The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

実はコスパ良好でメリット大!おすすめゴールドカードの比較まとめ

更新日: クレジットカード

ゴールドの気泡

アメリカン・エキスプレスが1966年にゴールドカードを導入し、1984年にプラチナカードを発行するまでは、ゴールドカードが最上位カードでした。

プラチナカードやブラックカードは年会費が高価であり、なかなか特典で年会費分を取り戻すのは難しい側面があります。

また、クレジットカードに詳しくない人には、カードによっては高級カードと認識されないものもあります。

万人にステータスカードとして認知されやすく、特典がそこそこ充実していてコストパフォーマンスが高いのはゴールドカードです。

ゴールドカードの中には、ステータスだけではなく、年会費以上にお得になりやすいコストパフォーマンスに優れたカードもあります。

年会費1万円台までのプレミアムカードの中で、特にお得でおすすめのゴールドカードの比較についてまとめます。


ゴールドカードとは

ゴールドカードは、クレジットカードのランクで一般カードより上にカテゴライズされるカードです。券面の色が金色なのが特徴です。

クレジットカード会社によってはプラチナカードブラックカードと呼ばれるゴールドカードの上位カードを発行している会社も多いですが、ゴールドカードが最上位カードのカード会社もあります。

また、アメックスのように他社ではゴールドカード相当のカードを一般カードとしている会社もあります。

ゴールドカードの審査基準は一般カードよりも厳しい傾向にあります。ただし、近年では所得の要件は緩和される傾向にあります。

クレジット・ヒストリーが良好なら年収が低くても発行できるカードが増えています。

利用限度額は一般カードよりも高く、50万円程度は確保されているゴールドカードが多いです。

20代限定のゴールドカード、特典を絞って年会費を抑えた格安ゴールドカード、一定の条件を満たすと年会費が無料になるゴールドカードもあります。

若年層限定カード、格安ゴールドカードは利用限度額が低く、その分審査が緩い傾向にあります。

自分から申し込めるゴールドカードが大多数ですが、ごく一部に招待制でインビテーションが必要なゴールドカードがあります。

ゴールドカードは一般カードを上回る充実したベネフィットが付帯しています。ゴールドカードに付帯しているサービス、メリットの代表例は以下のとおりです。

  • 空港ラウンジ
  • 手荷物無料宅配
  • 一般カードよりも充実した旅行傷害保険
  • ショッピング保険
  • 航空機遅延保険
  • ショッピングポイント、マイルの優遇
  • ダイニング・ショッピング・旅行・ゴルフなどの優待・割引サービス
  • 健康・医療電話相談
  • ATM手数料の優遇
  • テーマパーク・街中のラウンジ

以下ではゴールドカードのうち、おすすめのクレジットカードについてまとめます。

アメックス・グリーン

アメリカン・エキスプレスが発行しているプロパーカードです。

ゴールドカードではありませんけれども、アメックス・グリーンは他社のゴールドカード相当のカードとなっています。

アメックス・グリーンは世界で通用するステータスがあり、ゴールドカード級のカードとして広く認知されています。高い年会費が有り余って価値があるカードです。

年会費は12,000円(税抜)です。8%税込だと12,960円です。 家族カードもあります。家族カードの年会費は6,000円(税抜)です。税込だと6,480円です。

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)は年会費が高いものの、お得なメリットが満載のクレジットカードです。

特に大きいメリットは以下のとおりです。

  • 1%のマイル付与率
  • 充実の付帯保険(特にショッピング保険・リターンプロテクション)
  • 本人だけではなく同伴者1名まで空港ラウンジ無料
  • 手荷物無料宅配サービス(往復)
  • ポイントの有効期間が無期限(マイルも無期限で貯められる)
  • エクスペディア・一休.comの割引

海外旅行先での24時間無料の日本語電話サポート(グローバル・ホットライン)も安心です。普通のクレジットカードにはないリターン・プロテクションは大きなメリットです。

1度交換したらポイントが無期限となり、マイルを無期限で貯められるのも大きなメリットです。ファーストクラスに向けてコツコツと貯めることが可能となります。アメックス・グリーンを持っていると、夢のファーストクラスが近い現実となります!

リターン・プロテクション、往復の手荷物無料宅配、同伴者1名まで空港ラウンジ無料などはゴールドカードにもほとんどないメリットです。

JALエービーシー(手荷物無料宅配)

スーツケースの宅配料金は何らかの割引が適用された場合でも、概ね1,500円~2,000円程度はかかります。

1回海外旅行や出張に行く度に3,000円~4,000円程度が浮きます。海外旅行の際に重い荷物をひきずって移動する必要がなくなり、体に優しくて便利なサービスです。

手荷物やお土産が多い場合は特に便利です。ダンボールを宅配カウンターで購入することもできます。

以下は成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」です。席の上には電源コンセントもありスマホ・タブレット・PC等を充電できます。

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE」成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE」の電源コンセント

成田のラウンジはビールかウイスキーが1杯無料です。柿の種をおつまみにして無料で飲めるのは嬉しいですね^^

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE」のビール・お茶・柿の種

ミネラルウォーター、お茶類、ジュース、コーヒーなどソフトドリンク類も揃っています。

IASS EXECUTIVE LOUNGE 2のウォーターサーバー IASS EXECUTIVE LOUNGE 2のお茶類 IASS EXECUTIVE LOUNGE 2のコーヒーマシン

成田にあるもう一つの方の「IASS EXECUTIVE LOUNGE 2」も基本的な作りは同じです。こちらもビール1杯無料です。こちらはビジネスデスクもあります。

成田空港のIASS EXECUTIVE LOUNGE 2のビジネスデスク

以下は関西国際空港のラウンジ「比叡」です。アルコールはありませんが、コーヒー・お茶・お水・野菜ジュース・ジュースなどソフトドリンクは充実しています。

関西国際空港のラウンジ関西国際空港のラウンジ「比叡」のおつまみ

ソファータイプの椅子、普通の椅子など複数のタイプが有ります。電源コンセントが机の脇にある席もあります。

関西国際空港のラウンジの椅子関西国際空港のラウンジの電源コンセント

おつまみが豊富で、おかき、チョコ、柿の種があります。もちろん電源コンセントもありますし、ビジネスの仕事ができるデスクもあります。

関西国際空港のラウンジ「比叡」のビジネスデスク

アメックス・グリーンは世界中で知名度が抜群であり、ワールドワイドな輝きを誇るステータス・信頼性・ブランド力があるカードです。

海外において、ダイナースクラブカードとともに、VISAやMasterCardブランドのゴールドカードとは一段階上のステータスカードとして有名です。お会計のときに出すだけで一目置かれるカードです。

サービスの面でも、他社ゴールドカード以上の充実した内容となっています。特に海外旅行・出張向けサービスが充実しているので、海外旅行・出張に行く機会があるとお得なカードです。

その他詳細は以下で徹底解説しています。

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)のメリット・デメリット・使い方まとめ
アメリカン・エキスプレス・カード(AMERICAN EXPRESS CARD)というクレジットカードがあります。アメックス・グリーンと呼ばれています...

現在、アメックス・グリーンは当サイト経由でお得なキャンペーンを行なっています。12,960円(税込)の年会費が初年度は無料になります。

「何でアメックスはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、アメックスの充実したサービス・高いステータスを実感すると、ずっと利用する方が多いからです。

当サイト経由なら1年間無料でお得に利用できるキャンペーンですので、アメックス・グリーンをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

アメックス・グリーンの限定キャンペーン

アメックス・グリーンのワンランク上のカードであるアメックス・ゴールドはプラチナカードクラスの充実した特典があります。

家族会員の年会費が1名無料なので、夫婦で使う場合はグリーンとの年会費の差は11,000円(税抜)まで縮みます。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)のメリット・デメリットまとめ
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(AMEX GOLD)というクレジットカードがあります。アメックス ゴールドと呼ばれています。...

アメックス・ゴールドとグリーンの違いについては、以下で徹底的に比較しています。

アメックス・グリーンとゴールドを完全に比較!違いを隅々まで解剖
個人向けのアメックスのプロパーカードのうち、自分で申し込める代表的なカードは、アメックス・グリーンとアメックス・ゴールドです...

その他、おすすめのアメックスについては、以下で精緻に分析しています。

おすすめのアメックスを徹底的に比較!個人的口コミまとめ
アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(American Expr...

三井住友VISAゴールドカード

三井住友カードが発行している「三井住友VISAゴールドカード」もお得でおすすめのゴールドカードです。

三井住友VISAゴールドカードの年会費は、初年度は本会員・家族会員(1人目)のいずれも無料です。ゴールドカードなのに初年度は年会費が無料になるのは嬉しいですね。

2年目以降は本会員は10,800円(税込)、家族会員は1人目は無料、2人目以降は1,080円(税込)です。

ただし、三井住友VISAゴールドカードは年会費を安くすることができます。リボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」に登録し、年1回以上のカード利用があれば、翌年度の年会費が半額になります。

また、毎月のカードの利用明細を会員サイトで見る「Web明細サービス」にして、年間6回以上の請求があれば、本会員は1,080円(税込)の割引となります。

年会費は4,320円(税込)まで下げることが可能です。年会費がリーズナブルなゴールドカードです。

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードで「マイ・ペイすリボ」を利用すると、リボ払い手数料の請求がある月は、ポイントが2倍になります。

注目すべきなのは、リボ払いの手数料が1円でも発生すれば、その月の利用代金のすべてがポイント2倍となる点です。

つまり、例えば、とある月の利用額合計が57,500円だった場合、マイ・ペイすリボの金額を57,000円に設定すれば、リボ払いの手数料は500円の部分にしか発生しません。

それで57,500円の全額に対してポイントが増加するので、リボ払いの僅かな手数料よりも、得られるポイントの方が圧倒的に増えます。お得です!

ただし、利用額を把握して毎月ギリギリの金額になるように、マイ・ペイすリボの金額を変更する必要があります。手間はかかります。

手間を許容できる場合は、少額のリボ払いでポイントアップという方法で、三井住友VISAゴールドカードを高還元に引き上げることができます。この場合の還元率は以下のとおりです。

  • 前年50万円以上利用: 1.1%
  • 前年100万円以上利用:1.15%
  • 前年300万円以上利用:1.3%

三井住友VISAゴールドカードには、「ドクターコール24」が付帯しています。

ドクターコール24とは、無料で24時間365日、医師に電話で相談ができるサービスです。緊急時には非常に役立ちますね。小さな子供がいると特に大きな安心となります。

女性医師

他の会社のカードですと、ゴールドカード・プラチナカード・ブラックカードでも医師の無料電話相談サービスがないカードも有ります。

そうした中で、安価なゴールドカードであるにもかかわらず、このサービスが付いているのはゴールドカードならではのメリットです!

何か困った時や具合が悪くなった時は、24時間365日(年末年始の深夜でも!)、医師に電話一本で相談できるのは嬉しいですね^^

一度実際に利用したところ、平日の12時台という混雑した時間帯だったのにもかかわらず、すぐに電話につながりました。

あいにく看護師の方が全員電話対応中だったのですが、すぐにコールバックしてくれました。使い勝手がいい健康・医療相談サービスです。24時間365日使えて便利です。詳細は以下にまとめています。

三井住友カードのドクターコール24で健康・医療の相談をしてみた!個人的口コミまとめ
三井住友カードが発行しているクレジットカードの中では、「ドクターコール24」というサービスを受けられるカードがあります。ゴール...

その他、空港ラウンジ、充実した海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険・ショッピング保険など特典が充実しています。

海外旅行傷害保険は家族特約も付帯します。Reluxというホテル・旅館のお得な宿泊サービスも割引価格で使えます。

葉山ホテル音羽ノ森のラウンジ

これらのサービスを年会費たったの4,320円(マイ・ペイすリボ+Web明細)で利用できるのは、三井住友VISAゴールドカードの大きなメリットです。

VisaとMasterCardの2枚を発行しても4,320円です。ゴールドカード1枚あたり2,160円となります。

1人目の家族会員は年会費でゴールドガードが持てるのも大きなメリットです。

三井住友VISAゴールドカードは、信頼・安心・安全があるプロパーカードであり、セキュリティ面で機能が充実していて安心なカードです。

VISAインターナショナルから、セキュリティが高い会社に対する表彰があった際には、アジア・パシフィック地域では、三井住友カードだけが表彰されました。

三井住友カードはセキュリティが堅牢であり、国際ブランドの運営元のVISAからも高い評価を受けています。

三井住友カードに取材インタビュー!ネットにはないディープな情報を聞き倒しました!
日本の大人気クレジットカード会社の一つが三井住友カードです。安心・安全の信頼性と充実した特典を背景に加入者数が多く、若年層向...

