ラグジュアリーカードチタンを徹底解説!Mastercard Titanium Card!

更新日: クレジットカード ラグジュアリーカード

ラグジュアリーカード (チタンカード)

「Mastercard Titanium Card」というクレジットカードがあります。金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカードのチタンカードです。

上質のコンシェルジュ、新生銀行のプラチナステータス、ラグジュアリー・ラウンジ、プライオリティパス、豊富なトラベル・ダイニング特典などのベネフィットがあります。

ラグジュアリーカード チタンのメリット、デメリット、お得な使い方についてまとめます。

金属製の稀有な質感が卓越

ラグジュアリーカードは、米国で「Black Card」社がバークレイズの米国子会社と提携して発行している金属製デザインのカードです。

日本では日本法人であるBlack Card I株式会社がプロデュースしており、アプラスがカード発行・管理等の業務を担当して黒衣の役割を担っています。

国際ブランドはMastercardのみで、マスターカードの序列では最上位の「World Elite(ワールドエリート)」です。

ラグジュアリーカード チタンは、「World Elite Mastercard」の日本初のクレジットカードとなります。

ラグジュアリーカード(チタンカード)

ラグジュアリーカードのMastercardのロゴは、レーザー刻印(削り出し)となっています。

金属ロゴは20数分の削りだしの作業で作成します。金属プレートの加工はNASAに技術を提供している会社が行なっています。

2017年4月発行分からはMastercardのロゴが新しいものに切り替わりました。

Mastercard ワールドエリートの新ロゴ

エンジニア出身の経営者が開発まで2年かけたクレジットカードだけあって、手間をかけた上質な素材のカードとなっています。

Mastercardの箔押しロゴがJCBプラチナのようなカッコ良さとなっています。

JCBプラチナカードの箔押し印刷

ラグジュアリーカードは、チタンカード・ブラックカードは申込み制であり、ゴールドカードのみインビテーション制となります。

Mastercard Titanium Cardのカード本体の上質感はプラスチック製のクレジットカードとは次元が違う秀逸さでした(ラグジュアリーカードの感想)。

ラグジュアリーカード(チタンカード)ラグジュアリーカード(チタンカード)の裏面

ラグジュアリーカードは特許(US Patents D677,330 and 8,640,948)を取得した金属製となっており、テーブルに落とすと金属音がなるのが特徴です。

アメックス・センチュリオンのチタンカード、JPモルガン・パラジウムカードのようなプレミアム感があります。

特許技術で金属製であるにもかかわらず、クレジットカードと同じ薄さを実現しています。

ICチップはレアメタルのパラジウムが用いられており、最新の小型化チップを搭載しています。日本で唯一の希少なICチップで、通常のクレカよりも小さくてスマートです。

特殊な技術が用いられており、金属プレートの加工はNASAに技術を提供している会社が行なっています。

日本でアプラスが発行するラグジュアリーカードも、金属製デザインと構造で特許を取得した技術が採用されています。

ラグジュアリーカード (チタンカード)

Mastercard Titanium Cardの素材は、ブラッシュドステンレススチール&カーボンとなっています。

名前はレーザーによる質感の高い立体刻印で入れてくれます。金属を文字に印字するマシンをアメリカから取り寄せて製造しています。

0.数ミリメートルの水準で精密にレーザー印字しており、「神は細部に宿る」を体現しています。

ちっぽけな話ですけれども、レジでカードを出す時の満足感は金属製の上質さからラグジュアリーカードが最上級であり、「ドヤァ」が大変捗るのが事実ではあります。

日本人で史上初のインディ500優勝を果たして、内閣総理大臣顕彰を授与された、レーシングドライバーの佐藤琢磨さんも、ラグジュアリーカードの素材力を高く評価なさっていました。

佐藤琢磨さん
クレジットカードの質感が他にはなく、きれいで重厚感があるので、ラグジュアリーカードを触って出すプロセスがとにかく楽しいです。

素材力という観点ではアメックス・プラチナ、ダイナースプレミアムを上回る魅力があり、上質感は随一となっています。

ラグジュアリーカードの実物に実際に触れた感想は以下にまとめています。プラスチック製カードとは段違いの上級の質感でした。

彗星のごとく登場したラグジュアリーカードというクレジットカードがあります。Mastercard最上級カード「ワールドエリート」のステー...

年会費

ラグジュアリーカード (チタンカード)

ラグジュアリーカード チタンの年会費は、本会員54,000円(税込)、家族会員が16,200円(税込)です。

2019年1月5日時点のUSD/JPYのレート(108.43円)で換算すると、米国発行のラグジュアリーカードは21,143円なので、日本発行のカードは32,857円高いです。+155%です。

ただし、これはラグジュアリーカードに限った話ではありません。例えばグローバル企業のアメックスも日本のほうが年会費は高めとなっています。

カード名年会費(円)
日本米国差額差の率
アメックス・グリーン12,96010,300(95 USD)2,66026%
アメックス・ゴールド31,32021,144(195 USD)10,17648%
アメックス・プラチナ140,40048,794(450 USD)91,607188%
アメックス・センチュリオン378,000216,860(2000 USD)161,14074%

24時間コンシェルジュサービスのコストが大きく影響します。米国の場合は時差を利用して人件費が安くて英語ができる国で賄うことができます。日本の場合は基本的には24時間日本人が対応せざるを得ない点で差異が生じます。

したがって、余談ですが、高級カードを保有しているのはささやかながらデフレ脱却に貢献しています。

また、カードのスペックも完全に同一ではなく、国によって特典にバラつきがあったり、家族会員の年会費が日本では無料だが外国では1人目から有料だったりします。

ラグジュアリーカード (チタンカード)

ラグジュアリーカード チタンに日米で大きな価格差があるのは、これらが原因です。

日本語が世界共通語で日本の夜間が昼で日本語が普及している人件費が安い国があれば、日本のMastercard Titanium Cardはもっと年会費は下がると思います。

私のように独り者で家族カードを作ってくれる人がいない状況だと、日本ではプラチナカード・ブラックカードは不利ですヽ(´ー`)ノ

日本ではプラチナカード・ブラックカードは年会費無料の事が多いですが、素材が金属製ということもあり、家族カードも年会費が発生します。

ETCカードの発行手数料・年会費は無料です。アメックス・プラチナは850円(税抜)の発行手数料が発生するので、完全無料はナイスです。

ラグジュアリーカードのETCカード

ETCカードは純白で洗練されており、オシャレです。

ポイント還元率

ラグジュアリーカードのポイントプログラム

Mastercard Titanium Cardのポイントは、月間利用金額1,000円ごとに2ポイント付与されるのが基本です。

1ポイントの価値は5円なので、基本還元率は1.0%です。

ポイント交換賞品は、キャッシュバック(200ポイント→1,000円)、Amazonギフト券(600ポイント→3,000円分)、JCBギフトカード(650ポイント→3,000円分)などです。

2018年10月からはスターバックスカードへのチャージ(200ポイント→1,000円分)も可能になりました。

また、ラグジュアリーカードとマリアージュ フレールが共同で創作した「Luxury Tea」(400ポイント)も数量限定で登場しました。

Luxury Tea

ポイントのユニークな使い道としては、レアなヴィンテージワインにお手頃なレート(業者の仕入れ価格)で交換できる企画が検討されています。

シンデレラワイン「ペトリュス」、シャンパーニュのオートクチュール「クリュッグ」など人気プレミアムワインが本数限定で随時用意されます。

シャトー・ペトリュス 1999年クリュッグ

ラグジュアリーカードで貯めたポイントは、フィラディスのオンラインサイトで使える買い物券にお得なレートで交換できます。

100pt=1,000円分、1,000pt=11,000円となり、1ポイントの価値が11円となります。リーズナブルなデイリーワインも揃っています。

ラグジュアリーカードのポイントで買えるワイン

フィラディスはホテルやレストランとの取引(B to B)がメインのワイン商社であり、取り扱いワインの品種・輸送管理の質の高さから、業界の評判が良好となっています。

ワイン・シャンパンがお好きな方ですとラグジュアリーカード チタンのポイント還元率が、最大2.2%に昇華します。屈指の高還元となってバリューが高いです。

Mastercard Titanium Cardの基本還元率は1.0%ですが、ポイントのユニークな使い道が用意されており、最大で2.2%還元の高還元クレジットカードになります。

ANAの飛行機とJALの飛行機

また、ポイントはJAL、ANA、ユナイテッド航空、ハワイアン航空のマイルに交換できます。交換手数料は無料です(ラグジュアリーカードのマイル詳細)。

交換レートは1ポイント3マイルであり、JALマイルは年間15,000マイルまで交換可能です。

したがって、マイル付与率は基本0.6%となります。ワイン通販、キャッシュバック、マイルのいずれもエッジが効いている水準です。

  • ワイン通販サイト(フィラディス)お買い物コード:2.2%還元
  • キャッシュバック・Amazonギフト券等:1.0%還元
  • マイル:0.6%還元

その他、ラグジュアリーカード チタンのポイントプログラム「LUXURY CARD REWARDS」の詳細は、以下で精緻に分析しています。

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカード(Luxury Card)は、実は隠れ高還元カードであり、ポイントをワイン購入に使う場合はバ...

ネット通販ではボーナスポイント

スマホを見る女性

LUXURY CARDはアプラスモールを利用でき、ネット通販でボーナスポイントを得ることができます。

Tカードプラスなどのアプラスが発行しているクレジットカードを保有している場合、アプラスモールを経由して楽天市場、Yahoo!ショッピ...

