最強におすすめのビジネスカードを年会費113万の専門家が徹底解説!2019年最新

更新日: クレジットカード 法人カード

ハイタッチする外国人ビジネスパーソン

ビジネスカードには数多くの種類があり、どれにするか迷う方も多数いらっしゃると思います。

激しい競争の賜物で魅力的なクレジットカードが多数あり、目移りしてしまう状況となっています。

スタートアップしたばかりの個人事業主・中小企業経営者なら年会費と特典のバランスが気になりますよね。

そこで最強におすすめのビジネスカードについて、55枚のクレジットカードを保有して年会費113万円の私が徹底的に解説します。

机上の空論ではなく、数多くのカードを実生活において徹底的に活用した経験を活かして、2019年7月の最新の状況を分析しました。

以下では特におすすめのビジネスカードを厳選してご紹介します。あまり数が多過ぎると選択に手間がかかってしまうと思うためです。

数多くのビジネスカードを比較検討して、網羅的な情報がほしい場合は、ビジネスカードのランキングをご参照ください。

クレジットカードの比較で最も重視されるのを3つに絞ると、年会費、ポイント還元率、付帯特典だと考えます。

また、ビジネスカード固有の要素としては、経費決済をスムーズに行うために利用限度額の高さも重要です。

これら4つを分析した上で、おすすめのビジネスカードについて考察します。

年会費

ホテルインターコンチネンタル東京ベイの客室からの夜景

法人カードは個人用のクレジットカードとは異なり、年会費が発生するカードが大多数です。

ただし、一部には年会費無料のビジネスカードも存在しています。

個人カードにおける家族会員(家族カード)は、ビジネスカードでは法人の従業員、個人事業主での使用者、基本カード会員の家族が加入できるタイプが多いです。

こちらも有料のビジネスカードが大多数ですけれども、一部に無料のカードも存在します。本会員は有料ですが、追加カード会員は無料というタイプもあります。

主要なビジネスカードの本会員、家族会員の年会費(税込)一覧は下表のとおりです。Web明細などで割引があるカードは、割引後の実質負担額です。

クレジットカード名 年会費(本会員) 年会費(追加会員) 備考
P-one Business MasterCard 無料 無料  
三井住友ビジネスクラシック(一般)カード for Owners 無料 432 マイ・ペイすリボとWeb明細で割引
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード 無料 - 年1回の利用で無料
JCB一般法人カード 1,350 1,350  
Orico EX Gold for Biz 2,160 無料  
楽天ビジネスカード 2,160 - 本体の楽天プレミアムカードと合計12,960円~
三井住友ビジネスゴールドカード for Owners 4,320 2,160 マイ・ペイすリボとWeb明細で割引
JCBゴールド法人カード 10,800 3,240  
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード 12,960 6,480  
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス 21,600 3,240 年200万円以上利用で年会費10,800円
ダイナースクラブ ビジネスカード 29,160 無料  
JCBプラチナ法人カード 32,400 6,480  
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード 33,480 12,960  
三井住友ビジネスプラチナカード for Owners 54,000 5,400  
ラグジュアリーカード(チタン) 54,000 -  
ラグジュアリーカード(ブラック) 108,000 -  
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード 140,400 4名無料
以降12,960
 
