きを見る

依然として電子マネーはエッジが効いたキャッシュレス決済の手段です。チャージが還元対象のクレジットカードと組み合わせると、ダブルで還元を享受できます。

電子マネー カード名 還元率 年会費(税抜)
nanaco セブンカード・プラス 0.50% 無料
楽天Edy リクルートカード 1.20% 無料
エポスカード 0.50% 無料
WAON イオンカードセレクト 0.50% 無料
JALカード (JCB/
TOKYU/DC)
0.5-1.0% 2,000-31,000円
モバイルSuica ビックカメラSuicaカード 1.50% 年1回の利用で無料
「ビュー・スイカ」カード 1.50% 477円
PASMO TOKYU CARD ClubQ JMB 1.00% 1,000円
ANA To Me CARD PASMO JCB 0.5-1.0% 2,000円
To Me CARD Prime PASMO 0.50% 年50万円以上利用で無料
OPクレジットカード 0.50% 年1回の利用で無料
京王パスポートVISAカード 0.50% 年1回の利用で無料
ANA TOKYU POINT ClubQ
PASMOマスターカード
0.5-1.0% マイ・ペイすリボ
利用で751円
JALカード OPクレジット 0.5-1.0% 2,000円
モバイルPASMO
SMART ICOCA
リクルートカード
(VISA / Mastercard)
1.20% 無料
オリコカードザポイント 1.00% 無料
ヤフーカード 1.00% 無料

デビットカード

おすすめのデビットカード

1枚のカードで済ませたくて、クレジットカードに抵抗がある場合は、年会費無料で高還元のデビットカードがおすすめです。

還元率1%の楽天銀行デビットカード、還元率0.8%で会員プログラムにお得な特典があるミライノデビット、還元率0.6%で1円単位でキャッシュバックのGMOあおぞらネット銀行などが優れています。

ミライノ デビットカード
ミライノデビットは住信SBIネット銀行のお得なデビットカード!2020年最新

続きを見る

楽天銀行デビットカード
楽天銀行デビットカードはどれがいい?メリット・デメリットまとめ

続きを見る

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビットカード
GMOあおぞらネット銀行のVISAデビットカードを徹底解説!ハイセキュリティデビット一体型キャッシュカードも導入!

