The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

年会費が安い格安ゴールドカード 最新ガイド2018!厳選のおすすめ7選

更新日: クレジットカード

船上のリッチな女性

ゴールドカードは付帯特典・保険が充実している代償として、年会費が高いのがデメリットです。

しかし、ベネフィットを絞ることで保有コストをリーズナブルにした「格安ゴールドカード」というカテゴリーがあります。

ゴールドカードのマイナス面を緩和したクレジットカードで、一般カードにはない特典が満載なのがメリットです。

年会費が安い格安ゴールドカードについて、2018年最新の状況を徹底的に解説して、おすすめのカードを厳選してご紹介します。


格安ゴールドカードという選択肢

メリット

格安ゴールドカードはの最大のメリットは、年会費の安さと一般カードよりも充実した特典を両立させている点です。

まさに一般カードとゴールドカードの中間となっており、一般カードよりも豊富なベネフィットを満喫したいけど、ゴールドカードの高額な年会費を支払うのは抵抗があるという方にピッタリのクレジットカードです。

ビーチで遊ぶ仲間たち

基本的なゴールドカードの年会費は10,800円(税込)以上となっていますが、年会費の安いゴールドカードは1,000~4,000円程度で維持可能です。

例えば2,160円(税込)の格安ゴールドカードだと、保有コストは1日あたりたったの約6円です。この費用で上質なゴールドカードを維持できるのが格安ゴールドカードの真骨頂です。
 
また、年会費の安いゴールドカードは利用限度額が通常のゴールドカードより低い傾向にあるので、審査基準の厳しさが低下するのもメリットです。

ステータス性の側面でもカードフェイスがほぼゴールドカードと変わらないようなカードなら、一般的なステータスはさほど違いがありません。

クレジットカードに詳しい方なら「格安ゴールドカード」と認識してステータスは低下しますが、そうではない方ならゴールドカード同様のハイ・ステータスを誇っています。

デメリット

考える女性

格安ゴールドカードのデメリットは年会費が安い代償として、通常のゴールドカードと比較すると特典・サービスや付帯保険が低下する点です。

とはいえ、格安ゴールドカードの中には、必要十分なパフォーマンスを発揮しているハイ・コスパのカードも存在しています。

中にはプラチナカードになってようやく登場することが多いコース料理1名分無料サービスや、旅行・出張の際に便利な空港ラウンジを利用できるカードもあります。

また、海外旅行傷害保険においても、最も利用頻度が高くて重要な傷害・疾病治療費用保険が充実している格安ゴールドカードも多いです。

また、特定のサービス利用時のポイント還元率や、年間利用額に応じたボーナスポイントが優遇されるクレジットカードもあります。

以下、幾多の年会費が安いゴールドカードの中で、特におすすめの格安ゴールドカードを厳選してご紹介します。

SuMi TRUST CLUB エリートカード/リワードカード

三井住友信託銀行

SuMi TRUST CLUBカードという三井住友トラストクラブが発行しているクレジットカードがあります。

ポイントの有効期間が無期限で、期限切れの心配がないのがメリットです。ポイントの使い道として、キャッシュバック、年会費充当(Visa限定)があり、現金同様に便利に利用可能です。

格安ゴールドカード、ゴールドカード、ワールドMastercard、プラチナカードと豊富なラインナップが揃っています。主要項目について、各カードの違いを比較しました。

項目 エリートカード リワードカード ワールドカード ゴールドカード プラチナカード
国際ブランド Visa Mastercard Mastercard Visa、
Mastercard
Visa
利用可能枠 30万~100万円 30万~100万円 80万~125万円 80万~125万円 カード送付書で案内
年会費(税込) 3,240円 3,240円 12,960円 12,960円 37,800円
100円毎のポイント 2ポイント 2ポイント 3ポイント 3ポイント 4ポイント
実質還元率 年会費充当:0.81%
Amazonギフト券:0.66%
Amazonギフト券:0.66% Amazonギフト券:1.0% 年会費充当:1.21%
Amazonギフト券:1.0%
年会費充当:1.62%
Amazonギフト券:1.33%
還元率(キャッシュバック) 0.50% 0.50% 0.75% 0.75% 1.00%
ボーナスポイント 最大2,500pt
(0.21%還元)
最大2,500pt
(0.15%還元)
最大6,000pt
(0.2%還元)
最大6,000pt
(0.24%還元)
最大1万pt
(0.27%還元)
最大還元率(ボーナス込) 1.02% 0.81% 1.20% 1.45% 1.89%
国内旅行傷害保険 最大3000万円 最大7000万円 最大1億円
海外旅行傷害保険 最大3000万円 最大7000万円 最大1億円
コース料理1名分無料サービス - -
手荷物無料宅配 割引のみ 割引のみ 往復2個 復路1個 往復1個(※)
コートお預かりサービス - - - ○(※)
空港ラウンジ
プライオリティ・パス - - ○(都度料金) ○(都度料金) ◎(使い放題)
Relux優待 3,000円OFF 6万以上:5%OFF
6万未満:3,000円OFF
ダイナースクラブ海外クラブホテルズ
コナミスポーツクラブ - - -
ショッピング保険 最高200万 最高50万 最高500万 最高500万 最高500万
キャンセル・プロテクション - - 最高10万 - 最高20万
国際ブランド付帯特典 Visaゴールドカード Mastercardチタンカード Mastercard Taste of Premium Visaゴールドカード /
Mastercardゴールドカード
Visaプラチナカード特典
ETCカード 年会費無料/5枚まで
電子マネー SMART ICOCA

