The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

ゴールドカードのランキングまとめ!多様な角度で徹底比較!2017

更新日: クレジットカード

ゴールドカード

一般的には高還元のクレジットカード、年会費無料のクレジットカードが人気が高く、ゴールドカードの発行枚数は少ないです。

しかし、クレジットカード会社によっては逆風の経済環境下、足元では風向きが変化しており、高還元カードが続々と消滅しています。

その中でもゴールドカードでは隠れ高還元カードが残っています。また、充実の特典、カードフェイスのカッコ良さ、ステータスはゴールドカードにエッジ・優位性があります。

このページでは魅力溢れるゴールドカードを様々な切り口でランキングしており、一読するとゴールドカード・マスターになれます。

年会費、還元率、ラウンジ、付帯特典、保険、ステータスなどの主要スペックごとに、徹底的に比較検討してランキングを作成しています。2017年最新版です。


幅広い多様なカードから1枚を選択できるように、格安ゴールドカードから高級ゴールドカードまで網羅して掲載します。

ダイナースクラブカードやアメックス・ゴールドはプラチナカードであるという意見もありますが、ゴールドカードという意見もあるため、このページではご参考までに掲載します。

年会費

帝国ホテル東京のランデブーラウンジ (3)

ゴールドカードは年会費が発生するのが原則です。基本的には税抜1万円(8%税込で10,800円)というカードが多いです。

最近はそれよりも年会費が安い格安ゴールドカードも増えてきました。中には年会費が無料のゴールドカードもあります。

主要なゴールドカードの本会員、家族会員の年会費(税込)一覧は下表のとおりです。リボ払いの登録やWeb明細などで割引きがあるカードは、割引後の実質負担額です。

クレジットカード名 本会員 家族会員 備考
イオンゴールドカード 無料 無料  
セブンカード・プラス(ゴールド) 無料 無料  
エポスゴールドカード 無料 /
5,000
- インビテーションが来た場合は無料
自己申込の場合は年50万円以上利用で5,000円
NTTグループカードゴールド 無料 /
5,400
無料 /
1,620
年100万円以上の利用で本会員無料
年150万円以上の利用で家族会員1名無料
MUFGカードゴールド 1,028 1人無料
以降:432
リボ払い利用で割引(全額1回払いで手数料無料)
京急プレミア ポイント ゴールド HANEDA AIRPORT PLUS 1,028 1人無料
以降:432
 
三井住友VISAプライムゴールドカード 1,620 1人無料
以降:540
Web明細&リボ払い利用で割引(全額1回払いで手数料無料)
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 1,950 無料  
楽天ゴールドカード 2,160 540  
SBIゴールドカード(2018年1月終了) 3,240/
5,400
1人無料
以降:1,080
年30万円以上の利用で年会費割引
三井住友VISAゴールドカード 4,320 1人無料
以降:540
Web明細&リボ払い利用で割引(全額1回払いで手数料無料)
GINZA SIX カード ゴールド 5,400 1人無料
以降:810
 
セディナゴールドカード 6,480 1,080  
TOKYU CARD ClubQ JMB ゴールド 6,480 1,080  
ヒルトンHオナーズVISAゴールドカード 7,470 1人無料
以降:1,080
Web明細&リボ払い利用で割引(全額1回払いで手数料無料)
Orico Card THE WORLD 9,800 無料  
ANA ワイドゴールドカード(VISA/MasterCard) 10,260 2,700 Web明細&リボ払い利用で割引(全額1回払いで手数料無料)
JCBゴールド 10,800 1人無料
以降:1,080
 
JCBゴールド ザ・プレミア 10,800 1人無料
以降:1,080
 
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード 10,800 1,080  
楽天プレミアムカード 10,800 540  
dカード GOLD 10,800 1人無料
以降:1,080
 
三菱東京UFJ-VISA ゴールド 10,800 1人無料
以降:1,620
 
au WALLET ゴールドカード 10,800 1人無料
以降:2,160
 
スカイトラベラーカード 10,800 5,400  
ゴールドカードセゾン 10,800 1,080  
OPクレジット ゴールド 10,800 1人無料
以降:1,080
 
MUFGカード ゴールドプレステージ 10,800 無料  
エムアイカード ゴールド 10,800 2,160  
PRESTIA Visa GOLD CARD 10,800 1人無料
以降:1,080
 
三菱地所グループCARDゴールド 10,800 無料  
ビューゴールドプラスカード 10,800 1人無料
以降:3,240
 
JCBゴールド/プラスANAマイレージクラブ 11,124 1人目:324
以降:1,404
 
アメックス・グリーン 12,960 6,480  
シェルスターレックスゴールドカード 12,960 無料  
SuMi TRUST CLUB ゴールドカード 12,960 無料  
MileagePlus MUFGカード ゴールドプレステージ 12,960 無料 リボ払い利用で割引
ANA JCB ワイドゴールドカード 15,120 4,320  
ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード 15,120 7,560  
JTB旅カード VISA ゴールド 15,120 1人無料
以降:2,160
Web明細で割引
JTB旅カード JCB GOLD 16,200 1人無料
以降:2,160
 
JAL CLUB-Aゴールドカード
(JCB/OPクレジット/VISA/Mastercard)
17,280 8,640  
JAL アメリカン・エキスプレス CLUB-Aゴールドカード 20,520 8,640  
ダイナースクラブカード 23,760 5,400  
銀座ダイナースクラブカード 27,000 無料  
デルタ スカイマイル・アメックス・ゴールド 28,080 12,960  
ANAダイナースカード 29,160 6,480  
JALダイナースカード 30,240 9,720  
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 31,320 1人無料
以降:12,960
 
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 33,480 16,740  

イオンゴールドカード、セブンカード・プラス(ゴールド)、エポスゴールドカード、NTTグループカードゴールドが年会費無料で維持できるゴールドカードです。

このうち利用条件がなく完全無料なのは、イオンゴールドカード、セブンゴールドカードです。

エポスゴールドカードもインビテーションが届いてから申込んだ場合は、年会費は永年無料です。

自分から申込んだ場合でも、1度だけ年50万円以上利用すれば、それ以降は年会費無料になります。

年会費が高めのゴールドカードの代表例は、JALカードやANAカードの航空系ゴールドカードです。また、アメックス・ゴールドやダイナースなどのプラチナ級カードも年会費が高めです。

アメックス・グリーンはアメックスの序列の中ではスタンダードカードですが、実質的にはゴールドカード相当となっています。

還元率(一般加盟店)

ポイントのイラスト

ゴールドカードというとポイント還元率が低いイメージがあります。しかし、中には高還元のクレジットカードもあります。

リクルートカードプラス、ジャックス四天王(漢方スタイルクラブカード・REXカード・エクストリームカード・リーダーズカード)が相次いで改悪または募集停止となりました。