続きを見る

以下、おすすめのキャッシュレス決済について、掘り下げて解説します。

おすすめのクレジットカード

メインカード

メインカードとして万人におすすめできるクレジットカードについて、特に素晴らしい選抜カードをまとめます。

カード名 年会費(税抜) 特典・メリット
ビックカメラSuicaカード
ビックカメラSuicaカード
年1回利用で無料 基本還元率は1.0%
Suicaチャージは1.5%還元
(モバイルSuica、Apple PayのSuica、Google PayのSuicaも同様)
Booking.comカード
Booking.comカード
無料 1%自動キャッシュバック
Booking.comの上級会員資格・Geniusにアップグレード
海外旅行傷害保険が自動付帯
JCB CARD W
JCB CARD W
無料 基本還元率1.0%
JCB ORIGINAL SERIESパートナーで1.5%~5.5%
JCBの素晴らしい顧客サポート
リクルートカード
リクルートカード
無料 還元率1.2%
ポン活Loppiお試し引換券なら1.8%~3.6%
幅広い電子マネーチャージがポイント還元
Visaとマスターカードは楽天Edyでも1.2%還元
JQ CARD エポスゴールド
JQ CARD エポスゴールド
無料 年100万円利用で1.5%還元
選べる3つのショップは常に+1%
空港ラウンジ
1ポイント→0.7ANAマイルに移行可能
TRUST CLUB プラチナ マスターカード
TRUST CLUB プラチナ マスターカード
3,000円 コース料理1名分無料サービス
(Taste of Premium ダイニング by 招待日和)
空港ラウンジ
Boingo Wi-Fi
Mastercard Taste of Premium
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
10,000円 プライオリティ・パスのプレステージ会員が無料
SPUでポイント5倍~16倍
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス
20,000円
割引あり
※年200万円以上利用で年会費1万円+税
1.125%JALマイル還元
(セゾンクラッセ最上級だと1.375%還元)
コンシェルジュ
プライオリティパス
優待サービス・オントレ
銀座ダイナースクラブカード
銀座ダイナースクラブカード
25,000円 ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジ
大丸東京店のD's ラウンジ トーキョー
ダイナースクラブカード共通特典
SPGアメックス
SPGアメックス
31,000円 100円あたり3ポイント (マイル還元率は1.25%)
年1回無料宿泊特典 (2名分)
保有しているだけでマリオットボンヴォイのゴールドエリート
JCB THE CLASS(ザ・クラス)
JCBザ・クラス
50,000円 24時間対応コンシェルジュサービス
プライオリティ・パス
東京ディズニーリゾートの会員専用ラウンジ
メンバーズセレクション (年1回のプレゼント)
東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ
ザ・クラス 名食倶楽部
大相撲の溜まり席のチケット予約
JCBプレミアムステイプラン
グルメ・ベネフィット
USJのJCBラウンジ
海外ラグジュアリー・ホテル・プラン
JCB Lounge 京都
ラグジュアリーカード ブラック
ラグジュアリーカードブラック
100,000円 ポイント還元率が最大1.25%(ワイン通販のポイントなら2.75%)
コンシェルジュへメール依頼が可能
ハワイアン航空 Pualani Gold会員資格
ラグジュアリーリムジン
ラグジュアリーカードラウンジ
Luxury Social Hour
往復3個の手荷物無料宅配サービス
プライオリティ・パス
国立美術館TOHOシネマズの映画が月2回無料
ストリーマーコーヒー優待
ザ・キャピトルホテル 東急のバー優待
ウェルカムギフト
会員限定イベント

おすすめのゴールドカード

ゴールドカードというと高コストで見栄が先行しているイメージがありますが、中にはコスパ良好で年会費を超える価値を享受できるカードもあります。

ゴールドカード名 年会費(税抜) おすすめのポイント
dカード GOLD
dカード GOLD
10,000円 ドコモの携帯電話・ドコモ光料金が10%還元
最大10万円のケータイ補償
年100万円以上の利用で年会費相当の還元
楽天ゴールドカード(JCB)
楽天ゴールドカード
2,000円 楽天市場、楽天ブックスなどで+2倍
国内28ヶ所の空港ラウンジ
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
10,000円 プライオリティ・パスのプレステージ会員無料
トラベルコースは年2回手荷物無料宅配
ミライノカード GOLD
ミライノ カード GOLD
無料 / 3,000円 還元率は最大1.2%
住信SBIネット銀行のスマートプログラムが2ランクアップ
充実の旅行傷害保険
イオンゴールドカード
イオンゴールドカード
無料 スマホも対象のショッピング保険
イオンラウンジ
エポスゴールドカード
エポスゴールドカード
無料 /
5,000円(税込)
年100万円利用で1.5%還元・3つのショップは常に+1%
ポイントの有効期限が無期限
空港ラウンジ
Amazon Mastercardゴールド
Amazon Mastercard ゴールド
4,000~10,000円 Amazonで2.5%還元
Amazonプライム年会費が無料
(年会費が実質無料)
ANA マスターワイドゴールドカード
ANA VISA/マスター ワイドゴールドカード
9,500~14,000円 マイル還元率が最大1.48%
ドクターコール24、ANAワイドカード特典
JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカード
JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカード
16,000円 ショッピングマイル・プレミアム自動付帯
東急百貨店で3%~10%のTOKYU POINT
JMB WAONへのチャージでマイル付与

例えば家族全員がドコモというご家庭の場合、dカード GOLDを持たないとむしろ損というケースも存在しています。

dカードGOLD

主な特典は以下のとおりです。

特に保有しているだけで、毎月のドコモ・ドコモ光の利用金額の10%のdポイントが貯まるのが大きなメリットです。キャンペーンは一般カードより更に豪華になります。

dカード GOLDというゴールドカードがあります。最高10万円のケータイ補償、ドコモ・ドコモ光料金10%還元、年100万円利用でもらえる年...