知名度が高くステータス性も抜群です。誰もが「おお!」と一目置くカードです。

会員専用デスク「ゴールドデスク」もあります。12月30日~1月3日の年末年始を除いて年中無休でフリーダイヤルで問い合わせできます。

ステータス性とコストパフォーマンスを両立させたカードであり、保有すると生活を豊かに彩ることができます。その他詳細は以下をご参照ください。

三井住友VISAゴールドカードはメリット・ステータスが抜群でコスパ良好!気になる審査基準も解説
三井住友VISAゴールドカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイント、iD...

現在、ネット限定で三井住友VISAゴールドカードのお得な新規入会キャンペーンがあります。

もれなく最大10,500円分がプレゼントされるお得なキャンペーンです。「利用」の条件は入会後3ヶ月以内に7万円以上利用すればOKです。

  • 新規入会&利用:1,000円キャッシュバック
  • 家族カード同時入会&利用:2,000円キャッシュバック
  • バーチャルカード同時入会&利用:1,000円キャッシュバック
  • 入会時にマイ・ペイすリボを設定&利用:1,000円キャッシュバック
  • 三井住友カードiD入会またはApple Pay新規設定後に利用:3,000円キャッシュバック
  • 入会後ココイコ!、ポイントUPモール、Amazon利用:各500円(計1,500円)キャッシュバック
  • 公共料金(電気・ガス・NHK)・携帯電話のクレジットカード払い登録&利用:最大1,000円キャッシュバック

▼三井住友VISAゴールドカードの公式キャンペーンはこちら▼

20代なら「三井住友VISAプライムゴールドカード」というカードが有ります。20代でゴールドカードを保有する場合はお得なクレカです。

三井住友VISAゴールドカードとは、ポイントの有効期限が1年短い点、会員誌「VISA」の無料購読、ショッピング枠しか違いがありません。

ゴールドカードと特典はほとんど同じであるにもかかわらず、年会費は1,620円まで引き下げることができて非常にリーズナブルです。

20代ならこれで決まり!三井住友VISAプライムゴールドカードは圧巻のコストパフォーマンス
三井住友VISAプライムゴールドカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイ...

20代ですとコストパフォーマンスが抜群のゴールドカードを保有できます。

Check!三井住友VISAプライムゴールドカードのネット限定キャンペーン

その他、三井住友VISAカードの種類については以下で徹底解説しています。

三井住友VISAカードのメリット・デメリット・比較・お得な特典まとめ
三井住友VISAカードというクレジットカードがあります。SMBCグループの三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイン...

MUFGカードゴールド

MUFGカードゴールドは、三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードです。決済ブランドはVISA、MasterCard、JCB、American Expressの4種類です。

MUFGカードゴールド

本会員の年会費は初年度は無料、2年目以降は税抜1,905円、税込2,057円です。

登録型リボ「楽Pay(らくペイ)」に登録すると、2年目以降の年会費は半額となり、1,028円(税込)となります。

ゴールドカードとしては屈指の年会費の安さを誇ります。安価なゴールドカードがほしい場合は第一候補となります。

楽Payはあらかじめ設定する「指定金額」の範囲ですとリボ払い手数料はかからないので、1回払いと完全に同じように使うことも可能です。

家族カードの年会費は1人目は無料、2人目以降は一人あたり432円(税込)です。初年度は年会費無料です。

年間利用額100万円以上で「ファイブスター」という制度が適用されていると、還元率0.85%です。指定月は1.1%となり、そこそこの高還元となります。

MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

アメックスブランドのMUFGカードゴールドの場合、海外での利用はいつでもポイント2倍で還元率1.0%です。

また、アメリカン・エキスプレス・セレクト、アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィスを使えます。

自動付帯の海外旅行傷害保険があります。大きなメリットです。特に使用頻度が高い傷害治療・疾病治療、携行品損害もしっかりと自動付帯するのは大きなメリットです^^

特筆すべきなのは、国内旅行傷害保険、国内渡航便遅延保険も付帯することです。年会費がMinimum1,028円のクレジットカードとしては異例です。

三菱東京UFJ銀行のATMの時間外手数料108円が無制限で無料になるなど、三菱UFJ FGグループでの特典を受けられます。

ワールドカレンシーショップ店頭で米ドルまたはユーロのキャッシュ購入もあります。ただし、外貨の調達はマネパカードや、マネーパートナーズの外貨両替が低コストで便利です。

年会費2,000円以下のクレジットカードでは付帯保険は最高水準の補償内容となっています。海外旅行保険、国内旅行保険、ショッピング保険のいずれも充実しています。

年会費は安いのにカードフェイスの高級感も上々であり、お財布の中に入れておくと華が出るゴールドカードです。

クレジットカードに詳しい人だと格安ゴールドカードということがわかりますが、そうではない方は普通のゴールドカードとして認識します。

特に海外ではMUFGカードゴールドが格安ゴールドであることを知っている人はほぼ皆無でしょう。

信頼のステータスであるゴールドカードを極めてリーズナブルに保有でき、家計の堅牢性を確保できるのは、MUFGカードゴールドの絶大なメリットです。

MasterCardブランドのMUFGカードゴールドのその他詳細については、以下で徹底解説しています。

MUFGカードゴールドのメリット・デメリット・格安ゴールドカードとの比較まとめ
MUFGカードゴールドというクレジットカードがあります。年会費が安いのが特徴のゴールドカードです。充実した特典とリーズナブルな年...

アメックスブランドの方の詳細は以下で徹底解説しています。

MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリットまとめ
MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。アメックスブランドの中では年会費がリ...

現在、MUFGカードゴールドは、新規入会と3ヶ月後の末日までに5万円以上の利用で2,000円分の三菱UFJニコスギフトカードがプレゼントされます。

MUFGカードの最上位カードは、「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」です。

こちらもプラチナカードの中ではコストパフォーマンスが高いカードです。年会費が高くても、より充実した特典・サービスをお求めなら、こちらも候補となります。詳細は以下で徹底解説しています。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット・ポイントまとめ
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナカードの中ではコストパフォー...

JCBゴールド

日本企業であるJCBが発行しているゴールドカードです。JCB ORIGINAL SERIESのプロパー・ゴールドカードです。1982年に発行された33年の歴史を誇るカードです。

JCBゴールド(WEB限定デザインと通常デザイン)

スタンダードデザイン、WEB限定デザイン(シンプルなグラデーション)、ディズニーデザインの3種類から選べます。

我々には当たり前となっていますが、実は自国内の企業が大々的なクレジットカードのインフラを担っているというのは世界有数で凄いことです。

あのプーチン氏が絶賛している程です。ロシアは経済制裁でアメックス・VISA・MasterCard・ダイナースクラブなど外国企業から取引が打ち切られると困り果ててしまいます。

しかし、日本の場合は仮にそうなったとしても、JCBがあるので国内の決済は混乱をきたすことなく経済活動が可能となります。

カードデザインには賛否両論がありますが、日本発唯一の国際クレジットカードブランドとして、「和」をテーマとしたデザインとなって独創性があります。

JCBカードのデザインと似ている和の庭園

カードの地紋は 「和」を感じさせる文様を採用し、カード中央のシンボルマークは、日本の伝統的な「家紋」 を組紐風にしたデザインです。

シンボルマークには、「ネットワークの信頼性」、「しっかり結ばれたお客様との縁」という意味が込められています。

JCBゴールドカード

年会費は10,800円(税込)であり、初年度は無料です。三井住友カードとは異なり、割引制度はありません。

家族カードの年会費は1人目は無料、2人目からは1名あたり1,080円(税込)です。家族カードでの利用分は家族会員名義の口座から引き落とす「利用者支払い型家族カード」は3,240円(税込)です。

カードの還元率は以下のとおりです。

  • 前年30万円未満:0.5%
  • 前年30万円以上利用: 0.55%
  • 前年50万円以上利用: 0.6%
  • 前年100万円以上利用:0.75%
  • 前年300万円以上利用:0.8%

カード還元率は平凡ですが、「JCB ORIGINAL SERIESパートナー店」はボーナスポイントがついて高還元となります。代表的な店舗は以下のとおりです。

  • イトーヨーカドー:ポイント3倍(1.5%)
  • セブン-イレブン:ポイント3倍(1.5%)
  • Amazon.co.jp:ポイント3倍(1.5%)
  • スターバックスコーヒー:ポイント5倍(2.5%)
  • 昭和シェル石油:ポイント2倍(1.0%)
  • エッソ・モービル・ゼネラスSS:ポイント2倍(1.0%)

カッコ内の還元率は、カードの還元率が0.5%の場合の数字です。年間の利用金額に応じてアップします。

セブン-イレブン

これらの店舗をよく使う場合は、JCBゴールドは高還元カードに昇華します。イトーヨーカドー、セブン-イレブン、Amazon、スターバックスはよく利用している方が多いでしょう。

JCBゴールドはJCBプレミアムカード共通のベネフィットである「GOLD Basic Serve」を利用可能です。

JCBのGOLD Basic Serviceはお得で便利!「Made in Japan」の誇りと信頼
JCBゴールド以上のJCBカードを保有していると、「GOLD Basic Service」を受けられます。グルメ・ダイニング、トラベル、健康、ゴルフ...

グルメ、旅行、健康、ゴルフ、レジャー、会員誌、相談など多様な分野において、充実のサービスを受けられます。

ジャンル 特典内容
問い合わせ ゴールド会員専用デスク
JCB暮らしのお金相談ダイヤル
健康サービス 人間ドックサービス
ドクターダイレクト24(国内)
健康チェックサービス
旅行 JCBトラベル Oki Dokiトクトクサービス
東京ディズニーリゾートへの旅 トラベル特典
国内宿泊オンライン予約
海外ホテルオンライン予約
空港ラウンジサービス
手荷物無料宅配券(片道)
京爛漫
JCBゴールド ワシントンホテルチェーン宿泊予約
ハーツレンタカーサービス
PLEASURE JCBゴールド グルメ優待
ゴールドフラワーサービス
JCBゴールド ゴルフサービス
会員情報誌「JCB THE PREMIUM」
チケット JCBゴールド チケットサービス

無料で24時間365日、医療・健康・介護・育児などについて、医師・看護師に無料電話相談が可能な「ドクターダイレクト24」が利用できます。急病や怪我の際に頼りになります。

JCBのドクターダイレクト24で健康・医療の相談をしてみた!個人的口コミまとめ
ゴールドカード以上のJCBカードは「GOLD Basic Service」というサービスを受けられます。グルメ・ダイニング、トラベル、健康、ゴルフ...

海外旅行傷害保険は他社の安価なプラチナカード級に充実しています。会費32,400円(税込)の楽天ブラックカードより補償期間が長い補償対象もあります。

JCBカードは海外旅行保険が卓越!ゴールドはプラチナ級!
JCBカードという言わずと知れたクレジットカードがありますね。JCBは海外旅行傷害保険も極めて充実しているのが特徴です。JCBゴールド...

空港ラウンジサービス(国内28空港・ホノルル空港)、JCBトラベル利用時の「手荷物無料宅配券サービス」、東京ディズニーリゾートへの旅 トラベル特典、JCB GOLDグルメ優待サービスなど特典が充実しています。

JCBゴールド会員専用の通話料無料の「ゴールドデスク」があります。

年会費無料のカードですと、相談窓口が有料のことが多いです。しかもオペレーターの人数が少なくて、出るまでに時間がかかることも度々あります。JCBゴールドの会員なら、ストレスなく電話で問い合わせが可能です。

暮らしにまつわる税務・年金・資産運用について、電話相談が可能な「JCB暮らしのお金相談ダイヤル」も無料で利用できます。

税金や年金の制度は複雑ですので、自分で調べるのは面倒です。電話で聞けるのは嬉しいですね^^

さらに希望により、税理士・ファイナンシャルプランナーに直接お電話で相談することも可能です。

税理士に税務について電話相談できるのは、かなり大きなメリットだと思います。特に個人事業主だと便利ですね。

痰などの検体を郵送するだけで専門家のアドバイスや病院の紹介が受けられる「健康チェックサービス」、人間ドック受診料優待の「人間ドックサービス」もあります。これも個人事業主だと役に立ちますね。

保険もかなり充実しているのが特徴です。ゴールドカードの中でも、海外旅行保険は最高1億円と充実しています。

国内旅行傷害保険も自動付帯であり、国内航空機遅延保険、ショッピング保険も付帯します。保険の内容はゴールドカードの中でも充実しています。

JCBゴールドカード(GOLD)のメリット・デメリット・使い方まとめ
JCBゴールドカードというクレジットカードがあります。正式名称は「JCBゴールド」です。その名のとおり、JCBが発行するゴールドカード...

