エポスカードのポイント 最新ガイド2019!おすすめの使い方・交換・貯め方まとめ

更新日: エポスカード

博多マルイのエポスカードセンター

マルイのクレジットカード「エポスカード」は、カードショッピング等でエポスポイントが貯まります。

基本還元率は0.5%と高くないものの、多様なボーナスポイントの仕組みがあり、少しの工夫でザクザクとポイントを獲得できます。

有効期限を伸ばせる裏技も存在しており、キャッシュレス決済、家計改善に八面六臂の活躍を見せてくれます。

貯めたエポスポイントには多様な使い道があり、中には1ポイント1円を超える使い方もあります。

エポスカードのポイントを効率的に貯める方法、お得な使い方、有効期限の延長方法について、注意点を完全網羅してわかりやすく徹底的に解説します。

エポスカードの種類と貯まるポイント

丸井グループが発行しているクレジットカードで貯まるポイントは、エポスポイント、JRキューポの2種類があります。

エポスゴールドカードとJQ CARD エポスゴールド

JR九州との提携エポスカードはJRキューポが貯まり、その他のエポスカードはエポスポイントを得られます。

カード名貯まるポイント
JQ CARD エポス
JQ CARD エポスゴールド
JRキューポ
その他のエポスカードエポスポイント

JRキューポは1,000ポイント以上から、JRキューポ1ポイント=1エポスポイントで等価交換することも可能です。

また、Gポイントと等価交換でき、更にGポイントは多数のポイントと交換できます。

したがって、JRキューポは使い勝手が良好なポイントプログラムです。詳細は以下をご参照ください。

「JRキューポ」というJR九州の共通ポイントが2017年7月7日に光臨しました。eレールポイント、JQポイント、SUGOCAポイントが統合されて...

このページでは、JQカード以外のエポスカードで貯まるエポスポイントについて解説します。

エポスポイントの概要

エポスポイント残高画面

エポスカードを保有していると、多様なアクションで「エポスポイント」が貯まっていきます。

  • リアル店舗・オンラインでのカードショッピング
  • 公共料金・電話・通信料・保険料などの支払い
  • 一部の電子マネー、au WALLETへのチャージ
  • エポスカード公式アプリの利用、各種キャンペーン
  • ゴールドカード・プラチナカード特典のボーナスポイント

エポスカードはショッピング利用200円(税込)ごとに1ポイントが貯まり、基本的なエポスポイント還元率は0.5%です。

税抜ではなく、税込なのが地味なメリットです。税抜980円(税込1,058円)といった場合は端数が無駄になりにくく効率的にポイントが貯められます。

「リボ払い」または「3回以上の分割払い」で支払った場合は、ポイントが2倍となり、200円ごとに2ポイントを獲得でき還元率1%となります。

ただし、分割払いやリボ払いは金利手数料が発生するので、早期返済が重要となります。

上手く工夫すると自己負担ゼロでポイントUPのみを享受することが可能で、むしろリボ払いの方がお得になります。

エポスポイントのお得な貯め方

エポスカードのポイントは、いくつかの工夫で加速度的に貯められるようになります。

エポスポイントをお得に貯める方法

  • リボ払いの上手な活用
  • ポイントアップ店舗
  • 電子マネーチャージ
  • Payサービス
  • auユーザーはau WALLETへのチャージ
  • 優待サイト「エポトクプラザ」の利用
  • ネットショッピングは「たまるマーケット」経由
  • エポスカード公式アプリ・キャンペーン
  • 家賃の支払い
  • tsumiki証券での投信積立
  • 選べる3つのショップはポイント3倍(ゴールドカード以上)
  • 年間ボーナスポイント(ゴールドカード以上)

以下、詳細についてブレイク・ダウンします。

リボ払いの上手な活用で負担0円にてポイント2倍!

