The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

一般人でも簡単に「鮨さいとう」を予約できる方法がたった一つある!次回の予約も取れました

更新日: ラグジュアリーカード 家計

鮨さいとう

「鮨 さいとう」という言わずと知れた寿司屋がありますね。2010年以降7年連続でミシュラン3つ星を獲得しています。

世界の食通をも唸らせ、日本最高峰の呼び声も高いという定評があります。予約が至難の業であることが有名であり、まずは予約をできる人に一緒に連れて行ってもらうのが通常のルートです。

しかし、そのような知り合いがいない一般人でも、簡単に「鮨さいとう」を予約できる方法があります。

実際に鮨さいとうの予約を取れた私が、誰でも予約を取る方法を徹底的に解説します。


一見さんの庶民が鮨さいとうを予約した方法

鮨さいとうを予約する方法は、ラグジュアリーカード(Luxury Card)というクレジットカードの特典を利用することです。

ラグジュアリーカードは金属製デザインと構造で特許を取得した技術が用いられているクレジットカードです。

金属製であることが好評を博しているステータスカードです。ちなみにアメックス・プラチナが対抗してからか(?)、メタルカードを導入しました。

ラグジュアリーカードにはチタンカード(Titanium Card)、ブラックカード(Black Card)、ゴールドカード(Gold Card)の3種類があります。

このうちブラックカード、ゴールドカードは「ラグジュアリーテーブル」というサービスを利用できます。予約が困難な有名店の席を案内・予約してくれるサービスです。

ラグジュアリーカードのゴールドカード会員は、この特典を利用して鮨さいとうを予約することができます。

論より証拠!コンシェルジュからの予約完了結果の案内メールを掲載します。

Luxury Table(鮨さいとう)の予約結果

ラグジュアリーカードが抑えている枠が、2ヶ月前の1日に開放されることになっており、毎月1日にコンシェルジュに電話を入れれば、現在は取れる状況となっています。

鮨さいとうがこれ程予約が取れない理由は、お客さんが帰りに次回の予約を入れるが所以です。予約は遥か先まで延々と埋まり続けています。

一度ラグジュアリーカードで予約を取れば、帰る時に次回の予約を取れるようになる可能性があります。

半年~1年に1回となってしまいますが、確実に鮨さいとうに行き続けることも可能になります。

カード枠での利用の方の大半は次回の予約は丁重に断られるという話がありましたが、私は親と一緒に行って行儀よくしたところ、半年先になりましたが次回の予約を入れられました!

鮨さいとうに行った感想としては、客層が非常に良好であると感じました。齋藤さんご本人から「先生」と呼ばれているお客さんもいらっしゃいました。

JALのサクララウンジANAラウンジダイナースクラブ 銀座ラウンジ大丸東京のラウンジSMBCパーク栄のような居心地が良くて平和な雰囲気でした。

今の雰囲気を崩すような人、既存の常連客やお店のスタッフが不快感を感じるような人は次回の予約を入れられないと思われます。

鮨さいとうの店内

鮨さいとうは通常であれば電話をかけても、電話がつながらないのがデフォルトの名店です。100回電話したのに一度も繋がらなかったというのもザラです。

鮨さいとうにアクセスできる方と一緒に行く方法以外では、予約は困難を極めます。お店の前で責任者が出てくるのを待って予約しようとする方もいるとかいう伝説まで生まれています。

しかし、ラグジュアリーカードのゴールドカードを持っていれば、私のような完璧なる一見さんでも鮨さいとうを予約することが可能になります。

更にラグジュアリーカードには「ラグジュアリーリムジン」というサービスがあり、ラグジュアリーテーブル利用時は、行きか帰りにリムジンで無料送迎してくれるサービスがあります。

コンシェルジュからの通知メールには担当ドライバーの氏名・携帯電話番号もあるので安心・安全です。

ラグジュアリーリムジンの案内メール

鮨さいとうで美味しいお寿司を堪能して、帰りはゴージャスなリムジンで帰宅という夢心地の至福の時間を送れます。

ラグジュアリーリムジン(Luxury Limousine)は上質の極み!アップグレードとの併用も可能!
ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中でも至高の...

