The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

アメックスはデポジットが便利!事前入金・承認で利用限度額が上限なしに!方法は簡単で反映も早い

更新日: アメックス

アメリカン・エキスプレスのロゴのインテリア

アメリカン・エキスプレス・カードは、個人カードもビジネスカードも一律の限度額は設定されていません。

ユーザー一人ひとりの状況に応じて柔軟に利用限度額を設定するのが特徴となっています。びっくりするほど高額の利用可能枠が付与されることもあります。

たとえ利用上限が少なくても、「事前承認」というサービスがあります。事前入金(デポジット)システムであり、アメックスの銀行口座に振込めば、いくらでも利用可能な仕組みです。

プライベートでの高額の支出はもちろん、特にビジネス用途での高額の支払いで極めて便利な仕組みとなっています。

アメックスのデポジットによる事前入金・承認の仕組み、方法、反映の流れについて徹底的に解説します。


アメックスはダイナースクラブと同様に、個人カードもビジネスカードも、一律の利用限度額は設定されていません。

アメックス・プラチナの台紙アメックス・ビジネス・プラチナの台紙

アメックスの特徴は利用限度額が上にも下にも柔軟である点です。下は10万円、上は1000万円近くまで幅広く設定されます。

それが理由で審査も緩くなっています。利用可能枠の下限が80万円や100万円といったクレジットカードだとやはり審査が厳し目になります。

アメックスの審査を徹底解説!審査基準は緩く専業主婦でも借入残高があっても年収300万円でもOK!
アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。愛称はアメックスです。世界的に高いステータスを誇るステータ...

アメックスは柔軟に与信しており、特筆すべき高額の利用限度額を設定してくれることがあります。

私の場合は利用限度額が500万円となっています。600万円利用できるかを入力したらNGでした。

SPGアメックスの利用限度額

高い与信枠を確保してくれるのは、アメックスならではの真骨頂です。以下はアメックス・ゴールドの例ですが、他の個人用アメックス、ビジネス・カードも同様です。

アメックス・ゴールドの利用限度額が高くて衝撃!他社のプラチナカード以上
アメックス(アメリカン・エキスプレス・カード)のプロパーカードには、一律の限度額は設定されていません。ユーザー一人一人の状況...

ただし、無制限にカードが利用できるわけではなく、ユーザー一人一人の状況に応じてフレキシブルに利用に際しての目安額が設定されています。

通常よりも高額の利用をする際には、「事前承認手続き」というサービスが有ります。事前入金(デポジット)システムです。

例えば、3000万円を事前入金しておけば限度額3000万円のクレジットカードとして使えます。入金さえすれば限度額は無くなります。

一万円札

対象カードはアメリカン・エキスプレスが発行しているあらゆるクレジットカードで、一般カードのアメックス・グリーンやANAアメックス等も対象です。

大きな出費がある場合、事前入金しておけば限度額の制限でカードが使えないという事態はありません。

事前入金の方法はアメックスの銀行口座への振り込みであり、振込手数料は自己負担です。したがって、他行宛振込手数料が無料の銀行から振込みましょう。

事前承認係に電話して手続きを進めることになります。プラチナカード以上の会員だとコンシェルジェデスクに電話すればOKです。

電話番号は嬉しいフリーダイヤルで、通話料無料で電話できます。ゴールドカード以下のアメックスだと受付時間は9:00~17:00(土日祝休)です。

電話のジェスチャーを取る女性

ビジネスでの経費支出においては、時として多額の支払いがある時があります。そのような際に、他社のカードだと利用限度額という壁にぶち当たります。

プラチナカードでも利用限度額は最大で1000万円程度です。しかし、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードなら利用限度額の壁を突破できます。

青空に突き出す拳

クレジットカード会社に課せられた制約によってビジネスに支障をきたす事態はなくなります。ビジネスでの戦いを勝ち抜いて、新たな地平を切り拓くことが可能になります。

アメックスの事前入金システムは一歩先に進んだ画期的な制度であり、クレジットカードの基準を変えて一新する程のインパクトがあります。

事前入金は必要でクレジットカード特有の支払いの後払いはできませんが、ポイントが貯まるというメリットがあります。余った入金額は次回以降の支払いに利用できます。

ビジネススーツ姿のオペレーター (2)

