おすすめのJALカードを徹底的に比較!専門家の口コミ2019

更新日: クレジットカード JALマイル JALカード

JALカード一覧

JALカードというクレジットカードがあります。日本航空(JAL)が大手クレジットカード会社と提携して発行している航空カードです。

JALマイルがザクザクと貯まる仕組みがあり、JALの飛行機に乗る機会がある方にとってはお得なクレジットカードです。

WAONチャージでマイルが貯まるJALカードもあります。税金の支払いでJALマイルを得ることもできます。

JALカードには多種多様な種類が揃っています。普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、プラチナカードのラインナップがあります。

JALカードのメリット、デメリット、各JALカードの違いについて、63枚のクレジットカードを保有した経験があり、年会費の最高額は118万円の専門家が徹底的に徹底的に比較します。

また、実際に保有して活用した実体験に基づいて、おすすめのJALカードの個人的口コミについてまとめます。

机上の空論ではなく、普通カードからプラチナカードまでJALカードを実生活において徹底的に活用した経験を活かして分析しました。

JALカードとは

JALカードは株式会社ジャルカードがJCB三菱UFJニコスビューカード東急カード小田急カード三井住友トラストクラブと提携して発行・運営しています。

国際ブランドはJCB、VISA、Mastercard、American Express、Diners Clubの5大ブランドを網羅しています。

JCBはJCB PLAZAなどのJCBカード特典が充実しています。

我々には当たり前となっていますが、実は自国内の企業が大々的なクレジットカードのインフラを担っているというのは世界有数で凄いことです。

あのプーチン氏が絶賛している程です。ロシアは経済制裁でアメックス・VISA・Mastercard・ダイナースクラブなど外国企業から取引が打ち切られると困り果ててしまいます。

しかし、日本の場合は仮にそうなったとしても、JCBがあるので国内の決済は混乱をきたすことなく経済活動が可能となります。

世界5大クレジットカード国際ブランド(JCB・VISA・Mastercard・Amex・DinersClub)の一つとしての地歩を確立しており、中国銀聯が世界に進出するまで、長らく米国系以外では唯一のメジャー・国際ブランドでした。

近年では中国銀聯を加えて6大国際ブランドと呼ばれています。日本国産ということから「サムライカード」という呼称もあります。日本が誇る侍カード、かっこいい名前ですね^^

日本刀

2015年6月からのJCBのブランドメッセージは、日本国内では「世界にひとつ。あなたにひとつ。」であり、海外では「Uniquely Yours」です。

このブランドメッセージには、JCBがこれからも大切にしたいこと、「お客様志向」と「日本的」が反映されています。JCBの思いは以下の通りです。

それぞれの願い。それぞれの夢。お客様一人ひとりの、かけがえのない想い。

JCBは約束します。そのひとつひとつをしっかりと受けとめ、耳を傾け、かなえるお手伝いをすることを。

私たちは、日本で生まれた、ただひとつの国際カードブランドとして、「おもてなしの心」「きめ細やかな心づかい」で一人ひとりのご期待に応えていきます。

そして「便利だ」「頼れる」「持っていてよかった」と思っていただける、あなたにとっての世界にひとつを目指し続けます。

VISAとMastercardの方は、世界中で加盟店が多いのがメリットです。地球上で幅広く使える決済力があります。

クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが50%で1位、Mastercardが26%で2位です(NILSON REPORT 2018年4月)。この2つで約76%と圧倒的なビッグ2となっています。飛車角です。

  1. Visa:50%
  2. Mastercard:26%
  3. UnionPay(銀聯):20%
  4. Amex:3%
  5. JCB:1%
  6. DinersClub/DISCOVER:1%

ダイナース、アメックスはステータスの高さが魅力的です。ただし、JALカードのアメックスブランドはアメックスが発行しているのではなく、三菱UFJニコス発行です。

価格.comの「クレジットカードでもっともステータスを感じる国際ブランドは?」というアンケート(2015年2月)では、1位アメリカン・エキスプレス、2位ダイナースクラブ、3位VISAとなりました。

  1. アメリカン・エキスプレス:35.7%
  2. ダイナースクラブ:31.5%
  3. VISA:14.6%
  4. JCB:8.0%
  5. Mastercard:7.0%

Amex、Diners Clubは日本国内ではJCBの加盟店でも原則として使えます。国内外で幅広く使えるカードです。

JCB・アメックス・ダイナースクラブのロゴ

レジの利用可能クレジットカード欄に「JCB」しか記載がない場合でもOKの店舗がほとんどです。店員さんが分からなくても「一度切ってみて」と伝えれば決済できる場合が多いです。

ただし、間に決済の代理店が入っていたり、加盟店契約が古かったりするとJCB加盟店でもアメックスやダイナースクラブが使えない事があります。

世界のディスカバー加盟店でもダイナースクラブカードを原則として利用できます。日本および中国の一部のDiscover加盟店では使えません。PULSEマークがあるATMでのキャッシングも可能です。

ハワイ、米国本土、カナダなどの北米では幅広くダイナースクラブカードが使えます。ハワイではほとんどの店舗がダイナースクラブカードでOKです。

DISCOVERとダイナースクラブのロゴ

JCBブランドは決済機能はJCBがインフラを担っています。VISA・Mastercardは三菱UFJニコス(DCカード)です。

アメックスはアメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.が直接発行しているのではなく、アメックスのライセンスを受けた三菱UFJニコスが携わっています。

カード名 発行会社 国際ブランド 独自機能
JAL・JCBカード JCB JCB  
JALカード OPクレジット JCB、小田急カード 小田急ポイント
JALカード Suica JCB、ビューカード Suica
JALカード DC
(Visa/Mastercard)
三菱UFJニコス(DCカード) Visa
Mastercard
 
JALカード TOKYU POINT ClubQ 三菱UFJニコス(DCカード)、
東急カード
Visa
Mastercard
TOKYU POINT
JALアメックス 三菱UFJニコス Amex  
JALダイナースカード 三井住友トラストクラブ Diners Club  

JALカードには、JAL普通カードJAL CLUB-AカードJAL CLUB-AゴールドカードJALカード プラチナの4種類があります。

4種類のJALカード

普通カードとCLUB-Aカードは、原則として18歳以上(高校生を除く)の方が申し込めます。大学生・専門学校生などの学生でも申し込めます。

学生の場合は本人安定収入は不要であり、親などの家族に安定収入があって支払い能力が担保できる状況であれば発行できます。

ただし、学生の場合は学生専用のJALカード naviが年会費無料で充実の特典があってバリューがあります。

JALカードには学生カードもあります。「JALカード navi」です。在学期間中の年会費は、航空系カードとしては異例の無料です。VISA、Ma...

アメックスの普通カードのみ本人または配偶者に安定した収入がある方が申し込めます。学生でも安定収入が必要となります。

CLUB-Aゴールドとプラチナは原則として20歳以上で、本人に安定した収入がある方です。JALダイナースカードのみ27歳以上となっています。

JALカード利用のしおり

JALカードはカードをお買い物・サービス等の決済に利用することで直接JALマイルが貯まります。

ANAカードは一度カード会社のポイントが貯まり、そこからANAマイルに交換することもできますが、JALカードはダイレクトにマイルが貯まるのが原則となります。

普通カード・CLUB-Aカードは、日常のショッピングでのマイル付与率が0.5%(JAL航空券等のJALカード特約店は1.0%)です。

ただし、年3,000円(税抜)のJALカード ショッピングマイル・プレミアムに加入すると、マイル付与率が2倍となり、通常は1.0%(特約店は2.0%)となります。

加入するか否かの損益分岐点は、1マイル2円ならば、一般加盟店では年30万円、JALカード特約店では年15万円(税抜)となります。

1マイル3円換算なら一般加盟店は年20万円、JALカード特約店は年10万円(税抜)で元が取れます。1マイル1.5円換算でも一般加盟店400,000円・JALカード特約店200,000円です。

この程度は利用する方が大多数だと思うので、ショッピングマイル・プレミアムをつけるのがおすすめです。

CLUB-Aゴールドカード以上のJALカードはショッピングマイル・プレミアムが自動入会となります。

JALカードのJCSI顧客満足度調査 クレジットカード部門での受賞

JALカードは2018年度JCSI顧客満足度調査 クレジットカード部門で、「ロイヤルティ」「推奨意向」「知覚品質」で第1位を獲得しています。客観的に高く評価されています。

JALカードは1枚だけというわけではなく、発行会社が異なれば複数枚を持つことができます。

JALカード共通の特典・機能

JALカードガイドブック (2)

JAL航空券等のJALカード特約店ではマイル付与率が最大2%

JALカード特約店でJALカードで決済すると、ショッピングマイルが通常の2倍貯まります。

ショッピングマイル・プレミアムを付帯すると、利用金額100円(税込)につき2マイルが積算されます。マイル付与率2%でお得です。付帯しない場合はマイル付与率1%です。

JALグループ航空券の購入やJAL/JTA機内販売をはじめ、ホテル・旅館、レストラン、ゴルフ場、レンタカー、ガソリンスタンド、百貨店など、日本全国に約54,000店舗の特約店があります。

一例として、JALカード特約店で1,732円お買い物した際に、購入金額の約2%である34マイルを獲得できました。

JALカード特約店でのマイル2倍の獲得履歴

また、JALカード限定ではありませんが、JALカードかJALマイレージバンクカードの提示でJALマイルが貯まるお店・サービス(JALマイルパートナー)があります。

JALグループ、イオン、ファミリーマート、マツモトキヨシ、ウエルシア、ENEOS、ロイヤルホストスターバックスカードチャージ、多数のレストラン、ホテル、レンタカー・タクシー、百貨店でJALマイルが貯まります。

クレジットカードのJALカードには、「JALカード特約店」があります。JALカードで決済すると、ショッピングマイルが通常の2倍貯まりま...

JALカード特約店JALマイルパートナーでザクザクとJALマイルを貯められます。

JALカード家族プログラム

家族のマイルを合算できる「JALカード家族プログラム」に登録(無料)すれば、家族それぞれのマイルを特典交換の際に合算して無駄なく利用でき、マイルの使い道が広がります。

JALマイルはANAマイルと同様にマイレージ会員の死亡時は、所定の手続きを経て家族がマイルを相続することができます。

会員本人の死亡証明書や裁判所の命令など、故人である会員のマイルの相続権を有することを確かに証明する書類をJALに提示すればOKです。

JALタッチ&ゴーサービス

JALの飛行機

もちろん、JALマイレージバンクカードの「JALタッチ&ゴーサービス」が付いており、JAL国内線搭乗時にチェックイン不要でスムーズにJAL航空機に搭乗できます。

タッチ&ゴーで搭乗すると、「ご搭乗案内」の裏面にローソンでのドリンク無料券がついてくる「QuiC×ローソンキャンペーン」が開催されることがあります。

MACHI caféのコーヒーやローソンセレクトの500mlのペットボトルのお茶がもらえます。国内線にてタッチ&ゴーを利用した方が対象です。

JAL eマイルパートナーでネット通販がお得

JALカードは、インターネットで貯めるJALマイレージモール「eマイルパートナー」を利用可能です。モール経由でマイルの上乗せがあります。

マイルが直接的にアップするのでシンプルでわかりやすいのがメリットです。JALカードはネット通販がお得になるクレジットカードです。

Amazonもあるのが大きなメリット。この他、マツモトキヨシ オンライン、DHC、ファンケル、楽天ブックスなど普段使いすることが多いショップも対象です。

その他、セシール、宿泊予約サイト、ピザ、書籍、家電、百貨店、マルイウェブチャネル、ユニクロ、JALショッピング、JINSなども対象です。

一休.comレストラン、ホットペッパーグルメで予約して食事した場合もJALマイルを得られます。

フライトマイル

JALカードは、普通カードなら通常のフライトマイルに加えて、「区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%」のボーナスマイルがもらえます。

CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、プラチナカードのJALカードならフライトボーナスが+25%にアップします。

JALの飛行機

ボーナスマイルはJALグループ便に搭乗した場合が対象になります。北海道エアシステム(HAC)はJAL便名で搭乗した場合のみとなります。

JALグループは、日本航空(JAL)、日本トランスオーシャン航空(JTA)、日本エアコミューター(JAC)、琉球エアコミューター(RAC)です。

JAL普通カードを複数枚持っている場合でも、フライトマイルのボーナスは重複適用はなく10%です。また、「JMB FLY ON プログラム」のマイルUPボーナス等との重複適用はありません。

JMB/JGCダイヤモンド、JGCプレミア、JMB/JGCサファイア、JMB/JGCクリスタルのボーナス特典とJALカード特典のうち、優位な方のマイルUP率のみが適用されます。

JALカードのフライトボーナス・毎年初回搭乗ボーナスマイルの履歴

JAL国内線路線において、得られるJALマイル一覧は下表のとおりです。100%が区間基本マイル(片道)です。

JALカードを保有していると、通常のマイル数の10%~25%のボーナスマイルが得られます(JAL国内線区間マイル表JAL国際線マイル区間表)。

年会費2,000円(税抜)の「JALカード ツアープレミアム」に加入すると、対象割引運賃でJALグループ便に搭乗した時に、下表の通常50%~75%しかマイルが貯まらない運賃でもお得になります。

運賃 通常のマイル
ダイナミックセイバー 、パッケージツアーや海外団体旅行に適用されるエコノミークラス包括運賃(予約クラス:H/K/M) 70%
パッケージツアーや海外団体旅行に適用されるエコノミークラス包括運賃(予約クラス:L/V/S/E/N/O/G/R) 50%
先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得、乗継割引28 75%
パッケージツアーに適用される個人包括旅行割引運賃(JALマイル付与のツアー) 50%

通常のフライトマイルにツアープレミアムボーナスマイルが加算され、合計で区間マイルの100%マイルが獲得できるようになります。

50%~75%の積算率のフライトをよく行う場合はお得です。長距離の国際線フライトですと、一発で年間コストを上回るマイルを得られます。

ただし、ツアープレミアムボーナスマイルは、FLY ON ポイントの積算対象とはならないので、JGC修行におけるFLY ON ポイント稼ぎには役立ちません。

JALカードの封入物

また、入会後の初回搭乗で1,000マイル、継続後も毎年初回搭乗で1,000マイルがプレゼントされます。

毎年マイルがもらえるのは嬉しいですね。国内線特典航空券で1マイル2円で使えば、実質的に毎年2,000円がバックされることになり、年会費の負担を軽減できます。

JALマイルの使い道

JALの飛行機

JALカードで貯めたマイルは、JAL、ワンワールド加盟航空会社の特典航空券などと交換できます。

主な交換先

  • 国内線/国際線の特典航空券
  • 提携航空会社特典航空券
  • JAL国際線アップグレード特典
  • どこかにマイル
  • e JAL ポイント
  • JALショッピングポイント
  • 提携ポイントやクーポンとの交換(WAONやUSJスタジオ・パス等)
  • JALシネマ8枚(イオンシネマ映画鑑賞券+ポップコーンのセット8回分)

JALマイルの使い道詳細

日本を代表する航空会社の一角がJAL(日本航空)ですね。JALマイルを貯めているという方も数多くいらっしゃるでしょう。マイルは使い...

JALカードを活用することで、陸で貯めたマイルを利用して、お得にフライトすることが可能になります。

公式サイトJALカード 公式キャンペーン

JAL CARD NEWS

毎月のカード利用明細には「JAL CARD NEWS」が同封されています。おしゃれな表紙も楽しめます。

JALカードのインフォメーション

ライバルのANA CARD informationは広告のスペースが大きいので、JALカードの方がナイスです。

JALカードとANAカードのインフォメーション

FLY ON ポイントボーナス

JALカード会員 初回搭乗FLY ON ポイントボーナスキャンペーン

ここしばらくは毎年、JALカード保有者がマイル積算対象運賃でJALグループ便に初回搭乗すると、5,000 FLY ON ポイントのボーナスが得られるキャンペーンを開催しています(2019年も開催)。

JGC修行やJMBダイヤモンド取得に役立ちます。

会員限定イベント

JALカード航空教室

JALカードは会員限定のイベントが充実しています。パイロットの講話や各種施設の見学のイベント、大使館のイベントなどが定期的に開催されています。

国際ブランドごとの違い

JALカード

発行しているクレジットカード会社が異なることから、同じJALカードでも一部でサービスが異なります。

ここでは普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、プラチナカードに共通する内容について、各国際ブランドごとに比較します。

ディズニー・デザイン

JAL・JCBカードのみ、ディズニー・デザインを選択できます。ミッキーマウスがカード右上に目立つ形で描かれたデザインです。

ディズニーファンでミッキーが描かれたJALカードがほしい場合は、JAL・JCBカードが有力候補となります。

ETCカード

ETCカードの発行手数料・年会費は、JCB、OPクレジット、アメックス、ダイナースクラブは無条件で無料です。

Visa・Mastercard、TOKYU POINT ClubQは年会費は無料ですが、普通カード・CLUB-Aカードの場合は新規発行手数料が1枚あたり1,000円(税抜)かかります。

JALカードSuicaは普通カード・CLUB-Aカードは、発行手数料は無料で年会費が477円(税抜)です。CLUB-Aゴールドカードは年会費も無料です。

特に拘りがなく、ETCカードを含めた年会費の低さを最重視する場合は、JCBかOPクレジットが候補となります。

ダイナースクラブ ポイントモール

ダイナースクラブ ポイントモール

JALダイナースカードは、JALマイレージモール「eマイルパートナー」以外にダイナースクラブのポイントモールも利用できます。

ダイナースクラブ ポイントモールは利用の際にボーナスポイントかキャッシュバックかを選ぶことになります。

JALダイナースカードはカード利用で直接JALマイルが貯まるので、ポイントを選んだ場合は対象外です。したがって、必ずキャッシュバックを選ぶようにしましょう。

ダイナースクラブ ポイントモールには、JALマイレージモールにはない楽天市場があるのが大きなメリットです。

楽天は楽天スーパーポイント、Yahoo!ショッピング・LOHACOはTポイント、じゃらんはリクルートポイント(Pontaポイントに交換可)も貯まり三重にお得になります。

サッカーで例えると、ツートップよりスリートップの方が攻撃力は増しますね。

旅行サイトのエクスペディアはなんと4%、iTunes Storeは4%、爽快ドラッグは2.5%、BookLive!は5.5%のキャッシュバックが得られてかなりお得です。

使えるお店

国際ブランドごとに使える店舗数は異なっています。

国際ブランドがVISAかMastercardの場合、JCB・アメックス・ダイナースクラブよりも加盟店が広く、世界中で利用できるのが大きなメリットです。

クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが50%で1位、Mastercardが26%で2位です(NILSON REPORT 2018年4月)。この2つで約76%と圧倒的なビッグ2となっています。飛車角です。

  1. Visa:50%
  2. Mastercard:26%
  3. UnionPay(銀聯):20%
  4. Amex:3%
  5. JCB:1%
  6. DinersClub/DISCOVER:1%

JR東海プラスEXとエクスプレス予約

JALカードSuica以外のJALカードは、東海道・山陽新幹線(東京~博多間)の座席を、スマートフォンや携帯電話、PCからオンライン予約・変更できる「エクスプレス予約」を使えます。

エクスプレス予約(旧・プラスEX)

従来は「プラスEX」でしたが、2017年9月から「エクスプレス予約」にリニューアルされました。

携帯電話、パソコン、スマートフォンから、東海道新幹線(東京~新大阪)の指定席が予約できる「プラスEX」というサービスがあります...