ちなみにMastercardの本人認証サービス(いわゆる3Dセキュア)である「Mastercard SecureCode」も利用できます。

対応店舗での決済時には会員サイトのID・パスワードが必要となり、第三者によるなりすまし・不正利用を防止することができます。

ラグジュアリーカードはオンラインにおけるセキュリティ向上施策もしっかりと講じられていて質実剛健です。

利用限度額

利用可能枠はアメックスやダイナースのように一律の定めなしという方式ではなく、金額が明示されています。私はゴールドカードで300万円でした。

ラグジュアリーカードの利用限度額は、Mastercard Titanium Cardでも100万円以上となることが多いです。

ラグジュアリーカードの基本情報の紙

ポイント有効期限

ラグジュアリーカードのポイントの有効期間は最大5年間です。三井住友プラチナカードの4年間を上回っています。

有効期限がたっぷりとあるので、ポイント失効リスクがほとんどありません。

チタンカードの還元率1.0%でも、フィラディスワインお買い物券なら5年間で5万円使えば交換できます。

便利なキャッシュバック、dポイントやマイルへの交換でも5年間で10万円使えばOKです。この程度は余裕で使う方が大多数でしょう。

24時間365日の秀逸なコンシェルジュ

ラグジュアリーカードのコンシェルジュ

国内外を問わず、あらゆるカード会員のニーズに24時間365日体制で対応するコンシェルジュサービス「Luxury Card Concierge」が付帯します。

ブラックカード以上なら電話だけではなくメールでも依頼できる点以外は、ゴールドカード、ブラックカード、チタンカードのいずれも、コンシェルジュサービスの内容が同一です。

したがって、年会費54,000円(税込)のMastercard Titanium Cardで、年会費216,000円(税込)のMastercard Gold Cardと同一のサービスを受けられるのはお得感があります。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

24時間365日、私設秘書がいるようなサービスを受けられます。例えば、以下のような内容をサポートしてくれます。

  • 海外旅行中に見かけた商品や買いそびれた商品、日本では未発売の商品の探索および購入
  • 主要都市のホテル・レストラン予約
  • ミュージカル・オペラ・スポーツ観戦の情報提供およびチケットの予約・手配
  • フラワーアレンジメントの手配
  • パーティーやバンケットの会場・料理の手配
  • 国際便の照会、国際便の予約、変更
  • 主要都市の現地発着の各種パッケージツアーの案内
  • 海外からの顧客を歓待するためのパッケージツアーの案内・手配
  • 国内・海外のショッピングモール・ブランドショップ情報の案内
  • 希望にあわせたギフトの相談・手配(花・ワイン・シャンパン・フルーツ・贈答品)
  • 短期のレンタルオフィスや会議室などの案内
  • コンピュータなどのビジネス機材のレンタル業者の案内
  • 海外の引越し業者の案内

ウユニ塩湖の美しすぎる星空を観戦するオプションツアーなども、サクッとお手軽に電話一本で予約できます。

星空が反射するウユニ塩湖

「アザラシの子供が見たい」という場合もすぐに提案してくれます。調べまくる必要はありません。

アザラシの子供のアップ

ラグジュアリーカード チタンを持っていると、コンシェルジュを活用してお店選び、ホテル予約、プレゼントの選定などで時間を節約できます。

誰にでも1日24時間しかない貴重な時間を節約できます。ホテル予約などでは、自分では取れない状況でも予約できることがあります。

ホテルに部屋がない時でもプラチナカード会員用に枠を抑えていて、コンシェルジュ経由なら予約可能な時があります(実例)。

プラチナカードのコンシェルジュに取ってもらったホテル

2016年3月12日(土)に名古屋駅に用事があり、名古屋駅周辺のホテルを取る必要がありました。しかし、たまたまマラソンの国際大会と重なってしまいました。

2月13日に予約しようとしたところ、1ヶ月前なのに既にホテルが満室の嵐で、数少ない空室は28,100円~65,318円でした。プレミアム価格が付きすぎてあまりにも割高です。

困り果てて持っていたプラチナカードのコンシェルジュに電話したところ、2つの宿を提示してくれて、朝食付き15,800円で予約を取ってくれました。

インバウンドやイベントなどで、ホテルがインターネットの予約サイト・公式サイトでは全滅でも、プラチナカードのコンシェルジュに電話したら確保できたことがあります。

世界最大級のネットワークを擁している体制

オペレーター

コンシェルジュは24時間体制で、アスパイアライフスタイルと提携しています。世界最大級のネットワークを保有しており、世界の拠点数は飛び抜けています。

したがって、提供できる特典、情報の質が優れています。日本の他のカード会社は、海外の案件は日本のデスクでオペレーターが調査して完結しています。

ラグジュアリーカード チタンの場合は世界各国に拠点があるので、その国に一番近いデスクと連携した提案が可能で現地の生の情報が手に入ります。

日本の美味しいお店はやはりニューヨークのデスクに居るアメリカ人オペレーターよりも、日本に住んでいる日本人の方が詳しいですよね。その逆のようなイメージで世界中の質の高い提案・情報が得られます。

ラグジュアリーカード チタンのコールセンターのスタッフは全員バイリンガルであり、ワールド・ワイドな対応が可能になっています。

コンシェルジュのクオリティで差別化を図る方針となっています。

オペレーターの外国人女性

もちろんコンシェルジュでの予約では、海外ホテルの優待サポートも利用できます。

基本的にはベストレート価格に部屋のアップグレード等の特典が付帯しており、プラスαのベネフィット(朝食や50~100ドルの館内クレジットなど)も享受できます。

世界3,000以上のホテルがお得に利用できる体制が構築されています。一例としてマンダリンホテルではVIP対応が受けられます。

大手ホテルグループに飽きた方向けには、プライベートヴィラやエクスクルーシブリゾートなどの提案もしてくれます。

海外リゾート

専用アプリも用意されており、そこでチェックすることも可能ですが、基本的には何でもコンシェルジュに聞けばOKという体制になっています。

コンシェルジュは担当制ということも検討はされたようですが、担当者制だと担当者が居る時といない時で対応に差が生じてしまいます。

ラグジュアリーカード チタンの場合、顧客とのやり取りは全てシステムで管理して、24時間誰でも高い水準で対応できるサービスとなっています。

一つのエピソードとしては、前の週にコンシェルジュで予約を依頼して今度は別のレストランの予約をした時に、コンシェルジュから「先週のご予約のお店はいかがでしたか?」というコメントがありました。

システムで管理されているので、担当者の制度でなくても、このような気配りが可能になっています。

電話に出るまで早い!メール依頼も可能で利便性は最上級

コールセンターのオペレーター

ラグジュアリーカードチタンのコンシェルジュデスクでは、要件に応じた番号を入力したり、カード番号を入力する必要は一切ありません。

電話したら一発でオペレーターにつながります。また、本人確認は氏名・生年月日でOKなので、カード番号を伝える必要もなく、便利で快適に電話できます。

メールでの回答受け取りが便利

ラグジュアリーカード チタンの場合、電話だけでなくメールで回答を受け取ることも可能です。電話のみというコンシェルジュも多いです。以下のようにメールで返信してくれます。

ラグジュアリーカードのコンシェルジュのメールでの回答

電話の場合、出られなかった時は自分から折り返す必要があり、やや手間がかかります。また、聞き取った内容をメモする必要が生じて、出先だと苦慮することがあります。

メールだと手が空いている時に見られますし、記録する必要もありません。メールそのものが記録になります。

電話だとお店の情報や連絡先などをこちらが記録する作業が生じて、外出先だと煩わしいです。

レストランや居酒屋の予約を依頼して、予約結果を他の参加者に連絡する必要がある場合、メールだとコンシェルジュの回答メールをコピペすればOKなので、非常にスムーズで便利です。

メール回答OKで状況に応じて電話回答と使い分けられるのは、幾多のコンシェルジュ・サービスの中でもエッジ・優位性があります。

ちなみに他にメール回答OKのコンシェルジュは、アメックス・プラチナ、ダイナースプレミアム、VPCC(VISAプラチナ)などです。

JCB THE CLASS/JCBプラチナの場合、ホテルの予約とレストラン予約に関連する依頼についてはメール回答がOKなのですが、それ以外の項目は電話のみです(メール回答OKのコンシェルジュ一覧)。

他のプラチナ/ブラックカードのコンシェルジュとの比較

主要プラチナカード・ブラックカードのコンシェルジュの比較は下表のとおりです。

カード名本人確認ネットでの依頼メール回答電話にでるまで
ラグジュアリーカード(ブラック以上)名前・生年月日でOKメール直接つながる
ラグジュアリーカード(チタン)名前・生年月日でOK×直接つながる
アメックス・プラチナカード番号(一部必要)・暗証番号海外レストランのみ依頼事項に応じて番号を選択
ダイナースプレミアムカードの下4桁・生年月日でOKフォーム入力依頼事項に応じて番号を選択
三井住友プラチナカードカード番号・氏名・生年月日××直接つながる
JCB THE CLASS/プラチナカード番号・氏名・生年月日×ホテルとレストラン予約のみ直接つながる
セゾンプラチナカード番号・氏名・生年月日××依頼事項に応じて番号を選択
Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター(VPCC)カード番号頭9桁・氏名・電話番号メール/フォーム2を押して長めのメッセージ
MUFGカード プラチナ・アメックスカード番号・氏名・生年月日×ホテルとレストラン予約のみ直接つながる

総合的な満足度においては、ライバルのクレジットカードと比較してもひときわ光彩を放っています。

カード名本人確認ネットでの依頼メール回答電話にでるまで
ラグジュアリーカード(チタン)
アメックス・プラチナ×
ダイナースプレミアム
三井住友プラチナカード××
JCBプラチナ×
セゾンプラチナ××
Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター(VPCC)
MUFGカード プラチナ・アメックス×

飲食店の予約依頼が使い勝手良好

LUXURY CARDのコンシェルジュの依頼で多いのは飲食店の予約代行で6~7割程度です。

コンシェルジュ経由で予約した際には、ラグジュアリーカードのスタッフが飲食店に「大切なお客様なのでよろしくお願いします」と挨拶してくれます。

お店によっては上顧客としての対応が受けられます。マネージャーやシェフが挨拶に来てくれたり、見送ってくれるなど特別な扱いを受けられます。

銀座小十のカウンター席

ラグジュアリーカードのコンシェルジュ経由で、ミシュラン三つ星を獲得したことがある銀座小十を利用したら、ご主人の奥田さんがエレベーターまで見送ってくれて感動でした。

また、アメックス・プラチナやダイナースプレミアムと同様に、良い席に通していただけることが多く、自分で予約するよりもラグジュアリーカードのコンシェルジュを通した方が快適に利用できます。

一度メールでお盆休みの時期に名店の予約を依頼したところ、お店側と連絡が取れず確認に時間がかかるかもしれないというご返信を頂いたことがあります。

時間がかかりそうな場合は、しっかりと途中経過を連絡してくれるので安心できます。

ラグジュアリーカードのコンシェルジュからの状況連絡メール

また、予約を依頼した月で空いている日時が残り1~3席だけというケースが有りました。

メールをこちらが確認するのが遅くなって返信が遅れた時に、埋まってしまう確率が高いため、この時は緊急性が高いということで電話で連絡してくれました。

このようにラグジュアリーカード チタンのコンシェルジュは臨機応変に対応してくれるので、連絡がスムーズで秀逸です。

私もコンシェルジュをフル活用していますが、特にお手軽に依頼できて利用頻度が多いのは、懇親会等のお店選びです。

人数、利用シーン、場所、希望の条件を伝えると、3~6個程度のお店をピックアップしてくれます。

基本的にはどれも良いお店であり、その中から選べばOKになります。お店選びの時間を節約できて忙しい時に非常に助かります。

日本酒好きの方との2次会では、プレミアムな利き酒セットがあるお店を選定してくれたりします。

獺祭バーの利き酒セット

ラグジュアリーカード(Mastercardのクレジットカード)が使えないお店もしっかりと提案してくれます。 商売よりも顧客優先で素晴らしいです。

希少品の在庫があるお店の調査依頼も可能

ラグジュアリーカード コンシェルジュ

ラグジュアリーカードのコンシェルジュにロレックスの在庫確認を依頼したところ、ロレックス本店、地方、複数の海外諸国にも問い合わせてくれて、大満足の対応をしていただきました。

複数枚のプラチナカード・ブラックカードを保有しており、アメックス、ダイナース、ラグジュアリーカード、三井住友カード、JCB、クレ...

