The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

iPhone XのApple PayはFace IDに!使い方を徹底解説!マスクが使えない点に要注意

更新日: アップルペイ 電子マネー・ポイント

iPhone XのApple Pay

iPhone XではホームボタンとTouch ID(指紋認証)が廃止されたことによって、Apple Pay(アップルペイ)の利用方法が変化しました。

Face IDで顔認証するようになり、またiDとQUICPayの支払い時は電源ボタンの二重押しを行うようになりました。

実際にiPhone 7とiPhone XでのApple Payを利用した経験に基づき、iPhone XでのApple Payの使い方を徹底的に解説します。


iPhoneの機種変更時のApple Payの移行

新しいiPhoneに機種変更した場合、iCloudでWalletアプリを同期しているとApple Payの移行は簡単です。

今までのiPhoneのカメラでiPhone Xに表示されているイメージ模様を読み取ると、Apple IDやパスコード、Apple Pay等の設定が自動で移ります。

iPhoneの設定を移す画面

この作業後にApple Payにクレジットカードを追加しようとすると、これまで登録したことがあるクレジットカードのうち4枚が表示されます。

iPhone XのApple Payのクレジットカード追加画面

私はこれまで10枚以上のクレジットカードをApple Payに登録してきました。そのうち4枚が表示されて、他は表示されませんでした。

利用頻度が高い順、登録が新しい順/古い順というわけではなく、ランダムっぽかったです。

これらはセキュリティコードを再度入力するだけでOKです。カードをカメラで読み取らせたり、SMS等での認証は不要です。

これまで使っていたSuicaを新しいiPhone Xに移す場合は、これまでのiPhoneのApple PayからSuica情報を削除する必要があります。

削除して数分経過後にiPhone XでSuicaを追加しようとしたら、これまで使っていたSuicaカードが自動的に表示されました。モバイルSuicaの機種変更よりスムーズです。

iPhone XのApple PayのSuicaカード追加画面

登録が簡便になったのは、SMS認証の場合は受信すると、自動的にWalletアプリに入力される点です。いちいち入力する手間が不要になりました。

Apple PayのSMS認証の自動入力

iPhone Xでは12枚のカードを登録できるようになりました。7 / 7 Plusの8枚から+4枚となりました。

12枚のカードを登録したApple Pay

iPhoneの機種変更の際、Apple Payの設定を移行する方法については以下で解説しています。

iPhoneを機種変更!Apple Payの設定の引き続きを徹底解説!7からXにスムーズに移行しました
iPhone Xを購入してiPhone 7から環境を移管しました。Apple Payも移行することになります。機種変更の際にアップルペイで行う手続き、...

もちろん、改めて新しくクレジットカードを登録したり、物理型のSuicaカードを移行させること、Suicaを新規発行することも可能です。

Apple PayでのSuicaの利用方法、アップルペイでのSuicaチャージでポイントが貯まるクレジットカードについては、以下にまとめています。

Apple PayのSuicaを極めよう!年会費・オートチャージ・ポイント・設定・使い方まとめ
2016年10月25日、ついにApple Pay(アップルペイ)が日本で始まりました。歴史的な瞬間です。QUICPayかiD加盟店でお買い物ができます...
Apple PayのSuicaチャージでポイントは貯まるの?Yesのクレジットカードはこれだ!
iPhone、Apple Watchによるモバイル決済サービス「Apple Pay」では、Suicaも利用できます。iD、QUICPayでのお買い物の他、Suicaチャー...

