おすすめのクレジットカード決定版2019!専門家の推奨クレカを紹介

更新日: クレジットカード

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。

そうした情勢下、クレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。

しかし、膨大な種類のクレカが存在しており、どのクレジットカードがよいか迷ってしまう方も多くいらっしゃるでしょう。

そこでクレジットカードのプロフェッショナルでいらっしゃる菊地崇仁さんに、おすすめのクレカについて伺いました。

クレジットカード選びに終止符を打つファイナル・アンサーがこのページに掲載されています。

自称・プロではなく、真の専門家が選定したカードはいずれも秀逸で、珠玉のクレカが揃っています。

おすすめのクレジットカードに関するコンテンツはインターネットに山のようにありますが、この記事はその決定版であり、あなたに合うクレジットカードを選定できますよ!

菊地さんは1998年に現NTT東日本に入社して、2002年に友人と起業して、現在は株式会社ポイ探の代表取締役社長です。NHKの「あさイチ」にも 「カードの達人」として出演なさいました。

クレカの第一人者でテレビ・新聞・雑誌・Webメディアの特集には菊地さんが登場する率が高く、もはやレジェンドとなっています。

菊地崇仁さんのお財布

67枚ものクレジットカードをお持ちで、合計の支払い年会費はなんと約130万円!

日本発行のありとあらゆるクレジットカードに精通している専門家です。そんな菊地さんに、おすすめのクレジットカードを伺いました。

菊地崇仁さんとまつのすけ

2019年のおすすめクレジットカード

クレジットカードには改悪と改善がつきものであり、定期的に最もおすすめのクレジットカードは変化しています。

年会費、還元率、電子マネーチャージ、付帯特典、保険などの切り口で分析すると、特に以下のクレジットカードがおすすめです。

REX CARD

REXカード

REXカードは年会費が無条件で無料で、しかも還元率1.25%と高還元で質実剛健です。ジャックス発行のクレジットカードの中で一際高い魅力を放っています(ジャックスカードの種類)。

虎に翼、弁慶に薙刀の威力があり、しかも貯めたポイントはクレジットカードの利用料金に充当できて便利です。

貯めたポイントを使ったり、複数枚のカードを駆使するのは面倒という方におすすめなのは、現金還元のクレジットカードであり、この点でREXカードは万人向けです。

国内外の旅行傷害保険も付帯しており、ネット通販がお得な「ジャックスモール」、優待特典サービス「J’sコンシェル」も利用できます。

海外旅行保険の中で最も利用頻度が高くて重要な「疾病・傷害治療費用」(ケガ・病気による医療費)に対する保障が、最高200万円と充実しています。

これは年会費20,000円(税抜)のMUFGカード プラチナ・アメックスと同一水準です。安価なプラチナカードに匹敵することもある高水準です。

海外レストランWeb予約サービスもあり、現在9都市が対象です。日本語対応も行なっており、海外に行く前に日本で人気レストランを予約できて便利です。

REX CARD(レックスカード)というクレジットカードがあります。年会費が無料、ポイントが1.25%と高還元、現金でのキャッシュバックが...

REXカードは入会キャンペーンも豪華なので、作成するだけでお得です。

公式サイトREXカード 公式キャンペーン

リクルートカード

リクルートカード(JCBとMastercard) (1)

リクルートカードは還元率が1.2%と高還元で年会費が無料のクレジットカードです。

VISA/Mastercardブランドだと、nanacoチャージと楽天Edyの両方で1.2%のポイントが付与されるのが魅力的です。JCBはnanacoでポイントを得られます。

リクルートポイントPonta(ポンタ)と1ポイント単位で等価交換(1対1)が可能です。

Pontaポイントは2ポイント単位で50%の交換レートでJALマイルに移行可能。移行期間も1週間程度と短めです(交換手順)。

LINEポイント経由でANAマイルに67.5%の交換レートで移行することも可能です(Pontaポイント→LINEポイントの詳細)。

Pontaポイントは普通に使うと1ポイント1円ですが、ローソンの「Loppiお試し引換券」を使うと、1.5~3円相当の商品と交換できます。

お茶、お酒、コーヒー、お惣菜、ヨーグルト、お菓子、カップ麺などの多様な商品と交換できます。

Loppiお試し引換券を使うならば、リクルートカードが1.8~3.6%と圧倒的なNo.1の還元率となります。

リクルートのクレジットカードは2種類ありました。年会費無料のリクルートカードと、年会費はかかるけど還元率が高いリクルートカード...

リクルートカードはお得な入会キャンペーンを開催しています。

公式サイトリクルートカード公式キャンペーン

JCB CARD W / W plus L

JCB CARD W

JCB CARD W plus L

39歳以下の方はJCB CARD WJCB CARD W plus Lを発行できます。解約しない限り自動更新されるので、40歳以降も継続利用可能です。

年会費が無条件で無料、基本還元率が1%と優遇されており、plus Lの方は女性向け特典・有料保険(女性疾病保険など)が付帯しているのが特徴です。

JCBオリジナルシリーズパートナーのポイントアップも対象です。年間利用額に応じたJCBスターメンバーズのポイントUPはありません。

Amazon、セブン-イレブン、一休.comレストランが2.0%還元、スターバックスカードへのチャージが5.5%還元となります。高島屋AOKI小田急百貨店ワタミグループでもポイントUPします。

昭和シェル石油、木曽路グループは1.5%です。これらの店舗をよく利用する場合は、高還元カードに引けをとらない還元率となります。

QUICPay(nanaco)をセブンイレブンで使用すると、合計で還元率2.5%です!

どちらも年会費無料で高還元であり、秀逸なハイ・クオリティー・カードです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「メインカード」としてJCB CARD W、女性向けカードとしてJCB CARD W plus Lを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

JCB CARD W / W plus Lは、プロパーカードのJCBオリジナルシリーズの中で還元率が最強のクレジットカードです。

JCB CARD W、JCB CARD W plus Lという2枚のクレジットカードが2017年10月24日から募集開始しました。10代・20代・30代までの若年層が...

期間限定でお得な新規入会キャンペーンを行っています。

JCB CARD W、JCB CARD W plus Lといういつでもポイント2倍で1%還元のJCBカードがあります。ポイント還元率が優遇されており、極めて...

年会費無料のクレジットカードなので、メリットしかないお得なキャンペーンです。

公式サイトJCB CARD W / W plus L 公式キャンペーン

Booking.comカード

Booking.comカード

VISA加盟店でもれなく1%キャッシュバック、カード会員限定サイトでのBooking.comの予約・宿泊・カード利用では5%キャッシュバックがプラスされる点にエッジ・優位性があります。

カード利用で得られる還元は、一切何も手続きが不要であるオートキャッシュバックなのがメリットです。有効期限が無期限のクレジットカードとも解釈できます。

ポイントやマイルを貯められるクレジットカードは、日常のお買い物や課金で得することができます。しかし、ポイント等を貯めて交換が...

1%という空前の低金利の情勢では高還元で、ポイントを貯めて交換という手間が不要です。

また、先着5万名限定でBooking.comの上級会員資格であるGenius会員にアップグレードされます。

一部対象ホテルの宿泊料金10%OFF、レイトチェックアウト、無料空港シャトル、ウェルカムドリンクなどのベネフィットを享受できます。

発行元である三井住友カードはセキュリティが高くて安心・安全なのもメリットです。

三井住友カードの山口さんと田村さん

VISAインターナショナルから、セキュリティが高い会社に対する表彰があり、アジア・パシフィック地域では、三井住友カードだけが表彰されたことがあります。

セキュリティの部分では国際ブランドの運営元のVISAからも高い評価を受けています。三井住友カードにインタビューした際に頑健性を強く感じました。

日本の大人気クレジットカード会社の一つが三井住友カードです。安心・安全の信頼性と充実した特典を背景に加入者数が多く、若年層向...

もちろん、万が一の盗難・紛失時の補償はありますし、インターネットで不正に利用された際にも、損害額が補償されます。国内・海外どちらでも、24時間年中無休で連絡できます。

ポイントを貯めて交換という手間から解放されるので、Booking.comは全く使わない方でもバリューが高いハイ・クオリティー・カードです。

「Booking.comカード」というクレジットカードがあります。いつでも1%還元でキャッシュバックが受けられて競争力が高いカードです。B...

現在は入会&8万円以上の利用で、もれなく3,000円キャシュバックのキャンペーンが開催されています。条件は緩いので簡単にクリアできてお得です。

公式サイトBooking.comカード 公式キャンペーン

その他、2019年の最新の動向を踏まえたおすすめクレジットカードについては、以下をご参照ください。

クレジットカードには多種多様な種類があり、膨大な数のクレカが発行されています。あまりの多さに探しきれない程ですし、評判・口コ...

SPGアメックス

年会費有料カードでもOKの場合、アメックスも候補となります。

おすすめNo.1はSPGアメックスです。年会費は31,000円(税抜)と高いものの、年1回の高級ホテル宿泊だけで元を取ることが可能です。

SPGアメックス

毎年1回、普段は泊まれないホテルに宿泊できるようになり、人生を華やかに楽しく彩ることが可能です。私はゴールデンウィークに約6万円のホテルに無料で泊まれました!

SPGアメックスを使うと、SPG、マリオット、リッツカールトンのホテルの「無料宿泊特典」が毎年1回もらえます。無料宿泊特典は、2名分...

コストを圧倒的に上回るお得なメリットが満載であり、SPGアメックスは年会費を超える価値があります。主なオリジナルのメリットは4つです。

毎年、世界中のMarriott Bonvoy参加ホテルで利用可能な「無料宿泊特典」(2名分)がプレゼントされて、これだけで年会費を上回る金額を得することが可能です。

プロパーのアメックス・プラチナを持っている方の中では、SPGアメックスも保有して無料宿泊特典を満喫している方もいます。

SPGアメックスとアメックス・プラチナ

SPGアメックスは、至高の煌きがあるアメックス・プラチナのホルダーも魅力を感じるカードなのです。

SPGアメックスは、入会後3カ月以内に10万円以上利用すると、3万ポイントがプレゼントされます。1ヶ月あたり33,334円使えばいいので、余裕でクリアーできますね。

3万ポイントは1万マイルに交換できますし、高級ホテルに1人1泊無料で宿泊できます。とてもお得な特典ですね。

公式サイトSPGアメックス 公式キャンペーン

年会費を抑えたステータスカードとしては、12,000円(税抜)のアメックスグリーンがおすすめ。

なんとビル・ゲイツやウォーレン・バフェットも保有しているクレカであり、世界の重鎮と同列に並ぶことができる稀有なクレジットカードです。

雨緑

カード中央に君臨しているセンチュリオンが抜群のカッコよさを誇っており、アメリカン・エキスプレスの豊富なキャンペーン・イベントをフルに活用できます。

本会員 12,000円+税
家族会員 6,000円+税
ポイント還元率 基本1%(ボーナスポイント・パートナーズでは高還元)
ショッピング保険 最高500万円
海外旅行傷害保険 最高5,000万円
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
空港手荷物無料宅配 往復1個無料
空港ラウンジ 国内主要空港(無制限無料)、プライオリティパス(都度料金)
航空機遅延・紛失保険 -

年会費が高いものの、それに見合う価値を得られる豊富な特典が満載のクレジットカードです。特に大きいメリットは以下のとおりです。

海外旅行先での24時間無料の日本語電話サポート(グローバル・ホットライン)も安心です。普通のクレジットカードにはないリターン・プロテクションは大きなメリットです。

1度交換したらポイントが無期限となり、マイルを無期限で貯められるのも大きなメリットです。

ファーストクラスに向けてコツコツと貯めることが可能となります。アメックス・グリーンを持っていると、夢のファーストクラスが近い現実となります!

キャビンアテンダント

リターン・プロテクション、往復の手荷物無料宅配、同伴者1名まで空港ラウンジ無料などはゴールドカードにもほとんどないメリットです。

スーツケースの宅配料金は何らかの割引が適用された場合でも、概ね1,500円~2,000円程度はかかります。

1回海外旅行や出張に行く度に3,000円~4,000円程度が浮きます。海外旅行の際に重い荷物をひきずって移動する必要がなくなり、体に優しくて便利なサービスです。

JALエービーシー(手荷物無料宅配)

家族で旅行する場合にも便利です。ラウンジの利用料金は同伴者1名無料なので、夫婦で持つと合計4名まで空港ラウンジを無料で利用できます。

IASS EXECUTIVE LOUNGE 2のビールと柿の種

アメックスのコールセンターの従業員は、ほとんどがアメリカン・エキスプレスの正社員であり、しっかりとしたサポートを受けられます。電話応対は素晴らしく、いつも気持ちよく電話できます。

オペレーター

サービスの面でも、他社ゴールドカード以上の充実した内容となっています。特に海外旅行・出張向けサービスが充実しているので、海外旅行・出張に行く機会があるとお得なカードです。

豊富なベネフィット、会員限定イベントがファンタスティックです。その他詳細は以下で徹底解説しています。

「アメリカン・エキスプレス・カード」というクレジットカードがあります。アメックスのプロパーカードのスタンダードカードです。い...