20代なら「JCB GOLD EXTAGE」という若年層向けゴールドカードもあります。年会費は3,240円(税込)です。家族会員は1名無料 (2人目より1,080円)です。

JCB GOLD EXTAGE

JCBゴールドよりは特典が落ちますが、空港ラウンジ、充実の旅行傷害保険・ショッピング保険、ドクターダイレクト24(国内)、健康チェックサービスなどがあります。

JCBゴールドと比較すると、海外・国内旅行傷害保険が利用付帯になる点、旅行傷害保険の金額、ショッピング保険の金額、航空便遅延保険・グルメ優待・人間ドック・ゴルフなどの特典がない点が弱くなっています。

年会費が3,240円とリーズナブルで、JCBでクレジット・ヒストリーを積み上げることができるのがメリットです。

5年後の初回のカード更新時に、自動的にJCBゴールドに切り替わる若年層向けのゴールドカードです。

JCB GOLD EXTAGE(JCBゴールドエクステージ)のメリット・デメリット・価値まとめ
JCB GOLD EXTAGEというクレジットカードがあります。若年層向けのJCB ORIGINAL SERIESのゴールドカードです。リーズナブルな年会費で...

日本の誇り、JCBゴールド・ザ・プレミア

JCBゴールドを保有して、2年連続でショッピングを100万円以上利用すると、「JCB GOLD THE PREMIER」(JCBゴールド ザ・プレミア)のインビテーションが届きます。

JCBゴールド ザ・プレミア

JCBゴールド ザ・プレミアは、世界の130ヶ国・地域、約500の都市で約1,000ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティ・パスを無料で発行できます。

JCBのプライオリティ・パスは秀逸!たったの年会費10,800円で利用可能
「プライオリティ・パス」というクレジットカードの特典があります。プレステージ会員は、世界の130ヶ国・地域、約500の都市で約1,000...

搭乗する航空会社、搭乗クラスに関係なくラウンジを利用できるのが大きなメリットです。格安航空券利用時も使えます。1日に2回以上ラウンジを利用することも可能です。

通常の年会費は399米ドルであるプレステージ会員が無料となります。1ドル111.96円(2017/9/23時点)換算だと年会費44,672円が無料になります。

プライオリティ・パス

プライオリティパスで利用できるラウンジには飲み物や軽食・スナック、インターネットサービスなどがあり、フライト前の一時を快適に過ごせます。

本来はビジネスクラス以上の搭乗者か、航空マイレージプログラムの上級会員に限定されている航空会社運営のVIPラウンジは、アルコール飲み放題、食事が充実、シャワー室があるなど内容が優れています。

また、利用対象者も少ないため、ストレスない優雅な一時が送れます。ゴールドカードならOKのラウンジは混んでいて落ち着かない時がありますよね。

各種ソフトドリンク、アルコール、パスタ、野菜炒め、揚げ物、デリ、サンドイッチ、サラダバー、ヌードルバー、おにぎり、カップラーメン、ケーキ、果物などが用意されているラウンジもあります。

例えば、エミレーツ航空、カタール航空、エティハド航空などの中東の航空機を使って、欧州・南米・アフリカなどにフライトする場合は、経由地で3~7時間の待ち時間が生じることが多いです。

この待ち時間をプライオリティ・パスを使ってVIPラウンジで過ごすととても快適に旅行できます。

飲み物や食べ物を戴いたり、シャワーやインターネットで待ち時間を快適に過ごせますし、空港における盗難のリスクも減らせます。

海外のハブ空港は、一つの空港の中にプライオリティ・パスが使えるラウンジが複数箇所ある空港も多いです。

仁川、シンガポール、バンコクなどのハブ空港を経由して旅行に出る場合、プライオリティ・パスは大活躍します。

PLAZA Premium LOUNGE HKG Terminal1 EastHall MATINASKY HUB LOUNGE

また、プライオリティ・パスを保有していると、手荷物検査後にあるVIPラウンジを利用できるというメリットがあります。

一般的なゴールドカードで利用可能なのは、手荷物検査前にあるラウンジが大多数です。飛行機に乗る前に手荷物検査を受ける必要があるので、搭乗時間より前もってラウンジを出て、手荷物検査終了後は待合室で待機する必要があります。

一方、プライオリティ・パスで利用できる手荷物検査後にあるVIPラウンジは、搭乗開始のアナウンスがあってからラウンジを出ても十分に間に合うので、搭乗間際まで快適に寛げます。

プライオリティ・パス

プライオリティ・パスはスマホアプリ(iPhoneAndroid)もあります。空港にあるラウンジがすぐに検索・確認できるので便利です。お気に入りのラウンジを「Favorites」に登録しておくこともできます。

プライオリティ・パスのアプリ

プライオリティ・パスが無料の特典が付帯しているクレジットカードについては、以下で徹底的に解説しています。

プライオリティ・パスが無料のクレジットカード一覧!家族・同伴者まで徹底解説
「プライオリティ・パス」という空港ラウンジのサービスがあります。プラチナカードの付帯特典で利用できることが多いです。世界中の...

レストランの合計代金やコース料金が30%引きになる優待サービス「ダイニング30」(サーティー)も利用可能です。詳細は以下にまとめています。

ダイニング30(サーティー)はJCBの卓越したダイニングサービス!30%OFFでお得
2016年3月1日より、JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア会員限定の新グルメ優待サービス「ダイニング30」(サーティー)が...

また、日本各地の厳選されたホテルと旅館に宿泊できるJCBの特別な宿泊プラン「JCBプレミアムステイプラン」、京都駅ビル内にある「JCB Lounge 京都」を利用できます。

ハイアットリージェンシー京都のロビー

JCBプレミアムステイプランは、ヒルトン東京ベイザ・プリンス 箱根芦ノ湖セントレジスホテル大阪などの上質のホテル・旅館でJCB上級カード限定の優待特典を享受できます。

JCBプレミアムステイプランは秀逸なホテル・旅館にお得に泊まれる!
JCBの上級カード向けのトラベル特典として「JCBプレミアムステイプラン」というベネフィットがあります。日本全国の上質で人気の高い...

JCB Lounge 京都JCBラウンジ京都の室内の様子

JCB Lounge 京都は劇団四季の入り口の近くにあり、ドリンク、ガイドブック・情報誌の閲覧、手荷物の一時預かり、無料Wi-Fiなどのサービスが受けられます。

JCBラウンジ京都は休憩が捗って手荷物を預けられる!京都観光にめっちゃ便利
JCBの上級カードは、JR京都駅ビル内にある「JCB Lounge 京都」を利用できます。ソフトドリンクサービス、手荷物預かりなどが便利です...

JCBゴールドのカード年会費とは別に、JCBゴールド ザ・プレミアのサービス年会費が5,400円(税込)かかります。

しかし、これは初年度は無料ですし、2年目以降もショッピング利用金額が合計100万円以上だと無料となります。

つまり、JCBゴールド ザ・プレミアはJCBゴールドと全く同じ年会費でプライオリティ・パスなどの特典を享受できます。コストパフォーマンスに優れた非常にお得なゴールドカードです。

JCBゴールド ザ・プレミアのメリット・デメリット・価値まとめ
JCBゴールド ザ・プレミアというクレジットカードがあります。JCBが発行するゴールドカードのグレードアップ版です。形容するならばプ...

JCBゴールド ザ・プレミアを入手するためには、まずJCBゴールドに加入することが必要です。

JCBゴールド 公式キャンペーン

日本の至高・JCB THE CLASSへの道が開ける

JCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCB ザ・クラス)です。プラチナカードあるいはブラックカードとされています。

JCB THE CLASSのキャッチフレーズと案内

年会費は54,000円(税込)です。家族会員の家族カードは8枚まで発行できて年会費は全て無料です。8名無料というカードは滅多にありませんね。パワフルです。

JCB THE CLASSの主なメリットは以下のとおりです。

USJのJCBラウンジでは、アトラクションの優先搭乗、ソフトドリンクサービスが受けられます。快適なラウンジで休憩して、4時間待ちの人気アトラクションを待たずに楽しめます。

USJのJCBラウンジはプラチナカードでも使える!THE CLASSは当然OK!ザ・フライング・ダイナソーにあり!
JCBがユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の中に、JCB LOUNGEを設置して、2016年9月2日からサービスを開始しますね。予約開始日...

JCBのグルメ・ベネフィットは、直前の予約にもできる限り対応してくれるなど、コンシェルジュの対応が優れている点にエッジ・優位性があります。以下にまとめています。

グルメ・ベネフィットは充実の店舗・コンシェルジュの対応が魅力大!JCB ザ・クラス、プラチナカードで利用可能
JCBの高級カードには「グルメ・ベネフィット」というサービスが付帯しています。国内の厳選した有名レストランの所定のコースメニュー...

特に充実しているのは、ディズニーランド関連のオリジナル特典です。ディズニーリゾート内の会員専用ラウンジを利用できて、休憩後は待たずにアトラクションに搭乗できます。

メンバーズセレクションでは、ディズニーリゾートのパークチケット(パスポート)2枚、東京ディズニーリゾート・ギフトカード1万円分のセットが選べます。年1回は夫婦や恋人でディズニーランドかディズニーシーを満喫できます。

パスポートは大人7,400円(税込)なので、24,800円相当で年会費に占める金額はなんと46%とパワフルです。

東京ディズニーランドのペアランチお食事券とパスポート(2枚組)とも抽選で当選したら交換できます。

ディズニーランド内の秘密のレストランでのペアランチとパークチケット2枚のセットです。レストランの料金は1人6,480円(税込)なので、合計27,760円となります。

年会費の半分はこれらの特典で元が取れてしまいます。ディズニーがお好きな方には絶大なメリットがあります。

ディズニーリゾート

JCB THE CLASSの詳細については、以下で徹底解説しています。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)のメリット・インビテーションまとめ!JCBのブラックカード!
わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。日本が誇る至高のプラチナカードであり、カード...

残念ながら私にはディズニーに一緒に行く人がいないという不都合な真実がありますヽ(´ー`)ノ

JCB THE CLASSはインビテーションを待つ必要があり、取得の難易度は最高峰です。

JCB THE CLASSの特徴としては、JCBでの利用履歴が非常に重視される点が挙げられます。JCBの保有履歴が長いとインビテーションが届きやすい傾向にあります。

将来的に日本が誇る至高の煌めきを放つJCB THE CLASSへの道が開けるのが、JCBゴールドの大きなメリットの一つです。

JCBゴールドカード(GOLD)のメリット・デメリット・使い方まとめ
JCBゴールドカードというクレジットカードがあります。正式名称は「JCBゴールド」です。その名のとおり、JCBが発行するゴールドカード...

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、クレディセゾンが発行しているゴールドカードです。

本人カードの年会費は10,800円(税込)、家族カードの年会費は1,080円(税込)です。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード

カードフェイスはアメックスの象徴であるセンチュリオン(ローマの百人隊長)であり、プロパーのアメックス・ゴールド的な雰囲気を醸し出しています。

堂々とした存在感を放っており、カード券面のカッコ良さもメリットの一つです。

ゴールドカードならではの空港ラウンジサービス(国内主要空港・ハワイ・ホノルル空港)、充実の海外・国内旅行傷害保険、海外アシスタンス、ショッピング保険、手荷物無料宅配サービス(帰国時)があります。

毎月の特典日は、西友・LIVIN・パルコ・ロフトが5%割引になるのがセゾンカードならではの特典です。セブン-イレブン・イトーヨーカドーは還元率1.5%になります。

年会費4,320円(税込)の「SAISON MILE CLUB」を利用すると、ショッピングの利用で貯まる永久不滅ポイントを、自動的にJALマイルに移行できます。

これに入ると1.125%のマイル付与率でJALマイルを貯められます。JALマイル特約店以外では、本家のJALカードのゴールドカードの1%よりもマイルが貯まりやすいです。

その他の詳細については、以下で徹底解説しています。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット・特典まとめ
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。ゴールドカードの中ではコストパフォーマンス...

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードを作成して年間100万円以上を利用すると、招待制のプラチナカード「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカード」のインビテーションが届くのもメリットです。

本人カードの年会費は21,600円(税込)、家族カードの年会費は3,240円(税込)です。プラチナカードの中では年会費は安い部類に入ります。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

プラチナカードの主なオリジナル特典は以下5点です。

  • プライオリティ・パス
  • コンシェルジュサービス
  • 手荷物空港宅配サービス(往復)
  • 優待サービス・entrée(オントレ
  • 充実の付帯保険

その他詳細は以下で徹底解説しています。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット・インビテーション・審査基準まとめ
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナカードの中ではコストパフォーマンス...

