エポスカードのメリット・デメリット・ルミネカードとの比較まとめ

更新日: クレジットカード エポスカード

エポスカード(EPOS CARD)

エポスカード(EPOS CARD)という丸井のクレジットカードがあります。サブカードとして利用すると最高にお得なカードです。

マルイでの10%割引や海外旅行傷害保険の自動付帯、数多くの店舗で受けられる多様な割引があります。

10,000店以上の店舗で優待割引が受けられます。丸井、イオンシネマ、ユナイテッド・シネマ / シネプレックス、ビッグエコー、ぼてぢゅう、SHIDAX等での割引が特に使えます。

エポスカードのメリット、デメリット、使い方、審査、ルミネカードとの比較についてまとめます。

年会費・ポイント還元率

エポスカードの年会費・入会金などは無料です。保有に一切費用はかかりません。デザインはレッドとシルバーの二種類です。

エポスカード

エポスカード(シルバー)

2018年6月からは視覚に障がいのある方に向けて、券面に識別マークを印字したユニバーサルデザイン対応のエポスカードも導入されました。触った時にわかりやすい3つのエンボスが特徴です。

ユニバーサルデザイン対応のエポスカード

学生でも申し込めます。エポスカードに家族カードはありません。一人ひとりに作ってほしいという考え方です。主婦でも自分名義でエポスカードに申し込めます。

エポスETCカード

ETCカードの年会費も無料です。有料のクレカもある中で無料なのは嬉しいですね!

店舗・ネット通販でのお買い物時

エポスカードで決済すると、200円(税込)につき1ポイントがもらえます。丸井グループ(店舗・ネット通販等)、丸井以外でのVISA加盟店で還元率は変わりません。

税抜ではなく、税込なのが地味なメリットです。税抜980円(税込1,078円)といった場合は端数が無駄になりにくく効率的にポイントが貯められます。

クオカード・ギフトカードへの交換だと0.4%、丸井商品券・iTunesギフトコード・スターバックスカード・アパホテルクーポン券への交換だと0.5%です。

モンテローザお食事券への交換ですと、0.625%に還元率が上がります。Visa加盟店での基本的なポイント還元率は0.4%~0.625%です。

ANAとJALのマイルにも交換できますが、貯まるマイルはマルイでの利用で0.5%、通常利用で0.25%に過ぎません。

一部、ポイントがかなり貯まる店舗があります。JALカード特約店ANAカードマイルプラスと似たイメージで、特別にエポスポイントが付与されます。

代表的なボーナスポイント店舗

  • 魚民・笑笑・白木屋・山内農場・千年の宴・福福屋・月の宴・ホルモンおいで屋・くろまる・横濱魚萬・めでた家:5倍
  • カラオケ ビッグエコー:5倍
  • ノジマ、nojima online(ノジマオンライン):5倍
  • APAホテルズ&リゾーツ:5倍
  • スターバックス カードへのオンライン入金・オートチャージ:2倍
  • H.I.S.ホームページ:3倍
  • 日本旅行:5倍
  • HP Directplus:10倍
  • KEYUCA:5倍
  • IDC大塚家具:2倍

5倍は2.5%還元、10倍は5%還元となります。これらの店舗でエポスカードを使ったらかなりお金を浮かすことができます。

その分、他のものに使ったり貯金できて、生活を豊かにすることができます。期間限定でポイントアップとなる店舗もあります。

エポスカードの国際ブランドはVISAであり、世界中で利用できてポイントが貯められます。地球上で幅広く使える圧巻の決済力があります。

JCB・アメックス・ダイナースクラブは海外での利用時は使えない加盟店も多く、結局サブカードとしてVISAかMastercardを持たざるを得ません。

事実、クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが50%で圧倒的なNo.1となっています(NILSON REPORT 2018年4月)。

  1. Visa:50%
  2. Mastercard:26%
  3. UnionPay(銀聯):20%
  4. Amex:3%
  5. JCB:1%
  6. DinersClub/DISCOVER:1%

電子マネー

楽天EdyとモバイルSuicaSMART ICOCAへのチャージがポイント還元の対象です。1,000円につき5エポスポイントが付与されます。

楽天Edyについては以下で徹底解説しています。

楽天Edyとは、プリペイドの電子マネーですね。「シャリーン」という電子マネーらしい決済音が鳴ります。店頭だけではなく、一部の自販...
楽天Edyというプリペイド型の電子マネーがあります。利用可能店舗が日本最大級を誇っています。日常的なコンビニ等での支払いでEdyを...

ただし、AndroidやガラケーのモバイルSuicaは年会費がかかってしまうので、エポスカードは向きません。

モバイルSuicaを使うなら、年会費実質無料で1.5%還元のビックカメラSuicaカードか、ルミネで5%割引となるルミネカードがお得です。

税金の支払いで得することができて人気のnanacoへのチャージはできません。

nanacoへのチャージは還元率1.2%のリクルートカードか1%の楽天カードがお得で、ポイントも1ポイント単位で使えて便利です。

最近では電子マネーへのチャージ時のポイント付与が廃止されたり、還元率を下げる改悪が相次いでいます。

しかし、エポスカードは今後もポイント付与を継続する予定となっています。

楽天とは業務提携を結んでおり、丸井のイベントに楽天の店舗が出店することもあります。今後もEdyチャージ継続が期待できます。

その他、2017年12月半ばからは、au WALLETプリペイドカードへのチャージも可能になりました。ポイント付与の対象です。

エポスカードでau WALLETプリペイドカードにチャージできるようになりました。チャージ手数料は無料で、ポイントも付与されます。エポ...

エポスカードからau WALLETプリペイドカードにチャージして、au WALLETを利用すると、合計還元率が1%以上(リボ払いなら1.5%以上)になります。

ポイントの交換先は多様で便利

1,000ポイントで丸井商品券1,000円、ギフトカードやクオカード1,000円に交換できます。

1ポイント1円の価値なのが原則です。モンテローザお食事券1,000円分には800ポイントで交換可能です。

また、マルイでお買い物した際に、貯まったポイントを直接割り引くことも可能。1ポイント=1円換算で使えるので便利ですよ!

