クレジットカードのステータスを比較!格付けランキング2019

更新日: クレジットカード

船上で乾杯する男女

クレジットカードを選ぶ基準の一つがステータスです。三井住友カードの「生活についての調査」では、2枚以上のクレジットカードを持つ人が重視する事項の第3位がステータスとなっています。

ポイントやマイルの還元率、年会費、優待・割引、ポイント交換商品、キャッシュカード一体型などが重視されますけれども、特に収入が多い方や資産に余裕がある方の間ではステータスも根強い選定基準となっています。

クレジットカードのステータスの格付けを比較して、2019年の最新のランキングをまとめます。おすすめのステータスカードについて徹底的に解説します。

ステータスが高い国際ブランド

価格.comで「クレジットカードでもっともステータスを感じる国際ブランドは?」というアンケート(2015年2月)が実施されたことがあります。

ランキングは1位アメックス、2位ダイナースクラブ、3位VISAとなりました。アメリカン・エキスプレス、ダイナースのステータスが客観的に高く評価されています。

  1. アメリカン・エキスプレス:35.7%
  2. ダイナースクラブ:31.5%
  3. VISA:14.6%
  4. JCB:8.0%
  5. Mastercard:7.0%

ランキング1位のアメックスは海外でもステータスが抜群のステータスカードです。富裕層の保有者が多く、世界的なステータス・シンボルとなっています。

マイクロソフトの創業者であるビル・ゲイツや、「オマハの賢人」として敬愛される大投資家のウォーレン・バフェットは、米国発行の個人用アメックス・グリーンを保有しています。

アメックスのシンボルは古代ローマ兵士(重装歩兵)の百人隊長(英名:センチュリオン、ラテン語:ケントゥリオ)であり、カードフェイスにはセンチュリオンが描かれています。

アメックスのセンチュリオン

センチュリオンは、兵の指揮統制、非戦闘時における隊の管理など、軍の中核を担う重要な役割を果たし、「ローマ軍団の背骨」と称えられた存在です。

アメリカン・エキスプレスのセンチュリオンには、「資産を守る」「安心を提供する」という趣旨が込められていると言われています。市民社会からも大きな敬意をもって遇される名誉ある地位でした。

価格.comによるとアメックスのユーザーの年間平均利用額は11,600ドル(1ドル115円換算で約133万円)となっています。国際ブランドの中で平均利用高は随一となっています。

1958年にクレジットカード事業に参入して、60年近い歴史があります。

アメックスが最初に作成したクレジットカード

高級カードの歴史はアメックスの歴史でもあります。アメリカン・エキスプレスが1966年に一般カードの上位カードとして、「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」を導入しました。

当時は最上位カードでしたが、アメックス・ゴールドの大成功によって、同業他社が相次いでゴールド・カードのコンセプトや名称を模倣することで、ステータスが相対的に低下しました。

更に高度なステータス・サービスを求める顧客のニーズを踏まえて、アメックスが1984年にゴールド・カードの更に上のプラチナカード(アメックス・プラチナ)を開始しました。

アメックスの歴史

しかし、歴史は繰り返しました。数多くの競合カード会社が優良顧客を向い入れるために、アメックス・プラチナを模倣したプラチナカードを発行しました。

そこで、アメリカン・エキスプレスは、1999年に更に上位の「センチュリオン・カード」を発行しました。「ブラックカード」の誕生です。

現在では、競合カード会社も、アメックス・センチュリオンを模倣したカードを投入しました。

たまたまアメックス・センチュリオンの券面が黒色だったことから、競合カード会社も最上級カードの色を黒くするようになり、最上位のクレカ=ブラックカードという図式が定着していきました。

おすすめのアメックスについては、以下で徹底的に解説しています。

アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(American Expr...

ランキング2位になったのはダイナースクラブでした。アメックスとの差は4.2%の僅差となっています。1950年に米国のニューヨークで設立しました。

レストランでは現金払いのみが原則だったので、信用(ツケ)で食事ができるクラブを創設したのがダイナースの起源です。したがって、「食事をする人のためのクラブ」という名前になっています。

世界初のプラスチック製のダイナースクラブカード

日本国内では長らく富裕層をターゲットとして事業を展開しており、入会資格として外資系企業・大企業の管理職、医師・弁護士などの士業、一定以上の規模の企業経営者などで一定の年収を求めていた時期がありました。

現在はダイナースの審査基準は格段に緩くなっており、27歳以上&年収500万円以上で支払い遅延などがなかったら、多くのケースで作成可能です。

ダイナースクラブカードは、審査が厳しいことで有名なクレジットカードです。しかし、クレジットカードの審査は全体的に徐々に緩くな...

もっとも、加入者全体としては年収1000万円以上の方のボリュームが厚く、高いステータスが根強くあるクレジットカードです。

プラチナ的なカードフェイスの一般カードの他、ブラックカードのダイナースプレミアムANAダイナースプレミアムも発行しています。

ランキング3位はVISAです。利用可能店舗数が世界トップクラスの国際ブランドであり、地球上のあらゆる所で使える圧巻の決済力があります。

事実、クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが50%で圧倒的なNo.1となっています(NILSON REPORT 2018年4月)。

  1. Visa:50%
  2. Mastercard:26%
  3. UnionPay(銀聯):20%
  4. Amex:3%
  5. JCB:1%
  6. DinersClub/DISCOVER:1%

日本におけるVISAカードの代名詞は三井住友VISAカードです。米国外の企業でVISAと契約したのは、三井住友カードが2番目(最初は英国のバークレイズ)です。

住友VISAカード

価格.comによるとVISAカードの年間平均利用額は4,100ドル(1ドル115円換算で約47万円)であり、アメックスの約3分の1となっています。

VISAのステータスカードのトップは「SURUGA VISAインフィニットカード」です。

ただし、リボ専用カードで口座引落発生前に全額払いの手続きを行う必要がある点が、ステータスカードとしてはデメリットです。

三井住友VISAプラチナカード

一般的に有名なVISAステータスカードは「三井住友VISAプラチナカード」です。その上の三井住友VISAインフィニットカードが隠れブラックカードとして存在しているという噂が根強くあります。

クレジットカードの国際ブランドのステータスランキング4位はJCBでした。

VISA、Mastercard、Amex、DinersClubと並んで、クレジットカードにおける世界5大国際ブランドの一つとしての地歩を確立しています。

JCB本社

中国銀聯が世界に進出するまで、長らく米国系以外では唯一のメジャー・国際ブランドでした。近年では中国銀聯を加えて6大国際ブランドと呼ばれることもあります。

日本国産ということから「サムライカード」という呼称もあります。侍カード、かっこいい名前ですね^^

我々には当たり前となっていますが、実は自国内の企業が大々的なクレジットカードのインフラを担っているというのは世界有数で凄いことです。

あのプーチン氏が絶賛している程です。ロシアは経済制裁でアメックス・VISA・Mastercard・ダイナースクラブなど外国企業から取引が打ち切られると困り果ててしまいます。

しかし、日本の場合は仮にそうなったとしても、JCBがあるので国内の決済は混乱をきたすことなく経済活動が可能となります。

アメックスとはカナダ、オーストラリア、日本を含む複数国、ダイナース/Discoverとは米国、日本での加盟店相互開放について提携しています。

銀聯とは日中双方の利便性向上を目的とした提携を結んでいます。JCBはユーザーが便利にJCBカードを利用できる環境を整えるため、提携関係を強化しています。

JCBと提携国際ブランドのロゴ

アジア、ハワイ、グアムなど日本人がよく訪れる国・地域では、海外においても多数の店舗でJCBが利用できるようになっています。

JCBカードの頂点に君臨しているのは「JCB THE CLASS」です。ディズニー関連のベネフィットが卓越しているクレジットカードです。

JCB THE CLASSのキャッチフレーズと案内

ランキング5位はMastercardでした。VISAの次に利用可能店舗が世界的に広い国際ブランドです。クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaに次いで2位となっています。

2016年には彗星のように金属製のクレジットカード「ラグジュアリーカード」が登場しました。Mastercardの序列では最上位の「World Elite」(ワールドエリート)のステータスを持っています。

Mastercardのステータスは、ラグジュアリーカードの登場で一段と向上しました。今後は更なる発展が期待できます。

ラグジュアリーカードのベネフィットガイド

以下では個別のクレジットカードで、ステータスの格付けをランキングします。格付け会社の格付け定義に従い、カテゴリーをAAAを最上位として、AA、A、BBBの4段階で分類します。

AAA:アメックス・センチュリオン

アメックスセンチュリオン

アメックスの最上位カードであるクレジットカードがアメックス・センチュリオンです。ブラックカードの中のブラックカードです。

クオリティ、インビテーションの希少性、年会費、ステータスなどを総合すると、アメックス・センチュリオンは他の追随を許さない存在となっています。

誕生から10数年を経た2019年8月現在において、広大な地球上における圧巻なクレジットカードとしての地位は揺ぎないものになっています。

日本国内だけではなく全世界でステータスは随一であり、チタンカードのずっしりとした重さは、はぐれメタルのような希少性があります。カリスマ投資家のCIS氏が保有していることでも有名です。

年会費は378,000円(税込)です。初年度は入会金として別途540,000円(税込)がかかります。

  • 初年度:合計918,000円(税込)
  • 2年目以降:378,000円(税込)

インターネット上には2018年から入会金が100万円、年会費が50万円(どちらも税抜)に値上がりしたという情報がありますが、これは間違いです。現在も入会金50万円、年会費35万円(どちらも税抜)となっています。

配偶者にはアメックス・センチュリオン(プラスチック製カード及びチタンカード)、その他の家族には、アメックス・プラチナが無料で発行されます (4枚まで)。

日本最上級の充実のベネフィットが満載のアメックスです。特に大きいメリットは以下のとおりです。

やはり最大のメリットは幾多のコンシェルジュサービスの中でも定評があるセンチュリオン・パーソナル・コンシェルジェです。

コンシェルジェ・執事

担当者がつくのはアメックス・センチュリオンならではですね。執事として様々な雑務・調べごとをアウトソーシングできます。

誰にでも平等で1日24時間しかない時間を節約することが可能です。ビジネスマンや相場を常に監視するスタイルの専業投資家にとっては、時間は命・お金と並んで貴重です。

そんなプライスレスの時間を省くことができるのが絶大なメリットです。「アザラシの子供が見たい」という場合もすぐに提案してくれます。

家族の誕生日をサプライズでお祝いする演出も可能。まさにアメックスならではの卓越したコンシェルジュ・サービスで至福の一時「Priceless Moment」をプロデュースすることも可能です。

