LINEポイントがお得に貯まるクレジットカード2019!専門家が徹底解説

更新日: クレジットカード

LINEポイントの画面

LINEポイントというLINEのポイント・プログラムがあります。LINE Payの残高、Amazonギフト券、メトロポイント、Pontaポイントなどに交換できる便利なポイントです。

LINE関連サービスの利用で貯めるのが基本ですが、クレジットカードでも獲得することができます。

0.5%~2%還元のLINE Payカードはプリペイドカードであり、一部店舗で利用不可、事前チャージが必要の2点がデメリットです。

この欠点がないクレジットカードでLINEポイントを貯めたいという方もいらっしゃるでしょう。

そこでLINEポイントがザクザク貯まるクレカについて、55枚のクレジットカードを保有して年会費113万円の専門家が徹底的に解説します。

机上の空論ではなく、実際に数多くのクレジットカードを実生活において徹底的に活用した経験を活かして分析しました。

還元率1.257%のリーダーズカード

リーダーズカード(Reader's Card)

Reader’s Card(リーダーズカード)というクレジットカードがあります。

初年度の年会費は無料で、2年目以降は税抜2,500円(税込2,700円)です。ただし、年間30万円以上の利用で翌年の年会費が無料になります。

年間30万円(1ヶ月あたり25,000円)以上使い続ければ、年会費がずっと無料となり、ポイントが約1.257%と高還元です。

ジャックスカードに定番のJデポだけではなく、GポイントとANAマイルに交換できるのも特徴となっています。

還元率(ANAマイル)は、マイルに直接交換する場合は約0.75%で、GポイントLINEポイントメトロポイント→ANAマイルの新ソラチカルートだと約1.018%です。

GポイントはLINEポイントに交換できるので、リーダーズカードを日々の決済で利用すれば、LINEポイント還元率が約1.257%となります。

年30万円以上の利用で年会費が無料になるにもかかわらず、約1.257%という高還元でLINEポイントを貯められるのがナイスです。

ジャックス カード推進第一課の渡邊課長、川辺さん

ジャックスカードの種類の中でもエッジが効いているクレジットカードです。

日本の大人気クレジットカード会社の一つがジャックスです。高還元クレジットカードの雄であり、コスパ良好なカードが人気を博してい...

GポイントをLINEポイントに交換するには、5%のポイント交換手数料が必要です。

ただし、交換する前月の1日から交換申請月の4ヶ月後の末日までに、ショッピングや登録応募などでGポイントを得た場合は、交換手数料がポイントで戻ってくるので無料となります。

GポイントのLINEポイントへの交換後、5%の手数料が返却された明細

Gポイント経由で楽天などのネット通販サイトでお買い物したり、対象のスマホアプリをインストールすると条件をクリアできます。交換手数料を無料にするハードルは高くありません。

電子マネーチャージ、J’sコンシェル、旅行傷害保険など、ジャックスカード共通の付帯特典も利用可能です。

Reader’s Card(リーダーズカード)というクレジットカードがあります。年会費が年30万円以上の利用で無料となり、ポイントが約1.257%...

リーダーズカードを年間50万円使えば約6,285円、75万円なら約9,427円、100万円なら約12,570円もお得になります。

6,285円あれば、1,000円のオシャレなカフェでのランチに6回行けますし、吉野家の牛丼なら16回も食べられます。

こうして考えてみると、リーダーズカードは本当にお得ですよね。リーダーズカードのような良いクレジットカードを使えば、長い目で見ると10万円・20万円といったリターンを得ることができます。

空前の低金利の時代には、年30万円以上利用にて年会費無料で、1.257%現金還元のパワーは絶大です。しかも、お得な入会キャンペーンも開催しています。

リーダーズカードを活用すると、お得な生活を送ることができ、人生を豊かに彩ることができます。

リーダーズカード 公式キャンペーン

ちなみに年30万円使うかどうか微妙という場合は、年会費が無料のクレジットカードがお得です。

その中で最もおすすめなのは年会費が完全無料で1.25%と高還元のREXカードです。Ponta Premium Plusと同じジャックスが発行しています。

REX CARD(レックスカード)というクレジットカードがあります。年会費が無料、ポイントが1.25%と高還元、現金でのキャッシュバックが...

2018年8月9日からはMastercardが加わり、より一層便利になりました。

ジャックスは年会費無料で1.25%現金還元が魅力的な「REX CARD」(レックスカード)というクレジットカードを発行しています。国際ブラ...

浮いた分で美味しいものを食べたり旅行したり、貯金したり色んなことができますね。高還元カードならではのメリットです!

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「年会費無料カード」としてREXカードを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

また、クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも、おすすめの年会費無料カードとしてREX CARDを挙げていらっしゃいました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

REX CARDはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているクレジットカードです。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

REXカードはお得な入会キャンペーンも魅力的です。なんと最大で5,000円分がプレゼントされます。

公式サイトREXカード 公式キャンペーン

リクルートカード

リクルートカード(Mastercard)

年会費無料のリクルートカードはカード利用でリクルートポイントが貯まります。

リクルートポイントは1ポイント単位でPontaポイントに交換でき、120 Pontaポイント → 100 LINEポイント(約83.3%)で移行することが可能です。

  1. リクルートポイント 120 pt → Pontaポイント 120 pt(100%)
  2. Pontaポイント 120 pt → LINEポイント 100 pt(約83.3%)

リクルートカードは還元率、電子マネーチャージなどが優れている万能戦士です。

ドラクエで言うところの勇者的な存在です。年会費無料で利用できるので使いやすいクレジットカードです。

通常の利用では還元率1.2%であり、税金を支払えることで人気のnanacoチャージ、利用可能店舗数が日本最大級の電子マネー楽天Edyでのポイント還元率も1.2%です。

したがって、LINEポイント還元率が1.0%となります。

リクルートカードのポイントは毎月の利用額合計に対して付与されて、利用1回毎に小数点が切り捨てられるわけではありません。

かなり細かくポイントが貯まり、無駄にならずに効率的に貯められるので、とても良心的な制度です。1回の利用ごとに端数が切り捨てられるクレジットカードも数多くある中で質実剛健ですよ!

