ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANAアメックス)のメリット・デメリットまとめ

更新日: ANAカード クレジットカード アメックス

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。「ANAアメックス」と呼ばれています。

ANA(全日空)とアメリカン・エキスプレスが提携して発行しているANAカードです。

ANAカードの特典とAmexの特典が融合しており、マイルを無期限で貯められて、トラベル&エンターテイメントの特典が充実しています。

ANAアメックスのメリット、デメリット、お得な使い方、他のANAカードとの比較についてまとめます。

私は4枚のアメックスカードを保有しており、アメリカン・エキスプレス社よりアンバサダーに認定されています。アメックスを徹底的に活用して精通した経験に基づいて分かりやすく説明します。

年会費

ANAアメックスの国際ブランドはAmerican Expressです。Amexは日本国内ではJCBの加盟店でも原則として使えます。国内外で幅広く使えるカードです。

アメックスとJCBが使える店舗のステッカー

レジの利用可能クレジットカード欄に「JCB」しか記載がない場合でもOKの店舗がほとんどです。店員さんが分からなくても「一度切ってみて」と伝えれば決済できる場合が多いです。

ディズニーランド内のレストランのレジにあるJCBのエンブレム

ただし、間に決済の代理店が入っていたり、加盟店契約が古かったりするとJCB加盟店でもアメックスを使えない事があります。

価格.comの「クレジットカードでもっともステータスを感じる国際ブランドは?」というアンケート(2015年2月)では、1位アメックス、2位ダイナースクラブ、3位VISAとなりました。

アメリカン・エキスプレスのステータスは客観的に高く評価されています。

  1. アメリカン・エキスプレス:35.7%
  2. ダイナースクラブ:31.5%
  3. VISA:14.6%
  4. JCB:8.0%
  5. Mastercard:7.0%

ANAアメックスは一律の利用限度額は設けてなく、カード会員の利用状況や資産状況等に応じて、随時カード利用可能枠を設定しています。

アメックスならではの制度です。カード発行当初の利用限度額は10万~100万が目安となっています。

本会員の年会費は7,000円(税抜)で、家族カードの年会費は2,500円(税抜)です。

アメックスは家族会員の範囲が広く、配偶者、18歳以上の子供、両親だけではなく、内縁・同性婚のパートナー、婚約者でも家族カードを発行可能です。

高校生は原則として対象外ですが、海外留学・ホームステイ等の予定があれば、発行可能な場合もあります。

ETCカードの年会費は無料です。新規発行の際には850円(税抜)の発行手数料が必要ですが、初回のみでカード更新時は不要です。

アメックスのETCカード

ETCカードは年会費有料というクレジットカードもある中で、無料で維持できるのはナイスですね!

長らくICチップに対応していませんでしたが、現在はICチップ付きのカードが発行されています。

ANAアメリカン・エキスプレス・カード ANAアメリカン・エキスプレス・カード

アメックスのデスクに電話したら、ICチップ付きのカードに無料で交換できます。ただし、カード番号が変更になります。

1%でお得にANAマイルを貯められる!

ANAカード利用の案内・インフォメーション

ANAアメックスは、カード利用でANAアメリカン・エキスプレス提携カード―メンバーシップ・リワードのポイントが貯まります。100円(税込)につき1ポイントです。

税抜ではなく、税込なのが地味なメリットです。税抜980円(税込1,078円)といった場合は端数が無駄になりにくく効率的にポイントが貯められます。

貯めたポイントは、1,000ポイント単位で1,000 ANAマイルに移行できます。マイル付与率は1%です。

NHK受信料、日本赤十字やUNICEF等への寄付はポイント対象外です。

また、電気・ガス・水道・税金・公金・ふるさと納税など、ポイント付与率が半分(200円ごとに1ポイント)になる支払先があります(一覧)。

利用ごとに100円未満の端数は切り捨てられてポイント付与の対象外となりますが、余程細かい支出を多発させない限りは、さほど大きな影響は出ません。

アメックス・ゴールドを作成して使い始めています。アメックスは利用金額100円毎に1ポイントが付与されます。月間のトータルの利用金...

ANAアメックスのポイントをANAマイルに移行するには、「ポイント移行コース」(参加費6,000円+消費税)への登録が必要です。

ポイント移行コースの参加費は1年当たり6,000円(税抜)であり、自動更新となります。ポイント移行コースへの登録期間中は、ポイントに有効期限(通常3年)がなくなります。

有効期限を気にせずポイントを大きく貯めて、任意のタイミングでマイルに移行すれば、無駄なく特典航空券などに交換できます。

ポイントから移行したマイルの有効期限は、移行した月から36ヶ月後の月末までとなります。

ポイント移行コースは有効期間が無期限というメリットがありますが、コストが高めです。未加入でもポイントの有効期間は3年で、マイル移行後のマイル有効期間も3年で合計6年間あります。

3年に1回「ポイント移行コース」に登録して、ANAマイル移行後に解約をすることで、マイル移行のコストを3年に1回(1年あたり税抜2,000円)に抑えることができます

手間を許容できる場合は、こうした方法で維持コストを減らすことが可能です。

ANAマイル以外にも、アメリカン・エキスプレスのメンバーシップ・リワードのアイテムと交換することも可能です。

ただし、交換レートを勘案すると還元率はよくないので、ANAアメックスを使う場合はANAマイルへの交換がベストです。

電話でポイントをマイルに交換する場合、4桁のセキュリティ・コードが必要となります。カードを手元において電話しましょう。

一度アメックスに14時40分に電話したら、14時59分に手続き開始のメールが届きました。すぐに手続きをしてくれます。

メンバーシップ・リワードのポイント移行の受付メール

ANAグループでは合計2.5%のマイルを獲得可能

ANAの飛行機の頭部

ANAアメックスで、ANAグループでのANA航空券、旅行商品、機内販売などを購入すると、ポイントが通常の1.5倍になります。

カード利用額100円あたり1ポイントの通常ポイントに、利用額200円につき1ポイントのボーナスポイントが加算されます。ANA航空券等はマイル付与率1.5%です。

更にANAカードマイルプラス特典で、クレジットカードのポイントとは別に1%のマイルも得られるので、ANAグループでのマイル付与率は合計2.5%となります。

ANAアメックスで購入した場合が対象です。旅行会社での予約・購入分、各空港の貨物カウンターでの航空貨物運賃のお支払いなど、一部対象外があります。

ANA一般カードの中でANA航空券等の購入でのポイントアップがあるのは、ANAアメックスのみです。この点にエッジ・優位性があります。


ANAカード特約店ではマイル付与率が1.5%~2%

ANAカード特約店である「ANAカードマイルプラス」の提携店・対象商品では、利用金額100円または200円(税込)につき1マイルが積算されます。

以下の画像はセブンイレブンで400円のお買い物をした例です。セブンイレブンは200円あたり1マイルが加算されるので、0.5%の2マイルが加算されています。

ANAカードマイルプラス(セブンイレブン)でのボーナスマイル

通常のクレカ利用による1%のポイントとは別に、更に0.5%~1%のマイルが貯まります。合計のマイル付与率は1.5%~2%になり、かなりお得になります!

レストランやカフェの利用でもザクザクとANAマイルが貯まっていきます。

ANAインターコンチネンタルホテル東京のカスケイドカフェのコーヒー

クレカのポイントとは別にマイルを得られるのはお得感があります。

ANAマイレージクラブ加盟店の飲食店でのマイル積算レシート

時折ANAカードマイルプラスのボーナスマイルが多くもらえるキャンペーンが開催されることがあります。

一例としては、2017年3月31日10:00~4月30日23:59は、セブン-イレブン・イトーヨーカドーの対象店舗でANAカードでクレジット決済すると、通常の2倍の1%(税込200円あたり2マイル)が得られます。

使いやすいコンビニ・スーパーで、ANAアメックス決済による1%と合わせて合計で2%のマイルが得られてバリューが高いです。

ANAカードマイルプラスの店舗・サービス一覧は下表のとおりです。セブンイレブン、イトーヨーカドー、マツモトキヨシあたりは日常的に使いやすくてお得です。

ジャンル 名前
航空 ANA・ANAグループ国内線・国際線 航空券、ANA国内線・国際線 機内販売
コンビニ・スーパー セブン-イレブン、イトーヨーカドー
ドラッグストア マツモトキヨシ
空港・駐車場 ANA Cargo、三井のリパーク、羽田空港第1(P1)、第4(P4)駐車場、羽田空港第2、第3駐車場、新千歳空港A駐車場、新千歳空港B駐車場、大阪国際(伊丹)空港駐車場、高松空港駐車場、松山空港駐車場、高知龍馬空港駐車場、仙台空港駐車場、広島空港駐車場、長崎空港駐車場、熊本空港駐車場、サンパーキング(羽田空港、成田空港)、三井のリパーク
託児所 アンジュ保育園
土産・免税店 JTB商事、三洋堂、高島屋免税店SHILLA&ANA、メルセデス ミー 東京羽田
レンタカー ニッポンレンタカー
ペット 羽田空港ペットホテル
モバイル グローバルWiFi、TripFever「ili」、WiFiレンタルどっとこむ
レストラン・食品 スターバックス、ANAカードマイルプラス・グルメ、京成友膳、メルセデス ミー、TripFever「海外レストラン予約」、アクアクララ、日本百貨店しょくひんかん
百貨店 高島屋、阪急百貨店、阪神百貨店、大丸・松坂屋、大丸福岡天神店
ショッピングモール 沖縄アウトレットモール あしびなー
通販 ANAショッピング A-style、セブンネットショッピング
フラワーギフト 日比谷花壇(hibiyakadan.com)、インターネット花キューピット
ファッション イセタン羽田ストア(メンズ)ターミナル2、コナカ、ジ エアポート ストア ユナイテッドアローズ、紳士服のフタタ、SUIT SELECT、はるやま、P.S.FA、フォーエル、HAL SUIT、ナルミヤ公式通販サイト、ファミリア、ACE、コンタクトのアイシティ、サムソナイト、Orobianco、ゼロハリバートン
引越 アート引越センター、サカイ引越センター
住宅 東京ガスリックリビング
出版 ダイヤモンド社、プレジデント、東洋経済新報社、日経BP社
ゴルフ場 ANAカードマイルプラス加盟ゴルフコース、カヌチャリゾート、ハイランドリゾート
家電 ダイソン、ヤマダ電機LABI、ラオックス
リラクゼーション グローバルスポーツ医学研究所、ヘルフェン、たかの友梨ビューティクリニック、エルセーヌ
タクシー イースタンエアポートモータース、多古タクシー、東京MKタクシー、ハロー・トーキョー、グリーンキャブ、中央無線タクシー、東京無線タクシー、大和自動車交通、石川交通
ガソリンスタンド JX日鉱日石エネルギー(ENEOS)、出光興産
鉄道・バス等 エアポートリムジンバス、京成スカイライナー
エンタメ・チケット エクセル航空、沖縄美ら海水族館、ルスツリゾート/遊園地(入園券)、サホロリゾート ベア・マウンテン
スポーツ 沖縄ダイビングショップ マリーン プロダクト、ルスツリゾート/スキー・アクティビティ、サホロリゾート スキー場、グリーンピア大沼 ウィンターアクティビティ
オークラ ホテルズ & リゾーツ ホテルオークラ札幌、ホテルオークラ新潟、オークラフロンティアホテルつくば、オークラ アカデミアパーク ホテル、オークラ千葉ホテル、ホテル イースト21東京、フォレスト・イン昭和館、オークラフロンティアホテル海老名、オークラアクトシティホテル浜松、京都ホテルオークラ、ホテルオークラ神戸、ホテルオークラ福岡
東急ホテルズ 札幌エクセルホテル東急、札幌東急REIホテル
ザ・テラスホテルズ ザ・テラスクラブ アット ブセナ、ザ・ブセナテラス、ジ・アッタテラス クラブタワーズ、ザ・ナハテラス、ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ
シギラリゾート シギラベイサイドスイート アラマンダ、ホテルブリーズベイマリーナ、ウェルネスヴィラ ブリッサ
かりゆしホテルズ Okinawa Spa Resort EXES、沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ、沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ
その他ホテル 三井ガーデンホテルズ、ルートインホテルズ、ホテルモントレ、カヌチャリゾート、ルスツリゾート、カフーリゾートフチャクコンド・ホテル、京急EXイン、宮崎観光ホテル、エムズホテルクレール宮崎、ANA ホリデイ・イン リゾート 宮崎、ホテル法華クラブグループ、ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ、ホテル秀水園、ロイヤルパークホテル ザ 汐留、スターゲイトホテル関西エアポート(旧 全日空ゲートタワーホテル大阪)、西鉄ホテルズ、大和屋本店、ホテルノルド小樽、サホロリゾートホテル、プラザホテル、八百治博多ホテル、万世閣ホテルズ、ハマノホテルズ、尾道国際ホテル、大分オアシスタワーホテル、強羅環翠楼、橋本パークホテル、グリーンピア大沼、レオパレスホテルズ、ネストホテル熊本、ソルヴィータホテル那覇、ホテルリブマックス、KIZASHI THE SUITE、蔵群、ホテルマイステイズ羽田、富山地鉄ホテル、JRホテルクレメント高松、ホテルラングウッド上越、リーガロイヤルグラン沖縄、ハイランドリゾート

