JALサクララウンジの利用方法まとめ!無料も!国内線・国際線を網羅

更新日: JALマイル 家計

サクララウンジの看板

JAL(日本航空)という日本を代表する航空会社がありますね。JALは国内線・国際線の両方で、主要空港に「サクララウンジ」を設置しています。

サクララウンジはアルコールを含んだ飲み物、軽食、広大で快適な空間、シャワー、高級マッサージ機、スマホ充電器、アロマ、雑誌・新聞などの設備がありハイクオリティーです。

JALのサクララウンジを利用する方法についてまとめます。無料で使うことも可能です。

サクララウンジとは

サクララウンジ

サクララウンジとはJALが運営している空港ラウンジです。クレジットカードで利用できるカードラウンジよりもクオリティが格段に良好なのが特徴です。

JALグループ・ワンワールド便などの出発時に利用でき、到着時には利用不可です。

ただし、国際線の場合、一部空港ではシャワーを無料で利用可能。羽田空港のTIATシャワールーム、成田空港のナインアワーズのシャワールーム等です。

国内線の内容

サクララウンジは国内線のラウンジでもクオリティが抜群の至高の空間です。

上質のイス、ビール・ウイスキー・ソフトドリンク飲み放題、マッサージチェアー、スマホ充電器、電源コンセント、アロマ、雑誌・新聞、無料Wi-Fiを利用可能。

飛行機での旅行・出張・帰省が非常に快適になります。以下は国内線の羽田空港のサクララウンジです。

羽田空港のサクララウンジ・ダイヤモンドプレミアムラウンジの入口

快適で落ち着ける空間にて、アロマの香りでリラックスできます。高級マッサージチェアもあり、心身ともに疲れを癒せます。

サクララウンジ(羽田空港)サクララウンジのマッサージチェアー

個室風でプライベート感がある席もあります。靴を脱いで足を伸ばすことも可能でリラックスできます。

サクララウンジ(羽田空港)

集中して仕事やPC作業ができるデスク席もあり、電源コンセントが設置されていて便利です。

国内線のラウンジでもビールやウイスキー等のアルコール、おつまみ(柿の種&あられミックス)、コーヒー・ジュース・お茶・トマトジュース・ミネラルウォーターなどソフトドリンクもあります。

サクララウンジのビールサーバーサクララウンジ(羽田空港)のウイスキーとお茶類 サクララウンジ(羽田空港)の水・牛乳・トマトジュース

サクララウンジを出たらすぐに搭乗口なのが絶大なメリット。ラウンジに流れるアナウンスを聞いてから出発しても、優先搭乗に十分に間に合います。

搭乗の直前まで居心地が秀逸なラウンジで快適に過ごせます。

サクララウンジ(羽田空港)の出口

羽田空港国内線にはシャワールームもあり、オフィスに直行する際や夜遅い便などで便利。

また、こどもラウンジもあり、小さなお子さんがいる方も安心して使えます。騒いだり泣いたりしても大丈夫です。

JALは国内線でサクララウンジ、ダイヤモンド・プレミアラウンジという2つの航空ラウンジを提供しています。羽田空港国内線のサクララ...

サクララウンジはグレートな空港ラウンジであり、一度入るとやみつきになります。もうゴールドカードのラウンジには戻れません。

国際線の内容

羽田空港のサクララウンジ国際線

国際線のサクララウンジは、国内線よりも格段に豪華になります。食事も重要なサービスとなり、豊富なラインナップが集結。また、シャワーはどの空港にもあります。

野菜、汁物、タンパク質、炭水化物、デザート、ビール・ワイン・日本酒・洋酒、ソフトドリンクとフルスペックの食事を楽しめます。

コールドミートだけではなく、温かい料理も豊富であり、レストランのビュッフェのようなイメージで飲食を堪能できます。

一例として羽田空港国際線のサクララウンジについては、以下で解説しています。

羽田空港 国際線ターミナルにはサクララウンジ、サクララウンジ スカイビューという空港ラウンジがあります。日本を代表する航空会社...