セゾンプラチナ・アメックスはコストパフォーマンスが高いプラチナカードです。

この取得を視野に入れる場合は、まずはセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードを作り、年間100万円以上は利用してクレヒスを積み重ねていきましょう。

現在、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは初年度の年会費が無料になるキャンペーンを行っています。なんと10,800円が無料です。

セゾンカードはカードの利用金額があったらインビテーションが来やすいため、初年度は年会費無料でゴールド、2年目はプラチナということが可能です。

当サイト経由なら初年度の年会費無料に加えて、更に永久不滅ポイントがプレゼントされるお得な入会キャンペーンが開催されています。

セゾンゴールド・アメックス 公式キャンペーン

楽天プレミアムカード/ゴールドカード

大人気クレカの楽天カードには上位カードの「楽天プレミアムカード」があります。年会費は10,800円(税込)です。家族会員の年会費は540円(税込)です。

一般のカード加盟店での還元率は1%で楽天スーパーポイントが貯まり、楽天市場ではSPUで5%以上の高還元に昇華します。

モバイルSuica、SMART ICOCAへのチャージでポイントが貯まります。JCBブランドですとnanaco、MasterCardですとau WALLETへのチャージでポイントが付与されます。

楽天プレミアムカード

楽天カードの特典はもれなく楽天プレミアムカードにもあります。楽天カードの特典については以下で徹底解説しています。

楽天カードのメリット・デメリット・意外なお得な使い方まとめ
利便性が極めて高い楽天スーパーポイントが貯まるクレジットカードが楽天カードです。楽天市場ではスーパーポイントアッププログラム(...

女性向けの楽天PINKカードで選択可能な優待特典(有料)は、楽天プレミアムカードにはありません。

楽天PINKカードのメリット・デメリット・楽天カードとの比較まとめ
楽天カードが、女性向けのクレジットカード「楽天PINKカード」(楽天ピンクカード)の発行を開始しました。男性でも申し込めます。基本...

楽天プレミアムカードには、楽天カードの機能に加えて、更に充実した特典があります。

  • 世界約1,000カ所以上の空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パス無料
  • 国内主要空港・ホノルル・仁川のラウンジ無料
  • 楽天プレミアムカードトラベルデスク
  • 誕生月は楽天市場・楽天ブックスの利用でポイント3倍
  • 海外旅行傷害保険(最高5,000万円)
  • 国内旅行傷害保険(最高5,000万円)
  • ショッピング保険(年間300万円まで)
  • Hertzレンタカー割引

この他、3つの優待コース(トラベルコース・楽天市場コース・エンタメコース)が用意されており、そこから一つを選ぶことができます。

トラベルコースは、海外旅行の手荷物宅配サービスが年2回受けられます。行きも帰りもどちらもOKです。空港と自宅の間の移動が身軽になるので便利ですね。

また、楽天トラベルで+1%ポイントアップ、国内宿泊の優待があります。

楽天市場コースは、毎週火曜日・木曜日が「プレミアムカードデー」となり、その日は楽天市場で+1%ポイントアップとなります。また、指定されたキャンペーンで+1%のポイント加算があります。

エンタメコースでは、楽天TV、楽天ブックス、楽天レンタルで+1%のポイントが受けられます。楽天レンタルは2016年9月30日(金)12:00にサービスが終了します。

2015年12月17日から、楽天プレミアムカードに、楽天Edyに加えて楽天ポイントカードの機能が搭載されるようになりました。

楽天プレミアムカード(JCB)

ミスタードーナツ、マクドナルド、ツルハドラッグ、ダイコクドラッグ、出光、大丸・松坂屋、ポプラ、生活彩家などリアル店舗で、楽天スーパーポイントを貯めて使えます。

クレジットカード、共通ポイント、電子マネーが三位一体となったカードとなりました。1枚のカードで3つの機能を使えます。

お財布に入れるカードを減らすことができ、様々なシーンでザクザクと楽天スーパーポイントを貯められます。

楽天プレミアムカードは10,800円のコストでプライオリティ・パスが無料で加入できるのが大きなメリットです。その他、楽天市場での優遇もあります。

楽天プレミアムカードのメリット・デメリット・楽天カードとの比較まとめ
大人気クレカの楽天カードには上位カード「楽天プレミアムカード」があります。ゴールドカード相当のクレジットカードです。楽天カー...

ただし、楽天プレミアムカードでプライオリティパスが付与されるのは本会員のみです。

本人・家族の2名でプライオリティパスを使いたい場合は、MUFGプラチナ・アメックスも魅力的です。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット・ポイントまとめ
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナカードの中ではコストパフォー...

家族会員は年会費無料なので、年会費21,600円で夫婦でプライオリティパスが使えます。その他のプラチナカードならではの特典も充実しています。

プライオリティパス狙いで夫婦で楽天プレミアムカードに加入するなら、MUFGプラチナ・アメックスと、年会費無料の楽天カードの2枚持ちも選択肢となります。

楽天プレミアムカードを保有すると、楽天ブラックカードのインビテーションが届く可能性があります。将来的に楽天ブラックカードが視野に入ります。

楽天ブラックカードのメリット・デメリット・他の楽天カードとの比較まとめ
大人気クレカの楽天カードには、上位カードの楽天プレミアムカードの更に上に「楽天ブラックカード」があります。プラチナカード相当...

楽天プレミアムカードはお得な入会キャンペーンを行っています。公式サイトからのご加入で、大量の楽天スーパーポイントがもらえます。

2016年9月1日からは、年会費が2,160円の「楽天ゴールドカード」が開始しました。いわゆる格安ゴールドカードです。家族会員の年会費は540円(税込)です。

楽天市場でのポイント還元率がSPU適用で5倍(ショップポイントと合わせて5%)と通常の楽天カードよりも1%高く、楽天プレミアムカードと同じなのが特徴です。

利用限度額は200万円であり、楽天プレミアムカードと同様に日本国内28カ所の空港、ホノルル国際空港と仁川国際空港のラウンジを利用できます。

プライオリティパスを活用しない場合で、楽天市場でのポイント還元率を重視する場合は、楽天ゴールドカードの方がお得な場合があります。

楽天ゴールドカードのメリット・デメリット・楽天プレミアムカードとの比較まとめ
楽天カードについにゴールドカードが登場しました。「楽天ゴールドカード」というストレートな名前です。年会費2,160円(税込)という格...

楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードの違いについては、以下で徹底的に比較しています。

楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードの違いを比較!
 一般加盟店で還元率1%・楽天市場でのポイントアップで人気がある楽天カードの上位カードといえば、これまでは楽天プレミアムカード...

エポスゴールドカード

エポスゴールドカード

丸井が発行しているエポスカードにはゴールドカードが存在します。ゴールドカードのランキングでも上位に位置付けられるハイ・クオリティー・カードです。

エポスカードは丸井での年数回の10%OFF、自動付帯の海外旅行傷害保険、数多くの店舗で受けられる優待特典が魅力のカードです。

エポスカードのメリット・デメリット・ルミネカードとの比較まとめ
エポスカード(EPOS CARD)という丸井のクレジットカードがあります。サブカードとして利用すると最高にお得なカードです。マルイでの...

エポスゴールドカードの年会費は5,400円(税込)です。年間の利用金額が50万円以上だと翌年度以降の年会費が無料になります。

また、インビテーションでゴールドカードを発行したら、年会費は永年無料となります。エポスカードを保有して概ね年50万円以上の決済をすると、インビテーションが届く傾向にあります。

エポスゴールドカードは無料で持てるゴールドカードです。インビの基準も緩く、年50万円に利用額が届いていなくても、インビテーションが届く事例もあります。

エポスゴールドカードのインビテーションが来た!審査基準と手続きの流れを徹底解説
丸井の人気クレジットカード「エポスカード」のゴールドカード「エポスゴールドカード」は、自分から申し込むことも可能ですが、イン...

エポスゴールドカードは、丸井での利用は還元率1%ですが、通常の加盟店での還元率は0.5%です。ただし、年間の利用金額に応じてボーナスポイントをもらえます。

  • 年50万円以上利用:2,500円相当(0.5%相当)
  • 年100万円以上利用:10,000円相当(1.0%相当)

ボーナスポイントを合わせると、年100万円ちょうどの利用だと還元率は1.5%となります。カード利用で貯まるポイントは有効期限無しの永久ポイントになります。

エポスゴールドカードのポイントはエポスVisaプリペイドカードでVISA加盟店で1ポイント1円で使えるので現金同様です。

エポスVisaプリペイドカードのメリット・デメリット・使い方まとめ
丸井グループのクレジットカード「エポスカード」は、「エポスVisaプリペイドカード」を提供しています。国内外のVISA加盟店でクレジ...

年間で100万円ちょうど使ったとすると、旧・漢方スタイルクラブカードREXカードエクストリームカードなどの高還元カードと還元率は同一となります。

現在は漢方スタイルクラブカードは募集停止されて、既カードはリーダーズカードに切り替えとなりました。REXカードは改悪されて年会費無料で1.25%還元となりました。

相対的にエポスゴールドカードの魅力・価値がアップしています。

エポスゴールドカードは年100万円以上使えば屈指の高還元カードとなります。ゴールドカードならではの特典も充実しています。

また、対象ショップの中からよく利用するショップを登録すると、エポスカード利用時のポイントが最大3倍になります。

選べるショップは最大3つまでとなります。対象ショップには、普段使いすることが多いスーパー・コンビニ・ドラッグストアもあるので便利です。対象ショップの一覧は下表のとおりです。

ジャンル 店舗名
スーパー アピタ、イオン、イトーヨーカドー、いなげや、クィーンズ伊勢丹、京急ストア、ザ・プライス、サミットストア、成城石井、セイブ、西友、相鉄ローゼン、ダイエー、東急ストア、東武ストア、ベイシア、マルエツ、ミニストップ、ヨークベニマル、ヨークマート、ライフ
コンビニ サンクス、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン
ドラッグストア ウェルシア薬局、くすりの福太郎、クリエイトSD、サンドラッグ、セイジョー、ツルハドラッグ、マツモトキヨシ
ショッピングセンター・アウトレット・ディスカウントショップ マルイ、モディ、アクアシティお台場、アルシェイーアスつくば、ヴィーナスフォート、OPA、オリナス、海外DFS、川崎アゼリア、川崎ル・フロン、クイーンズイースト、クイーンズスクエア横浜アット、グランベリーモール、クリスタ長堀、コメ兵、サンシャインシティアルパ、ダイバーシティ東京、チェルシープレミアムアウトレット、DFS沖縄、テラスモール湘南、ドンキホーテ、流山おおたかの森SC、成田国際空港ターミナル、平塚ラスカ、ポルタ、マークイズ静岡、三井アウトレットパーク、メルサ、モザイクモール港北、元町ショッピングストリート、ラゾーナ川崎、ららぽーと
家電量販店 エディオン、ケーズデンキ、コジマ、上新電機、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、カメラのキタムラ、PCデポ
ホームセンター ニトリ、カインズ、島忠、ジョイフル本田、ビバホーム、ホームズ
ファッション AOKI、赤ちゃん本舗、H&M、ABC-MART、カルティエ、GAP、グッチ、靴流通センター・シュープラザ、コーチ、コナカコレクトポイントZARA、G.U.、しまむら、スーツカンパニー、スーツセレクト、ティファニー、西松屋チェーン、ビームス、フォーエバー21、マルコ、ユナイテッドアローズ、ユニクロ、洋服の青山、ライトオン、ルイヴィトン
趣味・生活 IDC大塚家具、Appleストア、アニメイト、イエローハット、イケア、オートバックス、紀伊国屋書店、グリー、島村楽器、スタジオアリス、ソフマップ、タワーレコード、DHC、ディズニーストア、トイザらス、東急ハンズ、ファンケル、フィットハウス、ブックオフ、フランフラン、ポーラ化粧品、ミュウモショップ、無印良品、メガネトップ、八重洲コンタクト、ロフト、WONDER GOO
スポーツ アルペン、石井スポーツ、ヴィクトリアスポーツ、オシュマンズ、ゴルフパートナー、ゴルフ5、スポーツオーソリティ、スポーツゼビオ、スポーツデポ、二木ゴルフ
公共料金等 NHK放送受信料、大阪ガス、関西電力、京葉ガス、国民年金、中部電力、東京ガス、東京電力、東京都自動車税、東京都水道料金、ヤフー公金支払、横浜市水道料金、読売新聞、朝日新聞、日本経済新聞
電話・TV・ネット @T COM、アットニフティ、アメーバ、NTTコミュニケーションズ、NTT西日本、NTT東日本、NTTぷらら、J:COM、ジャパンケーブルネットワーク、スカパー、ソネット、BIGLOBE、ビックワイマックス、mixi、ヤマダエアーモバイルワイマックス、ワイヤレスゲート、WOWOW
鉄道・飛行機 モバイルSuica、エアアジア、エアカナダ、AirDoANA、エールフランス、大阪市交通局、小田急電鉄、JR東海、JR西日本、JR東日本、ジェットスター、JAL、スカイマーク、エアラインズ、スターフライヤー、西武鉄道、ソラシド エア、大韓航空、つくばエクスプレス、デルタ航空、東急電鉄、東京都交通局、東京メトロ、南海電鉄、阪急電鉄、ピーチ・アビエーション
自動車 ETC利用、出光石油、エッソモービルゼネラル、エネオス、オリックスレンタカー、コスモ石油、昭和シェル石油、トヨタ自動車、トヨタレンタリース、日産自動車、日産レンタカー、ニッポンレンタカー、ホンダ自動車、三井石油
旅行代理店 HIS、小田急トラベル、オリオンツアー、近畿日本ツーリスト、クラブツーリズム、京王観光、JR東海ツアーズ、JTB、テコプラザ、東武トップツアーズ、日本旅行、阪急交通社、PTSトラベル、ホワイトベアーファミリー、名鉄観光
ホテル・宿泊 ANAホテルズ、京王プラザホテル、ザ・リッツ・カールトン、JALホテル、スターウッドホテル&リゾート、椿山荘、帝国ホテル、東急ホテルズ、東横イン、ハイアットホテルアンドリゾーツ、ヒルトンホテル、プリンスホテル、星野リゾート、ホテルニューオータニ、ホテルモントレ、ミリアルリゾートホテルズ、リッチモンドホテル、ルートインホテルズ、ロイヤルパークホテルズ
レジャー・飲食店 イープラス、温野菜、ガスト、カラオケ館、牛角、銀座ライオン、くいもの屋わん、寿し常、スターバックス、コーヒーチケット、ぴあ、チケット流通センター、デニーズ、東京ディズニーリゾート、TOHOシネマズ、土間土間、鳥貴族、ピカデリー、ユニバーサルスタジオジャパン、ラクーア、ロイヤルホスト、和民
保険 あいおいニッセイ同和損害保険、アクサダイレクト、アニコム損保、アフラック、アメリカンホームダイレクト保険、オリックス生命、住友生命保険、ソニー損保、損保ジャパン日本興亜、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、チューリッヒ、東京海上日動、日本生命、三井住友海上あいおい生命保険、三井住友海上火災保険、三井ダイレクト損害保険、メットライフ生命
その他 アース(美容室)、ECC外語学院、エルセーヌ、カーブス、銀座カラー、GEO、コナミスポーツ、TAC、TAYA、TSUTAYA、TBC、ヘアメイクアッシュ、ベネッセ、ミュゼプラチナム

