ムビチケ映画GIFTが月1~3回無料!ラグジュアリーカードは映画がお得!TOHOシネマズとイオンシネマの購入が対象

更新日: ラグジュアリーカード

  TOHOシネマズ

ラグジュアリーカードには、映画GIFTで映画を無料で鑑賞できる特典があります。

2021年3月にリニューアルされ、8月からはムビチケ前売券GIFTから当日券も購入できる映画GIFTにアップデートされました。

ムビチケは快適な映画館である「TOHOシネマズ」や、ユナイテッド・シネマ、イオンシネマ、MOVIX等でも使えます。

文化的な生活を送ることに役立つベネフィットです。47都道府県で利用でき、映画を定期的に見ている方にとっては絶大なメリットです。

2021年3月分については先着エントリー制によるTOHOシネマズTCチケット特典も残ります。

Luxury Cardの映画特典の概要

3種類のラグジュアリーカード

ラグジュアリーカードの映画優待の利用方法は簡単です。シンプルな3ステップとなっており、誰でもサクッと簡単に利用できます。

  1. 会員サイト「Luxury Card Online」で「全国映画館優待」にエントリー
  2. エントリーの同月中にTOHOシネマズまたはイオンシネマのオンラインチケットで、1回あたり1,200円以上のチケットをラグジュアリーカードで購入
  3. キャンペーン登録月の翌月末日までに、映画GIFTがEメールで送付

1,200円以上のチケットを購入したら映画GIFT1枚を得られます。当日券も購入可能です!

1回買うと1回無料になる方式であり、キャッシュアウト0円での完全無料ではありません。

1回のカードショッピング利用額が1,200円以上の場合が対象で、1,000円2回はNGです。また、2,400円使っても2枚もらえるわけではありません。

映画GIFTは、ムビチケ公式ホームページでデジタル映画鑑賞券購入時に使えます(当日券もOK)。

ムビチケGIFTとはムビチケ対応映画館のウェブ上で座席指定でき、鑑賞当日は映画館の自動発券機で入場券を発券することで、スマートに入場できるチケットサービスです。 

概ね映画鑑賞チケットを1枚購入したら1回無料で見られる特典内容です。

無料でみることができる回数はカードのランクによって変わってきます。

  • チタンカード(Mastercard Titanium Card):月1回
  • ブラックカード(Mastercard Black Card):月2回
  • ゴールドカード(Mastercard Gold Card):月3回

ブラックカード会員が月2回もらうためには、1回あたり1,200円以上の決済を2回行う必要があります。

無料特典が得られるのは本会員のみですけれども、家族会員も利用できます。家族・追加会員によるオンライン購入であっても1カウントとなります。

また、同じ日でも異なる映画を鑑賞する際に、それぞれ無料分1枚ずつ利用することも可能。ブラックカード会員は1日2本、ゴールドカード会員は1日3本見られます。

よくあるQ&A

キャンペーンのチケットは先着順?

条件をクリアしたらもれなく得られます。先着順ではありませんし、ラグジュアリーカード会員全体での発行枚数の上限もありません。

1回のオンライン購入で2,400円分チケットを購入した。映画GIFTを2枚分もらえる?

1回のオンライン購入が1,200円以上の場合に、利用金額にかかわらず1枚となります。

レディースディ(1,000円)で月2回観た。対象になる?

1回のオンライン購入額が1,200円未満なので対象外です。

本人会員がキャンペーンエントリー後、家族会員がオンライン購入してもOK?

家族会員の購入分も対象となります。ただし、本会員が1,000円、家族会員が1,000円購入は1回1,200円未満なので対象外です。

チケットは2月に購入し、3月にキャンペーン登録しても対象?

キャンペーン登録とチケット購入を同じ月に行った場合のみ対象となります。キャンペーン登録が3月でチケット購入が4月の場合もNGです。

チケット購入の月と映画GIFTの利用月は別でいいの?

映画鑑賞日は別の月でOKです。映画GIFTの有効期限までに利用しましょう。

ベネフィットワンなどでの映画チケットや、TOHOシネマズ・イオンシネマの窓口で購入したチケットも対象?

TOHOシネマズ・イオンシネマの公式ホームページより、ラグジュアリーカードでオンラインチケット購入した分のみが対象となります。

映画GIFTは何枚でも使えるの?