ラグジュアリーカード(ゴールド) 216,000 -  

年会費無料のビジネスカードでコスパ良好なのはP-one Business Mastercardです。

年会費の安さとカードスペックのバランスが取れているのは、Orico EX Gold for Biz(オリコエグゼクティブゴールドフォービズ)です。

年会費2,160円で還元率が基本0.6%・最大1.1%となり、コース料理1名分無料サービスが付帯しています。

ポイント還元率

笑顔のOL

法人カードというとポイント還元率が低いイメージがあります。しかし、中には高還元のクレジットカードもあります。

年間利用額に応じたボーナスや少額のリボ払い手数料支払によるポイントアップがあるビジネスカードもあります。

それらも考慮した還元率(一般加盟店)のランキングは下表のとおりです。主要なゴールドカードを網羅しています。実質還元率では1マイルを2円で計算しています。

クレジットカード名 ポイント還元率 実質還元率(最大) ポイント還元の備考 年会費(本会員)
ラグジュアリーカード(Mastercard Gold Card) 1.50% 3.30% ワイン通販サイトで利用すると高還元 216,000
ラグジュアリーカード(Mastercard Black Card) 1.25% 2.75% ワイン通販サイトで利用すると高還元 108,000
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス 1.125% 2.25% セゾンマイルクラブ入会時(無料) 21,600
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・グリーン 1.00% 2.00% ANAマイルに1ポイント1マイルで移行可能 12,960
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード 1.00% 2.00% 33,480
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード 1.00% 2.00% 140,400
ダイナースクラブ ビジネスカード 1.00% 2.00% ANAマイル等に1pt1マイルで移行可能 29,160
ラグジュアリーカード(Mastercard Titanium Card) 0.50% 1.65% ワイン通販サイトで利用すると高還元 54,000
楽天ビジネスカード 1.00% 1.00% 楽天市場ではSPUでポイントアップ 2,160
Orico EX Gold for Biz 0.60% 1.10% 年間利用額に応じてボーナス加算 2,160
三井住友ビジネスプラチナカード for Owners 0.50% 1.15% マイ・ペイすリボでポイント2倍 年100万円利用でボーナス 54,000
三井住友ビジネスクラシック(一般)カード for Owners 0.50% 1.05% 無料
三井住友ビジネスゴールドカード for Owners 0.50% 1.05% 4,320
JCBプラチナ法人カード 0.50% 0.85% JCBオリジナルシリーズパートナーではポイントアップ 32,400
JCBゴールド法人カード 0.50% 0.80% 10,800
JCB一般法人カード 0.50% 0.75% 1,350
P-one Business Mastercard 0.60% 0.60%   無料
セゾンパール・アメックス 0.50% 0.50%   無料

ワインがお好きで定期的に購入している方にとっては、ラグジュアリーカードのビジネスカードが高還元となります。

マイル系クレジットカードとしてはセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードが1.125%のJALマイル還元で高還元となっています。

ANAマイルを貯めたい方には、ANAマイル還元率1%のアメックスビジネスカードがおすすめです。

マイルに興味がない方、年会費を抑えたい方に適している高還元ビジネスカードは、Orico EX Gold for Bizです。2,160円で基本還元率0.6%、最大1.1%となります。

利用限度額

一万円札

ビジネスカードは経費の決済に利用するので、多額の支払いを行うシーンもあります。

多額の決済を行う場合は、アメックスの法人カードには、「事前承認手続き」というサービスが有ります。事前に入金さえすれば、限度額は無くなります。

例えば、3000万円を事前入金しておけば限度額3000万円のクレジットカードとして使えます

大きな出費がある場合、事前入金しておけば限度額の制限でカードが使えないという事態はありません。アメックスの銀行口座に振り込むことになり、振込手数料は自己負担です。

国税のクレジットカード払いに使うクレジットカードとしても有力です。この場合は還元率0.5%となりますが、ポイントをマイル交換に使う場合はお得です。

2017年からは、所得税、相続税、法人税、消費税、贈与税、たばこ税などの国税で、クレジットカード納付がスタートします。面倒な書類...

