イオンゴールドカードの空港ラウンジまとめ!羽田・新千歳・成田・伊丹・福岡・那覇空港を利用可能!

更新日: イオンカード クレジットカード

羽田空港

イオンのクレジットカード「イオンゴールドカード」は、羽田・新千歳・成田・伊丹・福岡・那覇空港の空港ラウンジも利用できます。ゴールドカードならではの特典の一つです。

羽田空港では第一旅客ターミナル、第二旅客ターミナルの両方にあるので、ANA、JAL、スカイマーク、スターフライヤー、AIRDO、ソラシドエアなど、どの航空会社の搭乗時も利用可能です。

実際に利用した上での体験談を踏まえて、イオンゴールドカードのエアポートラウンジ特典について解説します。写真も掲載しており、利用イメージがつかめます。

羽田空港のラウンジ概要

第1旅客ターミナルビル、第2旅客ターミナルビルに、イオンゴールドカードが利用できる空港ラウンジが複数用意されています。

羽田空港 国内線ターミナルANAの飛行機と羽田空港 国際線ターミナルの夜景

第1旅客ターミナルビルはJAL・JTA、スカイマーク、スターフライヤー(北九州空港行き)等、第2旅客ターミナルビルはANA、AIR DO、Solaseed Air、スターフライヤー(福岡・山口宇部・関西行き)等に搭乗する時に利用します。

ターミナル名 ラウンジ名 席数・設備など
羽田空港
第一旅客ターミナル内
POWER LOUNGE CENTRAL

座席数40席(全席禁煙)

POWER LOUNGE NORTH 座席数150席(全席禁煙)
完全分煙化された喫煙ルーム
POWER LOUNGE SOUTH 座席数133席(全席禁煙)
完全分煙化された喫煙ルーム
羽田空港
第二旅客ターミナル内
エアポートラウンジ(南)2F 座席数100席(全席禁煙)
POWER LOUNGE CENTRAL 多目的スペース
シャワールーム
座席数68席(全席禁煙)
POWER LOUNGE NORTH 座席数140席(全席禁煙)
完全分煙化された喫煙ルーム

羽田空港の特徴は、手荷物検査後にあるラウンジを利用できることです。ANAラウンジサクララウンジと同様に、搭乗直前までラウンジでくつろぐことが可能なので便利です。

第一旅客ターミナルの場合、2階にあるPOWER LOUNGE NORTH / SOUTHが手荷物検査後にあるラウンジです。第二旅客ターミナルは南と北ピアです。

第1旅客ターミナルビル

2階 パワーラウンジ(ノース)

羽田空港のパワーラウンジ ノース

手荷物検査後、飛行機の搭乗口の近くに位置しており、利便性は最上級です。羽田空港では、イオンゴールドカードのラウンジも便利です。

「POWER LOUNGE NORTH」は、おしゃれで上質な空間で、快適にフライト前の時間を過ごすことが可能です。

全座席に電源が設けていて便利です。ACコンセントとUSB(5V/2A)が設置されています。

入り口に近いところの大きなテーブル席は間隔が広いです。大きなテーブルの一つは本物のヒノキを使っており、有機物の木ならではのよい香りもほんのりとしています。

羽田空港のパワーラウンジ ノース

窓側のカウンター席は、窓から飛行機などを眺められて開放的です。第1ターミナル側はA滑走路が目の前にあります。

夕暮れ時には日が沈む西側に向かって「マジックアワー」を楽しめて、従来から人気の席となっています。新しく「ランウェイビューイング」と名付けられています。

経済産業省が地域活性化促進のために実施している「The Wonder 500」の商品を紹介する情報発信コーナーも設置されています。

The Wonder 500は日本が誇るべき優れた地方産品として選定されたアイテムです。入り口、ラウンジ内にいくつかの展示品が置かれています。

羽田空港 パワーラウンジのThe Wonder 500の展示品(檜のまな板)