アメックス・グリーンは魅力的なキャンペーンもメリットです。

アメックス・グリーン(アメリカン・エキスプレス・カード)は、お得な入会キャンペーンを開催しています。また、入会後もキャンペー...

現在、アメックス・グリーンは当サイト経由でお得なキャンペーンを行なっています。最大18,000ポイントがプレゼントされます。

「何でアメックスはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、アメックスの充実したサービス・高いステータスを実感すると、ずっと利用する方が多いからです。

当サイト経由なら18,000マイルをもらえるキャンペーンですので、アメックス・グリーンをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

公式サイトアメックス・グリーンの当サイト経由キャンペーン

メインのクレジットカード

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード(Mastercard・JCB・Visa)

メインカードとしては楽天ゴールドカードがおすすめです。格安ゴールドカードであり、年会費は2,000円(税抜)にとどまっています。

一般カードの楽天カードと比較して、SPU(スーパーポイントアッププログラム)での楽天市場の還元率が+2%となり最大16倍となります。

楽天スーパーセール等の買い回りセールと組み合わせると20%還元といった高還元をお手軽に実現可能です。

いくら還元率が高くても使えないポイントは意味がありませんけれども、楽天スーパーポイントは本当に使いやすいのがメリットです。

楽天ペイ楽天ポイントカードでポイント払いすることが可能で、リアル店舗でも期間限定ポイントが使えるのが大きい。

SPUはシンプルな仕組みとなっており、エントリー等は一切不要なのが便利です。

楽天市場・楽天ブックス・楽天Koboでのお買物において、楽天カードで決済すると、誰でも毎日ポイント3倍~16倍になる制度があります。...

ゴールドカードならではの特典で、国内主要空港のラウンジが無料で利用可能です。

楽天市場で定期的にお買い物をして、年1~2回空港ラウンジを利用すれば、十分に元を取れます(楽天カードと楽天ゴールドカードの比較)。

楽天ゴールドカードは楽天カードを上回るお得な入会キャンペーンを開催しています。

公式サイト楽天ゴールドカード 公式キャンペーン

Amazon Mastercardゴールド

Amazon Mastercardゴールド

Amazon Mastercardゴールドは、マイ・ペすリボ設定などの工夫で年会費が実質無料となるゴールドカードで、Amazonユーザーの方はメインカードとして活用できます。

カード利用で貯まるAmazonポイントは、1ポイント単位で使うことが可能で便利です。

Amazon Mastercardゴールドは、年会費10,000円(税抜)のゴールドカードです。

ただし、リボ払いの「マイ・ペイすリボ」に登録すると、半額の5,000円(税抜)となり、翌年度以降は前年度のカードショッピングが1回以上あると半額となります。

更にカード利用代金WEB明細書サービスを利用して年6回以上請求があると、年度の年会費が1,000円(税抜)引きになります。

年会費10,000円-5,000円(マイ・ペイすリボ)-1,000円(Web明細)=4,000円(税抜)

Amazon Mastercardゴールドの年会費は4,000円(税抜)まで下げることができます。

マイ・ペイすリボは初回はリボ払いの手数料がないので、毎月のリボ払いの金額を、カード利用限度額の全額に設定しておけば、全く手数料はかかりません。クレカの通常の1回払と同じように使えます。

しかも、Amazonカードのゴールドカードを保有していると、なんとAmazonプライム年会費が無料になります。

Amazon Mastercardゴールドは年会費4,000円(税抜)で維持できるので、Amazonプライム会員年会費4,900円(税込)が無料になるのを考慮すると、年会費の実質負担は無料となります。

かつてAmazonプライムは年3,900円で、年会費の実質負担が数百円ありましたが、1,000円値上げされたので、Amazonゴールドカードの価値がより一層UPしました。

Amazon.co.jpでの還元率が2.5%と最高水準となり、それ以外の店舗でも1%還元です。

三井住友VISAゴールドカードと同水準の充実の海外旅行傷害保険、空港ラウンジのベネフィットも付帯します。

Amazonにはクレジットカードがあります。Amazon Mastercardクラシック、Amazon Mastercardゴールドの二種類です。一般カードのクラシ...

P-oneカード<Standard>

P-oneカード(standard)

ポイントがわからない、交換が面倒という方は、今でもかなり多いです。そうした方におすすめのクレジットカードの一つがP-oneカード<Standard>

年会費無料で使った金額が自動的に1%OFFになるカードです。100円毎に1円割り引かれます。

シンプルな1%OFFだけでポイントの交換・使用という作業が皆無なのがメリットです。

Booking.comカード

Booking.comカード

自動でキャッシュバックされるクレジットカードとしては、Booking.comカードがおすすめ

統計上は3~5割はポイントが失効している状況がある中で、ポイントを無駄にするリスクがありません。

年会費は無条件で無料で、VISA加盟店でもれなく1%キャッシュバックとなります。

普通の加盟店ではもちろん、電車の定期券代、携帯電話の料金、電気代・ガス代などの公共料金の支払にも割引が適用されます。

また、先着5万名限定でBooking.comの上級会員資格であるGenius会員にアップグレードされます。

Booking.com会員サイト(Genius会員になった通知)

一部対象ホテルの宿泊料金10%OFF、レイトチェックアウト、無料空港シャトル、ウェルカムドリンクなどのベネフィットを享受できます。

Booking.com(ブッキングドットコム)という宿泊サイトがあります。ベストレート保証に加えて、会員限定のプライベートセールがお得な...
Booking.com(ブッキングドットコム)という世界的大手の宿泊サイトがあります。クレジットカード「Booking.comカード」を保有すると...

その他、海外旅行傷害保険、Booking.comでの宿泊予約が5%OFFなどがメリットです。

「Booking.comカード」というクレジットカードがあります。いつでも1%還元でキャッシュバックが受けられて競争力が高いカードです。B...

Booking.comカードはGenius会員になれるので、使わなくてもお得なクレジットカードの筆頭で質実剛健です。

Booking.comカードは、先着5万名限定でBooking.comの上級会員資格であるGenius会員を得られるので、お早目の入会をおすすめします。

年会費無料カード

インヴァストカード

インヴァストカード

ポイントが運用されて資産形成が図れるのがユニークなクレジットカードとしてインヴァストカードがあります。

カード利用の1%分が自動でマネーハッチで投資にまわる仕組みがあり、結婚した時、出産した時などに持つと、将来的な子供の教育資金の積立になる効果があります。

カード利用の1%のポイントが、オートキャッシュバックされてトライオートETF口座に入金されて、自動で買い付けられるのがユニークな仕組みです。

いくつかの投資スタイルの中から選ぶだけで、期待するリターンやリスク許容度に応じたインデックスに対して自動で投資を行えます。

デメリットとしては、スプレッドや金利が発生して、かつ投資家保護基金の対象外である点です。

カード利用で得られる還元が、一切何も手続き不要である自動投資なのがメリットです。

インヴァストカード資産運用できるクレジットカードの筆頭で、お得なキャンペーンも魅力的です。

ジャックスが発行している「インヴァストカード」というクレジットカードがあります。年会費が無条件で無料であるにもかかわらず、基...

楽天カード

楽天カード

ネット通販の雄「楽天市場」でお得になるクレジットカードです。年会費は完全無料です。

菊地崇仁さん
楽天がキャリアとして携帯電話に新規参入する頃には、カード会員向けの特典もありそうです。
まつのすけ
さらなる発展が期待できそうですね!

楽天市場のSPU(スーパーポイントアッププログラム)を活用すると、3倍~14倍の還元率になるのが大きなメリットです。

楽天SPUはシンプルな仕組みとなっており、エントリー等は一切不要なのが便利です。

ポイントの有効期限は最終の獲得月から1年であり、年に1回楽天カードを利用すれば、実質的にポイントの有効期限が無期限となるのが大きなメリットです。

まつのすけ
私も楽天市場でフル活用しています。SPUだけで22,543ポイントを得たことも!!

SPUの獲得予定ポイント数(22,543pt)

楽天カードは大量の楽天スーパーポイントを得られるキャンペーンも魅力的です。

REXカード

REXカード

ジャックスのREX CARDは年会費無料で1.25%還元と高還元です。一般加盟店では年会費無料カードの中では高還元です。

REXカードを使って貯めたポイントは、Jデポに交換してカード利用額の引き落としのお金を割り引くことに使えるので現金同様なのが便利です。キャッシュバックがお得なクレジットカードの代表例です。

電子マネーの側面では、交通系電子マネー「SMART ICOCA」、「モバイルSuica」へのチャージでも1.25%のポイントを獲得できます。Apple PayのSuicaならモバイルSuicaの年会費も無料です。

JACCSモールを経由するとネット通販でもボーナスポイントを獲得可能で、合計で1.75%還元以上に昇華します。

J’sコンシェル」という優待サービスも利用でき、国内外の旅行傷害保険も付帯しており、優待特典サービス「J’sコンシェル」も付帯しています。

nanacoギフトが1%~2%OFFで購入でき、nanacoでの税金払いの際にも役立ちます。

REX CARD(レックスカード)というクレジットカードがあります。年会費が無料、ポイントが1.25%と高還元、現金でのキャッシュバックが...

2018年8月9日からはMastercardが加わり、より一層便利になりました。

ジャックスは年会費無料で1.25%現金還元が魅力的な「REX CARD」(レックスカード)というクレジットカードを発行しています。国際ブラ...

REXカードはお得な入会キャンペーンも開催されています。

REXカード 公式キャンペーン

P-oneカード<Standard>

メインカード部門で登場したP-oneカード<Standard>は、年会費無料カードとしてもおすすめです。

年会費無料で自動1%OFFは面倒くさいという方に向いています。

まつのすけ
どのカードも良さそう(*´ω`*)。その他の年会費無料カードは、以前に以下にまとめました!
クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが年会費です。年会費がかかるカードはNGという方も多いですね。特にサブカードとして...

高還元のクレジットカード

ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースクラブ プレミアムカード

単一のクレジットカードとしては、ダイナースのブラックカードが日本最高峰のマイル付与率、還元率を誇ります。

年会費130,000円(税抜)のダイナースクラブ プレミアムカード、167,000円(税込)のANAダイナース プレミアムカードがあります。

ANAカードの方はANAプラチナ・プレミアムカードの特典(国内線ANAラウンジ・継続ボーナス等)が付帯しています。

ANAダイナース プレミアムカード

ダイナースプレミアムだと、年会費は高いものの、カード利用だけで国内1.5%・海外2%のANAマイルを得られます。手間が一切かからない点にエッジ・優位性があります。

ANAダイナースプレミアムは一般加盟店は1.5%、ANA航空券等は2.5%還元です。

ダイナースプレミアムはANAマイルへの移行は年4万マイルが上限です。他にデルタ航空・ユナイテッド航空・アリタリアイタリア航空・大韓航空のマイルに各10万マイルずつ交換できます(ダイナースのポイントのマイル交換)。

一般加盟店での1.5%~2%マイル還元は破格以外の何ものでもなく、年間利用額が大きいとカード会社の収支が極めて厳しいという噂も耳にしました。

経費決済用のサブカードであるビジネス・アカウントカードでも同一の還元率でパワフル。

利用額が大きい場合は高い年会費をペイすることも可能になり、卓越したバリューがあります(ダイナースプレミアムのポイント詳細)。

レギュラーカードも含めたダイナースのポイント共通の貯め方・使い方は以下をご参照ください。

ダイナースクラブカードは類稀な高級カードであり、アメックスと双璧をなす存在となっています。ステータスカードとなると、コストパ...

ANAダイナース プレミアムカードの方は、ANAグループ航空券購入時は、マイル付与率が4.5%となります。

インビテーション制ですが、レギュラーカードを年200万円以上利用すると突撃(電話)での獲得が可能です。

ダイナースプレミアムというクレジットカードがあります。ダイナースクラブカードの最上級カードです。ダイナースクラブ プレミアムカ...