サクララウンジがある空港一覧

日本航空は日本国内の各地の空港にサクララウンジを設置しており、一覧は下表のとおりです。

◎はダイヤモンド・プレミア ラウンジ/ファーストクラスラウンジもある空港です。リンクは訪問記ですので、各サクララウンジの様子については各リンク先のページをご参照ください。

 空港名国内線国際線
新千歳空港-
青森空港-
仙台空港-
羽田空港(国内線国際線
成田空港
中部国際空港
小松空港-
伊丹空港-
関西国際空港
岡山空港-
広島空港-
松山空港-
福岡空港-
熊本空港-
宮崎空港-
鹿児島空港-
那覇空港-

青森空港は「エアポートラウンジ」、名古屋(中部)空港は「セントレア エアライン ラウンジ」、宮崎空港は「ラウンジ大淀」の共用待合室となります。

利用資格

サクララウンジを利用できる運賃種別、ステータスは下表のとおりです。

区分名前国内線国際線
シート国内線ファーストクラス-
国際線ファーストクラス○(乗継時)
国際線ビジネスクラス○(乗継時)
国際線プレミアムエコノミー(普通運賃)-
エコノミークラス(Flex Y運賃)-
ステイタスクリスタルクーポンが必要-
サファイア
JGCプレミア
ダイヤモンド
JGC
ワンワールドサファイア
ワンワールドエメラルド

余談ですが、空港のVIPルームは窓が全くなくて狭めであり、快適度は高くありません。

身体警護や人目を避ける必要がない一般人にとっては、サクララウンジの方が遥かに快適です。

以下、サクララウンジの利用方法について掘り下げて解説します。

ファーストクラス等の対象運賃で搭乗

JALはスタンダードタイプからハイクラスまで多様な運賃が設定されています。上位のクラスで搭乗すると、サクララウンジを利用できます。

国内線ファーストクラス

国内線ファーストクラスを利用した場合、本人と同伴者1名がサクララウンジを利用できます。クラスJはNG。

ファーストクラス(国内線)は、羽田-新千歳、羽田-伊丹、羽田-福岡、羽田-那覇の4路線で設置されています。普通席よりも+9,000円となります。

新千歳空港、羽田空港、伊丹空港、福岡空港、那覇空港の5つのサクララウンジを使えます。

新千歳、羽田、伊丹、福岡、那覇にはサクララウンジよりもゴージャスな「ダイヤモンドプレミアラウンジ」も利用可能です。

JALダイヤモンドプレミアラウンジとサクララウンジの看板

国内線ファーストクラス搭乗時は、サクララウンジよりもダイヤモンド・プレミアラウンジがおすすめです。

ビールはプレミアムビールもあり、パン、おにぎり、味噌汁、スープなど食品も豪華になります。

JALの国内線ファーストクラスは、JALのダイヤモンド会員用のエントランスで搭乗手続き・手荷物検査が可能です。

非常に空いており、混雑する時間帯でも並ばずにスムーズに通過できます。高級感に満ちている中で、快適な搭乗手続きが可能です。

JALファーストクラスのエントランス

カウンターは上質の極みと形容できるお洒落さがあります。

JALファーストクラスのカウンター

JALグローバルクラブの上級会員の資格を持っているだけでは入れません。したがって、入れる人数が少なく、非常にゆとりがあって快適な空間となっています。

ダイヤモンド・プレミアラウンジ(羽田)のオブジェ

各空港のダイヤモンド・プレミアラウンジの具体的内容については、以下をご参照ください。

国際線ファーストクラス・ビジネスクラス

JALとワンワールド加盟航空会社の国際線ファーストクラス、ビジネスクラスに搭乗すると、同伴者1名までサクララウンジ(国際線)を利用できます。国内線よりも食事は格段に豪華になります。

もちろん、特典航空券での搭乗時もOKです。JALカードSPGアメックスセゾンプラチナ・ビジネス・アメックス等で貯めたマイルを利用するとバリューが高いです。

日本を代表するエアラインである日本航空を愛用している方は数多くいらっしゃるでしょう。定期的に利用する場合、JALマイルを貯めると...

