dカードは年会費が無料で特典も充実!ドコモ以外でもお得!2020

更新日: クレジットカード dカード

dカード

dカードというクレジットカードがあります。ドコモユーザーはもちろん、NTTドコモの携帯電話や光回線の契約がない方でも役立つカードです。

しかし、コスト負担が発生するとハードルが高くなります。年会費がいくらなのか、引き落とし日はいつなのか気になる方もいらっしゃるでしょう。

結論から申し上げますと、現在のdカードの年会費は無条件で無料となっており、引き落とし日は存在しません。

コスト0円で充実のベネフィットを享受できます。dカードの年会費と特典について、解説します。

公式サイトdカード 公式キャンペーン

dカードの年会費と引き落とし日

dカードには本人カードの他、本会員の家族が発行できる家族カードがあります。

  • 本人カードの年会費:無条件で無料
  • 家族カードの年会費:無条件で無料(2枚まで申し込み可能)

したがって、最大3枚のクレジットカードを無料で発行・維持できます。本会員に加えて、配偶者と子供1名、配偶者と親1名といった使い方が可能です。

お得で高還元のクレジットカードでしたら年会費が有料でも仕方ないですけれども、できれば無料の方が嬉しいですよね。

年1回の利用、年10万円以上の利用といった条件がなく、どんな方でもコスト0円で保持できるのは流麗です。

やはり手数料というのは着実に自分の家計・資産に跳ね返ってくるので、コストをかけずに活用できるのは素晴らしい長所です。

dカードGOLDとdカード(通常デザインとポインコデザイン)

家族カードは本会員のカードと同様のデザインとなります。

  • 本会員が通常デザイン→家族カードも通常デザイン
  • 本会員がポインコデザイン→家族カードもポインコデザイン

現在dカードは無料なので、年会費の引き落とし日というのは存在しません。

dカードのETCカード

dカードは自動車の運転で八面六臂の活躍を見せてくれるETCカードも発行できます。ETCにはポインコデザインはありません。

ETCカードの年会費

  • 初年度:無料
  • 2年目以降:前年1回以上の利用で無料(※一度も使わなかった場合は税抜500円)

dカードのETCカードは本会員だけではなく、家族会員ごとに発行可能です。本会員のみというクレジットカードに対して優位性があります。

ドライブする若者オープンカーでドライブする外国人女性

地域によっては1人1台車を持っている方もいらっしゃるでしょう。そのような場合に便利です。

ETCカードを持っている方は、アップグレード・券面切替を行った場合でも、有効期限まで利用可能。期限の更新に合わせて新しいETCカードが送られてきます。

公式サイトdカード 公式キャンペーン

dカードの7大特典

dカードは年会費無料であるにもかかわらず、充実のベネフィットが付帯しています。

特に使いやすい店舗で割引・ボーナスポイントが充実しているのが魅力的です。

dカード特約店だとポイントがアップ

dカードのサービスガイド (日々のお買い物)

