ポイント投資を比較!仕組み・コツ・税金を解説! 2019年7月

更新日: ポイント 資産運用の考え方

3枚のポイントカードとセゾンカード

ポイント投資のサービスがメジャーになってきました。楽天スーパーポイント、ドコモのdポイント等で可能になっており、大手共通ポイントのTポイントでも導入される方向です。

貯めたポイントを運用に利用できて、手持ちの現金をリスクに晒すことなく投資を行うことが可能です。

なかなかリスクを取った資産運用はハードルが高いという方も、一歩を踏み出すことが可能です。

ポイント投資の仕組み、コツ、税金をわかりやすく解説して、2019年7月の最新の状況に基づいて各サービスを比較します。

ポイント投資の仕組み・コツ

通常のポイントは刹那的に消えていきますけれども、一部のポイントは投資に利用して増加できる点がユニークです。

統計を取るとクレジットカードのポイントはそれなりの割合で失効しています。

大手クレジットカード会社のジャックスの調査では、ポイントに意識的な人でさえ3割も失効しているというデータがあります。

スマホを使いこなしている若者でも4割の方が交換したことがないという調べもあるようです。

スマホで写真を撮る女性

せっかく貯めたポイントも有効期限内に使うのを忘れてしまって、無駄になっては元も子もありませんよね。

日本全体では年間で約500億円のポイントが失効しているというデータも有り、大変もったいない状況となっています。

有効期限間際に少量のポイントが残っている場合、交換ができずに無駄となるケースや、そもそも論として交換を忘れてしまうという場合が多い状況となっています。

やはり日々の仕事や家事、子育てなどで忙しくて、ポイントには気が回らないという方も多いでしょう。

そのような方にとってポイント投資サービスの仕組みは利便性が高いです。

ウォール街のニューヨーク証券取引所

ポイント投資は無難な分散投資に限定されているので、中長期的には着実なリターンを期待できます。

もちろん逆に減少してしまうリスクがありますけれども、投資して増やしてリターンを得ることも可能です。

自分の貯金を投資するのは抵抗があるけれども資産運用を試してみたい方、ポイントを増やすことを狙いたい方にピッタリのサービスです。

積立てのイメージ写真

また、少子高齢化で将来的には現役世代と高齢者が1対1になるという観測もあり、老後の年金には不安が多い状況です。

このような情勢下では、資産運用の重要性がUPしています。資産形成には「収入を増やす」、「支出を削る」、「資産運用で収益を獲得する」の3つが重要です。

しかし、収入を増やすのは簡単ではありませんし、支出を過度にカットすると人生の楽しみが減ってしまいます。

5本のワイン

したがって、ポイント投資を利用して増やすというのも、有効なストラテジーの一つと評価できます。

ただし、ポイント投資サービスそれぞれで仕組みが異なっており、投資先や値動きが違うので、取捨選択が重要となっています。

以下、主要なポイント投資の特徴、仕組み、コツについてブレイク・ダウンします。

ドコモのdポイント

dカードGOLDと3枚のdポイントカード

ドコモの共通ポイントであるdポイントは投資に使うことが可能です。手数料は完全無料で利用可能です。

ロボアドバイザーサービスのTHEOが運用するファンドの基準価格に連動してポイント数が変動します。運用コースは以下2つから選べます。

  • アクティブコース:国内外の株式を中心に積極的に運用(ハイリスク・ハイリターン)
  • バランスコース:国内外の券を中心に、安定的な運用(ローリスク・ローリターン)

2019年6月24日からは用したいテーマを選んでポイント投資ができる「テーマ運用」が加わります。

「コミュニケーション」「ヘルスケア」「生活必需品」「日経225」「新興国」などのテーマ投資(最終投資先はETF)が可能となります。

ドコモのdポイントが、2018年5月16日から投信に連動する資産運用に使えるようになりました。「dポイント投資」という名前です。dポイ...

dポイントはローソン、マツモトキヨシ、マクドナルド、高島屋などで便利に消化できますが、運用して増加を目指すことにも使えます。

dポイント投資で増やしたdポイントをJALマイルに交換することや、ポインコグッズの購入に利用することも可能です。

ポインコグッズ

ドコモの料金、dポイント加盟店の他、ドコモのクレジットカードであるdカードdカードGOLDでのカードショッピングで貯めることが可能です。

dカード

dカードは年会費が実質無料で、お得な特典が満載のクレジットカードです。特に大きいメリットは以下のとおりです。

  • 年1回の利用で年会費が実質無料
  • 基本還元率1%、dカード特約店では2%以上の還元率
  • スターバックスカード、ドトールバリューカードへのチャージは4%還元
  • マツモトキヨシでは合計5%、高島屋では合計3%還元(ポイント含む)
  • dカード ポイントUPモール経由で、Amazon・楽天・LOHACOがお得
  • dポイントクラブの上位ステージ達成が容易に
  • 最大1万円のケータイ補償(1年間)
  • クレジットカード、dポイントカード、電子マネーiD一体型
  • カード利用で貯まるdポイントが多種多様につかえて便利
  • 豪華な入会ボーナス

dカードを発行して活用していくと、驚くほどにザクザクとdポイントが貯まっていきます。

コンビニ、ドラッグストア、カフェ、デパートでお得にお買い物できてパワフルです。

dカードというクレジットカードがあります。NTTドコモと三井住友カードが提携して発行しています。三井住友カードは黒子の役割を担っ...

慈愛さえ感じるような豊潤なお得さには身震いする程であり、キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

お得な生活を送ることができ、浮いた分を貯金したり他のことに使えるようになり、人生を豊かに彩ることができます。

お得な入会キャンペーンも魅力的です。まだdカードをお持ちでなければ、この機会にぜひご加入なさってはいかがでしょうか。以下の公式ページからご入会すると、キャンペーンが適用されます。

公式サイトdカード 公式キャンペーン

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん、菊地崇仁さんも、「コンビニがお得なカード」としてdカードを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...
インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

dカードはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているクレジットカードです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんクレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

dカード ゴールドは年会費が高いものの、年会費を圧倒的に上回るお得なメリットが満載のクレジットカードです。

2枚のdカードGOLDと年間ご利用額特典のカタログ

ドコモユーザーにとって至れり尽くせりの特典が豊富です。特に大きいメリットは以下のとおりです。

  • ドコモのケータイ・ドコモ光の利用料金が10%還元
  • 最大10万円のケータイ補償(3年間)
  • 年100万円以上利用したら年会費を超える年間ご利用額特典
  • 国内外での充実の旅行傷害保険ショッピング保険
  • 空港ラウンジ
  • ローソン、ノジマでは約5%還元
  • スターバックスカード、ドトールバリューカードへのチャージは4%還元
  • マツモトキヨシでは合計5%、髙島屋では合計3%還元(ポイント含む)
  • dポイントクラブの上位ステージ達成が容易に
  • クレジットカード、dポイントカード、電子マネーiD一体型
  • 豪華な入会ボーナス

dカード GOLDを発行して活用していくと、驚くほどにザクザクとdポイントが貯まっていきます。

また安心の携帯電話の補償、年会費を上回る「年間ご利用額特典」、ゴールドカードならではのベネフィットを享受できます。私も保有してフル活用しています。

dカードGOLD

深くたくましい重厚な特典が満載であり、類まれなるゴージャス感、驚異のスケール感があります。

まさに「溢れる生命力とお得さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめのゴールドカードとしてdカード GOLDを挙げられていました。

菊地崇仁さんとまつのすけ

また、67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんも、おすすめのゴールドカードとしてdカード GOLDを挙げていらっしゃいました。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

dカード GOLDはドコモユーザーにとってメリットが大きいクレジットカードであり、クレカの専門家が高く評価しているゴールドカードです。

現在、dカード GOLDはお得な入会キャンペーンを行っています。以下の公式ページからご入会すると、キャンペーンが適用されます。

公式サイトdカード GOLD 公式キャンペーン

一般カードとゴールドカードの相違点については、以下で精緻に分析しています。

dカード、dカード GOLDというクレジットカードがあります。NTTドコモと三井住友カードが提携して発行しています。三井住友カードは黒...

