The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

JCBプラチナとJCB THE CLASS(ザ・クラス)の違いを比較!

更新日: JCBカード クレジットカード

JCBプラチナとJCB THE CLASS(ザ・クラス)

日本が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。

これまではブラックカードなのかプラチナカードなのか議論がありましたが、2017年10月のJCBプラチナの登場で、この論争に終止符が打たれました。

プロパーカードのJCBオリジナルシリーズのプラチナカードがJCBプラチナ、ブラックカードがJCB THE CLASSと整理されてスッキリしました。

JCBプラチナとJCB THE CLASSのどちらがいいのか迷う方も多いでしょう。そこで、2つのカードの違いを徹底的に比較します。


年会費とポイント還元率の比較

JCBプラチナの年会費は本会員27,000円(税込)、家族会員は1名無料、2名以降は1人あたり3,240円(税込)です。

他方、JCB THE CLASSの年会費は本会員54,000円(税込)、家族会員は全員無料(最大8名発行可能)です。

ETCカードの発行手数料・年会費は、JCBプラチナ・JCB THE CLASSのいずれも無条件で無料です。

発行手数料か年会費のどちらかは有料というクレジットカードは多数あるのでナイスです。

JCBカードのETCカード

大家族だとJCB THE CLASSとプラチナの維持コストの差が縮小します。

区分 JCBプラチナ JCB THE CLASS 差額(ザ・クラス
-プラチナ)
本会員 27,000円 54,000円 27,000円
家族会員 1名無料
以降3,240円
8名無料 2名以降
-3,240円
本会員+家族会員1名 27,000円 54,000円 27,000円
本会員+家族会員2名 30,240円 54,000円 23,760円
本会員+家族会員3名 33,480円 54,000円 20,520円
本会員+家族会員4名 36,720円 54,000円 17,280円
本会員+家族会員8名 49,680円 54,000円 4,320円
ETCカード 0円 0円 0円

ポイント還元率はどちらも同一で、1,000円(税込)ごとに1ポイントのOki Dokiポイントが貯まります。1ポイントの価値は5円なので、還元率0.5%です。

特約店の「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」では基本1%~5%の高還元となります。スターバックスはポイント5倍でなんと還元率2.5%となります!

スターバックスリザーブ

イトーヨーカドー、セブンイレブン、Amazon.co.jpは普段使いしている方が多いでしょう。これらはポイント3倍となり、還元率が1.5%となります。かなりお得です^^

車に乗る方に必需のガソリンスタンドでは、昭和シェル石油、エッソ・モービル・ゼネラルがポイント2倍で還元率1%となります。

JCB STAR MEMBERS」が適用されて、年間利用額に応じてポイント還元率が最大0.85%となります。

年間利用額 年30万以上 年50万円以上 年100万円以上 年300万円以上
適用ステージ スターe PLUS スターβ PLUS スターα PLUS ロイヤルα PLUS
ポイント優遇 20%UP 30%UP 60%UP 70%UP
還元率 0.60% 0.65% 0.80% 0.85%
1,000円あたり 1.2ポイント 1.3ポイント 1.6ポイント 1.7ポイント

JCBは「Oki Dokiランド」というポイントモールを運営しています。

ポイントモール経由でネット通販で買い物すると、クレジットカードやネット通販サイトのポイントとは別に、更に独自にポイントが貯まります。

Amazon、楽天、LOHACO、Yahoo!ショッピング、セブンネット、SEIYUドットコムなどがお得になるのは大きなメリットです!

JCBプラチナとザ・クラス共通の特典

JCBプラチナサービス ベネフィットガイド (4)

JCB THE CLASS、JCBプラチナは多くの部分で共通のベネフィットが付帯しています。

一部にザ・クラス限定の特典があります。違いをまとめると下表のとおりです。

ジャンル サービス名 ザ・クラス プラチナ
プレミア メンバーズセレクション -
コンシェルジュ
ポイント 最大ポイント還元率 0.85% 0.85%
Oki Dokiポイントの有効期限 5年 5年
トラベル 空港ラウンジ
プライオリティ・パス
JCB Lounge 京都
JCBプレミアムステイプラン
海外ラグジュアリー・ホテル・プラン
国内宿泊オンライン予約でポイント5倍
海外ホテルオンライン予約でポイント12倍
JCBトラベル Oki Dokiトクトクサービス
手荷物無料宅配券(往復)サービス
海外クルーズ優待サービス -
ハーツレンタカー割引サービス
JCBゴールド ワシントンホテルチェーン宿泊予約サービス
期間限定の宿泊優待
エンターテインメント ディズニーリゾート JCBラウンジ -
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン JCB LOUNGE
東京ディズニーリゾートへの旅 トラベル特典
JCB チケットサービス
ゴルフエントリーサービス
JCBゴールド ゴルフイベント
JCBゴルファーズ倶楽部
グルメ ザ・クラスダイニング -
グルメ・ベネフィット
ダイニング30
JCBゴールド グルメ優待サービス
京爛漫
保険 海外旅行傷害保険(最高1億円補償)
国内旅行傷害保険(最高1億円補償)
国内・海外航空機遅延保険
ショッピングガード保険(国内/海外)(年間最高500万円)
ゴルファー保険(最高1億円補償) -
ライフ ドクターダイレクト24
健康チェックサービス
人間ドックサービス
JCB暮らしのお金相談ダイヤル
ゴールドフラワーサービス
その他 会員情報誌(JCB THE PREMIUM)
PREMIUM LEON for JCB THE CLASS -
JCBのオリジナルカレンダー 自動 要申込

