アメックス・ゴールドはプライオリティパスのVIPラウンジを年2回無料で利用可能!

更新日: アメックス

プライオリティパスで使えるスターアライアンスラウンジ

「プライオリティ・パス」というクレジットカードの特典があります。プレステージ会員は、世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1,200ヵ所以上の空港VIPラウンジが使い放題となります。

プラチナカードによく付帯しているベネフィットです。しかし、アメックスの場合はなんとゴールドカードでも年2回まで無料で利用可能です。

混雑する空港ターミナルのけん騒から逃れて、フライト前のひとときをゆっくりとくつろぐことが可能になります。

アメックス・ゴールドのプライオリティ・パスの内容、対象カード、申込手順についてまとめます。

アメックス・ゴールドのプライオリティ・パスの内容

旅行や出張の際、世界の空港ラウンジを無料で利用できます。ラウンジの数は日々増え続けています。

利用の航空会社や搭乗クラスに関わらず、いつでもVIPラウンジを利用できるのがメリットです。

LCCや格安航空券利用時でも、世界中の空港ラウンジを使い放題で流麗。1日に2回以上ラウンジを利用することも可能です。

利用の際にはラウンジの受付でプライオリティ・パスの会員カードと、当日の搭乗券または航空券を提示すればOKです。

快適な空間でドリンクや食事

軽食やアルコール類を含むドリンクを楽しみながら、居心地の良い空間で搭乗までの時間をゆったりと過ごすことが可能になります。

食事が充実しているラウンジもあり、朝食・昼食・夕食を済ませることも可能なところもあります。

海外では空港のVIPラウンジも食事内容が豪華なラウンジがあります。

日本の近くですと、仁川国際空港のHUBラウンジ、香港国際空港のトラベラーズラウンジ、上海・浦東空港にあるVIPラウンジなどが豪華です。

グアム国際空港のSagan Bisitaの入口グアム国際空港のSagan Bisitaの室内グアム国際空港のSagan Bisitaのドリンク類KAL BUSINESS CLASS LOUNGE(関空)2Singapore Changi Intl のSATS PREMIER LOUNGE(Terminal 2)

グアム国際空港のSagan Bisitaは、多種多様なパン類、カップラーメン、シリアル類、おかゆ、チャーハン、焼きそば、ホットドック、サラダ、お菓子、ミニケーキ、ポップコーンなどが揃っています。

飲み物ではミネラルウォーター、コーラ・ペプシ・サンキストの各種ジュースだけではなく、バドワイザー、スーパードライ等のビール、洋酒(スピリッツ・リキュール)もあります。

スパやネイルサロン等のサービスがあるラウンジも

搭乗までの時間に余裕がある場合は、ラウンジに併設されたスパにて身も心もリフレッシュすることも可能です。

オプショナルのサービスや施設利用料は有料となる場合があり、これらはラウンジ運営者の自由裁量にて提供されています。このような場合は直接ラウンジで代金を支払う形式となります。

スパ施設を利用するには別料金が必要というラウンジが大多数ですが、プライオリティ・パスを持っていると割引料金が適用されるラウンジが多いです。

インターネット

多くのラウンジでは無料Wi-Fiインターネット接続が用意されています。情報収集が捗ります。

また、電子機器の充電にラウンジの充電設備を利用できます。一部のラウンジには会議室が併設されており、ビジネスにおいても有効活用できます。

一部空港ではレストラン・スパ・リラクゼーションの優待

オーストラリアなど一部の空港では、空港内にあるレストランの割引も受けられます。レストランの支払いから一定額(約3,000円前後)のディスカウントを享受してお得に食事できます。

関空のぼてぢゅうのリブロースステーキ

関西国際空港では午前7時~午後10時に営業している「ぼてぢゅう」で3,400円の割引を受けられます(ぼてぢゅうのプライオリティパス特典詳細)。

レストランや免税店での10%OFF等のオファー、プライオリティレーン(英のみ)もあり、空港内で多様な優待があります。

安心のサポート

安心してサービスを利用できるように、プライオリティ・パスでは、会員サービスチームのベテラン多言語スタッフが24時間・年中無休で顧客をサポートしています。

もちろん、日本語もサポートされており、スタッフとのやり取りは日本語で行うことができます。

便利なデジタル会員証

ラウンジを利用する際には、受付で会員証を提示するだけでOKです。事前予約の必要はありません。

従来はプライオリティ・パスはカードタイプの会員証でした。デザインが2015年末~2016年初頭にかけて切り替わりました。

プライオリティ・パスプライオリティ・パス

カードタイプの他、スマホの普及に伴って、「デジタル会員カード」が使える新しいアプリがリリースされました。

プライオリティ・パスが提供しているラウンジはほぼ全てがデジタル会員証に対応しています。

申し込み直後からラウンジを利用できます。会員証の原本が届くまでの期間は、スマートフォン・アプリまたはウェブサイトの「マイ・アカウント」にあるデジタル会員証(QRコード)を利用すればOKです。