ダイナースプレミアムを目指すならダイナースクラブカード、ANAダイナース プレミアムを目指すならANAダイナースカードを保有しましょう。どちらもお得なキャンペーンが魅力的です。

REXカード

年会費無料のおすすめカードと重複しますが、年会費無料カードの中では、還元率1.25%のREXカードが高還元です。

まつのすけ
年30万円以上確実に利用する場合は、リーダースカードが年会費無料で約1.257%還元となり、こちらも選択肢!!
Reader’s Card(リーダーズカード)というクレジットカードがあります。年会費が年30万円以上の利用で無料となり、ポイントが約1.257%...

日本盲導犬協会カード

日本盲導犬協会カード

年会費は初年度無料、2年目以降は1,250円(税抜)です。家族会員の年会費は初年度無料、2年目以降は1名あたり400円(税抜)です。

年会費が発生するのはデメリットですが、還元率は最大1.575%という隠れ高還元カードです。

公益財団法人日本盲導犬協会にジャックスが寄附する仕組みがあり、カードの保有で社会貢献が可能となっています。

日本盲導犬協会カードは通常のジャックスのカードと比較して2倍に優遇されています。

還元率1.0%が基本となり、カードの利用料金に充当できて現金同様のJデポにポイントを交換した際の還元率は1.05%です。

年間の利用金額に応じて翌年度のポイント還元率は増加して、年300万円以上利用時に最大1.575%還元となります。

他の高還元のクレジットカードと比較しても、日々の生活でメインカードとして使うとしても遜色ない水準です。

社会貢献カードかつポイント還元率も高いのがユニークなクレジットカードです。知名度は低いですけれども、キラリと光る魅力があります。

日本盲導犬協会カードというクレジットカードがあります。還元率は最大1.575%という隠れ高還元カードです。自動付帯の海外旅行傷害保...

海外旅行におすすめのクレジットカード

マニラ・マリオットホテルのプール

海外旅行に行く際には、多額の現金を持ち歩くのは危険性が高く、不正利用されても原則として補償があるクレジットカードを活用するのが無難です。

せっかくクレジットカードを使うなら少しでもお得になるのがベターですよね。日本国内で使う場合と比較して、海外旅行で重要な要素は6つあります。

  • 利用可能店舗数の広さ(VisaかMastercard)
  • 海外旅行傷害保険が付帯(自動付帯の傷害・疾病治療費用)
  • 海外ATMでの現地通貨引出しが低コスト
  • 海外旅行で便利でオトクな特典・サポートが付帯
  • ホテルや航空会社の上級会員資格が付帯
  • マイルが貯まりやすいクレジットカード

この観点ではBooking.comカードエポスカードSPGアメックスデルタアメックスゴールドアメックスプラチナなどが価値の高いクレジットカードです。

海外旅行に行く際に持っていくと便利なのがクレジットカードです。現金が尽きた時でも決済が可能ですし、海外ATMで現地通貨の引出しも...

ゴールドカード

4枚のゴールドカード

ゴールドカードについては、以下の10選がおすすめとなっています。いずれも卓越したバリューを誇っており、金メダル級の輝きがあります。

ゴールドカード名 年会費(税抜) おすすめのポイント
イオンゴールドカード 無料 スマホも対象のショッピング保険
イオンラウンジ
エポスゴールドカード 無料 / 5,000円 年100万円利用で1.5%還元・3つのショップは常に+1%
ポイントの有効期限が無期限
空港ラウンジ
楽天ゴールドカード 2,000円 楽天市場、楽天ブックスなどで+2倍
国内28ヶ所の空港ラウンジ
楽天プレミアムカード 10,000円 プライオリティ・パスのプレステージ会員無料
トラベルコースは年2回手荷物無料宅配
ミライノ カード GOLD 無料 / 3,000円 還元率は最大1.2%
住信SBIネット銀行のスマートプログラムが2ランクアップ
Amazon Mastercard ゴールド 4,000~10,000円 Amazonで2.5%還元
Amazonプライム年会費が無料
(年会費負担は実質無料)
dカード GOLD 10,000円 ドコモの携帯電話・ドコモ光料金が10%還元
最大10万円のケータイ補償
年100万円以上の利用で年会費相当の還元
ANA VISA/マスター ワイドゴールドカード 9,500~14,000円 マイル還元率が最大1.48%
ドクターコール24、ANAワイドカード特典
JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカード 16,000円 ショッピングマイル・プレミアム自動付帯
東急百貨店で3%~10%のTOKYU POINT
JMB WAONへのチャージでマイル付与
鹿島神宮カード ゴールド 10,000円 ポイントと年会費が自動寄付
鹿島神宮がお祓いを行なったゴールドカード
返礼品プレゼント・神職による案内・宝物館無料

クレジットカードの専門家、プロ中のプロの菊地崇仁さんがおすすめするゴールドカードについては、以下にまとめています。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

プラチナカード・ブラックカード

ゴールドカードの上のランクのクレジットカードとしては、プラチナカードブラックカードがあります。

どこまでがブラックカードといえるか見解が分かれるところなので、プラチナカード・ブラックカードはマージして、おすすめカードについて解説します。

付帯サービスではアメックス・プラチナ

アメックスプラチナのメタルカード

トラベル&エンターテイメントに強いのが特徴です。ホテルの上級会員資格が4つも付帯しているのは、アメリカン・エキスプレスのプラチナ・カードならではの利点です。

マリオットボンヴォイヒルトン・オナーズ、シャングリ・ラ、クラブ・カールソンの上級会員資格を得られます。

アメックス・プラチナはお得なメリットが満載のクレジットカードです。特に大きいメリットは以下のとおりです。

日本でも2018年10月15日から、アメックス・プラチナにメタルデザインカードが導入され、より一層魅力がアップしました(アメックス・プラチナのメタルカード詳細)。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(AMEX PLATINUM)というクレジットカードがあります。アメックス・プラチナと呼ばれていま...

類稀なプラチナ・エクスペリエンスが可能になり、白金の風が巻き起こります。

クレジットカードの真髄を極める垂涎のベネフィットを享受できます。得られる特典に鑑みると年会費を上回る価値があります。

アメックスの上級カードである「アメックスプラチナ」は、年会費が高いものの、根強い人気があります。充実の特典、上質の素材、高い...

アメックスの本社でのプラチナ・カードの説明会に参加して、プロダクトのご担当者、コンシェルジェの方に話を聞いたところ、実直で素晴らしく他にはない、唯一無二の魅力があると感じました。

 アメックスのプラチナ・カードが2018年10月にメタルカードを導入して、2019年4月8日からはインビテーション制から、インビを待たずに...

2019年4月8日からはインターネットでアメックス・プラチナの自己申し込みが可能になりました。

ただし、会員数が急拡大してコンシェルジェの対応が間に合わなくなった場合は、一時的に制限することも検討されています。今が入会のチャンスとなっています。

公式サイトアメックスプラチナ 公式キャンペーン

いきなり年会費13万円のアメックス・プラチナに抵抗がある場合は、まずはアメックス・ゴールドに申し込んで、アメックスのサービスを試してみるのも方法の一つです。

年会費を上回る価値があるポイントを獲得できる入会キャンペーンもあるので、1年間は実質無料で使えます。

ゴールドカード保有後にカードデスクに電話してプラチナ・カードに切り替えることも可能になっています。

アメックス・ゴールド(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)は、お得な入会キャンペーンを開催しています。また、入会後も...

なお、アメックスゴールドをお持ちの方へのインビテーションはこれまで通り行われる予定となっています。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックス・プラチナ)というインビテーション制のステータスカードがあります。目指...

アメックス・プラチナを保有していると、世界中のクレジットカードの中でも頂点近辺に君臨しているアメックス・センチュリオンのインビテーションが届く可能性があるのも大きなメリットです。

センチュリオン・カードはプラチナ・カードを上回る至高の特典が満載となっています。

還元率はダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースプレミアム

ダイナースのブラックカードであるダイナースプレミアムは、アメックス・プラチナと同じ年会費(税抜13万円)となっています。

カード利用だけで1.5~2%のANAマイルを得られて、手間が一切かからずに最高還元を享受できる点にエッジ・優位性があります。

普通のクレジットカードは、ユーザーに使ってほしいクレカが大多数です。利用してもらうとキャンペーン等で、あの手この手で「メインカード化」を図っています。

しかし、ダイナースプレミアムだけは唯一、利用する程カード会社が困るという稀有なクレジットカードです。

利用額が大きい場合は高い年会費をペイすることも可能になり、卓越したバリューがあります。

アメックス・プラチナとダイナースプレミアムの比較については、以下で丹念に論述しています。

稀有なレアカードであるセンチュリオンカードを除くと、日本で最高峰のクレジットカードは、アメックス・プラチナ、ダイナースプレミ...

コスパがいいのはJCBザ・クラス

JCB THE CLASSのキャッチフレーズと案内

コストパフォーマンスが良いのはJCB THE CLASS(ザ・クラス)です。

特典は年々充実しており、年会費が上がってもおかしくない程のスペックを誇っています。

日本企業であるJCBの最上位カードであり、JCBプラチナカードのトップに君臨しています。

年会費は50,000円(税抜)です。家族カードは8枚まで発行できて年会費は全て無料です。

JCB THE CLASSの主なメリットは以下のとおりです。

飲食店の30%OFFサービス・ダイニング30については、以下にまとめています。

2016年3月1日より、JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア会員限定の新グルメ優待サービス「ダイニング30」(サーティー)が...

JCBのグルメ・ベネフィットは、直前の予約にもできる限り対応してくれるなど、コンシェルジュの対応が優れている点にエッジ・優位性があります。以下にまとめています。

JCBの高級カードには「グルメ・ベネフィット」というサービスが付帯しています。国内の厳選した有名レストランの所定のコースメニュー...

JCB THE CLASSのコンシェルジュは、依頼した内容を完璧にこなし、さらにどうすれば良いかを考えてくれると感じます。

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わからない...

USJのJCBラウンジでは、アトラクションの優先搭乗、ソフトドリンクサービスが受けられます。快適なラウンジで休憩して、4時間待ちの人気アトラクションを待たずに楽しめます。

JCBがユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の中に、JCB LOUNGEを設置して、2016年9月2日からサービスを開始しました。予約は前日...

京都駅前直結のJCBラウンジ京都は、ソフトドリンク・休憩の他、手荷物を無料で預けられるので便利です。商談はNGですが、PC作業はOKなので、京都在住のビジネスマンにとっては便利です。

JCBの上級カードは、JR京都駅ビル内にある「JCB Lounge 京都」を利用できます。ソフトドリンクサービス、手荷物預かりなどが便利です...

特に充実しているのは、ディズニーランド関連のオリジナル特典です。ディズニーリゾート内の会員専用ラウンジを利用できて、休憩後は待たずにアトラクションに搭乗できます。

メンバーズセレクションでは、ディズニーリゾートのパークチケット(パスポート)2枚、ディズニーグッズのセットが選べます。

年1回は夫婦や恋人でディズニーランドかディズニーシーを満喫できます。

パスポートは大人7,400円、グッズはダッフィー&シェリーメイのぬいぐるみだと6,800円なので、税込22,600円相当となり、年会費に占める金額はなんと約42%とパワフルです。

JCB THE CLASSのメンバーズセレクション

メンセレにはUSJスタジオ・パスとJCBプレモカードのセットもあり、年会費の半分近くはこれらの特典で元が取れてしまいます。

ディズニーやユニバーサル・スタジオ・ジャパンがお好きな方には絶大なメリットがあります。

ディズニーランド内のアトラクション「スター・ツアーズ」の中にはJCBのラウンジがあり、JCB THE CLASS会員なら年1回使えます。

また、2017年春にディズニーシーにオープンしたアトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」にもラウンジが設置されました。

JCB THE CLASSというクレジットカードがあります。日本が誇る国際ブランドJCBの最上級カードです。ディズニー関連のベネフィットが充...

JCB ザ・クラスならば、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに加えて、東京ディズニーリゾートのラウンジも使えて、大人気アトラクションに並ばずに乗ることが可能です。

まさに特別な体験が可能で、VIP気分を味わえます。JCB THE CLASSはディズニーに行く機会がある方や、配偶者や恋人がいる方には絶大なメリットがあるブラックカードです。

メンセレ、ディズニーランドのラウンジ、その他諸々の特典を活用すれば、年会費の50,000円(税抜)はあっという間に取り戻せると考えます。

JCB THE CLASSの申込書が入った封筒

JCB THE CLASSの詳細については、以下で徹底解説しています。

わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。日本が誇る至高のカードであり、カードフェイス...

