The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

ゴールドカードのインビテーションまとめ!年会費無料・条件・審査を徹底解説

更新日: クレジットカード

三井住友VISAゴールドカードへのインビテーションの案内(イメージ)

一般カードを活用していると、ゴールドカードのインビテーションが届くことがあります。

インビが来ないと申し込めないカード、届いてから申し込むと年会費が無料になるカード、特に優遇はなくDMに近い性質のものなど、複数のタイプがあります。

ゴールドカードのインビテーションの条件、審査、実際に届いた事例などについて徹底解説します。


ゴールドカードのインビテーション総論

各クレジットカード会社が一般カードの保有者に対して、ゴールドカードのインビテーションを発送しています。

条件については明示されているカードと、特に開示はされていないカードに分かれています。

明示されているのはイオンゴールドカード等です。イオンゴールドカードは直近年間カードショッピング100万円以上の方に発行していると一目瞭然となっています。

イオンゴールドカードのインビテーション文書

基準が明示されていないクレジットカードについては、基本的にはカード利用額、年収・勤務先・居住地・持ち家の金額などの情報を基準として発送するカード会社が多いです。

  • 年間利用額:多ければ多い程、届く可能性がUP
  • 年収:高ければ高い程、届く可能性がUP
  • 居住地:高級な不動産を自己所有してる程、届く可能性がUP

カード会社にとっては、決済手数料、金利に並ぶ収益源である年会費の獲得には最大限に務めているので、できる限りゴールドカードを持ってほしいという会社が大多数です。

インビテーションはその手段の一つです。ただし、無駄打ちすると経費の垂れ流しになってしまうので、経験則やビッグデータ分析に基づき、申し込む可能性が高いと判断した顧客に対して送付するのが一般的です。

「年会費が無料になって特典が充実する」という破格のゴールドカードに関しては、この要素はないので、ロイヤルカスタマーへの報いという性質が強くなります。

ゴールドカードには自己申し込みが可能なカード、インビテーションが届かないと申し込めないカード、インビが来てから申し込むと年会費が無料になるカードがあります。

このうち自己申し込みが可能なカードのインビは、さほど意味はなくダイレクトメールに近い性質となります。

インビテーションが届いた場合は、余程の急激な信用情報の悪化がない限りは、原則として審査は通過します。

以下、インビテーションが届くゴールドカード、その意味についてブレイク・ダウンします。

 インビが来ないと持てないゴールドカード

イオンゴールドカード

イオンカードにはゴールドカードもあります。「イオンゴールドカード」という名前です。

イオンでの5%OFF、ポイントアップデー、映画料金割引などのイオンカード特典に加え、ゴールドカード限定の特典があります。

  • イオンラウンジサービス
  • 羽田空港エアポートラウンジサービス
  • ショッピング保険(年間300万円まで)
  • 海外旅行傷害保険(最高3,000万円)
  • 国内旅行傷害保険(最高3,000万円)
  • フリーダイヤルで待ち時間が短い問い合わせサポート
  • 高い利用限度額

充実の保険の詳細については、以下で精緻に分析しています。

イオンのクレジットカード「イオンゴールドカード」は、保険が充実しているのが特徴です。ゴールドカードならではの特典の一つです。...

イオンゴールドカードは自分から申し込むことはできません。インビテーションを待つ必要があります。

なんと年会費が無料なのが絶大なメリットです。年会費無料でずっとゴールドカードを保有できます。

イオン店舗内にあるイオンラウンジでは、ドリンクサービスがあり、新聞・各種雑誌も読めます。イオンモールなどで1日中お買い物をする方も多いでしょう。イオンでのお買い物の休憩が捗ります。

イオンゴールドカードのラウンジサービスイオンラウンジの入口イオンラウンジのお菓子とコーヒーイオンラウンジの野菜ジュース・アイスコーヒー・緑茶・ウーロン茶・スポーツドリンク

イオンラウンジのサービス内容、設置店舗一覧については、以下で徹底的に解説しています。

全国のイオングループの店舗には、店内に「イオンラウンジ」というラウンジが設置されているお店があります。主にイオンモール等の大...

イオンゴールドカードのカードフェイスはゴールド一色で美しく、紛れもないゴールドカードです。お財布に入れると華やかになります。

イオンカードセレクトとイオンゴールドカード

ゴールドカードのANA VISAワイドゴールドカードと比較しても、美しさ、ゴールドカード感は引けをとりません。

ANA VISAワイドゴールドカードはシャンパンゴールドの色合いであるのに対して、イオンゴールドカードは典型的なゴールド色となっています。

イオンゴールドカードとANA VISAワイドゴールドカード

イオンゴールドカードは、年会費無料であるにもかかわらず、イオンラウンジ等の極めて良好なベネフィットを利用でき、圧倒的なコスパを誇るスーパーカードです。

イオンゴールドカードというクレジットカードがあります。イオンでの買い物がお得になることで人気のイオンカードのゴールドカードで...

