楽天プレミアムカードの空港ラウンジ 2019!プライオリティパスまで徹底解説

更新日: クレジットカード 楽天カード

シンガポール・チャンギ国際空港のSATS Premier Lounge

楽天プレミアムカードにはプライオリティ・パスのプレステージ会員の特典が付帯しています。

なんと世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1,200ヵ所以上の空港ラウンジが使い放題となります。本会員のみで家族カードは対象外となります。

また、楽天カードが提供している日本国内・ハワイ・韓国の空港ラウンジを利用できます。こちらは家族会員でもOKです。

楽天プレミアムカードで利用できるラウンジについて、2019年8月の最新の状況をわかりやすく解説します。

実際に利用した上での体験談を踏まえて、写真も掲載しており、利用イメージがつかめます。

プライオリティパスの空港ラウンジが使い放題

楽天プレミアムカードを持っていると、世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1,200ヵ所以上の空港VIPラウンジが使い放題となるプライオリティパスに無料で入会できます。

10,800円(税込)のコストでプライオリティ・パスに無料で加入できるのが大きなメリットです。

利用の航空会社や搭乗クラスに関わらず、いつでもビジネスクラスラウンジを利用できるのが大きな利点です(ラウンジ一覧)。

LCCや格安航空券利用時でも、世界中の空港ラウンジを使い放題で流麗。1日に2回以上ラウンジを利用することも可能です。

ほとんどのラウンジには、電話、ファックス、電子メール、インターネット接続(Wi-Fi)の設備が整っており、コーヒー・お茶・お水等のドリンクが用意されています。アルコール、軽食、シャワーや会議室を備えたラウンジもあります。

シンガポール・チャンギ国際空港のSATS Premier Loungeのフードコーナー

楽天プレミアムカード会員は、通常は年会費429米ドルであるプレステージ会員が0円です。1ドル105.39円(2019/8/24時点)換算だと年会費45,212円が無料になります。

空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの中でもエッジが利いています。

カード入会後に会員サイトから申し込む流れとなります。簡易書留で申し込みから1週間~2週間程度で到着します。

有効期限到来にともなう自動更新はありません。有効期限が近づくとメールで連絡があるので、再度申し込みましょう。

プラチナカードは自動更新のカードが大多数なので、この点はデメリットですが、年会費が10,800円(税込)と格安なのでやむを得ないと考えます。

カードタイプの他、スマホの普及に伴って、「デジタル会員カード」が使える新しいアプリがリリースされましたが、楽天プレミアムカードは利用できません。

プライオリティ・パス

プライオリティパスで利用できるラウンジには飲み物や軽食・スナック、インターネットサービスなどがあり、フライト前の一時を快適に過ごせます。

各種ソフトドリンク、アルコール、パスタ、野菜炒め、揚げ物、デリ、サンドイッチ、サラダバー、ヌードルバー、おにぎり、ピラフ、ケーキ、果物などが用意されており、フルスペックの食事を楽しめるラウンジもあります。

日本国内ではKAL Business Class Loungeなどを利用可能です。中部国際空港ではSTAR ALLIANCE LOUNGEも使えます(ファーストクラスセクションは対象外)。

一部のラウンジでは会議室、プレイステーション室、ベッドが完備された休憩室、図書室、シアタールーム、クラランス・ウェルネス、スパ、ウェイターサービスもあります。

スパ施設を利用するには別料金が必要というラウンジが大多数ですが、プライオリティ・パスを持っていると割引料金が適用されるラウンジが多いです。

ただし、ビジネスクラス/ファーストクラスの搭乗者や航空会社の上級会員が優先されて、混雑時に利用できないことや、ラウンジによっては時間制限があることもあります。

海外のハブ空港の中には、一つの空港の中にプライオリティ・パスを使えるラウンジが複数箇所ある空港も多いです。

仁川、シンガポール、バンコクなどのハブ空港を経由して旅行に出る場合、プライオリティ・パスは大活躍します。

オーストラリアなど一部の空港では、レストランの割引も受けられます。レストランの支払いから一定額(約3,000円前後)のディスカウントを享受してお得に食事できます。

空港内のレストラン・スパ・リラクゼーションの優待もあります。

楽天プレミアムカード以外にプライオリティパスを利用できるクレジットカードについては、以下で徹底的に解説しています。

「プライオリティ・パス」という空港ラウンジのサービスがあります。プラチナカードの付帯特典で利用できることが多いです。世界中の1...