また、在庫が希少でネットでは定価を大きく超える価格で販売されている状況の時に、私は電話一本でプレイステーションVRがある店舗を教えてもらうことができました。

PS VR

なかなか在庫がなく、ネットではプレミアムがついた高い価格で取引されているようなブランド品、ワイン、日本酒、熟成ウイスキー等の在庫探索も便利です。

その他、幅広い調べ物に対応

私はJALの上級会員資格取得のためのJGC修行を行ったのですが、JALグローバルクラブの条件をクリアしてJGCカードを獲得できる最短フライトルートの調査も依頼できました。

ラグジュアリーカードのコンシェルジュからの回答(JGC最短ルート)

アメックス・プラチナではNGとされた事項がLuxury CardならOKというケースが多々あります。

ラグジュアリーカードのコンシェルジュの対応事項は最大級であり、幅広い内容の依頼が可能なのが素晴らしいです。

自分の秘書がいない中小企業経営者・個人事業主・会社員・専業投資家ですと便利です。

また、手土産のピックアップも便利です。最新の良い品物を教えてもらい選定に活かしています。最新の流行を追いかけていない身としては助かります。

「○○駅の周辺で買える手土産」といったリクエストも可能なので、スケジュールの都合や移動経路も考慮した依頼が可能です。便利に買えるところで良い品物を選定してくれます。

コンシェルジュで教えてもらった手土産

上質で適切な品物をレコメンドしてくれます。日本酒好きの方に「獺祭 磨きその先へ」と磨き二割三分のセットを贈ったところ、めっちゃ喜んでくれました。

獺祭 磨きその先へ・獺祭 磨き二割三分 720mlセット (箱)

家族の誕生年のワインなどプレゼントにぴったりのワインも探してくれます。5大シャトーのグレート・ヴィンテージなどもレコメンドしてくれます。

シャトー・ラトゥール 2005

例えば、パーカーポイント100点満点のシャトー・マルゴー 1996を、1996年生まれの子供が結婚する時のお祝いで乾杯するといったことが可能になります。

シャトー・マルゴー 1996

パーカーポイント100点で価格が5万円台までのワインを教えてもらうことも可能です。

パーカーポイント100点満点のワイン5本

記念日のサプライズ

ラグジュアリーカードのコンシェルジュは、記念日のサプライズが卓越している点がファンタスティックです。

チタンカードを持っている知り合いが妻の誕生日祝いを兼ねてレストラン予約をお願いして、そのレストランに行ったところ、予約席に小さな花束が飾られていました。

花束にはカードが添えられており、送り主がラグジュアリーカードでした。ここまでしてくれるとは思ってもいなかったので、嬉しすぎるサプライズとなりました。

翌日にラグジュアリーカードにお礼の電話をすると、「奥様のお誕生日ということで私たちからのプレゼントでした。喜んで頂けたようで私たちも嬉しく思います。お忙しい中わざわざお礼のお電話を頂きありがとうございました。」とのことでした。

チタンカードの年会費54,000円は一発で納得したそうです。こうした配慮は一歩先に進んだ画期的な対応であり、コンシェルジュの真髄を極める素晴らしさです。

3枚のラグジュアリーカード

シチュエーションによっては花束ではなくウェルカムシャンパンなどのこともあり、場合によってはラグジュアリー・リムジンでの特別送迎はいかがですかという提案をすることもあるそうです。

Luxury Cardのコンシェルジュは秀逸

実際に多様な案件を依頼したところ、ラグジュアリーカードのコンシェルジュには大満足でした。他のプラチナカード・ブラックカードと比較して秀逸です。

利点

  • メール依頼が可能
  • 回答をメールで受領可能
  • 電話に出るまでの時間が短い
  • 依頼可能事項が幅広い

ラグジュアリーカードでホテルの予約手配を依頼すると、415円(税込)の手数料が発生したことがあります。

ホテル・交通機関・観光券・航空券などの手配において手数料が発生する場合がある点がデメリットです。ただし、クオリティに鑑みると手数料は必要経費で許容範囲だと考えます。

依頼内容として特に便利な事項

  • レストラン・居酒屋の提案・予約
  • レアな商品の在庫がある店舗探索
  • イベント等で空室が僅少な状況でのホテル予約
  • 海外旅行での移動ルートの調査・お店の予約代行・観光プランの丸投げ

その他、ラグジュアリーカード チタンのコンシェルジュの詳細については、以下で解説しています。

ラグジュアリーカードには、24時間365日対応のコンシェルジュがあります。「Luxury Card Concierge」という名前です。ブラックカード...

ラグジュアリーカードのコンシェルジュのメール対応については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わからない...

ラグジュアリー・ラウンジ

ラグジュアリーラウンジ

ラグジュアリーカードがあると、会員限定ラウンジの国際ネットワーク「ラグジュアリー・ラウンジ」を利用可能です。

2016年11月にニューヨークに第1号ラウンジが光臨しました。

  • 住所:645 Madison Avenue at 60th Street
  • 営業時間:月曜~土曜10:00-19:00、日曜12:00-18:00
  • 休業日:米国の祝日
  • 席数:全6席
  • サービス:コーヒー、紅茶などのソフトドリンク、Wi-Fi、NYエリアでのレストランや各種チケット手配のサポート

ラグジュアリーラウンジは一等地に位置しており、ラグジュアリーカードの世界観を伝えています。今後、世界各都市に展開予定です。

街中のラウンジが充実しているのはダイナースクラブカードが随一です。銀座ラウンジ、大丸東京のラウンジ、ダイヤモンド経営者倶楽部のラウンジが利用できます。

ダイナースクラブ銀座 プレミアムラウンジでは1人1個高級お菓子も食べられます。銀座すずらん通りに面した銀座七宝ビルの8階にあります。

ダイナース銀座ラウンジが移転して、新しく「ダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジ」が2017年12月5日(火)11時半に誕生しました。ダ...

大丸東京店のラウンジは東京駅直結の大丸東京の11階にあります。アポイント前の時間調整、お買い物の休憩に極めて便利です。

東京駅直結で便利な百貨店「大丸東京店」の11階には、メンバーズサロン「D’s ラウンジトーキョー」(D's LOUNGE TOKYO)があります...

ダイナースクラブ ビジネスカード会員が使える「ダイヤモンド経営者倶楽部」のラウンジには、ドリンクがあり、ダイヤモンド社の書籍・雑誌も閲覧できます。嬉しいことに商談・待ち合わせの場所として利用してもOKです。

京都駅前のラウンジでは、落ち着いた空間でソフトドリンクを飲んで休憩できます。PC作業もOKでビジネス用途でも利用できます。

ダイナースクラブカードのブラックカードは、1888年創業の京都を代表する老舗ホテル「京都ホテルオークラ」の「京都ホテル ウエルカム...

アメックス・ビジネス・ゴールドは2017年2月から「ミーティング・スクエア」というサービスが始まり、帝国ホテル東京のビジネスラウンジが利用可能になりました。

新生銀行のプラチナ会員資格!

新生銀行

ラグジュアリーカード会員には、新生銀行ステップアッププログラムの最上位「新生プラチナ」のステータスが付与されます。

新生銀行のプラチナ会員になるには、下記いずれか1つの条件を満たす必要があり、ハードルが高めです。

  • 預け入れ総資産の月間平均残高が2,000万円以上
  • 所定の投資商品の月間平均残高が300万円以上
  • 新生パワートラスト(金銭信託)の残高合計が1,000万円以上
  • パワースマート住宅ローンのご利用

プラチナだと他行宛振込手数料は月10回まで無料となり、11回目以降は1回あたり103円(税込)になります。

私はラグジュアリーカードを引き落とし口座に設定することで、新生銀行のステータスをプラチナにすることができました。

新生銀行のプラチナステージ(ラグジュアリーカード特典)

海外送金手数料がなんと月1回無料となります。通常は4,000円の手数料なのでお得感があります。定期的に海外への円貨・外貨送金を行う場合は極めてお得です。

円定期預金が年0.02%に優遇されます。空前の低金利の情勢ではエッジがある数字です。

店頭・電話では1口500万円以上の「パワーフレックス円定期預金」、インターネットでは1口100万円以上の「パワーダイレクト円定期預金100」に適用されます。

外貨の為替手数料も優遇されて、米ドルなら1米ドルあたり片道7銭となります。これはソニー銀行住信SBIネット銀行と比較しても屈指の低水準です。

外貨定期預金の金利も優遇され、海外送金手数料が月1回無料となります。海外送金手数料は通常4,000円なのでお得感があります。

住宅ローンの事務取扱手数料が30,000円OFF、優先的な手続きというメリットもあります。

プラチナ専用ダイヤル(フリーダイヤル0120-555-007)が用意され、8:00~20:00は年中無休で専門のスタッフが直接用件を聞いてくれます。

夕方までの時間帯はつながりやすい上級会員限定のカスタマーサポートを利用できます。20:00~21:00は新生パワーコール(0120-456-007)につながります。

新生銀行プラチナサロンの入り口

店舗で相談した場合は、新生銀行所定の駐車場の無料サービス券がもらえます。梅田(大阪)の新生プラチナの専用サロン「プラチナセンター」を利用してくつろげます。

新生銀行はTポイントが貯まりやすいというメリットがあります。ラグジュアリーカードの特典で新生プラチナになったらメインバンクとしてバリバリ活用できます。

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカード(Luxury Card)は、代金の支払い口座を新生銀行に設定して引落しがあるだけで、新生銀...

ラグジュアリーカード会員限定で、新生銀行の6ヶ月もの円定期預金が0.5%~1.0%になるキャンペーンも開催されました。

新生銀行がラグジュアリーカード(Luxury Card)の保有者限定で、お得な定期預金キャンペーンを行っています。6ヶ月もの円定期預金の特...

