The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

【評判】ソニー銀行(MONEYKit)は便利でお得なネット銀行!メリット・デメリットまとめ

更新日: 銀行

ソニー銀行のキャッシュカード

ソニー銀行というネット銀行があります。ソニーのグループ会社であるソニーフィナンシャルホールディングスの銀行です。

全国のコンビニ・提携ATMの手数料無料、振り込み手数料無料、「口座振替」や「おまかせ入金サービス」といった便利な資金移動システムなどメリットが多いネット銀行です。

外貨預金の残高を世界中のVisa加盟店で利用したり、ATMで外貨引き出しができるSony Bank WALLETもあります。

ソニー銀行のメリット、デメリット、お得な使い方について、実際にフル活用した経験に基づいた口コミをまとめます。

ソニー銀行の取扱商品

ソニー銀行の金融機関コードは「0035」、支店名は「本店営業部」、支店コードは「001」です。

大手格付け会社のJCRからは「AA-」、S&Pからは「A」の格付を得ており、メガバンクとほぼ同等の高い評価となっています。

ソニー銀行にはネット銀行ならではのお得な手数料・金利で戦闘力が高い商品が多数あります。

ジャンル商品名
円預金円預金
円普通預金
円定期預金
積み立て定期預金
外貨預金外貨普通預金
積立購入
外貨定期預金
仕組み預金
仕組み預金円定期plus+
為替リンク預金(円スタート型)
為替リンク預金(外貨スタート型)
決済Sony Bank WALLET(デビットカード)
ソニーカード(クレジットカード)
資産運用投資信託・NISA
外国為替証拠金取引(FX)
ローン住宅ローン
カードローン

特にメリットが大きいのは、高金利の円定期預金(1~2年)、為替手数料が低コストの外貨預金、外貨預金と連動して世界中で便利に使えるSony Bank WALLETです。

ATM手数料・振込手数料無料、資金移動の便利さもメリットであり、使いこなすと家計と資産運用に役立つネット銀行です。以下、順に解説します。

Sony Bank WALLETは海外ATMの通貨引き出しに便利!

Sony Bank WALLET

Sony Bank WALLET は、「Visaデビット」としてお買物を楽しめるほか、海外ATMから現地通貨を引き出せます。

世界中のVisa加盟店約3,800万店舗でショッピングを楽しめます。利用方法は、国内ショッピングにおける利用と同様です。

利用代金は預金口座から即時に引き落とされ、現金感覚で使えます。支払い回数を聞かれたら1回払いと回答すればOKです。

日本国内でのお買い物は円預金口座、ハワイやアメリカで米ドルで買い物した時は外貨普通預金口座(米ドル)、欧州でユーロでお買い物した時は外貨普通預金口座(ユーロ)から引き落とされます。

「Visa」と「Plus」のロゴ

また、Visaデビットで世界200以上の国・地域にある「VISA」あるいは「PLUS」マークの付いたATMから、現地通貨を引き出せます。

  1. 「Visa」または「PLUS」マークのついたATMにカードを挿入
  2. Visaデビット暗証番号を入力
  3. ATMの表示に従い操作
  4. 現金を受け取る

海外ATMは国内ATMと挿入方向が異なるので、利用の際はカードを入れる方向に注意しましょう。

対象となる外貨は、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、NZドル、カナダドル、スイスフラン、香港ドル、南アランド、スウェーデンクローナの10通貨です。

日本の近隣諸国では、台湾元、人民元、韓国ウォン、フィリピン ペソはありません。

なお、海外ATMでのキャッシングがお得なクレジットカードの筆頭はセディナカードです。

セディナカードというクレジットカードがあります。三井住友フィナンシャルグループの(株)セディナが発行しています。ハウスカードの...