dカード特約店とは、カード決済による1%とは別に、更にdポイントが貯まる店舗です。ANAカードマイルJALカード特約店と似たイメージです。

dカード特約店には、「カードでたまる特約店」と「iDでたまる特約店」の二種類があります。

  • カードでたまる特約店:カード利用(クレカ機能での決済)でポイントが特別付与される店舗
  • iDでたまる特約店:iD利用時にポイントがアップする特約店

dカード特約店の一覧は下表の通りです。右端の列の「カード」はクレジット払い、「iD」は電子マネーiDでの決済が対象です。

ジャンル 特約店名 還元率 対象決済
薬局 マツモトキヨシ 3% カード
カーライフ ENEOS・エッソ・モービル・ゼネラル 1.5% カード・iD
オリックスレンタカー 4% iD
カフェ スターバックスカード 4% カード
ドトールバリューカード 4% カード
ネット通販 ドコモオンラインショップ 2% カード
dショッピング 2% カード
d fashion 2% カード
dデリバリー 2% カード
ショップジャパン 2% カード
リンベル 5% カード
百貨店 伊勢丹 1.5% カード
三越 1.5% カード
高島屋 2% カード
高島屋免税店SHILLA&ANA 5% カード
JR名古屋タカシマヤ
ゲートタワーモール
2% カード
ストア 多慶屋 2% カード
ファッション 洋服の青山 2% iD
AOKI 3% カード
THE SUIT COMPANY 2% iD
コナカ 3% カード・iD
フタタ 3% カード・iD
本・CD・DVD 紀伊國屋書店 2% iD
丸善ジュンク堂書店 1.5% カード・iD
タワーレコード 3% iD
日経ヴェリタス 3% カード
日経ビジネス 5% カード
日経WOMAN 3% カード
プレジデント 3% カード
旅行 クラブメッド 4% &
5%OFF
カード
JTB 3% カード
dトラベル 2% カード
JAL 2% カード
JALパック 2% カード
ルートインホテルズ 2% カード・iD
飲食 ジェイアンドジェイグループ 4% iD
伊達の牛たん本舗 3% カード・iD
タクシー さわやか無線センター 2% iD
チェッカーキャブ 2% カード・iD
東京無線タクシー 2% カード・iD
レジャー 第一園芸 2% カード・iD
ビッグエコー 3% iD
引越し サカイ引越センター 4% カード
保険 イーデザイン損保 1,500円 カード
電気料金 ENEOSでんき 1.5% カード
ガス料金 ENEOS都市ガス 1.5% カード

スターバックスカードドトールバリューカードへのチャージ、オリックスレンタカーは4%と高還元ですので、利用する場合はdカード決済がマストと言っても過言ではありません。

マツモトキヨシ、タワーレコード、ビッグエコーなど使いやすい店舗も高還元となります。

ビッグエコー

dカードはドコモ以外でも幅広い店舗でお得になります。「dカード経済圏」が徐々に広がっていっています。

dカード特約店でのポイント2倍

dカード特約店でdカードを活用すると、ドンドンとポイントを獲得できます。

dカード、dカード GOLDというクレジットカードがあります。一般カードの方はNTTドコモのユーザーだけではなく、それ以外の方にもメリ...

ノジマとマツキヨで5%、高島屋で3%還元

神奈川地盤の中堅家電量販店ノジマでは約5%還元となります。

ノジマでのdカードのベネフィット(約5%還元)

高額な家電の購入では割引・ポイントの威力が増幅するので、約5%還元は質実剛健な利点と評価できます。

業界6位の家電量販店のノジマは、NTTドコモの共通ポイント「dポイント」を導入しています。dポイントカードの提示で、1%還元でdポイ...

大手ドラッグストアのマツモトキヨシでは、共通ポイントのdポイント、マツキヨポイントもあわせて合計で約5%還元とパワフルです。

大手ドラッグストアのマツモトキヨシが、NTTドコモの共通ポイント「dポイント」を導入します。2018年4月30日(月)から、dポイントカー...

脳天逆落としのような圧巻のコストパフォーマンスとなります。

高島屋

高島屋ではdカード利用で1%のポイント、dポイントが1ポイント貯まり、特約店ポイント1%を合わせて合計3%還元となります。

以下は約1,000円のお菓子を購入した時に、カード決済の基本ポイントとして10ポイント、dカード特約店の分として10ポイントを獲得した明細です。

dカード特約店の高島屋でのポイント2倍の履歴

カード決済で2%のdポイントを獲得できています。これとは別に共通ポイントとしてdポイントかPontaポイント1%を貯められます。

dカードは家電量販店やデパートでのお買い物もお得になり、珠玉の還元率を誇っています。

スタバとドトールが4%還元に!

スタバ会員サイトやアプリでのスターバックスカード、会員ページでのドトールバリューカードへのチャージでは4%の高還元となります。

スターバックスカード(4枚の桜柄)

2枚のドトールバリューカード

スターバックスカードはスタバで、ドトールバリューカードはドトールやエクセルシオールカフェにて1円単位で使えるので現金同様です。

スターバックスやドトールでお得にコーヒー、その他ドリンク、フードを楽しむことが可能です。

スターバックスのアメリカーノとサンドイッチ、キッシュ

実際に1,000円チャージしたら4%の40ポイントを獲得できました。卓越したバリューがあります。

dカードでドトールバリューカードにチャージして4%還元の履歴

ドトールバリューカードはチャージによって、dカードのポイントとは別にドトールのポイントもお得に貯まります。毎月1日のチャージがベストです。

通常の2,000円以上のチャージで得られる5~10%還元に加えて、更に1日限定で1,000円以上で10ポイントが貯まります。この時期にdカードでチャージするとお得です。