1回の決済で3つの映画GIFTコード・PINコードを利用できます。

TOHOシネマズではシネマイレージカード特典と併用が可能

シネマイレージカード

TOHOシネマズでは、シネマイレージ会員に登録している場合、当日発券する際に発券機やチケットカウンターでマイレージを付与することができます。

鑑賞ポイントが1ポイント貯まり、6ポイントに到達すると映画が1本無料になります。卓越したお得さがあります。

また、映画鑑賞でシネマイレージのマイルが貯まり、一定のマイル数に到達すると、自動発券機・自動券売機、劇場カウンターで、下表の商品と交換することができます。

マイル数交換商品名
300抽選で当たるオリジナルグッズ
1,000ポップコーンSサイズ
ドリンクSサイズ
6,0001ヶ月フリーパスポート(六本木ヒルズ以外)
9,0001ヶ月フリーパスポート(六本木ヒルズ)

発行された引換券は発行当日のみ引き換え可能です。一部特典は会員専用ページでもマイル交換できます。

1,000マイル貯めたら、ポップコーンやドリンクが無料でもらえます。映画の友である食べ飲み物をタダ取りできるのは嬉しいですね!

マイルは利用した年の翌年12月31日まで有効です。最短で1年、最大で2年間となります。一例は以下のとおりです。

  • 2018年12月31日にマイル加算→2019年12月31日まで有効
  • 2019年1月1日にマイル加算→2020年12月31日まで有効

シネマイレージカードは年会費無料で利用できるMastercard搭載型のカードがおすすめです。詳細は以下で徹底的に解説しています。

TOHOシネマズでお得に映画を見ることができるクレジットカードがあります。「シネマイレージカード」という名前です。映画を6...

映画鑑賞で年会費を上回る価値が!

メールで届くコードタイプの映画GIFTは1,500円で販売されており、ネットで座席指定ができる通常料金(1,900円)より400円お得です。

毎月フルに特典を使って無料で映画を見た場合、チタンカードの場合は年間で18,000円(1,500円×12)、ブラックカードで36,000円、ゴールドカードで54,000円分の価値があります。

シネマイレージカード会員でTOHOシネマズのみで使う場合、6回で1回無料の特典もあるので更にお得になります。

カード種別映画無料回数優待金額シネマイレージ
会員の無料特典
合計
チタンカード月1回(年12回)年18,000円3,800円21,800円
ブラックカード月2回(年24回)年36,000円7,600円43,600円
ゴールドカード月3回(年36回)年54,000円11,400円65,400円

チタンカードとブラックカードなら映画館の特典だけで、年会費の半額程度を取り戻すことが可能です。

カード種別年間の優待金額年会費(税抜)
チタンカード21,800円50,000円
ブラックカード43,600円100,000円
ゴールドカード65,400円200,000円

チタンカードは年会費から映画館無料の合計額を差し引くと、残りは消費税考慮で約33,200円となります。

このくらいならコンシェルジュ、プライオリティパス・トラベル・ダイニング特典などの活用で取り戻すことが十分に可能です。

チタンカードJCB THE CLASSと並んで、年会費を上回るお得さがある稀有な高級カードです。使わなくてもお得なクレジットカード年会費を取り戻せるプラチナカードの筆頭です。

ブラックカードは43,600円ですが、コンシェルジュへのメール依頼、リムジン送迎サービスのラグジュアリーリムジン等を利用すれば、年会費を上回るお得さを享受できます。

ラグジュアリーカード(ブラックカード)

利用の流れ

Luxury Card Onlineでエントリー

2018年12月1日(土)からは、会員サイト「Luxury Card Online」でエントリーして、特典に申し込む方式になりました。システムメンテナンスを除いていつでも手続きできます。