例えば年会費無料の人気カードであるヤフーカードは、1利用ごとに100円未満の端数が切り捨てられてしまいます。

ヤフーカードとニコライ・バーグマンの花

リクルートカードカードは極限まで無駄なく効率的にポイントを貯められます。年会費が23,760円(税込)のダイナースクラブカードも改悪されて1回毎となった中でパワフルです。

なお、リクルートポイントのままの場合、じゃらんホットペッパーグルメポンパレモールホットペッパービューティーなどのリクルートのサービスで利用できます。

これだと使い道が限定されて今ひとつですが、リクルートポイントはPontaポイントと相互交換が可能です。1ポイント単位で細かく交換できます。

Pontaポイントはローソン、ケンタッキー、GEO、昭和シェル石油、コジマ、HMV、ライフなどで1ポイント1円にて使えるので利便性が高いです。

ジャンル 店舗名
コンビニ・スーパー ローソン、ローソンストア100、ローソンマート、ライフ、ニシムタ
通販・ネットショッピング ポンパレモール、HMV&BOOKS online、サンプル百貨店、cotoco、Oisix、TABROOM STORE
グルメ・飲食 ケンタッキーフライドチキン、ピザハット(オンライン限定)、ホットペッパーグルメ
百貨店・ドラッグストア 高島屋、大和、アルビス、トモズ
家電・電力 コジマ、東京電力エナジーパートナー、中部電力 カテエネポイント
トラベル じゃらん、京阪グループホテル、JAL ABC、ルートインホテルズ
カーサービス 昭和シェル石油、オリックスレンタカー、じゃらんレンタカー
ファッション・美容 AOKI、ジャンブルストア、セカンドストリート、タカシマヤコスメティックス、ホットペッパービューティー
医療・保険 Dental Ponta、人間ドックのここカラダ、PET'S ALL RIGHT
エンタメ・本 ゲオ、ゲオ宅配DVDレンタル、ゲオ動画、HMV、三洋堂書店、EMTG、セガ、Playbit
スポーツ・ゴルフ ヒマラヤ、ヒマラヤ オンライン、じゃらんゴルフ

PontaポイントはJALマイルとの交換も可能です。詳しくは以下で徹底解説しています。

Ponta(ポンタ)という大手共通ポイントサービスがあります。Tポイント、楽天スーパーポイントと並ぶ日本三大共通ポイントの一角です。P...

移行期間も1週間程度と短めです。交換手順については、以下で丹念に解説しています。

Pontaポイントがいつのまにか2万ポイントを突破しました。私は共通ポイントはマイルに交換して、海外旅行に使っています。この度はJAL...

LINEポイント経由でANAマイルに67.5%の交換レートで移行することも可能です。

ANAマイラーにとって朗報のビッグニュースが飛び込んできました。2018年11月中旬からPontaポイントをLINEポイントに交換できるように...

Pontaは普通に使うと1ポイント1円ですが、ローソンの「Loppiお試し引換券」を使うと、お茶、お酒、コーヒー、お惣菜、ヨーグルト、お菓子、カップ麺などの多様な商品と交換できます。

この交換レートが激烈にお得となっており、Pontaポイント1ポイントで1.5~3円相当の商品と交換できます。リクルートカードの還元率が実質1.8%~3.6%となります。

特に酒類が充実しているので、お酒を飲む方にとってPontaポイントは驚異的にお得なポイントです。

PontaポイントでLoppiお試し引換券で交換したプレミアムモルツと淡麗α

その他、リクルートカードの詳細については、以下で徹底解説しています。

リクルートのクレジットカードは2種類ありました。年会費無料のリクルートカードと、年会費はかかるけど還元率が高いリクルートカード...

実際に発行して使い倒したところ、日々のお買い物や電子マネーチャージでザクザクとポイントを得られました。

リクルートのクレジットカード「リクルートカード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。リクルートカードを作成してから約6年、...

活用していくと家計が頑健化します。日々の生活を豊かに彩ることができます。お得な入会キャンペーンも魅力的です。

リクルートカード公式サイト

Ponta Premium Plus

Ponta Premium Plus

ジャックスが発行している「Ponta Premium Plus」というクレジットカードがあります。

お得なジャックスカードの一角です。年会費は2,160円(税込)ですが、年間利用額5万円以上で無料になります。

Pontaカードの機能も附帯しているので、これ1枚の決済と提示でPontaポイントを二重に貯めることができます。

家族カードの年会費は初年度無料、2年目以降は432円(税込)です。本会員が年会費無料の条件を達成すると、家族会員も無料です。

基本的な還元率は100円(税込)あたり1ポイントで還元率1%です。年会費が有料のクレジットカードとしてはエッジがありません。

ただし、年2回の優遇月(7月・12月)は、一定以上利用するとポイントが上乗せされる点がメリットです。

  • 月間利用額10万円以上→0.5%UPで合計1.5%
  • 月間利用額20万円以上→1.0%UPで合計2.0%

したがって、カード利用で貯まるリクルートポイントをLINEポイントに交換した場合は以下の通りとなります。

  • 7月・12月:最大約1.667%
  • その他の月:約0.8333%

7月は夏のセール、12月は歳末セールが開催される時期でもあります。また、年末に旅行に行く方も多いでしょう。7月・12月の利用が多い場合は検討し得るクレジットカードです。

特に自然体で年5万円以上利用する場合は、年会費無料で基本還元率1%、年2ヶ月は最大2%となってエッジが効いているクレジットカードです。

Ponta Premium Plus(ポンタプレミアムプラス)というクレジットカードがあります。毎年7・12月は還元率が2%になるのが最大の特徴で...