元祖・金属製カードであるチタンカードも貴重でプライスレス。職人が作成した至高の一枚であり、しっかりとした重みはまさに頂上級カードです。

ANAインターコンチネンタル東京のロビー・ラウンジ

上級会員の資格が得られるホテル・グループの数がアメックス・プラチナから大幅に増加して頑健になっています。

名だたる世界の有名ホテルの上級メンバーシップのサービスが受けられるようになり、超・実用的です。

ホテル名会員名
SPG、マリオット、リッツ・カールトンMarriott Bonvoyゴールドエリート
ヒルトン・ホテルズ・ワールドワイドヒルトン・オナーズダイヤモンドメンバー
インターコンチネンタル ホテルズ グループIHGリワーズクラブ プラチナエリート
カールソン レジドール ホテルズラディソンリワード ゴールド
シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツゴールデンサークル ダイヤモンド
オークラ ニッコー ホテルズOne Harmony エクスクルーシィヴ

日本でも使い勝手が良好なホテルの上級会員資格が得られます。セントレジス大阪などのハイ・クオリティー・ホテルにお得に宿泊できます。

国内線でのJALファーストクラス/ANAプレミアムクラスへのアップグレードも大きなメリットです。

コンシェルジェ経由で、宿泊先の予約とセットでJALかANAの国内航空券を普通料金で購入した場合、フライトの座席がアップグレードする特典があります。

また、エミレーツ航空の上級会員になれるのも海外旅行の際には役に立ちます。その他、アメックスのブラックカードならではの至高のベネフィットが満載。

アメックス・センチュリオンは世界を通り越して宇宙でも有数のクレジットカードであり、その卓越した魅力は光・時空を超越するパワーがあります。

その戦闘力は「史上最高、無敵」。究極、至高、永遠を司る化身です。圧倒的存在感を誇る「The Credit card」「Final Credit card」と形容できます。

記憶にも記録にも残るまさに世紀の一枚、「センチュリー・カード」です。後世に語り継がれる伝説的カードです。

オンリー・ワン、スペシャル・ワン、エアフォース・ワンの圧巻のブラックカードです。

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード(Amex Centurion)というクレジットカードがあります。アメックス センチュリオンと...

年会費は著しく高いものの、海外旅行・出張、高級ホテル宿泊、ビジネスクラスの有償搭乗の頻度が多い場合は、年会費を超える金銭的価値を得ることも可能です。

アメックスセンチュリオンの年会費は35万円(税抜)とブラックカードの中でも高額であり、果たして保有する意味があるの?と疑問に感じ...

アメックス・センチュリオンのインビテーションを手に入れるには、まずはアメックスプラチナを保有してカードを利用していくことになります。

アメックスのブラックカードであり、世界中でも最高峰のクレジットカードは「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード」で...

保有人数は極めて少なく、希少性が高いレアカードとなっています。

センチュリオンカード(アメックス・センチュリオン)には会員誌「センチュリオンマガジン」(CENTURION MAGAZINE)があります。アメッ...

アメックス・センチュリオンへの第一歩はアメックスプラチナから始まります。

2019年4月8日からはインターネットでアメックス・プラチナの自己申し込みが可能になりました。

ただし、会員数が急拡大してコンシェルジェの対応が間に合わなくなった場合は、一時的に制限することも検討されています。今が入会のチャンスとなっています。

公式サイトアメックスプラチナ 公式キャンペーン

 

AA:ラグジュアリーカード

ラグジュアリーカード

2016年に彗星のように現れたブラックカードが「ラグジュアリーカード」です。箔押しロゴが卓越したカッコ良さとなっています。

金属ロゴは20数分の削りだしの作業で作成します。金属プレートの加工はNASAに技術を提供している会社が行なっています。

名前はレーザーによる質感の高い立体刻印で入れてくれます。金属を文字に印字するマシンをアメリカから取り寄せて製造しています。

0.数ミリメートルの水準で精密にレーザー印字しており、「神は細部に宿る」を体現しています。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

エンジニア出身の経営者が開発まで2年かけたクレジットカードだけあって、手間をかけた上質な素材のカードとなっています。

特許技術で金属製であるにもかかわらず、クレジットカードと同じ薄さを実現しています。

ICチップはレアメタルのパラジウムが用いられており、最新の小型化チップを搭載しています。日本で唯一の希少なICチップで、通常のクレカよりも小さくてスマートです。

Mastercard ワールドエリートの新ロゴ

国際ブランドはMastercardのみで、チタンカード、ブラックカード、ゴールドカードの3種類があります。いずれもMastercardの序列では最上位の「World Elite」です。

年会費はチタンカードは54,000円(税込)、ブラックカードが108,000円(税込)、ゴールドカードが216,000円(税込)です。

日本ではブラックカードは家族会員の年会費が無料の事が多いですが、ラグジュアリーカードは素材が金属製ということもあり、家族カードも年会費が発生します。

家族会員の年会費は、チタンカードは16,200円(税込)、ブラックカードが27,000円(税込)、ゴールドカードが54,000円(税込)です。

カード本体の上質感はプラスチック製のクレジットカードとは次元が違う秀逸さでした(ラグジュアリーカードの感想)。

ラグジュアリーカード(ゴールドカードとブラックカード)

3種類すべてのカードに金属製デザインと構造で特許(US Patents D677,330 and 8,640,948)を取得した技術が採用されています。

  • ゴールドカード:24金の純金メッキ&カーボン
  • ブラックカード:ステンレススチール&カーボン(マットブラック)
  • チタンカード:ブラッシュドステンレススチール&カーボン

テーブルに落とすと金属音がなるのが特徴です。名前はレーザーによる質感の高い立体刻印で入れてくれます。

ゴールドカードはアカデミー賞のオスカー像を作っている金属会社が作成しており、傑出したクオリティです。美しいゴールドを作れる会社として定評がある企業がハイ・クオリティーのカードを生産しています。

純金コーティングの素材力を遺憾なく発揮しており、光に反射してキラキラと輝いてゴージャスです。光の当たり具合で表情が変化してラグジュアリーです。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)お財布の中で光り輝くラグジュアリーカード(ゴールドカード)

特典・カードの材質に徹底的にこだわっており、魅力的なクレカになっています。「神は細部に宿る」を体現するクレジットカードです。

ラグジュアリー・リムジン、ラグジュアリー・アップグレードといったゴージャスなダイニング特典が付帯しています。

ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中でも至高の...
ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中の一つが「L...

銀座小十などの高級店でリムジン送迎サービスを使えて、卓越したホスピタリティで快適に帰宅できます。

ラグジュアリーソーシャルアワーではリーズナブルな料金でワイン等を堪能でき、コース料理1名分無料サービスのLuxury Diningもあります。

以前にはレーシングドライバーのレジェンド、佐藤琢磨さんにラグジュアリーカードの魅力について聞きました!

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカードには、Luxury Social Hour(ラグジュアリーソーシャルアワー)という特典があります...

ラグジュアリーカードは金属製デザインと構造で特許を取得した技術が用いられている金属製クレジットカードです。

「ブラックカード」の商標も保有しており、金属プレートの加工はNASAに技術を提供している会社が行なっています。

ゴールドカードはアカデミー賞のオスカー像を作っている金属会社が作成しており、傑出したクオリティです。美しいゴールドを作れる会社として定評がある企業がハイ・クオリティーのカードを生産しています。

純金コーティングの素材力を遺憾なく発揮しており、光に反射してキラキラと輝いてゴージャスです。光の当たり具合で表情が変化してラグジュアリーです。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)お財布の中で光り輝くラグジュアリーカード(ゴールドカード)

ブラックカード以上のラグジュアリーカードのコンシェルジュは、メールでの依頼が可能である点にエッジ・優位性があります。

プラチナカード・ブラックカードに定番のサービスが「コンシェルジュ」です。基本的には電話でのやり取りとなります。回答はメールOK...

実際に多様な案件を依頼したところ、ラグジュアリーカードのコンシェルジュには大満足でした。他のプラチナカード・ブラックカードと比較して秀逸です。

ラグジュアリーカードには、24時間365日対応のコンシェルジュがあります。「Luxury Card Concierge」という名前です。ブラックカード...

ラグジュアリーカードのコンシェルジュのメール対応については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わからない...

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、Mastercard Titanium cardを「尊敬の念を感じる」と言わせるカードと高く評価しています。

なんと最新クレジットカード&電子マネー&ポイント攻略ガイドで、「今持つべき最旬カード」第1位に選定されています。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

プライオリティパスVIP HOTEL & TRAVELThe Ryokan CollectionCLASS ONE名医紹介サービス往復3個の手荷物無料宅配などトラベル特典も充実しています。

TOHOシネマズの映画館無料特典をフル活用する場合は、年会費を上回るお得さがある稀有な高級カードです。使わなくてもお得なクレジットカード年会費を取り戻せるプラチナカードの筆頭です。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

Luxury CardのTOHOシネマズの無料特典に関しては、クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも絶賛しています。

ラグジュアリーカードはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているハイ・クオリティー・カードです。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

2017年11月からは法人代表者・個人事業主向けのビジネスカードも登場しました。

ラグジュアリーカード(LUXURY CARD)は、2017年11月から法人カード、個人事業主向けのビジネスカードの発行を開始しました。「法人口...

その他、新生銀行のプラチナ会員国立美術館LUXURY MAGAZINEカフェワインバー優待、シャンパンボトル1本無料優待プライベートジム優待EARTH家事代行フラワーギフトなど充実の特典があります。

ブラックカード以上だとハワイアン航空の上級会員資格、名医紹介サービスウェルカムギフトも利用できます。

その他、ラグジュアリーカードの特徴、3種類のカードの比較については、以下で徹底的に解説しています。

新生銀行グループのアプラスは「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)を発行しています。富裕層向けクレジットカード会社「Black Card...
「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)というクレジットカードがあります。特許技術による金属製、Mastercard最上級の「ワールドエリ...

ラグジュアリーカードを実際に使ってみた感想については、以下にまとめています。総合的に大満足のステータスカードでした。

ラグジュアリーカード(Luxury Card)というクレジットカードが日本に上陸して、金属製のMastercardのワールドエリートであることから...

以前にラグジュアリーカード日本支社の林 ハミルトン 代表取締役社長に取材しました。充実の特典、イベントなど、Luxury Cardについて色々と聞き倒しています!

ラグジュアリーカードというMastercard最上級のワールドエリート・マスターカードがあります。彗星のごとく現れて日本でも一気にアメ...