新生銀行でお得な至れり尽くせりの優待サービスを受けられます。銀行がお得になるクレジットカードの筆頭に挙げられます。

プライオリティ・パスが無料

プライオリティパスで使えるスターアライアンスラウンジ

世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1,200ヵ所以上の空港VIPラウンジが使い放題となるプライオリティパスに無料で入会できます。

搭乗する航空会社、搭乗クラスに関係なくラウンジを利用できるのが大きなメリットです。格安航空券利用時も使えます。1日に2回以上ラウンジを利用することも可能です。

通常は年会費429米ドルであるプレステージ会員が0円です。1ドル105.39円(2019/8/24時点)換算だと年会費45,212円が無料になります。

プライオリティ・パス

しかも、家族会員も申込可能で無料でもらえます。夫婦2名が無料で入場可能です。本人のみ無料というプラチナカードもあります。

海外旅行は夫婦やカップルで行くことが多いですよね。2名分無料というのは神威のメリットです。同伴者は1回あたり32米ドル(2019/8/24時点の1ドル105.39円換算で3,372円)です。

飲み物やスナック、インターネットサービスなどがあり、フライト前の一時を快適に過ごせます。

本来はビジネスクラス以上の搭乗者か、航空マイレージプログラムの上級会員に限定されている航空会社運営のVIPラウンジは、シャワー室があるなど内容が充実しています。

また、利用対象者も少ないため、ストレスない優雅な一時が送れます。ゴールドカードならOKのラウンジは混んでいて落ち着かない時がありますよね。

日本国内ではKAL Business Class Loungeなどを利用可能です。中部国際空港ではSTAR ALLIANCE LOUNGEも使えます(ファーストクラスセクションは対象外)。

各種ソフトドリンク、アルコール、パスタ、野菜炒め、揚げ物、デリ、サンドイッチ、サラダバー、ヌードルバー、おにぎり、ピラフ、ケーキ、果物などが用意されており、フルスペックの食事を楽しめるラウンジもあります。

例えば、エミレーツ航空、カタール航空、エティハド航空などの中東の航空機を使って、欧州・南米・アフリカなどにフライトする場合は、経由地で3~7時間の待ち時間が生じることが多いです。

この待ち時間にプライオリティ・パスを使ってVIPラウンジで過ごすと、とても快適に旅行できます。

飲み物や食べ物を戴いたり、シャワーやインターネットで待ち時間を快適に過ごせますし、空港における盗難のリスクも減らせます。

海外のハブ空港の中には、一つの空港の中にプライオリティ・パスを使えるラウンジが複数箇所ある空港も多いです。

仁川、シンガポール、バンコクなどのハブ空港を経由して旅行に出る場合、プライオリティ・パスは大活躍します。

シンガポールのプラザプレミアムラウンジ シンガポールのプラザプレミアムラウンジのヌードルバー シンガポールのプラザプレミアムラウンジのバー

また、プライオリティ・パスを保有していると、手荷物検査後にあるVIPラウンジを利用できるというメリットがあります。

一般的なゴールドカードで利用可能なのは、手荷物検査前にあるラウンジが大多数です。飛行機に乗る前に手荷物検査を受ける必要があるので、搭乗時間より前もってラウンジを出て、手荷物検査終了後は待合室で待機する必要があります。

一方、プライオリティ・パスで利用できる手荷物検査後にあるVIPラウンジは、搭乗開始のアナウンスがあってからラウンジを出ても十分に間に合うので、搭乗間際まで快適に寛げます。

オーストラリアなど一部の空港では、レストランの割引も受けられます。レストランの支払いから一定額(約3,000円前後)のディスカウントを享受してお得に食事できます。

関空のぼてぢゅうのリブロースステーキ

関西国際空港では午前7時~午後10時に営業している「ぼてぢゅう」で3,400円の割引を受けられます(ぼてぢゅうのプライオリティパス特典詳細)。

レストランや免税店での10%OFF等のオファー、プライオリティレーン(英のみ)もあり、空港内で多様な優待があります。

プライオリティ・パス

プライオリティ・パスはスマホアプリ(iPhoneAndroid)もあり、空港にあるラウンジがすぐに検索・確認できるので便利。お気に入りのラウンジを「Favorites」に登録しておくこともできます。

プライオリティ・パスのアプリ

ラグジュアリーカードはプライオリティ・パス申し込みの事務フローが工夫されており、即座に入会手続きが完了して、すぐにデジタル会員証を利用できるようになります。

Walletアプリに登録したプライオリティ・パス

書類を取り寄せて記入&返信するという事務フローですと、プライオリティ・パスでラウンジを使えるようになるまで、3週間程度かかってしまいタイムロスが発生します。

海外旅行・出張が間近に迫っていて、時間に余裕が無い場合は絶大なメリットがあります。有効期限が3年と長いのもメリットです。

楽天プレミアムカードなど安価なクレジットカードの場合、デジタル会員証が使えません。しかも毎年の更新手続きが必要です。

MUFGカード プラチナ・アメックスJCBプラチナJCB THE CLASSもデジタル会員証は利用不可能です。

Mastercard Titanium Cardは同じプライオリティ・パスでも、優れたクオリティで秀逸です。

「プライオリティ・パス」というクレジットカードの特典があります。プレステージ会員は、世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1...

プライオリティ・パス無料の特典が付帯しているクレジットカードについては、以下で徹底的に解説しています。

「プライオリティ・パス」という空港ラウンジのサービスがあります。プラチナカードの付帯特典で利用できることが多いです。世界中の1...

トラベル関連ベネフィット

セントレジス大阪のロビー

VIPホテル&トラベルプログラム

また、世界中の3,000件を超すホテル、リゾート、旅館、高級宿泊施設で部屋のアップグレードや特典を利用できる「VIPホテル&トラベルプログラム」を利用できます。

グローバル・ラグジュアリーホテル優待」によって、部屋のアッブグレードなどの優待を受けられます。代表例は以下のとおりです。

  • マリオットボンヴォイのセントレジスホテル&リゾート、ラグジュアリーコレクション、Wホテル
  • マンダリン オリエンタル ホテル グルーブ
  • ヒルトンのウォードーフ・アストリアとコンラッド・ホテルズ&リゾーツ
  • ザ・ペニンシュラホテルズ
  • シックスセンシズホテル リゾート スパ

セントレジスホテル大阪のような卓越したハイ・クオリティー・ホテルにお得に泊まれます。

セントレジス大阪というホテルがあります。スターウッドホテル&リゾートの高級ホテルです。ミシュランガイド2016の大阪エリアでの...

マンダリン オリエンタル ホテル グループでは、部屋のアップグレード、無料朝食、VIPステータス、ウェルカムアメニティなどのベネフィットを享受できます。

マンダリン オリエンタル ホテル東京に宿泊したところ、チェックインの手続きまで、カフェの最も良いVIP席で飲み物を無料で戴きながら待つことができました。

VIP席は涼しげな水辺中央の独立したスペースで、目の前は全面ガラス張りで壮観な景色となっています。「予約」と書かれており、ホテル側が確保している席のようでした。

以下の階段でちょうど隠れた部分にVIP席があります。

マンダリンオリエンタル東京のカフェへの階段

角度を変えると以下のとおりです。他のお客は右側のスペースで待っており、ラグジュアリーカードのコンシェルジュ経由で予約した私は左側の黒いソファー席に通していただきました。

マンダリンオリエンタル東京のVIP席と待合席

VIPゾーンの入り口にはお花もあり、水が落ちる音も自然の趣があって最高でした。

マンダリンオリエンタル東京のカフェのVIP席

飲み物はホットコーヒーとグレープフルーツジュースをもらいました。

マンダリンオリエンタル東京のコーヒーマンダリンオリエンタル東京の砂糖類

コーヒーには小菓子も付いてました。

マンダリンオリエンタル東京の小菓子

グレープフルーツジュースは天然の絞りたてという様相を呈していて上質でした。

マンダリンオリエンタル東京のグレープフルーツジュース

会員制の貸別荘を提供するヴィラ・オブ・ディスティンクション、Exclusive Resortsも優待価格で利用できます。プライベートな非日常を楽しめます。

ホテル&トラベル関連のベネフィットのイメージについては以下にまとめています。

金属製であること、Mastercardのワールドエリートのステータスが話題のラグジュアリーカードは、クレジットカードとしての特典も充実...

CLASS ONE

CLASS ONEの会員カード

エイチ・アイ・エスのビジネスクラス・ファーストクラスの専門会員プログラム「CLASS ONE」に無条件で加入できます。

特別な限定航空券やツアーなどのプログラムが用意されています。通常なら2年間で50万円以上のビジネスクラス・ファーストクラスの利用が必要です。

CLASS ONEの詳細については、以下で徹底解説しています。ダイナースプレミアムの特典にフォーカスを当てた記事ですが、ラグジュアリーカードも同様に利用できます。

旅行会社H.I.S.には「CLASS ONE」というエグゼクティブメンバーズクラブがあります。専用ラウンジでの旅の相談や多彩な特典を利用でき...

The Ryokan Collection

The Ryokan Collection

The Ryokan Collection」でラグジュアリーホテルが紹介する日本を代表する加盟日本旅館、小規模ホテルにて、日本固有のおもてなし文化の魅力を紐解く、特別な優待やエクスペリエンスが用意されています。

ヴィラ楽園、琴平花壇、柊家、柳生の庄、熱海ふふ、Atamiせかいえ、ATAMI 海峯楼など日本各地の秀逸な旅館が揃っています。

特別にラグジュアリーカード会員に精選させた特典や体験が用意されています。

一例は旅館での美食体験の裏側にいる生産者やシェフとの交流や、宿主による窯元や染師の工房への特別案内、茶道に縁のある旅館での女将によるお点前などです。

お手軽で嬉しいレイトチェックアウト、ドリンクサービス、地元のお酒のプレゼント等の特典も充実しています。

上質の金属製の素材が人気を博しているラグジュアリーカードには、「The Ryokan Collection」というベネフィットがあります。日本を代...

TIAT LOUNGEも利用可能な空港ラウンジ

羽田空港のパワーラウンジ ノースの座席

一般的なゴールドカードにもある話ですが、日本国内・韓国・ハワイの主要空港ラウンジを無料で利用できます。

同伴者も1名無料です。恋人・配偶者・友人との旅行や、同僚との出張の場合、自分だけ入るわけにはいかないので便利です。

家族で旅行する場合にも便利です。夫婦のうち1名が本会員、1名が家族会員だと、2枚のカードそれぞれ同伴者が1名無料になります。家族旅行の際には4名までラウンジで寛げます。

ラグジュアリーカードならではのメリットは、羽田空港(国際線ターミナル)の「TIAT LOUNGE」「TIAT LOUNGE ANNEX」を利用できることです。

このラウンジはゴールドカードに広く開放されているわけではなく、数社のカード会員のみが利用できる空港ラウンジです。同伴者1名まで無料で使えます。

エムアイカード ゴールド、高級車レクサスのオーナー限定のレクサスカード、ポルシェの保有者限定のポルシェカード、TS CUBIC CARD、マンチェスターユナイテッドカードGOLD、ドルトムントカードGOLD等を持っていないと入れません。

TIAT LOUNGE ANNEXのエントランスゾーンTIAT LOUNGE ANNEXの室内TIAT LOUNGE ANNEXのビールと食事

TIAT LOUNGE、TIAT LOUNGE ANNEXは、手荷物検査後のゾーンにあるのが絶大なメリットです。飛行機の出発直前までゆっくりとくつろげます。

一般的なゴールドカードで利用できるラウンジは手荷物検査前にあることが多く、飛行機出発よりもかなり前にラウンジを出る必要があります。

ソフトドリンクだけではなく、アルコール類、軽食、シャワールーム、インターネット(無線LAN)、パソコンも用意されています。サクララウンジANAラウンジなど航空会社の上級ラウンジ的なイメージで使えますね。

羽田空港 国際線ターミナルにはTIAT LOUNGE、TIAT LOUNGE ANNEXという空港ラウンジがあります。手荷物検査後のエリアにあり、搭乗ギリ...

