JQ CARD エポスゴールドは驚異的なANAマイル還元!メリット・デメリット・エポスゴールドカードとの比較まとめ

更新日: クレジットカード エポスカード

JQ CARD エポスゴールド

エポスカードが発行しているJQ CARDにはゴールドカードもあります。エポスカードの種類の中では提携ゴールドカードであり、「JQ CARD エポスゴールド」という名前です。

JQカードの特典とエポスゴールドカードの魅力が融合しており、年会費を永年無料にすることができて多様な特典があります。

カード利用で貯まるポイントを高いレートでANAマイルに移行することが可能なので、マイラーにとって利用価値が高いゴールドカードとなっています。

ポイントが無期限、選んだお店でポイントアップ、ボーナスポイント、海外旅行保険・手荷物宅配の優遇などのメリットがあります。通常のエポスカードと同じ優待特典も受けられます。

JQ CARD エポスゴールドのメリット、デメリット、エポスゴールドカードとの比較について徹底的に解説します。

公式サイトエポスカード 公式キャンペーン

年会費永年無料のゴールドカード

JQ CARD エポスゴールドは自分から申し込むことはできないインビテーション制のゴールドカードです。

JQ CARD エポスを保有してクレヒス(クレジットカードの利用履歴)を積み重ねていくと、インビテーションが届く場合があります。

JQ CARD エポスゴールドの年会費は、インビテーションが届いてから発行するエポスゴールドカードと同様に永年無料です。年会費無料のゴールドカードは稀有です。

インビテーションの基準は緩く、JQ CARD エポスを年間50万円以上を利用すればインビテーションが届くと言われています。

JQ CARD エポスゴールドの利用ガイド

ゴールドカードなのに年会費が永年無料というクレジットカードは極めて珍しいです。

永年無料のゴールドカードというと特典が少なく券面だけがゴールドの「なんちゃってゴールド」の懸念が浮上しますね。

ご安心ください!JQ CARD エポスゴールドは特典が充実しており、神威のお得さがあります^^

ETCカードの年会費も無料です。お車に乗る場合は地味なメリットです。

エポスETCカード

ボーナスポイントで還元率が最大1.5%

JQ CARD エポスゴールドの国際ブランドはVISAであり、世界中で利用できてポイントが貯められます。地球上で幅広く使える圧巻の決済力があります。

JCB・アメックス・ダイナースクラブは海外での利用時は使えない加盟店も多く、結局サブカードとしてVISAかMastercardを持たざるを得ません。

事実、クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが50%で圧倒的なNo.1となっています(NILSON REPORT 2018年4月)。

  1. Visa:50%
  2. Mastercard:26%
  3. UnionPay(銀聯):20%
  4. Amex:3%
  5. JCB:1%
  6. DinersClub/DISCOVER:1%

JQ CARD エポスゴールドは、カード利用でエポスポイントではなくJRキューポが貯まります。JRキューポはJR九州の共通ポイントです。

「JRキューポ」というJR九州の共通ポイントが2017年7月7日に光臨しました。eレールポイント、JQポイント、SUGOCAポイントが統合されて...

Visa加盟店では200円(税込)につき1ポイントがもらえます。税抜ではなく、税込なのが地味なメリットです。税抜980円(税込1,078円)といった場合は端数が無駄になりにくく効率的にポイントが貯められます。

通常の加盟店での還元率は0.5%です。ただし、年間の利用金額に応じてボーナスポイントをもらえます。

  • 年50万円以上利用:2,500円相当(0.5%相当)
  • 年100万円以上利用:10,000円相当(1.0%相当)

ボーナスポイントを合わせると、年100万円ちょうどの利用だと還元率は1.5%となります。

年間で100万円ちょうど使ったとすると、P-one WizDCカード Jizileなどの高還元カードと還元率は同一となります。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高還元率の...

ゴールドカードというと還元率は高くなく、コストパフォーマンスが悪いというイメージがあります。

しかし、JQ CARD エポスゴールドはボーナスポイントが付与されるので、最大1.5%の高還元率となります。

まとまるとかなりの金額になります。最近では幾多のお店でクレジットカードを使えますし、固定費も支払えます。0.5%や1.0%のクレジットカードと比べるとかなりの差が出てきます。

年間利用額 JQ CARD エポスゴールド 0.5%のクレカ
500,000 5,000 2,500
600,000 5,500 3,000
700,000 6,000 3,500
800,000 6,500 4,000
900,000 7,000 4,500
1,000,000 10,000 5,000
1,500,000 17,500 7,500
2,000,000 20,000 10,000

JQ CARD エポスゴールドのポイントは、エポスVisaプリペイドカードへチャージすると、VISA加盟店にて1ポイント1円で使えるので現金同様です。利用額の0.5%のエポスポイントも貯まります。

エポスVisaプリペイドカードは、信頼性が定かではないお店やネット通販での利用にも便利です。

丸井グループのクレジットカード「エポスカード」は、「エポスVisaプリペイドカード」を提供しています。国内外のVISA加盟店でクレジ...

ボーナスポイントの獲得に必要な年間利用金額は、会員サイト「エポスNet」にログインしたら、左サイドバーにわかりやすく表示されているので、いつでもサクッと確認できます。

JQ CARD エポスゴールドの年間利用額

年100万円は1ヶ月あたり約83,334円ですので、水道光熱費などの固定費を全てカード払いにすれば、多くの方にとって手が届く範囲です。

JQ CARDエポスゴールド、エポスゴールドカードの年間利用額の画面(100万円突破)

マルイ・モディでの利用はポイント2倍

JQ CARD エポスゴールドは、マルイ(丸井)・モディでの利用は、一般加盟店の2倍のポイントが得られて基本還元率が1%となります。

もちろん、博多マルイでの支払いも対象です。マルイウェブチャネル・カタログ誌Voiもポイント2倍です。

マルイ有楽町店マルイ町田店マルイシティ池袋マルイの店舗渋谷モディ

200円(税込)あたり2ポイントが得られて着実にお得です。2016年4月からは現金払い・クレジット頭金のポイント加算は終了しました。

JQ CARD エポスゴールドでのクレジット決済のみがポイントアップの対象となります。

キャッシングの利用、クレジット手数料、商品券の購入などはポイント加算の対象外です。

以下はマルイウェブチャネルでは1,656円の約1%の16ポイントを獲得できた明細です。一般加盟店では0.5%還元となっています。

エポスカードのポイント明細

マルイ・モディ以外にも、ポイントが特別に貯まる店舗があります。JALカード特約店と似たイメージです。

  • 魚民・笑笑・白木屋・山内農場・千年の宴・福福屋・月の宴・ホルモンおいで屋・くろまる・目利きの銀次・めでた家:5倍
  • ノジマ、nojima online(ノジマオンライン):5倍
  • APAホテルズ&リゾーツ:5倍
  • スターバックス カードへのオンライン入金・オートチャージ:2倍
  • H.I.S.ホームページ:3倍
  • 日本旅行:5倍
  • HP Directplus:10倍
  • KEYUCA:5倍
  • IDC大塚家具:2倍

エポスゴールドカードのエポスポイントと同様に、JQ CARD エポスゴールドもこれらの店舗では同じ倍率のJRキューポが貯まります。

選べるポイントアップショップで3つのお店が1.5%還元

選べるポイントアップショップの手順

対象ショップの中からよく利用するショップを「選べるポイントアップショップ」に登録すると、ゴールドカード利用時のポイントが最大3倍(1.5%)になります。

選べるショップは最大3つまでとなります。対象ショップには、普段使いすることが多いスーパー・コンビニ・ドラッグストア・ETCカードもあるので便利です。

イオン、イトーヨーカドー、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、サンドラッグ、ツルハドラッグ、マツモトキヨシなどがあります。

