アメックスプラチナの家族カード2019!特典・年会費・保険を徹底解説

更新日: クレジットカード アメックスプラチナ

アメックスプラチナのメタルカードとプラスチック製カード

アメリカン・エキスプレスのプラチナ・カードであるアメックスプラチナは、本会員の年会費が130,000円(税抜)とブラックカード級となっています。

しかし、家族カードの年会費は1名分無料なので、夫婦で保有する場合、1枚あたりの年間コストは65,000円となります。

また、親・子供だけではなく、兄弟姉妹も家族会員になれるので、複数名で利用したら1人あたりの年会費負担が低下します。

アメックスプラチナはブラックカード級の豊富なベネフィット、全世界的な抜群の知名度・ステータスが大いなる魅力を放っています。

本会員カードだけではなく、家族会員も豊富なベネフィットを享受できます。

アメックスプラチナの家族カードについて、注意点を完全網羅して、わかりやすく徹底的に解説します。

特に注目度が高い特典、年会費、海外旅行保険、プライオリティパス、メタルカード、ラウンジについては、重点的に論述します。

年会費

アメックスプラチナの本会員、家族会員の年会費は以下のとおりです。

  • 本会員カード:130,000円(税抜)
  • 家族カード:4枚無料

夫婦で利用した場合は1名あたり65,000円、夫婦と子供1人で使う場合は43,333円、夫婦&子供2人なら32,500円、夫婦&子供1人&親2人なら26,000円となります。

本会員家族会員合計
会員数
年会費(税抜)
合計1人あたり
1名0名1名130,000130,000
1名1名2名130,00065,000
1名2名3名130,00043,333
1名3名4名130,00032,500
1名4名5名130,00026,000

こうして考えると、家族で利用する場合は、1人あたりのコストは低下します。

住宅で幸せに過ごす家族

1人では割高でも、家族で力を合わせればリーズナブルになります。これは素晴らしいことですね。

残念ながらぼっちの私には家族カードを作ってくださる女性がいませんヽ(´ー`)ノ

家族会員の対象・審査

空港で楽しく過ごす家族

アメックスプラチナの家族カードには、世帯が同一の配偶者、両親、18歳以上の子供、兄弟姉妹などが申し込めます。

この範囲は他社より広いのが特徴となっています。配偶者・本会員の親・子供のみというクレジットカード会社もある中でパワフルです!

ネット通販やオンライン課金が生活の隅々まで浸透している現在では、大学生・専門学校生・高専生などの学生でも、クレジットカードは必須アイテムといっても過言ではありません。

18歳以上の子供にも発行することが可能です。学生でアメックスプラチナはかっこいいですね!

ちなみに私は学生時代にクレジットカードを1枚も持っていませんでした・・・。

友達との旅行などでも、現金だけだと不測の事態があった場合に心許ないものです。クレジットカードがあれば安心してトラベルを満喫できます。

また、家族カードとしてはアメックスプラチナではなく、アメックスグリーンアメックスゴールドを選択することも可能となっています。

アメックス・グリーン、ゴールド、プラチナ

子供にプラチナカードを持たせるのは適切ではないとお考えの場合や、防犯上の観点でグリーンを持たせたいケースなどに便利です。

ただし、グリーンやゴールドを選んだ場合、特典はそれらのカードに準じます。

アメックスは家族カードの対象者が広いのが特徴であり、血縁者ではなくても家計が同一であれば発行可能となっています。

婚約者・同性婚のパートナー・内縁者なども家族カードを発行できます。ここらへんのウイング・フリーダムの広さはカード名の通りアメリカンで、自由の度合いが格段に広くなっています。

アメックスプラチナの家族カードは、入会資格の対象であれば、原則として審査は通過します。収入がない専業主婦や学生でも全く問題ありません。

家族カードの上限は4枚であり、5枚以上発行することはできません。

家族会員も本会員とほぼ同じ豊富な特典

アメックスプラチナの会員誌「DEPARTURES」とガイドニュース

アメックスプラチナは他社ブラックカード級のベネフィットが満載となっており、家族カードもほぼ同一の特典を享受できます。特に大きいメリットは以下のとおりです。

アメックスプラチナの特典の詳細については、以下で網羅的に解説しています。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(AMEX PLATINUM)というクレジットカードがあります。アメックス・プラチナと呼ばれていま...

