The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

三井住友VISAカードのボーナスポイントを徹底解説!ワールドプレゼントが高還元に!

更新日: 三井住友カード

三井住友VISAカードのワールドプレゼントのボーナスポイントの案内ハガキ(裏面)

三井住友VISAカードANA VISAカードANA Mastercardには「ボーナスポイント」という制度があります。

前年度のカードショッピング合計額、当年の合計利用額に応じて、ザクザクとワールドプレゼントのプレゼントが特別に付与されます。

また、リボ払いのマイ・ペイすリボを活用することで、少額のコストでボーナスポイントを獲得できます。

これらの制度を使うことで、ライバルのクレジットカードと比較すると高還元に昇華するのが絶大なメリットです。

三井住友カードのボーナスポイントについて、注意点を完全網羅して、わかりやすく徹底的に解説します。


年間利用額に応じたボーナスポイント

三井住友カードは、前年の利用金額が一定額を突破すると、V1~V3のステージが付与されます。数字は上がれば上がるほどに良くなります。

  • 50万円未満:ステージなし
  • 50万円以上:V1
  • 100万円以上:V2
  • 300万円以上:V3

国際ブランドはVISAだけではなく、三井住友Mastercard会員も適用されます。

ただし、夢なびVISAカード、ANAカード最上級のANA VISA プラチナ プレミアムカードはボーナスポイント対象外です。

1年間の利用実績に基づいて翌年のステージが決まり、ボーナスポイントを獲得できる流れとなります。図解すると以下のとおりです。

三井住友カードのボーナスポイントのサイクル

1年間のサイクル(お買物金額累計期間、適用期間)は、カード利用代金の引き落とし日によって変わってきます。

カード利用代金の支払い日 ステージ決定対象のカード利用期間(引落し日) ステージ適用期間(引落し日)
毎月10日 前年12月16日~12月15日利用分(前年2月10日~1月10日引落し分) 12月16日~翌年12月15日利用分(翌年2月10日~翌々年1月10日引落し分)
毎月26日 1月1日~12月31日(2月26日~翌年1月26日引落し分) 翌年1月1日~翌年12月31日利用分(翌年2月26日~翌々年1月26日引落し分)

ポイント計算、お買物累計金額の対象とならない利用項目は以下のとおりです。

JR東日本 モバイルSuica利用分には、SF(電子マネー)へのチャージの他、モバイルSuicaで購入するモバイルSuica特急券・定期券・Suicaグリーン券なども含まれます。

他のクレジットカードはSuicaチャージは対象外、その他の利用分はポイント対象というクレカがありますが、三井カードのワールドプレゼントは全て対象外です。

ステージなしの場合は何も連絡がありませんが、ステージに到達した場合、年初にハガキで通知してくれます。料金後納郵便・親展で送ってくれます。

三井住友VISAカードのワールドプレゼントのボーナスポイントの案内ハガキ

ついつい忙しくてボーナスポイントのことをすっかり忘れていても、この案内で思い出せます。

私は前年度の累計利用学が100万円以上300万円未満のゾーンに位置していたので、V2(ブイツー)となりました。

三井住友VISAカードのボーナスポイントのステージ案内

ボーナスポイントのプレゼントの基準、優遇期間、制度の内容についても記載されているので、とても分かりやすくてユーザーフレンドリーです。

三井住友VISAカードのワールドプレゼントのボーナスポイントの案内と説明

会員サイト「Vpass」のMyページでもいつでも確認可能です。オンラインですぐに状況を把握できます。

三井住友VISAカードのお買物累計金額とボーナスポイント

ここらへんが丁寧なのはさすが三井住友カードです。親切なアナウンスが行き届いています。

普通カード

三井住友VISAクラシックカードA

三井住友VISAカードのボーナスポイントは、前年度に50万円以上利用して、かつ当年度に50万円以上利用するごとに付与されます。

ボーナスポイントの還元率は最大で0.05%~0.15%となり、通常ポイントと併せた還元率は最大で一般カードの場合は0.65%となります。

前年度の年間利用額 ステージ ボーナスポイント ボーナス還元率 還元率合計
50万円以上 V1 50万円利用で+50P
以降10万円毎に10P
0.05% 0.55%
100万円以上 V2 50万円利用で+75P
以降10万円毎に+15P
0.075% 0.575%
300万円以上 V3 50万円利用で+150P
以降10万円毎に+30P
0.15% 0.65%