サクララウンジの名物で定評があるのはJAL特製オリジナルビーフカレーですね。パンの種類も豊富で、サラダから温料理、煮穴子の手まり寿司まで揃っています(一例として羽田空港のフードワイン・日本酒)。

普段は食事制限されており、好きなものが食べられないスポーツ選手・俳優・女優などが、ラウンジで好きなカレー等をどか食いできるのが楽しみという話をよく聞きます。

メディカルマッサージチェア「3S匠」も設置されており、体を癒やすことができます。シャワー、Wi-Fi、プリンターもあります。

羽田空港 国際線ターミナルにはサクララウンジ、サクララウンジ スカイビューという空港ラウンジがあります。日本を代表する航空会社...

ファーストクラスの場合、サクララウンジより更にラグジュアリーなファーストクラスラウンジを利用できます。

寿司や鉄板焼きダイニングのカウンターもあり、シェフが目の前で作ってくれます。トロなどの上質なネタもあります。ホテルビュッフェのクオリティですね。

英国の高級靴メーカーであるJOHN LOBB社とのコラボレーションによるシューポリッシュ(靴磨き)などの高級ホテル的なサービスも受けられます。その他、至高の内容となっています(JAL国際線ラウンジサービス)。

国際線プレミアムエコノミーに事前予約

プレミアムエコノミー(プレエコ)に搭乗する場合も、事前予約の場合は国際線サクララウンジを利用できます。

当日に空港に行った時にプレミアムエコノミーに空席がある場合、プレエコへ極めてリーズナブルなお値段でアップグレードが可能になります。この場合はサクララウンジを使えません。

その他(エコノミークラス Flex Y運賃など)

アフリカと中東行きの便(コードシェア便)に「エコノミーセイバーフレックス」という運賃種別が設定されています。

プレミアムエコノミーが利用でき、サクララウンジも使えます。

また、「予約クラスY」という割引なしの定価でエコノミークラスを予約した場合もサクララウンジを利用できます。

ただし、エコノミークラス(Flex Y運賃)は、ビジネスクラスを安く予約した場合を上回っている高額な価格設定となっているので、個人客で利用することはまずないでしょう。

JMB上級会員・JGC会員・ワンワールド上級会員

JALグローバルクラブ会員用エントランス(羽田空港)

JALのマイレージプログラムであるJMB(JALマイレージバンク)に入会して、JMB上級会員になると、JAL等に搭乗すればサクララウンジが使えます。

国内線の普通席でも、国際線のエコノミークラスでも、ラウンジが使えるのが絶大なメリットです。

JMBの「サファイア」以上の会員になると、本来は使えない運賃でも無料で利用できるようになります。同伴者1名も無料です。

同様に、JALが所属している航空連合の「ワンワールド」のサファイアかエメラルド会員なら、サクララウンジが使えます。

航空連合に所属している加盟会社間では、空港ラウンジの相互利用以外にも、空港チェックインカウンターの相互利用、マイルの相互精算を行っています。

例えば、アメリカン航空、キャセイパシフィック航空、ブリティッシュエアウェイズ(BA)等の上級会員であれば、サクララウンジが使えます。

以前はアメックス・プラチナを保有しているとキャセイパシフィック航空の上級会員になれる特典があり、サクララウンジが利用できて至高のベネフィットでした。現在はこの特典はありません。