プライオリティパスで使えるラウンジの代表例

楽天プレミアムカード保有によって、世界中の膨大な数のラウンジを使えるようになってファンタスティックです。ここでは3つのラウンジを一例としてご紹介します。

関西国際空港(KAL Business Class Lounge・ぼてじゅう)

KAL Business Class Lounge(関西国際空港)

関西国際空港の「KAL Business Class Lounge」は、国際線だけではなく、国内線利用時も使えるので利便性が高いラウンジです。

パン類、おにぎり、カップ麺、スープが充実しているのが特徴となっています。お腹いっぱいになるのは間違いありません。

KAL Business Class Lounge(関空)のパン・おにぎり・カップ麺・スープ

ソフトドリンクは一通り揃っており、アルコールも生ビール、日本酒、白・赤ワイン、ウイスキー、ブランデーと豊富です。

KAL Business Class Lounge(関空)の生ビール・ジュース・赤ワイン・ブランデー・ウイスキー

また、関空では午前7時~午後10時に営業している「ぼてぢゅう」で3,400円の割引を受けられます。

関西名物のお好み焼き・たこ焼き・明石焼き等はもちろん、3,480円の国産牛リブロースのステーキなど、ゴージャスな食事を堪能できます。

関空のぼてぢゅうのリブロースステーキ関空のぼてぢゅうでの食事

シンガポール チャンギ国際空港

シンガポール チャンギ国際空港では多数のラウンジを利用でき、数時間はあっという間に経過します。

どのラウンジも野菜、タンパク質、炭水化物と食事面も充実しており、アルコール類も完備。ヌードルバー、カクテルバーカウンターがあるラウンジもあります。

日本企業のビールもあり、日本人として嬉しくなりました^^

Dnata Loungeの室内Dnata LoungeのフードコーナーDnata Loungeのドリンクコーナー

JALグローバルクラブ会員の場合はカンタス航空やブリティッシュ・エアウェイズのラウンジ、SFC会員ならスターアライアンスのラウンジも利用できるので、少しづつだけ食べました。

Dnata Loungeの食事・ワイン・ビール

Plaza Premium Loungeでは、コックさんがヌードルを作ってくれて、できたてホヤホヤを食べられました。ナイスです!

シンガポールのプラザプレミアムラウンジのヌードルバーシンガポールのプラザプレミアムラウンジのバーシンガポール チャンギ国際空港のプラザプレミアムラウンジの食事・お茶 シンガポール チャンギ国際空港のプラザプレミアムラウンジのヌードル・煮物

台湾 桃園国際空港

台湾の桃園国際空港では、複数のラウンジを利用可能です。

台湾桃園国際空港のプラザプレミアムラウンジ

サラダ、煮物、焼き物、揚げ物など充実のラインナップとなっており、ビールやワインもあり飲ん兵衛には嬉しい限り。

台湾桃園国際空港のプラザプレミアムラウンジのカウンター 台湾桃園国際空港のプラザプレミアムラウンジのサラダ類 台湾桃園国際空港のプラザプレミアムラウンジのホットミール 台湾桃園国際空港のプラザプレミアムラウンジの食事、ビール、ワイン

オーダー料理としては、台式牛肉麺、台式鶏肉飯、ベジタリアンヌードルスープ等があります。

台湾桃園国際空港のプラザプレミアムラウンジのオーダー料理3種類

楽天プレミアムカードがあれば、世界中の秀逸な空港ラウンジが使い放題になってスペシャルです。

シンガポール、バンコクなどのハブ空港の場合、1つの空港で複数のラウンジをはしごすることも可能です。

公式サイト楽天プレミアムカード 公式キャンペーン

日本・ハワイ・韓国の空港ラウンジ一覧

楽天プレミアムカードは、国内主要空港、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国・仁川国際空港のラウンジを利用可能です。一覧は下表の通りです。