ANAカードの場合は、ボーナスポイントをANAマイルに交換する方が多いでしょう。その場合は下表のとおりとなります。

前年度の年間利用額 ステージ ボーナスポイント ボーナスマイル付与率
50万円以上 V1 50万円利用で+50P
以降10万円毎に10P
0.03%
100万円以上 V2 50万円利用で+75P
以降10万円毎に+15P
0.045%
300万円以上 V3 50万円利用で+150P
以降10万円毎に+30P
0.09%

ゴールドカード・プライムゴールド・プラチナカード

三井住友VISAゴールドカードへのインビテーションの案内

若年層向けゴールドカードのプライムゴールドカード以上のカード会員は、ボーナスポイントがクラシックカードの2倍にパワーアップします。

前年度の年間利用額 ステージ ボーナスポイント ボーナス還元率 還元率合計
50万円以上 V1 50万円利用で+100P
以降10万円毎に20P
0.10% 0.60%
100万円以上 V2 50万円利用で+150P
以降10万円毎に+30P
0.15% 0.65%
300万円以上 V3 50万円利用で+300P
以降10万円毎に+60P
0.30% 0.80%

三井住友VISAゴールドカード、プライムゴールド、プラチナカードの場合、ボーナスポイントが一般カードの2倍となります。50万円以上の利用で+0.1%、100万円以上だと+0.15%のボーナスポイントがもらえます。

ゴールドカードのボーナスポイントをマイルに交換した場合は下表のとおりです。

前年度の年間利用額 ステージ ボーナスポイント ボーナスマイル付与率
50万円以上 V1 50万円利用で+100P
以降10万円毎に20P
0.06%
100万円以上 V2 50万円利用で+150P
以降10万円毎に+30P
0.09%
300万円以上 V3 50万円利用で+300P
以降10万円毎に+60P
0.18%

ステージに応じて得られるボーナスポイントも1P→3マイルの交換レートでANAマイルに移行できます。

一部対象外

キャッシング、リボ払い・分割払い手数料、年会費、一部保険料、PiTaPaカード、国民年金保険料、電子マネーチャージなどの利用は、ポイント計算の対象となりません。

したがって、ボーナスポイントも対象外となります。

マイ・ペイすリボでボーナスポイントを獲得可能

三井住友VISAクラシックカードAと三井住友VISAプラチナカード

三井住友VISAカード、三井住友Mastercard、ANA VISAカード、ANA Mastercardで「マイ・ペイすリボ」を利用すると、リボ払い手数料の請求がある月は、ポイントが2倍になります。

ポイント還元率が+0.5%となり、マイル付与率では+0.3%とパワフルです。

注目すべきなのは、リボ払いで支払った上で「リボ払い手数料」の口座引き落としが1円でも発生すれば、その月の利用代金のすべてポイント2倍となる点です。

例えば、とある月の利用額合計が70,500円だった場合、マイ・ペイすリボの金額を70,000円に設定すれば、リボ払いの手数料は500円の部分にしか発生しません。

スマホを見て驚く笑顔の女性

それでポイントが2倍になるので、リボ払いの手数料よりも、得られるポイントの方が増えます。

ただし、利用額を把握して毎月ギリギリの金額になるように、マイ・ペイすリボの金額を変更する必要があります。手間はかかります。

手間を許容できる場合は、少額のリボ払いでポイント2倍という方法によって、三井住友VISAクラシックカードを高還元カードに引けをとらない還元率に引き上げることができます。

三井住友VISAカードは、リボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」を利用すると、年会費が一般カードは無料、ゴールドカードは半額と非常...

実際にワールドプレゼント対象の三井住友カードで少額のリボ払いを発生させました。

月間合計で約222,000円を利用した月は、基本ポイント222ポイントに加えて、マイ・ペイすリボによるボーナスポイント(222pt)を獲得できました!