どちらもドコモのクレジットカードらしいハイ・クオリティです。クレジットカードの真髄を極める垂涎のベネフィットを享受できます。

ドコモのdカードご担当者4名とまつのすけ

以前NTTドコモに取材に行き、dカードをご担当なさっているスマートライフビジネス本部 金融ビジネス推進部の井芹さん、梶浦さん、久保田さん、井崎さんにインタビューしました。

dカードの特徴・歴史、dポイント、充実の特典、海外サポート、ゴールドカードのベネフィット、付帯保険、セキュリティの取組み、スマホアプリなどについて取材しています!

日本で大人気クレジットカードの一つがdカードです。ローソン・マツモトキヨシ・髙島屋・ノジマなどで高還元のクレジットカードです。...

dカード、dカード GOLDには虎に翼、弁慶に薙刀の威力があり、優美なスペックが燦然たる輝きを放っていると改めて感じました。

楽天スーパーポイント

ポイント運用 by 楽天PointClubの画面

楽天スーパーポイントを利用して投資ができる「ポイント運用 by 楽天PointClub」が2018年10月3日(水)12時に開始しました。手数料は無料です。

楽天ポイントを活用して投資体験ができるサービスで、楽天証券の口座がなくても楽天IDがあってポイントさえ持っていれば、誰でも利用することが可能です。

楽天ポイントカード

積極的な運用の「アクティブコース」、安定的な運用の「バランスコース」の2コースがあり、日本を含む世界中の株式や投資適格債券に分散投資することが可能です。

コース名 連動対象の投信 運用内容
アクティブコース 楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型) 日本を含む全世界の株式および投資適格債券に7:3の配分で分散投資
バランスコース 楽天・インデックス・バランス・ファンド(債券重視型) 日本を含む全世界の株式および投資適格債券に3:7の配分で分散投資

各種手数料は不要で完全無料で利用することが可能です。ただし、実質的に投資信託の信託報酬などのコスト分はパフォーマンスが低下します。

  • 楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型):実質的な信託報酬率は年0.2446%程度
  • 楽天・インデックス・バランス・ファンド(債券重視型):実質的な信託報酬率は年0.2646%程度

投資できるのは通常の楽天スーパーポイントであり、期間限定の楽天ポイント、他ポイント・マイル等から交換した楽天ポイントは対象外です。

楽天のポイント投資の詳細については、以下で徹底的に解説しています。

楽天スーパーポイントを利用して投資ができる「ポイント運用 by 楽天PointClub」が2018年10月3日(水)12時に開始しました。サービス利...

また、楽天スーパーポイントは、典型的なポイント投資サービスだけではなく、楽天証券で投資信託の購入に使うことも可能です。

楽天証券で2017年8月26日から、楽天スーパーポイントで投資信託を購入できるようになります。お買い物やクレジットカード、ポイントカ...

楽天スーパーポイントを貯める場合は、年会費無料の楽天カードがおすすめです。家族カードもあり、基本還元率1.0%で楽天スーパーポイントが貯まります。

SPUで楽天市場でのお買い物は3倍~14倍の高還元なのが魅力的です。家族カードもSPUのポイントUPの対象となるのでユーザーフレンドリー。その他、多様なキャンペーンが充実しています。

多額のお買い物を行うと、SPUで大量のポイントが貯まるのでバリューが高いです。以下はなんと22,543ポイントを獲得した履歴です。

SPUの獲得予定ポイント数(22,543pt)

ETCカード利用時もポイントが得られます。ポイント付与対象外のお店はごく一部です。利用限度額は高いので、メインカードとしてガンガン使うことも可能です。

1回払い・ボーナス1回払いなら完全無料で利用できます(※締め日と支払日)。ただし、リボ払いの利用など、僅かに手数料や金利が発生する取引もあります。

楽天カードを保有して、SPUや各種キャンペーン・セールなどを活用していくと、恐ろしい程にザクザクと楽天スーパーポイントが貯まっていきます。

私は毎月5,000~12,000ポイント程度の楽天ポイントを獲得しています。2017年7月時点での通算では、なんと271,500ポイントを得ています。

楽天スーパーポイントの獲得推移楽天スーパーポイントの獲得推移(2017年5月~7月)

2017年7月11日には会員全体で、楽天スーパーポイントの累計付与ポイント数がなんと1兆ポイントに到達しました。

特に高額品の購入とSPU、買回りセールを巧みに組み合わせるとお得です。楽天SPUの活用で2018年3月には通算獲得ポイントが50万ポイントを突破しました!

楽天スーパーポイントの獲得履歴(通算502,235ポイント)

その後も順調に獲得ポイント数を伸ばしており、2019年7月には82万ポイントに到達しています。

楽天スーパーポイントの通算獲得実績

楽天カードは大人気となっており、提携カードを除いた自社発行ベースでの取扱高(2017年4~9月期)では、なんと三菱UFJニコスや三井住友カードを超えてシェア1位に躍り出ています。

JCBブランドだとANA JCBプリペイドカード経由なら、モバイルSuicaチャージで1%のポイントが貯まります。楽天Edyにもチャージできます。Edyチャージ時の還元率は0.5%です。

楽天カードの利用限度額は最高300万円とプラチナカード級となっています。メインカードとしてガンガン活用することが可能です。

楽天カードは旅行傷害保険も充実しています。利用頻度が高くて最も重要な疾病治療費用・傷害治療費用が200万円であり、内容が秀逸です。

また、海外旅行時に利用できる優待割引も豊富です。詳細は以下で徹底解説しています。

楽天カードという言わずと知れたクレジットカードがありますね。SPUで楽天市場が4%以上の高還元となるのが最大のメリットです。税金...
楽天カードという楽天のクレジットカードがあります。VISA・Mastercard・JCBの国際ブランドを搭載しており、海外のお買い物・宿泊料金...

ハワイのワイキキ・アラモアナには楽天カード会員専用の「楽天カードラウンジ」があり、無料で利用できます。

日本語スタッフが常駐しており、ドリンク、60店以上で使えるクーポン配布、便利なアイテム貸出、手荷物預かり、無料Wi-Fiなど実用的なサービスが揃っています。

楽天カード会員専用の「楽天カードラウンジ」が、ハワイ・ワイキキの「T ギャラリア ハワイ by DFS」にあります。また、2019年8月8日...

