ヒルトンアメックスプレミアムを解説!年会費・ポイント・特典・メリット・デメリットまとめ

更新日: クレジットカード アメックス ヒルトン

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードというクレジットカードがあります。ヒルトンと提携してアメリカン・エキスプレスが発行しているT&Eカードです。

ヒルトン・オナーズのゴールド会員資格、ウィークエンド無料宿泊特典1泊、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン初年度無料を無条件で得られます。

また、年200万円以上の利用でヒルトンダイヤモンド、年300万円以上利用でウィークエンド無料宿泊もう1泊の優待が魅力的です。

ただし、66,000円(税込)という高額の年会費がデメリットです。果たしてヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードの価値は年会費を超えているのでしょうか。

そこで、63枚のクレジットカード(うち8枚はアメックス)を保有した経験があり、年会費の最高額は118万円の専門家が徹底的にヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードを分析しました。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードのポイント、特典、付帯保険、メリット・デメリットについて解説します。

公式サイトヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカード 公式キャンペーン

目次

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードの年会費

ヒルトンアメックスプレミアム

本会員の年会費は66,000円(税込)で、家族カードの年会費は3枚無料、4枚目以降13,200円(税込)です(会員規約集・規定集)。

アメックスは家族会員の範囲が広く、配偶者、18歳以上の子供、両親だけではなく、内縁・同性婚のパートナー、婚約者でも家族カードを発行可能です。

高校生は原則として対象外ですが、海外留学・ホームステイ等の予定があれば、発行可能な場合もあります。

ETCカードの年会費は無料。新規発行の際には850円(税抜)の発行手数料が必要ですが、初回のみでカード更新時は不要です。

アメックスのETCカード

ETCカードは年会費有料というクレジットカードもある中で、無料で維持できるのはナイスですね!

年200万円以上利用でヒルトン・オナーズのダイヤモンド会員

ヒルトン・オナーズのダイヤモンドの画面

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードを年200万円以上利用すると、ヒルトン・オナーズ最上級のダイヤモンド会員になれます。

ホテルがお得なクレジットカードでも、最上級会員資格を得られるカードは稀有です。

ダイヤモンドステータスは達成した年の翌年の12月末まで有効です。例えば2022年に達成した場合、2023年12月末までとなります。

時期利用額条件を達成してから3ヶ月以内に付与
対象基本カード会員のみで家族会員は対象外
(カード利用額は家族カードも対象)
利用期間毎年1月1日~12月31日
→達成から翌年の12月末まで有効

ヒルトンのダイヤモンド会員は、本来は年30滞在もしくは60泊が必要なステータスです。

主なメリット

  • 1ベッドスイートを含む客室アップグレード
  • エグゼクティブラウンジ(一部ホテルは対象外)
  • 朝食無料
  • ポイントもしくはスナック&飲み物をプレゼント(ホテルによって内容は相違)
  • +100%のボーナスポイント
  • 48時間客室保証
  • 年60泊達成時は他の会員にゴールド資格を贈呈可能、年100泊達成時はダイヤモンドを贈呈可能

ヒルトン、コンラッド、ダブルツリーbyヒルトン、ウォルドーフアストリア等のヒルトングループのホテルにおいて、最上級のVIP待遇を享受できます。

ヒルトン・ホテルズ&リゾートというホテルチェーンがあります。ヒルトン、コンラッド、ダブルツリーbyヒルトンなどを展開...

ダイヤモンド特典はヒルトン公式サイト等での直接予約時に対象となり、じゃらん楽天トラベル一休.comBooking.comエクスペディアHotels.comagodaといった旅行予約サイト経由は対象外です。

特に嬉しいのが、1ベッドスイートを含む客室アップグレード、エグゼクティブラウンジ(クラブラウンジ)の無料特典です。

豪華なスイートルームで快適なホテルステイを堪能できます。

コンラッド東京のスイートルームのリビングルーム

リラックスできるエグゼクティブラウンジにて、カフェタイムはケーキ・クッキー・チョコ・スナック・フルーツ・ドリンク、カクテルタイムはアルコール・食事を堪能できます。

日中は空いていることが多いので、スイーツを食べてコーヒーを飲みながら、パソコン作業に集中することも可能です。

コンラッド東京のエグゼクティブ・ラウンジコンラッド東京のエグゼクティブラウンジのドリンクコンラッド東京のエグゼクティブラウンジのアフタヌーンティーコンラッド東京のエグゼクティブラウンジの食事コンラッド東京のエグゼクティブ・ラウンジの暖炉の前での白ワインコンラッド東京のエグゼクティブラウンジのパン・スイーツコンラッド東京のエグゼクティブラウンジのスイーツ・フルーツ

ヒルトン・オナーズのダイヤモンド特典については、以下で徹底的に解説しています。

ヒルトンは世界No.2のホテルグループであり、幾多の人気ホテルを擁しています。ヒルトン、コンラッド、ダブルツリーバイヒル...