エポスカードはリボ払いを利用すると、ポイントが2倍になる特典があります。

リボ手数料が発生するのが通例ですが、締日(27日)の翌日から確定日の前日(28日~翌月5日)までの間に繰り上げ返済で全額支払えば、リボ金利手数料が発生しません。

締日が4日の場合、5日から確定日(10日)の前日(9日)の期間に繰り上げ返済を行えばOKです。

Pay-easy(エポスNet)やエポスカード・コンビニATMで繰り上げ返済することで、お得にポイントアップすることが可能になります。

ポイントアップ店舗

エポスカードにはポイントが特別に貯まる店舗があります。JALカード特約店ANAカードマイルプラスと似たイメージです。

代表的なボーナスポイント店舗

  • 魚民・笑笑・白木屋・山内農場・千年の宴・福福屋・月の宴・ホルモンおいで屋・くろまる・横濱魚萬・めでた家:5倍
  • カラオケ ビッグエコー:5倍
  • ノジマ、nojima online(ノジマオンライン):5倍
  • APAホテルズ&リゾーツ:5倍
  • スターバックス カードへのオンライン入金・オートチャージ:2倍
  • H.I.S.ホームページ:3倍
  • 日本旅行:5倍
  • HP Directplus:10倍
  • KEYUCA:5倍
  • IDC大塚家具:2倍

5倍の店舗は2.5%還元、10倍だと5%還元となってファンタスティックです。

電子マネーチャージ

iD・楽天Edy・Suicaの決済端末

エポスカードは電子マネーのチャージにも強いクレジットカードです。

楽天EdyモバイルSuicaSMART ICOCAへのチャージが、基本0.5%ポイント還元の対象です。

楽天Edy」は、おサイフケータイの場合、エポスポイントを2重取りできます。Edy利用で貯めるポイントでエポスポイントを選択可能です。

チャージ時に0.5%、支払い時に0.5%のエポスポイントを獲得でき、合計還元率が1.0%となります。

訴求力の高いポイント二重取りが可能です。将棋において飛車だけよりは、飛車・角の方が強いのと同様に、ポイントも一つだけよりは二つ獲得できる方が嬉しいですね。

楽天Edyは交通系ICカードでお馴染みのオートチャージも利用可能となっています。

楽天Edyがファミリーマートで、レジ端末にEdy機能付き楽天カードをタッチすると、電子マネー「楽天Edy」のチャージができるサービスが...

各種Pay・モバイル決済サービス

エポスカードはVisaブランドなので、流行のスマホ決済にも幅広く対応しています。

主要なPayサービスの支払い方法として登録することが可能であり、Pay独自の還元・キャンペーンを享受しつつ、基本0.5%のエポスポイントも獲得できます。

au WALLET プリペイドカードへのチャージ

エポスゴールドカードとau WALLETプリペイドカード

2017年12月半ばからは、au WALLETプリペイドカードへのチャージも可能になりました。

なんとエポスポイント付与の対象であり、エポスポイントとWALLETポイントを二重取りできて流麗です。

エポスカードでau WALLETプリペイドカードにチャージできるようになりました。チャージ手数料は無料で、ポイントも付与されます。エポ...

エポスカードからau WALLETプリペイドカードにチャージして、au WALLETを利用すると、合計還元率が1%以上になります。

優待サイトの「エポトクプラザ」

エポトクプラザ(H.I.S.)の画面

会員専用の優待サイト「エポトクプラザ」では、グルメ・カラオケ・レジャー・オンラインでの旅行予約などで、エポスカード会員限定の割引・優待が用意されています。

エポトクプラザを経由して利用することで、ボーナスポイントを獲得できることもあります。

一例として、エイチ・アイ・エスや日本旅行のサイトにエポトクプラザ経由でアクセスするだけで、ザクザクとボーナスポイントを獲得できてスペシャルです。

「たまるマーケット」経由のショッピング

たまるマーケット

「たまるマーケット」を経由してネットショッピングを行うと、エポスポイントが2~30倍になります。主な店舗は下表のとおりです。

ジャンル名前倍率還元率
総合通販Amazon2倍1.0%
楽天市場2倍1.0%
LOHACO4倍2.0%
Yahoo!ショッピング3倍1.5%
ベルメゾンネット3倍1.5%
ヤフオク!2倍1.0%
スーパーイトーヨーカドーネットスーパー3倍1.5%
楽天西友ネットスーパー3倍1.5%
ドラッグストア等マツモトキヨシ5倍2.5%
FANCL4倍2.0%
DHCオンラインショップ4倍2.0%
爽快ドラッグ6倍3.0%
旅行エクスペディア9倍4.5%
楽天トラベル3倍1.5%
じゃらん6倍3.0%
一休.com4倍2.0%
Booking.com9倍4.5%
エイチ・アイ・エス3倍1.5%
音楽・書籍楽天ブックス2倍1.0%
電子書籍ストア BookLive!4倍2.0%
honto4倍2.0%
家電ビックカメラ.com4倍2.0%
Apple Store2倍1.0%
ヤマダ電機 WEB.COM2倍1.0%
nojima online5倍2.5%
ファッションマルイウェブチャネル2倍1.0%
ユニクロ オンラインストア2倍1.0%
ジーユー オンラインストア2倍1.0%
ABC-MART.net3倍1.5%
ニッセン4倍2.0%
セシール3倍1.5%

Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング・楽天トラベル・LOHACO・一休.com等のオンラインショップにおいて、グングンとエポスポイントを獲得できます。

エポスカード公式アプリ・キャンペーン

エポスカード公式アプリ

スマホアプリでは1日1回チャレンジできるミニゲーム「ハイ&ロー」が用意されています。

毎日トライできるミニゲームを楽しむと、1日あたり最大3ポイントを獲得できます!

また、エポスNetでは各種キャンペーンに参加することができ、カードの利用・サービス応募などによって、抽選でエポスポイントが当たるキャンペーンが開催していることもあります。

家賃の支払い

ROOM iD

エポスカードが家賃等を保証する「ROOM iD」というサービスがあります。

エポスカード会員が利用した場合、毎月の家賃等・保証料の支払いでも、200円あたり1ポイントのエポスポイントを貯めることが可能です。

投資信託の購入でエポスポイント付与

2018年8月31日にはエポスカード払いで投資信託を購入できる証券会社「tsumiki証券」が開始しました。

クレジットカードで投信を買えるのは日本初の仕組みとなります。

丸井グループがエポスカード決済で投資信託を購入できる証券会社を設立します。インターネットでクレジットカード払いで投信を買えま...

エポスカードは資産運用できるクレジットカードの筆頭です。投資ができるカードは類稀であり、一歩先に進んだ画期的なスペックを備えています。

tsumiki証券で投信積立を行うと、1年間の積立金額と継続年数に応じて、年に1回エポスポイントを獲得できます。

最初は0.1%還元から始まり、1年毎に0.1%ずつ増えていき、最大0.5%還元となります。

年間のつみたて金額×0.1%(初年度)~0.5%(5年目以降)

ゴールドカード・プラチナカードは選べる3つのショップがポイント3倍

エポスゴールドカードエポスプラチナカードは、好きな3つのショップがいつでもポイント3倍(1.5%)となる特典があります。

対象ショップには、普段使いすることが多いスーパー・コンビニ・ドラッグストア、電力・ガス・鉄道会社もあるので便利です。

モバイルSuicaも指定でき、還元率1.5%になります。Apple PayのSuicaチャージもポイント3倍の対象です。「交通(鉄道・飛行機)」の「モバイルスイカ」を選択すればOKです。

エポスゴールドカード・プラチナカードの選べるポイントアップショップの登録画面

「JR西日本」を選択すれば、SMART ICOCAもポイント3倍にすることが可能です。

ETCカードやガソリンスタンドもポイント1.5倍になります。車をよく運転する場合は便利です。

エポスゴールドカード、エポスプラチナカードには多様なベネフィットが付帯しています。その中の一つが、3つのお店までポイント3倍(...

年間の利用金額に応じたボーナスポイント

エポスゴールドカード、エポスプラチナカードは、年間の利用金額に応じてボーナスポイントを獲得できます。

ゴールドカード

年間利用金額ボーナスポイント
50万円以上2,500ポイント
100万円以上10,000ポイント

プラチナカード

年間利用金額ボーナスポイント
100万円以上20,000ポイント
200万円以上30,000ポイント
300万円以上40,000ポイント
500万円以上50,000ポイント
700万円以上60,000ポイント
900万円以上70,000ポイント
1,100万円以上80,000ポイント
1,300万円以上90,000ポイント
1,500万円以上100,000ポイント

年間利用額が多い場合、プラチナカードだと大量のエポスポイントを得られます。


エポスポイントの使い方

せっかく貯めたエポスポイントは、効率的に使いたいですよね。骨の髄まで上手に使い倒す方法が存在していますよ!