メンセレ、東京ディズニーリゾートやUSJのラウンジ、会員限定イベント、プライオリティパスなどの特典があるので、使わなくてもお得なクレジットカードです。

JCB THE CLASS

残念ながら私はディズニーに一緒に行くところまで辿り着かないので、JCB THE CLASSの特典を使いこなせないという現実がありますヽ(´ー`)ノ

JCB THE CLASSはインビテーションを待つ必要があります。まずはJCBゴールドJCBプラチナを作成して、クレヒスを積み重ねていきましょう。

JCBゴールドカードというクレジットカードがあります。正式名称は「JCBゴールド」です。その名のとおり、JCBが発行するゴールドカード...

年収などの要件は厳しくなく、利用金額が極めて重視されるので、着実に利用していくのが重要です。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)というクレジットカードがあります。ブラックカードと評されることも多い、JCBの最上級カードです。JCB THE...

THE CLASSの登竜門・JCBプラチナ

JCBプラチナ

こちらは2017年に新登場したニューフェイスのプラチナカードです。

自己申込可能なJCBオリジナルシリーズのプラチナカードで、年会費は25,000円(税抜)。

コンシェルジュ、プライオリティ・パスUSJのJCBラウンジ、コース料理1名分無料サービスのグルメ・ベネフィットJCB Lounge 京都JCBプレミアムステイプランなど豊富なサービスが魅力的。

JCBオリジナルシリーズには「JCBプラチナ」というプラチナカードがあります。コストパフォーマンスが抜群のハイ・クオリティー・カー...

カード利用を継続していくとJCBの最上級カードであるJCB ザ・クラスのインビテーションが届く可能性もあります。

日本が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。これまではブラックカードなのかプラチナカードな...

JCB THE CLASSはインビテーションを待つ必要があり、取得まで時間がかかります。ただし、年収は高くなくても問題ありません。利用額とフリークエンシーが最重視されています。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)というクレジットカードがあります。ブラックカードと評されることも多い、JCBの最上級カードです。JCB THE...

ちなみにJCB THE CLASSの特徴としては、JCBでの利用履歴が非常に重視される点が挙げられます。

JCBゴールド、JCBゴールド ザ・プレミア、JCBプラチナの保有者にインビテーションが届く可能性があります。

将来的に日本が誇る至高の煌めきを放つJCB THE CLASSへの道が開けるのが、JCBゴールドJCBプラチナの大きなメリットの一つです。

現在、JCBゴールド、プラチナは2020年3月31日(火)の入会まで、期間限定でお得な新規入会キャンペーンを行っています。

映画好きならラグジュアリーカード(チタン)

ラグジュアリーカード(チタンカード)

金属製が特徴のラグジュアリーカードのうち、チタンカード(Mastercard Titanium Card)はプラチナカード級となっています。

年会費は50,000円(税抜)と高価ですが、TOHOシネマズで月1回無料で映画を鑑賞できる特典が魅力的。

  ラグジュアリーカードには、映画館「TOHOシネマズ」で映画を無料で鑑賞できる特典もあります。2017年11月1日から追加されました。文...

1回1,900円×12回=22,800円であり、シネマイレージカード会員なら、6回ごとに1回分の無料特典がつくので+3,800円で合計26,600円相当となります。

映画好きの方にとっては、ラグジュアリーカード(チタン)は年会費のかなりの部分を特典で取り戻せるプラチナカードです。

TOHOシネマズ日劇のエレベーター

チタンカードは年会費からTOHOシネマズ優待の合計額を差し引くと、残りは27,200円となります。

このくらいならコンシェルジュプライオリティパス、トラベル・ダイニング特典、新生プラチナなどの活用で取り戻すことが十分に可能です。

カード本体の上質感はプラスチック製のクレジットカードとは次元が違う秀逸さでした(ラグジュアリーカードの感想)。

ラグジュアリーカード (チタンカード)

その他、ラグジュアリーカードの特徴、3種類のカードの比較については、以下で徹底的に解説しています。

新生銀行グループのアプラスは「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)を発行しています。富裕層向けクレジットカード会社「Black Card...
「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)というクレジットカードがあります。特許技術による金属製、Mastercard最上級の「ワールドエリ...

以前にラグジュアリーカード日本支社の林 ハミルトン 代表取締役社長に取材しました。充実の特典、イベントなど、Luxury Cardについて色々と聞き倒しています!

ラグジュアリーカードというMastercard最上級のワールドエリート・マスターカードがあります。彗星のごとく現れて日本でも一気にアメ...

ラグジュアリーカードを実際に使ってみた感想については、以下にまとめています。総合的に大満足のステータスカードでした。

ラグジュアリーカード(Luxury Card)というクレジットカードが日本に上陸して、金属製のMastercardのワールドエリートであることから...

MastercardのWorld Eliteのステータス、豊富な各種特典、上質の素材に魅力を感じる方にとって、ラグジュアリーカードは有力候補となります。

金属製のクレジットカードは稀有でエッジ・優位性があります。チタンカードの上位カードのブラックカードも自分から申し込めます。

学生向けクレジットカード

学生向けクレジットカードは多数ありますけれども、一般カードと比較して明確なメリットが見当たるのは航空系のカードくらいです。

ANAカード(学生用)

3種類の学生専用ANAカード

ANAカード(学生用)は一般カードと同一の特典を受けられます。学生カードだから不利という点はありません。それに加えて学生限定のオリジナルの特典が加わっています。

年会費は在学中無料で、コストゼロでマイル付与率1.0%となります。

ANAカード(学生用)はスマートU25を利用できます。スマートU25とは、満12歳以上25歳以下の方が利用できるANAの割引サービスです。

スマートU25は割引運賃で本来は50%のところ、ANAカード(学生)会員なら100%のフライトマイルを獲得できます。

さらに、スマートU25での搭乗も、ANAカードのフライトボーナス(+10%分)も対象となり、合計で110%のフライトマイルを獲得できます。

フライトするごとに得られるANAプレミアムポイントが5,000ポイント・1万ポイントに到達するごとに、ボーナスマイルをもらえます。

  • ANAプレミアムポイントが5千ポイント到達:1,000マイル
  • ANAプレミアムポイントが1万ポイント到達:2,000マイル

5万ポイントに達するとANAのプラチナステイタスを得られて、スーパーフライヤーズカード(SFC)に入会できるようになります。

卒業後、ANAJCBカード(学生用)はANAJCBカード(一般)に自動的に切り替わります。

この切り替え時に卒業マイルとして2,000マイルがもらえます。1マイル2円と考えると4,000円相当のプレゼントなのでお得ですね!

ANAカードには学生のみが加入できる学生カードがあります。VISA、Mastercard、JCBの3種類があります。ANA一般カードと同一のスペック...

JALカードnavi

JALカード navi

学生専用のクレジットカードでは「JALカード navi」がダントツでおすすめです。お得に使える特典が豊富な航空系カードです。

在学期間中は年会費無料で、ショッピングマイル・プレミアム、ツアープレミアムが自動付帯します。

ショッピングマイルも100円=1マイルの高還元率であり、期間によっては通常の半分のマイルで特典航空券に交換することも可能です。

また、マイルの有効期間が無期限となります。入会時に500マイル、eJALポイント5000円相当がプレゼントされます。

eJALポイントは1ポイント=1円相当としてJALの航空券の購入やJALパックの支払いなどに使えます。

カード対象者は、高校生を除く18歳以上30歳未満の学生に限られます。学生でJAL搭乗の機械があるならば加入しないと損といっても過言ではないハイ・クオリティー・カードです。

JALカードには学生カードもあります。「JALカード navi」です。在学期間中の年会費は、航空系カードとしては異例の無料です。VISA、Ma...

ライフカード(学生用)

学生専用のライフカードは海外では5%還元となり、一応は海外旅行傷害保険が付帯しています。

また、携帯利用料金引き落としで10人に1人、500円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

ライフカード(学生用)公式サイト

若年層向けのクレジットカード

JCB CARD W

JCB CARD W

40歳未満限定のクレジットカードですが、40歳以降も更新できるので、生涯に渡って保有できるクレカです。年会費無料でポイント還元率が2倍に優遇されています。

JCBオリジナルシリーズのポイントアップも対象です。JCBスターメンバーズの年間利用額に応じたポイントUPはありません。

Amazon、セブン-イレブン、一休.comレストランが2.0%還元、スターバックスカードへのチャージが5.5%還元となります。高島屋AOKI小田急百貨店ワタミグループでもポイントUPします。

昭和シェル石油、木曽路グループは1.5%です。これらの店舗をよく利用する場合は、高還元カードに引けをとらない還元率となります。

QUICPay(nanaco)をセブンイレブンで使用すると、JCBのOki Dokiポイントとは別に更に0.5%のnanacoポイントを得られるため、合計で還元率2.5%です!

JCB CARD Wというクレジットカードがあります。10代・20代・30代までの若年層が発行できるJCB ORIGINAL SERIESのカードです。作成後は...

JAL CLUB EST

JAL CLUB EST

EST(20代限定、サクララウンジ年5回無料、ビジネスチェックインカウンター利用、マイル5年、年会費は7000円と若干高いがパフォーマンスは断トツ)

20代が加入できるJALカードです。学校を卒業したらJALカード naviは使えなくなるので、その次に持つクレジットカードとしておすすめです。

JALカードにたった年2,000円(税抜)上乗せするだけで、充実の特典が付帯します。

年間に数回JALに搭乗する機会がある場合は、絶大なメリットがある若年層限定のカードです。

JALカードには20代限定で「JAL CLUB EST」というオプション・サービスがあります。30歳まで利用できます。JALダイナースカード以外のJ...

女性向けクレジットカード

女性向けカードと謳っているクレジットカードも、実は女性ならではの特典はそれほどありません。男性でも申し込み可能なクレカががほとんどです。

JCB CARD W with L(基本還元率1%)

JCB CARD W plus L

10代・20代・30代までの若年層が発行できる「JCB CARD W plus L」は、JCB CARD Wの特典に加えて、LINDAリーグ、女性疾病保険など女性向けの特典が付帯しています。

年会費無料でポイント還元率が2倍に優遇されており、特にJCBオリジナルシリーズパートナーは1.5%以上高還元となります。

JCB CARD W plus Lというクレジットカードが2017年10月24日から募集開始しました。10代・20代・30代までの若年層が発行できるJCB ORIG...

万人向けのJCB CARD W、女性向けのJCB CARD W plus Lの相違点は以下で比較しています。

JCB CARD W、JCB CARD W plus Lという2枚のクレジットカードが2017年10月24日から募集開始しました。10代・20代・30代までの若年層が...

ライフカード Stella

年会費は初年度無料。2年目以降は1,250円(税抜)です。以下の特典が付帯しています。

  • 海外ショッピング利用は3%キャッシュバック
  • 海外・国内旅行傷害保険が自動付帯
  • シートベルト保険(最大200万円)
  • 日本対がん協会 「子宮頸がん」「乳がん」検診クーポン無料プレゼント

JCB LINDA

JCB LINDA

本会員・家族会員の年会費はどちらも無料です。ただし、月100円(税抜)の「データ維持料」という費用が発生します。

しかし、携帯電話・PHSの利用料金をJCB LINDAで支払っている場合はデータ維持費も無料です。

もしくは、本会員・家族会員の支払金額合計が月額1万円(税込)以上の場合も無料です。

100万円利用でそれ以降はポイント3倍(1.5%還元)となり、カード利用額が高ければ選択肢となります。

また、会報誌「Monthly LINDA」、「cinema LINDA」、豪華プレゼントが当たるLINDAリーグ、お守リンダなどの特典があります。

JCB LINDAというクレジットカードがあります。オシャレで可愛いデザインと女性向けの特典が充実しているカードです。年会費・データ維...