選べるショップは最大3つまでとなります。対象ショップには、普段使いすることが多いスーパー・コンビニ・ドラッグストア・ETCカードもあるので便利です。対象ショップの代表例は下表のとおりです。

ジャンル 代表的な店舗
スーパー イオン、イトーヨーカドー、成城石井、西友、マルエツ
コンビニ セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ
ドラッグストア ウェルシア薬局、くすりの福太郎、クリエイトSD、サンドラッグ、セイジョー、ツルハドラッグ、マツモトキヨシ
商業施設 マルイ、モディ、チェルシープレミアムアウトレット、ららぽーと
家電量販店 エディオン、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ
家具・ホームセンター ニトリ、イケア、IDC大塚家具、カインズ、島忠、ジョイフル本田、ビバホーム、ホームズ
趣味・生活 無印良品、ロフト、紀伊国屋書店、Appleストア、ファンケル、コナミスポーツ、TSUTAYA、ベネッセ
公共料金等 NHK放送受信料、大手ガス・電気・水道料金、東京都自動車税、ヤフー公金支払、読売新聞、朝日新聞、日本経済新聞
鉄道・飛行機 モバイルSuica、JR九州、JR東海、JR西日本、JR東日本、ANA、JAL、デルタ航空、ピーチ・アビエーション
自動車 ETC利用、出光石油、エッソモービルゼネラル、エネオス、コスモ石油、出光昭和シェル、イエローハット、オートバックス
その他 インターネット料金、保険、ファッション・スポーツ用品、旅行代理店、飲食店など

※ファミリーマート・セイジョー・マツモトキヨシ等は、丸井内の店舗は対象外。NTT関連は、NTTファイナンスのおまとめ請求は対象

電力・ガス・電鉄・アパレル・スーパーと生活必需品のジャンルが人気となっています。人気登録ショップランキングのベスト5は以下の通りです。

  1. 東京電力
  2. ユニクロ
  3. 東京ガス
  4. JR東日本
  5. イオン

近所にあってよく使うコンビニ・スーパー・ドラッグストアを登録すると着実にお得になります。

モバイルSuicaも指定でき、還元率1.5%になります。Apple PayのSuicaチャージもポイント3倍の対象です。「交通(鉄道・飛行機)」の「モバイルスイカ」を選択すればOKです。

エポスゴールドカード・プラチナカードの選べるポイントアップショップの登録画面

「モバイルスイカ」を選択した場合、Google PayのSuicaチャージもポイント3倍の対象となります。

「JR西日本」を選択すれば、SMART ICOCAもポイント3倍にすることが可能です。

ETCカードやガソリンスタンドもポイント1.5倍になります。車をよく運転する場合は便利です。

ゴールドカード以上のエポスカードの選べるポイントアップショップ登録状況

Yahoo!公金支払いも指定できるので、ふるさと納税で1.5%還元にすることも可能です。

以下はTポイント150ポイントを使って、Yahoo!公金支払いで99,850円をふるさと納税した際に得られたポイントです。

JQ CARD エポスゴールドのボーナスポイント

約0.5%の499ポイントに加えて、約1%の998ポイントがボーナスで得られました。メールでもボーナスポイント獲得について連絡してくれます。

JQ CARD エポスゴールド選べるポイントアップショップ ボーナスポイント加算のお知らせ

留意点としては、ポイントアップするショップは、登録後3ヵ月間は変更ができないことです。登録当日の利用分からポイントアップの対象となります。

基本的には利用した翌月15日前後にボーナスポイントとして付与されます。1回のカード利用で200円未満の端数は切り捨てになります。

エポスゴールドカード、エポスプラチナカードには多様なベネフィットが付帯しています。その中の一つが、3つのお店までポイント3倍(...

マルイ・モディでポイント10%の期間も

エポスプラチナ・ゴールドカード限定「10%ポイントプレゼント5DAYS」

JQ CARD エポスゴールドは、マルイとモディの全店舗、丸井のネット通販「マルイウェブチャネル」でのお買い物が10%ポイント還元になるお得なキャンペーンが定期的に開催されています。

2016年は4月27日(水)~5月1日(日)、10月22日(水)~10月26日(水)に開催されました。

期間中、マルイの全店舗、モディの4館、ネット通販のお買い物で、エポスプラチナカード・JQ CARD エポスゴールドのクレジット払い(1回・2回・分解・ボーナス払い・リボ払い)を利用した方が対象です。

JQ CARD エポスゴールド会員は、マルコとマルオの7日間以外でも、マルイ・モディでお得にお買い物できる時期があります。

丸井

店舗だけではなくネット通販のマルイウェブチャネルも対象なので、丸井・モディのお店が近くにない方にとっても便利です。マルイ楽天市場店、Amazon、マルイフードオンラインショップは対象外です。

マルイウェブチャネルで買ったシャツ

10%ポイントプレゼントキャンペーンの詳細は、以下で徹底的に解説しています。

2020年10月22日(木)~26日(月)までの5日間、マルイとモディの全店舗、丸井のネット通販「マルイウェブチャネル」でお得なキャンペーン...

リボ払いで繰上返済すれば手数料なしで+0.5%

エポスカードのATMコーナー

JQ CARD エポスゴールドは、三井住友VISAカードマイ・ペイすリボと同様に、リボ払いを上手く活用すると、より一層高還元となります。

リボ払いで支払って毎月28日から翌月5日までの間に、Pay-easy(エポスNet)やエポスカード・コンビニATMで繰り上げ返済すれば、リボ手数料なしで0.5%のポイントが上乗せされます。

締日(27日)の翌日から確定日の前日(28日~翌月5日)までの間に繰り上げ返済で全額支払えば、リボ払い手数料が発生しなくなります。

締日が4日の場合、5日から確定日(10日)の前日(9日)の期間に繰り上げ返済すればOKです。

エポスNetの支払予定額画面(繰り上げ返済して入金済み)

Pay-easyを使えばインターネットで入金できるので便利です。会員サイト「エポスNet」にログインして、メニュー「サービス・機能に申し込む」から手続きできます。

エポスNetのメニュー「サービス・機能に申し込む」

リボ手数料の発生を防止するためには、できる限り請求情報が出揃う確定日の前日に繰り上げ返済するのがベストです。

通常の加盟店での利用は1%、丸井では1.5%、ポイント3倍のショップでは2%、年100万円ぴったり利用時には+1%で合計2%~3%還元となります。

エポスカードATM

コンビニATMでは1,000円未満は返済できませんが、仮に999円のリボ残高が残った時に発生するコストは最大で12円です。

東京駅構内のセブン銀行ATM

便利なSUGOCAオートチャージが可能

JR博多駅

オートチャージとは、自動改札機にタッチして入場するだけで、SUGOCAへの入金(チャージ)ができる便利なサービスです。

1,000円以上10,000円以下の範囲で、1,000円単位で設定が可能。自動改札の入出場時に自動的に入金されるので、残額不足の心配がありません。

オートチャージ設定対応の自動券売機でオートチャージの設定をすれば、それ以降にSUGOCAエリア内のJR九州・北九州モノレール駅にて、自動改札機を通過する際に発動するようになります。

もちろん、オートチャージで0.5%のJRキューポが得られます。「選べるポイントアップショップ」に「JR九州」を登録するとポイント3倍で1.5%還元となります。

JQ CARD エポスゴールドは、便利でお得に電車の乗車やお買い物を行うことができます。

現金同様で便利なJRキューポの有効期限を無期限に可能

アミュプラザ博多

JQ CARD エポスゴールドの利用で貯まったJRキューポはSUGOCA電子マネー、アミュプラザショッピングチケット、便利な共通ポイント等に交換できます。

交換先 交換単位
SUGOCA電子マネー 100ポイント→ 100円分
アミュプラザ博多・小倉・おおいた・長崎・
鹿児島・ アミュエスト・博多デイトスのショッピングチケット
100ポイント→ 100円分
PontaTポイント 500ポイント→ 500ポイント
Gポイント 1,000pt→1,000pt
トランドール ギフト券 3,000ポイント→3,000円分
ステーションホテル小倉ギフト券 5,000ポイント→5,000円分
華都飯店ギフト券、うまやギフト券 5,000ポイント→5,000円分
ホテルオークラJRハウステンボス 5,000ポイント→5,000円分