楽天プレミアムカードなど安価なクレジットカードの場合、デジタル会員証が使えません。

MUFGカード プラチナ・アメックスJCBプラチナJCB THE CLASSもデジタル会員証は利用不可能です。

利用方法

家族・友人との旅行や同僚との出張の際には別途料金を支払えば、同伴者も一緒にラウンジを利用できます。

アメックス・ゴールドの場合は1回あたり32米ドル(2019/10/19時点の1ドル108.42円換算で3,469円)です。お酒を何杯か飲んで食事を取れば十分に元をとれます。

ラウンジを利用の際は、プライオリティ・パス会員証やデジタル会員証を提示します。クレジットカード本体や身分証明証などは不要です。

プライオリティ・パスの会員カードと利用者の名義が異なる場合は、利用できない場合があります。

受付の担当者が、電子リーダーで会員証をスキャンするか、インプリンターでカードの会員証情報を転写し利用伝票を作成します。

デジタル会員証の場合、スマホアプリの右上にあるメニューボタンから簡単に画面を出すことができます。中央に表示されるQRコードを機械で読み取って利用する形式です。

プライオリティパスのデジタル会員証

iPhoneならWalletアプリに追加することも可能です。

Walletアプリに登録したプライオリティ・パス

スマホアプリがなくても使えます。会員サイトにログインしたらデジタル会員証のQRコードを表示できるので、画面を提示すればOKです。

プライオリティパスのデジタル会員証(Web画面)

受付の担当者からラウンジ利用伝票への署名もしくは、電子リーダー端末への署名を求められますので、利用人数、利用日などを確認のうえ、署名することになります。

また、利用伝票に記載の内容を確認して署名します。特に重要なのは同伴者人数です。多かったら余計にお金を払うことになるので気をつけましょう。

同伴者料金は後日、プライオリティ・パス会員のアメックス・ゴールドに請求されます。通常のクレジットカード利用料金と同じです。

ラウンジ利用料金の請求、カードの再発行、盗難紛失についてのご連絡は、プライオリティ・パス、アメックスのどちらでも大丈夫です。

会員証の原本を紛失または損傷した場合、プライオリティ・パスの会員サービスチームに連絡すれば、3営業日以内に会員証を再発行・送付してくれます。配達に必要な時間は、お届け場所によって異なります。

プライオリティ・パスを利用できるアメックス

アメックス・グリーンとアメックス・ゴールド

アメックス・グリーンアメックス・ゴールド会員は、プライオリティパスのスタンダード会員になれます。

通常99米ドル(2019/10/19時点の1ドル108.42円換算で10,733円)の「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録できます。

膨大な数の空港ラウンジをカード会員、同伴者が1回あたり32米ドル(2019/10/19時点の1ドル108.42円換算で3,469円)で利用できます。アメックス・ゴールドは年2回まで無料です。

私もかつては海外旅行に行くのは年1~2回だったため、アメックス・ゴールドで年2回無料プライオリティパスを利用していました。

アメックス・ゴールド(2015年・2016年・2017年発行)