数千円相当のPontaポイントを得られるお得な入会キャンペーンも魅力的です。

Ponta Premium Plus 公式キャンペーン

DCカード Jizile

DCカード Jizile

DCカード Jizile(ジザイル)とは、三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードです。還元率1.5%で、年会費が完全無料のカードとしては日本最高峰です。

貯めたポイントをPontaポイントに交換する場合は、還元率1.2%となります。

したがって、カード利用のポイント→Pontaポイント→LINEポイントと交換した場合は、LINEポイント還元率が1.0%となります。

リボ払い専用カードですが、「月5万円以上はカードは使わない」という方であれば、リボ払いの上限を5万円に設定すれば、普通のクレジットカードと同様にコスト0円で使えます。

月5万円を超える金額を使うことが多い場合は、コールセンターに問い合わせると、利用額=リボ払いの金額(全額一括払い)にする手続きが可能です。

DCカード JizileのMastercardブランドは、au WALLETへのチャージが可能です。DCカード Jizileでチャージすると、チャージ時の1.2%+利用時の0.5~3.5%で合計1.7~4.7%還元となります!

通常のクレジットカードでのチャージはポイント付与の対象外ですが、auかんたん決済でのチャージならばau WALLETへのチャージでもポイントが得られます。

DCカード Jizileは貯めたポイントはPontaポイントに移行できるので、還元率1.2%でPontaポイントを貯められます。

DCカード Jizileは、au WALLETと非常に相性が良いクレジットカードです。auユーザーなら特にお得です。詳細は以下で徹底解説しています。

DCカード Jizile(ジザイル)というクレジットカードがあります。年会費が完全無料のクレジットカードとしては日本一の還元率を誇ります...
「au WALLET」というauユーザーが使えるプリペイド式電子マネーがあります。2014年中はじぶん銀行経由でチャージすると還元率5.5%~8...

三井住友VISAカードシリーズ

三井住友VISAカード

三井住友VISAカードシリーズは、カード利用で貯まるワールドプレゼントを以下のルートでLINEポイントに移行できます。

  1. ワールドプレゼント 100 pt → Pex 5,000 pt(実質500円→500円で100%)
  2. Pex 110 pt → LINEポイント 10 pt(実質11円→10円で約90.9%)

三井住友カードは1967年12月から50年以上の歴史があり、当初の加盟店や会員募集の際には、「そもそもクレジットカードとはどういうものか」という仕組みから、利便性の啓発・啓蒙を行ってきました。

住友クレジットカードと住友VISAカード

日本のクレジットカードのパイオニア的存在です。全く概念がない状況で一から道を切り開くというのは凄いことです。長い歴史の中で培ってきた経験がサポートやサービスに活かされています。

50年以上という長い歴史の中で培ってきた経験が、サポートやサービスに活かされています。

三井住友カードの山口さんと田村さん

何より高度なセキュリティ体制のもとで、安心して利用できるのが絶大なメリットです。

セキュリティ専門の部署があり、独自の不正検知システムが24時間365日稼働しており、全世界のカード利用のトランザクションをチェックしています。

三井住友カード株式会社の受付

不正検知システムの精度は高く、すり抜ける不正使用は極めて少なくなっているようです。

VISAインターナショナルから、セキュリティが高い会社に対する表彰があり、アジア・パシフィック地域では、三井住友カードだけが表彰されたことがあります。

セキュリティの部分では国際ブランドの運営元のVISAからも高い評価を受けています。三井住友カードにインタビューした際に頑健性を強く感じました。

日本の大人気クレジットカード会社の一つが三井住友カードです。安心・安全の信頼性と充実した特典を背景に加入者数が多く、若年層向...

VisaとMastercardのデュアル発行が可能であり、世界中で幅広く使える圧巻の決済力があります。

お得なポイント還元が秀逸なハイ・クオリティー・カードであり、ボーナスポイントをザクザクと貯めることが可能です。

三井住友VISAカード、ANA VISAカード、ANA Mastercardには「ボーナスポイント」という制度があります。前年度のカードショッピング合...

各三井住友VISAカードのスペック、特徴については、以下で徹底解説しています。珠玉のカードが揃っています。

三井住友VISAカードというクレジットカードがあります。SMBCグループの三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイン...

スタンダードカードの三井住友クラシックカード三井住友アミティエカードは、年会費を無料で維持することが可能です。

三井住友カードの充実のサポート・セキュリティを無料で利用でき、世界中の幅広い店舗で安心して利用可能です。26歳以上の男性なら三井住友クラシックカードAがコスパ良好です。

ポイント還元率は最大1.15%であり、LINEポイント還元率は最大1.045%となります。

三井住友VISAクラシックカードA

若年層向けの三井住友VISAデビュープラスカードは、いつでもポイント2倍と高還元。しかも年会費が実質無料でバリューが高いクレジットカードです。

ポイント還元率は最大1.65%であり、LINEポイント還元率は最大最大1.5%となります。

三井住友ゴールドカードは年会費を4,320円(税込)、20代限定の三井住友プライムゴールドカードは1,620円(税込)まで下げることができます。

ポイント還元率は最大1.30%であり、LINEポイント還元率は最大1.18%となります。

リーズナブルな年会費でカードを維持できるにもかかわらず、24時間365日の健康・医療相談サービスのドクターコール24を活用できてファンタスティックです。

空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの一角であり、トラベル、エンターテイメント、ライフの各ジャンルで充実の特典が付帯しています。

ステータスが高いだけではなく、コストパフォーマンスも良好な稀有なゴールドカードです。

三井住友VISAゴールドカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイント、iD...
三井住友VISAプライムゴールドカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイ...