※1回につき手荷物無料宅配の行き、帰り、コート預かりサービスの3つから2つ

各カードの特徴を簡潔に述べると以下のとおりです。

クレジットカード名 特徴
SuMi TRUST CLUB エリートカード 安い年会費で空港ラウンジを利用可能
SuMi TRUST CLUB リワードカード 安い年会費でチタンMastercard特典を利用可能
SuMi TRUST CLUB ゴールドカード 最大還元率1.45%という高還元、空港ラウンジ、手荷物無料宅配、コナミスポーツクラブ優待
SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカード コース料理1名分無料、空港ラウンジ、往復2個の手荷物無料宅配、コートお預かりサービス
SuMi TRUST CLUB プラチナカード 最大還元率1.89%、便利なコンシェルジュ、プライオリティ・パス、約270店舗のコース料理が1名分無料、その他プラチナカード特典

各SuMi TRUST CLUBカードの相違点については、以下で精緻に比較しています。

SuMi TRUST CLUBカードというクレジットカードがあります。年会費無料で維持することも可能、有効期限が無期限のポイント、年間ボーナ...

年会費を抑えた格安ゴールドカードとしては、SuMi TRUST CLUB エリートカードが有力候補です。

SuMi TRUST CLUB エリートカードというクレジットカードがあります。格安ゴールドカードです。年会費無料で維持することも可能、ポイ...

特に大きいメリットは以下のとおりです。

  • 年間ボーナスポイントを含めると最大1.02%のポイント還元率
  • 国内28空港・45ヶ所という格安ゴールドカードでは最大級の空港ラウンジ
  • 最高200万円のショッピング保険
  • ポイントの有効期間が無期限
  • 宿泊予約サイト Reluxが3,000円OFF
  • Visaゴールドカード特典
  • 手荷物宅配の優待サービス
  • 年会費無料で維持することが可能

海外旅行先での24時間無料の電話サポート(日本語)などもあり、国内でも問い合わせはほぼフリーダイヤル対応で24時間対応の事項も多いです。

安心・安全の顧客サポートが備わっている点が、銀行系クレジットカードの真骨頂です。

コールセンターのオペレーターの女性

有効期限が無期限でポイントを貯めることができ、翌年度の年会費充当にポイントを使うと最大1.02%という高還元カードとなります。

格安ゴールドカードとしては高還元となり、年間で約40万円程度利用すると、ずっと年会費無料で維持することが可能な稀有なゴールドカードです。

SuMi TRUST CLUB エリートカードというクレジットカードがあります。格安ゴールドカードです。年会費無料で維持することも可能、ポイ...

SuMi TRUST CLUB エリートカードの年会費は3,240円(税込)ですが、1日あたりのコストを出すとたったの約9円です。

1日9円のコストで充実の特典を利用可能である点を考慮すると、SuMi TRUST CLUB エリートカードの年会費は高いわけではないと評価できます。

年会費が高いのにコスパが良好というカードは滅多にありません。カードショッピング、空港ラウンジ、旅行・出張をよく利用する方にとっては大いなる魅力があるハイ・クオリティー・カードです。

SuMi TRUST CLUB エリートカード 公式キャンペーン

SuMi TRUST CLUB リワードカードは、低い年会費でコース料理1名分無料サービス、空港ラウンジを利用でき、ポイントの有効期限が無期限なのが魅力的なチタンMastercardです。

少額の年会費3,240円(税込)で上級カードのサービスを一部利用でき、かつゴールドMastercardより上のチタンMastercardのステータスを持つ稀有なクレジットカードです。

SuMi TRUST CLUB リワードカードというクレジットカードがあります。日本においては希少なチタンMastercardであり、格安ゴールドカー...