地域空港名ラウンジ名
北海道新千歳空港スーパーラウンジ
ロイヤルラウンジ
函館空港国内線ビジネスラウンジ
東北青森空港エアポートラウンジ
秋田空港ラウンジロイヤルスカイ
仙台空港ビジネスラウンジ EAST SIDE
関東羽田空港第1旅客ターミナル POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH / SOUTH
第2旅客ターミナル エアポートラウンジ(南)
POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH
成田国際空港IASS EXECUTIVE LOUNG 1(アルコール1杯無料)
ビジネス&トラベルサポートセンター(TEIラウンジ)
IASS EXECUTIVE LOUNG 2(アルコール1杯無料)
TEIラウンジ
中部
北陸
新潟空港エアリウムラウンジ
富山空港ラウンジ らいちょう
小松空港スカイラウンジ白山
静岡空港YOUR LOUNGE
中部国際空港プレミアムラウンジ セントレア(アルコール無料)
第2プレミアムラウンジ セントレア
関西大阪国際空港
(伊丹空港)
ラウンジオーサカ
関西国際空港カードメンバーズラウンジ 六甲/アネックス六甲/金剛/比叡
KIXエアポートラウンジ
神戸空港ラウンジ神戸
中国岡山空港ラウンジ マスカット
広島空港ビジネスラウンジ もみじ
米子空港ラウンジ DAISEN
山口宇部空港ラウンジきらら
四国高松空港ラウンジ讃岐
松山空港ビジネスラウンジ
徳島空港エアポートラウンジ ヴォルティス
九州
沖縄
北九州空港ラウンジひまわり
福岡空港くつろぎのラウンジTIME
長崎空港ビジネスラウンジ アザレア
大分空港ラウンジ くにさき
熊本空港ラウンジ ASO(アルコール無料)
鹿児島空港スカイラウンジ菜の花
那覇空港ラウンジ華~hana~
ハワイダニエル・
K・イノウエ
国際空港
 IASS HAWAII LOUNGE
韓国仁川空港IASS INCHEON LOUNGE EAST・WEST 