会員サイトにログインして、「キャンペーン」欄の「全国映画館優待」を選択します。

会員サイト「Luxury Card Online」のキャンペーン欄

キャンペーン一覧画面に遷移するので、全国映画館優待の「エントリーする」を選択して、次画面で確定させれば完了となります。

会員サイト「Luxury Card Online」のキャンペーン一覧画面

TOHOシネマズ・イオンシネマのWebページでチケットをオンライン購入

エントリーした同月中に、以下で1回あたり1,200円以上のチケットをラグジュアリーカードにて購入しましょう。

Eメールで映画GIFTの受け取り

キャンペーン登録月の翌月末日までに、ラグジュアリーカードの登録Eメールアドレスあてに、該当枚数分の映画GIFTが送られてきます。

ドメイン受信設定、迷惑メールの設定などによっては届かない可能性があるので、ラグジュアリーカードのメールは受け取れる設定にしておきましょう。

 映画GIFTは、ムビチケ公式ホームページでデジタル映画鑑賞券「ムビチケ当日券」購入の際に利用可能なデジタルコードです。 家族カード・追加会員でも利用できます。

映画GIFTは映画館の窓口や、映画館のウェブサイトでの購入には利用できません。

ムビチケ当日券は当日券を購入できるプリペイドコードなので、思い立ったが吉日が可能です。

自動発券機で発券

TOHOシネマズ

鑑賞当日は映画GIFT(ムビチケ当日券)に対応している映画館に行き、自動発券機で発券することになります。

一例としてTOHOシネマズでは、自動券売機・チケットカウンターで、購入完了時に発行された2次元コードを端末にかざせばOKです。

シネマイレージ会員の場合は、「鑑賞ポイント・マイル登録」画面から登録します。

内容を確認して「発券する」をタップするとレシートのようなチケットが出てくるので、 入場時に提示すればOKです。

まとめ

映画館

ラグジュアリーカードのTOHOシネマズの特典は、日常的に映画を見ている方にとっては、卓越したメリットがある特典です。

チタンカードは月1回、ブラックカードの場合は最大で2回、ゴールドカードなら最大3回まで無料で鑑賞することが可能です。

毎月のエントリーが必要で、TOHOシネマズまたはイオンシネマのオンラインチケットで、1回あたり1,200円以上のチケットをラグジュアリーカードで購入した場合が対象です。

1回の支払いごとに映画GIFT1枚を獲得可能です。映画GIFTはムビチケ当日券の購入に利用でき、1回の支払いで最大3枚まで使えます。

映画は1時間半~3時間拘束されてしまうので、個人的には時間がなかなか取れないのが切ないです。ただ、面白そうな映画は山ほどあり、時間に余裕ができたら見たいと思います。

3種類のラグジュアリーカード

ラグジュアリーカードはMastercard最上級の「ワールドエリート」のステータスを誇っており、幾多のカードの中でもおすすめのマスターカードの筆頭に位置付けられるステータスカードです。

LUXURY CARDはライバルのクレカに一歩差をつける流麗な制度が満載であり、人生がもっと楽しくなるクレジットカードです。一度使ったらもう手放せません。

「LUXURY」の名を見せつけるような華麗な特典が豊富であり、キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

高級車にから降りるリッチな男女

特典・カードの材質に徹底的にこだわっており、魅力的なクレカになっています。「神は細部に宿る」を体現するクレジットカードで、おすすめのステータスカードの一角。

ラグジュアリー・リムジン、ラグジュアリー・アップグレードといったゴージャスなダイニング特典が付帯しています。

ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中で...
ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中の...

レフェルヴェソンス銀座小十・茶禅華などの高級店でリムジン送迎サービスを使えて、卓越したホスピタリティで快適に帰宅できます。VILLA FOCH銀座VILLA FOCH 西麻布の優待も秀逸。

ラグジュアリーソーシャルアワーではリーズナブルな料金でワイン等を堪能でき、ストリーマーコーヒーの優待(2杯目無料・Luxury Tea無料特典)、コース料理1名分無料サービスのLuxury Diningもあります。

以前にはレーシングドライバーのレジェンド、佐藤琢磨さんにラグジュアリーカードの魅力について聞きました!

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカードには、Luxury Social Hour(ラグジュアリーソーシャルアワー)という特典が...

ラグジュアリーカードは金属製デザインと構造で特許を取得した技術が用いられている金属製のクレジットカードです。

ラグジュアリーカード(チタンカード)

「ブラックカード」の商標も保有しており、金属プレートの加工はNASAに技術を提供している会社が行なっています。

ゴールドカードはアカデミー賞のオスカー像を作っている金属会社が作成しており、傑出したクオリティです。美しいゴールドを作れる会社として定評がある企業がハイ・クオリティーのカードを生産しています。

純金コーティングの素材力を遺憾なく発揮しており、光に反射してキラキラと輝いてゴージャス。24金クレジットカードらしく、光の当たり具合で表情が変化してラグジュアリーです。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)お財布の中で光り輝くラグジュアリーカード(ゴールドカード)

ブラックカード以上のラグジュアリーカードのコンシェルジュは、メールでの依頼が可能である点にエッジ・優位性があります。

プラチナカード・ブラックカードに定番のサービスが「コンシェルジュ」です。基本的には電話でのやり取りとなります。回答は...

実際に多様な案件を依頼したところ、ラグジュアリーカードのコンシェルジュには大満足でした。他のプラチナカード・ブラックカードと比較して秀逸です。

ラグジュアリーカードには、24時間365日対応のコンシェルジュがあります。「Luxury Card Concierge」という名前です。ブラッ...

