「ビュー・スイカ」リボカードまとめ!リボ払い専用のビューカード!

更新日: クレジットカード ビューカード

「ビュー・スイカ」リボカード

Suica(スイカ)は全国各地の電車にスムーズに乗ることができ、利用できる店舗も拡大していることで人気の電子マネーです。

そんなSuicaにチャージしてポイントがたまるクレジットカードのひとつが、「ビュー・スイカ」リボカードです。

リボルビング払い専用のカードで、年会費が無条件で無料となる唯一のビューカードです。他方、年率13.2%のリボ金利・手数料が発生する点がデメリットです。

「ビュー・スイカ」リボカードの特徴、メリット、デメリット、キャンペーンについてまとめます。

「ビュー・スイカ」リボカードの年会費

「ビュー・スイカ」リボカード(view Suica)の決済ブランドはVISA、JCB、マスターカードの3種類があります。

JCBは国際ブランドの付帯特典が充実しています。VISA・Mastercardの方は、世界中で加盟店が多いのがメリットです。地球上で幅広く使える圧巻の決済力があります。

JCB・アメックス・ダイナースクラブは海外では使えない加盟店も多く、結局サブカードとしてVISAかMastercardを持たざるを得ません。

事実、クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが50%で1位、Mastercardが26%で2位です(NILSON REPORT 2018年4月)。この2つで約76%と圧倒的なビッグ2となっています。飛車角です。

  1. Visa:50%
  2. Mastercard:26%
  3. UnionPay(銀聯):20%
  4. Amex:3%
  5. JCB:1%
  6. DinersClub/DISCOVER:1%

年会費は本会員、家族会員のいずれも無料です。非リボ専用カードでかつ年会費無料で維持できるビューカードには、ビックカメラSuicaカードがあります。

家族カードのメリットは3名以上のSuicaオートチャージが可能となる点です。

ビーチを歩く家族

本人、配偶者、子供の3名にオートチャージしたい場合、本人カードのみだと、「ビュー・スイカ」リボカード本体のSuica、記名式Suica、モバイルSuicaの3つ組み合わせしかできません。

2台以上のモバイルSuicaに1つのクレジットカードを登録したり、2枚以上の記名式Suicaにオートチャージすることはできません。

この点、家族カードがあれば、2台以上のモバイルSuicaや2枚以上の記名式Suicaへのオートチャージが可能になります。

ETCカード(ビューETCカード)もあります。ただし、「ビュー・スイカ」リボカードの年会費とは別に、515円(税込)の年会費が発生します。

ビューカードのETCカード

「ビュー・スイカ」リボカードは接触ICカードを搭載しています。接触ICカードとは、ICチップを内蔵しているカードです。カード表面の左側中央部分に金色のチップが貼り付けられています。

接触ICカードは偽造や不正使用が難しく、情報の機密性に優れ、磁気カードに比べて大きな記憶容量を有しています。

カードフェイスは通常の「ビュー・スイカ」カードとほぼ同一で、有効期限の左側に「REV」というマークが有る点が異なります。

「ビュー・スイカ」リボカードの「REV」マーク

ポイント

還元率

通常のクレカ加盟店でのお買い物や公共料金の支払いの際は、1,000円(税込)につきJRE POINTが5ポイント(5円相当)貯まります。還元率は0.5%です。

税抜ではなく、税込なのが地味なメリットです。税抜980円(税込1,058円)といった場合は端数が無駄になりにくく効率的にポイントが貯められます。

NHK受信料ふるさと納税、ETCカードの利用でも、しっかりとJRE POINTが得られます。

JR東日本のSuicaチャージ・オートチャージ・窓口での切符購入・定期券の購入では、1,000円につきJRE POINTが3倍の15ポイントも貯まります。還元率1.5%です。

JRE POINTはSuicaへの交換だと還元率0.5%/1.5%ですが、これよりもお得に交換する方法もあります。詳細は以下で徹底解説しています。

ビューカードの利用で貯まるポイント「JRE POINT」は、多種多様な金券・電子マネー・ポイント・商品に交換できます。どれがいいのか迷...