実際に使ってみて年会費を上回る価値があると確信しています。ラグジュアリーカードがある生活は優美でエレガントです。

ブラックカードは、マットな質実剛健さがスラムダンクのように力強く、蝶のように舞い蜂のように刺す「黒のカリスマ」です。

ラグジュアリーカード(ブラックカード)

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。バリューの雨を降らせるレインメーカーといっても過言ではありません。

MastercardのWorld Eliteのステータス、豊富な各種特典、上質の素材に魅力を感じる方にとって、ラグジュアリーカードは有力候補となります。金属製のクレジットカードは稀有でエッジ・優位性があります。

ゴールドカードは、個人用カードについてはインビテーション制ですが、ビジネスカードだといきなり24金のゴールドカードに申し込めます。

レストランでの食事後に送迎車で帰宅できる独自特典を利用したい場合、交通事故傷害保険(賠償責任保険付き)、美術館の企画展・常設展、24金仕上げの素材などを重視する場合などは、ゴールドカードが候補となります。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

ラグジュアリーカードのページにアクセスして、「Mastercard Gold Card」の下の「お申し込み」ボタンを選択します。

ラグジュアリーカードのビジネスカードの申し込みページ

そして、「ご招待制となっております」の下にある「法人のお客様(個人事業主・法人代表者)」を選択しましょう。

ラグジュアリーカード(ゴールド)のビジネスカードの申込画面

法人だけではなく個人事業主でもOKです。サラリーマンでも「個人事業主」として申し込むという選択肢もあります。

ラグジュアリーカード 公式サイト

AA:ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースのブラックカードであり、幾多のクレジットカードの中でも最高峰のラグジュアリー・カードです。

年会費は140,400円(税込)です。 家族カードは何枚でも年会費無料です。ダイナースクラブ プレミアムカードのポイントは日本最高峰のクオリティです。

ダイナースプレミアムはマイル付与率1.5%~2.0%、24時間365日対応のコンシェルジュ、数多くのプレミアムカード限定特典など至高のベネフィットがあります。

ダイナースクラブ プレミアムカードはコンシェルジュサービスが秀逸です。「プレミアム専用デスク」では、24時間365日、カード会員からの要望を電話で受ける体制が構築されています。以下にまとめています。

ダイナースプレミアムのコンシェルジュは幅広い依頼事項に対応しており、カード決済とは無関係な依頼も可能でファンタスティックです。

エルメスのレアなアイテム(型番や色)等まで細かく在庫検索でき、日本にはなくて香港にはあるアイテムをゲットできたという事例もあります。

私はJALの上級会員資格取得のためのJGC修行を行ったのですが、JALグローバルクラブの条件をクリアしてJGCカードを獲得できる最短フライトルートの調査も依頼できました。

ダイナースプレミアムのコンシェルジュからの回答(JGCルート)

ロレックスの在庫確認を依頼した際には、来店する日時に在庫確認を合わせましょうという、購入に直結しうるレコメンドがありました。

また依頼した事項(東京23区の店舗での在庫確認)以外についても調べてくれて、貴重な付加情報をもらえて大満足の対応をしていただきました。

複数枚のプラチナカード・ブラックカードを保有しており、アメックス、ダイナース、ラグジュアリーカード、三井住友カード、JCB、クレ...

希少な日本酒の在庫探索を依頼した時は、その年の入荷が開始する半年後に、改めて問い合わせてくれるご対応をしてくれました。他社クレジットカードは在庫なしの連絡だけだったので、ファンタスティックです!

ダイナースプレミアムには、24時間365日対応のコンシェルジュがあります。ブラックカードやプラチナカードには定番のサービスですね。...

ダイナースクラブ プレミアムカードの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

ダイナースクラブ プレミアムカードというクレジットカードがあります。「ダイナース プレミアム」と称されており、幾多のクレジット...

ダイナースのブラックカードの入手方法については、体験に基づいて以下で精緻に分析しています。インビを待たずに獲得することも可能です。

ダイナースプレミアムというクレジットカードがあります。ダイナースクラブカードの最上級カードです。ダイナースクラブ プレミアムカ...

ダイナースクラブ プレミアムカードにはANAダイナースプレミアムなどの提携カードもあります(ダイナースのブラックカード一覧)。いずれも年会費を取り戻せる高級カードです。

一般加盟店で日本最高峰の1.5%~2.0%マイル還元であり、お得な有効期限が無期限のクレジットカードの筆頭です。

ハードルもそれ程高いわけではありません。平凡なサラリーマンである私でも手が届きました。

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードを保有して一定程度の金額を利用していくと、ダイナースクラブ プレミアムカードのインビテーション獲得に着実に近づきます。

1~2年ほど一定金額を利用すれば、たとえインビテーションが来なくても、突撃(自分から電話)での獲得は十分に可能だと考えます。

ダイナースクラブカードは豊富なキャンペーンや会員イベントが魅力的なハイ・クオリティ・カードです。人生を豊かに彩ることができ、人生がまばゆい位に煌めきます。

公式サイトダイナースクラブカード 公式キャンペーン

AA:アメックス・プラチナ

アメックスプラチナのメタルカード

アメックスのプラチナカードは、アメックスの序列の中ではブラックカードではありませんけれども、競合他社のブラックカードと同等以上の位置づけとなっています。

アメックスのクレジットカードは、一般カードはゴールドカード、ゴールドカードは安価なプラチナカード相当であり、アメックス基準は他社基準だとワンランク上の様相を呈しています。

  • アメックス・グリーン⇔他社のゴールドカード
  • アメックス・ゴールド⇔他社の安価なプラチナカード
  • アメックス・プラチナ⇔他社のブラックカード
  • アメックス・センチュリオン:比類なき究極の一枚

アメックス・プラチナの年会費は140,400円(税込)です。 家族カードはなんと4人まで年会費無料です。

日本国内だけではなく全世界でステータスは随一であり、他社におけるブラックカードと同等以上の輝きを誇っています。

驚くほどの活気に満ち溢れた雄大なスケール感を有しており、無類の個性が光っています。類まれなるゴージャス感・驚異のスケール感があり、お得なメリットが満載のクレジットカードです。

類まれなるゴージャス感、驚異のスケール感があり、キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

アメックスプラチナのベネフィットガイドの最初の1ページ

特にトラベル関連特典は圧巻の内容であり、他社のクレジットカードではブラックカード級のサービスとなっています。

アメックスのコンシェルジェの航空券手配については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマであるプロ中のプロが、アメックスのコンシェルジェの航空券手配について高く評価なさっています!

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わからない...

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックス・プラチナ)

アメックス・プラチナは突き抜けたベネフィットを誇っているスター・プラチナ・カードです。星の白金であり、「オラオラ」の威力があります。詳細は以下で徹底解説しています。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(AMEX PLATINUM)というクレジットカードがあります。アメックス・プラチナと呼ばれていま...

類稀なプラチナ・エクスペリエンスが可能になり、白金の風が巻き起こります。

クレジットカードの真髄を極める垂涎のベネフィットを享受できます。得られる特典に鑑みると年会費を上回る価値があります。

アメックスの上級カードである「アメックスプラチナ」は、年会費が高いものの、根強い人気があります。充実の特典、上質の素材、高い...

アメックスの本社でのプラチナ・カードの説明会に参加して、プロダクトのご担当者、コンシェルジェの方に話を聞いたところ、実直で素晴らしく他にはない、唯一無二の魅力があると感じました。

 アメックスのプラチナ・カードが2018年10月にメタルカードを導入して、2019年4月8日からはインビテーション制から、インビを待たずに...

2019年4月8日からはインターネットでアメックス・プラチナの自己申し込みが可能になりました。

ただし、会員数が急拡大してコンシェルジェの対応が間に合わなくなった場合は、一時的に制限することも検討されています。今が入会のチャンスとなっています。

公式サイトアメックスプラチナ 公式キャンペーン

いきなり年会費13万円のプラチナ・カードに抵抗がある場合は、まずはアメックス・ゴールドに申し込んで、アメックスのサービスを試してみるのも方法の一つです。

年会費を上回る価値があるポイントを獲得できる入会キャンペーンもあるので、1年間は実質無料で使えます。

ゴールドカード保有後にカードデスクに電話してプラチナ・カードに切り替えることも可能になっています。

アメックス・ゴールド(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)は、お得な入会キャンペーンを開催しています。また、入会後も...

もう少し年会費を抑えたい場合は、アメックスゴールドアメックスグリーンも選択肢となります。

その他、おすすめのアメックスについては、以下で徹底的に解説しています。

アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(American Expr...

A:SURUGA VISAインフィニットカード

SURUGA VISAインフィニットカード

スルガ銀行がVISAの最高ランクのクレジットカードであるVisa Infiniteカードを発行しています。SURUGA VISAインフィニットカードという名前です。

年会費は本会員が129,600円(税込)、家族会員は9枚まで発行できて全員無料です。

スルガ銀行の住宅ローン・不動産投資ローンなどで大口の取引を行った場合や、預金・投信・保険などの残高が多い方に、インビテーションないし勧誘があるようです。

手を差し出す女性

スルガ銀行はプラチナカード「SURUGA Visa プラチナクレジット」を発行していますが、プラチナカードを保有していなくてもSURUGA VISAインフィニットに申込可能です。

カード利用による還元は「プレミアム返済アシスト」「プレミアムトラベルアシスト」「プレミアムマイルアシスト」「プレミアムチャンスアシスト」の4種類から選べます。

プレミアム返済アシストでは、ショッピング利用金額の1.8%が、スルガ銀行の住宅ローンの繰り上げ返済に充当されます。

SURUGA VISAインフィニットカードはリボ専用カードですが、口座引落発生前に全額払いの手続きを行うと、リボ手数料・金利無料で利用できます。

三井住友カードのマイ・ペイすリボとは異なり、全額払いの手続きは毎月必要となる点がデメリットです。

プライオリティパスで使えるスターアライアンスラウンジ

プライオリティ・パスは同伴者が何名でも無料と圧巻の内容です。アメックス・センチュリオンを圧倒的に凌駕しています。

その他、年に一度のプレゼント、ダイニング・トラベル関連の優待、メディカルサービス、サイクルステーション、税務・確定申告・美術館・暮らしのサポートなどがあります。

普通預金の金利が店頭金利から0.1%上乗せされる特典があります。空前の低金利の現在においてはエッジ・優位性があります。1億6500万円預け入れたら、税引き後の利息で年会費を賄うことができます。

ただし、マイナス金利によって銀行は収益が悪化しており、広告予算の削減などの対策を講じています。マイナス金利が長期化すると改悪リスクがあります。

SURUGA VISAインフィニットカードのガイド

スルガ銀行ならではのベネフィットとしては、スルガ銀行各支店のプレミアムサロンの利用、ATM利用料が無料(提携銀行利用時もキャッシュバック)などの特典があります。

スルガプレミアムキャッシュカード(デビット機能付き)を発行でき、提携銀行のATM手数料・時間外手数料が無料となり、振込手数料が優遇されます。

SURUGA VISAインフィニットはその名の通りVisa Infiniteカードなので、VisaがInfinite会員に提供している優待特典を利用できます。

国際ブランドVISAのクレジットカードには、Visaクラシックカード、Visaゴールドカード、Visaプラチナカード、Visa Infiniteカードの4...