5万以上のFLY ONポイントを獲得してJALのサファイア会員以上になると、JALの会員組織であるJALグローバルクラブに入会可能になります。

対象のJALカードを保有しているか新規発行すると、JGCカードを発行できます。

入会するとクレジットカードを解約しない限りは、ずっとサクララウンジを利用可能になるのは素晴らしい特典です。

定期的に飛行機に乗る機会がある方にとってファンタスティックであり、OKA-SINタッチなどのJGC修行は行う価値があります。

JALグローバルクラブ CLUB-Aカード JALグローバルクラブ CLUB-Aゴールドカード

JALグローバルクラブ JALダイナースカード JALグローバルクラブ JCBプラチナ

JGC会員と同行者1名までは無料で、更に追加で2名まで「ラウンジクーポン」を使うとラウンジに入れます。合わせて4名まで利用可能です。

ラウンジクーポン

羽田空港サクララウンジ

諸々の手段でサクララウンジのラウンジクーポンが手に入ることがあります。クーポンの種類によって、有効期限、同行者も無料で入れるか否かが異なります。

ヤフオク!やメルカリでも販売されていることがありますが、中には譲渡禁止や転売されると無効になるクーポンもあります。

このようなタイプを落札してしまうと、当日に入れないというトラベルに遭遇するリスクがあるので、購入前によく確認しましょう。

JALクリスタル会員の特典

JMBクリスタル会員カード

JMBクリスタル会員になると、羽田空港国内線サクララウンジに入室可能な電子クーポン10枚が1回プレゼントされます。

羽田空港国内線に限定されますが、サクララウンジを10回利用することが可能です。

JALクリスタル特典のサクララウンジ10回無料

JALマイルと交換

JMB上級会員のステータスを保有していると、一定のマイル数でラウンジクーポンと交換できます(JALラウンジクーポン申込み方法の詳細)。

  • JMBクリスタル:1,000マイル=1枚(国内線ラウンジクーポン)
  • JMBダイヤモンド・JGCプレミア・JMBサファイア:2,000マイル=1枚(国際線・国内線ラウンジクーポン)

dポイントクラブのプラチナクーポン

dポイントクラブのプラチナクーポン(JALラウンジ)

dポイントクラブのプラチナステージになると、毎月抽選で豪華プレゼントが当たる「プラチナクーポン」を利用できるようになります。一例は以下のとおりです。

  • ローソン・ファミリーマートで使える「スイーツやできたてフード引換券」
  • イオンシネマなどの「ペア映画チケット」
  • タリーズのカフェラテなどのドリンクチケットやタリーズカード
  • USJのスタジオ・パス(ペア)、ドコモラウンジ利用
  • 劇団四季のミュージカルチケット(ペア)
  • 宝塚歌劇の公演チケット(ペア)
  • JALのおもてなし空間(サクララウンジ)
  • ホテル&レストランランチ
  • 温泉旅館&シティホテル宿泊プラン(ペア)

JALのおもてなし空間はサクララウンジのことで、国内線だけでなく国際線も対象でJALフライト時に利用可能です。1日あたり入れる組数が空港ごとに定められています。

dポイントクラブのプラチナクーポン (サクララウンジ当選画面)

ラウンジ利用希望日の約2週間前に抽選に応募する流れになります。1週間程度の期間内に1回だけ抽選に参加できます。

dポイントクラブのプラチナステージ会員は「プラチナクーポン」の特典があり、抽選で日本航空の空港ラウンジ「JALサクララウンジ」を...

dポイントクラブで最上級のプラチナステージになるためには、ドコモの15年以上の長期契約がない限りは、大量のdポイント獲得が必要になります。

したがって、ドコモのクレジットカードdカードdカードGOLD)を保有してメインカードとして使わないとハードルが高いです。

JAL CLUB EST特典(20代限定)

20代であればJAL CLUB EST会員になると、サクララウンジ(国内線)が年5回利用可能になります。

年会費は一般カード・CLUB-Aカードは5,400円(税込)、CLUB-Aゴールドカード・プラチナカードは2,160円(税込)です。

普通カード・CLUB-Aカードの5,400円の中には、3,240円(税込)のショッピングマイル・プレミアムの料金が入っているので、純粋な上乗せはどのタイプのJALカードでも2,160円です。

たったの2,160円の上乗せで充実の特典が付帯します。サクララウンジ以外にも諸々のベネフィットがあり、旅行・出張・帰省などのフライトで八面六臂の活躍を見せてくれます。

JALカードには20代限定で「JAL CLUB EST」というオプション・サービスがあります。30歳まで利用できます。JALダイナースカード以外のJ...

お得にフライトすることが可能になり、家計が頑健化します。トラベルを豊かに彩ることができます。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんは、若年層向けのおすすめカードとして、JAL CLUB ESTを挙げられています。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

JALオンラインのキャンペーン

契約できるのが法人に限定されてしまいますけれども、「JALオンライン」という年会費無料サービスに新規登録すると、国内線サクララウンジが使える電子クーポンがプレゼントされる時期があります。

また、6カ月間にJALオンラインで搭乗回数が10回以上など所定の条件を満たすことで、JAL国内線サクララウンジが使える電子クーポンプレゼントのキャンペーンが定期的に開催されています。

JALオンラインという法人向けサービスがあります。契約した法人の経営者・従業員が、24時間365日いつでもどこでも国内線の予約、発券...