実際にdカードは一般カードよりもゴールドカードが人気という稀有なクレジットカードであり、家族でドコモを使っているようなご家庭だと絶大なメリットがあります。

dカード GOLD
国際ブランド
  • Visaのロゴ
  • Mastercardのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • iDのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • Visaのタッチ決済を使える店舗のマーク
  • Mastercardコンタクトレス決済のマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • リボ払い
  • 分割払い
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • ショッピング保険
  • 国内航空機遅延
  • 海外航空機遅延
年会費(税抜) カード発行期間
本会員 家族会員
10,000円 1名無料 約1週間
還元率 マイル還元率 ポイント名
1.0% 0.5% (JAL) dポイント
  • ドコモ・ドコモ光が10%還元
  • 最大10万円のケータイ補償(購入から3年間)
  • 年間利用額に応じて年1回1万~2万円相当のプレゼント
  • 空港ラウンジ、海外緊急サービス、ゴールドデスクが無料
  • dカード特約店では1.5%以上で高還元

年会費を抑えつつ充実の特典を得たい場合は、格安ゴールドカードも選択肢となります。逆に最高峰のゴールドカードを希望する場合は、アメックスゴールドがおすすめです。

おすすめのステータスカード

公務員の方は審査に優位性があるので、ステータスが高いクレジットカードもおすすめとなっています。

カード名 年会費
(税抜)
特徴
ダイナースプレミアム
ダイナースクラブ プレミアムカード
130,000円 ・ANAマイル還元率1.5%~2%
・コンシェルジュ
・コース料理1名分無料サービス
・一休.com ダイヤモンド
・豊富なダイニングサービス
・年1回の誕生日プレゼント
・ワールドエリートMastercardが無料
アメックスプラチナ
アメックス・プラチナ
130,000円 ・ANAマイル還元率1.0%
・コンシェルジェ
・プライオリティパス(家族会員・同伴者1名も無料)
・4つのホテルの上級会員資格
・年1回の無料宿泊
・年1回の誕生日プレゼント
・コース料理1名分無料サービス
アメックスグリーン
アメックス・グリーン
12,000円 ・1%のANAマイル付与率
・本人だけではなく同伴者1名まで空港ラウンジ無料
・手荷物無料宅配サービス(往復)
・海外旅行では24時間日本語で無料電話サポート
・アメックスの充実のイベント
ラグジュアリーカード (チタンカード)
ラグジュアリーカード チタン
50,000円 ・還元率1.0%
・コンシェルジュ
・プライオリティパス
・TOHOシネマズの映画鑑賞が月1回無料(年26,600円相当)
・コース料理1名分無料サービス
JCB THE CLASS(ザ・クラス)
JCBザ・クラス
50,000円 ・還元率0.5%~0.85%
・コンシェルジュ
・年1回のプレゼント(メンバーズセレクション)
・ディズニーリゾートのJCBラウンジ
・JCBプラチナカード特典
詳細
4枚のステータスカード
おすすめのステータスカード5枚を専門家が厳選!2020年最新

続きを見る

格安プラチナカード年会費を取り戻せる高級カードもおすすめのクレジットカードです。

複数枚のクレジットカードを活用すると、より一層お得になります。2枚目・3枚目のサブカードとしておすすめのカードは以下で解説しています。

クレジットカードは1枚しか持ってはいけないわけではなく、複数枚の保有が可能です。管理の問題、不正利用リスクを避けるなどの理由で...

2枚持ちでポイント二重取りが可能!1.5%以上の還元

Kyash Card

Kyash Card

クレジットカードとプリペイドカードの2枚持ちを許容できる場合は、Kyash Cardを使うと更にお得になります。

Kyash(キャッシュ)という送金・決済アプリがあります。スマホで簡単に友人に残高を送金したり、ネットのVisa加盟店で支払いが可能な...