海外旅行においても充実した特典が付帯しており、便利に活用できるクレジットカードです。

Mastercard、JCBブランドですとお買いものパンダデザインも選択できます。

ディズニー・デザインバルセロナデザイン楽天イーグルスデザインも登場しました。ディズニーはJCBのみです。

楽天カードは学生、主婦、パート、アルバイトの方でも本会員カードを発行できます。

楽天カードというクレジットカードがあります。イメージ通り審査基準は間口が広く、においては格段に審査に通りやすくなっています。...

楽天カードはお得なベネフィットが豊富です。しかも数千ポイントの楽天スーパーポイントが得られるお得な新規入会&利用キャンペーンも開催しています。

楽天カードは完全無料で維持できるにもかかわらず、充実したベネフィットが付帯したハイ・クオリティー・カードです。詳細は以下で徹底解説しています。

利便性が極めて高い楽天スーパーポイントが貯まるクレジットカードが楽天カードです。楽天市場ではスーパーポイントアッププログラム(...

女性向けのオプションを付帯できる楽天PINKカード、カード利用でANAマイルを貯めることもできる楽天ANAマイレージクラブカードもあります。

楽天カードが、女性向けのクレジットカード「楽天PINKカード」(楽天ピンクカード)の発行を開始しました。男性でも申し込めます。基本...
楽天カードにANAマイレージクラブ(AMC)機能がある「楽天ANAマイレージクラブカード」が登場しました。決済でANAマイルを貯めること...

格安ゴールドカードの楽天ゴールドカードは、年会費が2,160円(税込)で、楽天市場・楽天ブックスでの還元率が+2%、国内主要空港・ホノルル・仁川のラウンジが無料というメリットがあります。

楽天ゴールドカードは年会費2,160円(税込)で、格安ゴールドカードに相当するクレジットカードです。楽天カードと楽天プレミアムカード...

楽天カードと楽天ゴールドカードの比較については、以下で徹底解説しています。

楽天カードは年会費無料で、一般加盟店で還元率1%・楽天市場で3%以上の還元であることから、大人気となっています。2016年9月からは...

ゴールドカードに相当する「楽天プレミアムカード」は、世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1,200ヵ所以上の空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パスが無料になります。

空港ラウンジを使えるゴールドカードの中でもハイ・クオリティであり、楽天関連サービスでの優遇が受けられるのがメリットです。

大人気クレカの楽天カードには上位カード「楽天プレミアムカード」があります。ゴールドカード相当のクレジットカードです。楽天カー...

プライオリティ・パスで世界中のラウンジが無料で使い放題になるので、使わなくてもお得なクレジットカードです。空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの中でもエッジが利いています。

楽天カードと楽天プレミアムカードの違いについては、以下で徹底的に比較しています。

一般加盟店で還元率1%・楽天市場でのポイントアップがあり、年会費無料であることから、勢いに乗っているカードが「楽天カード」です...

楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードの相違点については、以下にまとめています。

一般加盟店で還元率1%・楽天市場でのポイントアップで人気がある楽天カードの上位カードといえば、これまでは楽天プレミアムカードで...

各楽天カードの相違点の比較については、以下で精緻に分析しています。

楽天カードという楽天市場でお得になるクレジットカードがありますね。SPUで楽天市場で3%以上の還元、充実の海外旅行傷害保険などの...

実際に楽天カードを使い倒したところ、諸々の特典の賜物で大量の楽天ポイントを得られたのが嬉しかったです。

楽天のクレジットカード「楽天カード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。楽天カードを作成してから約5年、楽天市場、リアル店...

Tポイント

Tポイント明細

2019年春に設立されたSBIネオモバイル証券ではTポイントプログラムが導入されて、取引に応じてTポイントを獲得できるようになります。

また、Tポイントを使って株式を購入できる「Tポイント投資」を利用できます。

Tポイントを利用して資産運用を行える「Tポイント投資」が導入されました。2019年4月10日に開業したスマホ専業証券のSBIネオモバイル...

楽天やドコモのポイント投資に準じた投資信託に連動する方式ではなく、個別株式・ETF・REITの購入手数料に充当される方式です。

SBIネオモバイル証券は「ネオモバ」というサービスを展開しています。Tポイントを貯めて使えるのが最大の特徴です。月額定額制の株式...

TポイントはSBI証券での取引の他、Tポイントが貯まるクレジットカードTポイントカードでリアル加盟店でもお手軽に貯められるのが大きなメリットです。

例としてヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)は、リアルの店舗など一般加盟店では100円(税込)につき1Tポイントが貯まります。

ヤフーカードとニコライ・バーグマンの花

ポイント還元率は1.0%であり、年会費無料のクレジットカードとしては高還元です。カード利用で貯めたポイントを投資に回すことで、存分に複利効果を発揮することが可能になります。

Yahoo!ショッピングとLOHACOでは2%となり、ショップポイントも合わせて3%です。貯まるポイントはTポイントです。

Yahoo!ショッピングやLOHACOで開催しているキャンペーンとも併用でき、二重にお得になります。Yahoo!ショッピング・LOHACOを使っている場合は非常にお得です。

ヤフーカードとnanaco

nanacoチャージで0.5%のポイントが貯まります。年会費が無条件で無料であるにもかかわらず、nanacoチャージでポイントを得られるカードは希少です。

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)は2018年2月28日(水)15時前までは、nanacoチャージによって1%のTポイントを獲得できました。nanaco...

Mastercardブランドのヤフーカードは、au WALLETへチャージできます。TポイントとWALLETポイントが二重取りできます。

TSUTAYA店舗で手続き(手数料あり)をすれば、ヤフーカードにTSUTAYAの会員証の機能も追加できます。

メインカードとしてガンガン活用できるクレジットカードです(ヤフーカードの利用限度額)。JCB・Mastercardブランドのヤフーカードだと Tマネーの機能もあります。

Tマネーはファミリーマート、ウエルシア、TSUTAYA等で使える電子マネーです。10%増額でチャージできるキャンペーンが開催されることがあるのがメリットです。

T-MONEY(Tマネー)という電子マネーがあります。お持ちのTカードにチャージして利用できる電子マネーです。Tマネーは利用金額に応じてT...

Tポイントを貯めたくて、完全に年会費無料のクレカがいい場合はおすすめです。

基本還元率1%、Yahoo!ショッピング・LOHACOではポイント3倍とクオリティ良好なクレジットカードです。

ソフトバンク、ワイモバイルユーザーの場合はポイント+5%、Yahoo!プレミアム会員無料特典で+4%が上乗せされるので、Yahoo!ショッピング・LOHACOは常にポイント12倍と高還元でTポイントを獲得できます。

ソフトバンクとY!mobileの契約がない方でも、ポイント11倍でお買い物できる方法があります。

Yahoo!ショッピング、LOHACOというネット通販サイトがあります。上手く使うとお得です。Amazonや楽天市場と比較すると規模は小さいも...

