アメックス・ビジネス・グリーン 2022!メリット・デメリットを解説

更新日: クレジットカード アメックス 法人カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードというクレジットカードがあります。アメックスビジネスグリーンと呼ばれています。

Amexが発行している法人・個人事業主向けの法人カード・ビジネスカードです。

1%のマイル付与率、手荷物無料宅配、充実したトラベル関連サービス、返品・キャンセルまで補償される付帯保険、同伴者1名まで無料の空港ラウンジ、無期限のポイントで効率的にマイルに交換できることが魅力的なカードです。

個人向けのアメックス・グリーンにはないビジネスカード限定のベネフィットも豊富です。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードのメリット、デメリット、お得な使い方、個人向けのアメックス・グリーンとの比較についてまとめます。

私は8枚のアメックスカード保有経験があり、アメリカン・エキスプレス社よりアンバサダー・プログラムへの参加を認定されています。

アメックスを徹底的に活用して精通した経験に基づいて分かりやすく説明します。

公式サイトアメックス・ビジネス・グリーン 公式キャンペーン

目次

アメックスビジネスグリーンとは

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードはアメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(American Express International, Inc.)が発行しているクレジットカードです(会員規約補償規定)。

国際ブランドはもちろんアメリカン・エキスプレスです。アメックス社の日本オフィスの設立は1917年で、100年を超える歴史があります。

アメックスは使えるお店が少ないというイメージがかつてありましたが、JCBとの提携によって、現在はほとんどのJCB加盟店でもアメックスを利用できます

アメックスとJCBが使える店舗のステッカー

レジの利用可能クレジットカード欄に「JCB」しか記載がない場合でもOKの店舗がほとんどです。

ディズニーランド内のレストランのレジにあるJCBのエンブレム

ただし、間に決済の代理店が入っていたり、加盟店契約が古かったりするとJCB加盟店でもアメックスを使えない事があります。

アメックスは日本国内でも海外でも使えるお店が多いブランドです。

価格.comの「クレジットカードでもっともステータスを感じる国際ブランドは?」というアンケートでは、1位アメックス、2位ダイナースクラブ、3位VISAとなりました。

アメリカン・エキスプレスのステータスは客観的に高く評価されています。

  1. アメリカン・エキスプレス:35.7%
  2. ダイナースクラブ:31.5%
  3. VISA:14.6%
  4. JCB:8.0%
  5. Mastercard:7.0%

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードは、法人格のある法人代表者向けカードと、個人事業主向けカードの2種類があります。

カードスペック・年会費は完全に同一です。違いはカード利用分の引き落とし銀行口座が、法人名義の口座か個人名義の口座かだけです。

法人や個人事業主だけではなく、サラリーマン(会社員)でも保有することは可能で、副業の経費決済カードとして活用できます。

日本でアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード(アメックスビジネスグリーン)の券面がリニューアルされました。金属製...

ちなみにアメックスの象徴であるセンチュリオンには、「大切な資産を守る」、「安心を提供する」という意味が込められています。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードの年会費は12,000円(税抜)です。

アメックスのポイントは、年会費の支払いに充当することも可能なので、キャッシュアウトなしに維持することも可能です。

従業員・家族向けの追加カードもあります。追加カードを申し込めるのは、役員または従業員、基本カード会員の2親等以内の親族です。

追加カードの発行可能枚数に限度はありません。何枚でも発行可能なので、規模が大きい企業でも決済にフル活用できます。ただし、利用限度額は基本会員カードの枠内となります。

笑顔のビジネスパーソン

追加カードの年会費は1枚あたり6,000円(税抜)です。追加カードのサービス内容は、一部を除き基本カードと同内容となります。

年会費はかなり高めですが、アメックス・ビジネス・グリーンは他社のビジネス・ゴールドカードを上回る特典があるカードとなっています。

特にいわゆるT&E(トラベル&エンターテイメント)サービスが充実しています。

アメックスのETCカード

ETCカードの年会費は500円(税抜)で、個人向けのアメックスとは異なり有料となっています。

基本カード会員はETCカードを20枚も発行できます。追加カードは1名あたり1枚のETCカードを発行できます。

必要書類も運転免許証などの本人確認書類、登記事項証明書、実質的支配者に関する申告などだけで簡便です。決算書・確定申告の書類は基本的には不要です。

アメックス・ビジネス・ゴールドの申込書記入例アメックス・ビジネス・ゴールドの実質的支配者の申告

経理の手間が格段に軽減!コスト・経費管理の面も秀逸

計算機を手にしてOKポーズをとる女性

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードでの経費の支払いは、現金払いと比較した場合、事務処理の手間・コスト、振込手数料を削減することができます。

実際に現金が引き落とされるのが約1~2ヶ月後となり、キャッシュフローの改善にも役立ちます。

交通費・接待費などの仮払いや従業員による立替払いがなくなり、経費精算業務の合理化が図れます。支払先への振込手数料の大幅な削減が図れます。

経理の手間が軽減して無駄な間接業務ないしバックオフィス・コストが削減できます。カード利用金額に応じてポイントも獲得できます。

アメックス・ビジネス・グリーンを活用すると、経費関連の業務が便利になり、かつザクザクとポイントが貯まります。便利でお得という最強コンボです。

アメックス・ビジネス・カードの経費支出の効率化のイメージ

クラウド会計ソフトを活用すると、より一層便利になります。クレジットカードでの取引を自動仕訳してくれるので、神レベルの利便性があります。

記帳まで全て税理士に委託する場合は不要ですけれども、そうではない場合は活用すると便利です。

個人事業主・小規模法人レベルだと、税理士いらずで確定申告や決算書作成まで可能になるサービスです。

画面に従って操作すれば、青色申告や会社法に対応した決算書まで作成できます。freeeマネーフォワードクラウドが代表的なサービスです。freeeでは+30日間無料の優待特典もあります。

アメリカン・エキスプレスのビジネス・カードのカード利用情報を、API連携で「クラウド会計ソフト freee」へ自動的に取り込む...

有効期間が実質無期限のポイント

アメックスのメンバーシップ・リワード

ポイントプログラムは、アメックスの「メンバーシップ・リワード」になります。100円(税込)ごとに1ポイントたまり、1,000ポイントから交換できます。

税抜ではなく、税込なのが地味なメリットです。税抜980円(税込1,078円)といった場合は端数が無駄になりにくく効率的にポイントが貯められます(締め日と支払日)。

アメックスのビジネスカードは、個人用アメックス・カードと紐付けると、個人カードへポイントが加算がされます。

以下はメンバーシップ・リワードのポイントがビジネスカードではなく、個人用アメックスのカードに付与されている会員アプリ画面です。

メンバーシップ・リワードのポイントがビジネス・アメックスではなく、個人用アメックスについている会員画面メンバーシップ・リワードのポイントが表示されている会員画面

個人用のアメックスとビジネス用のアメックス・ビジネス・グリーンのニ刀流で、ザクザクと効率的にメンバーシップ・リワードのポイントを貯められます。

アメックスビジネスグリーンの価値は1ポイント0.3円~1円で、交換先によって変わります。マイルだと1ポイント0.8~1マイルです。

交換先は、旅行代金支払いの現金値引きやキャッシュバック、その他各種商品券やポイントへの交換になります。

初回の有効期限は3年ですが、一度でも交換をすれば、有効期限が無期限になります!

NHK受信料、日本赤十字やUNICEF等への寄付はポイント対象外です。

また、電気・ガス・水道・税金・公金・ふるさと納税など、ポイント付与率が半分(200円ごとに1ポイント)になる支払先があります(一覧)。

アメックスは比較的ポイント・マイル還元率が高いクレジットカードです。グリーン・ゴールド・プラチナ・センチュリオンは1.0...

利用ごとに100円未満の端数は切り捨てられてポイント付与の対象外となりますが、余程細かい支出を多発させない限りは、さほど大きな影響は出ません。

アメックス・ゴールドを作成して使い始めています。アメックスは利用金額100円毎に1ポイントが付与されます。月間のトータル...

メンバーシップ・リワード・プラス

Amexには「メンバーシップ・リワード・プラス」というサービスがあります。参加登録費(年会費)は3,000円(税抜)で、2年目以降自動更新となります。

登録すると、ポイントをマイルや他社ポイントへ移行する際の換算レートがアップし、ポイントの有効期限が無期限になります。

更に、Amazon、Yahoo!ショッピング、iTunes Store/App Store、ヨドバシカメラ、Uber Eats、JAL、一休.com、H.I.S.でポイント3倍となるボーナスポイント・プログラムがあります。使いやすい店舗で3%のポイントを得られてパワフルです。

アメックスのメンバーシップ・リワード・プラスに2018年9月からボーナスポイントプログラムが導入されました。アメックスのメ...