ハローキティカード

ハローキティカード

海外で人気のハローキティがカード券面に描かれた可愛いクレジットカードです。外国で決済した時にウケがよい場合があります。

年会費は初年度年会費無料、2年目以降は本人会員1,000円(税抜)、家族会員300円(税抜)です。

ファンにとってはプライスレスなハローキティ バースデーメッセージの特典が付帯しています。

ショッピングまたはキャッシングを入会の翌年以降に一回以上利用すると、 その翌年の誕生月にキティからバースデーカードが届きます。

貯めたポイントはラブリーなハローキティグッズに交換できます。

サンリオピューロランド・ハーモニーランドで優待特典を受けられます。施設・時期によって優待内容が異なります。

マイル・航空系カード

ANA VISA ワイドゴールドカード

ANA VISA ワイドゴールドカード

マイラー限定でおすすめのゴールドカードが「ANA VISA/マスター ワイドゴールドカード」です。基本の年会費は本会員が14,000円(税抜)で、家族カードは4,320(税込)です。

しかし、マイ・ペイすリボとカード利用代金WEB明細サービスに登録すると、カード年会費を本会員9,500円(税抜)、家族会員2,500円(税抜)まで下げることができます。

ANA VISA ワイドゴールドカードの年会費

また、ワイドカード以下のANA VISA/マスターカードにはある10マイル移行手数料(税抜6,000円)が無料となります。

少額のリボ払いを発生させると、一般加盟店でのお買い物では、マイル付与率が1.3%となります。

年間の利用金額に応じて更にポイントアップします。年300万円以上の利用だと最大でマイル付与率は1.48%となります。

日本国内で24時間・365日、医師・看護師に無料で医療・健康・介護に関して電話相談できるドクターコール24も利用できます。

保険も充実しており、国内航空便遅延保険も付帯しています。もちろん空港ラウンジサービスもありますし、ANAワイドカードの共通特典もあります。

ANA ワイドゴールドカードの中でも一際コストパフォーマンスが高いクレジットカードです。

ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードというクレジットカードがあります。ANA(全日空)と三井住友カードが提携して発行しているANA...

JALカード TOKYU POINT ClubQ

JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aカード

PASMOオートチャージでは0.5%のTOKYU POINTを得ることができます。

東急百貨店で3%~10%のTOKYU POINTを獲得できます。東急ストアのボーナスポイントは、ネットスーパーもランクアップ対象となります。

渋谷の東急百貨店

貯めたTOKYU POINTは2対1のレートでJALマイルに交換することが可能です。

JMB WAONへのチャージでマイルを得ることもできます。WAONチャージで得する稀有なクレジットカードです。

スーパーマーケットのイオンでマイル2倍、コンビニのファミリーマートでも2倍と、日常的に使いやすい店舗でも高還元です。

TOKYU POINT機能を搭載したJALカードがあります。「JALカード TOKYU POINT ClubQ」という名前です。以前は「JALカード TOP&ClubQ...

ソラチカカード

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

サブカードとして活用するとお得なクレジットカードとして、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)があります。

年会費は2,000円(税抜)ですけれども、毎年1,000マイルの継続ボーナスが無条件でもらえるので、1マイル2円と考えればトントンとなります。

メトロポイント→ANAマイルは通常は1対0.6(60%)ですが、ソラチカカードを保有していると1対0.9(90%)のレートでマイルに移行できます。

ANA To Me CARD PASMO JCBというクレジットカードがあります。愛称は「ソラチカカード」です。ANAカードには幾多のカードがありますけ...

ANAダイナース プレミアムカード

マイル還元率が最高水準(通常1.5%)であり、ANAグループ航空券購入時は、マイル付与率が4.5%となります。

ANAダイナース プレミアムカードは年会費は155,000円(税抜)と高いものの、最高峰の高還元カードです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは「ビジネス」という名前が付いていますが、法人口座を引き落とし口座に設定できるというだけで、サラリーマンでも申し込めます。

年会費は20,000円(税抜)で、年200万円以上の利用で年会費はたったの10,000円(税抜)になるのがファンタスティックです。

日本屈指の格安プラチナカードであり、ゴールドカード並みの年会費でプラチナカードが保有できます。

セゾンマイルクラブへの加入(無料)で、JALマイルが1.125%貯まるのが大きなメリットです。

コンシェルジュプライオリティパス(プレステージ会員)、オントレ、手荷物無料宅配(往復)など、プラチナカードならではの特典も付帯しています。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナカードの中ではコストパフ...

SPGアメックス

SPGアメックス

SPGアメックスの年会費は31,000円(税抜)と高いですが、それを超える価値があり、メリットが大きいクレジットカードです。

カード利用100円毎に3ポイントが貯まり、6万ポイントを一度にマイルに交換すると25,000マイルに移行できるので、マイル還元率が1.25%。マイル移行手数料も不要です。

JALマイルにも移行できるので、JALマイル還元率が1.25%と最高水準です。

更にマリオットボンヴォイのゴールドエリート会員、年1回の無料宿泊特典(2名分)が付帯しています。

SPGアメックスというクレジットカードがあります。正式名称は「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード...

電子マネーチャージがお得なクレジットカード

SuicaチャージにはビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカード(VISAとJCB)

Suicaチャージにおすすめのクレジットカードは、ビックカメラSuicaカードです。

菊地崇仁さん
仕事をやめて保有カードを処分したとしても、ビックカメラSuicaカードは残ります。

電車・バスでの移動に便利なのはもちろん、コンビニ・自販機などの交通系電子マネー加盟店でのお買い物にも大活躍。

定期券購入やオートチャージなどVIEWプラス対象の利用分は還元率が1.5%です。

ビックカメラが発行しているクレジットカードがあります。ビックカメラSuicaカードです。利便性が高いクレジットカードで、私もフル活...

nanacoチャージにはタカシマヤカード《ゴールド》

タカシマヤカード《ゴールド》

nanacoチャージには、1%のタカシマヤポイントが貯まるタカシマヤカード《ゴールド》がおすすめです。

タカシマヤポイントは高島屋でのショッピングに使えるお買い物券と交換できます。

3枚のタカシマヤポイントお買い物券

年会費は10,000円(税抜)と高いものの、nanacoチャージ1%の他にも特典が充実しています。

高島屋でのお買い物は8%~10%還元、定期的に開催されるポイントアップ優待(+2%)、特別ご優待会、メンバーズサロン、駐車場無料サービス、タカシマヤ各店の催し(有料催)のご招待券などがあります。

年会費が気になる方は、年会費無料のタカシマヤセゾンカードも候補となります。

セブンカード・プラスはnanacoチャージの改悪リスクが低い

セブンカード・プラス

税金の支払いで得することができる人気の電子マネー・nanacoは、チャージでのポイント還元が相次いで改悪されています。

末永くポイント付与が期待できるのは、セブン&アイの自社カードであるセブンカード・プラスセブンカード・プラス(ゴールド)です。

公式カードでかつ公式サイトでnanacoチャージでポイント付与を大々的にPRしており、改悪リスクが小さいのがメリットです。

WAONチャージはJALカード TOKYU POINT ClubQ

WAONはイオングループのお買い物だけではなく、ミニストップで税金払いも可能な電子マネーで魅力的。

イオンカードセレクトだと0.5%のときめきポイントにとどまるので、1%のJALマイルを獲得できるJALカード TOKYU POINT ClubQがおすすめです。

月3万円までは1.2%還元のリクルートカード

リクルートカードは、複数の電子マネーチャージでポイントを獲得できます。

  • JCB:nanaco、モバイルSuica
  • Visa/Mastercard:nanaco、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA

電子マネーチャージ利用分は、合計で月30,000円までがポイント付与の対象となります。

ただし、JCB、VISAかMastercardの2枚持ちを行えば、3万円+3万円=月6万円まではOKとなります。

リクルートカードは2018年4月15日(日)までは、電子マネーのチャージによって無制限に1.2%のPontaポイントを獲得できました。JCBはnan...

実際にJCBとMastercardの2枚のリクルートカードでnanacoチャージしたところ、月6万円(720ポイント)まではしっかりと獲得できました。

リクルートカードは年会費が無条件で無料、基本還元率1.2%、1枚あたり月3万円までは電子マネーチャージでポイント付与が魅力的なクレ...

1枚持ちの場合は月3万円(年36万円)、2枚持ちなら月6万円(年72万円)までチャージが可能です。一般的な利用方法だと十分な金額でしょう。

リクルートカード(JCBとMastercard) (1)

リクルートカードは年会費が無条件で無料なので、2枚持ちのハードルは高くありません。

まつのすけ
私も実際に使ってみて、電子マネーチャージにエッジ・優位性があるクレカだと思います!
リクルートのクレジットカード「リクルートカード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。リクルートカードを作成してから約6年、...

リクルートカードは数千円相当のポイントが貯まるお得なキャンペーンも魅力的です。

公式サイトリクルートカード 公式キャンペーン

ネット通販で得するクレジットカード

楽天カード / 楽天ゴールドカード

楽天市場ではやはり楽天カードがNo.1です。SPU(スーパーポイントアッププログラム)によって、楽天関連のサービスを利用する程にポイントが増えていきます。

一般カードなら最大14倍、ゴールドカード以上なら最大16倍になります。

損益分岐点は月間で約1万円であり、それ以上使う場合は楽天ゴールドカード、それ以下なら楽天カードがお得です(楽天カードの種類)。

まつのすけ
私も実際に楽天カードを使い倒したところ、諸々の特典の賜物で大量の楽天ポイントを得られました!
楽天のクレジットカード「楽天カード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。楽天カードを作成してから約5年、楽天市場、リアル店...

Amazon Mastercardゴールド

Amazonがお得なクレジットカードでは、プライム会員が付帯しており、マイ・ペイすリボの設定で実質年会費が無料になるので、Amazon Mastercardゴールドの一択だと考えています。

基本還元率は1%で、Amazon内でのお買い物なら2.5%還元になります。

Yahoo! JAPANカード

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)

Yahoo!ショッピングとLOHACOをよく利用する人には、Tポイントが常に3%還元となり、卓越した高還元となります。

ただし、2%のカード特典に寄る上乗せ分が期間固定Tポイントになったのがデメリットです。

楽天スーパーポイントdポイントとは異なり、期間固定Tポイントはリアル店舗で使うことができません。

少額の期間固定Tポイントの消化のためにネット通販でお買い物するのは面倒であり、ついつい募金で寄附したりしています。

ただし、ソフトバンク・ワイモバイルを使っている方はYahoo!ショッピングでポイント+5%になるので、期間固定ポイントがまとまったポイント数になり、送料の負担感なく使うことができます。

年会費無料のクレジットカードでおすすめできるのは、還元率1.2%のリクルートカードです。クレカ使用で貯まるリクルートポイントをPo...
Yahoo! JAPANのクレジットカード「ヤフーカード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。募集開始してすぐにヤフーカードを作成し...

コンビニ・スーパーで得するクレジットカード

dカード mini

ドコモのケータイ契約者で、使っている携帯電話がおサイフケータイ対応の場合は、ローソンではdカード miniがお得です。

プリペイド型電子マネーiDで支払った料金を、ドコモの月々のケータイ料金との合算払いが可能なサービスです。年会費等は無料で費用は一切かかりません。

dカード miniは利用金額200円ごとに1dポイントを得ることができます。ローソンの3%OFF、dポイントカード提示での1%還元も適用されます。

つまり、ローソンでdカード miniで支払うと、dカード プリペイドと同様に約4.5%還元となります。

ドコモのケータイ利用料金にdカード以外のクレジットカードを登録していた場合、その分のポイント還元も得られます。

  • 1%還元のクレカでドコモ料金を支払い:合計で約5.5%還元
  • 1.25%還元カードでドコモ料金を支払い:約5.75%還元
  • 1.5%還元カードでドコモ料金を支払い:約6.0%還元
  • 2.0%還元カードでドコモ料金を支払い:約6.5%還元

dカード miniのデメリットは最大で月3万円という利用上限がある点です。

利用上限額は利用状況、ドコモ携帯電話料金の支払状況などによって5,000円、1万円、3万円の3段階で設定されます。

また、おサイフケータイのみに対応しており、Apple Payでは利用できないのがデメリットです。

おサイフケータイ搭載のAndroid(Galaxy Note8)とApple Pay搭載のiPhone X

その他、中学生以上の携帯電話契約であること(未成年者は親権者の同意が必要)、法人名義はNG、iモードまたはspモード契約が必要などの制約があります。

ローソンは3%OFF+ポイント還元のdカード

ローソン

ローソンでは合計約5%還元でお得です。内訳はクレジット決済での1%、dカード限定での3%OFF、共通ポイントのdポイント1%です。

一般カードは年会費無料で持ちやすいため、ドコモユーザーでなくてもローソンをよく使う方にはおすすめです。

全国のローソンでdカードで買い物すると、とてもお得な割引・ポイント還元を享受できます。日本のコンビニ史上で最高の割引率となって...