鮨さいとうを予約する方法の一つがラグジュアリーカードの作成です。ゴールドカードはインビテーション制となっています。

まずはブラックカードかチタンカードを作成して、メインカードとしてガンガン使ってゴールドカードのインビテーションを待ちましょう。できればブラックカードが望ましいです。

鮨さいとうでおまかせコースを食べた感想

鮨さいとうの店主は齋藤孝司氏です。常に最高の食材を求めていらっしゃり、流れるような所作から生み出される握りの数々は、どれもが美しいフォルムで凛としていると定評があります。

極めてシンプルな技法を用いたその握りは、口に入れた瞬間、素材の魅力を最大限までに生かした味わいが広がり、人々を魅了し続けています。

銀座の有名寿司屋の「久兵衛」、「鮨かねさか」で修行を積んだ経歴がおありで、まずは鮨かねさかの赤坂店という形で店を開き、その後に満を持して「鮨さいとう」を率いています。

齋藤氏は7年連続ミシュラン三ツ星の名店を率いていおり、日本の寿司はもちろん、寿司以外の分野も含めて料理界において頂点に君臨しています。

にもかかわらず、にこやかなで穏やかで丁寧で、あたたかな人柄が抜群の評判・口コミとなっています。偉ぶったり客を威圧するようなことはなく、素晴らしいご対応も定評があります。

実際に行ったところ、他の方が「写真撮影OKですか?」と聞いたら快くOKしてくれました。お客さんの質問には全て答えていました。

最新のミシュランガイドで三ツ星を得た寿司屋は、鮨さいとう以外では、すきやばし次郎 本店、よしたけがあります。

すきばやし次郎 本店は安倍首相とオバマ前米大統領が行ったことで有名ですね。味は卓越しています。ただし、客に対する対応の側面で芳しくない評判・口コミがあるのも事実です。

この点、鮨さいとうは最高の美味だけではなく、素晴らしい接客も良いという評判・口コミばかりであり、魅了された常連客が幾多の数となっています。

ミシュラン三ツ星に輝き続ける世界的名店で、居心地のいい空間の中で、究極の職人が握る極上の鮨を堪能できます。

食べログでは星が4.81という訳の分からない高水準となっており、2017年は最高の「Gold」に輝いています。

楽しみにして実際に鮨さいとうに行きました。場所は六本木のアークヒルズです。

アークヒルズ

ここまで名高い名店の寿司屋は初めてだったので、ワクワクドキドキでした。

鮨さいとう

席はカウンターとなります。お絞りの他、ひざ掛け、お箸、飲み物を置くシート、お寿司で汚れた手を拭く濡れた布巾がありました。

鮨さいとうのテーブル

中央の席に通していただき、齋藤さんのゴッドハンド、流れるような美しい握りを目の前で見ることができました。

鮨さいとう

最初の1杯目は生ビールにしました。鮨さいとうで飲みビールは不思議と一段と美味しかったです。

鮨さいとう (ビール)

お寿司の前にお魚料理を戴くことができます。1品目は神津島の海苔がかかった小柱でした。上品な味わいでお酒とよく合いました。

鮨さいとうの神津島の海苔がかかった小柱

次は蒸し鮑と鮹の桜煮。鮑は絶品であり、人生の中で最高でした。銀座小十と比較してもエッジ・優位性があります。

鮨さいとうの蒸し鮑と鮹の桜煮

好みに応じて塩やわさびでいただく形となります。シンプルな塩とわさびが抜群の素材を引き立てていました。

タコの煮物も柔らかさと甘みが卓越しており、人生最高の味でした。わさびも普通の品とは異次元の味の深みがありました。

鮨さいとうの蒸し鮑と鮹の桜煮のアップ

ここでビールを飲み終えて、次は日本酒を頼みました。日本酒はお刺身や鮨と相性がいい美味しさでした。

鮨さいとうの日本酒

次は鰹でした。新鮮そのものであり、臭みは一切ありませんでした。グレートな美味しさで血肉になるようなイメージでした。これも過去最高。

鮨さいとうの鰹

産地の異なるウニの味比べ「雲丹三種盛り」が出ました。珍しい赤ウニも食べられました。人生最高の雲丹でした。

北海道や山口などのウニで今しか食せないレア雲丹を堪能できます。舌の上でとろける味わいでした。

鮨さいとうの雲丹三種盛り

続いてずわい蟹(毛蟹)が出ました。日本酒が進んで仕方がないクオリティであり、一生に一度食べてみたい味でした。

鮨さいとうのずわい蟹(毛蟹)

続いては太刀魚(タチウオ)とナス。昔食べた太刀魚は今ひとつだったのですが、鮨さいとうで出たのは圧巻の味でした。

これ程までに美味しい太刀魚がこの世に存在したことに感銘を受けました。

鮨さいとうの太刀魚(タチウオ)とナス

ここからはお寿司となります。テーブルの上の大きなお皿に齋藤さんが握ったお寿司をのっけてくれました。ガリも置いてくれます。サッパリとしてお寿司の間に食べるとお口の中が爽快になります。