利用通貨の普通預金口座に残高がある場合、海外ショッピング手数料は無料です。海外ATM手数料は1.76%/回(税込)です。この他、現地ATM手数料がかかる場合があります。

外貨の残高が不足の場合、円普通預金残高から自動的に不足分の外貨を購入して、支払代金に充当することになります。

この場合は、上の手数料の他にソニー銀行の為替コストがかかります。これは外貨預金にした時のコストと同一でリーズナブルです。

Sony Bank WALLETの説明

国内ショッピングでSony Bank WALLET を利用した場合、優遇プログラム Club Sのステージに応じて、利用額の0.5%~2.0%がキャッシュバックされます。上限は1ヶ月あたり20万円です。

優遇プログラム Club Sキャッシュバック率
プラチナ2.00%
ゴールド1.50%
シルバー1.00%
ステージなし0.50%

2017年2月1日売上データ到着分から、Yahoo!かんたん決済、TBオークションでの利用分については、キャッシュバックの上限が、1加盟店あたり最大4万円/月までとなります。

なんと年会費無料のデビットカードであるにもかかわらず、Sony Bank WALLETにはショッピング保険も付帯します。

カードで購入した商品の破損・盗難などの損害について、年間50万円を限度に購入日から60日間、補償されます。1事故あたり5,000円の自己負担があります。

年会費が無料のクレジットカードやデビットカードには、ショッピング保険がないカードが多いです。Sony Bank WALLETはパワフルです。

紛失・盗難時の補償もあります。Sony Bank WALLET が第三者に不正利用された場合、ソニーに通知した日の30日前にさかのぼって、1日あたり利用限度額の範囲で補償されます。

デビットカードの中には紛失・盗難時の補償がないカードもあります。ソニー銀行に口座を持っていれば使えるSony Bank WALLETは補償があるので安心です。

利用時にメール通知する設定にしていたら、不正利用にすぐに気付くことができるので、ソニー銀行に電話したら利用停止できます。

ソニーストア

また、ソニーストア(ネット/店舗)での商品購入は3%OFFになります。Sony Bank WALLET でお買い物するだけで自動的に購入代金に割引が適用されます。

大人気のプレイステーションVRは家電量販店でも割引がほとんどないので、在庫が出た場合はお得に購入することが可能です。

プレイステーションVRプレイステーションVRPS VRの箱PS VR

世界145ヵ国、10,300以上の拠点を持つハーツレンタカーを優待料金で利用することもできます。基本料金から5%~20%割引となります。

Visaデビット付きキャッシュカード Sony Bank WALLET なら、Visa が提供するキャンペーン・海外での優待も利用できます。

Sony Bank WALLET を持っているだけで、ソニー銀行から他の国内金融機関への振込手数料が毎月2回まで無料となります。

ICチップが搭載されていてセキュリティに優れているのもメリットです。海外プリペイドカードの中には、ICチップが搭載されていなく、偽造・変造に弱いカードもあります。

Sony Bank WALLETはただ持っているだけで振り込み手数料が月2回になるのが絶大なメリットなので、デビットカードが財布に入っているのはイヤという強靭な拘りがない限りは持った方がお得です。

階段で遠くを見つめる外国人女性

実際に人気を博しています。発行から1年(2016年1月4日~2017年1月3日)で、 ソニー銀行の予想を超える申込数22万枚を突破しました。

好評の理由は、 「即時引き落としで管理しやすい」「デビットカードの中でも高めのキャッシュバック率」「外貨預金からも即時引き落とし」「海外ATMでの預金引き出しに対応」などが挙げられています。

振込手数料無料の回数の増加の他、キャッシュバック、 外貨預金と連動した海外利用での利便性が支持されています。国内での普段使いから海外でのショッピングまで幅広く利用できます。

Sony Bank WALLET入会で、もれなく1,000円をプレゼントするキャンペーンも開催されています。

発行月の翌々月の末日までに、国内のVisa加盟店でのVisaデビット利用金額の累計が5,000円以上だと、自動的にプレゼントされます。応募登録は不要です。

既にソニー銀行の口座を保有していてキャッシュカードがある方も、無料で切り替えることができます。

その他、Sony Bank WALLETの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

Sony Bank WALLETというデビットカードがあります。ソニー銀行が発行しているVISAブランド搭載型のデビットカードです。VISA加盟店で...