キャンペーン等で獲得できる期間固定Tポイントは、Yahoo!ショッピング、LOHACO、ヤフオク!、Yahoo!トラベル、Gyao等のオンラインサイトで便利に使うことが可能です。

Yahoo!JAPANカード、LOHACO、Yahoo!トラベルなどを利用していると、いつの間にか期間固定Tポイントが付与されることがあります。期間...

nanacoチャージでは0.5%のポイントが付きます。詳しくは以下で解説しています。

年会費無料のクレジットカードでおすすめできるのは、還元率1.2%のリクルートカードです。クレカ使用で貯まるリクルートポイントをPo...

実際に発行して使い倒したところ、諸々の特典の賜物で大量のTポイントを得られたのが嬉しかったです。

Yahoo! JAPANのクレジットカード「ヤフーカード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。募集開始してすぐにヤフーカードを作成し...

Yahoo! JAPANカードは加入で10,000Tポイントの入会&利用特典をプレゼントしています。満額の条件は3回の利用だけで誰でも簡単にクリアできます。

カード発行は無料で一切費用はかからないので、使用しなくてもとりあえず作成してTポイントをゲットするのもお得ですね。

その他、お得なクレジットカードの入会キャンペーンが多数開催されています。

お得な入会キャンペーンを開催しているクレジットカードが多数あります。せっかくクレカを発行するならば少しでもお得になる方がいい...

「Tポイント投資」は、SBIホールディングスとCCCマーケティングの協同によって実現しました。

SBIとTポイント・ジャパンの真骨頂を発揮した素晴らしいサービスです。手抜きなしの真剣勝負的なパフォーマンスです。

SBI証券はネット証券のガリバーとして、先進的で役立つサービスを続々と導入しており、さらなる進化が期待できます。

SBIグループのロゴ

SBI証券は440万を超える総合口座数を有し、国内の個人株式委託売買代金においては30%以上のシェアを誇るなど、業界トップの地位を築いています。

近年では、投信積立における最低設定金額の100円への引き下げなど、少額投資サービスの充実に取り組んできました。

NISA口座での対象商品の買付手数料無料化など、若年層・投資未経験層の方が資産形成の第一歩を踏み出しやすいサービスの提供にも注力しています。

以前に社員の方にお話を伺った際には、『今後も「顧客中心主義」の経営理念のもと、「業界屈指の格安手数料で業界最高水準のサービス」の提供に努めてまいります。』と力強いメッセージを頂きました。

SBI証券 商品開発部の稲場さん

短期のトレーディングから中長期投資まで、幅広い個人投資家がフル活用できます。私もフル活用して、パフォーマンスを向上させています。

以前にはSBI証券に取材に行き、株式会社SBI証券 商品開発部の杉本部長、稲場さんにインタビューしました。

杉本部長は以前にSBI証券のIPO引受け部門で活動していたことがある方です。IPOを知り尽くしたプロから、貴重なIPOに関するお話を伺えました!

日本の幾多のネット証券の中で、ここ最近では、SBI証券は唯一、IPOで主幹事証券を担ってきた証券会社です。また、幹事証券としての引...

続いて以下では、IPO以外のあらゆるサービスについても、株式・外国株式から投資信託、FXまで色々と聞き倒しています!

幾多のネット証券がある中で、日本で最も人気があるネット証券がSBI証券です。口座開設数(430万)、NISA口座数(100万)はネット証券NO.1...
  数多くのオンライン証券の中で日本で一番人気のネット証券はSBI証券です。口座開設数(430万)、NISA口座数(100万)はネット証券NO.1(...

また、iDeCoについても取材しました。低コストと商品ラインナップ、ロボアドバイザーサービスがメリット大となっています。

幾多のネット証券がある中で、日本で最も人気があるネット証券がSBI証券です。口座開設数(430万)、NISA口座数(100万)はネット証券NO.1...

SBI証券は大手証券会社に引けをとらない幅広い商品ラインナップを取り揃えており、しかもコストは低いです。100万の資産運用でも大活躍します。

特にPTSIPO立会外分売つなぎ売りに使える一般信用売り、米国株投信保有で付与されるSBIポイント(投信マイレージ)、住信SBIネット銀行との連携、CFDには絶大なメリットがあります。

幾多のネット証券がある中で、おすすめのネット証券の一つがSBI証券です。私もフル活用しています。数多くのメリットがある証券会社で...

トレーディングに有用なサービス・取引ツールから、充実の投信積立、小口分散投資のテーマキラー!まで幅広いサービスを提供しています。SBIでの投資はボーナスの使い道としても有力な選択肢です。

デイトレーダー、スイングトレーダー、バリュー投資家、グロース投資家、インデックス投資家などありとあらゆる投資家が有効活用できる、総合ネット証券です。

活用していくと、リターンが着実に向上します。私はSBI証券がなかったら困り果ててしまいます。

SBI証券は当サイト限定でお得なタイアップ・プログラムを実施しています。なんと3,000円分で、ネット証券としては破格の内容です。

SBI証券のタイアップキャンペーン

口座開設と5万円以上の入金・SBIハイブリッド預金への振替だけで、3,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

口座開設時に以下の項目(無料)に申し込めば、SBI証券に入金するだけで自動的に振り替えられるので面倒な手間はありません。

SBI証券の口座開設申込画面

SBI証券は1000万円までは銀行預金のような公的な保護(投資家保護基金)があるので安心・安全です。銀行預金と同じで万が一破綻しても保護されます。

口座開設・維持・入出金は無料です。まだ口座をお持ちでなければ、この機会にぜひ口座開設してみてはいかがでしょうか。

永久不滅ポイント

セゾンカードのApple Pay

クレディセゾンのセゾンカード、UCカードで貯まる永久不滅ポイントは「ポイント運用サービス」を利用できます。ポイント投資の草分け的なサービスです。

100ポイント(500円相当)単位でポイントを「運用口座」に振り替えて、1ポイント単位(5円相当)で投資できます。

永久不滅ポイントのガイド

投資した永久不滅ポイントは、クレディセゾンのグループ会社のマネックス・セゾン・バンガード投資顧問株式会社が運用する投資信託の価格に連動して増減します。

マネックス・セゾン・バンガード投資顧問とは、クレディセゾン、大手ネット証券の一角マネックスグループ、ザ・バンガード・グループ・インクが設立した運用会社です。

最先端のIT技術と世界標準の金融知識を活用して、主にインターネット・オンラインのチャネルで、「低コスト」を武器とした資産運用サービスを提供しています。

マネックス証券の受付

2016年9月には、個人向けロボ・アドバイザーサービス「マネラップ(MSV LIFE)」の提供を開始し、最低運用金額1万円(1万円以上1,000円単位)、実質コスト年率1%未満のラップ口座サービスをリリースしました。

「MSV LIFE」というマネックス証券の低コストラップ口座が2016年9月にスタートしました。愛称は「マネラップ」であり、最先端のロボッ...