日常的に使いやすいのは国際線のフライトを利用の際に、往復で2個まで手荷物無料宅配が可能なサービスです。自宅以外の日本国内の住所も指定可能です。

また、Visaプラチナカード会員向けのプログラムを含めたビザ・ワールドワイドが提供する優待特典は全て利用可能となります。

SURUGA VISAインフィニット獲得を目指す場合は、スルガ銀行と多額のローン、投信・保険の購入などの取引を行いましょう。

スルガVISAインフィニットカード(インフィニット)というVISAブラックカードがあります。スルガ銀行が発行しています。日本で唯一の...

A:JCB THE CLASS

JCB THE CLASS(ザ・クラス)

日本企業であるJCBの最上位カードです。わが国が誇る煌めきを有している誉れ高いクレジットカードです。

ブラックカードかプラチナカードかで議論があるところですけれども、ブラックカードと評価する方々も多いステータスカードです。

JCB THE CLASSの案内文

カードフェイスは黒に金であり、高級感に満ち溢れています。まさにクレジットカードの中のクレジットカードといった様相です。

JCB THE CLASSはJCBで唯一、ロゴがゴールドの箔押し印刷のデザインです。まさに比類のないJCBの頂点に君臨しているクレジットカードです。

JCB THE CLASSのガイド

年会費は54,000円(税込)です。家族カードは8枚まで発行できて年会費は全て無料です。8名無料というカードは滅多にありませんね。パワフルです。

JCB THE CLASSの主なメリットは以下のとおりです。

特に充実しているのは、ディズニーランド関連のオリジナル特典です。ディズニーリゾート内の会員専用ラウンジを利用できて、休憩後は待たずにアトラクションに搭乗できます。

メンバーズセレクションでは、ディズニーリゾートのパークチケット(パスポート)2枚、ディズニーグッズのセットが選べます。

年1回は夫婦や恋人でディズニーランドかディズニーシーを満喫できます。

ディズニーリゾートのモノレール

パスポートは大人7,400円、グッズはダッフィー&シェリーメイのぬいぐるみだと6,800円なので、税込22,600円相当となり、年会費に占める金額はなんと約42%とパワフルです。

JCB THE CLASSのメンバーズセレクション

メンセレにはUSJスタジオ・パスとJCBプレモカードのセットもあり、年会費の半分近くはこれらの特典で元が取れてしまいます。

ディズニーやユニバーサル・スタジオ・ジャパンがお好きな方には絶大なメリットがあります。

夜の東京ディズニーランド

残念ながら私にはディズニーに一緒に行く人がいないという不都合な真実がありますヽ(´ー`)ノ

ディズニーランド内のアトラクション「スター・ツアーズ」の中にはJCBのラウンジがあり、JCB THE CLASS会員なら年1回使えます。

また、2017年春にディズニーシーにオープンしたアトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」にもラウンジが設置されました。

JCB THE CLASSというクレジットカードがあります。日本が誇る国際ブランドJCBの最上級カードです。ディズニー関連のベネフィットが充...

JCB ザ・クラスならば、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに加えて、東京ディズニーリゾートのラウンジも使えて、大人気アトラクションに並ばずに乗ることが可能です。

ラウンジではドリンクも飲めて休憩が捗ります。ディズニーで歩き回ると喉が渇きますよね。休憩後はすぐにアトラクションに乗れるので、長蛇の列に並ぶ必要がありません。まさに特別な体験が可能で、VIP気分を味わえます。

JCB THE CLASSはディズニーに行く機会がある方や、配偶者や恋人がいる方には絶大なメリットがあるブラックカードです。

男性にはおすすめです。デートでディズニーに行って、ラウンジで寛いで人気アトラクションに優先搭乗したら、女性の評価はストップ高となるのは間違いありませんね。

JCB THE CLASSの詳細については、以下で徹底解説しています。

わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。日本が誇る至高のカードであり、カードフェイス...

メンセレ、東京ディズニーリゾートやUSJのラウンジ、会員限定イベント、プライオリティパスなどの特典があるので、使わなくてもお得なクレジットカードです。

JCB THE CLASS

残念ながら私は女性とディズニーに一緒に行くところまで辿り着かないので、JCB THE CLASSを保有しても、猫に小判、豚に真珠、鳥にポルシェですヽ(´ー`)ノ

JCB THE CLASSはインビテーションを待つ必要があります。まずはJCBゴールドもしくはJCBプラチナを作成して、クレヒスを積み重ねていきましょう。

例外的に、インビテーションが届く前に自分からJCBのデスクに電話して、JCB THE CLASSに申し込む突撃が可能でしたが、現在は原則として不可能となっています。

JCB THE CLASSの申込書が入った封筒

A:MUFGカード・プラチナ・アメックス〈プレミア〉

三菱UFJニコスはプラチナカードを上回る最上位カードを発行しています。カード券面に「Premier Member」、「Recognized VIP」という刻印があるラグジュアリー・カードです。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード〈プレミア〉」という名前です。「プラチナ」という名前は入っていますけれども、実質的にはブラックカードです。

インビテーション制のカードであり、三菱UFJフィナンシャルグループの上顧客が招待されるブラックカードです。

年会費は初年度21,600円(税込)、2年目以降は前年度の年間ショッピング利用額によって変動します。

  • 300万円以上利用した場合:21,600円(税込)
  • 300万円未満の利用の場合:54,000円(税込)

家族会員の年会費は全員無料です。本会員と家族5名でカードを発行したら、1名あたりの負担はたったの9,000円(年300万円以上の利用で3,600円)になります。

三菱UFJニコスのブラックカードであるMUFGカード・プラチナ・アメックス〈プレミア〉なら、専属の担当者がつくコンシェルジュサービスを利用できます。

オペレーター

専属担当者が応対するのは平日昼間となりますが、それ以外の時間帯でも24時間365日、コンシェルジュサービスを利用できます。

専任者のメリットは、こちらからの依頼については把握しているので、依頼した事柄の変更・キャンセルを行う場合などにおいては、確認時間なしにすぐに伝わることです。

電話に出たオペレーターがコンピューターの履歴をチェックして確認する間待つという無駄な時間が発生しません

ブラックカード「Recognized VIP」は、世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1,200ヵ所以上の空港VIPラウンジが使い放題となるプライオリティパスに無料で入会できます。同伴者も1名無料となります。

また、コース料理1名分無料サービス「招待日和」では、専任担当者が予約を受け付けてくれます。

通常はネット予約のみで予約の可否が後日連絡となり、不可となった場合は再度手続きが必要な「Taste of Premium ダイニング by 招待日和」と比較すると、格段に便利です。

旧岩崎邸庭園

MUFGカード・プラチナ・アメックス〈プレミア〉の会員は、MUFGの迎賓館「開東閣」(旧岩崎家高輪別邸)でのパーティーなど、特別なイベントに招待されるようです。

日本が誇るスーパー・ヴァイオリニストの五嶋龍氏、五嶋みどり氏のコンサートなどのイベント、立食パーティー等があるようです。

また、豪華客船 「飛鳥Ⅱ」でのクルーズのイベントなどもあるようです。優雅でリッチです。

その他、MUFG・プラチナ・アメックスと同じ優待・サービスを利用できます。

三菱UFJ銀行

インビテーションの基準は、三菱UFJフィナンシャル・グループでの預入残高、取引履歴などが重視されているのは間違いありません。

Recognized VIPのインビテーション獲得を目指すならば、三菱UFJ銀行や三菱UFJモルガン・スタンレー証券に多額のお金を入れて、取引を積み重ねましょう。

三菱UFJニコスはプラチナカードを上回る最上位カードを発行しています。カード券面に「Premier Member」、「Recognized VIP」という刻...

A:三井住友プラチナカード

三井住友VISAプラチナカードと三井住友Mastercardプラチナカード

三井住友プラチナカードは、VISAの第一人者である三井住友カードが発行しているステータスカードです。国際ブランドはVISAだけではなく、Mastercardもあります。

VISAの方の三井住友VISAプラチナカードは、日本におけるVISAの代表的なステータスカードです。

SURUGA VISAインフィニットカードの方がVISAの序列においては上ですけれども、クレジットカードに精通している人でないと存在を知りません。

クレカファン以外の一般的な評価としては、ステータスはSURUGA VISAインフィニットカードと互角と考えます。

三井住友プラチナカードの年会費は、本会員が54,000円(税込)であり、家族会員は無料です。

VISA・Mastercardの両方を発行した場合は、2枚目の年会費は5,400円(税込)となり、2枚で59,400円(税込)です。

三井住友銀聯プラチナカードは発行手数料・年会費のいずれも無料です。

三井住友プラチナカードのベネフィットガイド

三井住友VISAプラチナカードにはポイント還元の他に0.5%相当のVJAギフトカードプレゼントがあります。

年間利用額100万円以上で還元率は1.15%、300万円以上利用なら1.3%となります。

更に「マイ・ペイすリボ」で少額のリボ払いを毎月発生させると還元率は年100万円以上の利用で1.65%まで上がります。300万円以上利用なら1.8%です。

もちろん年会費は高いですけれども、プラチナカード特有の特典は諸々とついてきます。カードフェイスは圧巻のカッコ良さがあります。コース料理1名分無料サービスも充実しています。

三井住友プラチナカードの保険情報・基本情報・プラチナホテルズ

三井住友カードは、プロパーカードならではのサポートがしっかりしており、セキュリティが頑健で心の底から安心して使えるクレジットカードです。

VISAインターナショナルから、セキュリティが高い会社に対する表彰があり、アジア・パシフィック地域では、三井住友カードだけが表彰されたことがあります。

セキュリティの部分では国際ブランドの運営元のVISAからも高い評価を受けています。

日本の大人気クレジットカード会社の一つが三井住友カードです。安心・安全の信頼性と充実した特典を背景に加入者数が多く、若年層向...