金券類・お食事券

ポイント交換商品 ポイント 基本還元率
エポスVisaプリペイドカード(1ポイント1円) 1 0.5%
Amazonギフト券(1ポイント1円) 1 0.5%
ネット通販の利用額からの割引(1ポイント1円) 1 0.5%
マルイ商品券1,000円 1,000 0.5%
iTunesギフトコード1,000円 1,000 0.5%
iTunesギフトコード3,000円 3,000 0.5%
VJAギフトカード1,000円 1,000 0.5%
クオカード1,000円 1,000 0.5%
アパホテルクーポン券1,000円 1,000 0.5%
KEYUCAお買い物券500円 500 0.5%
スターバックスカード3,000円 3,000 0.5%
モンテローザお食事券1,000円 800 0.625%
IDC OTSUKAエポスクーポン券1,000円 1,000 0.5%

エポスポイントは便利な金券類に、基本1ポイント1円で等価交換できます。モンテローザの食事券のみ1.25倍に価値がUPします。

魚民・笑笑・白木屋・山内農場・千年の宴・福福屋・月の宴・ホルモンおいで屋・くろまる・横濱魚萬・めでた家などを使う方ですと、モンテローザお食事券がおすすめです。

数多くのコンビニ等で使えるクオカード、デパート等で使えるVJAギフトカードも便利です。クオカードについては以下で徹底解説しています。

クオカード(QUOカード)というプリペイドカードがあります。コンビニ、ドラッグストア、ファミレス、書店、CD・DVDストア、ガソリンス...
クオカード(QUOカード)というプリペイドカードがあります。加盟店で代金の支払いに利用できます。クオカードが使えるお店、お得な使い...

スターバックスカード(3,000円)への交換には3,000ポイントが必要です。

他社ポイント・マイルへの移行

エポスポイントは、ANAマイル、JALマイル、スターバックスカードau WALLETポイントdポイント、ノジマスーパーポイントにも移行できます。

ANAマイルに、JALマイルは500ポイントで250マイルに交換できます。マイルへの交換レートは2対1(50%)と標準的です。

移行先 1エポスポイントが 備考
ANAマイレージクラブ 0.5マイル ゴールド、プラチナだと0.6マイル
ANA SKY コイン 1コイン  
JALマイレージバンク 0.5マイル  
dポイントクラブ 1dポイント  
au WALLETポイント 1WALLETポイント Mastercard加盟店で利用可能
スターバックスカード 1円 スターバックスコーヒーで利用可
ノジマスーパーポイント 5ノジマスーパーポイント  

dポイントPontaとの相互交換が開始してますます便利になりました。

NTTドコモが2015年12月から「ドコモポイント」を「dポイント」に変更します。Ponta(ポンタ)と相互交換・利用ができるようになります。...

ポイントの交換単位は下表のとおりです。

移行先 交換レート
ANAマイレージクラブ 1,000エポスポイント→500マイル
ANA SKY コイン 1,000エポスポイント→1,000コイン
JALマイレージバンク 1,000エポスポイント→500マイル
dポイントクラブ 1,000エポスポイント→1,000dポイント
au WALLETポイント 1,000エポスポイント→1,000ポイント
スターバックスカード 500エポスポイント→500円分チャージ
ノジマスーパーポイント 500エポスポイント→500ポイント

有効期間

ポイントの有効期限は2年間です。ポイントの交換には、丸井での利用は5万円、普通の店舗では10万円が必要となります。

エポスカードのポイント明細

ポイントの有効期限は長いので地味にポイントが貯まります。私も気づいたら2,000ポイント以上が貯まっていました。何に交換しようか楽しみです。

なお、3ヵ月以内に期限切れとなるポイントがある場合、会員サイトのエポスNetでポイント延長を申し込むと、全ポイントの有効期限が24ヶ月後まで延長されるのがユーザーフレンドリーです。

エポスVisaプリペイドカードへのチャージが便利

エポスカードの保有者は「エポスVisaプリペイドカード」を発行できます。国内外のVISA加盟店でクレジットカード同様に利用できるプリペイドカードです。

エポスVisaプリペイドカード

エポスカードの利用によって貯まったエポスポイントを「エポスVisaプリペイドカード」に移行することで、国内外のVISA加盟店で使えるようになります!

VISAのクレジットカードが使えるお店なら原則としてどこでも使えるので、エポスポイントの利便性が一気に拡大します。

しかも1ポイント1円から交換することができます。ポイントを無駄なく使えます。

一度エポスポイントをエポスVisaプリペイドカードにチャージすると、プリペイドカードの残高の有効期限は無期限となります。

有効期限内に交換可能なポイント数まで貯められないという事態が皆無となります。会員サイトで簡単に交換できます。

エポスカードのエポスVisaプリペイドカードへの移行

エポスVisaプリペイドカードに57円などの端数をポイント交換でチャージして、使い切りたい場合はAmazonギフト券が便利です。

Amazonギフト券は自分用にも買うことができます。Amazonで1円から1円単位で購入可能です。

エポスVisaプリペイドカードを利用すると、1ポイント1円でVISA加盟店で使えるようになるので、エポスポイントは、現金同様の利便性があるポイントとなります。

また、エポスVisaプリペイドカードは利用金額の0.5%(200円あたり1円)がキャッシュバックされます。

エポスカード利用で得たエポスポイントをエポスVisaプリペイドカードにチャージして利用すると、利用金額の0.5%が得られます。

すなわち、この場合はエポスカード利用時の0.5%に加えて、エポスVisaプリペイドカード利用時のキャッシュバックがあり、合計還元率は0.5025%(0.5%+0.5%の0.5%)になります。

エポスVisaプリペイドカードには多種多様なオシャレなデザインも用意されています。終了したエポスデザインカードのデザインが引き継がれています。

オリジナルグッズ

この他、オトメイト、ホークス、カプコン、コーエーテクモゲームスのオリジナルグッズと交換することができます。

日本赤十字社、交通遺児育英会、ユニセフ、国境なき医師団、国連WFP協会、日本救援衣料センター(JRCC)などに寄付することも可能です。

エポスポイントの詳細

マルイのクレジットカード「エポスカード」は、カードショッピング等でエポスポイントが貯まります。基本還元率は0.5%と高くないもの...

マルイのネット通販でも利用可能!

丸井のネット通販からの郵送箱

エポスカードで貯めたエポスポイントは、丸井のネット通販サイト「マルイウェブチャネル」で1ポイントから1ポイント1円で使えます。

以前は500ポイント以上でしたが、現在は1ポイントから利用できて便利です。

マルイウェブチャネルでの支払方法選択画面

以前は丸井の株主優待ご優待カードの10%割引との併用も可能でした。ただし、10%OFFは終了し以下3点になりました。

  • マルイ各店舗・専門店・アウトレット、モディ各店舗で利用可能な買物券
  • マルイウェブチャネル、Voiで利用できるWebクーポン
  • エポスポイント

株式保有というとハードルが高い方が多いと思いますが、クロス取引という手法でローリスクで取得可能です。

丸井の株主優待のお買い物券・クーポン・エポスポイントは、スパークリングセールやマルイウェブチャネルの値下げ品、マルコとマルオの7日間のいずれにも利用できます。

丸井の服はユニクロなどと比べるとオシャレなのがメリットですね。マルイウェブチャネルでエポスカードを使って、シャツを買いました!