レクサスカードの特典

レクサスカード

高級車レクサスのオーナーのみが保有できるレクサスカードは、「JALサービスコース」(無料)という特典があります。個人の本人会員が利用できます。

国内線・国際線のサクララウンジが毎年それぞれ2回(合計4回)使えます。2016年度は各1回(計2回)でしたので、現在はより一層パワーアップしました。

サクララウンジを利用できるキャンペーン

JALのサクララウンジ(羽田)

JALは定期的にキャンペーンを開催しています。一定期間内に一定回数以上JALグループ便を利用すると、サクララウンジが使えるようになるキャンペーンが定期的に開催されています。

また、新規路線が就航した際には、その路線利用者がラウンジを利用できるキャンペーンが行われることもあります。

期間限定とはなりますけれども、サクララウンジを無料で利用できる場合もあります。

JALのサクララウンジ(羽田)の新聞・雑誌

国内線なら3,000円で利用可能

JALのサクララウンジ(羽田)

羽田空港の国内線にあるサクララウンジ限定で、事前に予約すると3,000円でサクララウンジが使えます。

満3歳未満の子供は無料です。それ以上の年齢だと未成年でも同額が発生します。例えば大人2名10歳の子供1名で使う場合は9,000円となります。

個人運賃または国内線特典航空券で、羽田発JALグループ便を利用する方が対象です。混雑状況によっては利用できない場合があります。

事前にWEBまたはモバイルサイトで申し込んで、搭乗日当日に日本円・現金で支払う流れとなります。クレジットカードは利用できません。

予約は搭乗2ヵ月前の9時30分~搭乗前日18時までとなります。代表者が同行者分も合わせて申し込みます。

同行者と予約記録が分かれている場合は、それぞれで申込が必要です。

ちなみにANAは3,100円で羽田の国内線のANAラウンジが使えます。JALは100円安くなっています^^

一部空港の国際線ならデルタ スカイマイル アメックス・ゴールドの保有

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

デルタ航空とアメックスが提携して、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードというクレジットカードを発行しています。

このゴールドカードを保有していると、エコノミークラス搭乗時でも、国際線のサクララウンジが使える裏技があります。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、保有するだけでデルタ航空の上級会員であるゴールドメダリオンの資格を得られます。

ゴールドメダリオン

デルタ航空は航空連合スカイチームに属しています。スカイチーム加盟航空会社のマイレージ上級会員は、一部の空港で一部の航空会社の搭乗時は、サクララウンジに入れます。

羽田、関空、セントレアに自社のラウンジがなく、JALと提携してサクララウンジを契約ラウンジにして、自社のファーストクラス・ビジネスクラス搭乗者、スカイチームの上級会員が使えるようにしている航空会社があります。

空港航空会社名
羽田空港(国際線)エールフランス航空
チャイナエアライン
ベトナム航空
中国東方航空
大韓航空
関西国際空港(国際線)ベトナム航空
中国東方航空
中国南方航空
廈門航空
中部国際空港 セントレア
(国際線)
ベトナム航空
中国南方航空

つまり、デルタスカイマイル アメックス・ゴールドを持っていれば、スカイチームの上級会員になれるので、羽田でエールフランス航空、チャイナエアライン、ベトナム航空、中国東方航空、大韓航空に搭乗する場合は、エコノミークラスでもサクララウンジが使えます。

実際に私はデルタアメックスゴールドの保有によって、羽田空港国際線ターミナルのサクララウンジを利用できました。

サクララウンジ(羽田空港国際線)

デルタ スカイマイル アメックス・ゴールドは年会費が28,080円(税込)と高価ですけれども、ゴールドメダリオンの資格が得られる点にエッジ・優位性があります。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの利用の手引と挨拶文

サクララウンジが使えますし、もちろんデルタ航空搭乗時はデルタスカイクラブのラウンジが利用可能です。

1米ドルにつき8マイル獲得、満席時の座席確保、優先セキュリティライン、優先搭乗、優先チェックイン、無料アップグレード、無料受託手荷物の追加など、数々の特典を利用できます。

ゴールドメダリオンはステータスマッチにも活用できます。

デルタ アメックス・ゴールドは、年に何回か海外旅行・出張に行く機会があるならば、絶大なメリットがあるハイ・クオリティー・カードです。

米国発行のデルタ スカイマイル アメックス・ゴールドには、ゴールドメダリオンの特典はありません。日本国内線にデルタ航空便がないがゆえの圧倒的な優遇が得られています。

その他、カードの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードというクレジットカードがあります。デルタ航空とアメックスが提携...

