The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

JCBのリボ払い「支払い名人」が2019年にリニューアル!手数料・年会費割引・メリット・デメリット・上限・繰り上げ返済を徹底解説

更新日: JCBカード

JCBのJCBの支払い名人の案内

JCBが2019年春に自動リボ払いサービスの「支払い名人」をリニューアルします。

一般カードは1,350円(税込)、ゴールドカードは5,000円(税込)、年会費が安くなる点、リボ手数料発生時はOki Dokiポイントが2倍なのがメリットです。

デメリットは初回利用時もリボ手数料が発生する点です。リニューアルの詳細は2018年10月以降に正式発表となり、変更される可能性はあります。

ANA JCBカードで寝かす場合に絶大なメリットがあります。メインカードとして使う場合は運用に面倒な手間が発生します。

JCBの新しい支払い名人の内容、2018年までと2019年からの違い・比較について、注意点を完全網羅して、わかりやすく徹底的に解説します。


支払い名人とは

支払い名人は登録すると、国内・海外問わず、ショッピング1回払い利用分が自動的にショッピングリボ払いになる支払い方法です。

締切日(毎月15日)の翌月10日(金融機関休業日の場合は翌営業日)に銀行口座から引落しとなる点は1回払いと同じです。

会員サイトのMyJCBでは1,000円単位、ローソンのLoppiでは1円単位で繰り上げ返済が可能である点が特徴となっています。

Loppi

毎月自分で決めた金額を支払えるので、利用金額が一定になって分かりやすいというメリットがあります。また、以下のベネフィットが付帯します。

  • 対象のキャンペーンの抽選口数が2倍
  • ショッピング保険(国内)が自動付帯(購入日から90日間、年間最高100万円)

他方、年利15%といった高額のリボ払い手数料が発生するので、よほど支払いに困ってない限りは利用しないのが無難でした。

JCB本社

しかし、2019年春からの新サービスでは、年会費の割引が大きなメリットとなります。

特に便利なのがANA JCB一般カードとソラチカカードを保有して継続ボーナスを獲得する場合です。

他方、改悪されて注意が必要な点も存在しています。以下、詳細についてブレイク・ダウンします。

2018年までと2019年春からの比較

JCBの支払い名人リニューアルの案内文

2019年春からの新しい支払い名人と、それまでの旧制度の違いについて把握することが重要となります。相違点は下表のとおりです。

項目 従来の制度 新しい支払い名人
リボ払いの支払い方法 毎月の支払い金額を自由に設定できる「定額コース」 リボ残高に応じて支払額が自動的に決まる「残高スライドコース」
ショッピングリボ手数料 初回は無料(支払い金額>利用残高なら無料) 初回も手数料発生(利用残高>5千円か1万円なら手数料発生)
カード年会費 優遇なし 年会費のキャッシュバック
・一般カード1,350円
・ゴールドカード上限5,000円
Oki Dokiポイント 優遇なし ポイント2倍(ボーナスポイント)
ショッピング保険(国内) 年100万円 年100万円

支払い方法

これまでの支払い名人は、毎月のお支払い金額(設定金額)を自由に変更可能でした。

初回の手数料は無料なので、利用限度額=支払い金額にしておき、お金に余裕がない時期だけ設定額を下げるといった柔軟性がありました。

支払い名人の定額コースの特徴

しかし、2019年春のリニューアル以降は、利用残高に応じてJCBが定める所定の金額を支払う「残高スライドコース」という方式となります。

「ゆとりコース」と「標準コース」のいずれかを選択できます。

コース ご利用残高 毎月のお支払い金額
ゆとりコース ~100,000円 5,000円
100,001円~500,000円 10,000円
500,001円~1,000,000円 15,000円
1,000,001円~ 20,000円
標準コース 100,000円以下 10,000円
※以降10万円加算毎に+1万円加算

ただし、2018年のうちに支払名人に登録・利用すれば、これまで通り定額コースを利用可能になります。

具体的には以下の2パターンに該当すればOKです。

  • 2018年2月28日までに支払い名人に登録:2017年10月~2018年9月支払い分にリボ払いの手数料が発生
  • 2018年3月1日以降に支払い名人に登録:2018年1月~12月支払い分にリボ払いの手数料が発生