SUGOCAへのチャージは一部の対応券売機でのみ交換可能でネットでは手続きできません。その他、各地のおすすめグルメとも交換可能です。

JRキューポをSUGOCA電子マネーに交換するには、SUGOCAオートチャージサービスに加入する必要があります。

JQ CARDご利用ガイドとポイントカタログ

JRキューポの有効期間は、加算日の2年後の月末までとなります。

期限の具体例

  • 2020年3月1日に得たポイント→2022年3月31日まで有効
  • 2020年3月31日に得たポイント→2022年3月31日まで有効
  • 2020年4月1日に得たポイント→2022年4月30日まで有効

JQ CARD エポスゴールドを持っていると、JRキューポとエポスポイントが相互交換可能になります。

JRキューポをエポスポイントに移行すれば、エポスゴールドカードと同様に無期限のエポスポイントになります。

エポスポイントからJRキューポに戻すことも可能なので、JRキューポ→エポスポイント→JRキューポというグルグル回転を行うと、制度変更がない限りは有効期限を実質無期限にできます。

JQ CARD エポスゴールドは、お得な有効期限が無期限のクレジットカードの筆頭です。

JQセゾンルートでポイントが70%のANAマイルに!

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

JQ CARD エポスゴールドは基本的にはJR九州エリアに在住していないとメリットに乏しいクレジットカードです。しかし、マイラーですと利用価値があります。

JQ CARDセゾンがあれば、JRキューポ永久不滅ポイントに交換できるので、JRキューポ→永久不滅ポイント→ANAマイルと交換すると、1対0.7のレートでANAマイルに移行できます。

  1. JRキューポ1,000ポイント → 200 永久不滅ポイント(実質1対1)
  2. 200 永久不滅ポイント → 700 ANAマイル(実質1対0.7)

つまり年100万円ぴったりリボ払いを利用した際のマイル付与率が1.4%となります。100万円超の利用分は0.7%です。

Apple Payに登録したSuica

また、「モバイルスイカ」をポイント3倍のショップに登録した場合、モバイルSuicaApple PayのSuicaが、1.4%ANAマイル還元となります。

JR西日本を登録した場合は、SMART ICOCAへのチャージが、1.4%ANAマイル還元で卓越した高還元に昇華します。

年100万円ぴったりポイント3倍のお店(3つまで選択可能)だけで使った場合、なんと2.1%ANAマイル還元です。

なお、JALマイルの場合でも最大1.8%還元となり、JALマイルがお得に貯まるクレジットカードの1枚です。

更にANAマイレージクラブ モバイルプラスに加入した場合、月300円(税抜)のコストで、おサイフケータイ、Edy機能付きのANAカードでのEdy払いが1.5%マイル還元となります。

年間維持コストは3,600円(税抜)です。モバイルプラスはドコモ、au、ソフトバンクの回線契約が必要で、MVNOだとNGなのがデメリットです。

ANAカード

つまり、年100万円ぴったりJQカード エポスゴールドをEdyチャージに利用し、かつモバイルプラスに加入してEdy払いに使ったら2.9ANAマイル還元となります。

年間ボーナスを含めない場合は、Edyチャージ時の0.7%+モバイルプラスの1.5%で合計2.2%となります。

リボ払いの運用が面倒で1回払いを活用する場合は、年100万円ちょうどの利用で2.55%のマイル付与率となります。年間ボーナスを考慮しないと1.85%還元です。

JQカード エポスゴールドは上手く運用すると恐ろしい程にザクザクと驚異的にANAマイルが貯まるのがメリットです。

デメリットは改悪リスクがある点です。Edy一体型AMCの発行を終了しており、ANAのEdyに対するコミットの温度感は低下しています。

ANAモバイルプラスのEdy1.5%マイル還元は改悪リスクが高いと考えます。

また、JRキューポの交換システム、エポスカードのリボ払いのポイントUP、エポスゴールドの年間ボーナス、リボ払い繰り上げ返済のATM手数料などにも改悪リスクがあります。

このような改悪リスク、手間の発生を許容できる場合は、選択肢の一つとなるクレジットカードです。

ANAの飛行機

JQ CARD エポスゴールドは、JQ CARDエポスを作成して年50万円以上利用したら、インビテーションが届く可能性があります。

なお、通常のエポスカードを持っている方は、JQ CARDエポスに切り替えることが可能です。

エポスポイントの交換先にJRキューポがある画面

エポスポイントとJRキューポは相互交換できるので、エポスカードのポイントはJQ CARDエポスに引き継がせることが可能です。

JQ CARDエポスはネット限定でお得な入会キャンペーンを開催しています。

公式サイトエポスカード 公式キャンペーン

ポイント→JALマイルは最大60%!エポスルートなら50%

JQ CARD エポスゴールドはANAマイルに強みがあるクレジットカードですが、JQ CARDセゾンと2枚持ちすれば、JALマイルへの交換も高還元です。

JRキューポ→永久不滅ポイント→サッカー日本代表の勝利後のボーナス期間中にJALマイルと交換すると、1対0.6レートでJALマイルに移行できます。

ANAマイルの70%よりは低い60%の交換レートですが、JALマイルに有効活用することも可能です。

日本を代表するエアラインであるANA、JALの両方のマイルにポイントを移行できるのはトラベラーにとって嬉しい特典。

JQ CARDセゾンを持つのは面倒な場合でも、50%のレートでポイントをマイルに移行できます。

JQ CARD エポスゴールドはANAマイルへの交換で還元率が最大化するゴールドカードです。

ただし、JALマイルも貯めている方ですと、JALマイルが少し足りない場合などにはスーパーサブ的にJRキューポをJALマイルに交換することが可能になります。

  1. JRキューポ1,000ポイント → 1,000 エポスポイント(1対1)
  2. 1,000エポスポイント → 500 JALマイル(1対0.5)

年間100万円ぴったりとリボ払いを利用した場合は2%のJRキューポが貯まるので、JALマイルに丸々交換したら1%となります。

JALカードだと年間コストが5,000円(税抜)かかるところ、年会費無料のJQ CARD エポスゴールドで1%のJALマイル獲得を達成できる点にはエッジ・優位性があります。

JALの飛行機

JRキューポをエポスポイントに交換したら有効期限が無期限になるので、ANAマイルやJALマイルが必要になったら、ここぞとばかりに引き出すというストラテジーが有効です。

変幻自在にANAマイル、JALマイルに交換できるので、日本のマイラーにとっては八面六臂の活躍を見せてくれます。

ANAの飛行機とJALの飛行機

JRキューポ→エポスポイント→JALマイルは「エポスルート」と形容し得るハイ・クオリティー・エクスチェンジです。

ただし、これはJQ CARD エポスゴールドに限った話ではなく、通常のエポスゴールドカードでも、エポスポイントをJALマイルに交換可能です。

JRキューポはモバイルSuicaにチャージ可能

Apple Payとおサイフケータイ

JQ CARD エポスゴールドで貯めたJRキューポを、なんとモバイルSuicaにチャージすることも可能です。

  1. JRキューポ 1,000 pt → エポスポイント 1,000 pt
  2. エポスポイント 1,000 pt → エポスVisaプリペイドカードにチャージ 1,000円分
  3. エポスVisaプリペイドカードでモバイルSuicaにチャージ 1,000円分