利用例を挙げると、合計で約1200万円の支払いを行う必要があり、アメックスにその旨を相談したら800万円振り込んでくださいと案内されたことがあります。

アメックスの銀行口座に振り込む際にはカード番号を必ず名前の前後に入力しましょう。振り込んだらすぐに「お支払い/調整金額」に反映されます。

以下は12,026,503円のカード利用を行い、800万円を事前振込みして、次回の引落しが4,026,503円になっている例になります。

アメックスの1000万円超の利用履歴

例えば11月25日にカードで支払う場合、24日までに振り込んでおけば、その夕方にアメックスが振込を確認して、反映して決済できるようにしてくれます。

この事前入金(デポジット)システムを使えば、高級車や不動産なども販売業者が対応していたらアメリカン・エキスプレス・カードで購入可能です。

ビジネスでは仕入れや広告などで数百万円、事業主・会社によっては数千万円といった支払いをする場合もあります。

そのような場合、一般的なクレジットカードでは上限という制約で支払いができない陥穽に嵌まるリスクがあります。

しかし、アメックスならそのような事態は皆無です。事前入金して承認を受ければOKです。

ハイタッチする外国人ビジネスパーソン

高額な支払いをカードで決済したら、メンバーシップ・リワードのポイントがザクザクと貯まるのでお得です。

ビジネスで使う場合は貯まったポイントの経理処理がややこしくなると面倒ですね。しかし、アメックスはその心配は無用です。

アメックスのビジネスカードは、個人用アメックス・カードと紐付けると、個人カードへポイントが加算がされます。

以下はメンバーシップ・リワードのポイントがビジネスカードではなく、個人用アメックスのカードに付与されている会員アプリ画面です。

メンバーシップ・リワードのポイントがビジネス・アメックスではなく、個人用アメックスについている会員画面メンバーシップ・リワードのポイントが表示されている会員画面

アメックスのデポジットは、銀行振込で事前入金を行い、事前承認を受ければ、いくらでも利用できる仕組みです。利用限度額が無限にできるのが大きなメリットです。

プライベートで高額な支出を行う際やビジネスでの利用で極めて便利です。アメックスならではの卓越したサービスです。

5種類のアメックス

アメックスは個人向けカードとして、プロパーカードから提携カードまで多様なクレジットカードを発行しています。

提携企業 クレジットカード名
プロパーカード アメックス・グリーン
アメックス・ゴールド
アメックス・プラチナ
アメックス・センチュリオン
スカイ・トラベラー・カード

スカイ・トラベラー・プレミア・カード
ANA ANAアメックス
ANAアメックス・ゴールド・カード
ANAアメックス・プレミアム・カード
デルタ航空 デルタ スカイマイル アメックス
デルタ スカイマイル アメックス・ゴールド
スターウッドホテル&リゾート SPGアメックス
阪急 ペルソナSTACIA アメックス
ザ・ペニンシュラ東京 ザ・ペニンシュラ東京との提携によるアメックス・ゴールド・カード

デルタ スカイマイル アメックス・ゴールドは無条件でゴールドメダリオンの資格を得られる稀有なクレジットカードです。ステータスマッチにも大活躍します。

デルタ航空のクレジットカードの中でダントツでおすすめです。

SPGアメックスはカード利用で便利なスターポイントが得られて、SPGマリオット リワードのゴールド会員資格を得られます。

宿泊実績を積めばヒルトン・オナーズのゴールド会員ともステータスマッチが可能です。

SPG Amexはアメックス社員の方が自社カードの中でもとりわけ高く評価しており、自腹で保有している程の魅力があります(アメックス社員に人気のクレジットカード)。

THE GREEN Cafe アメックス×数寄屋橋茶房のアメックス・グリーンの看板

プロパーカードのアメックス・グリーンは、ウォーレン・バフェット、ビル・ゲイツが保有している程の魅力があります。

アメックス・ゴールドはゴールドダイニングや往復の手荷物無料宅配、オーバーシーズ・アシスト京都ラウンジなど卓越した魅力が豊富です。

アメックス・プラチナのインビテーションが届くのもメリットです。決してハードルは高くなく、年200万円程度の利用で取得可能です。

アメックス・プラチナのインビテーションの条件・基準を取得者が徹底分析!利用金額・内訳・海外を赤裸々に公開
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックス・プラチナ)というインビテーション制のステータスカードがあります。目指...

SFCカードとしても活用できるANAアメックス、航空券購入時のマイル還元率が日本一のスカイ・トラベラー・プレミア・カード、阪急阪神で極めてオトクなペルソナSTACIA アメックスも大いなる輝きを放っています。

アメックスは幾多のハイ・クオリティーなカードを発行しています。その中でもおすすめのアメックスについては、以下で徹底的に解説しています。

おすすめのアメックスを徹底的に比較!個人的口コミまとめ
アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(American Expr...