鮨さいとうのガリ

特筆すべきなのは醤油をお寿司に塗ってくれることです。醤油をシャリでつけるのではなくネタでつけるべきという話がありますね。

ただ、そうすると食べづらい面もあり、たまにネタが落ちてしまうこともあります。そうしたことがないようにご配慮いただいているのは素晴らしいです。

まずは白身魚のカレイからお寿司の饗宴が開始しました。質実剛健な味わいでした。

鮨さいとうのカレイ

しまあじも卓越

鮨さいとうのしまあじ

よくコハダに寿司屋の実力が現れると言われていますね。この点、鮨さいとうのコハダはファンタスティックな味わいでした。

魚の臭みは皆無でお酢がキツすぎることもなく、まさにドラクエの職業で喩えると勇者のような感じでした。

鮨さいとうのコハダ

鮪(マグロ)の赤身も突き抜けていました。

鮨さいとうの鮪(マグロ)の赤身

中トロはまさにトッロトロであり、旨味が口中に広がっていきました。

鮨さいとうの中トロ

大トロはトロの王様的な味わいであり、頬が緩みました。

鮨さいとうの大トロ

日本酒が美味しくて飲み干しました。最後は再びビールにしました。

鮨さいとうのび~る

白いかも美しい切込みが才気煥発でした。

鮨さいとうの白いか

あじも燦然たる美味しさであり、したたる旨味が最高でした。

鮨さいとうのあじ

ガリがなくなるとさっと追加してくれます。冷水も同様で、こうしたサービスも素晴らしいです。

鮨さいとうのガリ

車海老はプッリプリの弾力性が豪勢でした。

鮨さいとうの車海老

いわしも爆発的に美味しく、肥沃な大地のような様相を呈していました。

鮨さいとうのいわし

ハマグリも麗らかな味わいで、これ程美味しい貝は滅多にありません。3月から出始めますが、7月前後の時期が一番よいとのことでした。

鮨さいとうのハマグリ

穴子は華々しい味わいで頬が緩みました。お代わりしたい味でした。

鮨さいとうの穴子

〆のお味噌汁も上質で体に優しいです。

鮨さいとうの味噌汁

太巻きも人生最高の美味しさで、もはやこれは世界最高ではないかというクオリティでした。

鮨さいとうの太巻き

玉子は柔和で程よい甘みが華麗であり、デザート代わりに良い一品でした。

鮨さいとうの玉子

最後にはお茶をいただけて、しめることができます。

鮨さいとうのお茶

冷たいお絞りはさっぱりとして、木のぬくもりが素晴らしいテーブルは触ると心地良さを感じます。

鮨さいとうのお絞り

鮨さいとうの料理はまさにレジェンドであり、寸分の隙もないエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

慈愛さえ感じるような美味しさがあり、無尽蔵に湧出される豊潤さには身震いする程でした。食べている途中に何とも言えない幸せを感じました。こんな私でも生きててよかったと感じました。

おまかせコースで食べた食材のほとんどは人生最高の味でした。さすがミシュラン三ツ星を連続受賞している名店だと感じました。

ラグジュアリーカードで利用できる優待サービスは、おまかせコース等です。金額は21,000円〜(税別・サービス料なし)です。

優待適用時間は18:00~または、20:30~の回であり、優待除外日は、定休日、GW、夏季休暇、クリスマスシーズン、年末年始、イベント開催時期です。

キャンセル料は前日・当日100%(予約人数分の料理代)です。全席禁煙で小学生以下は利用できません。

鮨さいとうの住所は「東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワー1F」であり、地下鉄六本木一丁目駅直結となっています。

ランチも営業しています。営業時間は12:00~14:00、18:00~、20:30~の入れ替え制となっています。定休日は不定休です。ランチはラグジュアリーカードのコンシェルジュ経由では予約できません。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

ラグジュアリーカードに鮨さいとうのような至高の予約困難店を予約することができます。

それに加えて、ラグジュアリー・リムジン、ラグジュアリー・アップグレードといったゴージャスな特典が付帯しています。

ラグジュアリーリムジン(Luxury Limousine)は上質の極み!アップグレードとの併用も可能!
ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中でも至高の...
ラグジュアリーアップグレードはラグジュアリーカードのお得なダイニング特典!店舗一覧まとめ
ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中の一つが「L...

ラグジュアリーテーブルでは鮨さいとうなどの予約困難店の予約が可能になります。

ラグジュアリーテーブルは鮨さいとうや銀座 小十など至高の名店が集結!
ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しています。東京都では本家のダイナースを超越した感すらあります。その中でも至高の特...