朝と夕方には専用のドリッパーを使ったコーヒーと軽食のセットを有料で販売しています。

パワーラウンジ ノースの「はかどり」(コーヒー+エッグタルト)の説明

空港の待合スペースとは異なり、上質の椅子でリラックスできます。おしぼりもあるので、手がサッパリします。

羽田空港のパワーラウンジ ノースの座席羽田空港のパワーラウンジ ノースの席

窓からは飛行機も見えて開放的です。飛行機が停まっていることが多いです。

羽田空港のパワーラウンジ ノースの窓からの眺め

もちろん、向かい合わせではない席や電源コンセントが便利な席もあります。一人やカップルだと窓に向かった席がいいかもしれません。

羽田空港のPOWER LOUNGE NORTH

コーヒー・カフェラテ等、緑茶・アールグレイ・メイプルナッツティー、紅茶とルイボスティーをブレンドしたジュアアルディペコ、各種ジュース(オレンジ・トマト)、水・牛乳・黒酢ジュース・豆乳入り青汁などがあります。

羽田空港のパワーラウンジ ノースのコーヒーマシン・お茶類 羽田空港のパワーラウンジ ノースのアイスコーヒー・ジュース 羽田空港のパワーラウンジ ノースの水・牛乳・黒酢ジュース・豆乳入り青汁

この他、有料メニューもあります。羽田オリジナルコーヒー+エッグタルトの「はかどり」があります。

パワーラウンジ ノースの「はかどり」(コーヒー+エッグタルト)

ジュースマシンはコカコーラかサントリーであることが多いですが、羽田空港のラウンジはコカコーラを導入しています。

雑誌、新聞も完備されており、読んでフライトまでの時間をくつろぐことが可能です。

羽田空港のパワーラウンジ ノースの雑誌・新聞

トイレはラウンジ内に設置されており、完全分煙の喫煙ルームもあります。

羽田空港のパワーラウンジ ノースのトイレ

ソフトドリンク、無線LAN(FLET'S SPOT、HOT SPOT、docomo Wi-Fi、BBモバイルポイント)、有線LAN(ケーブルあり)は無料です。

アルコール類、コピー/FAX、マッサージ器、コイン式パソコンは有料です。営業時間は午前6:00~午後8:30(年中無休)です。

場所は第1旅客ターミナル2階、16番ゲート付近です。嬉しい手荷物検査場通過後でナイスです。チョコっとコーヒー・お茶・ジュースを飲むだけや、おしぼりで手を拭くだけに利用することも可能です。

利用料金は、イオンゴールドカードの本会員・家族会員は無料、同伴者は1名あたり1,080円(税込)です。ただし、4歳以上13歳未満は540円(税込)、4歳未満は無料です。

2階 パワーラウンジ(サウス)

羽田空港のパワーラウンジ サウス

「POWER LOUNGE SOUTH」の方も飲み物類はNORTHとほぼ同一です。窓側の席ですと、空港の景色を見ることができて開放的です。

POWER LOUNGE SOUTHのドリンク類

羽田空港のパワーラウンジ サウス

電源コンセントがある席や、ビジネス向けのデスクもあるので、充電やPC作業も捗ります。会社員や個人事業主ですと、コンセントが有るデスクは嬉しいですね。

羽田空港のパワーラウンジ サウスの電源コンセントがある席

ソフトドリンク、無線LAN(FLET'S SPOT、HOT SPOT、docomo Wi-Fi、BBモバイルポイント)、有線LAN(ケーブルあり)は無料です。

アルコール類、コピー/FAX、マッサージ器、コイン式パソコンは有料です。営業時間は午前6:00~午後9:00(年中無休)です。

場所は第1旅客ターミナル2階の9番ゲート付近です。手荷物検査場通過後は正義です!

利用料金は、イオンゴールドカードの本会員・家族会員は無料、同伴者は1名あたり1,080円(税込)です。ただし、4歳以上13歳未満は540円(税込)、4歳未満は無料です。

1階 POWER LOUNGE CENTRAL

POWER LOUNGE CENTRALは手荷物検査前のゾーンにあります。飛行機の搭乗までに手荷物検査を済ませなければならないので、搭乗に間に合うよう余裕を持ってラウンジを出る必要があります。

羽田空港のエアポートラウンジ

エアポートラウンジ(北)の時代は、午前に行った際にはクロワッサンやベーグルがありました。種類は日によって異なります。

これがPOWER LOUNGE CENTRAL独自のベネフィットです。お腹が空いている時は嬉しいですね^^

羽田空港のエアポートラウンジのクロワッサン羽田空港のエアポートラウンジのベーグル羽田空港のエアポートラウンジのベーグルとアイスコーヒー

もちろん、冷水、ジュース類、お茶もあります。コーヒーマシンも用意されています。飲み物の内容はNORTH / SOUTHと同一のコーヒー等の他、紙パックのドリンクもあります。