低コストの外貨預金

スマホを持つ外国人の女性

ソニー銀行の外貨普通預金は取り扱い通貨が12通貨と豊富で、システムメンテナンス時などを除き原則24時間365日利用可能です。

  • 米ドル
  • ユーロ
  • 英ポンド
  • 豪ドル
  • NZドル
  • カナダドル
  • スイスフラン
  • 香港ドル
  • ブラジルレアル
  • 人民元(CNH)
  • 南アフリカランド
  • スウェーデンクローナ

購入は1通貨単位から可能であり、週末を除いてレートは24時間リアルタイム更新です。FXのようにリアルタイムで取引できて便利です。

FX業者の中で1通貨単位で取引できるのは、SBI FXトレード一社のみです。ソニー銀行はSBI FXトレードと同様にリアルタイムで小口の外貨取引が可能な金融機関です。

しかも、ソニー銀行の外貨普通預金は、株式やFXのように「指値」による注文や、投資信託のように「毎日」「毎週」「毎月」など、任意のタイミングで積立購入することもできます。

500円から積み立て金額を指定できますので、無理なく手軽に始められます。この水準を超えたら購入したくないというお考えがある場合は、購入上限レートを設定することも可能です。

ソニー銀行の外貨普通預金は利便性が高くて便利です。しかも特筆すべきことに、為替交換手数料が非常に安いです。お得に外貨に交換することができます。

米ドル・ユーロは15銭、英ポンド・豪ドル・NZドル・カナダドル・スイスフランは45銭です。ネット証券の外貨建てMMFと比較しても極めてリーズナブルです。

ソニー銀行の外貨預金の詳細については、以下で精緻に分析しています。

ソニー銀行というネット銀行があります。サービスの総称は「MONEYKit」です。ソニーのグループ会社であるソニーフィナンシャルホール...

ATM手数料が無料!

セブン銀行のATM

ソニー銀行はセブン銀行、イオン銀行のATM手数料が何度でも無料です。入金だけではなく出金も回数制限がありません!

セブン銀行はセブンイレブン、イトーヨーカドーだけではなく、地下鉄の駅、街中、ソフトバンクショップ、新生銀行、ららぽーと等の商業施設にも設置されています。

また、イーネット、ローソン、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行でも、入金は何度でも無料で、出金は合計で月4回まで無料です。

日本全国、津々浦々のATMが無料で利用できます。強烈に便利ですね^^

セブン銀行と三井住友銀行のATMでは、4桁のカード暗証番号変更が可能です。

三井住友銀行ATMでは振り込みも可能です。ATM手数料は出金と合わせて月4回まで無料です。この他、三井住友銀行所定の振り込み手数料が発生します。

キャッシュカードの引出し限度額は、一日あたり200万円です。ATMでのお振り込み、カードローンの借り入れも含みます。

キャッシュカードによる振り込み停止、キャッシュカード全機能利用一時停止も可能です。

全機能の利用を一時停止しておき、使う時だけ解除するようにすると、無双のセキュリティがあります。

万が一のカード紛失・盗難時も不正利用はミッション・インポッシブルであり、鉄壁のディフェンス体制を構築できます。

ソニー銀行はセキュリティの側面でも優れたネット銀行です。

手数料が月1~11回無料!

指でタッチする男性

ソニー銀行の振り込みは、振込先口座がソニー銀行口座の場合は無料です。家族間での資金移動や、ネットオークションの振込などに便利です。

他の銀行口座への振込料金は216円(税込)です。しかし、振込手数料は無条件で毎月1回目は無料です。

住信SBIネット銀行が改悪されたこともあり、振込手数料の無料回数を増やしたい場合は便利です。

Visaデビットカード「Sony Bank WALLET」を保有していると、毎月2回目まで無料となります。

他の銀行では、振込手数料を2回以上無料でするには、一定の条件をクリアする必要がある銀行が大多数です。無条件で月2回も振り込み手数料が無料になるのは嬉しいですね!

Sony Bank WALLETは入会金・年会費は無料で維持できるので、絶対にデビットカードは持ちたくないという強い意思がない限りは、Sony Bank WALLETを持つとお得です。

Sony Bank WALLET

また、優遇プログラム「Club S」(旧・外貨預金優遇制度)の優遇対象だと、ステージに応じてお振り込み手数料が最大で11回無料になります。詳細は後述します。

ソニー銀行口座への振り込みは15時以降も可能です。当日 23:59まで受付ています。

インターネットバンキング・モバイルバンキング・テレホンバンキングを合計した1日あたりの振り込み限度額は、1円単位で0円~1000万円の範囲で設定できます。口座開設当初のデフォルト設定は100万円です。