ゴールドカードでも利用できる「GOLD Basic Service」のサービスを除外すると、JCBプラチナカードのベネフィットは以下となります。

ジャンル サービス名 ザ・クラス プラチナ
プレミア メンバーズセレクション -
コンシェルジュ
ポイント(一部対象外) 最大ポイント還元率 0.85% 0.85%
Oki Dokiポイントの有効期限 5年 5年
トラベル プライオリティ・パス
JCB Lounge 京都
JCBプレミアムステイプラン
海外ラグジュアリー・ホテル・プラン
海外クルーズ優待サービス -
エンターテインメント ディズニーリゾート JCBラウンジ -
USJ JCB LOUNGE
グルメ ザ・クラスダイニング -
グルメ・ベネフィット
ダイニング30
保険 海外旅行傷害保険(最高1億円補償)
国内旅行傷害保険(最高1億円補償)
ゴルファー保険(最高1億円補償) -
その他 PREMIUM LEON for JCB THE CLASS -

提携カード・法人カードも含めた、JCB プラチナカードに共通する特典については、以下で精緻に分析しています。

JCB プラチナカードを徹底解説!特典・レストラン・ラウンジを丹念に分析
JCBが発行しているクレジットカードは、一般カード、ゴールドカード、プラチナカードの三段階となっています。より精緻に細分化すると...

年会費、特典、ステータスから感じる満足感の差を総合考慮して、プラチナでよしとするかザ・クラスを目指すのかが決まります。

JCBプラチナ、THE CLASSの各カードの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

JCBプラチナの価値・特典・メリット・デメリットを徹底解説!JCBオリジナルシリーズのプラチナカード!
JCBオリジナルシリーズのプラチナカード「JCBプラチナ」が登場しました。個人向けのコストパフォーマンスが抜群のハイ・クオリティー...
JCB THE CLASS(ザ・クラス)のメリット・インビテーションまとめ!JCBのブラックカード!
わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。日本が誇る至高のカードであり、カードフェイス...

なお、これまで通りJCBゴールドJCBゴールド ザ・プレミアの会員にもJCB THE CLASSのインビテーションは届きます。

JCBゴールドカード

あくまでほしいのはザ・クラス一本であり、プラチナは不要という場合は、JCBゴールドを作成するのも選択肢の一つです。

JCBゴールドは2018年3月31日(土)の入会まで、期間限定でお得な新規入会キャンペーンを行っています。

新規入会してキャンペーンに参加登録すると、最大10,500円分のプレゼントがあります。

  • 新規入会でもれなく2,000円分のJCBギフトカード
  • 家族カード新規入会で最大2,000円分のJCBギフトカード
  • カード入会後、お友達紹介で最大5,000円分のJCBギフトカード
  • 「支払い名人」の登録と利用で 2,000円キャッシュバック

リボ払いの支払い名人には登録せず、家族カードに入会しないとしても、2,000円分となるお得なキャンペーンです。

インターネット限定で初年度の年会費は無料です。インターネット上で支払い口座の設定を行うと、抽選で5,000円がキャッシュバックされます。

JCBゴールドの公式キャンペーン

ただし、インビテーションの基準でJCBプラチナの方が優遇される可能性はあります。

ゴールドとプラチナの年会費の差は16,200円(税込)なので、よりザ・クラスに近いハイランクであるプラチナを作成した方がより無難なのは間違いないでしょう。

JCBプラチナは2018年3月31日(土)の入会まで、期間限定でお得な新規入会キャンペーンを行っています。最大14,000円相当がプレゼントされます。

JCBプラチナの公式キャンペーン

JCB THE CLASS限定の特典

JCB THE CLASSのベネフィットガイド

JCBプラチナにはなく、JCBザ・クラスのみが享受できるベネフィットもあります。代表例は以下のとおりです。

JCB THE CLASS限定のメリットで最強なのは、ディズニーランド関連のオリジナル特典です。キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