往復3個の手荷物無料宅配

飛行機に乗って旅行に行く家族のイラスト

手荷物無料宅配サービスもあります。重い荷物を運ぶのは疲れます。重い荷物を送って身軽になって移動できるのは嬉しいですね^^

国際線の出発・帰国時の往復で、手荷物を3個まで無料で宅配できます。VISA インフィニットカードは2個ですので、3個なのは圧巻です。

アメックス・センチュリオン、ダイナースクラブ プレミアムカード、VISAインフィニットカードを凌駕しています。

成田空港・羽田空港国際線ターミナル・関⻄国際空港・中部国際空港で利用できます。

スーツケースの宅配料金は何らかの割引が適用された場合でも、概ね片道1,500円~2,000円程度はかかります。

近年では配送料金が値上げ傾向にあるので、より一層お得度・価値が上昇しています(料金一覧)。

手荷物やお土産が多い場合は特に便利です。帰りはダンボールを宅配カウンターで購入することもできます。例えば関東在住で成田着の場合は翌日には届くことが多いです。

行きは発送の控えを空港に持っていくのを忘れても、パスポートと特典を使ったクレジットカードを提示すれば送った荷物を受け取れます。

空港リムジン・トラベルクレジット

リムジンの車内

コンシェルジュにて一定金額以上の旅行商品を手配すると、空港リムジンサービスまたは次回旅行商品予約時に利用できるトラベルクレジットがもらえます。

ダイナースクラブカードと類似しているサービスです。リムジンの最大乗車人数は9名(手荷物1名につき1個)とパワフルです。

ハーツレンタカー優待

ハーツGoldプラス・リワーズの案内

また、「ハーツGoldプラス・リワーズ・メンバーシップ」に無料入会でき、レンタル料金割引、車種のアップグレード等のベネフィットを受けられます。

世界150カ国、10,700カ所を超える営業所を有する世界トップクラスのレンタカー会社で優待・割引を享受できます。

Hertzコレクションを除く全ての1日レンタルが10%OFFとなります。世界中の4,000以上の場所では、特別に指定されたゴールドカウンターで運転免許証を提示すると、迅速に手続きが終わります。

4日間以上の利用で、レンタル料金が10%OFFおよび車種を2ランクアップグレードのサービス等を受けられます。

ユニークなダイニング関連ベネフィット

ラグジュアリーカードダイニング

Mastercard Titanium Cardは、人気レストランのコース無料アップグレード、カフェ・ワインバー優待、コース料理1名分無料サービスなど、豊富なダイニング特典を利用可能です。

優待名サービス内容
Luxury Upgradeラグジュアリーカードが厳選した人気レストランでコース料理のアップグレードやラグジュアリーカード会員限定の様々な優待
Luxury Dining厳選された全国約200店舗で、2名以上所定のコースを予約の場合、1名分が無料
Luxury Global Dining世界約18カ国、330件以上の人気レストランと提携・ラグジュアリーカード会員限定の優待。レストランの紹介・予約はコンシェルジュが対応
カフェ・ワインバー優待アンダーズ東京のルーフトップバーや都内のカフェ「Sign」でグラス1杯無料などの優待

レストランで2名以上で予約した場合のコース料理1名分無料サービスはよくあります。

しかし、ラグジュアリーカードはコース無料アップグレードも利用できます。1人で利用する場合は便利です。

ラグジュアリーアップグレード

コース料理のアップグレードや、特別な一品、ウェルカムドリンクなどのサービスを各店舗で受けられます。

料理のアップグレードで数千円お得になるお店もあってパワフルです。

フォーシーズンズホテル丸の内 東京のモティーフのオリーブ牛のステーキ

ラグジュアリーアップグレードの対象店舗一覧、利用方法については、以下で丹念に解説しています。

ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中の一つが「L...

カフェ・バー優待

ラグジュアリーカードは身近なカフェ・バーでの優待もあります。お気軽に使えるお店でも特典が用意されています。

アンダーズ東京のルーフトップ バーでは、通常20時以降にかかるカバーチャージ無料(1人税抜2,000円)、窓側席への優先案内を受けられます。

ラグジュアリーカードのワインバー優待に、ルーフトップ バー(アンダーズ東京)が光臨しました。デート、二次会、日々の疲れを癒やす...

また、原宿のオシャレなバーでは年2回シャンパンがボトル1本無料になる優待特典があります。

ラグジュアリーカードがオシャレなバーラウンジ「Sankeys PENTHOUSE(サンキース ペントハウス)」で、シャンパンが1本無料になる通年...

カフェのSIGN ALLDAYではドリンク2杯目無料!

Mastercard最上級のワールドエリートであるラグジュアリーカードには、多種多様な特典が付帯しています。ダイニング関連特典も充実し...

希少なスイーツやビールを特別に購入可能

2ヶ月待ちの至高のガトーショコラをラグジュアリーカード会員限定で待たずに買える特典や、JAL国際線ファーストクラス 洋食担当のSUGALABO、ミシュラン獲得店などでしか飲めないビールを特別に購入できる特典もあります。

「ケンズカフェ東京」のガトーショコラは、世界最高峰のチョコレートを使用した究極の逸品であり、スーパー・スイーツとして大人気を...
Rococo Tokyo Whiteという一般人は買えない希少なビールがあります。メゾン・ロココ株式会社が販売しています。2018年3月の発売後、瞬...

その他、海外のラグジュアリーカード会員向けのサービスですが、日本国内の名店をオンラインで予約できる「TABLEALL」もあります。

海外のホテルに手荷物を直送させることも可能

海外リゾート

旅行や出張の際には「海外手荷物配達サービス」が便利です。

ラグジュアリーカードのコンシェルジュに依頼すると、日本の自宅から海外のホテルまで手荷物を直接郵送することも可能です。

出国・到着時の煩雑な手続きも、ホテルに荷物を預ける手間も不要です。

コンシェルジュ経由で依頼すると、お得な割引を受けられる優待特典も付帯しています。

  • 初回利用:2個目の荷物代が無料、1個の場合は20%割引
  • 2回目以降:20%割引

空港到着時に手荷物を受け取る必要がないというメリットがあります。現地についたら観光やビジネスに効率的にすぐ動けます。

スーツケースとやったーと手を広げる女性

例えば、ニューヨーク→ハワイと周遊する際には、ハワイに薄着を送っておくようなことが可能です。

世界中の現地ホテルにあらかじめスーツケース、ゴルフバッグなどを発送できるので、複数の国に旅行する際や国際的なビジネスパーソンですと便利なサービスです。

金属製の上級の質感、Mastercard最上級ステータスのワールドエリートが人気のラグジュアリーカードは、旅行や出張の際に便利な特典が...

Mastercardの「Taste of Premium」が利用可能

野外で飲むお酒

ラグジュアリーカードチタンはMastercardのワールドエリートなので、日本で馴染みがあるプレミアムMastercard向けサービス「Taste of Premium」を利用可能です。以下のサービスが受けられます。

名称サービス内容
Taste of Premium ダイニング BY 招待日和全国200店以上の有名レストランにて2名以上の利用で1名が無料
Taste of Premium 国際線手荷物無料宅配出発・帰国時の手荷物を無料宅配(3個)
Taste of Premium 会員制ゴルフ通常はビジターだけでは利用ができないメンバー限定のコースを利用可能
Taste of Premium ヘリクルーズマスターカードオリジナルプログラムで東京上空からロマンティックな夜景
Taste of Premium 歌舞伎・能歌舞伎・能のチケットを手配
Taste of Premium カーシェアリング通常1,550円必要なカード発行手数料が無料、月額基本料金が3ヶ月無料
Taste of Premium スポニチゴルファーズ倶楽部年会費が永年4,000円(税抜)OFF、15,000円分のラウンド割引券
Taste of Premium ザ・カハラ・ホテル&リゾート朝食ブッフェ2名分無料、3連泊ごとに100米ドル相当のリゾートクレジットなど
Taste of Premium 国内高級ホテル・高級旅館全国のハイクオリティーなラグジュアリーホテル、高級旅館約900施設を利用可能
Taste of Premium るるぶモール レストラン割引優待厳選された全国有名レストラン約100店舗で最大10%(2,500円)割引のクーポン
Taste of Premium 国内ゴルフ全国約1,900コースのゴルフ場手配、約150コースの優待価格ゴルフ場の案内
海外有名ゴルフコース手配代行サービス宿泊をセットにした場合に厳選の計100コースを手配
(ex:全英オープンゴルフが開催されるセントアンドリュース、全米オープンゴルフが開催されるパインハーストなどの名門コース等)
Taste of Premium 海外ホテル・航空券Trip.com特別優待
初回利用時8%割引、2回目以降6%割引
Taste of Premium 空港クローク優待サービス1着につき10%割引
Taste of Premium 海外用携帯電話・WIFIレンタルサービス海外WiFiルーター:通信料15%OFF
海外携帯電話:通信料15%OFF
レンタル料金50%OFF
国内空港送迎優待サービス
(自宅~国際線空港)
旅行の出発・帰国時に、指定の場所と空港間の送迎が車種グレードアップ
海外空港送迎サービス
(国際線空港~ホテル)
海外での空港からホテルまでの現地の移動にハイヤーを手配
Taste of Premium ふるさと納税特別優待特別な返礼品が用意

特にお得なのは、出発・帰国時の手荷物無料宅配(3個)、高級レストランを2名以上で利用すると1名分が無料になるサービスです(コース料理1名分無料サービス一覧)。

ラグジュアリーカードの特典の一つに「Luxury Dining」があります。レストランの所定のメニューコースを2名以上で利用した場合、1名分...

対象レストランの一例としては、「重慶飯店 麻布賓館」があります。燕の巣入りフカヒレの姿煮、アワビ、ロブスター、和牛サーロインといった卓越した素材をお得に堪能できます。

ダイニング・アクセスの特典を利用して、重慶飯店 麻布賓館を利用しました。フレンチスタイルで味わう、老舗の本格中華料理です。六本...

高級レストラン1名分無料サービスは、誕生日、記念日などのディナーにかなり役に立ちます。

なお、Taste of Premium ダイニング BY 招待日和が利用できるクレジットカードで最も低コストなのは、Orico EX Gold for Bizです。年会費は2,160円(税込)です。

一部特典は除外されていますが、Taste of Premium ダイニング BY 招待日和は利用可能です。

個人事業主向けのカードですが、個人に対して与信されるので、会社員でも問題なく発行可能です。

個人事業主(フリーランス)となったら、法人を設立したら、まず検討するのがビジネスカード・法人カードですよね。クラウド会計ソフ...