専用のICカードを使うことで、切符を受け取る必要がなくなります。在来線との乗り継ぎも交通系ICカードとの併用でOKです。

予約後は「EX予約専用ICカード」を改札機にタッチするだけで、スムーズに東海道・山陽新幹線に乗車できます。

エクスプレス予約で改札を通過

紙の切符よりも割引運賃が適用されて、東京~名古屋間、東京~大阪間などの移動がお得で便利になります。ただし、1枚あたり年会費1,000円(税抜)が発生します。

JR東海エクスプレス・カード、J-WESTカードをエクスプレス予約に登録した場合に適用される「グリーンプログラム」は対象外となります。

エクスプレス予約は、ビックカメラSuicaカードビュースイカルミネカードなどのビューカードを保有すると年会費無料で使えるモバイルSuicaでも利用できます。

JR東日本のビューカードが発行しているプロパーのビューカードをモバイルSuicaに登録して使う場合は、グリーンプログラムも適用されます。

JR東海エクスプレスカード」、JR西日本の「J-WESTカード(エクスプレス)」と同じ機能が使えます。どちらもポイント還元率はJALカードSuicaよりも低いです。

JALカードSuicaは新幹線の切符購入時のマイル付与率が最大1.0%と高いので、新幹線を利用する場合は、JALカードSuicaでエクスプレス予約をするとお得です。

ビュー・エクスプレス特約は、1,000円(税抜)の年会費がかかりますが、料金がお得になるので、新幹線を利用する方ならすぐに取り戻せます。

東海道新幹線

JALカードSuicaはビュー・スイカ等のビューカードと同様に、モバイルSuicaの年会費は無料です。

東海地方在住でも、TOICAはクレジットカードによるチャージができないため、JALカード Suicaを活用するという選択肢もあります。

TOICA(トイカ)という電子マネーがあります。JR東海が発行しており、全国の鉄道、バス、お買い物で使えて便利なプリペイド式の電子マネ...

電子マネー

JALカードガイドブック (1)

JAL・JCBカードは、QUICPayの利用、WAONへのチャージでマイルが得られます。

JALカードSuicaカードはSuicaチャージのみです。SuicaチャージではJRE POINTが貯まり、それをJALマイルに移行する形です。

2018年6月28日には従来のビューサンクスポイントJRE POINTと統合して、使い道が拡大してますます便利になりました。

ビューサンクスポイントが2018年6月28日から、JR東日本グループ共通ポイント「JRE POINT」に移行することになりました。Suicaチャージ...

JAL DCカード(Visa/Mastercard)はWAONのみです。

JALカード TOKYU POINT ClubQはWAONに加えてPASMOチャージでマイルを獲得できます。ただし、ショッピングマイルプレミアムの加入の有無を問わず、200円あたり1 TOKYU POINT(還元率0.5%)です。

その他、Visaブランドの場合、2019年5月29日発行分からは「Visaのタッチ決済」を利用可能になりました。ただし、JALカード特約店の対象とならない場合がある点に注意が必要です。

JALカード OPクレジットはPASMOのみ、JALダイナースカードはSMART ICOCAのみです。

各JALカードごとのマイル付与対象の電子マネーは以下のとおりです。

カード名 マイル付与対象
電子マネー
チャージ可能だが
マイル付与の対象外
JAL・JCBカード QUICPay、WAON モバイルSuica
SMART ICOCA
JALカード OPクレジット PASMO モバイルSuica
SMART ICOCA
JALカードSuica Suica SMART ICOCA
JALカード・DC(Visa/Mastercard) WAON
Visaのタッチ決済
楽天Edy
モバイルSuica
SMART ICOCA
JALカード TOKYU POINT ClubQ WAON、
PASMO(※)
Visaのタッチ決済
楽天Edy
モバイルSuica
SMART ICOCA
JALダイナースカード SMART ICOCA 楽天Edy
モバイルSuica
JALアメックス なし モバイルSuica
SMART ICOCA

※200円あたり1 TOKYU POINT(0.25%のJALマイルに移行可能)

電子マネーチャージでのマイル付与率はショッピングマイルと同一であり、普通カード・CLUB-Aカードは、ショッピングマイル・プレミアム加入時は1%、未加入時は0.5%です。

CLUB-Aゴールドカード以上のカードはショッピングマイル・プレミアムが自動入会となるのでマイル還元率1%です。

マイル付与対象外の電子マネーへのチャージでポイントを得たい場合は、サブカードとして対応のクレジットカードを使いましょう。おすすめのクレジットカードは下表の通りです。

電子マネー カード名 還元率 年会費(税抜)
nanaco リクルートカード 1.20% 無料
Yahoo! JAPANカード 0.50% 無料
セブンカード・プラス 0.50% 5万円以上利用で無料
楽天Edy リクルートカード 1.20% 無料
TOKYU CARD ClubQ JMBカード 1.00% 1,000
WAON イオンカードセレクト 0.50% 無料
モバイルSuica ビックカメラSuicaカード 1.50% 年1回の利用で無料
「ビュー・スイカ」カード 1.50% 477
PASMO TOKYU CARD ClubQ JMB 1.00% 1,000
ANA To Me CARD PASMO JCB 0.50% 2,000
To Me CARD Prime PASMO 0.50% 年50万円以上利用で無料
OPクレジットカード 0.50% 年1回の利用で無料
京王パスポートVISAカード 0.50% 年1回の利用で無料
SMART ICOCA REXカード 1.25% 無料
オリコカードザポイント 1.00% 無料

JALカードSuicaをモバイルSuicaに登録すると、オートチャージが利用できます。

モバイルSuicaでオートチャージを利用できるクレジットカードは、JALカードSuicaを含むビューカードだけです。

ビックカメラSuicaカードなど、年会費無料で維持できるビューカードもあります。

Suicaのオートチャージが発動された時の改札の画面

定期券機能をモバイルSuicaで使うこともでき、携帯電話から簡単に定期券が買えます。貯まったJRE POINTをJALマイルに交換できます。

モバイルSuicaだと、モバイルSuica特急券(モバトク・スーパーモバトク)で、JR東日本の新幹線(東北・北海道・山形・秋田・上越・北陸の各新幹線)が、普通の切符より安くなるなどのメリットもあります。

税金の支払でJALマイルを獲得可能

ミニストップ

2016年2月から、ミニストップで収納代行、切手・はがき・収入印紙・ゆうパック・ギフトカードの購入時にWAONで決済できるようになりました。

JMB WAONでこれらを支払う際にはマイルは付与されないのが原則ですが、WAONでマイルが得られるJALカードでJMB WAONにチャージした時のマイル付与はあります。

JMB WAON

WAONは5万円超の支払いに、複数枚のWAONを使うことができません。nanacoは最高で25万円まで支払えますが、WAONは5万円までとなります。

5万円以下の税金などをJMB WAONで決済できます。WAONで支払える税金の種類は以下の通りです。

ジャンル 名前
会社員でも支払う税金 固定資産税
自動車税
軽自動車税
不動産取得税
主に個人事業主が支払う税金 住民税(県民税・市民税)
社会保険料 国民年金
国民健康保険

なお、2019年から所得税・消費税などの国税は、WAONやnanaco等の電子マネーで支払えなくなりました。

地方税などの支払いでマイルが貯まるようになります。また、切手・はがき・収入印紙・ゆうパックでの支払も同様です。ミニストップが近くにあったらかなりお得です。

ミニストップで、収納代行、切手・はがき・収入印紙・ゆうパック・ギフトカードの購入時にWAONで決済できるようになりました。2016年2...

WAON払いとJALカード払いの使い分け

イオンはJALカード特約店なので、通常はJALカードでチャージしたJMB WAONでの支払(マイル付与率1.5%)よりも、JALカード払い(マイル付与率2.0%)の方がお得です。

ショッピングマイル・プレミアム加入時の数字です。

ただし、「JMB WAON」は、イオンカード・WAONの特典であるお得なポイントアップデーにも対応しています。

  • お客さま感謝デーの5%OFF
  • ありが10デーのマイル5倍
  • 不定期に行われるマイル5倍キャンペーン

これらのお得な日はJMB WAONで支払い、それ以外の時はJALカードを利用するという使い方がベストです。

JMB WAONを使う場合は、JALカードと上手く使い分けするとマイルが効率的に貯まるようになり、家計が頑健になります。詳細は以下をご参照ください。

WAONには「JMB WAON」というタイプがあります。JMB WAONカードとおサイフケータイの二種類があります。JALカードでチャージが可能であ...

電子マネー

Apple Pay

iPhone7 / 7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」が利用可能になりました。

モバイルSuicaに類似した仕組みで電車・バス等に乗ることができます。また、iD、QUICPayの店舗でお買い物することが可能です。

JALカードのうち、JALカードSuica、JAL・JCBカード、JALカードDC、JALカード TOKYUはApple Payに登録することが可能です。

QUICPayとして割り当てられて、全国のQUICPay加盟店でお買い物できます。マイルも貯まります。

QUICPay(クイックペイ)という事前のチャージが不要な後払い型の電子マネーがあります。ドコモのiDと似たJCBのサービスです。クイック...

ただし、JALカード特約店のマイルUPの対象となるのは、ENEOS、ファミリーマート、ENEOS、東京無線、ロイヤルホスト、アドベンチャーワールドなど一部の加盟店のみです。

その他のJALカードはApple Payには登録できず、店舗でのお買い物やWalletアプリ内でのSuicaチャージはできません。

JALカード Suica、JAL・JCBカード、MastercardのJALカードは、店舗でのお買い物だけではなく、Walletアプリ内でSuicaチャージが可能です。

JALカード Suicaの場合、QUICPayの利用分だけではなく、Suica利用分もポイント付与の対象になりました。「VIEWプラス」の対象商品となり、JRE POINTが3倍です。

モバイルSuica特急券、Suica定期券も同様にポイント3倍です。還元率は1.5%でJALマイルに移行すると、マイル付与率は0.5%~1.0%です。

ショッピングマイル・プレミアムに加入すると、Suica利用で1%のJALマイルが貯まります。未加入時も0.5%です。

モバイルSuicaと同様に、Apple Payでもビューカード限定でオートチャージが可能となりました。もちろん、オートチャージでも1.5%のポイントが得られます。

JR東日本が出しているiPhone用の「Suica」アプリの会員登録時に登録して、Suicaアプリ内のチャージ画面で「クレジットカード」を選択すると、どのJALカードでもチャージが可能です。

SuicaアプリのSuica一覧画面

しかし、JALカード Suica以外は、Apple PayのSuica利用分はマイル付与の対象外です。JAL・JCBカードも同様です。

Suicaチャージだけではなく、定期券やモバイルSuica特急券の購入も同様に対象外です。モバイルSuicaでポイント・マイルが得られるのはJALカードSuicaのみであるのと同じ取扱いとなります。

TOKYU POINT ClubQは渋谷のラウンジを利用可能

渋谷ちかみちラウンジ

JALカード TOKYU POINT ClubQを持っていると、渋谷駅の地下に設置されている「渋谷ちかみちラウンジ」を利用できます。

渋谷駅の地下に「渋谷ちかみちラウンジ」という都市内ラウンジがあります。To Me CARDや東急カードで利用可能です。都会の喧騒から隔...

また、渋谷ヒカリエのショッピングゾーン「ShinQs」の5階にある「スイッチ・ラウンジ」を利用できます。

スイッチ・ラウンジには、ウォーターサーバーが設置されており、水・お湯を飲めます。

ラウンジ内には大きなソファー、テレビ、携帯端末充電ケーブル、個室のフィッティングルーム、大きな鏡つきの化粧台があります。

その他

JALカードのサービスに加えて、各カード発行会社に応じた基本サービスを利用できます。カード発行会社によって内容が異なります。

カード名 独自サービス
JAL・JCBカード JCBプラザ等のJCBのサービス
JALカード OPクレジット JCBプラザ等のJCBのサービス、小田急ポイント
JALカードSuica JCBプラザ等のJCBのサービス、Suica機能・オートチャージ等のビューカードの一部機能
JAL・Visaカード DC Visaのサービス(WEB優待ガイド・旅行関連パンフレット等)
JAL・Mastercard DC Mastercardのサービス(WEB優待ガイド・旅行関連パンフレット等)
JALカード TOKYU POINT ClubQ DC MasterCard/Visaのサービス、TOKYU POINT
JALダイナースカード ダイナースクラブカードの多様なベネフィット
JALアメックス MUFGカード・アメックスのサービス(アメリカン・エキスプレス・コネクト、銀聯カード等)

JALカード OPクレジットには小田急ポイントの機能があり、小田急グループの店舗での利用時はJALショッピングマイルに加えて小田急ポイントが得られます。

JALカード TOKYU POINT ClubQにはTOKYUの機能があり、東急グループの店舗での利用時はJALショッピングマイルに加えてTOKYU POINTが得られます。

CLUB-Aゴールドカード・プラチナカードのJAL・JCBカードは、「GOLD Basic Service」を利用できます。

ドクターダイレクト24」では、日本国内において24時間・年中無休、健康や介護・育児などに関して無料で電話相談ができます。

具合が悪くなったり、トラブルで怪我をした場合の応急処置などを相談できるので非常に便利です。

病気やケガで具合が悪くなった場合は慌てがちです。そうした場合にも落ち着いて専門家のアドバイスを受けることができます。大いなる安心がある制度です^^

ゴールドカード以上のJCBカードは「GOLD Basic Service」というサービスを受けられます。グルメ・ダイニング、トラベル、健康、ゴルフ...

独自ポイント機能

JALカード テレホンガイド

JALカード OPクレジット

JALカード OPクレジット 普通カード・CLUB-Aカード・CLUB-Aゴールドカードには、小田急ポイント機能が搭載されています。

小田急グループの店舗・サービスでの利用で小田急ポイントが貯まります。小田急ポイントは2,000ポイントを1,000 JALマイルに交換できます。

お買物ポイント

小田急百貨店

小田急百貨店・Odakyu OX ストアなど、400以上の小田急ポイントサービス加盟店で利用すると、JALカードショッピングマイルに加えて、小田急ポイントも貯まります。

将棋において飛車だけよりは、飛車・角の方が強いのと同様に、マイル・ポイントも一つだけよりは二つ獲得できる方が嬉しいですね。

一例として、小田急百貨店は5~10%、Odakyu OX ストアは0.5%~2.5%もの小田急ポイントが得られます。

小田急線乗車・小田急電子マネー

JALカード OPクレジットでPASMOオートチャージに登録していると、小田急線の月間の乗車に応じて、小田急ポイントが最大7%貯まります。

小田急電子マネーご利用ポイント

JALカード OPクレジットでPASMOオートチャージに登録していると、更に上のステッカーが貼ってある対象店舗・施設でPASMOを使うと、1%の小田急ポイントがもらえます。対象店舗の例は以下のとおりです。

小田急電子マネーご利用ポイントが貯まる店舗

こういう仕組みを上手く活用していくと、ボクシングにおけるボディーブローのようにじわじわと効果が積み重なっていきます。

その分好きなことにお金を使えるようになり、楽しく生活できます^^

小田急ポイント機能を搭載したJALカードがあります。「JALカード OPクレジット」という名前です。普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴ...

JALカード TOKYU POINT ClubQ

JALカード TOKYU POINT ClubQ 普通カード・CLUB-Aカード・CLUB-Aゴールドカードには、TOKYU POINT機能が搭載されています。

東急グループの店舗・サービスでの利用や、TOKYU POINT加盟店での利用でTOKYU POINTが貯まります。TOKYU POINTは2,000ポイントを1,000 JALマイルに交換できます。

お買物ポイント

TOKYU PLAZA(東急プラザ)

東急グループのお店でJALカード TOKYU POINT ClubQを使うと、JALカードショッピングマイルに加えて、TOKYU POINTも得られます。

一例として東急百貨店とShinQsは3%~10%、渋谷ヒカリエは2%、東急プラザ・東急ハンズは1%、東急ストア・プレッセは0.5%+ボーナスです。

東急系列のお店をよく利用する方だと、東急カードを作っておくとザクザクとポイントが貯まっていきます。

便利なスーパーマーケットの東急ストアでは、カード提示で毎月5日・15日は5%OFFの割引を享受することもできます。

ただし、東急ホテルズ、エクセルホテル東急や一部のJALカード特約店では、JALマイルのみがたまります。

羽田エクセルホテル東急 (2)

また、東急線定期券購入時はショッピングマイルのみが付与されて、TOKYU POINTは貯まりません。

東急の電車・バス乗車でのポイント

JALカード TOKYU POINT ClubQには、「乗ってタッチTOKYUポイント」というお得な制度があります。

東急電車もしくはバスにPASMOやSuicaで乗車後、専用端末にタッチするだけで、TOKYUポイントが1日につき10ポイントもらえます。

また、早起きして東急線に乗ると1日1回5ポイントが貯まる仕組みがあります。午前7時までに東急線各駅の自動改札機から入場すると1日1回5ポイントが得られます。

TOKYU POINT機能を搭載したJALカードがあります。「JALカード TOKYU POINT ClubQ」という名前です。以前は「JALカード TOP&ClubQ...