羽田空港のPOWER LOUNGE CENTRALのコーヒーマシン羽田空港のPOWER LOUNGE CENTRALのジュース類

喫煙室もあるので、煙草を吸う方は喫煙が捗ります。非喫煙席と比較すると空いていました。最近は減少しているんでしょうね。

羽田空港のPOWER LOUNGE CENTRAL の喫煙室羽田空港のPOWER LOUNGE CENTRAL

第一旅客ターミナルの手荷物検査前のラウンジは眺望がきかず部屋も狭めなので、若干、圧迫感があります。

ソフトドリンク、無線LAN(FLET'S SPOT、HOT SPOT、docomo Wi-Fi、BBモバイルポイント)、有線LAN(ケーブルあり)は無料です。

アルコール類、シャワー、コイン式パソコンは有料です。営業時間は午前6:00~午後8:00(年中無休)、場所は中央ショッピングモール1階中央付近です。

同伴者の利用料金は1名あたり1,080円(税込)です。ただし、4歳以上13歳未満は540円(税込)、4歳未満は無料です。 シャワー利用時は+1,080円です。

第2旅客ターミナルビル

3階 エアポートラウンジ

羽田空港のエアポートラウンジ(3階)

ANA等の第2旅客ターミナルの手荷物検査前のエアポートラウンジ(3階)は、窓側の席ですと、広い窓からの空港の景色が開放的です。

羽田空港のエアポートラウンジ(3階) の窓からの眺め

POWER LOUNGE CENTRALよりも、エアポートラウンジ(3階)の方が好みです。もちろん、ジュース類・珈琲は同様に完備されています。

羽田空港のエアポートラウンジ(3階)のジュースマシン

ビジネス、ゴルフ、女性誌、ファッションなど各ジャンルの雑誌類も用意されています。週刊ダイヤモンド、PRESIDENT、日経WOMAN、ゴルフダイジェスト、LEON、オレンジページなどがありました。

羽田空港のエアポートラウンジ(3階) の雑誌

一人や二人向けのソファー席や、複数人で座れる席まで揃っています。キレイで落ち着いた雰囲気です。

羽田空港のエアポートラウンジ(3階)の席2

10分100円でのインターネットPCもあります。スマホの普及で最近は使う人が減っているかもしれませんが、昔は貴重な存在でした。

羽田空港のエアポートラウンジ(3階) (3)

電源コンセントがある席も多いので、充電がはかどります。

羽田空港のエアポートラウンジ(3階)の席羽田空港のエアポートラウンジ(3階)の電源コンセント(デスク)

ソフトドリンク、無線LAN(FLET'S SPOT、HOT SPOT、docomo Wi-Fi、BBモバイルポイント)は無料です。アルコール類、シャワー、コイン式パソコンは有料です。

営業時間は午前6:00~午後8:00(年中無休)、場所は第2旅客ターミナル3階です。2番時計台横のエスカレーターを利用するとスムーズです。北端のクイックアンドリラクゼーション西洋館の隣になります。

同伴者の利用料金は1名あたり1,080円(税込)です。ただし、4歳以上13歳未満は540円(税込)、4歳未満は無料です。シャワー利用時は+1,080円です。

2階 エアポートラウンジ(南)

羽田空港

第2旅客ターミナルビルにも、手荷物検査場通過後、出発保安検査場通過後にラウンジがあります。エアポートラウンジ(2階)は、第2旅客ターミナル2階の出発保安検査場通過後65番ゲート付近にあります。

座席数は100席(全席禁煙)で、完全分煙化された喫煙ルームがあります。

ソフトドリンク、無線LAN(FLET'S SPOT、HOT SPOT、docomo Wi-Fi、BBモバイルポイント、BizPorta)は無料です。

アルコール類、コイン式パソコン、コピー(モノクロ/カラー)は有料です。営業時間は午前6:00~午後8:00(年中無休)です。

同伴者の利用料金は1名あたり1,080円(税込)です。ただし、4歳以上13歳未満は540円(税込)、4歳未満は無料です。

POWER LOUNGE NORTH

羽田空港国内線第2旅客ターミナル

POWER LOUNGE NORTH(3階)もあります。ソフトドリンク、無線LAN(FLET'S SPOT、HOT SPOT、docomo Wi-Fi、BBモバイルポイント)は無料です。