不正利用を防ぎたい場合は0円に設定しておけばOKですし、証券会社や他の銀行との資金移動が活発な場合は上限1000万円に設定可能です。

振り込み時に、銀行名、支店名、預金科目、口座番号を入力すると、振り込み先の口座名義が自動的に表示される「振込先の口座確認機能」があります。

誤って違う口座に振り込んでしまう事態を防止できて便利です。

ソニー銀行の米ドル、ユーロ普通預金口座から、外貨を海外の銀行や国内他行へ送金することもできます。取り扱い通貨は米ドル、ユーロです。送金手数料は5,000円(非課税)です。

魅力的な円定期預金

笑顔の赤ちゃん

ソニー銀行定期的に定期預金の金利優遇キャンペーンを行っています。年2回ボーナスの時期に合わせて行うことが多いです。

一例として2018年の夏は、キャンペーンで円定期預金(6ヶ月・1年・2年)がお得になっていました。

2018年6月1日(金)~8月31日(金)までは、円定期特別金利(期間6ヶ月・1年・2年)が特別金利となります。2018年6月1日時点の金利は、年0.15%(税引前/税引き後年0.119%)です。

日銀のマイナス金利導入によって空前の低金利となっている情勢下では、かなりの高金利でお得です。ソニー銀行さん、大丈夫!?とこちらが心配してしまうほどです^^

ソニー銀行の最新のキャンペーンについては、以下で丹念に解説しています。

ソニーフィナンシャルホールディングスのソニー銀行は、個人ユーザーにとって便利な制度・特典が満載で、メリットが多い人気ネット銀...

中途解約できない代わりに満期まで保有すれば高金利の「円定期 plus+」というデリバティブ預金もあります。

満期まで1年ごとに金利が上昇していく「ステップアップ型」と、常に金利が一定の「フラット型」があります。

ソニー銀行の判断により満期日が繰り上げられ、途中で当初の予定よりも早く満期となる場合があります。ただし、早期繰り上げがない場合は、当初設定の満期日までの預け入れとなります。

基本的には利ざやが乗っているので避けるのが原則とはなりますけれども、日銀のマイナス金利の影響によって、このタイプの預金は銀行にとっても提供が苦しくなった商品です。

実際に他の銀行では類似の預金の販売を中止した銀行もあります。ソニー銀行は販売を継続しているだけ良心的とも考えられます。

中途解約すると違約金で元本割れするリスクが高い点、金利が上昇した場合には不利になる点に留意が必要ですが、少しでも高利回りを追及するならば候補となる預金です。

申し込む場合は、99.9%中途解約する必要がない余裕資金で申し込みましょう。

優遇プログラムClub Sが超得

ドル紙幣の山

優遇プログラム「Club S」というお得な制度があります。月末の残高や取引状況に応じて、為替コスト・金利・振込・ATM手数料・キャッシュバックなどで優遇が受けられます。

外貨預金・投資信託がステージの判定条件となっています。また、 住宅ローンと外国為替証拠金取引(FX)の利用に応じて優遇ステージをランクアップします。具体的には下表のとおりです。

優遇ステージ優遇プログラムClub Sの条件
シルバー以下のいずれかに該当
・月末の総残高合計300万円以上
・「外貨預金の積立購入」月間合計額5万円以上
・「投資信託積立プラン」月間合計額5万円以上
ゴールド月末の外貨預金(円換算額)・投資信託・ロボアド残高が合計500万円以上~1,000万円未満
プラチナ月末の外貨預金(円換算額)・投資信託・ロボアド残高が合計1,000万円以上
ランクアップ条件・住宅ローン残高あり(最長5年)→+1ランク
・FX月間1,000枚以上の取引→+1ランク
※両方満たせば2ランクアップ

外貨預金に関しては、為替コスト、金利で優遇が受けられます。為替コストの比較は下表の通りです。

通貨基準為替コストシルバーゴールドプラチナ
米ドル15銭10銭7銭4銭
ユーロ15銭12銭10銭8銭
英ポンド45銭30銭25銭20銭
豪ドル45銭30銭25銭20銭
NZドル45銭30銭25銭20銭
カナダドル45銭30銭25銭20銭
スイスフラン45銭30銭25銭20銭
香港ドル9銭7銭6銭5銭
ブラジルレアル90銭80銭60銭50銭
人民元(CNH)30銭25銭20銭15銭
南アランド20銭15銭10銭8銭
スウェーデンクローナ9銭8銭7銭6銭