類まれなるゴージャス感、驚異のスケール感があり、深くたくましい重厚な特典が魅力的です。

SuMi TRUST CLUB リワードカード 公式サイト

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード(Mastercard)

大人気クレカの楽天カードには格安ゴールドカードの「楽天ゴールドカード」があります。年会費は2,160円(税込)です。家族会員の年会費は540円(税込)です。

一般のカード加盟店での還元率は1%で楽天スーパーポイントが貯まり、Mastercardだとau WALLETへのチャージでポイントが付与されます。

楽天市場でのお買い物は通常の楽天カードよりも2%高いのが最大のメリットであり、楽天市場ではSPUで5%以上の高還元に昇華します。

ただし、+2%の月間上限ポイントは、楽天ゴールドカードは5,000ポイントとなっています。

楽天カードの特典はもれなく楽天ゴールドカードにもあります。楽天カードの特典については以下で徹底解説しています。

利便性が極めて高い楽天スーパーポイントが貯まるクレジットカードが楽天カードです。楽天市場ではスーパーポイントアッププログラム(...

女性向けの楽天ピンクカードで選択可能な優待特典(有料)は、楽天ゴールドカードにはありません。

また、ANAマイレージクラブ機能一体型でANAマイルを貯めることもできる楽天ANAマイレージクラブカードにもゴールドカードはありません。

利用限度額は200万円であり、年2回まで日本国内28カ所の空港、ホノルル国際空港と仁川国際空港の空港ラウンジを利用できます。

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE」のビール・お茶・柿の種

電子マネーの楽天Edy、共通ポイントカードの楽天ポイントカードの機能も搭載しています。

ミスタードーナツ、マクドナルド、ツルハドラッグ、ダイコクドラッグ、出光、大丸・松坂屋、ポプラ、生活彩家などリアル店舗で、楽天スーパーポイントを貯めて使えます。

クレジットカード、共通ポイント、電子マネーが三位一体となり、お財布に入れるカードを減らすことができ、様々なシーンでザクザクと楽天スーパーポイントを貯められます。

楽天ゴールドカードは年会費2,160円(税込)で、格安ゴールドカードに相当するクレジットカードです。楽天カードと楽天プレミアムカード...

楽天ゴールドカードは楽天市場でよくお買い物する方、年1~2回空港ラウンジを使いたい方に向いている格安ゴールドカードです。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」は、年会費が10,800円(税込)と高いものの、楽天ゴールドカードの機能に加えて更に充実した特典があります。

享受できるベネフィットに鑑みると年会費はリーズナブルでコスパ良好なゴールドカードです。

  • SPUでの還元率+2%の上限が月間15,000ポイント
  • 世界の130ヶ国・地域、約500の都市で約1,200ヵ所以上の空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パス無料
  • 楽天プレミアムカードトラベルデスク
  • 誕生月は楽天市場・楽天ブックスの利用でポイント3倍
  • 海外旅行傷害保険(最高5,000万円)
  • 国内旅行傷害保険(最高5,000万円)
  • ショッピング保険(年間300万円まで)
  • Hertzレンタカー割引

この他、3つの優待コース(トラベルコース・楽天市場コース・エンタメコース)が用意されており、そこから一つを選ぶことができます。

トラベルコースは、海外旅行の手荷物宅配サービスが年2回受けられます。行きも帰りもどちらもOKです。空港と自宅の間の移動が身軽になるので便利ですね。

また、楽天トラベルで+1%ポイントアップ、国内宿泊の優待があります。

楽天市場コースは、毎週火曜日・木曜日が「プレミアムカードデー」となり、その日は楽天市場で+1%ポイントアップとなります。また、指定されたキャンペーンで+1%のポイント加算があります。

エンタメコースでは、楽天TV、楽天ブックスで+1%のポイントが受けられます。動画も読書もお得に堪能できます。

楽天プレミアムカードは10,800円のコストでプライオリティ・パスに無料で加入できるのが大きなメリットです。その他、楽天市場での優遇もあります。

大人気クレカの楽天カードには上位カード「楽天プレミアムカード」があります。ゴールドカード相当のクレジットカードです。楽天カー...

プライオリティ・パスで世界中のラウンジが無料で使い放題になるので、使わなくてもお得なクレジットカードです。空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの中でもエッジが利いています。

ただし、楽天プレミアムカードでプライオリティパスが付与されるのは本会員のみです。

本人・家族の2名でプライオリティパスを使いたい場合は、MUFGプラチナ・アメックスも魅力的です。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナカードの中ではコストパフォー...