年会費が安価もしくは無料のクレジットカードは最高でも1.25%前後の還元となっており、相対的にゴールドカードの魅力が増しています。

年間利用額に応じたボーナスや少額のリボ払い手数料支払によるポイントアップが高還元のキーワードとなって重要となります。

それらも考慮した還元率(一般加盟店)のランキングは下表のとおりです。主要なゴールドカードを網羅しています。実質還元率では1マイルを2円で計算しています。

クレジットカード名 基本還元率 実質還元率(最大) ポイント還元の備考 年会費(本会員)
MileagePlus MUFGカード ゴールドプレステージ 国内1%
海外1.5%
4.00% 楽Payの活用が重要 12,960
JQ CARD エポスゴールド 0.50% 3.60% ソラチカルートでANAマイルに移行した場合
年100万円利用時に2.7%還元
3つのお店は常に2.7%
リボ払いで+0.9%
無料
ANA ワイドゴールドカード(VISA/MasterCard) 1.00% 3.42% マイ・ペイすリボの活用が重要 10,260
デルタ スカイマイル・アメックス・ゴールド 1.00% 3.00% 年100万円利用で1.5%のマイル
デルタ航空券は3%のマイル
28,080
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード 0.50% 2.25% SAISON MILE CLUB JALコース 10,800
ANA JCB ワイドゴールドカード 1.00% 2.15% 年間300万円以上利用 15,120
アメックス・グリーン 1.00% 2.00% ANAマイルに1ポイント1マイルで移行可能 12,960
スカイトラベラーカード 1.00% 2.00% 航空券はマイル付与率3% 10,800
JAL アメリカン・エキスプレス CLUB-Aゴールドカード 1.00% 2.00% JAL航空券はマイル付与率3% 20,520
ダイナースクラブカード 1.00% 2.00% ANAマイル等に1ポイント1マイルで移行可能 23,760
JALカード CLUB-Aゴールドカード(JCB/OPクレジット) 1.00% 2.00% JAL航空券はマイル付与率2% 17,280
JALカード CLUB-Aゴールドカード(VISA/Mastercard) 1.00% 2.00% JAL航空券はマイル付与率2% 17,280
ANAダイナースカード 1.00% 2.00% ANAマイルに1ポイント1マイルで移行可能 29,160
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 1.00% 2.00% ANA航空券はマイル付与率3% 33,480
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 1.00% 2.00% ANAマイルに1ポイント1マイルで移行可能 31,320
JALダイナースカード 1.00% 2.00% - 30,240
銀座ダイナースクラブカード 1.00% 2.00% ANAマイル等に1ポイント1マイルで移行可能 27,000
エポスゴールドカード 0.50% 2.00% 年100万円利用時に1.5%還元
3つのお店は常に1.5%
リボ払いで+0.5%
無料
NTTグループカードゴールド 0.50% 1.50% NTTグループ料金2万円・月50万円以上で1.5%還元 無料 /
5,400
JTB旅カード JCB GOLD 1.50% 1.50% JTBグループで充実の特典 16,200
JTB旅カード VISA ゴールド 1.50% 1.50% JTBグループで充実の特典 15,120
SuMi TRUST CLUB ゴールドカード 1.21% 1.45% 年100万円利用・年会費充当で最高還元に 12,960
三井住友VISAゴールドカード 0.50% 1.30% マイ・ペイすリボの活用が重要 4,320
三井住友VISAプライムゴールドカード 0.50% 1.30% マイ・ペイすリボの活用が重要 1,620
ビューゴールドプラスカード 0.50% 1.03% 年200万円利用時に最高還元 10,800
楽天プレミアムカード 1.00% 1.00% 楽天市場ではSPUでポイントアップ 10,800
楽天ゴールドカード 1.00% 1.00% 楽天市場ではSPUでポイントアップ 2,160
dカード GOLD 1.00% 1.00% ドコモ・ドコモ光料金は10%還元 10,800
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 1.00% 1.00% ネット通販、iD、QUICPayはポイントアップ 1,950
Orico Card THE WORLD 1.00% 1.00% ネット通販、iD、QUICPayはポイントアップ 9,800
au WALLET ゴールドカード 1.00% 1.00% 特約店ではポイントアップ 10,800
ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード 1.00% 1.00% 阪急阪神の百貨店で充実の特典 15,120
エムアイカード ゴールド 1.00% 1.00% 三越・伊勢丹グループで充実の特典 10,800
京急プレミア ポイント ゴールド HANEDA AIRPORT PLUS 1.00% 1.00% 京急グループで充実の特典 1,028
TOKYU CARD ClubQ JMB ゴールド 1.00% 1.00% 東急グループで充実の特典 6,480
GINZA SIX カード ゴールド 1.00% 1.00% GINZA SIXで充実の特典 5,400
三菱地所グループCARDゴールド(VISA) 1.00% 1.00% 三菱地所グループで充実の特典 10,800
三菱地所グループCARDゴールド(JCB) 1.00% 1.00% 三菱地所グループで充実の特典 10,800
MUFGカードゴールド 0.50% 0.85% 指定月はポイントアップ 1,028
MUFGカード ゴールドプレステージ 0.50% 0.85% 指定月はポイントアップ 10,800
JCBゴールド 0.50% 0.80% JCBオリジナルパートナーではポイントアップ 10,800
JCBゴールド・ザ・プレミア 0.50% 0.80% JCBオリジナルパートナーではポイントアップ 10,800
SBIゴールドカード 0.80% 0.80% 住信SBIネット銀行のスマートプログラムでランクアップ 3,240 /
5,400
セディナゴールドカード 0.50% 0.80% ハローキティデザインあり 6,480
JCBゴールド/プラスANAマイレージクラブ 0.50% 0.80% JCBオリジナルパートナーではポイントアップ 11,124
ヒルトンHオナーズVISAゴールドカード 0.4%-0.7% 0.4%-0.7% 毎年ボーナスポイントのプレゼント 7,470
イオンゴールドカード 0.50% 0.50% イオンで充実の割引 無料
セブンカード・プラス(ゴールド) 0.50% 0.50% セブン&アイグループで充実の特典 無料
三菱東京UFJ-VISA ゴールド 0.50% 0.50% 三菱東京UFJ銀行で充実の特典 10,800
ゴールドカードセゾン 0.50% 0.50% - 10,800
OPクレジット ゴールド(JCB) 0.50% 0.50% 小田急グループで充実の特典 10,800
OPクレジット ゴールド(VISA/Mastercard) 0.50% 0.50% 小田急グループで充実の特典 10,800
PRESTIA Visa GOLD CARD 0.50% 0.50% SMBC信託銀行で充実の特典 10,800
シェルスターレックスゴールドカード 0.00% 0.00% 昭和シェル石油ではキャッシュバック 12,960

MileagePlus MUFGカード ゴールドプレステージは、リボ払いの「楽Pay」に登録して、少額のリボ払い手数料が発生するように運用するとマイル付与率が2%になります。1マイル2円と考えると4%還元です。

ただし、貯まるマイルがユナイテッド航空のマイレージプラスである点、設定できる上限が月10万円であり、多額を利用した月で金額の変更を忘れた場合、大打撃となる点がデメリットです。

ちなみにマイレージプラスカードは一般カードでもマイル付与率が1.5%のカードがあります(年間コスト7,020円)。

JQ CARD エポスゴールドはカード利用で貯まるJRキューポソラチカルートでANAマイルに移行した場合に高還元となります。

年100万円利用時には1.35%のANAマイルに移行でき、1マイル2円換算で2.7%還元となります。選べる3つのお店は常に2.7%還元となります。

リボ払いで+0.5%のポイントを得られて0.45%のANAマイルに交換できるので、1マイル2円換算で+0.9%となり合計で最大3.6%還元となります。

リボ払いで支払って毎月28日から翌月5日までの間に、エポスカードATMやコンビニATMで繰り上げ返済すれば、リボ手数料はかからずにポイントUPが可能となります。

ソラチカカードとANA VISAワイドゴールドカード

ANA ワイドゴールドカードのうち、ANA VISAカードANA MasterCardは、屈指の高還元カードに昇華させることが可能でバリューが高いです。

マイ・ペイすリボでボーナスポイントを獲得して、ソラチカカードと併用してソラチカルートを活用すると、マイル付与率が1.71%にアップします。

1マイル2円と考えると実質還元率が3.42%になってパワフルです。貯まるのがANAマイルでOKならば、ゴールドカードの中では屈指の高還元となります。

ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードのメリット・デメリットまとめ!マイル付与率が最大1.72%
ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードというクレジットカードがあります。ANA(全日空)と三井住友カードが提携して発行しているANA...

ただし、飛行機にあまり乗る機会がない方ですとマイルは不要という場合も多いですよね。

マイルを除いた場合の実質還元率が1%以上のゴールドカードは下表のとおりです。

クレジットカード名 ポイント還元率 実質還元率(最大) ポイント還元の備考 年会費(本会員)
エポスゴールドカード 0.50% 2.00% 年100万円利用時に1.5%還元
3つのお店は常に1.5%
リボ払いで+0.5%
無料
NTTグループカードゴールド 0.50% 1.50% NTTグループ料金2万円・月50万円以上で1.5%還元 無料 /
5,400
JTB旅カード JCB GOLD 1.50% 1.50% JTBグループで充実の特典 16,200
JTB旅カード VISA ゴールド 1.50% 1.50% JTBグループで充実の特典 15,120
SuMi TRUST CLUB ゴールドカード 1.21% 1.45% 年100万円利用・年会費充当で最高還元に 12,960
三井住友VISAゴールドカード 0.50% 1.30% マイ・ペイすリボの活用が重要 4,320
三井住友VISAプライムゴールドカード 0.50% 1.30% マイ・ペイすリボの活用が重要 1,620
ビューゴールドプラスカード 0.50% 1.03% 年200万円利用時に最高還元 10,800
楽天プレミアムカード 1.00% 1.00% 楽天市場ではSPUでポイントアップ 10,800
楽天ゴールドカード 1.00% 1.00% 楽天市場ではSPUでポイントアップ 2,160
dカード GOLD 1.00% 1.00% ドコモ・ドコモ光料金は10%還元 10,800
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 1.00% 1.00% ネット通販、iD、QUICPayはポイントアップ 1,950
Orico Card THE WORLD 1.00% 1.00% ネット通販、iD、QUICPayはポイントアップ 9,800
au WALLET ゴールドカード 1.00% 1.00% 特約店ではポイントアップ 10,800
ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード 1.00% 1.00% 阪急阪神の百貨店で充実の特典 15,120
エムアイカード ゴールド 1.00% 1.00% 三越・伊勢丹グループで充実の特典 10,800
京急プレミア ポイント ゴールド HANEDA AIRPORT PLUS 1.00% 1.00% 京急グループで充実の特典 1,028
TOKYU CARD ClubQ JMB ゴールド 1.00% 1.00% 東急グループで充実の特典 6,480
GINZA SIX カード ゴールド 1.00% 1.00% GINZA SIXで充実の特典 5,400
三菱地所グループCARDゴールド(VISA) 1.00% 1.00% 三菱地所グループで充実の特典 10,800
三菱地所グループCARDゴールド(JCB) 1.00% 1.00% 三菱地所グループで充実の特典 10,800
アメックス・グリーン 1.00% 1.00% ANAマイルに1ポイント1マイルで移行可能 12,960
ダイナースクラブカード 1.00% 1.00% ANAマイル等に1ポイント1マイルで移行可能 23,760
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 1.00% 1.00% ANAマイルに1ポイント1マイルで移行可能 31,320
銀座ダイナースクラブカード 1.00% 1.00% ANAマイル等に1ポイント1マイルで移行可能 27,000

