Luxury Social Hourの全貌2019!シャンパンとフィンガーフードを堪能できるラグジュアリーカードの特典イベント

更新日: ラグジュアリーカード

Luxury Social Hour(ラグジュアリーソーシャルアワー)の案内

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカードには、Luxury Social Hour(ラグジュアリーソーシャルアワー)という特典があります。

ラグジュアリーホテルで定期的に開催される会員限定のイベントです。シャンパンやワインなどのアルコールと、フィンガーフードを楽しむことが可能です。

2019年4月からは毎週開催されるようになり、会場がフォーシーズンズホテル丸の内 東京、パーク ハイアット東京、アンダーズ東京、CABINに拡充しました。

2019年7月からはコンラッド大阪でも開催されて、待望の関西進出を果たしました。

ラグジュアリーソーシャルアワーとは

ラグジュアリーソーシャルアワーのイメージ

Luxury Social Hourは、ラグジュアリーカード会員と同伴者1名が利用できるイベントで、仕事帰りや会食前にシャンパンやワイン等のテイスティングを楽しめます。

テーマに合わせたシャンパンやワインなどのアルコールと、シェフが毎回季節に合わせたオリジナルのフィンガーフードを楽しめます。

ダイニングウィスキーバーCABINではカクテル・モクテル&スナックとなります。

対象カード ラグジュアリーカード ブラック
ラグジュアリーカード ゴールド
ドレスコード スマートカジュアル
(ただし、常識的なTシャツ等でもOK)
料金 1人2,000~3,000円(会場による)
同伴者 カード会員1人あたり1名まで
会場 フォーシーズンズホテル丸の内 東京
パークハイアット東京
アンダーズ東京
ダイニングウィスキーバーCABIN
予約 不要

2017年はチタンカード会員は人数限定での事前予約で利用可能で、17時半/18時半/19時半の各2組限定という運用でしたが、2018年からチタンカード会員は利用できなくなりました。

ラグジュアリーカードのブラックカードとゴールドカード

ラグジュアリーソーシャルアワーは2019年4月から週次開催にパワーアップして、より一層便利に使いやすくなりました。

毎週開催されるので、好み・立地の都合・スケジュールに応じて楽しむことができます。

週次開催のラグジュアリーソーシャルアワー

超有名人が参加している時もあります。一例としては、レーシングドライバーのレジェンド、佐藤琢磨さんがいらっしゃった時もあります。

ラグジュアリーカードは、Luxury Social Hour(ラグジュアリーソーシャルアワー)というイベントを開催しています。フォーシーズンズ...

実際にラグジュアリーカードを使っていらっしゃる佐藤琢磨さんにラグジュアリーカードの魅力について聞きました!

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカードには、Luxury Social Hour(ラグジュアリーソーシャルアワー)という特典があります...

ラグジュアリーカードを持っていると、超有名人が参加することもある華やかなイベントに参加できます。

公式サイトラグジュアリーカードのブラックカード

フォーシーズンズホテル東京

以下、フォーシーズンズホテルでのラグジュアリーソーシャルアワーの内容についてご紹介します。その他の会場については以下をご参照ください。

フォーシーズンズホテル丸の内での開催時間は、17:00〜20:00(最終受付19:30)です。

参加費は2018年から2,000円(税抜)になりました。

2018年9月から、17~19時限定で未就学児の子供を連れて行くことができます。大人1名あたり子供1名までOKなので、夫婦と子供2人で参加することが可能です。

Luxury Social Hour 2017年7月開催のお知らせ

ラグジュアリーソーシャルアワーを利用する際は、MOTIF RESTAURANT & BARの入口でLuxury Cardを提示して決済することになります。

提供するアルコールの内容、グラス数はイベントによって異なります。現在は席が用意されていますが、参加者が増えると原則スタンディングでのイベントとなります。

ラグジュアリーソーシャルアワーの雰囲気

会場への行き方・参加の流れ

フォーシーズンズホテルは鍛冶橋交差点の31階建てパシフィックセンチュリープレイス丸の内にあります。

フォーシーズンズホテル丸の内 東京のビル

多数の電車の降車駅の近くにあり、抜群にアクセスに便利な立地となっています。

  • JR東日本:東京駅 八重洲南口の改札口(3分)
  • 銀座線:京橋駅 5番出口(3分)
  • 有楽町線:銀座一丁目駅 1番出口(4分)
  • 有楽町線:有楽町駅 D9番出口(4分)
  • 丸の内線:東京駅 丸の内南口方面(7分)