定額コースの方が残高スライドコースよりも圧倒的に柔軟性が高く、使い勝手が抜群に良好です。

したがって、2018年中に支払名人に登録・利用をして、1度だけ少額のリボ払いの手数料を発生させるというストラテジーも有効です。

JCBの支払い名人の移行内容

JCB THE CLASSを目指している場合は影響が出る可能性があるので避けるとして、それ以外のケースでは健闘に値します。

なお、定額コースを維持する場合は、2018年10月以降に、新サービスへの移行を希望するか、「支払い名人」を解除するかを選択する案内が書面て届くので「希望する」を選択しましょう。

年会費の割引

新制度での年会費優遇は、一般カード、ゴールドカードの本会員カードに限定されます。

JCBプラチナJCB THE CLASSの封入物

JCB THE CLASS、JCBプラチナ、家族カードの年会費は対象外であり、データ維持費・サービス会費など、年会費以外の名目の手数料もディスカウントされません。

JCB LINDAJCB一般カード/プラスANAマイレージクラブJCBゴールド/プラスANAマイレージクラブ等に発生するコストは割引対象外です。

また、年会費キャッシュバックは、新サービスに登録していること、カード有効期限月前月から1年以内にショッピングの利用があることが条件です。

ポイント2倍

リボ払いの手数料発生時のポイント2倍の+1倍分はボーナスポイントとなります。ボーナスポイントはマイルに交換する場合は、1ポイント→3マイルのレートです。

支払い名人での+1倍分のボーナスポイントは、ANAマイルに移行する場合は0.3%のマイル付与率となり、それ以外の用途で使う場合は基本0.5%還元となります。

ショッピング保険

ショッピング中の女性

ショッピング保険(国内)はこれまで通り90日間・最大で年100万円となり、変更あはありません。

新制度はANA JCB一般カードで大きなメリット

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

新しい支払い名人での最大のメリットは、一般カードは1,350円、ゴールドカードなら最大5,000円も手数料が割り引かれる点です。

ANA JCB一般カードソラチカカードは年会費が2,160円(税込)で、毎年継続ボーナスが1,000マイルもらえます。

現状でも1マイル2.16円の価値があると考えるならばトントンです。

2019年春以降は1,350円の割引があるので、810円(税込)となります。0.81円で1マイルを獲得できることになります。

ANAの飛行機

マイルは価値にレバレッジがかかるのが魅力的です。特典航空券へ交換すると、1ポイントの価値が数円に昇華します。

国内線特典航空券で利用すると1マイルの価値が1.5円~2円程度、国際線のビジネスクラスだと1マイル2.5~6円程度、 ファーストクラスなら7~16円程度に跳ね上がります。

トラベラーならマスト・バイといっても過言ではありません。ANAマイルは1マイル単位で航空券購入に使えるANA SKYコイン、ネット通販に使えるANAショッピングポイントに交換することも可能です。

ANAカードはANA ショッピング A-styleが5%割引!クーポンやキャンペーンで10%OFFも!
「ANA ショッピング A-style」は、ANAオリジナルアロマ、ファーストクラス・ビジネスクラス搭載ワイン、航空ファン垂涎の限定グッズな...

ANA JCB ワイドゴールドカードの場合は15,120円(税込)が最大5,000円OFFとなります。

SFCをANA JCBゴールドカードにしており、ほとんど使っていない場合は、支払い名人の活用でお得になります。

ANA JCB ZEROは元々年会費が無料であり、ANA JCB ワイドカードは一般カード扱いになると思われます。

ANA JCB カード プレミアムはプラチナカード扱いとなって割引対象外となる可能性があります。

各カードの比較をまとめると下表のとおりです。

  ZERO 一般/ソラチカ ワイドカード ワイドゴールド プレミアム
限定デザイン - - - 数年に1度 -
年会費(税込) 無料 2,160 7,830 15,120 75,600
マイル移行費用 無料 5,400 5,400 0 0
年間コスト(※) 無料 4,860 10,017 15,120 75,600
家族会員年会費(税込) 無料 1,080 1,620 4,320 4,320
最大のマイル付与率 0.56% 1.06% 1.06% 1.075% 1.375%
ポイント有効期間 2年 2年 2年 3年 5年
継続ボーナス - 1,000マイル 2,000マイル 2,000マイル 10,000マイル
フライトボーナス +10% +10% +25% +25% +50%
ANAワイドカード特典 - -
Gold Basic Service - - -
国内線ANAラウンジ - - - -
コンシェルジュ - - - -
プライオリティパス - - - -
楽天Edyチャージ - マイル× マイル× マイル付与 マイル付与
旅行傷害保険 - 最高1000万 最高5000万 最高1億円 最高1億円
ショッピング保険 - 最高100万 最高300万 最高300万 最高500万
航空機遅延費用 - - -