日本国内のラウンジでは、ソフトドリンク、新聞・雑誌閲覧、インターネットの無線LANなどを無料で使えます。

トイレも用意されており、空港の一般的なトイレよりもキレイで快適です。

中にはシャワールーム(有料)が設置されている場合も。一部ラウンジではアルコール、コピー機・FAXを無料で利用できます。

成田のIASS EXECUTIVE LOUNGE 1/2、中部のプレミアムラウンジ セントレア、熊本のラウンジ ASOは、無料アルコールのサービスがあります。

ラウンジの入口では楽天プレミアムカード、当日の搭乗券または航空券(到着後利用の際は半券)を提示する流れとなります。

ICチェックインサービス対応の空港、または航空券不要のサービスを利用している場合は、航空券の代わりにEチケットの画面やメールを提示すればOKです。

受付ではスタッフが端末に楽天プレミアムカードを通すことがありますが、これはクレジットカードが有効であることを確認しています。料金は発生しないのでご安心ください。

以下、いくつか代表的なラウンジをご紹介します。

羽田空港 第1旅客ターミナル POWER LOUNGE NORTH

羽田空港のパワーラウンジ ノース

羽田空港の特徴は、手荷物検査後にあるラウンジを利用できることです。ANAラウンジサクララウンジと同様に、搭乗直前までラウンジでくつろぐことが可能なので便利です。

第一旅客ターミナルの場合、2階にあるPOWER LOUNGE NORTH / SOUTHが手荷物検査後にあるラウンジです。

「POWER LOUNGE NORTH」は、おしゃれで上質な空間で、快適にフライト前の時間を過ごすことが可能です。

全座席に電源が設けられていて便利です。ACコンセントとUSB(5V/2A)が設置されています。

入り口に近いところの大きなテーブル席は間隔が広いです。大きなテーブルの一つは本物のヒノキを使っており、有機物の木ならではのよい香りもほんのりとしています。

羽田空港のパワーラウンジ ノース

窓側のカウンター席は、窓から飛行機などを眺められて開放的です。第1ターミナル側はA滑走路が目の前にあります。

夕暮れ時には日が沈む西側に向かって「マジックアワー」を楽しめて、従来から人気の席となっています。新しく「ランウェイビューイング」と名付けられています。

経済産業省が地域活性化促進のために実施している「The Wonder 500」の商品を紹介する情報発信コーナーも設置されています。

The Wonder 500は日本が誇るべき優れた地方産品として選定されたアイテムです。入り口、ラウンジ内にいくつかの展示品が置かれています。

羽田空港 パワーラウンジのThe Wonder 500の展示品(檜のまな板)

朝と夕方には専用のドリッパーを使ったコーヒーと軽食のセットを有料で販売しています。

パワーラウンジ ノースの「はかどり」(コーヒー+エッグタルト)の説明

空港の待合スペースとは異なり、上質の椅子でリラックスできます。おしぼりもあるので、手がサッパリします。

羽田空港のパワーラウンジ ノースの座席羽田空港のパワーラウンジ ノースの席

窓からは飛行機も見えて開放的です。飛行機が停まっていることが多いです。

羽田空港のパワーラウンジ ノースの窓からの眺め

もちろん、向かい合わせではない席や電源コンセントが便利な席もあります。一人やカップルだと窓に向かった席がいいかもしれません。

羽田空港のPOWER LOUNGE NORTH

朝の時間帯はクロワッサン等のパンもありました。

羽田空港のPOWER LOUNGE NORTHのソファーゾーン羽田空港のパワーラウンジ ノースの朝の時間帯のクロワッサン 羽田空港のパワーラウンジ ノースのクロワッサン、トマトジュース、カフェラテ

ホットコーヒー、カフェラテ等、ティーパックのお茶に加えて、ルイボスティー(健康茶)、スポーツドリンク、アイスコーヒー、各種ジュース(オレンジ・トマト・アップル)などがあります。

羽田空港のパワーラウンジ ノースのコーヒーマシン・お茶類羽田空港のパワーラウンジ ノースのアイスコーヒー・ジュース 羽田空港のパワーラウンジ ノースの水・牛乳・黒酢ジュース・豆乳入り青汁

この他、羽田オリジナルコーヒー+エッグタルトの「はかどり」などの有料メニューがあります。

パワーラウンジ ノースの「はかどり」(コーヒー+エッグタルト)

ジュースマシンはコカコーラかサントリーであることが多いですが、羽田空港のラウンジはコカコーラを導入しています。

雑誌、新聞なども用意されており、読んでフライトまでの時間を過ごすことが可能です。

羽田空港のパワーラウンジ ノースの雑誌・新聞

トイレはラウンジ内に設置されており、完全分煙の喫煙ルームもあります。

羽田空港のパワーラウンジ ノースのトイレ

ソフトドリンク、無線LAN(FLET'S SPOT、HOT SPOT、docomo Wi-Fi、BBモバイルポイント)、有線LAN(ケーブルあり)は無料です。

アルコール類、コピー/FAX、マッサージ器、コイン式パソコンは有料です。営業時間は午前6:00~午後8:30(年中無休)です。

場所は第1旅客ターミナル2階、16番ゲート付近です。嬉しい手荷物検査場通過後でナイスです。チョコっとコーヒー・お茶・ジュースを飲むだけや、おしぼりで手を拭くだけに利用することも可能です。

利用料金は、楽天プレミアムカードの本会員・家族会員は無料、同伴者は1名あたり1,080円(税込)です。ただし、4歳以上13歳未満は540円(税込)、4歳未満は無料です。

羽田空港 第1旅客ターミナル パワーラウンジ(サウス)

羽田空港のパワーラウンジ サウス

「POWER LOUNGE SOUTH」の方も飲み物類はNORTHとほぼ同一です。窓側の席ですと、空港の景色を見ることができて開放的です。

POWER LOUNGE SOUTHのドリンク類

電源コンセントがある席や、ビジネス向けのデスクもあるので、充電やPC作業も捗ります。会社員や個人事業主ですと、コンセントが有るデスクは嬉しいですね。

羽田空港のパワーラウンジ サウスの電源コンセントがある席

ソフトドリンク、無線LAN(FLET'S SPOT、HOT SPOT、docomo Wi-Fi、BBモバイルポイント)、有線LAN(ケーブルあり)は無料です。

アルコール類、コピー/FAX、マッサージ器、コイン式パソコンは有料です。営業時間は午前6:00~午後9:00(年中無休)です。

場所は第1旅客ターミナル2階の9番ゲート付近です。手荷物検査場通過後は正義です!