JALカード TOKYU POINT ClubQは、東急百貨店で3%~10%還元、JMB WAONへのチャージでマイル付与、PASMOオートチャージでTOKYU POINT付与が魅力的です。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも、おすすめのゴールドカードとしてJALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカードを挙げていらっしゃいました。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

JALカードSuica

JRE POINTカード

2018年8月以降に新規発行・更新・再発行したJALカードSuicaには、「JRE POINTカード機能」が搭載されます。

JRE POINT加盟店でのお買い物の際、カードの提示で100円(税抜)ごとに1ポイントのJRE POINTが貯まります。

貯まったポイントはJR東日本グループの様々な駅ビルで1ポイント1円で利用できます。

また、Suicaグリーン券、ルミネ商品券、JR東日本グループのホテル宿泊券などにおトクなレートで交換することも可能です。

JRE POINTとはJR東日本グループの共通ポイントであり、JR東日本グループで使えて貯めることができます。

「JRE POINT」(ジェイアールイー・ポイント)というJR東日本グループの共通ポイントがあります。JR東日本グループで使えて貯めること...

2018年8月以降はクレジットカード、電子マネーSuica、共通ポイントのJRE POINT、JMBの一体型カードとなり、ますます便利なクレジットカードへと発展していきます。

国税のクレジットカード払いに使うカードとしても有力

税務署

2017年から、所得税、相続税、法人税、消費税、贈与税、たばこ税などの国税で、クレジットカード納付がスタートしました。

面倒な書類のやり取りをする必要なく、家にいながらにしてサクッと納税できるので卓越した利便性があります。

2017年1月4日から所得税、相続税、法人税、消費税、贈与税、たばこ税などの国税で、クレジットカード納付がスタートしました。本格的...

1回の納税限度額は990万円ですが、分割して決済することが可能なので、1000万円超の納税も利用限度額がOKならばJALカードで可能です。

2017年からは、所得税、相続税、法人税、消費税、贈与税、たばこ税などの国税で、クレジットカード納付がスタートします。面倒な書類...

2017年1月24日時点では、嬉しいことにJALカードは国税の支払いにおいても満額でマイルが付与されます。ファインプレーです。

ショッピングマイル・プレミアム加入時はマイル付与率が1%となります(未加入時は0.5%)。0.76%の手数料(1万円あたり税抜76円)を上回るJALマイルを獲得できます。

実際に2019年10月にJALカードで所得税を支払ったところ、しっかりと1%のJALマイルを獲得できました!

JALカードの利用明細(所得税の支払い)

ただし、マイルの取扱いは改悪されるリスクがあるので、国税のクレジットカード決済を行う前に必ずJALカードに確認しましょう。

確認先は例えばJCBや三菱UFJニコスなどの提携先ではなく、株式会社ジャルカード(株式会社JALカード)になります。カード裏面に連絡先の電話番号が書かれています。

カードのクラスごとの違い概論

4種類のJALカード

これまではJALカードに共通するスペック、国際ブランドごとに異なるサービス内容について比較してきました。

JALカードには、普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、プラチナカードの4つのクラスがあります。

各クラスごとに国際ブランドが用意されています。国際ブランドごとに機能・特典のディティールは違いますが、大枠は同じです。

普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、プラチナカードの4つのラインナップの相違点の概要は下表のとおりです。

  普通カード CLUB-A CLUB-Aゴールド プラチナカード
年会費(税抜) 2,000 /
6,000
10,000 16,000 /
19,000
31,000
ショッピングマイル・プレミアム年会費 3,000 3,000 0 0
年間維持コスト
(マイル1%の場合)
5,000 /
9,000
13,000 16,000 /
19,000
31,000
家族カード年会費 1,000 3,500 8,000 15,500
マイル付与率 0.5 / 1.0% 0.5 / 1.0% 1.0% 1.0%
マイル付与率(特約店) 1% / 2% 1% / 2% 2.0% 2.0%
マイル付与率(JAL航空券等) 2.0% 2.0% 2% / 3% 4%
マイル有効期間 3年 3年 3年 3年
入会ボーナス 1,000マイル 5,000マイル 5,000マイル 5,000マイル
継続ボーナス 1,000マイル 2,000マイル 2,000マイル 2,000マイル
フライトボーナス +10% +25% +25% +25%
CLUB-Aカード特典 -
ゴールドカード特典 - -
コンシェルジュ - - -
プライオリティパス - - -
コース料理1名無料 - - -
その他プラチナカード特典 - - -
旅行傷害保険(最高) 1000万 /
3000万
5000万 5000万 / 1億 1億
ショッピング保険最高) - / 200万 300万 300万 / 500万 300万 / 500万
航空機遅延費用 - - - / ○ - / ○

CLUB-Aカードになると、入会・継続・フライトボーナスがアップして、CLUB-Aカード特典が受けられて保険が充実します。

CLUB-Aゴールドカードは、CLUB-AカードまでのJALカードにはない充実したベネフィットが付帯しているのがメリットです。

JALカード プラチナは年会費が高いのがデメリットです。しかし、それを補って余りある卓越した特典が満載のラグジュアリー・カードです。

公式サイトJALカード 公式キャンペーン

以下では、普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、プラチナカードの区分ごとにJALカードの特徴について徹底的に解説して、各カードの特徴を比較します。

JALカード 普通カード

JALカードの普通カードのラインナップ

JALカードの一般カードには、JCB、VISA/Mastercard、アメリカン・エキスプレスがあります。

JCBにはOPクレジット(小田急ポイント搭載)、Suica(電子マネーSuica搭載)、VISA/MastercardにはTOKYU POINT ClubQ(TOKYU POINT搭載)もあります。

カードフェイス

カードフェイスはいずれもシルバーをベースにしたオシャレなデザインです。ポイント機能が搭載されているカードはポイントのマークが有ります。

JALカードSuicaにはビューカードとSuicaのマークが目立つ形で記載されています。

アメックスのみダークシルバーのような色合いになっています。ICチップの色も異なります。プラチナカード風の別格のデザインとなっています。

年会費

年会費(税抜)はJAL アメックス普通カードのみ6,000円であり、それ以外のJAL普通カードは2,000円となっています。

家族カードの年会費(税抜)はJAL アメックス普通カードのみ2,500円、それ以外は1,000円です。

マイル付与率

JALカード(普通カード)は、JALグループや一般加盟店でのカード利用で直接JALマイルが貯まります。JALカードの特徴です。

日常のショッピングでのマイル付与率が0.5%(JAL航空券等のJALカード特約店は1.0%)です。

ただし、年3,000円(税抜)のJALカード ショッピングマイル・プレミアムに加入すると、マイル付与率が2倍となり、通常は1.0%(特約店は2.0%)となります。

加入するか否かの損益分岐点は、1マイル2円ならば、一般加盟店では年300,000円、JALカード特約店では年150,000円(税抜)となります。

1マイル3円換算なら一般加盟店は年20万円、JALカード特約店は年10万円(税抜)で元が取れます。1マイル1.5円換算でも一般加盟店400,000円・JALカード特約店200,000円です。

この程度は利用する方が大多数だと思うので、ショッピングマイル・プレミアムをつけるのがおすすめです。

年会費+ショッピングマイル・プレミアムは、JALアメックスが9,000円であり、それ以外のJAL普通カードが5,000円です。

JALカードは利用ごとに100円未満の端数は切り捨てられてポイント付与の対象外となります。しかし、余程細かい支出を多発させない限りは、さほど大きな影響は出ません。

アメックス・ゴールドを作成して使い始めています。アメックスは利用金額100円毎に1ポイントが付与されます。月間のトータルの利用金...

また、JALカードは支払金額の端数分は四捨五入となるので、得する場合もあります。例えば150円の支払いの場合は、1マイルではなく2マイル得られます。

JALカードの50円単位での四捨五入

Amazonギフト券を50円購入すると1マイルが得られるので、スクリプトを活用しないと手間がかかりますけれども、50円のAmazonギフト券をひたすら購入すればAmazonでの還元率が2%となります。

50円~99円の支払いの場合でも1マイルを獲得できる点がJALカードの隠れたメリットです。一例として以下は80円の利用で1マイルを獲得した明細です。

JALカード80円の利用で1マイルを獲得した履歴

レオパレスで使えるクレジットカードは、JALカードとTカード プラス(レオパレスメンバー)のみです。

一部、JALマイルが付与されない支出先があります。詳細については、以下で徹底的に解説しています。

日本を代表する航空会社の一角が日本航空(JAL)です。近年では政府専用機の整備委託先がANAに移るなどANAに押され気味です。しかし、...

フライト・入会・継続ボーナスマイル

JALカード(普通カード)はどのカードも入会・継続ボーナスは1,000マイルです。

JALカードは入会で無条件にマイルがもらえるわけではありません。搭乗が必要です。また、継続時も毎年、初回搭乗するとマイルが付与されます。

これはANAカードと比較した場合のデメリットです。ただし、JALカードを作る方は年1回は飛行機に乗る方が大多数でしょうから、大きな問題点ではありません。

搭乗ごとのフライトボーナスはどのカードも+10%です。

JAL普通カードの特典

JALカード(普通カード)はどのカードでも、JALカード共通の特典・割引を受けられます。

  • JAL/JTAの機内販売が10%割引
  • 国内空港店舗での割引(5%~10%OFF)
  • 空港免税店での割引(5%OFF)
  • ホテルニッコー & JALシティの割引・特典(宿泊優待・料飲店5%OFF)
  • JALパック(国内・海外パッケージツアー)の割引(最大5%OFF)
  • JALカード会員限定の「JALビジネスきっぷ」(搭乗日当日まで予約・変更が可)
  • 空港パーキング割引(羽田空港・成田空港・福岡空港)
  • レンタカー(国内・海外)割引
  • JALプラザ TABITUS+ STATION 割引
  • 「Jシニアーズ・アカデミー」入会金50%割引
  • 清水エスパルスファンクラブ入会金無料・年会費優待

割引で特に使いやすいのは全国各空港にある「BLUE SKY」、空港免税店での5%OFFです。1,000円(税込)以上のお買い物の際、レジでJALカードを提示すればOKです。

BLUE SKYJAL DUTY FREEショップ(羽田空港)

ホテル日航・JALシティは現在はオークラホテルグループですが、JALとの協力関係は続いており、JALカードでの優待が続いています。

ホテル日航関西空港

「J-SMART」料金なら宿泊プランに応じて1泊あたり200~2,000マイルが貯まります。また、JALカード会員なら、アーリーチェックインやレイトチェックアウトも利用できます。

また、各ホテルが指定する料飲施設で5%割引となります。宿泊しない場合でも利用できます。料飲施設での割引は部屋付けではなく、JALカードで直接支払った場合に限り適用となります。

ホテル日航関西空港のロビー

レンタカーは国内ではトヨタレンタカー、日産レンタカー、タイムズカーレンタル、オリックスレンタカー、レンタカージャパレン、ニッポンレンタカーで割引が受けられます。

海外レンタカーは、エイビスレンタカー、ハーツレンタカー、ダラーレンタカーが対象です。

ちなみにCLUB-A以上のJALカードですと、以下の共通特典が追加されます。

  • JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用
  • 海外・国内健康医療相談サービス(24時間365日)
  • 会員誌「アゴラ」
  • JALオリジナルカレンダーの送付(不要の場合は300マイル)
  • 空港免税店での割引(普通カードの2倍の10%OFF)

JAL DUTYFREE 成田空港

ショッピング保険

JAL アメックス(普通カード)は年200万円まで購入品の損害が補償されます。自己負担額は1事故3,000円です。

国内/海外においてカードで購入した品物の損害が、商品購入日を含めて90日間まで補償されます。

JAL・JCBカード(普通カード)、JALカード OPクレジット(普通カード)は、年100万円まで購入品の損害が補償されます。自己負担額は1事故10,000円です。

海外においてカードで購入した品物の損害が、商品購入日を含めて90日間まで補償されます。JCB・OPクレジットは、国内は対象外です。

Visa/Mastercard、Suica、TOKYU POINT ClubQの各普通カードにはショッピング保険はありません。

海外旅行傷害保険

いずれのJALカード(普通カード)も、嬉しい自動付帯です。JALアメックス以外のJAL普通カードは、死亡・後遺障害1000万円、救援者費用100万円のみです。

JALアメックスは、死亡・後遺障害は家族特約付きとなります。それ以外も多様な保障が付帯します。

保険の種類 最高補償金額
死亡・後遺障害 3,000万円(家族1000万円)
傷害治療 100万円
疾病治療 100万円
救援者費用 100万円
賠償費用 2,000万円
携行品損害
(自己負担3,000円)
1旅行50万/年100万円(家族も同額)

海外旅行傷害保険で利用頻度が高くて最も重要な傷害治療・疾病治療は、100万円と非ゴールドカードとしては良好な水準です。

ただし、海外は医療費が高額な地域が多く、病院に運ばれて入院したら数百万円といった費用になることもあります(ジェイアイ傷害火災保険の海外旅行保険事故データ)

年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯するBooking.comカードエポスカード横浜インビテーションカードをサブカードで持つと、旅行保険をさらに上乗せすることができます。

この3枚のカードを保有していたら、最も利用頻度が高い治療費用(傷害・疾病)の保険が充実します。

合計で570万円の疾病治療・500万円の傷害治療の補償を、なんと年会費無料で確保できます。

国内旅行傷害保険

こちらも嬉しい自動付帯です。JALアメックス以外のJAL普通カードは、海外旅行傷害保険と同様に死亡・後遺障害1000万円のみです。

JALアメックスのみ入院・通院・手術の補償が付帯しています。傷害死亡・後遺障害も金額が多く、利用による上乗せもあり、家族特約も付帯します。

保険の種類 最高補償金額
死亡・後遺障害 3,000万円(内自動付帯2千万)(家族1000万円)
入院治療 1日あたり5,000円
手術費用 5万/10万/20万
通院費用 1日あたり3,000円

空港ラウンジ

JAL普通カードの中ではJALアメックスのみ空港ラウンジを利用できます。しかもカード会員だけではなく、同伴者も1名無料です。旅行や出張が捗りますね。

ゴールドカードでも同伴者は有料というクレジットカードが大多数です。同伴者は1名無料は絶大なメリットです。

配偶者や恋人がいたら飛行機待ちが捗ります。2名で出張する際には、同僚と出発までラウンジで寛ぐことができます。

同伴者がラウンジに入れない場合は、自分だけ入るのは気が引けるので便利です。

JALアメックスは、三菱UFJニコスが提供している空港ラウンジを利用できます。ゴールドカード・プラチナカードだけではなく、一般カー...