※割引後年会費+2年に1回マイル移行

各ANA JCBカードの詳細は以下で精緻に分析しています。

ANA JCBカードを徹底的に比較!違いを解剖した個人的口コミ!
ANAカードの中でも存在感があるのが、JCBが発行しているANA JCBカードです。東京メトロのTo Me CARDとの提携カードでもあるソラチカカ...

ANA JCB一般カード、ソラチカカードの利用額が確実に月1万円以下に収まる場合、繰り上げ返済を厭わない場合は、登録するだけで絶大なメリットがあります。

JAL・JCB 普通カード

JAL・JCB一般カードの場合もメリットが大きいです。JALカードの場合はANAカードとは異なり、毎年の継続ボーナスマイルは自動付与ではなく初回搭乗が必要です。

しかし、年1回は必ず日本航空でフライトする方ですと、一般カードなら810円で1,000マイルを得られます。

JAL CLUB-Aカードの場合は一般カード扱いとなり、JAL CLUB-Aゴールドカードはゴールドカード扱いになると思われます。JAL・JCBカード プラチナは割引対象外です。

  普通 CLUB-A CLUB-Aゴールド プラチナ
年会費(税込) 2,160 10,800 17,280 33,480
ショッピングマイル・プレミアム年会費 3,240 3,240 無料 無料
家族会員年会費(税込) 1,080 3,780 8,640 16,740
マイル付与率 0.5%-2% 0.5%-2% 1%-2% 1%-2%
アドオンマイル - - - +2%(計4%)
マイル有効期間 3年 3年 3年 3年
継続ボーナス 1,000マイル 2,000マイル 2,000マイル 2,000マイル
フライトボーナス +10% +25% +25% +25%
JALCLUB-Aカード特典 -
24時間健康・医療相談 -
海外航空便遅延お見舞金制度
JALカードゴルファー保険
- -
GOLD Basic Service - -
コンシェルジュ - - -
プライオリティパス - - -
JCBプラチナカード特典 - - -
旅行傷害保険 最高1000万 最高5000万 最高1億円 最高1億円
ショッピング保険 100万(海外のみ) 最高500万 最高500万
航空機遅延費用 - -

各JAL・JCBカードの詳細は以下で精緻に分析しています。

JCBのJALカード!JAL・JCBカードの比較まとめ
JCBブランドのJALカードがあります。「JAL・JCBカード」という名前です。普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、プラチナ...

最小限のコストでポイント2倍を享受するのは面倒

メインカードとしてJCBカードをガンガン使っている場合、三井住友VISAカードANA VISAカードANA Mastercardのように、少額のリボ手数料を発生させてポイント2倍を享受したいですね。

三井住友VISAプラチナカードANA VISA Suicaカード

三井住友カードはマイ・ペイすリボのおかげで、毎月少額のリボ払いを発生させる運用を許容できる場合は、屈指のコストパフォーマンスを誇っています。

しかし、JCBの新しい支払い名人は初回のリボ手数料・金利も発生するので、「ゆとりコース」の場合は5,001円、「標準コース」なら10,001円以上なら、残高全額に対して手数料が発生します。