以前オリコカードに取材して、EX Gold for Bizの魅力について聞き倒しました。

EX Gold for Biz(エグゼクティブゴールドフォービズ)というクレジットカードがあります。オリコのビジネスカードです。たったの年会...

また、ラグジュアリーカード チタンはTaste of Premiumとは別に、ワールドエリートMastercardの特典を受けられます。トラベル、ゴルフ、ファッション関連での優待特典があります。

  • ハーツレンタカー:ハーツGoldプラス・リワーズ・メンバーシップへの入会が無料、レンタル料金が10%OFF
  • TPCゴルフコース・プライベートクラブ・アクセス:TPC施設でVIP待遇(ティータイムの予約・ウェルカムギフト・専用ロッカー・会員専用施設など)
  • PGA TOURプレーヤー体験:PGA TOURトーナメント会場で専任ホストによるサービス・ガイド付きクラブハウスツアー・朝食・昼食無料・練習場での1対1の指導・キャディー・ラウンド後の無料ドリンク・宿泊1泊分
  • TPCゴルフ施設での「リゾートVIP」特典:全米の名高いTPCゴルフ施設で比類ないVIP特典パッケージ(ホテル宿泊の義務なし・ゴルフラウンドの特別割引と商品割引・専用ロッカー等)

ライフスタイルサポート&優待

Luxury Card Lifestyle

国内外の一流プライベート・ゴルフコースの予約手配、プライベートフィットネスジム、美容院・フラワーショップ・家事代行サービスの割引、映画館での無料観賞などを利用できます。

優待名サービス内容
国内海外の有名ゴルフ場手配国内の名門コースからアメリカTPCのプライベートコースなど、クラブ会員以外は 通常ラウンドできない名門コースを予約可能
国立新美術館提携国立美術館の所蔵作品展を会員と同伴者1名まで無料で鑑賞
プライベートジム優待日本を代表するトレーナー・中野ジェームズ修一監修の会員制ジム「Club100」で限定優待
HAIR & MAKE EARTH全国に220以上のサロンを展開する美容室EARTHにて、ブロースタイル・アップスタイル、ヘッドスパなどを優待価格
家事代行サービス家事代行サービスのパイオニア、ミニメイド・サービスの会員限定優待特典。平日お試しコースの利用、定期コース成約時に5,400円のサービスチケット贈呈
フラワーサービス独自ノウハウを駆使しデザインされたフラワーアレンジメントを揃えたオンラインショップ「Kflorist-design」が10%OFF
スーパーカーの体験割引TOKYO SUPERCARSのスーパーカー体験ツアー25%OFF。フェラーリ、アストン・マーチン、ランボルギーニ、マクラーレン、ポルシェ等を運転可能
TOHOシネマズの映画館無料月1回TOHOシネマズにて無料で映画鑑賞が可能。一部差額料金

常に入会待ちの状態が続いている人気フィットネスジム「CLUB100」で、優待特典を受けられます。

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカード(Luxury Card)には、スポーツジムないしフィットネスクラブの優待特典もあります。著...

この他、ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリー展覧会の特別ご招待、パークハイアット東京のクラブ オン ザ パークのトライアル会員など、スポットでの優待特典もあります。

シャンパン1本無料ブルガリ イル・チョコラート優待オーガニックチョコ優待令和 初日の出フライトハーニー&サンズ優待高級ワインテイスティングなど魅力的な企画が豊富です。

ラグジュアリーカード エクスペリエンスベビーシッター優待TABLEALLなどエクセレントな特典もあります。

公演前の劇のリハーサル見学や特別席でのスポーツ観覧、各界で活躍する一流のプロからの直接指導など、 日常では味わえないスペシャルな機会にも参加できます。

諸々のカードに関する情報は会員サイト、アプリに掲載されており、分かりやすく可視化されています。

コンテンツが充実しており、カード情報、特典を出先でもサクッと確認できます。

ラグジュアリーカードのゴールドカードを使い始めて数日が経過しました。早速お店で使い始めており、特典も利用開始しています。中長...

ラグジュアリーカードのベネフィットの中で、映画好きの方ならTOHOシネマズの映画館無料鑑賞がお手軽に利用できてお得です。

TOHOシネマズ日劇のエレベーター

毎月フルに特典を使って無料で映画を見た場合、チタンカードの場合は年間で21,600円(1,800円×12)の価値があります。

シネマイレージ会員なら6回で1回無料の特典もあるので更にお得になります。

カード種別映画無料回数優待金額シネマイレージ
会員の無料特典
合計
チタンカード月1回(年12回)年21,600円3,600円25,200円
ブラックカード月2回(年24回)年43,200円7,200円50,400円
ゴールドカード月3回(年36回)年64,800円10,800円75,600円

チタンカードとブラックカードならTOHOシネマズの特典だけで、年会費の46.7%を取り戻すことが可能です。ゴールドカードだと35.0%です。

カード種別年間の優待金額年会費(税込)優待額/年会費年会費-優待
チタンカード25,200円54,000円46.7%28,800
ブラックカード50,400円108,000円46.7%57,600
ゴールドカード75,600円216,000円35.0%140,400

チタンカードは年会費からTOHOシネマズ優待の合計額を差し引くと、残りは28,800円となります。

このくらいならコンシェルジュ、プライオリティパス・トラベル・ダイニング特典などの活用で取り戻すことが十分に可能です。

チタンカードはJCB THE CLASSと並んで、年会費を上回るお得さがある稀有な高級カードです。使わなくてもお得なクレジットカード年会費を取り戻せるプラチナカードの筆頭です。

ラグジュアリーカードのTOHOシネマズの無料特典に関しては、クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも絶賛しています。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

Mastercard Titanium Cardはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているハイ・クオリティー・カードです。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

最高300万円のショッピング保険

ショッピング中の女性

ラグジュアリーカード チタンにはショッピング保険が付帯します。カードで購入した商品が購入日から90日以内に、偶然な事故で破損したり盗難にあった場合、その損害額が補償されます。

年間300万円まで補償されます。1事故あたり3,000円の自己負担があります。

他のブラックカード・年会費5万円以上のプラチナカードはショッピング保険が年500万円というカードが多いです。この点はやや見劣っています。

一部、補償の対象とならない商品もありますが、どのクレジットカードでも類似の規定があります。代表例は以下のとおりです。

  • 航空機、船舶(ヨット、モーターボート及びボートを含む)、自動車、原動機付自転車、自転車、ハングライダー、サーフボード及びこれらの付属品
  • 義歯・義肢、補聴器、コンタクトレンズ、その他これに準ずるもの
  • 動物及び植物
  • 現金・手形・小切手・その他の有価証券、印紙、切手、乗車船券(鉄道・船舶・航空機の乗車船券、航空券、定期券、宿泊券、観光券、および旅行券をいいます)、旅行者用小切手及びあらゆる種類のチケット
  • 食料品(酒類を含む)
  • 携帯式通信機械、携帯式電子事務機器及びこれらの付属品等

国内外の旅行傷害保険が付帯

海外リゾートのプール

もちろん、ラグジュアリーカードには国内外の旅行傷害保険が付帯しています。最高1億2千万円です。チタンカードにも航空機遅延保険があります。

海外

家族特約が付帯しており、カード会員(本会員・家族会員)だけではなく、家族も補償の対象となります。しかも死亡・後遺障害以外は本会員と同等の保障を受けられます。

日本を出発してから最高90日まで、最高1億2千万円の充実の補償が受けられます。嬉しい自動付帯です。

補償内容保険金額
傷害死亡・後遺障害最高1億2千万円(家族特約:最高1,000万円)
傷害治療費用200万円
疾病治療費用200万円
賠償責任最高1億円
携行品損害1旅行100万円/年100万円
救援者費用500万円

治療費用がやや低めですけれども、エポスカードBooking.comカードハマカードなどの年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯する保険を保有してれば問題ありません。

これら3枚とラグジュアリーカードで、合計で傷害治療費用は770万、疾病治療費用は700万円の補償を確保できます。

国内

国内での交通機関搭乗中の事故、ホテル・旅館内での火災・爆発事故、宿泊を伴う募集型企画旅行参加中の事故に対して、最高1億2千万円の補償が付帯します。

こちらは利用付帯で家族特約は付帯していません。

補償内容保険金額
死亡・後遺障害最高1億2千万円
入院日額 5,000円
通院日額 3,000円

航空機遅延・寄託手荷物遅延等費用保険は国内外!

羽田空港 国内線ターミナル

ラグジュアリーカード チタンの特筆すべき点としては、航空機遅延・寄託手荷物遅延等費用保険が日本国内、海外のいずれも対象である点です。海外は自動付帯、国内は利用付帯です。

アメックス・プラチナもダイナースプレミアムも海外のみとなります。日常的に使うことが多い日本国内も補償対象なのは卓越したメリットです。

補償内容保険金額
乗継遅延費用1回の到着便の遅延について最高2万円(宿泊料金・食事代)
出航遅延・欠航・搭乗不能費用1回の出航遅延・欠航もしくは運休・搭乗不能について最高2万円(食事代)
受託手荷物遅延費用1回の受託手荷物の遅延について最高2万円(衣類・生活必需品)
受託手荷物紛失費用1回の受託手荷物の紛失について最高4万円(衣類・生活必需品)

航空機遅延・寄託手荷物遅延等費用保険の詳細については、以下にまとめています。

ラグジュアリーカード(Luxury Card)には、航空機遅延費用保険、航空機寄託手荷物遅延等費用保険が付帯しています。特筆すべきなのは日...

海外緊急医療アシスタンスサービス

オペレーター

海外旅行中の不慮の事故や病気の際には24時間365日いつでも、損保ジャパン日本興亜の海外メディカルヘルプラインが日本語で対応してくれます。日本国内ではなく海外でのサービスとなります。

多くの国において通話料無料で電話ができ、各国のセンターに連絡が取れない場合は日本国内の東京センターが対応してくれます。以下のサービスを利用できます。

  • キャッシュレス治療サービス
  • 病院/医師の紹介・予約
  • 医療通訳サービス
  • 治療経過管理
  • 家族等の救援者へのサポート
  • 緊急移送手配
  • 退院後の帰国手配
  • 遺体送還手配

ゴールドカードには以上の保険・アシスタンスの他に、交通事故傷害保険(賠償責任保険付き)も付帯しています。自転車を運転する場合や、認知症の親がいる場合などに安心を確保できます。

ラグジュアリーカードは、国内外の旅行保険・ショッピング保険・航空機遅延費用保険、海外緊急医療アシスタンスなど保険が充実しています。

Luxury Cardの海外緊急医療アシスタンスサービス、各種保険の詳細については、以下で精緻に分析しています。

2017年11月からラグジュアリーカードの保険が大幅にパワーアップして、より一層頑健化しました。海外旅行傷害保険の最高保険金額が1億...