ワールドプレゼントのマイ・ペイすリボ利用時のポイント2倍の履歴 (22.2万円利用時)

以下は翌月に月間合計で約81,000円を利用した例です。基本の81ポイントに加えて、81ポイントのボーナスを得られました。

ワールドプレゼントのマイ・ペイすリボ利用時のポイント2倍の履歴8.1万円利用時)

年間利用ボーナス+リボ払いボーナスの二刀流がお得

三井住友VISAカード/Mastercard、ANA VISA/マスターカードを使う際には、年間利用額に応じたステージによるボーナスと、マイ・ペイすリボのボーナスを組み合わせると、最大級にお得になります。

将棋において飛車だけよりは飛車・角の方が強いのと同様に、お得な仕組みも一つだけよりは二つの方が嬉しいですね。

三井住友VISAカードのマイ・ペイすリボを利用して、少額のリボ払いを発生させた場合の還元率は以下のとおりです。

ボーナス・ステージ 普通カード ゴールドカード・プライムゴールド・プラチナカード
V1(前年50万円以上利用) 1.05% 1.10%
V2(前年100万円以上利用) 1.08% 1.15%
V3(前年300万円以上利用) 1.15% 1.30%

ANA VISA/マスターカードは、幾多のANAカードの中でも最上級のマイル還元率を実現することが可能です。

ANA VISAワイドゴールドカード

ANAカードで10マイルコースの場合、マイル付与率は下表のとおりです。

ボーナス・ステージ 普通/ワイド ワイドゴールド プレミアム
V1(前年50万円以上利用) 1.33% 1.36% 1.80%
V2(前年100万円以上利用) 1.33% 1.39% 1.80%
V3(前年300万円以上利用) 1.39% 1.48% 1.80%

ソラチカカードとの併用で更にマイルが得られる!

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

更に三井住友カードのボーナスポイントのマイル還元率を上昇させる技があります。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)との併用です。

マイ・ペイすリボで得られる0.3%のボーナスポイントと、年間利用額に応じたステージのボーナスポイントは、そのままANAマイルに移行するのではなく、一工夫すると更にマイル付与率がアップします。

ワールドプレゼントの1ボーナスポイントは5Gポイントに交換できます。

ソラチカカードを保有していると、Gポイント→LINEポイントメトロポイントと交換して、最後にメトロポイントを1対0.9のレートでANAマイルに交換できます。

  1. ワールドプレゼント200ボーナスポイント → 1,000 Gポイント(1対5)
  2. 1,000 Gポイント → >1,000 LINEポイント(1対1)
  3. 1,000 LINEポイント → 900 メトロポイント(1対0.9)
  4. 900 メトロポイント → 810 ANAマイル(1対0.9)
  5. 最終的に1ボーナスポイント → 4.05 ANAマイル

この方法を使えばマイ・ペイすリボによるボーナスポイントのマイル付与率は0.405%にアップします。10マイルコース時のカード利用の1%と合計して1.405%となります。

更に決済ステージの優遇を加えると、トータルのマイル付与率は小数点桁で四捨五入すると、以下の数字まであがります。

カード名 ステージ無 V1 V2 V3
ANA VISA/マスター一般カード
/ Suica / TOKYU / nimoca
1.405% 1.4455% 1.4658% 1.5265%
ANA VISA/マスター ワイドカード 1.405% 1.4455% 1.4658% 1.5265%
ANA VISA/マスター ワイドゴールドカード 1.405% 1.486% 1.5265% 1.648%
ANA VISA プラチナ プレミアムカード 1.405% 1.905% 1.905% 1.905%

GポイントをLINEポイントに交換するには、5%のポイント交換手数料が必要です。

ただし、交換する前月の1日から交換申請月の4ヶ月後の末日までに、ショッピングや登録応募などでGポイントを得た場合は、交換手数料がポイントで戻ってくるので無料となります。

Gポイント経由で楽天などのネット通販サイトでお買い物したり、対象のスマホアプリをインストールすると条件をクリアできます。交換手数料を無料にするハードルは高くありません。