発行手数料が900円必要ですが、「Kyash Card」を利用すると、月12万円までポイント二重取りが可能で、簡単にVisa加盟店で2%以上の還元になるのが最大のメリットです。

  • Kyash Cardへのチャージ時にクレジットカードのポイントを獲得(0.5%~)
  • Visa加盟店でのKyash Card利用時にKyashポイントを獲得(1.0%)

訴求力の高いポイント二重取りが可能です。将棋において飛車だけよりは、飛車・角の方が強いのと同様に、ポイントも一つだけよりは二つ獲得できる方が嬉しいですね。

その他、Kyash Cardへのチャージがポイント付与対象のクレジットカードは以下に集約しています。

Kyash Visa カード
Kyash Cardへのチャージでポイントを得られるクレジットカードまとめ!

続きを見る

Kyash Cardのような良いVisaプリペイドカードを使えば、長い目で見ると1万円・2万円といったリターンを得られます。

Kyash Visa カード
Kyash Cardは還元率1%のリアルカードとバーチャルカード!デメリットも徹底解説

続きを見る

au PAY プリペイドカード+クレジットカード

au PAY プリペイドカード

au PAY プリペイドカードは、基本還元率が0.5%で、こちらも一部クレジットカードでポイント二重取りが可能です。

  • au PAYへのチャージ時にクレジットカードのポイントを獲得(0.5%~)
  • Mastercard加盟店でのau PAY プリペイドカード利用時にPontaポイントを獲得(0.5%~)

基本還元率は0.5%ですが、セブン-イレブン、イトーヨーカドー、マツモトキヨシ、スターバックスカードなど、WALLETポイント特約店の場合、1%以上に昇華します。

ポン活Loppiお試し引換券を活用することで、Pontaポイントは1ポイント1円超になるのも魅力的です。auユーザーかauじぶん銀行の口座保有者は、au PAYの活用も選択肢。

au PAYチャージがポイント付与対象のクレジットカードでチャージすると、チャージ時&利用時にポイント二重取りが可能でお得です。

au PAY プリペイドカードというプリペイド式の電子マネーカードがあります。また、Payサービスのau PAYもあり、au WALLETの残高の範囲...

多数のクレジットカードにおいて、合計1.5%以上の還元にすることが可能になっています。

おすすめクレジットカード

サブカードとして使いやすい年会費無料のクレジットカードでは、楽天カードオリコカード ザ ポイントYahoo! JAPANカードが無条件で1%なので万人向けです。

ローソンでau PAYを活用すると驚異的な高還元に昇華します。

ローソン チャージ時 利用時 (※) 合計
三太郎の日
(3日・13日・23日)
1% au契約者:6%
その他:3%
au契約者:7%
その他:4%
その他 1% 3% 4%

※ローソンでの上乗せ分(特別還元率-0.5%)は上限あり(1au IDあたり1ヶ月3,000ポイント)

飛行機に乗る機会がある方なら、マイルが貯まるクレジットカード航空系クレジットカードがお得です。

JALマイルが貯まるクレジットカードANAマイルが貯まるクレジットカードの他、ダークホースとしてはマイレージプラスカードもバリューが高いです。

その他、ポイント還元率は半減しますが、アメリカン・エキスプレス発行のクレジットカードもau WALLETへのチャージでポイントを得られます(アメックスの種類一覧)。

アメックスブランドのクレジットカードでau PAY プリペイドカードにチャージできるようになりました。アメリカン・エキスプレス、クレ...

リクルートカード+楽天Edy

Edy 楽天ポイントカード

リクルートカード(VISA/Mastercard)は、年会費無料で1.2%の高還元です。楽天Edyへのチャージもポイント付与の対象です。JCBだとNGである点に注意しましょう。

電子マネーチャージ利用分は、1枚あたり合計で月30,000円までがポイント付与の対象となります。

月3万円まではEdyチャージ時に1.2%、利用時に0.5%で合計1.7%還元となります。

リクルートカードは2018年4月15日(日)までは、電子マネーのチャージによって無制限に1.2%のPontaポイントを獲得できました。JCBはnan...