※ファミリーマート・セイジョー・マツモトキヨシ等は、丸井内の店舗は対象外です。NTT関連は、NTTファイナンスのおまとめ請求は対象外です。

ポイントアップするショップは、登録後3ヵ月間は変更ができません。登録当日の利用分からポイントアップの対象となります。

エポスゴールドカード

また、国内・海外の空港ラウンジを無料で利用できます。国内の主要空港20空港に加えて、ホノルル空港、仁川空港、ホノルルラウンジが利用可能です。

自動付帯の海外旅行傷害保険が付帯します。最も利用頻度が高い傷害治療費用・疾病治療費用は最高300万円と充実しています。

その他、以下のサービスを利用できます。

  • Visaゴールド国際線クローク(一時預かり)
  • Visaゴールド空港宅配
  • 海外カード紛失のときの緊急カード発行が無料
  • Visa海外モバイルWi-Fiルーターレンタルサービス
  • Visaゴールド電子書籍
  • VisaゴールドKaligo
  • Visaゴールド 靴・革製品リペア&クリーニングサービス
  • Visaゴールドライフサポート~ベネフィット・ステーション モラエル~

マルコとマルオの7日間ではマルイが10%OFFとなり、無印良品週間と開催時期が重なると無印良品もお得になります。

マルコとマルオの7日間は丸井が10%OFF!無印良品もお得!時期・内容まとめ
丸井(マルイ)では「マルコとマルオの7日間」というセールがあります。マルイでのお買い物がお得なセールです。エポスカードで決済す...

エポスゴールドカードは、ネット通販でのセキュリティに優れているエポスバーチャルカードも使えます。

エポスバーチャルカードは、クレジットカードのように実物があるカードではなく、データ上の決済VISAカードです。

エポスバーチャルカードを使うと、本体のエポスゴールドカードとは別の番号でインターネットで決済できます。 もちろんポイントはエポスゴールドカード同様に付与されます。

エポスバーチャルカードを使うと、万が一バーチャルカードの情報が流出しても、エポスゴールドカードの番号を知られることはありません。

エポスバーチャルカードは安全にネットでお買い物できる!使い方・使った感想・口コミまとめ
エポスカードは「エポスバーチャルカード」を発行することができます。バーチャルカードとは、インターネットでのお買い物にクレジッ...

その他エポスゴールドカードの特徴については以下で徹底解説しています。

エポスカードにはゴールドカードがある!メリット・デメリットまとめ
エポスカードという丸井のクレジットカードがあります。エポスカードにはゴールドカードもあります。「エポスゴールドカード」という...

エポスカードにはプラチナカード「エポスプラチナカード」もあります。

自己申込の場合は年会費30,000円(税込)ですが、一度でも年100万円以上利用したら、それ以降は2万円(税込)となります。

エポスゴールドカードを保有してインビテーションが届いた場合、年会費20,000円(税込)となります。

エポスプラチナカード

年収等の審査基準は厳しくなく、エポスゴールドカードを保有したうえで年100万円以上の決済を続ければインビテーションが届くと言われています。

エポスプラチナカードは年会費20,000円(税込)で維持できますが、エポスプラチナカードは年間100万円以上利用すると、2万円分のボーナスポイントがもらえます。

つまり、年100万円以上カードを利用するならば、実質的に年会費0円でプラチナカードが保有できることになります。その他詳細は以下で徹底解説しています。

エポスプラチナカードのメリット・デメリット・インビテーションまとめ
エポスカードという丸井のクレジットカードにはプラチナカードもあります。「エポスプラチナカード」という名前です。エポスカードで...

プラチナカードならではの特典は充実しています。エポスプラチナカードを視野にいれる場合は、まずはエポスカードを作成してクレヒスを積み上げていきましょう。

2017年10月10日23:59までは、エポスカード新規入会&利用で最大8,000円分のエポスポイントがプレゼントされるキャンペーンも開催されています。

ネット限定のお得な入会キャンペーンです。新規入会だけで無条件で2,000円分のポイントがもらえます。エポスアプリのダウンロード&ログインで更に250ポイント、キャッシング枠設定で250ポイントがプラスされます。

また、携帯料金(NTTドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル)のカード支払いで1,000ポイントが得られます。

更に、リアル店舗でのショッピング合計1万円(税込)以上の利用で500ポイント、3万円以上なら1,000ポイント、10万円以上なら3,000ポイントが得られます。

ネット通販で合計2万円以上(税込)利用で1,000ポイントがプレゼントされます。エポスVisaプリペイドカードに申込み、エポスカードから対象期間中に10,000円以上チャージすると更に500円分が得られます。

条件も緩いので楽にクリアできて、とてもお得なキャンペーンです。モンテローザの商品券に交換するとなんと最大10,000円相当です。

▼エポスカードのネット限定キャンペーンはこちら▼

dカード GOLD

「dカード GOLD」というDドコモが発行しているゴールドカードが有ります。

年会費は本人カードは10,800円(税込)です。家族カードは1人目は無料、2人目以降は1,080円(税込)です。

 

dカード GOLD

カードの還元率が1%で、特約店やdカード ポイントUPモール経由で、Amazon・楽天・LOHACOがお得になります。

基本還元率は1%でドコモオンラインショップでの購入は2%還元でお得です。3%以上還元のdカード特約店も豊富です。

カードの基本性能も良好であり、加えてdポイントクラブの優待で月々のドコモ・ドコモ光の利用料金のポイント還元率が10%にアップするのが大きなメリットです。

ドコモの携帯電話料金やドコモ光の料金合計が月9,000円ですと、dポイントが900ポイント(年間10,800ポイント)得られるので、年会費とトントンとなります。

ローソンでは3%割引となり、クレカ還元率・dポイントかPontaポイントと合わせて約5%還元となるのも大きなメリットです。

正確には、3%の割引は、購入ごとに対象商品の合計金額(税抜)に対して3%を計算し(1円未満切り捨て)、1か月分の合計した金額となります。

したがって、例えば税込324円(税抜300円)の商品ですと割引額は9円となり、約2.78%となります。税込321円(税抜298円)の商品ですと割引額は8円となり、約2.49%となります。

ローソンでdカード GOLDで支払った場合の合計還元率は、最大で約4.78%となります。ローソンをよく使う方ですと、dカードを持つと驚異的にお得になります。

dカード GOLDの家族カードはごく一部を除いて大部分が本会員と同じ特典を享受できてバリューが高いです。

dカード ゴールドの家族カードは秀逸!年会費やラウンジ、ステージを徹底解説
ドコモのゴールドカード「dカード GOLD」には家族カードがあります。1名は年会費無料なのでバリューが高いです。家族でドコモをご利用...
dカードとdカード GOLDのメリット・デメリット・使い方まとめ
dカードというドコモ(docomo)のクレジットカードがあります。dカード、dカード GOLDの二種類があります。ドコモの利用料金だけではな...

最大10万円のケータイ補償も大きなメリットです。高価なスマホも10万円を超える額は大きくないので大部分がカバーされます。詳細は以下で徹底解説しています。

dカードのケータイ補償とは?ゴールドなら最高10万円で頑健!補償内容・注意点を徹底解説
「dカード」というドコモが発行しているクレジットカードがあります。ドコモ関連のベネフィットが充実しているのが特徴です。ゴールド...

iPhoneをお持ちの場合は、AppleCare+は入らなくてよくなります。「AppleCare+ for iPhone」は月額料金が月534円(税抜)なので、年間6,408円(税抜)です。iPhone 6s / 7, iPhone 6s Plus / 7 Plusは月617円(税抜)なので、年間7,404円(税抜)です。

こう考えると、dカード GOLDの1万円(税抜)の年会費のうち、約74%はケータイ補償でAppleCare+が不要になることで賄えるとも考えられます。

iPhoneは端末代・修理代はいずれも高額です。しかし、dカード GOLDの会員は紛失・全損時の補償が10万円までと極めて高額ですので、iPhoneもほぼカバーできます。

画面がヒビ割れで破損したiPhone

年100万円以上の利用で10,800円分の携帯電話・dトラベル・d Fashionの割引クーポンが得られます。年200万円以上使う場合は年21,600円相当もお得になります。

年100万円以上クレジットカードを利用する場合は、「dカード GOLD年間ご利用額特典」だけで年会費をカバーできます。

その他、充実した旅行保険、空港ラウンジ、USJのラウンジがメリットです。JALのサクララウンジも抽選で利用できます。

サクララウンジ(羽田空港)

iPhoneを使っていて、携帯の利用料金が多めの方は大きなメリットがあります。ドコモ光にも10%還元が適用されるので、家のインターネットもお得になります。

dカード GOLDはお得な入会キャンペーンを行っています。加盟店で1ポイント1円で現金同様に使えるiDキャッシュバックが最大12,000円分プレゼントされます。

  • 新規入会:2,000円分
  • 入会後3ヶ月間で合計5万円以上の利用:8,000ポイント
  • こえたらリボ・キャッシングリボ設定:各1,000ポイント

dカード GOLDはドコモユーザーにとってメリットが大きいクレジットカードです。以下の公式ページからご入会すると、キャンペーンが適用されます。

▼dカード GOLDのキャンペーンはこちら▼

ビューゴールドプラスカード

ビューゴールドプラスカードは、JR東日本のビューカードのゴールドカードです。

ビューゴールドプラスカード

年会費は10,800円(税込)です。家族カードの年会費は1枚目が無料、2枚目以降は3,240円(税込)です。

年100万円以上利用すると、新幹線グリーン車利用券など8つのコースのうち1つが毎年プレゼントされます。

例えば、東京駅⇔仙台駅(往復)、藤沢駅⇔東京駅(往復)で特典を使うと、合計で9,140円も得します。

年間の利用金額に応じてボーナスポイントが付与され、最大で通常の店舗での還元率が約1%まで上昇します。

本邦史上初の快挙として、東京駅構内のラウンジが利用できます!
使えるのは東京駅八重洲中央口前の「ビューゴールドラウンジ」です。

新幹線はJR東日本に限定されていないので、東京駅発であれば、東海道新幹線の場合でもラウンジが使えます。特急あずさ・かいじ、成田エクスプレス等の特急列車のグリーン車も対象となります。

ソフトドリンク(コーヒー・紅茶・ジュース類など)、お菓子、新聞・雑誌、無線LANなどのサービスを利用できます。

これはアメックス・プラチナ、ダイナースプレミアムカード、JCB THE CLASS、三井住友VISAプラチナカードといった至高の輝きを誇るスーパーカードでも使えません。

旅行傷害保険は国内外のどちらも自動付帯と便利で、国内旅行傷害保険は乗客として改札口を有する乗車場構内で発生した事故によるケガまで補償されます。

空港ラウンジ、ショッピング保険、優待特典も使えます。もちろんビューカードとしてのメリットもあります。新幹線の移動が多い方には嬉しい特典が満載です。

定期券と一体、Suicaチャージ・切符・定期券購入等で還元率1.5%、オートチャージ、モバイルSuica、ルミネ商品券への交換で、還元率が最大1.7%にアップなどのメリットがあります。

ビューゴールドプラスカードはビューカードのゴールドカード!メリット・デメリット・使い方まとめ
ビューゴールドプラスカードというクレジットカードがあります。JR東日本のビューカード初のゴールドカードです。Suicaチャージ・定期...