三井住友プラチナカードは家族会員が年会費無料なので、夫婦で保有すると一人当たりの年会費は2分の1になります。VISAMastercardの両方を発行することも可能です。

三井住友VISAプラチナカードと三井住友Mastercardプラチナカード

ポイント還元率は最大1.80%(LINEポイント還元率は最大1.63%)で、プラチナカードならではの充実の特典が魅力的です。

三井住友プラチナカードの保険情報・基本情報・プラチナホテルズ

三井住友VISAカードシリーズのニーズ別おすすめカードをまとめると下表のとおりです。

ライフステージ・スタイル カード名
18~25歳なら 三井住友VISAデビュープラスカード
リボ設定をしたくないなら 三井住友VISAクラシックカード
女性なら 三井住友VISAアミティエカード
上記に該当しない普通カードなら 三井住友VISAクラシックカードA
リボ払い専用カードOKで保険が不要なら 三井住友VISAエブリプラス
ドクターコール24が魅力なら 三井住友VISAエグゼクティブカード
20代でゴールドカード希望 三井住友VISAプライムゴールドカード
30代以降でゴールドカード希望 三井住友VISAゴールドカード
30代以降でプラチナカード希望 三井住友VISAプラチナカード

JQ CARD エポスゴールド

JQ CARD エポスゴールド

JQ CARD エポスにはインビテーション制のゴールドカード「JQ CARD エポスゴールド」があります。

エポスゴールドカードとJQカードの魅力を融合させたクレジットカードです。年会費無料で利用できます。

エポスゴールドカードと同様に年100万円ちょうど利用した際には、ボーナスポイントと合わせて1.5%還元となります。

更にリボ払いで支払って毎月28日から翌月5日までの間に、Pay-easy(エポスNet)やエポスカード・コンビニATMで繰り上げ返済すれば、リボ手数料なしで0.5%のポイントが上乗せされて2%還元となります。

エポスカードのATMコーナー

JRキューポGポイントに交換できるので、以下のルートでLINEポイントに交換することが可能です。

  1. JRキューポ1,000ポイント → 1,000 Gポイント(1対1)
  2. 1,000 Gポイント → 1,000 LINEポイント(1対1)

つまり年100万円ぴったりリボ払いを利用した際のLINEポイント還元率が2.0%となります。100万円超の利用分は1.0%です。

また、ポイント3倍のショップに登録してリボ払いにした場合、そのお店はいつでも2%LINEポイント還元となります。

モバイルSuica、Apple PayのSuica、SMART ICOCAもいつでも2%LINEポイント還元にすることが可能です。

Apple Payに登録したSuica

「モバイルスイカ」をポイント3倍のショップに登録してリボ払いにした場合、モバイルSuicaApple PayのSuicaが、2%LINEポイント還元となります。

エポスゴールドカード・プラチナカードの選べるポイントアップショップの登録画面

なお、「モバイルスイカ」を選択しても、Google PayのSuicaチャージはポイント3倍の対象外です。

JR西日本を登録した場合は、SMART ICOCAへのチャージが、2%LINEポイント還元で卓越した高還元に昇華します。

年100万円ぴったりポイント3倍のお店(3つまで選択可能)だけで使った場合、なんと3%LINEポイント還元です。

その他、JQ CARD エポスゴールドの詳細については、以下で精緻に分析しています。

エポスカードが発行しているJQ CARDにはゴールドカードもあります。「JQ CARD エポスゴールド」という名前です。JQカードの特典とエポ...

デメリットは改悪リスクがある点です。JRキューポの交換システム、エポスカードのリボ払いのポイントUP、エポスゴールドの年間ボーナスなどに改悪リスクがあります。

JQ CARD エポスゴールドは、JQ CARDエポスを作成して年50万円以上利用したら、インビテーションが届く可能性があります。

JQ CARDエポスの入会キャンペーンはたったの2,000円相当ですが、通常のエポスカードは5,000円以上のことが多いです。

エポスカード(EPOS CARD)という丸井のクレジットカードがあります。サブカードとして利用すると最高にお得なカードです。マルイでの...

したがって、まずはエポスカードを作成して、そこからJQ CARDエポスに切り替えることをおすすめします。

エポスポイントの交換先にJRキューポがある画面

エポスポイントとJRキューポは相互交換できるので、エポスカードのポイントはJQ CARDエポスに引き継がせることが可能です。

公式サイトエポスカード 公式キャンペーン

ラグジュアリーカード

3枚のラグジュアリーカード

金属製の上質のクレジットカードであるラグジュアリーカードは、カード利用で貯まるポイントを以下のルートでLINEポイントに移行できます。

  1. ラグジュアリーカードポイント 100 pt → Pex 5,000 pt(実質500円→500円で100%)
  2. Pex 110 pt → LINEポイント 10 pt(実質11円→10円で約90.9%)

ラグジュアリーカードのLINEポイント還元率は以下の通りとなります。

  • ゴールドカード:1.364%
  • ブラックカード:1.136%
  • チタンカード:0.909%

実はLuxury Cardは高還元のクレジットカードでもあり、ザクザクとポイントを獲得できます。

JALとANAの飛行機

ポイントはJALやANAのマイルに交換が可能です。交換手数料は無料です。交換レートは1ポイント3マイルであり、JALマイルは年間15,000マイルまで交換可能です。

したがって、マイル付与率はゴールドカード0.9%・ブラックカード0.75%・チタンカード0.6%となります。

金属製の上級の素材、卓越したコンシェルジュが人気のラグジュアリーカード(Luxury Card)は、ポイントをマイルに交換することが可能で...

ラグジュアリーカードで貯めたポイントは、フィラディスのオンラインサイトで使える買い物券にお得なレートで交換できます。

フィラディスはホテルやレストランとの取引(B to B)がメインのワイン商社であり、取り扱いワインの品種・輸送管理の質の高さから、業界の評判が良好となっています。

ワイン・シャンパンがお好きな方ですとチタンカード2.2%、ブラックカード2.75%、ゴールドカード3.3%還元となり、屈指の高還元に昇華してバリューが高いです。

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカード(Luxury Card)は、実は隠れ高還元カードであり、ポイントをワイン購入に使う場合はバ...