その他の優遇の比較は下表の通りです。

項目ステージなしシルバーゴールドプラチナ
振込手数料無料回数Sony Bank WALLET あり月2回月4回月6回月11回
Sony Bank WALLETなし 月1回月3回月5回月10回
ATM利用手数料無料回数セブン銀行
イオン銀行
何度でも無料
その他提携ATM月4回まで無料、5回目より108円(税込)/回何度でも無料
仕向け外貨送金手数料無料回数0回(5,000円)月1回月3回
Sony Bank WALLET キャッシュバック率0.50%1.00%1.50%2.00%
Sony Bank WALLET 海外ATM利用料無料回数0回(216円/回)月1回月3回月5回

ATM出金手数料は2019年1月から変更

シルバーステージになると、海外ATM利用料が月1回無料になり、Sony Bank WALLETのVisa加盟店利用時の キャッシュバック率が1%になるのがメリットです。

海外旅行・出張に月1回は行くという方には利便性が高いです。シルバーの条件は月末の「外貨預金残高」ではなくて、「総残高」が300万円以上なのでハードルは高くありません。

総残高は円普通預金、円定期預金、積立定期預金、円定期plus+ 、為替リンク預金(円スタート型)、外貨預金、投資信託(外貨MMF含む)の合計です。

余剰資金をソニー銀行に入れておけば達成可能という方も多いでしょう。かつては判定条件は外貨預金のみでした。

2016年12月31日の判定からは、外貨預金による優遇特典はそのままで、優遇対象を住宅ローンの契約者、投資信託やFXのユーザーに拡大されました。

より多くの方々が振り込み手数料やATM手数料の側面で優遇特典を利用できるようになりました。その他、Club Sの詳細については、以下で徹底解説しています。

ソニー銀行は2017年1月4日(水)から「優遇プログラムClub S(クラブエス)」を開始しました。外貨預金優遇制度がリニューアルされて、現...

 

FXはデリバリー(現物受渡決済)が可能

ドル

ソニー銀行のFXでは対円通貨ペアに限り、建玉単位で「デリバリー」(現物受渡決済)が可能です。

デリバリーとは、買いの建玉であれば建玉を建てた時のレートで計算した取引金額相当の円と引き換えに、その分の外貨を受け取ることです。FXの建玉をそのまま通貨に交換するイメージです。

受け取った外貨は、たとえば以下のように利用することができます。

  • 外貨普通預金に振り替えて、Sony Bank WALLET を通じてショッピング・ATMで引き出し
  • 外貨普通預金に振り替えた後に、定期預金など金利の高い商品で運用
  • 外貨宅配を利用し、現金を受け取り(※米ドル、ユーロ、豪ドルのみ)
  • 外貨送金(仕向け送金)で海外の銀行や国内他行へ送金(※米ドル、ユーロのみ)

売り建玉をデリバリーする場合は、外貨を差し入れ円を受け取ることになります。

デリバリー代金の受け渡しは2営業日後で、通貨ペアごとに決められたデリバリー手数料が必要です。1取引単位(1万通貨)あたりの手数料は下表の通りです。

通貨ペア1取引単位あたりの手数料
米ドル/円(USD/JPY)1,000円
ユ-ロ/円(EUR/JPY)1,000円
英ポンド/円(GBP/JPY)3,500円
豪ドル/円(AUD/JPY)3,500円
NZドル/円(NZD/JPY)3,500円
カナダドル/円(CAD/JPY)3,500円
スイスフラン/円(CHF/JPY)3,500円
香港ドル/円(HKD/JPY)600円
南アランド/円(ZAR/JPY)1,200円
SWEクローナ/円(SEK/JPY)600円

外貨宅配や外貨送金の場合、それぞれに日数がかかりますので余裕を持って手続きするのが無難です。

2017年7月3日~9月29日は、最大2万円の外貨送金キャンペーンが開催されます。

Sony Bank WALLETを保有していて、対象10通貨のいずれかの通貨で他行から送金があり、ソニー銀行の外貨普通預金口座で受け取った場合が対象です。

おまかせ入金サービスで資金移動が便利

ジャンプする男性

一度設定すれば、毎月指定した金額を本人名義の各金融機関から、ソニー銀行の円普通預金口座へ自動的に手数料無料で入金できます。

振込み用の資金確保、定期積立投資、毎月の資金決済、住宅ローンの返済などに活用できます。

利用金額は10,000円以上1,000円単位です。引落金融機関での引落日は、毎月5日または27日です。休業日の場合は翌営業日となります。

ソニー銀行の円普通預金口座への入金日は、引落金融機関での引落日の4営業日後です。

利用件数は上限5件です。利用可能な金融機関は下表の通りです。

区分金融機関名・数
都市銀行・ゆうちょ銀行三井住友銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行
ネット銀行ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、楽天銀行、イオン銀行、セブン銀行、新生銀行
地方銀行70行
信用金庫231行