座席数は140席(全席禁煙)で、完全分煙化された喫煙ルームがあります。

アルコール類、マッサージ器、コイン式パソコンは有料です。営業時間は午前6:00~午後9:30(年中無休)です。

場所は第2旅客ターミナル4階です。手荷物検査場通過後、北ピア52番ゲート横のエスカレーターから行くと近いです。

同伴者の利用料金は1名あたり1,080円(税込)です。ただし、4歳以上13歳未満は540円(税込)、4歳未満は無料です。

2019年4月1日以降は新千歳・成田・伊丹・福岡・那覇空港のラウンジも利用可能

イオンゴールドカードの空港ラウンジは、2019年3月末まで羽田空港の国内線のみでした。

しかし、2019年4月1日以降は一気に6空港12ラウンジに質実剛健化します。

空港名(ターミナル名) ラウンジ名
羽田空港(第一旅客ターミナル) POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH
POWER LOUNGE SOUTH
羽田空港(第二旅客ターミナル) エアポートラウンジ(南)2F
POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH
成田空港 IASS Executive Lounge 2
新千歳空港 スーパーラウンジ(国内線)
伊丹空港 ラウンジオーサカ
福岡空港 くつろぎのラウンジ TIME(国内線)
ラウンジ TIMEインターナショナル(国際線)
那覇空港 ラウンジ華~hana~

これまでは羽田空港利用者以外にとっては使いづらい側面がありましたが、関西・北海道・九州・福岡の主要空港に対応したので、より一層便利に進化しました。

国内線では北から南までの主要空港に幅広く対応して、福岡空港では国際線のラウンジも利用可能です。

成田空港のIASS Executive Lounge 2では、ソフトドリンクだけではなくアルコールも1杯無料となっており、お酒好きにとっては嬉しいサービスとなっています。