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン会員、ゆうちょ銀行プリペイドカード「mijica」会員も使えます。

永久不滅ポイントのポイント運用サービスには、以下4つのコースが用意されています。

  • アクティブコース:外国株式・外国債券を中心に積極的に運用(ハイリスク・ハイリターン)
  • バランスコース:国内債券を中心に、安定的な運用(ローリスク・ローリターン)
  • TOPIX(日本株)コース:東証1部上場銘柄の株価指数「TOPIX」に連動
  • VOO(アメリカ株)コース:米国市場の主要500銘柄の株式指数に連動

アクティブコースのリスクは年間15%程度の変動であり、バランスコースは年間3%程度の変動となっています。

過去のパフォーマンスをチェックすると、2016年6月17日~2018年1月19日の約1年7ヶ月間の運用成績は、アクティブコースの方が良い結果でした。

ポイント運用サービスの2つのコースの運用成績(2016年6月17日~2018年1月19日)
(出典:セゾンカード会員サイト。以下、グラフは全て同じ)

バランスコースは外債ETFに為替ヘッジをかけている運用が主力なので、米国金利の上昇の悪影響が直撃して軟調な展開が続いていました。

私も100ポイントを運用したところ、約11ヶ月間で108.54ポイントに増えました。+8.54%と着実なリターンを獲得できました。

クレディセゾンの永久不滅ポイントのポイント運用サービスの運用結果(2017年11月6日時点)

ただし、その後の約4ヶ月間では108.54→104.26と4.28ポイント減少しました。

永久不滅ポイントの投資信託での運用結果(2018年3月14日時点)

2018年7月4日現在では、アクティブコースが+5.45%、VOOコースが-1.66%となっており、トータルで+1.81%です。

永久不滅ポイント運用サービスの投資結果(2018年7月4日時点)

2019年4月13日現在では、アクティブコースが+7.62%、VOOコースが+4.64%となっており、トータルで+6.09%です。

永久不滅ポイント運用サービスの投資結果(2019年4月13日時点)

このように増えたり減ったりするリスクがあります。長期投資すれば、世界経済の成長とともに、ポイント数は増えることが期待できます。

ポイント運用サービスに投じたポイント残高は、マネックス・セゾン・バンガード投資顧問株式会社が運用する投資信託の運用状況に応じて変動します。

人工知能(AI)を使って投資助言する「ロボットアドバイザー」の投信(マネラップと同じイメージ)が投資対象です。投資信託の中身はVanguard、iShares、TOPIX連動型上場投資信託等のETFです。

その他、クレディセゾンのポイント運用サービスの詳細については、以下で精緻に分析しています。

クレディセゾンの永久不滅ポイントが、2016年12月17日から投信の運用に使えるようになりました。「ポイント運用サービス」という名前...

また、2018年からは永久不滅ポイントを、TOPIX(日本株)コース、VOO(アメリカ株)コースで運用できるようになりました。

こちらは100ポイント単位で運用口座に振替えて、1ポイント単位で投資できます。

また、個別企業に投資できる「株式コース」も開始しました。こちらの投資可能ポイント数は株価に応じて変動します。

セゾンカード・UCカードのクレディセゾンは、永久不滅ポイントによる運用プラットフォーム「運用口座」を開始しました。2018年3月14日...

永久不滅ポイントが貯まるのはセゾンカード・UCカードです。代表例は下表のとおりです。

区分 カード名
セゾン・アメックス セゾンパール・アメックス
セゾンブルー・アメックス
セゾンゴールド・アメックス
セゾンプラチナ・アメックス
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス
提携カード MUJIカード
ウォルマートカードセゾン・アメックス
パルコカード
シネマイレージカードセゾン
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメックス
クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン
西武プリンスクラブカード セゾン
三井ショッピングパークカード《セゾン》
ロフトカード
ラスカルカード セゾン
JAPANカードセゾン
プロパーカード セゾンカードインターナショナル
ゴールドカードセゾン
UCカード(一般カード)
UCカード ゴールド

使い勝手が抜群の永久不滅ポイントが貯まるのはメリットの一つです。お得な有効期限が無期限のクレジットカードの筆頭です。

セゾンカードの中で特におすすめのクレジットカードは、セゾン・アメックスシリーズです。国内外で幅広く使えるベネフィットが魅力的なクレジットカードです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

セゾンカードとアメックスの魅力が融合しており、豊富なショッピング、麗しいT&Eサービスがエレガントです。

今なら永久不滅ポイントがプレゼントされるお得な入会キャンペーンも開催されています。

セゾンパール・アメックスは年会費実質無料で、アメリカン・エキスプレス・コネクトや休暇村などでのお得な優待を使えるのがメリットです。

「特別な優待特典でライフスタイルを彩るカード」と銘打たれています。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。年会費が無料で持てるアメックスです。使ってい...

ブルーは保険がプラチナカード級に充実しており、手荷物無料宅配などゴールドカード級のサービスも一部付帯しています。

「旅行にショッピングに、最高の安心とサポートを享受できるカード」という名目はまさにそのとおりです。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。セゾンブルーアメックスと呼ばれています。海外...

ゴールドは一部でプラチナカード並みのサービスがあり、SAISON MILE CLUBへの加盟でJALマイルが1.125%貯まるようになるのが魅力的です。

年100万円以上の利用でコスパ良好のプラチナカード「セゾンプラチナ・アメックス」のインビテーションが届く可能性があるのも利点です。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。ゴールドカードの中ではコストパフォーマンス...

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは「ビジネス」という名前が付いていますが、サラリーマンでも申し込めます。

年200万円以上の利用で年会費はたったの10,800円になるのがファンタスティックです。ゴールドカード並みの年会費でプラチナカードが保有できます。

コンシェルジュとプライオリティパス(プレステージ会員)が僅か10,800円で利用でき、JALマイルが1.125%貯まるのは大きなメリットです。

JALマイルが貯まるアメックスの中でもエッジが効いており、全クレカの中でもJALマイルが貯まりやすいクレジットカードです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナカードの中ではコストパフ...

セゾンプラチナ・アメックスは、パルコ5%OFF、ロフト5%OFFなどのクレディセゾンならではの特典が付帯しているのが、他のプラチナカードと比較してユニークです。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナカードの中ではコストパフォーマンス...

各セゾン・アメックスの違いについては、以下で徹底的に比較しています。

セゾン・アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレスと提携してクレディセゾンが発行しているクレジット...

無印良品をよく買う場合は、リアルの無印良品店舗は還元率1.8%、ネット通販の無印良品ネットストアは還元率3%まで上がるMUJIカードが最高にお得です。

無印良品週間は10%割引となり、更に毎年、無印良品で使える1,500円相当のポイントを貰えます。年会費無料です。

シンプルで華もあり人気が高い無印良品はクレジットカードも発行しています。「MUJI Card」という名前です。海外でも人気がある無印良...

MUJIカードは無印良品でお買い物できるポイントが毎年1,500円分プレゼントされるので、使わなくてもお得なクレジットカードの筆頭で質実剛健です。

パルコをよく使う方ですと「パルコカード」がお得です。入会後1年間は、パルコでPARCOカードを使ってショッピングする際は5%OFFになります。

また、1年経過後も、年数回(過去3年は3月・5月・9月・11月・12月)の「PARTY SALE」期間中は、パルコ全店とネット通販のPARCO-CITYでのお買い物が5%OFFとなります。

パルコ吉祥寺店

強烈なバリューがあってスペシャルです。更に一部店舗では、毎月25日は5%OFFにするという独自サービスを行っている店舗もあります。

パルコ館内・周辺施設でお得な優待もあり、全国の西友・リヴィンで5%割引(毎月第1・第3土曜日)、セゾンポイントモールなどセゾンカードの特典もあります。

年間10万円以上パルコまたはオンラインモールPARCO-CITYにてお買い物すると(3月~翌年2月)、翌年度1年間5%OFFの「PARCOカード・クラスS」を作れます。その他詳細は以下で徹底解説しています。

魅力的なアパレル・雑貨に加えて、レストラン・無印良品・ロフト・ユニクロ・本屋なども入っている都市型百貨店・パルコ(PARCO)。そん...