下表の国内主要空港のラウンジに加えて、ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)のIASS EXECUTIVE LOUNGEを利用できます。

地域 空港名 ラウンジ名
北海道 新千歳空港 スーパーラウンジ、ロイヤルラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ『A Spring』
東北 青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台空港 ビジネスラウンジ EAST SIDE
関東 羽田空港 SKY LOUNGE/SKY LOUNGE ANNEX
第1旅客ターミナル POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH / SOUTH
第2旅客ターミナル エアポートラウンジ(南)
POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH
成田国際空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE 1
IASS EXECUTIVE LOUNGE 2
北陸 新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 ラウンジらいちょう
中部 中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア
第2プレミアムラウンジ セントレア
小松空港 スカイラウンジ白山
関西 伊丹空港 ラウンジオーサカ
関西国際空港 比叡
六甲、アネックス六甲
金剛
神戸空港 ラウンジ神戸
中国・四国 岡山空港 ラウンジマスカット
広島空港 ビジネスラウンジ もみじ
米子空港 ラウンジDAISEN
山口宇部空港 ラウンジきらら
高松空港 ラウンジ 讃岐
松山空港 ビジネスラウンジ/スカイラウンジ
徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
九州・沖縄 北九州空港 ラウンジひまわり
福岡空港 くつろぎのラウンジTIME
長崎空港 ビジネスラウンジアザレア
大分空港 ラウンジくにさき
熊本空港 ラウンジ「ASO」
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
那覇空港 ラウンジ華~hana~

ラウンジではソフトドリンクが飲めますし、電源コンセントや新聞・雑誌などが用意されており、出発までの時間を快適に過ごせます。アルコールやスナックが用意されているラウンジもあります。

成田のIASS EXECUTIVE LOUNGE 1/2、中部のプレミアムラウンジ セントレア、熊本のラウンジ ASOは、無料アルコールのサービスがあります。

以下は羽田空港の手荷物検査後にあって便利なPOWER LOUNGE NORTH (旧エアポートラウンジ北)です。空港の待合スペースとは異なり、上質の椅子でリラックスできます。

羽田空港のパワーラウンジ ノースの座席

窓からは飛行機も見えて開放的です。

羽田空港のパワーラウンジ ノースの窓からの眺め

コーヒー・カフェラテ等、緑茶・アールグレイ・メイプルナッツティー、紅茶とルイボスティーをブレンドしたジュアアルディペコ、各種ジュース(オレンジ・トマト)、水・牛乳・黒酢ジュース・豆乳入り青汁などがあります。

羽田空港のパワーラウンジ ノースのコーヒーマシン・お茶類羽田空港のパワーラウンジ ノースのアイスコーヒー・ジュース羽田空港のパワーラウンジ ノースの水・牛乳・黒酢ジュース・豆乳入り青汁

雑誌、新聞も完備されており、フライトまでの時間をくつろぐことが可能です。

羽田空港のパワーラウンジ ノースの雑誌・新聞

以下は成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」です。席の脇には電源コンセントもありスマホ・タブレット・PC等を充電できます。

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」

成田のラウンジはビールかウイスキーが1杯無料です。柿の種をおつまみにして無料で飲めるのは嬉しいですね^^

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」のビール・柿の種

ミネラルウォーター、お茶類、ジュース、コーヒーなどソフトドリンク類も揃っています。

JALカード(普通カード)の比較まとめ

普通カードの各JALカードの違いについて比較をまとめると、下表のとおりです。

項目 アメックス JCB OPクレジット Suica Master
Card
Visa
 TOKYU POINT ClubQ
申込資格 原則として18歳以上
本人か配偶者に安定収入
18歳以上(高校生を除く)
Suicaは日本国内に在住
学生の申し込み
ディズニーデザイン - -
年会費(税抜) 6,000 2,000(入会後1年間無料)
家族カード年会費(税抜) 2,500 1,000(入会後1年間無料) 1,000 1,000(入会後1年間無料)
ショッピングマイル・プレミアム年会費 3,000
ETCカード手数料(税抜) 無料 年会費477円 発行手数料1,000円
マイル付与率 一般加盟店 0.5% / 1%(ショッピングマイル・プレミアム)
特約店 1.0-1.5% / 1.5-2%(ショッピングマイル・プレミアム)
航空券等 1.5% / 2%(ショッピングマイル・プレミアム)
アドオンマイル -
マイル有効期間 3年
フライトボーナス 10%
入会/継続ボーナスマイル 1,000/1,000
JALカード CLUB-Aゴールドカード特典 -
空港ラウンジ ○(同伴者1名無料) -
手荷物無料宅配 -
日本語による救急サービス
24時間健康・医療相談 -
ショッピング保険
(自己負担)
最高200万(3千円)
国内外
最高100万(1万円)
海外のみ
-
海外航空便遅延お見舞金制度 -
JALカードゴルファー保険 -
電子マネー(マイル付与) - QUICPay、WAON QUICPay
WAON
PASMO
WAON
Suica
WAON WAON
PASMO
その他付帯特典 アメリカン・エキスプレス・コネクト
海外アシスタンスサービス「ハローデスク」
銀聯カード
JCBプラザ等JCBのサービス JCBプラザ等JCBのサービス
Viewカードのサービスの一部
DC Visa/Mastercardのサービス
独自ポイント - - 小田急
ポイント
JRE POINT - TOKYU
POINT
旅行保険 国内外ともに自動付帯(Amexは利用による上乗せ有り)
海外旅行傷害保険 家族特約(カッコ内は家族) -
死亡・後遺障害 3000万円(内自動1千万)(1000万) 1000万
傷害治療 100万 -
疾病治療 100万 -
救援者費用 100万 100万
賠償費用 2000万 -
携行品損害(1旅行/年) 50万/100万
自己負担3,000円
-
国内旅行傷害保険 家族特約(カッコ内は家族) -
傷害死亡・後遺障害 3000万円(内自動1千万)(1000万) 1000万円
入院保険金日額 5,000円/日 -
通院保険金日額 3,000円/日 -
手術保険金(最高) 20万 -
航空機遅延 乗継遅延費用保険金 -
出航遅延費用等保険金 -
寄託手荷物遅延費用 -
寄託手荷物紛失費用 -

JALアメックスかそれ以外かで大別すると2分されます。JALアメックスは年会費が高いものの、旅行傷害保険・ショッピング保険が充実しています。

また、ゴールドカードにも付帯していないことが多い、同伴者1名まで無料の空港ラウンジは大きな魅力があります。

これらの特典に魅力を感じて高い年会費を許容できるならば、JALアメックス(普通カード)が候補となります。

JAL アメリカン・エキスプレス・カード 普通カードというクレジットカードがあります。JAL(日本航空)・三菱UFJニコス・アメックスが提携...

JALアメックス以外のJALカード(普通カード)は、まずカードフェイスはディズニーデザインがいいか否かが選択肢となります。ディズニーデザインがよければJCBで決まりです。

通常デザインのJAL普通カードの選択肢では、国際ブランド、電子マネー、独自ポイント、ETCカードの年会費、海外のショッピング保険などを総合考慮して、好みのJALカードを選択することになります。

どのJALカードも基本的な内容は同一であり、最後は好みで決めてOKだと思います。大きな要素は独自のポイント・電子マネーです。

TOKYU POINTや小田急ポイントを搭載したJALカードがよければ、 TOKYU POINT ClubQやOPクレジットが有力候補となります。

Suicaチャージでマイルを貯めたい場合は、JALカードSuicaが最有力候補です(JALカードSuica CLUB-Aカードとゴールドカードの比較)。

WAONにチャージしたい場合は、JCB、VISA/Mastercard、TOKYU POINT ClubQが候補となります。

公式サイトJALカード 公式キャンペーン

JALカード CLUB-Aカード

JALカード CLUB-Aカード一覧

JALカードには一般カードとゴールドカードの間にCLUB-Aカードというカテゴリーがあります。ANAカードにおけるANAワイドカードと同じ位置づけのステータスです。

CLUB-Aカードの国際ブランドには、JCB、VISA/Mastercardがあります。アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブはありません。

普通カードと同様にJCBにはOPクレジット(小田急ポイント搭載)、Suica(Suica搭載)、VISA/MastercardにはTOKYU POINT ClubQ(TOKYU POINT搭載)もあります。

カードフェイス

カードフェイスはいずれもシャンパンゴールドのような淡いゴールドで洗練されています。

ANAワイドカードは普通カードとほとんど同じ色味なのに対して、JALカード CLUB-Aカードはゴールドカードに準じた色でオシャレです。

カードフェイスはJALカード CLUB-AカードがANAワイドカードに圧勝していると考えます。

ANA VISA ワイドカード

ANA ワイドゴールドカードとJAL CLUB-Aカードが同じシャンパンゴールド調で色味が似ており、CLUB-Aカードには卓越した高級感があります。

ANA VISAワイドゴールドカードJALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aカード

ポイント機能が搭載されているカードはポイントのマークが有ります。JALカードSuicaにはビューカードとSuicaのマークが目立つ形で記載されています。

年会費

JALカード CLUB-Aカードの本会員の年会費(税抜)はいずれも10,000円となっています。

家族カードの年会費(税抜)は3,500円です。CLUB-Aカードに関しては全カードの年会費が同一です。

マイル付与率

JALカード CLUB-Aカードはカード利用で直接JALマイルが貯まります。JALカードの特徴です。

日常のショッピングでのマイル付与率が0.5%(JAL航空券等のJALカード特約店は1.0%)です。

ただし、年3,000円(税抜)のJALカード ショッピングマイル・プレミアムに加入すると、マイル付与率が2倍となり、通常は1.0%(特約店は2.0%)となります。

加入するか否かの損益分岐点は、1マイル2円ならば、一般加盟店では年30万円、JALカード特約店では年15万円(税抜)となります。

1マイル3円換算なら一般加盟店は年20万円、JALカード特約店は年10万円(税抜)で元が取れます。1マイル1.5円換算でも一般加盟店400,000円・JALカード特約店200,000円です。

この程度は利用する方が大多数だと思うので、ショッピングマイル・プレミアムをつけるのがおすすめです。

年会費+ショッピングマイル・プレミアムは13,000円(税抜)です。更に家族会員1名分の年会費を加えると17,820円です。

フライト・入会・継続ボーナスマイル

JALの飛行機(羽田空港)

JALカード(CLUB-Aカード)はどのカードも入会搭乗ボーナスは5,000マイル、毎年初回搭乗ボーナスは2,000マイルです。

搭乗ごとのフライトボーナスはどのCLUB-Aカードも+25%です。

JALカード CLUB-Aカードの特典

JALカード(CLUB-Aカード)はどのカードでも、JAL CLUB-Aカード共通の特典・割引、JALカード共通の優待を受けられます。

特典区分 特典内容
JALCLUB-Aカード共通 JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用
海外・国内健康医療相談サービス(24時間365日)
会員誌「アゴラ」
JALオリジナルカレンダーの送付(不要の場合は500 e JALポイント)
空港免税店での割引(普通カードの2倍の10%OFF)
JALカード共通 JAL/JTAの機内販売が10%割引
国内空港店舗での割引(5%~10%OFF)
ホテルニッコー & JALシティの割引・特典(宿泊優待・料飲店5%OFF)
JALパック(国内・海外パッケージツアー)の割引(最大5%OFF)
JALカード会員限定の「JALビジネスきっぷ」(搭乗日当日まで予約・変更が可)
空港パーキング割引(羽田空港・成田空港・福岡空港)
レンタカー(国内・海外)割引
JALプラザ TABITUS+ STATION 割引
「Jシニアーズ・アカデミー」入会金50%割引
清水エスパルスファンクラブ入会金無料・年会費優待

エコノミークラス普通運賃、個人割引運賃、特典航空券でJAL国際線に搭乗する際にも、ビジネスクラス専用カウンターを利用できます。並ぶ時間が少なくて余裕のチェックインができます。

JALビジネスクラスチェックインカウンター

エコノミークラスのうんざりする大混雑に巻き込まれずに、スムーズなチェックインが可能なのは大きなメリットです。

空港で搭乗を待つ客の行列

割引で特に使いやすいのは全国各空港にある「BLUE SKY」での5%OFFです。1,000円(税込)以上のお買い物の際、レジでJALカードを提示すればOKです。

空港免税店での10%割引はJAL普通カードの2倍でお得です。日本製煙草、食品、民芸品、特価品、一部ブランドブティックは割引対象外です。

ホテル日航・JALシティは現在はオークラホテルグループですが、JALとの協力関係は続いており、JALカードでの優待が続いています。

「J-SMART」料金なら宿泊プランに応じて1泊あたり200~2,000マイルが貯まります。また、JALカード会員なら、アーリーチェックインやレイトチェックアウトも利用できます。

また、各ホテルが指定する料飲施設で5%割引となります。宿泊しない場合でも利用できます。料飲施設での割引は部屋付けではなく、JALカードで直接支払った場合に限り適用となります。

レンタカーは国内ではトヨタレンタカー、日産レンタカー、タイムズカーレンタル、オリックスレンタカー、レンタカージャパレン、ニッポンレンタカーで割引が受けられます。

海外レンタカーは、エイビスレンタカー、ハーツレンタカー、ダラーレンタカーが対象です。

ショッピング保険

ルイ・ヴィトンの店舗

JAL・JCBカード(CLUB-Aカード)、JALカード OPクレジット(CLUB-Aカード)は、年100万円まで購入品の損害が補償されます。自己負担額は1事故10,000円です。

海外においてカードで購入した品物の損害が、商品購入日を含めて90日間まで補償されます。国内は対象外です。

Visa/Mastercard、Suica、TOKYU POINT ClubQの各CLUB-Aカードにはショッピング保険はありません。

ショッピング保険に関してはCLUB-Aカードは普通カードと同一の水準にとどまっています。

海外旅行傷害保険

いずれのJALカード(CLUB-Aカード)も、嬉しい自動付帯です。家族特約はついていません。死亡・後遺障害だけではなく、多様な保障が付帯します。

保険の種類 最高補償金額
死亡・後遺障害 5,000万円
傷害治療 150万円
疾病治療 150万円
救援者費用 100万円
賠償費用 2,000万円
携行品損害 1旅行50万/年100万円
(自己負担3,000円)

海外では傷害治療・疾病治療(病院等での医療費用)が高く、転倒や食あたりで数日間入院しただけで、400万円かかることもあります。

年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯するBooking.comカード、エポスカード、横浜インビテーションカードをサブカードで持つと、旅行保険をさらに上乗せすることができます。

JAL CLUB-Aカードに加えて、この3枚のカードを保有していたら、最も利用頻度が高い治療費用(傷害・疾病)の保険が充実します。

合計で720万円の疾病治療・650万円の傷害治療の補償を、なんとJAL CLUB-Aカードの年会費のみで確保できます。

ただし、JCB、OPクレジットの場合は、JCB EITと発行会社が同じなので、JCB EITについては持っても上乗せされません。

ここまで保険を確保すれば、堅牢なディフェンス体制を構築できます。海外でのトラブルに対して、盤石のディフェンス体制を構築できます。

「Booking.comカード」というクレジットカードがあります。いつでも1%還元でキャッシュバックが受けられて競争力が高いカードです。B...
エポスカード(EPOS CARD)という丸井のクレジットカードがあります。サブカードとして利用すると最高にお得なカードです。マルイでの...
横浜インビテーションカード(ハマカード)というクレジットカードがあります。年会費無料で自動付帯の海外旅行傷害保険がついてくるの...

国内旅行傷害保険

こちらも嬉しい自動付帯です。JALアメックス以外のJAL普通カードは、国内旅行傷害保険は死亡・後遺障害1000万円のみでしたが、CLUB-Aカードはパワーアップしています。

入院・通院・手術の補償が付帯しています。傷害死亡・後遺障害も金額が多く、入院・手術・通院の保障もあります。

保険の種類 最高補償金額
死亡・後遺障害 5,000万円
入院治療 1日あたり10,000円
手術費用 10万/20万/40万円
通院費用 1日あたり2,000円

空港ラウンジ

JALカード CLUB-Aカードは空港ラウンジを利用できるカードがありません。

JALカード CLUB-Aゴールドカードとの大きな違いの一つが空港ラウンジとなります。

海外でも安心の日本語による24時間救急サービス

コールセンターのオペレーター

CLUB-Aカード以上のJALカードは、海外旅行中の突然の病気やケガ・携行品の盗難などで困った時には、日本語による24時間年中無休体制の緊急サービスを無料で利用できます。

東京海上日動グループのインターナショナルアシスタンス社(INTAC)が24時間年中無休体制で全世界からの電話を東京でキャッチしています。

また、病院紹介や、特定病院にて治療が受けられるキャッシュレス・メディカルサービスも利用できます。

JALカード(CLUB-Aカード)の比較まとめ

CLUB-Aカードの各JALカードの違いについて比較をまとめると、下表のとおりです。

項目 JCB OPクレジット Suica Visa /
MasterCard
TOKYU POINT ClubQ
申込資格 18歳以上(高校生を除く) 18歳以上(高校生を除く)
日本国内に在住
18歳以上(高校生を除く)
学生の申し込み
ディズニーデザイン -
年会費(税抜) 10,000
家族カード年会費(税抜) 3,500 3,500 3,500
ショッピングマイル・プレミアム年会費 3,000
ETCカード手数料(税抜) 無料 年会費477円 発行手数料1,000円
マイル付与率 一般加盟店 0.5% / 1%(ショッピングマイル・プレミアム)
特約店 1.0-1.5% / 1.5-2%(ショッピングマイル・プレミアム)
航空券等 1.5% / 2%(ショッピングマイル・プレミアム)
アドオンマイル -
マイル有効期間 3年
フライトボーナス 25%
入会/継続ボーナスマイル 5,000/2,000
JAL CLUB-Aカード特典
空港ラウンジ -
手荷物無料宅配 -
日本語による救急サービス
24時間健康・医療相談
ショッピング保険(自己負担) 海外のみ最高100万(1万円) -
海外航空便遅延お見舞金制度 -
JALカードゴルファー保険 -
電子マネー(マイル付与) QUICPay、WAON QUICPay
WAON
PASMO
WAON
Suica
WAON WAON
PASMO
その他付帯特典 JCBプラザ等JCBのサービス JCBプラザ等JCBのサービス
Viewカードのサービスの一部
DC Visa/Mastercardのサービス
独自ポイント - 小田急
ポイント
JRE POINT - TOKYU
POINT
旅行保険 国内外ともに自動付帯
海外旅行傷害保険 家族特約(カッコ内は家族) -
死亡・後遺障害 5000万
傷害治療 150万
疾病治療 150万
救援者費用 100万
賠償費用 2000万
携行品損害(1旅行/年) 50万/100万
自己負担3,000円
国内旅行傷害保険 家族特約(カッコ内は家族) -
傷害死亡・後遺障害 5000万円
入院保険金日額 10,000円/日
通院保険金日額 2,000円/日
手術保険金 40万
航空機遅延 乗継遅延費用保険金 -
出航遅延費用等保険金 -
寄託手荷物遅延費用 -
寄託手荷物紛失費用 -

JALカード(CLUB-Aカード)は、まずカードフェイスはディズニーデザインがいいか否かが選択肢となります。ディズニーデザインがよければJCBで決まります。

通常デザインのJALカード CLUB-Aカードの選択肢では、国際ブランド、電子マネー、独自ポイント、ETCカードの年会費、海外のショッピング保険などを総合考慮して、好みのJALカードを選択することになります。

どのJALカード CLUB-Aカードも基本的な内容は同一であり、最後は好みで決めてOKだと思います。選択において大きいのは独自のポイント・電子マネーです。

TOKYU POINTや小田急ポイントを搭載したJALカードがよければ、 TOKYU POINT ClubQやOPクレジットが有力候補となります。

Suicaチャージでマイルを貯めたい場合は、JALカードSuicaが最有力候補です(JALカードSuica CLUB-Aカードとゴールドカードの比較)。

WAONにチャージしたい場合は、JCB、VISA/Mastercard、TOKYU POINT ClubQが候補となります。

JACLUB-Aカードの公式キャンペーン

各JAL CLUB-Aカードの比較については、以下で徹底解説しています。

JALカードには一般カードとゴールドカードの間にCLUB-Aカードというカテゴリーがあります。ANAカードでのワイドカードと同じ位置づけ...