家族会員は年会費無料なので、年会費21,600円で夫婦でプライオリティパスが使えます。その他のプラチナカードならではの特典も充実しています。

プライオリティパス狙いで夫婦で楽天プレミアムカードに加入するなら、MUFGプラチナ・アメックスと、年会費無料の楽天カードの2枚持ちも選択肢となります。

楽天プレミアムカードを保有すると、楽天ブラックカードのインビテーションが届く可能性があります。将来的に楽天ブラックカードが視野に入ります。

大人気クレカの楽天カードには、上位カードの楽天プレミアムカードの更に上に「楽天ブラックカード」があります。プラチナカード相当...

楽天プレミアムカードはお得な入会キャンペーンを行っています。公式サイトからのご加入で、大量の楽天スーパーポイントがもらえます。

楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードの違いについては、以下で徹底的に比較しています。

一般加盟店で還元率1%・楽天市場でのポイントアップで人気がある楽天カードの上位カードといえば、これまでは楽天プレミアムカードで...

プライオリティパスを活用しない場合で、楽天市場でのポイント還元率を重視する場合は、楽天ゴールドカードの方がお得な場合があります。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは、オリコが発行している高還元率の格安ゴールドカードです。

年会費が安い格安ゴールドカードがほしい方や、ネットショッピングでお得になるゴールドカードがほしい方にピッタリのクレジットカードです。

本会員の年会費がたったの1,950円(税込)とリーズナブルで、家族会員の年会費は無料です。

ポイントの基本還元率は1%で、iD・QUICPay利用時は1.5%、ネット通販の主要サイトでは還元率2.5%以上となります。

入会から半年間はなんとポイント還元率が+1%となり、一般加盟店で2%、オリコモール経由でのネット通販では3.5%以上となります!

有名な福利厚生サービス「クラブオフ」とオリコが提供する「Orico Club Off」が利用できます。全国の施設で優待・割引を受けられます。

ガスト、ケンタッキー、コメダ珈琲などの普段使いに便利なお店から、ホテル・レストラン、カラオケ・映画などのエンターテイメント、旅行までお得に楽しむことができます。

Mastercardワールドワイドが提供する提供Mastercardゴールドカード会員向け優待サービスも利用することができます!

ジャンル 優待内容
国内高級ホテル・高級旅館 全国のハイクオリティーなラグジュアリーホテル、高級旅館約900施設
国内ゴルフ 全国約1900コースのゴルフ場手配ができます
約150コースの優待価格ゴルフ場(500円~1,000円OFF)
海外ホテル・航空券 海外ホテル「10%OFF」
ホテル+航空券「2,500円OFF」
空港クローク優待サービス 1着につき10%割引
海外用携帯電話・WIFIレンタルサービス 海外WiFiルーター:通信料15%OFF
海外携帯電話:通信料15%OFF
レンタル料金50%OFF
国際線手荷物宅配優待サービス 帰国時のお手荷物を優待価格500円で宅配
ホテルスパ 極上トリートメントで至福の厳選ホテルスパプラン

また、Mastercardではゴールドカードにカテゴライズされており、ゴールドカードの一部特典も付帯したメリットが大きいカードです。

半年間は還元率が一般加盟店で2%以上、ネット通販で3.5%以上になるので、半年以内に大きな出費がある方にも向いています。

カード一体型のiD・QUICPayでお得に買い物したり食事したい方、キャンペーンでオリコポイントをゲットしたい方にとってもお得な格安ゴールドカードです。

オリコが発行している高還元率の格安ゴールドカードがあります。「Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD」(オリコカードザポイントプレ...

ちなみにスタンダードカードとの違いについては、以下で精緻に比較しています。

オリコが発行している高還元率のクレジットカードがあります。「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)です。また、年会費1...

年会費が高めのオリコのゴールドカード相当のカードで、ポイント還元率もお得なカードとしては「Orico Card THE WORLD」があります。

Orico Card THE WORLD(オリコカードザワールド)

年会費が上がる代わりに充実した特典がついてきます。Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDとの違いの比較は下表のとおりです。

カード名 Orico Card THE POINT
PREMIUM GOLD
Orico Card THE WORLD
年会費(税込) 1,950円 9,800円
国際ブランド Mastercard Mastercard、Visa
電子マネー iD・QUICPay(カード一体型) iD・QUICPay(カード一体型)
ポイント還元率 一般加盟店 1.00% 1.00%
海外 1.00% 2.00%
オリコモール 2.5%~ 2.0%~
iD・QUICPay 1.50% 1.00%
リボ払い 1.50% 1.00%
海外旅行傷害 利用条件 自動付帯 自動付帯
死亡・後遺障害 2,000万円 5,000万円
傷害治療費用 200万円 200万円
疾病治療費用 200万円 200万円
携行品損害 20万円(自己負担3千円) 100万円(自己負担3千円)
賠償責任 2,000万円 2,000万円
救援者費用等 200万円 200万円
国内旅行傷害 死亡・後遺障害 最高1,000万円(利用付帯) 最高5,000万円(利用付帯)
国内外航空機遅延保険 乗継遅延 - 3万円
欠航搭乗不能 - 3万円
手荷物紛失 - 10万円
ショッピング保険 最高100万円(自己負担1万円) 最高100万円(自己負担1万円)
空港ラウンジ -
手荷物無料宅配 -
その他付帯特典 Mastercardゴールドカード特典
Orico Club Off
オリコ一般カード特典
Visa/Mastercardゴールドカード特典
オリコ一般カード特典