西友をよく使う方なら、ウォルマートカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードを持つと、いつでも3%割引、月2回は5%割引になります。年会費無料です。

ウォルマートカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは、西友・リヴィン・サニーで使うととてもお得なクレジットカードです...

ららぽーと、コレド、三井アウトレットパーク等の三井不動産グループの商業施設をご利用の方は三井ショッピングパークカード セゾンがおすすめです。いつでも2.5%還元とブラボーです。

三井ショッピングパークカードセゾンというクレジットカードがあります。「三井」の名のとおり、ららぽーと、ララガーデン、ららテラ...

ヤマダ電機をよく利用する方の場合、「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメックス」もお得です。

ヤマダ電機でのお買い物で10%ポイント還元が基本となり、現金同様となります。

クレジットカード払いでヤマダ電機にてポイントをフルに得られて、ANAマイルに交換できる点にエッジ・優位性があります。

ヤマダ電機でお得にお買い物できるクレジットカードがあります。「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキス...

松井証券ポイント

松井証券の入り口

松井証券が2018年10月下旬にオリジナルのポイントプログラム「松井証券ポイント」を導入しました。

投資信託の購入と保有、クレジットカードの松井証券カードの支払いでポイントを貯められます。

貯まったポイントは投資信託の積立購入、各種商品への交換に利用することが可能です。

区分 サービス名 内容
貯め方 投資信託の利用 購入手数料のポイント還元
対象投資の残高に応じて0.1%のポイント付与
MATSUI SECURITIES CARD クレジットカードの利用金額の1%のポイント付与
使い方 投資信託 投資信託の積立購入
その他 各種商品との交換

松井証券ポイントで投資が可能な対象投信は以下3つであり、いつでも変更できます。

  • ひふみプラス
  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  • eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

松井証券ポイントの詳細については、以下で精緻に分析しています。

松井証券が2018年10月下旬にオリジナルのポイントプログラム「松井証券ポイント」を導入しました。投資信託の購入と保有、日常生活に...

松井証券は個人投資家にとって資産形成に八面六臂の活躍を見せてくれるネット証券です。1日10万円以下の国内株式取引が手数料無料なのが絶大なメリットです。

松井証券 営業推進部 課長代理の服部さん

値注文、成行注文、逆指値注文といった一般的な注文方法に加えて、「追跡指値」「返済予約」という注文方法も使えます。

価格改善サービス(ベストマッチ)という先進的なサービスも導入しており、他のネット証券よりも有利に取引できる場合も多くなっています。

松井証券が2018年5月21日から、国内株式取引における「価格改善サービス」(ベストマッチ)の提供を開始します。個人投資家向けに提供さ...

高勝率の立会外分売、IPOに申し込めるのも大きなメリットです。着実なリターン嵩上げが可能になります。

5大ネット証券の一角である松井証券は、IPOの取扱いもあります。楽天証券よりも取扱本数は多く、存在感があるサービスを提供していま...

制度信用取引に加えて、無期限信用取引が可能です。一般信用買いだけではなく、一般信用売りも行うことができます。一般信用売りは逆日歩が発生しないのが最大のメリットです。

松井証券のビルの入り口

手数料無料の一日信用取引、プレミアム空売り、豊富な取引ツール、充実の投資情報、100円からの投信積立、米ドル建てMMFも魅力的です。

投資信託の購入と保有、クレジットカード「MATSUI SECURITIES CARD」の利用で松井証券ポイントを貯められて、貯めたポイントを投信積立てや商品交換に利用できます。

売買手数料無料のNISA、つみたてNISAも提供しており、非課税制度を活用した資産形成が可能です。

日本株取引をする際には口座開設しておきたい証券会社の一つです。100万円の資産運用でも大活躍します。

松井証券は10万円以下の売買手数料が無料なので、このゾーンの取引をする機会がある方は、松井証券に口座を持っていないと損です。

松井証券というネット証券があります。5大ネット証券の一角であり、日本を代表する証券会社です。松井証券は日本株の取引の仕組みにメ...

2018年3月からは秀逸な内容の個人型確定拠出年金も開始しました。

確定拠出年金(401k)という制度があります。3階建ての日本の年金制度において3階の部分となります。2016年に個人型確定拠出年金の加入...

以前に松井証券を訪問して、サービス内容から役立つ情報ツールまで徹底的に取材しました。

「あったらいいな」という仕組みを他社に先駆けて導入する先進性が素晴らしいと感じました。

日本を代表する大手ネット証券の一角が松井証券です。約100年の歴史があり、大正・昭和・平成と時を紡いできました。日本初のボックス...

松井証券はお得なキャンペーンも魅力的です。当サイト限定で、書籍「世界一やさしい株入門」が抽選でプレゼントされます。

大手ネット証券の一角で約100年の歴史を誇る松井証券は、お得なキャンペーンを開催しています。口座開設キャンペーンはもちろん、開設...

信用取引口座開設後は半年間、1日30万円まで現物取引も含めて売買手数料が無料となります。

まだ口座を持っていない方はこの機会にぜひ開設してみてはいかがでしょうか。以下からの口座開設で限定キャンペーンが適用されます。

公式サイト松井証券 公式キャンペーン

インヴァストカードのポイント

インヴァストカード

セゾンカードの永久不滅ポイントによる運用は、手動でポイントを「運用口座」に振り返る必要があります。

こうした手間が不要で自動に投資ができるクレジットカード「インヴァストカード」もあります。

毎月の手間が全く不要であり、カード利用額の1%が自動的にマネーハッチというスキームを通してトライオートETFに投資できます。

インヴァストカードは資産運用できるクレジットカードの筆頭です。投資ができるカードは類稀であり、一歩先に進んだ画期的なスペックを備えています。

インヴァスト証券がジャックスと提携して、「インヴァストカード」というクレジットカードを2017年に発行開始しました。カード利用時...

完全自動投資にエッジ・優位性があるクレカです。インヴァストカードはお得なキャンペーンも魅力的です。

ジャックスが発行している「インヴァストカード」というクレジットカードがあります。年会費が無条件で無料であるにもかかわらず、基...

以前には、インヴァストカードを発行している株式会社ジャックスに取材に行き、営業戦略本部 カード推進部 カード推進第一課の渡邊課長、川辺さんにインタビューしました。

ジャックス カード推進第一課の渡邊課長、川辺さん

インヴァストカードの特徴、ジャックスの歴史・強み、JACCSモール、J’sコンシェル、セキュリティの取組み、海外旅行での特典などについて取材しています!

日本の大人気クレジットカード会社の一つがジャックスです。高還元クレジットカードの雄であり、コスパ良好なカードが人気を博してい...