アメックス・ゴールドアメックス・ビジネス・プラチナアメックス・センチュリオン会員は、通常の年会費は429米ドルであるプレステージ会員になれます。

アメックスプラチナとアメックスビジネスプラチナ

1ドル108.42円(2019/10/19時点)換算だと年会費46,512円が無料になります。何度でもラウンジが使い放題となります。

アメックス・ゴールドのプライオリティパスの申込手順

スマートフォンを見る女性

アメックスでプライオリティ・パスに申し込む際には、まずインターネットもしくは電話で「プライオリティ・パス登録申込書」を請求することになります。

即日発行はできないので、時間に余裕をもって申し込みましょう。全部で2~3週間程度かかります。

会員サイトから請求することもできますし、カード裏面のゴールド・デスクに電話しても大丈夫です。

会員サイトで申し込む場合は、まず会員サイトにログインして、画面下部の「カードの特典とサービス」の「カード会員様限定特典(招待日和など)」を選択します。

アメックス会員サイトの「カードの特典とサービス」の「カード会員様限定特典(招待日和など)」

「閲覧する」を選択すると、アメックス・ゴールド会員限定の特典画面になるので、「プライオリティ・パス」のラジオボタンを選択して、「次へ」をクリックします。

アメックス・ゴールド会員限定の特典画面

次の画面で氏名、住所、電話番号、Eメールアドレス、カード番号・有効期限など必要事項を入力して、規約等に同意して「送信」を押せばOKです。

アメックス・ゴールドのプライオリティ・パス申込画面

アメックスに申込書が届いてから約2週間後、「プライオリティ・パス会員カード」が届きます。年末年始・ゴールデンウィークなどは、更に時間がかかる場合もあります。

香港からAIRMAILで届きます。封筒にはプライオリティ・パスが書かれているので中身がわかりやすいです。

アメックス・プラチナの特典で入会したプライオリティパスの郵便物

プライオリティ・パスの会員カードを台紙から外して、カード裏面に署名したら準備完了です。

アメックス・プラチナの場合は有効期限が3年間とたっぷりなのがメリットです。

他社のプラチナカードですと1年間で毎年更新というカードもあります。その都度郵便物を受け取って、カードを差し替えるという事務処理の手間が生じます。

アメックス・プラチナの特典で入会したプライオリティパスアメックス・プラチナの特典で入会したプライオリティパスの裏面

カード右側には「P」というマークが描かれています。角度によっては光加減で浮かび上がります。

アメックス・プラチナの特典で入会したプライオリティパスを持ったところ

アメックス・ゴールドのプライオリティ・パスの有効期限は1年間で、毎年更新の手続きが必要です。何もしないと有効期限が切れたら、新しいカードは送られてきません。

まとめ

アメックス・ゴールドはプライオリティ・パスに無料で入会でき、プライオリティパスのスタンダード会員になれます。

通常99米ドル(2019/10/19時点の1ドル108.42円換算で10,733円)の「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録できます。

アメックス・ゴールド会員限定の特典として、世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1,200ヵ所以上の空港VIPラウンジが年2回まで無料で利用可能です。

海外旅行に行くのは年1~2回程度という方ですと、大きなメリットがあります。

アメックス・ゴールド

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス・ゴールド)は年会費が高いものの、世界中で知名度が抜群であり、身分証明書代わりとも言われているカードです。

お得なメリットが満載のクレジットカードです。特に大きいメリットは以下のとおりです。

コース料理1名分無料サービスのゴールドダイニングを1年間に2~3回使えば、アメックス・ゴールドの年会費の元をとれてしまいます。

ゴールド・ダイニングの使える店、サービス内容については以下にまとめています。

アメックス・ゴールドの特典の一つに「ゴールド・ダイニング by 招待日和」があります。レストランの所定のメニューコースを2名以上で...

ショッピング保険、キャンセルや返品の補償など、付帯保険も卓越しています。

アメリカン・エキスプレス・カードには「ショッピング・プロテクション」が付帯します。いわゆるショッピング保険であり、国内外で購...

なお、アメックスのショッピング関連の保険は、QUICPay払い(Apple Payを含む)の場合でも補償対象です。

ゴールドカード以上のアメリカン・エキスプレス・カードには、「キャンセル・プロテクション」が付帯します。国内外の旅行、ホテル宿...
アメリカン・エキスプレス・カードには、一部の一般カードを除いて「リターン・プロテクション」が付帯します。他社クレジットカード...

アメックス・ゴールドの年会費は高いものの、それを大きく上回る至高の価値があります。

高級レストランに行く機会がある方なら、アメックス・ゴールドはコストが高いどころか、むしろ最高にお得なクレジットカードに昇華します。

海外旅行先での24時間無料の電話サポート(日本語)も便利。案内だけではなく手配までしてくれるのは絶大な安心です。海外旅行・出張時の守護をしてくれます。

アメリカン・エキスプレス・カードを保有していると、海外で24時間365日いつでも、フリー・ダイヤルもしくはコレクト・コールでの日本...

1度交換したらポイントが無期限となり、マイルを無期限で貯められるのも大きなメリットです。

ファーストクラスに向けてコツコツと貯めることが可能となります。アメックス・ゴールドを持っていると、夢のファーストクラスが近い現実となります!

空港

アメックス・ゴールドは、通常99米ドル(2019/10/19時点の1ドル108.42円換算で10,733円)の「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録できます。

年2回、プライオリティパスのラウンジを無料で利用できます。アルコールや飲食物が豊富で搭乗口から近いVIPラウンジが利用できます。

プライオリティパスで使えるスターアライアンスラウンジ

その他、京都にあるラウンジも利用可能です。清水寺、祇園、知恩院など観光スポットが集積している場所にあるので休憩に便利です。

アメックスの「京都特別観光ラウンジ」に行きました。清水寺、祇園、知恩院などの観光地の中心にあり、京都観光の休憩が捗りました。...