Suicaの使い方はiPhone XのFace IDは他と同じ

Apple PayでSuicaを使っている方も多いでしょう。Suicaで電車やバスに乗ったり、加盟店でお買い物することができます。

ちなみに「Suicaポイントクラブ」という制度があり、加盟店でSuica電子マネーを利用するとSuicaポイントが貯まり、貯めたポイントはSuicaにチャージできます。

Suicaポイントクラブのパンフレット

2017年12月5日にSuicaポイントはJRE POINTと統合されて、JR東日本グループの駅ビルでのお買い物や食事・カフェで利用できるようになり、より便利になりました。

JRE POINTは便利でお得!JR東日本グループの共通ポイント
JR東日本グループの共通ポイント、「JRE POINT」(ジェイアールイー・ポイント)が始まりました。JR東日本グループで使えて貯めること...

iPhone XのFace IDでのSuica利用は、iPhone 8 / 8 PlusまでのTouch IDと同じです。

エクスプレスカードに設定しているSuicaに関しては、Face IDによる認証や二重押しは不要で、改札やレジの決済端末にiPhone Xを近づけるだけでOKです。

実際に有楽町駅の改札を通過したところ、スムーズに通過できました。

iPhone XのApple PayのSuicaで改札をタッチ

また、ビックカメラでSuicaでお買い物したところ、タッチだけでOKでした。

ビックカメラ有楽町店

ただし、エクスプレスカードに設定したSuicaでも、店舗や自動販売機によってはTouch ID/Face IDを求める場合があります。

その場合はWalletアプリを起動して、利用するSuicaを選択して決済することになります。

一例として、コカ・コーラのSuicaが使える自販機で支払おうとしたところ、決済端末に当てるだけではダメでした。

電子マネーが使える自販機

なぜかダブルクリックが要求されました。自販機は例外となっています。

iPhone XのApple Payの支払画面(Suica)

おそらく支払う方法(iDかQUICPayかSuica)が確定しないと、Walletアプリが起動しない仕様になっているんだと思います。

自販機の場合は電子マネーを選ばずにそのまま近づけるため、アップルペイが自動起動しないと推測しています。

iDかQUICPay払いの場合はダブルクリック

Apple PayのiDQUICPayで支払う場合は、iPhone Xの右側にある電源ボタンをダブルクリックすることになります。

レジの支払い端末にiPhone Xを近づけると、自動的にApple Payが起動してダブルクリックが促されます。

レジの決済端末にiPhone Xを近づけたところ

この画面でメインカード以外のカードを選択することも可能です。

iPhone XのApple Payの支払画面(QUICPay)

Apple Payが呼び出されたら、画面を少し見ていれば自動的にFace IDによって認証されます。後はダブルクリックだけすれば支払いが完了します。

顔認証に時間がかかるということはほとんどなく、実質的な作業としてはダブルクリックのみというイメージです。

ただし、自販機でiDで支払おうとしたところ、Apple PayのWalletアプリが自動的に起動せず、手動で起動して近づけるとOKとなりました。たまにこういう例外もあります。

iPhone XのApple Payの支払画面(iD)

