アメックス・プラチナのプライベートクルーズはお手軽にクルージングを堪能できる!

更新日: アメックスプラチナ

アメックス・プラチナのプライベートクルーズ

アメックス・プラチナ、アメックス・ビジネス・プラチナには「プライベート・クルーズ」という特典があります。

30フィート、40フィート、60フィートクラスのクルーザーを、国内の対象マリーナでオーナーのように利用できます。限定の特典も付帯しています。

クルーも同行してくれるので、自分で運転することなくお手軽にクルージングを満喫できます。もちろん、自分で運転することも可能です。

プライベートはもちろん、接待やイベントでも活用することができます。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードのプライベートクルーズについて徹底的に解説します。

アメックス・プラチナ、アメックス・ビジネス・プラチナのプライベートクルーズを利用する際には、初回はクルーが同行することになります。

小型船舶2級免許をお持ちの方は、2回目以降の利用時は自身で操縦することも可能です。

船を操縦するリッチな男性

アメックス・プラチナ・カード会員の特典として、以下の3つが用意されています。

  • 優待料金を用意
  • 乗船人数分のミネラルウォーターなどをサービス
  • 記念日に花束をサービス(1乗船につき1名分)

どれも嬉しいサービスですね。価格が安くなるのは嬉しくて質実剛健な特典です。

ミネラルウォーターで喉の渇きを潤すことが可能になります。いちいち買って持っていくのは面倒なので、無駄な時間や手間は極力省きたいプラチナ・カード会員向けのサービスです。

記念日の花束もステキです。船上でのお祝いはファンタスティックですね!

プライベートクルーズ

乗船人数(クルーを除く人数)は以下のとおりです。

  • 30フィートクラス:最大11人(推奨5〜7人)
  • 40フィートクラス:最大14人(推奨7〜9人)
  • 60フィートクラス:最大15人(推奨8〜10人)

会員の方が操縦する場合は、30フィートクラスは1名、40フィートクラスは1名(夜間運航の場合は2名)、60フィートクラスでは3名をクルーとして乗船人数に加える必要があります。

船の上で乾杯するリッチな男女

アメックス・プラチナのプライベートクルーズは、関東、中部、関西、九州、沖縄と首都圏だけではなく、各地で利用できるのがナイスです。

お台場・浜松町の湾岸をクルージングする船

2018年度から対象マリーナに「北谷フィッシャリーナ(沖縄)」が加わり、より一層便利になりました。

沖縄旅行のついでに美しい青い海でクルージングも楽しむのは最高ですね!

  • 夢の島マリーナ(東京)
  • 横浜ベイサイドマリーナ(神奈川)
  • 西宮マリーナ(兵庫)
  • ラ グーナ蒲郡(愛知)
  • マ リノア福岡(福岡)
  • 北谷フィッシャリーナ(沖縄)

予約時の混雑状況により利用できない場合があります。

申し込み後、利用予定日の1ヶ月前の同日10:00より予約可否の連絡があります。予約は利用予定日7日前まで依頼することが可能です。

原則クルーが操縦しますが、小型船舶2級免許をお持ちの方は、初回にクルーが同船して操縦能力に問題がないと判断した場合、2回目以降は自身で操縦可能です。

船を操縦するリッチな男女

出港地によっては、2回目以降でも自身での操縦(レンタル)ができない場合があります。価格は下表のとおりです。

区分船サイズ料金(税別)
3時間4時間5時6時間1時間毎の追加備考
チャーター30フィートクラス68,000円73,000円78,000円83,000円5,000円クルー・
ガソリン代込
40フィートクラス86,000円94,000円102,000円110,000円8,000円
60フィートクラス-400,000円500,000円600,000円100,000円
レンタル40フィートクラス43,000円47,000円51,000円55,000円4,000円ガソリン込

 プライベートの一時に接待に、クルージングは八面六臂の活躍を見せてくれます。

利用する際にはプラチナ・カードはプラチナ・コンシェルジェ・デスク、ビジネス・プラチナはプラチナ・セクレタリー・サービスに電話すればOKです。

24時間・年中無休なので、思い立った時にいつでもサクッと電話できるのが便利です。

港に停船する船

豪華で快適なクルージングを楽しめるのは卓越しています。こうした非日常のエクスペリエンスを体感すると、人生がより一層豊かになります。

プライベートクルーズの30フィートクラス、40フィートクラスの内観イメージ

アメックス・プラチナはバリューの雨を降らせるレインメーカーといっても過言ではなく、日々の生活がもっと楽しくなります。「片翼の天使」を通り越して「両翼の天使」です。

類稀なゴールド・エクスペリエンスが可能になり、黄金の風が巻き起こります。最高のアメックスライフが具現化します。

アメックスのセンチュリオン

アメックス・プラチナ、アメックス・ビジネスプラチナは、人生がもっと楽しくなる特典が満載であり、新しい地平へ雄飛できる機会を手に入れられます。

プラチナ・カードがある生活は優美でエレガントです。その豪勢で高雅な佇まいはアメリカン・エキスプレスの才気煥発!