イオンゴールドカードはイオンラウンジが使えるので、使わなくてもお得なクレジットカードの筆頭であり、質実剛健なハイ・クオリティー・カードです。年会費無料のゴールドカードは稀有です。

67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんも、おすすめゴールドカードとしてイオンゴールドカードを挙げていました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

イオンゴールドカードは、クレジットカードのレジェンドも高く評価しているゴールドカードです。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

イオンゴールドカードのインビテーションが届くのは、イオンカード、イオンカード(WAON一体型)、イオンカード(ディズニー・デザイン)、イオンカードセレクト、イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)の5枚です。

イオンゴールドカードというクレジットカードがあります。イオンカードの最上級カードです。年会費が無料で特典が充実しているので、...

G.Gマーク付きのイオンカードのうち、WAON一体型・イオンカードセレクトにも、イオンゴールドカードのインビテーションが届きます。

55歳以上のイオンゴールドカード会員には、毎月15日の「G.G感謝デー」(5%OFF)が適用されます。

イオンカードの中で最もおすすめなのは、WAONへのオートチャージでクレジットカードのポイントも貯まるイオンカードセレクトです。詳細は以下で徹底解説しています。

イオンのクレジットカードは多様な特典があり、電子マネーWAONとの連動も魅力です。イオンやWAONを利用する機会がある方にはおすすめ...

イオンカードセレクトはイオン銀行Myステージでの優遇もあり、銀行がお得になるクレジットカードの筆頭に挙げられるハイ・クオリティー・カードです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「スーパーでお得なカード」としてイオンカードセレクトを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

イオンカードセレクトはショッピング保険でスマホが対象なのも大きなメリットです。他社カードのショッピング保険はスマートフォンが対象外のことが多いです。

しかも期間は180日間とたっぷりで、年間50万円まで補償されます。年会費無料のクレジットカードとしては秀逸なクオリティです。

菊地崇仁さんとまつのすけ

クレジットカードのレジェンド・菊地崇仁さんは、保険が充実しているカードとしてイオンカードセレクトを挙げていらっしゃいました。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

また、ビックカメラで全品2%ポイントUPになる「特別優待パスポート」がもらえるベネッセ・イオンカードもお得です。

WAONへのチャージでのポイント付与が不要で、ビックカメラやベネッセをよく使う方にはおすすめのイオンカードです。イオンゴールドカードを視野に入れていない場合は候補となります。

ベネッセ・イオンカードというクレジットカードがあります。ベネッセのサービスは一切使わない方にとっても良いクレジットカードです...

セブンカード・プラス(ゴールド)

セブンカード・プラス ゴールドとセブンカード ゴールド

セブンカード・プラス(ゴールド)というゴールドカードがあります。招待制のゴールドカードで自分から申し込むことはできません。

セブンカード・プラス会員のうち、特に利用額が多い方にインビテーションが送られます。

セブンカードプラスを年間100万円以上利用するか、もしくは年60万円以上セブン&アイグループで利用すればインビテーションが届く可能性があると言われています。

イトーヨーカドー

セブンカード・プラス(ゴールド)は、年会費が永年無料です。一度手にしたら、その後は利用額が少なくても、無料で保有できるゴールドカードです。

一般カードの場合、2年目以降は前年度のショッピング利用額が5万円未満の場合、本人カードは1,000円(税込)、家族カードは400円(税込)の年会費が発生します。

また、海外だけではなく、日本国内のショッピングガード保険が付帯します。限度額は年間100万円です。

日本国内でセブンカード・プラス(ゴールド)で購入した品物が、破損や盗難などに遭った場合、購入日より90日間、その損害を限度額の範囲内で補償してくれます。

1事故あたり5千円の自己負担があります。どのゴールドカードのショッピング保険でも自己負担はあります。1事故1万円というカードもあります。

ショッピング中の女性

その他のポイント・特典などのカード機能は、セブンカード・プラスと同様です。

セブン-イレブン・イトーヨーカドー等では、還元率が1.5%と高還元です。nanacoチャージで0.5%のポイントも得られます。

毎月8日・18日・28日はイトーヨーカ堂が5%割引となり、クレカのポイントと合わせて合計約6.5%となります。

セブンカードのゴールドカードのオリジナル特典については、以下で徹底的に解説しています。

セブン-イレブン、イトーヨーカドーがお得になることで人気が高いセブンカード、セブンカード・プラスというクレジットカードがありま...