クレジットカードの保有&利用だけで、最上級会員資格を得られるのはエッジが効いています。

公式サイトヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカード 公式キャンペーン

最大で年2泊分のウィークエンド無料宿泊の特典

ヒルトン小田原の和洋室デラックスのベッド

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードを継続すると、ウィークエンド無料宿泊特典1泊分が毎年プレゼントされます。

初年度のプレゼントはなく、2年目以降から年1回もらえます。マリオットアメックスの無料宿泊特典と類似したサービスです。

また、年間で合計300万円以上カードショッピングすると、さらに1泊が追加されます。対象の「プログラム期間」はカードの入会日・切替日から毎年1年間です。

対象カード基本カード会員のみ(家族カードは対象外)
※家族カードの利用分は本会員の利用分に合算
有効期限特典発行から1年間
対象ホテル世界中のヒルトン・オナーズのホテルのスタンダードルーム
(コンラッド・キュリオコレクション等の高級ホテルも対象)
利用可能日金曜、土曜、日曜の夜
利用対象外金~日ならいつでもOK(ブラックアウト・利用除外日なし)
※月~木は対象外
無料券の方式デジタルバウチャー(紙ではない)

ウィークエンド無料宿泊券は週末のみですが、ほぼすべてのヒルトングループのホテルで使えるので使い勝手が抜群に良好。コンラッド・ウォルドーフアストリア等の高いホテルも対象です。

対象外のホテルは「All-Inclusive Properties」「Distinctive Properties」のごく一部のみなので、高く評価できます。

旅行の機会がない場合でも、近くのホテルでまったりとホテルステイを楽しめます。いわゆるステイケーション、普段と違う場所でのPC作業も風雅です。

ヒルトン東京お台場の窓際ソファー・丸テーブル

無料宿泊特典利用時も、ヒルトンアメックスプレミアムカードで付帯する上級会員資格の特典を受けられるので、ホテルで過ごすだけで高い満足度が生じます。

ヒルトン・オナーズ アメックス・カード、ヒルトン・オナーズ アメックスプレミアムカードには、ウィークエンド無料宿泊特典...

ウィークエンド無料宿泊特典は、ブラックアウト期間はありません。年末年始・ゴールデンウィーク、連休でも、金曜日~日曜日であれば無料宿泊できます。

ヒルトングループ最高級のROKU KYOTOも対象の点がパワフル。マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊と比較しても素晴らしいクオリティです。

したがって、繁忙期に宿泊すると、無料宿泊券の価値が数万円になるケースもあります。国内では以下3つのホテルがおすすめです。

ホテル名価格の目安
最低土曜GW
コンラッド東京35,42048,07060,720
旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン39,77668,725101,280
コンラッド大阪57,52584,03984,039

その他も、12月31日から関東のホテルに宿泊する場合、1ポイント1円超で宿泊できるホテルが複数ありました。

ホテル名料金 (税・サ抜)
ヒルトン東京81,340
ヒルトン東京お台場74,385
コンラッド東京147,000
ヒルトン成田36,691

12月31日が金曜~日曜だった場合は、大きな金銭的価値が生じるベネフィットです。

なお、アメリカン・エキスプレスとヒルトン・オナーズの顧客登録情報の照合が完了していない場合、無料宿泊特典はもらえません。

公式サイトヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカード 公式キャンペーン

ヒルトン・オナーズのゴールド資格

ヒルトンオナーズのゴールド会員画面

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアム・カードを保有するだけで、ヒルトン・オナーズのゴールド会員になれます。

申し込んでから通常4~6週間ほどで付与されます。基本カード会員のみが対象で家族会員は対象外です。

ヒルトンのゴールド会員は、本来は年20滞在もしくは40泊が必要なステータスです。

主な特典

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードを保有するだけで、ヒルトングループのホテルがお得になります。

ヒルトン・ホテルズ&リゾートというホテルチェーンがあります。ヒルトン、コンラッド、ダブルツリーbyヒルトンなどを展開...

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン入会が実質無料

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)

ヒルトンアメックスプレミアムカードを保有していると、「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)」に無料で入会できます。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンは、日本国内20つのホテルと韓国の2つのホテルで、割引などの優待が受けられる特典プログラムです。

地域HPCJの優待対象ホテル
北海道ヒルトンニセコビレッジ
関東ヒルトン東京
コンラッド東京
ヒルトン東京ベイ
ヒルトン東京お台場
ヒルトン小田原リゾート&スパ
ヒルトン成田
中部ヒルトン名古屋
旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン
関西ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts
ヒルトン大阪
コンラッド大阪
中国ヒルトン広島
九州ヒルトン福岡シーホーク
ヒルトン長崎
沖縄ヒルトン沖縄北谷リゾート
ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート
ダブルツリーbyヒルトン那覇
ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城
ヒルトン沖縄瀬底リゾート
韓国コンラッド・ソウル
ヒルトン釜山

主なメリット

  • 宿泊特典:HPCJ会員限定割引プラン(シンプルステイから25%OFF)
  • レストラン特典:宿泊時20%OFF・その他10%OFF
  • 年1回10,000円のプレゼント(宿泊・レストランに利用できる5,000円割引券2枚)
  • ヒルトン・オナーズのシルバー会員(初年度)※ヒルトンアメックスプレミアムカードがあればゴールドなので、この特典は意味なし