また、ANAアメックス限定ではありませんが、利用でANAマイルが貯まるお店・サービスがあります。

ANAマイルが貯まる店舗

ANAマイレージクラブ提携パートナーの利用でマイルが貯まります。ホテル、レンタカー、タクシー、ネットショッピング、グルメ、車検など幅広いジャンルがあります。

例えば、日本全国のANAグルメマイル参加店にて、カードを提示のうえでマイル精算希望の旨を伝えると、利用金額100円(税込)あたり1マイルが貯まります。その他一覧は下表のとおりです。

ジャンル 名前
航空券等 ANA国内線・国際線 航空券、機内販売
空港・駐車場 羽田空港駐車場 8PARKING、サンパーキング(羽田空港、成田空港)、マイルスマイル、熊本空港(阿蘇くまもと空港)ひご駐車場、イツモパーキング新千歳空港、セントラルパーキング成田、セントレアバレーパーキングサービス
お土産・免税店 ANA FESTA、ANA DUTY FREE SHOP、RHトラベラー、JTB商事、レッドホースコーポレーション株式会社
外貨・宅配 トラベレックス、手ぶら・空港宅配サービス、DUFL
モバイルtuusin  グローバルWiFi、テレコムスクエア、TripFever「ili」
レストラン・食品 ぐるなび、食べログ、ANAグルメマイル
百貨店 ギャラリー・ラファイエット パリ・オスマン
ショッピングモール ビスター ヴィラージュ ショッピング コレクション
通販 ANAショッピング A-style、CONCENT(コンセント)、BUYMA(バイマ)
フラワーギフト 日比谷花壇、インターネット花キューピット
引越 アート引越センター、ヤマトホームコンビニエンス、日本通運、サカイ引越センター、アリさんマークの引越社
住宅・通信 住まい de MILE、ANA Phone、Mileslife
ハウスキーピング ダスキン、アート引越センター エプロンサービス
書籍・雑誌・新聞 楽天ブックス、ダイヤモンド社、日経BP社、日経ナショナル ジオグラフィック社、Fujisan.co.jp、翼の王国 国内線版、翼の王国・WING SPAN 国際線版、朝日新聞デジタル、Pen、FIGARO japon、Newsweek、選択、週刊ST、和楽、GOETHE、クーリエジャポン、The Economist、GINGER、プレジデント
タクシー 観光ガイドタクシー キャブステーション、タクシーマイル キャブステーション、得タク、松崎交通
鉄道・バス等 ANA95bus.com、京急電鉄 京急ANAのマイルきっぷ
自動車・車検 JCM、カーセブン、カープライス、カーチス、ジーライオングループ、ロータスクラブ、アウディジャパン、メルセデス・ベンツ日本
レンタカー ANAグローバルレンタカー、マイルが貯まる ANAの@レンタカー、ニッポンレンタカー、トヨタレンタカー、オリックスレンタカー、エイビスレンタカー、シクストレンタカー、ハーツレンタカー、ダラーレンタカー、アラモレンタカー、ナショナルカーレンタル、日産レンタカー、タイムズ カー レンタル、バジェット・レンタカー(国内)
エンタメ キッザニア、乗馬クラブクレイン、ANAシアター、楽天GORA
インターコンチネンタル ホテルズ グループ インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ
ホテル インディゴ
クラウンプラザ ホテルズ&リゾーツ
ホリデイ・イン
ホリデイ・イン エクスプレス
ホリデイ・イン リゾート
ホリデイ・イン クラブ バケーションズ
ステイブリッジ スイーツ
キャンドルウッド スイーツ
イーヴン ホテルズ
フアリュクス ホテルズ&リゾーツ
ANAホテル
スターウッド プリファード ゲスト セント レジス ホテル&リゾート
ラグジュアリーコレクション
Wホテル
ル メリディアン ホテル&リゾート
ウェスティン ホテル&リゾート
シェラトン ホテル&リゾート
アロフト
エレメント
フォーポイント・バイ・シェラトン
マリオット リワード ザ・リッツ・カールトン
JWマリオット
エディション・ホテル
オートグラフ・コレクション
ルネサンス・ホテル
マリオット・ホテル&リゾート
マリオット・バケーションクラブ・インターナショナル
ACホテル・バイ・マリオット
コートヤード・バイ・マリオット
フェアフィールド・イン・バイ・マリオット
スプリングヒル・スイート・バイ・マリオット
レジデンス・イン・バイ・マリオット
タウンプレイス・スイート・バイ・マリオット
マリオット・エグゼクティブ・アパートメント
シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ シャングリ・ラ ホテル
トレーダースホテル
ケリーホテル
ホテル ジェン
シャングリ・ラ リゾート
ハイアット ホテルズ アンド リゾーツ パーク ハイアット
アンダーズ
グランド ハイアット
ハイアット
ハイアット リージェンシー
ハイアット セントリック
アンバウンド コレクション by Hyatt
ハイアット プレイス
ハイアット ハウス
ハイアット ジラーラ
ハイアット ジーヴァ
ハイアット レジデンス クラブ
東急ホテルズ 東急ホテル
エクセルホテル東急
東急REIホテル
ニューオータニホテルズ カイマナビーチ(ホノルル)、長富宮(北京)
東京、博多、長岡、熊本、NASPA、イン横浜プレミアム、幕張、大阪、イン札幌、高岡、鳥取、佐賀、イン東京
プリンスホテルズ & リゾーツ ザ・プリンス
グランドプリンスホテル
プリンスホテル
オークラ ホテルズ & リゾーツ 各ホテルオークラ
オークラアクトシティホテル
ホテル イースト21、フォレスト・イン 昭和館
オークラ アカデミアパーク ホテル
オークラフロンティアホテル
オークラ千葉、ホテル鹿島ノ森、ソウル新羅ホテル
ザ・ペニンシュラホテルズ 香港、上海、東京、北京、ニューヨーク、シカゴ、ビバリーヒルズ、バンコク、マニラ、パリなど
リーガロイヤルホテルグループ 各リーガロイヤルホテル
リーガ中之島イン、都市センターホテル、リーガロイヤルグラン沖縄、くろよんロイヤルホテル、リーガホテルゼスト
ゴールデンチューリップ ロイヤルチューリップ
ゴールデンチューリップ
チューリップイン
その他ホテル パンパシフィック ホテルズ & リゾーツ、ワールドホテルズ、プリファード ホテル グループ、シーザーズ ラスベガス ホテル、タージ ホテルズ リゾーツ&パレス、スイスホテル ホテルズ&リゾーツ、ラッフルズ ホテルズ&リゾーツ、ランガムホテルズ、ニューワールドホテルズ&リゾーツ、エバーグリーンインターナショナルホテルズ、ジュメイラ ホテルズ&リゾーツ、メリア ホテルズ インターナショナル、サフィールホテルズ、JRホテルクレメント高松、Airbnb

新電力「ENEOSでんき」をANAカードで支払うと、カード利用で得られるポイント・マイルとは別に更に200円(税込)あたり1マイルが自動で追加積算されます。

ボーナスポイント・パートナーズで最大10%還元

アルマーニリストランテのカプチーノ

アメックスのポイントプログラム「メンバーシップ・リワード」には、「ボーナスポイント・パートナーズ」という制度があります。

このプログラムを利用するための事前登録は必要ありません。これはANAアメックスも対象です。

ボーナスポイント・パートナーズの提携店でANAアメリカン・エキスプレス・カードを利用するだけで、ポイントが通常より多く貯まります。

100円あたり2ポイント、3ポイント、5ポイント、10ポイントの4種類があり、なんと最大10倍です。

マイル付与率が最大10%となってバリューが高いです。提携店の一例は以下のとおりです。

  • 高島屋オンラインストア
  • じゃらん
  • ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティン
  • ケイト・スペード ニューヨーク オンラインショップ
  • Oisix (おいしっくす)
  • 全国のシモンズギャラリー
  • ボーズ 公式オンラインショップ
  • アイシティ 渋谷駅前・池袋店

ボーナスポイント・パートナーズの詳細、加盟店一覧については以下で徹底解説しています。

アメリカン・エキスプレス(アメックス)にはボーナスポイントがもらえる特約店があります。最大で10%還元で10%のマイルを獲得でき...

Edyマイルプラス・AMCモバイルプラスで楽天Edyが高還元

ANAカードに搭載されている電子マネーの楽天Edyを使うと、200円あたり1ANAマイルが得られます(マイル付与率0.5%)。おサイフケータイでも同様にANAマイルを貯める設定が可能です。

楽天Edyには「Edyマイルプラス」という制度があります。対象店舗で楽天Edyで支払いをすると、通常2倍の200円あたり2マイル(マイル付与率1%)が得られます。対象店舗の目印は以下のステッカーです。

Edyマイルプラス

Edyマイルプラス対象店は、ニッポンレンタカー、紀伊國屋書店、大丸・福岡天神店、沖縄ファミリーマート、エスカ地下街(名古屋駅新幹線口)、アネックス(名古屋栄キタ)、マツモトキヨシ、はるやま商事グループです。

ANAマイレージクラブ会員は「ANAマイレージクラブ モバイルプラス」という制度に加入できます。有料ですが、楽天Edyの利用が高還元となります。

ANAマイレージクラブモバイルプラス

月会費は300円(税抜)であり、年3,600円(税抜)となります。ドコモ・au・ソフトバンクの契約者が加入できます。支払い方法は以下の通りです。

  • NTTドコモ:SPモード決済(コンテンツ決済サービス)
  • su:auかんたん決済
  • SoftBank:ソフトバンクまとめて支払い
  • ANA Phone:ソフトバンクまとめて支払い

これに入会すると、楽天Edyの利用で得られるANAマイルが3倍(200円あたり3ANAマイル)になります。マイル付与率1.5%です。

ANAマイレージクラブ会員は「ANAマイレージクラブ モバイルプラス」という制度に加入できます。楽天Edyの利用で貯まるANAマイルが1.5...