年会費無料のゴールドカードは稀有です。セブン&アイが渾身の力を込めたクレジットカードであり、この一枚がある生活は優美でエレガントです。

JQ CARD エポスゴールド

JQ CARD エポスゴールド

JQ CARD エポスにはインビテーション制のゴールドカード「JQ CARD エポスゴールド」があります。

エポスゴールドカードとJQカードの魅力を融合させたクレジットカードです。年会費無料で利用できます。

エポスゴールドカードと同様に年100万円ちょうど利用した際には、ボーナスポイントと合わせて1.5%還元となります。

更にリボ払いで支払って毎月28日から翌月5日までの間に、エポスカードATMやコンビニATMで繰り上げ返済すれば、リボ手数料なしで0.5%のポイントが上乗せされて2%還元となります。

JRキューポはGポイントに交換できるので、新ソラチカルートでGポイント→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイルと交換すると、1対0.81のレートでANAマイルに移行できます。

つまり年100万円ぴったり利用した際のマイル付与率が1.62%となります。100万円超の利用分は0.81%です。

また、ポイント3倍のショップに登録してリボ払いにした場合、そのお店はいつでも1.62%ANAマイル還元となります。

モバイルSuica、Apple PayのSuica、SMART ICOCAもいつでも1.62%ANAマイル還元にすることが可能です。

Apple Payに登録したSuica

「モバイルスイカ」をポイント3倍のショップに登録してリボ払いにした場合、モバイルSuicaApple PayのSuicaが、1.62%ANAマイル還元となります。

エポスゴールドカード・プラチナカードの選べるポイントアップショップの登録画面

JR西日本を登録した場合は、SMART ICOCAへのチャージが、1.62%ANAマイル還元で卓越した高還元に昇華します。

年100万円ぴったりポイント3倍のお店(3つまで選択可能)だけで使った場合、なんと2.43%ANAマイル還元です。

なお、JALマイルの場合でも最大1.8%還元となり、JALマイルがお得に貯まるクレジットカードの1枚です。

更にANAマイレージクラブ モバイルプラスに加入した場合、月324円(税込)のコストで、おサイフケータイ、Edy機能付きのANAカードでのEdy払いが1.5%マイル還元となります。

年間維持コストは3,888円(税込)です。モバイルプラスはドコモ、au、ソフトバンクの回線契約が必要で、MVNOだとNGなのがデメリットです。

ANAカード

つまり、年100万円ぴったりとJQカード エポスゴールドをEdyチャージに利用して、かつモバイルプラスに加入してEdy払いに使ったら3.12ANAマイル還元となります。

年間ボーナスを含めない場合は、Edyチャージ時の0.81%+モバイルプラスの1.5%で合計2.31%となります。

リボ払いの運用が面倒で1回払いを活用する場合は、年100万円ちょうどの利用で2.715%のマイル付与率となります。年間ボーナスを考慮しないと1.905%還元です。

その他、JQ CARD エポスゴールドの詳細については、以下で精緻に分析しています。

エポスカードが発行しているJQ CARDにはゴールドカードもあります。「JQ CARD エポスゴールド」という名前です。JQカードの特典とエポ...

デメリットは改悪リスクがテンコ盛りである点です。Edy一体型AMCの発行を終了しており、ANAのEdyに対するコミットの温度感は低下しています。

ANAモバイルプラスのEdy1.5%マイル還元は改悪リスクが高いと考えます。

また、ソラチカルート、JRキューポの交換システム、エポスカードのリボ払いのポイントUP、エポスゴールドの年間ボーナス、リボ払い繰り上げ返済のATM手数料などにも改悪リスクがあります。

JQ CARD エポスゴールドは、JQ CARDエポスを作成して年50万円以上利用したら、インビテーションが届く可能性があります。

JQ CARDエポスの入会キャンペーンはたったの2,000円相当ですが、通常のエポスカードは5,000円以上のことが多いです。

エポスカード(EPOS CARD)という丸井のクレジットカードがあります。サブカードとして利用すると最高にお得なカードです。マルイでの...

したがって、まずはエポスカードを作成して、そこからJQ CARDエポスに切り替えることをおすすめします。

エポスポイントとJRキューポは相互交換が可能なので、エポスカードのポイントはJQ CARDエポスに引き継がせることが可能です。

エポスカードの公式キャンペーン

JCBゴールド ザ・プレミア

JCBゴールド ザ・プレミア

JCBゴールドを保有して、2年連続でショッピングを100万円以上利用すると、「JCB GOLD THE PREMIER」(JCBゴールド ザ・プレミア)のインビテーションが届きます。

JCBゴールド ザ・プレミアは、年100万円以上利用した場合は、年会費10,800円(税込)で維持できます。

それで充実のベネフィットが付帯するプレミアム・ゴールド・カードです。

世界の130ヶ国・地域、約500の都市で約1,200ヵ所以上の空港ラウンジを無料利用できるプライオリティ・パスを無料で発行できます。

「プライオリティ・パス」というクレジットカードの特典があります。プレステージ会員は、世界の130ヶ国・地域、約500の都市で約1,200...