新規入会だけではなく、更新でも1年間無料の特典を享受できてお得です。

シンプルステイ(部屋のみ or 朝食付)の料金(フレキシブル価格)から、あらかじめ25%OFFを適用した2つのHPCJ会員限定割引プランを利用できます。

ヒルトンのセールはキャンセル不可の制約がつくので、前日までキャンセル可能で25%OFFなのはエッジが効いています。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)の郵送物

レストランを部屋付にした場合は20%OFF、そうでない場合は10%OFFとなります。また、毎年1万円分の無料宿泊券・食事券プレゼントの特典があります。

ヒルトン東京ベイの王朝では、ツバメの巣、鮑、オマール海老、カニなど豪華絢爛なオーダービュッフェを堪能できます。

このようなレストランに無料券や20%OFFの特典を使えるのは大きなメリットです。

ヒルトン東京ベイの王朝ヒルトン東京ベイの王朝 (特製つばめの巣スープ)ヒルトン東京ベイの王朝 (オマール海老の姿蒸し)ヒルトン東京ベイの王朝 (鮑の姿蒸し)

ヒルトンの上級会員資格に加えて、HPCJの特典も併用して利用可能です。

HPCJのガイド・会員証・1万円分の優待券

年会費は25,000円ですが、ヒルトンを年数回利用する方ですと十分に元が取れます。ヒルトンホテルで宿泊・食事する方にとってはお得な優待特典です。

「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン」(HPCJ)というヒルトンの特典プログラムがあります。宿泊が25%OFF、レストランが20...

HPCJの年会費は通常25,000円(税込)ですが、ヒルトンアメックスプレミアムカードの基本カード会員・家族カード会員は、初年度の年会費が無料になります。

2年目以降もHPCJ会員資格の有効期限までに手続きすると、HPCJ年会費は10,000円(税込)で更新できます。

更新時は年会費の支払い後に国内HPCJ対象ホテルで使える5,000円割引券を2枚(計10,000円分)がプレゼントされます。

したがって、ヒルトンアメックスプレミアムカード保有者は、無料でHPCJに入会でき、2年目以降も実質無料で更新できます。

公式サイトヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカード 公式キャンペーン

HPCJは公式サイトではキャンペーンがなく、初年度から25,000円の年会費が発生します。ヒルトンアメックスプレミアムカードがあれば、実質無料になってお得です。

「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)」というヒルトンの特典プログラムがあります。宿泊が25%OFF、レストランが...

ポイント還元率は形式3%~7%(実質1.5%~3.5%)

コンラッド東京の朝食会場は天井が高い

ヒルトンアメックスプレミアムのポイントは無料宿泊に活用できます。

一般加盟店は3%

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードは、一般加盟店で100円(税込)ごとに3ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントを得られます。

形式的なポイント還元率は3%です。一部還元率が半減したり、対象外となる加盟店があります。

アメックスは比較的ポイント・マイル還元率が高いクレジットカードです。グリーン・ゴールド・プラチナ・センチュリオンは1.0...

ヒルトングループでは7%還元

ヒルトン・ポートフォリオ内のホテル・リゾートでカードを利用すると、ポイント還元率が7%となります。

利用金額100円(税込)ごとに7ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント

直接ホテルに支払った金額のみが対象であり、じゃらん楽天トラベル一休.comBooking.comエクスペディアHotels.comagodaといった旅行予約サイトでの事前決済は対象外です。

ポイントの使い道は無料宿泊など

ヒルトンアメックスプレミアムカードの利用で貯めたポイントは、国内外のヒルトンのホテル予約に利用可能。宿泊料金の精算にポイントとクレジットカードの併用で清算することもできます。

特典宿泊に必要なヒルトン・オナーズポイント数は、ホテル、客室、予約日、滞在日数によって異なります

また、宿泊以外にも、ポイントは多彩な特典や体験と交換することも出来ます。

ジャンル使い道
ホテル&リゾートスタンダードルーム特典 (無料宿泊)
プレミアムルーム特典 (無料宿泊)
ポイント&マネー特典 (ポイント+現金で宿泊)
体験コンサートや特別なダイニング、スポーツイベントなど
ポイントの交換エアライン/鉄道マイル
レンタカー&クルージング特典券
ショッピングオンラインショッピング特典
ポイントのプールと譲渡友達や家族とのヒルトン・オナーズポイントの共有

航空マイルへの交換は、1ポイントが0.1~0.15マイル(10%~15%)程度となってしまうのでマイルに利用するのはおすすめできません。

ヒルトンアメックスは、形式的なポイント還元率が高いのが特徴となっています。ヒルトン・オナーズ アメックス・カードは一般...

ヒルトン・オナーズポイントの使い道については、以下で解説しています。

ヒルトン、コンラッド、ダブルツリーbyヒルトン、LXR、キュリオコレクションなど、ヒルトン・ホテルズ&リゾートのホテル...

ポイントの価値は1ポイント0.3円~0.7円程度

ヒルトンのポイントの価値は概ね1ポイント0.3円~0.7円程度です。概ね実質的な価値は1ポイント=0.5円程度だと考えます。

ただし、繁忙期に高級ホテルに宿泊すると、1ポイント=1円前後で使えるケースもあります。

ヒルトン、コンラッド、ダブルツリーbyヒルトンなどヒルトン・ホテルズ&リゾートのホテルに宿泊すると、ヒルトン・オナー...