ラグジュアリーカードの金属ロゴは20数分の削りだしの作業で作成します。金属プレートの加工はNASAに技術を提供している会社が行なっています。

エンジニア出身の経営者が開発まで2年かけたクレジットカードだけあって、手間をかけた上質な素材のカードとなっています。

カード本体の上質感はプラスチック製のクレジットカードとは次元が違う秀逸さでした(ラグジュアリーカードの感想)。

ラグジュアリーカード(チタンカード)ラグジュアリーカード(チタンカード)の裏面ラグジュアリーカード(ブラックカード)ラグジュアリーカード(ブラックカード)の裏面ラグジュアリーカード(ゴールドカード)ラグジュアリーカード(ゴールドカード)の裏面

特許技術で金属製であるにもかかわらず、クレジットカードと同じ薄さを実現しています。

ICチップはレアメタルのパラジウムが用いられており、最新の小型化チップを搭載しています。日本で唯一の希少なICチップで、通常のクレカよりも小さくてスマートです。

国際ブランドはMastercardのみで、チタンカード、ブラックカード、ゴールドカードの3種類があります。いずれもMastercardの序列では最上位の「World Elite」です。

年会費はチタンカードは54,000円(税込)、ブラックカードが108,000円(税込)、ゴールドカードが216,000円(税込)です。

日本ではブラックカードは家族会員の年会費が無料の事が多いですが、ラグジュアリーカードは素材が金属製ということもあり、家族カードも年会費が発生します。

家族会員の年会費は、チタンカードは16,200円(税込)、ブラックカードが27,000円(税込)、ゴールドカードが54,000円(税込)です。

3種類すべてのカードに金属製デザインと構造で特許(US Patents D677,330 and 8,640,948)を取得した技術が採用されています。

  • ゴールドカード:24金の純金メッキ&カーボン
  • ブラックカード:ステンレススチール&カーボン(マットブラック)
  • チタンカード:ブラッシュドステンレススチール&カーボン

テーブルに落とすと金属音がなるのが特徴です。名前はレーザーによる質感の高い立体刻印で入れてくれます。

ゴールドカードはアカデミー賞のオスカー像を作っている金属会社が作成しており、傑出したクオリティです。美しいゴールドを作れる会社として定評がある企業がハイ・クオリティーのカードを生産しています。

純金コーティングの素材力を遺憾なく発揮しており、光に反射してキラキラと輝いてゴージャスです。光の当たり具合で表情が変化してラグジュアリーです。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)お財布の中で光り輝くラグジュアリーカード(ゴールドカード)

国内外を問わず、あらゆるカード会員のニーズに24時間365日体制で対応するコンシェルジュサービス「Luxury Card Concierge」が付帯します。

ラグジュアリーカードのコンシェルジュ

世界最大級のネットワークを保有しているアスパイアライフスタイルと提携しており、世界の拠点数は飛び抜けています。

したがって、提供できる特典、情報の質が優れています。日本の他のカード会社は、海外の案件は日本のデスクでオペレーターが調査して完結しています。

ラグジュアリーカードの場合は世界各国に拠点があるので、その国に一番近いデスクと連携した提案が可能で現地の生の情報が手に入ります。

日本の美味しいお店はやはりニューヨークのデスクに居るアメリカ人オペレーターよりも、日本に住んでいる日本人の方が詳しいですよね。その逆のようなイメージで世界中の質の高い提案・情報が得られます。

オペレーター

ラグジュアリーカードのコールセンターのスタッフは全員バイリンガルであり、ワールド・ワイドな対応が可能になっています。

ラグジュアリーカードのコンシェルジュにロレックスの在庫確認を依頼したところ、ロレックス本店、地方、複数の海外諸国にも問い合わせてくれて、大満足の対応をしていただきました。

コンシェルジュにて一定金額以上の旅行商品を手配すると、空港リムジンサービスまたは次回の旅行商品予約時に利用できるトラベルクレジットがもらえます。

コンシェルジュ経由で予約した際には、ラグジュアリーカードのスタッフが飲食店に「大切なお客様なのでよろしく」と挨拶してくれます。

お店によっては上顧客としての対応が受けられます。マネージャーやシェフが挨拶に来てくれたり、見送ってくれるなど特別な扱いを受けられます。

ハワイアン航空

航空会社・ホテルの上級会員資格も得られます。ゴールドカードの場合、ハワイアン航空の最上位ステータス「Pualani Platinum」を得られます。

ブラックカードの場合、「Pualani Gold」のステータスを獲得できます。チタンカードにはこの特典はありません。

また、ラグジュアリーカードがあると、会員限定ラウンジの国際ネットワーク「ラグジュアリー・ラウンジ」を利用可能です。2016年11月にニューヨークに第1号ラウンジが光臨しました。

一等地に位置しており、ラグジュアリーカードの世界観を伝えています。ロサンゼルスでもオープンが計画されており、日本でも設置する予定で物件を探している状況となっています。

世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1,200ヵ所以上の空港VIPラウンジが使い放題となるプライオリティパスに無料で入会できます。

プライオリティ・パス

家族会員も申込可能で無料でもらえます。夫婦2名が無料で入場可能です。同伴者は1回あたり32米ドル(2019/7/20時点の1ドル107.70円換算で3,446円)です。

もちろん、ラグジュアリーカードには国内外の旅行傷害保険が付帯しています。最高1億円です。チタンカードにも航空機遅延保険があります。

付帯保険は、航空機遅延・寄託手荷物遅延等費用保険が、日本国内・海外のいずれも対象である点が素晴らしいです。あのアメックス・センチュリオンも海外のみです。

ラグジュアリーカード(Luxury Card)には、航空機遅延費用保険、航空機寄託手荷物遅延等費用保険が付帯しています。特筆すべきなのは日...

会員制の貸別荘を提供するヴィラ・オブ・ディスティンクション、Exclusive Resortsも優待価格で利用できます。プライベートな非日常を楽しめます。

ホテル&トラベル関連のベネフィットのイメージについては以下にまとめています。

金属製であること、Mastercardのワールドエリートのステータスが話題のラグジュアリーカードは、クレジットカードとしての特典も充実...