搭乗する航空会社、搭乗クラスに関係なくラウンジを利用できるのが大きなメリットです。格安航空券利用時も使えます。1日に2回以上ラウンジを利用することも可能です。

通常の年会費は399米ドルであるプレステージ会員が無料となります。1ドル112.04円(2018/9/15時点)換算だと年会費44,703円が無料になります。

プライオリティ・パス

レストランの合計代金やコース料金が30%引きになる優待サービス「ダイニング30」(サーティー)も利用可能です。詳細は以下にまとめています。

2016年3月1日より、JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア会員限定の新グルメ優待サービス「ダイニング30」(サーティー)が...

また、JR京都駅ビル内にある「JCB Lounge 京都」を利用できます。ドリンク、ガイドブック・情報誌の閲覧、手荷物の一時預かり、無料Wi-Fiなどのサービスが受けられます。PC作業もOKです。

JCBの上級カードは、JR京都駅ビル内にある「JCB Lounge 京都」を利用できます。ソフトドリンクサービス、手荷物預かりなどが便利です...

JCBプレミアムステイプランという、JCB上級カード会員限定のホテル・旅館の優待を受けられます。

JCBの上級カード向けのトラベル特典として「JCBプレミアムステイプラン」というベネフィットがあります。日本全国の上質で人気の高い...

JCBゴールドのカード年会費とは別に、JCBゴールド ザ・プレミアのサービス年会費が5,400円(税込)かかります。

しかし、初年度は無料ですし、2年目以降もショッピング利用金額が合計100万円以上だと無料となります。

つまり、JCBゴールド ザ・プレミアはJCBゴールドと全く同じ年会費でプライオリティ・パスなどの特典を享受できます。コストパフォーマンスに優れた非常にお得なゴールドカードです。

JCBゴールド ザ・プレミアというクレジットカードがあります。JCBが発行するゴールドカードのグレードアップ版です。形容するならばプ...

JCBゴールド、ゴールド ザ・プレミア、その上のブラックカードであるTHE CLASSの違いについては、以下で比較しています。

JCBのプロパーカードには、ゴールドカード、プレミアム・ゴールドカード、プラチナカードがあります。それぞれJCBゴールド、JCBゴール...

JCBゴールド ザ・プレミアを入手するためには、まずJCBゴールドに加入することが必要です。

JCBゴールド 公式キャンペーン

インビテーションで年会費が無料

エポスゴールドカード

丸井が発行しているエポスカードにはゴールドカードが存在します。ゴールドカードのランキングでも上位に位置付けられるハイ・クオリティー・カードです。

エポスカードは丸井での年数回の10%OFF、自動付帯の海外旅行傷害保険、数多くの店舗で受けられる優待特典が魅力のカードです。

エポスカード(EPOS CARD)という丸井のクレジットカードがあります。サブカードとして利用すると最高にお得なカードです。マルイでの...

エポスゴールドカードの年会費は5,400円(税込)です。年間の利用金額が50万円以上だと翌年度以降の年会費が無料になります。

しかし、インビテーションが届いた場合、指定の期間内にゴールドカードを発行したら、年会費は永年無料となります。

エポスゴールドカードのインビテーション

エポスカードを保有して概ね年50万円以上の決済をすると、インビテーションが届く傾向にあります。

エポスゴールドカードは無料で持てるゴールドカードです。インビの基準も緩く、年50万円に利用額が届いていなくても、インビテーションが届く事例もあります。

丸井の人気クレジットカード「エポスカード」のゴールドカード「エポスゴールドカード」は、自分から申し込むことも可能ですが、イン...

エポスゴールドカードは、丸井での利用は還元率1%ですが、通常の加盟店での還元率は0.5%です。ただし、年間の利用金額に応じてボーナスポイントをもらえます。

  • 年50万円以上利用:2,500円相当(0.5%相当)
  • 年100万円以上利用:10,000円相当(1.0%相当)

ボーナスポイントを合わせると、年100万円ちょうどの利用だと還元率は1.5%となります。

ポイントの有効期限が既保有分も含めて無期限(永久ポイント)になります。お得な有効期限が無期限のクレジットカードの筆頭です。

エポスゴールドカードのポイントはエポスVisaプリペイドカードでVISA加盟店にて1ポイント1円で使えるので現金同様です。

丸井グループのクレジットカード「エポスカード」は、「エポスVisaプリペイドカード」を提供しています。国内外のVISA加盟店でクレジ...