例えばコンラッド東京の無料宿泊に必要なのは95,000ポイントでほぼ固定されています。

年末年始だと税・サ込みで10万円前後になることもあるので、1ポイント1円で利用可能となります。

12月31日~1月2日に宿泊する場合、料金が高騰しているのがデメリットです。コロナウイルスの危機が切迫化しており、Go To ト...

例えば12月31日から関東のホテルに宿泊する場合、1ポイント1円超で宿泊できるホテルが複数ありました。

ホテル名料金
(税・サ抜)
必要ポイント1ポイントの価値
(税・サ抜)
ヒルトン東京81,34060,0001.36円
ヒルトン東京お台場74,38570,0001.06円
コンラッド東京147,00095,0001.55円
ヒルトン成田36,69120,0001.83円

このような繁忙期はポイントを有効活用する好機となります。

有効期限は実質無期限

ヒルトン・オナーズのポイントの有効期限は、最終獲得日から24ヶ月後(有効期限は2年)です。

現在のポイント数は会員サイトやアプリのトップページに掲載されています。有効期限については、自分で最後のポイント獲得日をチェックする必要があります。

ヒルトンアメックスプレミアムカードを定期的に利用する場合は、ポイント失効の心配がないので、有効期限は実質無期限となります。

ヒルトン・オナーズのポイントの有効期限は、最終獲得日から24ヶ月後となっています。有効期限は2年です(会員規約)。24ヶ月...

旅行保険

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードは旅行保険も充実しています。

海外旅行傷害保険

ハワイのヒルトンホテルのプライベートビーチ

海外旅行・出張代金をカード決済した場合、海外旅行傷害保険が適用されます(利用付帯)。家族特約があるのが大きなメリットです。

補償項目カード会員会員の家族家族カード会員
傷害死亡・後遺障害最高1億円最高1000万円最高5000万円
傷害治療費用最高300万円最高200万円最高300万円
疾病治療費用最高300万円最高200万円最高300万円
賠償責任最高4000万円最高4000万円最高4000万円
携行品損害(※1)1旅行最高50万円1旅行最高50万円1旅行最高50万円
救援者費用(※2)最高400万円最高300万円最高400万円

※1:自己負担3,000円、年間限度100万円
※2:保険期間中

最も利用頻度が高い傷害治療・疾病治療(ケガや病での入院費用など)が300万円と充実しているのが素晴らしい点です。

海外は医療費が高く、数日間の入院で400~500万円といった費用がかかる地域もあります。

より磐石の体制を構築するならば、年会費無料で海外旅行保険が自動付帯のエポスカード横浜インビテーションカードサブカードとして寝かせておけば完璧です。

旅行代金をANAアメックス・ゴールドで決済しなかった場合、国内旅行では付帯保険はありません。

海外航空機遅延費用保険

航空便の遅延・欠航、乗り継ぎ時の到着便の遅延によって発生した宿泊・食事代を補償してくれます。

また、手荷物の到着遅延・紛失によって発生した衣類・生活必需品の購入費用も補償されます。

保険金の種類金額
乗継遅延費用最高2万円
出航遅延、欠航、搭乗不能費用最高2万円
受託手荷物遅延最高2万円
受託手荷物紛失最高4万円

国内旅行傷害保険

ザ・ホテル青龍 京都清水のK36 Rooftopからの眺め

国内旅行保険については、傷害死亡・後遺障害で最高5000万円の保険金が出ます。

家族カード会員も基本カード会員と同一の保険金額であり、しかも会員の家族も最高1000万円の補償がつきます。入院・手術・通院の保障はありません。

ショッピング保険

銀座の街並み

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードで購入したほとんどの商品について、ショッピング・プロテクションが適用されます。

国内・海外を問わず破損・盗難などの損害を購入日から90日間、1名につき年間最高500万円まで補償されます(1事故あたり自己負担万円)。

特筆すべきなのは、他のクレジットカードのショッピング保険では対象外のことが多いスマートフォン、パソコンも補償対象である点です。

iPhone、Xperia、GALAXY、iPad、ノートPCなどをアメックスで購入すると、しっかりと補償対象となります。

アメリカン・エキスプレス・カードには「ショッピング・プロテクション」が付帯します。いわゆるショッピング保険であり、国...

iPhone等のスマホ購入におすすめのクレジットカードと高く評価できます。

アメックスならではのユニークな付帯保険

年3万円のスマートフォン・プロテクション

おサイフケータイ搭載のAndroidスマホとiPhone

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードには、スマホが破損した場合の修理代金が年3万円まで補償される「スマートフォン・プロテクション」という制度があります。

保険事故発生時点で、スマホ通信料を少なくとも3ヶ月以上連続して、ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードで決済されている場合が対象です。

本会員のみが対象となっており、家族カード会員は、スマホ保険の補償の対象外となります。

以下はANAアメックスゴールド・プレミアムに関する記事ですが、ヒルトンアメックスプレミアムカードも同様です。

ANAアメックスのうち、ゴールドカードとプレミアムカードは、2020年9月1日から「スマートフォン・プロテクション」が適用され...