Walletアプリ内でのSuicaチャージもダブルクリックする必要があります。

WalletアプリでのSuicaチャージ

Face IDの認識は高精度であり、スムーズに爆速で顔認証されることがほとんどです。これは自然に終わり、作業という感はありません。

Apple PayのiDやQUICPay払いも、基本的にはTouch ID&指紋認証の端末と同じような満足度で利用できます。

ただし、レジの決済端末までの距離が遠く、端末にiPhoneを近づけると、電話機と顔が真向かいにならないお店がありました。

自分から離れたところにある電子マネー決済端末

このようなケースでは顔の位置を工夫する必要があり、やや指紋認証と比べると認証に時間がかかってしまいました。

「Face IDを使用するには注視が必要」という設定項目(設定→Face IDとパスコード)を外すと、認証されやすくなります。

Face IDを使用するには中止が必要という設定項目

こうしたお店をよく使う場合は、この設定をOFFにするのも選択肢です。

ただし、セキュリティの面で安全性が低下するデメリットがある点に留意が必要です。

Face IDを使用するには中止が必要を解除する場合の注意点

アプリインストールもダブルクリック

App Storeでのアプリインストールの際にはFace IDで認証されます。

有料アプリで決済が入る場合があるので、ダブルクリックが必要です。

iPhone XでのApp Storeのアプリインストール時認証

Appleからはすかさず初めてのデバイスからダウンロードするために、Apple IDが利用されたというメールが届きました。

Apple ID による最近のダウンロードについてという案内メール

もし紛失・盗難などで万が一不正利用された場合は、メールで気がつくことができ、遠隔操作で停止できるのでセキュリティに優れています。

マスク着用時は認証不可!唇を見せる必要

Face IDによるApple Payの認証の最大のデメリットが、マスク着用時に顔認証がNGにとなる点です。

マスク

マスクを装着したら百発百中でFace IDの顔認証から弾かれました。鼻が見えた状態でもNGです。

マスクを着けたまつのすけ

口が少し見える状態までマスクを下ろすと認証されるようになります。ギリギリ認証された極限の状態が以下の写真です。ごく僅かに唇が出ています。

FACE IDの認証に成功した顔

唇が見えるとFace IDが読み取ってくれます。ただ、ほんの少し見せただけだと読み取ってくれない場合もあります。

ちなみにマスクを着けた状態でFace IDに顔を登録しようとしてもNGとなります。

Mastercardコンタクトレス等にも対応

iPhone XはApple Payで「Mastercardコンタクトレス」、「J/Speedy」、「ExpressPay」を利用できます。

J/SpeedyはJCB、MastercardコンタクトレスはMastercard、American Express Contactlessはアメックスが提供している非接触IC型決済サービスです。

近距離無線の国際標準「NFC」、ICカードのセキュリティに関する国際統一規格であるEMVコンタクトレス(非接触)の枠組みに対応しており、国内外の対応加盟店で支払いが可能です。

Apple Payで新しいNFCサービスを使えるのは、2017年9月22日のローンチ時点では、トヨタファイナンス発行のクレジットカード、KDDI発行のau WALLETのみです。

au WALLET クレジットカードとプリペイドカード

Apple Payの新しいNFC決済サービス対応で、最も利用可能店舗が多いのは、Mastercardコンタクトレスです(店舗検索)。

ビックロ、ビックカメラ新宿東口店、コレットマーレ、イクスピアリ、千葉マリンスタジアム、エッソ・モービル・ゼネラルのセルフ式ガソリンスタンド「エクスプレス」の一部などで利用できます。

日本ではVisa payWaveよりも格段に先行しており、取扱店舗が多い状況となっています。

イクスピアリ

海外では対応店舗が拡大しています。利用可能な国の数は80カ国にのぼり、600万ヶ所以上の店舗で導入されています(店舗検索)。

Mastercardコンタクトレスが使えるクレジットカードを発行しているのはオリコカード、ごく一部のJACCS発行カードです。Apple Payも利用可能です。

オリコカードはApple Pay(アップルペイ)のSuicaチャージでもポイントが貯まる!
iPhone7 / 7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」(アップルペイ)が利用可能になりまし...
REXカード等のジャックスのクレジットカードがApple Payを利用可能に!Suicaチャージもポイント!
iPhone7 / 7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」(アップルペイ)が利用可能になりまし...

日本ではSuicaとiD/QUICPayでメジャーなお店はかなりカバーでき、「Mastercardコンタクトレス」、「J/Speedy」、「ExpressPay」は加盟店が少ないです。

国内では活躍の機会はあまりありませんけれども、海外でApple Payを使いたい場合は便利になります。

Apple PayがMastercardコンタクトレス、J/Speedy、American Express Contactlessに対応!日本と海外で使える店を徹底解説
Apple Payで2017年9月22日から、「Mastercardコンタクトレス」、「J/Speedy」、American Express Contactless(旧・ExpressPay)を利用...

まとめ

iPhone XのWalletアプリ(Apple Pay)

Phone XではホームボタンとTouch ID(指紋認証)が廃止されたことによって、Apple Pay(アップルペイ)の利用方法が変化しました。

Face IDで顔認証するようになり、またiDとQUICPayの支払い時は電源ボタンの二重押しを行うようになりました。

エクスプレス設定のSuicaに関しては、Face IDによる顔認証やダブルクリックは不要で、これまで通り改札やレジの決済端末にiPhone Xを近づけるだけでOKです。

iD・QUICPayでもFace IDの認識は高精度であり、スムーズに爆速で顔認証されることがほとんどです。

Apple PayのiDやQUICPay払いも、基本的にはTouch ID&指紋認証の端末と同じような満足度で利用できます。

しかし、電子マネーの決済端末が奥の方にあるお店の場合、ややiPhone Xと顔の向きを調整する手間が必要な場合もありました。

「Face IDを使用するには注視が必要」をOFFにすると認証されやすくなります。ただし、セキュリティは低下します。

iPhone Xの箱と本体

iPhone XでのFace IDの最大のデメリットは、マスク着用時はiDかQUICPayを使えなくなってしまうことです。マスクを下にズラして唇を出す必要があります。