Edyマイルプラス対象店舗では200円あたり4マイルが貯まり、マイル付与率2%となります。

モバイルプラスのEdy以外のメリットとしては、旅割を一般販売より2日早く予約・購入可能、グローバルWiFi月1日分無料、オリジナルコンテンツなどがあります。

フライト・入会/継続とボーナスマイルがザクザク

ANAの飛行機

ANAアメックスなら通常のフライトマイルに加えて、区間ごとのボーナスマイルがプレゼントされます。「区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%」がもらえます。

ANA便はもちろん、スターアライアンス加盟航空会社を含めた提携航空会社のフライトでマイルが貯まります。

航空連盟 航空会社名
スターアライアンス加盟 アドリア航空
エーゲ航空
エアカナダ
中国国際航空
エア インディア
ニュージーランド航空
アシアナ航空
オーストリア航空
アビアンカ航空
アビアンカ・ブラジル航空
ブリュッセル航空
コパ航空
クロアチア航空
エジプト航空
エチオピア航空
エバー航空
LOTポートランド航空
ルフトハンザ ドイツ航空
スカンジナビア航空
シンセン航空
シンガポール航空
南アフリカ航空
スイスインターナショナルエアラインズ
TAPポルトガル航空
タイ国際航空
ターキッシュ エアラインズ
ユナイテッド航空
スター アライアンス
コネクティングパートナー
吉祥航空
その他(マイレージ提携) エア ドロミティ
マカオ航空
エティハド航空
ユーロウィングス
ガルーダ・インドネシア航空
ジャーマンウィングス
ジェットエアウェイズ
フィリピン航空
ヴァージン アトランティック航空
ベトナム航空

ボーナスマイルはANAグループ便にマイル精算対象運賃で搭乗した場合、または他社が運航する日本国内のコードシェア便をANA便名にて予約・搭乗した場合対象になります。

航空券の便名がANA便名であっても、国際線の他社運航によるコードシェア便は対象外となります。

ANA「ダイヤモンドサービス」「プラチナサービス」「ブロンズサービス」の期間中は、それぞれの割増ボーナスが適用されます。割増率の大きい方が適用され、合算はされません。

一例として、東京(羽田・成田)発着の国内線路線において、得られるANAマイル一覧は下表のとおりです。100%が区間基本マイルです。

区間/運賃別積算率 150% 125% 100% 75% 50%
札幌 765 637 510 382 255
稚内 1,018 848 679 509 339
女満別 913 761 609 456 304
旭川 864 720 576 432 288
根室中標津 907 756 605 453 302
オホーツク紋別 934 778 623 467 311
釧路 832 693 555 416 277
帯広 789 657 526 394 263
函館 636 530 424 318 212
秋田 418 348 279 209 139
大館能代 471 392 314 235 157
庄内 327 272 218 163 109
仙台 265 221 177 132 88
新潟 250 208 167 125 83
大島 111 92 74 55 37
八丈島 265 221 177 132 88
富山 264 220 176 132 88
小松 316 263 211 158 105
能登 310 258 207 155 103
名古屋 289 241 193 144 96
大阪 420 350 280 210 140
岡山 534 445 356 267 178
広島 621 517 414 310 207
岩国 685 571 457 342 228
山口宇部 765 637 510 382 255
鳥取 492 410 328 246 164
米子 576 480 384 288 192
萩・石見 711 592 474 355 237
高松 531 442 354 265 177
徳島 493 411 329 246 164
松山 657 547 438 328 219
高知 589 491 393 294 196
北九州 801 667 534 400 267
福岡 850 708 567 425 283
佐賀 876 730 584 438 292
大分 748 623 499 374 249
熊本 852 710 568 426 284
長崎 915 762 610 457 305
宮崎 841 701 561 420 280
鹿児島 901 751 601 450 300
沖縄 1,476 1,230 984 738 492
石垣 1,836 1,530 1224 918 612
宮古 1,737 1,447 1158 868 579

マイルの積算率は、運賃の種類で変わります。

  • 150%:プレミアム運賃など
  • 125%:プレミアム特割・旅割28・株主優待割引運賃など
  • 100%:ビジネスきっぷ・出張@割・ビジネスリピートなど
  • 75%:特割・旅割・株主優待割引・乗継特割・乗継旅割など
  • 50%:個人包括旅行割引運賃・シニア空割・旅割 Xなど

東京発着の国際線路線において、得られるANAマイル一覧(片道)は下表のとおりです。

地域 路線 150% 125% 100% 70% 50% 30%
米国・
カナダ
シアトル 7,162 5,968 4,775 3,342 2,387 1,432
サンフランシスコ 7,695 6,412 5,130 3,591 2,565 1,539
サンノゼ 7,743 6,452 5,162 3,613 2,581 1,548
ロサンゼルス 8,187 6,822 5,458 3,820 2,729 1,637
ヒューストン 9,987 8,322 6,658 4,660 3,329 1,997
シカゴ 9,424 7,853 6,283 4,398 3,141 1,884
ニューヨーク 10,105 8,421 6,737 4,715 3,368 2,021
ワシントンD.C. 10,143 8,452 6,762 4,733 3,381 2,028
ホノルル 5,746 4,788 3,831 2,681 1,915 1,149
バンクーバー 7,021 5,851 4,681 3,276 2,340 1,404
欧州 ロンドン 9,321 7,767 6,214 4,349 3,107 1,864
フランクフルト 8,892 7,410 5,928 4,149 2,964 1,778
ミュンヘン 8,799 7,332 5,866 4,106 2,933 1,759
デュッセルドルフ 8,938 7,448 5,959 4,171 2,979 1,787
パリ 9,291 7,742 6,194 4,335 3,097 1,858
ブリュッセル 9,090 7,575 6,060 4,242 3,030 1,818
アジア・
オセア
ニア
上海 1,666 1,388 1,111 777 555 333
北京 1,969 1,641 1,313 919 656 393
香港 2,734 2,278 1,823 1,276 911 546
広州 2,733 2,277 1,822 1,275 911 546
大連 1,563 1,302 1,042 729 521 312
青島 1,659 1,382 1,106 774 553 331
厦門 2,280 1,900 1,520 1,064 760 456
杭州 1,809 1,507 1,206 844 603 361
瀋陽 1,480 1,233 987 690 493 296
成都 3,150 2,625 2,100 1,470 1,050 630
武漢 2,295 1,912 1,530 1,071 765 459
ソウル 1,137 947 758 530 379 227
台北 1,995 1,662 1,330 931 665 399
シンガポール 4,968 4,140 3,312 2,318 1,656 993
ジャカルタ 5,418 4,515 3,612 2,528 1,806 1,083
バンコク 4,303 3,586 2,869 2,008 1,434 860
ホーチミンシティ 4,059 3,382 2,706 1,894 1,353 811
ハノイ 3,445 2,871 2,297 1,607 1,148 689
マニラ 2,820 2,350 1,880 1,316 940 564
クアラルンプール 5,007 4,172 3,338 2,336 1,669 1,001
ヤンゴン 4,476 3,730 2,984 2,088 1,492 895
デリー 5,484 4,570 3,656 2,559 1,828 1,096
ムンバイ 6,301 5,251 4,201 2,940 2,100 1,260
シドニー 7,294 6,078 4,863 3,404 2,431 1,458

マイルの積算率は、予約クラスで変わります。100%が区間基本マイルです。

積算率 エコノミークラス プレエコ ビジネスクラス ファーストクラス
150%     J F、A
125%     C、D、Z  
100% Y、E、B、M G、E    
70% U、H、Q   P  
50% V、W、S、T      
30% L、K、G      

ANAアメックスの場合は、これらのマイル数の10%のボーナスマイルが得られます。

また、入会すると1,000マイル、継続すると1,000マイルがプレゼントされます。

ANAカード入会ボーナスマイル

毎年マイルがもらえるのは嬉しいですね。国内線特典航空券で1マイル2円で使えば、なんと実質的に毎年2,000円がバックされることになり、年会費の負担を軽減できます。

ANAカード継続ボーナスマイル

家族のマイルを合算できる「ANAカードファミリーマイル」に登録(無料)すれば、家族全員のマイルが無駄なく利用でき、マイルの使い道が広がります。

子供を見守る夫婦

ANAマイルはJALマイルと同様にマイレージ会員の死亡時は、所定の手続きを経て家族がマイルを相続することができます。

会員本人の死亡証明書や裁判所の命令など、故人である会員のマイルの相続権を有することを確かに証明する書類を、死亡後6ヵ月以内にANAに提示すればOKです。

もちろん、ANAマイレージクラブカードの「スキップサービス機能」が付いており、ANA 国内線搭乗時にチェックイン不要でスムーズにANA航空機に搭乗できます。

ANAマイレージモールでネット通販がお得

ANAカード利用の案内・インフォメーション

ANAが運営するポイントモール「ANAマイレージモール」も当然に利用可能です。経由での利用金額に応じて直接ANAマイルが貯まります。

直接マイルが貯まるのでシンプルでわかりやすいのがメリットです。ANAマイレージモールにはAmazonはありません。主なサイトは下表のとおりです。

サイト名 利用額とマイル マイル付与率
楽天市場 200円 = 1マイル 0.50%
Yahoo!ショッピング 300円 = 1マイル 0.33%
LOHACO 100円 = 1マイル 1.00%
ヤフオク! 300円 = 1マイル 0.33%
ユニクロオンラインストア 300円 = 1マイル 0.33%

この他、マツモトキヨシオンライン、イトーヨーカドーネットスーパー、楽天西友ネットスーパーなど、普段使いすることが多いショップも対象です。

そのほか、ロフト、Francfranc、ピザ、宿泊予約、モバイルWi-Fiルーター、iTunes Store、書籍、家電、百貨店、マルイウェブチャネル、JINSなども対象です。

