【9月末終了】au WALLETポイントとdポイントが相互交換可能に!

更新日: ポイント JALマイル

au WALLETとdポイントカード

2020年5月21日は歴史的な1日となりました。なんと宿命のライバルであるau WALLETポイントとdポイントが相互交換できるようになりました。

従来Pontaポイントとdポイントは相互に等価交換が可能でした。dポイント→Pontaポイントはドコモユーザー限定で250ポイントの手数料がかかります。

au WALLETとPontaポイントが統合されたことで、auで貯めたポイントをdポイントに交換することも可能になりました。

dポイントをPontaポイントに交換し、au関連サービスで使うこともできます。

au WALLETポイント・Pontaポイントとdポイントの相互交換のイメージ

ANAマイル⇔JALマイルの「禁断の等価交換」は不可能ですが、auのポイント⇔ドコモのポイントは、ほぼ等価交換が解禁されました。

レアル・マドリード⇔バルセロナの「禁断の移籍」に類似するインパクトであり、喩えるならリオネル・メッシがレアルに、セルヒオ・ラモスがバルセロナに移籍するようなものです。

ただし、Pontaポイントとdポイントの相互交換は2020年9月30日までとなります。

au WALLETポイントとdポイントの相互交換について解説します。9月末までは可能ですよ!

au PAYアプリを最新バージョンにアップデートすると、au WALLETポイントとPontaポイントの統合手続きを行えます。

au IDとPontaの連携手続きの画面

手続きを行ったところ、保有していた37,456 au WALLETポイント、546 Pontaポイントが統合されて、合計で38,002 Pontaポイントになりました。

Pontaポイントの履歴画面

じゃらん限定などと類似した「Pontaポイント(au PAYマーケット限定)」等ではなく、通常のPontaポイントです。

Ponta(ポンタ)という大手共通ポイントサービスがあります。Tポイント、楽天ポイントと並ぶ日本三大共通ポイントの一角です。Pontaは、...

したがって、JALマイル、dポイント、中部電力ミライズのカテエネポイントへの交換が可能となっています。

提携サービス Pontaポイント 交換先
JALマイル 1ポイント 0.5マイル
dポイント 1ポイント 1ポイント
カテエネポイント 1ポイント 1ポイント

統合手続きを行えば、縦横無尽にauで貯めたポイント・今後たまるPontaポイントを他社ポイント・マイルに移行可能で風雅。

JALマイラーにとってはau関連サービスで貯めたポイントをJALマイルに移行できるのが大きなメリットです。2ポイント単位で細かく50%のレートで交換できます。

毎年3月にはPontaポイント→JALマイルの交換が通常の1.2倍である60%となるキャンペーンが定期的に開催されるので、この時に交換するとお得です。

Pontaポイントがいつのまにか2万ポイントを突破しました。私は共通ポイントはマイルに交換して、海外旅行に使っています。この度はJAL...

また、注目すべきことにauで貯まるPontaポイント→dポイントに交換することも可能となっています。

Pontaポイントとdポイントの相互交換画面

最後まで進んだところ、問題なくauで貯めたPontaポイント→dポイントへの交換が可能でした!

Pontaポイント→dポイントの交換確認画面

Pontaポイントからdポイントへの交換は、翌々月中旬頃に反映されるので、手続き完了後1~2ヶ月の時間が必要。メールでも連絡してくれるのでユーザーフレンドリーです。

Pontaポイントのdポイントへの交換手続き完了メール

現状ではau料金、au PAY マーケットau PAYau PAY プリペイドカードau PAY カードau PAY ゴールドカードなどのau関連サービスで貯めたポイントを、dポイントやJALマイル等に交換できてしまいます。