リターン・プロテクション

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードで購入した商品の返品を、購入したお店が受け付けない場合の補償です。

なんと購入日から90日以内にアメリカン・エキスプレスに送れば、購入金額をカード会員の銀行口座に払い戻してくれます!

セール品などで「返品不可」という制約がある商品を購入した場合に便利です。

商品が未使用で損傷がない場合のみで、1商品につき最高3万円、1会員につき年間最高15万円までとなります。

アメリカン・エキスプレス・カードには、一部の一般カードを除いて「リターン・プロテクション」が付帯します。他社クレジッ...

キャンセル・プロテクション

急な出張で海外旅行に行けなくなった場合や、突然の病気、ケガによる入院などの場合に便利な保険です。

予約していた旅行をキャンセルしたり、チケットを購入済みのコンサートに行けなくなった場合、最高10万円までキャンセル費用などの損害がカバーされます。

ゴールドカード以上のアメリカン・エキスプレス・カードには、「キャンセル・プロテクション」が付帯します。国内外の旅行、...

豊富なトラベル特典

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードには、アメリカン・エキスプレス発行カードらしく、豊富なトラベル特典が付帯しています。

本人だけではなく同伴者1名まで空港ラウンジ無料

POWER LOUNGE SOUTH 第1ターミナルの青汁・ジュース・カフェラテ・クロワッサン

国内主要空港+ハワイの空港ラウンジを利用可能。カード会員本人だけでなく、同伴者も1名まで無料で使えます(アメックスのラウンジ一覧)。

配偶者・恋人・友人とのフライトの際や、2名で出張する際には、出発まで同行者と一緒にラウンジでくつろげるので便利です。

家族で旅行する場合にも便利です。夫婦のうち1名が本会員、1名が家族会員だと、2枚のカードそれぞれ同伴者が1名無料になります。家族旅行の際には4名までラウンジで寛げます。

ラウンジによっては無料のアルコール類があったり、シャワールーム(有料)が設置されています。

北海道から沖縄までの日本全国各地、海外ではハワイの空港ラウンジを利用可能です。

成田のIASS EXECUTIVE LOUNGE 1/2、中部のプレミアムラウンジ セントレア、熊本のラウンジ ASOは、無料アルコールのサービスがあります。

以下は成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」です。席の脇には電源コンセントもありスマホ・タブレット・PC等を充電できます。

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」

成田のラウンジはビールかウイスキーが1杯無料です。柿の種をおつまみにして無料で飲めるのは嬉しいですね^^

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」のビール・柿の種

ミネラルウォーター、お茶類、ジュース、コーヒーなどソフトドリンク類も揃っています。

京都観光ラウンジ

アメックス・ゴールドの京都特別観光ラウンジ入り口

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカード会員は、高台寺の塔頭の一つ「圓徳院」にある「京都特別観光ラウンジ」を利用可能。圓徳院の拝観券売場でカードを提示すると、同伴者3名まで入れます。

サービス内容

  • 圓徳院書院・知客寮にてお茶のご接待(宇治茶、梅湯、昆布茶、香煎茶など日によって変更)
  • 冷たい麦茶、冷やし飴(夏季期間中)
  • 圓徳院の拝観無料
  • 高台寺・掌美術館の拝観割引
  • 高台寺駐車場1時間無料サービス

中のお部屋では日本庭園を眺めならゆっくりとくつろいで休憩できます。本当に落ち着ける空間です。

アメックス・ゴールドの京都特別観光ラウンジのお茶菓子アメックス・ゴールドの京都特別観光ラウンジから見える中庭

椅子つきの部屋もあるので、座布団の上に座ると足が疲れる方も大丈夫です。

高台寺 圓徳院にはアメックスの「京都特別観光ラウンジ」が設置されています。清水寺、祇園、知恩院などの観光地の中心にあり...

また、一般には公開されていない圓徳院と夏の夜の特別拝観を、カード提示で無料で楽しめます。

重要文化財や国指定名勝の北庭、由緒ある小間の茶室等があり、古都ならではの伝統美を堪能できます。

海外旅行先での24時間日本語サポート(案内だけではなく手配まで)

オペレーター

レストランの予約、医療機関の紹介、緊急時の支援等の日本語電話サポート「オーバーシーズ・アシスト」が受けられます。

年会費29,000円(税抜)のアメックスゴールドと共通の特典ですが、他社プラチナカード級のベネフィットなので、大きな魅力があります。

世界中のほとんどの国から24時間、通話料無料またはコレクトコールで連絡できます。

医師の派遣、救急車や入院の手配などの「緊急支援サービス」も受けられます。

例えば、以下の事項について電話相談ができます。

ジャンルサービス内容
インフォメーション航空券・ホテル・レンタカー・レストラン・ゴルフコースなどの案内・予約・確認・キャンセル
主要都市でのミュージカル等のチケット
パスポート・査証・予防接種
カード紛失・盗難の処理、再発行の手続き
トラベラーズチェックの紛失・盗難
パスポート・所持品の紛失・盗難
電話による簡単な通訳サービス(業務は対象外)
緊急メッセージの伝言サービス(業務は対象外
海外旅行傷害保険の保険金請求
最寄りの日本大使館・領事館
メディカルサービス24時間電話医療相談、病院紹介
病院の予約・入院手配
電話での日本語アシスト
医療機関への信用保証
上限5,000USドル立替え資金援助
家族への緊急連絡
緊急移送、治療経過管理、帰国手配
リーガルアシスタント緊急時の弁護士紹介
1件あたり上限1,000米ドルの弁護士費用立て替え
1件あたり上限1,000米ドルまで保釈金立て替え