VisaとMastercardのデュアル発行が可能であり、世界中で幅広く使える圧巻の決済力があります。

お得なポイント還元が秀逸なハイ・クオリティー・カードであり、ボーナスポイントをザクザクと貯めることが可能です。

三井住友プラチナカードには多数の秀逸なベネフィットが付帯しています。

コース料理1名分無料サービスのプラチナグルメクーポンは、多種多様なジャンルの名店が集結しています。お得に美食を堪能して舌鼓を打つことができます。

プラチナグルメクーポン

ホテルニューオータニ、ハイアット・リージェンシー、ANAクラウンプラザホテルなど、便利なホテル内のレストランもあります。

年1回プレゼントがもらえるメンバーズセレクションは秀逸なアイテムが揃っており、ゴージャスです。ユーザーの声に応じて内容が拡充されており、サービス運営のスタンスも素晴らしいです。

三井住友プラチナカードから、メンバーズセレクション2019が送られてきました。「メンセレ」と略されることもあります。プラチナカー...

三井住友VISAプラチナカードはインビテーションを待つことなく自分から申し込めます。詳細は以下で徹底解説しています。

三井住友VISAプラチナカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。メンバーズセレクション、プライオ...

BBB:TRUST CLUB プラチナ Visaカード

TRUST CLUB プラチナカード

TRUST CLUB プラチナ Visaカードというプラチナカードがあります。旧・シティ プラチナカードです。

三井住友トラストHDがシティから買収した三井住友トラストクラブ(旧・シティカードジャパン)が発行しています。

本会員の年会費は37,800円(税込)で、家族会員は無料です。旧・シティ プラチナカードの場合、年会費が半額となる優遇条件が設定されており、例外的に現在も引き継がれています。

年会費半額が適用されている場合は、18,900円(税込)とリーズナブルな年会費でVISAプラチナカードを使えます。

現在は引落し口座はSMBC信託銀行(PRESTIA)でなくてもOKです。

PRESTIA(SMBC信託銀行)

TRUST CLUB プラチナ Visaカードは、100円あたり4ポイントが貯まります。ポイントの有効期限は無期限なので使いやすいです。

1ポイントの価値は0.25円~0.405円なので還元率は最大1.62%です。次年度年会費に充当する場合が最高還元となり、少額のポイントでも交換できるAmazonギフト券だと1.00%です。

更に年間の利用金額に応じて、次年度年会費の引き落とし月の翌月にボーナスポイントが付与されます。

年間利用額ボーナス
ポイント
Amazonギフト券交換時 還元率年会費充当時 還元率
ボーナス合計ボーナス合計
50万円2,500pt0.17%1.17%0.20%1.82%
100万円6,000pt0.20%1.20%0.24%1.86%
150万円10,000pt0.20%1.22%0.27%1.89%

ポイントを年会費に使う場合で年150万円ぴったり使った際は、還元率1.86%と三井住友プラチナカードの最大1.8%を上回る還元率となります。

「TRUST CLUB ダイニングセレクション」というコース料理1名分無料サービスがあります。ダイニングサービスに定評があるダイナースエグゼクティブ・ダイニングと同一の内容です。

2名以上のコース料理代金が無料になる「グループ特別プラン」がある店舗もある点、店舗数が競合他社よりも格段に多く、地方でもお店が豊富な点にエッジ・優位性があります。

6名以上もしくは8名以上で利用すると、2名分のコース料金が無料になります。中には3名が無料になる店舗もあります。

世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1,200ヵ所以上の空港ラウンジを利用できるプライオリティ・パスを無料で発行できます。

通常は年会費429米ドルであるプレステージ会員が0円です。1ドル106.36円(2019/8/17時点)換算だと年会費45,628円が無料になります。

海外旅行・出張の際には、手荷物宅配サービス(出国時・到着時)、コートお預かりサービス(出国時)の3つから、2つまで無料で利用できます。

往復で手荷物を無料宅配することも可能ですし、出発時の手荷物無料宅配&コート預かりを選択することもできます。

帰国時の手荷物無料宅配は、混雑している時間帯だとカウンターが長蛇の列になっていることもありますので、寒い時期で暖かい国に行く場合は、コート預かりサービスも便利です。

東京駅直結の大丸東京店11階のメンバーズサロン「D’s ラウンジトーキョー」を利用することも可能です。

全国のコナミスポーツクラブを法人会員料金で利用できます。月会費に法人会員料金が適用されます。また、月5回まで都度利用料金が500円OFFとなります。

オペレーターの外国人女性

コンシェルジュはVPCC(VISAプラチナ・コンシェルジュ・センター)を24時間年中無休で利用できます。

最高1億円の旅行傷害保険(傷害疾病治療費用500万円・賠償責任5000万円)、最高500万円のショッピング保険、最高20万円のキャンセル保険が付帯しており、付帯保険も充実しています。

その他、諸々のトラベル・エンターテイメント特典、VISAプラチナカード共通特典を利用可能です。

ICチップ非搭載である点、本人認証サービスがなくて一部のサイトでは決済できない点、旅行傷害保険が利用付帯である点が主なデメリットです。

TRUST CLUB プラチナ Visaカードというクレジットカードがあります。年会費無料で維持することも可能、最大還元率1.89%という高還元...

TRUST CLUB プラチナ Visaカードは、ポイントをクレジットカードの年会費に充当することが可能なので、年会費を取り戻せるプラチナカードの筆頭です。

BBB:ポルシェカード

ポルシェのエンブレム

「ポルシェカード」というSBIワールドカードと同じWorld Mastercardがあります。世界共通でポルシェ オーナーだけが保有できるステータスカードです。

ラグジュアリーカードと同様に新生銀行グループのアプラスが発行しています。個人用と法人用の2種類があります。

国際線手荷物無料宅配サービスでは、自宅と空港の間を往復各3個まで無料で宅配してくれます。VISAインフィニットカードは2個までなので、ポルシェカードはパワフルです。

ポルシェカード

World Mastercardの特典として、ビジターでは通常利用できない名門ゴルフコースの予約、高級レストランやシティホテル、老舗ホテルにて優待料金での予約手配などのサービスがあります。

また、対象レストランで所定のコースメニューを2名以上でご利用いただくと、1名分のコース料理が無料になります。

ポルシェカードはプライオリティパスを利用できます。会員本人のみであり、家族会員は対象外です。

個人用のカード利用で得たポイントはJAL/ANAマイレージプログラムへ移行できます。

ここの仕組みはラグジュアリーカードと同じです。基本マイル付与率は0.3%です。マイル以外で使った場合の基本還元率は0.5%です。

ポルシェ

ポルシェ正規販売店でのカード利用の場合はポイントが通常の2倍(マイル付与率0.6%)となります。

カード利用金額に応じて集めたポイントで、ポルシェ デザイン・ドライバーズセレクションに交換できます。カード発行時はオーナーズキットがもらえます。

カレラカップ期間中、ポルシェ正規販売店でオイル交換をし、ポルシェカードで支払うと、カレラカップチケットがプレゼントされます。

ポルシェマイレージ、プライオリティ・パス、コンシェルジュ、コース料理1名分無料サービス、TIAT LOUNGE、往復3個の手荷物無料宅配、Porsche Card Selection、シートベルト傷害保険、被害事故補償が主なメリットです。

24時間365日のメディカルサービス、海外レンタカー・海外おみやげ宅配・携帯電話レンタルの割引、国内空港ラウンジ無料(同伴者1名無料)なども付帯しています。

ポルシェカード(Porsche Card)というクレジットカードがあります。ポルシェオーナーに嬉しい特典が満載となっています。ポルシェマ...

BBB:JCBプラチナ

JCBプラチナ

JCBプラチナは「JCBオリジナルシリーズ」のプラチナカードです。日本発祥の国際ブランドのプロパーカードで、自己申込可能な最上級カードです。

年会費が27,000円(税込)に抑えられており、コストパフォーマンスに優れた上質のプラチナカードです。

家族会員の家族カードは1名無料、2名以降は1人あたり3,240円(税込)です。

JCBプラチナの主なメリットは以下のとおりです。特にトラベル&エンターテインメントに秀でています。

とりわけプライスレスなのは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に設置されているJCB LOUNGEを利用できるベネフィットです。

USJのJCBラウンジご招待券

USJのジュラシック・パークのアトラクション「ザ・フライング・ダイナソー」の施設内に設置されているJCBラウンジでは、以下のサービスを提供しています。

  • アトラクションの優先搭乗
  • ドリンクサービス
  • 休憩
  • 雑誌閲覧

2019年度は2019年4月1日~2020年3月31日までとなります。招待券1枚で4名まで利用可能です(乳幼児含む)。家族や友人で一緒に入れるのは大きなメリットです。

USJのJCBラウンジ

4時間待ちになったこともある大人気アトラクションにほとんど待たずに乗れるのは絶大なメリットです。

混雑する人気アトラクションで優先搭乗ができて、居心地が秀逸なラウンジでドリンクを飲んで休憩できるのは、ラグジュアリー・カードならではの特権です。

4時間待ちになったこともある大人気の「ザ・フライング・ダイナソー」に、ほとんど待たずに乗れるのは絶大なメリットです。

USJで歩き回ると喉が渇くので、ドリンクサービスが大変に嬉しいですね!

USJのJCBラウンジのコーヒー類・氷・お絞り・コップなど

JCBプラチナは、プラチナカードとしてはコストパフォーマンスに優れた非常にお得なカードです。

JCBの箔押しロゴは圧巻のカッコ良さであり、高級感に満ち溢れています。角度によってキラキラ具合が変化して表情が変わり、セクシーでラグジュアリーです。

JCBプラチナカードの箔押し印刷

日本が誇る華麗な特典が豊富であり、キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

JCBオリジナルシリーズには「JCBプラチナ」というプラチナカードがあります。コストパフォーマンスが抜群のハイ・クオリティー・カー...

JCBプラチナはJCBの上級カードならではの類稀なT&Eサービスが魅力的です。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめのプラチナカードとしてJCBプラチナを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

JCBプラチナは2019年9月30日(月)の入会まで、期間限定でお得な新規入会キャンペーンを行っています。最大14,000円相当がプレゼントされます。

公式サイトJCBプラチナ 公式キャンペーン

BBB:楽天ブラックカード

楽天カードの最上位カードです。カード・フェイスはブラックでブラックカードの風貌を漂わせています。全体的にはプラチナカード相当のクレカです。

楽天ブラックカード

楽天ブラックカードの年会費は、本会員は32,400円(税込)で家族会員は無料です。

還元率1%で楽天スーパーポイントが貯まり、SPUで楽天市場では5%以上の還元となります。楽天ポイントカードでリアルの店舗でも使えるのがメリットです。

主なメリット

  • プライオリティ・パスのプレステージ会員(同伴者2名無料)
  • SPGでポイント5倍~16倍
  • 楽天市場・楽天トラベル・エンターテイメントでポイントアップ特典
  • 年2回まで手荷物無料宅配サービス
  • 高級レストラン1名分無料サービス
  • 国際ブランドに応じた付帯特典(※)
  • 誕生月は楽天市場・楽天ブックスの利用でポイント+1倍
  • 海外旅行傷害保険(最高1億円)
  • 国内旅行傷害保険(最高1億円)
  • ショッピング保険(年間300万円まで)

楽天関連サービスでのポイントアップがユニークな特典となっています。楽天をよく利用する方向けのカードです。

Mastercardブランドの場合、Mastercardの上級カードサービスである「Taste of Premium」は利用可能となっています。

JCBブランドの場合、JAL・JCBカード プラチナJCBプラチナ法人カード等と共通のJCBプラチナ特典が利用可能です。

アメックスは優待サービス「entrée(オントレ)」を利用可能。その他、詳細は以下で徹底解説しています。

大人気クレカの楽天カードには、上位カードの楽天プレミアムカードの更に上に「楽天ブラックカード」があります。プラチナカード相当...