エポスゴールドカードは年100万円利用すると1%相当のボーナスポイントがプレゼントされるので、年100万円ちょうど利用した時は還元率1.5%となります。

また、対象ショップの中からよく利用するショップを登録すると、カード利用時のポイントが最大3倍(1.5%還元)になります。

選べるショップは最大3つまでとなります。対象ショップには、普段使いすることが多いスーパー・コンビニ・ドラッグストア、公共料金、Yahoo!公金支払いもあるので便利です。

更にリボ払いで支払って毎月28日から翌月5日までの間に、エポスカードATMやコンビニATMで繰り上げ返済すれば、リボ手数料なしで0.5%のポイントが上乗せされます。

エポスゴールドカードは年会費無料で維持できるにもかかわらず、年100万円ちょいを利用した場合は屈指の高還元となります。

月8~9万円程度利用する方で、マイルは不要の方ですと、頑健でお得なゴールドカードです。

NTTグループカードゴールドも最大1.5%還元となりますが、NTTグループ料金2万円・月50万円以上で1.5%還元が条件でハードルが非常に高いのがデメリットです。

三井住友VISAゴールドカードは年会費が4,320円(税込)で還元率も1%を超えて高還元にできるので、最もバランスが良いハイ・クオリティー・カードです。

20代ですと三井住友VISAプライムゴールドカードが年会費1,620円(税込)で維持できるので圧巻のお得さがあります。

空港ラウンジ

羽田空港のエアポートラウンジ(南) (1)

一般カードにはなくて、ゴールドカードにはあるベネフィットの一つが空港ラウンジです。

フライト前の一時を待合室ではなく、ラウンジで飲み物を飲んで待つことができます。一般的なゴールドカードは国内主要空港に加えて、海外ではハワイや韓国の一部空港でも利用可能というカードが多いです。

ゴールドカードの中には国内主要空港・海外1~2空港だけではなく、プライオリティパスを使えたり、利用可能なカードが少ないレアなラウンジを使えるカードがあります。

優れているゴールドカード

空港ラウンジ特典が優れているゴールドカードは下表のとおりです。

クレジットカード名 年会費(本会員) 年会費(家族会員) 空港ラウンジ
JCBゴールド・ザ・プレミア 10,800 1人無料
以降:1,080
プライオリティパスのプレステージ会員(使い放題)
楽天プレミアムカード 10,800 540 プライオリティパスのプレステージ会員(使い放題)
デルタ スカイマイル・アメックス・ゴールド 28,080 12,960 デルタスカイクラブ
スカイチーム契約ラウンジ
ダイナースクラブカード 23,760 5,400 世界600ヶ所以上と圧巻の数(一部ビジネスクラスラウンジも)
銀座ダイナースクラブカード 27,000 無料 世界600ヶ所以上と圧巻の数(一部ビジネスクラスラウンジも)
ANAダイナースカード 29,160 6,480 世界600ヶ所以上と圧巻の数(一部ビジネスクラスラウンジも)
JALダイナースカード 30,240 9,720 世界600ヶ所以上と圧巻の数(一部ビジネスクラスラウンジも)
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 31,320 1人無料
以降:12,960
プライオリティパスのラウンジが年2回無料
エムアイカード ゴールド 10,800 2,160 TIAT LOUNGE、TIAT LOUNGE ANNEX
dカード GOLD 10,800 1人無料
以降:1,080
プレミアムクーポンでサクララウンジが利用可能(抽選)
アメックス・グリーン 12,960 6,480 プライオリティパス(有料)
SuMi TRUST CLUB ゴールドカード 12,960 無料 プライオリティパス(有料)

JCBゴールド・ザ・プレミア、楽天プレミアムカードは年会費10,800円(税込)であるにもかかわらず、プライオリティパスのプレステージ会員が無料である点にエッジ・優位性があります。

JCBゴールド・ザ・プレミアは年間利用額が100万円未満だと5,400円(税込)が上乗せされます。

プライオリティ・パス

世界の130ヶ国・地域、約500の都市で約1,000ヵ所以上の空港VIPラウンジが使い放題となります。

搭乗する航空会社、搭乗クラスに関係なくラウンジを利用できるのが大きなメリットです。格安航空券利用時も使えます。1日に2回以上ラウンジを利用することも可能です。

通常の年会費は399米ドルであるプレステージ会員が無料となります。1ドル113.50円(2017/10/21時点)換算だと年会費45,286円が無料になります。

JCBゴールド ザ・プレミア楽天プレミアムカードは、プライオリティパスを無料で使えるクレジットカードの中で最も低コストです。

デルタ航空のビジネスクラス・ラウンジ(スカイクラブ)

デルタ スカイマイル・アメックス・ゴールドはデルタ航空搭乗時はデルタスカイクラブ、スカイチーム搭乗時にはスカイチーム契約ラウンジを利用できます。

エコノミークラスでもビジネスクラスのラウンジを利用できて、食事やアルコールを堪能できます。

ダイナースは世界600ヶ所以上と圧巻の数の空港ラウンジを利用できます。プライオリティパスと同様に一部ビジネスクラスラウンジも使えます。

Singapore Changi Intl のSATS PREMIER LOUNGE(Terminal 2)KAL BUSINESS CLASS LOUNGE(関空)2

ダイナースクラブカードは一般的なゴールドカードよりはやはりワンランク上のベネフィットが豊富です(おすすめのダイナース)。

アメックス・グリーン、SuMi TRUST CLUB ゴールドカードもプライオリティ・パスを利用可能です。

通常99米ドル(2017/10/21時点の1ドル113.50円換算で11,236円)の「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録できます。

ただし、無料回数はなく、毎回都度料金が発生します。

今ひとつのゴールドカード

逆にゴールドカードの中には、空港ラウンジ特典が一般的なゴールドカードと比較して未劣っているカードもあります。

空港ラウンジ特典が付帯していないカード、国際線搭乗時のみというカード、利用可能なラウンジ数が少ないカードがあります。

クレジットカード名 年会費
(本会員)
年会費
(家族会員)
空港ラウンジ
セブンカード・プラス(ゴールド) 無料 無料 ×
SBIゴールドカード 3,240 /
5,400
1人無料
以降:1,080
×
Orico Card THE POINT
PREMIUM GOLD
1,950 無料 ×
ペルソナSTACIA アメックス 15,120 7,560 ×
京急プレミア ポイント ゴールド
HANEDA AIRPORT PLUS
1,028 1人無料
以降:432
×
イオンゴールドカード 無料 無料 羽田空港のみ
MUFGカードゴールド 1,028 1人無料
以降:432
国際線搭乗時のみ
6空港限定
GINZA SIX カード ゴールド 5,400 1人無料
以降:810
国際線搭乗時のみ
6空港限定
エポスゴールドカード
JQ CARD エポスゴールド
無料 - やや少ない