2018年中にリボ手数料を発生させて、定額コースを維持できた場合も同様です。

例えば月の利用金額が201,000円の場合、リボ支払額を19万円にしていたとしても、11,000円ではなく201,000円の全額に対して手数料が発生します。

したがって、新しい支払い名人でリボ手数料を抑えるためには、リボ残高を最小限にするために、締め日前に繰り上げ返済を実施する必要があります。

締め日後に請求が滑り込んでくるケースもあると思われ、それが高額だと不足の打撃を被る場合もあり得ます。

三井住友カードのマイ・ペイすリボ、三菱UFJニコスの楽Payとは異なり、最小限の手数料でポイント2倍をキープするのはかなりの手間がかかります。

リタイア後の方などで時間的余裕がある方ならばともかくとして、現役世代の方には基本的にはおすすめできません。

まとめ

JCBの支払い名人の案内ハガキ

JCBが2019年春に自動リボ払いサービスの「支払い名人」をリニューアルします。

一般カードは1,350円(税込)、ゴールドカードは5,000円(税込)、年会費が安くなる点、リボ手数料発生時はOki Dokiポイントが2倍なのがメリットです。

年会費の割引(キャッシュバック)は、カード有効期限月前月から1年以内にショッピングの利用があることが条件です。

リボ払いの手数料発生時のポイント2倍の+1倍分はボーナスポイントとなります。ボーナスポイントはマイルに交換する場合は、1ポイント→3マイルのレートです。

支払い名人での+1倍分のボーナスポイントは、ANAマイルに移行する場合は0.3%のマイル付与率となり、それ以外の用途で使う場合は基本0.5%還元となります。

デメリットは初回利用時も、リボ残高全額に対してリボ手数料が発生する点です。

ANA JCBカードで寝かす場合に絶大なメリットがあります。メインカードとしてポイント2倍を享受する場合は運用に面倒な手間が発生します。

リニューアルの詳細は2018年10月以降に正式発表となり、変更される可能性はあります。

今回の支払い名人の改定で、年会費割引のメリットが大きいのはANA JCBカードです。

ANA JCBカードの中でおすすめなのは、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)です。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

メトロポイント→ANAマイルを1対0.9(90%)のレートでマイルに移行できるのが絶大なメリットです。陸で最大級にANAマイルを獲得できます。

幾多のANAカードの中でも突出したベネフィットであり、フライトに八面六臂の活躍を見せてくれます。

2,160円(税込)の年会費が発生しますけれども、毎年1,000マイルの継続ボーナスが付与されます。

1マイル2円と考えると年会費はほぼトントンとなります。それでANA空港ショップでの割引はもちろん、90%のメトロポイント→ANAマイル交換など、卓越したベネフィットを享受できます。

ANA To Me CARD PASMO JCBの詳細は以下で丹念に分析しています。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)のメリット・デメリット・マイルをザクザク貯める使い方まとめ
ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)というクレジットカードがあります。ANAカードには幾多のカードがありますけれども、一般の...

アメックスやダイナース等の高級カードと同様に、会員限定のイベントも開催されています。

ソラチカカード会員限定でANA機体工場&東京メトロの見学会が開催!ANA To Me CARD PASMO JCBのイベント!
ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の5年を記念して、ソラチカカード会員限定イベントが開催されます。ANA機体工場、東京メト...

メトロポイント→ANAマイルの高レートでの交換は、オンリー・ワン、スペシャル・ワン、エアフォース・ワンのパワーがあります。モデルで喩えると、ミランダ・カーのような女子力があります。