NTTグループカードゴールド

NTTグループカードゴールド

「NTTグループカード ゴールド」というNTTが発行しているゴールドカードがあります。

本人カードの年会費は5,400円(税込)です。年間ショッピング利用額100万円以上の場合、次年度年会費が無料になります。

家族カードの年会費は1人あたり1,620円(税込)です。本会員が入会初年度の場合は、家族会員の初回年会費は無料です。

年間ショッピング利用額150万円以上の場合、家族カード1枚分の次年度年会費が無料になります。

NTTグループの通信費が15,000円以上だと、カードの還元率が1.13~1.5%となります。倍増TOWN経由のお買い物で、楽天・LOHACO・Yahoo!ショッピングがお得になります。

また、出光サービスステーションでガソリンの給油などをNTTグループカードで継続して利用すると、ガソリン代が2円/L〜最大40円/L、軽油が1円/L〜最大 20円/Lお得になるのもメリットです。

充実した国内・海外旅行傷害保険、ショッピング保険、空港ラウンジ、海外アシスタンス、国際線手荷物宅配優待、クラブオフ(レストラン・ホテル等の優待)、債務免除制度などもあります。

NTTグループカードレギュラーとゴールドの還元率・メリット・デメリットまとめ!
NTTグループカードというNTTのクレジットカードがあります。NTTグループカードレギュラー、NTTグループカードゴールドの二種類があり...

年間100万円以上は必ずカード・ショッピングする場合は、NTTグループカードゴールドは無料で持てるゴールドカードです。

現在、NTTグループカードゴールドは最大15,000円がキャッシュバックされる入会キャンペーンを行っています。

イオンゴールドカード

イオンカードにはゴールドカードもあります。「イオンゴールドカード」という名前です。

イオンでの5%OFF、ポイントアップデー、映画料金割引などのイオンカード特典に加え、ゴールドカード限定の特典があります。

  • イオンラウンジサービス
  • 羽田空港エアポートラウンジサービス
  • ショッピング保険(年間300万円まで)
  • 海外旅行傷害保険(最高3,000万円)
  • 国内旅行傷害保険(最高3,000万円)
  • フリーダイヤルで待ち時間が短い問い合わせサポート
  • 高い利用限度額

充実の保険の詳細については、以下で精緻に分析しています。

イオンゴールドカードの保険を徹底解説!海外旅行保険・国内旅行保険・ショッピング保険を完全網羅
イオンのクレジットカード「イオンゴールドカード」は、保険が充実しているのが特徴です。ゴールドカードならではの特典の一つです。...

イオンゴールドカードは自分から申し込むことはできません。インビテーションを待つ必要があります。

なんと年会費が無料なのが絶大なメリットです。年会費が無料でずっとゴールドカードを保有できます。

イオン店舗内にあるイオンラウンジでは、ドリンクサービスがあり、新聞・各種雑誌も読めます。イオンモールなどで1日中お買い物をする方も多いでしょう。イオンでのお買い物の休憩が捗ります。

イオンゴールドカードのラウンジサービスイオンラウンジの入口イオンラウンジのお菓子とコーヒーイオンラウンジの野菜ジュース・アイスコーヒー・緑茶・ウーロン茶・スポーツドリンク

イオンラウンジのサービス内容、設置店舗一覧については、以下で徹底的に解説しています。

イオンラウンジは休憩が捗りすぎる!個人的口コミ・店舗リストまとめ!一部ダイエーとザ・ビッグにも
全国のイオングループの店舗には、店内に「イオンラウンジ」というラウンジが設置されているお店があります。主にイオンモール等の大...

イオンゴールドカードのカードフェイスはゴールド一色で美しく、紛れもないゴールドカードです。お財布に入れると華やかになります。

イオンカードセレクトとイオンゴールドカード

ゴールドカードのANA VISAワイドゴールドカードと比較しても、美しさ、ゴールドカード感は引けをとりません。

ANA VISAワイドゴールドカードはシャンパンゴールドの色合いであるのに対して、イオンゴールドカードは典型的なゴールド色となっています。

イオンゴールドカードとANA VISAワイドゴールドカード

イオンゴールドカードは、年会費無料であるにもかかわらず、イオンラウンジ等の極めて良好なベネフィットを利用でき、圧倒的なコスパを誇るスーパーカードです。

イオンゴールドカードはイオンカードの頂点!年会費・特典・メリット・デメリットまとめ
イオンゴールドカードというクレジットカードがあります。イオンでの買い物がお得になることで人気のイオンカードのゴールドカードで...

イオンゴールドカードのインビテーションが届くのは、イオンカード、イオンカード(WAON一体型)、イオンカード(ディズニー・デザイン)、イオンカードセレクト、イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)の5枚です。

イオンゴールドカードの条件・インビテーションを徹底解説!利用か定期預金がメイン
イオンゴールドカードというクレジットカードがあります。イオンカードの最上級カードです。年会費が無料で特典が充実しているので、...

G.Gマーク付きのイオンカードのうち、WAON一体型・イオンカードセレクトにも、イオンゴールドカードのインビテーションが届きます。

55歳以上のイオンゴールドカード会員には、毎月15日の「G.G感謝デー」(5%OFF)が適用されます。

イオンカードの中で最もおすすめなのは、WAONへのオートチャージでクレジットカードのポイントも貯まるイオンカードセレクトです。詳細は以下で徹底解説しています。

イオンカードセレクトのメリット・デメリットまとめ!イオンでお得
イオンのクレジットカードは多様な特典があり、電子マネーWAONとの連動も魅力です。イオンやWAONを利用する機会がある方にはおすすめ...

また、ビックカメラで全品2%ポイントUPになる「特別優待パスポート」がもらえるベネッセ・イオンカードもお得です。

WAONへのチャージでのポイント付与が不要で、ビックカメラやベネッセをよく使う方にはおすすめのイオンカードです。イオンゴールドカードを視野に入れていない場合は候補となります。

ベネッセカードではベネッセ・イオンカードがお得!
ベネッセ・イオンカードというクレジットカードがあります。ベネッセのサービスは一切使わない方にとっても良いクレジットカードです...

セブンカード・プラス(ゴールド)

セブンカード・プラス ゴールドとセブンカード ゴールド

セブンカード・プラス(ゴールド)というゴールドカードがあります。招待制のゴールドカードで自分から申し込むことはできません。

セブンカード・プラス会員のうち、特に利用額が多い方にインビテーションが送られます。

セブンカード・プラス(ゴールド)は、年会費が永年無料です。一度手にしたら、その後は利用額が少なくても、無料で保有できるゴールドカードです。

一般カードの場合、2年目以降は前年度のショッピング利用額が5万円未満の場合、本人カードは1,000円(税込)、家族カードは400円(税込)の年会費が発生します。

また、海外だけではなく、日本国内のショッピングガード保険が付帯します。限度額は年間100万円です。

日本国内でセブンカード・プラス(ゴールド)で購入した品物が、破損や盗難などに遭った場合、購入日より90日間、その損害を限度額の範囲内で補償してくれます。

1事故あたり5千円の自己負担があります。どのゴールドカードのショッピング保険でも自己負担はあります。1事故1万円というカードもあります。

その他のポイント・特典などのカード機能は、セブンカード・プラスと同様です。

セブン-イレブン・イトーヨーカドー等では、還元率が1.5%と高還元です。nanacoチャージで0.5%のポイントも得られます。

毎月8日・18日・28日はイトーヨーカ堂が5%割引となり、クレカのポイントと合わせて合計約6.5%となります。

セブンカードのゴールドカードのオリジナル特典については、以下で徹底的に解説しています。

セブンカード・プラス(ゴールド)は年会費が無料のゴールドカード!
セブン-イレブン、イトーヨーカドーがお得になることで人気が高いセブンカード、セブンカード・プラスというクレジットカードがありま...

三菱東京UFJ-VISA ゴールド

ICクレジットカード「三菱東京UFJ-VISA ゴールド」

三菱東京UFJ銀行はクレジットカードも発行しています。ゴールドカードもあります。

「三菱東京UFJ-VISA ゴールド」「三菱東京UFJ-VISA ゴールド プレミアム」の2種類です。

ゴールド プレミアムの方は、「スーパーICカード <セキュリティタイプ>」の機能があります。磁気ストライプでのATM取引ができないタイプのカードです。

身体認証を利用したら、身体認証機付の三菱東京UFJ銀行のATMか、手のひら静脈認証対応の他行ATM・提携先コンビニATM等でしか使えなくなります。

不正利用のリスクを極限まで低下させることができます。

しかも、身体情報を登録すると、預金者保護法に基づく補償に加え、キャッシュカード・通帳(証書)いずれについても盗難・紛失や偽造・変造による預金の不正使用被害が最高1億円まで補償されます。

身体認証対象口座として指定した普通預金・円定期預金が補償対象となります。

身体認証による預金被害補償では、預金者保護法では補償されない窓口での通帳(証書)の盗難・偽造・変造による不正使用被害も補償の対象となります。

「三菱東京UFJ-VISA ゴールド プレミアム」で身体認証を使えば、不正使用に対して難攻不落の鉄壁のディフェンスを構築できます。究極の安全・安心が手に入ります。

要塞

年会費は、本人会員は10,800円(税込)、家族会員は1名は無料、2人目からは1名につき1,620円(税込)となります。

しかし、年間利用額100万円以上で、翌年の年会費が無料になります。本人カードだけではなく、家族カードも無料になります。

ゴールドカードであるにもかかわらず、完全無料で保有できるのです。

三菱東京UFJ-VISAのゴールドカードには、ゴールド会員ならではの特別なサービスが付帯しています。

サービス  三菱東京UFJ-VISA
ゴールド
三菱東京UFJ-VISA
ゴールドプレミアム
海外旅行保険 最高5,000万円(自動付帯)
(家族特約:最高1,000万円)
国内旅行傷害保険 最高5,000万円(利用付帯)
ショッピングセイバー
(1回の事故につき自己負担10,000円)
年間限度額300万円(利用付帯)
購入日よりその日を含めて90日間補償
空港ラウンジサービス
ホームセキュリティ優遇サービス
円定期預金・住宅ローン金利の優遇 ○(三菱東京UFJ 銀行の窓口)
クレジットカード利用可能枠 50万~300万円
預金被害補償 - 最高1億円

1ヵ月間のクレジットカードのショッピング利用合計額1,000円ごとに三菱東京UFJポイントが1ポイント得られます。

1ポイントの価値は5円ですので、還元率0.5%です。当年度50万以上の利用で翌年度の基本ポイントが20%アップとなります。

ポイント還元率は低めですが、年会費無料で維持できること、空港ラウンジなどの特典があること、預金者保護法に基づく補償に加え、預金の不正使用被害が最高1億円まで補償されることが魅力です。

ICクレジットカード「三菱東京UFJ-VISA」と三菱東京UFJ-VISA ゴールドを徹底解説!
ICクレジットカード「三菱東京UFJ-VISA」というクレジットカードがあります。年会費が完全無料、銀行ならではのおトクな特典、ポイン...