登録はアメックスオンラインというサイトで簡単にできます。

必ずしも事前に登録する必要はなく、ポイントを交換する時に一緒に入会することも可能です。

登録者限定のキャンペーンもあり、季節に合わせたオリジナルアイテムなど多様な品物を最大40%ディスカウントのポイント数で交換できます。

アメックスのメンバーシップ・リワードのポイント交換キャンペーン (40%OFF)夏アメックスのメンバーシップ・リワードのポイント交換キャンペーン (40%OFF)正月

ポイントでマイルが無期限に1%貯まる!

アメックスのメンバーシップ・リワードの改定案内のサービス一覧

アメックスのポイントを航空マイルに移行する場合、通常は2,000ポイント→1,000マイルのレートでの交換となります。

しかし、メンバーシップ・リワード・プラスに入ると、貯めたポイントを良い交換レートで15の航空会社のマイルに移行できます。

  • ANAマイル:1,000ポイント→1,000マイル(1対1のレート)
  • JALマイル:1対0.4
  • その他の航空マイル:1,250ポイント→1,000マイル(1対0.8)

ANAマイル付与率は1%と上々。マイルの価値を2円と考えると還元率2%です。

ビジネスクラスで利用すると1マイルの価値は2.5~5円程度、ファーストクラスだと7~16円程度に跳ね上がります。

メンバーシップ・リワード・プラスは、会員になっている時に1%でマイルが貯まるのではなく、マイル移行時だけ会員でも1%で交換できます。

したがって、ポイントをマイルに移行する時だけ会員になり、移行後はメンバーシップ・リワード・プラスを退会すれば、3,000円(税抜)の費用を払う年を少なくすることができます。

アメックスの提携航空パートナー

交換可能なマイレージプログラムの数が多いのがメリットです。ポイントをマイルに移行できる航空会社は下表のとおりです。

航空連盟航空会社名
スターアライアンスANA、シンガポール航空、スカンジナビア航空、タイ国際航空
ワンワールドJAL、キャセイパシフィック航空、フィンランド航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、カタール航空プリヴィレッジクラブ、カンタス航空
スカイチームデルタ航空、フライング・ブルー(エールフランス航空・KLMオランダ航空)、チャイナエアライン
なしヴァージン・アトランティック航空、エティハド航空、エミレーツ航空

有効期限がないのでファーストクラスを目指してコツコツとマイルを貯めることもできます。マイルへの移行手数料もかかりません。お得な有効期限が無期限のクレジットカードの筆頭です。

ボーナスポイント・プログラムによって、Amazon、Yahoo!ショッピング、iTunes Store/App Store、ヨドバシカメラ、Uber Eats、JAL、一休.com、H.I.S.ではマイル還元率が2.4%~3%となります。

空を飛ぶANAの飛行機

ANAのみ5,000円(税抜)の参加登録費が別途かかります。また、ANAマイルへのポイント移行は、年間40,000マイルが上限です。

メンバーシップリワードANAコースの年会費は、意外なことにポイント還元の対象です。

メンバーシップリワードANAコース年会費のポイント加算明細

アメックスのポイント交換先では、JALマイルの交換レートが著しく悪いのは残念です。ただし、ブリティッシュ・エアウェイズのマイルに交換して、JALの航空券に交換する方法もあります。

アメックスには「メンバーシップ・リワード」というポイント制度があります。航空マイル、アメックスの限定イベントへの参加...

なお、JALマイルを貯めている方には、JAL航空券等が100円あたり4マイル貯まるJALアメックス・プラチナもおすすめです。

JAL・JCBカード プラチナの方は、JCBの最上級カードであるJCB THE CLASSとかなりの部分で同一のサービスを利用できるのがメリットです(JALカード プラチナの比較)。

JAL・JCBカード プラチナというクレジットカードがあります。JAL(日本航空)とJCBが提携して発行しているプラチナカードです。...

一度アメックスに14時40分に電話したら、14時59分に手続き開始のメールが届きました。すぐに手続きをしてくれます。

メンバーシップ・リワードのポイント移行の受付メール

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のマイルに交換したところ、たったの3日間で移行が完了して素晴らしいスピード感でした。

6月15日に手続きをしたら、6月16日に手続完了のメールが有り、6月18日にはBAのExecutive Clubの会員サイトで「My Avios」に反映されました。

ブリティッシュ・エアウェイズのマイル残高

多種多様なポイント交換先

貯めたポイントは、マイル以外にも500以上の厳選されたアイテムに交換できます。交換可能な品はバリエーション豊富です。

アメックスのメンバーシップ・リワード・ポイントの使い方

ANA SKY コインには1ポイント=1円で交換可能です。

ポイントで支払いできる「ポイントフリーダム」で、年会費・航空券・パッケージツアー等の様々な旅行商品の支払いをポイントで充当できます。

アメックスのポイントフリーダムへの動線(パソコンサイト)

メンバーシップ・リワード・プラスに加入すると1ポイント1マイルで移行できるようになるので、基本的には登録がおすすめ。具体的には下表のとおりです。

ジャンル名称メンバーシップ・リワード・プラス
加入未加入
マイル移行ANAマイル1000→10002000→1000
JALマイル2500→10003000→1000
その他、提携航空会社のマイル1250→10002000→1000
ポイント移行ANA SKY コイン1000→10003000→1000
楽天ポイント3000→14003000→900
Tポイント3000→15003000→1000
ヒルトン・オナーズ1000→12502000→1250
Marriott Bonvoy1000→9902000→990
旅行代金の支払いアメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン1000→10001000→400
H.I.S アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク1000→8002000→800
日本旅行の各店舗1000→8002000→800
ネット通販での支払いdショッピング、ビックカメラ.com、マルイウェブチャネル、ベルメゾン等1000→5001000→300
カード利用後の代金に充当年会費 (※2022年10月末までは3000→4500)3000→3000
(※)
3000→900
航空会社でのカード利用3000→24003000→900
ホテル・旅行代理店などの加盟店でのカード利用3000→24003000→900
旅行関連以外でのカード利用3000→9003000→900

アメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインは、アメックスの会員が利用できる宿泊予約サイトです。利用金額に対する還元率で表示すると以下のとおりです。

ジャンル名称メンバーシップ・リワード・プラス
加入未加入
マイル移行ANAマイル1.00%0.50%
JALマイル0.40%0.33%
その他、提携航空会社のマイル0.80%0.50%
ポイント移行ANA SKY コイン1.00%0.33%
楽天ポイント0.47%0.30%
Tポイント0.50%0.33%
ヒルトン・オナーズ1.25%0.625%
Marriott Bonvoy0.30%0.15%
旅行代金の支払いアメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン1.00%0.40%
H.I.S アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク0.80%0.40%
日本旅行の各店舗0.80%0.40%
ネット通販での支払いdショッピング、ビックカメラ.com、マルイウェブチャネル、ベルメゾン等0.50%0.30%
カード利用後の代金に充当年会費 (※2022年10月末までは1.5%)1.00%
(※)
0.30%
航空会社でのカード利用0.80%0.30%
ホテル・旅行代理店などの加盟店でのカード利用0.80%0.30%
旅行関連以外でのカード利用0.50%0.30%

単純な還元率はヒルトンのポイントが高還元ですが、ヒルトンのポイントの価値は1ポイント0.3円~0.7円程度なので、実質的な価値の側面では妙味がありません。

マイル以外では全日本空輸の航空券等を購入できるANA SKY コインが1ポイント1円で交換できて便利です。

その他、Amazonギフト券、全国百貨店共通商品券など、利便性が高い金券類にも自由に幅広く利用できます。

全国百貨店共通商品券

ただし、マイルに比べると交換レートが悪く、還元率が0.33%に落ちてしまいます。

アメリカン・エキスプレス・カードのポイントの使い道は、マイルへの交換が最もお得で、ANA SKY コイン・イベント参加・ポイントフリーダムもおすすめです。

メンバーシップ・リワード・プラスへの加入で1%でANAマイルを得られるので、1マイルの価値を2円と考えると還元率2%です。

アメックスには「メンバーシップ・リワード」というポイント制度があります。航空マイル、アメックスの限定イベントへの参加...

2018年からはポイントで年会費の支払いも可能になり、より一層便利になりました。

ボーナスポイント・パートナーズで最大10%還元

アルマーニリストランテのカプチーノ

アメックスのポイントプログラム「メンバーシップ・リワード」には、「ボーナスポイント・パートナーズ」という制度があります。

メンバーシップ・リワードのポイントが通常より多く貯まります。高島屋オンラインストア、じゃらん等が高還元です。

100円あたり2ポイント、3ポイント、5ポイント、10ポイントの4種類があり、なんと最大10倍。ANAマイル付与率が最大10%となってバリューが高いです。

まれにビジネスカード限定でポイントがアップするキャンペーンが開催されることがあります。

一例としては通常は100円あたり2ポイントの高島屋オンラインストアが3ポイントになりました。お歳暮の購入がはかどります。

ボーナスポイントパートナーズのビジネスカード限定キャンペーン

充実の付帯サービスで出張ハック!