LUXURY MAGAZINE

LUXURY MAGAZINEの表紙

世界の厳選した富裕層向けの最新情報が掲載される会員限定情報誌「LUXURY MAGAZINE」を3ヶ月に一度購読できます。

世界中から選び抜かれたライター、デザイナーによって編集される情報誌です。これは米国発行のラグジュアリーカードと同一のサービスです。

ラグジュアリーカードのポケットガイド(LUXURY MAGAZINE)

毎号、表紙に注目のアーティストの作品をフィーチャーし、 旅・ファッション・インテリア・不動産・自動車・テクノロジーなど 多岐のジャンルに渡る編集記事が掲載されています。

日本国内ではアプリや会員サイトで提供されています。日本語と英語の2種類が用意されています。

LUXURY MAGAZINEのアプリ

LUXURY MAGAZINE(会員サイト)

LUXURY MAGAZINE(ラグジュアリーマガジン)の内容については、以下にまとめています。

「ラグジュアリーカード」というクレジットカードがあります。Mastercard最上位のワールドエリートのステータスを持ち、金属製である...

ATMも利用可能

ATMにカードを入れる処

ラグジュアリーカードはMastercard加盟店の一般的なカード端末はもちろん、Squareなどの最新型の決済端末にも対応しています。

ATMでも利用でき、タクシー、タイムズの駐車場などでも利用可能です。

ただし、一部規格が古いマシンで、国際規格に準拠してなく、表から読み取るという日本独自の規格にしか対応していない機械では読み取れないこともあります。

また、磁気テープを読み取る圧力が弱すぎる古い機械ではNGのことがあります。

しかし、読み取れないのはごく一部の古い端末だけであり、大多数のATM、カード端末では利用できます。

現在は国をあげて東京オリンピックに向けて国際基準に準拠するように端末を整備していく方針であり、ラグジュアリーカードが使えない古い端末は徐々になくなっていくでしょう。

利用できない加盟店は、コインパーキング(Times24、三井のリパークなど)のみです。ただし、タイムズ24の駐車場の中には問題なく利用可能な機械もあります。

一部利用できない店舗があるのは以下のとおりです。

  • 昭和シェル石油
  • エッソ・モービル・ゼネラル
  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • コミュニティ・ストア

これらの店舗でも、ラグジュアリーカードに紐付けたQUICPay、Apple Payは利用可能です。

しかし、数多くのセブン-イレブン、ファミリーマートで使ってみましたが、現在のところ使えなかった店舗はありません。

よほど古い端末を継続利用しているお店でなければ、まず問題なく利用可能です。

Apple Payに対応!Suicaチャージもポイント付与

iPhone7 / 7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」が利用可能になりました。

Apple Pay(アップルペイ)というiPhone・Apple Watchの決済サービスがあります。日本の状況に的確に対応しており、使いやすくて便利...

モバイルSuicaに類似した仕組みで電車・バス等に乗ることができます。また、iD、QUICPayの店舗でお買い物することが可能です。

iPhoneによってお店でお買い物をしたり、電車・バスなどに乗ることができるようになりました。ラグジュアリーカードは2017年3月1日から利用可能になりました。

Suicaは使えますが、PASMOSMART ICOCA、PiTaPaには対応していません。Suica機能で改札は通過できますが、パスモの定期券は搭載できません。

7以降のiPhoneにフェリカの読み取り機と信号をやり取りする機能が搭載されて、フェリカ対応の読み取り機があるコンビニ、自販機、改札などで、iPhoneでの決済が可能となりました。

アップルがiPhone 7にFeliCa(フェリカ)を搭載することになり、2017年に日本でスマホを使った決済サービス「アップルペイ」を開始する...

ラグジュアリーカードをApple Payに登録すると、QUICPayとして割り当てられて、全国のQUICPay加盟店でお買い物できます。

ポイントが貯まり、お得なキャンペーンも開催されています。

店舗でのお買い物だけではなく、SuicaへのチャージなどApple PayのSuicaの支払い、アプリやインターネットでの決済に使うことも可能です。

QUICPayの利用分はもちろん、Suicaチャージ・Suicaグリーン券・定期券・モバイルSuica特急券などSuica利用分もポイント付与の対象です。

Apple PayとSuica、国際ブランドの関係については、以下にまとめています。

ついに日本でも始まった「Apple Pay」。当初はクレジットカードの国際ブランドのうち、JCB、Mastercard、アメックスが便利に使えます...

セキュリティも高く、安心に利用できるような頑健な仕組みとなっています。個人情報は、暗号化された状態で安全にデバイス内のセキュア・エレメントに保管されます。

Apple Payを使っている端末を紛失した場合、「iPhoneを探す」機能で紛失モードに設定すると、簡単にApple Payの利用を一時停止できます。

新しいiPhoneやApple Watchに、Suicaのチャージ残高や定期券を移行することも可能です。Apple Payが使えるクレジットカードについては、以下で比較しています。

7以降のiPhone、Series 2以降のApple Watchは、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」(アップルペイ)を利用可能です。しか...

Apple PayのSuica機能の詳細、アップルペイでのSuicaチャージでポイントが貯まるクレジットカードについては、以下で分析しています。

2016年10月25日、ついにApple Pay(アップルペイ)が日本で始まりました。歴史的な瞬間です。QUICPayかiD加盟店でお買い物ができます...
iPhone、Apple Watchによるモバイル決済サービス「Apple Pay」では、Suicaも利用できます。iD、QUICPayでのお買い物の他、Suicaチャー...

実際にApple Payを使ってみた感想については、以下にまとめています。

Apple Pay(アップルペイ)を1年間リアル店舗、アプリ(ネット決済)、Suicaに使ってみて、良い点・悪い点が見えてきました。おサイフケー...

ビジネスカードも

Mastercard Black Card(ラグジュアリーカード・ブラック)ビジネス

2017年11月からは法人代表者・個人事業主向けのビジネスカードも登場しました。

経費処理が可能で、法人口座・屋号付き口座での引落しが可能です。年会費は経費にもなります。ベネフィットは個人用カードと同一です。

ビジネスカードの場合、チタンカードとブラックカードだけではなく、個人用カードはインビテーション制のゴールドカード(Mastercard Gold Card)も自己申し込みが可能となっています。

ラグジュアリーカードのビジネスカードの詳細、個人用カードとの相違点については、以下にまとめています。

ラグジュアリーカード(LUXURY CARD)は、2017年11月から法人カード、個人事業主向けのビジネスカードの発行を開始しました。「法人口...

個人用カードとビジネスカードを保有している場合、2018年8月6日からは各カード共通の限度額となる「お客さまのご利用可能枠」が設定されるようになりました。

これまでバラバラだった利用枠が合算されて、総与信枠の範囲内でどちらのカードでも決済が可能になり、より一層便利になりました。

ラグジュアリーカードという高級クレジットカードがあります。年会費が高額なだけ合って、限度額が高いか否か気になる方もいらっしゃ...

デメリット

ラグジュアリーカード (チタンカード)

ラグジュアリーカードは、マイル還元率が最大0.6%と低いのがデメリットです。また、基本還元率も1%と合格水準ではあるものの、より他に高還元カードは存在しています。

ダイナースプレミアムANAダイナースプレミアムのマイル付与率1.5%、アメックス・プラチナのマイル付与率1%、三井住友プラチナカードの最大1.8%と比較すると物足りない水準です。

チャージでポイントが付与される電子マネーはモバイルSuicaSMART ICOCAのみであり、楽天Edy、nanacoはポイント付与対象外です。WAONとPASMOにはチャージそのものができません。

また、カード紛失などの際の再発行手数料に5,400円(税込)の手数料が発生するのがデメリットです。

金属製のクレジットカードであり、プラスチック製カードと比較すると格段にコストがかかっているので、止むを得ませんけれどもデメリットです。

もっとも、新しいカードデザインに変更したい場合は、カード番号が切り替わらないのがメリットです。紛失・盗難の場合はもちろん変更されます。

新旧のラグジュアリーカード(ゴールドカード)

古いカードが不要の場合は、返信用封筒・台紙を送ってくれるので、封入して送り返せばOKです。

ただし、ラグジュアリーカードは金属製で物質としても豪華なので、返却するのはもったいないため、私は返却せずにそのまま保有します。

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカードは、Mastercard最上級のワールドエリートに属しています。Mastercardのロゴが新しく...

また、アメックス・センチュリオンとは異なり、金属製カードとプラスチック製カードの2枚持ちはできません。

ラグジュアリーカードは金属製カードのみとなり、一部の店舗・コインパーキングで利用できないのがデメリットです。また、海外のATMに入れたら出てこなくなったという事例があります。

インタビュー

ラグジュアリーカードの代表取締役社長 林ハミルトンさん

以前にLuxury Cardを運営しているBlack CardⅠ株式会社に取材に行き、日本支社の林 ハミルトン 代表取締役社長に取材しました。

ラグジュアリーカードの特徴・歴史から、充実の特典、イベントなど、Luxury Cardについて色々と聞き倒しています!

ラグジュアリーカードというMastercard最上級のワールドエリート・マスターカードがあります。彗星のごとく現れて日本でも一気にアメ...

ラグジュアリーカードの審査

パソコンを見ながら確認して書類に記入するOL

ラグジュアリーカードの審査に関しては、クレジットカード全体の中では難易度が高い方であり、一般的なプラチナカードに準じた審査となっています。

アメリカでは、ラグジュアリーカードの保有者の平均年収は約42万ドルとなっています。

ちなみに日本のラグジュアリーカードの入会申込書の記入例では、年収の欄が2000万円になっていました。

ラグジュアリーカードの申込用紙(年収の例と注意書き)

とはいってもラグジュアリーカードは年収が高くないと審査に通らないわけではありません。実際に『収入のない方は、「0」をご記入ください。』と書かれています。

審査のハードルが高いクレジットカードではありません。一般的なサラリーマン、自営業者でも多数の方が審査を通過しています。

20歳以上という条件をクリアしている場合は、審査に通る可能性があります。年収の側面では400万円台でも通過事例があります。

ラグジュアリーカードというクレジットカードがあります。Black Card Iと新生銀行グループのアプラスが提携して発行しています。Luxur...