日本の秀逸な旅館・小規模ホテルの特典「The Ryokan Collection」もあります。

上質の金属製の素材が人気を博しているラグジュアリーカードには、「The Ryokan Collection」というベネフィットがあります。日本を代...

エイチ・アイ・エスのビジネスクラス・ファーストクラスの専門会員プログラム「CLASS ONE」に無条件で加入できます。

世界中の3,000件を超すホテル、リゾート、旅館、高級宿泊施設で部屋のアップグレードや特典を利用できる「VIPホテル&トラベルプログラム」を利用できます。

フォーシーズンズホテル丸の内 東京のモティーフのオリーブ牛のステーキ

ダイニング関連では、予約困難な名店のテーブル予約、レストランへのリムジン送迎サービス(行きか帰りの片道)、人気レストランのコース無料アップグレード、ラグジュアリーホテルのバーやラウンジの会員限定テイスティングなどの特典があります。

レストランへのリムジン送迎サービス(Luxury Limousine)は、アメックス・センチュリオンにもないユニークなサービスです。

ラグジュアリーリムジン

コンシェルジュ経由で対象レストランを予約した場合に利用できます。東京23区・川崎市全域・浦安市・市川市の指定の場所なので、自宅以外への送迎もOKです。

ラグジュアリーカードのうち、ゴールドカード、ブラックカードが利用できます。ゴールドカード会員限定の車種があります。ゴールドカードはベースがセンチュリーです。

続けて利用している方には車種を変えて楽しんでもらうという配慮もあります。政治家や法人のハイヤー専門業者が送迎してくれて、秀逸なクオリティのサービスが提供されています。

ブラックカードはテスラ、レクサスなどであり、利用頻度が多い方にはベンツの上のランクなども配車されます。

ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中でも至高の...

銀座小十などの高級店(旧ラグジュアリーテーブル対象店)でリムジン送迎サービスを使えます。卓越したホスピタリティで快適に帰宅できます。2018年3月までは鮨さいとうも利用可能でした。

その他、コース料理のアップグレード、特別な一品の提供、ウェルカムドリンクなどサービスが充実している「ラグジュアリーアップグレード」というダイニング特典があります。

ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中の一つが「L...

決してお高いお店ばかりではなく、お手軽に利用できる特典も充実しています。ラグジュアリーソーシャルアワーでは、2,160円(税込)でシャンパン2杯とフィンガーフードを堪能できます。シャンパンと赤ワインという月もあります。

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカードには、Luxury Social Hour(ラグジュアリーソーシャルアワー)という特典があります...

2019年には土曜日にも開催! 休日は参加しやすいため、大人気で多数の会員が参加していました。開催ホテルがどんどん拡大して選択肢が広がっています。

2019年2月16日(土)、ラグジュアリーカードに新しい歴史が刻まれました。これまでは月1回の平日開催が基本だったラグジュアリーソーシ...
ラグジュアリー・ホテルの代表格であるハイアットの最上級ホテル・パークハイアット東京で、ラグジュアリーソーシャルアワー(Luxury ...

超有名人が参加している時もあります。一例としては、レーシングドライバーのレジェンド、佐藤琢磨さんがいらっしゃった時もあります。

ラグジュアリーカードは、Luxury Social Hour(ラグジュアリーソーシャルアワー)というイベントを開催しています。フォーシーズンズ...

実際にラグジュアリーカードを使っていらっしゃる佐藤琢磨さんにラグジュアリーカードの魅力について聞きました!

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカードには、Luxury Social Hour(ラグジュアリーソーシャルアワー)という特典があります...

その他には、アンダーズ東京のルーフトップバーでの優待カフェsignでのドリンク2杯目無料という特典もあります。

リムジン送迎、予約困難店の席の確保、会員限定テイスティングセッションは、ラグジュアリーカードのうち、ゴールドカード、ブラックカードが利用できます。

ラグジュアリーカードはMastercardのワールドエリートなので、日本で馴染みがあるプレミアムMastercard向けサービス「Taste of Premium」を利用可能です。

特にお得なのは、出発・帰国時の手荷物無料宅配(3個)、高級レストランを2名以上で利用すると1名分が無料になるサービスです(コース料理1名分無料サービス一覧)。

Mastercardの特典の一つに「Taste of Premium ダイニング by 招待日和」があります。レストランの所定のメニューコースを2名以上で利...

アメックスゴールドのゴールド・ダイニングと類似したサービスです。

アメックス・ゴールドの特典の一つに「ゴールド・ダイニング by 招待日和」があります。レストランの所定のメニューコースを2名以上で...

国内外の一流プライベート・ゴルフコースの予約手配、予約困難な人気プライベートフィットネストレーナーの優先予約権、国立新美術館の無料入場を利用できます。

国立美術館無料入場をフルに使えるのはMastercard Gold Cardのみの特典です。また、名医紹介サービスはゴールドとブラックのみです。

年間300万円のショッピング保険が付帯しています。世界の厳選した富裕層向けの最新情報が掲載される会員限定情報誌「LUXURY MAGAZINE」も3ヶ月に一度購読できます。

LUXURY MAGAZINE(ラグジュアリーマガジン)の内容については、以下にまとめています。

「ラグジュアリーカード」というクレジットカードがあります。Mastercard最上位のワールドエリートのステータスを持ち、金属製である...

一般的な会社員でも保有できるカードであるにもかかわらず、米国のラグジュアリーカードの保有者の平均年収は約42万ドルです。2019年3月28日現在の約110.4ドルで換算すると約4637万円となっています。

情報感度が高い富裕層、著名芸能人、カリスマモデルが好んで保有しており、高いステータスを誇っています。レーシングドライバーのレジェンド・佐藤琢磨さんも愛用しています。

2016年2月からアメリカでスタートして、2016年11月に日本にも光臨した「ラグジュアリーカード」という高級カードがあります。Masterca...