慈愛さえ感じるような豊潤なお得さには身震いする程であり、八面六臂の活躍を見せてくれます。

ジョジョで喩えると「キラークイーン」のような一撃必殺の威力を秘めています。歴史の偉人で例えると、ジャンヌ・ダルクのような戦闘力があります。

空前の低金利の時代には、ソラチカカードのお得度は絶大な威力があります。お得にフライトでき、トラベル・人生を豊かに彩ることができます。

入会キャンペーンも充実しており、大量のANAマイルを得ることができます。

ソラチカカード 公式キャンペーン

ソラチカカード以外にも、ANA JCBカードは魅力的なクレジットカードが満載となっています。

一般カード、ANAワイドカードANAワイドゴールドカードANAプラチナ プレミアムカードまで幅広いラインナップとなっています。

ANA JCBカード

各カードの比較をまとめると下表のとおりです。

  ZERO 一般/ソラチカ ワイドカード ワイドゴールド プレミアム
限定デザイン - - - 数年に1度 -
年会費(税込) 無料 2,160 7,830 15,120 75,600
マイル移行費用 無料 5,400 5,400 0 0
年間コスト(※) 無料 4,860 10,017 15,120 75,600
家族会員年会費(税込) 無料 1,080 1,620 4,320 4,320
最大のマイル付与率 0.56% 1.06% 1.06% 1.075% 1.375%
ポイント有効期間 2年 2年 2年 3年 5年
継続ボーナス - 1,000マイル 2,000マイル 2,000マイル 10,000マイル
フライトボーナス +10% +10% +25% +25% +50%
ANAワイドカード特典 - -
Gold Basic Service - - -
国内線ANAラウンジ - - - -
コンシェルジュ - - - -
プライオリティパス - - - -
楽天Edyチャージ - マイル× マイル× マイル付与 マイル付与
旅行傷害保険 - 最高1000万 最高5000万 最高1億円 最高1億円
ショッピング保険 - 最高100万 最高300万 最高300万 最高500万
航空機遅延費用 - - -

※割引後年会費+2年に1回マイル移行

電子マネーの側面ではQUICPay(nanaco)を利用でき、セブン-イレブンでは屈指の高還元カードとなります。Apple Payも利用可能です。

ANAカードは一部がApple Pay(アップルペイ)に使える!Suicaチャージはポイント付与対象外
日本を代表する航空カードの一角が「ANAカード」です。全日本空輸(ANA)が大手クレジットカード会社と提携して発行している航空カード...

各ANA JCBカードの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

ANA JCB ワイドカードと一般カードの相違点については、以下で精緻に分析しています。

ANA JCB ワイドカードと一般カードの違いを比較!
ANA JCBカードでゴールドカード未満のタイプには、ANA JCB一般カード、ANAワイドカードがあります。ワイドカードの方が年会費は高いも...

ANA JCBカードは、ANAカードとJCBの魅力が融合したクレジットカードです。大量のマイルを得られるキャンペーンも魅力的です。

ANA JCBカード 公式キャンペーン

JCB

JCBのプロパーカードであるJCBオリジナルシリーズは、卓越したT&Eサービス(トラベル&エンターテイメント)が魅力的なクレジットカードです。

また、Amazon・セブン-イレブン・イトーヨーカドー・スターバックス等のJCBオリジナルシリーズパートナーでは高還元の隠れ高還元カードです。

JCBカードのポイント還元率は低いのか?実は高還元に昇華!総合1.025%還元になった口コミ
日本が世界に誇る国際ブランド「JCB」は、プロパーカードとしてJCBオリジナルシリーズのクレジットカードを発行しています。基本的な...

Oki Dokiランドというモールを経由すると、Amazonだけではなく、楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACOなどのネット通販がお得になるというメリットもあります。

Oki Doki ランドでネット通販がお得で高還元に!JCBのポイントモール
JCBは「Oki Doki ランド」というポイントモールを運営しています。JCBオリジナルシリーズのクレジットカードの他、「Oki Dokiポイント...

貯めた「Oki Dokiポイント」は、魅力的な多種多様な商品と交換できます。詳細、あらゆる交換先一覧については、以下にまとめています。

JCBの「Oki Dokiポイント」のおすすめ交換先・一覧まとめ!
JCBオリジナルシリーズのクレジットカードは、ショッピング利用でJCBの「Oki Dokiポイント」が貯まります。一部のJCB提携カードでも、...

スマホアプリ「MyJCB」は利用金額の確認、キャンペーンの応募が便利です。会員サイトMyJCB公共料金の支払い設定が便利です。

JCBトッピング保険J-Basketなどのオプションも用意されており、ニーズに応じてサービスを追加することも可能です。

JCB PLAZAなど日本人が海外で活用できるJCBカード共通特典も充実しています。JCBオリジナルシリーズの特徴、メリット・デメリットについては、以下で徹底解説しています。

JCB ORIGINAL SERIES(JCBオリジナルシリーズ)のメリット・デメリットまとめ!
JCBが発行しているプロパーカードには「JCB ORIGINAL SERIES」(JCBオリジナルシリーズ)というラインナップがあります。多種多様なカー...

JCBが発行しているクレジットカードの種類、おすすめカードについては、以下で丹念に分析しています。

JCBのクレジットカードを徹底的に比較!おすすめのJCBカードを厳選
JCBカードというクレジットカードがあります。株式会社ジェーシービー(JCB Co., Ltd.)が発行しています。プロパーカードから提携カ...