ライバルのクレカに一歩差をつける流麗な制度が満載であり、人生がもっと楽しくなるクレジットカードです。一度使ったらもう手放せません。

私はラグジュアリーカード入会前と入会後では、生活の豊かさが圧倒的に変わりました。サービスを利用したり、イベントに参加することで、それまではなかった体験が可能になっています。

満足に包まれて生活を豊かに彩ることを可能にするハイ・クオリティー・カードです。決してお高いお店ばかりではなく、お手軽に利用できる特典も充実しています。

ラグジュアリーソーシャルアワーでは1,500円(税抜)でシャンパン3杯とフィンガーフードを楽しめます。

Luxury Social Hourでシャンパンとフィンガーフードを堪能できる!ラグジュアリーカードの特典イベント
金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカードには、Luxury Social Hour(ラグジュアリーソーシャルアワー)という特典があります...

その他には、ワールドワインバー by ピーロートでのワイン1杯無料、カフェsignでのドリンク2杯目無料という特典もあります。

ワールドワインバー by ピーロートでワイン1杯無料!ラグジュアリーカードのお得なワイン特典
Mastercard最上級のWorld Eliteであるラグジュアリーカードには、多種多様な特典が付帯しています。ダイニング関連特典も充実しており...
カフェSignで2杯目のドリンクが無料!Luxury Cardには日常使いに便利な優待特典も
Mastercard最上級のワールドエリートであるラグジュアリーカードには、多種多様な特典が付帯しています。ダイニング関連特典も充実し...

航空機遅延費用・寄託手荷物遅延等費用保険は、海外だけではなく国内も対象で質実剛健です。

国内でも海外でも航空機遅延費用・寄託手荷物遅延等費用保険が付帯!ラグジュアリーカードの付帯保険は優良
ラグジュアリーカード(Luxury Card)には、航空機遅延費用保険、航空機寄託手荷物遅延等費用保険が付帯しています。特筆すべきなのは日...

ラグジュアリーカードは金属製デザインと構造で特許を取得した技術が用いられている金属製クレジットカードです。

チタンカードはブラッシュドステンレススチール&カーボン、ブラックカードはステンレススチール&カーボン(マットブラック)、ゴールドカードは24金の純金コーディング&カーボンが用いられています。

金属プレートの加工はNASAに技術を提供している会社が行なっているらしいです。

ゴールドカードはアカデミー賞のオスカー像を作っている金属会社が作成しているという話を聞きました。美しいゴールドを作れる会社として定評がある企業が作成しています。

米国では富裕層がこぞってラグジュアリーカードに申し込んでいます。保有者の平均年収はなんと約42万ドルとなっています。

驚きの平均年収におったまげた!ラグジュアリーカードが新しいステータス・シンボルに昇華する可能性
2016年2月からアメリカでスタートして、2016年11月に日本にも光臨した「ラグジュアリーカード」という高級カードがあります。Masterca...

Mastercardのワールドエリートと最上級の材質のパワーを遺憾なく発揮して、情報感度が高い方々に好評を博しています。

ラグジュアリーカードの実物(チタンカード)は、金属製らしい抜群のクオリティが威風堂々としたオーラを放っています。

MasterCardの箔押し金属ロゴが光り輝いていて美しかったです。カード本体も光沢感があって上質の極みでした。ブラックカードも卓越したカッコ良さがありました。

ラグジュアリーカード(チタンカード)ラグジュアリーカード(ブラックカード)ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

カード裏面も華やかでオシャレです。「WORLD ELITE」の文字が刻まれています。

ラグジュアリーカード(チタンカード)の裏面ラグジュアリーカード(ブラックカード)の裏面ラグジュアリーカード(ゴールドカード)の裏面

率直な感想としては、アメックス・プラチナやダイナースプレミアムに勝るとも劣らぬカッコ良さでした。店頭で見せると羨ましがられて一目置かれる秀逸なクオリティです。

もちろんステータスの高さ、素材のクオリティだけではなく、充実したベネフィットが豊富です。ホテル&トラベル関連については以下にまとめています。

ホテル&トラベル特典が豊富すぎる!LUXURY CARD VIP HOTEL & TRAVELが豪華
金属製であること、Mastercardのワールドエリートのステータスが話題のラグジュアリーカードは、クレジットカードとしての特典も充実...

付帯保険は、航空機遅延・寄託手荷物遅延等費用保険が日本国内、海外のいずれも対象である点が素晴らしいです。あのアメックス・センチュリオンも海外のみです。

国内でも海外でも航空機遅延費用・寄託手荷物遅延等費用保険が付帯!ラグジュアリーカードの付帯保険は優良
ラグジュアリーカード(Luxury Card)には、航空機遅延費用保険、航空機寄託手荷物遅延等費用保険が付帯しています。特筆すべきなのは日...