Orico Card THE WORLDは年会費が高いものの、海外で還元率2%、充実の保険、空港ラウンジ、手荷物無料宅配サービスなどのメリットが付帯します。

オリコモール、iD・QUICPayのポイント還元率については、Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDの方が0.5%高いです。

オリコが発行しているゴールドカードの中に「Orico Card THE WORLD」(オリコカードザワールド)というクレジットカードがあります。海...

年会費無料のオリコカードがいい場合は、ポイント還元率に秀でたOrico Card THE POINTがおすすめです。

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードへのインビテーションの案内

三井住友カードが発行している「三井住友VISAゴールドカード」は、少しの工夫で年会費を大きく引き下げることができるのがメリットです。

年会費は、初年度は本会員・家族会員(1人目)のいずれも無料です。ゴールドカードなのに初年度は年会費が無料になるのは嬉しいですね。

2年目以降は本会員は10,800円(税込)、家族会員は1人目は無料、2人目以降は1,080円(税込)です。

ただし、三井住友VISAゴールドカードは年会費を安くすることができます。リボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」に登録し、年1回以上のカード利用があれば、翌年度の年会費が半額になります。

また、毎月のカードの利用明細を会員サイトで見る「Web明細サービス」にして、年間6回以上の請求があれば、本会員は1,080円(税込)の割引となります。

年会費は4,320円(税込)まで下げることが可能です。年会費がリーズナブルなゴールドカードです。

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードで「マイ・ペイすリボ」を利用すると、リボ払い手数料の請求がある月は、ポイントが2倍になります。

注目すべきなのは、リボ払いの手数料の口座引き落としが1円でも発生すれば、その月の利用代金のすべてがポイント2倍となる点です。

例えば、とある月の利用額合計が57,500円だった場合、マイ・ペイすリボの金額を57,000円に設定すれば、リボ払いの手数料は500円の部分にしか発生しません。

それで57,500円の全額に対してポイントが増加するので、リボ払いの僅かな手数料よりも、得られるポイントの方が圧倒的に増えます。お得です!

ただし、利用額を把握して毎月ギリギリの金額になるように、マイ・ペイすリボの金額を変更する必要があります。手間はかかります。

手間を許容できる場合は、少額のリボ払いでポイントアップという方法によって、三井住友VISAゴールドカードを高還元に引き上げることができます。この場合の還元率は以下のとおりです。

  • 前年50万円以上利用: 1.1%
  • 前年100万円以上利用:1.15%
  • 前年300万円以上利用:1.3%

三井住友VISAゴールドカードには、「ドクターコール24」が付帯しています。

ドクターコール24とは、無料で24時間365日、医師に電話で相談ができるサービスです。緊急時には非常に役立ちますね。小さな子供がいると特に大きな安心となります。

女性医師

他の会社のカードですと、ゴールドカード・プラチナカード・ブラックカードでも医師の無料電話相談サービスがないカードも有ります。

そうした中で、安価なゴールドカードであるにもかかわらず、このサービスが付いているのはゴールドカードならではのメリットです!

何か困った時や具合が悪くなった時は、24時間365日(年末年始の深夜でも!)、医師に電話一本で相談できるのは嬉しいですね^^

一度実際に利用したところ、平日の12時台という混雑した時間帯だったのにもかかわらず、すぐに電話につながりました。

あいにく看護師の方が全員電話対応中だったのですが、すぐにコールバックしてくれました。使い勝手がいい健康・医療相談サービスです。24時間365日使えて便利です。詳細は以下にまとめています。

三井住友カードが発行しているクレジットカードの中では、「ドクターコール24」というサービスを受けられるカードがあります。ゴール...