タブレット端末を持つ笑顔の女性

一般カードでも最大1.5265%、ゴールドカードなら1.648%、プラチナカードなら1.905%という驚異的なマイル付与率となります。

突出したパフォーマンスを発揮しており、ファンタスティックです。

ソラチカカードとANA VISAワイドゴールドカード

2枚持ちだとソラチカカードの2,160円(税込)の年会費が余計にかかりますが、継続ボーナスが毎年1,000マイルもらえるので、1マイル2円と考えればほぼトントンとなります。

年間の決済額が多い場合は、ANA VISAカードソラチカカード二刀流がお得です。ザクザクとANAマイルを獲得できます。

クレジットカードのポイント還元の真髄を極める垂涎のベネフィットを享受できます。

ソラチカカードはお得な入会キャンペーンを開催しています。今ならザクザクとANAマイルを獲得できます。

ソラチカカードというクレジットカードがあります。正式名称は「ANA To Me CARD PASMO JCB」です。JCBがANA(全日本空輸)、To Me CARD...

まとめ

三井住友カードのカード種類

三井住友カード、ANA VISAカード、ANA Mastercardは、年間利用額に応じたステージ、マイ・ペイすリボでボーナスポイントを獲得できます。

これによって屈指の高還元カードに昇華させることが可能であり、意外な高還元カードとなってコストパフォーマンスが良好です。

ワールドプレゼント対象カードは利用で3種類のポイントを獲得できます。

ポイント種類 内容
獲得ポイント カードの利用金額1,000円(税込)ごとに1ポイント付与される基本ポイント
ボーナスポイント 前年度のお買物累計額や、当年の累計ポイント数によってボーナスとしてプレゼントされるポイント
プレミアムポイント 「ポイントUPモール」、「ココイコ!」、「プレミアムポイント加盟店」利用で得られるポイント

三井住友VISAカードはメインカードとしてガンガン使っていけるハイ・クオリティー・カードです。

ANA VISA/Mastercardはコスパ良好なANAカードであり、SFCカードとしても有力候補です。

三井住友カードの情報誌VISAとMY LOUNGE

私もワールドプレゼントのポイントをザクザクと獲得しており、ポイントを経てANAマイルに交換することでお得にフライトしています。

ワールドプレゼントご利用履歴照会

それ以外にもお得な交換先が山のようにあります。主要なポイント交換先は以下のとおりです。

ポイント交換先最小単位移行先の金額還元率
楽天スーパーポイント2001,0000.50%
dポイント2001,0000.50%
au WALLETポイント2001,0000.50%
iDバリュー(利用代金に充当)2001,0000.50%
Amazonギフト券2001,0000.50%
WAON(三井住友)2001,0000.50%
ビックポイント2001,0000.50%
ヨドバシカメラゴールドポイント2001,0000.50%
ベルメゾン・ポイント2001,0000.50%
Joshinポイント2001,0000.50%
Google Playギフトコード2001,0000.50%
ルートインホテルズ宿泊優待券4002,0000.50%
カテエネポイント2001,0000.50%
PeXポイント2001,0000.50%
地域経済応援ポイント(自治体ポイント)2001,0000.50%
Gポイント2001,0000.50%
VJAギフトカード4,10020,0000.49%
VJAギフトカード3,10015,0000.48%
VJAギフトカード2,10010,0000.48%
VJAギフトカード1,1005,0000.45%
Tポイント2009000.45%
Pontaポイント2009000.45%
スターバックスカード2008000.40%
タリーズカード2008000.40%
Amazonギフト券(カード型)9003,0000.33%
こども商品券3001,0000.33%
マックカード3001,0000.33%
ジェフグルメカード3001,0000.33%
すかいらーくグループご優待券3001,0000.33%
キャッシュバック(カード利用代金)2006000.30%
nanacoポイント2006000.30%
楽天Edy2006000.30%
Suicaポイント2006000.30%
ANA SKYコイン2006000.30%
WAON(三井住友カード以外)2006000.30%
図書カードNEXT5001,5000.30%
アップル iTunesカード5001,5000.30%

楽天スーパーポイント、iDバリュー、Amazonギフト券、dポイント、au WALLETポイントは使いやすいですね。VJAギフトカードにも交換できます。

VJAギフトカード

三井住友カードはお得なポイント還元が秀逸なハイ・クオリティー・カードです。

世界初のロック機能付きクレジットカード「MAMOLEAD(マモリード)」もリリース予定となっており、最新の金融テクノロジーの導入にも積極的です。

三井住友VISAカードがアメリカのDynamics Inc.と提携して、世界で初めての「ロック機能付きクレジットカード」を発行します。名前はMA...