ジャックスカードの種類は多種多様です。その中でも特におすすめのクレジットカードについては、以下で徹底的に解説しています。

日本の大人気クレジットカード会社の一つがジャックスです。高還元クレジットカードの雄であり、コスパ良好なカードが人気を博してい...

インヴァストカードに申し込むと、まずはインヴァスト証券に口座を開設することになります。

なお、インヴァストカードを作成する場合、インヴァスト証券のシストレ24に口座を開いて、それからトライオートETFとインヴァストカードに申し込むという方法もあります。

インヴァスト証券のシストレ24は、当サイト限定タイアップキャンペーンを行なっています。緩い条件で3,000円が得られます。

シストレ24の限定タイアップキャンペーン

会員サイトの右サイドバーから、インヴァストカードに必要なトライオートETFの口座もすぐに簡単に作成できます。確認・同意にチェックを入れるだけです。

システレ24に口座を開設してからトライオートETFの口座を作れば、インヴァストカードも利用可能です。こちらの方がお得です。

インヴァスト証券の会員画面トライオートETFの申込画面

シストレ24の限定タイアップキャンペーンでは、通常の入会キャンペーンの最大1万円に加えて、当サイト限定で3,000円がプレゼントされます。

口座開設の翌月末までに選択したストラテジーから往復1回以上取引するだけで、3,000円がキャッシュバックされます。

インヴァスト証券のシストレ24との限定タイアップキャンペーンが開催されています!インヴァスト証券は東証JASDAQ上場企業であり、選...

au WALLETポイント運用

au WALLETポイント運用

auユーザーの場合、au WALLETポイント運用という選択肢もあります。手数料無料で利用することが可能です。

携帯電話や固定回線の個人ユーザーなら、au WALLETポイントを活用して投資体験が可能になります。

投資先は「auスマート・プライム(高成長)」であり、アセットミックスは国内株式30%、外国株式(新興国株含む)35%、国内債券(ヘッジ付き外債含む)20%、外国債券(新興国債券含む)15%です。

後出しでの必勝がNG、運用先が一つのみ、高コストの3点がデメリットです。

au WALLETポイントを利用して投資ができる「au WALLETポイント運用」が2019年4月9日に開始しました。サービス利用に伴う手数料は無料...

元手となるau WALLETポイントを貯めるのは、au WALLETクレジットカードをおすすめします。

ゴールドカードau WALLETゴールドカードの場合、auの通信料金10%ポイント還元毎年1万円分のクーポンなどauユーザーにオトクな特典が満載であり、ザクザクとWALLETポイントを獲得できます。

Pontaポイント運用

Pontaポイント運用

Pontaポイント運用は、Pontaポイントで数銘柄の株式、ETF、REITに投資できるサービスです。

Pontaポイント運用の主なメリットは以下のとおりです。

  • キャッシュアウトなしに疑似株式投資による資産運用が可能
  • 証券会社の口座開設は不要
  • ポイントの有効期限がなくなる

主なデメリットは5点あります。

  • 後出しでの必勝が不可能
  • 手数料が高額
  • 引き出しが20ポイント単位
  • 配当・株主優待の取得が不可能(配当調整もなし)
  • 銘柄数が少ない

詳細は以下で丹念に論述しています。

Pontaポイントを利用して投資ができる「Pontaポイント運用」が2019年4月9日に開始しました。Pontaポイントで数銘柄の株式、ETF、REIT...

トラノコ

トラノコ

トラノコは登録したクレカ・電子マネー・ネット通販でのお買い物の度に、設定した「おつり分」を5円から1円刻みで自動的に投資するサービスです。

家計簿アプリ(マネーフォワード/Zaim/マネーツリー)を利用している場合は、アカウント連携するのみで、カード等の登録も不要で便利です。

投資に回る「おつり」の金額は設定次第となっており、例えば320円のカフェのコーヒーの場合、100円単位設定であれば80円となります。500円、1000円単位での設定も可能です。

トラノコの提携ポイントなら、ポイントを現金化して簡単に投資が可能です。

投資対象ポイントはGポイント、PointExchange、ANAマイルなどであり、続々と対象ポイントは拡大しています。ANAマイルについては以下で解説しています。

ANAがマイルで資産運用が可能な「マイル投資サービス」を開始しました。おつり投資サービス「トラノコ」アプリでANAマイレージクラブ...

投資対象はリスク性向に合わせて、小トラ(安定重視)、中トラ(中間)、大トラ(収益重視)の3つのファンドから選択することになります。

リスク・リターンのバランスを選択するだけで、世界中の株式・債券などに5円から1円刻みで分散投資できるのが大きなメリットです。

他方、トラノコのデメリットは年0.3%の運用報酬と月額利用料300円のコストが発生する点です。他のポイント投資サービスと比較しても、小口だと高コストとなります。

運用残高 手数料 手数料率
月額利用料率 運用報酬 合計
10,000 3,600 30 3,630 36.30%
30,000 3,600 90 3,690 12.30%
50,000 3,600 150 3,750 7.50%
100,000 3,600 300 3,900 3.90%
150,000 3,600 450 4,050 2.70%
200,000 3,600 600 4,200 2.10%
250,000 3,600 750 4,350 1.74%
300,000 3,600 900 4,500 1.50%
350,000 3,600 1,050 4,650 1.33%
400,000 3,600 1,200 4,800 1.20%
450,000 3,600 1,350 4,950 1.10%
500,000 3,600 1,500 5,100 1.02%
600,000 3,600 1,800 5,400 0.90%
700,000 3,600 2,100 5,700 0.81%
800,000 3,600 2,400 6,000 0.75%
900,000 3,600 2,700 6,300 0.70%
1,000,000 3,600 3,000 6,600 0.66%
1,500,000 3,600 4,500 8,100 0.54%
2,000,000 3,600 6,000 9,600 0.48%
2,500,000 3,600 7,500 11,100 0.44%
3,000,000 3,600 9,000 12,600 0.42%
3,500,000 3,600 10,500 14,100 0.40%
4,000,000 3,600 12,000 15,600 0.39%
4,500,000 3,600 13,500 17,100 0.38%
5,000,000 3,600 15,000 18,600 0.37%

小口で投資を行う場合は、手数料率が著しく高くなるのがデメリットです。

2018年11月時点では利用者を平均すると、毎月5,000円~8,000円を投資する方が多く、月間投資額に対する月額利用料率は約3.75%~6%程度と高率になっています。

トラノコ 公式サイト

StockPoint

StockPoint

アプリをダウンロードしてStockPoint会員になると、 現金や口座開設を必要とせずに疑似的な投資体験をすることができるサービスです。

提携先のポイントをStockPointへ交換すれば、ポイント投資で資産運用が可能です。

.money 100マネー → 95 SP、1 永久不滅ポイント → 4 SPに交換して、個別株式やETFに疑似投資できます。

手数料は無料ですが、ポイント交換レートが悪く、更に将来的に提携ポイントに交換する際にも手数料がかかります。

出口戦略でStockPointをドットマネーに交換すると、2%のコストが発生します。永久不滅ポイントへの交換だと手数料はかかりません。

SBI証券、みずほ証券の口座があれば、運用しているStockPointと連動している企業の株式に交換することができます。この場合も1%相当のコストが発生します。

SBI証券は当サイト限定でお得なタイアップ・プログラムを実施しています。なんと3,000円分で、ネット証券としては破格の内容です。

SBI証券のタイアップキャンペーン

口座開設と5万円以上の入金・SBIハイブリッド預金への振替だけで、3,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