ゴルフ場で倒れたカード会員が電話して、ドクターヘリが駆けつけて無事助かったというエピソードもあります。

緊急時に頼りになります。アメックスならではのミニ・コンシェルジュ的なサービスですね。異国の地で絶大な安心があるサポートが受けられます。

アメリカン・エキスプレス・カードを保有していると、海外で24時間365日いつでも、フリー・ダイヤルもしくはコレクト・コール...

手荷物無料宅配サービス(帰国時)

JAL ABC 成田空港国際線到着フロア

海外旅行の際に手荷物無料宅配サービスを利用可能。帰国時の空港から自宅まで、カード会員1人につきスーツケース1個を無料で配送できます。

対象空港

羽田T3 (国際線)、成田、中部、関空

スーツケースの宅配料金はWeb割引が適用された場合でも、概ね2,000円~4,700円程度はかかります。

近年では配送料金が値上げ傾向にあるので、より一層お得度・価値が上昇しています(料金一覧)。

その他、豊富なトラベル特典

ウェスティンホテル グアムのプール・海

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードはアメックスらしくトラベル特典が充実しています。オンの出張、オフの旅行のいずれにも役立ちます。

主な特典

ショッピング・エンターテイメント優待

アメリカン・エキスプレス・コネクト

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードは、いわゆる「ライフスタイル」の分野でも特典が満載。

ショッピング、ゴルフ、エンターテインメントで多様な優待特典を享受できます。

ゴールド・ワインクラブはアサヒビールグループのエノテカが運営しており、何でも質問に答えてくれますし、優待特典も用意。パーティーや贈答用のワイン選定などに有効活用できます。

エノテカで購入したモンテス・アルファ・カベルネ・ソーヴィニヨン・あにばーさる・ラベル

エノテカで購入した白ワイン

非接触型決済・Payに対応

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードは、衛生的でセキュリティにも優れている非接触型決済に対応しています。

Apple Payに対応!Suica利用分はポイント対象外

Apple Pay搭載のiPhone XとiPhone 11 Pro

7以降のiPhone、Series 2以降のApple Watchは、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」が利用可能です。

アメックスをApple Payに登録すると全国のQUICPay加盟店でお買い物でき、ポイントも貯まります。

ヒルトンアメックスプレミアムを登録したApple Pay

Suicaチャージ・Suicaグリーン券・定期券など、Apple PayのSuica利用分はポイント付与の対象外です。

7以降のiPhone、Series 2以降のApple Watchでは、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay(アップルペイ)」が利用可...

d払い・au PAYを利用可能

d払いとau PAY

アメックスはVisa/Mastercardに次いで、Payサービスを幅広く利用可能な国際ブランドです。

スマホ決済の中でd払いau PAYに対応しています。ただし、d払い(コード決済)とau PAYチャージはポイント還元率が半減します。Kyash Cardは利用できません。

タッチ決済(American Express Contactless)

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードは「American Express Contactless」という非接触IC型決済サービスを利用可能。いわゆる「タッチ決済」「コンタクトレス決済」と呼ばれるNFC決済です。

日本国内ではセブン-イレブン、ローソン、マクドナルド、関空などで利用可能です。

デメリット

ヒルトンアメックスプレミアムの裏面

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードには豊富なメリットがある反面、デメリットも存在しています。

高額な年会費

ヒルトンアメックスプレミアムカードのデメリットは第一に高額な年会費です。66,000円(税込)という他社プラチナカードブラックカード級のコストが発生します。

確かにヒルトン・オナーズのダイヤモンド、最大年2回のウィークエンド無料宿泊、HPCJの入会特典で十分にペイします。

しかし、ヒルトングループのホテル利用が少ない場合は、コスト倒れになるリスクがあります。

年会費を抑えたい場合、年会費16,500円(税込)でヒルトンゴールド資格、年1泊のウィークエンド無料宿泊(年200万円以上利用時)の特典があるヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードが選択肢です。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。愛称はヒルトンアメックスであり、...

プレミアムカードの方は入会キャンペーンがより一層ゴージャスです。

公式サイトヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカード 公式キャンペーン

他のホテルグループをよく使う場合は、他のクレジットカードが選択肢です。

インターネットでの予約、現地払いのどちらも、ホテルの料金の決済はクレジットカードがおすすめです。事前予約の場合は保証(...