入り口にはフォーシーズンズホテルの名前とともに「MOTIF」の名前も掲載されています。人気が高いレストラン&バーです。議論があるところですが、食べログでもTOP5000・星3.78と高評価です。

フォーシーズンズホテル丸の内 東京の入り口

入り口には緑もあり良い雰囲気です。スタッフがいてエレベーターまで案内してくれます。

フォーシーズンズホテル丸の内 東京のビル入り口

エレベーターホールは天井が高くて開放的でゴージャスです。

フォーシーズンズホテル東京のエレベーターホール (2)

フォーシーズンズホテル東京のエレベーターホール (3)

エレベーター内もオシャレでさすがフォーシーズンズホテルという内装でした。

フォーシーズンズホテル丸の内 東京のエレベーター

7階にはMOTIFの他、SPAやイベントに使える会場もあります。廊下もラグジュアリーです。

フォーシーズンズホテル東京7階の廊下

MOTIFはエレベーターから降りてすぐのところにあります。間接照明がビシバシで上質な空間です。雰囲気は抜群です。

デートに使うのも有効で大変捗ると思います。残念ながら私には関係ない話ですけれども(´;ω;`)

フォーシーズンズホテル東京のMOTIFの入り口

お店の入り口からして上質の極みという様相を呈しており、ラグジュアリーカードにぴったりのレストラン&バーでした。

フォーシーズンズホテル東京のMOTIFの入口

受付でラグジュアリーカードのソーシャルアワーに参加する旨を伝えると、まずカードで参加費を決済することになります。

MOTIFの受付

ラグジュアリーカードで支払うと、他店舗では物珍しそうに見るスタッフが多いですが、やはりモティーフの店員さんは慣れていました。

決済が完了するとスタッフがラグジュアリーソーシャルアワーのゾーンまで案内してくれます。最高の雰囲気です。

フォーシーズンズホテル東京のMOTIFの店内

雰囲気が抜群におしゃれなレストランの一角で、雅やかなムードの中で開催されます。

フォーシーズンズホテル丸の内 東京のMOTIFの店内

ワインとフィンガーフードの内容

私が参加した時はラグジュアリーカードをプロデュースしているBlack CardⅠの社員の方もいらっしゃって、色々とサービス内容やカードの情報について楽しく会話できました。

アメックスやダイナースと比較するとフットワークが軽いのが長所なので、ご要望を戴ければスピード感を持って対応したいという力強いお言葉でした。

コンシェルジュにリクエストすれば全て真摯に検討するというお話でした。

予約困難店を予約できるラグジュアリーテーブルというサービスがありますが、こういうお店がほしいというリクエストもぜひくださいとのことでした。

ユーザーの声を尊重するスタンスは素晴らしいですね!

イベントは混雑時はスタンディングとなっていますが、現在はふかふかのソファーに着席してゆったりできる運用となっています。シャンパンが準備されています!