一般的なゴールドカード、エポスゴールドカード、MUFGカード ゴールド/GINZA SIX カード ゴールドで利用できる空港ラウンジの比較は下表のとおりです。

地域 空港名 一般的ゴールド エポスカード MUFGカード
GINZA SIX
北海道  新千歳空港
 函館空港 -
東北  青森空港 - -
 秋田空港 - -
 仙台空港 -
関東  羽田空港 -
 成田空港
中部
北陸
 新潟空港 - -
 富山空港 - -
 小松空港 -
 中部国際空港
関西  伊丹空港 -
 関西国際空港
 神戸空港 -
中国  岡山空港 - -
 広島空港 -
 米子空港 - -
 山口宇部空港 - -
四国  高松空港 - -
 松山空港 -
 徳島空港 - -
九州
沖縄
 福岡空港
 北九州空港 -
 大分空港 -
 長崎空港 -
 熊本空港 -
 鹿児島空港 -
 那覇空港 -
 海外  ハワイ・ホノルル空港
 韓国・仁川空港 -

付帯特典

日差しの中手を広げる女性

ゴールドカードの中には、オリジナリティ溢れる秀逸な特典が付帯しているカードがあります。

その特典をよく利用する場合は、年会費が高くてもお得になります。エッジが効いているベネフィットがあるゴールドカードは下表のとおりです。

クレジットカード名 年会費(本会員) 年会費(家族会員) 付帯特典
デルタ スカイマイル・アメックス・ゴールド 28,080 12,960 ゴールドメダリオン
銀座ダイナースクラブカード 27,000 無料 ダイナースクラブ 銀座ラウンジ
(2017年12月5日からはダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジ)
エグゼクティブ・ダイニング
イオンゴールドカード 無料 無料 イオンラウンジが利用可能
dカード GOLD 10,800 1人無料
以降:1,080
最大10万円のケータイ補償
エムアイカード ゴールド 10,800 2,160 三越・伊勢丹のお得意様サロン(一部店舗除く)
ヒルトンHオナーズVISAゴールドカード 7,470 1人無料
以降:1,080
ヒルトン・オナーズのゴールド会員資格
ビューゴールドプラスカード 10,800 1人無料
以降:3,240
東京駅構内のビューゴールドラウンジ
ダイナースクラブカード 23,760 5,400 エグゼクティブ・ダイニング
ANAダイナースカード 29,160 6,480 エグゼクティブ・ダイニング
JALダイナースカード 30,240 9,720 エグゼクティブ・ダイニング
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 31,320 1人無料
以降:12,960
ゴールド・ダイニング

ゴールドカードの中でも圧巻のメリットが有るのは、デルタ スカイマイル・アメックス・ゴールドのゴールドメダリオンです。

ゴールドメダリオン

日本国内線にデルタ航空が渡航していないがゆえの圧倒的な優遇が付与されています。海外旅行・出張時に実用性が高い大手エアラインの上級会員資格を取得できます。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの利用の手引と挨拶文

ゴールドメダリオンは幾多の特典がありますが、主要な特典は以下のとおりです。

  • 航空券1ドルあたり8マイル
  • スカイチーム・ラウンジ
  • 優先チェックイン・優先搭乗
  • 専用の荷物検査レーン
  • 優先手荷物取扱い
  • デルタ・コンフォートプラスへアップグレード

銀座ダイナースクラブカードは銀座の一等地のラウンジが利用で、ドリンクと高級お菓子のサービスもあります。

銀座に行く機会がよくある場合は至高のメリットがあります。混雑していることが多くなってきたのがデメリットですが、2017年12月5日に移転して席数が大幅に増えます。

ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジへのパワーアップして、より使いやすくなります。

ダイナースクラブ銀座ラウンジダイナース銀座ラウンジのアイスコーヒーとブルガリ イル・チョコラート

イオンゴールドカードは全国各地のイオンラウンジが利用できます。近所にイオンがあって定期的にお買い物している場合は絶大なメリットがあります。

イオンラウンジのソファー

アメックス・ゴールド、ダイナースクラブカードのコース料理1名分無料サービスも役立つ特典です。

独立後わずか1年でミシュランの星を獲得し、フランス史上で女性初、フランス最優秀国家認定資格(M.O.F)を弱冠27歳で受賞した天才シェフのお店で14,040円も得しました。

利用シーンの一例は以下のとおりです。銀座三越で便利な立地にあり、おすすめのお店の一つです。

驚異の半額!LES ROSIERS EGUZKILORE(レ ロジェ エギュスキロール)のコース料理を堪能
南仏のビアリッツで独立開店後、たったの1年でミシュランの星を獲得した天才女性シェフの味を提供しているレストランに行きました。「...

銀座レカン副料理長、広尾レヴェランス料理長を務めた経歴を持つシェフのレストラン(食べログで星が約4・TOP1000の名店)も、ゴールドダイニングの対象です。

独創的なお魚料理が魅力であり、ゴールドダイニングの中でも、おすすめのお店の一つです。

ヴァリノール(Valinor)荻窪のブログ的口コミ!高級クレジットカードの特権でお得な割引!
銀座レカン副料理長、広尾レヴェランス料理長を務めた経歴を持つシェフのレストランに行きました。食べログで星が約4・TOP1000の名店...

ビューゴールドプラスカードは、東京駅構内にある「ビューゴールドラウンジ」を利用できます。

当日の東京駅発の新幹線グリーン車・特急列車グリーン車のグリーン券、またはラウンジ利用車券を提示すると、東京駅八重洲中央口前のラウンジを使えます。

ビューゴールドラウンジの入口

新幹線だけではなく、特急あずさ・成田エクスプレス等の特急列車のグリーン車も対象となります。

伝統と新しさが融合した和モダンなラウンジで、ラグジュアリーで落ち着く空間となっています。な施設です。

当日乗車になる新幹線・特急列車の出発予定時刻の90分前から使えます。サービスは以下の通りです。

  • ソフトドリンク(コーヒー・紅茶・ジュース類など)
  • 軽菓子
  • 新聞・雑誌・旅行ガイドブック
  • 無線LAN
  • クローク(ラウンジの利用中、スーツケースやキャリーバッグなどの大きな荷物や傘は、クロークで預かり)

幾多のブラックカード、プラチナカードでも駅構内にあるラウンジを利用できるカードはありません。ビューゴールドプラスカードのベネフィットはスペシャルです。

ビューゴールドプラスカード 公式キャンペーン

dカード GOLDはdポイントクラブの優待で月々のドコモ・ドコモ光の利用料金のポイント還元率が10%にアップし、最大10万円のケータイ補償で高価なスマホが保護されるのがメリットです。

年間ご利用額特典」で年間100万円以上の利用では10,800円(最大12,722円)、年間200万円以上の利用では21,600円相当(最大23,522円)のクーポンを得られます。

dカードとdカード GOLDのメリット・デメリット・使い方まとめ
dカードというドコモ(docomo)のクレジットカードがあります。dカード、dカード GOLDの二種類があります。ドコモの利用料金だけではな...

保険

家族・親子 (4)

ゴールドカードは一般カードと比較すると海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険など付帯保険が充実します。

保険の内容は千差万別であり、同じゴールドカードという名前がついていても大きな差があります。

海外旅行傷害保険の最高金額、特に重要な傷害・疾病治療費用(医療費の補償)、賠償責任、ショッピング保険についてフォーカスを絞って、各ゴールドカードの違いを比較します。