三井住友カードは2017年に50週年を迎えました。2018年は51年目となり、51はイチローの背番号と同じ数字ですね。

50年という長い歴史の中で培ってきた経験が、サポートやサービスに活かされています。

三井住友カードの山口さんと田村さん

近年ではフィンテックへの取組みを業界に先駆けて推し進めるなど、新しい価値を創造し続けています。

VISAインターナショナルから、セキュリティが高い会社に対する表彰があり、アジア・パシフィック地域では、三井住友カードだけが表彰されたことがあります。

セキュリティの部分では国際ブランドの運営元のVISAからも高い評価を受けています。

日本の大人気クレジットカード会社の一つが三井住友カードです。安心・安全の信頼性と充実した特典を背景に加入者数が多く、若年層向...

本人認証サービス(3Dセキュア)にはワンタイムパスワードが導入されており、不正利用の防止を図っています。

スマホ専用のアプリでワンタイムパスワードを発行するのは日本初の仕組みです

メールではなくスマホ専用アプリなのがポイントです。メールだとアカウントがハッキングされたら不正利用されてしまいます。

しかし、三井住友VISAカードの場合は専用アプリなので、スマホそのものを紛失・盗難して、かつスマホのパスワードを突破されない限りは盤石のセキュリティが確保できます。

三井住友カードが、ネットショッピングや電子マネーチャージ時の本人認証サービスで、ワンタイムパスワードを導入しました。スマホの...

三井住友カードは、プロパーカードの三井住友VISAカード、三井住友Mastercardシリーズを発行しています。

ユーザーニーズに応えて充実のラインナップが揃っています。多様なタイプのカードがあり、それぞれ独自のベネフィットが付帯しています。

三井住友VISAカード

各三井住友VISAカードのスペック、特徴については、以下で徹底解説しています。珠玉のカードが揃っています。

三井住友VISAカードというクレジットカードがあります。SMBCグループの三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイン...

三井住友VISAカードシリーズは三井住友カードが渾身の力を込めたクレジットカードであり、このカードがある生活は優美でエレガント。ふつふつと喜びが湧き上がってくる世界です。

三井住友カードのカード種類

虎に翼、弁慶に薙刀の威力があるお得なベネフィットで着実に得することが可能になり、順風満帆・視界良好で新しい世界へ雄飛する機会を手に入れられます。

VisaとMastercardのデュアル発行が可能であり、世界中で幅広く使える圧巻の決済力があります。

お得なポイント還元が秀逸なハイ・クオリティー・カードであり、ボーナスポイントをザクザクと貯めることが可能です。

三井住友VISAカード、ANA VISAカード、ANA Mastercardには「ボーナスポイント」という制度があります。前年度のカードショッピング合...

スタンダードカードの三井住友クラシックカード三井住友アミティエカードは、年会費を無料で維持することが可能です。

三井住友カードの充実のサポート・セキュリティを無料で利用でき、世界中の幅広い店舗で安心して利用可能です。26歳以上の男性なら三井住友クラシックカードAがコスパ良好です。

三井住友VISAクラシックカードA

若年層向けの三井住友VISAデビュープラスカードは、いつでもポイント2倍で年会費が実質無料でバリューが高いクレジットカードです。

三井住友ゴールドカードは年会費を4,320円(税込)、20代限定の三井住友プライムゴールドカードは1,620円(税込)まで下げることができます。

リーズナブルな年会費でカードを維持できるにもかかわらず、24時間365日の健康・医療相談サービスのドクターコール24を活用できてファンタスティックです。

ステータスが高いだけではなく、コストパフォーマンスも良好な稀有なゴールドカードです。

三井住友VISAゴールドカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイント、iD...
三井住友VISAプライムゴールドカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイ...