マルイウェブチャネルで買った半袖シャツ

マルイウェブチャネルで買った七分袖シャツ

エポスカードで購入した場合は、3,000円(税込・割引後)未満の注文でも配送料が半額になるという特典があります。3,000円以上だと送料無料です。

エポスカードを使ってマルイウェブチャネルでお得に洋服を買う方法については以下にまとめています。

アパレルがメインのデパート・丸井はネット通販サイトもあります。「マルイウェブチャネル」という名前です。「マルイウェブチャネル...

マルコとマルオの7日間で年4回10%割引

丸井(マルイ)で「マルコとマルオの7日間」というセールが年4回あり、エポスカードで決済すれば丸井やネット通販が10%割引となります。

エポスカードのマルコとマルオの7日間

バーバリー、本屋、家電、ドラッグストア、100円ショップなど一部対象外の店舗がありますが、それ以外は10%offとなります。

ポールスミスのチェック柄の財布や、吉田カバン(ポーター)のバッグ・財布・小物入れなど普段は割引になりにくい商品もエポスカードを使えば割引になります。

10%OFFは大きいですね。1万円なら1,000円、3万円なら3,000円、5万円なら5,000円も割引になります!

私はポーターのバッグを10%OFFで買いました。普段は基本的に割引がないブランドのお買い物がはかどります。めっちゃお得でした!

エポスカードで買ったポーターのバッグ

お洋服やカバン、時計、雑貨などはお値段がかかることもあります。エポスカードを使うと、普段は割引がないブランドの商品も10%OFFとなるのは大きなメリットですね!

マルイの時計売り場

無印良品も10%割引の対象となります。人気の無印良品が安く買えるのは嬉しいですね!

無印良品の店舗

セール商品が更に10%OFFになると嬉しいですよね。マルオとマルコの7日間は、セール商品も対象になります!(一部対象外の商品もあります)

マルオとマルコの7日間でセール商品が更に10%OFFマルオとマルコの7日間とセール品

丸井・モディのリアル店舗に加えて、ネット通販のマルイウェブチャネルでのお買い物も対象です。

渋谷モディ

モディはアパレルだけでなく、ライフスタイル型カテゴリーが多いのが特徴です。渋谷モディにはHMV・カラオケなどの店舗が入っており、カフェ・レストラン・雑貨も多いです。

モディではレジではそのままですが、エポスカードのクレジットの請求時に10%OFFが反映されます。渋谷モディのHMV&BOOKSは10%OFFの対象

マルコとマルオの7日間は、ここ4年間はいずれも3月・5月・9月・11月に開催されています。2019年の開催時期も例年通りの推移となっています。

  • 2019年3月21日(木・祝)~3月27日(水)
  • 2019年5月24日(金)~5月30日(木)
  • 2019年9月19日(木)~9月25日(水)

2018年までの過去3年間の開催時期は下表の通りでした。

開催日
2018年 3月23日(金)~3月29日(木)
5月24日(金)~5月30日(木)
9月21日(金)~9月27日(木)
11月22日(木)~11月28日(水)
2017年 3月24日(木)~3月30日(水)
5月24日(水)~5月30日(火)
9月22日(金)~9月28日(木)
11月23日(木)~11月29日(水)
2016年 3月24日(木)~3月30日(水)
5月25日(水)~5月31日(火)
9月17日(土)~9月23日(金)
11月23日(水・祝)~11月29日(火)

期間中は、一部営業時間も延長します。マルイの専門店でも利用できます。一部割引対象外のショップ・商品があります。

丸井やネット通販でたっぷりとショッピングを楽しめます。お買い物が捗りますね^^

例えば、年間3万円セールで使ったとすると、1年で3,000円、3年で9,000円、5年で15,000円もお得になります。この他ポイントも貯まります。

1年あたり
利用金額
割引額
1年 3年 5年 7年 10年
10,000 1,000 3,000 5,000 7,000 10,000
20,000 2,000 6,000 10,000 14,000 20,000
30,000 3,000 9,000 15,000 21,000 30,000
40,000 4,000 12,000 20,000 28,000 40,000
50,000 5,000 15,000 25,000 35,000 50,000
60,000 6,000 18,000 30,000 42,000 60,000
70,000 7,000 21,000 35,000 49,000 70,000
80,000 8,000 24,000 40,000 56,000 80,000
90,000 9,000 27,000 45,000 63,000 90,000
100,000 10,000 30,000 50,000 70,000 100,000

マルコとマルオの7日間の詳細については以下で徹底解説しています。無印良品週間と開催時期が重なると無印良品もお得になります。

丸井(マルイ)では「マルコとマルオの7日間」というセールがあります。マルイでのお買い物がお得なセールです。エポスカードで決済す...

その他、デパートでお得にお買い物できるクレジットカードについては、以下で丹念に論述しています。

モノ消費よりコト消費という潮流となっているものの、依然として百貨店は絶大な魅力があるショップです。多種多様でエクセレントな輝...

多種多様な店舗で10~30%の割引

エポスカードは数多くの店舗で受けられる多様な割引があります。オトクな特典がある店舗は全国約10,000店舗以上となっています。

エポスカード公式サイトのエポトクプラザに一覧が掲載されています。

イオンシネマ等の映画館の割引が使いやすい特典です。映画をよくご覧になる方はかなりお得になりますよ!

イオンシネマ

これ以外にもタイムズカープラスが初期費用(1,500円)が無料になったり、数多くのお店で特典があります。年会費無料のエポスカードを持っているだけで、様々な割引を受けられます。

あまりにお得なので、常にエポスカードを財布に入れています!

財布の中に入れたエポスカード

膨大な数の優待・割引を享受できるので、使わなくてもお得なクレジットカードの筆頭で質実剛健です。

カラオケでの30%割引が特にお得

エポスカードの優待特典の中で特に使いやすいのは、ビッグエコー、シダックスあたりです。

ビッグエコー

エポスカードを活用すると、ビッグエコーとシダックスで室料が30%OFF、パーティーコースが10%OFFになります。二次会でカラオケというケースもありますね。室料30%割引は大きいです。

エポスカードでビッグエコー30%割引

エポスカードでシダックス30%割引

エポスカードは年会費が無料であるにもかかわらず、数多くの店舗で割引が受けられるのはエッジ・優位性があります。

2016年4月にオープンしたKITTE博多・博多マルイでも多数の店舗で優待があります。その他、エポスカードの優待・特典の詳細については、以下にまとめています。

エポスカードという丸井のクレジットカードがあります。マルイでのお買い物がお得になるのはもちろん、全国10,000店舗以上で優待特典...