その他、空港ラウンジ、充実した海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険・ショッピング保険など特典が充実しています。

海外旅行傷害保険は家族特約も付帯します。Reluxというホテル・旅館のお得な宿泊サービスも割引価格で使えます。

葉山ホテル音羽ノ森のラウンジ

これらのサービスを年会費たったの4,320円(マイ・ペイすリボ+Web明細)で利用できるのは、三井住友VISAゴールドカードの大きなメリットです。

VisaとMastercardの2枚をデュアル発行しても4,320円です。ゴールドカード1枚あたり2,160円となります。

1人目の家族会員は年会費無料でゴールドカードが持てるのも大きなメリットです。

三井住友VISAゴールドカードは、信頼・安心・安全があるプロパーカードであり、セキュリティ面で機能が充実していて安心なカードです。

VISAインターナショナルから、セキュリティが高い会社に対する表彰があった際には、アジア・パシフィック地域では、三井住友カードだけが表彰されました。

三井住友カードはセキュリティが堅牢であり、国際ブランドの運営元のVISAからも高い評価を受けています。

日本の大人気クレジットカード会社の一つが三井住友カードです。安心・安全の信頼性と充実した特典を背景に加入者数が多く、若年層向...

知名度が高くステータス性も抜群です。誰もが「おお!」と一目置くカードです。

会員専用デスク「ゴールドデスク」もあります。12月30日~1月3日の年末年始を除いて年中無休でフリーダイヤルで問い合わせできます。

ステータス性とコストパフォーマンスを両立させたカードであり、保有すると生活を豊かに彩ることができます。その他詳細は以下をご参照ください。

三井住友VISAゴールドカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイント、iD...

現在、ネット限定で三井住友VISAゴールドカードのお得な新規入会キャンペーンがあります。

もれなく最大10,000円分がプレゼントされるお得なキャンペーンです。

  • 新規入会&1ヵ月後までに6万円(税込)以上利用:1,000円キャッシュバック
  • 新規入会&2ヵ月後までに12万円(税込)以上利用:2,000円キャッシュバック
  • 入会時にマイ・ペイすリボを同時設定&1ヶ月後までに6万円(税込)以上利用:6,000円キャッシュバック
  • 三井住友カードiD同時入会またはApple Pay新規設定後に利用:1,000円キャッシュバック

入会キャンペーンの詳細については、以下でわかりやすく解説しています。

三井住友VISAカードの入会キャンペーンを徹底解説!入会後のキャンペーンもお得!
大手クレジットカード会社の三井住友カードのプロパーカード「三井住友VISAカード」は、入会キャンペーンが豪華なのが特徴です。さす...

利用金額に届かない場合は、有効期限が10年間のAmazonギフト券を購入すれば簡単に条件をクリアできて1万円を得られます。

着実に家計の手助けとなるお得な入会キャンペーンです。このような良いクレジットカードを活用すると、浮いた分を貯金したり他のことに使えるようになり、人生を豊かに彩ることができます。

三井住友VISAゴールドカード 当サイト限定キャンペーン

20代なら「三井住友VISAプライムゴールドカード」というカードが有ります。20代の方でゴールドカードを保有する場合はお得なクレカです。

三井住友VISAゴールドカードとは、ポイントの有効期限が1年短い点、会員誌「VISA」の無料購読、ショッピング枠しか違いがありません。

ゴールドカードと特典はほとんど同じであるにもかかわらず、年会費は1,620円まで引き下げることができて非常にリーズナブルです。

三井住友VISAプライムゴールドカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイ...

20代ですとコストパフォーマンスが抜群のゴールドカードを保有できます。

三井住友VISAプライムゴールドカード 限定キャンペーン

その他、三井住友VISAカードの種類については以下で徹底解説しています。

三井住友VISAカードというクレジットカードがあります。SMBCグループの三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイン...

MUFGカード ゴールド

MUFGカードゴールド

MUFGカードゴールドは、三菱UFJニコスが発行している格安ゴールドカードです。

本会員の年会費は初年度は無料、2年目以降は税抜1,905円、税込2,057円です。

登録型リボ「楽Pay(らくペイ)」に登録すると、2年目以降の年会費は半額となり、1,028円(税込)となります。

年1回、利用分を翌月以降に繰り越して手数料が発生すればOKです。リボ金額を変更して、少額を繰り越すようにしましょう。

ゴールドカードとしては屈指の年会費の安さを誇ります。安価なゴールドカードがほしい場合は第一候補となります。

楽Payはあらかじめ設定する「指定金額」の範囲ですとリボ払い手数料はかからないので、1回払いと完全に同じように使うことも可能です。

家族カードの年会費は1人目は無料、2人目以降は一人あたり432円(税込)です。初年度は年会費無料です。

年間利用額100万円以上で「ファイブスター」という制度が適用されていると、還元率0.85%です。指定月は1.1%となり、そこそこの高還元となります。

MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

アメックスブランドのMUFGカードゴールドの場合、海外での利用はいつでもポイント2倍で還元率1.0%です。

また、アメリカン・エキスプレス・コネクト、アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィスを使えます。