とりわけエッジが効いているのはトラベル関連特典。上質のコンシェルジュ、4つのホテルの上級会員資格、世界中の空港ラウンジ、優待特典と傑出しており、特筆に値するクオリティを誇っています。

2019年4月8日からはインターネットでアメックス・プラチナの自己申し込みが可能になりました。

ただし、会員数が急拡大してコンシェルジェの対応が間に合わなくなった場合は、一時的に制限することも検討されています。今が入会のチャンスとなっています。

公式サイトアメックスプラチナ 公式キャンペーン

メタル・年1回のプレゼント等は家族カード対象外

アメックスプラチナの家族カードは、対象外となる特典がごく一部あります。

年1回の嬉しい無料宿泊特典のフリー・ステイ・ギフトは本会員の分のみであり、家族カードを何枚発行しても年1泊のみとなります。

また、2枚目のクレジットカードを持てるセカンド・プラチナ・カードは本会員のみで、家族カードは1名あたり1枚のみ発行できます。

更に、カード入会時のプレゼント、毎年の誕生日プレゼントは本会員のみとなっており、家族カードは対象外です。

カードの直接的な特典ではありませんが、家族カードは金属製のメタルカードではなく、プラスチック製となります。

アメックスプラチナのメタルカードとプラスチック製カード

アメックスプラチナの家族カードのデメリット

家族カードのデメリットは、年会費無料なのが4名にとどまっている点です。

ライバルのJCB THE CLASSは8名まで年会費無料となっています。大家族の方の場合は、JCBザ・クラスの魅力がUPします。

JCB THE CLASS

その他、アメックスプラチナに限らず家族カード固有のデメリットが存在しています。

カード明細は本会員・家族会員の両方を合算して発行されるので、家族に利用明細が開示されます。気にならない方は問題ありませんが、抵抗がある場合はデメリットです。

また、家族会員が高額のカードショッピングを行った場合、本会員の利用可能枠が低下してしまうのもデメリットです。

ただし、アメックスの場合は事前に銀行振込を行うことで、利用限度額が無限になる仕組みがあります。

利用限度額近くまで利用した場合でも、事前振込で利用可能枠を広げられるので、このデメリットは大きな話ではありません。

アメリカン・エキスプレス・カードは、個人カードもビジネスカードも一律の限度額は設定されていません。ユーザー一人ひとりの状況に...

なお、利用額が膨らんだ場合は連絡してもらうサービスも提供されており、使い過ぎを防ぐことが可能になっています。

アメリカン・エキスプレスのプラチナ・カードの家族会員まとめ

船上で乾杯するリッチな男女

アメックスプラチナは本会員の年会費が130,000円(税抜)と高価ですけれども、家族カードの年会費は4名分無料です。

複数名の家族で利用すると1人あたりのコストが低下して、充実の特典の利用でコストパフォーマンスが上昇します!

本会員家族会員合計
会員数
年会費(税抜)
合計1人あたり
1名0名1名130,000130,000
1名1名2名130,00065,000
1名2名3名130,00043,333
1名3名4名130,00032,500
1名4名5名130,00026,000

4枚の家族カードを発行すると1人あたりの年間コストは26,000円(税抜)まで低下します。

発行の例・1名あたり年会費(税抜)

  • 夫婦:65,000円
  • 夫婦、子供1人:43,333円
  • 夫婦、子供2人:32,500円
  • 夫婦、親2人:32,500円
  • 夫婦、夫婦それぞれの親(4名):26,000円
  • 夫婦、子供1人、親2人:26,000円

アメックスプラチナはブラックカード級の豊富なベネフィット、全世界的な抜群の知名度・ステータスが大いなる魅力を放っています。

類まれなるゴージャス感、驚異のスケール感があり、深くたくましい重厚な特典が満載です。

アメックスプラチナのメタルカード

アメリカン・エキスプレスのプラチナ・カードは、他のカードを寄せ付けない桁外れのパワーを誇る守護神です。

「The Platinum」もしくは「Final Platinum」と形容できます。あるいは「スタープラチナ・カード」です。星の白金であり、「オラオラ」の威力があります。