楽天ブラックカードを狙う場合は、まずは楽天カード楽天ゴールドカード楽天プレミアムカードのいずれかを作成してクレヒスを積み重ねましょう。

できれば楽天プレミアムカードの方が望ましいのは間違いありません。

BBB:MUFGカード・プラチナ・アメックス

三菱UFJニコスのプラチナカードです。正式名称は「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」です。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

プラチナカードの中ではコストパフォーマンスが高いカードです。インビテーションを待つことなく申し込めるのもメリットです。

年会費が21,600円(税込)とプラチナカードとしては安価で、家族会員の年会費は1名まで無料、2名以降は3,240円(税込)とリーズナブルです。

プラチナカードのステータスに加えて、多種多様なサービスを受けられます。特にメリットがあるのは以下6点です。

MUFGカード・プラチナ・アメックスがあると、本会員に加えて家族会員のプライオリティパスのプレステージ会員が無料なので、これだけで年会費は元がとれてしまいます。

プライオリティパスがもらえるカードで最も低コストなのは楽天プレミアムカードです。しかし、こちらは家族会員は対象外です。

夫婦でプライオリティパスを使うならば、MUFGカード・プラチナ・アメックスは、楽天プレミアムカードと同じ年会費で持てます(どちらも年21,600円)。

空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの中でもエッジが利いています。

また、プラチナ・グルメセレクションを使えば、レストランを2名以上で予約するとコース料理が1名分無料になります。年1~3回使うだけでも、1万円や2万円といった金額がお得になります。

高級レストランをかなりお得に堪能できます。高級レストラン・居酒屋・料亭で食事する機会がある方には絶大なメリットが有る制度です。

ヴァリノールの鮭

高級ホテル・旅館の予約サイト「Relux」の「最低価格の保証」から更に7%引きとなる「Relux for Platinum」を利用できます。

手荷物空港宅配サービスは家族会員も対象です。手荷物宅配は1回あたり2,000円程度の費用がかかることが多いです。

往復2名分の荷物を宅配すると、1回の海外旅行につき約8,000円分は得します。とてもコスパが良好です。

プラチナカードといえばコストパフォーマンスが悪いというのはつきものです。しかし、MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、コスパも良好なプラチナカードなのです。

非プラチナカードであるアメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)は、本会員の年会費が12,960円(税込)、家族会員は6,480円(税込)です。夫婦で保有すると19,440円です。

MUFGプラチナカード・アメックスは、2,160円しか高くありません。それでアメックス・グリーンにはないコンシェルジュやレストラン1名無料・プライオリティパス無料などの充実した特典を受けられます。

デメリットはコンシェルジュのクオリティがやはり年会費相応となっている点です。コンシェルジュ・サービスに重点を置く場合は、年会費が5,400円(税込)高くなるものの、JCBプラチナがおすすめです。

クレジットカードの中で自己申込が可能な最上級カードはプラチナカードです。年会費が高い傾向にありますけれども、中には充実の特典...

その他詳細は以下で徹底解説しています。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。家族会員も無料のプライオリティ・パス...

夫婦でプライオリティ・パスを利用でき、無料で世界中のラウンジが使い放題になるので、使わなくてもお得なクレジットカード年会費を取り戻せるプラチナカードです。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはお得な入会特典を用意しています。最大2,000円分のポイントがプレゼントされます。

公式サイトMUFGカード・プラチナ・アメックス 公式キャンペーン

BBB:セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、クレディセゾンが発行しているプラチナカードです。「ビジネスカード」ですけれども、サラリーマンでも発行できます。

法人口座を引き落とし口座に設定できる点、ビジネス向けの特典が一部付帯している点が特徴の一つであるだけです。事業所得は0円で給与所得のみでもOKです。

本人カードの年会費は21,600円(税込)、追加カードの年会費は3,240円(税込)です。プラチナカードの中では年会費は安い部類に入ります。

年間の利用金額が200万円以上だと、次年度の年会費が半額の10,800円(税込)となります。代表的なメリットがあるのは以下7点です。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、自分から申し込む事が可能です。インビテーションを待つ必要がありません。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは高級レストラン2名以上の予約で1名分無料、プライオリティパスの家族会員への付与などがなく、その点でMUFGカード・プラチナ・アメックスと比較するとサービス面では見劣ります。

しかし、ビジネスカードだけあって、ビジネス関連の優待や、法人名義の引き落とし口座設定・利用明細データダウンロードなどのサービスがあります。

本会員とほぼ同じサービスが受けられる追加カードを4枚まで発行できます。追加カードの年会費は1枚あたり3,240円(税込)です。

家族や従業員に法人用カードを持たせることができるので、ビジネス用としては便利です。

JALマイルが1.125%とJALカード・プラチナよりも貯まり、年200万円以上の利用だとたったの年会費10,800円でコンシェルジュとプライオリティパスが利用できます。 

年会費33,480円(税込)のJALカード プラチナよりも一般加盟店ではJALマイル還元率が高いのがファンタスティックです。JALマイルがお得に貯まるクレジットカードの中の1枚です。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスのプライオリティパス一式

毎年の更新手続きが必要、同伴者料金が1,080円(税込)安い点が、楽天プレミアムカードと比較したメリットです。

空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの中でもエッジが利いています。

「プライオリティ・パス」というクレジットカードの特典があります。プレステージ会員は、世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1...

ホテルに部屋がない時でもプラチナカード会員用に枠を抑えていて、コンシェルジュ経由なら予約可能な時があります。

プラチナカードのコンシェルジュに取ってもらったホテル

インバウンド観光の大波が日本列島の各地に依然として来ており、時期によってはホテルが取りづらい状態が続いています。また、何らか...

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスも、コストパフォーマンスが良好なプラチナカードです。詳細は以下で徹底解説しています。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナカードの中ではコストパフ...

BBB:エポスプラチナカード

エポスプラチナカード

丸井が発行しているエポスカードにはプラチナカードが存在します。

エポスカードは丸井での年数回の10%OFF、自動付帯の海外旅行傷害保険、数多くの店舗で受けられる優待特典が魅力のカードです。

エポスカード(EPOS CARD)という丸井のクレジットカードがあります。サブカードとして利用すると最高にお得なカードです。マルイでの...

エポスカードのプラチナカード「エポスプラチナカード」は自己申込の場合は年会費30,000円(税込)です。ただし、一度でも年100万円以上利用したら、それ以降は2万円(税込)となります。

エポスゴールドカードを保有してインビテーションが届いた場合、年会費20,000円(税込)となります。

年収等の審査基準は厳しくなく、エポスゴールドカードを保有したうえで年100万円以上の決済を続ければインビテーションが届くと言われています。

ちなみにエポスゴールドカードは自分でも申し込めますが、エポスカードをメインカードとして使っていくと、エポスゴールドカードへのインビテーションが届きます。

インビテーションが届いた場合は、エポスゴールドカードの年会費は永年無料です。なんと無料でゴールドカードを保有できます。

特典も充実しており、ゴールドカードとしてはもちろん、あらゆるクレカを含めてもコストパフォーマンスが高いカードです。

エポスカードという丸井のクレジットカードがあります。エポスカードにはゴールドカードもあります。「エポスゴールドカード」という...

年会費無料のゴールドカードは稀有であり、質実剛健なハイ・クオリティー・カードです。空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの一角です。

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも、おすすめのゴールドカードとしてエポスゴールドカードを挙げていらっしゃいました。

菊地崇仁さんとまつのすけ

エポスゴールドカードはクレジットカードのレジェンドも高く評価しています。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

エポスプラチナカードは年会費20,000円(税込)で維持できます。税込で2万円ポッキリなのは気持ちが良いですね。消費税増税後はどうなるのか注目です。

家族カードはありませんが、エポスファミリーゴールドという制度があり、家族をエポスゴールドカードに招待することが可能です。

エポスプラチナカードは年間100万円以上利用すると、年会費と同額の2万円分のボーナスポイントがもらえます(年間利用金額に応じたボーナスポイント詳細)。

エポスポイントはエポスVisaプリペイドカードでVISA加盟店にて1ポイント1円で使えるため現金同様です。

つまり、年会費は2万円ですが、2万円分のボーナスポイントが出るので、年100万円以上カードを利用するならば、実質的に年会費0円でプラチナカードが保有できることになります。

年200万円以上だと30,000ポイント(3万円分)、年300万円以上だと4万ポイントが付与されます。

また、誕生月もボーナスポイントを獲得できます。もちろんボーナスポイントとは別に、カード利用によるポイントは普通に付与されます。

ポイントの有効期限が既保有分も含めて無期限になります。お得な有効期限が無期限のクレジットカードの筆頭です。

エポスプラチナカードは特典も充実しています。プラチナカードによくある特典は付帯しており、豊富なベネフィットを利用できます。

エポスプラチナカードのグルメクーポンの内容は、三井住友プラチナカードのプラチナグルメクーポンと同一です。

年会費2万円で維持できるのに、年会費54,000円(税込)の三井住友プラチナカードと同じコース料理1名分無料サービスを享受できるのはお得感があります。

エポスプラチナカードと三井住友プラチナカードのプラチナグルメクーポン

エポスカードのオリジナル特典に加えて、VISAワールドワイドのVISAプラチナカードのサービスを利用できます。

マルコとマルオの7日間ではマルイが10%OFFとなり、無印良品週間と開催時期が重なると無印良品もお得になります。

丸井(マルイ)では「マルコとマルオの7日間」というセールがあります。マルイでのお買い物がお得なセールです。エポスカードで決済す...