低金利の住宅ローン

ソニー銀行

ソニー銀行の住宅ローンはネット銀行ならではの低金利です。変動金利から、幅広い年限の固定金利が揃っています。

新規購入で自己資金10%以上の場合、ただでさえ低い金利から更に0.05%引き下げられるのが特徴です。

例えば、5000万円の住宅ローンの場合、自己資金が500万円以上で新規購入だと優遇の対象です。

2016年6月適用分の変動セレクト住宅ローン金利プランは、変動金利がなんと0.549%(新規購入で自己資金10%以上の場合は0.499%)という空前の低金利です。

これは新生銀行、イオン銀行、住信SBIネット銀行じぶん銀行など、低金利で定評がある他の銀行の中でも最も低金利です。

繰り上げ返済は1万円から可能で、無料で回数制限もなく、契約書類などの再提出も不要です。

ソニー銀行は保証会社を利用していないため、保証料がかかりません。団体信用生命保険料もソニー銀行の負担で無料です。

金利タイプの変更がインターネット上でいつでも可能です。ソニー銀行は、毎月中旬に翌月の金利を発表するので、金利タイプを変更する時は、今月と翌月を比較してからタイミングを選べます。

当面は低金利が続くので変動金利にしておき、金利が上がり始めたら固定金利に切り替えるという戦略の場合、ソニー銀行はいち早く金利変動を察知できます。

固定金利適用中に金利タイプを変更する場合はソニー銀行所定の変更手数料がかかります。

ソニー銀行の住宅ローンはネット銀行ならではの低金利です。変動金利から、幅広い年限の固定金利が揃っています。変動金利は最低で0.4...

安心の2段階認証

軽やかにステップする女性の脚

ソニー銀行はセキュリティも充実しています。振込みなどの重要な取引の際には、「ワンタイムパスワード方式」と「合い言葉方式」の2つの認証方式があります。

「ワンタイムパスワード方式」は、トークン(パスワード生成器)を利用した、1度限りの使い捨てパスワードによる認証です。

合い言葉方式」は、自分で設定した質問と答えの組み合わせによる認証です。

ワンタイムパスワード方式の方がより強固と言われています。使い捨てパスワードの場合は定期的なパスワード変更が重要になります。

ソニー銀行の場合は、トークンを1口座2個まで登録できます。1個は自宅、1個は職場など、自分の都合に合わせて利用できます。

大多数の銀行は1口座1つなので、ソニー銀行は圧巻の利便性があります。

ただし、トークン2個目以降は発行手数料(1,080円 消費税込み)がかかります。初回発行手数料は無料です。

MONEYKit-PostPet ほしいもの貯金箱

コインと小物

従来の銀行では「金融商品」ごとにしか口座を捉えることができませんでしたが、ほしいもの貯金箱では「目的ごと」に口座を捉えることが可能です。

「ほしいもの貯金箱」の中には「親貯金箱」と呼ばれるお金の出入り口を管理する貯金箱と、自分の目的にあわせて5つまで作成することができる「目的別貯金箱」があります。

どの貯金箱にも、いろいろな金融商品を入れることが可能ですので、まるで口座を6つ持っているような感覚で使うことができます。

食費・家賃・その他生活費などを封筒にわけてお金をとっておく「袋わけ」に類似しています。

目的別貯金箱にはそれぞれ、PostPetキャラクターを「見張り番」として設定することができます。この見張り番はあなたの目的別貯金箱が目標額に届くまで、ずっと見張っています。