そのアメックスプラチナの圧巻のベネフィットを年会費無料で利用できる点が、家族カードの素晴らしいメリットです。

2019年4月8日からはインターネットでアメックス・プラチナの自己申し込みが可能になりました。

ただし、会員数が急拡大してコンシェルジェの対応が間に合わなくなった場合は、一時的に制限することも検討されています。今が入会のチャンスとなっています。

公式サイトアメックスプラチナ 公式キャンペーン

アメリカン・エキスプレスはニューヨークで運送業として開業し、顧客サービスの1つとしてクレジットカードを開始しました。

アメックスのロゴと創設者

こうした歴史的背景からT&E(Travel & Entertainment)が極めて充実している点にエッジ・優位性があります。

アメックスの歴史

ワールドワイドで長い期間に渡って事業展開してきた歴史から、世界有数の知名度・信頼性があります。

アメックスプラチナは、世界中で通用する輝きを誇るステータス・信頼性・ブランド力があるカードであり、ブラックカードと同等以上として認識されています。

しかもその割に審査は緩いので、年収が低かったり、収入が不安定な自営業者・フリーランスでも非常に作りやすいのは大きなメリットです。

アメリカン・エキスプレスはプラチナ・カードというクレジットカードを発行しています。愛称は「アメックスプラチナ」です。世界的に...

富裕層が保有するステータス・カードとして有名であり、世界のステータス・シンボルとなっています。お会計のときに出すだけで一目置かれるカードです。

人生を楽しむ人が1枚のクレジットカードを持つならば、アメックスプラチナを選択することが有力な選択肢だと考えます。

センチュリオンがカード中央に君臨しているカードフェイスは抜群にかっこよく、お財布を華やかに彩ってくれます。

アメックス・プラチナ

アメックス・プラチナは世界中で知名度が抜群であり、水戸黄門の印籠のようなパワーがあるブラックカードです。日本国内だけではなく全世界でステータスは随一です。

お得なメリットが満載のクレジットカードです。特に大きいメリットは以下のとおりです。

アメックス・プラチナのガイドブック

特にトラベル関連特典は圧巻の内容であり、他社のクレジットカードではブラックカード級のサービスとなっています。

アメックスのコンシェルジェの航空券手配については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマであるプロ中のプロが、アメックスのコンシェルジェの航空券手配について高く評価なさっています!

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わからない...

アメックスのトラベル関連の特典が優れていることもあり、ホテル・旅館の手配も秀逸です。アメックス・プラチナのコンシェルジェはトラベル関連で卓越したクオリティを発揮しています。

アメックス・プラチナには、24時間365日対応のコンシェルジュがあります。「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」という名前です。コン...

今後はコンシェルジェのデジタル化対応が検討されており、メールや会員サイトからのフォーム入力で依頼できるようになる可能性があり、より一層便利になるポテンシャルがあります。

ホテルメンバーシップでは、マリオットボンヴォイ(旧SPGマリオットリワード)、ヒルトン・オナーズ、シャングリ・ラ ホテル、クラブ・カールソンの上級会員資格を取得できます。

セントレジスホテル大阪シャングリ・ラ ホテル東京東京マリオットホテルなど秀逸なホテルにお得に宿泊できます。

シャングリ・ラ ホテル東京のホライゾンクラブラウンジのソファー

Marriott Bonvoyのゴールドエリートの特典では、私はなんとスイートルームにアップグレードしてもらったこともあります。

マリオット リワードのゴールドエリートの特典の一つに客室のアップグレードがあります。上級会員ならではの嬉しいベネフィットです。...

ホテル・メンバーシップでヒルトンの上級会員資格を保有していると、ヒルトンのセールにて30~50%OFFで予約して、朝食無料&部屋のアップグレードを受けるという二刀流が可能になります。

コンラッド東京に1室あたりなんと17,500円(2名宿泊で1人あたり8,750円)というビジネスホテルか!と突っ込まざるを得ない戦慄的な安値で泊まれました。

コンラッド東京のヒルトンのフラッシュセール時の価格

広々とした客室で快適なホテルライフを送りました。スパ・プール・ジムも無料で、朝食も充実の種類・質で大満足でした。

コンラッド東京のスイートルームのソファーフロアコンラッド東京のバスルーム・洗面台コンラッド東京のベッドコンラッド東京のチャイナブルーの夜景コンラッド東京のプールコンラッド東京の朝食のパン

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)は、世界1,000ヶ所以上の優雅でスタイリッシュなホテルやリゾート施設で上級会員のような優待サービスを受けられます。

  • 部屋のアップグレード ※当日の空室状況による
  • アーリーチェックイン(12:00から)※当日の空室状況による
  • レイト・チェックアウト(16:00まで)※予約時に確約
  • 朝食サービス(2名分)
  • 客室内のWi-Fi無料
  • その他、ホテルのオリジナル特典

各ホテルのオリジナル特典も用意されています。一例としては、レストラン利用代金100米ドル相当オフ、飲食・スパ・エステ等の館内施設で使えるクレジット100ドル、マッサージ2名分サービス等です。

アメックス・プラチナには「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」(FINE HOTELS & RESORTS)というトラベル特典があります。FHRと...