利用料金は、楽天プレミアムカードの本会員・家族会員は無料、同伴者は1名あたり1,080円(税込)です。ただし、4歳以上13歳未満は540円(税込)、4歳未満は無料です。

羽田空港 第1旅客ターミナル POWER LOUNGE CENTRAL

POWER LOUNGE CENTRALは手荷物検査前のゾーンにあります。飛行機の搭乗までに手荷物検査を済ませなければならないので、搭乗に間に合うよう余裕を持ってラウンジを出る必要があります。

こちらは羽田を出発するリムジンバスと同フロアなので、到着時にリムジンバスをマツ際に使うのが便利です。

羽田空港のパワーラウンジセントラル羽田空港 POWER LOUNGE CENTRALの室内

ジュアアルディペコ(ルイボスと紅茶のブレンドティー)、コーヒー、青汁、黒酢、オレンジ・トマトジュースとドリンクが充実しています。

羽田空港 POWER LOUNGE CENTRALのお茶類羽田空港 POWER LOUNGE CENTRALのコーヒーマシン羽田空港 POWER LOUNGE CENTRALのコールドドリンク

ソフトドリンク、無線LAN(FLET'S SPOT、HOT SPOT、docomo Wi-Fi、BBモバイルポイント)は無料です。

アルコール類は有料です。営業時間は午前6:00~午後8:00(年中無休)、場所は中央ショッピングモール1階中央付近です。

同伴者の利用料金は1名あたり1,080円(税込)です。ただし、4歳以上13歳未満は540円(税込)、4歳未満は無料です。 

成田空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE 1

成田空港のIASS EXECUTIVE LOUNGE 1の入り口

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」では、席の脇には電源コンセントもありスマホ・タブレット・PC等を充電できます。

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」

成田のラウンジはビールかウイスキーが1杯無料です。柿の種をおつまみにして無料で飲めるのは嬉しいですね^^

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」のビール・柿の種

ミネラルウォーター、お茶類、ジュース、コーヒーなどソフトドリンク類も揃っています。

成田空港 ビジネス&トラベルサポートセンター

ビジネス&トラベルサポートセンター内の「TEIラウンジ」は、利用できるクレジットカードが相対的に少ないので、IASS EXECUTIVE LOUNGEより空いている傾向にあります。

成田空港のビジネス&トラベルサポートセンター(TEIラウンジ)