クレジットカード名 海外旅行傷害保険 ショッピング保険 国内旅行傷害保険 その他付帯保険・備考
死亡・後遺障害 傷害・疾病治療 賠償責任 付帯
JCBゴールド 1億 300万 1億 死亡のみ一部利用・家族特約 500万円 5000万 航空機遅延保険(国内外)
JCBゴールド・ザ・プレミア 1億 300万 1億 死亡のみ一部利用・家族特約 500万円 5000万 航空機遅延保険(国内外)
ANA JCB ワイドゴールドカード 1億 300万 1億 死亡のみ一部利用・家族特約 500万円 5000万 航空機遅延保険(国内外)
JCBゴールド/プラスANAマイレージクラブ 1億 300万 1億 死亡のみ一部利用・家族特約 500万円 5000万 航空機遅延保険(国内外)
JALカード CLUB-Aゴールドカード(JCB/OPクレジット) 1億 300万 1億 死亡のみ一部利用・家族特約 500万円 5000万 ゴルファー保険
海外航空便遅延お見舞金制度
三菱地所グループCARDゴールド(JCB) 1億 300万 1億 死亡のみ一部利用・家族特約 500万円 5000万 航空機遅延保険(国内外)
OPクレジット ゴールド(JCB) 1億 300万 1億 死亡のみ一部利用・家族特約 300万円 5000万 -
ダイナースクラブカード 1億 300万 1億 死亡のみ一部利用 500万円 5000万 -
ANAダイナースカード 1億 300万 1億 死亡のみ一部利用 500万円 5000万 -
JALダイナースカード 1億 300万 1億 死亡のみ一部利用 500万円 5000万 ゴルファー保険
海外航空便遅延お見舞金制度
銀座ダイナースクラブカード 1億 300万 1億 死亡のみ一部利用 500万円 5000万 -
dカード GOLD 1億 300万 5000万 死亡のみ一部利用・家族特約 300万円 5000万 航空機遅延保険(海外)
セディナゴールドカード 1億 300万 5000万 自動 300万円 1000万 -
エムアイカード ゴールド 1億 300万 5000万 死亡のみ一部利用・家族特約 300万円 5000万 -
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 1億 300万 4000万 一部利用・家族特約 500万円 5000万 リターン・プロテクション
キャンセル・プロテクション
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 1億 300万 4000万 一部利用・家族特約 500万円 5000万 リターン・プロテクション
キャンセル・プロテクション
デルタ スカイマイル・アメックス・ゴールド 1億 300万 4000万 一部利用・家族特約 500万円 5000万 リターン・プロテクション
キャンセル・プロテクション
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード 1億 300万 3000万 自動・家族特約 200万円 5000万 航空機寄託手荷物紛失・遅延保険(海外)
JTB旅カード JCB GOLD 5000万 300万 1億 自動・家族 500万円 5000万 旅行取消料補償
国内航空機欠航補償
SBIゴールドカード 5000万 500万 5000万 利用・家族特約 30万円 5000万 -
三井住友VISAゴールドカード 5000万 300万 5000万 死亡のみ一部利用・家族特約 300万円 5000万 -
楽天プレミアムカード 5000万 300万 3000万 自動 300万円 5000万 -
三井住友VISAプライムゴールドカード 5000万 300万 5000万 死亡のみ一部利用・家族特約 300万円 5000万 -
PRESTIA Visa GOLD CARD 5000万 300万 5000万 死亡のみ一部利用・家族特約 300万円 5000万 -
ヒルトンHオナーズVISAゴールドカード 5000万 300万 5000万 死亡のみ一部利用・家族特約 300万円 5000万 -
エポスゴールドカード
JQ CARD エポスゴールド
1000万 300万 2000万 自動 500万円 - -
SuMi TRUST CLUB ゴールドカード 7000万 200万 3000万 自動 500万円 7000万 キャンセル プロテクション
JAL アメリカン・エキスプレス CLUB-Aゴールドカード 5000万 200万 3000万 自動 300万円 5000万 海外航空便遅延お見舞金
ゴルファー保険
三菱地所グループCARDゴールド(VISA) 5000万 200万 3000万 自動・家族 300万円 5000万 -
TOKYU CARD ClubQ JMB ゴールド 1億 200万 2000万 利用 300万円 1000万 -
MUFGカード ゴールドプレステージ 5000万 200万 3000万 自動 300万円 5000万 航空機遅延保険(国内外)
MileagePlus MUFGカード ゴールドプレステージ 5000万 200万 3000万 自動 300万円 5000万 航空機遅延保険(国内外)
アメックス・グリーン 5000万 100万 3000万 利用・家族特約 500万円 5000万 リターン・プロテクション
シェルスターレックスゴールドカード 5000万 200万 3000万 自動・家族特約 300万円 5000万 -
au WALLET ゴールドカード 5000万 200万 3000万 自動 300万円 5000万 -
OPクレジット ゴールド(VISA/Mastercard) 5000万 200万 2000万 自動 300万円 5000万 -
NTTグループカードゴールド 5000万 200万 2000万 自動・家族特約 300万円 5000万 -
Orico Card THE WORLD 5000万 200万 2000万 自動 100万円 5000万 -
イオンゴールドカード 3000万 傷害200万
疾病100万
3000万 自動 300万円 5000万 -
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 2000万 200万 2000万 自動 100万円 5000万 -
JALカード CLUB-Aゴールドカード(VISA/Mastercard) 5000万 150万 2000万 自動 300万円 5000万 ゴルファー保険
海外航空便遅延お見舞金制度
三菱東京UFJ-VISA ゴールド 5000万 150万 2000万 自動・家族特約 500万円 5000万 -
ANA ワイドゴールドカード(VISA/MasterCard) 5000万 150万 3000万 自動 300万円 5000万 -
GINZA SIX カード ゴールド 3000万 150万 3000万 自動 200万円 3000万 -
MUFGカードゴールド 2000万 200万 3000万 利用・家族特約 100万円(海外/リボのみ) 5000万 前年利用が20万円未満だと海外は激減
国内渡航便遅延保険
京急プレミア ポイント ゴールド HANEDA AIRPORT PLUS 2000万 200万 3000万 利用・家族特約 100万円(海外/リボのみ) 5000万 前年利用が20万円未満だと海外は激減
国内渡航便遅延保険
ビューゴールドプラスカード 5000万 100万 3000万 自動 300万円 5000万 -
ゴールドカードセゾン 3000万 100万 3000万 自動 300万円 3000万 航空機遅延費用等(海外)
スカイトラベラーカード 3000万 100万 3000万 利用・家族特約 300万円 2000万 航空便遅延費用補償(海外)
ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード 5000万 100万 3000万 自動 300万円 5000万 -
JTB旅カード VISA ゴールド 5000万 100万 3000万 自動 300万円 5000万 旅行取消料補償
国内航空機欠航補償
楽天ゴールドカード 2000万 200万 2000万 利用 - - -
セブンカード・プラス(ゴールド) - - - - 100万円 5000万 -

保険が最も充実しているゴールドカードは、JCBのゴールドカードです。「GOLD Basic Service」が適用されるJCBゴールドカードは安価なプラチナカードを凌駕することもあるハイ・クオリティーです。

JCBオリジナルシリーズのプロパーカードだけではなく、提携カードもJCBの保険が適用されるカードについては秀逸な内容です。

年会費が3万円前後のアメックス・ゴールドダイナースクラブカードも充実しています。

年会費1万円前後のゴールドカードでは、セディナゴールドカードdカード GOLDエムアイカード ゴールドセゾンゴールド・アメックスが良い内容です。

他に特筆すべきなのは、三井住友ゴールドカードです。年会費を4,320円(税込)で維持できるわりには充実の内容となっています。年会費のわりにはステータスが高くてコスパ良好です。

ステータス

ウォータージェットスキーを運転するリッチな男性

ゴールドカードの副次的なメリットの一つはステータスです。こだわらない場合は必要ではありませんが、ないよりはあった方がいいのは確かです。

着席でのお会計をするようなお店では、お財布から出すクレジットカードが同僚、部下、恋人、デート中の異性などに見られます。

そのような際には楽天カードやアコムACマスターカードよりも、ゴールドカードの方が様になるのは否定しようのない事実ではあります。

ステータスはカードスペックとは異なり数字では出ない要素であることから、主観的な側面もあります。

ただし、一般論としてのステータス性・人気は統計があります。ステータス性が高いのはアメックス、ダイナースクラブです。

JCB・アメックス・ダイナース・DISCOVERのロゴ

価格.comの「クレジットカードでもっともステータスを感じる国際ブランドは?」というアンケート(2015年2月)では、1位アメリカン・エキスプレス、2位ダイナースクラブ、3位VISAとなりました。

アメックスが35.7%、ダイナースクラブが31.5%と拮抗しており、どちらもステータス性が高いと評価されています。

  1. アメリカン・エキスプレス:35.7%
  2. ダイナースクラブ:31.5%
  3. VISA:14.6%
  4. JCB:8.0%
  5. MasterCard:7.0%

ステータスが高いクレジットカードは、やはりアメックスとダイナースが二強となっています。それを踏まえたゴールドカードのステータスランキングは以下のとおりと考えます。

  1. アメックス・ゴールド
  2. ダイナースクラブカード
  3. アメックス・グリーン
  4. JCBゴールド ザ・プレミア
  5. 三井住友ゴールドカード

アメックス・ゴールドダイナースクラブカードはプラチナカード級のステータスがあります。

アメックス・グリーンはアメックスの序列ではスタンダードカードですが、世界的な知名度が抜群であり、ウォーレン・バフェットやビル・ゲイツも保有するなど、高いステータスを誇ります。

海外では年会費無料のゴールドカードが乱発されている地域も多く、なんちゃってゴールドないし金メッキが横行していることから、ゴールドカードに何の意味もない地域もあります。

そのような外国ではやはりアメックス・グリーンは一目置かれます。ただし、アメックスの海外利用時の為替レートはMastercardと比較すると悪いのがデメリットです。