JALカード CLUB-Aゴールドカード

JAL CLUB-Aゴールドカード

JALカードのゴールドカードは「JALカード CLUB-Aゴールドカード」という名前です。ANAカードにおけるANAワイドゴールドカードと同じ位置づけのステータスです。

CLUB-Aゴールドカードの国際ブランドには、JCB、VISA/Mastercard、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブの5大ブランドが揃っています。

JCBにはOPクレジット(小田急ポイント搭載)、Suica(JRE POINT搭載)、VISA/MastercardにはTOKYU POINT ClubQ(TOKYU POINT搭載)もあります。

普通カード、CLUB-Aカードとは異なり、CLUB-AゴールドカードにはJALカードSuicaはありません

カードフェイス

JALダイナースカード

カードフェイスの側面では、JALダイナースカードはダイナースクラブカードらしくシルバーを基調としたデザインです。

それ以外は、いずれもCLUB-Aカードと比較すると、濃い目のゴールドで存在感があります。ポイント機能が搭載されているカードはポイントのマークが有ります。

年会費

JALカード CLUB-Aゴールドカードの本会員・家族会員の年会費((税抜))は下表のとおりです。

名前 本会員 家族会員
JAL アメックス 19,000 8,000
JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード 19,000 8,000
JALダイナースカード 28,000 9,000
その他CLUB-Aゴールドカード 16,000 8,000

JALダイナースカードはダイナースクラブカードのダイニング・トラベル特典が付帯していることから、年会費が一つ抜け出ています。

CLUB-Aカードと比較すると年会費が上がるのがデメリットですが、ゴールドカードならではの魅力がアップするハイ・クオリティー・JALカードです。

マイル付与率

JALカード CLUB-Aゴールドカードは年3,000円(税抜)のJALカード ショッピングマイル・プレミアムに自動入会となります。

日常のショッピングでのマイル付与率が1.0%(JAL航空券等のJALカード特約店は2.0%)です。

JALの飛行機

JAL アメックス CLUB-Aゴールドカードで、JALグループの航空券、機内販売、通信販売などの支払いを行うと、他のCLUB-Aゴールドカードよりお得です。

カード利用の1%・特約店の1%のマイルに加えて、100円(税込)あたり1マイルの「アドオンマイル」がプラスされます。JALアメックス CLUB-Aゴールドカードだけの特典です。

カード利用額100円あたりなんと合計で3マイルも貯まります。JAL航空券等の購入はJALマイル付与率が3%になります。

CLUB-Aゴールドカードとしては屈指の高還元です。具体的な対象商品・購入場所は以下のとおりです。

対象商品 購入場所
JALグループ
国内線・国際線航空券
・JAL Webサイト(航空券購入機能のあるJAL海外地区Webページを含む)
・日本国内のJALグループカウンター
・電話申し込み(JALグループ国内線予約・JAL国際線予約)
機内販売 ・JAL国内線・国際線機内販売
・JTA機内販売
通信販売 ・機内誌「JAL SHOP(通信販売)」
・アゴラ通信販売ページ「アゴラショッピングインフォメーション」
・「JAL World Shopping Club」「グルメ・ファーストクラス」などの通信販売カタログ
・オンラインショップ「JALショッピング
・JAL SHOP機内販売オンラインストア など
ペット料金事前
お支払いサービス
(国内線)
JALウェブサイト

JAL eトラベルプラザ、ジャルパック・リンリンダイヤル通販(国内線・国際線)の場合、JALカードの1%+アドイン1%で合計2%のマイルが得られます。

フライト・入会・継続ボーナスマイル

JALカード CLUB-Aゴールドカードはどのカードも入会搭乗ボーナスは5,000マイル、毎年初回搭乗ボーナスは2,000マイルです。

搭乗ごとのフライトボーナスはどのJALカード CLUB-Aゴールドカードも+25%です。これはCLUB-Aカードと同じ水準です。

JALカード CLUB-Aカードの特典

JALカード CLUB-Aゴールドカードはどのカードでも、JALカード CLUB-Aカード、JALカード共通の特典・割引を受けられます。

手荷物無料宅配

スーツケースを運ぶ女性

JALアメックス、JALダイナースカードには海外から帰国時(片道)の手荷物無料宅配サービスがあります。

重い荷物を家まで持ち帰るのは疲れますよね。重い荷物を送って身軽になって帰れるのは嬉しいですね^^

スーツケースの宅配料金は何らかの割引が適用された場合でも、概ね片道1,500円~2,000円程度はかかります。海外旅行・出張に行く機会に便利でお得なサービスです。

海外旅行の際に重い荷物をひきずって移動する必要がなくなり、体に優しくて便利なサービスです。

手荷物やお土産が多い場合は特に便利です。ダンボールを宅配カウンターで購入することもできます。例えば関東在住で成田着の場合は翌日には届くことが多いです。

JALダイナースカード限定のダイニング・トラベル特典

JALダイナースは、エグゼクティブ・ダイニング、おもてなしプラン、クラブホテルズなど卓越したダイニング・トラベル優待特典があります。

最もお得なのは国内の厳選されたレストランの所定コースメニューを2名以上で使うと、1名分が無料になる「エグゼクティブ・ダイニング」です。2016年6月現在で、全国で合計241店舗が対象です。

ダイナースクラブ・エグゼクティブ・ダイニングは、年会費5万円(税抜)の三井住友VISAプラチナカードJCB THE CLASS、29,000円(税抜)のアメックス・ゴールドの類似サービスを上回る店舗数です。

1名分無料のエグゼクティブ・ダイニングは、誕生日や記念日のディナーや会食がお得になって、ラグジュアリーなレストランでの美食が捗ります。

ダイナースクラブカードには所定のコース料理を2名以上で予約すると1名分が無料になるサービスがあります。「エグゼクティブ・ダイニ...

それ以外にも多種多様なベネフィットが存在します。代表例は下表のとおりです。

ジャンル 内容
トラベル 国内・海外のクラブホテルズで優待
空港送迎タクシー・特急列車・前泊が無料
ホノルル・Lea Leaラウンジ
ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの入会キャンペーン
パッケージツアー割引
レンタカー・カーシェアリング優待
海外旅行保険プラス
ダイナースクラブ共通の優待特典
ダイニング エグゼクティブ ダイニング
草喰なかひがし等の名店を予約できる「ダイナースクラブ ごひいき予約
料亭の予約代行(料亭プラン
カード不要の「スムーズ ダイニング
おもてなしプラン
アラン・デュカスのレストラン優待ひらまつ優待
ゴルフ 名門ゴルフ場の予約
プライベートレッスン優待
ゴルフ練習場優待
ヘルス&ビューティー コナミスポーツクラブ優待
プライベート看護サービス
CLUB100 パーソナルトレーニング
乗馬クラブクレイン 乗馬体験優待
ホテル内フィットネス 特別優待
スパ優待
ショッピング優待 ダイナースクラブ 銀座ショッピング優待プラン
ダイナースクラブ チケットサービス
ギルト 会員特別優待

ダイナースクラブならではの諸々のダイニング・コンサート・歌舞伎等のイベントにも参加できます。

全国の有名レストランでの食事がお得に楽しめるダイナースクラブ レストランウィークでは先行予約が可能です。

ダイナースクラブ会員はいち早く満席となる大人気店を予約可能になります。先行予約期間中に全日程が満席となる店舗もあります。

ダイナースクラブカードは春と秋の年2回、「銀座レストランウィーク」というイベントを開催しています。2019年も例年通り第一弾目が春...
ダイナースクラブカードは「レストランウィーク」というイベントを定期的に開催しています。春の「銀座レストランウィーク」に続いて...

最大のダイニングイベントである「ダイナースクラブ フランスレストランウィーク」のレセプションに参加しました。

2019年もダイナースクラブ フランス レストランウィークが開催されます。秋の2019年9月20日(金)~10月6日(日)の17日間、全国のレスト...

実際にガラディナーに参加したところ、大満足のクオリティで幸せに包まれました。

ダイナースクラブカードは「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク」を毎年開催しています。全国各地のフランス料理屋さんで...

年会費が2,000円(税抜)とリーズナブルで法人口座からの引き落としが可能で便利なビジネス・アカウントカードも作成できます。

ダイナースクラブカードを保有していると、ビジネスの経費を効率的に決済できる「ビジネス・アカウントカード」を保有できます。個人...

JALダイナースカードは、プロパーのダイナースクラブカードと同一のサービスを利用できます。詳細は以下で徹底解説しています。

ダイナースクラブカードというクレジットカードがあります。高いステータス、国内外350空港850ヵ所以上の空港ラウンジサービス、高級...

ショッピング保険

フェラガモ・ブルガリ・ルイヴィトンの店舗

JAL・JCBカード(CLUB-Aゴールドカード)、JALカード OPクレジット(CLUB-Aゴールドカード)は、年500万円まで購入品の損害が補償されます。自己負担額は1事故3,000円です。

JALダイナースカードは年500万円(自己負担額:1事故10,000円)、JALアメックス CLUB-Aゴールドカードは年300万円(自己負担額:1事故3,000円)です。

Suicaは年300万円(自己負担5,000円)で、それ以外のJAL CLUB-Aゴールドカードは年300万円(自己負担額:1事故10,000円)です。

国内/海外においてカードで購入した品物の損害が、商品購入日を含めて90日間まで補償されます。

ショッピング保険に関してはCLUB-AゴールドカードはCLUB-Aカードを大幅に上回っています。ゴールドカードならではの補償です。

海外旅行傷害保険

JALカード CLUB-Aゴールドカードは自動付帯です。家族特約はJALダイナースカード以外は付帯しています。

死亡・後遺障害だけではなく、多様な保障が付帯します。保障内容はJCB・OPクレジット、ダイナースが優れています。ダイナースのみ携行品損害で自己負担がありません。

保障内容 アメックス JCB
OPクレジット
Suica Mastercard
Visa
ダイナース
付帯 自動付帯 自動付帯
家族特約 ○(カッコ内は家族) -
死亡・後遺障害 5000万円(1000万) 1億円(内自動5千万)(1000万) 5000万円(1000万) 1億円(内自動5,000万)
傷害治療 200万円(同額) 300万円(200万) 150万(同額) 300万円
疾病治療 200万円(同額) 300万円(200万) 150万(同額) 300万円
救援者費用 200万円(同額) 400万円(200万) 100万(同額) 150万(同額) 400万円
賠償費用 3000万円(同額) 1億円(2000万) 2000万(同額) 2000万(同額)
免責1千円
1億円
携行品損害(1旅行/年) 50万/100万(同額) ※自己負担3,000円 50万/100万

航空機遅延

JCB・OPクレジットのみ、2万円の乗継遅延費用・出航遅延費用・寄託手荷物遅延費用等、4万円の寄託手荷物紛失費用に対する保険金があります。

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険も自動付帯です。家族特約はJALアメックスのみ付帯しています。

入院・通院・手術の補償が付帯しています。傷害死亡・後遺障害も金額が多く、利用による上乗せもあり、家族特約も付帯します。

保障内容 アメックス JCB
OPクレジット
Suica
Mastercard
Visa
ダイナース
付帯 自動付帯 自動付帯
家族特約 ○(カッコ内は家族) -
傷害死亡・後遺障害 5000万円(内自動3千万)(1000万) 5000万円 1億円(内自動5,000万)
入院保険金日額 10,000円/日(同額) 10,000円/日 10,000円/日
通院保険金日額 3,000円/日(同額) 2,000円/日 3,000円/日
手術保険金(最高) 40万(同額) 40万 40万

海外航空便遅延お見舞金制度

海外旅行期間中の国際線航空便の出発遅延・欠航・海外でのパスポート紛失に遭遇した場合、2万円のお見舞金がもらえます。

見舞金が出るのは年1回迄です。日本発着の航空便が対象で乗り継ぎ便は対象外です。

 出発遅延は予定時刻から4時間以上遅れた場合で、欠航は4時間以内に代替便を利用できなかった場合です。 海外でのパスポート紛失・盗難は対象外です。

JALカード入会日(入会審査終了日)の翌日以降に日本を出発する海外旅行から適用されます。

見舞金の請求には、航空会社発行の証明書(遅延、欠航)・航空券のお客さま控え(写し可)・搭乗券の半券(写し可)、海外領事館発行証明書(パスポート紛失時)などが必要です。

JALカードゴルファー保険

ゴルフプレー中に適用される賠償責任保険、傷害保険が付帯しています。日本国内・海外のどちらも対象です。

担保項目 保険金額
賠償責任 1億円(1事故の限度額)
傷害死亡 300万円
傷害後遺障害 9万円~300万円
入院日額 4,500円(最高180日)
通院日額 3,000円(最高90日)

ゴルフ用品の損害、ホールインワン・アルバトロス費用は補償の対象外となります。

空港ラウンジ

ラウンジ・オーサカのソファー席

JALカード CLUB-Aゴールドカードはいずれもカード会社提供の空港ラウンジを利用できます。アメックスは同伴者も1名無料になります。

JALダイナースカードはダイナースクラブカードのラウンジ網を利用できるので、世界中で世界1,000ヵ所以上の会員向けラウンジを利用できます。

空港ラウンジ数は、ダイナースクラブが圧巻のNo.1です。ぶっちぎりとなっています(ダイナースのラウンジ)。

利用対象ラウンジには、VIPラウンジ(ファーストクラス・ビジネスクラス利用者向けラウンジ)も含まれています。

ゴールドカード会員用のラウンジとは異なり、軽食ブッフェ、アルコール飲み放題、質が良いソファー、シャワーなど施設が充実したラウンジも利用できます。

海外では空港のVIPラウンジも食事内容が豪華なラウンジがあります。日本の近くですと、仁川国際空港のHUBラウンジ、香港国際空港のトラベラーズラウンジ、上海・浦東空港にあるVIPラウンジなどが豪華です。

ドバイの空港ラウンジでは隣接しているホテル内のファーストクラスラウンジを利用可能です。

プライオリティパスでも利用不可能な空港ラウンジであり、ゴージャスで華やかです。また、ロンドンのラウンジも豪華です。

ダイナースクラブカードのラウンジ特典は非常に充実しており、他のゴールドカードにはない価値があります。

国内の空港では、他のJALカード CLUB-Aゴールドカードでは利用できないKAL Business Class Loungeを使えます。

海外では主要国はほぼ網羅しており、マイナーな国でも幅広いラウンジが利用できます。

海外では空港のVIPラウンジも食事内容が豪華なラウンジがあります。日本の近くですと、仁川国際空港のHUBラウンジ、香港国際空港のトラベラーズラウンジ、上海・浦東空港にあるVIPラウンジなどが豪華です。

ドバイの空港ラウンジでは隣接しているホテル内のファーストクラスラウンジを利用可能です。

プライオリティパスでも利用不可能な空港ラウンジであり、ゴージャスで華やかです。また、ロンドンのラウンジも豪華です。

イギリスのSKYTRAXが認定した世界最高の独立系空港ラウンジ(2018年)の中では、トップ5のうち3つをダイナースクラブカードが利用可能です。

順位 ラウンジ名 空港名 利用可否
1 プラザプレミアムラウンジ ロンドン・ヒースロー空港 T2
2 センチュリオンラウンジ ニューヨーク ラガーディア空港 -
3 プラザプレミアムラウンジ 香港国際空港
4 センチュリオンラウンジ ダラス・フォートワース国際空港 -
5 SATSプレミア シンガポール・チャンギ国際空港 T1

ダイナースクラブカードのラウンジ特典は非常に充実しており、他のゴールドカードにはない価値があります。

ダイナースはラウンジが充実しています。空港ラウンジは世界1,000ヵ所以上であり、クレジットカード会社が提供しているラウンジとして...