ディズニーリゾート内の会員専用ラウンジを利用できて、休憩後は待たずにアトラクションに搭乗できます。

スターツアーズ

メンバーズセレクションでは、ディズニーリゾートのパークチケット(パスポート)2枚、東京ディズニーリゾート・ギフトカード1万円分のセットが選べます。

年1回は夫婦や恋人でディズニーランドかディズニーシーを満喫できます。

東京ディズニーランドステーション

パスポートは大人7,400円(税込)なので、24,800円相当で年会費に占める金額はなんと46%とパワフルです。

東京ディズニーランドのペアランチお食事券とパスポート(2枚組)とも抽選で当選したら交換できます。

ディズニーランド内の秘密のレストランでのペアランチとパークチケット2枚のセットです。レストランの料金は1人6,480円(税込)なので、合計27,760円となります。

年会費の半分はこれらの特典で元が取れてしまいます。ディズニーがお好きな方には絶大なメリットがあります。

 東京ディズニーリゾートの看板と滝

残念ながら私にはディズニーに一緒に行ってくれる人がいないという不都合な真実がありますヽ(´ー`)ノ

JCB THE CLASSはインビテーションを待つ必要があり、取得の難易度は最高峰です。

JCB THE CLASSの特徴としては、JCBでの利用履歴が非常に重視される点が挙げられます。JCBの保有履歴が長いとインビテーションが届きやすい傾向にあります。

年収・勤務先・勤続年数・カード利用先がそれ程ではなくても、JCBの加入歴が長くて100万円以上の決済を続けていればインビテーションが届く事例があります。JCBのプロパーカードのクレジットヒストリーが重要です。

JCBゴールド以上のJCB ORIGINAL SERIESを使っていくと、日々の利用履歴がJCB THE CLASSのインビテーションに直結します。

日本が誇る至高の煌めきを放つJCB THE CLASSへ着実に近づくのが、JCBプレミアムカードの大きなメリットの一つです。ディズニーのVIP専用レストランは一度は入ってみたいですよね。

クラブ33の入口

プライオリティ・パスの同伴者の利用料金が1名無料となるのも大きなメリットです。

恋人・配偶者・友人との旅行や、同僚との出張の場合、自分だけ入るわけにはいかないので便利です。

プライオリティパスで使えるスターアライアンスラウンジ

ザ・クラス ダイニングというダイニング特典も利用可能です。紹介制の特別なお店や人気が高い有名店の席を用意してくれます。

一例としては、The Tabelog Award 2017 Bronz受賞の名店「AU GAMIN DE TOKIO」(オーギャマンド トキオ)を予約できます。恵比寿にある予約困難なフレンチです。

有楽町・日比谷駅の近くになる「アピシウス」(APICIUS)も対象店舗です。店名は最古の料理書を著し、フランス料理に貢献した古代ローマの美食家に由来しています。食べログ星4超えでBronz受賞です。

ザ・クラス ダイニングの店舗例

ゴルファー保険が本人会員・家族会員に適用されるというメリットもあります。

ゴルフのプレー中に、他人の負傷への賠償責任、自身の怪我に対する治療費や、ゴルフ用品の盗難被害、ゴルフクラブの破損・曲損による修理などが補償されます。

国内ではホールインワンやアルバトロス達成時にも保険金が出ます。

内容 補償金額 国内 海外
補償責任 1億円限度
傷害死亡・後遺障害 100万円限度
傷害入院 日額1,500円
傷害通院 日額1,000円
ゴルフ用品損害 5万円限度
ホールインワン・アルバトロス費用 10万円限度 ×

地味なところでは、JCBのオリジナルカレンダーの自動発送、PREMIUM LEON for JCB THE CLASSなどもあります。

JCBゴールド・プラチナ・JCB THE CLASSのカレンダー(2017)

JCBゴールド・プラチナ・JCB THE CLASSのカレンダー(2017)

将来的に日本が誇る至高の煌めきを放つJCB THE CLASSへの道が開けるのが、JCBゴールドの大きなメリットの一つです。

JCBゴールドカード(GOLD)のメリット・デメリット・使い方まとめ
JCBゴールドカードというクレジットカードがあります。正式名称は「JCBゴールド」です。その名のとおり、JCBが発行するゴールドカード...