見事に等価交換が可能です。JRキューポをSUGOCAにチャージするにはポイント交換機に行く必要があります。

しかし、これならばApple PayのSuica、モバイルSuicaを利用できればインターネットで完結できます。

Android・ガラケーのモバイルSuicaはビューカードでないと953円(税抜)の年会費が発生するので妙味はありません。Apple Payならば年会費無料なので便利です。

JQ CARD エポスゴールドは選べるポイント3倍ショップで「モバイルスイカ」を選択すると、リボ払い&繰り上げ返済で3%のJRキューポを獲得できます。

そのJRキューポをモバイルSuicaにチャージできるので、九州だけではなく全国各地の方々にとってメリットが絶大なゴールドカードです。

空港ラウンジ

ラウンジ・オーサカのソファー席

JQ CARD エポスゴールドは、国内・海外の空港ラウンジを無料で利用できます。

国内の主要空港20空港に加えて、ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル空港)、仁川空港、ホノルルラウンジが利用可能です。

年会費無料なので、空港ラウンジを使えるゴールドカードの中でもコスパ良好。無料ラウンジが使える国内の空港は下表のとおりです。

地域 空港ラウンジ名
北海道 新千歳空港 スーパーラウンジ/ロイヤルラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ A Spring
東北 仙台空港 ビジネスラウンジEAST SIDE
関東 成田国際空港 IASS Executive Lounge
羽田空港 AIRPORT LOUNGE
SKY LOUNGE/SKY LOUNGE ANNEX
東海 中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア
北陸 小松空港 スカイラウンジ白山
関西 伊丹空港 ビジネスラウンジ(ラウンジオーサカ)
関西国際空港 カードメンバーズラウンジ
六甲(北ウイング) 金剛(南ウイング)
比叡(ターミナルビル3階)
アネックス「六甲」(北ウィング)
神戸空港 ラウンジ 神戸
中国・四国 広島空港 ビジネスラウンジ もみじ
松山空港 ビジネスラウンジ
九州・沖縄 北九州空港 ラウンジ ひまわり
福岡空港 くつろぎのラウンジ TIME
大分空港 ラウンジ くにさき
長崎空港ラウンジ ビジネスラウンジ アザレア
熊本空港 ラウンジ「ASO」
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
那覇空港 ラウンジ 華 ~hana~

ラウンジではソフトドリンクが飲めますし、電源コンセントや新聞・雑誌などが用意されており、出発までの時間を快適に過ごせます。アルコールやスナックが用意されているラウンジもあります。

成田のIASS EXECUTIVE LOUNGE 1/2、中部のプレミアムラウンジ セントレア、熊本のラウンジ ASOは、無料アルコールのサービスがあります。

羽田空港の第1ターミナルのPOWER LOUNGE NORTHでは、朝の時間帯はクロワッサン等のパンもありました。

羽田空港のPOWER LOUNGE NORTHのソファーゾーン羽田空港のパワーラウンジ ノースの朝の時間帯のクロワッサン 羽田空港のパワーラウンジ ノースのクロワッサン、トマトジュース、カフェラテ

以下は成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」です。席の脇には電源コンセントもありスマホ・タブレット・PC等を充電できます。

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」

成田のラウンジはビールかウイスキーが1杯無料です。柿の種をおつまみにして無料で飲めるのは嬉しいですね^^

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」のビール・柿の種

ミネラルウォーター、お茶類、ジュース、コーヒーなどソフトドリンク類も揃っています。

以下は関西国際空港のラウンジ「比叡」です。アルコールはありませんが、コーヒー・お茶・お水・野菜ジュース・ジュースなどソフトドリンクは充実しています。

関西国際空港のラウンジ「比叡」のおつまみ

ソファータイプの椅子、普通の椅子など複数のタイプが有り、電源コンセントが机の脇にある席もあります。

関西国際空港のラウンジの椅子関西国際空港のラウンジの電源コンセント

おつまみが豊富で、おかき・チョコ・柿の種が用意されており、ビジネスの仕事ができるデスクもあります。

関西国際空港のラウンジ「比叡」のビジネスデスク

海外旅行傷害保険

海外リゾートの海

JQ CARD エポスゴールドには、海外旅行傷害保険が自動付帯されています。補償期間は1回の旅行あたり最長90日間です。

出発前の届けや手続きは不要あり、JQ CARD エポスゴールドを持っていけばOKです。

JQ CARD エポスゴールドが良心的なのは、病気やケガしたときの補償である治療費用が大きいことです。

最も使う機会が多くて重要な治療費用の保障が、ゴールドカードやアメックスが発行しているカードに匹敵する水準です。

保険の種類 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高1000万円
傷害治療費用 300万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 300万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし) 2000万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円) 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

利用付帯ではなく、自動付帯なのが大きなメリットです。異なるカード会社が発行する海外旅行保険付きクレジットカードを複数所有している場合、死亡・後遺障害以外の保険金は、複数のクレカの補償額が合算されます。

死亡・後遺傷害保険金は、複数のクレカのうち最も高い保険金額が限度となります。本人のみで家族の保障はありません。

最も利用頻度が高い治療費用(傷害・疾病)は、大抵のクレジットカードは100万円とか200万円しか保障されません。

しかし、海外は医療費が高額な地域が多く、病院に運ばれて入院したら数百万円といった費用になることもあります。ジェイアイ傷害火災保険の海外旅行保険事故データを抜粋します。

国・都市 事故の内容 治療・救援費用
ハワイ ディナークルーズで食事を喉に詰まらせ救急車で搬送 372万円
食物の誤嚥と診断され3日間入院
家族が駆けつける
シンガポール クルーズ中に嘔吐・吐血、下船し救急車で搬送 440万円
胃炎と診断され7日間入院
家族が駆けつける
オーストラリア レストランで転倒し腰を強打 388万円
大腿骨頸部骨折と診断され12日間入院・手術
家族が駆けつける。看護師が付き添い医療搬送
フランス 夕食後に気分が悪くなり倒れ、頭を強打。翌朝もめまいが続き受診 561万円
ウィルス性内耳炎・硬膜下血腫と診断され13日間入院
家族が駆けつける。医師が付き添い医療搬送

戦慄的な高額請求の事例もあります。JTBの「2014年度海外旅行保険事故データ」 によると、アメリカで肺塞栓症・肺炎・ 肺結核と診断されて49日間入院した人が、9335万円の医療費を請求された例があります。

また、ハワイで肺炎・敗血症と診断された人が6080万円、 アメリカで交通事故にあい脳挫傷・くも膜下出血と診断された人が 5664万円という事例もあります。

JQ CARD エポスゴールドは年会費無料で自動付帯なので、持っているだけで治療費用(傷害・疾病)の補償が上乗せされます。大いなる安心となります。

海外旅行に行く機会がある方は、JQ CARD エポスゴールドがあると、自分を守る守護カードとなります。

やったと喜ぶ女性のイラスト

また、世界38都市の現地デスクで、観光に役立つ情報や緊急時の対応などを日本語で案内する海外サポートデスクもあります。

また、現地サポートデスクの営業時間外も、東京の海外緊急デスクが24時間、年中無休・通話料無料(※一部除く)で対応してくれます。

コンパクトでカバンに入れて持ち運びやすい海外旅行傷害保険の利用のしおり、海外旅行ハンドブックも用意されています。

これを持っていくと、海外でも安心・安全です。JQ CARD エポスゴールドは海外旅行をしっかりとサポートしてくれるクレジットカードです。

JQ CARD エポスゴールドの海外旅行傷害保険利用のしおり・海外旅行ハンドブック

海外ATMの操作方法についても、簡単でわかりやすい案内があります。慣れていない場合はとても助かります。

エポスカードの海外ATM操作方法の案内

この他、海外旅行に行く場合はとても便利なサポートサービスが付帯されています。詳細は以下で徹底解説しています。

エポスカードという丸井のクレジットカードがあります。海外旅行傷害保険が充実しており、海外サポートも充実しています。丸井でのシ...