海外旅行傷害保険が自動付帯

ハワイ(ホノルル)のビーチ

VISAのエポスカードには、海外旅行傷害保険が自動付帯されています。補償期間は1回の旅行あたり最長90日間です。出発前の届けや手続きは不要あり、エポスカードを持っていけばOKです。

保険の具体的内容は以下の通りです。エポスカードが良心的なのは、病気やケガしたときの補償である治療費用が大きいことです。

最も使う機会が多くて重要な治療費用の保障が、ゴールドカードやアメックスが発行しているカードに匹敵する水準です。

保険の種類 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高500万円
傷害治療費用 200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし) 2000万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円) 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

エポスカードは即日発行が可能なので、来週から海外旅行という場合でも間に合います。保険付きで海外に行けます。

利用付帯ではなく、自動付帯なのが大きなメリット。異なるカード会社が発行する海外旅行保険付きクレジットカードを複数所有している場合、死亡・後遺障害以外の保険金は、複数のクレカの補償額が合算されます。

死亡・後遺傷害保険金は、複数のクレカのうち最も高い保険金額が限度となります。

エポスカード以外をメインカードにしている場合は、たとえメインカードに海外旅行保険があっても、エポスカードをサブカードとして作っておくと更に充実させることができます。

最も利用頻度が高い治療費用(傷害・疾病)は、大抵のクレジットカードは100万円とか200万円しか保障されません。

エポスカードの顧客は若年層や女性が多く、海外旅行に行く方が多いことから、顧客ニーズに応えて充実した保険が用意されています。

しかも自動付帯なので、持っているだけで治療費用(傷害・疾病)の補償をが上乗せされて、大いなる安心となります。入会費・年会費は無料で一切費用はかかりません。

海外旅行に行く機会がある方は、エポスカードを作って家に寝かせておくだけで、自分を守る守護カードとなります。

喜ぶ女性のイラスト

また、世界38都市の現地デスクで、観光に役立つ情報や緊急時の対応などを日本語で案内する海外サポートデスクもあります。

また、現地サポートデスクの営業時間外も、東京の海外緊急デスクが24時間、年中無休・通話料無料(※一部除く)で対応してくれます。

コンパクトでカバンに入れて持ち運びやすい海外旅行傷害保険の利用のしおり、海外旅行ハンドブックも用意されています。

これを持っていくと、海外でも安心・安全です。エポスカードは海外旅行をしっかりとサポートしてくれるクレジットカードです。

エポスカードの海外旅行傷害保険利用のしおり・海外旅行ハンドブック

海外ATMの操作方法についても、簡単でわかりやすい案内があります。慣れていない場合はとても助かります。

エポスカードの海外ATM操作方法の案内

ハワイ、タイ、台湾、韓国などでのお得な優待・割引も用意されています。台湾では「エポトク台湾ナビブック」が用意されており、優待マップ付きで便利です。

エポトク台湾ナビブックとロッテ免税店クーポン

その他、海外旅行に行く場合はとても便利なサポートサービスが付帯されています。詳細は以下で徹底解説しています。

エポスカードという丸井のクレジットカードがあります。海外旅行傷害保険が充実しており、海外サポートも充実しています。丸井でのシ...

海外旅行保険の金額を更にアップしたい場合は、年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯するBooking.comカード、横浜インビテーションカードをサブカードで持つと上乗せできます。

利用頻度が高い傷害治療・疾病治療費用は、エポスカードも200~270万円と充実していますが、海外では3~7日間程度の入院でも400万円程度の費用がかかることはよくあります(ジェイアイ傷害火災保険の事例)。

このようなデータを見ると、クレジットカード1枚での100万円や200万円の補償では心許ないですね。

エポスカードに加えて以下のカードを持つと、傷害・疾病治療費用の補償を上乗せすることができます。

「Booking.comカード」というクレジットカードがあります。いつでも1%還元でキャッシュバックが受けられて競争力が高いカードです。B...
横浜インビテーションカード(ハマカード)というクレジットカードがあります。年会費無料で自動付帯の海外旅行傷害保険がついてくるの...

3枚のカードを保有すると、合計で570万円の傷害治療費用・500万円の疾病治療費用を確保でき、海外旅行の際も保険は不要になって保険料を節約できます。

その他エポスカードの海外旅行傷害保険の詳細については、以下で徹底解説しています。

エポスカードは、海外旅行傷害保険が充実しています。自動付帯であり、カード利用や事前の届け出などの煩わしい条件は一切ありません...

インタビュー

丸井・エポスカードの本社ビル

以前には株式会社エポスカードに取材に行き、利用促進部 利用促進課の田中さんにインタビューしました。

エポスカードの特徴・歴史から、お得な優待・特典・イベント、プリペイドカード・電子マネーなど、エポスカードについて色々と聞き倒しています!

私がよく利用しているクレジットカードの一つがエポスカードです。お得な特典が満載のクレカでゴールドカードのエポスゴールドカード...

続いて、以下では海外トラベルサービス、最短即日発行の仕組み、エポスカード公式アプリ、セキュリティに対する取り組み、キャッシング、エポスゴールドカード、エポスプラチナカードについて伺っています。

最近はマルイ以外でも人気が高まっているエポスカードに取材したインタビューの続きです。エポスカードの概要・歴史、お得な優待・特...

その他主要なエポスカードのメリット

エポスカードは丸井でのお得なセール、各種キャンペーン、海外旅行での特典が充実しており、キャッシングも便利な仕組みがあります。

エポスカード保有者限定のセール

定期的にエポスカード保有者限定のセールも開催されます。池袋サンシャインシティやパシフィコ横浜でのセールに行ったことがあり、マルイで販売されていた商品が破格の価格で購入できました。

こちらはバーバリー、Dior、FENDIなどのメガブランドの商品もあります。以前にDiorのネクタイを50%割引、バーバリーの革靴を30%割引で買いました。

メガブランドの商品も一部出る、丸井の会員限定セールに招待されるのはエポスカード会員のみです!

マルイエポスカード保有者が参加できるバザール

2019年9月28日~30日の3日間は、「LAST3DAYS 10%ポイントプレゼント」が開催されました。

マルイ・モディ全店、外部専門店、アウトレット、ネット通販サイト「マルイウェブチャネル」にて、10%のエポスポイントがプレゼントされました。

エポスカード会員は、メンバー限定のセールやポイント還元の企画を利用して、お得にショッピングできます。

お得なキャンペーン

エポスカードは定期的にお得なキャンペーンを開催しています。

「エポスカードウィークス」「エポスカード優待パワーアップ特集」という優待・割引が充実する期間もあります。

エポスカードは「エポスカードご優待 パワーアップ特集」「エポスカードウィークス」などの名称で、お得なキャンペーンを定期的に開催...

例えば、カウボーイ家族、spiceなどのレストランで、通常10%の優待が期間中は15%に上がります。バーガーキングでは冷たいスイーツとのお得なセットが出ます。

カラオケのビッグエコーでは、パンケーキがプレゼントされます。モンテローザグループの店舗では、生ビール中ジョッキが人数分プレゼントされます。

富士屋ホテルチェーンでは館内利用券が一人につき500円分もらえて、ザ・プリンス箱根では箱根園水族館の入館券がプレゼントされます。

スターバックスカードへのチャージで5%還元になるキャンペーンもありました。

2016年11月1日(火)~12月25日(日)までの2ヶ月弱、スターバックスカードのオンライン入金ご利用でエポスポイントがお得にたまるキャン...