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんは、おすすめのアメックスとしてデルタ スカイマイル アメックス・ゴールドを挙げられていました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

デルタ スカイマイル アメックス・ゴールドは、クレジットカードのレジェンドも高く評価しています。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

入会後6ヶ月以内にデルタ航空を購入航空券で利用すると、初回のフライトに対して通常のフライトマイルに加え、ボーナスマイルがプレゼントされます。

  • エコノミークラスの利用 → 10,000マイル
  • ビジネスクラスの利用 → 25,000マイル

現在はお得な入会キャンペーンが開催されています。カード入会だけでボーナス8,000マイルがプレゼントされます。

入会から6ヶ月以内の購入航空券によるビジネスクラス利用で25,000マイルを得られます。

合計で33,000マイルを獲得でき、これだけで特典航空券を利用できます。バリューのあるお得なキャンペーンです。

デルタ スカイマイル アメックス・ゴールド 公式キャンペーン

サクララウンジの利用方法まとめ

サクララウンジは日本を代表する航空会社であるJALの秀逸なラウンジです。

快適な空間、良い香りの中でフライトまでの待ち時間を雅やかに過ごせます。

電源コンセントやWi-Fiも完備されており、手持ちのスマホ・タブレットでのネットサーフィンを満喫できます。ビジネスの場合、パソコン作業もバッチリです。

国内線でもビール、ウイスキー、ソフトドリンク、おつまみ(あられミックス)を堪能できます。

サクララウンジ 羽田空港 国際線のサラダ・ホットミール・味噌汁 サクララウンジ 羽田空港国際線のJAL特製カレー、ワイン、おかず

国際線だと、野菜、汁物、タンパク質、炭水化物、デザート、ビール・ワイン・日本酒・洋酒、ソフトドリンクとフルスペックの食事を堪能できます。

サクララウンジを利用できる運賃クラス、ステイタスは下表のとおりです。

区分名前国内線国際線
シート国内線ファーストクラス-
国際線ファーストクラス○(乗継)
国際線ビジネスクラス○(乗継)
国際線プレミアムエコノミー(普通運賃)-
エコノミークラス(Flex Y運賃)-
ステイタスクリスタルクーポンが必要-
サファイア
JGCプレミア
ダイヤモンド
JGC
ワンワールドサファイア
ワンワールドエメラルド

FLY ONポイントが5万ポイント以上になり、JGCカードを発行したら、ずっとサクララウンジが使い放題になってファンタスティックです。

JALグローバルクラブ入会のために、OKA-SINタッチなどのJGC修行は行う価値があります。

日本航空のフライトを更にお得にするためには、JALカードの活用がおすすめです。

4種類のJALカード

JALカードは、ショッピングマイル、フライトボーナス、継続ボーナス、アドオンマイルなど、カード利用でザクザクとJALマイルがたまる仕組みがあります。

世代を超えて愛される傑出した航空系カードマイルが貯まるクレジットカードであり、順風満帆・視界良好で新しい世界へ雄飛する機会を手に入れられます。

JALの飛行機

JALカードは普通カードでも2,160円(税込)の年会費が発生しますけれども、「損して得取れ」の典型例であり、コスト以上に卓越したベネフィットを享受できます。

ショッピングマイル・プレミアムに加入すれば1%JALマイル還元、JALカード特約店なら2%還元となります。JAL旅行積立でもショッピングマイルを獲得できます。

ランクはJAL 普通カードJAL CLUB-AカードJAL CLUB-AゴールドカードJALカード プラチナの4段階となっており、上位カードになると充実のベネフィットを享受できます。

私もJALカードをフル活用しており、旅行や出張の移動をお得で快適なものにすることが可能になっています。

JALカードというクレジットカードがあります。日本航空(JAL)が大手クレジットカード会社と提携して発行している航空カードです。JALマ...

日常生活でマイルを貯められて、トラベルで多様な特典を享受でき、人生を豊かに彩ることができます。

公式サイトJALカード 公式キャンペーン

  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-JALマイル, 家計
-

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.