海外旅行保険の金額を更にアップしたい場合は、年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯するBooking.comカード、横浜インビテーションカードをサブカードで持つと上乗せできます。

利用頻度が高い傷害治療・疾病治療費用は、JQ CARD エポスゴールドも300万円と充実していますが、海外では400万~500万円程度の費用がかかることもあります。

JQ CARD エポスゴールドに加えて以下のカードを持つと、盤石の体制を構築でき、海外旅行の際も保険は不要になって保険料を節約できます。

「Booking.comカード」というクレジットカードがあります。いつでも1%還元でキャッシュバックが受けられて競争力が高いカードです。B...
横浜インビテーションカード(ハマカード)というクレジットカードがあります。年会費無料で自動付帯の海外旅行傷害保険がついてくるの...

その他JQ CARD エポスゴールドの海外旅行傷害保険の詳細については、以下で徹底解説しています。

エポスカードは、海外旅行傷害保険が充実しています。自動付帯であり、カード利用や事前の届け出などの煩わしい条件は一切ありません...

その他、Visaゴールドカード・エポスカードの特典

Visaゴールドカードの優待を受けられます。具体的には下表のとおりです。

サービス名 サービス内容
Visaゴールド国際線クローク 国際線を利用する際、通常料金より15%オフで手荷物を一時的にお預かり
Visaゴールド空港宅配 海外から帰国の際、空港から自宅までの手荷物配送サービス
1個500円(2個目以降、行きは15%OFF)
Visaゴールド海外Wi-Fiレンタル Wi-Ho!の海外通信レンタル料金が定価より25%OFF
空港受取手数料(税抜500円/件)が無料
海外レストラン予約サービス たびらく サービス手数料(500円+税/件)が無料で予約可能
アラモレンタカー ハワイ、グアム、アメリカ、カナダで20%割引優待
ハワイでの優待特典 アクア-アストン・ホスピタリティーのホテル・コンドミニアムが最大15%OFF
アトラクション施設が10%~15%割引
VisaゴールドKaligo Kaligoでのホテル予約が25%ボーナスマイル/ポイント
海外カード紛失のときの緊急カード発行サポート 海外でのゴールドカード紛失・盗難の時に緊急カードの発行をサポート(主要都市なら1~3営業日で郵送)
Visa プレミアムカーレンタル プレミアム輸入車のレンタルサービスが一般料金から約15%オフ
ザ・コンコルド・ワインクラブ 会員制ワインクラブ向けに厳選された特別ワインセットを購入可能

特に使えるのはVisaゴールド空港宅配です。通常は2,000円前後かかる手荷物宅配が一つ500円となります。

海外旅行から帰ってきて疲れ切っている時に荷物を身軽に出来るのは嬉しいですね!

JAL ABC 成田空港国際線到着フロア

エポスゴールドカード、エポスプラチナカード会員限定のベネフィットも豊富に用意されています。

エポスカードには上位カードのエポスゴールドカードがあります。年会費が無料であるにもかかわらず、特典が極めて充実しているのが特...

その他、通常のエポスカードと同じ特典ももちろん付帯しています。代表例は以下の通りです。

  • 「マルコとマルオの7日間」というセールで丸井でのお買い物が10%割引
  • エポスカード保有者限定のセール
  • 10,000店以上の店舗で優待特典・割引(ユナイテッドシネマ、シダックス、ビッグエコー等)
  • 楽天Edyへのチャージでポイント付与
  • メール通知・海外での利用停止などのセキュリティサービス
  • 年会費無料でバーチャルカード・プリペイドカードを利用可能
  • たまるマーケットでAmazon・楽天などのネット通販がお得

ユナイテッド・シネマ / シネプレックス等の映画館、ビッグエコー・シダックス等のカラオケの割引は特に使いやすいです。

エポスカードご優待 パワーアップ特集という優待特典が更に充実する時期もあります。エポスカードの特典の詳細は以下で徹底解説しています。

エポスカード(EPOS CARD)という丸井のクレジットカードがあります。サブカードとして利用すると最高にお得なカードです。マルイでの...

実際にエポスカードを活用したところ、お得な優待特典を多数受けられて役立ちました。

エポスカードというクレジットカードがあります。日本初の「クレジットカード」で、年会費無料です。上位カードのエポスゴールドカー...

日本全国10,000店舗以上でお得な優待・割引を享受でき、エポスカードを持つと家計が頑健化します。日々の生活を豊かに彩ることができます。使わなくてもお得なクレジットカードの筆頭です。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「年会費無料カード」としてエポスカードを挙げられていました。

Delight JACCS CARD世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2...

マルコとマルオの7日間の詳細については以下にまとめています。

丸井(マルイ)では「マルコとマルオの7日間」というセールがあります。マルイでのお買い物がお得なセールです。エポスカードで決済す...

無印良品週間と期間が重複した場合、無印良品を約19%割引で買うこともできます。

「無印良品週間」というキャンペーンがあります。ベーシックな中でキラリと光る魅力がある無印良品でお得に買い物ができるセールです...

JQ CARD エポスゴールドは、一般のエポスカードにはない限定の優待もあります。レストランでの優待や、エイチ・アイ・エスや日本旅行でのポイントアップなどがあります。

エポスプラチナ・ゴールド会員限定の優待JQ CARD エポスゴールド・プラチナカードのエイチ・アイ・エスと日本旅行のポイント特典

一般のJQ CARD エポスにはないJQ CARD エポスゴールド限定のキャンペーンもあります。

JQ CARD エポスゴールド・プラチナカード会員限定の図書カードプレゼントキャンペーン

スターバックスカードへのチャージで7.5%還元になるキャンペーンもありました。

2016年11月1日(火)~12月25日(日)までの2ヶ月弱、スターバックスカードのオンライン入金ご利用でエポスポイントがお得にたまるキャン...

JQ CARD エポスゴールドは、ネット通販でのセキュリティに優れているエポスバーチャルカードも使えます。

エポスバーチャルカードは、クレジットカードのように実物があるカードではなく、データ上の決済VISAカードです。

エポスバーチャルカードを使うと、本体のJQ CARD エポスゴールドとは別の番号によってインターネットで決済できます。 もちろんポイントはJQ CARD エポスゴールド同様に付与されます。

エポスバーチャルカードを使うと、万が一バーチャルカードの情報が流出しても、JQ CARD エポスゴールドの番号を知られることはありません。

エポスカードは「エポスバーチャルカード」を発行することができます。バーチャルカードとは、インターネットでのお買い物にクレジッ...

本体のカードの方も利用ごとにメールを送ってもらう設定もできるので、不正利用をいち早く察知できてセキュリティも高いです。

エポスカードの「カードご利用のお知らせ」メール

電子マネーでは楽天EdyとモバイルSuica、SMART ICOCAの他、Apple Payのチャージ・利用でエポスポイントが得られます。

7以降のiPhone、Series 2以降のApple Watchでは、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay(アップルペイ)」が利用可能です。...

以前には株式会社エポスカードに取材に行き、利用促進部 利用促進課の田中さんにインタビューしました。

エポスカードの特徴・歴史から、お得な優待・特典・イベント、プリペイドカード・電子マネーなど、エポスカードについて色々と聞き倒しています!

私がよく利用しているクレジットカードの一つがエポスカードです。お得な特典が満載のクレカでゴールドカードのエポスゴールドカード...