カード決済で貯まるdポイントはローソン等の加盟店にて1ポイント1円で使えるため、ドコモユーザーでなくてもメリットが大きいカードです。

公式サイトdカード 公式キャンペーン

セブンカードプラス

クレジット機能と電子マネーnanacoが一体になったカードとなっています。

セブンイレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート等のセブン&アイグループの対象店でクレジット決済すると、通常の3倍となる1.5%還元となります。

nanacoへのクレジットチャージや公共料金の支払いで0.5%がつき、JCBやVisaの加盟店でもカード利用でもポイントを得られます。

年間100万円以上の利用で特別にnanacoポイントが付与される累計ボーナスポイント、8のつく日(8日・18日・28日)は、イトーヨーカドーでのお買物が5%OFFになるなど、数多くの特典が豊富となっています。

セブン&アイが発行しているクレジットカードがあります。セブンカードとセブンカードプラスです。セブンカード、セブンカードプラス...

2018年7月25日からは、「街」を背景に「虹色」の気球に乗った「笑顔」のミッキーマウスが描かれているディズニーデザインのセブンカードが発行開始しました。

イオンはJALカードとJMB WAON

JALカードとJMB WAON

イオンはJALカード特約店でJALカード決済で2%マイル還元となります。

JALカードでチャージしたJMB WAONで支払うと合計1.5%のJALマイルを獲得できます。

JMB WAONは20日・30日の5%OFFが対象で、マイル5倍デーもあります。こうした時はJMB WAON払い、普段はJALカード決済の二刀流がお得です。

キャッシュバックがお得なクレジットカード

1万円札・5千円札・1千円札

ポイント交換が面倒な方はキャッシュバックが嬉しいですよね。専門家の菊地崇仁さんの厳選おすすめクレカは以下4選!

区分 カード名 年会費(税抜) 還元率 特徴
自動  Booking.comカード 無料 1% /
5%
Booking.comは5%還元
Genius会員にアップグレード
VISAから表彰されたセキュリティ
P-oneカード(standard) 無料 1.00% 請求額から自動的に1%OFF
My Cloudプレミアムカード 1,250円 1.00% 年1回の利用で年会費無料
一定額の利用が必要
手動  REXカード 無料 1.25% Jデポで現金還元
交換手続きが必要

これらのクレジットカードを活用すると、チャリンチャリンと還元を受けることができます。

保険が充実しているクレジットカード

アメックス・プラチナ(個人賠償責任保険)

アメックス・プラチナ

アメックス・プラチナには最高1億円の個人賠償責任保険が付帯しており、子供がいると安心。自転車保険としても活用できます。それ以外にも付帯保険が満載。

  • 最高1億円の海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険
  • 年500万円のショッピング保険
  • 最高6万円の航空機預託手荷物遅延・紛失費用保険
  • 最高3万円の航空機遅延費用保険
  • ホームウェアプロテクション・ワランティープラス
  • ゴルフ保険
  • リターン・プロテクション

イオンカード、イオンゴールドカード(ショッピング保険)

イオンカードセレクトとイオンゴールドカード

イオンカードには「ショッピングセーフティ保険」が付帯します。偶然による事故で購入日から180日以内に被害を受けた場合、年間50万円まで補償されます。

年会費無料のカードだと、ショッピング保険は「海外での利用かリボ払いのみ」といった制約がついていることがほとんどです。

イオンカードは国内での1回払も対象なのが大きなメリットです。しかも180日間も補償されます。90日間というカードが多いので、エッジ・優位性があります。

液晶がひび割れたiPhone 6s

壊したり無くしやすいスマホも補償の対象なのが卓越したメリットです。他社のクレジットカードのショッピング保険はスマートフォンが対象外のことが多いです。

スマホがショッピング保険の対象なのは、年会費12,000円(税抜)のアメリカン・エキスプレス・カード、年会費22,000円(税抜)のダイナースクラブカード等のみです。

イオンカードなら年会費無料でスマホが補償対象なのは秀逸です。キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

イオンのクレジットカード「イオンカード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。イオンカードを初めて作成してから約6年、イオン...

ジャックスのカード(海外旅行傷害保険が自動付帯)

インヴァストカード

ジャックス発行のクレジットカードには、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険も付帯しています(ジャックスカードの種類)。

海外旅行傷害保険は自動付帯されるのが大きなメリットです。補償期間は、一つの旅行(日本出発から帰国まで)あたり最長90日間です。

補償項目 保険金額
傷害死亡 最高2,000万円
後遺傷害保険金 80~2,000万円
傷害治療費用 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円
賠償責任 最高2,000万円
携行品損害 5万/10万/20万
救援者費用 最高200万円

急病やケガの際にも緊急アシスタンスサービスもついています。

REXカードインヴァストカードリーダーズカード横浜インビテーションカード日本盲導犬協会カードなどを保有していると、海外旅行も便利になります。

ミライノ カードGOLD(自動付帯の旅行保険)

ミライノ カード GOLD

ミライノカード GOLDは年会費3,000円(税抜)であるにもかかわらず、旅行傷害保険が充実しています。

年100万円以上カードショッピングを利用すれば年会費は無料となります。

海外旅行・国内旅行ともに自動付帯となっています。国内旅行傷害保険が自動付帯のカードは少ないので希少です。

利用頻度が高くてもっとも重要な傷害・疾病治療保険が500万円であり、プラチナカード級に充実しています。

ミライノカードの中でおすすめのクレジットカードです。

ミライノ カードというクレジットカードがあります。住信SBIネット銀行がお得になるクレカです。還元率は1%と高還元であり、スマート...

百貨店でお得なクレジットカード

タカシマヤプラチナデビットカードは常時10%

クレジットカードではなくデビットカードとなりますが、タカシマヤプラチナデビットカードは高島屋のお買い物がいつでも10%還元となります。

年間利用額にかかわらず常に10%還元のクレジットカードは僅少です。ライバルの三越・伊勢丹のエムアイカード プラチナは8%~10%です。

MI CARD+(5~10%)

エムアイカードプラスとエムアイカード ゴールド

エムアイカードは三越伊勢丹グループで使うとカードの利用額によって還元率が、5%・8%・10%となります。

カード利用で貯まるエムアイポイントは、三越伊勢丹グループの店舗において1ポイント単位で使えるので便利です。

エムアイカード ゴールドだと一般加盟店でも1%還元となり、ゴールドカード会員専用クーポン券、お得意様サロン(一部店舗は対象外)、TIAT LOUNGE、エムアイ・健康相談ダイヤル24など豊富な特典を利用可能です。

エムアイカードプラス ゴールド

年会費が実質無料のエムアイカードもあります。3つのエムアイカードの相違点については、以下で比較しています。

エムアイカードというクレジットカードがあります。全国の三越伊勢丹グループ百貨店で、5%~10%還元となるのが魅力的です。年会費実質...

2018年5月下旬からは、従来のエムアイカード、三越 M CARD、伊勢丹アイカードが「エムアイカードプラス」となりました。

エムアイカードプラスというクレジットカードが誕生します。アルファベットでは「MICARD+」です。従来のエムアイカード、三越 M CARD...

旧エムアイカード スタンダード等の年会費実質無料カードが「エムアイカード」となりました。

2018年春にエムアイカードが大きく変更されて、「エムアイカードプラス」(MICARD+)が誕生しました。従来の「エムアイカード」の中で一...

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン

年会費が無料で持ちやすいクレジットカードです。そごう・西武での年間利用額に応じて、そごう・西武でのクレジット決済が5.5%~7.5%還元となります。

0.5%の永久不滅ポイントと合わせて合計5.5%還元となります。年間の利用額が多くない場合は、他のデパート系クレジットカードと比較してお得です。

年間お買い上げ額 クラブ・オン/
ミレニアムポイント
永久不滅ポイント 合計還元率
100万円未満 5.0% 0.5% 5.5%
100万円以上 7.0% 0.5% 7.5%

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンは、セブンイレブン・イトーヨーカドー等のセブン&アイグループでは1.5%還元になるのもメリットです。

高島屋、三越・伊勢丹グループ、西武・そごう以外の百貨店をよく利用する方は、下表のクレジットカードがおすすめです。

百貨店名 カード名 通常 食品・飲食代
ルミネ ルミネカード 5~10% 5~10%
三越・伊勢丹 エムアイカード 5~10% 1%
エムアイカード ゴールド 5~10% 1%
エムアイカード Visaプラチナ 8~10% 1%
西武・そごう クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン 5.5%~7.5% 1%
丸井 エポスカード 年4回10.5% 0.5%
エポスゴールドカード
エポスプラチナカード
年4回11% 1.0%
高島屋 タカシマヤセゾンカード 2% 1%
タカシマヤカード 8% 1%
タカシマヤカード《ゴールド》 8~10% 1%
タカシマヤプラチナデビットカード 10% 3%
阪急・阪神 阪急阪神お得意様カード プレミアム 10%OFF(友の会と併用可能) 原則対象外(一部5%)
ペルソナSTACIA アメックス 11% 1%
京王 京王パスポートPASMOカードVISA
京王パスポートVISAカード
5~10% 1%
東急 東急カード
東急ゴールドカード
JAL東急カード
ANA東急カード
3~10% 1%
小田急 小田急カード
JAL小田急カード
5.5%~10.5% 1.5%
GINZA SIX GINZA SIXカード 2%~3% 2%~3%
京急 京急カード 2% 1.5%
名鉄 名鉄ミューズカード(μ’s Card) 10.5% 0.5%
JR九州 JMB JQ SUGOCA
JQ SUGOCA
イオンSUGOCAカード
JQ CARD エポスゴールド
5.5% 3.5%
大丸・松坂屋 大丸松坂屋お得意様ゴールドカード 5~13% 1%

デパートでお得にお買い物できるクレジットカードについては、以下で丹念に論述しています。

モノ消費よりコト消費という潮流となっているものの、依然として百貨店は絶大な魅力があるショップです。多種多様でエクセレントな輝...

空港ラウンジを使えるクレジットカード

ラウンジ・オーサカのソファー席

エポスゴールドカード

エポスゴールドカード

エポスゴールドカードは、インビテーションが届いた場合は年会費が無料となるゴールドカードです。

エポスカードを保有して概ね年50万円以上の決済をすると、インビテーションが届く傾向にあります。

年会費無料で維持できるにもかかわらず、国内主要空港のラウンジを利用できます。

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」

年会費無料で空港ラウンジが利用したい方におすすめのクレジットカードです。

インビの基準は緩く、年50万円に利用額が届いていなくても、インビテーションが届く事例もあります。

丸井の人気クレジットカード「エポスゴールドカード」は、自分から申し込むことも可能ですが、インビテーションが届いた場合は、年会...

その他エポスゴールドカードの特徴については以下で徹底解説しています。

エポスカードという丸井のクレジットカードがあります。エポスカードにはゴールドカードもあります。「エポスゴールドカード」という...

年会費無料のゴールドカードは稀有であり、質実剛健なハイ・クオリティー・カードです。空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの一角です。

ミライノ カード Travelers Gold(ラウンジキー付き、海外)

ミライノカードは当初JCBブランドのみでしたが、2018年にMastercardブランドが登場しました。

Mastercardのゴールドカード「ミライノ カード Travelers Gold」は、年会費が10,000円(税抜)とJCBより高額ですが、LoungeKeyの特典が付帯しています。

日本ではミライノカード Travelers Goldの他、オリコカード ザ プラチナジャックスカードプラチナ Mastercardでも利用可能です。

LoungeKey(ラウンジ・キー)は、世界100カ国300以上の都市で1,100カ所以上の空港ラウンジを利用可能なサービスです。家族カードも対象です。

類似サービスのプライオリティ・パスは、専用のカードかスマホアプリで認証してラウンジを利用する流れとなります。

他方、ラウンジ・キーはクレジットカード自体で利用でき、クレカとは別のカードやスマホが不要である点がメリットです。スマホアプリも利用可能です。

Lounge Keyの提供ラウンジを年間6回まで無料で利用できます。ラウンジには飲み物や食事のほか、インターネットの接続サービスも用意されています。

7回目以降の場合と同伴者の利用は有料となります。1回あたり27米ドル(2019/12/7時点の1ドル108.59円換算で2,932円)です。

楽天プレミアムカード(プライオリティ・パス付き、海外)

楽天プレミアムカード(JCB)

楽天プレミアムカードがおすすめの1枚です。年会費は10,000円(税抜)と高いですが、年会費を超えるメリットが付帯しています。

プライオリティ・パスが付帯しているゴールドカードは、スタンダード会員で、都度料金が必要なカードが大多数です。アメックス・ゴールドのみは年2回までは無料です。

スタンダード会員は通常99米ドル(2019/12/7時点の1ドル108.59円換算で10,750円)で、料金は1回あたり32米ドル(2019/12/7時点の1ドル108.59円換算で3,475円)というクレカが多いです。

しかし、楽天プレミアムカードなら、プライオリティパスの最上位のプレステージ会員になることができます。

プライオリティ・パス

通常の年会費は429米ドルであり、1ドル108.59円(2019/12/7時点)換算だと年会費46,585円が無料になります。何度でもラウンジが使い放題となります。1日2回以上の利用もOKです。

通常はプラチナカードでないと受けられないサービスであり、プライオリティパスだけでも持つ価値があるクレジットカードです。

もちろん楽天市場ではSPUが+2%となり、かつ独自特典を受けられるなど、楽天でのお得度も高いです。

大人気クレカの楽天カードには上位カード「楽天プレミアムカード」があります。ゴールドカード相当のクレジットカードです。楽天カー...