多額のカード払いをストレスなく行いたい場合は、AMEXのビジネスカードが最有力候補です。

付帯特典

ビジネスの相談・ミーティング

法人カードの中には、オリジナリティ溢れる秀逸な特典が付帯しているカードがあります。

その特典をよく利用する場合は、年会費が高くてもお得になります。エッジが効いているベネフィットがあるビジネスカードは下表のとおりです。

クレジットカード名 年会費(本会員) 年会費(追加会員) 優れた付帯特典
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード 140,400 4名無料
以降12,960
コンシェルジェ
有名ホテルの上級会員の資格(ホテル・メンバーシップ)
ファイン・ホテル・アンド・リゾート
フリー・ステイ・ギフト(年1回の無料宿泊2名分)
レストランのコース料理が1名分無料(ダイニング・アクセス)
アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション
プライオリティ・パス(追加カード会員・同伴者1名も無料)
帝国ホテル東京のビジネスラウンジが利用可能
充実のショッピング特典(ファインショッピング)、ダイニング特典(ファインダイニング)
国内のホテル・旅館で上級会員のような優待、国内ホテルから手荷物無料宅配
スパ(SPA)・エステ・リラクゼーション・アロマ・マッサージ優待
高級スポーツクラブを都度料金で利用可能(スポーツクラブ・アクセス)
最上級の付帯保険(ビジネス家電・カーピッキング・ゴルフ保険も)
セカンドオピニオン・優秀な専門医の紹介
海外旅行先での24時間日本語サポート
手荷物無料宅配サービス(往復)
ラグジュアリーカード(Mastercard Titanium Card) 54,000 - 新生銀行プラチナ
VIPホテル&トラベルプログラム
Luxury Upgrade
ラグジュアリーカード(Mastercard Black Card) 108,000 - ラグジュアリーテーブル
ラグジュアリーリムジン
Luxury Social Hour
Pualani Gold
新生銀行プラチナ
VIPホテル&トラベルプログラム
ラグジュアリーカード(Mastercard Gold Card) 216,000 - ラグジュアリーテーブル&リムジン(一時は鮨さいとうも対象)
Pualani Platinum
新生銀行プラチナ
VIPホテル&トラベルプログラム
JCBプラチナ法人カード 32,400 6,480 コンシェルジュ
高級レストラン1名分無料
国際線手荷物無料宅配(1個)
ダイニング30
JCBプレミアムステイプラン
海外ラグジュアリー・ホテル・プラン
USJのJCB Lounge
JCB Lounge 京都
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード 33,480 12,960 帝国ホテル東京のビジネスラウンジ
東京・新宿・博多駅からの手荷物無料宅配サービス
ヘルスケア無料電話相談
クラブオフVIP会員
手荷物無料宅配(1個)
三井住友ビジネスプラチナカード for Owners 54,000 5,400 コンシェルジュ
高級レストラン1名分無料
手荷物無料宅配(1個)
プラチナホテルズ
Visa/Mastercardプラチナ特典
ダイナースクラブ ビジネスカード 29,160 無料 エグゼクティブ・ダイニング
ダイヤモンド経営者倶楽部の銀座サロン
プライベートアドバイザーサービス
ダイナースクラブ ごひいき予約
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス 21,600 3,240 コンシェルジュ
entrée(オントレ)
Premium Hotel Previllage
一休プレミアのダイヤモンド(1回のみ)
ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン優待入会
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・グリーン 12,960 6,480 オーバーシーズ・アシスト
クラブオフVIP会員
手荷物無料宅配(1個)
JCBゴールド法人カード 10,800 3,240 GOLD Basic Service
三井住友ビジネスゴールドカード for Owners 4,320 2,160 24時間健康医療相談
楽天ビジネスカード 2,160 - 本体の楽天プレミアムカード等の特典
Orico EX Gold for Biz 2,160 無料 Mastercard T&E Savings

やはり最上級の輝きを放っているのはアメックス・ビジネス・プラチナです。個人用のアメックス・プラチナとほぼ同じ特典を利用できます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード(アメックス・ビジネス・プラチナ)

ブラックカードのアメックス・センチュリオン、ダイナースプレミアム、ラグジュアリーカード(Mastercard Gold Card)は法人カードには存在していません。

したがって、アメックス・ビジネス・プラチナにオンリーワン、スペシャル・ワン、エアフォース・ワンのパワーがあります。特に大きいメリットは以下のとおりです。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードを持って年200万円程度使えば、インビテーションが見えてきます。

アメックス・ビジネス・プラチナの詳細については、以下で精緻に分析しています。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード(AMEX BUSINESS PLATINUM)というクレジットカードがあります。アメックス・ビ...

ビジネス・ゴールドも東京駅からの手荷物無料宅配など、秀逸なベネフィットが充実しています。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードというクレジットカードがあります。アメックス・ビジネス・ゴールドカードと...

会員限定のイベント「DISCOVERY」も魅力的な内容となっています。

アメックス・ビジネス・ゴールド・カード会員限定の特典として、イベント「DISCOVERY」があります。ゲストを招いてビジネスの糧となる...

実際にこのイベントの第一弾に参加してきました。ワインの選び方を学ぶことができ、かつ美味しいワインとコース料理を堪能しました。

アメックス・ビジネス・ゴールド・カード、プラチナカード会員限定の特典として、イベント「DISCOVERY」があります。第一弾の「田崎真...