写真やマスク着用によるなりすましを予防するという趣旨があり、それはごもっともです。

ただし、日本では病気の時以外でも、わりと日常的にマスクを着ける文化があるので、これはデメリットです。

マスクを着ける習慣がない外国人の方にとっては、病気でないのにマスクをつけるのは謎のようであり、観光客の方に「なんで着けてるんですか?」と尋ねられたこともあります^^;

冬の外出時は常にマスクを着けたい方や、花粉症の時期はマスクが必須の方は、iPhone XのApple PayではiDとQUICPay払いが著しく不便になる点に注意が必要です。

その都度マスクを唇が見えるところまで下ろす必要が生じます。

その他の利用シーンも含めて、iPhone Xを買ってFace IDを利用した感想については、以下にまとめています。

iPhone Xを使ってみたブログ的口コミ!メリットとデメリットを徹底解説
iPhone Xのシルバーを発売日に買って早速弄りました。アップルストアでのiPhone購入の流れ、開封の儀、iOS11とiPhone Xで良くなった点...

Apple Payが使えるクレジットカードについては、以下で比較しています。

Apple Pay(アップルペイ)で使えるクレジットカードを徹底的に比較!
iPhone X / 8 / 8 Plus、Apple Watch Series 3は前モデルに続いて、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」(アップルペイ)...

その他、アップルペイの詳細については、以下で精緻に分析しています。

Apple Pay(アップルペイ)のメリット・デメリット・使い方・仕組み・日本対応まとめ
いよいよApple Pay(アップルペイ)が日本対応して、わが国においても使いやすくて便利な仕組みとなりました。モバイルSuicaに類似した...

実際にApple Payを使ってみた感想については、以下にまとめています。

Apple Payを使ってみた個人的口コミ!おサイフケータイとの比較も徹底分析
Apple Pay(アップルペイ)を1年間リアル店舗、アプリ(ネット決済)、Suicaに使ってみて、良い点・悪い点が見えてきました。おサイフケー...

iPhone Xのサイズ、色については、以下で丹念に解説しています。

iPhone X(テン) / 8 / 8 Plusの大きさ・サイズ・重さの比較まとめ
AppleからiPhone X(テン)、8、8 Plusが発表されましたね。機能面では着実な進化を遂げています。Xと8と8 Plusのどっちにするかにお...
iPhone X(テン) / 8 / 8 Plusの色を徹底的に比較!ゴールド・シルバー・スペースグレイを完全網羅!
AppleからiPhone X(テン)、8、8 Plusが発表されましたね。注目の色の種類は7 / 7 Plusよりも減少しました。Xはシルバー、スペースグ...

メガキャリアとの契約はオンラインショップが便利です。iPhone発売後の店舗での大混雑を回避して、待ち時間なくiPhoneを手に入れることができます。一例としてドコモは以下のとおりです。

ドコモオンラインショップの機種変更は評判・口コミ通りなのか?メリット・デメリットを徹底解説
「ドコモオンラインショップ」というNTTドコモのネット通販があります。iPhone、Androidスマホ、iPad、タブレットを24時間いつでもど...

新しいiPhoneが発売される9月は混雑が酷烈なものになり、開店前から並ばないとひたすら待つ必要が生じてしまい、修行の様相を呈しています。

スマホを契約するだけで1日が終わってしまうという悪夢のような地獄に陥りかねません。そうした待ち時間を回避できるのが、公式オンラインショップのメリットです。

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-アップルペイ, 電子マネー・ポイント
-

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.