JRE POINTの有効期間は最後の獲得または利用から2年間です。日常的に使っていけばポイント失効のリスクはほとんどなく、有効期限は実質無期限と評価できます。

多様な商品と交換可能

JRE POINTは1ポイント単位でSuica・モバイルSuicaへチャージができます。会員サイトで申し込んで受け取り手続きを行う流れとなります。

かつてのビューサンクスポイントよりも便利になりました。この場合は、JRE POINTは1ポイント1円の価値があります。

ポイントからSuicaへのチャージは、駅のATM「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)の画面で以下の手順で可能です。

  1. 「ビューカードのサービス」の中にある「Suicaへの入金(チャージ)」をタッチ
  2. 画面中央の「JRE POINTによるチャージ」(旧サンクスチャージ)をタッチ
  3. 画面の案内に沿って交換

VIEW ALTTE

まず、「ビューカードのサービス」の下の青色の大きいボタンをタッチします。

VIEW ALTTEの画面

次に「JRE POINTによるチャージ」(旧サンクスチャージ)をタッチし、画面の案内に沿って交換できます。

VIEW ALTTEのJRE POINTによるチャージ画面

チャージしたSuicaで電車に乗れます。JRだけではなくPASMO対応の私鉄にも乗ることができます!

また、主にJR東日本グループの商品券、お取り寄せグルメカードなどに交換できます。「ビュー・スイカ」リボカードの会員サイトから交換できます。

ジャンル 名前 ポイント数 価格 還元率 還元率
(3倍)
商品券 ルミネ商品券 2,000 2,000 0.50% 1.50%
ルミネ商品券 24,400 30,000 0.61% 1.84%
びゅう商品券 1,400 1,000 0.35% 1.06%
びゅう商品券 30,400 30,000 0.49% 1.48%
(JRE POINT用)Suicaグリーン券 600 980 0.82% 2.45%
鉄道博物館入館引換券(大人1名分) 1,300 1,000 0.50% 1.50%
メトロポリタンホテル利用券 1,500 2,000 0.67% 2.00%
リラクゼ利用券 1,900 2,000 0.53% 1.58%
グリーン車利用券(新幹線・特急列車用) 2,000 3,590 0.89% 2.67%
ジェクサー1日利用券 2,000 3,000 0.75% 2.25%
VIEWカード THEアクセス成田利用券(2枚セット) 2,000 2,000 0.50% 1.50%
ジェイアール東日本レンタリース利用券 2,500 3,000 0.60% 1.79%
駅レンタカー 2,500 3,000 0.60% 1.79%
ホテルニューグランド利用券 2,500 3,000 0.60% 1.80%
東京ステーションホテル利用券 4,625 5,000 0.54% 1.62%
GALA湯沢スキー場1日券引換券 4,500 4,600 0.51% 1.53%
ハーゲンダッツ ミニカップギフト券(2個分) 750 682 0.45% 1.36%
両国 江戸NOREN内 両国橋茶房ご利用券 875 1,000 0.57% 1.69%
ギフトカード 美味しいお米カード 750 550 0.36% 1.10%
B-1グランプリギフトカード 3,000 3,000 0.50% 1.50%
全国お取り寄せスイーツカード 3,350 3,500 0.52% 1.57%
昔懐かしの食堂車のビーフカレー(5個セット)お申込み券 3,500 2,100 0.30% 0.90%
グランクラススイーツギフト お申込み券 4,500 - - -
東北応援うめぇどカード 4,750 5,000 0.53% 1.58%
昔懐かしの食堂車のビーフカレー(8個セット)お申込み券 4,750 3,780 0.40% 1.19%
お取り寄せグルメカード 5,000 5,250 0.53% 1.58%
選べる花のギフトカード 5,000 5,000 0.50% 1.50%
オレンジページ定期購読申込み券(半年分) 5,000 5,520 0.50% 1.50%
蟻月ギフトカード 5,500 5,000 0.45% 1.36%
選べる海鮮グルメカード 5,500 5,000 0.45% 1.36%
オーガニック&ナチュラル for ビューティカード 5,500 5,000 0.45% 1.36%
吉野家ギフトカード 5,500 5,000 0.45% 1.36%
東京駅グランルーフ福寿園茶寮 宇治茶サロンご利用券 5,750 - - -
ブランド肉カード 21,250 20,000 0.47% 1.41%