現在、JCBゴールドカードは2018年3月31日(土)の入会まで、期間限定でお得な新規入会キャンペーンを行っています。

JCBゴールドカードの公式キャンペーン

海外旅行傷害保険

海外リゾート

JCBプラチナ、JCB THE CLASSのいずれも海外旅行傷害保険の内容は同一です。嬉しい自動付帯で家族特約もあり、カード会員の家族も守護されます。

最も利用頻度が高くて重要な「疾病・傷害治療費用」(医療費)に対する保障が、最高1,000万円と卓越しています。

次に重要な賠償費用も最高1億円であり、JCBプラチナカードの海外旅行傷害保険は、極めて充実している驚愕の保障です。

補償項目 補償内容・最高保険金額
付帯条件 自動付帯
家族特約(カッコ内)
傷害死亡・
後遺障害
1億円(1000万)
傷害治療費用 1000万円(200万)
疾病治療費用 1000万円(200万)
救援者費用 1000万円(200万)
賠償責任 1億円(2000万)
携行品損害
(自己負担3千円)
1旅行100万/年100万
(1旅行50万/年100万)

家族カードも同一の保障です。夫の本会員が家族全員の旅行代金を支払った場合、妻が家族カードか本人カードを持っていれば、妻も保障対象となります。

保障内容、保険が有効となる支払いの定義、保障対象の詳細については、以下で徹底的に解説しています。

JCBカードは海外旅行保険が卓越!ゴールドはプラチナ級!
JCBカードという言わずと知れたクレジットカードがありますね。JCBは海外旅行傷害保険も極めて充実しているのが特徴です。JCBゴールド...

国内旅行傷害保険

富士急行の電車

国内旅行傷害保険もJCBプラチナ、THE CLASSで同一の補償内容です。

自動付帯であり、こちらは家族特約はありません。日本国内を旅行中に以下の状況で傷害を被った場合に補償されます。

  • 乗客として公共交通乗用具搭乗中
  • 旅館、ホテル等の宿泊施設に宿泊者として滞在中の火災・爆発事故
  • 宿泊を伴う募集型企画旅行に参加中
補償内容 保険金額(本人)
死亡・後遺障害 最高1億円
入院費用 5,000円/日(事故日から180日限度)
手術費用 最高20万円(5万/10万/20万)
通院費用 2,000円/日(事故日から180日以内90日限度)

入院・手術・通院は、8日以上の治療からの入院・手術・通院が対象です。

国内外の航空機遅延保険

空港で飛行機を見つめる男性

航空機遅延保険、寄託手荷物遅延・紛失費用保険も、プラチナとザ・クラスで同一の補償内容です。

搭乗した航空便の遅延、航空便に預けた手荷物の遅延などによって、負担する必要が生じたホテルの客室使用料、食事代、衣料購入費などが補償されます。

しかも嬉しい自動付帯です。以下の場合に2万円または4万円の保険金が出ます。

名称 補償内容 保険金額 保険金をお支払いする場合
乗継遅延費用保険金 客室料・食事代 2万円限度 遅延した航空便の実際の到着時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合
出航遅延費用等保険金 食事代 2万円限度 出航予定時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合
寄託手荷物遅延費用保険金 衣料購入費等 2万円限度 到着後6時間以内に手荷物が届かなかった場合で、到着後48時間以内に購入した場合
寄託手荷物紛失費用保険金 衣料購入費等 4万円限度 到着後48時間以内に手荷物が届かなかった場合を紛失とみなし、到着後96時間以内に購入した場合

JCBは国内・海外のいずれも対象である点にエッジ・優位性があります。

アメックス・プラチナ、ダイナースプレミアムは海外のみとなっています。あのアメックス・センチュリオンも海外だけです。

ショッピング保険

ショッピング

JCB THE CLASS、プラチナのいずれもショッピング保険の内容は同一です。「ショッピングガード保険」という名前です。

購入日から90日間、年間最高500万円まで補償されます。1事故につき3,000円の自己負担があります。

年間最高500万円という金額はパワフルです。さすがJCBの上級カードです。年間500万円もあれば大多数の方は問題ないでしょう。

JCB THE CLASS、プラチナを保有していると、安心してお買い物が楽しめます。もちろん一回払いも対象です。

海外だけではなく国内での購入も対象です。一部、補償の対象外となる品物があります。

  • 船舶、航空機、自動車、原動機付自転車、自転車、ハンググライダー、サーフボード、セーリングボードおよびこれらの付属品
  • 義歯、義肢、コンタクトレンズその他これらに類するもの
  • 動物及び植物
  • 現金、手形、小切手、その他有価証券、印紙、切手、乗車券等、旅行者用小切手、その他チケット
  • 稿本、設計書、図案、帳簿、その他これらに準ずるもの
  • 自動車電話、携帯電話、これらの付属品
  • 食料品
  • 会員が従事する職業上の商品となるもの