エポスカードご優待 パワーアップ特集という優待特典が更に充実する時期もあります。全国の優待店で食事やショッピング・サービスがお得になります。

エポスプラチナカードは、ネット通販でのセキュリティに優れているエポスバーチャルカードも使えます。

本体のエポスプラチナカードとは別の番号によってインターネットで決済できます。 もちろんポイントはエポスプラチナカード同様に付与されます。

年100万円の利用によって実質的に無料で使えて特典が充実しているプラチナカードは、日本広しといえどもエポスプラチナカードだけです。その他詳細は以下で徹底解説しています。

エポスカードという丸井のクレジットカードにはプラチナカードもあります。「エポスプラチナカード」という名前です。エポスカードで...

BBB:アメックス・ゴールド

アメックス・ゴールド

アメリカン・エキスプレスが発行しているゴールドカードです。1983年までは最上位カードに君臨していました。

年会費は29,000円(税抜)です。8%税込だと31,320円です。 家族カードもあります。家族カードの年会費は1人目が無料、2人目以降は税抜12,000円(税込12,960円)です。

アメックス・ゴールドの年会費は高いものの、充実の特典にはコストを上回る価値があります。

家族会員の年会費が1名無料なので、夫婦で使うならば一人あたり15,660円とリーズナブルになります。代表的なメリットは以下のとおりです。

ゴールドダイニングでレストランのコース料理が1名分無料になるのが大きなメリットです。1年間に2~3回使えば、アメックス・ゴールドの年会費の元をとれてしまいます。

アメックス・ゴールドの年会費は高いものの、それを大きく上回る至高の価値があります。

高級レストランに行く機会がある方なら、アメックス・ゴールドはコストが高いどころか、むしろ最高にお得なクレジットカードに昇華します。

 ゴールド・ダイニングの使える店、サービス内容については以下にまとめています。

アメックス・ゴールドの特典の一つに「ゴールド・ダイニング by 招待日和」があります。レストランの所定のメニューコースを2名以上で...

海外旅行先での24時間無料の電話サポート(日本語)も便利。案内だけではなく手配までしてくれるのは絶大な安心です。

ゴルフ場で倒れたカード会員が電話して、ドクターヘリが駆けつけて無事助かったというエピソードもあります。

緊急時に頼りになります。アメックスならではのミニ・コンシェルジュ的なサービスですね。異国の地で絶大な安心があるサポートが受けられます。

アメリカン・エキスプレス・カードを保有していると、海外で24時間365日いつでも、フリー・ダイヤルもしくはコレクト・コールでの日本...

1度交換したらポイントが無期限となり、マイルを無期限で貯められるのも大きなメリットです。

ファーストクラスに向けてコツコツと貯めることが可能となります。アメックス・ゴールドを持っていると、夢のファーストクラスが近い現実となります!

キャンセル・プロテクション、リターン・プロテクションなどは他社のプラチナカードにはほとんどないメリットです。往復の手荷物無料宅配、同伴者1名まで空港ラウンジ無料も便利です。

JALエービーシー(手荷物無料宅配)

スーツケースの宅配料金は何らかの割引が適用された場合でも、概ね1,500円~2,000円程度はかかります。

1回海外旅行や出張に行く度に3,000円~4,000円程度が浮きます。海外旅行の際に重い荷物をひきずって移動する必要がなくなり、体に優しくて便利なサービスです。

手荷物やお土産が多い場合は特に便利です。ダンボールを宅配カウンターで購入することもできます。

家族で旅行する場合にも便利です。アメックス・ゴールドは家族会員の年会費は1名無料なので、1名分の年会費で2枚カードが持てます。

2枚のカードそれぞれ同伴者が1名無料なので、夫婦で持つと合計4名まで空港ラウンジを無料で利用できます。家族旅行の際には4名までラウンジで寛げます。

また、アメックス・ゴールドは、通常99米ドル(2019/8/17時点の1ドル106.36円換算で10,529円)の「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録できます。

年2回、プライオリティパスのラウンジを無料で利用できます。アルコールや飲食物が豊富で搭乗口から近いVIPラウンジが利用できます。

その他、京都にあるラウンジも利用可能です。清水寺、祇園、知恩院など観光スポットが集積している場所にあるので休憩に便利です。

アメックスの「京都特別観光ラウンジ」に行きました。清水寺、祇園、知恩院などの観光地の中心にあり、京都観光の休憩が捗りました。...

アメックス・ゴールドは、世界中で通用する輝きを誇るステータス・信頼性・ブランド力があるカードです。プラチナカードと同等以上として認識されています。

私はアメックス・ゴールドを保有してから、自身の成長も収入も加速しました。お財布に入れておくと華やかで人生を豊かに彩ることができるクレジットカードです。

アメックス・ゴールドの年会費は31,320円(税込)ですが、1日あたりのコストを出すと約86円です。

アメリカン・エキスプレスはニューヨークで運送業として開業し、顧客サービスの1つとしてクレジットカードを開始しました。

アメックスのロゴと創設者

こうした歴史的背景からT&E(Travel & Entertainment)が極めて充実している点にエッジ・優位性があります。

アメックスの歴史

1日86円のコストでアメックス・ゴールドの有形無形のサービスを受けられることを考えると、高い年会費は十分にペイできます。充実の保険はお守りのような安心感をもたらしてくれます。

こうして考えると、アメックス・ゴールドの年会費は高いわけではないと評価できます。

1回海外旅行に行くだけで、プライオリティパスの年会費とラウンジ利用料金2回(約17,000円)、往復の手荷物無料宅配(約4,000円)で21,000円が浮きます。

海外旅行保険に加入しなくて済む費用、盤石の海外サポート、その他充実の保険に鑑みると、1回の海外旅行で年会費の元が取れてしまうと考えることも可能です。

海外旅行に行かない場合でも、コース料理1名分無料サービスだけで年3万円は十分に得することが可能です。その他詳細は以下で徹底解説しています。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(AMEX GOLD)というクレジットカードがあります。アメックス・ゴールドと呼ばれています。...

現在、アメックス・ゴールドは当サイト経由でお得なキャンペーンを行なっています。最大30,000ポイントがプレゼントされます。

「何でアメックスはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、アメックスの充実したサービス・高いステータスを実感すると、ずっと利用する方が多いからです。

当サイト経由なら3万マイルをもらえるキャンペーンですので、アメックス・ゴールドをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

アメックス・ゴールドの当サイト経由キャンペーン

BBB:ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードも、年会費を抑えたプラチナカード級のカードとして認識されています。年会費は23,760円(税込)です。 家族カードの年会費は5,400円(税込)です。

ダイナースクラブカード

幾多の特典があるハイ・クオリティーカードです(ダイナースクラブカードの種類)。特に大きいメリットは以下のとおりです。

豊富なベネフィットに鑑みると、年会費を超える価値があると評価できます。

ダイナースはステータスが高いクレジットカードの筆頭であり、他社クレカと比較すると年会費が高くなっています。年会費無料のダイナ...

高級レストランのコース料理が1名分無料になるので、これを年間に2~3回つかうだけで、高い年会費の元は取れてしまいます。

高級レストランをたまに使う方なら、ダイナースクラブカードは割高どころか最高にお得なカードになります。

世界850ヵ所以上の空港ラウンジというとんでもない数の空港ラウンジ、海外旅行先での24時間無料の電話サポート(日本語)も便利で海外旅行が捗ります。

ポイントが無期限で、マイルを無期限で貯められるのも大きなメリットです。

ファーストクラスに向けてコツコツと貯めることが可能となります。お得な有効期限が無期限のクレジットカードの筆頭です。

サービスの面でも、他のゴールドカード以上の充実した内容となっており、プラチナに肉薄しています。レストランを利用したり、海外旅行・出張に行く機会があるとお得なカードです。

ダイナースクラブはまさに「人生を彩るクラブ」であり、ダイナースクラブカードは保有するだけで幸せを感じられて、しかもお得な特典で生活を豊かにすることができます。

その他詳細は以下で徹底解説しています。

ダイナースクラブカードというクレジットカードがあります。高いステータス、国内外350空港850ヵ所以上の空港ラウンジサービス、高級...

以前にダイナースの五十嵐 幸司 代表取締役社長 代表取締役社長に取材しました。充実の特典、高いステータスの秘訣、クラブメンバーシップ・哲学など多様な角度で聞き倒しています!

三井住友トラストクラブはダイナースクラブカード、TRUST CLUBカード(Visa・Mastercard)を発行しています。ダイナースクラブカード...

レアなセレブ・イベントやパーティーに参加可能

オメガ スピードマスター60周年記念イベントの招待状

ステータスカードの醍醐味はセレブリティなパーティー・イベントへの参加です。お金では買えないプライスレスの貴重な体験が可能です。

オメガのスピードマスター60周年記念イベントが開催されました。ダイナースプレミアムの保有者から2名が参加でき、お声がけいただくことができました。

オメガ スピードマスター60周年記念イベントの招待状

俳優の三浦翔平さんも出席しており、プライベートで愛用している「スピードマスター グレーサイド オブ ザ ムーン メテオライト」を腕につけて登場なさっていました。

その他、超有名アイドル、スポーツ選手、著名人がいて、セレブで凄いの一言でした。オメガらしい華やかさでした。宇宙のような演出がありました。

オメガの60周年記念イベントの会場

セレブばかりが参加しているイベント・パーティーで、シャンパンや美味しい食事を堪能できました。

2017年はオメガのスピードマスター60周年となります。それを記念したイベントが全世界で開催されています。日本では6月6日に記念イベ...

以前はプラダのカクテルパーティーへの招待がありました。

2016年12月に開催されるプラダのクリスマスカクテルに、抽選で20組40名のダイナースクラブ プレミアムカード会員が招待されます。「IN...