見張り番は貯金箱の残高が目標額に近づくにつれ、幸せな気持ちになります。

忘れられた目標やなかなか達成しない目標には気持ちが沈んでしまうこともあります。ときには励まし、ときには厳しい態度で接したりします。

また、見張り番からはメールが届くことも。ペットのメッセージに一緒にがんばる気持ちがますます強くなります。

ソニー銀行にはこのような楽しい仕組みも盛り込まれています。

ほしいものナビで運用のシミュレーション

お金が入った3つの袋

2017年4月3日からは、 資産形成シミュレーションツール 「ほしいものナビ」(Beta)が開始しました。

「5年後の海外旅行」「10年後の住宅購入」など、複数の目標に向かってお金の貯め方を提案してくれるシミュレーションツールです。

最大5件までの目標設定が可能で、 目標金額と達成時期に加えて、 円預金中心の堅実な運用から外貨預金や投資信託を活用した積極的な運用までの5段階から、運用プランを選択します。

投資部分については、以下の4ファンドの期待リターン、リスクデータを採用しています。

  • eMAXIS最適化バランス(マイディフェンダー)
  • eMAXIS最適化バランス(マイミッドフィルダー)
  • eMAXIS最適化バランス(マイフォワード)
  • eMAXIS最適化バランス(マイストライカー)

そうすると、 全ての目標を達成するために必要な毎月の積立額や投資配分などがレコメンドされます。昨今流行のロボアドバイザーに類似したサービスです。 

ソニーコンピュータサイエンス研究所が蓄積してきたコンピュータシステムと人間とを結ぶ情報技術に関する知見とアイデア、 および人工知能(AI)の一分野を金融に用いて開発されたツールです。

ソニー銀行は、ソニーグループの先進的な技術力を生かした金融サービスの開発に積極的に取り組むとともに、 一人ひとりのお客さまにとって利便性の高いサービスを提供していく方針となっています。

10年間で1000万円の住宅購入資金を貯めるという設定で、リスク選好度の「ためかた選択」は最も積極にしてみました。

ほしいものナビのプラン調整

プランの提案では、初期預入額156.1万円、毎月の積立額5.8万円(投入総額852.1万円)で、投資は24%~31%、円預金が69%~76%と出ました。運用結果の期待値は以下の通りでした。

  • 良いケース:1,104.8万円
  • 期待値:1,009.2万円
  • 悪いケース:913.5万円

ほしいものナビのプランの提案

Sony Bank WALLETアプリ

ソニー銀行に口座を保有していると、無料で「Sony Bank WALLET アプリ」が利用可能です。

ワンタッチで残高・取引履歴を照会できる便利なアプリです。Sony Bank WALLETを持っていなくても利用できます。

「残高照会」ではソニー銀行の円普通預金と外貨普通預金の残高に加え、Sony Bank WALLET のVisaデビット利用時の外貨利用可能参考額を確認できます。

Sony Bank WALLETアプリの残高照会

「取引履歴」では、ショッピングやATMでの引き出しなど、通貨ごとに取引履歴をチェックできます。

Sony Bank WALLETアプリの利用履歴

「レート電卓」ではその時点の為替レートを計算できます。優遇レート適用対象の場合、優遇レートで計算されます。

Sony Bank WALLETアプリのレート電卓

ログインは指紋認証に対応しており、パターンやPINコードの認証も可能です。初期登録後は、1ステップでログインできます。

Sony Bank WALLETアプリのログイン

三井住友カードと提携したクレジットカード「ソニーカード」

ソニー銀行は銀行本体としてはクレジットカードは発行していません。三井住友カードと提携して「ソニーカード」(Sony Card)というクレジットカードを発行しています。

一般カードのソニーカード クラシック、ゴールドカードのソニーカード ゴールドがあります。クラシックとゴールドの違いについて表にまとめました。

項目クラシックゴールド
年会費(税込)無料で維持可能4,320円で維持可能
還元率0.5%~1.15%0.5%~1.30%
ソニーストア3%OFF
ポイント有効期間2年3年
問い合わせデスクフリーダイヤルフリーダイヤル(ゴールドデスク)
ドクターコール24-
空港ラウンジ-
海外旅行傷害保険死亡・後遺障害最高2,000万(うち自動付帯300万)最高5,000万(うち自動付帯1000万)
傷害治療100万300万
疾病治療100万300万
救援者費用150万500万
賠償費用2,500万5,000万
携行品損害20万(自己負担3000円)50万(自己負担3000円)
国内旅行傷害保険死亡・後遺障害最高2,000万(うち自動付帯300万)最高5,000万(うち自動付帯1000万)
入院費用-5,000円/日
手術費用-5万/10万/20万
通院費用-2,000円/日

ソニーカードのメリットはSony Bank WALLETと同様のソニーストア3%OFFに加えて、三井住友VISAカードの特典を一部利用できることです。

ただし、ソニー銀行のデビットカードと比較すると、特段の優位性には乏しいです。ソニーカードの詳細については、以下で精緻に分析しています。

ソニーカードというクレジットカードがあります。アルファベットでは「Sony Card」です。ソニーストアでのお買い物、ソニーストア銀座...