Luxury Social Hour のシャンパン

グラスシャンパンを戴けました。クオリティ良好なシャンパンを楽しめます。

Luxury Social Hourのグラスシャンパン

2つのコインを戴けて、1杯ごとに1つお渡しする形式でした。2杯のワインを楽しめます。

Luxury Social Hourのコイン

ウェルカムスパークリングワイン、今日のスペシャルワインは共通です。現在は「今月のセレクション」という1杯目のワインが共通となっています。

2杯目はブラックカード、ゴールドカードで種類が異なります。2017年4月は下表のとおりでした。

区分 ワイン名 小売価格
TODAY'S SPECIAL CHAMPAGNE ブリュン・セルヴネイ
ブラン・ド・ブラン キュヴェ・セレクション N.V.
5,940円
SPECIAL FOR BLACK CARD エティエンヌ・ルフェーヴル
ブラン・ド・ノワール ヴェルズネイ・グラン・クリュ NV
6,264円
EXCLUSIVE FOR GOLD CARD ルイ・ロデレール クリスタル 2006年 30,240円

卓越したクオリティのルイ・ロデレール クリスタルを戴けたのはファンタスティックでした。家ではたまにしか飲めないので嬉しいです。

ルイ・ロデレール・クリスタル

ブラックカードのエティエンヌ・ルフェーヴルは、平均樹齢45年の古樹区画のピノ・ノワールを100%使用しています。

チェリーやベリーを思わせる赤系果実や微かなタンニンもある味わいです。広がり、奥行き、複雑さ、確固としたミネラル感など、全ての要素を持ち合わせたブラン・ド・ノワールの理想形となっています。

ゴールドカードで飲めたルイ・ロデレール クリスタル 2006年は、ロシア皇帝アレクサンドル二世が愛飲し、その権勢を誇示するために作らせた水晶のボトルに因み名付けられたシャンパンです。

自社所有のグラン・クリュ畑から収穫された葡萄のみを使用し、瓶詰め後5年以上の熟成を経て初めて夜に放たれる希少なキュヴェです。

シャンパーニュのグレードヴェンテージである2006年の在庫は既に希少な存在です。ラグジュアリーソーシャルアワーのために現地で調達・確保された卓越したワインです。

Luxury Social Hour 2017.4.19 WINE LISTLuxury Social Hour 2017.4.19 WINE LISTの裏面

フィンガーフードは鴨肉、オマール海老、ホタルイカが出てシャンパンと大変よく合いました。

Luxury Social Hour のフィンガーフード

私は得意技の1人ぼっちで行ったのですが、ラグジュアリーカードの社員の方や隣になった方との会話も弾んで楽しめました。

ワイン、フィンガーフードは回によって変わるので様々な味を楽しむことができます。ドン・リュイナールを飲めたことも!

Luxury Social Hour 2017.5.12 WINE LISTシャンパンの栓ラグジュアリーソーシャルアワーのシャンパン (2)ラグジュアリーソーシャルアワーのシャンパン

ホタテ、カニなどの上質でシャンパンとよく合うフィンガーフードを堪能できます。

Luxury Social Hour のフィンガーフード(2017年5月)ラグジュアリーソーシャルアワーのフード(カニ) ラグジュアリーソーシャルアワーのフード(ホタテ)ラグジュアリーソーシャルアワーのフード(クレープ)

トリュフ風味のポップコーンも置かれており、それをおつまみにしてシャンパンを堪能することができます。

ラグジュアリーソーシャルアワーのシャンパン・ポップコーン・おしぼり

チェイサーのお水も戴けます。

ラグジュアリーソーシャルアワーのチェイサーのお水

MOTIFはトイレも超一流です。トイレ前は落ち着くリビングのような雰囲気です。

フォーシーズンズホテル東京のMOTIFのトイレ入り口

お手拭きはペーパータオルや乾燥機ではなく、タオルが用意されています。高級ホテルならではですね。トイレも広大なスペースでゆとりがあります。

フォーシーズンズホテル東京のMOTIFの洗面台

ラグジュアリーカードを持っていなかったら飲む機会がなかった高級シャンパンを堪能することができました。時として生産量が僅か2,600本程度の希少ヴィンテージのシャンパーニュも登場します。