JCBの場合はEdyチャージはできませんけれども、nanaco、モバイルSuicaへのチャージはポイント付与の対象です。

実際にJCBとMastercardの2枚のリクルートカードで電子マネーチャージしたところ、月6万円(720ポイント)まではしっかりと獲得できました。

リクルートカードは年会費が無条件で無料、基本還元率1.2%、1枚あたり月3万円までは電子マネーチャージでポイント付与が魅力的なクレ...

しかも、カード利用で貯まるリクルートイントを小口で消化できるのが大きなメリットです。楽天Edyへのチャージはリクルートカードがベストです。

リクルートポイントはじゃらんポンパレモールホットペッパーグルメホットペッパーティーなどのリクルートのサービスで、1ポイント1円で使えます。

また、リクルートポイントはPontaポイントと1ポイント単位で等価交換(1対1)が可能です。しかもリアルタイムに交換できます。

Pontaポイントはローソン、ケンタッキー、GEO、シェル、ビックカメラ、コジマ、ピザハット、ライフなどにて1ポイント1円で使えるので便利です。

ポンタは普通に使うと1ポイント1円ですが、ローソンの「Loppiお試し引換券」を使うと、20~110ポイントで多種多様な商品と代えられます。

Loppiお試し引換券で交換したビール・ハイボール

Loppiお試し引換券でPontaを使うと、1ポイント1.5~3円の価値が出ます。つまり、リクルートカードの実質的な還元率が1.8~3.6%となります。

電子マネー利用時はJCBと2枚持ちすると月6万円まで電子マネーチャージが1.2%還元となってパワフルです。

リクルートカードは総合的にお得なクレジットカードであり、活用すると家計が頑健化します。日々の生活を豊かに彩ることができます。その他、詳細は以下にまとめています。

リクルートのクレジットカードは2種類ありました。年会費無料のリクルートカードと、年会費はかかるけど還元率が高いリクルートカード...

専門家がおすすめのJCBカードでもあり、実際に発行して使い倒したところ、日々のお買い物や電子マネーチャージでザクザクとポイントを得られました。

リクルートのクレジットカード「リクルートカード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。リクルートカードを作成してから約7年、...

リクルートカードは6,000円以上のポイントを獲得できるお得なキャンペーンを開催しています。

公式サイトリクルートカード公式キャンペーン

楽天カードかヤフーカード+ANA JCBプリペイドカード

ANA JCB プリペイドカード

ANA JCB プリペイドカードの活用も魅力的です。

年会費無料でネット通販がお得な楽天カードヤフーカードなら、1%のポイントと0.5%のANAマイルかキャッシュバックを享受できます。

  1. 楽天カードかヤフーカード(JCB)→ANA JCB プリペイドカードにチャージ(1%還元)
  2. ANA JCB プリペイドカードをスギ薬局で利用(0.5%のマイルかCB)

楽天カードはSPUで楽天市場でポイント3倍~14倍、ヤフーカードはYahoo!ショッピングとLOHACOで3%還元です。

利便性が極めて高い楽天ポイントが貯まるクレジットカードが楽天カードです。楽天市場ではスーパーポイントアッププログラム(SPU)によ...
年会費無料のクレジットカードでおすすめできるのは、還元率1.2%のリクルートカードです。クレカ使用で貯まるリクルートポイントをPo...

実際に発行して使い倒したところ、諸々の特典の賜物で大量のポイントを得られたのが嬉しかったです。

楽天のクレジットカード「楽天カード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。楽天カードを作成してから約6年、楽天市場、リアル店...
Yahoo! JAPANのクレジットカード「ヤフーカード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。募集開始してすぐにヤフーカードを作成し...