JCBオリジナルシリーズのスタンダードカードであるJCB一般カードについては、以下で徹底的に解説しています。

JCB一般カードはJCBカードのスタンダード!メリット・デメリットまとめ
JCB一般カードというクレジットカードがあります。その名のとおり、JCBが発行するJCBカードです。JCBのクレジット・ヒストリーを構築...

39歳以下の方はJCB CARD WJCB CARD W plus Lを発行できます。解約しない限り自動更新されるので、40歳以降も継続利用可能です。

JCB CARD W

JCB CARD W plus L

年会費が無条件で無料で基本還元率が1%と優遇されており、plus Lの方は女性向け特典が付帯しているのが特徴です。

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lの違いを比較!
JCB CARD W、JCB CARD W plus Lという2枚のクレジットカードが2017年10月24日から募集開始しました。10代・20代・30代までの若年層が...

どちらも年会費無料で高還元であり、秀逸なハイ・クオリティー・カードです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「メインカード」としてJCB CARD W、女性向けカードとしてJCB CARD W plus Lを挙げられていました。

クレジットカードの「真の専門家」がおすすめするクレカを大公開!
世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

ゴールドカード以上のJCBカードは、GOLD Basic Serviceを利用できます。詳細は以下で徹底解説しています。

JCBのGOLD Basic Serviceはお得で便利!「Made in Japan」の誇りと信頼
JCBゴールド以上のJCBカードを保有していると、「GOLD Basic Service」を受けられます。グルメ・ダイニング、トラベル、健康、ゴルフ...

JCBゴールドは保険が充実しており、安価なプラチナカードを凌駕することもある高水準です。

JCBカードは海外旅行保険が卓越!ゴールドはプラチナ級!
JCBカードという言わずと知れたクレジットカードがありますね。JCBは海外旅行傷害保険も極めて充実しているのが特徴です。JCBゴールド...

空港ラウンジ、健康・介護・育児などに関する無料電話相談(24時間・年中無休)、充実の海外旅行保険、航空機遅延費用保険、空港手荷物無料宅配、JCBゴールド グルメ優待など特典も充実しています。

JCBゴールドカード(GOLD)のメリット・デメリット・使い方まとめ
JCBゴールドカードというクレジットカードがあります。正式名称は「JCBゴールド」です。その名のとおり、JCBが発行するゴールドカード...

JCB一般カードとJCBゴールドは最短で即日発行も可能です。迅速なカード作成が可能です。

JCB一般カードとJCBゴールドは最短で即日発行が可能!
日本で生まれた唯一の国際ブランドで、世界5大ブランド(五大陸)の一角を占めているJCBのプロパーカードは、即日発行も可能です。JCBオ...

若年層向けのJCB CARD EXTAGEJCB GOLD EXTAGEも用意されており、ポイント還元率・年会費がお得になっています。

JCBゴールドを保有して、2年連続でショッピングを100万円以上利用すると、「JCB GOLD THE PREMIER」(JCBゴールド ザ・プレミア)のインビテーションが届きます。

JCBゴールド ザ・プレミア

JCBゴールド ザ・プレミアは、世界の130ヶ国・地域、約500の都市で約1,000ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティ・パスを無料で発行できます。

JCBのプライオリティ・パスは秀逸!たったの年会費10,800円で利用可能
「プライオリティ・パス」というクレジットカードの特典があります。プレステージ会員は、世界の130ヶ国・地域、約500の都市で約1,000...

搭乗する航空会社、搭乗クラスに関係なくラウンジを利用できるのが大きなメリットです。格安航空券利用時も使えます。1日に2回以上ラウンジを利用することも可能です。

通常の年会費は399米ドルであるプレステージ会員が無料となります。1ドル107.65円(2018/4/21時点)換算だと年会費42,952円が無料になります。

プライオリティ・パス

レストランの合計代金やコース料金が30%引きになる優待サービス「ダイニング30」(サーティー)も利用可能です。詳細は以下にまとめています。

ダイニング30(サーティー)はJCBの卓越したダイニングサービス!30%OFFでお得
2016年3月1日より、JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア会員限定の新グルメ優待サービス「ダイニング30」(サーティー)が...