入会申込書の返信用封筒はシールが付いており、のり付けする必要がありません。また、封筒の中には「LUXURY CARD」という文字が印字されていてオシャレです。入会申込書も上質となっています。

ラグジュアリーカードの入会申込書の返信用封筒のシール

法人代表者・個人事業主向けのビジネスカードも用意されています。引き落とし口座に法人口座を指定できます。

優待・サービスは個人向けラグジュアリーカードと同一です。個人用カードを持っている方が切り替えたい場合は、カード切替の手続きをすることになります。

ブラックカード・ゴールドカードとの比較

ラグジュアリーカードにはチタンカードの他、ブラックカード、ゴールドカードもあります。

Mastercard Black Card(ラグジュアリーカード・ブラック)ビジネスラグジュアリーカード(ゴールドカード) (1)

3種類のラグジュアリーカードのうち、ゴールドカードはインビテーション制です。

ブラックカードを発行してメインカードとして利用していけば、ゴールドカードのインビテーションに着実に近づきます。

ラグジュアリーカードにはチタンカード、ブラックカード、ゴールドカードの3種類があります。このうちゴールドカードはインビテーショ...

チタンカードとブラックカードのどちらにするか、ゴールドカードを目指すか迷う方もいらっしゃるでしょう。

そこで3種類のラグジュアリーカード(チタンカード・ブラックカード・ゴールドカード)の比較を最後に一覧にします。

項目チタンブラックゴールド
年会費(本会員)※税抜50,000円100,000円200,000円
年会費(家族会員)※税抜15,000円25,000円50,000円
素材ブラッシュド加工金属ステンレススチール24金
還元率1.0%1.25%1.5%
還元率(ワイン通販)2.2%2.75%3.3%
還元率(マイル)0.6%0.75%0.9%
24時間対応コンシェルジュ○(メール依頼可)○(メール依頼可)
ハワイアン航空Pualani GoldPualani Platinum
新生銀行のプラチナ会員
CLASS ONE
海外レンタカー優待
ラグジュアリー・ラウンジ
プライオリティ・パス
国際線手荷物宅配無料往復3個往復3個往復3個
海外手荷物配達サービス
国立美術館
VIP HOTEL & TRAVEL
Exclusive Resorts
The Ryokan Collection
ラグジュアリーリムジン
ラグジュアリーアップグレード
Luxury Social Hour
Luxury Dining
Luxury Global Dining
カフェワインバー優待
シャンパンボトル1本無料優待
マリアージュ・フレール銀座優待
(Luxury Tea)
国内外の有名ゴルフ場手配
プライベートジム優待
HAIR & MAKE EARTH
家事代行フラワーギフト優待
名医紹介サービス「クリンタル」
国内外の旅行傷害保険(最大)1億2千万1億2千万1億2千万
航空機遅延保険
ショッピング保険300万円300万円300万円
交通事故傷害保険(賠償責任保険付)
LUXURY MAGAZINE
Apple Pay
TOHOシネマズの映画無料回数月1回月2回月3回
TOKYO SUPER CARS25%OFF25%OFF25%OFF
海外緊急医療アシスタンス
ウェルカムギフト
会員限定イベント
ガトーショコラ優待
ラグジュアリービール
ラグジュアリーカード エクスペリエンス
ベビーシッター優待
TABLEALL

ゴールドカードを目指しているのであれば、ブラックカードの発行をおすすめします。

ブラックカード会員のみにインビテーションが送付される運用となったり、インビの基準で優遇される可能性があるからです。

ラグジュアリーカード(ブラック)とラグジュアリーカード(ゴールド)

目指さない場合、チタンカードにするかブラックカードにするかは、ベネフィットと年会費を総合考慮することになります。

ブラックカードは年会費がチタンカードより54,000円(税込)高いものの、以下の特典が付帯します。

  • ラグジュアリーリムジン
  • ラグジュアリーソーシャルアワー
  • ハワイアン航空の上級会員資(Pualani Gold)
  • ポイント還元率
  • 名医紹介サービス「クリンタル」
  • 東京国立近代美術館・国立新美術館の企画展(金曜)
  • ウェルカムギフト

最も大きな違いは、有名レストランのリムジン送迎サービスが付帯している「ラグジュアリーリムジン」です。これを使いたいか否かがキーポイントとなります。

店舗が関東・関西が中心となっているので、地方在住だとチタンカードも有力候補となります。

その他、3種類のラグジュアリーカードの相違点は、以下で徹底的に解説しています。

「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)というクレジットカードがあります。特許技術による金属製、Mastercard最上級の「ワールドエリ...

まとめ

ラグジュアリーカード (チタンカード)

ラグジュアリーカード チタンは、Mastercardの「World Elite」のクレジットカードです。

日本ではポルシェカード、三井住友Mastercardプラチナカードを凌駕した最上級カードとなります。

ボディの素材が金属製で上質感があるのが特徴です。質実剛健なハイ・クオリティー・カードです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、Mastercard Titanium cardを「尊敬の念を感じる」と言わせるカードと高く評価しています。

なんと最新クレジットカード&電子マネー&ポイント攻略ガイドで、「今持つべき最旬カード」第1位に選定されています。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

一般的な会社員でも保有できるカードであるにもかかわらず、米国のラグジュアリーカードの保有者の平均年収は約42万ドルです。2019年3月28日現在の約110.4ドルで換算すると約4637万円となっています。

日本での保有者の平均年収も著しく高く、チタンカードで約2,500万円、ブラックカードで約3,500万円、ゴールドカードは約5,500万円となっています。

ラグジュアリーカード (チタンカード)

情報感度が高い富裕層、著名芸能人、カリスマモデルが好んで保有しており、高いステータスを誇っています。レーシングドライバーのレジェンド・佐藤琢磨さんも愛用しています。

2016年2月からアメリカでスタートして、2016年11月に日本にも光臨した「ラグジュアリーカード」という高級カードがあります。Masterca...

ベネフィットガイドには「Your're Invited.」と書かれています。ラグジュアリーカードを持つ人は「選ばれた人」であるということでいい言葉だと思います。

ラグジュアリーカードのベネフィットガイド

ベネフィットガイドの裏面には「Life Witheout Limits」と書かれています。「人生に限界はない」、かっこいいですね!

ラグジュアリーカードのベネフィットガイドの裏面

カード利用で得たポイントは、JALやANAのマイルに移行手数料無料で交換できます。高級カードらしくコンシェルジュを利用できます。

ワイン通販にポイントを使う場合は還元率が最大で2.2%となり、隠れ高還元カードの側面もあります。

コストパフォーマンスが良好なステータスカードという顔を持ち、軽やかなフットワークと鋭く的確な特典を両立しています。

まさに「蝶のように舞い、蜂のように刺す」プラチナカードであり、エレガントで華麗。燦然たる輝きを放っている1枚です。

「その青春」、「その誇り高き血統」、「未来への遺産」、「ストーンオーシャン」といったジョジョ各章の副題のようなスーパーカードです。

ラグジュアリーカード (チタンカード)

新生銀行の上級会員資格を得られて、至れり尽くせりのベネフィットを享受できます。今後、世界で開設予定のラグジュアリー・ラウンジも利用できます。

プライオリティ・パス、VIPホテル&トラベルプログラム、手荷物無料宅配などのトラベル・ベネフィットがあります。

人気レストランのコース無料アップグレード、ワインバー・カフェのドリンク優待などのダイニング特典も使えます。

ラグジュアリーカードを実際に使ってみた感想については、以下にまとめています。総合的に大満足のステータスカードでした。

ラグジュアリーカード(Luxury Card)というクレジットカードが日本に上陸して、金属製のMastercardのワールドエリートであることから...

LUXURY CARDはライバルのクレカに一歩差をつける流麗な制度が満載であり、人生がもっと楽しくなるクレジットカードです。一度使ったらもう手放せません。

「LUXURY」の名を見せつけるような華麗な特典が豊富であり、キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

ラグジュアリーカードの実物(チタンカード)は、金属製らしい抜群のクオリティが威風堂々としたオーラを放っています。

Mastercardの箔押し金属ロゴが光り輝いていて美しかったです。カード本体も光沢感があって上質の極みでした。

ラグジュアリーカード(チタンカード)

カード裏面も華やかでオシャレです。「WORLD ELITE」の文字が刻まれています。

ラグジュアリーカード(チタンカード)の裏面

率直な感想としては、アメックス・プラチナやダイナースプレミアムに勝るとも劣らぬカッコ良さでした。店頭で見せると羨ましがられて一目置かれる秀逸なクオリティです。

特典・カードの材質に徹底的にこだわっており、魅力的なクレカになっています。「神は細部に宿る」を体現するクレジットカードです。

チタンカードの年会費は54,000円(税込)ですが、1日あたりのコストを出すと約148円です。

1日148円のコストで豊富な有形無形のサービスを受けられることを考えると、高い年会費は十分にペイできます。充実の特典はお守りのような安心感をもたらしてくれます。

実際に使ってみて年会費を上回る価値があると確信しています。ラグジュアリーカードがある生活は優美でエレガントです。

ブラックカードは、マットな質実剛健さがスラムダンクのように力強く、蝶のように舞い蜂のように刺す「黒のカリスマ」です。

ラグジュアリーカード(ブラックカード)

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。

MastercardのWorld Eliteのステータス、豊富な各種特典、上質の素材に魅力を感じる方にとって、ラグジュアリーカードは有力候補となります。

それに拘らない場合は、既存のプラチナカードが候補となります。日本には他に魅力的なプラチナカードが多数あります。

ラグジュアリーカードのチタンカードはJCB THE CLASS三井住友プラチナカードが同一年会費のライバルです。

ブラックカードとゴールドカードは、アメックス・プラチナダイナースクラブ プレミアムカードアメックス・センチュリオンなどがライバルとなります。

ラグジュアリーカードライバル・カード
カード名年会費カード名年会費
チタンカード50,000JCB THE CLASS50,000
三井住友プラチナカード50,000
ブラックカード
ゴールドカード
100,000
200,000
SURUGA Visa インフィニット120,000
アメックス・プラチナ130,000
ダイナースクラブ プレミアムカード130,000
アメックス・センチュリオン350,000

その他、おすすめのブラックカードについては、以下で徹底的に解説しています。

アメリカン・エキスプレスが1999年に世界で初めて一般的なプラチナカードの上位カード「センチュリオン・カード」を発行しました。幾...

数多くのブラックカードの中から日本で発行されているカードのランキングを以下にまとめました。

一般的には高還元のクレジットカード、年会費無料のクレジットカードが人気が高く、次がゴールドカード、プラチナカードとなります。...

実際にブラックカードを活用したところ、お金では買えない類稀なエクスペリエンスが可能でした。

最高峰のクレジットカードであるブラックカードは、年会費が高い代わりに豊富な特典が付帯しています。実際に4枚のブラックカードを活...

もう少し年会費を抑えたい場合はプラチナカードが候補となります。

おすすめのプラチナカードについては、プラチナカードのランキングをご参照ください。その中でも特に特筆に値するカードは以下で徹底的に解説しています。

アメリカン・エキスプレスが1984年に世界で初めて「プラチナカード」を発行しました。当時は最上位カードでした。その後、幾多の競合...
  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-クレジットカード, ラグジュアリーカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.