ラグジュアリーカードのコンシェルジュのメール対応については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わ...

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、Mastercard Titanium cardを「尊敬の念を感じる」と言わせるカードと高く評価しています。

なんと最新クレジットカード&電子マネー&ポイント攻略ガイドで、「今持つべき最旬カード」第1位に選定されています。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

プライオリティパスVIP HOTEL & TRAVELThe Ryokan Collection、往復3個の手荷物無料宅配海外への手荷物配送Hotels.com 9%OFFなどトラベル特典も充実しています。

ブラックカード以上の会員はハワイアン航空の上級会員資格も取得でき、ハワイ旅行で役立ちます。

TOHOシネマズの映画館無料特典をフル活用する場合は、年会費を上回るお得さがある稀有な高級カードです。使わなくてもお得なクレジットカード年会費を取り戻せるプラチナカードの筆頭です。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

Luxury CardのTOHOシネマズの無料特典に関しては、クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも絶賛しています。

ラグジュアリーカードはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているハイ・クオリティー・カードです。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはも...

2017年11月からは法人代表者・個人事業主向けのビジネスカードも登場しました。

ラグジュアリーカード(LUXURY CARD)は、2017年11月から法人カード、個人事業主向けのビジネスカードの発行を開始しました。...

その他、新生銀行のプラチナ会員国立美術館LUXURY MAGAZINEカフェワインバー優待、ホームソーシャルアワープライベートジム優待EARTH家事代行フラワーギフトなど充実の特典があります。

ポイントをワイン購入に使う場合、ポイント還元率はチタンカード2.2%、ブラックカード2.75%、ゴールドカード3.3%となります。

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカード(Luxury Card)は、実は隠れ高還元カードであり、ポイントをワイン購入に使う...
Luxury Cardはカードショッピングでラグジュアリー・リワードのポイントが貯まります。基本的には1ポイント5円(最大1ポイン...

ブラックカード以上だとハワイアン航空の上級会員資格名医紹介サービスウェルカムギフトも利用できます。

その他、ラグジュアリーカードの特徴、3種類のカードの比較については、以下で徹底的に解説しています。

「ラグジュアリーカード(Luxury Card)」というクレジットカードがあります。富裕層向けカード会社「Black Card」がプロデュ...
「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)というクレジットカードがあります。特許技術による金属製、Mastercard最上級の「ワー...

ラグジュアリーカードを実際に使ってみた感想については、以下にまとめています。総合的に大満足のステータスカードでした。

ラグジュアリーカード(Luxury Card)というクレジットカードがあります。チタンカード、ブラックカード、ゴールドカードの3...

以前にラグジュアリーカード日本支社の林 ハミルトン 代表取締役社長に取材しました。充実の特典、イベントなど、Luxury Cardについて色々と聞き倒しています!

ラグジュアリーカードというMastercard最上級のワールドエリート・マスターカードがあります。彗星のごとく現れて日本でも一...

実際に使ってみて年会費を上回る価値があると確信しています。ラグジュアリーカードがある生活は優美でエレガントです。

ブラックカードは、マットな質実剛健さがスラムダンクのように力強く、蝶のように舞い蜂のように刺す「黒のカリスマ」です。

ラグジュアリーカード(ブラックカード)

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。特にユニークなダイニングサービスに強みがあります。

MastercardのWorld Eliteのステータス、豊富な各種特典、上質の素材に魅力を感じる方にとって、ラグジュアリーカードは有力候補となります。金属製のクレジットカードは稀有でエッジ・優位性があります。

ゴールドカードは、個人用カードについてはインビテーション制ですが、ビジネスカードだといきなり24金のゴールドカードに申し込めます。

レストランでの食事後に送迎車で帰宅できる独自特典を利用したい場合、交通事故傷害保険(賠償責任保険付き)、美術館の企画展・常設展、24金仕上げの素材などを重視する場合などは、ゴールドカードが候補となります。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

ラグジュアリーカードのページにアクセスして、下の方にある「Mastercard Gold Card」の「お申し込み」ボタンを選択します。

ラグジュアリーカード ゴールドのビジネスカードの申し込みページ

そして、申し込みフォームの必要項目を入力・選択していく流れとなります。

法人だけではなく個人事業主でもOKです。サラリーマンでも「個人事業主」として申し込むという選択肢もあります。

ラグジュアリーカード 公式サイト

-ラグジュアリーカード

© 2014-2021 The Goal