対象外のアイテムがあるのはJCB THE CLASSに限った話ではなく、どのプラチナカード・ブラックカードでも類似の規定があります。

電子マネー対応

QUICPay

JCBプラチナ、 JCB THE CLASSのいずれも、ポイント付与対象の電子マネーは同じです。

クレジットカードに後払いで請求されるポストペイ方式の電子マネー「QUICPay」の利用で満額のポイントを獲得できます。

QUICPayは、多種多様な店舗で利用できます。主な店舗は下表の通りです。

ジャンル店名
コンビニセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、ポプラ、生活彩家、ローソンストア100、ローソンマート
スーパーイトーヨーカドー、イオングループ、オーケー、アピタ、ピアゴ、阪急オアシス、アークス、平和堂
百貨店等ドン・キホーテ、阪急メンズ大阪/東京、近鉄百貨店、阪急百貨店、阪神百貨店、名鉄百貨店、ジェイアール名古屋タカシマヤ、、JRセントラルタワーズ/JRゲートタワー/ゲートウォーク、なんばCITY、なんばパークス、ル・トロワ、阪急西宮ガーデンズ
ガソリンスタンドENEOS、昭和シェル石油、エッソ・モービル・ゼネラル(セルフSS)
ドラックストアツルハドラッグ、ココカラファイン、富士薬品グループ(セイムス・スマイル・アメリカンドラッグ等)、くすりの福太郎、ドラッグユタカ
食事すき家、壱番屋、すかいらーくグループ、ロイヤルホスト、かっぱ寿司、コメダ珈琲、サガミグループ、鳥どり、海鮮三崎港、味の民芸、響、手延うどん水山、JINJIN、ASIAN LEAF
本・CD/DVDHMV、古本市場、明林堂書店、八重洲ブックセンター
家電ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、エディオン、ヨドバシカメラ、PC DEPOT
タクシー東京無線タクシー、チェカーキャブ、さくらタクシー、日本交通、国際自動車、朝日交通、昭和グループ、明和グループ、名古屋近鉄タクシー、宝交通、東和交通、日の丸自動車
ホテルアパホテル
空港ANA FESTA、新千歳空港ターミナルビル、中部国際空港セントレア、大分空港
レジャーMOVIX、ジャンカラ、スーパージャンカラ、USJ、富士急ハイランド、スパリゾートハワイアンズ、京セラドーム大阪、快活CLUB、福岡 ヤフオク!ドーム、東京ドーム、アドベンチャーワールド、コロナワールド、東京タワー、阪神甲子園球場、キッザニア東京・甲子園
ファッションライトオン、マックハウス、マックハウスプラザ、OUTLET-J、コナカ、メガネスーパー
その他auショップ、モッズ・ヘア、カクヤス

QUICPayにはおサイフケータイで使える「QUICPay モバイル」があります。また、セブンイレブンで特別に0.5%ポイントアップとなるQUICPay (nanaco)もありま す。

QUICPayの詳細・特典については以下で徹底解説しています。

QUICPay(クイックペイ)は、nanacoならポイント二重取りが可能!
QUICPay(クイックペイ)という事前のチャージが不要な後払い型の電子マネーがあります。ドコモのiDと似たJCBのサービスです。クイック...

QUICPay以外の電子マネーではポイントが得られません。楽天Edy、WAON、PASMOにはチャージそのものができません。

nanaco、モバイルSuica、SMART ICOCAにはチャージは可能ですが、ポイントが付きません。

これらの電子マネーを使いたい場合は対応のクレジットカードを使いましょう。おすすめのクレジットカードは下表の通りです。

電子マネー カード名 還元率 年会費(税抜)
nanaco リクルートカード 1.20% 無料
Yahoo! JAPANカード 1.00% 無料
セブンカード・プラス 0.50% 5万円以上利用で無料
楽天Edy リクルートカード 1.20% 無料
JQ CARD エポスゴールド 0.5-1.5% 1,000
WAON イオンカードセレクト 0.5-1.5% 無料
JALカード(JCB/ClubQ/
VISA/MasterCard/)
0.5-1.0% 2,000-31,000
モバイルSuica ビックカメラSuicaカード 1.50% 年1回の利用で無料
「ビュー・スイカ」カード 1.50% 477
PASMO TOKYU CARD ClubQ JMB 1.00% 1,000
ANA To Me CARD PASMO JCB 0.50% 2,000
To Me CARD Prime PASMO 0.50% 年50万円以上利用で無料
OPクレジットカード 0.50% 年1回の利用で無料
京王パスポートVISAカード 0.50% 年1回の利用で無料
SMART ICOCA REXカード 1.25% 無料
エポスゴールドカード 0.5-1.5% 無料

国際ブランド・カードフェイス

JCB

国際ブランド

JCBプロパーカードなので、国際ブランドはどちらもJCBのみです。VISA、Mastercard、アメックス、ダイナースクラブはありません。

我々には当たり前となっていますが、実は自国内の企業が大々的なクレジットカードのインフラを担っているというのは世界有数で凄いことです。

JCBのビル

あのプーチン氏が絶賛している程です。ロシアは経済制裁でアメックス・VISA・MasterCard・ダイナースクラブなど外国企業から取引が打ち切られると困り果ててしまいます。