アメックス・ビジネス・グリーンはアメックスらしくトラベル特典が充実しています。オンの出張、オフの旅行のいずれにも役立ちます。

空港ラウンジは同伴者1名まで無料

羽田空港のパワーラウンジ ノース

カードと当日の搭乗券の提示で、アメリカン・エキスプレスが提供する空港ラウンジを無料で利用できます。国内28空港42ヶ所、海外1ヶ所です(アメックスのラウンジ一覧)。

しかも、カード会員本人だけでなく、同伴者も1名まで無料で利用できます。

2名で出張する際には、一緒に出発までラウンジで寛ぐことができます。同伴者がラウンジに入れない場合は、自分だけ入るのは気が引けるので便利です。

もちろん、ビジネスでの出張だけではなく、プライベートの旅行でもラウンジは使えます。配偶者や恋人がいたら飛行機待ちがはかどります。

本会員カードと追加カードがある場合、それぞれ同伴者が1名無料なので、追加カードを1枚持つと合計4名まで空港ラウンジを無料で利用できます。家族旅行の際に4名までラウンジで寛ぐことも可能です。

地域空港名ラウンジ名
北海道新千歳空港スーパーラウンジ
ノースラウンジ
函館空港国内線ビジネスラウンジ
東北青森空港エアポートラウンジ
秋田空港ラウンジロイヤルスカイ
仙台空港ビジネスラウンジ EAST SIDE
関東羽田空港第1旅客ターミナル POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH / SOUTH
第2旅客ターミナル エアポートラウンジ(南)
POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH
第3旅客ターミナル
SKY LOUNGE
成田国際空港IASS EXECUTIVE LOUNG 1
IASS EXECUTIVE LOUNG 2
(※成田は全ラウンジでアルコール1杯無料)
中部
北陸
新潟空港エアリウムラウンジ
富山空港ラウンジ らいちょう
小松空港スカイラウンジ白山
中部国際空港セントレアプレミアムラウンジ セントレア(アルコール無料)
関西大阪国際空港
(伊丹空港)
ラウンジオーサカ
関西国際空港カードメンバーズラウンジ 六甲/アネックス六甲/金剛
神戸空港ラウンジ神戸
中国岡山空港ラウンジ マスカット
広島空港ビジネスラウンジ もみじ
米子鬼太郎空港ラウンジ DAISEN
山口宇部空港ラウンジきらら
四国高松空港ラウンジ讃岐
松山空港ビジネスラウンジ
徳島空港エアポートラウンジ ヴォルティス
九州
沖縄
北九州空港ラウンジひまわり
福岡空港ラウンジTIME/ノース
ラウンジTIME/サウス
ラウンジTIMEインターナショナル
長崎空港ビジネスラウンジ アザレア
大分空港ラウンジ くにさき
阿蘇くまもと空港ラウンジ ASO(アルコール無料)
鹿児島空港スカイラウンジ菜の花
那覇空港ラウンジ華~hana~
ハワイダニエル・
K・イノウエ
国際空港
 IASS HAWAII LOUNGE

ラウンジではソフトドリンクが飲めますし、電源コンセントや新聞・雑誌などが用意されており、出発までの時間を快適に過ごせます。アルコールやスナックが用意されているラウンジもあります。

成田のIASS EXECUTIVE LOUNGE 1/2、中部のプレミアムラウンジ セントレア、熊本のラウンジ ASOは、無料アルコールのサービスがあります。

以下は成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」です。席の脇には電源コンセントもありスマホ・タブレット・PC等を充電できます。

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」

成田のラウンジはビールかウイスキーが1杯無料です。柿の種をおつまみにして無料で飲めるのは嬉しいですね^^

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」のビール・柿の種

ミネラルウォーター、お茶類、ジュース、コーヒーなどソフトドリンク類も揃っています。

手荷物無料宅配サービス

海外出張・旅行の際に、帰国時の空港から自宅まで、カード会員1人につきスーツケース1個を無料で配送できます。

身体が疲れていることが多い海外からの帰りに、荷物を送って身軽で旅行・出張に行けるのは嬉しいですね。羽田空港第3ターミナル、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港で利用できます。

JALエービーシー(手荷物無料宅配)

手荷物空港宅配サービスは、自腹で支払うと1個2,000円~4,700円程度はかかります。

近年では配送料金が値上げ傾向にあるので、より一層お得度・価値が上昇しています(料金一覧)。

重い荷物を空港まで運んだり、家まで持ち帰るのは疲れますよね。体に優しくて便利なサービスです。

利用の当日に申し込みカウンターで、カードと搭乗券を提示して、「手荷物無料宅配サービス」利用の旨を伝えればOKです。

大型手荷物宅配優待(JAL ABC)

JALエービーシーの「大型手荷物宅配」が、公式価格よりも1,000円安くなります。

羽田空港(第3ターミナル)、成田国際空港、中部国際空港にて、出発時・帰国時のどちらも利用可能です。

海外旅行の際に、ダンボール・自転車・スキー・サーフボードなど、大きな手荷物を配送する場合に便利です。

海外旅行では24時間日本語で無料電話サポート

外国人オペレーター

レストランの予約、医療機関の紹介、緊急時の支援等の日本語の電話サポートが受けられます。「オーバーシーズ・アシスト」というかっこいい名前です。

個人向けカードですと、年会費29,000円(税抜)のアメックス・ゴールドでないと受けられないサービスです。

年会費12,000円(税抜)のアメックス・ビジネス・グリーンでも利用できるのはお得感があります。

世界中のほとんどの国から24時間、通話料無料またはコレクトコールで連絡できます。

24時間365日いつでも日本語で電話できるというのは便利。海外旅行における大いなる安心が確保できます。

サポート例

  • 航空券・ホテル・レンタカー・レストラン・ゴルフコースなどの案内・予約・確認・キャンセル
  • 主要都市でのミュージカル等のチケット
  • パスポート・査証・予防接種
  • カード紛失・盗難の処理、再発行の手続き
  • トラベラーズチェックの紛失・盗難
  • パスポート・所持品の紛失・盗難
  • 電話による簡単な通訳サービス(業務は対象外)
  • 緊急メッセージの伝言サービス(業務は対象外)
  • 医師、歯科医、病院、弁護士の紹介
  • 海外旅行傷害保険の保険金請求
  • 最寄りの日本大使館・領事館

アメックス・ビジネス・グリーンの「オーバーシーズ・アシスト」は、個人用グリーンの「グローバル・ホットライン」に加えて、医師の派遣、救急車や入院の手配などの「緊急支援サービス」も受けられます。

例えば、以下の事項について電話相談ができます。

ジャンルサービス内容
メディカルサービス24時間電話医療相談、病院紹介
病院の予約・入院手配
電話での日本語アシスト
医療機関への信用保証
上限5,000USドル立替え資金援助
家族への緊急連絡
緊急移送、治療経過管理、帰国手配
リーガルアシスタントサービス緊急時の弁護士紹介
1件あたり上限1,000米ドルの弁護士費用立て替え
1件あたり上限1,000米ドルまで保釈金立て替え

ゴルフ場で倒れたカード会員が電話して、ドクターヘリが駆けつけて無事助かったというエピソードもあります。

緊急時に頼りになります。アメックスならではのミニ・コンシェルジュ的なサービスですね。異国の地で絶大な安心があるサポートが受けられます。

アメリカン・エキスプレス・カードを保有していると、海外で24時間365日いつでも、フリー・ダイヤルもしくはコレクト・コール...

アメックス・ビジネス・グリーンを保有していると、海外旅行・出張時のトラブルにも対応できるディフェンスを構築できます。 

しかも、本人・家族会員のみならず、カード会員に同行する家族(健康保険が同一か税法上の扶養関係にある6親等以内の血族・3親等以内の姻族)にも適用されます。

海外のみならず日本国内においても、緊急時の対応については、年中無休のカスタマーサービスを提供しており、24時間365日、オペレーターと直接やり取りができます。

現在、アメックスビジネスグリーンは当サイト経由でお得なキャンペーンを行なっています。12,000円(税抜)の年会費が初年度は無料になります。

当サイト経由なら1年間無料でお得に利用できるキャンペーンですので、アメックスビジネスグリーンをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

アメックス・ビジネス・グリーン 公式サイト

H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク

H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクのプラン紹介(NEWS LINE)

電話で国内旅行・海外旅行関連の手配をしてくれます。 旅行のコンシェルジュ的なサービスです。

サービス例

  • 日本発着の国内線航空券・国際線航空券の手配
  • 国内線航空券の手配
  • 国内外のホテル・旅館の予約
  • レンタカー、鉄道の手配
  • パッケージ・ツアーの手配

パッケージ・ツアー以外の手配には諸々の手数料が発生します。

無料ポーターサービス

京成スカイライナーの成田空港駅の出口

出発時は空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで、帰国時は到着ロビーから空港の駅改札口やバス停まで、専任スタッフが荷物を運んでくれるサービスです。

成田国際空港、関西国際空港で利用可能。手荷物無料宅配は一人当たりスーツケース1個ですので、それ以上の重い荷物がある場合に利用すると便利です。

アメックスのクレジットカードには、空港に着いた際に、重い手荷物を運んでくれる「無料ポーターサービス」が付帯しています...