日本国内ではJCBゴールド ザ・プレミアがプレミアム・ゴールドカードということで希少性があります。

クレジットカードに詳しい人でないと存在を知らない人が多く、一般的な知名度は低いですが、JCBの光り輝くゴールドの家紋ロゴは存在感を放っており、知らない人でも見ると凄さを感じるカードです。

三井住友ゴールドカードは一般的な知名度も抜群であり、ステータス性が高いカードです。

ゴールドカードおすすめランキング

ランキング

年会費、還元率、ラウンジ、付帯特典、保険、ステータスなどの切り口でゴールドカードのランキングを解説してきました。

最後に年会費、カードスペック、コストパフォーマンスの総合力を考慮したおすすめのゴールドカードランキングを10位まで述べます。

1位:エポスゴールドカード / JQ CARD エポスゴールド

エポスゴールドカード

第1位はエポスカードのゴールドカードです。インビテーションが届いたら年会費が永年無料となります。

年会費無料であるにもかかわらず、充実した特典を利用でき、カードフェイスもカッコよく、万人におすすめできるゴールドカードです。

通常の加盟店での還元率は0.5%です。ただし、年間の利用金額に応じてボーナスポイントをもらえます。

  • 年50万円以上利用:2,500円相当(0.5%相当)
  • 年100万円以上利用:10,000円相当(1.0%相当)

ボーナスポイントを合わせると、年100万円ちょうどの利用だと還元率は1.5%となります。ポイントの有効期限は無期限です。

エポスゴールドカードのポイントはエポスVisaプリペイドカードでVISA加盟店で1ポイント1円で使えるので現金同様です。

対象ショップの中からよく利用するショップを登録すると、エポスカード利用時のポイントが最大3倍になります。公共料金、スーパー・コンビニ・ドラッグストアもあるので便利です。

JR東日本を選べば定期券購入・Suicaチャージ、JR西日本を選べばSMART ICOCAへのチャージも1.5%還元となります。

更にリボ払いで支払って毎月28日から翌月5日までの間に、エポスカードATMやコンビニATMで繰り上げ返済すれば、リボ手数料なしで0.5%のポイントが上乗せされます。

エポスゴールドカードの海外旅行傷害保険利用のしおり・海外旅行ハンドブック

自動付帯の海外旅行傷害保険が付帯します。最も利用頻度が高い傷害治療費用・疾病治療費用は最高300万円と充実しています。

もちろんエポスカードの丸井での充実の特典、全国7,000店舗以上での優待特典はそのままであり、更にゴールドカード独自の優待もあります。

丸井での至れり尽くせりの特典だけではなく、他でのベネフィットも豊富であり、ファンタスティックなコスパを誇ります。

「無料」かつ「お得」です。どちらか片方を満たしていることはあっても、両方を高い次元で充足しているのは卓越しています。

その輝きはまさに才気煥発。エポスカードが世に解き放った秀逸な1枚です。エポスゴールドカードの特徴については以下で徹底解説しています。

エポスカードにはゴールドカードがある!メリット・デメリットまとめ
エポスカードという丸井のクレジットカードがあります。エポスカードにはゴールドカードもあります。「エポスゴールドカード」という...

エポスゴールドカードにはJQカードとの提携カードの「JQ CARD エポスゴールド」もあります。

カード利用で貯まるのがJRキューポで、これはGポイントに交換できるので、ソラチカルートに乗せると1対0.9のレートでANAマイルに移行できるのがメリットです。

つまり年100万円ぴったりリボ払いを利用した際のマイル付与率が1.8%となります。100万円超の利用分は0.9%です。

また、JR東日本・JR西日本をポイント3倍のショップに登録してリボ払いにした場合、モバイルSuicaSMART ICOCAへのチャージが、1.8%ANAマイル還元となります。

残念ながらApple PayのSuicaはポイント3倍の対象外となっています。

 

その他、JQ CARD エポスゴールドの詳細については、以下で精緻に分析しています。

JQ CARD エポスゴールドは驚異的なANAマイル還元!メリット・デメリット・エポスゴールドカードとの比較まとめ
エポスカードが発行しているJQ CARDにはゴールドカードもあります。「JQ CARD エポスゴールド」という名前です。JQカードの特典とエポ...

2位:三井住友ゴールドカード

三井住友ゴールドカードはマイ・ペイすリボの利用&Web明細で年会費は4,320円(税込)まで下げることが可能です。

しかもリボ払いの手数料が1円でも発生すれば、その月の利用代金のすべてがポイント2倍となり、高還元クレジットカードと比較しても遜色ない還元率に昇華します。

  • 前年50万円以上利用: 1.1%
  • 前年100万円以上利用:1.15%
  • 前年300万円以上利用:1.3%

年50万円以上もしくは年100万円以上使う方は多いでしょう。最大還元率1.1%~1.15%は容易に達成可能です。

24時間365日、医師に電話で相談ができる「ドクターコール24」、空港ラウンジ、充実した海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険・ショッピング保険、Relux優待などゴールドカードらしく特典が充実しています。

これらのサービスを年会費たったの4,320円(マイ・ペイすリボ+Web明細)で利用できるのは、三井住友VISAゴールドカードの大きなメリットです。1人目の家族会員は年会費無料です。

VisaとMasterCardの2枚を発行しても4,320円です。ゴールドカード1枚あたり2,160円となり、VISAゴールドカードとMastercardゴールドカードの特典をダブルで使えます。

VISAインターナショナルから、セキュリティが高い会社に対する表彰があった際には、アジア・パシフィック地域では、三井住友カードだけが表彰されました。

三井住友カードはセキュリティが堅牢であり、国際ブランドの運営元のVISAからも高い評価を受けています。

三井住友カードに取材インタビュー!ネットにはないディープな情報を聞き倒しました!
日本の大人気クレジットカード会社の一つが三井住友カードです。安心・安全の信頼性と充実した特典を背景に加入者数が多く、若年層向...

知名度が高くステータス性も抜群です。誰もが「おお!」と一目置くカードです。

三井住友ゴールドカードはコストパフォーマンスが極めて良好なゴールドカードであり、流麗で質実剛健。人生がもっと楽しくなるゴールドカードです。

三井住友VISAゴールドカードはメリット・ステータスが抜群でコスパ良好!気になる審査基準も解説
三井住友VISAゴールドカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイント、iD...

現在、当サイト限定で三井住友VISAゴールドカードのお得な新規入会キャンペーンがあります。

もれなく最大10,000円分がプレゼントされるお得なキャンペーンです。

  • 新規入会&利用:2,000円キャッシュバック
  • 家族カード同時入会&利用:2,000円キャッシュバック
  • バーチャルカード同時入会&利用:1,000円キャッシュバック
  • 入会時にマイ・ペイすリボを設定&利用:1,000円キャッシュバック
  • 三井住友カードiD入会またはApple Pay新規設定後に利用:1,000円キャッシュバック
  • 入会後ココイコ!、ポイントUPモール、Amazon利用:各500円(計1,500円)キャッシュバック
  • 公共料金(電気・ガス・NHK)・携帯電話のクレジットカード払い登録&利用:1,000円キャッシュバック
  • PayPalを利用:500円キャッシュバック

着実に家計の手助けとなるお得な入会キャンペーンです。このような良いクレジットカードを活用すると、浮いた分を貯金したり他のことに使えるようになり、人生を豊かに彩ることができます。

▼三井住友VISAゴールドカードの公式キャンペーンはこちら▼

20代なら「三井住友VISAプライムゴールドカード」というカードが有ります。20代でゴールドカードを保有する場合はお得なクレカです。

三井住友VISAゴールドカードとは、ポイントの有効期限が1年短い点、会員誌「VISA」の無料購読、ショッピング枠しか違いがありません。

ゴールドカードと特典はほとんど同じであるにもかかわらず、年会費は1,620円まで引き下げることができて非常にリーズナブルです。

20代ならこれで決まり!三井住友VISAプライムゴールドカードは圧巻のコストパフォーマンス
三井住友VISAプライムゴールドカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイ...

その他、三井住友VISAカードの種類については以下で徹底解説しています。

三井住友VISAカードのメリット・デメリット・比較・お得な特典まとめ
三井住友VISAカードというクレジットカードがあります。SMBCグループの三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイン...