  • エポスVisaプリペイドカードにチャージ(1ポイント~)
  • ネット通販の利用金額に充当(1ポイント~)
  • マルイの店舗・ネット通販
  • 共通ポイント・商品券・マイル等への交換

特におすすめはエポスVisaプリペイドカードへのチャージです。チャージした残高を利用した際にもポイントを獲得できるからです。

エポスVisaプリペイドカード

エポスVisaプリペイドカード

エポスVisaプリペイドカード」というVisaブランド搭載型プリペイドカードがあります。通常デザインの場合、年会費・発行手数料のどちらも無料です。

公共料金などの反復継続的な支払い、ガソリンスタンド、機内販売など一部を除いてVisa加盟店にて利用できるので便利です。

エポスVisaプリペイドカードには1ポイントからチャージでき、1ポイント1円として使えます。さらに利用金額の0.5%がキャッシュバックされます。

例えば通常の0.5%の還元率で得たエポスポイントをエポスVisaプリペイドカードにチャージして使うと、更に利用金額の0.5%のキャッシュバックがあります。

合計還元率は0.5025%(0.5%+0.5%の0.5%)になります。エポスポイントをエポスVisaプリペイドカードに移行する手続きは、会員サイトで簡単にできるのでユーザーフレンドリーです。

最初にエポスVisaプリペイドカードを発行する手続きも簡単です。エポスカード会員サイトのエポスNetから申し込めます。

ネット通販で利用

タブレット端末を見る女性

エポスポイントは、ネット通販利用金額から割引に使うことができます。1ポイント単位で使えるのでユーザーフレンドリーです。

利用明細を郵送不要にされている方が対象であり、エポスカードがネット通販として利用データを受け付けた支払い分が対象となります。

ユニクロ・ジーユーオンラインなど、一部対象外の店舗があります。

会員サイトのエポスNetで手続きができます。

  1. 支払い予定額照会画面で、「ポイントで割引(ネット通販限定)」ボタンを選択
  2. ポイントで割引したい支払いを選択
  3. 割引に利用するエポスポイントを入力するか、「全額利用する」ボタンを選択
  4. 内容を確認し、「ポイント利用を確定する」ボタンを選択

マルイの店舗・ネット通販でのお買い物

丸井 溝の口

エポスポイントは、マルイの店舗や、マルイウェブチャネルでのネット通販のお買い物に使えます。

レジにて直接1ポイント=1円でディスカウントを受けられます。後日、何らかの手続きを行う必要がないのでユーザーフレンドリーです。

クレジット払い(1回・分割・リボ・ボーナス払い)が対象で、月々の支払い・マルイ店内レストランなど一部対象外があります。

金券・ギフト券に交換

エポスポイントは便利な金券・ギフト券に交換することが可能です。Amazonギフト券だと1ポイント単位で交換できるので、著しく便利になっています。

ただし、エポスポイントをエポスVisaプリペイドカードにチャージして、エポスVisaプリペイドカードでAmazonギフト券を購入した方が、0.5%キャッシュバックを受けられるのでお得です。

手間を許容できる場合は、エポスVisaプリペイドカードの活用をおすすめします。

モンテローザの商品券は価値が20%UPするので、使う機会がある場合はおすすめです。

ポイント交換商品ポイント基本還元率
エポスVisaプリペイドカード(1ポイント1円)10.5%
Amazonギフト券(1ポイント1円)10.5%
ネット通販の利用額からの割引(1ポイント1円)10.5%
マルイ商品券1,000円1,0000.5%
iTunesギフトコード1,000円1,0000.5%
iTunesギフトコード3,000円3,0000.5%
VJAギフトカード1,000円1,0000.5%
クオカード1,000円1,0000.5%
アパホテルクーポン券1,000円1,0000.5%
KEYUCAお買い物券500円5000.5%
スターバックスカード3,000円3,0000.5%
モンテローザお食事券1,000円8000.625%
IDC OTSUKAエポスクーポン券1,000円1,0000.5%

航空マイル・共通ポイントへの交換

エポスポイントは、航空マイル、他社ポイントにも移行できるので、ニーズに応じて活用することが可能です。

JALの飛行機とANAの飛行機

ANAマイル、JALマイルの両方に移行できるのでマイラーにとっても便利です。

移行先交換レート
ANAマイレージクラブ1,000エポスポイント→500マイル
(ゴールドカード・プラチナカードは600マイル)
ANA SKY コイン1,000エポスポイント→1,000コイン
JALマイレージバンク1,000エポスポイント→500マイル
dポイント1,000エポスポイント→1,000dポイント
au WALLETポイント1,000エポスポイント→1,000ポイント
スターバックスカード500エポスポイント→500円分チャージ
ノジマスーパーポイント500エポスポイント→500ポイント