空港クロークサービス

乗継便の待ち時間などに、空港内手荷物預かり所で荷物を無料で預けられます。出発までの空港内での買物や食事を、身軽で楽しめます。

中部国際空港で利用可能。カード会員1名につき荷物2個まで無料です。

空港パーキング

空港からのアクセスが良好な駐車場で、割引・優待特典を受けられます。

空港名駐車場名優待内容
成田空港サンパーキング成田店通常駐車料金より38%オフ
機械水洗い洗車が無料
関西国際空港安い関空駐車場通常駐車料金より20%オフ
VIPカーデリバリーサービス通常駐車料金より20%オフ

また、伊丹空港では駐車場の優先予約を利用できます。

出張に役立つ一休.com・Expedia・アップルワールドの優待

シンガポール

アメリカン・エキスプレスのウェブサイトを経由して一休.comで予約すると、毎月先着100名に3,000円OFFのクーポンコードがプレゼントされます。カード会員限定の特典付プランもあります。

エクスペディア」では、海外ホテル宿泊料金が8%割引、海外ツアー料金3,750円割引の特典があります。

アメリカン・エキスプレスにはExpedia(エクスペディア)でお得になる特典があります。8%OFFもしくは3,750円引きの優待特典...

また、Hotels.comでは8%OFF、「アップルワールド.com」でも5%の割引となります。

海外用レンタル携帯の優待/トラベル・サービス・ロケーション

成田国際空港、羽田空港(国際線ターミナル)、関西国際空港、中部国際空港で、海外用レンタル携帯電話をお得に利用できます。

また、海外各地を検索して地図を表示して、渡航先のトラベル・サービス・ロケーションの詳細やサービス内容を確認できます。

レンタカー割引

車を運転するOL

オリックスレンタカー、トヨタレンタカー、日産レンタカー、ニッポンレンタカー、タイムズ カーレンタルを基本料金から5%オフで利用できます。

エクスプレス予約で新幹線も安価に

エクスプレス予約(旧・プラスEX)

東海道・山陽新幹線(東京~博多間)の座席を、スマートフォンや携帯電話、PCからオンライン予約・変更できる「エクスプレス予約」を使えます。年会費は1,000円(税抜)です。

エクスプレス予約で改札を通過

従来は「プラスEX」でしたが、2017年9月から「エクスプレス予約」にリニューアルされました。

携帯電話、パソコン、スマートフォンから、東海道新幹線(東京~新大阪)の指定席が予約できる「プラスEX」というサービスが...

JR東海エクスプレス・カードJ-WESTカードをエクスプレス予約に登録した場合に適用される「グリーンプログラム」は対象外となります。

サクララウンジを利用できる「アメリカン・エキスプレス JALオンライン」

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードを持っていると、「アメリカン・エキスプレス JALオンライン」(JAL国内線出張手配サイト)を利用できるのもメリットです。

JALオンラインは、契約した法人の経営者・従業員が、24時間365日いつでもどこでも国内線の予約、発券が可能な法人向けのインターネット予約サービスです。

導入費・使用料・年会費などは一切かかりません。完全無料なのでメリットしかない制度です。

JAL ONLINE会員サイトトップ

私は勤めている会社でJALオンラインを利用しています。立替払い&精算の手間がないので、経理処理が非常にスムーズです。

JALオンラインでクラスJを予約して新規に発券すると、クラスJ料金(1,000円)が無料となるキャンペーンを定期的に開催サクララウンジが利用できるキャンペーンも開催事例があります。

JALオンライン入会特典のサクララウンジ1回無料

しかも個人でJALを普通に予約するのと同様に、先得割引・特便割引も利用できます。

JAL ONLINE予約便選択画面

出張者にとって非常に重要なのはJALマイルFLY ON ポイントが自分に付与されるか否かですが、ご安心ください!

JMBお得意様番号の入力欄があり、自分の番号を入れればJALマイルやFLY ON ポイントが積算されます。マイラーには助かる仕組みです。

JAL ONLINEお客様情報入力画面

JALオンラインの詳細、使い方については、以下で徹底的に解説しています。

JALオンラインという法人向けサービスがあります。契約した法人の経営者・従業員が、24時間365日いつでもどこでも国内線の予...

しかも、アメックス・ビジネス・グリーン会員限定の特典も用意されています。新規登録で国内線のサクララウンジを無料で利用できる電子クーポンがプレゼントされます。

また、対象期間中(6ヶ月間)に一定回数の搭乗で、サクララウンジの電子クーポン、国内有名テーマパークのチケット等が当たるキャンペーンも定期的に開催されています。

サクララウンジ居心地最高レベルの快適で素敵な空間のラウンジです。出張が大変にはかどります(例:羽田空港国内線サクララウンジ)。

アルコールも豊富なので、出張帰りには神威のメリットがあります。仕事終わりの一杯は至福ですね。

ソフトドリンクだけではなくビール等のアルコール飲み放題、おつまみ、シャワー、マッサージチェア、スマホ充電器、アロマ、雑誌・新聞などが揃った至高の空間です。

羽田空港のサクララウンジ・ダイヤモンドプレミアムラウンジの入口

本来は上級会員やファーストクラス利用者しか使えないサクララウンジを年5回使えるのは大きなメリットです。飛行機での出張・旅行・帰省が非常に快適になりますね。

サクララウンジの看板

快適で落ち着ける空間にて、アロマの香りでリラックスできます。高級マッサージチェアもあり、心身ともに疲れを癒せます。

サクララウンジサクララウンジ(羽田空港)サクララウンジのマッサージチェアー

個室風でプライベート感がある席もあります。靴を脱いで足を伸ばすことも可能でリラックスできます。

サクララウンジ(羽田空港)

国内線のラウンジでもビールやウイスキー等のアルコール、おつまみ(柿の種&あられミックス)、コーヒー・ジュース・お茶・トマトジュース・ミネラルウォーターなどソフトドリンクもあります。

JALのサクララウンジのビールとスナック

羽田空港国内線のサクララウンジには、シャワーも設置。キレイな上質のブースでサッパリと体を洗い流すことができます。歯ブラシ・ヒゲソリ等のアメニティももらえます。綿棒もあります。

サクララウンジを出たらすぐに搭乗口なのが絶大なメリットですね。ラウンジに流れるアナウンスを聞いてから出発しても、優先搭乗に十分に間に合います。

搭乗の直前まで居心地が秀逸なラウンジで快適に過ごせます。

サクララウンジ(羽田空港)の出口

「アメリカン・エキスプレス JALオンライン」には、基本カード会員が登録できます。申込書が到着してから申込手続き完了まで約2週間かかります。

国内外の旅行傷害保険が充実!

清水の舞台2

アメックス・ビジネス・グリーンは、アメックスのビジネスカードらしく旅行保険も充実しています。

旅行代金をカードで支払った場合、家族特約付きの海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険がつきます。

海外旅行の場合の補償は下表のとおりです。

補償項目カード会員(基本/追加)カード会員(基本/追加)の家族
傷害死亡・後遺障害最高5000万円最高1000万円
傷害治療費用最高300万円最高300万円
疾病治療費用最高300万円最高300万円
賠償責任最高4000万円最高4000万円
携行品損害
(自己負担3,000円)
1旅行50万・年100万円1旅行50万・年100万円
救援者費用保険期間中)最高400万円最高400万円

補償額は個人向けのアメックス・グリーンを圧倒的に凌駕して頑健な内容です。

死亡・後遺障害以外は保険金額(カード会員)がアメックス・ビジネス・ゴールドと同一で手厚く、安価なプラチナカード級の内容となっています。

海外は医療費が高く、数日間の入院で400~500万円といった費用がかかる地域もあります。

より磐石の体制を構築するならば、年会費無料で海外旅行保険が自動付帯のエポスカード横浜インビテーションカードサブカードとして寝かせておけば完璧です。

死亡・後遺障害以外の補償は上乗せされるので、これらは使わなくてもお得なクレジットカードです。

アメックスビジネスグリーンには国内旅行保険も付帯。利用付帯で最高5000万円の死亡・後遺障害の補償があります。

しかも会員の家族も最高1000万円の補償がつきます。入院・手術・通院などの補償はありません。

多様なプロテクションで万全の安心

守衛・ガードマン

カード緊急再発行

万一アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードを紛失・盗難した場合、状況に応じて至急再発行してくれることがあります。