プライオリティ・パスで世界中のラウンジが無料で使い放題になるので、使わなくてもお得なクレジットカードです。空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの中でもエッジが利いています。

一般カードの楽天カード、格安ゴールドカードの楽天ゴールドカードとの比較については、それぞれ以下にまとめています。

一般加盟店で還元率1%・楽天市場でのポイントアップがあり、年会費無料であることから、勢いに乗っているカードが「楽天カード」です...
一般加盟店で還元率1%・楽天市場でのポイントアップで人気がある楽天カードの上位カードといえば、これまでは楽天プレミアムカードで...

楽天プレミアムカードは入会キャンペーンも楽天カードの中で最上級にゴージャスです。

銀行がお得に使えるクレジットカード

ミライノ カード GOLD

ミライノ カード ゴールド住信SBIネット銀行のスマートプラグラムが2ランクUPするのが特徴です。

スマプロランクが2→4となれば、ATM手数料が月15回も無料となり、他行宛振込手数料の無料回数が月3回→15回と+12回となります。

住信SBIネット銀行の振込手数料は143円(税抜)なので、月1,848円(年22,176円)もお得になります。振り込みが多い方には大きなメリットがあります。

ミライノカード GOLD(JCB)は充実の付帯保険の他、住信SBIネット銀行がお得になる珠玉の特典があり、活用するとお得なクレジットカードです。

ミライノカード Gold 公式キャンペーン

ラグジュアリーカード

3種類のラグジュアリーカード

ラグジュアリーカードを保有して新生銀行で利用代金を引き落とせば、新生銀行の最上級会員資格である新生プラチナのステータスが付与されます。

プラチナだと他行宛振込手数料は月10回まで無料となり、11回目以降は1回あたり103円(税込)になります。

海外送金手数料がなんと月1回無料となります。通常は4,000円の手数料なのでお得感があります。定期的に海外への円貨・外貨送金を行う場合は極めてお得です。

外貨の為替手数料も優遇されて、米ドルなら1米ドルあたり片道7銭となります。これはソニー銀行住信SBIネット銀行と比較しても屈指の低水準です。

住宅ローンの事務取扱手数料が30,000円OFF、優先的な手続きというメリットもあります。

新生銀行のキャッシュカード

プラチナ専用ダイヤル(フリーダイヤル0120-555-007)が用意され、8:00~20:00は年中無休で専門のスタッフが直接用件を聞いてくれます。

新生銀行プラチナサロンの入り口

店舗で相談した場合は、新生銀行所定の駐車場の無料サービス券がもらえます。梅田(大阪)の新生プラチナの専用サロン「プラチナセンター」を利用してくつろげます。

「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)というクレジットカードがあります。特許技術による金属製、Mastercard最上級の「ワールドエリ...
ラグジュアリーカード(Luxury Card)というクレジットカードが日本に上陸して、金属製のMastercardのワールドエリートであることから...

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

MUFGカード・プラチナ・アメックスの利用代金の引き落しがあれば、三菱UFJ銀行の最上級のプラチナステージが適用されるようになります。

住宅ローンを利用しない限りは自然体でプラチナステージに到達するのは難しいのでお得です。

三菱UFJ銀行のATM手数料は何度でも無料となり、提携先コンビニATM手数料は月3回まで無料となります。セブン銀行、ローソン、イーネット(ファミリーマート等)が対象です。

更にオンラインバンキングの「三菱UFJダイレクト」の他行宛て振込手数料が月3回まで無料になります。

家計に着実に役立つベネフィットを享受できてお得です。特に振込手数料が無料になるのは大きなメリットです。

空前の低金利で預金金利はあまりつきません。そういう状況では銀行の振込手数料を支払うのは馬鹿らしいですね。何も考えずに月1,000円...

MUFGカード プラチナ・アメックスは、銀行がお得になるクレジットカードの筆頭に挙げられます。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。家族会員も無料のプライオリティ・パス...

ガソリンをお得に給油できるクレジットカード

ガソリン給油に関しては、Speedpass、Shell EasyPayなど、非接触型カードに高還元率のクレジットカードを紐付けて使うのがおすすめです。ENEOSではENEOS Tカードの活用も。

年会費が実質無料でロードサービスが付帯しているカードで、実際に利用したのは「ENEOSカードS」です。

ENEOSカード S(スタンダードタイプ)

10kmまではレッカー移動してくれて、一度パンクして利用したので、持っていてよかったです。

ただし、JAFのように24時間対応ではなく、電話がつながる近所にある板金屋が空いていれば、レッカー移動してくれるという対応になっています。

その時は夕方に電話したところ翌日になるという回答でした。たまたまパンクしたのが駐車場だったので、そのまま置いておけましたが、路上だと困っていました。駐車料金は自己負担です。

大手ガソリンスタンドの一角が「ENEOS」です。ENEOSを日常的に使っているという方も多いでしょう。車を持っていて日頃からENEOSのガソ...

ETCカードとしておすすめのクレジットカード

有料道路のETCレーン

車を運転する方なら、ETCカードがもはやマストアイテムといっても過言ではありませんね。

クレジットカードでETCを利用すると、原則としてポイント等の還元を享受できてお得感があります。

ただし、ETC利用分は還元率が0%で1円も得しないクレジットカードがある点に注意が必要です。一例としてはライフカードがETC利用分はポイント対象外となっています。

ライフカードというクレジットカードがあります。誕生月はポイント5倍で2.5%という高還元で人気がありました。また、得られるポイン...

有料道路・高速道路料金があまり大きくなく、たまにしか使わないという場合はね会費無料で維持できるETCカードがお得感があります。

車をお持ちの方ならETCカードが必須アイテムですね。レンタカーの場合でも高速道路や有料道路を通行する場合はETCカードがあると便利...

日常的にガンガン道路料金を支払う場合は、やはり還元率が高いクレジットカードがお得になってきます。

還元率が高いおすすめクレジットカードについては以下で丹念に論述しています。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高還元率の...

マイルが貯まりやすいクレジットカードに関しては、以下で精緻に分析しています。

航空マイルは価値にレバレッジがかかるのが魅力的です。特典航空券へ交換すると、1マイルの価値が数円に昇華します。国内線特典航空券...

即日発行が可能なおすすめクレジットカード

博多マルイのエポスカードセンター

即日発行できスピーディーに受け取れるクレジットカードがあります。その中でおすすめのカードは以下のとおりです。

アメックスの中でおすすめのカード

SPGアメックス(上質のホテルステイ)

SPGアメックス

スターウッド・プリファードゲスト・アメリカン・エキスプレスカードがおすすめです。

世界的なホテルのマリオットグループとスターウッドホテル&リゾートの豪華なサービスを存分に利用できるカードです。

入会すると自動的にゴールド会員資格を与えられ、対象のホテルのブランドで様々な特典を受けられます。

獲得したMarriott Bonvoyのポイントは航空マイルに交換可能です。年1回ウェスティン、シェラトンなどのSPG参加ホテルに無料で宿泊できるのも魅力的です。

SPGアメックスというクレジットカードがあります。正式名称は「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード...

審査に通過すると迅速にSPGゴールド会員にアップグレードされるので、旅行が間近に迫っている場合でもすぐにベネフィットを享受できます。

私はこれまで多忙でなかなか旅行に行く機会がなく、出張時は原則として会社のシステムを経由して予約・決済を行う必要がありました。...

上級会員であるMarriott Bonvoy ゴールドエリート会員の資格、年1回の無料宿泊特典(2名分)、SPG参加ホテルの直営レストラン・バー15%OFFなどの特典があるので、使わなくてもお得なクレジットカードです。

デルタ スカイマイル アメックス・ゴールド(スカイチームの上級会員)

デルタ スカイマイル アメックス・ゴールド

デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・ゴールドというクレジットカードを保有すると、デルタ航空の上級会員資格であるゴールドメダリオンが得られます。

日本在住者の特権です。デルタ航空に全く搭乗実績がなくても自動的に上級会員資格を取得できるのは破格で、日本の国内線にデルタ航空がないがゆえの圧巻の優遇が付与されています。

デルタ航空だけではなく、スカイチームの航空会社に搭乗する際には至れり尽くせりのサービスを受けられます。

デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・ゴールドというクレジットカードを保有すると、デルタ航空の上級会員資格であるゴー...

ゴールドメダリオンはそれだけではありません。ステータスマッチを活用することで、他の航空会社やホテルグループの上級会員資格を得ることができます。

ユナイテッド航空、マリオット・リワードSPGヒルトン・オナーズ、ベストウエスタンの上級会員資格を芋づる式に獲得することが可能です。

サクララウンジANAラウンジを使うことも可能になり、ホテルでは部屋のアップグレード、朝食無料、ラウンジ利用などの特典を享受できます。

デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・ゴールドというクレジットカードを保有すると、デルタ航空の上級会員資格であるゴー...

上級会員資格が最強のクレジットカードは、ゴールドメダリオンが得られるデルタ スカイマイル アメックス・ゴールドです。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードというクレジットカードがあります。デルタ航空とアメックスが提携...

プラチナ・カード(旅行特典・保険などが充実)

アメックスプラチナのメタルカード

アメリカン・エキスプレスのプラチナ・カードは、トラベル関連ベネフィット、充実の保険が魅力的です。

アメックス・プラチナのコンシェルジェは幾多のクレジットカードの中でも、航空券の手配に関して優れています。

例えば、「この路線の場合はANAだとこれ、JALだと、デルタ航空だと割引があってこの価格と凄く早く回答が返ってきます。

羽田空港国際線ターミナルに駐機する飛行機

アメックスのグローバル・ネットワークの経験が蓄積されていて、慣れていてスピーディーです。

「多種多様な航空会社を比較したら、これが安くておすすめ」といった形でテキパキと提案があります。

航空券に関してはネットで自力で予約しても、コンシェルジュで抑えても価格は同じです。ならば全部コンシェルジェに任せた方が楽だし安いです。

2019年4月8日からはインターネットでアメックス・プラチナの自己申し込みが可能になりました。

ただし、会員数が急拡大してコンシェルジェの対応が間に合わなくなった場合は、一時的に制限することも検討されています。今が入会のチャンスとなっています。

公式サイトアメックスプラチナ 公式キャンペーン

おすすめのビジネスカード

4名のビジネスパーソン

法人カード、個人事業主向けのビジネスカードは、経費精算としても利用できるが、社員の福利厚生と考えると良いでしょう。

年会費も経費になって税金が減少します。したがって、個人用カードよりもお得に維持できると考えることも可能です。浮く節税額は下表のとおりです。

年会費 実効税率ごとの節税額
10% 20% 30% 40%
1,250 125 250 375 500
4,000 400 800 1,200 1,600
5,000 500 1,000 1,500 2,000
10,000 1,000 2,000 3,000 4,000
20,000 2,000 4,000 6,000 8,000
30,000 3,000 6,000 9,000 12,000
50,000 5,000 10,000 15,000 20,000
100,000 10,000 20,000 30,000 40,000
130,000 13,000 26,000 39,000 52,000
200,000 20,000 40,000 60,000 80,000

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

年会費は基本カード会員が20,000円(税抜)で、追加カード会員は1人あたり3,000円(税抜)です。

年200万円以上の利用で基本会員の年会費が50%OFFとなり、10,000円(税抜)となります。

ビジネスでの利用ならば支払額が年200万円以上になる方・企業が多いでしょう。

セゾンマイルクラブへの加入(無料)で、JALマイルが1.125%貯まり、法人カードとしては最高峰の還元率となります。

コンシェルジュプライオリティパス(プレステージ会員)、オントレ、手荷物無料宅配(往復)など、付帯特典も充実しています。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります(以下セゾンプラチナ・ビジネス・ア...