リクルート関連サービス限定のリクルートポイントがあるように、今後は「Pontaポイント(au限定)」のような制度が登場するかもしれません。

しかし、2020年5月時点では特に縛りがありませんので、便利にdポイントに移行でき、ドコモ関連サービスに使えてしまいます。

NTTドコモの「dポイント」は、ドコモユーザーではなくてもお得に使える共通ポイントです。従来のドコモポイントから進化しました。も...

dポイントは独自にJALマイルへ通常よりも高いレートで交換できるキャンペーンを開催することがあるので、そのような際にはPontaポイント→dポイント→JALマイルがお得です。

dポイントがいつのまにか1万ポイントを突破しました。私は共通ポイントはマイルに交換して、海外旅行に使っています。この度はJALマイ...

dポイントは日興フロッギーでの株式・ETF・REIT投資に使えます。購入時の手数料は無料で100ポイントからお手軽に投資可能です。

日興フロッギーでdポイントで株を買えるサービスのイメージ

トヨタ(7203)やTOPIX連動型ETF(1306)などの流動性がある銘柄を買ってすぐ売ったら、少々の売却手数料+株価変動によっては数%の損失で現金化することも可能です。

なお、日興フロッギーではdポイント(期間・用途限定)も利用可能なので、そちらの現金化にも便利です。

公式サイト日興フロッギー 公式キャンペーン

auで貯まるポイント、dポイントは、個別株式・REIT・ETFの購入も可能なので、幾多のポイント投資の中でも最上級に便利です。

ドコモの紙袋、説明書、契約説明書類

ドコモのケータイ回線の契約があれば、dポイントをPontaポイントに交換することも出来ます。

ドコモで貯めたポイントをPontaポイントに交換して、au関連サービスに使えちゃいます。

ただし、dポイントからPontaポイントに交換する場合は、5,000ポイント単位となり、かつ交換手数料として250 dポイントが必要。損してしまうのでハードルが高い側面があります。

au WALLETポイントとPontaポイントの統合によって、dポイントとの相互交換が可能ですが、妙味があるのはPontaポイント→dポイントの方です。

なお、日常生活でPontaポイントが貯まるクレジットカードのうち、おすすめは以下のカードです。

Payサービスau PAYを使えるお店では、コード決済がお得。ザクザクとPontaポイントを獲得できます。

au PAYチャージがポイント付与対象のクレジットカードでチャージすると、チャージ時&利用時にポイント二重取りが可能でお得です。

au PAY プリペイドカードというプリペイド式の電子マネーカードがあります。また、Payサービスのau PAYもあり、au WALLETの残高の範囲...

多数のクレジットカードにおいて、合計1.5%以上の還元にすることが可能になっています。

おすすめクレジットカード

サブカードとして使いやすい年会費無料のクレジットカードでは、楽天カードオリコカード ザ ポイントYahoo! JAPANカードが無条件で1%なので万人向けです。

ローソンでau PAYを活用すると驚異的な高還元に昇華します。

ローソン チャージ時 利用時 (※) 合計
三太郎の日
(3日・13日・23日)
1% au契約者:10%
その他:7%
au契約者:11%
その他:8%
その他 1% 4% 5%

※ローソンでの上乗せ分(特別還元率-0.5%)は上限あり(1au IDあたり1ヶ月3,000ポイント)

飛行機に乗る機会がある方なら、マイルが貯まるクレジットカード航空系クレジットカードがお得です。

JALマイルが貯まるクレジットカードANAマイルが貯まるクレジットカードの他、ダークホースとしてはマイレージプラスカードもバリューが高いです。

その他、ポイント還元率は半減しますが、アメリカン・エキスプレス発行のクレジットカードもau WALLETへのチャージでポイントを得られます(アメックスの種類一覧)。

アメックスブランドのクレジットカードでau PAY プリペイドカードにチャージできるようになりました。アメリカン・エキスプレス、クレ...

なお、JALマイルをANAマイルに交換するのは、レートが60%になってしまうので妙味は有りません。

-ポイント, JALマイル
-,

© 2014-2020 The Goal