緊急再発行は滞在地域などによって対応が変わってきます。緊急用の仮カードのため、デザインが異なります。

また、「不正プロテクション」によって、不正使用と判明したカード取引の損害は原則として補償されます(アメックスの不正利用補償)。

ショッピング・プロテクション

国内、海外を問わずアメリカン・エキスプレス・カードで購入したほとんどの商品について、破損・盗難などの損害を購入日から90日間、1名につき年間最高500万円まで補償されます。

特筆すべきなのは、スマートフォン、パソコンも補償の対象である点です。iPhone、Androidスマホ、iPad、ノートPCなどをアメックスで購入すると、しっかりと補償対象となります。

割れた液晶画面(スマホ)

他のクレジットカードのショッピング保険では、スマホ・ノートPCは対象外というカードが多いです。アメックスはこれらも守られる点にエッジ・優位性があります。

アメリカン・エキスプレス・カードには「ショッピング・プロテクション」が付帯します。いわゆるショッピング保険であり、国...

iPhone等のスマホ購入におすすめのクレジットカードと高く評価できます。

なお、アメックスのショッピング関連の保険は、QUICPay払い(Apple Payを含む)の場合でも補償対象です。

リターン・プロテクション

ガッツポーズする笑顔のビジネスマン

アメックス・ビジネス・グリーンで購入した商品の返品を購入したお店が受け付けない場合、購入日から90日以内なら、購入金額をカード会員の銀行口座に払い戻してくれます!

商品が未使用で損傷がない場合のみで、1商品につき最高3万円、1会員につき年間最高15万円までとなります。

アメリカン・エキスプレス・カードには、一部の一般カードを除いて「リターン・プロテクション」が付帯します。他社クレジッ...

オンライン・プロテクション

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードならオンライン・プロテクションによって、インターネット上での不正使用による損害は全額補償されます。

もちろんリアル店舗でも補償。アメックスの不正検知システム紛失・盗難・不正利用の補償は幾多のクレジットカードの中でも優秀です。

ビジネス・カードならではの事業サポート

ハイタッチする外国人ビジネスパーソン

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードには、個人向けのアメックスにはない個人事業主・中小企業経営者向けの付帯サービスが充実しています。

「クラウド会計ソフト freee」へのデータ連携

カード利用情報を「クラウド会計ソフト freee」に自動反映させられます。面倒な会計ソフトの入力が不要になり、日々の経理業務の効率化や経営分析に役立ちます。

安全にデータ連携を行えるAPI連携を採用しているので、セキュリティ面でも安心して利用可能です。

ビジネス・コンサルティング・サービス

ビジネスを伸ばしたい、業務改善をしたいと考えている場合、適切な経営コンサルタントを紹介してくれて、簡単な経営相談が受けられます。

その他ビジネスのノウハウをまとめたCD/DVD、セミナーなどの料金優待もあります。

ビジネス・セービング

ビジネス上の重要な課題の一つである経費の見直しに大きく役立つプログラムです。

郵送・輸送、レンタカー、電話代行サービス、会議室、オフィス通販、ビジネス雑誌などでお得な優待割引が用意されています。

幅広い業種のプログラム参加加盟店にて、料金割引などのカード会員限定特典が利用できます。

アメックスのビジネス・カードの活用方法は、経費の支払いだけではありません。コスト削減に役立つ優待特典、身近な加盟店で...

ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」の月会費が無料

G-Search(ジー・サーチ)は、入札・落札公告情報、企業情報、新聞・雑誌記事、人物情報などまで、幅広く収録した日本最大級のビジネス情報データベースサービスです。

「帝国データバンク企業情報」や「東京商工リサーチ企業情報」などからビジネス情報をオンライン入手できます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードの会員は、G-Searchを年会費無料で利用できます。取引先情報や市場動向などをリサーチする際に活用できます。

検索結果のコンテンツを閲覧する際に料金が発生します。

「ビジネス情報調査代行サービス」の年会費が無料

国内はもちろん、海外企業の与信概要情報調査、信用情報調査、企業スクリーニングなどの調査結果をレポート形式にまとめて報告してくれるサービスです。

年会費無料で利用でき、自身で調べる手間や時間の軽減に役立てることができます。

福利厚生プログラム「クラブオフ」のVIP会員

アメックス・ビジネス・カードのクラブオフ

国内外20万ヵ所以上の契約施設を特別優待料金で利用できる福利厚生プログラム「クラブオフ」のVIP会員の年間登録料が無料です。追加カードを持っている社員も利用できます。

スタンダード会員料金よりさらにお得なVIP会員限定特別割引料金で利用できます。優待対象施設は全国で200,000店舗以上にのぼります。

レストラン、ファミレス、映画、コスモ石油・ENEOS等のガソリンスタンド、スポーツクラブなど幅広いジャンルが揃っています。

追加カードをお持ちの社員も利用できます。

アメックスのビジネスカード会員は、全国で200,000店舗以上の施設を特別優待料金で利用できる福利厚生プログラム「クラブオフ...

メルマガ&情報誌「ビジネス・ニューズライン」

「eNewsline for Business」というメルマガがあり、毎月1回送ってくれます。

カード付帯サービスの活用法、新サービスや割引・優待特典の案内、カード会員向けのイベント・期間限定キャンペーンのお知らせなどの情報を知らせてくれます。

また、情報誌「ビジネス・ニューズライン」を利用明細書に同封して送ってくれます。各分野の専門家のビジネス・コラムも掲載されており、経営者の方々に役立ちます。オンライン・サービス内から見ることもできます。

アメックス・ビジネス・カードのビジネス・ニューズライン

利用代金明細書

アメックス・ビジネス・カードのベネフィットイメージ

1ヶ月に1度、ビジネス・カードをお持ちの社員の方ごとに、利用金額や店名、業種を日付順に記載して届けてくれます。

費用科目の仕分けや用途のチェックが容易に行え、経費を明確に把握できます。

オンライン・サービス

最新のカードご利用額や、過去の利用代金明細書の確認などをはじめとする様々なサービスを、いつでも安全でスピーディーにウェブサイト上で利用できます。

利用明細はPDFの他、CSV、Excelファイル形式などでダウンロードすることも可能です。

OFFICE PASS

全国300カ所以上のシェアオフィスやコワーキングスペースの自由席が利用できるサービス「OFFICE PASS」を最大10%OFFで利用できます。

出張先、移動途中、次のアポまでの時間調整、リモートワークなどにおいて、事前予約なしで活用可能です。

ビジネス交流に資する充実のエンターテイメントサービス

乾杯

アメリカン・エキスプレス・コネクト

アメリカン・エキスプレスのカード会員が利用できる優待特典の情報を、まとめて閲覧できるWebサイトがあります。「アメリカン・エキスプレス・コネクト」という名前です。

American Express ExperiencesLIVE THE WORLDエクスペディアでの割引阪急メンズ東京での期間限定優待などの優待情報が一覧となっています。

また、期間限定の優待・割引・特別なキャンペーン情報も掲載されています。ログインは不要で便利です。

カード会員限定イベント

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード会員限定のスペシャルイベントがあり、もちろん個人用アメックス会員向けのイベントにも参加できます。

アメックスは会員向けのイベントが充実しています。グルメ、コンサート、お寺・博物館、ファッション、スイミングなど多様なイベントが開催されています。

有名歌手の会員限定コンサートなど、希少価値が高いイベントもありますよ!

川崎フロンターレ、ガンバ大阪のイベントではアメックス会員はVIP席に座り、同時放送でサッカー元日本代表選手などの試合解説を聞きながら観戦できました。

アメックスは「挑戦する人を応援する」というコンセプトのもと、Jリーグの「ガンバ大阪」「川崎フロンターレ」のオフィシャル...

2000年シドニー五輪で日本人初の女子マラソン金メダルを獲得し、国民栄誉賞を受賞した高橋尚子さんからランニングについて学べるイベントも開催されました。

アメックスらしいスペシャルなイベントが開催されます。「高橋尚子 Presents スペシャルランニングイベント」です。一日中ラ...

USJでのパーティーや貸切招待、表参道での食事・音楽・クライミングウォール体験のイベント等もあります。

アメリカン・エキスプレスはユニバーサル・スタジオ・ジャパンとパートナーシップを締結しています。アメックスのカード会員限...
2019年6月1日(土)、2019年11月30日(土)にアメックスカード会員限定の貸し切りイベントが開催されました。一度限りの打ち上げ...
アメリカン・エキスプレスが新グローバル・ブランドキャンペーン「そう、人生には、これがいる。」を2018年5月14日から開始し...

京都や奈良で毎年定期的に開催される古都イベントでは、通常は入れない場所が特別に開放されたり、非公開の貴重品を見ることができます。アメックスならではのプライスレスな体験が可能です。

アメックスが恒例の清水寺での会員限定イベントを開催します。アメリカン・エキスプレスのカード会員だけで貸し切られた境内...