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード(アメックス・ビジネス・プラチナ)

アメックス・ビジネス・プラチナの年会費は、基本カード会員が130,000円(税抜)です。

追加カードの年会費は4枚まで無料です。5枚目以降は1枚あたり12,000円(税抜)の年会費がかかりますが、至れり尽くせりの特典を享受できます。

ビジネスはもちろん、プライベートでも役に立つ卓越したベネフィットを享受でき、八面六臂の活躍をしてくれます。

オン・オフのどちらでも役に立つ二刀流で、仕事や日常の生活を豊かに彩ることができます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード(AMEX BUSINESS PLATINUM)というクレジットカードがあります。アメックス・ビ...

「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナカード」は、アメックスビジネスカードをまだお持ちの方でない場合、紹介でのご加入だとボーナスポイントを得られてお得です。

私もご紹介可能なので、ご希望の場合は「matsunosuke_thegoal☆yahoo.co.jp」(※☆→@)へメールでご連絡ください。24時間以内にご返信します。

いきなり年会費13万円のビジネスプラチナカードに抵抗がある場合は、まずはアメックス・ビジネス・ゴールドに申し込んで、アメックスのサービスを試してみるのも方法の一つです。

初年度年会費無料+ポイントプレゼントのキャンペーンもあるので、コスト0円で1年間お得に使うことが可能となっています。

アメックス・ビジネス・ゴールドも帝国ホテル東京のビジネスラウンジ主要駅からホテルへの手荷物無料宅配など秀逸な特典が付帯しています。ユニークでエッジが効いている特典が満載であり、おすすめのビジネスカードの筆頭です。

ゴールドカード保有後にカードデスクに電話してプラチナカードに切り替えることも可能になっています。

現在、アメックス・ビジネス・ゴールドカードは、当サイト経由なら3万ポイントがプレゼントされるお得な入会キャンペーンを行っています。3万ポイントをマイルに移行すれば、ハワイまで往復できます!

しかも初年度の年会費31,000円(税抜)が無料になります。以下からのお申込みで限定キャンペーンが適用されます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード 入会キャンペーン

よくあるF&Q

クレジットカードは2枚、3枚と複数枚持って大丈夫?

クレジットカードは1枚しか持ってはいけない訳ではまったくなく、複数枚保有できます。10枚・20枚・30枚と保有することも可能です。

多数のクレジットカード

ただし、一度に多数のクレカに申し込むと「多重申込み」となり、審査が厳しくなる傾向にあります。

一般論としては1ヶ月あたり2枚程度の申し込みなら問題ないと言われています。

フリーターでもクレジットカードを保有できる?

パート、アルバイトなどのフリーターの方の場合、クレジットカードを発行できるか心配の方もいらっしゃるかもしれません。

この点、全く問題ないカードと正社員・企業経営者・個人事業主の必要があるクレカに分かれています。

楽天カードヤフーカードイオンカード等はフリーターでも全く問題ありません。他方、ダイナースクラブカード等のステータスカードプラチナカードは審査が厳しくなる傾向にあります。

アメックスはパート・アルバイトはNGとなっています。ただし、年収の側面では厳しくなく、300万円以上であれば発行可能です。

アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。愛称はアメックスです。世界的に高いステータスを誇るステータ...

メインカードとサブカードはどのように選ぶのがベスト?

主に日常の決済で使うメインカードと、サブカードをどのように選択すればよいか迷う方もいらっしゃるでしょう。

おすすめの組み合わせとしては、メインカードは高還元のクレジットカードを活用して、サブカードとしては特定の用途でお得なカードを使うという複数枚持ちです。

サブとして電子マネーチャージでポイントが得られるカード、百貨店スーパーコンビニなど特定の店舗でお得なカードを組み合わせるストラテジーが有効です。

例えば、メインカードとしては年会費無料で1.25%のREXカードなど高還元のジャックスカードや、39歳以下の方ならJCB CARD Wを利用して、Suicaチャージビューカードを利用するといった戦略です。

おすすめのクレジットカードまとめ

数多くのクレジットカード・ポイントカードを入れた菊地崇仁さんのお財布

クレジットカードの専門家・プロ中のプロである菊地崇仁さんに、おすすめのクレカについて伺いました。

テレビ、新聞、雑誌、Webメディアで見ない時はなく、クレジットカード・電子マネー・ポイントの第一人者であり、もはやレジェンドでいらっしゃる菊地さん注目のクレカは珠玉のラインナップです。

キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っており、人生がもっと楽しくなるクレジットカードばかりです。

慈愛さえ感じるような豊潤なお得さに身震いする程のカードが揃っており、活用すると家計改善に八面六臂の活躍を見せてくれます。

最後にクレジットカードの「真の専門家」がおすすめするクレカについて一覧表にまとめます。

ジャンル カード名 年会費
(税抜)
特徴
メインカード 楽天ゴールドカード 2,000円 楽天市場でのポイント還元率が+2%、空港ラウンジを利用可能
Amazon Mastercardゴールド 4,000円 Amazonプライム(4,900円)が無料、Amazonでは2.5%還元
P-oneカード(Standard) 無料 自動的に1%OFF
Booking.comカード 無料 1%が自動キャッシュバック
Genius会員にアップグレード
年会費無料カード インヴァストカード 無料 カード利用の1%で自動投資が可能
楽天カード 無料 基本1%、SPUで楽天市場ではポイント3倍~14倍
REXカード 無料 1.25%還元。J’sコンシェルという優待サービスを利用可能
P-oneカード(Standard) 無料 自動的に1%OFF
高還元のクレジットカード ダイナースクラブ プレミアムカード 130,000円 1.5%~2%マイル還元
REXカード 無料 年会費無料で1.25%還元
日本盲導犬協会カード 1,250円 最大1.65%還元。寄附による社会貢献も
プラチナカード・
ブラックカード
アメックス・プラチナ 130,000円 コンシェルジェ、ホテルの上級会員の資格、充実の保険、フリー・ステイ・ギフトなど豊富な特典
ダイナースクラブ プレミアムカード 130,000円 1.5%~2%マイル還元
JCBザ・クラス 50,000円 メンセレ、ディズニーラウンジ、ザ・クラス名食倶楽部、JCBプラチナカード特典
JCBプラチナ 25,000円 コンシェルジュ、プライオリティ・パス、USJのJCBラウンジ、グルメ・ベネフィットなど豊富な特典
ラグジュアリーカード(チタン) 50,000円 TOHOシネマズの映画鑑賞が月1回無料(年26,600円相当)、プライオリティパス、コンシェルジュ
マイル・航空系カード ANA VISA/マスター ワイドゴールドカード 9,500~
14,000円
マイル付与率が最大1.48%
マイ・ペイすリボとWeb明細で年会費9,500円に
JALカード TOKYU POINT ClubQ 2,000~
16,000円
WAONチャージでマイル満額付与
東急百貨店で3%~10%のTOKYU POINT
ソラチカカード 2,000円 メトロポイント→ANAマイルが1対0.9(90%)
ANAダイナース プレミアムカード 155,000円 ANAグループ航空券購入時は、マイル付与率がリボ手数料発生で5%、基本4%
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス 10,000~
20,000円
JALマイルが1.125%還元
SPGアメックス 31,000円 1.25%マイル還元、年1回の無料宿泊(2名分)、SPG/マリオットゴールド
電子マネーチャージ ビックカメラSuicaカード 無料 / 477円 Suicaチャージで1.5%還元。年1回の利用(Suicaチャージ含む)で年会費が無料
セブンカード・プラス 無料 nanacoチャージで0.5%還元(改悪リスク低い)
JALカード TOKYU POINT ClubQ 2,000~
16,000円
WAONチャージでマイル0.5%~1%還元
リクルートカード 無料 月3万円までは1.2%還元。JCBとVisa/Mastercardの2枚持ちなら月6万円迄
ネット通販がお得 各種楽天カード 無料~30,000円 楽天市場ではSPUで一般カードなら最大14倍、ゴールドカード以上なら最大16倍
Amazon Mastercardゴールド 実質無料 Amazonでは2.5%還元。マイ・ペイすリボとWeb明細で年会費が4,000円(税抜)。
4,900円のAmazonプライムが無料
Yahoo! JAPANカード 無料 Yahoo!ショッピングとLOHACOが3倍(ソフトバンクユーザーなら12%)
コンビニ・スーパーでお得 セブンカードプラス 無料 セブンイレブン、イトーヨーカドー等で1.5%。月3回イトーヨーカドーが5%OFF
dカード 無料 ローソンで約5%還元
JALカードとJMB WAON 2,000~31,000円 イオンでは2%マイル還元。WAONは1.5%還元で月2回5%OFF
保険が充実 アメックス・プラチナ 130,000円 最高1億円の個人賠償責任保険、その他充実の付帯保険
イオンカード
イオンゴールドカード
無料 年間50万円で180日間補償
スマホも補償対象の稀有なクレカ
ハマカードなどジャックスのカード 無料カード多数 海外旅行傷害保険が自動付帯
傷害・疾病治療保険が200万円
ミライノカード GOLD 3,000円(年100万円利用で無料) 海外旅行・国内旅行ともに自動付帯
傷害・疾病治療保険が500万円
百貨店でお得 エムアイカード 2,000円 三越伊勢丹グループで5%~10%還元
タカシマヤプラチナデビットカード 30,000円 高島屋で10%還元
クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン 無料 そごう・西武で5.5%~7.5%還元
空港ラウンジ 楽天プレミアムカード 10,000円 プライオリティ・パスのプレステージ会員が無料
エポスゴールドカード 1度年50万円以上かインビで無料 年会費無料で国内主要空港のラウンジ
楽天ゴールドカード 2,000円 国内28カ所の空港、ダニエル・K・イノウエ国際空港と仁川国際空港のラウンジ
ミライノ カード Travelers Gold 10,000円 LoungeKeyのラウンジが年6回無料
ライフカード提供のラウンジ無料
キャッシュバック Booking.comカード 無料 カード利用で1%が自動キャッシュバック(請求額と相殺)
P-oneカード(standard) 無料 請求額から自動的に1%OFF
My Cloudプレミアムカード 年1回利用で無料 1%キャッシュバック(一定額の利用が必要)
REXカード 無料 Jデポで1.25%現金還元
交換手続きが必要
銀行がお得 ミライノカード 無料~25,000円 住信SBIネット銀行のスマートプログラムのランクアップに役立つ。
ラグジュアリーカード 50,000~200,000円 新生銀行の最上級会員資格(新生プラチナ)
MUFGカード・プラチナ・アメックス 20,000円 三菱UFJ銀行の最上級のプラチナステージ
ガソリンがお得 ENEOSカードS 年1回利用で無料 ロードサービスが付帯
アメックス SPGアメックス 31,000円 SPGゴールド会員資格を取得可能。年1回はSPG参加ホテルで無料宿泊可能
デルタ スカイマイル アメックス・ゴールド 26,000円 デルタ航空の上級会員資格であるゴールドメダリオン。スカイチームのエリートプラス
アメックス・プラチナ 130,000円 コンシェルジェ、ホテルの上級会員の資格、充実の保険、フリー・ステイ・ギフトなど豊富な特典
学生カード  JALカード navi 無料 マイル付与率1%、マイルの有効期間が無期限
ANAカード(学生用) 無料 スマートU25で100%マイル積算、ボーナスマイル
若年層向け JCB CARD W 無料 基本1%、セブンイレブン・Amazon等では1.5%以上
JAL CLUB EST 7,000~33,000円 サクララウンジ、マイルの有効期限60ヶ月、ボーナスマイル、eJALポイントなど至高の特典
女性向け   JCB CARD W plus L 無料 基本1%、セブンイレブン・Amazon等では1.5%以上。女性向け限定特典が付帯
JCB LINDA 無料 月1万円以上か携帯電話・PHSの利用で年会費無料。年100万円以上利用で以降はポイント3倍
女性向けカード限定特典
ハローキティカード 1,250円 ハローキティ バースデーメッセージ
サンリオピューロランド・ハーモニーランドで優待特典
ビジネス セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス 10,000~
20,000円
JALマイル1.125%、コンシェルジュ、プライオリティパス(プレステージ会員)、オントレ、手荷物無料宅配(往復)
アメックス・ビジネス・プラチナ 130,000円 コンシェルジェ、ホテルの上級会員の資格、充実の保険、フリー・ステイ・ギフトなど豊富な特典

-クレジットカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.