 

セディナゴールドカード

セディナゴールドカード

セディナゴールドカードは年会費は本人会員が6,480円(税込)であり、家族会員が1,080円(税込)です。ゴールドカードとしてはリーズナブルな年会費です。

会員専用のサイト「セディナポイントモール」を経由してネットショッピングすると、ポイントが3倍~21倍(1.5%~10.5%)も貯まります。

空港ラウンジも利用でき、出発までの時間をリラックスして寛ぐことができます。

毎月第2、第4日曜日にカードを利用すると、マルエツ等でほとんど売り場全品5%OFFとなります。これは強烈にお得です。

マルエツ・マルエツ プチ・リンコス・十字屋山形・棒二森屋・中合・三春屋が対象です。レジ精算時に早速5%OFFとなります。

Premium Club Offがあり、飲食店、映画館、カラオケ、ショッピング、レンタカー、レジャー・SPA施設、スポーツクラブ、ガソリンスタンドなどで優待・割引が受けられます。

マルエツ

ハローキティの可愛いデザインもあるので、キティちゃん好きの方にもおすすめです。クリスマスにハローキティのオリジナルグッズがプレゼントされます!

セディナゴールドカード ハローキティ(JCB・VISA・MasterCard)

セディナメディカルコール」では、健康増進、健康不安の解消、介護等、あらゆる相談に24時間電話で相談できます。

最高300万円のショッピング保険、300万円の傷害治療・疾病治療保険(海外旅行)が付帯しており、国内外の旅行傷害保険は自動付帯で保険が充実しています。

セディナゴールドカードを保有して利用してくと、セディナプラチナカードのインビテーションが届くのもメリットです。

セディナプラチナカードは、コンシェルジュ、空港ラウンジ、プライオリティパス、有名レストランのコース料理が1名無料、ホテル・旅館の優待、充実の保険などのメリットがあります。

ハローキティデザインのプラチナカードは、日本では「セディナプラチナカード ハローキティ」だけです。

セディナプラチナカードとセディナプラチナカード ハローキティ

キティちゃんがお好きでキティデザインのプラチナカードがほしい場合は、セディナゴールドカードを作成してクレヒスを積み重ねましょう。

セディナゴールドカードのメリット・デメリットまとめ!可愛いハローキティも!
セディナゴールドカードというクレジットカードがあります。セディナが発行しているセディナカードに充実した付帯特典が加わったカー...

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは、オリコが発行している高還元率の格安ゴールドカードがあります。

年会費が安い格安ゴールドカードがほしい方や、ネットショッピングでお得になるゴールドカードがほしい方にピッタリのクレジットカードです。

本会員の年会費がたったの1,950円(税込)とリーズナブルで、家族会員の年会費は無料です。

ポイントの基本還元率は1%で、iD・QUICPay利用時は1.5%、ネット通販の主要サイトでは還元率2.5%以上となります。

入会から半年間はなんとポイント還元率が+1%となり、一般加盟店で2%、オリコモール経由でのネット通販では3.5%以上となります!

有名な福利厚生サービス「クラブオフ」とオリコが提供する「Orico Club Off」が利用できます。全国の施設で優待・割引を受けられます。

MasterCardワールドワイドが提供する提供MasterCardゴールドカード会員向け優待サービスも利用することができます!

ジャンル 優待内容
国内高級ホテル・高級旅館 全国のハイクオリティーなラグジュアリーホテル、高級旅館約900施設
国内ゴルフ 全国約1900コースのゴルフ場手配ができます
約150コースの優待価格ゴルフ場(500円~1,000円OFF)
海外ホテル・航空券 海外ホテル「7%OFF」
ホテル+航空券「2,500円OFF」
空港クローク優待サービス 1着につき10%割引
海外用携帯電話・WIFIレンタルサービス 海外WiFiルーター:通信料15%OFF
海外携帯電話:通信料15%OFF
レンタル料金50%OFF
国際線手荷物宅配優待サービス 帰国時のお手荷物を優待価格500円で宅配
ホテルスパ 極上トリートメントで至福の厳選ホテルスパプラン

また、MasterCardではゴールドカードにカテゴライズされており、ゴールドカードの一部特典も付帯したメリットが大きいカードです。

半年間は還元率が一般加盟店で2%以上、ネット通販で3.5%以上になるので、半年以内に大きな出費がある方にも向いています。

カード一体型のiD・QUICPayでお得に買い物したり食事したい方、キャンペーンでオリコポイントをゲットしたい方にとってもお得な格安ゴールドカードです。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)のメリット・デメリットまとめ
オリコが発行している高還元率の格安ゴールドカードがあります。「Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD」(オリコカードザポイントプレ...

ちなみにスタンダードカードとの違いについては、以下で精緻に比較しています。

オリコカードザポイントとプレミアムゴールドの違いを比較!
オリコが発行している高還元率のクレジットカードがあります。「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)です。また、年会費1...

年会費が高めのオリコのゴールドカード相当のカードで、ポイント還元率もお得なカードとしては「Orico Card THE WORLD」があります。

 Orico Card THE WORLD(オリコカードザワールド)

年会費が上がる代わりに充実した特典がついてきます。Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDとの違いの比較は下表のとおりです。

カード名 Orico Card THE POINT
PREMIUM GOLD
Orico Card THE WORLD
年会費(税込) 1,950円 9,800円
国際ブランド MasterCard MasterCard、Visa
電子マネー iD・QUICPay(カード一体型) iD・QUICPay(カード一体型)
ポイント還元率 一般加盟店 1.00% 1.00%
海外 1.00% 2.00%
オリコモール 2.5%~ 2.0%~
iD・QUICPay 1.50% 1.00%
リボ払い 1.50% 1.00%
海外旅行傷害 利用条件 自動付帯 自動付帯
死亡・後遺障害 2,000万円 5,000万円
傷害治療費用 200万円 200万円
疾病治療費用 200万円 200万円
携行品損害 20万円(自己負担3千円) 100万円(自己負担3千円)
賠償責任 2,000万円 2,000万円
救援者費用等 200万円 200万円
国内旅行傷害 死亡・後遺障害 最高1,000万円(利用付帯) 最高5,000万円(利用付帯)
国内外航空機遅延保険 乗継遅延 - 3万円
欠航搭乗不能 - 3万円
手荷物紛失 - 10万円
ショッピング保険 最高100万円(自己負担1万円) 最高100万円(自己負担1万円)
空港ラウンジ -
手荷物無料宅配 -
その他付帯特典 MasterCardゴールドカード特典
Orico Club Off
オリコ一般カード特典
Visa/MasterCardゴールドカード特典
オリコ一般カード特典

Orico Card THE WORLDは年会費が高いものの、海外で還元率2%、充実の保険、空港ラウンジ、手荷物無料宅配サービスなどのメリットが付帯します。

オリコモール、iD・QUICPayのポイント還元率については、Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDの方が0.5%高いです。

Orico Card THE WORLD(オリコカードザワールド)のメリット・デメリットまとめ
オリコが発行しているゴールドカードの中に「Orico Card THE WORLD」(オリコカードザワールド)というクレジットカードがあります。海...

au WALLET ゴールドカード

au WALLET ゴールドカード(VISA・MasterCard)

au WALLET ゴールドカードは、au WALLETクレジットカードのスペックに加えて、ゴールドカードならではの特典が付帯しています。

  • 毎年もらえる5,000円分の「au WALLET Market」のギフト券
  • 「LUXA RESERVE」(ルクサ リザーブ) の無料利用
  • 空港ラウンジサービスの無料利用(国内28ヶ所+ハワイ)
  • 年間利用額に応じて最大3,500Pのボーナスポイント
  • 充実の旅行傷害保険・ショッピング保険
  • レンタカー優待

一般の加盟店でも還元率1.0%で、現金同様のWALLETポイントが貯まるのがauユーザーにとっては使い勝手がいいです。

au WALLETクレジットカードと同一の特徴は以下のとおりです。

  • 還元率1.0%でWALLETポイントが貯まる
  • au WALLTカードへのチャージは0.5%に減額
  • 電子マネーへのチャージはポイント対象外
  • au携帯支払い・かんたん決済なら、WALLETポイント二重取り
  • auWALLETポイントアップ店だとポイントアップ
  • ポイントは 1ポイント1円で現金同様に利用可能
  • あんしんのメール通知サービス

詳細内容については、以下で徹底解説しています。

au WALLET ゴールドカードのメリット・デメリット・特典・お得な使い方まとめ
au WALLT クレジットカードにはゴールドカードがあります。「au WALLET ゴールドカード」という名前です。au WALLET クレジットカード...

マイルが貯まりやすいゴールドカード

スカイトラベラーカード

アメックスが発行しているクレジットカードで、航空券購入でマイルが高還元なのが特徴です。ゴールドカード級のカードです。

年会費は10,800円(税込)です。家族カードの年会費は5,400(税込)です。

通常のアメリカンエキスプレスのグリーンカードからポーターや空港クロークなどのサービスを一部除き、その分マイルを強力に貯められるようにして、更にオリジナルサービスを加えたカードです。

スカイトラベラーカードは、アメックスのメンバーシップ・リワード・プラスが自動付帯となっており、登録不要でマイルが無期限で貯まります。

航空券等の購入では100円当たり3マイルという驚異的な高還元なのが魅力のプレミアムカードです。

かつては3倍となるのは、事前登録した希望の航空会社1社のみでしたが、現在は1社に限らず以下の26の対象航空会社が全てボーナスポイントの対象となっています。

航空連盟 航空会社名
スターアライアンス ANA、アシアナ航空、エバー航空、オーストリア航空、シンガポール航空、スイスインターナショナルエアラインズ、スカンジナビア航空、タイ国際航空、ルフトハンザドイツ航空
ワンワールド JAL、カンタス航空、キャセイパシフィック航空、フィンランド航空、ブリティッシュ・エアウェイズ
スカイチーム デルタ航空、アリタリア-イタリア航空、エールフランス航空、エアタヒチ ヌイ、ガルーダ・インドネシア航空、KLMオランダ航空、大韓航空、チャイナエアライン
なし ヴァージン・アトランティック航空、エティハド航空、エミレーツ航空、スターフライヤー、フィリピン航空、エア タヒチ ヌイ、バニラエア

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルに交換して、JALの航空券に交換する方法もあります。最小交換単位は4,500マイルです。

ブリティッシュ・エアウェイズのWebサイトから、ブリティッシュ・エアウェイズのマイルを使って、JALの特典航空券を予約できます。

ブリティッシュ・エアウェイズ「Executive Club」のマイルのメリットは以下のとおりです。

  • 区間マイル数が650マイルまでの区間は、片道4,500マイル(往復9,000マイル)と少ないマイル数で発券可
  • 片道は半分のマイル数で発券可能
  • 当日まで申し込み可能
  • 家族分のマイルを合算して利用可能
  • マイル有効期限がほぼ無期限(36ヵ月以内にマイルの付与・利用)
  • 発券から24時間以内はキャンセル料無料

他方、デメリットは以下のとおりです。

  • 発券までの手続きにおける画面は英語の箇所が多い
  • 予約の変更・キャンセルには3,330円が必要
  • 便名がJALでも、JTA・RAC・JAC・J-AIRが運航する便は発券不可
  • 650マイルを超える国内線区間はJALマイルの方がお得
  • 普通席のみ(クラスJやファーストクラスはなし)
  • ネット上で座席指定不可(JALデスクへの電話か、当日の空港チェックイン時)

東京発着路線では、650マイルを超えるのは、奄美大島・沖縄(那覇・宮古・石垣)だけです。ほとんどのJAL国内線を片道4,500マイルで利用できます。

大阪発着路線の場合は、北海道(札幌・旭川・釧路・帯広・女満別)、沖縄(那覇・宮古・石垣)、名古屋は、北海道(釧路・帯広)、沖縄(那覇・石垣)が650マイルを超えます。

航空券への交換に必要なマイル数について、JALとブリティッシュエアウェイズ(BA)を比較すると下表のとおりです(2016年1月現在)。

路線 JAL ブリティッシュ
エアウェイズ
片道 往復 片道 往復
東京-大阪 7,000
(5,000)
12,000
(1万)
4,500 9,000
東京-札幌 8,500
(6,000)
15,000
(12,000)
東京-福岡
東京-那覇 7,500 15,000
大阪-札幌
大阪-那覇
成田-北京 10,000 20,000
(17,000)
10,000 20,000
成田-ホノルル 20,000 40,000
(35,000)
20,000 40,000
成田-ニューヨーク 25,000 50,000
(3.5-4万)
35,000 70,000
成田-パリ 27,500 55,000
(3.8-4.5万)
30,000 60,000

JALは通常期でカッコ内のマイル数はウェブ予約限定のディスカウントマイルです。JALは自社便、BAは提携航空会社便を利用した際のマイル数です。

特典航空券利用時の、燃油サーチャージ、空港施設使用料、旅客保安サービス料なども3倍の対象です。

3%マイル付与は年会費10,800円のカードとしては最高峰の高還元です。JALカードANAカードですと、年会費2万円以上のゴールドカードでないと、マイル付与率は3%になりません。

スカイトラベラーカードの詳細は以下で徹底解説しています。

アメリカンエキスプレスのスカイトラベラーカードを徹底解説!
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードというクレジットカードがあります。上級のスカイトラベラー・プレミア・カー...