アメックスの「世界遺産・清水寺の夜間特別拝観」に参加したところ、壮大・荘厳な非公開の国宝本堂の内々陣と、美しい夜景と弦楽四重奏を堪能でき大満足でした。

アメックスの会員限定イベント「世界遺産・清水寺の夜間特別拝観」に参加しました。素晴らしい内容で楽しく過ごせました。プ...

同じく世界遺産で、1100年以上の歴史がある醍醐寺のイベントでは、豊臣秀吉も愛した桜、幾多の国宝・重要文化財、心が洗われるご法話、料亭での食事のような花見膳を堪能できました。

アメックスの会員限定イベント「世界遺産・醍醐寺の夜間特別拝観」に参加しました。通常は非公開の純浄観や本堂を鑑賞できま...

アメックスビジネスグリーンの利用で貯まるメンバーシップ・リワードのポイントなら、このようなアメックスのイベントに先着順で参加可能。カード決済による現金払いだと抽選となります。

ちなみにアメックスのイベントは厳正な100%完全抽選です。センチュリオンカード会員だと凄く当たりやすく、プラチナカード会員なら当たりやすいということはありません。

また、カード利用額が多い順に当選するということもありません。どのアメックスカード会員でも公平に当選のチャンスがあります。

アメックスのイベントのクオリティには定評があり、クレジットカードの専門家である岩田昭男さんも高く評価しています。

岩田昭男さん

舞台・立地・演出などで一手間かけて工夫しており、岩田さんは毎年アメックスのイベントに行って、忘れられない思い出をもらっているそうです。

その他、イベント情報については、アメックス公式HPのイベントページで確認できます。過去のイベントの例は以下のとおりです。

アメックスは、ビジネス・オーナーおよび企業経営者様向けイベント「AMEX INSIGHT business forum」も開催しています。

ゴルフ関連サービス

ゴルフ・デスク」では、無料でゴルフ場を予約・手配してくれます。

日本全国1,100以上と海外(ハワイ、グアム、サイパン)のゴルフ場が対象で、接待や親しい方とのプレーなどに活用できます。

予約・お問い合わせは「アメリカン・エキスプレス・ ゴルフ・デスク」となり、電話番号は0120-020789(10:00~17:00/土日祝休)です。

宿泊をセットにしたゴルフ・パッケージ、ゴルフ・コンペプラン、カード会員のトーナメントなどもあります。

チケット・アクセスは終了

チケット・アクセスというサービスが有りましたが、2021年5月31日で終了しました。

保険サービス

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード会員に用意されている保険に加入することができます。

ファイナンシャル・プランナーに相談することも可能です。

一律の限度額はなし!事前入金したら無限

いいね!というポーズを取るビジネスパーソン

ダイナースクラブ ビジネスカードと同様に、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードには、一律の限度額は設定されていません(アメックスの利用限度額)。

アメックスは柔軟に与信枠を設定しており、他社のプラチナカードを格段に上回る利用限度額を設定してくれることがあります。利用限度額が高いクレジットカードの筆頭です。

アメックスには、税金のみ事前入金(デポジット)システムがあります。事前に入金さえすれば、限度額は無くなります。

例えば、3,000万円を事前入金しておけば限度額3,000万円のクレジットカードとして使えます。高額の税金の支払いがある場合、事前入金しておけば限度額の制限でカードが使えないという事態はありません。

アメックスの銀行口座に振り込むことになります。振込手数料は自己負担ですので、他行宛振込手数料が無料の銀行から振込みましょう。

クレジットカード特有の支払いの後払いはできませんが、ポイントが貯まるというメリットがあります。フリーダイヤルで通話料無料のデスクに電話をかければOKです。

以下は12,026,503円のカード利用を行い、800万円を事前振込みして、次回の引落しが4,026,503円になっている例になります。

アメックスの1000万円超の利用履歴

例えば7月25日にカードで支払う場合、24日までに振り込んでおけば、その夕方にアメックスが振込を確認して、決済できるようにしてくれます。

アメリカン・エキスプレス・カードは、個人カードもビジネスカードも一律の限度額は設定されていません。ユーザー一人ひとり...

国税のクレジットカード払いに使うカードとしても有力

税務署

2017年から、所得税、相続税、法人税、消費税、贈与税、たばこ税などの国税で、クレジットカード納付がスタートしました。

面倒な書類のやり取りをする必要なく、家にいながらにしてサクッと納税できるので卓越した利便性があります。

所得税、相続税、法人税、消費税、贈与税、たばこ税などの国税は、クレジットカード払いが可能です。パソコン・スマートフォ...

1回の納税限度額は990万円ですが、分割して決済することが可能なので、1000万円超の納税も利用限度額がOKならば支払い可能です。

2017年からは、所得税、相続税、法人税、消費税、贈与税、たばこ税などの国税で、クレジットカード納付がスタートします。面...

ただし、アメックスは国税の支払いでは、ポイント付与が通常の1%から半減して0.5%に留まります。

しかし、国税の支払いはクレジットカード会社に入る手数料が大変に低いので、個人的には止むを得ないと考えます。

アメックスのメンバーシップ・リワードのポイントは、マイルに交換できるのが絶大なメリットです。マイルは価値にレバレッジがかかるのが魅力的です。

特典航空券へ交換すると、1ポイントの価値が数円に昇華します。国際線のビジネスクラスで利用すると1マイルの価値は2.5~5円程度、 ファーストクラスだと7~16円程度に跳ね上がります。

アメックスは、ポイント還元率が0.5%だとしても、1ポイント1マイルで交換できるので、1万円あたり76円(税抜)の手数料を支払ってもなお、十分にバリューがあってお得です。

0.76%÷0.50%は1.52です。マイル単価1.52円(税抜)はトラベラーであれば許容範囲。個人事業主・法人であれば手数料は損金になるので、その分、税金を圧縮することも可能になります。

本人認証サービスにも対応

握手するビジネスマン

アメックスは「American Express SafeKey(アメリカン・エキスプレス・セーフキー)」という本人認証サービス(3Dセキュア)を提供しています。

American Express SafeKey

第三者が不正に買物をしようとしても、ワンタイムパスワードによる本人認証が必要となるため、カードの不正使用を防止できます。

同じブラウザでアメックスの会員サイトにログインしている場合など、本人認証が不要な場合は、ワンタイムパスワードの入力は必要がありません。利便性とセキュリティの両方に配慮されています。

アメリカン・エキスプレス・カードにも本人認証サービス(3Dセキュア)があります。アメックスは「American Express SafeKey」...

審査

ビジネスの審査・確認

アメックス・ビジネス・グリーンは世界中で富裕層のカードとして認知されているステータス・シンボルカードなので、審査が厳しいイメージがありますね。

ただし、現在のアメックスは審査の難易度が高くなく、カードの支払いさえしっかりとできそうであれば審査が通過する可能性があります。

法人を新たに作るとアメックスからビジネス・カードのDMが届くことが多いです。新設法人でも作りやすい法人カードの筆頭です。

アメックス・ビジネス・ゴールドの封筒

収入が不安定な自営業者でも余裕で審査を通過する方が多数いらっしゃいますし、年収300万円前後でも通過する方が多いです。

アメックス・ビジネス・グリーンは個人事業主・法人用のビジネスカードですが、代表者の年収も審査においては申告することになります。

また、電話申し込みでは既存のアメックスカードの有無、カード番号も申告しましたので、個人用アメックスでのクレジットヒストリーも重視されます。

個人事業主で申し込む場合は、個人用カードでのクレジットヒストリーが良好であれば、審査を通過する可能性は高いと考えます。

実際に新設法人でもアメックス・ビジネス・グリーンの審査に通ったという方は多いです。代表者の属性が重要になってきます。私は法人設立後1年ちょいの状況で申し込みましたが、問題なく審査を通過しました!

パソコンを見ながら確認して書類に記入するOL

アメックスには、一律の限度額は設定されていません。ユーザー一人一人の状況に応じてフレキシブルに利用に際しての目安額が設定されています。

これは上にはもちろん、下にも柔軟なのが特徴です。10万円や20万円といった極めて僅少な利用限度額が設定されるので、万が一の貸し倒れの際に被る打撃も極小化できることが審査に考慮されています。

アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。愛称はアメックスです。世界的に高いステータスを誇る...

審査途中で「法人の実質的な支配者様に関する申告のお願い」が届く場合があります。A4用紙しか入っていないペラペラの封筒なので審査落ちの恐怖に陥りますが、問題ないのでご安心ください。

その後、法人代表者(個人)の本人確認が行われて、更に10日ほどで会社の所在地に「転送不要」の配達記録郵便でカードが届く流れです。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードの発行の流れは以下にまとめています。

株主優待の名義を増やすために法人を設立しました。家族名義で複数個の優待をゲットするのが株主優待の基本的テクニックの一...