一休.comレストラン、ホットペッパーグルメで予約して食事した場合もANAマイルを得られます。

ジャンル 名前 マイル付与 付与率
ANA ANAショッピング A-style 100円→1マイル 1.00%
総合通販 楽天市場 200円→1マイル 0.50%
LOHACO 100円→1マイル 1.00%
Yahoo!ショッピング 300円→1マイル 0.33%
ベルメゾンネット 300円→1マイル 0.33%
セブンネットショッピング 100円→1マイル 1.00%
ヤフオク! 300円→1マイル 0.33%
ドラッグストア ケンコーコム 200円→1マイル 0.50%
マツモトキヨシ オンラインストア 100円→1マイル 1.00%
爽快ドラッグ 100円→1マイル 1.00%
ファンケルオンライン 100円→1マイル 1.00%
DHCオンラインショップ 200円→2マイル 1.00%
食品 イトーヨーカドーネットスーパー 200円→1マイル 0.50%
楽天西友ネットスーパー 100円→1マイル 1.00%
ドミノ・ピザ 100円→1マイル 1.00%
雑貨 ロフトネットストア 100円→1マイル 1.00%
Francfranc ONLINE SHOP 300円→1マイル 0.33%
アイリスプラザ 100円→1マイル 1.00%
旅行 楽天トラベル 200円→1マイル 0.50%
じゃらん 200円→1マイル 0.50%
一休.com 宿泊予約 200円→1マイル 0.50%
Booking.com 200円→1マイル 0.50%
Hotels.com 200円→1マイル 0.50%
エクスペディア 200円→1マイル 0.50%
Yahoo!トラベル 200円→1マイル 0.50%
ニッポンレンタカー 100円→1マイル 1.00%
モバイルルーター グローバルWiFi 100円→1マイル 1.00%
WiFiレンタルどっとこむ 100円→1マイル 1.00%
Wi-Ho! 100円→1マイル 2.00%
レストラン 一休.comレストラン 200円→1マイル 0.50%
ホットペッパーグルメ 予約で40マイル
音楽・書籍 電子書籍ストア BookLive! 100円→1マイル 1.00%
honto 100円→1マイル 1.00%
iTunes Store 100円→1マイル 1.00%
TOWER RECORDS ONLINE 100円→1マイル 1.00%
HMV ONLINE/エルパカBOOKS 100円→1マイル 1.00%
紀伊國屋書店 100円→1マイル 1.00%
ブックオフオンライン 100円→1マイル 1.00%
家電 ヤマダウェブコム 300円→1マイル 0.33%
Apple Online Store 200円→1マイル 0.50%
美容 楽天ビューティ 200円→1マイル 0.50%
百貨店等 伊勢丹オンラインストア 200円→1マイル 0.50%
三越オンラインストア 200円→1マイル 0.50%
高島屋オンラインストア 200円→1マイル 0.50%
大丸松坂屋オンラインショッピング 200円→1マイル 0.50%
ファッション マルイウェブチャネル 100円→1マイル 1.00%
セシールオンラインショップ 100円→1マイル 1.00%
i LUMINE(アイルミネ) 100円→1マイル 1.00%
d fashion 100円→1マイル 1.00%
GAP 100円→1マイル 1.00%
ミキハウス 100円→1マイル 1.00%
ユニクロ 300円→1マイル 0.33%
ABC-MART.net 200円→1マイル 0.50%
ニッセン 100円→1マイル 1.00%
眼鏡 JINS(ジンズ)オンラインショップ 100円→1マイル 1.00%
Zoff(ゾフ)公式オンラインストア 100円→1マイル 1.00%

電子マネーには弱い

ANAアメックスは電子マネー楽天Edyが使えます。nanaco・WAON・PASMOにはチャージができません。

楽天Edy・モバイルSuica・SMART ICOCAにはチャージはできますが、ポイントは得られません。

電子マネーへのチャージでポイントを得たい場合は、サブカードとして対応のクレジットカードを使いましょう。

ANAカードですと、SuicaはANA VISA Suica、PASMOはANA東急カードが年会費最安値(税抜751円)で維持できます。PASMOはソラチカカードも有力です。その他おすすめのクレジットカードは下表の通りです。

電子マネー カード名 還元率 年会費(税抜)
nanaco リクルートカード 1.20% 無料
Yahoo! JAPANカード 0.50% 無料
セブンカード・プラス 0.50% 5万円以上利用で無料
楽天Edy リクルートカード 1.20% 無料
TOKYU CARD ClubQ JMBカード 1.00% 1,000
WAON イオンカードセレクト 0.50% 無料
JALカード(JCB/ClubQ/
VISA/Mastercard)
0.5-1.0% 2,000-31,000
モバイルSuica ビックカメラSuicaカード 1.50% 年1回の利用で無料
「ビュー・スイカ」カード 1.50% 477
PASMO TOKYU CARD ClubQ JMB 1.00% 1,000
ANA To Me CARD PASMO JCB 0.50% 2,000
To Me CARD Prime PASMO 0.50% 年50万円以上利用で無料
OPクレジットカード 0.50% 年1回の利用で無料
京王パスポートVISAカード 0.50% 年1回の利用で無料
SMART ICOCA REXカード 1.25% 無料
オリコカードザポイント 1.00% 無料

Apple Payに対応!Suica利用分はポイント対象外

ANAアメックスゴールドを登録したApple Pay

iPhone7 / 7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」が利用可能になりました。

Apple Pay(アップルペイ)というiPhone・Apple Watchの決済サービスがあります。日本の状況に的確に対応しており、使いやすくて便利...

モバイルSuicaに類似した仕組みで電車・バス等に乗ることができます。また、iD、QUICPayの店舗でお買い物することが可能です。

iPhoneによってお店でお買い物をしたり、電車・バスなどに乗ることができるようになりました。アメックスは2017年3月1日から、アップルペイに登録できるようになりました。

Suicaは使えますが、PASMOSMART ICOCA、PiTaPaには対応していません。Suica機能で改札は通過できますが、パスモの定期券は搭載できません。

7以降のiPhoneにフェリカの読み取り機と信号をやり取りする機能が搭載されて、フェリカ対応の読み取り機があるコンビニ、自販機、改札などで、iPhoneでの決済が可能となりました。

アップルがiPhone 7にFeliCa(フェリカ)を搭載することになり、2017年に日本でスマホを使った決済サービス「アップルペイ」を開始する...

アメックスをApple Payに登録するとQUICPayとして割り当てられて、全国のQUICPay加盟店でお買い物できます。ポイントも貯まります。

QUICPay(クイックペイ)という事前のチャージが不要な後払い型の電子マネーがあります。ドコモのiDと似たJCBのサービスです。クイック...

ANAアメックスはアメックスブランドなので、店舗でのお買い物だけではなく、Walletアプリ内でSuicaチャージが可能です。

1円単位で細かくチャージできます。以下はAmexのカードで16,734円をチャージした例です。

アメックスのApple PayでのSuicaチャージ

アメックスはApple Payでお得なキャンペーンを定期的に開催しています。

アメックスはApple Pay(アップルペイ)を使えます。QUICPay、QUICPay+(クイックペイプラス)加盟店でのお買い物、Suicaチャージ、アプリ...

しかし、Suicaチャージ・Suicaグリーン券・定期券・モバイルSuica特急券など、Suica利用分はポイント付与の対象外です。通常のモバイルSuicaと同様の取扱いとなります。

Apple PayとSuica、国際ブランドの関係については、以下にまとめています。

ついに日本でも始まった「Apple Pay」。当初はクレジットカードの国際ブランドのうち、JCB、Mastercard、アメックスが便利に使えます...

セキュリティも高く、安心に利用できるような頑健な仕組みとなっています。個人情報は、暗号化された状態で安全にデバイス内のセキュア・エレメントに保管されます。

Apple Payを使っている端末を紛失した場合、「iPhoneを探す」機能で紛失モードに設定すると、簡単にApple Payの利用を一時停止できます。

新しいiPhoneやApple Watchに、Suicaのチャージ残高や定期券を移行することも可能です。Apple Payが使えるクレジットカードについては、以下で比較しています。

7以降のiPhone、Series 2以降のApple Watchは、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」(アップルペイ)を利用可能です。しか...

Apple PayのSuica機能の詳細、アップルペイでのSuicaチャージでポイントが貯まるクレジットカードについては、以下で分析しています。

2016年10月25日、ついにApple Pay(アップルペイ)が日本で始まりました。歴史的な瞬間です。QUICPayかiD加盟店でお買い物ができます...
iPhone、Apple Watchによるモバイル決済サービス「Apple Pay」では、Suicaも利用できます。iD、QUICPayでのお買い物の他、Suicaチャー...

実際にApple Payを使ってみた感想については、以下にまとめています。

Apple Pay(アップルペイ)を1年間リアル店舗、アプリ(ネット決済)、Suicaに使ってみて、良い点・悪い点が見えてきました。おサイフケー...

ANAマイルの使い道

ANAの飛行機

ANAアメックスで貯めたマイルは、ANA、スターアライアンス加盟航空会社の特典航空券などと交換できます。世界最大級の航空連合でワールド・ワイドなフライトが可能です。

主な交換先

  • 国内線/国際線の特典航空券
  • 提携航空会社特典航空券
  • ANA国際線アップグレード特典
  • ANA SKY コイン
  • トクたびマイル
  • ANAショッピング A-styleでの利用
  • 提携ポイントやクーポンとの交換
  • 多種多様なアイテムへの交換(ANAセレクション)
  • ホテル宿泊・レストランのお食事券

ANAマイルの使い道詳細

日本を代表する航空会社の一角がANA(全日本空輸)ですね。ANAマイルを貯めているという方も数多くいらっしゃるでしょう。マイルは使...

他にANA国内線にお得に搭乗する方法としては、ユナイテッド航空のマイル活用があります。クレジットカード「マイレージプラスカード」で貯まります。

ユナイテッド航空はANAと提携関係にあり、かつ同じ航空連合のスター・アライアンスに属していることから、日本国内ではANA国内線の搭乗に使うことが可能です。

ANA一般カード共通の割引

海外リゾートのビーチ

ANAアメックスはANA一般カード共通の割引・特典が受けられます。

  • 空港内店舗「ANA FESTA」での割引 (5%OFF)
  • 空港内免税店「ANA DUTY FREE SHOP」での割引 (5%OFF)
  • 国内線・国際線の機内販売割引 (10%OFF)
  • 成田空港でのパーキング割引
  • 「ANAショッピング A-style」での割引 (5%OFF)
  • ANAスカイホリデー・ANAハローツアー・ANAワンダーアース割引販売 (5%OFF)
  • ANAビジネスソリューション公開講座 受講料割引(15%OFF)
  • IHG・ANA・ホテルズグループジャパン宿泊割引サービス
  • ANAカード会員専用運賃「プレミアムビジネスきっぷ」
  • ニッポンレンタカー、トヨタレンタカー、オリックスレンタカー5%割引
  • ハーツレンタカー5~20%割引

特に使いやすいのは全国各空港にある「ANA FESTA」での10%割引です。1,000円(税込)以上のお買い物の際、レジでANAカードを提示すればOKです。

株主優待などの他の割引・クーポン券との併用はできません。郵便製品・書籍類・酒類・煙草などの一部商品または一部店舗(ANA FESTA内スターバックス コーヒー)は対象外ですが、それでも使いやすいです。

2016年4月1日からは、ANAアメックスでもANA DUTY FREE SHOPを5%OFFで利用できるようになりました。

ANA DUTY FREE SHOP(羽田空港のCOSMETICS BOUTIQUE NORTH)

IHG・ANA・ホテルズグループジャパン宿泊割引サービスは、予約の際にANAカード会員の旨を伝えると、ベストフレキシブル料金から5%割引となります。

時期によってはネット最安値よりリーズナブルに宿泊できることがあります。素泊まりだとお得になる傾向があります。

ANAインターコンチネンタルホテル東京は六本木にあります。都心部で東京観光には便利です。

ANAインターコンチネンタル東京のロビー・ラウンジ

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイに宿泊したことがあります。熊本駅前の立地で空港からはバス一本で行けます。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ

2016年4月1日から、ANAショッピング A-styleでのお買い物は、ANAショッピングポイントとの併用でも5%の割引適用となりました。

ANAオリジナルアロマ、ファーストクラス・ビジネスクラス搭載ワインなど、魅力的なANAならではの独自商品を購入できます。

「ANA ショッピング A-style」は、ANAオリジナルアロマ、ファーストクラス・ビジネスクラス搭載ワイン、航空ファン垂涎の限定グッズな...

充実の付帯サービスで旅行ハック!