シェラトン、ウェスティン、マリオット、リッツ・カールトン、ラグジュアリーコレクションなどマリオットボンヴォイのホテルを使う場合は、マリオットアメックスプレミアムがおすすめです。

年1回の無料宿泊特典だけで年会費を超える金銭的価値を享受でき、更に通常なら年20泊が必要なプラチナエリートのステータスをカード利用だけで得られます。

マリオットボンヴォイアメックス プレミアムカード
国際ブランド
  • アメックスのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • アメリカン・エキスプレス コンタクトレスのマーク
  • Apple Payでアメックスのタッチ決済が使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 航空便遅延費用補償
年会費(税抜)発行スピード
本会員家族会員
45,000円1枚無料約1週間
基本還元率マイル還元率ポイント名
3.0%1.25%マリオットボンヴォイのポイント
  • 世界中で利用可能な無料宿泊特典(5万ポイント迄)が毎年1回プレゼント(年150万円以上の利用)
  • 無条件でMarriott Bonvoyのゴールドエリート会員(通常は年25泊必要)
  • 年400万円の利用でプラチナエリート
  • 年15泊の宿泊実績
  • 対象ホテルでポイント2倍、対象レストラン・バーが15%OFF
アメリカン・エキスプレス・カードと大手グローバル・ホテルグループが提携しているクレジットカードには、SPGアメックスとヒ...

コンシェルジュサービスやプライオリティ・パスがない

ヒルトンアメックスプレミアムカードには、コンシェルジェやプライオリティ・パスのサービスがありません。

アメックスプラチナには、24時間365日対応のコンシェルジュがあります。「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」という名前です...
「プライオリティ・パス」というクレジットカードの特典があります。プレステージ会員は、世界中の148ヶ国、600を超える都市...

これらの特典が付帯しているのはアメックスプラチナです。

アメックスプラチナ
国際ブランド
  • アメックスのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • アメリカン・エキスプレス コンタクトレスのマーク
  • Apple Payでアメックスのタッチ決済が使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • リボ払い
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険
  • 航空便遅延保険
年会費(税抜)発行スピード
本会員家族会員
130,000円4人無料約1週間
基本還元率マイル還元率ポイント名
1.0%0.8~1.0%メンバーシップ・リワード
  • 4つのホテルの上級会員資格
  • フリーステイギフトで年1回無料宿泊
  • ハワイも対象のコース料理1名分無料サービス
  • 充実の付帯保険(家電・ゴルフ・個人賠償責任保険・返品・旅行キャンセルまで補償)
  • アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション

家族カードは主要特典が対象外

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアムカードの家族カードは、ウィークエンド宿泊特典、ステータス特典、入会キャンペーンは対象外になります。

他方、アメックスプラチナのホテル・メンバーシップは、家族会員も上級会員資格の対象です。

アメリカン・エキスプレス・カードと大手グローバル・ホテルグループが提携しているクレジットカードとしてヒルトンアメック...

アメックスカード共通の欠点

アメリカン・エキスプレスブランドのクレジットカードに共通する短所も存在しています。

主なデメリット

  • 海外で使える店舗数が少ない
  • キャッシングが利用不可
  • 電子マネーチャージに弱い

アメックスカード共通の難点については、以下に集約しています。

アメリカン・エキスプレスが発行しているクレジットカードには、共通のデメリットが存在しています。クレジットカードの検討...

ヒルトンアメックスプレミアムカードはデメリットがあるものの、得られるメリット・ベネフィットはそれを大きく凌駕しています。おすすめのアメックスの中の一枚です。

公式サイトヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカード 公式キャンペーン

一律の限度額はなし!事前入金したら無限

アメックス本社

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードには「事前承認手続き」というサービスがあり、税金の支払いについては、事前に入金さえすれば限度額は無くなります。

例えば、3000万円を事前にアメックスの銀行口座に振り込めば、限度額3000万円のクレジットカードとして使えます

納税では時として多額の支払いが必要な時があります。そのような際に、他社のカードだと利用限度額という壁にぶち当たります。

プラチナカードでも利用限度額は最大で1000万円程度ですが、ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードなら利用限度額の壁を突破可能。高額の支払いで大量のポイントをゲットできます。

クレジットカード会社に課せられた制約を突破して、新たな地平を切り拓くことが可能になります。

アメックスの事前入金システムは一歩先に進んだ画期的な制度であり、大きなインパクトがあります。

例えば7月25日にカードで支払う場合、24日までに振り込んでおけば、その夕方にアメックスが振込を確認して、決済できるようにしてくれます。

アメリカン・エキスプレス・カードは、個人カードもビジネスカードも一律の限度額は設定されていません。ユーザー一人ひとり...