キャンセル・プロテクション、リターン・プロテクション、往復の手荷物無料宅配、同伴者1名まで空港ラウンジ無料などは他のゴールドカードにはほとんどないメリットです。

スーツケースの宅配料金は何らかの割引が適用された場合でも、概ね1,500円~2,000円程度はかかります。

1回海外旅行や出張に行く度に3,000円~4,000円程度が浮きます。海外旅行の際に重い荷物をひきずって移動する必要がなくなり、体に優しくて便利なサービスです。

JALエービーシー(手荷物無料宅配)

手荷物やお土産が多い場合は特に便利です。ダンボールを宅配カウンターで購入することもできます。

家族で旅行する場合にも便利です。アメックス・ゴールドは家族会員の年会費は1名無料なので、1名分の年会費で2枚カードが持てます。

2枚のカードそれぞれ同伴者が1名無料なので、夫婦で持つと合計4名まで空港ラウンジを無料で利用できます。家族旅行の際には4名までラウンジで寛げます。

IASS EXECUTIVE LOUNGE 2のビールと柿の種

家族会員の年会費が1名無料なので、夫婦で使う場合はグリーンとの年会費の差は11,000円(税抜)まで縮みます。

アメックスのコールセンターの従業員は、ほとんどがアメリカン・エキスプレスの正社員であり、しっかりとしたサポートを受けられます。電話応対は素晴らしく、いつも気持ちよく電話できます。

コールセンターのオペレーターの女性

京都や奈良で毎年定期的に開催される古都イベントでは、通常は入れない場所が特別に開放されたり、非公開の貴重品を見ることができます。アメックスならではのプライスレスな体験が可能です。

アメックスが恒例の清水寺での会員限定イベントを開催します。アメリカン・エキスプレスのカード会員だけで貸し切られた境内で、秋の...

アメックスの「世界遺産・清水寺の夜間特別拝観」に参加したところ、壮大・荘厳な非公開の国宝本堂の内々陣と、美しい夜景と弦楽四重奏を堪能でき大満足でした。

アメックスの会員限定イベント「世界遺産・清水寺の夜間特別拝観」に参加しました。素晴らしい内容で楽しく過ごせました。プライスレ...

同じく世界遺産で、1100年以上の歴史がある醍醐寺のイベントでは、豊臣秀吉も愛した桜、幾多の国宝・重要文化財、心が洗われるご法話、料亭での食事のような花見膳を堪能できました。

アメックスの会員限定イベント「世界遺産・醍醐寺の夜間特別拝観」に参加しました。通常は非公開の純浄観や本堂を鑑賞できます。カー...

夏には横浜で花火鑑賞&スペシャルライブが開催されます。

アメックスが恒例の神奈川県での会員限定イベントを開催します。横浜港で開催される人気のイベント「横浜スパークリングトワイライト...

東京湾大華火祭(東京花火大祭)では、スペシャルディナーと快適な席での花火鑑賞を楽しめます。

アメックスの会員限定イベント「東京花火大祭 - EDOMODE- RESERVED SEATS」に参加しました。東京で開催される花火大会です。世界最高...

夏季には海の家「AMEX BLUE HOUSE」が逗子にオープンして、上質で快適な空間、食事、ロッカー・シャワー、マリン・アクティビティの体験が可能です。夏の海で開放的かつ居心地よい一休みが可能になります。

2018年の夏を思い切り満喫したい方のために、アメリカン・エキスプレスが海の家「AMEX BLUE HOUSE」を神奈川の逗子のビーチにオープン...

定期的にゴルフコンペが開催されており、名門ゴルフコースでのプレーが可能です。

アメックスが「2018年 アメリカン・エキスプレス・メンバーズ・カップ」を開催します。アメックスならではのゴルフ・イベントです。通...

1ホールのラウンドを世界の青木功プロが帯同しながら、直接ワンポイントアドバイスが受けられるイベントも開催されています。

アメックスが「第7回青木功カップ」を開催します。アメックスならではのゴルフ・イベントです。1ホールのラウンドを世界の青木功プロ...

2018年は東京国立博物館の応挙館で、お花見茶席も堪能できました。

2018年3月20日(火)~5月6日(日)の期間中、アメックスが東京国立博物館で「THE GREEN Cafe」を開催します。今回は東京国立博物館館内に...