続いて、以下では海外トラベルサービス、最短即日発行の仕組み、エポスカード公式アプリ、セキュリティに対する取り組み、キャッシング、エポスゴールドカード、エポスプラチナカードについて伺っています。

最近はマルイ以外でも人気が高まっているエポスカードに取材したインタビューの続きです。エポスカードの概要・歴史、お得な優待・特...

JR九州の駅ビルなどでお得な優待・割引特典

アミュプラザ博多

JQ CARD エポスゴールドの会員は、お得な割引特典を受けられます。JR九州の駅ビルがお得になるのが最大のメリットです。

アミュプラザ、博多デイトスでの買い物割引特典や、グルメや旅行、レジャー施設での割引特典を利用できます。主な優待内容は下表の通りです。

区分 優待内容
JR博多シティ
アミュプラザ博多・アミュエスト・博多デイトス
いつでも5%OFF(書籍、飲食店、食品店等一部店舗は3%OFF)
年数回10%OFF
「T・ジョイ博多」で毎週月曜映画鑑賞料1,100円
JR博多シティ 博多阪急 いつでも2%相当のJRキューポ
アミュプラザ小倉・長崎・鹿児島 カード発行後1ヶ月は5%OFF
期間限定の5%OFFを毎年開催
更に店舗ごとにポイント優遇・映画・駐車場割引等
アミュプラザおおいた カード発行後1ヶ月は5%OFF
期間限定の10%OFFを毎年開催
毎週日曜日5%OFF
シティスパてんくう入館料5%OFF
駐車料金30分無料
JR九州インターネット列車予約の特典 JQカード会員限定のeきっぷ・e早特
全国のJRグループのホテル 基本宿泊料を10%OFF
JR九州ホテルグループ 宿泊料10%~20%OFF等
駅レンタカー 全国の駅レンタカー営業所で10%割引
ビートル ビートル船内で使用可能なドリンク券1枚
グルメ うまやの対象店舗など:10%OFF
驛亭さつま・驛亭大分:5%OFF
ゴルフ JR内野カントリークラブ:JRキューポ1.5倍
グリーンエクスプレスゴルフ練習場:ポイントカードのポイント2倍

(※優待一覧

三越伊勢丹のエムアイカードのように3,000円(税抜)以上といった縛りがないので、少額決済でもお得な割引を受けられます。無印良品の食品や雑貨も対象!

アミュプラザ博多の無印良品

実際にアミュプラザ博多の東急ハンズでお買い物して、嬉しい割引を享受できました!

アミュプラザ博多の東京ハンズでJQ CARDで買った手袋とボールペン

2,192円の支払いで110円の割引(約5%OFF)を受けられて、2,082円で済みました。着実にお得ですね。

JQ CARDのJR博多シティ(アミュプラザ博多)での割引明細

また、各店舗ごとにオリジナルのベネフィットが用意されています。

アミュプラザ小倉では、館内のショップにてJQカードの利用または提示でお得な特典を受けられます。

アミュプラザ長崎では、4Fの映画館「ユナイテッド・シネマ」の大人鑑賞料金が300円割引になります。

また、館内でカードを利用すると、駐車料金が30分間無料。他の駐車料金割引サービスとの併用が可能である点が秀逸です。

アミュプラザ鹿児島では、毎週月曜日は6Fの映画館「鹿児島ミッテ10」の一般鑑賞料金が1,100円になります。特別興行・特別料金の作品は適用外。月曜日以外も200円割引です。

また、駐車場利用料金が平日60分、土日祝30分無料になります。カードと利用券を自動認証機に持っていけばOKです。

JQカード会員限定のお得なきっぷを利用可能

九州新幹線鹿児島中央駅

JQカード会員限定のeきっぷ、e早特(3日前までの予約)を利用可能。関西と九州間をお得に移動できます。

主な区間 通常 eきっぷ e早特
熊本~広島 13,790円 12,130円 -
鹿児島中央~広島 18,210円 17,360円 -
熊本~岡山 17,320円 14,840円 -
鹿児島中央~岡山 21,080円 19,310円 -
熊本~新大阪 19,200円 17,080円 16,170円
鹿児島中央~新大阪 22,630円 20,520円 19,040円
佐賀~新大阪 17,330円 14,690円 -
長崎~新大阪 18,970円 16,330円 -
佐世保~新大阪 18,450円 15,810円 -
中津~新大阪 17,110円 14,470円 -
大分~新大阪 18,150円 15,510円 -
宮崎~新大阪 20,340円 17,700円 -
博多~新大阪 15,600円 13,490円 -

インターネットでJQカードで決済して、JR九州・JR西日本の主な駅で受け取る流れとなります。

予約が完了した後のキャンセルには払い戻し手数料が発生する点に留意が必要。また、途中の駅での一時降車はできず、前途無効となります。

運賃と特急料金、グリーン料金等を割引したきっぷをセットで購入できます。

デメリット

考える女性

JQ CARD エポスゴールドのデメリットは、海外旅行傷害保険の死亡・高度障害の補償内容が、その他の一般的なゴールドカードよりもよくない点です。

死亡・高度障害の最高1000万円は低めです。ただし、最も利用頻度が高い疾病・傷害治療費用は300万円と年会費を考慮すると高めの水準です。

また、日本国内の空港ラウンジの数が少なめです。主要空港はカバーしていますけれども、地方空港ではラウンジが使えない空港もあります。

また、他の一部のゴールドカードにはある特典で、JQ CARD エポスゴールドにはないものがあります。代表例は以下の通りです。

  • ショッピング保険・キャンセル保険
  • 国内旅行傷害保険
  • 同伴者1名まで空港ラウンジ無料
  • 手荷物無料宅配サービス
  • 無料で24時間365日、医師・看護師に電話で相談ができるサービス

ただし、JQ CARD エポスゴールドは年会費が永年無料のゴールドカードなので仕方ありません。

このようなサービスはありませんが、JQ CARD エポスゴールドはオリジナルの特典が充実しており、かつ高還元なので、他のゴールドカードにはないメリットも多いです。

なお、「エポスお買い物あんしんサービス」という有料オプションがあり、加入するとJQ CARD エポスゴールドで購入した商品の破損・盗難が、購入日から90日間・年間50万円まで保障されます。

年1,000円と有料なのがデメリットですが、補償時の自己負担が0円なのが、他のゴールドカードのショッピング保険にはないエッジ・優位性です。

エポスカードのデメリットの一つはショッピング保険がない点です。ただし、有料オプションの「エポスお買い物あんしんサービス」で年5...

他には、家族カードがない点もデメリットです。家族カードがあるリーズナブルなゴールドカードがご希望なら、三井住友カード ゴールドなどが候補となります。

海辺で遊ぶ家族

また、2017年10月27日支払い分からは、ショッピング1回払いのみ利用時には、利用明細書発行料として1通あたり80円(税抜)が必要となります。

インターネットで確認する「ご利用明細Net照会サービス」だと無料なので、ネットで確認する場合は無関係です。エポスカードニュースも会員サイトで閲覧できます。

他のゴールドカードについては、ゴールドカードのランキングをご参照ください。その中でも特に優れたゴールドカードは以下で徹底的に解説しています。

日本ではアメリカン・エキスプレスが1966年にゴールドカードを導入し、1984年にプラチナカードを発行するまでは、ゴールドカードが最...

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんのおすすめゴールドカードは以下でご紹介しています。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

更にプロパーカードのエポスカードにはあるプラチナカードがないのもデメリットです。エポスプラチナカードについては、以下で精緻に分析しています。

エポスカードという丸井のクレジットカードにはプラチナカードもあります。エポスカードの種類の中で最上級カードであり、「エポスプ...