Luxury Social Hourのワイン

単一メーカーのシャンパンを1杯目から3枚目から通しで飲み比べられる企画の月もあります。

Luxury Social Hour 2017年9月開催のお知らせ

シャンパン+赤ワインという組み合わせの月も

ラグジュアリー ソーシャルアワー用のポップコーンと赤ワイン

冬の寒い時期はシャンパン2杯だけではなく、1杯目がシャンパン、2杯目が赤ワインが提供されることもあります。

季節に合わせてシャンパンと上級シャトーの赤ワインを堪能できて流麗。一例としては2017年11月、12月でした。

Luxury Social Hour 2017年11月開催のお知らせ

ラグジュアリーソーシャルアワーのシャンパン(ブリュット・レゼルヴ・カルト・ドール グラン・クリュ N.V) (2)

ラグジュアリーソーシャルアワーの赤ワイン(シャトー・シュヴァル・ブラン 1995)のグラス

一度はフルボトルの価格が約6万円のヴィンテージ・ワインが出たことがあります。自分で買うのは無理なのでとてもお値打ちでした。

極めてファンタスティックであり、ラグジュアリーカードの真骨頂を発揮するようなプレミアム感がありました。

シャトー・シュヴァル・ブラン 1995 750mlの価格

一例として、2018年12月は下表の内容でした。

  1杯目 2杯目
ブラックカード ティエリー・トリオレ カルト・ノワール・ブリュット N.V. ドメーヌ・ルシアン・ミュザール サントネ プルミエ・クリュ クロ・ド・タヴァンヌ ヴィエイユ・ヴィーニュ 2016
ゴールドカード ドメーヌ・ドルーアン・ラ・ローズ シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ 1999

リクエストするとおしぼりも頂けます。ブルゴーニュグラスで飲んだ赤ワインは頬が緩む美味しさでした。

ラグジュアリーソーシャルアワーの赤ワイン

フィンガーフードのミニ和牛バーガー、フォアグラとも非常に合いました。松茸・お魚はシャンパンとベストマッチ!

ラグジュアリーソーシャルアワーのフィンガーフード

フォーシーズンズホテル東京のラグジュアリーソーシャルアワーでは、ゴールドカードだとワインのクオリティが段違いに向上します。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

ゴールドカードは、個人用カードについてはインビテーション制ですが、ビジネスカードだといきなり24金のゴールドカードに申し込めます。

法人だけではなく個人事業主でもOKです。サラリーマンでも「個人事業主」として申し込むという選択肢もあります。

ラグジュアリーカード 公式サイト

アンダーズ東京

 ラグジュアリーソーシャルアワーのワインとフィンガーフード

虎ノ門ヒルズにあるアンダーズ東京では下旬の土曜日に開催されています。お子さんの同伴が可能な会もあります。

時間 18時~20時(最終受付19時半)
場所 52階 ルーフトップバー The Triangleエリア
料金 2,000円(サービス料・税込)
内容 ・2種類のドリンク
・3種類のカナッペ

ドリンクはワイン(赤・白)だけではなく、ビール、スパークリングワイン、スペシャルカクテル、ソフトドリンクから選べます。

アンダーズ東京の夜景

3種類のカナッペも含まれており、優雅なひと時を過ごせます。詳細は以下にまとめています。

2019年2月16日(土)、ラグジュアリーカードに新しい歴史が刻まれました。これまでは月1回の平日開催が基本だったラグジュアリーソーシ...

パークハイアット東京

ラグジュアリーソーシャルアワー(パークハイアット東京)のシャンパン

2019年4月からは新宿のパークハイアット東京でも開催されるようになりました。

時間 17:30〜20:00
場所 41階 ジランドール
料金 3,000円(サービス料・税込)
内容 ・3種類のワイン
・フィンガーフード

ドリンクはワイン3杯となっており、シャンパン3種類、スパークリングワイン&白ワイン2種類など、月によって内容が変わります。

ラグジュアリーソーシャルアワー(パークハイアット東京)のシャンパンとフィンガーフード

パークハイアット東京でのLuxury Social Hourの詳細

ラグジュアリー・ホテルの代表格であるハイアットの最上級ホテル・パークハイアット東京で、ラグジュアリーソーシャルアワー(Luxury ...

