ラグジュアリーカードに申し込んでから届くまでの日数は?発行スピードを解説

更新日: ラグジュアリーカード

ラグジュアリーカード(ブラックカードとゴールドカード)

LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)というクレジットカードがあります。

稀有な金属製クレジットカードであり、日本初のワールドエリートMastercardのステータスを誇っています。

充実のダイニング特典、華やかなイベント、秀逸なコンシェルジュサービス、トラベル特典が特に魅力的です。

記念日のディナーや旅行が間近に迫っていおり、急いで発行したい方の場合、申し込んでからどのくらいの日数で届くのか気になる方もいらっしゃるでしょう。

そこでラグジュアリーカードの申し込みから発行までのスピードについて、実際に2枚のLUXURY CARDを保有している経験に基づき、徹底的に解説します。

結論から述べると、申込みから最短で5営業日で発送されて1週間程度で届くのが最速となっています。

2016年~2017年頃はもっと時間が必要でしたが、事務フローが工夫されて現在はスピーディーな発行が可能になっています。

即日発行はできませんが、約1週間程度で届くので、大多数の方にとっては問題ないスピード感でしょう。

例えば平日に申し込んだ場合、以下のようなフローになります。

  1. 翌日に審査が通過
  2. 2営業日後にカード発行工場にデータが到着
  3. 申込みから最短で5営業日で発送

なお、ラグジュアリーカードは本人限定受取郵便での郵送となり、手渡しなので安心・安全です。

なお、審査に時間がかかるケースもあり、審査通過まで1~2週間程度のタイムラグが生じることもあります。

Webで本人確認書類をアップロードしなくてもOKなので、いちいち写真を撮って作業する手間が不要です。

本人確認は日本郵便の本人限定郵便による確認で行う流れとなります。

引落口座の設定については2種類の方法があります。

  • Web申込時に手続き
  • カード発行後に後日設定

最短と目安のカード発行期間などを整理してお知らせしました。

ラグジュアリーカード本体はダンボール箱で届きます。ETCカードについては、封筒となります。

ラグジュアリーカード(ブラックカード)の箱

ダンボール箱を開けるとゴージャスなケース、ベネフィットが封入されており、豪華絢爛なラグジュアリーさを誇っています。

ラグジュアリーカード(ブラックカード)の箱

ラグジュアリーカード(ブラックカード)一式

ラグジュアリーカードは幾多のプラチナカードブラックカードの中でも魅力が高いステータスカードです。

にもかかわらずカード発行までの日数も短く、現代社会らしいスピード感を誇っていて素晴らしいと評価できます。

「ラグジュアリーカードのリムジン送迎サービスを記念日のディナーで使いたい」「ハワイ旅行の予定まであともう少し」という場合に八面六臂の活躍を見せてくれます。

ラグジュアリーカード(ゴールドカードとブラックカード)

私はラグジュアリーカード入会前と入会後では、生活の豊かさが圧倒的に変わりました。サービスを利用したり、イベントに参加することで、それまでになかった体験が可能になっています。

ラグジュアリー・リムジンといったゴージャスなダイニング特典が付帯しています。

ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中でも至高の...

銀座小十などの高級店(旧ラグジュアリーテーブル対象店)でリムジン送迎サービスを使えます。卓越したホスピタリティで快適に帰宅できます。2018年3月までは鮨さいとうも利用可能でした。

以前にはレーシングドライバーのレジェンド、佐藤琢磨さんにラグジュアリーカードの魅力について聞きました!

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカードには、Luxury Social Hour(ラグジュアリーソーシャルアワー)という特典があります...

世界最高峰のカルトワイン「スクリーミング・イーグル」のディナー、世界20位のレストラン「プジョル」のディナーなどイベントも豊富。Luxury Cardのイベントについては、以下で徹底的に解説しています。

ラグジュアリーカードは会員イベントを定期的に開催しています。イベントが充実しているクレジットカードはアメックスとダイナースで...

ラグジュアリーカードの特徴、3種類のカードの比較については、以下で徹底的に解説しています。

新生銀行グループのアプラスは「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)を発行しています。富裕層向けクレジットカード会社「Black Card...
「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)というクレジットカードがあります。特許技術による金属製、Mastercard最上級の「ワールドエリ...

以前にラグジュアリーカード日本支社の林 ハミルトン 代表取締役社長に取材しました。充実の特典、イベントなど、Luxury Cardについて色々と聞き倒しています!

ラグジュアリーカードというMastercard最上級のワールドエリート・マスターカードがあります。彗星のごとく現れて日本でも一気にアメ...

ラグジュアリーカードのコンシェルジュのメール対応については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わからない...

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、Mastercard Titanium cardを「尊敬の念を感じる」と言わせるカードと高く評価しています。

なんと最新クレジットカード&電子マネー&ポイント攻略ガイドで、「今持つべき最旬カード」第1位に選定されています。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

ラグジュアリーカードを実際に使ってみた感想については、以下にまとめています。総合的に大満足のステータスカードでした。

ラグジュアリーカード(Luxury Card)というクレジットカードがあります。チタンカード、ブラックカード、ゴールドカードの3種類が存...

実際に使ってみて年会費を上回る価値があると確信しています。ラグジュアリーカードがある生活は優美でエレガントです。

ブラックカードは、マットな質実剛健さがスラムダンクのように力強く、蝶のように舞い蜂のように刺す「黒のカリスマ」です。

ラグジュアリーカード(ブラックカード)

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。

MastercardのWorld Eliteのステータス、豊富な各種特典、上質の素材に魅力を感じる方にとって、ラグジュアリーカードは有力候補となります。金属製のクレジットカードは稀有でエッジ・優位性があります。

ゴールドカードは、個人用カードについてはインビテーション制ですが、ビジネスカードだといきなり24金のゴールドカードに申し込めます。

レストランでの食事後に送迎車で帰宅できる独自特典を利用したい場合、交通事故傷害保険(賠償責任保険付き)、美術館の企画展・常設展、24金仕上げの素材などを重視する場合などは、ゴールドカードが候補となります。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

ラグジュアリーカードのページにアクセスして、下の方にある「Mastercard Gold Card」の「お申し込み」ボタンを選択します。

ラグジュアリーカード ゴールドのビジネスカードの申し込みページ

そして、申し込みフォームの必要項目を入力・選択していく流れとなります。

法人だけではなく個人事業主でもOKです。サラリーマンでも「個人事業主」として申し込むという選択肢もあります。

ラグジュアリーカード 公式サイト

-ラグジュアリーカード

Copyright© The Goal , 2020 All Rights Reserved.