年間で100万円ちょうど使ったとすると、旧・漢方スタイルクラブカードREXカードエクストリームカードなどの高還元カードと還元率は同一となります。

現在は漢方スタイルクラブカードは募集停止されて、既カードはリーダーズカードに切り替えとなりました。REXカードは改悪されて年会費無料で1.25%還元となりました。

相対的にエポスゴールドカードの魅力・価値がアップしています。

エポスゴールドカードは年100万円以上使えば屈指の高還元カードとなります。ゴールドカードならではの特典も充実しています。

また、対象ショップの中からよく利用するショップを登録すると、エポスゴールドカード利用時のポイントが最大3倍になります。

エポスゴールドカード、エポスプラチナカードには多様なベネフィットが付帯しています。その中の一つが、3つのお店までポイント3倍(...

選べるショップは最大3つまでとなります。対象ショップには、普段使いすることが多いスーパー・コンビニ・ドラッグストアもあるので便利です。対象ショップの一覧は下表のとおりです。

ジャンル 店舗名
スーパー アピタ、イオン、イトーヨーカドー、いなげや、クィーンズ伊勢丹、京急ストア、ザ・プライス、サミットストア、成城石井、セイブ、西友、相鉄ローゼン、ダイエー、東急ストア、東武ストア、ベイシア、マルエツ、ミニストップ、ヨークベニマル、ヨークマート、ライフ
コンビニ サンクス、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン
ドラッグストア ウェルシア薬局、くすりの福太郎、クリエイトSD、サンドラッグ、セイジョー、ツルハドラッグ、マツモトキヨシ
ショッピングセンター・アウトレット・ディスカウントショップ マルイ、モディ、アクアシティお台場、アルシェイーアスつくば、ヴィーナスフォート、OPA、オリナス、海外DFS、川崎アゼリア、川崎ル・フロン、クイーンズイースト、クイーンズスクエア横浜アット、グランベリーモール、クリスタ長堀、コメ兵、サンシャインシティアルパ、ダイバーシティ東京、チェルシープレミアムアウトレット、DFS沖縄、テラスモール湘南、ドンキホーテ、流山おおたかの森SC、成田国際空港ターミナル、平塚ラスカ、ポルタ、マークイズ静岡、三井アウトレットパーク、メルサ、モザイクモール港北、元町ショッピングストリート、ラゾーナ川崎、ららぽーと
家電量販店 エディオン、ケーズデンキ、コジマ、上新電機、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、カメラのキタムラ、PCデポ
ホームセンター ニトリ、カインズ、島忠、ジョイフル本田、ビバホーム、ホームズ
ファッション AOKI、赤ちゃん本舗、H&M、ABC-MART、カルティエ、GAP、グッチ、靴流通センター・シュープラザ、コーチ、コナカコレクトポイントZARA、G.U.、しまむら、スーツカンパニー、スーツセレクト、ティファニー、西松屋チェーン、ビームス、フォーエバー21、マルコ、ユナイテッドアローズ、ユニクロ、洋服の青山、ライトオン、ルイヴィトン
趣味・生活 IDC大塚家具、Appleストア、アニメイト、イエローハット、イケア、オートバックス、紀伊国屋書店、グリー、島村楽器、スタジオアリス、ソフマップ、タワーレコード、DHC、ディズニーストア、トイザらス、東急ハンズ、ファンケル、フィットハウス、ブックオフ、フランフラン、ポーラ化粧品、ミュウモショップ、無印良品、メガネトップ、八重洲コンタクト、ロフト、WONDER GOO
スポーツ アルペン、石井スポーツ、ヴィクトリアスポーツ、オシュマンズ、ゴルフパートナー、ゴルフ5、スポーツオーソリティ、スポーツゼビオ、スポーツデポ、二木ゴルフ
公共料金等 NHK放送受信料、大阪ガス、関西電力、京葉ガス、国民年金、中部電力、東京ガス、東京電力、東京都自動車税、東京都水道料金、ヤフー公金支払、横浜市水道料金、読売新聞、朝日新聞、日本経済新聞
電話・TV・ネット @T COM、アットニフティ、アメーバ、NTTコミュニケーションズ、NTT西日本、NTT東日本、NTTぷらら、J:COM、ジャパンケーブルネットワーク、スカパー、ソネット、BIGLOBE、ビックワイマックス、mixi、ヤマダエアーモバイルワイマックス、ワイヤレスゲート、WOWOW
鉄道・飛行機 モバイルSuica、エアアジア、エアカナダ、AirDoANA、エールフランス、大阪市交通局、小田急電鉄、JR九州、JR東海、JR西日本、JR東日本、ジェットスター、JAL、スカイマーク、エアラインズ、スターフライヤー、西武鉄道、ソラシド エア、大韓航空、つくばエクスプレス、デルタ航空、東急電鉄、東京都交通局、東京メトロ、南海電鉄、阪急電鉄、ピーチ・アビエーション
自動車 ETC利用、出光石油、エッソモービルゼネラル、エネオス、オリックスレンタカー、コスモ石油、昭和シェル石油、トヨタ自動車、トヨタレンタリース、日産自動車、日産レンタカー、ニッポンレンタカー、ホンダ自動車、三井石油
旅行代理店 HIS、小田急トラベル、オリオンツアー、近畿日本ツーリスト、クラブツーリズム、京王観光、JR東海ツアーズ、JTB、テコプラザ、東武トップツアーズ、日本旅行、阪急交通社、PTSトラベル、ホワイトベアーファミリー、名鉄観光
ホテル・宿泊 ANAホテルズ、京王プラザホテル、ザ・リッツ・カールトン、JALホテル、スターウッドホテル&リゾート、椿山荘、帝国ホテル、東急ホテルズ、東横イン、ハイアットホテルアンドリゾーツ、ヒルトンホテル、プリンスホテル、星野リゾート、ホテルニューオータニ、ホテルモントレ、ミリアルリゾートホテルズ、リッチモンドホテル、ルートインホテルズ、ロイヤルパークホテルズ
レジャー・飲食店 イープラス、温野菜、ガスト、カラオケ館、牛角、銀座ライオン、くいもの屋わん、寿し常、スターバックス、コーヒーチケット、ぴあ、チケット流通センター、デニーズ、東京ディズニーリゾート、TOHOシネマズ、土間土間、鳥貴族、ピカデリー、ユニバーサルスタジオジャパン、ラクーア、ロイヤルホスト、和民
保険 あいおいニッセイ同和損害保険、アクサダイレクト、アニコム損保、アフラック、アメリカンホームダイレクト保険、オリックス生命、住友生命保険、ソニー損保、損保ジャパン日本興亜、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、チューリッヒ、東京海上日動、日本生命、三井住友海上あいおい生命保険、三井住友海上火災保険、三井ダイレクト損害保険、メットライフ生命
その他 アース(美容室)、ECC外語学院、エルセーヌ、カーブス、銀座カラー、GEO、コナミスポーツ、TAC、TAYA、TSUTAYA、TBC、ヘアメイクアッシュ、ベネッセ、ミュゼプラチナム