成田空港のIASS EXECUTIVE LOUNGE2の入口 IASS EXECUTIVE LOUNGE 2 

スマホ時代には電源コンセントでの充電が助かります。

IASS EXECUTIVE LOUNGE 2の椅子IASS EXECUTIVE LOUNGE 2の電源コンセント

こちらはビジネスデスクもあります。集中してPC作業を行いたい場合に便利です。目の前の作業に没頭することが可能です。

成田空港のIASS EXECUTIVE LOUNGE 2のビジネスデスク

成田のラウンジはビールかウイスキーが1杯無料です。柿の種をおつまみにして無料で飲めるのは嬉しいですね^^

コップは冷え冷えなので美味しく飲めます。夏はもちろん、冬も室内が暖かいのでナイスで、喉ごし爽快を楽しめます。

IASS EXECUTIVE LOUNGE 2のビールIASS EXECUTIVE LOUNGE 2のビールと柿の種

ミネラルウォーター、お茶類、ジュース、コーヒーなどソフトドリンク類も揃っています。

伊丹空港のラウンジオーサカの入口

伊丹空港のラウンジオーサカの場所は中央ターミナルビル3階で、ソフトドリンクは無料、ビールとコピー/FAXは有料となります。

営業時間は午前6:30~午後8:00(年中無休)で、受付は午後7:30までとなります。

日本経済新聞、各種新聞・スポーツ新聞、プレジデント等のビジネス誌、Numberやクロワッサンなどの雑誌もあります。

クレジットカードの会員誌もありました。ダイナースクラブカードのSIGNATURE、三菱UFJニコスのpartnerなどがありました。

伊丹空港のラウンジオーサカの雑誌

窓際にはビジネスパーソン向けのデスクがあります。PC作業があります。壁際にはプライベート向けのソファーがあります。

ラウンジ・オーサカ

複数台のパソコンも用意されています。やはりタブレット・スマホよりも、キーボードとマウスがあった方が圧倒的に操作しやすいですね。個人的には圧倒的にPC派です。

伊丹空港のラウンジオーサカのPC

ラウンジ内は基本的には携帯電話での通話はNGですが、電話OKのスペースも有ります。いちいちラウンジの外に出る必要はありません。

伊丹空港のラウンジオーサカの携帯電話スペース

もちろん、珈琲、カフェオレ、ジュース、お茶、アイスティーなどのソフトドリンク、おしぼりがあります。

伊丹空港のラウンジオーサカ のコーヒーマシン

個室風のプライベート感があるお席もあります。じっくりと落ち着いて読書やスマホいじりが可能です。

伊丹空港のラウンジオーサカの個室風の席

テーブルにソファーがあり、大人数でワイワイと会話できるようなお席もあります。この日は空いていたので、一人で独占してしまいました^^

ラウンジ・オーサカのソファー席

まとめ

指をさす笑顔の女性

イオンゴールドカードは羽田・新千歳・成田・伊丹・福岡・那覇空港の空港ラウンジを利用可能です。

空港にはある程度余裕を持って行く必要があります。したがって、手持ち無沙汰の時間が生じやすいです。

この隙間時間にラウンジを利用して待合室とは異なる上質の椅子でリラックスできるのは大きなメリットです。

お絞りで手を拭いて、ソフトドリンクを飲んでリラックすることが可能です。クロワッサンがあるラウンジもあります。

羽田空港では、サクララウンジやANAラウンジと同様に、手荷物検査後に設置されているラウンジを利用できます。搭乗の直前までくつろぐことが可能です。

羽田空港のデッキ

イオンゴールドカードは空港ラウンジ以外にも卓越したメリットが豊富です。ゴールドカードランキングの上位に位置づけられるハイ・クオリティー・カードです。

イオングループでのベネフィットが豊富なクレジットカードですけれども、それ以外でもガンガンと利用できるゴールドカードです。

イオンでの5%OFF、ポイントアップデー、映画料金割引、おいしい水1日4リットルなどのイオンカード特典に加え、ゴールドカード限定の特典があります。

充実の保険の詳細については、以下で精緻に分析しています。

イオンのクレジットカード「イオンゴールドカード」は、保険が充実しているのが特徴です。ゴールドカードならではの特典の一つです。...

イオンゴールドカードは自分から申し込むことはできません。インビテーションを待つ必要があります。

イオンゴールドカード

なんと年会費が無料なのが絶大なメリットです。年会費無料でずっとゴールドカードを保有できます。卓越したコストパフォーマンスを誇ります。

しかもイオンゴールドカードはゴールドカードならではのベネフィットが充実しています。

色がゴールドだけの「金メッキ」ないし「なんちゃってゴールドカード」では決してありません。身震いする程の旺盛なお得さがあります。

ゴールドのイメージイラスト

プロパーのイオンカードを保有して年間100万円以上利用すれば、インビテーションが届きます。直近の1年間(毎月10日を基準日として遡った12ヶ月間の合計利用金額)が集計対象です。

また、以下の条件のいずれかを充足すると届く可能性があります。通算で500万円以上使えば届く可能性があるので、コツコツ利用していけばいつかは届きます。

  • イオングループの各店で年間60万円以上
  • 通算利用金額500万円以上
  • イオン銀行に定期預金500万円以上
  • イオン銀行に定期預金100万円以上を1年以上継続して預入
  • イオン銀行で投資信託を一定の金額購入

イオン店舗内にあるイオンラウンジでは、コーヒー・ソフトドリンク、お菓子のサービスがあり、新聞・各種雑誌も読めます。

イオンモールなどで1日中お買い物をする方も多いでしょう。イオンでのお買い物の休憩が捗ります。

イオンゴールドカードのラウンジサービスイオンラウンジの入口イオンラウンジのお菓子とコーヒーイオンラウンジの野菜ジュース・アイスコーヒー・緑茶・ウーロン茶・スポーツドリンク

イオンラウンジのサービス内容、設置店舗一覧については、以下で徹底的に解説しています。

全国のイオングループの店舗には、店内に「イオンラウンジ」というラウンジが設置されているお店があります。主にイオンモール等の大...

イオンゴールドカードのカードフェイスはゴールド一色で美しく、紛れもないゴールドカードです。お財布に入れると華やかになります。

イオンカードセレクトとイオンゴールドカード

ゴールドカードのANA VISAワイドゴールドカードと比較しても、美しさ、ゴールドカード感は引けをとりません。

ANA VISAワイドゴールドカードはシャンパンゴールドの色合いであるのに対して、イオンゴールドカードは典型的なゴールド色となっています。

イオンゴールドカードとANA VISAワイドゴールドカード

イオンゴールドカードは、年会費無料であるにもかかわらず、イオンラウンジ等の極めて良好なベネフィットを利用でき、圧倒的なコスパを誇るスーパーカードです。

イオンゴールドカードというクレジットカードがあります。イオンでの買い物がお得になることで人気のイオンカードのゴールドカードで...