まとめ

年会費、ポイント還元率、付帯特典、利用限度額などの重要な事項について、主要ビジネスカードを比較しました。

幾多のビジネスカードを比較した結果として、年会費・還元率・特典の側面で最もバランスが取れていておすすめなのは、アメックスのビジネスゴールドカードです。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは年会費が33,480円(税込)と高いものの、それを遥かに上回る価値があります。

世界中で知名度が抜群であり、水戸黄門の印籠のようなパワーが有り、身分証明書代わりとも言われているカードです。

お得なメリットが満載となっており、特に大きいメリットは以下のとおりです。

特に魅力的なのは、帝国ホテル 東京のビジネスラウンジ、東京駅構内から宿泊先のホテル(東京23区内)に手荷物を無料で当日配送してくれるサービスです。

ミーティングスクエアの室内3ミーティングスクエアの打ち合わせの様子(PCを利用しながら確認)

東京・新宿・福岡駅構内からホテルへの無料宅配は、出張や旅行で八面六臂の活躍を見せてくれます。一歩先に進んだ画期的な制度であり、T&Eカードの基準を変えて一新する程のインパクトがあります。

東京駅八重洲北口佐川急便東京サービスセンターのカウンター

海外旅行先での24時間無料の日本語電話サポート(オーバーシーズ・アシスト)も便利。案内だけではなく手配までしてくれるのは絶大な安心です。海外旅行・出張時の守護をしてくれます。

1度交換したらメンバーシップリワードのポイントが無期限となり、マイルを無期限で貯められるのも大きなメリットです。

事業経費の支出でポイントを貯めてマイルに交換できるので、ザクザクとマイルが貯まります。

アメックス・ビジネス・ゴールドカードを持っていると、夢のファーストクラスが近い現実となります!

キャンセル・プロテクションリターン・プロテクション、往復の手荷物無料宅配、同伴者1名まで空港ラウンジ無料などは他のビジネスゴールドカードにはほとんどないメリットです。

オペレーター

アメックスのコールセンターの従業員は、ほとんどがアメリカン・エキスプレスの正社員であり、しっかりとしたサポートを受けられます。電話応対は素晴らしく、いつも気持ちよく電話できます。

アメックス・ビジネス・ゴールドカードは、世界中で通用する輝きを誇るステータス・信頼性・ブランド力があるカードです。

ダイナースクラブ ビジネスカードよりも一段階上であり、プラチナカードと同等以上として認識されています。

しかもその割に審査は緩いので、年収が低かったり収入が不安定な個人事業主・フリーランスや、零細法人、決算書がまだない新設法人でも非常に作りやすいのが大きなメリットです。

株主優待の名義を増やすために法人を設立しました。家族名義で複数個の優待をゲットするのが株主優待の基本的テクニックの一つです。...

富裕層が保有するステータス・カードとして有名であり、世界のステータス・シンボルとなっています。お会計のときに出すだけで一目置かれるカードです。

都会を見下ろすリッチな男性

事前入金制度(デポジット)によって、事前に振り込んだ範囲内でいくらでも決済可能なのが大きなメリットです。高額の経費決済が最上級にスムーズでファンタスティックです。

サービスの面でも、他のゴールドカード以上の充実した内容となっています。特に国内外の旅行・出張向けサービスが充実しているので、旅行・出張に行く機会があるとお得なカードです。

アメリカン・エキスプレスはニューヨークで運送業として開業し、顧客サービスの1つとしてクレジットカードを開始しました。

アメックスのロゴと創設者

こうした歴史的背景からT&E(Travel & Entertainment)が極めて充実している点にエッジ・優位性があります。

アメックスの歴史

ビジネスはもちろん、プライベートでも役に立つ卓越したベネフィットを享受でき、八面六臂の活躍をしてくれます。

オン・オフのどちらでも役に立つ二刀流で、仕事や日常の生活を豊かに彩ることができます。

現在、アメックス・ビジネス・ゴールドカードは、当サイト経由なら3万ポイントがプレゼントされるお得な入会キャンペーンを行っています。3万ポイントをマイルに移行すれば、ハワイまで往復できます!

しかも当サイト経由でのお申込みだと初年度の年会費33,480円(税込)が無料になり、1年間無料でお得に利用できます。

アメックス・ビジネス・ゴールド(アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード)は、お得な入会キャンペーンを開催してい...

お得なキャンペーンですので、アメックス・ビジネス・ゴールドをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード 入会キャンペーン

個人用のアメックスカードについては、以下でにまとめています。

アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(American Expr...
  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-クレジットカード, 法人カード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.