アメックス・ビジネス・グリーンとゴールドの比較

アメックスビジネスグリーンとアメックスビジネスゴールド

自分で申し込めるアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードには、グリーンとゴールドがあります。どちらがよいのか気になりますよね。

主要項目での違いについて、グリーンとゴールドを比較しました(下表は全て税抜)。

サービス内容グリーンゴールド
税抜の年会費(本会員)12,000円33,000円
税抜の年会費(追加カード)6,000円12,000円
海外旅行保険
(利用付帯時の死亡・後遺障害)
5000万円利用:1億円
自動:5000万円
自動付帯の海外旅行傷害保険最高5000万円
海外旅行傷害保険の家族特約の内容死亡・後遺障害1000万のみ傷害死亡・後遺障害:1000万
傷害治療費用:200万
疾病治療費用:200万
賠償責任:4000万
携行品損害:1旅行50万/年100万
救援者費用:300万
航空便遅延費用補償(国内)
メタルカード
東京・新宿・博多駅からの手荷物宅配サービス
ザ・ホテル・コレクション
ビジネス・ダイニング・コレクション by グルメクーポン
アメリカン・エキスプレス JALオンライン
手荷物無料宅配(空港)片道(成田/関空/中部)往復(羽田/成田/関空/中部)
キャンセル・プロテクション
ヘルスケア無料電話相談
H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク平日のみ土曜の10~14時も可
ゴールド・ワインクラブ
京都観光ラウンジ
エアポート送迎サービス
コットンクラブ新国立劇場
情報誌(IMPRESSION GOLD)
ゴールド会員限定イベント「DISCOVERY

アメックス・ビジネス・ゴールドの方が、年会費は21,000円(税抜)高いです。その代わり、金属製メタルカードコース料理1名分無料サービスなど諸々のベネフィットが加わります。

とりわけ東京駅からの手荷物宅配サービスは、他のプラチナカード・ブラックカードを含めても、ユニークで卓越した魅力があります。

キャンセル保険、ヘルスケア無料相談、手荷物無料宅配が往復になり羽田も利用可能な点も、メリットが大きいです。

「クレジットカードを使うのは主に決済だけ」という場合はグリーンでも十分ですけれども、サービス面を考慮するビジネス・ゴールドの方が魅力が高いと考えます。ステータスも格段に向上します。

諸々の特典を利用しない場合は、アメックス・ビジネス・ゴールドよりも、アメックス・ビジネス・グリーンの方がコストパフォーマンス面はよくなります。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードというクレジットカードがあります。アメックスビジネスゴールドと呼...

さらに充実の特典を希望するなら、アメックスビジネスプラチナも選択肢です。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードというクレジットカードがあります。アメックスビジネスプラチナと呼...

アメックスのビジネスカードの全体像は、以下で精緻に解説しています。

個人事業主となって事業を開始したり、法人を設立したら、ビジネスカードないし法人カードの作成が検討課題となりますね。そ...

なお、年会費が近い他のビジネスカードとの比較もご参照ください。

デメリット

アメックスビジネスグリーンの裏面

アメックス・ビジネス・グリーンのデメリットは第一に高額な年会費です。しかし、特典が充実しているのでやむを得ません。問題はサービスを利用するか否かです。

コスパが良い法人カードがいい場合は、Orico EX Gold for Bizが候補となります。ポイント還元率が最大1.1%で、レストランのコース料理1名分無料サービスが附帯しています。

年会費無料のビジネスカードがいい場合は、NTTファイナンス Bizカード レギュラーが候補となります。年会費無料で1%還元とコストパフォーマンスが良好です。

NTTファイナンスBizカードというビジネスカードがあります。企業が申し込める法人カード、個人事業主向けの事業決済用クレジ...

逆にもう少し年会費が高いハイ・クオリティー・カードがいい場合は、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスが候補に上がってきます。

JALマイルが1.125%であり、コンシェルジュサービス、プライオリティ・パスのプレステージ会員が無料というベネフィットがあります。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります(以下セゾンプラチナ・ビジ...

ダイナースクラブの充実した付帯特典を利用したい場合は、ダイナースクラブ ビジネスカードが魅力的です。個人用のダイナースクラブカードと同じダイニング・トラベル特典を利用可能です。

追加カードの年会費が無料なのが大きなメリットです。例えば10枚発行すれば1枚あたりたったの2,700円、20枚なら1,350円(税抜)となります。

充実したベネフィットと高いステータスを誇るダイナースのビジネスカードをリーズナブルに維持できます。ダイヤモンド倶楽部の銀座サロンを無料で利用できるのが絶大なメリットです。

ダイナースクラブ ビジネスカードというクレジットカードがあります。ダイナースクラブのプロパー・ビジネスカードです。法人...

JCB法人カードならJCBプラチナ法人カードも候補となります。JCBの最上級カードであるJCB THE CLASSと同一のサービスも一部利用可能です。

JCBプラチナ法人カードというJCBが発行しているビジネス・プラチナカードがあります。法人だけではなく、個人事業主の方も申...

第二に、VISA・Mastercardと比較すると海外で使える店舗が少ないのがデメリットです。

このデメリットを緩和するためには、住信SBIネット銀行のデビットカードなど、VISA・Mastercardをサブカードで保有すればOKです。

Visa、Mastercard®の法人カードで銀行系カードの安心・安全のサポートを重視なら、三井住友ビジネスカードが有力候補です。

三井住友ビジネスカードというクレジットカードがあります。三井住友フィナンシャルグループの三井住友カードが発行していま...

個人事業主、法人代表者が発行できる「三井住友ビジネスカード for Owners」は、マイ・ペイすリボの活用で年会費を抑えることができるのが魅力的です。

三井住友ビジネスカード for Ownersというクレジットカードがあります。三井住友フィナンシャルグループの三井住友カードが発...

また、アメックスのビジネスカードはキャッシングが利用できません。

個人事業主でキャッシングを使いたい場合は、Orico EX Gold for Biz Sセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスが候補となります。

法人カードということもあり、電子マネーの利用・チャージでポイントが貯まらないのがデメリットです。

アメリカン・エキスプレスが発行しているクレジットカードには、共通のデメリットが存在しています。クレジットカードの検討...

電子マネーにチャージしたい場合は、サブカードとして対応の個人用クレジットカードを使いましょう。おすすめのクレジットカードは下表の通りです。

電子マネーカード名還元率年会費(税抜)
nanacoセブンカード・プラス0.50%無料
楽天Edyリクルートカード1.20%無料
エポスカード0.50%無料
WAONイオンカードセレクト0.50%無料
JALカード (JCB/
TOKYU/DC)
0.5-1.0%2,000-31,000円
モバイルSuicaビックカメラSuicaカード1.50%年1回の利用で無料
「ビュー・スイカ」カード1.50%477円
PASMOTOKYU CARD ClubQ JMB1.00%1,000円
ANA To Me CARD PASMO JCB0.5-1.0%2,000円
To Me CARD Prime PASMO0.50%年50万円以上利用で無料
OPクレジットカード0.50%年1回の利用で無料
JALカード OPクレジット0.5-1.0%2,000円
モバイルPASMO
SMART ICOCA
リクルートカード
(VISA / Mastercard)
1.20%無料
Delight JACCS CARD1.00%無料
オリコカードザポイント1.00%無料

アメックス・ビジネス・グリーンはデメリットがあるものの、得られるメリット・ベネフィットはそれを大きく凌駕しています。おすすめのアメックスの中の一枚です。

なお、アメックス・ビジネス・グリーンにはコース料理1名分無料サービスがありませんが、これは年会費2,000円(税抜)のサブカードを保有することでカバーできます。

以下はANAアメックス・ゴールドにフォーカスを当てた記事ですが、同様に当てはまります。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードというクレジットカードがあります。アメックス・ゴールドの一部特典とANAワ...