JALダイナースカードを保有して、この待ち時間をラウンジで過ごすととても快適に旅行できます。

JALカード CLUB-Aゴールドカードの比較まとめ

CLUB-Aゴールドカードの違いについて比較をまとめると、下表のとおりです。JALダイナースカードはプラチナと年会費が肉薄しているので、プラチナカードの欄で比較します。

項目 アメックス JCB OPクレジット Suica Visa/
Mastercard
TOKYU POINT ClubQ
申込資格 原則として20歳以上
本人に安定収入
20歳以上
本人に安定継続収入
20歳以上
安定収入
20歳以上
一定以上の勤続年数・営業歴・安定収入
学生の申し込み 不可 不可 不可 不可
ディズニーデザイン - - - -
年会費(税抜) 19,000 16,000 19,000 16,000
家族カード年会費(税抜) 8,000 8,000 8,000 8,000
ショッピングマイル・プレミアム年会費 無料 無料 無料 無料
ショッピングマイル付与率 1%~2% 1%~2% 1%~2% 1%~2%
アドオンマイル +1%(合計3%) - - -
JAL航空券等マイル付与率 3% 2% 2% 2%
マイル有効期間 3年 3年 3年 3年
フライトボーナス 25% 25% 25% 25%
入会/継続ボーナスマイル 5,000/2,000
JALカード CLUB-Aカード特典
ビューカードのゴールドカード特典 - - -
空港ラウンジ ○(同伴者1名無料)
手荷物無料宅配 帰国時 - - -
日本語による救急サービス
24時間健康・医療相談
ショッピング保険(自己負担) 最高300万
(3千円)
最高500万(3千円) 最高300万(5千円) 最高300万(1万円)
海外航空便遅延お見舞金制度 2万 2万 2万 2万
JALカードゴルファー保険 最高1億 最高1億 最高1億 最高1億
電子マネー(マイル付与) - QUICPay
WAON
QUICPay
WAON
PASMO
Suica WAON WAON
PASMO
その他付帯特典 アメリカン・エキスプレス・コネクト
三菱UFJニコスのサービス
銀聯カード
GOLD Basic Service
JCBプラザ等JCBのサービス
JCB、VIEWカードのサービスの一部 DC Visa/Mastercardのサービス
独自ポイント - - 小田急
ポイント
JRE POINT - TOKYU
POINT
旅行保険の付帯(自動/利用) 国内外ともに自動付帯(Amex/JCB/OPは利用による上乗せ有り)
海外旅行傷害保険 家族特約 ○(以下、カッコ内は家族の保険金額)
死亡・後遺障害 5000万円(1000万) 1億円
(内自動5千万)
(1000万)
5000万円
(1000万)
傷害治療 200万円(同額) 300万円(200万) 150万(同額)
疾病治療 200万円(同額) 300万円(200万) 150万(同額)
救援者費用 200万円(同額) 400万円(200万) 100万(同額) 150万(同額)
賠償費用 3000万円(同額) 1億円(2000万) 2000万(同額) 2000万(同額)
免責1千円
携行品損害(1旅行/年) 50万/100万(同額)
自己負担3,000円
50万/100万(同額)
自己負担3,000円
50万/100万(同額)
自己負担3,000円
国内旅行傷害保険 家族特約 ○(カッコ内は家族) - - -
傷害死亡・後遺障害 5000万円(内自動3千万)(1000万) 5000万円
入院保険金日額 10,000円/日(同額) 10,000円/日
通院保険金日額 3,000円/日(同額) 2,000円/日 3,000円/日
手術保険金(最高) 40万(同額) 40万
航空機遅延 乗継遅延費用保険金 - 2万円 - - -
出航遅延費用等保険金 - 2万円 - - -
寄託手荷物遅延費用 - 2万円 - - -
寄託手荷物紛失費用 - 4万円 - - -

大別すると、アメックス、Suica、それ以外で年会費とサービス内容が大きく異なります。

JAL アメックス CLUB-Aゴールドカードと他のCLUB-Aゴールドカードを比較すると、電子マネー、年会費、ショッピング保険・海外旅行傷害保険・航空機遅延費用保険(JCB)は、JALカード CLUB-Aゴールドカードが上回っています。

しかし、1%のアドオンマイルでJAL航空券等のマイル付与率が3%になる点、帰国時の手荷物無料宅配、空港ラウンジが同伴者1名無料、旅行傷害保険の家族特約は、JAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードが上回っています。

手荷物宅配は1回あたり1,500円~2,000円はするので、年に2回利用するだけで、年会費の差(税抜3,000円)は元が取れます。

JALカード サービスガイド

JALグループ航空券等のマイル付与率は1%の差があるので、1マイル2円ならば年150,000円(税抜)、1マイル3円なら年100,000円(税抜)で元が取れます。

ファーストクラスで1マイル7円~20円で使う場合は、少しでも多くマイルが得られた方がお得になるので、JALアメックス  CLUB-Aゴールドカードの価値が上がります。

1マイルの価値 年間利用額(税抜)
2円 150,000円
3円 100,000円
4円 75,000円
5円 60,000円
7円 約42,858円
10円 30,000円
15円 20,000円
20円 15,000円

年3,000円(税抜)でアドオンマイルと手荷物無料宅配が付帯するので、他のCLUB-AゴールドカードよりもJAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードが魅力的です。

JAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードというクレジットカードがあります。JAL(日本航空)・三菱UFJニコス・アメッ...

JALカードSuica CLUB-AゴールドカードはJALカードの機能に加えて、ビューゴールドプラスカードの特典を享受できる点が大きなメリットです。

新幹線グリーン車利用券など9つのコースのうち1つのプレゼント、東京駅のビューゴールドラウンジ特典、会員誌・会員限定イベント・優待特典を利用可能です。

JALカードにはSuicaが付帯したビューカードがあります。「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」という名前です。これまでは普通カー...

アメックス、Suica以外のJAL CLUB-Aゴールドカードは、まずカードフェイスはディズニーデザインがいいか否かが選択肢となります。ディズニーデザインがよければJCBで決まります。

通常デザインのJALカード CLUB-Aゴールドカードの選択肢では、国際ブランド、独自ポイント、保険の内容などを総合考慮して、好みのJALカードを選択することになります。

どのJAL CLUB-AゴールドカードもCLUB-Aカードと同じく基本的な内容は同一であり、最後は好みで決めてOKだと思います。大きいのは独自のポイントです。

TOKYU POINTや小田急ポイントを搭載したJALカードがよければ、 TOKYU POINT ClubQやOPクレジットが有力候補となります。

独自ポイントが不要の場合、保険が充実しているのはJCB、海外で使える店舗が多いのはVISA/Mastercardです。

JALカード CLUB-Aゴールドカードの公式キャンペーン

あらゆるJAL CLUB-Aゴールドカードの比較については、以下で徹底的に解説しています。

JALカードにはゴールドカードがあります。「JAL CLUB-Aゴールドカード」という名前です。普通カード、CLUB-Aカードと比較すると年会費...

CLUB-AカードとCLUB-Aゴールドカードの比較

桜柄とゴールド

JALカードのうち、CLUB-AカードとCLUB-Aゴールドカードのどちらにするか迷う方も多いと思います。

CLUB-Aカードは年間維持コスト(年会費+ショッピングマイル・プレミアム)が13,000円(税抜)です。

他方、CLUB-Aゴールドカードはアメックス・ダイナースクラブ以外は16,000円(税抜)であり、3,000円の差があります。

CLUB-Aゴールドカードは、CLUB-Aカードよりもショッピング保険、旅行傷害保険が充実して、空港ラウンジが利用可能となります。

また、海外航空便遅延お見舞金制度、JALカードゴルファー保険、航空機遅延関連の保険(JCB・OPクレジットのみ)が加わります。

年会費19,000円(税抜)のJALアメックス CLUB-Aゴールドカードですと、アドオンマイルでJALグループ航空券等が3%になり、手荷物無料宅配サービス(片道)も加わります。

JALカード Suica CLUB-Aゴールドカードの場合は、新幹線グリーン車利用券など9つのコースのうち1つのプレゼント、東京駅のビューゴールドラウンジ特典を利用可能です。

年会費の違い(アメックスとSuicaは税抜6,000円・それ以外は3,000円)と、これらの特典を総合考慮して決めることになります。

JALカードSuica CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカードの相違点については、以下で精緻に比較しています。

JALカードにはSuicaが付帯したビューカードがあります。「JALカードSuica」という名前です。普通カード、CLUB-Aカードに加えて、2018...

JALダイナースカードは年会費が28,000円(税抜)とプラチナ級であり、ダイナースクラブカードの特典がほしいかどうかとなります。

JALダイナースカードはダイナースクラブカードと基本的には同一のトラベル・ダイニング・ヘルス&ビューティー特典を利用できます。

JALダイナースカードというクレジットカードがあります。JAL(日本航空)とダイナースクラブカードが提携して発行しているカードです。J...

JALカード プラチナ

JALアメックス・プラチナとJAL・JCBカード プラチナ

JALカードにはプラチナカードがあります。国際ブランドは、JCB、アメリカン・エキスプレスの二種類です。VISA/Mastercardはありません。

プラチナカードにはOPクレジット(小田急ポイント搭載)、TOKYU POINT ClubQ(TOKYU POINT搭載)はありません。

また、CLUB-Aカードと普通カードにはあるJALカードSuicaもありません。

カードフェイス

カードフェイスはブラックとシルバーをベースにした落ち着いたデザインで高級感があります。

JCBの方が模様が強めに出ています。また、ICチップの色と国際ブランドの色が異なります。

JCBカードのみディズニー・デザインを選択できます。ディズニーファンでミッキーが描かれたJALカードがほしい場合は、JCBが有力候補となります。

JAL・JCBカード プラチナの場合、JCBロゴが箔押し印刷でオシャレです。箔押し印刷は高級カードの特徴であり、ゴージャスな様相を呈しています。

JCBロゴの箔押し印刷は卓越してカッコ良く、写真よりも実物の方が遥かにオシャレです。角度によってキラキラ具合が変化して表情が変わり、セクシーでラグジュアリーです。

ダイナースクラブ プレミアムカードの「Premium」というキラキラのロゴに匹敵するカッコ良さで、実物のカードを見た瞬間に一目惚れしてしまいました。

JCBプラチナカードの箔押し印刷

年会費

JALカード プラチナの本会員の年会費はいずれも31,000円(税抜)、家族会員の年会費はいずれも15,500円(税抜)です。

CLUB-Aゴールドカードと比較すると12,000円~15,000円アップしています。JALダイナースカードと比較すると3,000円上がっています。

年会費が高いのがデメリットですが、ステータス・ベネフィットには卓越した魅力があるラグジュアリー・JALカードです。

マイル付与率

JALカード プラチナは年3,000円(税抜)のJALカード ショッピングマイル・プレミアムに自動入会となります。

日常のショッピングでのマイル付与率が1.0%(JAL航空券等のJALカード特約店は2.0%)です。

JALの飛行機(羽田空港)

JALカード プラチナで、JALグループの航空券、機内販売、通信販売などの支払いを行うと、カード利用の1%・特約店の1%のマイルに加えて、100円(税込)あたり2マイルの「アドオンマイル」がプラスされます。

カード利用額100円あたりなんと合計で4マイルも貯まります。JAL航空券等の購入はJALマイル付与率が4%になります。

年会費がJALカード プラチナと同一であるANAアメックス・ゴールドの場合、ANA利用で得られるマイルは3%にとどまっています。

ANAアメックスと比較すると、JALカード プラチナの4%マイル付与には大きな魅力があります。

以下は20,890円の航空券を購入して4%の836マイルを獲得した履歴です。

JALカードでのJAL航空券購入でマイル4%

日常的にフライトが多い方はもちろん、JGC修行などで一時的に航空券購入が多くなる場合に活用するとバリューが高いです。

私は航空券の購入だけで1ヶ月で10,264マイルを得たこともあります。なお、キャンセルした場合は一度加算されたマイルは減算されます。

JALカード プラチナでJAL航空券を購入した履歴

ネット通販のJALショッピングでも4%還元です。JALオリジナルグッズやファーストクラス搭載ワイン等も販売しています。

JALショッピングでのマイル4%の履歴

JALカード プラチナの4%を上回るのはスカイ・トラベラー・プレミア・カードしかありません。

スカイ・トラベラー・プレミア・カードは購入で貯めたポイントをJALマイルに交換できないというデメリットがあります。また、ANAマイルに交換する場合でもマイル移行手数料がかかります。

カード利用でJALマイルが貯まるクレジットカードで航空券購入時のマイル付与率が最も高いのは、JALカード プラチナです!

カード名 マイル付与率
デルタ スカイマイル ダイナースクラブカード 1.5%
MileagePlusセゾンカード
MileagePlusセゾンゴールドカード
MileagePlusセゾンプラチナカード
1.5%
MileagePlus JCBゴールドカード 1.5%
MileagePlusダイナースクラブ ファースト 1.5%
ANA一般カード(JCB/VISA/Mastercard)
ANAワイドカード(JCB/VISA/Mastercard)
ANAワイドゴールドカード(JCB/VISA/Mastercard)
2.0%
JALカード 普通カード(JCB/VISA/Mastercard)
JAL CLUB-Aカード(JCB/VISA/Mastercard)
JAL CLUB-Aゴールドカード(JCB/VISA/Mastercard)
2.0%
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード 2.0%
デルタ スカイマイルJCBテイクオフカード 2.0%
ANAダイナースカード 2.0%
JALダイナースカード 2.0%
ANA VISAカード / ANA Mastercard(マイ・ペイすリボ) 2.3%
ANAアメリカン・エキスプレス・カード 2.5%
デルタ スカイマイルJCB一般カード 2.6%
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 3.0%
JAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールド 3.0%
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 3.0%
デルタ スカイマイル JCBゴールドカード 3.0%
スカイ・トラベラー・カード 3.0%
ANA JCBカード プレミアム 3.3%
ANA VISAプラチナ プレミアムカード 3.5-3.8%
JAL・JCBカード プラチナ 4.0%
ANAダイナース プレミアムカード 4.5%
JALカード プラチナ 4.0%
ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード 4.5%
スカイ・トラベラー・プレミア・カード 5.0%

フライト・入会・継続ボーナスマイル

JALカード プラチナはどのカードも入会搭乗ボーナスは5,000マイル、毎年初回搭乗ボーナスは2,000マイルです。

搭乗ごとのフライトボーナスはどのJALカード プラチナも+25%です。これはCLUB-Aカードと同じ水準です。

JALカード CLUB-Aカードの特典

JALカード プラチナはどのカードでも、JALカード CLUB-Aカード、JALカード共通の特典・割引を受けられます。

コンシェルジュ

オペレーターのヘッドセット

JALカード プラチナにはコンシェルジュサービスが付帯しています。アメックスは三菱UFJニコスのプラチナカード、JCBはJCB THE CLASSと同じコンシェルジュ・サービスを利用できます。

国内・海外でのレストラン予約や、海外のミュージカルのチケット手配、緊急時の支援まで、最上級のホスピタリティが提供されています。

国内外で24時間365日、通話料無料、日本語で対応してくれます。海外だけではなく、国内でも利用できます。

プラチナカードならではのコンシェルジュ・サービスです。24時間365日、私設秘書がいるようなサービスを受けられます。例えば、以下のような内容をサポートしてくれます。

  • 海外旅行中に見かけた商品や買いそびれた商品、日本では未発売の商品の探索および購入
  • 主要都市のホテル・レストラン予約
  • ミュージカル・オペラ・スポーツ観戦の情報提供およびチケットの予約・手配
  • フラワーアレンジメントの手配
  • パーティーやバンケットの会場・料理の手配
  • 国際便の照会、国際便の予約、変更
  • 主要都市の現地発着の各種パッケージツアーの案内
  • 海外からの顧客を歓待するためのパッケージツアーの案内・手配
  • 国内・海外のショッピングモール・ブランドショップ情報の案内
  • 希望にあわせたギフトの相談・手配(花・ワイン・シャンパン・フルーツ・贈答品)
  • 短期のレンタルオフィスや会議室などの案内
  • コンピュータなどのビジネス機材のレンタル業者の案内
  • 海外の引越し業者の案内

海外旅行でのトラベル・アシスタンスや緊急アシスタンスも充実しています。

  • 海外旅行の情報提供、旅のプランニングのお手伝い。
  • 急病やケガなどの場合、病院の予約および入院の手配
  • 主要都市での医師や医療チームの派遣
  • 法律上のトラブルなど緊急の場合に弁護士を紹介
  • 電話による簡単な通訳サービス(ビジネスの場合は除く)
  • 忘れ物・遺失物の探索
  • 緊急の場合、または電話連絡がとれない場合の、緊急メッセージの伝言・保管サービス
  • 航空会社にて行方不明になったお荷物の追跡

ホテルに部屋がない時でもプラチナカード会員用に枠を抑えていて、コンシェルジュ経由なら予約可能な時があります。

プラチナカードのコンシェルジュに取ってもらったホテル

2016年3月12日(土)に名古屋駅に用事があり、名古屋駅周辺のホテルを取る必要がありました。しかし、たまたまマラソンの国際大会と重なってしまいました。

2月13日に予約しようとしたところ、1ヶ月前なのに既にホテルが満室の嵐で、数少ない空室は28,100円~65,318円でした。プレミアム価格が付きすぎてあまりにも割高です。

困り果てて持っていたプラチナカードのコンシェルジュに電話したところ、2つの宿を提示してくれて、朝食付き15,800円で予約を取ってくれました。

インバウンドやイベントなどで、ホテルがインターネットの予約サイト・公式サイトでは全滅でも、プラチナカードのコンシェルジュに電話したら確保できたことがあります。

インバウンド観光の大波が日本列島の各地に依然として来ており、時期によってはホテルが取りづらい状態が続いています。また、何らか...

JALカード プラチナを持っていると、コンシェルジュを活用してお店選び、ホテル予約、プレゼントの選定などで時間を節約できます。

誰にでも1日24時間しかない貴重な時間を節約できます。ホテル予約などでは、自分では取れない状況でも予約できることがあります。

プライオリティ・パスが本人・家族の2枚分が無料!

プライオリティパスのラウンジ (2)

世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1,200ヵ所以上の空港VIPラウンジが使い放題となるプライオリティパスに無料で入会できます。

搭乗する航空会社、搭乗クラスに関係なくラウンジを利用できるのが大きなメリットです。格安航空券利用時も使えます。1日に2回以上ラウンジを利用することも可能です。

通常は年会費429米ドルであるプレステージ会員が0円です。1ドル109.36円(2019/12/14時点)換算だと年会費46,915円が無料になります。

プライオリティ・パス

しかも、家族会員も申込可能で無料でもらえます。夫婦2名が無料で入場可能です。本人のみ無料というプラチナカードもあります。

海外旅行は夫婦やカップルで行くことが多いですよね。2名分無料というのは神威のメリットです。

飲み物やスナック、インターネットサービスなどがあり、フライト前の一時を快適に過ごせます。

本来はビジネスクラス以上の搭乗者か、航空マイレージプログラムの上級会員に限定されている航空会社運営のVIPラウンジは、シャワー室があるなど内容が充実しています。

また、利用対象者も少ないため、ストレスない優雅な一時が送れます。ゴールドカードならOKのラウンジは混んでいて落ち着かない時がありますよね。

日本国内ではKAL Business Class Loungeなどを利用可能です。中部国際空港ではSTAR ALLIANCE LOUNGEも使えます(ファーストクラスセクションは対象外)。

各種ソフトドリンク、アルコール、パスタ、野菜炒め、揚げ物、デリ、サンドイッチ、サラダバー、ヌードルバー、おにぎり、ピラフ、ケーキ、果物などが用意されており、フルスペックの食事を楽しめるラウンジもあります。

海外のハブ空港の中には、一つの空港の中にプライオリティ・パスを使えるラウンジが複数箇所ある空港も多いです。

仁川、シンガポール、バンコクなどのハブ空港を経由して旅行に出る場合、プライオリティ・パスは大活躍します。

シンガポールのプラザプレミアムラウンジ シンガポールのプラザプレミアムラウンジのヌードルバー シンガポールのプラザプレミアムラウンジのバー

また、プライオリティ・パスを保有していると、手荷物検査後にあるVIPラウンジを利用できるというメリットがあります。

一般的なゴールドカードで利用可能なのは、手荷物検査前にあるラウンジが大多数です。飛行機に乗る前に手荷物検査を受ける必要があるので、搭乗時間より前もってラウンジを出て、手荷物検査終了後は待合室で待機する必要があります。

一方、プライオリティ・パスで利用できる手荷物検査後にあるVIPラウンジは、搭乗開始のアナウンスがあってからラウンジを出ても十分に間に合うので、搭乗間際まで快適に寛げます。

オーストラリアなど一部の空港では、レストランの割引も受けられます。レストランの支払いから一定額(約3,000円前後)のディスカウントを享受してお得に食事できます。

関空のぼてぢゅうのリブロースステーキ

関西国際空港では午前7時~午後10時に営業している「ぼてぢゅう」で3,400円の割引を受けられます(ぼてぢゅうのプライオリティパス特典詳細)。

レストランや免税店での10%OFF等のオファー、プライオリティレーン(英のみ)もあり、空港内で多様な優待があります。

プライオリティ・パス

プライオリティ・パスはスマホアプリ(iPhoneAndroid)もあり、空港にあるラウンジがすぐに検索・確認できるので便利。お気に入りのラウンジを「Favorites」に登録しておくこともできます。

プライオリティ・パスのアプリ

プライオリティ・パス無料の特典が付帯しているクレジットカードについては、以下で徹底的に解説しています。

「プライオリティ・パス」という空港ラウンジのサービスがあります。プラチナカードの付帯特典で利用できることが多いです。世界中の1...