ゴールドカード以上の場合、ANAマイルへ60%のレートで移行でき、一般的な50%よりもお得なレートとなっています。

マイルは価値にレバレッジがかかるのが魅力的です。特典航空券へ交換すると、1ポイントの価値が数円に昇華します。

国内線特典航空券で利用すると1マイルの価値が1.5円~2円程度、国際線のビジネスクラスだと1マイル2.5~6円程度、 ファーストクラスなら7~16円程度に跳ね上がります。

その他

エポスポイントは、その他にも多様な交換先があります。

  • エポスカードオリジナルグッズと交換(オトメイト・ホークス・カプコン等)
  • 日本赤十字社・交通遺児育英会などの支援団体に寄付
  • 日本オリンピック委員会(JOC)のアスリート強化寄付プログラム
  • ROOM iD更新保証料ポイント充当
  • エポスお買物あんしんサービス(ショッピング保険)の年間サービス料にポイント充当

エポスポイントの有効期限

エポスカードのポイントの有効期限は、ポイント加算日から2年間となります。2年後のポイント加算日の前日まで利用できます。

ただし、ポイント交換先にはエポスVisaプリペイドカード、VJAギフトカードなど有効期限がないアイテムがあります。

これらに交換した場合、有効期限が交換以降はなくなります。

有効期限延長の手続き

エポスカードは「有効期限延長」の申し込みが可能であり、手続きするだけでポイントの有効期限を延ばすことが可能です。

このようなポイントは他に例がなく、麗しい制度です。まさに前代未聞の超コスパ・ジャパンという様相を呈しています。

3ヶ月以内に期限切れとなるポイントを保有している場合、全てのポイントの有効期限が申し込みから24ヶ月後まで延長されます。

有効期限延長の手続きは、会員サイト「エポスNet」のマイページからサクッと簡単に手続きすることが可能です。

「ポイント・特典を利用する」→「ポイント照会」と進むことで、延長申請が完了します。

もしくは会員デスクへの電話で手続きすることも可能です。

エポスカスタマーセンター

  • 東京:03-3383-0101
  • 大阪:06-6630-0101
  • 営業時間:どちらも9時半~18時

エポスポイントは申し込むだけで有効期限を延長できるので、存在そのものをすっかり忘れない限りは実質無期限のポイントプログラムです。

ゴールド・プラチナカードの有効期限は無期限

エポスゴールドカードとエポスプラチナカード

エポスゴールドカードエポスプラチナカードを利用している場合、エポスポイントの有効期限が無期限となります。

有効期限を気にすることなくじっくりと貯められて風雅。エポスポイントはANAマイル、JALマイルに交換できるので、ビジネスクラス/ファーストクラスを目指してじっくりと貯めることも可能です。

JALの飛行機とANAの飛行機

エポスゴールドカードは年会費が5,000円(税抜)ですが、インビテーションを受け取って申し込んだ場合は年会費が永年無料です。

また、一度でも年間利用金額が50万円を突破すると、翌年以降はずっと年会費が無料となります。

インビテーションも概ね年50万円以上の利用で届くので、1回でも毎月4~5万円ほど使う年があれば、年会費無料で維持できます。

丸井の人気クレジットカード「エポスゴールドカード」は、自分から申し込むことも可能ですが、インビテーションが届いた場合は、年会...

食費で毎月3万円ほど利用し、他に携帯電話や水道光熱費の支払いで積極的にカードを利用すれば難しくはないでしょう。

年会費無料のゴールドカードは稀有であり、質実剛健なハイ・クオリティー・カードです。空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの一角です。

家族にエポスゴールドカードの招待ができるエポスファミリーゴールドという制度もあります。これで入会した場合は家族の年会費もずっと無料です。

丸井グループのクレジットカード「エポスカード」には、長らく家族会員制度がなく家族カードの発行はできませんでした。しかし、2018...