ダイニングウィスキーバーCABIN

ダイニングウィスキーバーCABIN

更に山小屋をイメージしたラスティックなダイニングウィスキーバーCABINでは「カクテル・アワー」が実施されます。

時間 18:00〜20:30
場所 東京都目黒区中目黒1-10-23
料金 2,000円(税抜)
内容 ・2杯のカクテル・モクテル
・スナック(おつまみ)

こちらのみフィンガーフードはなく、カクテル・モクテル2杯、スナックの組み合わせとなります。

CABINでのラグジュアリーソーシャルアワーのカクテル・スナック

オシャレなバーでゆったりとしたひと時を過ごせます。会話も弾むこと必至です!

 中目黒に「CABIN」というダイニングウィスキーバーがあります。山小屋をイメージしたラスティックな空間で、和とアジアンテイストを...

ラグジュアリーアップグレード等との併用が可能!

ラグジュアリーソーシャルアワーを開催している各ホテルは、他のダイニング関連ベネフィットも提供しています。

それらを両方利用することも可能なので、美食がはかどります。お得で優美なワンナイトカーニバルが具現化します。

フォーシーズンズホテル東京

Luxury Social Hourの会場のフォーシーズンズホテルのMOTIFは、ラグジュアリーリムジンラグジュアリーアップグレードの対象でもあります。

したがって、Luxury Social Hour→リムジン&アップグレードというコースも堪能できます。

MOTIFのステーキラグジュアリーリムジンの側部

アンダーズ東京

アンダーズ東京のタヴァンの店内の雰囲気 (2)

アンダーズ東京のタヴァンはラグジュアリーアップグレードの対象で、上質のコース料理に舌鼓を打つことができます。

タヴァンの国産牛のグリル ローストハーブポテト バターキャロット ルッコラサラダ 

また、ルーフトップバーのワインバー優待もあり、ラグジュアリーソーシャルアワー→タヴァンでのコース料理→ルーフトップバーで2次会という流れも有効です。

アンダーズ東京のルーフトップバーの日本酒とSAKEカクテル、キャンドルと夜景

パークハイアット東京

パークハイアット東京にはラグジュアリーリムジン対象のニューヨークグリル、ラグジュアリーアップグレード対象の梢があります。

パークハイアット東京の日本料理 梢 (こずえ)

私はラグジュアリーソーシャルアワー後にニューヨークグリルを利用して、リムジンで帰路につきました!

ラグジュアリーリムジン(ニューヨークグリルの食事後)

ダイニングウィスキーバーCABIN

CABINから徒歩10分強の場所には、「CEDROS」というラグジュアリーリムジンの対象店舗があります。

CEDROSの店内

また、ラグジュアリーカード会員限定スペシャルコースが用意されています。

  • 6品のコース
  • 乾杯ビール Rococo Tokyo White
  • ワインペアリング

CEDROSの料理

CABINの利用前後にCEDROSに行き、ラグジュアリーリムジンと組み合わせるのが有効です。

店名 CEDROS
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-32-3 Tradgard代官山D   
アクセス 代官山駅より徒歩2分
営業時間 18:00〜22:00 (LO 21:30)、日祝 18:00〜21:30 (LO 21:00)
定休日 無休
ウェブサイト http://cedros.jp/home
優待内容 Rococo White Tokyoとワインペアリング付きスペシャルコース
金額 11,000円(税サ込)
優待適用時間 18:00〜22:00 (LO 21:30)、日祝 18:00〜21:30 (LO 21:00)
優待除外日 なし