非接触型NFC決済・電子マネーに幅広く対応

dカードに搭載されているiDのマーク

後払い型電子マネーのiD

dカードは、ポストペイ型電子マネーの「iD」と一体型のカードです。

カードにiDが搭載されているので、nanacoやEdyのように端末にdカードをかざすと支払いができます。もちろんおサイフケータイでも利用可能。

iDは後払い方式の電子マネーで、事前のチャージは不要です。残高を確認したりする手間が省けるので便利です。

Visaのタッチ決済

また、Visaブランドの場合はVisaのタッチ決済を利用可能です。非接触型決済なので、コロナウイルス感染拡大の情勢下では衛生的なのが利点。

Apple Pay

dカードを登録したApple Pay

7以降のiPhone、Series 2以降のApple Watchは、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」が利用可能です。

dカードをApple Payに登録すると、iDとして割り当てられて、全国のiD加盟店でお買い物できます。基本1%のショッピングポイントも貯まります。

Apple PayのiDで支払った場合でも、dカード特約店でのポイントアップの対象となります。

ただし、dポイント加盟店において、共通ポイントとしてのdポイントは貯まりません。

共通ポイントを貯めるには、dカードかdポイントアプリを提示する必要があります。

ローソンのみ初期設定を行うと、以降は「アップルペイで」と述べたら決済+共通ポイントを二重取りできます。

楽天ポイント・Tポイント・Pontaポイントと並び、大手共通ポイントサービス四天王の感があるdポイントが、2020年2月からApple Pay(ア...

Mastercardブランドの場合、Apple Payに登録するとMastercardコンタクトレスを利用可能です。

iD・Mastercardコンタクトレスの利用分はポイントの対象ですが、Suicaアプリ内での利用分は、ポイントの付与対象外。

d払いのお得なキャンペーンをフルに利用可能

Visa、Mastercardブランドのどちらも、Payサービスを幅広く利用可能です。

PayPayKyashd払い楽天ペイなどのスマホ決済に対応しています。d払いならdポイント二重取りが可能であり、合計で1.5%還元となります!

d払いのお得なキャンペーンをフルに利用できるのが、dカードならではの長所です。

d払いのキャンペーンはドコモのクレジットカードdカードdカードGOLD)、ドコモの電話料金との合算払い、口座払いが条件のキャンペーンがほとんどです。

そうした情勢下、dカードを持っていれば、ドコモの契約がなくても、お得なキャンペーンをフル活用できます!

充実の海外サポート

ガッツポーズするオペレーター

世界各地のデスクにて、現地事情に精通した日本語スタッフが快適であんしんな旅をサポートしてくれる「VJデスク」があります。具体的なサービス内容の例は下表のとおりです。

ジャンル 内容
インフォメーションサービス 現地の最新情報、ホテル、レストランの紹介、各種交通機関案内
リザベーションサービス レストラン、オプショナルツアー、レンタカー、各種チケットなどのご予約・手配
アシスタンスサービス 通訳、ガイドの手配など、ご旅行やご出張のお手伝い
エマージェンシーサービス カードやパスポートの紛失・盗難など、トラブル発生時のサポート

アジア、ハワイ、グアム・サイパン、北米、南米、ヨーロッパまで、世界各地の都市にVJデスクが設置されています。

VJデスク・ホノルルには、休憩の待ち合わせなどに利用できるラウンジもあります。

海外での緊急時の連絡先は24時間・年中無休なので、安心・安全です。

海外でdカードのクレジットカードを紛失・盗難した場合は、10,000円(税抜)で現地に暫定的なクレジットカード(緊急カード)を届けてくれます。

また、1,000米ドル相当額以内の現地通貨をキャッシュサービスとして貸してくれます。利息は発生。

dカードお支払割でドコモ料金がお得

ドコモショップ

ドコモの定期契約なしの「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」のユーザーは、dカードでお得になる仕組み「dカードお支払割」を利用できます。

2年定期契約なしプラン(解約金なし)は、2年定期契約ありプラン(解約金1,000円)と比較すると、月額170円高くなります。

しかし、ギガホ・ギガライト・ケータイプランの利用料金の支払方法をdカードもしくはdカード GOLDに設定すると、dカードお支払割によってドコモ料金が月170円OFFに!