ビールやスパークリングワイン等のアルコール1杯無料サービスがあり、おつまみにチーズとお菓子も戴けます。

成田空港ビジネス&トラベルサポートセンター内ラウンジのスパークリングワインとチーズ

伊丹空港ラウンジオーサカ

伊丹空港のラウンジオーサカの入口

日本経済新聞、各種新聞・スポーツ新聞、プレジデント等のビジネス誌、Numberやクロワッサンなどの雑誌もあります。

クレジットカードの会員誌も設置されており、ダイナースクラブカードのSIGNATURE、三菱UFJニコスのpartnerなどがありました。

伊丹空港のラウンジオーサカの雑誌

窓際にはビジネスパーソン向けのデスクがあり、PC作業に便利です。壁際にはプライベート向けのソファーがあります。

ラウンジ・オーサカ

複数台のパソコンも用意されています。やはりタブレット・スマホよりも、キーボードとマウスがあった方が圧倒的に操作しやすいですね。個人的には圧倒的にPC派です。

伊丹空港のラウンジオーサカのPC

ラウンジ内は基本的には携帯電話での通話はNGですが、電話OKのスペースも有ります。いちいちラウンジの外に出る必要はありません。

伊丹空港のラウンジオーサカの携帯電話スペース

もちろん、珈琲、カフェオレ、ジュース、お茶、アイスティーなどのソフトドリンク、おしぼりがあります。

伊丹空港のラウンジオーサカ のコーヒーマシン

個室風のプライベート感がある席も存在しており、じっくりと落ち着いて読書やスマホいじりが可能です。

伊丹空港のラウンジオーサカの個室風の席

テーブルにソファーがあり、大人数でワイワイと会話できるような席もあります。この日は空いていたので、一人で独占してしまいました^^

ラウンジ・オーサカのソファー席

ソフトドリンクは無料、ビールとコピー/FAXは有料となります。営業時間は午前6:30~午後8:00(年中無休)です。受付は午後7:30までとなります。

場所は中央ターミナルビル3階です。同伴者の料金は1名あたり1,230円(税込)です。ただし、3歳以上18歳未満は610円(税込)、3歳未満は無料です。

関西国際空港 ラウンジ比叡

関西国際空港 カードメンバーズラウンジ比叡の入口

関西国際空港には多種多様なラウンジがあります。以下は関西国際空港のラウンジ「比叡」です。国内線利用時にも使えるラウンジとなります。

関西国際空港のラウンジ

コーヒー・お茶・お水・野菜ジュース・コーラ・アイスティー・ジュースなどソフトドリンクが充実しています。

また、チョコ、おかき、柿の種などが揃っており、おつまみも国内線のゴールドカードのラウンジとしては豊富です。

関西国際空港のラウンジ「比叡」のジュースマシン関西国際空港のラウンジ「比叡」のジュース関西国際空港のラウンジ「比叡」のおかき・柿の種関西国際空港のラウンジ「比叡」のおつまみ

ソファータイプの椅子、普通の椅子など複数のタイプが有り、電源コンセントが机の脇にある席もあります。

関西国際空港のラウンジ「比叡」の席とテレビ関西国際空港のラウンジの椅子関西国際空港のラウンジの電源コンセント

おつまみが豊富で、おかき・チョコ・柿の種が用意されており、ビジネスの仕事ができるデスクもあります。

関西国際空港のラウンジ「比叡」のビジネスデスク

ソフトドリンクは無料、アルコール類は有料です。営業時間は午前8:00~午後9:00(年中無休)、場所はターミナルビル3階です。

同伴者の利用料金は1名につき1,543円(税込)、小学生未満は無料です。

熊本空港 ラウンジ「ASO」

熊本空港のラウンジ「ASO」の入口

熊本空港 ラウンジ「ASO」ではビール1本を無料でもらえるのがメリットです。仕事帰りですと最高です。私が行った時はキリンの一番絞り(350ml)でした。

熊本空港のラウンジ「ASO」でもらえる缶ビール

熊本の球磨焼酎も飲むことができます。こちらは1杯だけではなく、お代わり自由となっています!

熊本空港のラウンジ「ASO」の球磨焼酎

珈琲、ジュースなどソフトドリンクもあります。焼酎とジュースを割ってチューハイ風にして飲むことも可能です。

熊本空港のラウンジ「ASO」 の焼酎野菜ジュース割り熊本空港のラウンジ「ASO」の席

ビール(1缶)、球磨焼酎、ソフトドリンク(フリードリンク制)は無料です。コピー/FAXは有料です。

営業時間は、始発便チェックイン開始時刻~最終便出発時刻(年中無休)です。場所は国内線旅客ターミナルビル2階です。

同伴者の利用料金は1名につき1,080円(税込)です。ただし、3歳以上12歳未満は648円(税込)、3歳未満無料です。

利用時間は2時間までという制限があります。

ハワイのアラモアナラウンジでは「Premium room」を利用可能

楽天カード アラモアナラウンジの上級カード会員ゾーン

2019年8月8日からはハワイ・アラモアナセンターに楽天カードラウンジが登場します。

楽天ブラックカードと楽天プレミアムカード会員限定の「Premium room」があり、上級会員限定の空間で快適にくつろぐことが可能です。

楽天カード会員専用の「楽天カードラウンジ」が、ハワイ・ワイキキの「T ギャラリア ハワイ by DFS」にあります。また、2019年8月頃か...