過去の内容

ラグジュアリーカードのLuxury Social Hourの各月のワインリスト、フィンガーフードの例は下表のとおりです。

年月 ワイン フィンガーフード
2017年5月 シャトー・アントニャック クロズリー・デ・リ ブランケット・ド・リムー
ティエリー・トリオレ カルト・ノワール ブリュットブリュット
リシャール・フリニョー カルト・ペルル キュヴェ・スペシアル ブリュット
リュイナール ブラン・ド・ブラン グラン・クリュ 2002年
そば粉 フォアグラ 海老
ホタテ りんご タルト
蟹 大根 レフォールクリーム
2017年6月 シャトー ド ロレ クレマン・ド・ロワール ブリュット
リシャール・フリニョー カルト・ペルル キュヴェ・スペシアル ブリュット
ジャン・ルイ・ヴェルニョン コンベルサシオン ブリュット N.V.
テタンジェ コント・ド・シャンパーニュ ブラン・ド・ブラン1999年
とうきび 雲丹 パリソワール
鮎 タルト 胡瓜
天城シャモ 炙り 万願寺とうがらし
2017年7月 ドメーヌ・デュテルトル
ジャン・ラルマン・エ・フィス ブリュット トラディション
ランスロ・ピエンヌ ターブル・ロンド ブリュット
シャンパーニュ・メゾン ボランジェ ボランジェ ラ・グランダネ
 
2017年8月 ヴィノジア Vinosia N.V. Jade ヤーデ
ヴーヴ・オリヴィエ カルト・ドール ブリュット
ペルスヴァル・ファルジュ セー・ド・シャルドネ ブリュット
エルヴェ・ジェスタン・シャンパーニュ“ジェスタン”ヴィンテージ[2006]年
タルトオニオン
ホタテ 大葉 山葵(ワサビ)
グラタンドフィノア 牛肉
2017年9月 ジャトード ロレ クレマン・ド・ロワール ブリュット
クロード・カザル カルト・オール N.V.Carte Or
エティエンヌ・ルフェーヴル ブラン・ド・ノワール
ドン ペリニヨン ヴィンテージ 2006
太刀魚 キュウリ カボス
鮑 肝 大根
子羊 蕪

2017年10月以降の分は以下のページで画像にて掲載しています。

このページではラグジュアリーソーシャルアワーで提供された過去のワイン、フィンガーフードの内容について掲載します。前提としてLux...

まとめ

ラグジュアリーソーシャルアワーのシャンパン・赤ワイン・フィンガーフード

ラグジュアリーソーシャルアワーの大きなメリットは、新しいワインに出会える点です。

毎回異なるクオリティ良好なワインを取り揃えてくれるので、新鮮な感動があります。気に入ったワインは購入して家で飲んでいます。

ドン・ルイナール 2002

2019年4月から週次開催にパワーアップして、より一層便利に使いやすくなりました。

Luxury Social Hourは素晴らしい空間の中で佳味なフードとワインに舌鼓を打つことができ、とても満足度が高いイベントです。

取引先との打ち合わせ、カップルでの来場、1人でゆったりとワインとフィンガーフードの堪能と幅広いシーンでフル活用できます。

ラグジュアリーソーシャルアワーは満足度が高いイベントであり、また日程的に行ける機会には行こうと思います。特に勤務先や家が近くの方ですと絶大なメリットがあります。

LUXURY CARDは高級店での優待が多いイメージがありますけれども、お手軽に利用できるダイニング特典も充実しています。

Luxury Social Hourの他には、アンダーズ東京のワインバー優待、年2回のシャンパンボトル本無料、カフェsignでのドリンク2杯目無料という特典もあります。

ラグジュアリーカードのワインバー優待に、ルーフトップ バー(アンダーズ東京)が光臨しました。デート、二次会、日々の疲れを癒やす...
ラグジュアリーカードがオシャレなバーラウンジ「Sankeys PENTHOUSE(サンキース ペントハウス)」で、シャンパンが1本無料になる通年...
Mastercard最上級のワールドエリートであるラグジュアリーカードには、多種多様な特典が付帯しています。ダイニング関連特典も充実し...