会員サイトのエポスNetかエプスカードの公式アプリにログインしてエントリーするだけで、1,000円相当のエポスポイントが当たるキャンペーンもありました。

エポスNetトップページ

その他、レンタカー40%OFF、レジャーランドのパスポート割引など、エポスカードはお得なキャンペーンや期間限定の特別優待が定期的に行われるのでお得です。

エポスカードの特別優待

リボ払いで繰上返済すれば手数料なしで+0.5%

リボ払いで支払って毎月28日から翌月5日までの間に、Pay-easy(エポスNet)やエポスカード・コンビニATMで繰り上げ返済すれば、リボ手数料なしで0.5%のポイントが上乗せされます。

締日(27日)の翌日から確定日の前日(28日~翌月5日)までの間に繰り上げ返済で全額支払えば、リボ払い手数料が発生しなくなります。

締日が4日の場合、5日から確定日(10日)の前日(9日)の期間に繰り上げ返済すればOKです。

エポスNetの支払予定額画面(繰り上げ返済して入金済み)

Pay-easyを使えばインターネットで入金できるので便利です。会員サイト「エポスNet」にログインして、メニュー「サービス・機能に申し込む」から手続きできます。

エポスNetのメニュー「サービス・機能に申し込む」

リボ手数料の発生を防止するためには、できる限り請求情報が出揃う確定日の前日に繰り上げ返済するのがベストです。

エポスカードATM

コンビニATMでは1,000円未満は返済できませんが、仮に999円のリボ残高が残った時に発生するコストは最大で12円です。

キャッシング

エポスカードはキャッシングも可能です。消費のためにお金を借りるのはコスト大で避けるべきです。

ただし、信用情報機関に履歴が残るのがOKならば、株主優待のクロス取引のためのファイナンスとして活用するのは方策の一つです。

また、海外旅行で外貨を調達する際には、円を外貨に両替するよりも、ATMでキャッシングする方が低コストのことも多いです。海外キャッシングでの活用を検討しえます。

金利は年利15~18%と高めですが、借入から返済までの日数分しか金利はかかりません。例えば5日間で返済したら5日分の金利しかかかりません。

丸井のATMだと借入・返済のいずれも手数料0円です。借入の際は銀行振込(手数料0円)も選択可能です。ATMで1円単位での返済もできてお釣りも出るので便利です。

銀行のATM手数料が発生してしまうような時間帯だと、むしろエポスカードでキャッシングした方がお得です。

例えば5,000円をキャッシングして5日後に全額返済したら金利は9円しかかかりません。

エポスカードのキャッシング利用明細

ローソンのATMも利用可能です。以前には入金一回につき100円(税抜)の手数料が発生しましたが、2016年2月14日(日)からは日本国内の提携ATM全ての利用手数料が無料になりました。

エポスカードのATMコーナー

セブン銀行、ゆうちょ銀行のATMでは、キャッシング・ショッピング両方の返済が千円単位で可能です。

キャッシングの利用はリボ払いのみですが、期限前に一括返済は可能です。キャッシングの利用・返済のいずれもATM利用手数料が0円です。

海外キャッシングは利用が1回払いになりますが、後からリボ払いに変更すればコンビ二でも返済が可能です。

丸井が近くにない場合でも、セブン-イレブンが近くにある方は多いです。とても便利になります。セブン-イレブンでは1000円未満の端数は残ります。

セブン-イレブン、ゆうちょ銀行でお金を下ろす必要が生じた場合で、銀行のATM手数料がかかってしまう場合は、むしろエポスカードでキャッシングした方が、すぐに返済する場合はお得です。

海外のATM操作画面

海外では「Visa」「PLUS」のマークのあるATMで、 現地通貨をキャッシングできます。海外ではATM利用手数料が発生します。

  • 利用金額1万円以下:100円(税抜)/件
  • 利用金額1万円超 :200円(税抜)/件

利息は日割計算で利用の日数分だけなので安心です。海外でキャッシングした場合は、帰国後はできるだけ早くATMで返済しましょう。

ネットにつながる環境があれば、帰国を待たずにPay-easy(ペイジー)入金で繰り上げ返済も可能です(利用可能金融機関一覧)。

これを活用すれば、利息は極限まで抑えることができます。海外ATMで現地通貨を低コストで引き出すことができます。

銀行での外貨両替、トラベラーズチェック、マネパカード等の海外プリペイドカードよりも低コストでお得です。

利用限度額の範囲内であれば、エポスカードは月に何回でもキャッシングできます。

セキュリティ

エポスカードはセキュリティも充実しています。盗難・紛失時の保障やインターネットでの不正利用次の保障はもちろんあります。

また、1,000円以上の利用があった場合、メール通知のサービスがあります。以下のメールが送られてきます。

エポスカードの利用通知メール

不正利用を防ぎたい場合は、通知する設定にしておくといち早く不正を察知でき、迅速に被害の拡大を防ぐことができます。すぐにサポートセンターに電話してカードを止めることができます。

不正利用は補償されるとはいえ、利用明細に不正利用が出るのはストレスですよね。エポスカードはそのような被害をできる限り抑制できるメール通知サービスがあります。不要な場合は通知なしにできます。

これは海外での利用時にも、日本円に換算した金額で通知してくれます。海外での不正利用も素早く察知でき、トラブルの場合は24時間日本語で電話サポートが受けられます。

また、公式サイトから海外での利用を停止することもできます。海外ネットショッピング、海外ショッピング、海外キャッシングをそれぞれ個別に停止できます。

インターネットにアクセスして、いつでも公式サイトから海外利用を停止できます。

無線LAN、Wi-Fiルーター、現地SIM、国際ローミング等でインターネットに接続すればいざという時のセキュリティは盤石となります。

海外旅行での特典

エポスカードでは、諸々の海外旅行における優待特典があります。

  • 大手オンライン予約サイトでポイントアップ
  • レンタルスーツケース割引
  • モバイルWi-Fiルーター割引
  • 手荷物宅配優待
  • 空港パーキング優待
  • ハワイ、台湾、韓国での優待
  • その他各国でおトクな優待
  • 海外レンタカー10%OFF
  • 世界のおみやげ通販で割引
  • 海外おみやげカタログの注文が割引

詳細

エポスカードという丸井のクレジットカードがあります。海外旅行傷害保険が充実しており、海外サポートも充実しています。丸井でのシ...