高額納税をカードで決済したら、ヒルトンのポイントがザクザクと貯まりますし、ダイヤモンドの条件である年200万円、2泊目の無料宿泊の基準である年300万円に近づきます。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードまとめ

ヒルトンアメックスプレミアムのカード送付時の台紙

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードは年会費が高いものの、ヒルトングループのホテル宿泊で、最高峰のベネフィットを満喫できます。

主なメリット

  • カード更新時にウィークエンド無料宿泊の特典
  • 年200万円利用でヒルトン・オナーズのダイヤモンド会員
  • 年300万円利用でウィークエンド無料宿泊1泊追加
  • 保有するだけでヒルトンのゴールド会員
  • ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン入会が無料
  • 一般加盟店では3%・ヒルトングループでは7%でヒルトン・オナーズポイント還元

なんといっても年200万円の利用でヒルトンの最上級会員資格であるダイヤモンドのステータスを得られるのがファンタスティックです。

1ベッドスイートへのアップグレードの可能性がありますし、秀逸なクオリティのエグゼクティブ クラブラウンジを無料で利用できます。

コンラッド東京のエグゼクティブ クラブラウンジの窓際席コンラッド東京のエグゼクティブ クラブラウンジの室内コンラッド東京のエグゼクティブラウンジのドリンク・スイーツ(ティータイム)ヒルトン東京のエグゼクティブラウンジのカクテルタイムのドリンク・フード

また、最大で年2回のウィークエンド無料宿泊特典を利用できます。

無条件で得られるヒルトン・オナーズのゴールドでは、無料の客室アップグレード、2名分の無料朝食、+80%のボーナスポイントなど充実のベネフィットを享受できます。

コンラッド東京のコラージュ(朝食レストラン) コンラッド東京の豪華な朝食 コンラッド東京の朝食のホットミール (2) コンラッド東京の朝食の甘いパン コンラッド東京の朝食のフルーツ・ミューズリー

ライバルのマリオットボンヴォイのゴールドエリートには無料朝食がないので、ヒルトンゴールドならではの利点です。

アメリカン・エキスプレス発行の上級クレジットカードに提供されているベネフィットも享受できます。

主なメリット

  • 充実の付帯保険(スマホ・返品・キャンセルまで補償)
  • 京都観光ラウンジ
  • 手荷物無料宅配サービス(帰国時1個)
  • 本人だけではなく同伴者1名まで空港ラウンジ無料
  • 海外旅行先での24時間日本語サポート
  • エクスペディアなどの優待・割引
  • アメリカン・エキスプレス・コネクト(アメックスの優待・キャンペーンコレクション)
  • 無料でゴルフ場を予約・手配できる「ゴルフ・デスク」

アメックスの不正検知システム紛失・盗難・不正利用の補償は幾多のクレジットカードの中でも優秀です。

もちろん、オンライン・プロテクションによって、インターネット上での不正使用による損害は全額補償されるので、安心してネットショッピングを楽しめます。

オペレーター

アメックスのコールセンターの従業員は、ほとんどがアメリカン・エキスプレスの正社員であり、しっかりとしたサポートを受けられます。電話応対は素晴らしく、いつも気持ちよく電話できます。

アメックスの審査は緩いので、年収が低かったり収入が不安定な個人事業主・フリーランスや、零細法人、決算書がまだない新設法人でも非常に作りやすいのが大きなメリットです。

アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。愛称はアメックスです。世界的に高いステータスを誇る...

ただし、年会費が高いのがデメリットなので、以下の方にはおすすめしません。

年会費をペイできない場合

  • ヒルトングループのホテルをあまり利用しない
  • 部屋アップグレード・クラブラウンジ・無料朝食は不要
  • カードショッピングの金額が低い(年200万円に届かない)

こんな方におすすめ

  • ヒルトングループのホテルをよく使う
  • ダイヤモンドの基準である年200万円利用する
  • 旅行・出張の機会が多い

総合的にヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードは、年2回のウィークエンド無料宿泊特典を得る場合は、それだけで年会費を超える価値があります。

コンラッド東京、コンラッド大阪、キュリオコレクションなどの高級ホテルに宿泊する場合、1泊35,000円~60,000円程度する日が多いです(国内のヒルトンのホテル一覧)。

また、最上級のダイヤモンドステータスを得られるので、泊まれば泊まるほどお得になります。

サービスの面でも充実した内容で、特に国内外の旅行・出張向けサービスが充実しています。

アメリカン・エキスプレスはニューヨークで運送業として開業し、顧客サービスの1つとしてクレジットカードを開始しました。

アメックスのロゴと創設者

こうした歴史的背景からT&E(Travel & Entertainment)が極めて充実している点にエッジ・優位性があります。

アメックスの歴史

ヒルトンアメックスの申し込みには、ヒルトン・オナーズの会員番号が必要です。無料登録の手順は以下をご参照ください。

ヒルトン・オナーズの上級会員資格を得られるクレジットカードがあります。客室アップグレード・無料朝食を利用できるので価...

私はヒルトンアメックスプレミアムに魅力を感じて入会しました。

ヒルトンアメックスプレミアム入会の感謝メール

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードの年会費は66,000円(税込)ですが、1日あたりのコストを出すと約180円です。

1日180円のコストでヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードの有形無形のサービスを受けられることを考えると、高い年会費は十分にペイできます。

ベネフィットが充実して総合的に優れており、ヒルトンでお得なクレジットカード、ひいてはホテルでおすすめのクレジットカードの一角です。

現在、ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードは、39,000ポイントがプレゼントされるお得な入会キャンペーンを行っています

当サイト経由ならお得なキャンペーンが適用されますので、ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

公式サイトヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカード 公式キャンペーン

-クレジットカード, アメックス, ヒルトン

© 2014-2022 The Goal