楽天プレミアムカードは空港ラウンジだけではなく、ハワイでの街中ラウンジでも限定のベネフィットを享受できます。

公式サイト楽天プレミアムカード 公式キャンペーン

まとめ

楽天プレミアムカードはプライオリティ・パスのプレステージ会員の特典があります。

なんと世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1,200ヵ所以上の空港ラウンジが使い放題となります。

食事・アルコールも充実している秀逸な空港ラウンジで、フライトまでの待ち時間を過ごせるのはファンタスティックです!

Dnata Loungeのソファーゾーン

日本国内では関空のKAL Business Class Lounge・ぼてじゅう、中部のスターアライアンスラウンジが大きなメリットです。

関空は国内線利用時も使えるので、美食を満喫することが可能でスペシャルですよ!

KAL Business Class Lounge(関空)のフードコーナー

また、日本国内の全国各地の空港ラウンジを利用可能です。北海道から沖縄まで主要空港に設置されています。

空港にはある程度余裕を持って行く必要があります。したがって、手持ち無沙汰の時間が生じやすいです。

この隙間時間にラウンジを利用して待合室とは異なる上質の椅子でリラックスできるのは大きなメリットです。

ソフトドリンクだけではなく、ビール・ワイン・焼酎等のアルコールや、クロワッサン、スナック等があるラウンジもあります。

羽田空港では、サクララウンジANAラウンジと同様に、手荷物検査後に設置されているラウンジを利用できます。搭乗の直前までくつろぐことが可能です。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは空港ラウンジ特典にも秀でたゴールドカードで、コストパフォーマンスが良好です。その他、充実のベネフィットが付帯しています。

  • SPUで楽天市場・楽天ブックスでの還元率が+2%
  • 世界の143ヶ国・地域、500を超える都市で1,200ヵ所以上の空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パス無料
  • 国内主要空港・ホノルル・仁川のラウンジ無料
  • 3つの優待コース(トラベルコース・楽天市場コース・エンタメコース)
  • 楽天プレミアムカードトラベルデスク
  • 誕生月は楽天市場・楽天ブックスの利用でポイント+1%
  • 海外旅行傷害保険(最高5,000万円)
  • 国内旅行傷害保険(最高5,000万円)
  • ショッピング保険(年間300万円まで)
  • 楽天プレミアム1年間無料
  • Hertzレンタカー割引

3つの優待コース(トラベルコース・楽天市場コース・エンタメコース)からは、一つを選ぶことができます。

トラベルコースは、海外旅行の手荷物宅配サービスが年2回受けられます。行きも帰りもどちらもOKです。空港と自宅の間の移動が身軽になるので便利ですね。

また、楽天トラベルで+1%ポイントアップ、国内宿泊の優待があります。

楽天市場コースは、毎週火曜日・木曜日が「プレミアムカードデー」となり、その日は楽天市場で+1%ポイントアップとなります。また、指定されたキャンペーンで+1%のポイント加算があります。

エンタメコースでは、楽天TV、楽天ブックスで+1%のポイントが受けられます。動画も読書もお得に堪能できます(楽天koboの電子書籍は対象外)。

カード発行後の国際ブランド(American Express、Mastercard、VISA、JCB)の変更はできないので、慎重に選択しましょう。

楽天カードの国際ブランドには、JCB、VISA、Mastercard(マスターカード)、アメックスの4種類があります。ダイナースクラブはありませ...
2018年9月25日から楽天カードにアメックスブランドが登場しました。「楽天カード・アメリカン・エキスプレス・カード」という名前です...

楽天プレミアムカードは10,800円(税込)のコストでプライオリティ・パスに無料で加入できるのが大きなメリットで、楽天市場での優遇も魅力的です。

大人気クレカの楽天カードには上位カード「楽天プレミアムカード」があります。ゴールドカード相当のクレジットカードです。楽天カー...