アメックス・プラチナ

アメックス・プラチナは世界中で知名度が抜群であり、水戸黄門の印籠のようなパワーがあるプラチナカードです。日本国内だけではなく全世界でステータスは随一です。

本物の高貴なクレジットカードであり、珠玉のベネフィットの良さには、ただもう溜息をつくばかりです。人類垂涎の至高の芸術作品といっても過言ではありません。

驚くほどの活気に満ち溢れた雄大なスケール感を有しており、無類の個性が光っています。類まれなるゴージャスなメリットが満載のクレジットカードです。

類まれなるゴージャス感、驚異のスケール感があり、キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

アメックスプラチナのベネフィットガイドの最初の1ページ

特にトラベル関連特典は圧巻の内容であり、他社のクレジットカードではブラックカード級のサービスとなっています。

アメックスのコンシェルジェの航空券手配については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマであるプロ中のプロが、アメックスのコンシェルジェの航空券手配について高く評価なさっています!

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わからない...

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックス・プラチナ)

アメックス・プラチナは突き抜けたベネフィットを誇っているスター・プラチナ・カードです。星の白金であり、「オラオラ」の威力があります。詳細は以下で徹底解説しています。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(AMEX PLATINUM)というクレジットカードがあります。アメックス・プラチナと呼ばれていま...

類稀なプラチナ・エクスペリエンスが可能になり、白金の風が巻き起こります。

クレジットカードの真髄を極める垂涎のベネフィットを享受できます。得られる特典に鑑みると年会費を上回る価値があります。

アメックスの上級カードである「アメックスプラチナ」は、年会費が高いものの、根強い人気があります。充実の特典、上質の素材、高い...

アメックスの本社でのプラチナ・カードの説明会に参加して、プロダクトのご担当者、コンシェルジェの方に話を聞いたところ、実直で素晴らしく他にはない、唯一無二の魅力があると感じました。

 アメックスのプラチナ・カードが2018年10月にメタルカードを導入して、2019年4月8日からはインビテーション制から、インビを待たずに...

2019年4月8日からはインターネットでアメックス・プラチナの自己申し込みが可能になりました。

ただし、会員数が急拡大してコンシェルジェの対応が間に合わなくなった場合は、一時的に制限することも検討されています。今が入会のチャンスとなっています。

公式サイトアメックスプラチナ 公式キャンペーン

いきなり年会費13万円のプラチナ・カードに抵抗がある場合は、まずはアメックス・ゴールドに申し込んで、アメックスのサービスを試してみるのも方法の一つです。

年会費を上回る価値があるポイントを獲得できる入会キャンペーンもあるので、1年間は実質無料で使えます。

ゴールドカード保有後にカードデスクに電話してプラチナ・カードに切り替えることも可能になっています。

アメックス・ゴールド(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)は、お得な入会キャンペーンを開催しています。また、入会後も...

アメックス・プラチナを保有して多額のカード利用額を積み上げたら、ブラックカード中のブラックカードであるセンチュリオンカードのインビテーションが届く可能性があります。

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード(Amex Centurion)というクレジットカードがあります。アメックス センチュリオンと...

年会費は著しく高いものの、海外旅行・出張、高級ホテル宿泊、ビジネスクラスの有償搭乗の頻度が多い場合は、年会費を超える金銭的価値を得ることも可能です。

アメックスセンチュリオンの年会費は35万円(税抜)とブラックカードの中でも高額であり、果たして保有する意味があるの?と疑問に感じ...

保有人数は極めて少なく、希少性が高いレアカードとなっています。

センチュリオンカード(アメックス・センチュリオン)には会員誌「センチュリオンマガジン」(CENTURION MAGAZINE)があります。アメッ...

もう少し年会費を抑えたい場合は、アメックスゴールドアメックスグリーンも選択肢となります。

その他、おすすめのアメックスについては、以下で徹底的に解説しています。

アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(American Expr...
  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-アメックスプラチナ

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.