アメックス・ゴールドは、世界中で通用する輝きを誇るステータス・信頼性・ブランド力があるカードです。ダイナースクラブカードよりも一段階上であり、プラチナカードと同等以上として認識されています。

しかもその割に審査は緩いので、年収が低かったり、収入が不安定な自営業者・フリーランスでも非常に作りやすいのは大きなメリットです。

アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。愛称はアメックスです。世界的に高いステータスを誇るステータ...

富裕層が保有するステータス・カードとして有名であり、世界のステータス・シンボルとなっています。お会計のときに出すだけで一目置かれるカードです。

サービスの面でも、他のゴールドカード以上の充実した内容となっています。特に海外旅行・出張向けサービスが充実しているので、海外旅行・出張に行く機会があるとお得なカードです。

アメックス・ゴールドのウェルカムガイド

アメックス・ゴールドの年会費は29,000円(税抜)ですが、1日あたりのコストを出すと約79円です。

アメリカン・エキスプレスはニューヨークで運送業として開業し、顧客サービスの1つとしてクレジットカードを開始しました。

アメックスのロゴと創設者

こうした歴史的背景からT&E(Travel & Entertainment)が極めて充実している点にエッジ・優位性があります。

アメックスの歴史

1日79円+税のコストでアメックス・ゴールドの有形無形のサービスを受けられることを考えると、高い年会費は十分にペイできます。充実の保険はお守りのような安心感をもたらしてくれます。

こうして考えると、アメックス・ゴールドの年会費は高いわけではないと評価できます。

1回海外旅行に行くだけで、プライオリティパスの年会費とラウンジ利用料金2回(約17,000円)、往復の手荷物無料宅配(約4,000円)で21,000円が浮きます。

海外旅行保険に加入しなくて済む費用、盤石の海外サポート、その他充実の保険に鑑みると、1回の海外旅行で年会費の元が取れてしまうと考えることも可能です。

海外旅行に行かない場合でも、コース料理1名分無料サービスだけで年3万円は十分に得することが可能です。その他詳細は以下で徹底解説しています。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(AMEX GOLD)というクレジットカードがあります。アメックス・ゴールドと呼ばれています。...

グリーンと同様にアメックス・ゴールドは、魅力的なキャンペーンもメリットです。

アメックス・ゴールド(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)は、お得な入会キャンペーンを開催しています。また、入会後も...

アメックス・ゴールドとグリーンの違いについては、以下で徹底的に比較しています。

個人向けのアメックスのプロパーカードのうち、自分で申し込める代表的なカードは、アメックス・グリーンとアメックス・ゴールドです...

現在、アメックス・ゴールドは当サイト経由でお得なキャンペーンを行なっています。最大30,000ポイントがプレゼントされます。

「何でアメックスはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、アメックスの充実したサービス・高いステータスを実感すると、ずっと利用する方が多いからです。

当サイト経由なら3万マイルをもらえるキャンペーンですので、アメックス・ゴールドをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

アメックス・ゴールドの当サイト経由キャンペーン

年2回ではなく使い放題でプライオリティ・パスを利用したい場合、アメックスプラチナが候補となります。

「プライオリティ・パス」というクレジットカードの特典があります。プレステージ会員は、世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1...

プライオリティ・パス以外にも豊富なベネフィットが満載です。詳細は以下をご参照ください。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(AMEX PLATINUM)というクレジットカードがあります。アメックス・プラチナと呼ばれていま...

2019年4月8日からはインターネットでアメックス・プラチナの自己申し込みが可能になりました。

ただし、会員数が急拡大してコンシェルジェの対応が間に合わなくなった場合は、一時的に制限することも検討されています。今が入会のチャンスとなっています。

公式サイトアメックスプラチナ 公式キャンペーン

いきなり年会費13万円のプラチナ・カードに抵抗がある場合は、まずはアメックス・ゴールドに申し込んで、アメックスのサービスを試してみるのも方法の一つです。

年会費を上回る価値があるポイントを獲得できる入会キャンペーンもあるので、1年間は実質無料で使えます。

ゴールドカード保有後にカードデスクに電話してプラチナ・カードに切り替えることも可能になっています。

アメックス・ゴールド(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)は、お得な入会キャンペーンを開催しています。また、入会後も...

なお、アメックスゴールドをお持ちの方へのインビテーションはこれまで通り行われる予定となっています。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックス・プラチナ)というインビテーション制のステータスカードがあります。目指...

その他、おすすめのアメックスについては、以下で徹底的に解説しています。

アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(American Expr...

-アメックス

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.