空港ラウンジは同伴者1名まで無料

ANAアメックスと当日の搭乗券の提示で、アメリカン・エキスプレスが提供する空港ラウンジを無料で利用できます。28空港39ヶ所です。

しかも、カード会員本人だけでなく、同伴者も1名まで無料で利用できます。旅行や出張が捗りますね(アメックスのラウンジ一覧)。

配偶者や恋人がいたら飛行機待ちが捗ります。2名で出張する際には、同僚と出発までラウンジで寛ぐことができます。同僚がラウンジに入れない場合は、自分だけ入るのは気が引けるので便利です。

家族で旅行する場合にも便利です。夫婦のうち1名が本会員、1名が家族会員だと、2枚のカードそれぞれ同伴者が1名無料になります。家族旅行の際には4名までラウンジで寛げます。

ANAアメックスと、当日の搭乗券の提示で利用できます。同伴者も当日の搭乗券の提示が必要です。

ICチェックインサービス対応の空港、または航空券不要のサービスを利用している場合は、航空券の代わりに搭乗の便名と行先を伝えればOKです。最近はこちらが大多数ですかね。

一部のラウンジでは携帯電話・パソコンなどに表示される内容確認画面等、当日の搭乗が確認できるものの提示が求められる場合があります。

ラウンジによっては無料のアルコール類があったり、シャワールーム(有料)が設置されています。

北海道から沖縄までの日本全国各地、海外ではハワイの空港ラウンジを利用可能です。

成田のIASS EXECUTIVE LOUNGE 1/2、中部のプレミアムラウンジ セントレア、熊本のラウンジ ASOは、無料アルコールのサービスがあります。

以下は成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」です。席の脇には電源コンセントもありスマホ・タブレット・PC等を充電できます。

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」

成田のラウンジはビールかウイスキーが1杯無料です。柿の種をおつまみにして無料で飲めるのは嬉しいですね^^

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」のビール・柿の種

ミネラルウォーター、お茶類、ジュース、コーヒーなどソフトドリンク類も揃っています。

以下は関西国際空港のラウンジ「比叡」です。アルコールはありませんが、コーヒー・お茶・お水・野菜ジュース・ジュースなどソフトドリンクは充実しています。

関西国際空港のラウンジ関西国際空港のラウンジ「比叡」のおつまみ

ソファータイプの椅子、普通の椅子など複数のタイプが有り、電源コンセントが机の脇にある席もあります。

関西国際空港のラウンジの椅子関西国際空港のラウンジの電源コンセント

おつまみが豊富で、おかき・チョコ・柿の種が用意されており、ビジネスの仕事ができるデスクもあります。

関西国際空港のラウンジ「比叡」のビジネスデスク

手荷物無料宅配サービス

海外旅行の際に、帰国時の空港から自宅まで、ANAアメックス会員1人につきスーツケース1個を無料で配送できます。

手荷物無料宅配はゴールドカードでようやく登場するサービスです。ANAアメックスにはゴールドカード級の特典もあります。

成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港で利用できます。海外旅行の際に重い荷物をひきずって移動する必要がなくなり、体に優しくて便利なサービスです。

JALエービーシー(手荷物無料宅配)

手荷物空港宅配サービスは、自腹で支払うと1個1,500~2,000円程度はかかります。年3回このサービスを使ったら、1年あたり4,500~6,000円もお得になります!

帰国時の当日に下記お申し込みカウンターで、カードと搭乗券を提示して、「手荷物無料宅配サービス」利用の旨を伝えればOKです。

空港名 お引き取りカウンター名 場所 営業時間
成田国際空港 JALエービーシーカウンター 第1ターミナル: 北・南1階(到着階) 6:00~最終便
第2ターミナル: 本館1階(到着階) 6:00~最終便
中部国際空港 手荷物サービスカウンター 2階(到着階) 7:00~22:00
関西国際空港 JALエービーシーカウンター 1階南(到着階) 6:15~22:30

ダンボールを宅配カウンターで購入することもできます。例えば関東在住で成田着の場合は翌日には届くことが多いです。

海外旅行では24時間日本語で無料電話サポート

レストランの予約、医療機関の紹介、緊急時の支援等の日本語の電話サポートが受けられます。「グローバル・ホットライン」というかっこいい名前です。

世界中のほとんどの国から24時間、通話料無料またはコレクトコールで連絡できます。

24時間365日いつでも日本語で電話できるというのは便利ですね。海外旅行における大いなる安心が確保できます。

普通のクレジットカードの海外旅行の電話サポートは、対応時間は平日の昼間のみです。ANAアメックスの場合は24時間365日という大いなる安心があります。

例えば、以下の事項について電話相談ができます。

  • 航空券・ホテル・レンタカー・レストラン・ゴルフコースなどの案内・予約・確認・キャンセル
  • 主要都市でのミュージカル等のチケット
  • パスポート・査証・予防接種
  • カード紛失・盗難の処理、再発行の手続き
  • トラベラーズチェックの紛失・盗難
  • パスポート・所持品の紛失・盗難
  • 電話による簡単な通訳サービス(業務は対象外)
  • 緊急メッセージの伝言サービス(業務は対象外)
  • 医師、歯科医、病院、弁護士の紹介
  • 海外旅行傷害保険の保険金請求
  • 最寄りの日本大使館・領事館

しかも、本人・家族会員のみならず、カード会員に同行する家族(健康保険が同一か税法上の扶養関係にある6親等以内の血族・3親等以内の姻族)にも適用されます。

海外のみならず日本国内においても、緊急時の対応については、年中無休のカスタマーサービスを提供しており、24時間365日、オペレーターと直接やり取りができます。

テレフォンオペレーター

カードの紛失・盗難時の緊急再発行

万が一カードの紛失、盗難に遭遇した際は、連絡したら新しいカードを無料で再発行してくれます。

状況に応じて至急再発行して貰える場合もあります。海外でカードを紛失した時も、心配は無用です。

緊急再発行は滞在地域などによって対応が変わってきます。緊急用の仮カードのため、デザインが異なります。

空港クロークサービス

乗継便の待ち時間などに、空港内手荷物預かり所で荷物を無料で預けられます。出発までの空港内での買物や食事を、身軽で楽しめます。

旅行の際はとにかく荷物がかさばります。かさばる荷物を無料で預けられるのは最高です。利用は当日のみ有効ですので、日をまたいで預けることはできません。

中部国際空港で利用できます。カード会員1名につき荷物2個まで無料です。

空港パーキング

空港からのアクセスが良好な駐車場で、割引・優待特典を受けられます。対象空港は成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、福岡空港です。

空港名 駐車場名 優待内容
成田空港 サンパーキング成田店 通常駐車料金より40%オフ
機械水洗い洗車が無料
羽田空港 サンパーキング羽田 浮島店 通常駐車料金より40%オフ
(除外期間・シーズン料金あり)
関西国際空港 安い関空駐車場 通常駐車料金より20%オフ
福岡空港 福岡空港サイドパーキング 通常駐車料金より国際線利用時200円オフ、
国内線利用時100円オフ(除外期間あり)

カーシェアリングサービス

カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」にアメリカン・エキスプレスのウェブサイトを経由して申し込むと、通常1,550円(税込)のタイムズカープラス会員カード発行手数料が無料になります。

タイムズカープラスは業界最大手であり、全国6,000ヶ所以上の場所で車を24時間いつでも借りられます。エコカーから輸入車まで、全10,400台の中から目的に合わせた車種を選べます。

2018年4月公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団の調べによると、ステーション数と車の台数でいずれもNo.1となっています。

国内レンタカー

オリックスレンタカー、トヨタレンタカー、日産レンタカー、ニッポンレンタカー、タイムズ カーレンタルを基本料金から5%オフで利用できます。国内利用が対象です。

予約は、直接下記の電話番号か最寄りの各レンタカー会社で行います。予約の際には、アメリカン・エキスプレスのカードを利用の旨を伝えればOKです。

  • オリックスレンタカー:0120-30-5543 (通話料無料/受付時間 平日 8:00~20:00/土日祝 8:00~17:00)
  • トヨタレンタカー:0800-700-0111 (通話料無料/受付時間 8:00~20:00)
  • 日産レンタカー:0120-00-4123 (通話料無料/受付時間 平日 8:00~20:00/土日祝 9:00~18:00)
  • ニッポンレンタカー:0800-500-0919 (通話料無料/受付時間 平日 8:00~20:00/土日祝 9:00~18:00)
  • タイムズカーレンタル:0120-00-5656(通話料無料/受付時間 平日 8:00~20:00/土日祝(12/31~1/3含む) 9:00~17:45)

JR東海プラスEXサービス

東海道・山陽新幹線(東京~博多間)の座席を、スマートフォンや携帯電話、PCからオンライン予約・変更できる「エクスプレス予約」を使えます。

エクスプレス予約(旧・プラスEX)

従来は「プラスEX」でしたが、2017年9月から「エクスプレス予約」にリニューアルされました。

携帯電話、パソコン、スマートフォンから、東海道新幹線(東京~新大阪)の指定席が予約できる「プラスEX」というサービスがあります...

専用のICカードを使うことで、切符を受け取る必要がなくなります。在来線との乗り継ぎも交通系ICカードとの併用でOKです。

予約後は「EX予約専用ICカード」を改札機にタッチするだけで、スムーズに東海道・山陽新幹線に乗車できます。

エクスプレス予約で改札を通過

紙の切符よりも割引運賃が適用されて、東京~名古屋間、東京~大阪間などの移動がお得で便利になります。ただし、1枚あたり年会費1,000円(税抜)が発生します。

JR東海エクスプレス・カード、J-WESTカードをエクスプレス予約に登録した場合に適用される「グリーンプログラム」は対象外となります。

エクスプレス予約は、ビックカメラSuicaカードビュースイカルミネカードなどのビューカードを保有すると年会費無料で使えるモバイルSuicaでも利用できます。

JR東日本のビューカードが発行しているプロパーのビューカードをモバイルSuicaに登録して使う場合は、グリーンプログラムも適用されます。

ちなみにJALカードSuicaはグリーンプログラムの対象ですが、ビューカードの提携会社の発行するビューカードであるANA VISA Suicaカードは対象外です。


付帯保険

ショッピング保険がもれなく付帯

国内、海外を問わずANAアメックスで購入したほとんどの商品について、破損・盗難などの損害を購入日から90日間、1名につき年間最高200万円まで補償されます。

事故があったら、通話料無料のフリーダイヤルに電話すると、「保険金請求書」を送ってくれます。「必要添付書類」、「カードご利用控」とともに返送すればOKです。1事故につき1万円の免責があります。

これも嬉しいサービスですね。年間200万円という多額の補償があるので、安心してお買い物できます。

買ったばかりの高価な物が壊れたらショックです。しかし、ANAアメックスならそのような時も安心です。

有価証券、預貯金証書、旅券、印紙、切手、船舶、航空機および自動車など一部対象外となる商品もあります。ただし、アメックスに限った話ではなく、どのクレジットカードでも類似の規定があります。

特筆すべきなのは、スマートフォン、パソコンも補償の対象である点です。iPhone、Xperia、GALAXY、iPad、ノートPCなどをアメックスで購入すると、しっかりと補償対象となります。

割れた液晶画面(スマホ)

他のクレジットカードのショッピング保険では、スマホ・ノートPCは対象外というカードが多いです。アメックスはこれらも守られる点にエッジ・優位性があります。

海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険

旅行代金をANAアメックスで決済した場合、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険がつきます。利用付帯となります。