ブラックカード以上のラグジュアリーカードのコンシェルジュは、メールでの依頼が可能である点にエッジ・優位性があります。

電話は不要ですし、会員サイトにログインして決められたフォームに入力する手間もありません。ユーザーフレンドリーで便利です。

最初の対応が自動音声のコンシェルジュだと、人間のオペレーターにつながるまでに2分程度はかかることが多いので、メール依頼できるのは傑出しており特筆に値します。

プラチナカード・ブラックカードに定番のサービスが「コンシェルジュ」です。基本的には電話でのやり取りとなります。回答はメールOK...

実際に多様な案件を依頼したところ、ラグジュアリーカードのコンシェルジュには大満足でした。他のプラチナカード・ブラックカードと比較して秀逸です。

ラグジュアリーカードには、24時間365日対応のコンシェルジュがあります。「Luxury Card Concierge」という名前です。ブラックカード...

ラグジュアリーカードのコンシェルジュのメール対応については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わからない...

年4回も無料で名医を紹介してもらえる名医紹介サービスも利用できます。病気やケガの際に役立つ質実剛健なベネフィットです。

ラグジュアリーカード(Luxury Card)には、名医紹介サービスの特典が付帯しています。「クリンスタル」という名医のデータベースサイト...

常に入会待ちの状態が続いている「CLUB100」で、卓球の福原愛、テニスの伊達公子など著名アスリートも指導した中野氏のトレーニングを受けられます。

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカード(Luxury Card)には、スポーツジムないしフィットネスクラブの優待特典もあります。著...

ポイントをワイン購入に使う場合は、意外なことに高還元のクレジットカードとなってバリューが高いです。

ポイント還元率がチタンカード2.2%、ブラックカード2.75%、ゴールドカード3.3%となります。

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカード(Luxury Card)は、実は隠れ高還元カードであり、ポイントをワイン購入に使う場合はバ...

アプラスモールを利用でき、ネット通販でボーナスポイントを得ることができます。

Tカードプラスなどのアプラスが発行しているクレジットカードを保有している場合、アプラスモールを経由して楽天市場、Yahoo!ショッピ...

ラグジュアリーカードが届いて触れた感想については、以下にまとめています。

彗星のごとく登場したラグジュアリーカードというクレジットカードがあります。Mastercard最上級カード「ワールドエリート」のステー...

世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1,200ヵ所以上の空港VIPラウンジが使い放題となるプライオリティパスに無料で入会できます。

家族会員も無料、すぐにデジタル会員証を利用可能、有効期限が3年でカード入れ替えの頻度が少ない点が優れています。

「プライオリティ・パス」というクレジットカードの特典があります。プレステージ会員は、世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1...

「海外手荷物配達サービス」があり、お得な送料で海外へ荷物を配送することができます。スーツケース、ゴルフバッグ、スキー等の宅配がはかどります。

金属製の上級の質感、Mastercard最上級ステータスのワールドエリートが人気のラグジュアリーカードは、旅行や出張の際に便利な特典が...

ラグジュアリーカードは、国内外の旅行保険・ショッピング保険・航空機遅延費用保険、海外緊急医療アシスタンスなど保険が充実しています。

2017年11月からラグジュアリーカードの保険が大幅にパワーアップして、より一層頑健化しました。海外旅行傷害保険の最高保険金額が1億...

家事代行サービスの割引美容室EARTHの優待フェラーリ等のスーパーカーの体験割引TOHOシネマズの映画館が月1~3回無料フラワーサービス10%OFFという優待特典も受けられます。

ブラックカード、ゴールドカード会員は各地の国立美術館の企画展の無料入場特典もあります。ラグジュアリーカード会員限定のナイトミュージアムが開催したことも!

人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の30周年の集大成「荒木飛呂彦原画展 JOJO - 冒険の波紋 -」も事前予約なしで入場できました。本来は完全日時指定制の企画展です。

2018年8月24日~10月1日まで、国立新美術館で「荒木飛呂彦原画展 JOJO - 冒険の波紋 -」が開催されていました。人気漫画「ジョジョの...

コース料理1名分無料サービスも用意されており、200以上のレストランでお得に美食を堪能できます。

ラグジュアリーカードの特典の一つに「Luxury Dining」があります。レストランの所定のメニューコースを2名以上で利用した場合、1名分...

ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリー展覧会の特別ご招待、パークハイアット東京のクラブ オン ザ パークのトライアル会員など、スポットでの優待特典もあります。

シャンパン1本無料ブルガリ イル・チョコラート優待オーガニックチョコ優待令和 初日の出フライトハーニー&サンズ優待高級ワインテイスティングなど魅力的な企画が豊富です。

ラグジュアリーカード エクスペリエンスベビーシッター優待TABLEALLなどエクセレントな特典もあります。

映画無料特典をフル活用する場合は、年会費を上回るお得さがある稀有な高級カードです。使わなくてもお得なクレジットカード年会費を取り戻せるプラチナカードの筆頭です。

新しいカードデザインに変更したい場合も、カード番号が切り替わらないのがメリットです。古いカードが不要の場合は、返信用封筒・台紙を送ってくれるので、封入して送り返せばOKです。

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカードは、Mastercard最上級のワールドエリートに属しています。Mastercardのロゴが新しく...

2017年11月からは法人代表者・個人事業主向けのビジネスカードも登場しました。

ラグジュアリーカード(LUXURY CARD)は、2017年11月から法人カード、個人事業主向けのビジネスカードの発行を開始しました。「法人口...

諸々のカードに関する情報は会員サイト、アプリに掲載されており、分かりやすく可視化されています。コンテンツが充実しており、カード情報、特典を出先でもサクッと確認できます。

ラグジュアリーカードのゴールドカードを使い始めて数日が経過しました。早速お店で使い始めており、特典も利用開始しています。中長...

誕生月にはボーナスポイントがプレゼントされるキャンペーンも利用できます。

ラグジュアリーカードには誕生月にお得な特典があります。「Happy Birthdayキャンペーン」という名前です。誕生月にエントリーのうえ...