また、JR京都駅ビル内にある「JCB Lounge 京都」を利用できます。ドリンク、ガイドブック・情報誌の閲覧、手荷物の一時預かり、無料Wi-Fiなどのサービスが受けられます。PC作業もOKです。

JCBラウンジ京都は休憩が捗って手荷物を預けられる!京都観光にめっちゃ便利
JCBの上級カードは、JR京都駅ビル内にある「JCB Lounge 京都」を利用できます。ソフトドリンクサービス、手荷物預かりなどが便利です...

JCBプレミアムステイプランという、JCB上級カード会員限定のホテル・旅館の優待を受けられます。

JCBプレミアムステイプランは秀逸なホテル・旅館にお得に泊まれる!
JCBの上級カード向けのトラベル特典として「JCBプレミアムステイプラン」というベネフィットがあります。日本全国の上質で人気の高い...

JCBゴールドのカード年会費とは別に、JCBゴールド ザ・プレミアのサービス年会費が5,400円(税込)かかります。

しかし、これは初年度は無料ですし、2年目以降もショッピング利用金額が合計100万円以上だと無料となります。

つまり、JCBゴールド ザ・プレミアはJCBゴールドと全く同じ年会費でプライオリティ・パスなどの特典を享受できます。コストパフォーマンスに優れた非常にお得なゴールドカードです。

JCBゴールド ザ・プレミアのメリット・デメリット・価値まとめ
JCBゴールド ザ・プレミアというクレジットカードがあります。JCBが発行するゴールドカードのグレードアップ版です。形容するならばプ...

JCBゴールド ザ・プレミアを入手するためには、まずJCBゴールドに加入することが必要です。

JCBゴールド 公式キャンペーン

JCBオリジナルシリーズ、法人カード、JALとの提携カードには「プラチナ」というラインもあります。

JCB プラチナカードを徹底解説!特典・レストラン・ラウンジを丹念に分析
JCBが発行しているクレジットカードは、一般カード、ゴールドカード、プラチナカードの三段階となっています。より精緻に細分化すると...

2017年10月24日からは自己申込可能なプラチナカード「JCBプラチナ」が登場しました。

コンシェルジュ、USJラウンジ、グルメ・ベネフィット等の卓越したベネフィットを利用できます。

JCBプラチナの価値・特典・メリット・デメリットを徹底解説!JCBオリジナルシリーズのプラチナカード!
JCBオリジナルシリーズのプラチナカード「JCBプラチナ」が登場しました。個人向けのコストパフォーマンスが抜群のハイ・クオリティー...

JCBゴールド、ゴールド ザ・プレミア、プラチナの相違点については、以下で丹念に解説しています。

JCBゴールド、ゴールド ザ・プレミア、プラチナの違いを比較!
 JCBのプロパーカードには、ゴールドカード、プレミアム・ゴールドカード、プラチナカードがあります。それぞれJCBゴールド、JCBゴー...

JCBプラチナとザ・クラスの比較は以下で精緻に分析しています。

JCBプラチナとJCB THE CLASS(ザ・クラス)の違いを比較!
日本が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。これまではブラックカードなのかプラチナカードな...

JCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCB ザ・クラス)です。JCBの頂点に君臨しており、JCBのプロパーサービスは全て利用可能です。

JCB THE CLASSのキャッチフレーズと案内

年会費は54,000円(税込)です。家族会員の家族カードは8枚まで発行できて年会費は全て無料です。8名無料というカードは滅多にありませんね。パワフルです。

JCB THE CLASSは卓越したベネフィットが豊富です。その中でも主なメリットは以下のとおりです。

特に充実しているのは、ディズニーランド関連のオリジナル特典です。ディズニーリゾート内の会員専用ラウンジを利用できて、休憩後は待たずにアトラクションに搭乗できます。

ディズニーシーのストームライダーの後継アトラクションである「ニモ&フレンズ・シーライダー」にもJCBラウンジが設置されます。

ディズニーシーにJCBラウンジが再光臨!ニモ&フレンズ・シーライダーで2017年5月12日から開始
JCB THE CLASSというクレジットカードがあります。日本が誇る国際ブランドJCBの最上級カードです。ディズニー関連のベネフィットが充...