自動付帯の海外旅行傷害保険があるのも大きなメリットです。特に使用頻度が高い傷害治療・疾病治療、携行品損害もしっかりと自動付帯するのは大きなメリットです^^

特筆すべきなのは、国内旅行傷害保険、国内渡航便遅延保険も付帯することです。年会費がMinimum1,028円のクレジットカードとしては異例です。

三菱UFJ銀行のATMの時間外手数料108円が無制限で無料になるなど、三菱UFJ FGグループでの特典を受けられます。

ワールドカレンシーショップ店頭で米ドルまたはユーロのキャッシュ購入もあります。ただし、外貨の調達はマネパカードや、マネーパートナーズの外貨両替が低コストで便利です。

年会費2,000円以下のクレジットカードでは付帯保険は最高水準の補償内容となっています。海外旅行保険、国内旅行保険、ショッピング保険のいずれも充実しています。

年会費は安いのにカードフェイスの高級感も上々であり、お財布の中に入れておくと華が出るゴールドカードです。

クレジットカードに詳しい人だと格安ゴールドカードということがわかりますが、そうではない方は普通のゴールドカードとして認識します。

特に海外ではMUFGカードゴールドが格安ゴールドであることを知っている人はほぼ皆無でしょう。

信頼のステータスであるゴールドカードを極めてリーズナブルに保有でき、家計の堅牢性を確保できるのは、MUFGカードゴールドの絶大なメリットです。

MastercardブランドのMUFGカードゴールドのその他詳細については、以下で徹底解説しています。

MUFGカードゴールドというクレジットカードがあります。年会費が安いのが特徴のゴールドカードです。充実した特典とリーズナブルな年...

アメックスブランドの方の詳細は以下で丹念に分析しています。

MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。アメックスブランドの中では年会費がリ...

現在、MUFGカードゴールドは、新規入会、MUFGカードWebサービスのID登録、ショッピング利用などで2,000円分のポイントがプレゼントされます。

MUFGカードの最上位カードは、「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」です。

こちらもプラチナカードの中ではコストパフォーマンスが高いカードです。年会費が高くても、より充実した特典・サービスをお求めなら、こちらも候補となります。詳細は以下で徹底解説しています。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナカードの中ではコストパフォー...

セディナゴールドカード

セディナゴールドカード

セディナゴールドカードは年会費は本人会員が6,480円(税込)であり、家族会員が1,080円(税込)です。ゴールドカードとしてはリーズナブルな年会費です。

会員専用のサイト「セディナポイントモール」を経由してネットショッピングすると、ポイントが3倍~21倍(1.5%~10.5%)も貯まります。

空港ラウンジも利用でき、出発までの時間をリラックスして寛ぐことができます。

毎月第2、第4日曜日にカードを利用すると、マルエツ等のほとんどの売り場で全品5%OFFとなります。これは強烈にお得です。

マルエツ・マルエツ プチ・リンコス・十字屋山形・棒二森屋・中合・三春屋が対象です。レジ精算時に早速5%OFFとなります。

Premium Club Offがあり、飲食店、映画館、カラオケ、ショッピング、レンタカー、レジャー・SPA施設、スポーツクラブ、ガソリンスタンドなどで優待・割引が受けられます。

マルエツ

ハローキティの可愛いデザインもあるので、キティちゃん好きの方にもおすすめです。クリスマスにハローキティのオリジナルグッズがプレゼントされます!

セディナゴールドカード ハローキティ(JCB・VISA・Mastercard)

セディナメディカルコール」では、健康増進、健康不安の解消、介護等、あらゆる相談に24時間電話で相談できます。

最高300万円のショッピング保険、300万円の傷害治療・疾病治療保険(海外旅行)が付帯しており、国内外の旅行傷害保険は自動付帯で保険が充実しています。

セディナゴールドカードを保有して利用してくと、セディナプラチナカードのインビテーションが届くのもメリットです。

セディナプラチナカードは、コンシェルジュ、空港ラウンジ、プライオリティパス、有名レストランのコース料理が1名無料、ホテル・旅館の優待、充実の保険などのメリットがあります。

ハローキティデザインのプラチナカードは、日本では「セディナプラチナカード ハローキティ」だけです。

セディナプラチナカードとセディナプラチナカード ハローキティ

キティちゃんがお好きでキティデザインのプラチナカードがほしい場合は、セディナゴールドカードを作成してクレヒスを積み重ねましょう。

セディナゴールドカードというクレジットカードがあります。セディナが発行しているセディナカードに充実した付帯特典が加わったカー...