この表の還元率は小数点以下四捨五入です。還元率(3倍)は、Suicaへのチャージ・切符・定期券購入等の「VIEWプラス」対象商品です。

ルミネ商品券、びゅう商品券は一度に多額のポイントを交換した方がお得です。以前は1回の交換につき手数料が別途必要でしたが、現在は手数料込みで必要ポイントが設定されています。

ここでは代表例として、普通列車グリーン車利用券は、平日の51km以上(事前料金・980円)にもとづいています。

グリーン車利用券(新幹線・特急列車用)は路線・きっぷの種類によって価値に差が生じます。一例で東京~仙台間の東北新幹線正規料金(はやぶさ利用時)を掲載しています。

その他、オリジナルのSuicaペンギングッズ、飲食物、鉄道関連グッズなど多種多様な商品と交換できます(一覧)。交換レートはSuicaチャージよりは悪くなります。

交換は会員のWebサイトにログイン後、「商品交換 商品ラインアップ確認」からできます。

ビューカードの会員サイト画面

モバイルSuica、SuicaインターネットサービスでのSuica受け取りは当日から可能です。券売機で受け取る場合は翌日からとなります。

それ以外の品物への交換は申し込みから届くまで2週間程度であり、在庫状況や配送状況によってはもっと時間がかかる場合があります。

ルミネ商品券

届け先は日本国内の登録住所のみであり、海外に発送してもらうことはできません。

その他

支払方法は、1回払い、ボーナス一括払い、分割払い、ボーナス併用払い、リボルビング払い、繰り上げ返済です。

ビューETCカード」の利用代金は「ビュー・スイカ」リボカードご利用代金と合わせて、指定口座から引き落とされます。

マイレージ割引サービスに利用登録して、ETCカードを使用して東/中/西日本高速道路等の高速道路通行料金を支払うと、利用実績に応じて通行料金が割引になります。

1回の利用ごとに10円につき1ポイントが貯まり、1,000ポイントで500円、3,000ポイントで2,500円、5,000ポイントで5,000円分の無料通行還元があります。

また、通行料金の支払いでJRE POINTも貯まるので、ダブルでお得です。年103,000円以上の利用でJRE POINTだけで元が取れます。

ビューサンクスボーナスがお得

ビューサンクスボーナスとは、「ビュー・スイカ」リボカード利用時に貯まるポイントとは別に、年間の利用額累計に応じて、ボーナスポイントがもらえるサービスです。

ビューカードのビューサンクスボーナス

4月~翌年3月作成の利用代金明細書の利用額累計が対象となり、各条件金額をクリアした翌月にボーナスポイントが付与されます。

ステージ名 年間の利用額累計 ボーナスポイント ボーナス還元率 合計還元率
ボーナス30 30万円以上70万円未満 100 0.08% 0.58%
ボーナス70 70万円以上100万円未満 500 0.18% 0.68%
ボーナス100 100万円以上150万円未満 1100 0.28% 0.78%
ボーナス150 150万円以上 2100 0.35% 0.85%

この表の還元率は、ちょうど30万・70万・100万・150万円利用した場合の還元率です。

年間150万円ちょうど利用した場合の還元率は0.85%となり、高還元クレジットカードには及びませんが、そこそこの水準となります。

対象商品・サービスは、公共料金、携帯電話料金の支払い、食事、ショッピングなどです。

Suica入金(チャージ)や定期券等の「VIEWプラス」対象商品、年会費やキャッシングでのご利用等は対象外となります。普通の一般加盟店で使った時の金額が対象です。

定期券と一体!