※ファミリーマート・セイジョー・マツモトキヨシ等は、丸井内の店舗は対象外です。NTT関連は、NTTファイナンスのおまとめ請求は対象外です。

ポイントアップするショップは、登録後3ヵ月間は変更ができません。登録当日の利用分からポイントアップの対象となります。

エポスゴールドカード

モバイルSuicaApple PayのSuicaSMART ICOCAもポイント3倍にすることが可能です。

リボ払いで支払って毎月28日から翌月5日までの間に、エポスカードATMやコンビニATMで繰り上げ返済すれば、リボ手数料なしで0.5%のポイントが上乗せされて最大2%還元となります。

締日(27日)の翌日から確定日(6日)の前日までの間に繰り上げ返済で全額支払えば、リボ払い手数料が発生しなくなります。

エポスカードATMコーナー

コンビニATMでは1,000円未満は返済できませんが、仮に999円のリボ残高が残った時に発生するコストは最大で12円です。

エポスゴールドカードのポイントはエポスVisaプリペイドカードでVISA加盟店にて1ポイント1円で使えるので現金同様です。しかも有効期限無しの永久ポイントです。

丸井グループのクレジットカード「エポスカード」は、「エポスVisaプリペイドカード」を提供しています。国内外のVISA加盟店でクレジ...

エポスゴールドカードは年100万円以上使えば屈指の高還元カードとなります。

また、対象ショップの中からよく利用するショップを登録すると、カード利用時のポイントが最大3倍(+1%)になります。

関東圏ならクリエイトSDを登録すると、クレジットカードでPOSAカードを購入できるため、楽天ポイントギフトカードやAmazonギフト券を最大3%還元で利用できます。

楽天ポイントギフトカード

楽天ポイントギフトカードを購入して楽天IDに登録すると、楽天スーパーポイントが使える店舗は全て3%還元となります。

楽天市場、楽天ポイントカード加盟店、楽天ペイ加盟店が最大3%でお得に使えます。

生活彩家・ポプラ、ツルハグループ、ダイコクドラッグ、マクドナルド、ミスタードーナツ、くら寿司、出光、大丸・松坂屋、くら寿司、ローソン、和民/坐・和民、ミライザカ、AOKI等も全て最大3%還元となります。