しかし、日本の場合は仮にそうなったとしても、JCBがあるので国内の決済は混乱をきたすことなく経済活動が可能となります。

世界5大クレジットカード国際ブランド(JCB・VISA・MasterCard・Amex・DinersClub)の一つとしての地歩を確立しており、中国銀聯が世界に進出するまで、長らく米国系以外では唯一のメジャー・国際ブランドでした。

近年では中国銀聯を加えて6大国際ブランドと呼ばれています。日本国産ということから「サムライカード」という呼称もあります。日本が誇る侍カード、かっこいい名前ですね^^

日本刀

2015年6月からのJCBのブランドメッセージは、日本国内では「世界にひとつ。あなたにひとつ。」であり、海外では「Uniquely Yours」です。

このブランドメッセージには、JCBがこれからも大切にしたいこと、「お客様志向」と「日本的」が反映されています。JCBの思いは以下の通りです。

それぞれの願い。それぞれの夢。お客様一人ひとりの、かけがえのない想い。

JCBは約束します。そのひとつひとつをしっかりと受けとめ、耳を傾け、かなえるお手伝いをすることを。

私たちは、日本で生まれた、ただひとつの国際カードブランドとして、「おもてなしの心」「きめ細やかな心づかい」で一人ひとりのご期待に応えていきます。

そして「便利だ」「頼れる」「持っていてよかった」と思っていただける、あなたにとっての世界にひとつを目指し続けます。

カードフェイス

JCBプラチナ、ザ・クラスのいずれもカードフェイスはブラックをベースにした落ち着いたデザインで高級感があります。

JCBプラチナとJCB THE CLASS(ザ・クラス)

プラチナの方はプラチナカードらしく、文字やカード番号やロゴはキラキラとしたシルバー色となっています。

JCBロゴが箔押し印刷でオシャレです。箔押し印刷は高級カードの特徴であり、ゴージャスな様相を呈しています。

箔押し印刷のJCBロゴは卓越してカッコ良く、写真よりも実物の方が遥かにオシャレです。角度によってキラキラ具合が変化して表情が変わり、セクシーでラグジュアリーです。

ダイナースプレミアムの「Premium」というキラキラのロゴに匹敵するカッコ良さで、実物のカードを見た瞬間に一目惚れしてしまいました。

 JCBプラチナ

面白いのは光の当たる角度、背景色によって色合いが変化することです。たまにJCB THE CLASSのようにゴールドっぽく見えることもあって素敵です。

JCBプラチナ (金色に見えるロゴ)

JCB THE CLASSの方は、文字・カード番号・ロゴはゴールドとなっています。

カード右下のJCBロゴがゴールドの箔押し印刷なのは、唯一JCB ザ・クラスのみです。オンリー・ワン、スペシャル・ワンのJCBカードとなっています。

自己申込可能か否か

JCBプラチナは自分から申し込むことが可能です。25歳以上で本人に安定継続収入のある方が申し込めます。

専業主婦、学生は本会員カードは発行できませんが、家族カードを発行すればOKです。生計を同一にする配偶者、両親、子供なら、家族会員になれます。

JCBザ・クラス請求へのお礼文

JCB THE CLASSは審査が難しく、インビテーションが来るまでに手間がかかることで有名です。

アメックス・プラチナよりも取得に時間がかかる傾向があります。こちらはアメックス・ゴールドを年200万円程度利用すればインビが届く傾向にあります。

アメックス・プラチナのインビテーションの条件・基準を取得者が徹底分析!利用金額・内訳・海外を赤裸々に公開
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックス・プラチナ)というインビテーション制のステータスカードがあります。目指...

かつてJCB THE CLASSはインビテーション制ではなく、誰もが申し込めるカードでした。その時に掲げられていた条件は以下の通りです。

  • 年齢:40歳以上
  • 年収:1,200万円以上
  • 勤続年数:10年以上で役員や管理職の方
  • JCBカードの保有歴:3年以上
  • 年間100万円以上の決済:2年以上

しかし、現在はこの条件よりもインビテーションの基準は緩くなっています。特に年齢は40歳未満でも全く問題ありません。30代前半で獲得している実例があります。

年収・属性も厳しくありません。年収400万円台の平凡な会社員の方に届いている事例が散見されます。

JCB THE CLASSの封入物

ダイナースクラブプレミアムカード、アメックス・プラチナなどと同様に、プレミアム・カードでも審査基準は緩くなってきているのが世の趨勢となっています。

唯一の例外はアメックスのブラックカード、アメックス・センチュリオンですね。

JCB THE CLASSのインビテーションの基準の特徴は、JCBの利用履歴が非常に重視されることです。

年収・勤務先・勤続年数・カード利用先がそれ程ではなくても、JCBの加入歴が長くて100万円以上の決済を続けていればインビテーションが届く事例があります。

JCBのプロパーカードのクレジットヒストリーが重要です。「JCBスターメンバーズ」の最上位ランクの基準と同一の年300万円以上を利用すると、インビテーションの確率が高まります。