Apple Payに対応!Suica利用分はポイント対象外

アメックスビジネスグリーンを登録したApple Pay

7以降のiPhone、Series 2以降のApple Watchは、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」が利用可能です。

アメックスをApple Payに登録すると全国のQUICPay加盟店でお買い物でき、ポイントも貯まります。

しかし、Suicaチャージ・Suicaグリーン券・定期券など、Suica利用分はポイント付与の対象外です。

また、海外では「American Express Contactless」という非接触IC型決済サービスも利用可能。アメリカ、イギリス、シンガポール、オーストラリア、アイスランドなどで使えます。

日本国内では2018年3月13日から全国のマクドナルドで使えるようになりました。

店頭ではスタッフに対して「アメックスで」と述べて対応カードを端末にかざせばOKです。

個人向けアメックス・グリーンとビジネス・グリーンの比較

アメックスグリーン

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

個人向けのアメックス・グリーンとアメックス・ビジネス・グリーンのどちらを作成するか迷う方もいらっしゃるかもしれません。

アメックス・ビジネス・グリーンは個人事業主としても作成できるので、サラリーマンでも作成可能です。

基本的にはアメックスは公私混合はNGであり、プライベートの支出は個人カード、事業用の支出はビジネスカードというのが原則です。

ただし、個人用のクレジットカードで決済した支出は法人や個人事業の経費にできない訳ではありません。

個人用のクレカでも、ビジネスの経費しか決済しないことにして、引き落とし口座を経費支出のクレジットカードの引き落とし専用にして、個人の資金のやり取りが混入しないようにすれば問題ありません。

そこで、個人向けアメックス・グリーンとビジネス・グリーンの違いについて比較します。

サービス内容個人向けグリーンビジネスグリーン
家族カード・追加カードの範囲2親等以内の親族
内縁・同性婚
婚約者
役員・従業員
2親等以内の親族
ETCカードの費用(税抜)新規発行手数料850円
年会費0円
新規発行手数料0円
年会費500円
手荷物無料宅配往復(羽田/成田/中部/関空)帰国時(成田/中部/関空)
海外旅行・出張のサポートグローバル・ホットラインオーバーシーズ・アシスト
海外旅行傷害保険(カッコ内は家族)
傷害死亡・後遺障害最高5000万円(1000万)最高5000万円(1000万)
傷害治療費用最高100万円(同額)最高300万円(-)
疾病治療費用最高100万円(同額)最高300万円(-)
賠償責任最高3000万円(同額)最高4000万円(-)
携行品損害1旅行30万/年100万(同額)1旅行50万/年100万(-)
救援者費用最高200万円(同額)最高400万円(-)
アメリカン・エキスプレス JALオンライン
クラブオフのVIP会員
コットンクラブ・新国立劇場
プライオリティパススタンダード会員
ビジネスカード会員限定イベント
リボ払い・分割払いペイフレックス ペイフレックス あとリボ for business

年会費は同一です。個人カードの家族会員、ビジネスカードの追加カードの範囲は異なっています。

ETCカードの年会費は個人向けアメックス・グリーンのETCカードは、年会費無料、新規発行手数料は1枚につき850円(税抜)がかかります。

アメックス・ビジネス・グリーンの場合、新規発行手数料は無料であるものの、年会費500円(税抜)が発生します。初期費用は個人用、ランニングコストはビジネスカードが高いです。

個人用のアメックス・グリーンは、海外旅行傷害保険の家族特約が充実しており、手荷物無料宅配が往復で羽田空港でも使えるのがのが特徴です。

また、通常99米ドル(2022/9/3時点の1ドル140.22円換算で13,881円)の「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録できます。

ニューヨーク

アメックス・ビジネスグリーンの方は、海外旅行・出張時のサポートが、個人用のアメックス・ゴールドと同じオーバーシーズ・アシストを使えるのが大きなメリットです。

海外でのトラブルにおいては、絶大な安心感があるサポートであります。情報提供だけでなく、トラブル解決に向けた手配まで行なってくれます。

また、クラスJ無料やサクララウンジのクーポンが魅力的な「アメリカン・エキスプレス JALオンライン」がメリットです。

海外旅行傷害保険の内容はビジネス・グリーンの方が格段に優れています。安価なプラチナカードに肉薄するハイ・クオリティーとなっています。

海外旅行傷害保険の中で最も利用頻度が高くて重要な「疾病・傷害治療費用」(医療費)に対する保障が、最高300万円と充実しています。

基本的には原則どおり、プライベートの支出は個人用カード、事業用の経費はビジネスカードという使い分けがベストです。

その他、おすすめのアメックスについては、以下で徹底的に解説しています。

アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(Ameri...

入会後もお得なキャンペーンの「アメックスオファー」

船上で乾杯する男女

アメックス・ビジネス・グリーンは、入会後もお得なキャンペーンを開催しています。ネット通販利用でキャッシュバックのキャンペーンが定期的にあります。

大企業向けのコーポレートカードは対象外のキャンペーンが多いものの、ビジネスカードは大多数のキャンペーンが個人向けカードと同様に適用されます。

アメックス・ビジネス・グリーンは、アメックスオファーでビジネスカード向け・個人カード向けのキャンペーンを両方利用でき、多様なシーンでキャッシュバックを受けられます。

アメックスのカード会員は、お得なキャッシュバック・ポイントアップ等のキャンペーンを利用できます。定期的に開催されてお...

私はなんとアメックスビジネスグリーン入会後の1年間で、年会費を超えるキャッシュバックを得られました!

アメックスビジネスグリーンにて1年間で得たキャッシュバック金額

まとめ

スーツ姿の笑顔のOL

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードは年会費が高いものの、世界中で知名度が抜群であり、お得なメリットが満載のクレジットカードです。

主なメリット

  • 1%のANAマイル付与率、Amazon・Yahoo!ショッピング・JAL等は3%
  • クラブオフのVIP会員が無料(通常は年6,000円/税抜)
  • 嬉しいキャッシュバックのアメックスオファー
  • アメリカン・エキスプレス JALオンライン
  • 充実の付帯保険(治療費用300万・ショッピング保険500万・返品まで補償)
  • 本人だけではなく同伴者1名まで空港ラウンジ無料
  • 海外旅行先での24時間日本語サポート(案内だけではなく手配まで)
  • 手荷物無料宅配サービス(往復)
  • ポイントの有効期間が無期限(マイルも無期限で貯められる)
  • エクスペディア・一休.comの優待・割引
  • 税金は事前入金したら利用限度額なし

事業経費の支出で個人としてポイントを貯めてマイルに交換できるので、ザクザクとマイルが貯まります。

アメックス・ビジネス・グリーンを持っていると、夢のファーストクラスが近い現実となります!

海外旅行先での24時間無料の電話サポート(日本語)も便利。案内だけではなく手配までしてくれるのは絶大な安心です。海外旅行・出張時の守護をしてくれます。

リターン・プロテクション、往復の手荷物無料宅配、同伴者1名まで空港ラウンジ無料などは他のビジネスゴールドカードにはほとんどないメリットです。

コールセンターのオペレーターの女性

アメックスのコールセンターの従業員は、ほとんどがアメリカン・エキスプレスの正社員であり、しっかりとしたサポートを受けられます。電話応対は素晴らしく、いつも気持ちよく電話できます。

アメックス・ビジネス・グリーンは、世界中で通用する輝きを誇るステータス・信頼性・ブランド力があるカードです。

しかもその割に審査は緩いので、年収が低かったり収入が不安定な個人事業主・フリーランスや、零細法人、決算書がまだない新設法人でも非常に作りやすいのが大きなメリットです。

株主優待の名義を増やすために法人を設立しました。家族名義で複数個の優待をゲットするのが株主優待の基本的テクニックの一...

アメリカン・エキスプレスはニューヨークで運送業として開業し、顧客サービスの1つとしてクレジットカードを開始しました。

アメックスのロゴと創設者

こうした歴史的背景からT&E(Travel & Entertainment)が極めて充実している点にエッジ・優位性があります。

アメックスの歴史

アメックスビジネスグリーンの年会費は12,000円(税抜)ですが、1日あたりのコストを出すと約33円(税抜)です。

1日33円のコストでアメックスビジネスグリーンの有形無形のサービスを受けられることを考えると、高い年会費は十分にペイできます。充実の保険はお守りのような安心感をもたらしてくれます。

富裕層が保有するステータス・カードとして有名であり、世界のステータス・シンボルとなっています。

サービスの面でも、他のゴールドカード以上の充実した内容となっています。特に国内外の旅行・出張向けサービスが充実しているので、旅行・出張に行く機会があるとお得なカードです。

ビジネスはもちろん、プライベートでも役に立つ卓越したベネフィットを享受でき、八面六臂の活躍をしてくれます。

オン・オフのどちらでも役に立つ二刀流で、仕事や日常の生活を豊かに彩ることができます。おすすめのビジネスカードの一枚です。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード(アメックスビジネスグリーン)

現在、アメックスビジネスグリーンは当サイト経由でお得なキャンペーンを行なっています。12,000円(税抜)の年会費が初年度は無料になります。

当サイト経由なら1年間無料でお得に利用できるキャンペーンですので、アメックスビジネスグリーンをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

アメックス・ビジネス・グリーン 初年度年会費無料キャンペーン

その他のビジネスカードと比較検討したいという場合は、法人カードのランキングをご参照ください。その中でも特におすすめカードは以下で徹底的に解説しています。

ビジネスカードには数多くの種類があり、どれにするか迷う方も多数いらっしゃると思います。激しい競争の賜物で魅力的なクレ...

年会費無料のおすすめ法人カードポイント還元率が高い法人カードマイルが貯まる法人カード空港ラウンジが使える法人カードなど多様なタイプがあります。

ETCカードがお得なビジネスカードについては、以下で精緻に分析しています。

ビジネスで交通費、高速道路料金、有料道路料金を支払っている個人事業主・法人の方は多いでしょう。ETCカード専用の出入り口...

-クレジットカード, アメックス, 法人カード

© 2014-2022 The Goal