家族特約があるのが大きなメリットです。海外旅行の場合の補償は下表のとおりです。

補償項目 カード会員 会員の家族
傷害死亡・後遺障害 最高3000万円 最高1000万円
傷害治療費用 最高100万円 最高100万円
疾病治療費用 最高100万円 最高100万円
賠償責任 最高3000万円 最高3000万円
携行品損害(※) 1旅行最高30万円 1旅行最高30万円
救援者費用 最高200万円 最高200万円

※免責3,000円、年間限度100万円

さすがのアメックスであり、保険が充実しています。携行品損害は使う機会が多いので安心です。

最も利用頻度が高い傷害治療・疾病治療(ケガや病での入院費用など)が100万円と少なめなのはデメリットです。

しかし、年会費無料で海外旅行保険が自動付帯のBooking.comカードエポスカード横浜インビテーションカードをサブカードとして寝かせておけばカバーできます。

死亡・後遺障害以外の補償は上乗せされるので、これらは使わなくてもお得なクレジットカードです。

これら3枚のカードを保有していたら、ANAアメックスと合わせて合計で670万円の疾病治療・600万円の傷害治療の補償を確保できるので問題ありません。

ANAアメックスには国内旅行保険も付帯しています。利用付帯で最高2000万円の死亡・後遺障害の補償があります。しかも会員の家族も最高1000万円の補償がつきます。

アメリカン・エキスプレス・コネクトで優待を一元管理

アメリカン・エキスプレス・コネクト

アメリカン・エキスプレスのカード会員が利用できる優待特典の情報を、まとめて閲覧できるWebサイトがあります。「アメリカン・エキスプレス・コネクト」という名前です。

American Express Invites、LIVE THE WORLDエクスペディアでの割引阪急メンズ東京での期間限定優待などの優待情報が一覧となっています。

すべての特典を一括でチェックでき、期間限定の優待・割引・特別なキャンペーン情報も掲載されています。ログインは不要で便利です。

充実のアメックス会員限定のイベント

ANAアメックスはアメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.(日本支社)が発行しているカードですので、アメックス会員向けのイベントにも参加できます。

グルメ、コンサート、お寺・博物館、ファッション、スイミングなど多様なイベントが開催されています。有名歌手の会員限定コンサートなど会員限定イベントも充実しています。

アメックス会員限定のイベントにも参加できます。2000年シドニー五輪で日本人初の女子マラソン金メダルを獲得し、国民栄誉賞を受賞した高橋尚子さんからランニングについて学べるイベントも開催されました。

アメックスらしいスペシャルなイベントが開催されます。「高橋尚子 Presents スペシャルランニングイベント」です。一日中ランニング...

USJでのパーティーや貸切招待、表参道での食事・音楽・クライミングウォール体験のイベント等もあります。

アメリカン・エキスプレスはユニバーサル・スタジオ・ジャパンとパートナーシップを締結しています。アメックスのカード会員限定の特典...
2019年6月1日(土)にアメックスカード会員限定の貸し切りイベントが開催されました。一度限りの打ち上げ花火ではなく、定期的に催され...
アメリカン・エキスプレスが新グローバル・ブランドキャンペーン「そう、人生には、これがいる。」を2018年5月14日から開始しました。...

京都や奈良で毎年定期的に開催される古都イベントでは、通常は入れない場所が特別に開放されたり、非公開の貴重品を見ることができます。アメックスならではのプライスレスな体験が可能です。

アメックスが恒例の清水寺での会員限定イベントを開催します。アメリカン・エキスプレスのカード会員だけで貸し切られた境内で、秋の...

アメックスの「世界遺産・清水寺の夜間特別拝観」に参加したところ、壮大・荘厳な非公開の国宝本堂の内々陣と、美しい夜景と弦楽四重奏を堪能でき大満足でした。

アメックスの会員限定イベント「世界遺産・清水寺の夜間特別拝観」に参加しました。素晴らしい内容で楽しく過ごせました。プライスレ...

同じく世界遺産で、1100年以上の歴史がある醍醐寺のイベントでは、豊臣秀吉も愛した桜、幾多の国宝・重要文化財、心が洗われるご法話、料亭での食事のような花見膳を堪能できました。

アメックスの会員限定イベント「世界遺産・醍醐寺の夜間特別拝観」に参加しました。通常は非公開の純浄観や本堂を鑑賞できます。カー...

ちなみにアメックスのイベントは厳正な100%完全抽選です。センチュリオンカード会員だと凄く当たりやすく、プラチナカード会員なら当たりやすいということはありません。

また、カード利用額が多い順に当選するということもありません。どのアメックスカード会員でも公平に当選のチャンスがあります。

アメックスのイベントのクオリティには定評があり、クレジットカードの専門家である岩田昭男さんも高く評価しています。

岩田昭男さん

舞台・立地・演出などで一手間かけて工夫しており、岩田さんは毎年アメックスのイベントに行って、忘れられない思い出をもらっているそうです。

その他、イベント情報については、アメックス公式HPのイベントページで確認できます。過去のイベントの例は以下のとおりです。

  • 世界遺産清水寺の夜間特別拝観
  • 京都 醍醐寺・三宝院の桜の特別夜間拝観
  • THE BLUE SESSIONS、American Express presents「綾戸智恵特別公演
  • 下鴨神社式年遷宮奉祝記念 平原綾香コンサート「いのちのちから、あらたに」
  • 京都紅葉の名刹 高台寺の夜間特別拝観・井浦新氏との交流会
  • 正倉院展 特別セミナーと鑑賞会
  • コットンクラブ “ポイント de RESERVE SEAT”
  • 世界の青木功プロと夢のラウンドプレー
  • アメリカン・エキスプレス・メンバーズカップ
  • 東京国立博物館、奈良国立博物館 「プレミアムミュージアムビューイング」
  • 京橋千疋屋フルーツバイキング
  • 東京湾大華火祭観覧ディナーリザーブシート
  • 「丸の内タニタ食堂」ヘルシーワークショップ
  • 阪急メンズ東京「AUTUMN NIGHT」
  • 「オテル・ドゥ・ミクニ」イベント
  • 岩崎恭子夏休み子どもスイミング教室
  • 「szechwan restaurant 陳」イベント

一律の限度額はなし!事前入金したら無限

仲間たち

ダイナースクラブカードと同様に、アメックスが発行しているカードには、一律の限度額は設定されていません。

アメックスは柔軟に与信枠を設定しており、一般カードでも他社のプラチナカードを格段に上回る利用限度額を設定してくれることがあります。

高い与信枠を確保してくれるのは、アメックスならではの真骨頂です。以下はアメックス・ゴールドにフォーカスを合わせた記事ですが、ANAアメリカン・エキスプレス・カードにも同様に当てはまります。

アメックス(アメリカン・エキスプレス・カード)のプロパーカードには、一律の限度額は設定されていません。ユーザー一人一人の状況...

ただし、無制限にカードが利用できるわけではなく、ユーザー一人一人の状況に応じてフレキシブルに利用に際しての目安額が設定されています。

アメックスには、事前入金(デポジット)システムがあります。事前に入金さえすれば、限度額は無くなります。

OKポーズのOLのイラスト

例えば、700万円を事前入金しておけば限度額700万円のクレジットカードとして使えます。大きな出費がある場合、事前入金しておけば限度額の制限でカードが使えないという事態はありません。

アメックスの銀行口座に振り込むことになります。振込手数料は自己負担ですので、他行宛振込手数料が無料の銀行から振込みましょう。

クレジットカード特有の支払いの後払いはできませんが、ポイントが貯まるというメリットがあります。余った入金額は次回以降の支払いに利用できます。

この事前入金(デポジット)システムを使えば、高級車や家なども販売業者が対応していたらSPGアメックスで購入可能です。

高額品をカードで決済したら、ポイントがザクザクと貯まるのでお得です。事前承認手続きを行う場合は、フリーダイヤルで通話料無料のデスクに電話をかければOKです。

具体的には事前承認係に9時~19時(土日祝休)に連絡しましょう。電話番号は0120-206165で、海外もしくは携帯電話からは03-3220-6127です。

電話のジェスチャーを取る女性

利用例を挙げると、合計で約1200万円の支払いを行う必要があり、アメックスにその旨を相談したら800万円振り込んでくださいと案内されたケースがあります。

アメックスの銀行口座に振り込む際にはカード番号を必ず名前の前後に入力しましょう。振り込んだらすぐに「お支払い/調整金額」に反映されます。

以下は12,026,503円のカード利用を行い、800万円を事前振込みして、次回の引落しが4,026,503円になっている例になります。

アメックスの1000万円超の利用履歴

例えば7月25日にカードで支払う場合、24日までに振り込んでおけば、その夕方にアメックスが振込を確認して、決済できるようにしてくれます。

アメリカン・エキスプレス・カードは、個人カードもビジネスカードも一律の限度額は設定されていません。ユーザー一人ひとりの状況に...

なお、利用額が膨らんだ場合は連絡してもらうサービスも提供されており、使い過ぎを防ぐことが可能になっています。

国税のクレジットカード払いに使うクレジットカードとしても有力です。この場合は還元率0.5%となりますが、ポイントをマイル交換に使う場合はお得です。

2017年からは、所得税、相続税、法人税、消費税、贈与税、たばこ税などの国税で、クレジットカード納付がスタートします。面倒な書類...

他のANAカードとの比較

ANAの飛行機

「ANAアメックスは他のANAカードと比較してどうなん?」という点は気になりますよね。ANAアメックスと他のANAカードの違いについて比較します。

まずは年間の税抜コスト(年会費+マイル移行手数料)、家族カードの年会費、一般加盟店でのマイル付与率、ANA航空券等の購入時のマイル付与率、ポイント(マイル)の有効期間が無期限か、電子マネー対応についてまとめます。

一部のカードではリボ払いの設定(利用限度額に設定すれば一回払いと同様に無料)等で年会費を下げることができます。それを考慮した年間最低コストです。

カード名 年間コスト
(年会費・移行手数料)
家族
年会費
マイル付与率 無期限 ポイント付与の電子マネー
一般 ANA航空券
ANA JCB ZERO 0円(0円・0円) - 0.50% 1.50%   QUICPay・PiTaPa
ソラチカカード&リーダーズカード 2,000円(2,000円・0円) 1,000円 1.01% 2.01%   QUICPay・PiTaPa・PASMO
ANA VISA Suicaカード 6,751円
(751円・6,000円)
× 1.00% 2.00%   iD・PiTaPa・Suica
ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカード 6,751円
(751円・6,000円)
1,000円 1.30% 2.30%   iD・PiTaPa・PASMO
ANA JCB一般カード 7,000円(2,000円・5,000円) 1,000円 1.00% 2.00%   QUICPay・PiTaPa
ANA VISA一般カード 7,025円(1,025円・6,000円) 1,000円 1.30% 2.30%   iD・PiTaPa
ANAアメリカン・エキスプレス・カード 13,000円(7,000円・6,000円) 2,500円 1.00% 2.50%  
ANA JCBワイドカード 12,250円(7,250円・5,000円) 1,500円 1.00% 2.00%   QUICPay・PiTaPa
ANA VISAワイドカード 12,275円(6,275円・6,000円) 1,500円 1.30% 2.30%   iD・PiTaPa
ANA VISAワイドゴールドカード 9,500円(9,500円・0円) 4,000円 1.30% 2.30%   iD・PiTaPa
ANA JCBワイドゴールドカード 14,000円(14,000円・0円) 4,000円 1.00% 2.00%   QUICPay・Edy・PiTaPa
ANAダイナースカード 27,000円(27,000円・0円) 6,000円 1.00% 2.00% Edy
ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 31,000円(31,000円・0円) 15,500円 1.00% 3.00%  
ANA JCB カードプレミアム 70,000円(70,000円・0円) 4,000円 1.30% 3.30%   QUICPay・Edy・PiTaPa
ANA VISAプラチナ プレミアムカード 80,000円(80,000円・0円) 4,000円 1.80% 3.80%   iD・Edy・PiTaPa
ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード 150,000円(150,000円・0円) 無料(4枚) 1.00% 4.50%  
ANAダイナースプレミアムカード 155,000円(155,000円・0円) 無料 2.00% 4.00% Edy