プライオリティ・パスのラウンジ以外にも、カード会社が提供しているラウンジも利用可能です。JALカード プラチナは同伴者も1名無料になります。

手荷物無料宅配

クレジットカードの手荷物無料宅配サービスで自宅に届いたスーツケース

JALアメックス プラチナは出発時・帰国時(往復)の手荷物無料宅配サービスがあります。

出発・帰国のうちどちらか片方というカードも多いです。無料で宅配できるのでとても便利です。

JAL・JCBカード プラチナは、JCBトラベルデスクで5万円以上の海外パッケージツアーに申し込んだ場合が対象です。

手荷物無料宅配券(往復)が1組につき1枚プレゼントされます。成田・羽田(国際線)・中部・関空で利用できます。

JCBトラベルデスク未利用時は1個500円(税込)、2個目以降は15%OFFとなります。

スーツケースの宅配料金は何らかの割引が適用された場合でも、概ね片道1,500円~2,000円程度はかかります。

往復で1回の海外旅行につき約3,000~4,000円分相当となります。とてもお得ですね。

近年では配送料金が値上げ傾向にあるので、より一層お得度・価値が上昇しています(料金一覧)。

コース料理1名分無料サービス

LES ROSIERS EGUZKILORE(レ ロジェ エギュスキロール)の店内

JALカード プラチナには、国内の厳選されたレストランの所定コースメニューを2名以上で使うと、1名分が無料になるサービスが付帯します。

アメックスの方は「プラチナ・グルメセレクション」、JCBの方は「グルメベネフィット」という名前です。

例えば1万円のコースなら1万円、2万円のメニューなら2万円も得します。これも素晴らしいサービスですね。

一部の店舗では、コース料理を6名以上で注文すると2名分が無料になったり、次回以降の来店時にウェルカムドリンクやプレゼントがもらえるリピーター特典などの優待もあります。

プラチナカードの中にはこのサービスがないカードもあります。この特典があるのは嬉しいですね!

プラチナ・グルメセレクションの方は株式会社フィールドプランニングの「招待日和」というサービスが利用されています。

招待日和は入会金は無料で、年会費は30,000円(税抜)です。これを見ると、JALアメックス プラチナが無料でプラチナ・グルメセレクションを使えるのはお得感があります。

三菱UFJニコスが発行するプラチナカードの特典の一つに「プラチナ・グルメセレクション」があります。レストランの所定のメニューコー...

類似サービスのアメックス・ゴールドのゴールドダイニングの利用イメージについては、以下で徹底解説しています。

アメックス・ゴールドの特典の一つに「ゴールド・ダイニング by 招待日和」があります。レストランの所定のメニューコースを2名以上で...

JCBの方は、予約希望日の3日前までにコンシェルジュに電話すればOKです。3日前を過ぎてからの予約でも、店舗の予約状況に応じて可能な限り対応してくれます。

電話した時に希望時間がダメだった場合、前後に予約可能な時間があるか、あるいは1日ずらしたらOKかなどの確認まで依頼できます。依頼しなかった場合でも、大抵は何時ならOKとかを知らせてくれます。

JCBのグルメ・ベネフィットはコンシェルジュの対応が優れている点にエッジ・優位性があります。グルメベネフィットの詳細、対象店舗一覧、利用シーンについては以下にまとめています。

JCBの高級カードには「グルメ・ベネフィット」というサービスが付帯しています。国内の厳選した有名レストランの所定のコースメニュー...

トラベル・ダイニング優待

JALアメックス プラチナの方には、「スーペリア・エキスペリエンス」が付帯します。

エアライン、ダイニング、ホテル、スパ・エステ優待など、アメリカン・エキスプレスの提携プレミアムカード会員限定の優待サービスです。

特別優待料金でのホテル宿泊が可能です。また、ルームアップグレード、朝食サービス、アーリーチェックイン/レイトチェックアウトなどのプラチナならではの優待サービスがあります。

その他、ダイニングの優待ではシェフからのテーブルご挨拶、会員特別コースメニュー、ウェルカムドリンクサービスなどがあります。

スパ、ショッピング、レンタカー、クルーズでも優待があります。特別優待料金やオリジナルメニューが用意されています(ダイニング一覧国内ホテル一覧スパ等一覧)。

ハイアットリージェンシー京都「THE GRILL」 (2)

JAL・JCB プラチナの方は「JCBプレミアムステイプラン」を利用できます。日本全国の上質で人気の高いホテルや旅館をオトクな価格で宿泊したり、おもてなしとして特典を受けられます。

レイトチェックアウト、朝食サービス、部屋のアップグレード、プール・サウナ・フィットネス利用無料、ウェルカムドリンク、ミネラルウォーター・アルコール・ソフトドリンクサービス、アメニティなどのサービスがあります。

ヒルトン東京ベイザ・プリンス 箱根芦ノ湖セントレジスホテル大阪などの上質のホテル・旅館でJCB上級カード限定の優待特典を享受できます。

JCBプレミアムステイプランの詳細、対象ホテル・旅館については、以下で徹底的に解説しています。

JCBの上級カード向けのトラベル特典として「JCBプレミアムステイプラン」というベネフィットがあります。日本全国の上質で人気の高い...

また、JAL・JCBカード プラチナは「海外ラグジュアリー・ホテル・プラン」という特典もあります。

JCBのプラチナカード以上の上位カードには、「海外ラグジュアリー・ホテル・プラン」というトラベル特典があります。その名の通り、世...

JAL・JCBカード プラチナはJCBプレミアムカードのサービス「GOLD Basic Service」も利用できます。

JAL アメックス プラチナのみの主な特典

手ぶらチェックインサービス

出国宅配サービスの予約時に申込むと、自宅から海外の到着空港までスーツケース1個を郵送してくれるサービスです。

自宅で預けた荷物を、日本の出発空港で受取らずに、海外の到着空港で受け取れます。手荷物保安検査は事前代行検査となるため、チェックイン手続きが簡単・迅速となります。

出国宅配サービスの無料オプションサービスです。対象便は日本航空国際線です。グアム・ハワイを含む米国路線ならびに米国経由便、他社運行コードシェア便(共同便)は対象外です。

こちらは他社の年会費2万~5万円のプラチナカードには珍しいサービスです。

年会費がJALアメックス・プラチナと同水準のANAアメックス・ゴールドにもありませんので、JALアメックス プラチナにはお得感があります。

コート(防寒具)預かりサービス

海外で必要のない衣類(防寒具)などを空港サービスカウンターに無料で預けることができます。日本と気温差がある地域に旅行に行く場合には非常に便利です。

出発階にある出国宅配サービスのお引き取りカウンター、または到着階にある入国宅配サービスのお申込みカウンターで預けられます。

帰国時の引渡し場所は到着階にある入国宅配サービスのお申込みカウンターです。利用にはJAL プラチナ・アメックスと航空券等の提示が必要です。

成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港で利用できます。カード会員1名につき1着まで無料です。

無料サービスを使える期間は12月1日~3月末日で、預かり期間は受付日から30日迄です。30日間あれば、ほとんどの旅行はカバーできますね!

これは他の年会費2万~5万円のプラチナカードには付帯していないことが多いサービスなので、JALアメックス・プラチナにはお得感があります。

JALアメリカン・エキスプレス・カード プラチナというクレジットカードがあります。「JALアメックス プラチナ」と呼ばれています。JAL...

JAL・JCBカード プラチナのみの主な特典

JAL・JCBカード プラチナ

JAL・JCBカード プラチナの方は、JCBの最上級カードであるJCB THE CLASSとかなりの部分で同一のサービスを利用できるのがメリットです(JALカード プラチナの比較)。

また、機能そのものではありませんが、JCBロゴの箔押し印刷が卓越してカッコ良い点もJCBの大きなメリットです。ダイナースのブラックカード級のプレミアム感があります。

JAL・JCBカード プラチナとダイナースクラブ プレミアムカード

JAL・JCBカード プラチナというクレジットカードがあります。JAL(日本航空)とJCBが提携して発行しているプラチナカードです。JAL CLUB...

ダイニング30

JAL・JCBカード プラチナには合計代金やコース料金が30%引きになる優待サービス「ダイニング30」(サーティー)があります。

飲食店の予約時に「ダイニング30」を利用することを伝えて、JAL・JCB プラチナで支払うと、なんと30%OFFの割引が受けられます。

2名で利用する際には、コース料理が1名分無料になるグルメ・ベネフィットの方がお得です。3名でもグルメ・ベネフィットの方がお得です。

他方、4名以上で利用する場合はダイニング30の方が安くなります。また、店舗によっては合計支払金額から30%OFFが適用されることもあります。

合計金額からの割引の場合、好きな料理を注文できますし、飲み物も割引対象となるのがメリットです。

土佐料理 祢保希の土佐黒毛和牛しゃぶしゃぶ 土佐料理 祢保希の炭火焼鰹たたき

飲食店の30%OFFサービスで、美味しい料理をお得に堪能できます。ダイニング30については、以下にまとめています。

2016年3月1日より、JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア会員限定の新グルメ優待サービス「ダイニング30」(サーティー)が...

USJのJCB LOUNGE

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

JAL・JCBカード プラチナはディズニーリゾートだけではありません。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)にも、JCB LOUNGEが2016年9月1日から設置されます。

こちらはJCB THE CLASSと共通のサービスです。ザ・クラスと同じベネフィットを使えるのは嬉しいですね!

USJのジュラシック・パークのアトラクション「ザ・フライング・ダイナソー」の施設内に設置されているJCBラウンジでは、以下のサービスを提供しています。

  • アトラクションの優先搭乗
  • ドリンクサービス
  • 休憩
  • 雑誌閲覧

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン JCB LOUNGE

USJは三井住友プラチナカードにユニバーサル・エクスプレス・パスの特典がありましたが、JCBラウンジが設置されたことによって、JAL・JCBカード プラチナにも卓越したベネフィットができました。

USJのJCBラウンジについては、以下にまとめています。

JCBがユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の中に、JCB LOUNGEを設置して、2016年9月2日からサービスを開始しました。予約は前日...

京都ラウンジ

JCB Lounge 京都

JAL・JCBカード プラチナは、JR京都駅ビル内にある「JCB Lounge 京都」を利用できます。

ホテルグランヴィア京都の方向にある中央改札口を出たところの「京都劇場」の向かいにあります。

JCB Lounge 京都に入れるのは、JAL・JCB プラチナ以外では、年会費50,000円(税抜)のJCB THE CLASS、年会費70,000円(税抜)のANA JCBカードプレミアムなど、そうそうたるスーパーカードを保有している方だけです。

JCBラウンジ京都を利用できるクレジットカード一覧

ラウンジは年中無休で10:00~18:00まで利用できます。内装は京都らしい「和」のテイストであり、ドリンク、ガイドブック・情報誌の閲覧、手荷物の一時預かり、無料Wi-Fiなどのサービスが受けられます。

JCBラウンジ京都の室内の様子JCBラウンジ京都のカプチーノ・オニオンスープJCBラウンジ京都内にある観光ガイドブック

PC用のスペースもあり、そこには電源もあるので出張などの際にビジネス用途に使うこともできます。

カード会員1名につき同伴者1名まで無料で利用可能です。本会員と家族会員1名で2枚のカードを持っている場合は、合計4名まで利用できます。

出張で複数名の場合や家族旅行の場合は、自分だけラウンジに入るわけには行きませんので、ありがたい制度です!

JCBの上級カードは、JR京都駅ビル内にある「JCB Lounge 京都」を利用できます。ソフトドリンクサービス、手荷物預かりなどが便利です...

ショッピング保険

ルイ・ヴィトンでのショッピング

JAL・JCBカード プラチナは、年500万円まで購入品の損害が補償されます。自己負担額は1事故3,000円です。

JALアメックス プラチナは年300万円(自己負担額:1事故3,000円)です。

国内/海外においてカードで購入した品物の損害が、商品購入日を含めて90日間まで補償されます。

ショッピング保険に関してはプラチナカードはCLUB-Aゴールドカードと同一の水準にとどまっています。

海外旅行傷害保険

JAL・JCBカード プラチナの封入物 (5)

JALカード プラチナはJCBもアメックスも自動付帯で家族特約付きです。アメックスの方は死亡・後遺障害は自動付帯の部分と利用付帯の部分があります。

もっとも重要な傷害治療費用・疾病治療費用はJCBが大きく上回っています。

保障内容 JALアメックス プラチナ JAL・JCBカード プラチナ
家族特約 ○(カッコ内は家族)
死亡・後遺障害 1億円(内自動5,000万)(1000万) 1億円(1000万)
傷害治療 200万円(同額) 1000万円(200万)
疾病治療 200万円(同額) 1000万円(200万)
救援者費用 200万円(同額) 1000万円(200万)
賠償費用 3000万円(同額) 1億円(2000万)
携行品損害(1旅行/年)  50万/100万(同額)
自己負担3,000円
100万/100万円(50万円)
自己負担3,000円

JAL・JCBカード プラチナの1000万円は、年会費130,000円(税抜)のダイナースクラブ プレミアムカードアメックス・プラチナ、年会費50,000円(税抜)のJCB THE CLASSと同水準です。

年会費5万円(税抜)の三井住友VISAプラチナカードの2倍であり、卓越した高水準となっています。圧巻のクオリティです。

航空機遅延

JCBのみ、2万円の乗継遅延費用・出航遅延費用・寄託手荷物遅延費用等、4万円の寄託手荷物紛失費用に対する保険金があります。

国内旅行傷害保険

JALカード プラチナはJCBもアメックスも自動付帯です。アメックスの方は家族特約があります。

保障内容 JALアメックス プラチナ JAL・JCBカード プラチナ
家族特約(カッコ内は家族) -
傷害死亡・後遺障害 5000万円(1000万) 1億円
入院保険金日額 10,000円/日(同額) 10,000円/日
通院保険金日額 3,000円/日(同額) 2,000円/日
手術保険金 10万/20万/40万(同額) 10万/20万/40万

空港ラウンジ

ラウンジ・オーサカ

JALカード プラチナはいずれもカード会社提供の空港ラウンジを利用できます。

アメックスは三菱UFJニコス、JCBはJCBが提供しているラウンジです。どちらも国内主要航空を網羅しています。

国内はカード会社のラウンジ、海外ではプライオリティ・パスで国内外でラウンジ利用が可能です。

JALカード プラチナの比較まとめ

JALカード プラチナの違いについて比較をまとめると、下表のとおりです。

項目 JALアメックス プラチナ JAL・JCBカード プラチナ
年会費(税抜) 31,000 31,000
家族カード年会費(税抜) 15,500 15,500
ショッピングマイル・プレミアム費用 0 0
ショッピングマイル付与率 1%~2% 1%~2%
アドオンマイル +2%で合計4% +2%で合計4%
マイル有効期間 3年 3年
フライトボーナス +25% +25%
入会/継続ボーナスマイル 5,000/2,000 5,000/2,000
JAL CLUB-Aカード特典
トラベル優待 スーペリアエキスペリエンス プレミアム ステイ プラン
コンシェルジュ
プライオリティパス ○(家族会員も申込可能) ○(本会員のみ)
コース料理1名無料 プラチナ・グルメセレクション グルメ・ベネフィット
飲食代大幅割引サービス - ダイニング30(30%OFF)
カード会社空港ラウンジ ○(同伴者1名まで無料) ○(同伴者1名まで無料)
コート(防寒具)預かりサービス -
手ぶらチェックインサービス -
USJラウンジ -
京都ラウンジ -
手荷物無料宅配 往復 往復
24時間健康・医療相談
ショッピング保険(自己負担) 最高300万(3千円)   最高500万(3千円)  
海外航空便遅延お見舞金制度 2万 2万
JALカードゴルファー保険 最高1億 最高1億
電子マネー(マイル付与) - QUICPay、WAON
その他付帯特典 アメリカン・エキスプレス・コネクト
銀聯カード
GOLD Basic Service
JCB PLAZA等JCB特典
旅行保険 国内外ともに自動付帯(海外は利用による上乗せ有り)
海外旅行傷害保険 家族特約 ○(カッコ内は家族) ○(カッコ内は家族)
死亡・後遺障害 1億円(内自動5,000万)(1000万) 1億円(1000万)
傷害治療 200万円(同額) 1000万円(200万)
疾病治療 200万円(同額) 1000万円(200万)
救援者費用 200万円(同額) 1000万円(200万)
賠償費用 3000万円(同額) 1億円(2000万)
携行品損害(1旅行/年)  50万/100万(同額)
自己負担3,000円
100万/100万(50万/100万)
自己負担3,000円
国内旅行傷害保険 家族特約 ○(カッコ内は家族) -
傷害死亡・後遺障害 5000万円(1000万) 1億円
入院保険金日額 10,000円/日(同額) 10,000円/日
通院保険金日額 3,000円/日(同額) 2,000円/日
手術保険金 40万(同額) 40万
航空機遅延 乗継遅延費用保険金 - 2万円
出航遅延費用等保険金 - 2万円
寄託手荷物遅延費用 - 2万円
寄託手荷物紛失費用 - 4万円

JALアメックス プラチナとJAL・JCBカード プラチナを比較すると、ダイニング30、電子マネー、GOLD Basic Service、USJラウンジ、京都ラウンジ、通院保険金以外の保険は、JAL・JCBカード プラチナが上回っています。

また、機能そのものではありませんが、JCBロゴの箔押し印刷が卓越してカッコ良い点もJCBの大きなメリットです。ダイナースのブラックカード級のプレミアム感があります。

JAL・JCBカード プラチナとダイナースクラブ プレミアムカード

他方、プライオリティ・パスに家族会員も申込可能、手荷物無料宅配(往復)、コート(防寒具)預かり、手ぶらチェックインサービス、国内旅行傷害保険の家族特約、通院保険金は、JALアメックス プラチナが上回っています。

比較をまとめると、JALアメックス プラチナは、JALグループでのアドオンマイル、JAL CLUB-Aゴールドカード三菱UFJニコスのプラチナカードの特典が融合したラグジュアリー・カードです。

JAL・JCBカード プラチナは、JALグループでのアドオンマイル、JAL CLUB-Aゴールドカード、JCB THE CLASSの一部特典が融合したプラチナカードです。

JALアメックス プラチナとJAL・JCBプラチナの比較については、以下にまとめています。

JALカードにはプラチナカードがあります。年会費が高いものの、コンシェルジュ・プライオリティパス・プレミアムな優待などの卓越した...