3位:イオンゴールドカード

イオンゴールドカードも年会費が無料で充実のベネフィットを利用でき、メリットしかないゴールドカードです。

イオンでの5%OFF、ポイントアップデー、映画料金割引などのイオンカード特典に加え、ゴールドカード限定の特典があります。

充実の保険の詳細については、以下で精緻に分析しています。

イオンゴールドカードの保険を徹底解説!海外旅行保険・国内旅行保険・ショッピング保険を完全網羅
イオンのクレジットカード「イオンゴールドカード」は、保険が充実しているのが特徴です。ゴールドカードならではの特典の一つです。...

実際にイオンゴールドカードを利用してきた感想としては、卓越したメリットがあり、寸分の隙もないエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

イオンのクレジットカード「イオンカード」(AEON CARD)を4年半使ってみて感じた口コミ
イオンカードを初めて作成したのは2012年末です。それから約4年半、イオンカード(WAON一体型)、ワタミふれあいカード、イオンカードセ...

イオンゴールドカードのインビテーションが届くのは、イオンカード、イオンカード(WAON一体型)、イオンカード(ディズニー・デザイン)、イオンカードセレクト、イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)の5枚です。

イオンゴールドカードの条件・インビテーションを徹底解説!利用か定期預金がメイン
イオンゴールドカードというクレジットカードがあります。イオンカードの最上級カードです。年会費が無料で特典が充実しているので、...

G.Gマーク付きのイオンカードのうち、WAON一体型・イオンカードセレクトにも、イオンゴールドカードのインビテーションが届きます。

55歳以上のイオンゴールドカード会員には、毎月15日の「G.G感謝デー」(5%OFF)が適用されます。

イオンカードの中で最もおすすめなのは、WAONへのオートチャージでクレジットカードのポイントも貯まるイオンカードセレクトです。詳細は以下で徹底解説しています。

イオンカードセレクトのメリット・デメリットまとめ!イオンでお得
イオンのクレジットカードは多様な特典があり、電子マネーWAONとの連動も魅力です。イオンやWAONを利用する機会がある方にはおすすめ...

その他、おすすめのイオンカードについては、以下で徹底的に解説しています。

おすすめのイオンカードを徹底的に比較!個人的口コミまとめ
イオンカードというクレジットカードがあります。イオングループが発行するクレジットカードです。一般カード、提携カード、ゴールド...

4位:ANA VISA/マスター ワイドゴールドカード

ANA VISAワイドゴールドカード

ANA ワイドゴールドカード(VISA/MasterCard)は、マイ・ペイすリボとカード利用代金WEB明細サービスに登録すると、カード年会費を本会員10,260円(税込)、家族会員2,700円(税込)まで下げることができます。

また、通常のANA VISAカードにはあるマイル移行手数料(通常6,480円)が無料となります。SFCカードとしても有力です。

ソラチカカードと2枚持ちすると、マイル付与率をなんと約1.71%まで上げることができます。航空系ゴールドカードの中では、一般加盟店でのコストパフォーマンスは随一です。

保険も充実しており、国内航空便遅延保険も付帯しています。もちろん空港ラウンジサービスもありますし、ANAカードの特典もあります。

  • 搭乗ごとのボーナス・マイル(フライトマイルの25%プラス)
  • ANAビジネスクラス・チェックインカウンターが利用可能(国際線、ANA運航便のみ対象)
  • 家族のマイルを合算できるANAカードファミリーマイル
  • ANAカード会員専用の割引運賃「ビジネスきっぷ」
  • ANA国内線・国際線機内販売10%割引
  • IHG・ANA・ホテルズグループジャパン宿泊割引サービス
  • 空港売店「ANA FESTA」10%割引
  • ANA国内ツアー(ANAスカイホリデー)、ANA海外ツアー(ANAハローツアー)ツアー商品5%引き
  • ANAグループ空港内免税店での10%引き
  • IHG・ANA・ホテルズグループジャパン朝食無料&ウェルカムドリンクサービス(国内・直接予約時)

ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードは破格のマイル還元率でザクザクとANAマイルを獲得できる点にエッジ・優位性があります。

1マイルの価値を2円と考えると、還元率3.42%とファンタスティック。ANA ワイドゴールドカードの中ではコスパ良好であり、あらゆるANAカードの中でも魅力が高い一枚です。

ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードのメリット・デメリットまとめ!マイル付与率が最大1.72%
ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードというクレジットカードがあります。ANA(全日空)と三井住友カードが提携して発行しているANA...

5位:Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

本会員の年会費がたったの1,950円(税込)とリーズナブルで、家族会員の年会費は無料です。

ポイントの基本還元率は1%で、iDQUICPay利用時は1.5%、ネット通販の主要サイトでは還元率2.5%以上となります。

オリコモールでザクザクとボーナスポイントを獲得できるのが最大の魅力である格安ゴールドカードです。

ネット通販がオトクなゴールドカードがほしい方にピッタリの一枚です。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)のメリット・デメリットまとめ
オリコが発行している高還元率の格安ゴールドカードがあります。「Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD」(オリコカードザポイントプレ...

6位:JCBゴールド ザ・プレミア

年会費10,800円(税込)であるにもかかわらず、プライオリティパスを無料で利用できるのが魅力的なプレミアム・ゴールドカードです。

JCBのプライオリティ・パスは秀逸!たったの年会費10,800円で利用可能
「プライオリティ・パス」というクレジットカードの特典があります。プレステージ会員は、世界の130ヶ国・地域、約500の都市で約1,000...

プライオリティパス以外にも、JCBプレミアムステイプランダイニング30JCBラウンジ京都、その他JCBゴールドと共通の特典(ドクターダイレクト24などのGOLD Basic Service)を使えます。

JCBゴールドのカード年会費とは別に、JCBゴールド ザ・プレミアのサービス年会費が5,400円(税込)かかります。

しかし、これは初年度は無料ですし、2年目以降もショッピング利用金額が合計100万円以上だと無料となります。

つまり、JCBゴールド ザ・プレミアはJCBゴールドと全く同じ年会費でプライオリティ・パスなどの特典を享受できます。コストパフォーマンスに優れた非常にお得なゴールドカードです。

JCBゴールド ザ・プレミアのメリット・デメリット・価値まとめ
JCBゴールド ザ・プレミアというクレジットカードがあります。JCBが発行するゴールドカードのグレードアップ版です。形容するならばプ...

JCBゴールド ザ・プレミアを入手するためには、まずJCBゴールドに加入することが必要です。JCBゴールドを2年連続で100万円以上使うと発行できます。

JCBゴールド 公式キャンペーン

7位:楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードも年会費10,800円でプライオリティパスを使い放題となるのが大きなメリットです。

一般のカード加盟店での還元率は1%で楽天スーパーポイントが貯まり、楽天市場ではSPUで5%以上の高還元に昇華します。

モバイルSuica、SMART ICOCAへのチャージでポイントが貯まります。JCBブランドですとnanaco、MasterCardですとau WALLETへのチャージでポイントが付与されます。

3つの優待コース(トラベルコース・楽天市場コース・エンタメコース)が用意されており、そこから一つを選ぶことができます。楽天関連サービスで特別な特典を享受できます。

ゴールドカードならではのステータス性には乏しいですけれども、海外旅行・出張時、楽天関連サービスでは八面六臂の活躍を見せてくれます。

楽天プレミアムカードのメリット・デメリット・楽天カードとの比較まとめ
大人気クレカの楽天カードには上位カード「楽天プレミアムカード」があります。ゴールドカード相当のクレジットカードです。楽天カー...