JCBゴールドカード

私の知人ではJCBゴールドを半年で約360万円使って突撃したところ、可決したという事例があります。年300万円の利用が基準になっていると考えます。

希望者必見!JCB THE CLASS(ザ・クラス)のインビテーションの基準を徹底分析!
JCB THE CLASS(ザ・クラス)というクレジットカードがあります。ブラックカードと評されることも多い、JCBの最上級カードです。JCB THE...

長年に渡ってJCBで一定金額の決済を続けていれば、JCB THE CLASSのインビテーションが届いた方は数多くいます。

JCB THE CLASSの突撃で送られてきた封筒

JCB愛を示すのが重要です。JCB THE CLASSがJCBの利用履歴を重視するのは、JCB THE CLASSのコストパフォーマンスの良さ、JCBの収益性にあると思います。

JCB THE CLASSの年会費は54,000円(税込)であり、クレジットカードとしては高額ですけれども、最上級カードとしては低めです。

アメックス・センチュリオンは別格として、アメックス・プラチナとダイナースプレミアムは140,400円(税込)であり、ザ・クラスはその約38.5%に過ぎません。

それでいて特典が充実しており、コストパフォーマンスが極めて良好なのが特徴です。

メンバーズセレクション(年1回のプレゼント)だけで、JCB THE CLASSの年会費のかなりの部分が戻ってきます。

JCBのプライオリティ・パスのカード

また、プライオリティパスも強烈です。通常の年会費は399米ドルであるプレステージ会員が無料となります。1ドル112.07円(2017/11/18時点)換算だと年会費44,715円が無料になります。

もちろんJCBの負担は年399米ドルではありませんが、プライオリティパス側にコストを支払う必要が生じて着実な負担となります。

各地に設置されているJCB Lounge(ディズニー・USJ・京都)も、人件費、賃貸料などが発生しています。

JCB THE CLASSのキャッチフレーズと案内

JCBの管理・運営コスト、配送費用、システムコストなどもあることから、実質的なJCBの負担はかなりのものになっており、年会費だけでは下手すると微益を通り越して赤字の可能性すらあると思います。

アメックス・プラチナとダイナースプレミアムとの違いはここにあります。この2枚は年会費が140,400円と高価で、特典を駆使すればともかくとして、基本的にはカードをあまり使ってくれなくても収益性は良好です。

また、アメプラと黒ダイナースの特徴は、特典を使う場合はカード利用がセットになっていることが多く、特典を使ってくれると自然に収益も上がる形式となっています。

ダイナースプレミアムとアメックス・プラチナ

しかし、JCB THE CLASSの場合、メインのベネフィットであるメンセレ、各地のラウンジ、プライオリティ・パスは、JCBに経費負担が発生するだけで、収益性には乏しい格好となっています。

プライオリティパスの同伴者料金が発生する場合は、ザ・クラスで決済することになるのでOKですが、会員だけでの利用を繰り返した場合、コスト負担が重くなるだけです。

したがって、JCB THE CLASSの場合、カードを使って決済してくれないと、JCB側が収益面で厳しいカードだと考えます。

JCB THE CLASSの申込書が入った封筒

年間の決済額については、200万以上あるのが望ましいです。2年連続で年300万円以上使えば、インビテーションまで着実に届く可能性が高いです。

JCBゴールドJCBゴールド ザ・プレミア、JCBプラチナで年200万~300万の決済を続けていれば獲得できる可能性が上がります。

JCBゴールド・ゴールドザプレミア・ザクラスのカードフェイス

しかし、年間100万円台の利用でも、JCBゴールドを数年~10数年利用したら、インビテーションが届いた事例があると言われています。通算1500万円程度の利用で届く事例が散見されます。

JCBザ・クラスのインビテーションの基準でもっとも重要なのは、JCBプロパーカード(JCB ORIGINAL SERIES)の利用履歴・保有期間です。次に属性がポイントとなります。

インビテーションが届く前に自分からJCBのデスクに電話して、JCB THE CLASSに申し込むことも可能です。

一般的には「突撃」と言われています。突撃を成功させるには、属性とJCBカードの保有歴、利用履歴が重要です。

  • 年収:高ければ高い程ベター
  • 勤続年数:長ければ長い程ベター
  • 役職:世間一般的に評判が良い企業・団体で役職が高い程ベター
  • JCBカードの保有歴:長ければ長い程ベター
  • 決済履歴:多額の決済を長く行えば行う程ベター