エポスゴールドカードとの比較

エポスゴールドカード

エポスカードは1人1枚しか保有できません。JQ CARD エポスゴールドとエポスゴールドカードの両方を保有することは不可能です。

そこでどちらがいいか悩む方もいらっしゃるでしょう。そこで違いについて徹底的に比較します。

項目 JQ CARD エポスゴールド エポスゴールドカード
自己申込 ×
年会費 無料 無料(自己申込の場合は5,000円/
年50万円以上使うと翌年度以降無料)
貯まるポイント JRキューポ(エポスポイントへの交換が可能) エポスポイント
プラチナカード ×
プラチナのインビ ×

JQ CARD エポスゴールドとエポスゴールドカードの大きな違いは、自己申込が可能か否かです。

JQ CARD エポスゴールドの方はインビテーションを待つしかなく、自分から申し込むことは不可能です。

気になるインビテーションの基準は通常のエポスゴールドカードに準じて年50万円以上となっているようです。

極めて気になるのはJR九州エリアに在住していないとインビが届かないかですね。

この点、2017年時点では九州以外に住んでいる方にも届いているようです。ただし、取扱いが変更されるリスクは常にあります。

インビテーションが必要なゴールドカードの中でも、JQ CARD エポスゴールドはとりわけバリューが高い一枚なので、頑張って条件をクリアする価値は十分にあります。

カード利用で貯まるポイントがJQ CARD エポスゴールドはJRキューポ、エポスゴールドカードはエポスポイントである点が大きく異なります。

JRキューポはエポスポイントに等価交換可能なので、JQ CARD エポスゴールドの方がより汎用性が高いです。

その他、エポスゴールドカードの詳細については、以下で精緻に分析しています。

エポスカードという丸井のクレジットカードがあります。エポスカードの種類の中には、「エポスゴールドカード」いうゴールドカードが...

年会費無料のゴールドカードは稀有であり、質実剛健なハイ・クオリティー・カードです。空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの一角です。

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも、おすすめのゴールドカードとしてエポスゴールドカードを挙げていらっしゃいました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

エポスゴールドカードはクレジットカードのレジェンドも高く評価しています。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

JQ CARD エポスプラチナは存在していないので、JQ CARD エポスゴールドをいくら利用しても、プラチナカードのインビテーションは来ません。

エポスカードの最上級カード「エポスプラチナカード」は、従来はインビテーション制のカードでした。嬉しいことにこの度は自分から申...

JQ CARDエポスからの切り替え時の留意点

変更・切り替えのイメージ

現在のJQ CARD エポスの登録内容は引き継がれます。支払日・支払方法・JRキューポなどは、そのままゴールドカードに引き継がれます。

しかし、ゴールドカードに切り替えるとカード番号が変わるので、携帯電話料金や公共料金などの月々の支払いは、新しいJQ CARD エポスゴールドで再度登録する必要があります。

ただし、下表の会社については、カード情報の変更手続きは不要です。

ジャンル 企業名
電話料金 docomo、au、softbank、NTT東日本、NTT西日本
プロバイダー BIGLOBE、Yahoo!BB、NTTコミュンニケーションズ、ぷらら、KDDI
電気・ガス等 東京電力、ENEOSでんき、東京ガス、東京都水道局、大阪ガス
交通系IC SUGOCAオートチャージ(JR九州)

SUGOCAオートチャージの設定も自動的にJQカード側で引き継いでくれるので、改めて設定する必要はありません。

JQ CARDエポスで購入済みのチケット(交通機関・コンサートなど)を受取りの際や、ホテルを事前に予約した場合、JQ CARDエポスが必要となることがあります。

チケットの受取り、またはホテルでの支払い後に、JQ CARD エポスゴールドへ切り替えるのが無難です。

JQ CARD エポスゴールドは年100万円ちょいを利用して、ソラチカルートやEdyを駆使すれば、屈指の高還元カードとなります。ゴールドカードならではの特典も充実しています。

アミュプラザ博多のJQ CARDカウンター(エポスカード)

なお、エポスゴールドカード、エポスプラチナカードのユーザーはアミュプラザ博多、大分、鹿児島などのエポスカードセンターで切り替えることが可能です。

2020年1月時点では関東など九州以外に在住している方でも、窓口で切り替えることが可能でした。

エポスプラチナカードからJQ CARD エポスゴールドへの切り替えシーン

切り替えの詳細については、以下で解説しています。

JQ CARD エポスゴールドというマイラーに人気のゴールドカードがあります。ANAマイル還元率が最大2.1%となる点が魅力的。ANAマイレー...

エポスファミリーゴールドで家族を招待可能

エポスファミリーゴールドの案内メール

JQ CARD エポスゴールドには家族カードはありません。しかし「エポスファミリーゴールド」というサービスがあり、家族にエポスゴールドカードを招待できます。

エポスファミリーゴールドのサービスで申し込んだ場合、家族が発行するカードの年会費は無料となります。

純然たる家族カードとは異なり、家族が発行するのはエポスゴールドカード本体で、利用限度額は本会員カードとは別に設定されます。

年間利用額に応じたボーナスポイントの他に「ファミリーボーナスポイント」がもらえる点、家族間でポイントを自由に移行できる「ポイントシェア」が大きなメリットです。

エポスファミリーゴールドのベネフィット

注意すべきなのは、本会員がJQカード エポスゴールドの場合でも、郵送での受取を希望した場合、家族が発行できるのはプロパーのエポスゴールドカードとなる点です。

JQ CARD エポスゴールドを希望する場合、受取方法で「店舗での受取り」「提携施設」を選択し、アミュプラザ各店JQ CARDエポスカウンターに来店しましょう。

丸井グループのクレジットカード「エポスカード」には、長らく家族会員制度がなく家族カードの発行はできませんでした。しかし、2018...

まとめ

JQ CARD エポスゴールド

JQ CARD エポスゴールドは、インビテーションが届けば年会費が永年無料で使えるゴールドカードです。

特典が充実しており、更に1.5%の高還元(リボ払いなら2%)になる仕組みがあるにもかかわらず、年会費が無料で使えるのは嬉しいですね^^

JQ CARD エポスゴールドのベネフィットガイド

カード利用で貯まるJRキューポはGポイントに交換できるので、JQセゾンルートに乗せると1対0.7のレートでANAマイルに移行できるのが最大のメリットです。

年100万円ぴったりリボ払いを利用した際のマイル付与率が1.4%となります。100万円超の利用分は0.7%です。

JR東日本・JR西日本をポイント3倍のショップに登録した場合、モバイルSuicaSMART ICOCAへのチャージが、1.4%ANAマイル還元となります。

なお、JALマイルの場合でも最大1.8%還元となり、JALマイルがお得に貯まるクレジットカードの1枚です。

更にANAマイレージクラブ モバイルプラスに加入した場合、月300円(税抜)のコストで、おサイフケータイ、Edy機能付きのANAカードでのEdy払いが1.5%マイル還元となります。

iD・楽天Edy・Suicaの決済端末

年100万円ぴったりJQカード エポスゴールドをEdyチャージに利用し、かつモバイルプラスに加入してEdy払いに使ったら2.9ANAマイル還元となります。

年間ボーナスを含めない場合は、Edyチャージ時の0.7%+モバイルプラスの1.5%で合計2.2%となります。

空港ラウンジも利用できますし、海外旅行傷害保険も充実します。海外旅行から帰国した時の手荷物宅配がたったの500円になります。

JRキューポをエポスポイントに交換すれば、ダイナースクラブカードのようにポイントの有効期限がなくなります。

卓越したコストパフォーマンスを誇り、流麗で質実剛健。おすすめのゴールドカードの筆頭です。

一般的には高還元のクレジットカード、年会費無料のクレジットカードが人気が高く、ゴールドカードの発行枚数は少ないです。しかし、...