ファイン・ホテル・アンド・リゾートで宿泊する際は、各ホテルの公式サイト・電話などで直接予約したのと同じ取り扱いになります。

したがって、各ホテルグループの上級会員資格の特典(ポイントアップ、クラブラウンジ利用など)も活用できる点にエッジ・優位性があります。

マリオットリワード会員証(ゴールドエリート)ザ・リッツ・カールトン東京のスイートルームのベッドザ・リッツ・カールトン東京のスイートルームの洗面所ザ・リッツ・カールトン東京のスイートルームの夜景

フリー・ステイ・ギフトの特典では、年1回上質のホテルに無料で宿泊できます。

アメックス・プラチナのフリー・ステイ・ギフト (郵送物)

私はこれまでグランドニッコー東京台場、ロイヤルパークホテルに0円で泊まりました。ロイヤルパークホテルでは客室アップグレードも!

グランドニッコー東京台場のスタンダードツイン(フリー・ステイ・ギフトで宿泊)ロイヤルパークホテルのデラックスツイン

また、ザ・ホテル・コレクションで上級会員のような優待特典が用意されています。日本中、世界中の上質なホテルをお得に利用することが可能です。

横浜グランドインターコンチネンタルホテルのベッド (2)横浜グランドインターコンチネンタルホテルの夜景(街側)横浜グランドインターコンチネンタルホテルのクラブラウンジ(朝食時・ソファー席)横浜グランドインターコンチネンタルホテルの朝食のパン横浜グランドインターコンチネンタルホテルの朝食のフルーツ

国内旅館の優待ではアメックスが宿泊の枠を抑えており、公式サイト・電話・旅行会社のサイトでは全滅でも、アメックス・プラチナのコンシェルジェ・デスクなら予約できることがあります。

帰りに手荷物を無料で宅配できるサービスが付帯した旅館もあり、快適な滞在が可能になります。

箱根吟遊という絶景の宿があり、素晴らしい客室の露天風呂、大浴場からの景色が人気を博しています。

箱根吟遊の客室箱根吟遊の露天風呂箱根吟遊の客室露天風呂

紅葉時の箱根吟遊は常連客が翌年の予約を取るため、常に満室という状況になっています。

箱根吟遊の空室

しかし、プラチナ・コンシェルジェ・デスクに依頼したら予約が取れました!

箱根吟遊の予約確認書

紅葉の赤・黄色と緑のシンフォニーを楽しめました。

箱根吟遊の大浴場の露天風呂(朝)箱根吟遊のスパのロビー

アメックス・プラチナは、世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1,200ヵ所以上の空港ラウンジを0円で利用できるプライオリティ・パスを無料で発行できます。

通常は年会費429米ドルであるプレステージ会員が0円です。1ドル107.55円(2019/9/21時点)換算だと年会費46,138円が無料になります。

アメックス・プラチナでプライオリティパスに入会した場合、本人だけではなく同伴者も1名無料です。

また、家族会員もプライオリティ・パスが無料です。4名まで無料で家族会員になれるので、なんと最大5名分のプライオリティ・パスが無料!詳細、申込手順については、以下にまとめています。

「プライオリティ・パス」というクレジットカードの特典があります。プレステージ会員は、世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1...

その他、アメックスのグローバル・ラウンジ・コレクションを利用可能であり、空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの中でもエッジが利いています。

基本カードとは別にもう一枚のプラチナ・カードを発行でき、無料で2つの本会員カードを持てます。固定費引落とし用、紛失・盗難の際のバックアップ、支出先・用途ごとの使い分け等に便利です。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード会員は、基本カードとは別にもう一枚のプラチナ・カードを発行できます。「セカンド・プ...

オリジナルのイベントも充実しています。人気番組「料理の鉄人」の企画、食に関する書籍等で有名な小山薫堂氏が総合プロデューサーの「ダイニング・イベント」が年4回開催されます。

アメックス・プラチナ会員限定の「ダイニング・イベント」があります。「食」への造詣が深い小山薫堂氏がプロデュースするイベントで...