ラグジュアリーカードは2017年3月1日からApple Payを利用可能になりました(詳細)。ポイントが貯まり、お得なキャンペーンも開催されています。

ゴルフでは国内の名門コースからアメリカTPCのプライベートコースなど、クラブ会員以外は通常ラウンドできない名門コースを予約してプレー可能です。

金属製の上級の質感、Mastercard最上級ステータスのワールドエリートが人気のラグジュアリーカードには、ゴルフ関連の特典もあります...

新生銀行グループのアプラスがカード発行・管理等の黒衣の役割を担っていることから、新生銀行の最上級の会員ステータス「プラチナ」を獲得できます。

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカード(Luxury Card)は、代金の支払い口座を新生銀行に設定して引落しがあるだけで、新生銀...

新生銀行のプラチナセンターを使えて、新生銀行の定期預金が驚くほど高金利になるキャンペーンも利用できます。銀行がお得になるクレジットカードの筆頭に挙げられます。

新生銀行がラグジュアリーカード(Luxury Card)の保有者限定で、お得な定期預金キャンペーンを行っています。6ヶ月もの円定期預金の特...

ブラックカード、ゴールドカード会員にはウェルカムギフトがプレゼントされます。それぞれ黒、23金のマルチタスクペンです。

ラグジュアリーカードのゴールドカードに入会してから、約10ヶ月ほどでラグジュアリーカードからウェルカムギフトが送られてきました...

その他、ラグジュアリーカードの特徴、3種類のカードの比較については、以下で徹底的に解説しています。

新生銀行グループのアプラスは「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)を発行しています。富裕層向けクレジットカード会社「Black Card...
「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)というクレジットカードがあります。特許技術による金属製、Mastercard最上級の「ワールドエリ...

以前にラグジュアリーカード日本支社の林 ハミルトン 代表取締役社長に取材しました。充実の特典、イベントなど、Luxury Cardについて色々と聞き倒しています!

ラグジュアリーカードというMastercard最上級のワールドエリート・マスターカードがあります。彗星のごとく現れて日本でも一気にアメ...

ラグジュアリーカードを実際に使ってみた感想については、以下にまとめています。総合的に大満足のステータスカードでした。

ラグジュアリーカード(Luxury Card)というクレジットカードが日本に上陸して、金属製のMastercardのワールドエリートであることから...

ラグジュアリーカードの実物は、金属製らしい抜群のクオリティが威風堂々としたオーラを放っています。Mastercardの箔押し金属ロゴが光り輝いていますよ!

率直な感想としては、アメックス・プラチナやダイナースプレミアムに勝るとも劣らぬカッコ良さでした。店頭で見せると羨ましがられて一目置かれる秀逸なクオリティです。

ラグジュアリーカード(ゴールドとブラック)、アメックスプラチナ、ダイナースプレミアム

実際に使ってみて年会費を上回る価値があると確信しています。ラグジュアリーカードがある生活は優美でエレガントです。

ブラックカードは、マットな質実剛健さがスラムダンクのように力強く、蝶のように舞い蜂のように刺す「黒のカリスマ」です。

ラグジュアリーカード(ブラックカード)

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。

MastercardのWorld Eliteのステータス、豊富な各種特典、上質の素材に魅力を感じる方にとって、ラグジュアリーカードは有力候補となります。金属製のクレジットカードは稀有でエッジ・優位性があります。

ゴールドカードは、個人用カードについてはインビテーション制ですが、ビジネスカードだといきなり24金のゴールドカードに申し込めます。

レストランでの食事後に送迎車で帰宅できる独自特典を利用したい場合、交通事故傷害保険(賠償責任保険付き)、美術館の企画展・常設展、24金仕上げの素材などを重視する場合などは、ゴールドカードが候補となります。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

ラグジュアリーカードのページにアクセスして、「Mastercard Gold Card」の下の「お申し込み」ボタンを選択します。

ラグジュアリーカードのビジネスカードの申し込みページ

そして、「ご招待制となっております」の下にある「法人のお客様(個人事業主・法人代表者)」を選択しましょう。

ラグジュアリーカード(ゴールド)のビジネスカードの申込画面

法人だけではなく個人事業主でもOKです。サラリーマンでも「個人事業主」として申し込むという選択肢もあります。

ラグジュアリーカード 公式サイト

LINEポイントが貯まるクレジットカードまとめ

LINEポイントを貯めることができるクレジットカードは複数あります。活用していくと、グングンとポイントを獲得できて流麗です。

ニーズに応じてLINE Payの残高、Amazonギフト券、メトロポイント、Pontaポイントなどに交換して、楽しく日々の生活に使うことが可能になります。

 LINEポイント履歴画面

複数のクレジットカードがある中で、最もお得なのはリーダーズカードです。

直接LINEポイントが貯まるわけではなく、交換の手間が必要ですが、手続きはインターネットで完結するので大きな負担感はありません。

年30万円以上利用で年会費無料となり、一般加盟店での還元率が約1.257%。一般加盟店では最強にLINEポイントがザクザクと貯まります。

リーダーズカード 公式キャンペーン

ちなみに年30万円使うかどうか微妙という場合で、LINEポイントにこだわらない場合は、年会費が完全無料で1.25%と高還元のREXカードがおすすめです。

キャッシュバックのクレジットカードの中では一際大きい魅力を誇っています。お得な入会キャンペーンも魅力的です。

公式サイトREXカード 公式キャンペーン

年会費が無条件で無料カードでは、リクルートカードなら1%LINEポイント還元です。

Ponta Premium Plusなら7月・12月は約1.6667%でLINEポイントを貯められます。

銀行系クレジットカードの信頼性があるのは三井住友VISAカード、充実の特典を得たい場合はMastercard最上級のワールドエリートであるラグジュアリーカードが候補となります。

国際ブランド搭載型プリペイドカードでOKの場合は、前月の利用金額に応じて0.5%~2%還元となるLINE Payカードも選択肢となります。

  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-クレジットカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.