デメリット

腕を組んで考える男性

ソニー銀行では、公共料金や税金の口座自動振替サービスが利用できないのがデメリットです。

また、口座振替で利用できる収納企業がメガバンク・ゆうちょ銀行と比較すると少なめなのがデメリットです。

しかし、JCB・三井住友カード・セゾンカード・オリコカード・ライフカード・イオンカード・楽天カードなど、有名クレジットカードには一通り対応しています。

メガバンクやゆうちょ銀行等に加えてソニー銀行を活用すると、このデメリットは解消できます。

「おまかせ入金サービス」を使えば、手数料無料でソニー銀行の普通預金口座に資金移動できるので、スムーズに2つの銀行を活用できます。

ソニー銀行のデメリットは大した話ではありません。実際にソニー銀行は日本の各界において高く評価されています。

No.1というイラスト

日本経済新聞の第4回~12回金融機関ランキングでは、顧客満足度総合ランキングで、ソニー銀行が9年連続でNo.1となっていました。

日経の金融機関ランキングは、約4,000名の個人に対する調査に基づいています。ソニー銀行は客観的に高く評価されています。

オリコン日本顧客満足度ランキングでは、住宅ローン部門で2011~2015年度にNo.1を獲得しています。

HDI-Japan(ヘルプデスク協会)の「HDI五つ星認証プログラム」では、「問合せ窓口」「Webサポートポータル」で最上級の五つ星を3年連続で取得しています。

ソニー銀行は卓越したネット銀行であり、数多くの賞・感謝状を得ています。クオリティの良さは客観的に高く評価されています。

ソニー銀行の賞状・感謝状

まとめ

ソニー銀行のキャッシュカードとソニーバンクウォレット

ソニー銀行はお得な仕組みが満載のネット銀行となっています。セブン銀行、イオン銀行のATMは入出金手数料が何度でも無料です。

また、イーネット、ローソン、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行でも、入金は何度でも無料で、出金は合計で月4回まで無料です。

年会費無料のVisaデビットカード「Sony Bank WALLET」を保有していると、他行宛の振込手数料が毎月2回目まで無料となります。

空前の低金利で預金金利はあまりつきません。そういう状況では銀行の振込手数料を支払うのは馬鹿らしいですね。何も考えずに月1,000円...

ソニー銀行は定期的に定期預金の金利優遇キャンペーンを行っています。年2回ボーナスの時期に合わせて行うことが多いです。

空前の低金利の状況でもメガバンクよりもお得で、評判・口コミが良好となっています。

外貨普通預金の為替交換手数料が最低水準なのが大きなメリットです。お得に外貨に交換することができます。

米ドル・ユーロは15銭、 英ポンド・豪ドル・NZドル・カナダドル・スイスフランは45銭です。ネット銀行の外貨建てMMFと比較しても極めてリーズナブルです。

シミュレーション機能も充実しており、為替取引、定期預金の受け取り、住宅ローンなどのシミュレーションを行うことができます。

年会費無料のVisaデビットカード「Sony Bank WALLET」にはショッピング保険も付帯します。国内ショッピングでは0.5%~2%の還元もあります。

カードで購入した商品の破損・盗難などの損害について、年間50万円を限度に購入日から60日間、補償されます。紛失・盗難時の補償もあります。

ソニーストア(ネット/店舗)での商品購入は3%OFFになります。

一度設定すれば、毎月指定した金額を本人名義の各金融機関から、ソニー銀行の円普通預金口座へ自動的に手数料無料で入金できます。

ソニー銀行はお得な制度が満載のネット銀行です。私もフル活用しています。家計に大きな手助けとなり、浮いた分で生活を豊かに彩ることができます。

ソニー銀行 公式サイト

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-銀行

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.