メンバーズセレクションでは、ディズニーリゾートのパークチケット(パスポート)2枚、ディズニーグッズのセットが選べます。

年1回は夫婦や恋人でディズニーランドかディズニーシーを満喫できます。

東京ディズニーリゾートの看板と滝

パスポートは大人7,400円、グッズはダッフィー&シェリーメイのぬいぐるみだと6,800円なので、税込22,600円相当で年会費に占める金額はなんと約42%とパワフルです。

東京ディズニーランドの「クラブ33」も抽選で当選したら予約できます。一般人には入れない秘密のレストランに入れるのはファンタスティックで、大切な人とステキな思い出を作れます。

ディズニーランド内の秘密のレストランで家族や恋人と食事を楽しめるのはプライスレスなベネフィットです。

クラブ33の入口

メンセレにはUSJスタジオ・パスとJCBプレモカードのセットもあり、年会費の半分近くはこれらの特典で元が取れてしまいます。

ディズニーやユニバーサル・スタジオ・ジャパンがお好きな方には絶大なメリットがあります。

USJのJCBラウンジを使えて、4時間待ちの大人気アトラクションを並ばずに乗れて、上質の空間で休憩できます。

USJのJCBラウンジはプラチナカードでも使える!THE CLASSは当然OK!ザ・フライング・ダイナソーにあり!
JCBがユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の中に、JCB LOUNGEを設置して、2016年9月2日からサービスを開始しますね。予約開始日...

コース料理1名分無料サービスは、コンシェルジュの対応が優れている点において、他の高級カードと比較しても、エッジ・優位性があります。

グルメ・ベネフィットは充実の店舗・コンシェルジュの対応が魅力大!JCB ザ・クラス、プラチナカードで利用可能
JCBの高級カードには「グルメ・ベネフィット」というサービスが付帯しています。国内の厳選した有名レストランの所定のコースメニュー...

わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードであり、ブラックカードと評価する声も多いです。ジョジョの奇妙な冒険で喩えると、第4部の副題「ダイヤモンドは砕けない」のようなカードです。

アメックス・プラチナ、ダイナースクラブ プレミアムカードに勝るとも劣らない卓越した魅力があります。アメプラ・黒ダイナースでも、JCB THE CLASSの魅力は砕けません。

2015年6月からのJCBのブランドメッセージは、日本国内では「世界にひとつ。あなたにひとつ。」であり、海外では「Uniquely Yours」です。

このブランドメッセージには、JCBがこれからも大切にしたいこと、「お客様志向」と「日本的」が反映されています。JCBの思いは以下の通りです。

それぞれの願い。それぞれの夢。お客様一人ひとりの、かけがえのない想い。

JCBは約束します。そのひとつひとつをしっかりと受けとめ、耳を傾け、かなえるお手伝いをすることを。

私たちは、日本で生まれた、ただひとつの国際カードブランドとして、「おもてなしの心」「きめ細やかな心づかい」で一人ひとりのご期待に応えていきます。

そして「便利だ」「頼れる」「持っていてよかった」と思っていただける、あなたにとっての世界にひとつを目指し続けます。

JCB THE CLASSはまさにこのブランドメッセージに込められたコンセプトを体現しているスーパーカードです。詳細については、以下で徹底解説しています。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)のメリット・インビテーションまとめ!JCBのブラックカード!
わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。日本が誇る至高のカードであり、カードフェイス...

JCB THE CLASSはインビテーションを待つ必要があり、取得まで時間がかかります。ただし、年収は高くなくても問題ありません。

希望者必見!JCB THE CLASS(ザ・クラス)のインビテーションの基準を徹底分析!
JCB THE CLASS(ザ・クラス)というクレジットカードがあります。ブラックカードと評されることも多い、JCBの最上級カードです。JCB THE...

JCB THE CLASSの特徴としては、JCBでの利用履歴が非常に重視される点が挙げられます。JCBの保有履歴が長いとインビテーションが届きやすい傾向にあります。

JCBゴールドカードJCBプラチナ

将来的に日本が誇る至高の煌めきを放つJCB THE CLASSへの道が開けるのが、JCBゴールドJCBプラチナの大きなメリットの一つです。

現在、JCBゴールド、プラチナは2018年9月30日(日)の入会まで、期間限定でお得な新規入会キャンペーンを行っています。

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-JCBカード

Copyright© The Goal , 2018 All Rights Reserved.