世界の厳選した富裕層向けの最新情報が掲載される会員限定情報誌「LUXURY MAGAZINE」を3ヶ月に一度購読できます。

LUXURY MAGAZINE(ラグジュアリーマガジン)の内容については、以下にまとめています。

LUXURY MAGAZINE(ラグジュアリーマガジン)の中身を大公開!
「ラグジュアリーカード」というクレジットカードがあります。MasterCard最上位のワールドエリートのステータスを持ち、金属製である...

年4回も無料で名医を紹介してもらえる名医紹介サービスも利用できます。病気やケガの際に役立つ質実剛健なベネフィットです。

名医紹介サービスは病気・ケガの時に便利!ラグジュアリーカードのベネフィット
ラグジュアリーカード(Luxury Card)には、名医紹介サービスの特典が付帯しています。「クリンスタル」という名医のデータベースサイト...

常に入会待ちの状態が続いている「CLUB100」で、卓球の福原愛、テニスの伊達公子など著名アスリートも指導している中野氏のトレーニングを受けられます。

著名トレーナーの会員制プライベートジムで優待!ラグジュアリーカードは健康にも役立つ!
金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカード(Luxury Card)には、スポーツジムないしフィットネスクラブの優待特典もあります。著...

ポイントをワイン購入に使う場合は、意外なことに高還元のクレジットカードとなってバリューが高いです。

ポイント還元率がチタンカード1.65%、ブラックカード2.2%、ゴールドカード3.3%となります。

ワイン・シャンパン好き必見!ラグジュアリーカードのポイントは最高3.3%還元!
金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカード(Luxury Card)は、実は隠れ高還元カードであり、ポイントをワイン購入に使う場合はバ...

アプラスモールを利用でき、ネット通販でボーナスポイントを得ることができます。

ラグジュアリーカードがアプラスモールを使えるように!ネット通販がより一層お得に
Tカードプラスなどのアプラスが発行しているクレジットカードを保有している場合、アプラスモールを経由して楽天市場、Yahoo!ショッピ...

ラグジュアリーカードが届いて触れた感想については、以下にまとめています。

Mastercard Gold Cardが届いた!ラグジュアリーカードのブログ的口コミ!
彗星のごとく登場したラグジュアリーカードというクレジットカードがあります。Mastercard最上級カード「ワールドエリート」のステー...

諸々のカードに関する情報は会員サイト、アプリに掲載されており、分かりやすく可視化されています。コンテンツが充実しており、カード情報、特典を出先でもサクッと確認できます。

会員サイトやアプリもラグジュアリー!LUXURY CARDは上質の極み
ラグジュアリーカードのゴールドカードを使い始めて数日が経過しました。早速お店で使い始めており、特典も利用開始しています。中長...

新生銀行グループのアプラスがカード発行・管理等の黒衣の役割を担っていることから、新生銀行の最上級の会員ステータス「プラチナ」を獲得できます。

新生銀行の最上級ステータス「新生プラチナ」はメリット大!ラグジュアリーカードを保有するだけで取得可能
金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカード(Luxury Card)は、代金の支払い口座を新生銀行に設定して引落しがあるだけで、新生銀...

また、新生銀行の定期預金が驚くほど高金利になるキャンペーンも利用できます。

新生銀行の定期預金が驚きの高金利!ラグジュアリーカードのお得なキャンペーン
新生銀行がラグジュアリーカード(Luxury Card)の保有者限定で、お得な定期預金キャンペーンを行っています。6ヶ月もの円定期預金の特...

その他、ラグジュアリーカードの特徴、3種類のカードの比較については、以下で徹底的に解説しています。

Luxury Card(ラグジュアリーカード)のメリット・デメリット・年会費まとめ!
新生銀行グループのアプラスが「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)の発行を開始しました。富裕層向けクレジットカード会社「Black ...

ラグジュアリーカードを実際に使ってみた感想については、以下にまとめています。総合的に大満足のステータスカードでした。

ラグジュアリーカードは評判通りか?2ヶ月使ったブログ的口コミ!
ラグジュアリーカード(Luxury Card)というクレジットカードが日本に上陸して、金属製のMastercardのワールドエリートであることから...

MasterCardのWorld Eliteのステータス、各種特典、素材に魅力を感じる方にとっては、ラグジュアリーカードは候補となります。金属製のクレジットカードは稀有でエッジ・優位性があります。

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-ラグジュアリーカード, 家計

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.