笑顔のOL

「ビュー・スイカ」リボカードは定期券一体型であり、カードの枚数を減らせます。現代社会においては多種多様なカードがあるため、財布の中がカードで膨れがちです。

クレジットカード、Suicaカード、定期券の三位一体型の「ビュー・スイカ」リボカードですと、財布が軽くなります。

ただでさえポイントカードは増えがちです。財布はできるだけ軽い方がいいですよね。

クレジットカード、Suica定期券を別々に保有する必要がなくなるのは良い点です。

JR東日本の窓口や定期券が買える自販機で簡単に定期券を買えます。カードの裏面に定期券の情報が印字されます。

既に他のSuica定期券を持っている方は、手持ちのSuica定期券のチャージ額や定期券の情報を移すことはできません。

この場合は手持ちのSuica定期券の有効期限が来たら解約して払い戻せばOKです。払い戻したらデポジットの500円も戻ってきます。

Suicaのチャージ残額が残っていると手数料がかかるので、Suicaは使い切ってから払い戻しましょう。

「ビュー・スイカ」リボカードの定期券一体型機能

「ビュー・スイカ」リボカードのメリット

Suicaチャージ・切符・定期券購入等で還元率1.5%

「VIEWプラス」対象商品で、ビュースイカリボカードを使うと、ポイントが3倍となります。

VIEWプラスの対象商品・サービス

  • 乗車券、特急券、定期券、回数券
  • SuicaカードSuica定期券Apple PayのSuica定期券を含む)
  • ビューカードによるSuica入金(チャージ)
  • Suicaオートチャージ
  • モバイルSuicaまたはSuicaアプリケーション(チャージ、オートチャージ、モバイルSuica特急券、モバイルSuica定期券、モバイルSuicaグリーン券)
  • JR東日本国内ツアー(一部対象外)

JR東日本でのSuicaチャージ・オートチャージ・窓口での切符購入・定期券の購入では、還元率が1.5%と最高峰の高還元です。

Suicaへのチャージは、「ビュー・スイカ」リボカード がとてもお得です。現金は卒業ですね。

首都圏、仙台・新潟エリアのSuicaエリア、首都圏の私鉄・地下鉄のPASMOエリアでオートチャージが可能です。首都圏、仙台・新潟エリアに在住の場合は極めて便利です。

Suicaチャージ・オートチャージは、「ビュー・スイカ」リボカード以外の、他のSuicaカードへのチャージ・オートチャージでも、1.5%ポイント還元の対象です。

Suica定期券の購入も同様であり、別カードの記名式Suica定期券の購入も1.5%還元となります。

「Suicaリンク」の設定をすることでビューカードと他のSuicaを結びつけることができ、オートチャージ、JRE POINTや提携ポイントのSuicaへの移行ができます。

ビュースイカカード

オートチャージが便利!

オートチャージとは、自動改札機にタッチして入場するだけで、Suicaへの入金(チャージ)ができる便利なサービスです。

オートチャージは、1,000円以上10,000円以下の範囲で、1,000円単位で設定が可能です。自動改札の入出場時に自動的に入金されるので、残額不足の心配がありません。

駅のATM「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)の画面で指示に従いタッチするだけで設定も簡単です。

ビュー・アルッテのオートチャージ設定画面

首都圏、仙台・新潟エリアのSuicaエリアはもちろん、首都圏の私鉄・地下鉄のPASMOエリアでもオートチャージできます。

Suica、モバイルSuica、Apple PayのSuicaには「オートチャージ」という機能があります。一定の残高を下回ると、改札を通過する際に自...

「ビュー・スイカ」リボカードは定期券一体型のスイカカードですので、定期券の有効期限が切れている場合でも、Suicaの残高があると、電車に乗れてしまい料金がかかってしまいます。

オートチャージを設定していると残高が減ったら自動的にチャージされて電車に乗り続けられるので、気付かなかったら高額の料金が発生してしまいます。

この点には注意が必要です。私は1度だけではなく、2回もやってしまいました。。定期券の有効期限には気をつけましょう。

Suicaには、入金(チャージ)残額が1,000円以下になった場合や、定期券の有効期限が14日以内になった場合に、改札機の音声案内の応答音を変える機能もあります。

定期券として使う場合、タッチすると通常は「ピッ」と音がなりますが、有効期限14日以内だと「ピッピッ」と二度音がなるので、定期券の有効期限が間近であることに気づくことができます。