三井住友プラチナカードは家族会員が年会費無料なので、夫婦で保有すると一人当たりの年会費は2分の1になります。合計で1.8%という高還元にできるプラチナカードです。

VISAMastercardの両方を発行することも可能です。2枚目の年会費はたったの5,400円(税込)です。国際ブランドがVISA・Mastercardであり、世界中で利用できるのが大きなメリットです。

三井住友VISAプラチナカードと三井住友Mastercardプラチナカード

プラチナグルメクーポン、コンシェルジュ、メンバーズセレクション、VJAギフトカードのプレゼント、最高1億円の旅行傷害保険、宝塚・プロ野球等の優先予約、USJのエクスプレスパスのプレゼントなど多数の秀逸なベネフィットが付帯しています。

年1回プレゼントがもらえるメンバーズセレクションは秀逸なアイテムが揃っており、ゴージャスです。ユーザーの声に応じて内容が拡充されており、サービス運営のスタンスも素晴らしいです。

三井住友プラチナカードから、メンバーズセレクション2018が送られてきました。「メンセレ」と略されることもあります。プラチナカー...

三井住友プラチナカードのコンシェルジュにロレックスの在庫確認を依頼したところ、依頼した事項(東京23区の店舗での在庫確認)以外についても調べてくれました。

ロレックス本社にも確認していただき、貴重な付加情報をもらうことができて、大満足の対応でした。

プラチナグルメクーポン

コース料理1名分無料サービスのプラチナグルメクーポンは、多種多様なジャンルの名店が集結しています。お得に美食を堪能して舌鼓を打つことができます。

ホテルニューオータニ、ハイアット・リージェンシー、ANAクラウンプラザホテルなど、便利なホテル内のレストランもあります。

三井住友プラチナカード、ANA VISA プラチナ プレミアムカードには一流レストランで2名以上のコース料理を利用する際、1名分が無料と...

その他のダイニング特典では、期間限定で六本木ヒルズクラブのレストランが利用できるキャンペーンが開催されることがあります。

また、コンラッド大阪へのオープン前の宿泊オフィチーネ・パネライの試着会&食事など、プレミアム感がある企画が定期的に開催されています。

世界20位のレストラン「プジョル」の日本での4夜限りのダイニング・イベントに、三井住友プラチナカード会員なら参加でき、素晴らしい料理と体験で幸せに包まれました。

2018年5月15~18日に日本で4夜限りのレアなダイニング・イベント「プジョル・アット・マンダリン・オリエンタル・東京」が開催されま...

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、エクスプレスパス(最大4名分)がもらえます。

三井住友VISAプラチナカードとユニバーサル・スタジオ・ジャパン・エクスプレス・パス

2時間待ちの人気アトラクションに待たずに乗れるのは大きなメリットです。サクサクと効率的にUSJのアトラクションを満喫できます。

三井住友VISAカード、三井住友MastercardはUSJでの特典が充実しています。カード会員限定の割引がありましたが、2018年3月末に終了し...

もちろん、ドクターコール24も利用可能です。いつでも医師・看護師・保健師などの専門家に電話で医療・健康に関する相談が可能です。

三井住友カードが発行しているクレジットカードの中では、「ドクターコール24」というサービスを受けられるカードがあります。ゴール...

特典でプライオリティ・パス無料入会を選択した場合「家族会員も」、プライオリティ・パスがもらえます。プラチナカードでもプライオリティパスは本人のみというカードも多いです。

その他、三井住友プラチナカードの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

三井住友VISAプラチナカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。メンバーズセレクション、プライオ...

三井住友VISAカードはお得な入会キャンペーンも魅力的で、質実剛健となっています。

大手クレジットカード会社の三井住友カードのプロパーカード「三井住友VISAカード」は、入会キャンペーンが豪華なのが特徴です。さす...

ANAマイルを貯めている方ですと、三井住友カードが発行しているANA VISAカードANA Mastercardが大変お得です。少しの工夫でANAマイル付与率を1.5265%以上にすることが可能です。

幾多の航空系カードの中でも、マイルが貯まりやすいクレジットカードの筆頭であり、コストパフォーマンスを考慮するとクオリティは突出しています。

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-三井住友カード

Copyright© The Goal , 2018 All Rights Reserved.