いずれも年会費無料で完全無料で利用可能なので、両方を作るのも万人におすすめできます。数千円の大量のポイントがもらえるお得な口座開設キャンペーンも魅力的です。

ポイント二重取りが可能でキャンペーンがお得なPay

Payサービスのステッカー

QR/バーコード決済のPayは顧客が店舗に掲示したQRコードを自分のスマートフォンで読み込むか、アプリのバーコードを店舗側の機械で読み取るだけで決済できます。

特におすすめのPayは下表のとおりです(いずれもiPhone・Androidで利用可能)。

項目 PayPay d払い au PAY 楽天ペイ LINE Pay
独自のお得 0.5%~1.5%の残高 0.5%のdポイント
(dカードなら合計1.5%)
1%~4%のWALLETポイント 1%~1.5%の楽天ポイント 最大3%のLINEポイント
クレカ ヤフーカード
Visa
Mastercard
Visa
Mastercard
JCB
Amex
Mastercard
アメックス
一部のJCB・Visa
楽天カード
VISA
Mastercard
アメックス
Visa
Mastercard
JCB
Amex
Diners
ネット決済 ×
備考 PayPayボーナスライトを利用可 携帯料金合算払い
ドコモ口座の残高を利用可
期間限定のdポイントを利用可
ローソンで高還元
クレジットカードチャージで
ポイント二重取りが可能
期間限定の楽天ポイントを利用可 LINEポイントクラブで高還元

特におすすめなのは、ポイント二重取りが可能だったり、期間限定ポイントを消化できる以下4つです。

名前 ポイント二重取り 期間限定ポイントの消化
au PAY ○ (1%~1.7%程度) ×
楽天ペイ ○ (楽天カードで1.5%) ○ (楽天ポイント)
d払い ○ (dカードで1.5%) ○ (dポイント)
PayPay × ○ (PayPayボーナスライト)

電車・バスの乗車はSuicaがお得!モバイルなら全国どこでも便利

Apple PayのWalletアプリにあるSuica

電車・バスの乗車には、JR東日本のSuicaがおすすめです。

モバイルSuicaApple PayのSuicaGoogle PayのSuicaなら、JR東日本に住んでいなくてもフル活用できます。

カードタイプのSuicaにチャージできるのは、JR東日本の謹製クレジットカードである「ビューカード」のみです。

また、モバイルSuicaも含めてオートチャージが可能なのは、ビューカードのみとなっています。

Suica、モバイルSuica、Apple PayのSuicaには「オートチャージ」という機能があります。一定の残高を下回ると、改札を通過する際に自...

モバイルSuicaは多種多様なクレジットカードでチャージできますが、最もお得なのは1.5%還元のビューカードです。

したがって、メインカードが他にある方でも、Suicaチャージに使うクレジットカードはビューカードがおすすめです。

貯まるJRE POINTはスマホでサクッと簡単に1ポイント1円のレートで、Suicaのチャージ残高に移行できるので、現金同様の価値があります。

マイラーの場合、1.0%のANAマイルもしくはJALマイルを獲得できます。

カード名 年会費(税抜) 一般加盟店 Suicaチャージ 備考
ビックカメラSuicaカード 477円
(年1度の利用で無料)
1.0% 1.5% ビックカメラでSuica払いならポイント二重取り
「ビュー・スイカ」カード 477円 0.5% 1.5% 定期券一体型。家族カードあり
JRE CARD 477円 0.5% 1.5% アトレ等のJRE CARD優待店で約3.5%還元
ルミネカード 953円 0.5% 1.5% ルミネで5-10%OFF
ビューゴールドプラスカード 10,000円 0.5% 1.5% 年1回のプレゼント・東京駅ラウンジ等の特典
大人の休日倶楽部ミドルカード 2,386円 0.5% 1.5% 大人の休日倶楽部パス、JR東日本線・JR北海道線5%OFF等
大人の休日倶楽部
ジパングカード
3,968円
(夫婦会員6,780円)
0.5% 1.5% 大人の休日倶楽部パス、JR東日本線・JR北海道線30%OFF等
JALカードSuica 2,000円 0.5-2% 0.5-1%
(マイル)
JRE POINTをJALマイルに移行可
JALカード特約店では2倍
JALカードSuica
CLUB-Aカード
10,000円 0.5-2% 0.5-1%
(マイル)
JAL CLUB-Aカード特典
JALカードSuica
CLUB-A ゴールドカード
19,000円 0.5-2% 0.5-1%
(マイル)
ビューゴールドプラスカード特典
JAL CLUB-Aカード特典
「ビュー・スイカ」リボカード 無料 0.5% 1.5% リボ払い専用カード