したがって、dカードユーザーは解約金なしで安い料金が適用されてお得です。

公式サイトdカード 公式キャンペーン

dカード GOLDとの比較

dカードとdカード GOLD

ドコモのクレジットカードにはゴールドカードのdカード GOLDがあります。ゴールドの方は年会費が10,000円(税抜)と跳ね上がるものの、特典が遥かに充実しています。

どっちにするか迷っている方もいらっしゃるでしょう。そこで相違点を表にまとめます。

サービス内容 dカード dカード GOLD
年会費(本会員) 無料 10,000円(税抜)
年会費(家族会員) 無料 1名:無料
以降:1,000円(税抜)
入会条件 個人名義
満18歳以上(高校生を除く)
個人名義であること
満20歳以上(学生は除く)
安定継続収入
ドコモ利用額のポイント還元 1% 10%
年間ご利用額特典
dカードケータイ補償 最大1万円補償
購入後1年まで
最大10万円補償
購入後3年まで
dカードゴールドデスク
海外旅行保険 最大1億円
海外航空便遅延費用特約
国内旅行保険 最大5,000万円
国内航空便遅延費用特約
お買物あんしん保険 年間100万円まで 年間300万円まで
空港ラウンジ
VJデスク(旅のサポート)
海外レンタカー
海外緊急サービス ○(税抜10,000円) ○(無料)
家族カードの枚数 2枚 3枚

基本的なポイント還元率は同一ですが、dカード GOLDの方は付帯サービスが遥かに充実しているのが特徴。

dカード GOLDはドコモ料金10%dポイント還元、最大10万円のケータイ補償(3年間)が最大の長所です。

携帯料金の支払いにおすすめのクレジットカードiPhone等のスマホ購入におすすめのクレジットカードと高く評価できます。

また、年100万円のカードショッピングで年会費相当のプレゼントをもらえるので、この金額に到達する方にとっては年会費負担も気にならないでしょう。

比較詳細
dカード、dカード GOLDというクレジットカードがあります。NTTドコモと三井住友カードが提携して発行しています。三井住友カードは黒...

一般カードもゴールドカードも、通常デザインの他にポインコデザインも発行できます。

dカードとdカード ゴールド(ポインコデザイン)

どちらもキャンペーンが充実しています。

dカードというクレジットカードがあります。ローソン、マツモトキヨシ、高島屋など多様な店舗でのお買い物がお得になるクレジットカー...

バリューが高いカードで、活用していくと家計が頑健化します。日々の生活を豊かに彩ることができます。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめのゴールドカードとしてdカードGOLD、「コンビニがお得なカード」としてdカードを挙げられていました。

Delight JACCS CARD世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2...

また、クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも、ローソンでおすすめのカードとしてdカード、ゴールドカードとしてdカードGOLDを挙げていらっしゃいました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

dカード、dカード GOLDはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているクレジットカードです。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...
ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

実はdカード ゴールドはドコモの社員がほとんど持っているクレジットカードです。社員が殺到するようなカードがお得なのは間違いありません。

公式サイトdカード ゴールド 公式キャンペーン

まとめ

dカードとdカードGOLDのメリット案内

dカードは無条件で年会費無料のクレジットカードなので、万人にとって保有しやすいのが利点です。

  • 本人カードの年会費:無条件で無料
  • 家族カードの年会費:無条件で無料(2枚まで申し込み可能)

ETCカードも年1回の利用で無料なので、実質無料と評価できます。

ETCカードの年会費

  • 初年度:無料
  • 2年目以降:前年1回以上の利用で無料(※一度も使わなかった場合は税抜500円)

dカードは年会費無料であるにもかかわらず、充実のベネフィットが魅力的です。

主なメリット

  • 年会費無料
  • ノジマでは約5%還元
  • スターバックスカード、ドトールバリューカードへのチャージは4%還元
  • マツモトキヨシでは合計5%、高島屋では合計3%還元(ポイント含む)
  • dカード ポイントUPモール経由で、Amazon・楽天等のネット通販がお得
  • dポイントクラブの上位ステージ達成が容易に
  • 1万円のケータイ補償
  • クレジットカード、dポイントカード、電子マネーiD一体型
  • カード利用で貯まるdポイントが多種多様につかえて便利
  • 豪華な入会ボーナス

コンビニ・ドラッグストア、カフェ・百貨店・家電量販店・カラオケ・ガソリンスタンドなど幅広いジャンルで高還元となり、驚くほどにザクザクとdポイントが貯まっていきます。

お得な入会キャンペーンも魅力的です。まだdカードをお持ちでなければ、この機会にぜひご加入なさってはいかがでしょうか。以下の公式ページからご入会すると、キャンペーンが適用されます。

公式サイトdカード 公式キャンペーン

-クレジットカード, dカード

© 2014-2020 The Goal