ステータスカードであるブラックカードを保有して、興味がある分野についてコンシェルジュとコンタクトを取っていれば、このようなスペシャルなイベントに招待される機会が生じてきます。

ステータスカードのランキングまとめ

船の上で乾杯するリッチな男女

ステータスが高いクレジットカードは年会費が高価であり、コストパフォーマンスが悪いというイメージがあります。

しかし、中には年会費2万円前後で維持できるステータスカードもあります。にもかかわらず特典は充実していて、優待をフル活用するならば十分に年会費の元は取れます。

エポスプラチナカードのようにポイントプレゼントを考慮すると実質的に無料で持てるというステータスカードもあります。

コンシェルジュ・サービスは特に忙しい会社員・個人事業主や中小企業経営者などは、秘書・総務事項を無料でアウトソーシングできますので、絶大なメリットがあります。

サービスを活用するならば高い年会費よりもむしろ得られる特典の価値の方が大きくなります。結果的に家計が堅牢化します。

ステータスが高いクレジットカードはベネフィットも充実しており、上手く活用していくと生活が豊潤化します。

至高、煌めき、究極。その輝きが手に入るだけではなく、暮らしを豊かに彩ることが可能になります。人生がまばゆい位に煌めきます。

最後にステータスが高いクレジットカードのランキングについて、表にまとめます。

rankカード名年会費(税込)主な特徴
本会員家族会員
1アメックス・センチュリオン初年度:合計918,000円
2年目以降:378,000円
無料希少なチタンカードの発行
秀逸なセンチュリオン・パーソナル・コンシェルジェ
有名ホテル・グループの上級会員の資格(プラチナより格段にパワーアップ)
エミレーツ・スカイワーズ・ゴールドのステータス
JALのファーストクラス/ANAプレミアムクラスへのアップグレード
営業時間終了後に貸し切りでショッピング
センチュリオン・ファイン・ホテル・アンド・リゾート
国内外のエアポート無料送迎サービス
インターナショナル・エアライン・プログラム
フリー・ステイ・ギフト(年1回の無料宿泊2名分)
レストランのコース料理が1名分無料
「一見さんお断り」の高級料亭・レストランにアクセス可能
国内旅館の優待、手荷物無料宅配
アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション
プライオリティパスが同伴者2名まで無料
京都瑠璃庵
クリスティーズ・オークション、プライベートクラブ
VIPエアポートサービス、てぶらチェックイン
最上級の付帯保険(傷害・疾病治療費用2000万円)
通貨盗難補償(1旅行につき10万円)
セカンドオピニオン・優秀な専門医の紹介
海外旅行先での24時間日本語サポート
国内外の手荷物無料宅配サービス(往復)
セカンド・センチュリオン・カード
センチュリオン会員限定のラグジュアリーな特典・イベント
2ダイナースクラブ プレミアムカード140,400円無料2%のマイル付与率
秀逸なコンシェルジュサービス
ブランド店でプライベートショッピング・VIPルームのおもてなし・プレゼント
一休.comのダイヤモンド会員の資格
プリファード ホテルズ&リゾーツ iPrefer のエリート会員
レストランのコース料理が1名分無料(日本有数)
一見さんお断りの高級料亭も利用可能(優待特典も)
ダイニングイベントの先々行予約が可能
乗馬が年4回無料
プライオリティ・パスのプレステージ会員が無料(家族会員も)
誕生日プレゼント
最上級の付帯保険
海外旅行先での24時間日本語サポート
手荷物無料宅配サービス(往復)
コートお預かりサービス(成田・羽田・中部・関空)
ポイントの有効期間が無期限
2ラグジュアリーカードチタン:54,000円
ブラック:108,000円
ゴールド:216,000円
チタン:16,200円
ブラック:27,000円
ゴールド:54,000円
金属製カード
MasterCard ワールドエリートの特典
コンシェルジュ
ハワイアン航空上級会員資格
新生銀行のプラチナ会員
ラグジュアリー・ラウンジ
プライオリティ・パス
国際線手荷物宅配無料(3個)
海外手荷物配達サービス
Exclusive Resorts、The Ryokan Collection
Luxury Limousine
Luxury Upgrade / Social Hour / Dining / Global Dining
名医紹介サービス「クリンタル」
TOHOシネマズ無料
充実の付帯特典
2アメックス・プラチナ140,400円4枚無料秀逸なコンシェルジュサービス
有名ホテルの上級会員の資格「ホテルメンバーシップ」
ファイン・ホテル・アンド・リゾート
フリー・ステイ・ギフト(年1回の無料宿泊2名分)
レストランのコース料理が1名分無料「2 for 1 ダイニング」
Fine dining 50、ダイニング・イベント
「一見さんお断り」の高級料亭・レストランにアクセス可能
国内旅館の優待、手荷物無料宅配、エアポート送迎
アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション
スポーツクラブ・アクセス、プライベート・クルーズ
インターナショナル・エアライン・プログラム
阪急メンズ東京 プレミアム サービス
最上級の付帯保険
セカンドオピニオン・優秀な専門医の紹介
海外旅行先での24時間日本語サポート
手荷物無料宅配サービス(往復)
セカンド・プラチナ・カード
メンバーシップ・リワードプラスのボーナスポイント
(Amazon・Yahoo!ショッピング・JAL・HIS・iTunes等が3%還元)
毎年の誕生日プレゼント、秀逸な家族カード
5SURUGA VISAインフィニットカード129,600円9枚無料Visa Infiniteカード特典
プレミアム返済アシストで1.8%還元
プライオリティ・パスは同伴者が何名でも無料
年に一度のプレゼント
普通預金の金利が店頭金利から0.1%上乗せ
スルガ銀行各支店のプレミアムサロン
ATM利用料が無料
ダイニング・トラベル関連の優待
メディカルサービス、サイクルステーション
税務・確定申告・美術館・暮らしのサポート
5JCB THE CLASS54,000円8枚無料24時間対応コンシェルジュサービス
プライオリティ・パス
東京ディズニーリゾートの会員専用ラウンジ
メンバーズセレクション(年1回のプレゼント)
グルメ・ベネフィット(高級レストラン2名以上利用で1名無料)
ダイニング30(飲食店で合計代金・コース料理が30%OFF)
USJのJCBラウンジ
海外ラグジュアリー・ホテル・プラン
充実の付帯保険
5MUFGカード・プラチナ・アメックス〈プレミア〉年300万円以上利用:21,600円
その他:54,000円
無料専属の担当者がつくコンシェルジュ
専任担当者のコース料理1名無料サービス
開東閣でのパーティー等のイベント
MUFG・プラチナ・アメックスの特典
5三井住友プラチナカード54,000円無料メンバーズセレクション
VJAギフトカードのプレゼント
コンシェルジュサービス
プラチナグルメクーポン
プラチナホテルズ
最高1億円の旅行傷害保険
ユニバーサル・エクスプレス・パス
宝塚歌劇・プロ野球等の優先予約・販売
太平洋マスターズペア観戦入場券プレゼント
プラチナワインコンシェルジュ
大丸東京店のラウンジ
SMBCパーク 栄のプライベートラウンジ
VISAプラチナカードの共通特典
9TRUST CLUB プラチナ Visaカード37,800円
(一部18,900円)
無料コンシェルジュ
プライオリティ・パス
TRUST CLUB ダイニングセレクション
手荷物無料宅配(出国時・到着時)
コートお預かり(出国時)
コナミスポーツクラブ優待
VISAプラチナカード特典
9ポルシェカード21,600円1,000円手荷物無料宅配(3個)
ワールドMastercardの特典
プライオリティ・パス
ポイントをポルシェ デザイン・ドライバーズセレクションに交換可能
オーナーズキットプレゼント
コート預かりサービス
空港の駐車場1週間無料
充実の付帯保険
ヘリコプターチャーター・ヘリコプター遊覧飛行の優待
24時間365日のメディカルサービス
9JCBプラチナ27,000円1名無料
2名以降3,240円
24時間対応コンシェルジュサービス
プライオリティ・パス
グルメ・ベネフィット(高級レストラン2名以上利用で1名無料)
ダイニング30(飲食店で合計代金・コース料理が30%OFF)
USJのJCBラウンジ
海外ラグジュアリー・ホテル・プラン
充実の付帯保険
9楽天ブラックカード32,400円無料プライオリティ・パス
楽天市場・楽天トラベル・エンターテイメントでポイントアップ特典
手荷物無料宅配サービス
誕生月は楽天市場・楽天ブックスの利用でポイント3倍
充実の付帯保険
Taste of PremiumかJCBプラチナの一部特典
9MUFGカード・プラチナ・アメックス21,600円1名無料
2名以降3,240円
家族会員も無料のプライオリティパス
プラチナ・コンシェルジュサービス
プラチナ・グルメセレクション(コース料理1名分無料)
手荷物空港宅配サービス(往復)
スーペリア・エキスペリエンス(優待サービス)
充実の付帯保険
9セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス21,600円
年200万の利用で10,800円
3,240円SAISON MILE CLUBでJALマイルが貯まりやすい(1.125%)
プライオリティパス
コンシェルジュサービス
優待サービス・entrée
スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールドの優待
ビジネス・アドバンテージ
充実の付帯保険
支払猶予期間が最長64日間
9エポスプラチナカード20,000円-プラチナグルメクーポン(レストラン2名利用で1名分が無料)
プライオリティ・パス
充実の旅行保険
VPCC(VISAプラチナコンシェルジュセンター)
VISAプラチナダイニング
VISAプラチナトラベル
エポスゴールドカードの特典
9アメックス・ゴールド31,320円1人目:無料
2人目以降:税込12,960円
1%のマイル付与率
充実の付帯保険(特にショッピング保険リターンプロテクション)
本人だけではなく同伴者1名まで空港ラウンジ無料
手荷物無料宅配サービス(往復)
ポイントの有効期間が無期限(マイルも無期限で貯められる)
海外旅行では24時間日本語で無料電話サポート
エクスペディア・一休.comの割引
9ダイナースクラブカード23,760円5,400円1%のマイル付与率
レストランのコース料理が1名分無料
ポイントの有効期間が無期限
世界850ヵ所以上の空港ラウンジ
充実の付帯保険
充実のダイニング・サービス
手荷物無料宅配サービス
海外旅行先での24時間無料の電話サポート(日本語)
24時間365日の体制のコールセンター

その他、おすすめのプラチナカードについては、プラチナカードのランキングをご参照ください。その中でも特に特筆に値するカードは以下で徹底的に解説しています。

アメリカン・エキスプレスが1984年に世界で初めて「プラチナカード」を発行しました。当時は最上位カードでした。その後、幾多の競合...

おすすめのブラックカードについては、以下で精緻に分析しています。

アメリカン・エキスプレスが1999年に世界で初めて一般的なプラチナカードの上位カード「センチュリオン・カード」を発行しました。幾...

数多くのブラックカードの中から日本で発行されているカードのランキングを以下にまとめました。

一般的には高還元のクレジットカード、年会費無料のクレジットカードが人気が高く、次がゴールドカード、プラチナカードとなります。...

実際にブラックカードを活用したところ、お金では買えない類稀なエクスペリエンスが可能でした。

最高峰のクレジットカードであるブラックカードは、年会費が高い代わりに豊富な特典が付帯しています。実際に4枚のブラックカードを活...

もう少し年会費を抑えたい場合は、ゴールドカードが候補となります(ゴールドカードのランキング一覧)。おすすめのゴールドカードについては以下で丹念に解説しています。

日本ではアメリカン・エキスプレスが1966年にゴールドカードを導入し、1984年にプラチナカードを発行するまでは、ゴールドカードが最...

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんのおすすめゴールドカードは以下でご紹介しています。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

菊地さんのおすすめプラチナカード・ブラックカードについては、以下にまとめています。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...
  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-クレジットカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.