8位:dカード GOLD

dポイントクラブの優待で月々のドコモ・ドコモ光の利用料金のポイント還元率が10%にアップするのが大きなメリットです。

ドコモの携帯電話料金やドコモ光の料金合計が月9,000円ですと、dポイントが900ポイント(年間10,800ポイント)得られるので、年会費とトントンとなります。

ローソンでは3%割引となり、クレカ還元率・dポイントかPontaポイントと合わせて約5%還元となるのも大きなメリットです。

最大10万円のケータイ補償も大きなメリットです。iPhoneをお持ちの場合は、dカード ゴールドに加入してAppleCare+に入らないというストラテジーも検討し得ます。

「AppleCare+ for iPhone」は月額料金が月534円(税抜)なので、年間6,408円(税抜)です。iPhone 6s / 7, iPhone 6s Plus / 7 Plusは月617円(税抜)なので、年間7,404円(税抜)です。

こう考えると、dカード GOLDの1万円(税抜)の年会費のうち、約74%はケータイ補償でAppleCare+が不要になることで賄えるとも考えられます。

年100万円以上の利用で10,800円分の携帯電話・dトラベル・d Fashionの割引クーポンが得られます。年200万円以上使う場合は年21,600円相当もお得になります。

年100万円以上クレジットカードを利用する場合は、「dカード GOLD年間ご利用額特典」だけで年会費をカバーできます。

その他、充実した旅行保険、ショッピング保険空港ラウンジ、USJのラウンジがメリットです。JALのサクララウンジも抽選で利用できます。

サクララウンジ(羽田空港)

プレミアムクーポンが利用できて、抽選で豪華賞品(USJスタジオ・パス、劇団四季、ホテル&レストランランチなど)が当たります。

dカード GOLDの家族カードはごく一部を除いて大部分が本会員と同じ特典を享受できてバリューが高いです。

dカード ゴールドの家族カードは秀逸!年会費やラウンジ、ステージを徹底解説
ドコモのゴールドカード「dカード GOLD」には家族カードがあります。1名は年会費無料なのでバリューが高いです。家族でドコモをご利用...

iPhoneを使っていて、携帯の利用料金が多めの方は大きなメリットがあります。ドコモ光にも10%還元が適用されるので、家のインターネットもお得になります。

dカードとdカード GOLDのメリット・デメリット・使い方まとめ
dカードというドコモ(docomo)のクレジットカードがあります。dカード、dカード GOLDの二種類があります。ドコモの利用料金だけではな...

dカード GOLDはお得な入会キャンペーンを行っています。加盟店で1ポイント1円で現金同様に使えるiDキャッシュバックが最大12,000円分プレゼントされます。

  • 新規入会:2,000円分
  • 入会後3ヶ月間で合計5万円以上の利用:8,000ポイント
  • こえたらリボ・キャッシングリボ設定:各1,000ポイント

dカード GOLD 公式キャンペーン

9位:アメックス・グリーン

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)は年会費が高いものの、お得なメリットが満載のクレジットカードです。

特に大きいメリットは以下のとおりです。

  • 1%のマイル付与率
  • 充実の付帯保険(特にショッピング保険・リターンプロテクション)
  • 本人だけではなく同伴者1名まで空港ラウンジ無料
  • 手荷物無料宅配サービス(往復)
  • ポイントの有効期間が無期限(マイルも無期限で貯められる)
  • エクスペディア・一休.comの割引

海外旅行先での24時間無料の日本語電話サポート(グローバル・ホットライン)も安心です。普通のクレジットカードにはないリターン・プロテクションは大きなメリットです。

リターン・プロテクション、往復の手荷物無料宅配、同伴者1名まで空港ラウンジ無料などはゴールドカードにもほとんどないメリットです。

JALエービーシー(手荷物無料宅配)

スーツケースの宅配料金は何らかの割引が適用された場合でも、概ね1,500円~2,000円程度はかかります。

1回海外旅行や出張に行く度に3,000円~4,000円程度が浮きます。海外旅行の際に重い荷物をひきずって移動する必要がなくなり、体に優しくて便利なサービスです。

手荷物やお土産が多い場合は特に便利です。ダンボールを宅配カウンターで購入することもできます。

サービスの面でも、他社ゴールドカード以上の充実した内容となっています。特に海外旅行・出張向けサービスが充実しているので、海外旅行・出張に行く機会があるとお得なカードです。

会員イベントも充実しています。2000年シドニー五輪で日本人初の女子マラソン金メダルを獲得し、国民栄誉賞を受賞した高橋尚子さんからランニングについて学べるイベントも開催されました。

アメックスらしい!高橋尚子 Presents スペシャルランニングイベント
アメックスらしいスペシャルなイベントが開催されます。「高橋尚子 Presents スペシャルランニングイベント」です。一日中ランニング...

京都や奈良で毎年定期的に開催される古都イベントでは、通常は入れない場所に入れたり、非公開の貴重品を見ることができることがあります。アメックスならではのプライスレスな体験が可能です。

アメックスが清水寺でイベントを開催!世界遺産の夜間特別拝観!
アメックスが恒例の清水寺での会員限定イベントを開催します。アメリカン・エキスプレスのカード会員だけで貸し切られた境内で、秋の...

期間限定の特典・キャンペーンも充実しています。使いやすいオシャレなカフェでのダイニング特典もあります。

THE GREEN Cafe American Express×数寄屋橋茶房の生ビールとモヒートメロンボール

「THE GREEN Cafe アメックス×数寄屋橋茶房」では、ドリンク無料、オリジナルメニューの特典がありました。

THE GREEN Cafe アメックス×数寄屋橋茶房!ドリンク無料&オリジナルメニューがめっちゃ嬉しかった!
東急プラザ銀座6階「KIRIKO LOUNGE」内の数寄屋橋茶房で、2017年8月25日(金)~9月22日(金)の期間限定で「THE GREEN Cafe American Exp...

その他詳細は以下で徹底解説しています。

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)のメリット・デメリット・使い方まとめ
アメリカン・エキスプレス・カード(AMERICAN EXPRESS CARD)というクレジットカードがあります。アメックス・グリーンと呼ばれています...

現在、アメックス・グリーンは当サイト経由でお得なキャンペーンを行なっています。12,960円(税込)の年会費が初年度は無料になります。

「何でアメックスはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、アメックスの充実したサービス・高いステータスを実感すると、ずっと利用する方が多いからです。

当サイト経由なら1年間無料でお得に利用できるキャンペーンですので、アメックス・グリーンをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

アメックス・グリーンの当サイト経由キャンペーン

アメックス・グリーンのワンランク上のカードであるアメックス・ゴールドはプラチナカードクラスの充実した特典があります。

家族会員の年会費が1名無料なので、夫婦で使う場合はグリーンとの年会費の差は11,000円(税抜)まで縮みます。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)のメリット・デメリットまとめ
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(AMEX GOLD)というクレジットカードがあります。アメックス ゴールドと呼ばれています。...

アメックス・ゴールドとグリーンの違いについては、以下で徹底的に比較しています。

アメックス・グリーンとゴールドを完全に比較!違いを隅々まで解剖
個人向けのアメックスのプロパーカードのうち、自分で申し込める代表的なカードは、アメックス・グリーンとアメックス・ゴールドです...

その他、おすすめのアメックスについては、以下で精緻に分析しています。

おすすめのアメックスを徹底的に比較!個人的口コミまとめ
アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(American Expr...

10位:MUFGカード ゴールド

三菱UFJニコスが発行している格安ゴールドカードで、本会員の年会費は初年度は無料、2年目以降は税抜1,905円、税込2,057円です。

登録型リボ「楽Pay(らくペイ)」に登録すると、2年目以降の年会費は半額となり、1,028円(税込)となるのがメリットです。

家族カードの年会費は1人目は無料、2人目以降は一人あたり432円(税込)です。初年度は年会費無料です。

楽Payはあらかじめ設定する「指定金額」の範囲ですとリボ払い手数料はかからないので、1回払いと完全に同じように使うことも可能です。

安価なゴールドカードがほしい場合は第一候補となります。

年間利用額100万円以上で「ファイブスター」という制度が適用されていると、還元率0.85%です。指定月は1.1%となり、そこそこの高還元となります。

自動付帯の海外旅行傷害保険があります。大きなメリットです。特に使用頻度が高い傷害治療・疾病治療、携行品損害もしっかりと自動付帯するのは大きなメリットです^^

特筆すべきなのは、国内旅行傷害保険、国内渡航便遅延保険も付帯することです。

三菱東京UFJ銀行のATMの時間外手数料108円が無制限で無料になるなど、三菱UFJ FGグループでの特典を受けられます。

信頼のステータスであるゴールドカードを極めてリーズナブルに保有でき、家計の堅牢性を確保できるのは、MUFGカードゴールドの絶大なメリットです。

MasterCardブランドのMUFGカードゴールドのその他詳細については、以下で徹底解説しています。

MUFGカードゴールドのメリット・デメリット・格安ゴールドカードとの比較まとめ
MUFGカードゴールドというクレジットカードがあります。年会費が安いのが特徴のゴールドカードです。充実した特典とリーズナブルな年...

アメックスブランドの方の詳細は以下で徹底解説しています。

MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリットまとめ
MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。アメックスブランドの中では年会費がリ...

現在、MUFGカードゴールドは、新規入会と3ヶ月後の末日までに5万円以上の利用で2,000円分の三菱UFJニコスギフトカードがプレゼントされます。

MUFGカードの最上位カードは、「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」です。

こちらもプラチナカードの中ではコストパフォーマンスが高いカードです。年会費が高くても、より充実した特典・サービスをお求めなら、こちらも候補となります。詳細は以下で徹底解説しています。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット・ポイントまとめ
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナカードの中ではコストパフォー...

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-クレジットカード

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.