イオンゴールドカードはイオンラウンジが使えるので、使わなくてもお得なクレジットカードの筆頭であり、質実剛健なハイ・クオリティー・カードです。年会費無料のゴールドカードは稀有です。

67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんも、おすすめゴールドカードとしてイオンゴールドカードを挙げていました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

イオンゴールドカードは、クレジットカードのレジェンドも高く評価しているゴールドカードです。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

イオンカードを保有していると、ゴールドカードの中では圧巻のコストパフォーマンスを誇るイオンゴールドカードのインビテーションが来る可能性があります。

インビの対象はイオンカード、イオンカード(WAON一体型)、イオンカード(ディズニー・デザイン)、イオンカードセレクト、イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)の5枚です。

イオンゴールドカードのインビテーションの基準、条件については、以下で精緻に分析しています。

イオンゴールドカードというクレジットカードがあります。イオンカードの最上級カードです。年会費が無料で特典が充実しているので、...

G.Gマーク付きのイオンカードのうち、WAON一体型・イオンカードセレクトにも、イオンゴールドカードのインビテーションが届きます。

55歳以上のイオンゴールドカード会員には、毎月15日の「G.G感謝デー」(5%OFF)が適用されます。

将来的にイオンゴールドカードを目指す場合は、イオンカード(WAON一体型)イオンカードセレクトを作成しましょう。

引き落とし口座がイオン銀行でOKの方は、イオン銀行Myステージで普通預金の金利を簡単に0.1%(最大0.15%)にでき、WAONチャージもポイント付与対象のイオンカードセレクトがおすすめです。

イオン銀行以外の金融機関で口座振替を行いたい場合は、イオンカード(WAON一体型)が候補となります。

引き落とし口座がイオン銀行でOKならば、イオン銀行の普通預金が0.1%、WAONチャージでポイント付与のイオンカードセレクトが最もお得です。

項目 イオンカード イオンカード(WAON一体型) イオンカードセレクト
年会費 無料 無料 無料
イオンカード特典
WAON搭載 -
イオン銀行キャッシュカード - -
引き落とし口座 多様な金融機関に対応 イオン銀行のみ
独自特典 - - WAONチャージでポイント付与
イオン銀行Myステージでの優遇
その他

イオン銀行以外の引き落とし口座を希望の場合は、便利な電子マネーWAONが搭載されているイオンカード(WAON一体型)がおすすめです。

WAON一体型やセレクトはsmart WAONへの登録で、共通ポイントのWAON POINTも貯められます。各カードの詳細は以下で徹底的に解説しています。

イオンカード(WAON一体型)というクレジットカードがあります。クレジットカードと電子マネーWAONの一体型カードです。全国のイオン、...
イオンのクレジットカードは多様な特典があり、電子マネーWAONとの連動も魅力です。イオンやWAONを利用する機会がある方にはおすすめ...

イオンカードセレクトはイオン銀行Myステージでの優遇もあり、銀行がお得になるクレジットカードの筆頭に挙げられるハイ・クオリティー・カードです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「スーパーでお得なカード」としてイオンカードセレクトを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

イオンカードセレクトはショッピング保険でスマホが対象なのも大きなメリットです。他社カードのショッピング保険はスマートフォンが対象外のことが多いです。

しかも期間は180日間とたっぷりで、年間50万円まで補償されます。年会費無料のクレジットカードとしては秀逸なクオリティです。

菊地崇仁さんとまつのすけ

クレジットカードのレジェンド・菊地崇仁さんは、保険が充実しているカードとしてイオンカードセレクトを挙げていらっしゃいました。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

その他、おすすめのイオンカードについては、以下で丹念に分析しています。

イオンカードというクレジットカードがあります。イオングループが発行するクレジットカードです。一般カード、提携カード、ゴールド...

イオンカードを数年間使って感じた口コミについては、以下にまとめています。

イオンのクレジットカード「イオンカード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。イオンカードを初めて作成してから約6年、イオン...

-イオンカード, クレジットカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.