2ヶ月待ちの至高のガトーショコラを待たずに買える特典や、JAL国際線ファーストクラス 洋食担当のSUGALABO、ミシュラン獲得店などでしか飲めないビールを特別に購入できる特典もあります。

「ケンズカフェ東京」のガトーショコラは、世界最高峰のチョコレートを使用した究極の逸品であり、スーパー・スイーツとして大人気を...
Rococo Tokyo Whiteという一般人は買えない希少なビールがあります。メゾン・ロココ株式会社が販売しています。2018年3月の発売後、瞬...

Luxury Cardのイベントについては、以下で徹底的に解説しています。

ラグジュアリーカードは会員イベントを定期的に開催しています。イベントが充実しているクレジットカードはアメックスとダイナースで...

世界最高峰のカルトワイン「スクリーミング・イーグル」を、セカンド・白も含めて5ヴィンテージ飲めるディナーイベントが開催されたこともあります。

ラグジュアリーカードが「そして伝説へ」と形容しうる圧巻のディナーイベントを開催します。ナパ・ヴァレーで最も入手困難なワインと...

1本数十万円のワインを5種類飲めて、類まれなるゴージャス感、驚異のスケール感があり、至高のエクスペリエンスでした。

ラグジュアリーカードの「スクリーミング・イーグル ディナー・イベント」に参加しました。パーカーポイント100点満点のスクリーミン...

世界20位のレストラン「プジョル」の日本での4夜限りのダイニング・イベントに、ラグジュアリーカード会員なら参加できました。

素晴らしい料理と体験で幸せに包まれて、ラグジュアリーカードを持っていてよかったと心から感じました。

2018年5月15~18日に日本で4夜限りのレアなダイニング・イベント「プジョル・アット・マンダリン・オリエンタル・東京」が開催されま...

ラグジュアリーカードは特典・カードの材質に徹底的にこだわっており、魅力的なクレカになっています。「神は細部に宿る」を体現するクレジットカードです。

ラグジュアリー・リムジン、ラグジュアリー・アップグレードといったゴージャスなダイニング特典が付帯しています。

ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中でも至高の...
ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中の一つが「L...

銀座小十などの高級店でリムジン送迎サービスを使えて、卓越したホスピタリティで快適に帰宅できます。

ラグジュアリーソーシャルアワーではリーズナブルな料金でワイン等を堪能でき、コース料理1名分無料サービスのLuxury Diningもあります。

以前にはレーシングドライバーのレジェンド、佐藤琢磨さんにラグジュアリーカードの魅力について聞きました!

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカードには、Luxury Social Hour(ラグジュアリーソーシャルアワー)という特典があります...

ラグジュアリーカードは金属製デザインと構造で特許を取得した技術が用いられている金属製クレジットカードです。

「ブラックカード」の商標も保有しており、金属プレートの加工はNASAに技術を提供している会社が行なっています。

ゴールドカードはアカデミー賞のオスカー像を作っている金属会社が作成しており、傑出したクオリティです。美しいゴールドを作れる会社として定評がある企業がハイ・クオリティーのカードを生産しています。

純金コーティングの素材力を遺憾なく発揮しており、光に反射してキラキラと輝いてゴージャスです。光の当たり具合で表情が変化してラグジュアリーです。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)お財布の中で光り輝くラグジュアリーカード(ゴールドカード)

ブラックカード以上のラグジュアリーカードのコンシェルジュは、メールでの依頼が可能である点にエッジ・優位性があります。

プラチナカード・ブラックカードに定番のサービスが「コンシェルジュ」です。基本的には電話でのやり取りとなります。回答はメールOK...

実際に多様な案件を依頼したところ、ラグジュアリーカードのコンシェルジュには大満足でした。他のプラチナカード・ブラックカードと比較して秀逸です。

ラグジュアリーカードには、24時間365日対応のコンシェルジュがあります。「Luxury Card Concierge」という名前です。ブラックカード...

ラグジュアリーカードのコンシェルジュのメール対応については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わからない...