もちろん丸井での10%OFFセールや、10,000店以上の店舗で優待特典・割引、楽天Edyへのチャージでポイント付与など、エポスカードのお得な特典も享受できます。

JQ CARD エポスゴールドは、ゴールドカードとしては異例なほどに極めてコストパフォーマンスが高いカードです。

プロパーカードのエポスゴールドカードは、オリコン顧客満足度ランキング(2016年度)で、2年連続でゴールドカード部門で1位となっています。

JQ CARD エポスゴールドも同様に、キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

慈愛さえ感じるようなお得さがあり、無尽蔵に湧出される豊潤さには身震いする程です。新しい地平へ雄飛できる機会を手に入れられます。

日差しと手を広げる女性

このような良質のゴールドカードを保有していると、生活を豊かに彩ることが可能になります。私もプロパーのエポスプラチナカードから切り替えました!

JQ CARD エポスゴールド

デメリットは諸々の仕組みが複雑で運用に手間がかかる点、お得な仕組みにはいずれも改悪リスクが伴っている点です。

特にANAモバイルプラスのEdy1.5%マイル還元は改悪リスクが高いと考えます。

また、JRキューポの交換システム、エポスカードのリボ払いのポイントUP、エポスゴールドの年間ボーナス、リボ払い繰り上げ返済のATM手数料などにも改悪リスクがあります。

JQ CARD エポスゴールドは、JQ CARDエポスを作成して年50万円以上利用したら、インビテーションが届く可能性があります。

なお、通常のエポスカードを持っている方は、JQ CARDエポスに切り替えることが可能です。

エポスポイントの交換先にJRキューポがある画面

エポスポイントとJRキューポは相互交換できるので、エポスカードのポイントはJQ CARDエポスに引き継がせることが可能です。

JQ CARDエポスはネット限定でお得な入会キャンペーンを開催しています。

公式サイトエポスカード 公式キャンペーン

もう少しシンプルに運用したい場合は、ANA VISAカードもしくはANA Mastercardがおすすめです。

ANA VISA Suicaカード

ANA一般カードのうち、三井住友カード、JCBが発行しているクレジットカードはリーズナブルな年会費で維持できます。

以下のANAカード7枚を保有すると、1マイル1円弱のコストで毎年7,000マイルを得られます!

マイ・ペイすリボに登録して年1回以上使えば、年会費がSuica・nimoca・TOKYU POINT ClubQは751円(税抜)、VISA、マスターは1,025円(税抜)まで下げられます。

ANA JCB一般カード・ソラチカはスマリボの活用で年会費負担は750円(税抜)に低下します。

これらのANA一般カードは毎年1,000マイルの継続ボーナスが1枚ごとにもらえるので、これだけで元は取れます。

多くのクレカを保有することに抵抗がなければ、7枚すべてを発行するのも手です。

7枚全て発行したら、1マイル1円弱のコストで毎年7,000マイルが手に入ります。1マイルの価値を2円以上と考えるならお得です。

マイル還元率の側面では、ANA VISAカードANA Mastercardが、マイ・ペイすリボの活用でザクザクとポイントが貯まる仕組みがあります。

年会費80,000円~155,000円(税抜)のANA プラチナ・プレミアムカードを除くと、ANAカードの中ではお手軽に高還元にできます。

マイ・ペイすリボ」を利用すると、リボ払い手数料の請求がある月は、ポイント(マイル付与率)が+0.3%になります。なんとANAマイルが1.3%還元に!

注目すべきなのは、リボ払いで支払った上で「リボ払い手数料」の口座引き落としが1円でも発生すれば、その月の利用代金のすべてポイントアップ(マイル付与率+0.3%)となる点です。

例えば、ある月の利用額合計が110,700円だった場合、マイ・ペイすリボの金額を110,000円に設定すれば、リボ払いの手数料は700円の部分にしか発生しません。

それでポイントが上がるので、リボ払いの手数料よりも、得られるポイントの方が圧倒的に大きくなります。

ANA VISA ワイドゴールドカードでのマイ・ペイすリボによるボーナスポイント

ANA一般カードANAワイドカードの場合、マイル移行手数料が発生しますが、スケジュール管理を工夫すると3年に1回で済みます(1年あたり税抜2,000円)。

  1. 2020年4月1日に通常コース(手動移行)に登録(2021/3/31迄1ポイント→2マイルに)
  2. 2021年3月31日に全ポイントをマイルに移行
  3. 2021年4月1日~2023年3月31日の期間はポイントを交換しない(※2021年4月の獲得ポイントの有効期限は2023年4月末)
  4. 2023年4月にポイントをマイルに交換(※4月末までに交換しないとポイントが失効する点に注意)

後はこれを繰り返せば、マイル移行手数料の支払いは3年に1回で済みます。

年会費が上がってゴールドカードでもOKの場合は、ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードに魅力があります。マイル移行手数料が発生しないので、シンプルな運用が可能です。

ANA VISA ワイドゴールドカード

マイル付与率は最大1.3%まで上昇し、年会費は9,500円(税抜)で継続ボーナスが3,000マイルもらえます。フライトボーナス・独自特典も充実。

ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードというクレジットカードがあります。ANA(全日空)と三井住友カードが提携して発行しているANA...

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんは、おすすめのゴールドカードとしてANA VISA/マスター ワイドゴールドカードを挙げていらっしゃいました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードは、クレジットカードのレジェンドも高く評価しています。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

年会費は跳ね上がりますけれども、ANA VISAプラチナ プレミアムカードだと、マイ・ペイすリボの活用でマイル付与率が最大1.8%も貯まります。

ANA VISAプラチナ プレミアムカードというクレジットカードがあります。ANA(全日空)と三井住友カードが提携して発行しているANAカード...

単一のクレジットカードとしては、ダイナースのブラックカードが日本最高峰のマイル付与率、還元率を誇ります。

ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースプレミアムだと、年会費は高いものの、カード利用だけで国内1.5%・海外2%のANAマイルを得られます。手間が一切かからない点にエッジ・優位性があります。

ANAダイナースプレミアムは一般加盟店は1.5%、ANA航空券等は2.5%還元です。

菊地崇仁さんとまつのすけ

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんは、おすすめのプラチナ/ブラックカード、高還元カードとして、ダイナースクラブ プレミアムカードを挙げていらっしゃいます。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

利用額が大きい場合は高い年会費をペイすることも可能になり、卓越したバリューがあります。

ダイナースクラブカードのブラックカードは「ダイナースクラブ プレミアムカード」という名前です。「ダイナースプレミアム」と略され...

レギュラーカードも含めたダイナースのポイント共通の貯め方・使い方は以下をご参照ください。

ダイナースクラブカードは類稀な高級カードであり、アメックスと双璧をなす存在となっています。ステータスカードとなると、コストパ...

その他のクレジットカードを比較検討したいという場合は、以下のクレジットカード一覧をご参照ください。おすすめクレジットカードについて徹底的にまとめています。

「生活費の支払いでクレジットカードを有効活用していきたくてアドバイスをほしい」とコメント頂きました。生活費を良いクレジットカ...
クレジットカードには多種多様な種類があり、膨大な数のクレカが発行されています。あまりの多さに探しきれない程ですし、評判・口コ...

日本有数のクレジットカードの専門家でいらっしゃる岩田昭男さんのおすすめクレカについては、以下で徹底的に解説しています。

Delight JACCS CARD世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2...

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんのおすすめカードには、珠玉のクレジットカードが集結しています。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

多様な項目での最強のクレジットカードについては、以下で論述しています。

クレジットカードには多種多様な種類があります。年会費無料カード、高還元カード、一芸に秀でた特化型カード、航空系カード、ゴール...

-クレジットカード, エポスカード
-

© 2014-2020 The Goal