プライオリティ・パスで世界中のラウンジが無料で使い放題になるので、使わなくてもお得なクレジットカードです。空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの中でもエッジが利いています。

ただし、楽天プレミアムカードでプライオリティパスが付与されるのは本会員のみです。

本人・家族の2名でプライオリティパスを使いたい場合は、MUFGプラチナ・アメックスも魅力的です。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。家族会員も無料のプライオリティ・パス...

家族会員は年会費無料なので、年会費21,600円(税込)にて夫婦でプライオリティパスを使えます。その他のプラチナカードならではの特典も充実しています。

プライオリティパス狙いで夫婦で楽天プレミアムカードに加入するなら、MUFGプラチナ・アメックスと、年会費無料の楽天カードの2枚持ちも選択肢となります。

楽天プレミアムカードを保有すると、楽天ブラックカードのインビテーションが届く可能性があります。将来的に楽天ブラックカードが視野に入ります。

大人気クレカの楽天カードには、上位カードの楽天プレミアムカードの更に上に「楽天ブラックカード」があります。プラチナカード相当...

楽天プレミアムカードはお得な入会キャンペーンを行っています。公式サイトからのご加入で、大量の楽天スーパーポイントがもらえます。

公式サイト楽天プレミアムカード 公式キャンペーン

年会費2,160円(税込)の「楽天ゴールドカード」という選択肢もあります。家族会員の年会費は540円(税込)で、いわゆる格安ゴールドカードです。

楽天市場でのポイント還元率がSPU適用で5倍(ショップポイントと合わせて5%)と通常の楽天カードよりも2%高く、楽天プレミアムカードと同じなのが特徴です。

ただし、+2%の月間上限ポイントは、楽天ゴールドカードが5,000ポイント、楽天プレミアムカードが15,000ポイントとなっています。

利用限度額は200万円であり、楽天プレミアムカードと同様に日本国内29カ所の空港、ダニエル・K・イノウエ国際空港と仁川国際空港のラウンジを利用できます。ただし、無料で利用できるのは年2回までに改悪されました。

プライオリティパスを活用しない場合で、楽天市場でのポイント還元率を重視する場合は、楽天ゴールドカードの方がお得な場合があります。

楽天ゴールドカードは年会費2,160円(税込)で、格安ゴールドカードに相当するクレジットカードです。楽天カードと楽天プレミアムカード...

楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードの違いについては、以下で徹底的に比較しています。

一般加盟店で還元率1%・楽天市場でのポイントアップで人気がある楽天カードの上位カードといえば、これまでは楽天プレミアムカードで...

一般カードの楽天カードも充実の特典が満載であり、メインカードとしてガンガン活用できるハイ・クオリティー・カードです。

女性向けのオプションを付帯できる楽天PINKカード、カード利用でANAマイルを貯めることもできる楽天ANAマイレージクラブカードもあります。

楽天カードが、女性向けのクレジットカード「楽天PINKカード」(楽天ピンクカード)の発行を開始しました。男性でも申し込めます。基本...
楽天カードにANAマイレージクラブ(AMC)機能がある「楽天ANAマイレージクラブカード」が登場しました。決済でANAマイルを貯めること...

実際に楽天カードを使い倒したところ、諸々の特典の賜物で大量の楽天ポイントを得られたのが嬉しかったです。

楽天のクレジットカード「楽天カード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。楽天カードを作成してから約5年、楽天市場、リアル店...

どの楽天カードもお得なベネフィットが豊富なハイ・クオリティー・カードです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「メインカード」として楽天カード、ゴールドカードとして楽天ゴールドカード、空港ラウンジがお得なカードとして楽天プレミアムカードを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

また、クレカの専門家・菊地崇仁さんも、おすすめの年会費無料カードとして楽天カード、ゴールドカードとして楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードを挙げていらっしゃいました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマも、楽天カードを高く評価しています。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...
ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

各楽天カードの相違点の比較については、以下で精緻に分析しています。

楽天カードという楽天市場でお得になるクレジットカードがありますね。SPUで楽天市場で3%以上の還元、充実の海外旅行傷害保険などの...
  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-クレジットカード, 楽天カード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.