口座開設時に以下の項目(無料)に申し込めば、SBI証券に入金するだけで自動的に振り替えられるので面倒な手間はありません。

SBI証券の口座開設申込画面

SBI証券は1000万円までは銀行預金のような公的な保護(投資家保護基金)があるので安心・安全です。銀行預金と同じで万が一破綻しても保護されます。

口座開設・維持・入出金は無料です。まだ口座をお持ちでなければ、この機会にぜひ口座開設してみてはいかがでしょうか。

また、StockPointのポイント投資は単純な株価に連動して、配当を受け取ることはできません。

株価は原理的には配当落ちの分下落するので、この悪影響が直撃するのがデメリットです。

永久不滅ポイントはそのままの状態でポイント投資ができますし、ドットマネーは現金に交換できるので、現金化してネット証券で投資に回るのが無難です(おすすめのネット証券)。

カードショッピングで得られる1%のポイントがStockPointに自動交換されるクレジットカードもあります。

STOCK POINTカードというクレジットカードがあります。ストックポイントとジャックスが提携して発行しています。年1回の利用で年会費...

ポイント投資でかかる税金

国税庁

ポイント投資で得た利益には税金が発生する場合があります。楽天スーパーポイントや松井証券ポイントで投資信託を購入した場合、売買益・分配金に対して原則として約20%の税金が発生します。

源泉分離課税で、特定口座の源泉徴収ありだと確定申告の必要はありません。

インヴァストカードのポイントの場合、店頭CFDに投資するスキームなので、こちらも税率は約20%です。申告分離課税で税率は約20%です。

他方、dポイント投資、ポイント運用 by 楽天PointClub、永久不滅ポイント投資などの疑似運用は、ポイントが増える格好となり、法定通貨の日本円が増えるわけではありません。

ポイント疑似運用で増えたポイントに対して課せられる税金については、国税庁のはっきりとした見解は出ていません。

税理士の見解は分かれており、特別控除額の50万円まで非課税の「一時所得」という見解が多いものの、特別控除額が20万円にとどまる「雑所得」という意見もあります。

デメリット

ポイント投資のデメリットは、疑似運用サービスの場合、運営会社の信用リスクがある点です。

ポイントは公的機関による保護がある訳ではありません。運営会社が破綻した場合、銀行預金が1000万円まで保護されるように、一定額までは必ず戻ってくる仕組みはありません。

ポイントで投資信託を購入する場合は、その業者が日本投資者保護基金に加盟している場合は、1000万円までは保護されます。

ポイント運用で投信購入のサービスを提供している楽天証券、松井証券はいずれも投資家保護基金に加盟しているのでご安心ください。

自動車でドライブに出かける家族

また、大多数のポイントは相続できないのがデメリットです。dポイント、楽天スーパーポイント、Tポイント、永久不滅ポイントはいずれも相続できません。

ただし、楽天スーパーポイントの場合、楽天カードに「家族でポイントおまとめサービス」があり、楽天カード保有者と家族カード間で、楽天スーパーポイントを移行することが可能です。家族カード同士もOKです。

また、永久不滅ポイントの場合は「ファミリー合算」という仕組みがあり、100ポイント以上100ポイント単位で、同一住所・同姓の家族間でポイントを合算できます。

もっとも、会員死亡後は商品との交換・合算の資格がなくなるというルールなので、クレディセゾンに連絡した後は動かせなくなります。

ポイント投資の比較まとめ

ポイントのイラスト

ポイント投資のサービスが拡大しており、多様なポイントで資産運用を行うことが可能になっています。

  • ドコモのdポイント:おまかせ運用、テーマ運用が可能
  • 楽天スーパーポイント:投資信託の購入、ポイント疑似運用が可能
  • Tポイント:SBIネオモバイル証券で個別株式投資・ETF・REIT投資が可能
  • Pontaポイント:個別株式・REIT・ETFへの投資が可能(ただしデメリットも大)
  • 永久不滅ポイント:ポイント疑似運用が可能
  • 松井証券ポイント:投資信託の積立投資が可能
  • au WALLET ポイント運用:ポイント疑似運用が可能
  • インヴァストカードのポイント:マネーハッチのスキームでトライオートETFに投資可能
  • トラノコ:Gポイント等で投資が可能(ただし、月300円の手数料が発生)
  • StockPoint:ドットマネー等で投資が可能(ただし、配当の分、損する仕様)

この中で最もおすすめなのはdポイント投資です。ドコモユーザーの場合、自然と貯まるポイントで資産運用が可能となります。

dポイントを貯めるには、ドコモのクレジットカードであるdカードdカードGOLDの活用がおすすめです。

dカードGOLDとdカード(通常デザインとポインコデザイン)、ETCカード

一般加盟店でのカードショッピング、電子マネーiDの利用、ETCカード等では1%のdポイントを貯められます。

マツモトキヨシ、高島屋、スターバックスカード、ドトールバリューカードなどのdカード特約店では3~5%程度のdポイントを獲得できてスペシャルです。

dカード ポイントUPモール経由で、Amazon・楽天・LOHACO等のネット通販を利用すると、ザクザクとdポイントを獲得することができます。

ゴールドカードのdカード GOLDだと、ドコモのケータイ・ドコモ光の利用料金が10%還元となり、家族全員がドコモのようなご家庭だと驚異的にdポイントが貯まっていきます。

dカード、dカード GOLDを発行して活用していくと、ドンドンdポイントが貯まっていき、更にdポイント投資で着実に増やすことが可能です。

お得な入会キャンペーンも魅力的です。まだdカードをお持ちでなければ、この機会にぜひご加入なさってはいかがでしょうか。

ポイント投資サービス以外では、ウェルスナビTHEOなどの自動投資サービス・ロボアドバイザーサービスの普及が進行しており、投資の裾野が広がっています。

なお、WealthNavi(ウェルスナビ)ではお得な資産運用開始キャンペーンを行なっています。

更に2019年6月1日~7月31日の期間中、当サイト限定タイアップキャンペーンを開催しています。

公式キャンペーンの最大10万円に加えて、もれなく1,000円がプレゼントされます!

公式サイトのキャンペーンと比較すると、当サイト限定のタイアップキャンペーンはオリジナルの特典が加わっています!

WealthNaviのタイアップキャンペーン

タイアップキャンペーンの適用条件を満たした方は、もれなく1,000円を獲得できるお得なキャンペーンです。100万の資産運用でも大活躍します。

WealthNaviは世界中の機関投資家が採用している国際分散投資でバランスが取れた運用方法です。

そのウェルスナビで運用を開始したら、1,500円をもれなく得られます。まだ口座をお持ちでない方はこの機会にぜひ口座を開設してみてはいかがでしょうか。

WealthNaviの限定タイアップキャンペーン

  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-ポイント, 資産運用の考え方
-, ,

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.