公式アプリ

エポスネットの主な機能が使える「エポスカード公式アプリ」があります。ワンタップでログインできてエポスNetと同じ情報を簡単に確認できます。

アプリには使った日や金額がわかるカレンダーや、勝つとポイントがもらえるミニゲームなど便利で楽しいコンテンツがあります。

エポスカード公式アプリホーム画面

投資信託も購入可能に

2018年8月31日にはエポスカード払いで投資信託を購入できる証券会社「tsumiki証券」が開始しました。

クレジットカードで投信を買えるのは日本初の仕組みとなります。

丸井グループがエポスカード決済で投資信託を購入できる証券会社を設立します。インターネットでクレジットカード払いで投信を買えま...

エポスカードは資産運用できるクレジットカードの筆頭です。投資ができるカードは類稀であり、一歩先に進んだ画期的なスペックを備えています。

エポスバーチャルカードも利用可能

エポスバーチャルカード

エポスカードは「バーチャルカード」を発行することができます。バーチャルカードとは、インターネットでのお買い物にクレジットカードと同様に使えるサービスです。

クレジットカードのように実物があるカードではなく、データのみのカードです。バーチャルカードのカード番号は、エポスカードとは別の番号です。セキュリティコードもあります。

本体のカードとは別の番号によってインターネットで決済できます。もちろんポイントも付きます。支払いは1回払のみです。

エポスバーチャルカード

エポスバーチャルカードの支払額の請求は本体のエポスカードに来ることになり、エポスカードの支払いと同様に支払います。

エポスカード会員サイトの「エポスNet」にログインして、画面の下の方から、いつでもエポスバーチャルカードを発行・再発行(番号変更)・利用停止が可能です。とても便利です。

発行手数料・年会費は無料です。使用に一切費用はかかりません。

バーチャルカードの利用額も設定できます。0円にしておけば、万が一カード情報が漏れても、使うことはできません。使う時だけ利用額をアップさせれば盤石のセキュリティとなります。

バーチャルカードを使うと、万が一情報が流出しても、エポスカードの情報は無関係です。バーチャルカードを再発行して番号を変更すれば、番号が漏れても問題はなくなります。

バーチャルカードを使えば、インターネット上で安心してお買い物ができます。特に信頼性が定かではないショップや海外サイトでのお買い物には、とても便利です。

エポスバーチャルカードの詳細と利用手順については以下で解説しています。

エポスカードは「エポスバーチャルカード」を発行することができます。バーチャルカードとは、インターネットでのお買い物にクレジッ...

本体のカードの方も利用ごとにメールを送ってもらう設定もできるので、不正利用をいち早く察知することができてセキュリティも高いです。

エポスカードの「カードご利用のお知らせ」メール

たまるマーケットでネット通販がお得!

エポスカードの会員はポイントアップサイト「たまるマーケット」を利用できます。

たまるマーケットを経由してAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ベルメゾンネットなどでエポスカードでお買い物をすると、ポイントが2倍以上になります。

エポスカードは基本の還元率は0.5%ですが、ネット通販ですと1%以上に還元率がアップします。

ジャンル 名前 倍率 還元率
総合通販 Amazon 2倍 1.0%
楽天市場 2倍 1.0%
LOHACO 4倍 2.0%
Yahoo!ショッピング 3倍 1.5%
ベルメゾンネット 3倍 1.5%
ヤフオク! 2倍 1.0%
スーパー イトーヨーカドーネットスーパー 3倍 1.5%
楽天西友ネットスーパー 3倍 1.5%
ドラッグストア等 マツモトキヨシ 5倍 2.5%
FANCL 4倍 2.0%
DHCオンラインショップ 4倍 2.0%
爽快ドラッグ 6倍 3.0%
旅行 エクスペディア 9倍 4.5%
楽天トラベル 3倍 1.5%
じゃらん 6倍 3.0%
一休.com 4倍 2.0%
Booking.com 9倍 4.5%
エイチ・アイ・エス 3倍 1.5%
音楽・書籍 楽天ブックス 2倍 1.0%
電子書籍ストア BookLive! 4倍 2.0%
honto 4倍 2.0%
家電 ビックカメラ.com 4倍 2.0%
Apple Store 2倍 1.0%
ヤマダ電機 WEB.COM 2倍 1.0%
nojima online 5倍 2.5%
ファッション マルイウェブチャネル 2倍 1.0%
ユニクロ オンラインストア 2倍 1.0%
ジーユー オンラインストア 2倍 1.0%
ABC-MART.net 3倍 1.5%
ニッセン 4倍 2.0%
セシール 3倍 1.5%

Amazon、楽天市場が1%、LOHACOが2%の還元率となるのは大きなメリットです。楽天西友、イトーヨーカドーネットスーパーは1.5%とお得です。

旅行サイトのエクスペディアはなんと4.5%、マツモトキヨシオンラインショップは2.5%とかなりお得です。

マルイと競合するユニクロ、ジーユー、ABCマート等もポイントアップの対象となっています。

キャンペーンで特別に付与されるポイントが増加することもあります。

たまるマーケットのポイントアップキャンペーン

ちなみに、「たまるマーケット」では、エポスVisaプリペイドカードも使えます。

エポスVisaプリペイドカードを使った場合、通常ポイント分(0.5%)はプリペイドカードにキャッシュバックされ、ボーナスポイント分はエポスカードにポイント加算されます。

楽天は楽天スーパーポイント、Yahoo!ショッピング・LOHACOはTポイント、じゃらんはリクルートポイント(Pontaポイントに交換可)も貯まります。

たまるマーケットを使ってポイントが加算された場合は、メールで通知する設定も可能です。以下のメールが送られてきます。

エポスカードのたまるマーケットポイント加算のお知らせメール

もちろんポイント内訳から確認することも可能です。

エポスカードのたまるマーケットのポイント加算明細

「ポイントアップコンシェルジュ」というツールもあります。

パソコンにインストールしておくと、買い物したいネットショップに直接訪れた際に「たまるマーケット」対象ショップの場合、ポイントアップになることを教えてくれます。

お得になる仕組みをうっかり忘れないようにしてくれて便利です。

エポスカードのデメリット

ショッピング1回払いのみ利用時には、利用明細書発行料として1通あたり80円(税抜)が必要です。

インターネットで確認する「ご利用明細Net照会サービス」だと無料なので、ネットで確認する場合は無関係です。エポスカードニュースも会員サイトで閲覧できます。

また、ポイント還元率が0.5~1.0%と物足りない水準である点もデメリットです。

還元率1.2%(Loppiお試し引換なら実質1.8~3.6%)のリクルートカード、還元率1.25%のREX CARD、還元率1.0%(Edyへの交換なら1.03~1.05%)の楽天カードなど高還元クレジットカードは他にもあります。

メインカードとしてエポスカードを利用するには、少し物足りない還元率です。

ただし、エポスカードは丸井での10%割引(年4回)、充実したレストラン・店舗での割引、自動付帯の海外旅行保険などのメリットがあるので、サブカードとして保有すると絶大なメリットがあります。