年会費が同じであるJALアメックス プラチナとANAアメックス・ゴールドの比較については、以下で徹底解説しています。

JALカードとANAカードには国際ブランドがアメリカン・エキスプレスのカードがあります。JALアメックスもANAアメックスもアメックス限...

JALアメックスの普通カード・CLUB-Aゴールドカード・プラチナカードの比較については以下にまとめています。

JALカードにはアメックスブランドのカードがあります。「JAL アメリカン・エキスプレス・カード」(JALアメックス)という名前です。普通...

JCBの各JALカードの比較については、以下にまとめています。

JCBブランドのJALカードがあります。「JAL・JCBカード」という名前です。普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、プラチナ...

JALカード プラチナとJALダイナースカードの比較

JALダイナースカードはJALカードにおいてはCLUB-Aゴールドカードに位置づけられていますが、年会費はダイナースクラブの特典があることから、プラチナに近い水準となっています。

そこでJALカード プラチナとJALダイナースカードについても、徹底的に比較します。

項目 JALアメックス プラチナ JAL・JCBカード プラチナ JALダイナースカード
年会費(税抜) 31,000円 31,000円 28,000円
家族カード年会費(税抜) 15,500円 15,500円 9,000円
ショッピングマイル・プレミアム費用 0 0 0
ショッピングマイル付与率 1%~2% 1%~2% 1%~2%
アドオンマイル +2%で合計4% +2%で合計4% -
マイル有効期間 3年 3年 3年
フライトボーナス +25% +25% +25%
入会/継続ボーナスマイル 5,000/2,000 5,000/2,000 5,000/2,000
JAL CLUB-Aカード特典
トラベル優待 スーペリアエキスペリエンス プレミアム ステイ プラン クラブホテルズ等
コンシェルジュ -
プライオリティパス -
コース料理1名無料 プラチナ・グルメセレクション グルメ・ベネフィット エグゼクティブ・ダイニング
飲食代大幅割引サービス - ダイニング30(30%OFF) -
カード会社空港ラウンジ ○(同伴者1名まで無料) ○(同伴者1名まで無料) ○(ダイナースクラブの
800ヵ所のラウンジ)
コート(防寒具)預かりサービス - -
手ぶらチェックインサービス - -
USJラウンジ - -
京都ラウンジ - -
手荷物無料宅配 往復 往復(JCBトラベルデスク利用時) 片道
24時間健康・医療相談
ショッピング保険(自己負担) 最高300万(3千円)   最高500万(3千円)   最高500万(3千円)
海外航空便遅延お見舞金制度 2万 2万 2万
JALカードゴルファー保険 最高1億 最高1億 最高1億
電子マネー(マイル付与) - QUICPay、WAON SMART ICOCA
その他付帯特典 アメリカン・エキスプレス・コネクト
銀聯カード
GOLD Basic Service
京都ラウンジ
おもてなしプラン
京都ラウンジ
コナミスポーツクラブ優待等
海外旅行傷害保険 家族特約 ○(カッコ内は家族) ○(カッコ内は家族) -
自動付帯 ○(利用による上乗せ有) ○(利用による上乗せ有)
死亡・後遺障害 1億円(内自動5,000万)(1000万) 1億円(1000万) 1億円(内自動5,000万)
傷害治療 200万円(同額) 1000万円(200万) 300万円
疾病治療 200万円(同額) 1000万円(200万) 300万円
救援者費用 200万円(同額) 1000万円(200万) 400万円
賠償費用 3000万円(同額) 1億円(2000万) 1億円
携行品損害(1旅行/年)  50万/100万(同額)
自己負担3,000円
100万/100万円(50万円)
自己負担3,000円
100万/100万
自己負担3,000円
国内旅行傷害保険 家族特約 ○(カッコ内は家族) - -
自動付帯 ○(利用による上乗せ有)
傷害死亡・後遺障害 5000万円(1000万) 1億円 1億円(内自動5,000万)
入院保険金日額 10,000円/日(同額) 10,000円/日 10,000円/日
通院保険金日額 3,000円/日(同額) 2,000円/日 3,000円/日
手術保険金 40万(同額) 40万 40万
航空機遅延 乗継遅延費用保険金 - 2万円 -
出航遅延費用等保険金 - 2万円 -
寄託手荷物遅延費用 - 2万円 -
寄託手荷物紛失費用 - 4万円 -

JALダイナースカードとJALアメックス プラチナを比較すると、ダイナースクラブのダイニング特典、カード会社の航空ラウンジ、ショッピング保険、旅行傷害保険、電子マネー、京都ラウンジは、JALダイナースカードが上回っています。

しかし、アドオンマイルでJAL航空機等が4%になる点、コンシェルジュ、プライオリティ・パス、手荷物無料宅配往復、コート預かりサービス、手ぶらチェックイン、旅行傷害保険の家族特約は、JALアメックス プラチナが上回っています。

JALダイナースカードとJAL・JCBカード プラチナを比較すると、年会費の安さ、ダイナースクラブのダイニング特典、通院保険金以外の保険は、JALダイナースカードが上回っています。

しかし、アドオンマイルでJAL航空機等が4%になる点、コンシェルジュ、USJラウンジ、プライオリティ・パス、通院保険金以外の旅行傷害保険、電子マネー(QUICPay・Apple Pay)、航空機遅延保険は、JAL・JCBカード プラチナが上回っています。

JAL CLUB ESTにも入会可能

JAL CLUB EST JAL CLUB EST

JALカードには20代限定で「JAL CLUB EST」というオプション・サービスがあります。JALダイナースカード以外のJALカードは入会できます。若年層向けの至高のベネフィットがあります。

年会費は一般カード・CLUB-Aカードは5,000円、CLUB-Aゴールドカード・プラチナカードは2,000円(税抜)です。たったの2,000円(税抜)の上乗せで充実の特典が付帯します。

普通カード・CLUB-Aカードの5,000円(税抜)の中には、3,000円のショッピングマイル・プレミアムの料金が入っているので、純粋な上乗せはどのタイプのJALカードでも2,000円です。

たったの2,000円(税抜)の上乗せで充実の特典が付帯します。20代ならば大いに加入を検討しえます。

ANAカードにはJAL CLUB ESTと類似の制度はなく、JALカードならではのベネフィットです。20代限定のANA JCB ZEROは年会費が無料ですが、スペックが劣悪であり、全くお得ではありません。

JAL CLUB ESTのオリジナルの特典は、以下の通りハイ・クオリティーです。

2016年6月1日より、JAL CLUB EST JALカードのサービス内容が改定されました。

以前にあったクラスJ-eクーポン10枚/年が廃止された代わりに、国内線サクララウンジクーポンが年3枚から5枚に2枚増えました。

また、e JALポイント5,000円相当分/年、FLY ONポイント2,000ポイント/年(毎年初回搭乗時)が加わりました。JALグローバルクラブ加入のためのJGC修行にも役立ちます。

年10回飛行機に乗らないという方も多いと思うので、改定は改悪ではなく改善だと考えます。

サクララウンジ居心地最高レベルの快適で素敵な空間のラウンジです(例:羽田空港国内線のサクララウンジ)。

また、ソフトドリンクだけではなくビール等のアルコール飲み放題、おつまみ、シャワー、マッサージチェア、スマホ充電器、アロマ、雑誌・新聞などが揃った至高の空間です。

サクララウンジ

JAL CLUB ESTの加入条件、ベネフィットなどの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

JALカードには20代限定で「JAL CLUB EST」というオプション・サービスがあります。30歳まで利用できます。JALダイナースカード以外のJ...

お得にフライトすることが可能になり、家計が頑健化します。トラベルを豊かに彩ることができます。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんは、若年層向けのおすすめカードとして、JAL CLUB ESTを挙げられています。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

学生ならJALカード navi(学生専用)がお得

JALカード navi

JALカードには学生カード「JALカード navi」もあります。学生限定のベネフィットが充実しているのがメリットです。

在学期間中の年会費は、航空系カードとしては異例の無料です。一般向けJALカードは最低でも2,000円(税抜)の年会費がかかります。

日本航空はJGCカードを保有するJALグローバルクラブ会員(上級会員)の高齢化が課題として浮上しているようです。

若年層に素晴らしいサービスを体感してもらおうと、極めて学生の方に有利なクレジットカードを発行しており、上手く活用するとお得です。

JALカードnaviの圧巻の利点

  • 在学期間中は無条件で年会費無料(航空系カードとしては異例
  • マイル付与率が基本1%(通常はショッピングマイル・プレミアム入会が必要)
  • マイルの有効期限が無期限(通常3年)
  • JALカードツアープレミアム無料(本来は税抜2,000円)
  • 飛ぶほどボーナスマイル、ためるほどボーナスマイル
  • 国内線特典航空券、国際線特典航空券を通常より少ないマイルで交換可能なキャンペーン
  • 搭乗ごとのフライトボーナスマイル+10%、毎年初回搭乗ボーナスの1,000マイル

JALカード naviは卓越したメリットが付帯していて、しかも年会費無料で利用できるので、学生の方であれば作らないと損と感じてしまうほどです。お得な入会キャンペーンもあります。

JALカードには学生カードもあります。「JALカード navi」です。在学期間中の年会費は、航空系カードとしては異例の無料です。VISA、Ma...

JALグローバルクラブとJALカード

JALファーストクラスのエントランス

将来的にJALの上級会員を視野に入れており、JALグローバルクラブ入会を考えている場合は、CLUB-Aカード以上のJALカードが候補となります。

FLY ON プログラムで「JMBサファイア」のサービスステイタスを獲得する前に、申し込みたいJGCカードと同等のJALカードを事前に発行しておき、同じ国際ブランドのJGCカードに切り替えるのが無難です。

こうすれば万が一の審査落ちのリスクをゼロにすることが可能になります。FLY ONポイントを貯めるJGC修行が無駄骨になる事態はありません。JGCカードには普通カードはありません。

例えば、JAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-AゴールドカードからJALグローバルクラブ アメックス CLUB-Aゴールドカードに切り替える場合は、審査落ちのリスクがありません。

JAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカード JALグローバルクラブ アメックス CLUB-Aゴールドカード

同様にJALアメックス プラチナからJALグローバルクラブ アメックス プラチナに切り替える場合は、審査落ちのリスクがありません。

JALアメックス・プラチナJALグローバルクラブ アメックス プラチナ

JGCの申込書類はJMBサファイアのカードと同時に送られてきますが、JGC事務局に電話すればその前にJALグローバルクラブカードの申し込みができます。

電話番号は0120-747-300(携帯電話・国際電話などからは03-5460-6888)です。営業時間は9:00~17:30(土・日・祝日・年末年始休)です。

JMBサファイア到着前のJGC申込は「ワープ」と呼ばれています。この方法でJALカードをJGCに切り替えると、カード切替後にサファイアのカードが送られてくることになります。

したがって、「JMBサファイア」ではなく「JGCサファイア」のカードが送られてきます。

カードのコレクションの観点でJMBサファイアのカードをゲットしたい場合は、ワープ申請は止めましょう。

JGC会員になると、サクララウンジ、毎年の初搭乗・フライトごとのボーナスマイル、専用チェックインカウンター・専用保安検査場、手荷物受け取りの優先、手荷物許容量の優待、優先キャンセル待ち、優先搭乗などの絶大なメリットが付帯します。

JALグローバルクラブ会員用エントランス(羽田空港)

サクララウンジを同伴者1名まで使い放題になるのは大きなメリットです。飛行機での旅行・出張・帰省が非常に快適になりますね。

全国各地の空港に設置されています。一部空港は共有ラウンジの利用となります。

サクララウンジはエントランスからゴージャスで上質の極みです。居心地が抜群の空間です。

羽田空港のサクララウンジ・ダイヤモンドプレミアムラウンジの入口

快適で落ち着ける空間にて、アロマの香りでリラックスできます。

国内線のラウンジでもビールやウイスキー等のアルコール、おつまみ(柿の種&ピーナッツ・スナック)、コーヒー・ジュース・お茶・トマトジュース・ミネラルウォーターなどソフトドリンクもあります。

サクララウンジを出たらすぐに搭乗口なのが絶大なメリットですね。搭乗の直前まで居心地が秀逸なラウンジで快適に過ごせます。一例として羽田空港国内線のサクララウンジは以下で解説しています。

JALは国内線でサクララウンジ、ダイヤモンド・プレミアラウンジという2つの航空ラウンジを提供しています。羽田空港国内線のサクララ...

国際線になるとより一層ゴージャスになります。一例として羽田空港 国際線ターミナルのサクララウンジについては、以下で徹底的に解説しています。

羽田空港 国際線ターミナルにはサクララウンジ、サクララウンジ スカイビューという空港ラウンジがあります。日本を代表する航空会社...

JGCカードとして活用できるのもJALカードの上級カードの大きなメリットです。

CLUB-A以上のJALカードの公式キャンペーン

おすすめのJALカードまとめ

JALカードの封入物

個人的口コミとして、おすすめのJALカードについてまとめます。普通カードのJALカードはこれ!というイチオシがありません。

どのカードも一長一短であり、決め手に欠けます。ニーズに応じて選択することになります。同伴者1名無料の空港ラウンジ等のトラベル特典を利用する場合は、JALアメックスで決まりです。

そうでない場合、ディズニーデザインがよければJCB、SuicaチャージをするならSuica、PASMOチャージをする場合は、OPクレジットとなります。

TOKYU POINT ClubQはPASMOチャージが改悪されて、ショッピングマイル・プレミアムに加入していても0.5%のTOKYU POINTしか貯まらなくなりました。

CLUB-AカードのJALカードも同様です。ディズニーデザインがよければJCBで決まります。

通常デザインのJALカード CLUB-Aカードの選択肢では、どのJALカード CLUB-Aカードも基本的な内容は同一であり、最後は好みで決めてOKだと思います。

選択において大きいのは独自のポイント・電子マネーです。

TOKYU POINTや小田急ポイントを搭載したJALカードがよければ、 JALカード TOKYU POINT ClubQJALカード OPクレジットが有力候補となります。

Suicaチャージでマイルを貯めたい場合はJALカードSuica、PASMOチャージならOPクレジットが最有力候補です。

WAONにチャージしたい場合は、JCB、VISA/Mastercard、TOKYU POINT ClubQが候補となります。

3枚のJALカード

JGCカード用のJALカードとしてはCLUB-Aカードが無難です。今は金銭面で余裕があっても、状況に変化が生じて年会費が負担になるリスクがあります。

そうした際にもカードを継続できるように、年会費が最もリーズナブルなCLUB-Aカードがいいと考えます。

JAL CLUB-Aゴールドカードについては、JAL航空券等のマイル付与率3%、帰国時の手荷物無料宅配、空港ラウンジが同伴者1名無料、旅行傷害保険の家族特約の特典があり、年会費も3,000円(税抜)しか変わらない、JAL アメックス CLUB-Aゴールドカードがおすすめです。

新幹線グリーン車利用券など9つのコースのうち1つのプレゼント、東京駅のビューゴールドラウンジ特典、会員誌・会員限定イベント・優待特典を利用したい場合は、JALカード Suica CLUB-Aゴールドカードがおすすめです。

JAL・JCBカード プラチナ テレホンガイド

JALカード プラチナに関しては、JCBの最上級カードであるJCB THE CLASSとかなりの部分で同一のサービスを利用できるJAL・JCBカード プラチナが個人的にはおすすめです。

ただし、プライオリティ・パスに家族会員も申込可能、手荷物無料宅配(往復)、コート(防寒具)預かり、手ぶらチェックインサービスはJALアメックス・プラチナが魅力的です。海外旅行によく行く方ですとアメックスの方のメリットがアップします。

公式サイトJALカード 公式キャンペーン

-クレジットカード, JALマイル, JALカード
-

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.