実際に参加したところ、日本で最も予約が困難なお店の一つであり、2018年のJAL国際線ファーストクラス 日本発の洋食も担当した「SUGALABO」の圧巻の食事を堪能できました。

アメックス・プラチナ会員限定で「ダイニング・イベント」というディナーイベントが開催されています。料理の鉄人で有名な小山薫堂氏...

その他、RESERVED DINING・Fine Dining 50など、プラチナ・カード会員限定の貸切イベントが定期的に開催されています。

アメックスは「Fine Dining 50」というダイニング・イベントを開催しています。2018年から開催して、2019年からはキャンペーンではな...

フランス大使館で受賞セレモニー&カクテルレセプション、フランスおよび日本の著名レストランシェフによるビュッフェディナー、シェフとの交流を堪能できるイベントも有りました。

レストランアワード「ラ・リスト」でランキング上位に選ばれた日本人シェフを招いて、2018年5月にフランス大使館で受賞セレモニー&カ...

私も参加したところ、素晴らしい雰囲気の中で日本を代表するシェフとの交流を楽しめて、美味しい料理・飲み物を満喫。お金では買えない体験ができるのがプラチナ・カードの真骨頂です。

LA LISTE(ラ・リスト)というグルメガイドとレビューの情報蓄積サイトがあります。毎年、世界で出版される550のグルメガイドやレビュー...

ショッピングにおいては、Amazon・Yahoo!ショッピング・JAL・HIS・iTunes Storeなど便利なショップ、外貨建て決済がポイント3倍になってスペシャルです。

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。

アメックス・プラチナは突き抜けたベネフィットを誇っているスター・プラチナ・カードです。星の白金であり、「オラオラ」の威力があります。詳細は以下で徹底解説しています。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(AMEX PLATINUM)というクレジットカードがあります。アメックス・プラチナと呼ばれていま...

類稀なプラチナ・エクスペリエンスが可能になり、白金の風が巻き起こります。

クレジットカードの真髄を極める垂涎のベネフィットを享受できます。得られる特典に鑑みると年会費を上回る価値があります。

アメックスの上級カードである「アメックスプラチナ」は、年会費が高いものの、根強い人気があります。充実の特典、上質の素材、高い...

アメックスの本社でのプラチナ・カードの説明会に参加して、プロダクトのご担当者、コンシェルジェの方に話を聞いたところ、実直で素晴らしく他にはない、唯一無二の魅力があると感じました。

 アメックスのプラチナ・カードが2018年10月にメタルカードを導入して、2019年4月8日からはインビテーション制から、インビを待たずに...

アメックスプラチナは金属製メタルカードです。カードの質感は抜群に良好であり、高級感に溢れています。驚異のスケール感があり、まさにプラチナ・カードという様相を呈しています。

アメリカン・エキスプレスが、日本でもアメックスプラチナのメタルカードを発行開始しました。アメックスプラチナのメタルは想像以上...

普段の生活に華を付ける、アメックスプラチナは人生を謳歌する人にピッタリの一枚です。

高いステータスのプラチナ・カードをすぐにゲットできちゃうのはファンタスティックであり、本当にいい時代になったと思います。

本会員カードだけではなく、家族カードもキラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

まだお持ちでない方はこの機会にぜひ申し込んでみてはいかがでしょうか。以下からのご入会でオンライン限定のキャンペーンが適用されます。

公式サイトアメックスプラチナ 公式キャンペーン

いきなり年会費13万円のプラチナ・カードに抵抗がある場合は、まずはアメックスゴールドに申し込んで、アメックスのサービスを試してみるのも方法の一つです。

年会費を上回る価値があるポイントを獲得できる入会キャンペーンもあるので、1年間は実質無料で使えます。

ゴールドカード保有後にカードデスクに電話してプラチナ・カードに切り替えることも可能になっています。

アメックス・ゴールド(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)は、お得な入会キャンペーンを開催しています。また、入会後も...

なお、アメックスゴールドをお持ちの方へのインビテーションはこれまで通り行われる予定となっています。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックス・プラチナ)というインビテーション制のステータスカードがあります。目指...

その他、おすすめのアメックスについては、以下で徹底的に解説しています。

アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(American Expr...
  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-クレジットカード, アメックスプラチナ

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.