アメックスのデポジット・システムはビジネス・シーンでも大活躍します。経費の支払いが大変スムーズです。

笑顔のビジネスマン

アメックスのビジネスカードは、スタンダードカード、ゴールドカード、プラチナカードが揃っています。センチュリオンはビジネスカードにはありません。

アメックスのビジネスカードの中でとりわけコスパ面で良好なのはゴールドカードです。華麗な特典が豊富であり、キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

特に大きいメリットは以下のとおりです。

  • 事前入金したら利用限度額なし
  • 1%のマイル付与率
  • 帝国ホテル 東京のビジネスラウンジ
  • 東京駅構内から宿泊先のホテル(東京23区内)に当日配送サービス
  • ヘルスケア無料電話健康相談
  • ビジネス・ダイニング by ぐるなび
  • アメリカン・エキスプレス JALオンライン
  • 充実の付帯保険(返品・旅行キャンセル・国内航空便遅延まで補償)
  • 本人だけではなく同伴者1名まで空港ラウンジ無料
  • 海外旅行先での24時間日本語サポート(案内だけではなく手配まで)
  • 手荷物無料宅配サービス(往復)
  • ポイントの有効期間が無期限(マイルも無期限で貯められる)
  • エクスペディア・一休.com・日本旅行の優待・割引

特に魅力的なのは、帝国ホテル 東京のビジネスラウンジ、東京駅構内から宿泊先のホテル(東京23区内)に手荷物を無料で当日配送してくれるサービスです。

手荷物宅配サービス(東京駅)は出張・旅行に便利!アメックス・ビジネス・ゴールドのユニークな特典
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード(アメックス・ビジネス・ゴールド)は、2017年2月に年会費アップとともに特典...

東京駅構内からホテルへの無料宅配は、出張や旅行で八面六臂の活躍を見せてくれます。一歩先に進んだ画期的な制度であり、T&Eカードの基準を変えて一新する程のインパクトがあります。

東京駅八重洲北口佐川急便東京サービスセンターのカウンター

「ミーティング・スクエア」で、帝国ホテルの会員専用のビジネスラウンジを利用できます。

日比谷、有楽町という便利な立地にある帝国ホテルでPC作業、商談、打ち合わせが可能になるのはファンタスティックな特典です。

ミーティングスクエアでの打ち合わせの様子

部屋を使えるだけではなく、無料ホットコーヒー/ミネラルウォーター、無料Wi-Fi、各種新聞/雑誌の無料貸出もあります。

臭いがきつくない食事も可能なのもメリットです。オフィスを構えていない個人事業主、零細法人・同族企業にとっては極めて便利なサービスです。

帝国ホテルのビジネスラウンジ「ミーティング・スクエア」は最高!アメックス・ビジネス・ゴールド、プラチナの卓越した特典
アメックス・ビジネス・ゴールド、ビジネス・プラチナには、「ミーティング・スクエア」(Meeting Square)というサービスがあります。...

アメリカン・エキスプレス JALオンラインでは、サクララウンジやクラスJを無料で利用できる特典があります。

JALオンラインはサクララウンジやクラスJ無料のキャンペーンが魅力!限定運賃もあり
JALオンラインという法人向けサービスがあります。契約した法人の経営者・従業員が、24時間365日いつでもどこでも国内線の予約、発券...

ビジネスシーンで役立ち、かつ面白い卓越したイベント「DISCOVERY」に参加できます。

アメックス・ビジネス・ゴールドカード会員限定のイベント「DISCOVERY」!ビジネス・プラチナ会員も参加可能
アメックス・ビジネス・ゴールド・カード会員限定の特典として、イベント「DISCOVERY」があります。ゲストを招いてビジネスの糧となる...

実際にこのイベントの第一弾に参加してきました。ワインの選び方を学ぶことができ、かつ美味しいワインとコース料理を堪能しました。

「田崎真也に学ぶ、スマートなワインの選び方」に参加!ワインとフルコースを堪能!アメックスビジネスゴールドカードのイベントは凄かった
アメックス・ビジネス・ゴールド・カード、プラチナカード会員限定の特典として、イベント「DISCOVERY」があります。第一弾の「田崎真...

海外旅行先での24時間無料の日本語電話サポート(オーバーシーズ・アシスト)も安心です。案内だけではなく手配までしてくれるのは絶大な安心です。海外旅行・出張時の守護をしてくれます。

しかもその割には審査は緩いので、年収が低かったり収入が不安定な個人事業主・フリーランスや、零細法人、決算書がまだない新設法人でも非常に作りやすいのが大きなメリットです。

ペラペラ封筒に審査落ちの恐怖を感じた!アメックス・ビジネス・カードの郵送物には焦らずOK
株主優待の名義を増やすために法人を設立しました。家族名義で複数個の優待をゲットするのが株主優待の基本的テクニックの一つです。...

ビジネスはもちろん、プライベートでも役に立つ卓越したベネフィットを享受でき、八面六臂の活躍をしてくれます。オン・オフのどちらでも役に立つ二刀流で、仕事や日常の生活を豊かに彩ることができます。

現在、アメックス・ビジネス・ゴールドカードは、3万ポイントがプレゼントされるお得な入会キャンペーンを行っています。3万ポイントをマイルに移行すれば、ハワイまで往復できます!

しかも当サイト経由でのお申込みだと初年度の年会費33,480円(税込)が無料になり、1年間無料でお得に利用できます。

お得なキャンペーンですので、アメックス・ビジネス・ゴールドをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード 入会キャンペーン

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-アメックス

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.