まとめ

マルイのクレジットカード「エポスカード」は、カードショッピング等でエポスポイントが貯まります。

基本還元率は0.5%で、多様なボーナスポイントの仕組みがあり、効率的に貯める方法が存在しています。

エポスポイントをお得に貯める方法

  • リボ払いの上手な活用
  • ポイントアップ店舗
  • 電子マネーチャージ
  • Payサービス
  • auユーザーはau WALLETへのチャージ
  • 優待サイト「エポトクプラザ」の利用
  • ネットショッピングは「たまるマーケット」経由
  • エポスカード公式アプリ・キャンペーン
  • 家賃の支払い
  • tsumiki証券での投信積立
  • 選べる3つのショップはポイント3倍(ゴールドカード以上)
  • 年間ボーナスポイント(ゴールドカード以上)

有効期限を伸ばせる裏技も存在しており、キャッシュレス決済、家計改善に八面六臂の活躍を見せてくれます。

貯めたエポスポイントには多様な使い道があります。

おすすめの使い方

  • エポスVisaプリペイドカードにチャージ(1ポイント~)
  • ネット通販の利用金額に充当(1ポイント~)
  • マルイの店舗・ネット通販
  • 共通ポイント・商品券・マイル等への交換

中には1ポイント1円を超える使い方もあります。

レバレッジが効く

  • エポスVisaプリペイドカード(チャージ後の利用金額に対して0.5%還元)
  • モンテローザ食事券:800ポイント→1,000円相当
  • ANAマイル・JALマイル:1マイル2円超で使えばお得

エポスポイントには有効期限がありますが、会員サイト・電話で延長の手続きを行えば2年間伸びるので、実質無期限のポイントです。

また、エポスVisaプリペイドカード、ネット通販の金額充当、Amazonギフト券なら1ポイントから交換できるので、ポイントの端数が無駄になる心配もありません。

便利で使いやすいポイントプログラムであり、幾多のクレジットカードのポイントの中でも、キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

エポスカード

エポスカードは年会費無料のクレジットカードで使いやすく、お得なベネフィットが満載です。

その他、エポスカードの特典は以下で徹底解説しています。

エポスカード(EPOS CARD)という丸井のクレジットカードがあります。サブカードとして利用すると最高にお得なカードです。マルイでの...

以前には株式会社エポスカードに取材に行き、利用促進部 利用促進課の田中さんにインタビューしました。

エポスカードの特徴・歴史から、お得な優待・特典・イベント、プリペイドカード・電子マネーなど、エポスカードについて色々と聞き倒しています!

私がよく利用しているクレジットカードの一つがエポスカードです。お得な特典が満載のクレカでゴールドカードのエポスゴールドカード...

続いて、以下では海外トラベルサービス、最短即日発行の仕組み、エポスカード公式アプリ、セキュリティに対する取り組み、キャッシング、エポスゴールドカード、エポスプラチナカードについて伺っています。

最近はマルイ以外でも人気が高まっているエポスカードに取材したインタビューの続きです。エポスカードの概要・歴史、お得な優待・特...

日本全国でお得な優待・割引を享受でき、家計が頑健化します。日々の生活を豊かに彩ることができます。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「年会費無料カード」としてエポスカードを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

エポスカードを利用していくと、通常のエポスカード同様に、エポスゴールドカードのインビテーションが届く可能性があるのもメリットです。

年会費永年無料・ポイント有効期限無期限・ボーナスポイント・ゴールドカードのオリジナル特典など絶大なベネフィットがあり、ゴールドカードとしては異例なほどにコストパフォーマンスが高いカードです。

ゴールドカードランキングの上位に位置付けられるハイ・クオリティー・カードです。

エポスカードという丸井のクレジットカードがあります。エポスカードにはゴールドカードもあります。「エポスゴールドカード」という...

年会費無料のゴールドカードは稀有であり、質実剛健なハイ・クオリティー・カードです。空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの一角です。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも、おすすめのゴールドカードとしてエポスゴールドカードを挙げていらっしゃいました。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

最上位カードのエポスプラチナカードは、年100万円利用したら実質的に無料で使えてコスパ良好で、年会費を取り戻せるプラチナカードの筆頭です。

エポスカードはお得なキャンペーンを行なっています。Webから入会すると2,000円相当のエポスポイントがプレゼントされます。

特に必要な作業はありません。無条件で2,000円を得られるお得な入会キャンペーンです。

公式サイトエポスカード 公式キャンペーン

  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-エポスカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.