特に複数の航空会社に乗る機会がある方には絶大なメリットがあり、凄い勢いでザクザクとマイルが貯まります。

ポイントが無期限でマイルも無期限になるので、あっという間に航空券に交換できるマイルが貯まりますし、ファーストクラスに必要なマイルまで貯めることも十分に可能です。

ファーストクラスはシャンパン飲み放題、美味しいお食事、快適な広さなどが魅力的ですね。

シャンパンタワー

出張族や旅行好きの方で、特定の航空会社だけではなく、複数の航空会社によく搭乗する方におすすめです。

スカイトラベラーカードで航空券等を購入した時は、マイルの価値を1マイル1.5円と考えると還元率4.5%、1マイル2円と考えると還元率6%です。1万マイルの入会キャンペーンも充実しています。

スカイトラベラーカードの公式キャンペーン

JAL アメリカン・エキスプレス CLUB-Aゴールドカード

JALカードのゴールドカードの中ではJAL アメリカン・エキスプレス・カードのCLUB-Aゴールドカードが最も魅力的です。

JAL アメリカン・エキスプレス CLUB-Aゴールドカード

年会費は20,520円(税込)です。家族カードの年会費は8,640(税込)です。税込だとギリギリ2万円に届いてしまいますが、JALカードのゴールドカードの中では最も高還元です。

ショッピングマイル・プレミアムに自動入会(年会費無料)となり、マイル付与率は1%です。

JALアメックス・ゴールド限定で、アドオンマイルという制度があり、JALグループの航空券や機内販売などは100円あたり3マイル貯まります。

マイル付与率3%はスカイトラベラーカードと同じです。JCB・VISA・MasterCardのCLUB-Aゴールドカードは2%ですので、アメックスブランドのゴールドカードがお得です。

手荷物空港宅配サービス(帰国時)、空港ラウンジサービスもあります。

スカイトラベラーカードにはないメリットとしては、JALカードのオリジナルの特典があることです。

  • 搭乗ごとのボーナス・マイル(フライトマイルの25%プラス)
  • JALビジネスクラス・チェックインカウンターが利用可能(国際線)
  • 会員誌「アゴラ」やJALオリジナルカレンダーの送付
  • JAL/JTAの機内販売が10%割引
  • 国内空港店舗(BLUE SKY)や成田国際空港免税店での割引
  • JALホテルズの割引・特典
  • JALパック(国内・海外パッケージツアー)の割引
  • JALカード会員限定運賃「JALビジネスきっぷ」

JALファンで主にJALを利用しており、他の航空会社はあまり使わないという場合は、JAL アメリカン・エキスプレス CLUB-Aゴールドカードも選択肢の一つです。

JAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードのメリット・デメリットまとめ
JAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードというクレジットカードがあります。JAL(日本航空)・三菱UFJニコス・アメッ...

JAL CLUB-Aゴールドカードの比較については以下にまとめています。

JAL CLUB-Aゴールドカードのメリット・デメリット・比較まとめ
JALカードにはゴールドカードがあります。「JAL CLUB-Aゴールドカード」という名前です。普通カード、CLUB-Aカードと比較すると年会費...

年会費はスカイトラベラーカードよりかなり上がってしまいますが、JAL関連サービス利用時のオリジナルの特典が充実しています。

JAL アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト

ANA ワイドゴールドカード(VISA/MasterCard)

年会費は15,120円(税込)です。家族カードの年会費は4,320(税込)です。ANA VISAカードのゴールドカードです。

ANA VISAワイドゴールドカード

マイ・ペイすリボとカード利用代金WEB明細サービスに登録すると、カード年会費を本会員10,260円(税込)、家族会員2,700円(税込)まで下げることができます。

また、通常のANA VISAカードにはあるマイル移行手数料(通常6,480円)が無料となります。

少額のリボ払いを発生させると、一般加盟店でのお買い物では、マイル付与率が1.3%となります。

年間の利用金額に応じて更にポイントアップします。最大でマイル付与率は1.48%となります。

更にソラチカカードと2枚持ちすると、マイル付与率をなんと約1.71%まで上げることができます。航空系ゴールドカードの中では、一般加盟店でのコストパフォーマンスは随一です。

ANAマイル特約店ではカード利用によるポイントとは別に、0.5%か1%のマイルが更に貯まります。

ANAの航空券等は基本2%、少額のリボ払い発生で2.3%となります。ソラチカカードとの併用だと最大で約2.71%です。

ソラチカカードとANA VISAワイドゴールドカード

ANAカードの場合、ANA航空券購入時のマイル付与率を3%以上のカードは、最も安価なカードでANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費33,480円となります。

幅広い航空会社によく搭乗する方ならば、ANA ワイドゴールドカード(VISA/MasterCard)とスカイトラベラーカードの2枚持ちという手もあります。

ANAカードを持っていると、スカイトラベラーカードで航空券を購入した場合でも、フライトボーナスは適用されます。

日本国内で24時間・365日、医師・看護師に無料で医療・健康・介護に関して無料電話相談できるドクターコール24も利用できます。

保険も充実しており、国内航空便遅延保険も付帯しています。もちろん空港ラウンジサービスもありますし、ANAカードの特典もあります。

  • 搭乗ごとのボーナス・マイル(フライトマイルの25%プラス)
  • ANAビジネスクラス・チェックインカウンターが利用可能(国際線、ANA運航便のみ対象)
  • 家族のマイルを合算できるANAカードファミリーマイル
  • ANAカード会員専用の割引運賃「ビジネスきっぷ」
  • ANA国内線・国際線機内販売10%割引
  • IHG・ANA・ホテルズグループジャパン宿泊割引サービス
  • 空港売店「ANA FESTA」10%割引
  • ANA国内ツアー(ANAスカイホリデー)、ANA海外ツアー(ANAハローツアー)ツアー商品5%引き
  • ANAグループ空港内免税店での10%引き
  • IHG・ANA・ホテルズグループジャパン朝食無料&ウェルカムドリンクサービス(国内・直接予約時)
ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードのメリット・デメリットまとめ!マイル付与率が最大1.71%
ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードというクレジットカードがあります。ANA(全日空)と三井住友カードが提携して発行しているANA...

ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードは入会でANAマイルが得られるキャンペーンを行なっています。

ANA ワイドゴールドカード(VISA/MasterCard) 公式キャンペーン

その他のANAカードのゴールドカードについては、以下で徹底解説しています。

ANA ワイドゴールドカードを徹底的に比較!個人的口コミまとめ!VISA・JCB・アメックス・ダイナース・MasterCardの違いを解剖
ANAカードにはゴールドカードがあります。「ANAワイドゴールドカード」という名前です。ワイドカードと比較すると年会費が高いものの...

年会費1万円で持てるプラチナカード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードといプラチナカードがあります。「ビジネスカード」ですけれども、サラリーマンでも発行できます。

本人カードの年会費は21,600円(税込)、追加カードの年会費は3,240円(税込)です。プラチナカードの中では年会費は安い部類に入ります。

年間の利用金額が200万円以上だと、次年度の年会費が半額の10,800円(税込)となります。ゴールドカードとほぼ同じ水準で保有できます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

特に大きい代表的なメリットは以下7点です。

ゴールドカード並みの年会費で特典が充実したプラチナカードが保有できるのが大きなメリットです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、自分から申し込む事が可能です。インビテーションを待つ必要がありません。

本会員とほぼ同じサービスが受けられる追加カードを4枚まで発行できます。追加カードの年会費は1枚あたり3,240円(税込)です。ビジネス用としては便利です。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット・審査基準まとめ
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナカードの中ではコストパフ...

ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード

ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード

阪急百貨店や阪神百貨店では、なんと10%還元となるカードです。食品やセール品などは対象外です。年会費は本会員15,120円(税込)、家族会員7,560円(税込)です。ゴールドカード級のカードです。

阪神阪急グループ対象施設では1.5~4%、一般店舗でも還元率1%でSポイントが貯まります。

阪急うめだ本店、阪神梅田本店では「手荷物預かり」が3時間無料となり、重い荷物を持たずに身軽にお買物が楽しめます。

購入品を一括して受け取ることができます。まとめ買いの場合に荷物を持って歩き回る必要がなくなります。地下1階サービスカウンターで受け取れます。

また、有料はなりますが、会員制女性専用パウダールーム、保育士が常駐していて安心して子供を預けられる「キッズルーム」が優待料金で利用できます。

阪急うめだ本店、阪神梅田本店で開催される有料展覧会の入場料などで、カード呈示で優待を受けられます。

お店に行く時間がない時は「電話de注文」という電話決済サービスを利用できます。対象店舗の売場商品を電話で注文でき、ポイントを得られます。

対象店舗は、阪急うめだ本店、阪急メンズ大阪、西宮阪急、博多阪急、阪急メンズ東京、阪神梅田本店です。

阪急うめだ本店

ペルソナSTACIA・アメックスを保有していると、阪急百貨店・阪神百貨店のポイントの還元率が無条件で10%となります。

他の鉄道系カードでは、年間50万円とか100万円とか厳しい利用条件を満たさないと、還元や割引は5%程度にとどまります。

ペルソナSTACIA・アメックスは持っているだけで10%ポイント還元というのが絶大なメリットです。クレカ決済による1%のポイントは別途得られるので合計11%還元です!

ペルソナSTACIA・アメックス以外のSTACIAカードは、阪急百貨店、阪神百貨店で決済する場合の還元率は3~5%程度に過ぎません。多額の利用金額をクリアすると、還元率が10%まで上がるカードもあります。

最初から利用実績を抜きに還元率10%が適用されるのは、ペルソナSTACIA・アメックスだけです。

ナンバーワンになれなくてもオンリーワンならいいどころの話ではありません。No.1でもあり、Only Oneでもあるのです。

阪急カードと阪神カードはアメックスがおすすめ!ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カードまとめ
ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。阪急カード、阪神カードとアメックスが提携して...

まとめ

ゴールドのときめき

ゴールドカードは年会費が高くてコストパフォーマンスが高いというイメージがあります。

しかし、約1,000円で維持できるゴールドカードもあります。また、年会費が1万円以上のゴールドカードは相応に特典が充実しています。

サービスを活用するならば高い年会費よりもむしろ得られる特典の価値の方が大きくなり、結果的に家計が頑健になります。

もちろんゴールドカードはステータス性が抜群です。クレジットカードに詳しくない人でも一目でステータスを認識する威力抜群のカードです。

一部のプラチナカードやブラックカードはデザインが地味だったり、知名度に乏しいことから、クレジットカードに詳しくない人だと単なる普通のカードと思ってしまうことがあります。

ゴールドカードは誰でも知っている万国共通の輝きがあり、ステータス性は抜群です。

ステータス性とコストパフォーマンスを両立させたお得なおすすめゴールドカードを上手く活用すると、生活を豊かに彩ることが可能になります。

年会費無料のおすすめクレジットカードについては以下にまとめています。

年会費無料のおすすめクレジットカードまとめ!2017年最新版
クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが年会費です。年会費がかかるカードはNGという方も多いですね。特にサブカードとして...

還元率が高いおすすめクレジットカードは以下をご参照ください。

高還元率のおすすめクレジットカードまとめ!2017年最新版
クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高還元率の...

おすすめのプラチナカード、ブラックカードについては以下で徹底的に解説しています。

メリット絶大でお得!おすすめプラチナカードの比較まとめ
アメリカン・エキスプレスが1984年に世界で初めて「プラチナカード」を発行しました。当時は最上位カードでした。その後、幾多の競合...
ブラックカードの比較まとめ!年会費・特典・限度額などを精緻に分析
アメリカン・エキスプレスが1999年に世界で初めて一般的なプラチナカードの上位カード「センチュリオン・カード」を発行しました。幾...

総合的なおすすめクレジットカードは以下で詳細にまとめています。

節約に役立つおすすめのクレジットカードまとめ!お得で便利に!2017
「生活費の支払いでクレジットカードを有効活用していきたくてアドバイスをほしい」とコメント頂きました。生活費を良いクレジットカ...

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-クレジットカード

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.