次にカードの継続で毎年もらえるボーナスマイル、フライトのボーナスマイル、ラウンジ・手荷物無料宅配サービス、その他の主な特典についてまとめます。

カード名 継続ボーナス フライトマイル ラウンジ 手荷物無料宅配 プレミアム特典 その他主な特典
ANA JCB ZERO × 10% × × × 若年層限定
ソラチカカード&エクストリームカード 1,000マイル 10% × × ×  
ANA VISA Suicaカード 1,000マイル 10% × × ×  
ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカード 1,000マイル 10% × × ×  
ANA JCB一般カード 1,000マイル 10% × × ×  
ANA VISA一般カード 1,000マイル 10% × × ×  
ANAアメリカン・エキスプレス・カード 1,000マイル 10% ×  
ANA JCBワイドカード 1,000マイル 25% × × ×  
ANA VISAワイドカード 1,000マイル 25% × × ×  
ANA VISAワイドゴールドカード 2,000マイル 25% × ビジネスクラス専用チェックイン
ANA JCBワイドゴールドカード 2,000マイル 25% × ビジネスクラス専用チェックイン
ANAダイナースカード 2,000マイル 25% × レストラン1名無料
ビジネスクラス専用チェックイン
ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 2,000マイル 25% × ビジネスクラス専用チェックイン
ANA JCB カードプレミアム 10,000マイル 50% GOLD BASIC
ANA VISAプラチナ プレミアムカード 10,000マイル 50% レストラン1名無料
ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード 10,000マイル 50% フリー・ステイ・ギフト
ANAダイナースプレミアムカード 10,000マイル 50% レストラン1名無料

※プレミアム特典=国内線ANAラウンジ・プライオリティパス・ビジネスクラス専用チェックイン・コンシェルジュ

あらゆるANAカードの比較については、以下で徹底的に解説しています。

ANAカードというクレジットカードがあります。全日本空輸(ANA)が大手クレジットカード会社と提携して発行している航空カードです。ANA...

その中でカードのグレードごとにおすすめANAカードを厳選した記事は以下になります。

ANAカードは多種多様な種類があります。日本発行の個人用カードは21枚があり、学生専用カードを含めると24枚も存在しています。あまり...

以前ANAに取材して、ANAの安全運航に対する取り組み、搭乗までのサービス、ANAカードのお得な仕組みを伺いました。以下にまとめています。

ANAに取材する機会があり、飛行機の出発と到着、そこでなされている取組み、空港でのサービス、空港のオフィスでのお仕事について伺っ...

ANAアメックスは、他のANA一般カードと比較して、以下の点にエッジ・優位性があります。

  • ANAグループでのマイル付与率が1.5%
  • 一般カードとしてはポイント有効期間が3年と長く、マイル移行手数料を支払えば有効期間は無期限
  • 同伴者1名無料の空港ラウンジ・手荷物無料宅配・家族特約付きの保険などのアメックスならではの特典

他のANA一般カードと比較した場合のデメリットは高い年会費です。優位性と年会費の高さを総合考慮することになります。

また、電子マネーに対応していないこと、利用可能店舗がVISA/Mastercardと比較すると少ない点もデメリットです。このデメリットはサブカードを持てば解決する話であり、大した問題ではありません。

アメックスのぼんぼりと醍醐寺の桜

なお、Visa/Mastercardと合わせてアメックスを保有するのは、万が一のトラブルのリスクを抑制できて有効です。

2018年6月1日にはヨーロッパ各国でVisaのシステム障害が発生して、カード決済ができなくなりました。イギリスの一部のATMでシステム障害が報じられてから2時間未満の間に現金が空になりました。

万が一の際にカード決済ができなくなる事態を避けるためにも、他の国際ブランド以外にアメックスも持っていればシステムトラブルで困るリスクが低下します。

2018年6月1日にヨーロッパ各国で、最大手のクレジットカード国際ブランドであるVisaのシステム障害が発生しました。Visaのクレジット...

もっと年会費が高くても充実したサービスが付帯している方がいい場合は、ANAダイナースカードも候補です。

世界850ヵ所以上の空港ラウンジ、レストラン2名以上の利用で1名分無料、一般客では予約が取れない高級料亭の予約代行などのダイナースクラブの特典が付帯しています。

ANAダイナースカードというクレジットカードがあります。ANAとダイナースクラブカードが提携した高級カードです。マイル関連では通常...

ANAマイルの付与率を高めたい場合は、ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードとソラチカカードの2枚持ちがベストです。最大1.648%までマイル付与率が上がります。

ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードというクレジットカードがあります。ANA(全日空)と三井住友カードが提携して発行しているANA...

なお、ANA一般カードのうち、三井住友カードが発行する以下の5枚はリーズナブルな年会費で維持できます。

マイ・ペイすリボに登録して年1回以上使えば、年会費がSuica・nimoca・TOKYU POINT ClubQは751円(税抜)、VISA、マスターは1,025円(税抜)まで下げられます。

これらのANA一般カードは毎年1,000マイルの継続ボーナスが1枚ごとにもらえるので、これだけで元は取れます。

多くのクレカを保有することに抵抗がなければ、ANAアメックスをメインに使う場合でも、これら4枚すべても発行するのも手です。

年間の利用額に応じたステージは、各カードで個別に計算されます。各カードの利用金額を合算することはできません。複数枚持つ場合、利用はどれか1枚に集中するのが望ましいです。

5枚全て発行したら、1マイル約0.93円で毎年5,000マイルが手に入ります。1マイルの価値を2円以上と考えるならお得です。

公式サイトANA VISA/マスターカード 公式キャンペーン

無期限のマイルの威力

無限大のイメージ

ANAアメックスの最大のメリットの一つはポイントの有効期間が無期限であり、ファーストクラスの航空券と交換できることです。

マイルの還元率を高くするには、ビジネスクラス・ファーストクラスの航空券への交換が重要です。しかも長距離である程に還元率が上がります。

しかし、ポイント・マイルの有効期限内に、ビジネスクラス・ファーストクラスの航空券に交換できるだけのマイルを貯める必要があります。

仕事や旅行で頻繁に飛行機に乗らない限りは、必要なマイルに到達するのが難しい場合もあります。

ANAカード(一般カード)の場合、ポイントの有効期間が2年でマイル移行後のマイル有効期間が3年です。合計で有効期間は最大5年です。

この間に貯めるのが難しい場合もあります。また、ギリギリになってようやく貯まった場合は、時期によっては取りたい航空券がとれないという事態もありえます。

クレジットカードの特典を使うためだけに無理やり旅程を組むというのは、本末転倒感があります。

多くのANA一般カードにはこうした「有効期限の壁」があります。しかし、ポイントの有効期限が無期限のANAアメックスなら無限にポイント・マイルを貯められるので、有効期限の壁を突破できます。

ANA一般カードの中で年間維持コストを最も抑えられるのは、ANA VISA Suicaカードです。年会費751円+マイル移行手数料(10マイルコース)6,000円=6,751円(税抜)です。

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの年間コストは合計13,000円(税抜)ですので、6,249円高くなります。

しかし、無期限でマイルを貯められるのが大きなメリットです。例えば、15万マイル貯めてニューヨークへのファーストクラス(Rシーズン)に交換した場合、1マイルの価値は13.39円(208万円)となります。

ニューヨークの夜景

クレジットカードの年間利用額が125万円の場合、ANAアメリカン・エキスプレス・カードなら12年間で15万マイルが貯まり、208万円の航空券に交換できます。

しかし、他のANAカードの場合は、ポイント・マイルの有効期限が最長5年間なので、15万マイルの達成は不可能です。

15万マイルを数年に1度小刻みに使い、東京⇔香港などのアジア1のビジネスクラスの往復航空券(Lシーズン)に4回、東京⇔大阪の往復に1回交換したとすると、その場合のトータルリターンは57万円程度となります。

ANAアメックスでじっくりとマイルを貯めてファーストクラスの航空券に交換する場合と、ANAカードでビジネスクラスや国内航空券に交換する場合では、トータルリターンに151万円の差が生じます。

この例では、12年間でANAアメリカン・エキスプレス・カードは年会費が74,988円余分にかかりますが、結果的には圧倒的にお得になります。

ANAカードには、利用金額に応じた年間のボーナスやリボ払い時のボーナスが0.39%あるカードもあります。

ANA VISA/マスター一般カード、ワイドカードなら、ソラチカとの併用で約1.39%まで上がります。

しかし、それでも差を埋めることはポイント・マイル有効期限内にファーストクラスに必要なマイルを貯めない限りは不可能です。

ポイント・マイルが無期限のANAアメックスなら、じっくりとマイルを貯めて、ファーストクラスで利用して非日常の体験ができて、更にカードの還元率も実質13~16倍(13%~16%)にすることが可能となります。

お得な有効期限が無期限のクレジットカードの筆頭です。

ANAアメックスは年会費は高いものの、得られるメリット・ベネフィットはそれを大きく凌駕しています。おすすめのアメックスの中の一枚です。

審査

パソコンを見ながら確認して書類に記入するOL

アメックスは世界中で富裕層のカードとして認知されているステータス・シンボルカードなので、審査が厳しいイメージがありますね。

ただし、現在はアメックスはカードの支払いさえしっかりとできそうであれば、年収や収入の安定性がよくなくても審査が通過する可能性があります。

収入が不安定でクレジットカードの審査では不利になりがちの自営業者でも、余裕で審査を通過する方が多数いらっしゃいますし、年収300万円でも通過する方が多いです。

アメックスには、一律の限度額は設定されていません。ユーザー一人一人の状況に応じてフレキシブルに利用に際しての目安額が設定されています。

これは上にはもちろん、下にも柔軟なのが特徴です。10万円や20万円といった極めて僅少な利用限度額が設定されるので、万が一の貸し倒れの際に被る打撃も極小化できることが審査に考慮されています。

契約社員・派遣社員でも問題ありませんし、専業主婦でも配偶者などの世帯主に収入があれば問題ありません。

支払い遅延がない場合は消費者金融の借り入れ残高があっても審査に通過した事例があります。

アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。愛称はアメックスです。世界的に高いステータスを誇るステータ...