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、Mastercard Titanium cardを「尊敬の念を感じる」と言わせるカードと高く評価しています。

なんと最新クレジットカード&電子マネー&ポイント攻略ガイドで、「今持つべき最旬カード」第1位に選定されています。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

プライオリティパスVIP HOTEL & TRAVELThe Ryokan CollectionCLASS ONE名医紹介サービス往復3個の手荷物無料宅配などトラベル特典も充実しています。

TOHOシネマズの映画館無料特典をフル活用する場合は、年会費を上回るお得さがある稀有な高級カードです。使わなくてもお得なクレジットカード年会費を取り戻せるプラチナカードの筆頭です。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

Luxury CardのTOHOシネマズの無料特典に関しては、67枚のクレジットカードをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんも絶賛しています。

ラグジュアリーカードはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているハイ・クオリティー・カードです。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

2017年11月からは法人代表者・個人事業主向けのビジネスカードも登場しました。

ラグジュアリーカード(LUXURY CARD)は、2017年11月から法人カード、個人事業主向けのビジネスカードの発行を開始しました。「法人口...

その他、新生銀行のプラチナ会員国立美術館LUXURY MAGAZINEカフェワインバー優待、シャンパンボトル1本無料優待プライベートジム優待EARTH家事代行フラワーギフトなど充実の特典があります。

ブラックカード以上だとハワイアン航空の上級会員資格、名医紹介サービスウェルカムギフトも利用できます。

その他、ラグジュアリーカードの特徴、3種類のカードの比較については、以下で徹底的に解説しています。

新生銀行グループのアプラスは「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)を発行しています。富裕層向けクレジットカード会社「Black Card...
「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)というクレジットカードがあります。特許技術による金属製、Mastercard最上級の「ワールドエリ...

ラグジュアリーカードを実際に使ってみた感想については、以下にまとめています。総合的に大満足のステータスカードでした。

ラグジュアリーカード(Luxury Card)というクレジットカードが日本に上陸して、金属製のMastercardのワールドエリートであることから...

以前にラグジュアリーカード日本支社の林 ハミルトン 代表取締役社長に取材しました。充実の特典、イベントなど、Luxury Cardについて色々と聞き倒しています!

ラグジュアリーカードというMastercard最上級のワールドエリート・マスターカードがあります。彗星のごとく現れて日本でも一気にアメ...

実際に使ってみて年会費を上回る価値があると確信しています。ラグジュアリーカードがある生活は優美でエレガントです。

ブラックカードは、マットな質実剛健さがスラムダンクのように力強く、蝶のように舞い蜂のように刺す「黒のカリスマ」です。

ラグジュアリーカード(ブラックカード)

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。バリューの雨を降らせるレインメーカーといっても過言ではありません。

MastercardのWorld Eliteのステータス、豊富な各種特典、上質の素材に魅力を感じる方にとって、ラグジュアリーカードは有力候補となります。金属製のクレジットカードは稀有でエッジ・優位性があります。

ゴールドカードは、個人用カードについてはインビテーション制ですが、ビジネスカードだといきなり24金のゴールドカードに申し込めます。

レストランでの食事後に送迎車で帰宅できる独自特典を利用したい場合、交通事故傷害保険(賠償責任保険付き)、美術館の企画展・常設展、24金仕上げの素材などを重視する場合などは、ゴールドカードが候補となります。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

ラグジュアリーカードのページにアクセスして、「Mastercard Gold Card」の下の「お申し込み」ボタンを選択します。

ラグジュアリーカードのビジネスカードの申し込みページ

そして、「ご招待制となっております」の下にある「法人のお客様(個人事業主・法人代表者)」を選択しましょう。

ラグジュアリーカード(ゴールド)のビジネスカードの申込画面

法人だけではなく個人事業主でもOKです。サラリーマンでも「個人事業主」として申し込むという選択肢もあります。

ラグジュアリーカード 公式サイト

  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。52枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-ラグジュアリーカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.