くすりの福太郎

また、国内・海外の空港ラウンジを無料で利用できます。国内の主要空港20空港に加えて、ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル空港)、仁川空港、ホノルルラウンジが利用可能です。

IASS EXECUTIVE LOUNGE 2のビールと柿の種羽田空港のエアポートラウンジのクロワッサン

自動付帯の海外旅行傷害保険が付帯します。最も利用頻度が高い傷害治療費用・疾病治療費用は最高300万円と充実しています。

「EPOS CARD おトクなご優待 Navi Book」と「エポスゴールドカードご利用ガイド」

エポスゴールドカード会員限定のベネフィットも豊富に用意されています。

エポスカードには上位カードのエポスゴールドカードがあります。年会費が無料であるにもかかわらず、特典が極めて充実しているのが特...

その他、以下のサービスを利用できます。

  • Visaゴールド国際線クローク(一時預かり)
  • Visaゴールド空港宅配
  • 海外カード紛失のときの緊急カード発行が無料
  • Visaゴールド海外Wi-Fiレンタル
  • Visaゴールド電子書籍
  • VisaゴールドKaligo
  • Visaゴールド 靴・革製品リペア&クリーニングサービス
  • Visaゴールドライフサポート~ベネフィット・ステーション モラエル~

マルコとマルオの7日間ではマルイが10%OFFとなり、無印良品週間と開催時期が重なると無印良品もお得になります。

丸井(マルイ)では「マルコとマルオの7日間」というセールがあります。マルイでのお買い物がお得なセールです。エポスカードで決済す...

エポスゴールドカードは、ネット通販でのセキュリティに優れているエポスバーチャルカードも使えます。

エポスバーチャルカードは、クレジットカードのように実物があるカードではなく、データ上の決済VISAカードです。

エポスバーチャルカードを使うと、本体のエポスゴールドカードとは別の番号によってインターネットで決済できます。 もちろんポイントはエポスゴールドカード同様に付与されます。

万が一エポスバーチャルカードの情報が流出しても、エポスゴールドカード本体の番号を知られることはありません。

エポスカードは「エポスバーチャルカード」を発行することができます。バーチャルカードとは、インターネットでのお買い物にクレジッ...

本体のカードの方も利用ごとにメールを送ってもらう設定もできるので、不正利用をいち早く察知することができてセキュリティも高いです。

エポスカードの「カードご利用のお知らせ」メール

その他エポスゴールドカードの特徴については以下で徹底解説しています。

エポスカードという丸井のクレジットカードがあります。エポスカードにはゴールドカードもあります。「エポスゴールドカード」という...

年会費無料のゴールドカードは稀有であり、質実剛健なハイ・クオリティー・カードです。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんも、おすすめのゴールドカードとしてエポスゴールドカードを挙げていらっしゃいました。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

エポスカードにはプラチナカード「エポスプラチナカード」もあります。

自己申込の場合は年会費30,000円(税込)ですが、一度でも年100万円以上利用したら、それ以降は2万円(税込)となります。

エポスゴールドカードを保有してインビテーションが届いた場合、年会費20,000円(税込)となります。

エポスプラチナカード

年収等の審査基準は厳しくなく、エポスゴールドカードを保有したうえで年100万円以上の決済を続ければインビテーションが届くと言われています。

エポスプラチナカードは年会費20,000円(税込)で維持できますが、エポスプラチナカードは年間100万円以上利用すると、2万円分のボーナスポイントがもらえます。

つまり、年100万円以上カードを利用するならば、実質的に年会費0円でプラチナカードが保有できることになります。その他詳細は以下で徹底解説しています。

エポスカードという丸井のクレジットカードにはプラチナカードもあります。「エポスプラチナカード」という名前です。エポスカードで...

プラチナカードならではの特典は充実しています。エポスプラチナカードを視野に入れる場合は、まずはエポスカードを作成してクレヒスを積み上げていきましょう。

エポスカードはお得なキャンペーンを行なっています。Webから入会すると2,000円相当のエポスポイントがプレゼントされます。特に条件はありません。無条件で2,000円のお得な入会キャンペーンです。

▼エポスカードのネット限定キャンペーンはこちら▼

特に優遇はないインビテーション

その他のクレジットカード会社も利用額が多い方、保有期間が長い方、その他の属性などを基準・条件にして、インビを送付しています。

私は三井住友VISAクラシックカードAを保有していたら、三井住友ゴールドカードのインビテーションが届いたことがあります。

三井住友VISAゴールドカードへのインビテーションの案内

ただし、通常通りインターネットで申し込む場合と比較して、特にポイントプレゼント等で優遇があるわけではありませんでした。

三井住友カードの人気ゴールドカード「三井住友ゴールドカード」は、自分から申し込むことも可能ですが、インビテーションが届くこと...