メインカードは別にあるという場合でもサブカードとしてエポスカードを保有すると大きなメリットがあります。

私もフル活用していつも割引を受けており、助かっています。驚異的に優待を受けられる店舗が多いです。

エポスカードの優待特典の例

頑張って年50万円以上利用したら、年会費が永年無料で還元率が高くて特典も充実したエポスゴールドカードのインビテーションが届くので、それ以降は高還元でお得なゴールドカードが使えるようになります。

また、海外でエポスカードを使用した際は、事務手数料が1.63%かかります。もっとも、他のクレジットカードでも手数料は発生します。

国内旅行傷害保険、ショッピング保険がないのもデメリットです。ただし、年会費無料カードなのでやむを得ません。

なお、「エポスお買い物あんしんサービス」という有料オプションがあり、加入するとエポスカードで購入した商品の破損・盗難が、購入日から90日間・年間50万円まで保障されます。

年1,000円と有料なのがデメリットですが、補償時の自己負担が0円なのが、他のクレジットカードのショッピング保険にはないエッジ・優位性です。

エポスカードのデメリットの一つはショッピング保険がない点です。ただし、有料オプションの「エポスお買い物あんしんサービス」で年5...

エポスカードはデメリット以上にメリットが大きいカードなので、デメリットは問題ないレベルです。年会費無料なのでサブカードとして保有しておくと生活が豊かになります。

ただし、マルイを全く使わず、エポスカードの優待割引がある店舗もあまり使わず、自動付帯の海外旅行傷害保険も不要な方は、エポスカードを保有するメリットが小さくなります。

Amazonや楽天などのネット通販をよく利用する方ですと、Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)が還元率2%以上(入会後半年間は3%)でとてもお得です。私もフル活用しています。

オリコが発行している高還元率のクレジットカードがあります。「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)です。年会費無料、...

無印良品、西友、パルコ、ロフト、セブン-イレブンをよく利用する方は、以下のカードがお得です。

また、家族カードがないのもデメリットとなります。家族カードがあるクレカがいい場合は、おすすめのクレジットカード一覧をご参照ください。

「生活費の支払いでクレジットカードを有効活用していきたくてアドバイスをほしい」とコメント頂きました。生活費を良いクレジットカ...
クレジットカードには多種多様な種類があり、膨大な数のクレカが発行されています。あまりの多さに探しきれない程ですし、評判・口コ...

日本有数のクレジットカードの専門家でいらっしゃる岩田昭男さんのおすすめクレカについては、以下で徹底的に解説しています。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんのおすすめカードには、珠玉のクレジットカードが集結しています。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

多様な項目での最強のクレジットカードについては、以下で論述しています。

クレジットカードには多種多様な種類があります。年会費無料カード、高還元カード、一芸に秀でた特化型カード、航空系カード、ゴール...

丸井エポスカードの審査

エポスカードは、日本国内在住の18歳以上で電話連絡が可能な人に限ります。高校生は対象外です。未成年の場合は保護者の同意が必要です。以下のいずれかに該当する場合、エポスカードの審査に引っかかり、作成はできません。

  • 18歳未満
  • 電話がない
  • 高校生
  • 18~19歳で保護者の同意がない

安定的な収入があり、勤続年数が長いほど審査に有利です。逆に収入が不安定で勤続年数が短いほど不利です。

マルイの店舗

居住している家が、持ち家であると審査にプラス材料です。一般論としては、自分のものではなくても家族の持ち家でもやや有利です。

これまで他のクレジットカードやカードローン、消費者金融、信販、リース、携帯電話の機種の分割料金等で遅延・滞納・延滞があった場合は、審査が厳しくなります。

遅延・滞納・延滞については、信用情報機関(CIC・JICC・全国銀行個人信用情報センター)で管理されており、「CRIN」というシステムで事故情報が共有されています。

クレジットカードを作成する際は、クレジットカード会社はこれらの信用情報機関を利用して審査します。丸井のエポスカードも同じ基準で審査があります。

即日発行が可能(ネット申込だと待ち時間も少なめ)

エポスカードセンター

エポスカードは即日発行が可能です。最短で当日に丸井の店頭で受け取りが可能です。平日だけではなく、土曜・日曜・祝祭日も当日発行が可能です。

しかもICチップ搭載のクレジットカードです。ICチップ付きカードの即日発行はエポスカードだけです(2016年6月現在)。

ICチップ付のVISAカードの即日発行は、日本で初めてエポスカードが成し遂げた快挙です。VISAとの粘り強い交渉の末に可能になりました。

Visa付カードの店頭即時発行は、利便性の高さが高く評価されており、2016年10月には、第16回ポーター賞(主催:一橋大学大学院国際企業戦略研究科)を受賞しています。

4名のビジネスパーソン

即日発行は店舗に直接行って申し込むこともできますし、まずはネットで申し込んで、審査結果が出てから店舗で受取ることができます。

店舗が混み合っている場合でも、ネットで申し込んだ場合は審査が既に終了していて、カード受け取りだけで済むので待ち時間は少ないです。

マルイ店舗の営業時間内であればいつでも受け取れます。営業時間ギリギリだったとしても、対応してくれます。

店舗で直接申し込むのではなく、ネットで申し込むと店舗での待ち時間が少なくて済むので利便性が高いです。

モディでも即日発行が可能です。川越モディのみVISA付きのエポスカードは後日郵送となります。

エポスカードの即日発行の手続きについては、以下で徹底解説しています。

丸井が発行している「エポスカード」というクレジットカードがあります。エポスカードは即日発行が可能であり、最短で申し込み当日に...

Apple Payに対応!お買い物・Suicaチャージが可能

エポスカードとApple Pay

iPhone7 / 7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」が利用可能になりました。

Apple Pay(アップルペイ)というiPhone・Apple Watchの決済サービスがあります。日本の状況に的確に対応しており、使いやすくて便利...