重要なのはクレジット・ヒストリー(クレヒス)です。支払い遅延なしでクレジットカードの支払実績を一定程度残していれば、審査を通過する可能性が高いです。

年会費1万円前後のマイル無期限カードとの比較

双子の子供

アメリカン・エキスプレスには、ANAアメックス以外にも、無期限でポイントを貯めることができて、マイルに移行できるカードがあります。

年会費の水準がANAアメックスと近いアメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)、スカイ・トラベラー・カード、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードと比較します。

  ANAアメックス アメックス・グリーン スカイトラベラー デルタ スカイマイル
年会費(税抜) 7,000 12,000 10,000 12,000
ANAマイル移行費用(税抜) 6,000 8,000 5,000 -
年会費+マイル移行費用 13,000 20,000 15,000 12,000
家族会員年会費(税抜) 2,500 6,000 5,000 無料
ポイント有効期限 「ポイント移行コース」登録で無期限 一度のアイテム交換で無期限 無期限 無期限(直接マイル付与)
マイル付与率 1.00% 1.00% 1.00% 1%/海外1.3%
マイル付与率(ANA) 1.50% 1.00% 3.00% 1%(※デルタは2%)
継続ボーナス 1,000マイル 1,000マイル 2,000マイル(※デルタ)
フライトボーナス 10% シルバーメダリオン特典
旅行傷害保険 最高3000万円 最高5000万円 最高3000万円 最高5000万円
ショッピング保険 最高200万 最高500万 最高200万 最高500万
プライオリティパス 有料
リターン・プロテクション
海外旅行先での日本語サポート グローバル・ホットライン
空港ラウンジ
手荷物無料宅配 片道 往復 片道 片道
空港クローク
空港パーキング
エアポート送迎
エアポート・ミール
(2018年5月末終了)
無料ポーター
海外用レンタル携帯電話特別割引
エクスペディア・一休.com・日本旅行優待
レンタカー・カーシェアリング優待
カード盗難・紛失の場合の緊急再発行
チケット・アクセス
アメリカン・エキスプレス・コネクト
コットンクラブ
新国立劇場
死亡・後遺障害
(国内旅行保険)
2,000万円 5,000万円 2,000万円 5,000万円
死亡・後遺障害(海外) 3,000万円 5,000万円 3,000万円 5,000万円
傷害治療(海外) 100万円 100万円 100万円 100万円
疾病治療(海外) 100万円 100万円 100万円 100万円
救援者費用(海外) 200万円 200万円 200万円 200万円
賠償費用(海外) 3,000万円 3,000万円 3,000万円 3,000万円
携行品損害(海外) 1旅行30万円/年100万円 1旅行30万円/年100万円 1旅行30万円/年100万円 1旅行30万円/年100万円
航空便遅延費用補償(海外)

ANAアメックスとスカイ・トラベラー・カードを比較すると、ANAグループでのマイル付与率、航空便遅延費用補償(海外旅行)は、スカイ・トラベラー・カードが上回っています。

しかし、年会費・マイル移行費・家族カード年会費、フライトボーナス、海外旅行傷害保険、空港クロークサービス、ANA一般カード特典、ANAマイレージクラブカード機能は、ANAアメックスが上回っています。

ANAアメックスとアメックス・グリーンを比較すると、手荷物無料宅配が往復である点、海外旅行傷害保険、プライオリティパス(スタンダード会員・ラウンジ利用は有料)、リターン・プロテクション、諸特典はアメックス・グリーンが上回っています。

しかし、年会費・マイル移行費・家族カード年会費、ANAグループでのマイル付与率、フライトボーナス、継続ボーナス、ANA一般カード特典、ANAマイレージクラブカード機能はANAアメックスが上回っています。

日本からの便が多いANAマイルを貯めたくて、他にANAカードを保有して使い分けるのに抵抗がある場合は、ANAカード機能が搭載されているANAアメックスが有力候補です。

マイルが異なるので単純に比較できませんが、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードもコストパフォーマンスが高いカードです。

貯まるマイルがデルタスカイマイルでOKならば、デルタ スカイマイル アメックスも候補となります。

ANAアメックス・ゴールドとの比較

2名のスチュワーデス

ANAアメックスにはゴールドカードもあります。年会費が高い代わりにANAワイドゴールドカードの特典がつき、アメックス・ゴールドの特典も一部付帯します。

ANAアメックスの一般カードゴールドカードの違いを比較します。

  ANAアメックス ANAアメックス・ゴールド
年会費(税抜) 7,000円 31,000円
ANAマイル移行費用(税抜) 6,000円 0円
年会費+マイル移行費用 13,000円 31,000円
家族会員年会費(税抜) 2,500円 15,500円
ポイント有効期限 「ポイント移行コース」
登録で無期限
無期限
マイル付与率 1.00% 1.00%
マイル付与率(ANA) 2.50% 3.00%
継続ボーナス 1,000マイル 2,000マイル
フライトボーナス 10% 25%
ANAゴールドカード特典
旅行傷害保険 最高3000万円 最高1億円
ショッピング保険 最高200万 最高500万
ゴールド・ダイニング
プライオリティパス
リターン・プロテクション
キャンセル・プロテクション
海外旅行先での日本語サポート グローバル・ホットライン オーバーシーズ・アシスト
空港ラウンジ
手荷物無料宅配 片道 片道
空港クローク
空港パーキング
エアポート送迎
エアポート・ミール
(2018年5月末終了)
無料ポーター
海外用レンタル携帯電話特別割引
エクスペディア・一休.com・日本旅行優待
レンタカー・カーシェアリング優待
カード盗難・紛失の場合の緊急再発行
チケット・アクセス
アメリカン・エキスプレス・コネクト
コットンクラブ
新国立劇場
ゴールド・ワインクラブ
京都観光ラウンジ
情報誌(IMPRESSION GOLD)
プリファード・ゴルフ
(2019年6月末新規登録終了)
死亡・後遺障害(国内旅行保険) 2,000万円 5,000万円
死亡・後遺障害(海外) 3,000万円 利用:1億円
自動:5,000万円
傷害治療(海外) 100万円 利用:300万円
自動:200万円
疾病治療(海外) 100万円 利用:300万円
自動:200万円
救援者費用(海外) 200万円 利用:400万円
自動:300万円
賠償費用(海外) 3,000万円 4,000万円
携行品損害(海外) 1旅行30万円/年100万円 1旅行50万円/年100万円
航空便遅延費用補償(海外)

一般カードとゴールドカードを比較すると、以下の点はゴールドカードが上回っています。

年会費の差とこれらの特典の差を比較して、どちらがよいかを決めることになります。

また、ANAアメックスにはスーパーフライヤーズカードはありません。ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)に申し込む場合は、既存カードの切り替えではなく新規申し込みとなります。

審査落ちのリスクがゼロではありません。ANAアメックス・ゴールドにはスーパーフライヤーズカードがあり、審査なしで切り替えることが可能です。

プレミアムメンバー「プラチナサービス」になった時点で、申し込みたいSFCカードと同等のANAカードを事前に発行しておき、同じ国際ブランドのSFCカードに切り替えるのが無難です。

プレミアムメンバー専用デスクかANAカードデスクに電話すれば、切り替えの専用用紙を送ってくれるので、返送すればOKです。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードというクレジットカードがあります。「ANAアメックス・ゴールド」と呼ばれています。A...

SFC会員になると、ANAラウンジ、国際線特典航空券の優先予約、フライトごとのボーナスマイル、座席アップグレード、優先チェックインカウンター・専用保安検査場、手荷物受け取りの優先、手荷物許容量の優待、優先搭乗などの絶大なメリットが付帯します。

ANAプレミアムチェックイン

ANAラウンジが同伴者1名まで無料で使い放題なのは嬉しいところですね。洗練されたゴージャスな空間で搭乗直前までゆったりと寛げます。

ANAラウンジ

ANAラウンジは、ビジネス向けの電源付きデスク、食事向けのテーブル、外の景色を快適に見れる窓際席、ファミリー・複数人向けのスペースなど多様な席があります。

リラックスして寛ぐ席だけではなく、ビジネスパーソン向けに集中して作業ができるデスクもあり、パソコンの作業も快適。出発前までに仕事をすることも可能です。

NEC LAVIE Direct HZ

ビール、ウイスキー・焼酎、おつまみのスナックも用意されています。羽田空港国内線のANAラウンジは日本酒が充実。

ANAラウンジ羽田のお酒

また、青汁、緑茶・紅茶・烏龍茶・ホットコーヒー、カフェラテ、ミネラルウォーター、牛乳、コールドのジュース・トマトジュース・野菜ジュース・烏龍茶・ポッカレモンもあります。

新聞・雑誌も多種多様な種類があり、無料のWi-Fiも通っており、搭乗の直前まで居心地が秀逸なラウンジで快適に過ごせます。

ANAラウンジは出たらすぐに搭乗口があるのが絶大なメリットです。ラウンジに流れるアナウンスを聞いてから出発しても、優先搭乗に十分に間に合います。

国際線になるとシャワーがあって食事もゴージャス。一例として羽田空港 国際線のANAラウンジについては、以下で徹底的に解説しています。

日本を代表する航空会社のANAは国際線でANAラウンジ、ANA SUITE LOUNGEという2つの航空ラウンジを提供しています。手荷物検査後のエリ...

ゴールドカードよりも更に充実した特典をご希望する場合は、年会費は150,000円(税抜)に跳ね上がりますが、ANAアメックス プレミアム・カードという選択肢もあります。

ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードというクレジットカードがあります。ANAとアメックスが提携して発行しているANAカー...

一般カード・ゴールドカード・プレミアムカードの各ANAアメックスの比較については、以下で徹底的に解説しています。

ANAカードの中でもステータスが高くてトラベル特典が充実しているのが、アメックスが発行しているANA アメックスです。ANAアメリカン...

なお、ANAアメックスにはコース料理1名分無料サービスがありませんが、これは年会費2,000円(税抜)のサブカードを保有することでカバーできます。

以下はANAアメックス・ゴールドにフォーカスを当てた記事ですが、ANAアメックスにも同様に当てはまります。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードというクレジットカードがあります。アメックス・ゴールドの一部特典とANAワイドゴー...

まとめ

気球を飛ばそうとする人々

ANAアメックスはANAグループでのマイル付与率が1.5%(1%のマイルと合わせて合計2.5%)となります。

一般カードとしてはポイント有効期間が3年と長く、マイル移行手数料を支払えば有効期間は無期限となります。

ファーストクラスに向けてマイルを貯められるのが大きなメリットです。1マイル8~16円の価値で利用できます。実質還元率がなんと8%~16%に跳ね上がります!

同伴者1名無料の空港ラウンジ・手荷物無料宅配・家族特約付きの保険などのアメックスならではの特典が充実しています。

これらは他社ですとゴールドカードでも付帯していないカードも多いです。空港ラウンジが同伴者1名無料である点、手荷物無料宅配、家族特約はANAワイドゴールドカード(VISA/Mastercard/JCB)にもありません。

また、アメックスの充実の海外サポートもあります。海外でのカード緊急再発行はアメックスのネットワークがなせる技です。

アメックスのコールセンターの従業員は、ほとんどがアメリカン・エキスプレスの正社員であり、丁寧なサポートを受けられます。このような点もしっかりとしています。

ANAアメックスには、ANAワイドゴールドカードにもない充実したトラベルサービスがあります。

現在ANAアメックスは、最大35,000マイルを得られるお得な新規入会キャンペーンを行っています。

入会で1,000マイル相当のプレゼントがあり、更に利用額達成ごとにボーナスポイントがもらえます。

入会から3ヶ月間の間に1万円使うと500ポイント、30万円以上利用したら4,000ポイント、70万円達成で22,500ポイントが得られます。

合計で28,000ポイントで、更に70万円の利用で通常のカード利用分の7,000ポイントも得られるので、合計35,000ポイントのキャンペーンです。

35,000マイルあったらハワイまで無料でフライトできますし、近距離ならビジネスクラスの国際線特典航空券に交換できます。

ビジネスクラスで利用して1マイル3円で利用するとなんと最大105,000円相当のお得なキャンペーンです。

ANAアメックス 公式キャンペーン

ANAアメックスのバナー

-ANAカード, クレジットカード, アメックス
-

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.