ビューカードの中でおすすめなのは、年会費が年1回の利用で無料、基本還元率1%、Suicaチャージ・JR東日本の定期券やきっぷ等の購入は1.5%還元のビックカメラSuicaカードです。

おサイフケータイ、Apple Pay対応端末をお持ちの方なら、東日本に住んでいなくてもおすすめです。

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカードは、Suicaチャージが1.5%還元と日本最高峰で、一般加盟店でも1%還元となり、かつ年会費無料で維持できます。

ビックカメラはほとんど使わない方でもお得なクレジットカードです。

菊地崇仁さん

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも、ビックカメラSuicaカードがSuicaチャージにおすすめとおっしゃっていました。

菊地崇仁さん
仕事をやめて保有カードを処分したとしても、ビックカメラSuicaカードは残ります。

クレジットカードのレジェンドがプライベートでも保有するのがビックカメラSuicaカードです!

クレジットカードには多種多様な種類があり、どれがいいか迷う方もいらっしゃるでしょう。そこでキャッシュレス決済のプロフェッショ...

活用すると家計改善に大活躍してくれるクレジットカードであり、大量のポイントが得られるお得な入会キャンペーンも魅力的です。

公式サイトビックカメラSuicaカード 公式キャンペーン

1枚で済ませたい場合はデビットカード

おすすめのデビットカード

クレジットカードを持ちたくなく、1枚で済ませたいという方はデビットカードが候補となります。

高速道路・機内販売・保険料・公共料金など一部を除き、Visa・Mastercard・JCB加盟店にて、預金残高の範囲内で支払いに使えるので、クレジットカードに準じた利便性が備わっています。

日本では還元率が低いデビットカードが大多数ですが、一部はハイスペックでおすすめできるデビットカードも存在しています。

銀行名 デビットカード名 特徴
住信SBIネット銀行 ミライノデビット ・年会費無料で還元率0.8%
・ポイントはキャッシュバックかJALマイル
(マイル還元率は0.32%)
ミライノデビット PLATINUM ・年会費1万円+税で還元率1%
・プラチナデビット限定特典

楽天銀行 楽天銀行デビットカード ・年会費無料で還元率1%
・楽天ポイント還元
イオン銀行 イオン銀行キャッシュ+デビット ・年会費無料で還元率0.5%
・イオングループでは1%
・月2回イオンで5%OFF
ソニー銀行 Sony Bank WALLET ・年会費無料で還元率0.5%~2%
・他行宛振込手数料が+1回無料
GMOあおぞらネット銀行 GMOあおぞらネット銀行Visaデビットカード ・年会費無料で還元率0.6%(最大1.5%)
三菱UFJ銀行 三菱UFJ-VISAデビット ・年会費無料で還元率0.2%
・年間100万円のショッピング保険
セブン銀行 セブン銀行 デビット付きキャッシュカード ・年会費無料で還元率0.5%
・セブン-イレブンで1%
・nanacoを無料発行可能

おすすめのデビットカードの詳細については以下で解説しています。

おすすめのデビットカード
デビットカードおすすめランキング 2020!還元率が高くて特典が充実

続きを見る

-クレジットカード, デビットカード, キャッシュレス決済, 電子マネー, プリペイドカード, Pay

© 2014-2020 The Goal