モバイルSuicaに類似した仕組みで電車・バス等に乗ることができます。また、iD、QUICPayの店舗でお買い物することが可能です。

iPhoneによってお店でお買い物をしたり、電車・バスなどに乗ることができるようになりました。エポスカードは2017年3月1日から、アップルペイで使えるようになりました。

Suicaは使えますが、PASMOSMART ICOCA、PiTaPaには対応していません。Suica機能で改札は通過できますが、パスモの定期券は搭載できません。

エポスカードの国際ブランドはVISAのみであり、アプリ・Webでの決済、Walletアプリ内でのSuicaチャージはできません。

しかし、JR東日本が出しているiPhone用の「Suica」アプリの会員登録時にエポスカードを登録して、Suicaアプリ内のチャージ画面で「クレジットカード」を選択するとチャージが可能です。

SuicaアプリのSuica一覧画面

エポスカードはApple PayのSuicaへのチャージもエポスポイントの付与対象となります。

Suicaチャージだけではなく、定期券やモバイルSuica特急券、Suicaグリーン券の購入も同様です。

モバイルSuicaチャージでポイントが得られるのと同じ取扱いとなります。

ルミネカードとエポスカードの比較

エポスカードのライバルにはルミネカードがあります。ルミネカードは、ルミネ等での利用がいつでも5%割引となり、年4回は10%OFFのキャンペーンがあります。

エポスカードは丸井での買い物が常に5%割引になるわけではないので、割引はルミネカードにお得感があります。

しかし、デパート以外でのレストラン・カラオケ・ホテル等での割引は、エポスカードの方が豊富です。エポスカードは年会費無料なのが大きなメリットです。

普通のお店で使用した場合の還元率は、エポスカードもルミネカードも0.5%です。しかし、ルミネカードはルミネ商品券への交換だと、還元率0.61~0.64%になります。

ビックカメラスイカのポイントで交換したルミネ商品券

年会費はエポスカードは永年無料です。他方、ルミネカードは2年目以降は953円(税抜 )がかかります。年会費はエポスカードの方がお得です。サブカードとして持つにはエポスカードの方が適しています。

基本的にはやはりルミネをよく利用される方ですとルミネカード、丸井をよく利用される方ですとエポスカードがお得です。

後はエポスカードは当日発行が可能です。ルミネカードは当日に発行できるのはルミネのみで利用できる仮カードです。

エポスカードの方は完全なICチップ付きクレジットカードが最短で当日に受け取れます。郵送申し込みと同じカードが申込当日に受け取れます。

ICチップ搭載のクレジットカードを即日発行できるのは、日本のクレジットカードにおいてエポスカードだけです。

無料で使えるゴールドカードへのインビテーションが届く

笑顔で声をかける女の子

エポスカードをメインカードとしてガンガン使っていくと、エポスゴールドカードへのインビテーションが届きます。

インビテーションが届いた場合は、エポスゴールドカードの年会費は永年無料です。なんと無料でゴールドカードを保有できます。

エポスゴールドカードのインビテーション

エポスゴールドカードのインビテーションの基準は緩く、エポスカードを1~3年程度利用して、年間50万円以上を利用すればインビテーションがほぼ確実に届きます。

私の知り合いでは、一般カードのエポスカード申込から約8ヶ月と2週間で発行できたケースもあります。

  1. 2015/09/06:エポスカード申込
  2. 2016/05/31:ゴールド申込(決済額60万)

場合によっては、利用額30万~50万円程度でもインビテーションが届きます。実際に私は年50万円使ってなくてもインビテーションを頂きました。

丸井の人気クレジットカード「エポスゴールドカード」は、自分から申し込むことも可能ですが、インビテーションが届いた場合は、年会...

すぐにゴールドカードがなくてもよい場合は、まずはエポスカードを作成してメインカードとして使っていけばやがてインビテーションが届きます。

エポスゴールドカード

ゴールドカードなのに年会費が永年無料というクレジットカードは極めて珍しいです。

しかもエポスゴールドカードは特典が充実しています。空港ラウンジ、指定のお店3つまでポイント3倍、年間利用に応じたボーナスなどハイスペックのクオリティー・カードです。

神威のお得さがあり、ゴールドカードとしてはコストパフォーマンスが高いカードです。

エポスカードという丸井のクレジットカードがあります。エポスカードにはゴールドカードもあります。「エポスゴールドカード」という...

年会費無料のゴールドカードは稀有であり、質実剛健なハイ・クオリティー・カードです。空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの一角です。

家族にエポスゴールドカードの招待ができるエポスファミリーゴールドという制度もあります。これで入会した場合は家族の年会費もずっと無料です。

丸井グループのクレジットカード「エポスカード」には、長らく家族会員制度がなく家族カードの発行はできませんでした。しかし、2018...

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも、おすすめのゴールドカードとしてエポスゴールドカードを挙げていらっしゃいました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

エポスゴールドカードはクレジットカードのレジェンドも高く評価しています。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

また、エポスゴールドカードを年間100万円以上利用すると、プラチナカードとしてはコストパフォーマンスが高いエポスプラチナカードへのインビテーションが届く可能性があります。

将来的には年会費を取り戻せるプラチナカードの筆頭であるエポスプラチナカードも視野に入れることも可能です。

エポスカードという丸井のクレジットカードにはプラチナカードもあります。「エポスプラチナカード」という名前です。エポスカードで...

エポスプラチナカードへの切り替え方法については、以下をご参照ください。

かつてはインビテーション制だったエポスプラチナカードが、自己申込可能になりました。インビを受け取った場合と比較すると年会費は1...

まとめ

年4回の丸井での10%割引、会員限定セール、イオンシネマ・ユナイテッドシネマやシダックス、ビッグエコー、その他多種多様な店舗での割引、自動付帯の海外旅行傷害保険が主なメリットです。

還元率は他にもっと高いカードがありますが、メインカードではなくサブカードとして利用すると最高にお得なクレジットカードです。

年会費無料のカードでは信じられない程に特典が充実しています。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「年会費無料カード」としてエポスカードを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

もちろんメインカードとして使っても良いカードです。エポスカードをメインカードで年50万円以上使うと、年会費無料のゴールドカードへのインビテーションが届きます。

エポスゴールドカードは無料で使えるにもかかわらず、特典が充実しており、ゴールドカードとしてはコストパフォマンスが高いカードです。

エポスカードは年4回の10%割引、会員限定セール、様々な割引、海外旅行傷害保険自動付帯などで、生活がお得になって楽しく豊かになります。

エポスカードはお得なキャンペーンを行なっています。Webから入会すると2,000円相当のエポスポイントがプレゼントされます。

特に必要な作業はありません。無条件で2,000円を得られるお得な入会キャンペーンです。

公式サイトエポスカードの公式キャンペーン

その他のクレジットカードを比較検討したいという場合は、以下のクレジットカード一覧をご参照ください。おすすめクレジットカードについて徹底的にまとめています。

「生活費の支払いでクレジットカードを有効活用していきたくてアドバイスをほしい」とコメント頂きました。生活費を良いクレジットカ...
クレジットカードには多種多様な種類があり、膨大な数のクレカが発行されています。あまりの多さに探しきれない程ですし、評判・口コ...

日本有数のクレジットカードの専門家でいらっしゃる岩田昭男さんのおすすめクレカについては、以下で徹底的に解説しています。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんのおすすめカードには、珠玉のクレジットカードが集結しています。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

多様な項目での最強のクレジットカードについては、以下で論述しています。

クレジットカードには多種多様な種類があります。年会費無料カード、高還元カード、一芸に秀でた特化型カード、航空系カード、ゴール...

-クレジットカード, エポスカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.