まとめ

ゴールドカードの中には安い年会費で維持できる格安ゴールドカードが存在しています。

スペックは低下するものの、キラリと光るエクセレントな魅力があるクレカも存在しており、一般カードとゴールドカードの間の隙間を埋める貴重な存在です。

年会費1,028円~4,320円(税込)で維持できる格安ゴールドカードの代表例は下表のとおりです。

カード名 最低年会費(税込) 特徴
楽天ゴールドカード 2,160円 楽天市場ではSPUで5%以上、年2回空港ラウンジを利用可能
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 1,950円 iD・QUICPay利用時は1.5%、ネット通販の主要サイトでは還元率2.5%以上
三井住友VISAゴールドカード 4,320円 ポイント還元率が最大1.3%、ドクターコール24、空港ラウンジ、充実の付帯保険、Relux優待
MUFGカード ゴールド
MUFGカード ゴールド・アメックス
1,028円 国内渡航便遅延保険、三菱UFJ銀行のATMの時間外手数料優遇
SuMi TRUST CLUB リワードカード 3,240円 コース料理1名分無料サービス、空港ラウンジ、充実の付帯保険
SuMi TRUST CLUB エリートカード 3,240円 最高1.02%の還元率、空港ラウンジ、充実の付帯保険

やはり年会費は支払いたくないという場合は、コスパ良好な年会費無料のクレジットカードがおすすめです。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが年会費です。年会費がかかるカードはNGという方も多いですね。特にサブカードとして...

年会費無料のゴールドカードも存在しています。うまく活用すると質実剛健でスペシャルです。

一般のクレジットカードよりも豊富な特典が魅力的なゴールドカードは、ハイスペックの代償として年会費が高いのがデメリットです。や...

還元率が高いおすすめクレジットカードについては以下で丹念に分析しています。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高還元率の...

飛行機に乗る機会がある方なら、マイルが貯まるクレジットカード航空系クレジットカードがお得です。

JALマイルが貯まるクレジットカード、ANAマイルが貯まるクレジットカードの他、ダークホースとしてはマイレージプラスカードもバリューが高いです。

ポイントやマイルに興味がない方は、キャッシュバックのクレジットカードがお値打ちです。ポイントを貯めて交換という作業も省きたい場合、自動キャッシュバックのクレジットカードだと手間フリーです。

クレジットカードの諸々のファクターに着目してランキングを作成しました。

クレジットカードには多種多様な種類があり、膨大な数のクレカが発行されています。あまりの多さに探しきれない程ですし、評判・口コ...

高級カードになるとコース料理1名分無料サービス、空港ラウンジなどの充実した特典が魅力的です。

おすすめのゴールドカードについては、ゴールドカードのランキングをご参照ください。年会費無料のゴールドカード年会費が安い格安ゴールドカードもあります。

これらの中でも特に優れたゴールドカードは以下で丹念に論述しています。

アメリカン・エキスプレスが1966年にゴールドカードを導入し、1984年にプラチナカードを発行するまでは、ゴールドカードが最上位カー...

67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんのおすすめゴールドカードは以下でご紹介しています。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

おすすめのプラチナカードについては、プラチナカードのランキングをご参照ください。その中でも特に優れたカードは以下で徹底的に解説しています。

アメリカン・エキスプレスが1984年に世界で初めて「プラチナカード」を発行しました。当時は最上位カードでした。その後、幾多の競合...

クレジットカードの頂点であるブラックカードについては、以下で精緻に分析しています。

アメリカン・エキスプレスが1999年に世界で初めて一般的なプラチナカードの上位カード「センチュリオン・カード」を発行しました。幾...

数多くのブラックカードの中から日本で発行されているカードのランキングを以下にまとめました。

一般的には高還元のクレジットカード、年会費無料のクレジットカードが人気が高く、次がゴールドカード、プラチナカードとなります。...

実際にブラックカードを活用したところ、お金では買えない類稀なエクスペリエンスが可能でした。

最高峰のクレジットカードであるブラックカードは、年会費が高い代わりに豊富な特典が付帯しています。実際に4枚のブラックカードを活...

国際ブランドごとのおすすめクレジットカードについては、VISAMastercardJCBアメックスダイナースにまとめています。

多様な項目での最強のクレジットカード、その中で特にお得な一枚については、以下で論述しています。

クレジットカードには多種多様な種類があります。年会費無料カード、高還元カード、一芸に秀でた特化型カード、航空系カード、ゴール...

日本有数のクレジットカードの専門家でいらっしゃる岩田昭男さんのおすすめクレカについては、以下で徹底的に解説しています。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんのおすすめカードには、珠玉のクレジットカードが集結しています。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-クレジットカード

Copyright© The Goal , 2018 All Rights Reserved.