ただし、2017年8月に入ってから、電話で突撃しても申込書を送ってくれなくなったという事例が増えてきています。

JCBゴールドかプラチナを作成して一定の利用実績を積まないと、JCB THE CLASSの獲得は難しい状況となっています。

年300万円の利用を1~2年間行えば、たとえインビが届かなくても突撃の可決確率が着実に上昇します。JCB THE CLASSへの突撃については、以下で徹底解説しています。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)に突撃した結果!30代前半のサラリーマンが成功
JCBの最上級カード「JCB THE CLASS」(JCB ザ・クラス)はインビテーション制のブラックカードないしプラチナカードです。基本的にはJCB...

まとめ

JCB プラチナ Service&Benefits Guide 2016JCB THE CLASSのガイド

最後に、JCBプラチナと JCB THE CLASSについて比較しやすいように、違いを一覧表にまとめました。優れている方を太字にしています。

項目 JCBプラチナ JCB THE CLASS
年会費(税込) 本会員 27,000円 54,000円
家族会員 1名無料
(2名以降3,240円)
全員無料
キャッシング
自己申込 -
ポイント還元率 0.5%~0.85%(一部加盟店1~5.35%) 0.5%~0.85%(一部加盟店1~5.35%)
カード利用に応じたプレゼント  - -
ポイント有効期限 5年間 5年間
コンシェルジュ
年1回のプレゼント - メンバーズセレクション
高級レストラン1名分無料
レストラン代金が30%OFF
その他ダイニングサービス ダイニング30 ザ・クラス ダイニング
ダイニング30
海外旅行傷害保険(カッコ内は家族) 海外旅行傷害保険 自動付帯 自動付帯
傷害死亡・後遺障害 1億円(1,000万円) 1億円(1,000万円)
傷害・疾病治療費用 1000万円 (200万円) 1000万円 (200万円)
賠償責任 1億円(2,000万円) 1億円(2,000万円)
携行品 1旅行100万・年間100万円(50万/100万) 1旅行100万・年間100万円(50万/100万)
救援者費用 1000万円 (200万円) 1000万円 (200万円)
家族特約
航空機遅延費用保険 2万円(同額) 2万円(同額)
航空機預託手荷物遅延・紛失費用保険 4万円(同額) 4万円(同額)
国内旅行傷害保険 適用条件 自動付帯 自動付帯
死亡・後遺障害 1億円 1億円
入院保険金(日額) 5,000円 5,000円 
手術費用保険金 5万~20万円 5万~20万円
通院保険金(日額) 2,000円 2,000円
家族特約 - -
ショッピング保険 年間最高補償額 500万円 500万円
1事故当り自己負担額 3,000円 3,000円
補償期間 90日間 90日間
ゴルファー保険 -
24時間医療・健康相談
電子マネー(ポイント付与対象) QUICPay QUICPay
マイル移行 移行先 JAL、ANA、デルタ航空 JAL、ANA、デルタ航空
獲得レート 基本0.30% 基本0.30%
移行手数料 無料 無料
空港ラウンジ 対象空港 国内28空港42ヵ所
海外1空港1ヵ所
国内28空港42ヵ所
海外1空港1ヵ所
同伴者料金 同伴者1名無料(以降1名あたり250円~1,543円) 同伴者1名無料(以降1名あたり250円~1,543円)
プライオリティ・パス プレステージ会員 プレステージ会員(同伴者1名無料)
空港手荷物無料宅配 往復無料(JCBトラベルで予約の場合) 往復無料(JCBトラベルで予約の場合)
ディズニー・USJでの特典 USJのラウンジ ディズニーのラウンジ
USJのラウンジ
その他ラウンジ 京都ラウンジ 京都ラウンジ
会員誌・雑誌 JCB THE PREMIUM JCB THE PREMIUM
PREMIUM LEON for JCB THE CLASS
JCBオリジナルカレンダー 申し込みが必要 自動送付
QUICPay 一体型はなし 一体型あり

JCBのブラックカードとしてのステータス、メンバーズセレクション、ディズニーラウンジ、ザ・クラス ダイニング、ゴルファー保険、プライオリティパスが同伴者1名無料などが主な特典の相違点です。

基本的にはこれらのベネフィットの違いと年会費の差を総合考慮して比較して、JCBプラチナかJCB THE CLASSかを決めることになります。

明確にJCB THE CLASSを目指していて、プラチナは不要という場合はJCBゴールドという選択肢もあります。

プラチナ登場後もインビの対象となっています。ただし、インビテーションの基準でプラチナの方が優遇される可能性はあります。

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-JCBカード, クレジットカード

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.