その他、P-oneカードを保有していたらP-oneカードのゴールドカードのインビテーションが届いたことがあります。

また、ライフカードを使っていると、年会費3,240円のゴールドカードへのインビを受領する場合があります。

こうした自己申し込みが可能なゴールドカードについては、インビテーションにはさほど希少性はありません。

ただし、通常のカード切り替えの場合と比較して、年会費や入会キャンペーンで優遇されている場合もあります。

このような時に申し込むとお得になります。インビテーションが届いた場合は、余程の急激な信用情報の悪化がない限りは、原則として審査は通過します。

まとめ

三井住友VISAゴールドカードへのインビテーションの封筒

インビテーションというとプラチナカード、ブラックカードに関するものというのが一般的です。

ただし、カードによってはゴールドカードに対してインビテーションが届く場合があります。

インビが来ないと申し込めないゴールドカードは、そのクレジットカードの最上級カードであるケースです。

イオンゴールドカードセブンゴールドカードJQ CARD エポスゴールドは、いすれも最上級カードであり、プラチナカードやブラックカードはありません。

もしくは充実の付帯特典を利用できる希少なカードとなっています。JCBゴールド ザ・プレミアはこのタイプです。

エポスゴールドカードのインビテーション

また、インビが来たら何らかの優遇があるカードは、ゴールドカードがコスパ良好で秀逸な内容となっています。

エポスゴールドカードはこのタイプであり、年会費無料であるにもかかわらず、充実した特典が付帯してメリットしかないファンタスティック・カードです。

インビテーションが届くゴールドカードを上手く活用すると、低コストでお得な特典を享受でき、人生を豊かに彩ることが可能になります。

おすすめのゴールドカードについては、ゴールドカードのランキングをご参照ください。その中でも特に優れたゴールドカードは以下で徹底的に解説しています。

アメリカン・エキスプレスが1966年にゴールドカードを導入し、1984年にプラチナカードを発行するまでは、ゴールドカードが最上位カー...

67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんのおすすめゴールドカードは以下でご紹介しています。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

ゴールドカードよりも年会費は高いものの、豊富な特典が魅力的なのはプラチナカードです。

高級カードになるとコンシェルジュ、コース料理1名分無料サービス、空港ラウンジなどの充実した特典が魅力的です。

おすすめのプラチナカードについては、プラチナカードのランキングをご参照ください。その中でも特に優れたカードは以下で徹底的に解説しています。

アメリカン・エキスプレスが1984年に世界で初めて「プラチナカード」を発行しました。当時は最上位カードでした。その後、幾多の競合...

クレジットカードの頂点であるブラックカードについては、以下で精緻に分析しています。

アメリカン・エキスプレスが1999年に世界で初めて一般的なプラチナカードの上位カード「センチュリオン・カード」を発行しました。幾...

数多くのブラックカードの中から日本で発行されているカードのランキングを以下にまとめました。

一般的には高還元のクレジットカード、年会費無料のクレジットカードが人気が高く、次がゴールドカード、プラチナカードとなります。...

やはり年会費は無料がいいという場合は、以下をご参照ください。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが年会費です。年会費がかかるカードはNGという方も多いですね。特にサブカードとして...

還元率が高いおすすめクレジットカードについては以下で丹念に分析しています。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高還元率の...

マイルが貯まりやすいクレジットカードは以下をご参照ください。

航空マイルは価値にレバレッジがかかるのが魅力的です。特典航空券へ交換すると、1マイルの価値が数円に昇華します。国内線特典航空券...

総合的なおすすめクレジットカードについては以下で丹念に分析しています。

「生活費の支払いでクレジットカードを有効活用していきたくてアドバイスをほしい」とコメント頂きました。生活費を良いクレジットカ...
クレジットカードには多種多様な種類があり、膨大な数のクレカが発行されています。あまりの多さに探しきれない程ですし、評判・口コ...

日本有数のクレジットカードの専門家でいらっしゃる岩田昭男さんのおすすめクレカについては、以下で徹底的に解説しています。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんのおすすめカードには、珠玉のクレジットカードが集結しています。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

多様な項目での最強のクレジットカードについては、以下で論述しています。

クレジットカードには多種多様な種類があります。年会費無料カード、高還元カード、一芸に秀でた特化型カード、航空系カード、ゴール...

国際ブランドごとのおすすめクレジットカードについては、VISAMastercardJCBアメックスダイナースにまとめています。

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-クレジットカード

Copyright© The Goal , 2018 All Rights Reserved.