更に、定期券の利用期間外だとSuica残高で電車に乗れなくする設定も可能です。この設定を行えば、定期券の期間外にお金が損することはなくなります。

これらの機能を利用する場合は、改札の係員さんに伝えれば設定してくれます。時間もほとんどかかりません。数十秒ですぐに終わります。

また、紛失した場合は、連絡してカードの利用を停止しないと、無限に不正利用されてしまいます。なくした場合は迅速に届け出ましょう。

2015年11月1日(日)~12月31日(木)は、期間中に新規にオートチャージを設定し、オートチャージを3,000円以上利用すると、もれなく500円相当(200ポイント)のJRE POINTがプレゼントされました。

このようなオートチャージのキャンペーンが行われることもあります。

VIEW ALTTE

ルミネ商品券への交換で、還元率が最大1.84%にアップ

ビュースイカで貯まるJRE POINTは、百貨店・ルミネで使えるルミネ商品券へも交換できます。

view suicaカードのポイントで交換できるルミネ商品券

2015年10月1日(木)からは、ルミネ商品券の郵送方法が普通郵便から簡易書留での郵送に変更されて、一度に多くのポイントを交換するほどお得になりました。

簡易書留で送られてきた郵便物(ルミネ商品券)

一般加盟店では還元率0.50~0.61%です。Suicaチャージ・切符購入・定期購入時は還元率1.50~1.84%となります(小数点3桁以下は切り捨て)。

交換ポイント ルミネ商品券 還元率 還元率(3倍)
2,000 2,000 0.50% 1.50%
3,600 4,000 0.55% 1.66%
5,200 6,000 0.57% 1.72%
6,800 8,000 0.58% 1.76%
8,400 10,000 0.59% 1.78%
16,400 20,000 0.60% 1.82%
24,400 30,000 0.61% 1.84%

この表の還元率は小数点3桁以下は切り捨てです。還元率(3倍)は、Suicaへのチャージ・切符・定期券購入等の「VIEWプラス」対象商品です。

ポイント数には郵送費が含まれるので、できる限りポイントを貯めて一気に交換するのがお得です。

JRE POINTの有効期限は最後の利用から2年なので、じっくりと貯まることが可能です。

ルミネ商品券

ルミネ商品券は、食品類・レストラン・ドラッグストア・無印良品ロフトでの利用も可能なので、とても便利です。

ルミネ商品券は有効期間がないので、ルミネは近くにないという方でもたまに都心部にでかけることがある場合は活用できます。お釣りも出ます。

ルミネ商品券

ルミネのご利用が多い方ですと、ルミネでの決済が常に5%割引、年4回は10%割引となるルミネカードもおすすめです。

できる限りポイントを貯めて一気に交換するのがお得なのは、びゅう商品券も同様です。

交換ポイント びゅう商品券 還元率 還元率(3倍)
1,400 1,000 0.35% 1.06%
2,400 2,000 0.41% 1.25%
3,400 3,000 0.44% 1.32%
5,400 5,000 0.46% 1.38%
10,400 10,000 0.48% 1.44%
20,400 20,000 0.49% 1.47%
30,400 30,000 0.49% 1.48%

この表の還元率は小数点3桁以下は切り捨てです。

Suicaは買い物にも使える(ポイント二重取りも)

Suicaが使えるのは電車だけではありませんね。交通系ICカード9券種の全国相互利用サービスエリア内に20万店舗以上の加盟店があります。

Suicaが使える店舗は、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、イトーヨーカドー、イオングループ、大戸屋、ヤマト運輸、ミニストップ、NEWDAYS、ルミネ、グランデュオ、エキュートなどです。

更に、JREポイント(旧Suicaポイントクラブ)ににSuicaを登録すると、加盟店とJR東日本の駅構内の自動販売機では、Suica利用でJRE POINTが0.5~1.0%別途加算されます。

Suicaチャージ時の1.5%と合わせてトータルで最大2.5%のポイント還元となります。

将棋において飛車だけよりは、飛車・角の方が強いのと同様に、ポイントも一つだけよりは二つ獲得できる方が嬉しいですね。

Suicaポイント加盟店は、一部エリアのKIOSK、NEWDAYS、イトーヨーカドー、スリーエフ、ヤマト運輸、紀伊國屋書店、コナカ、洋服の青山などです。

2018年6月28日には従来のビューサンクスポイントがJRE POINTと統合して、使い道が拡大しました。

ビューサンクスポイントが2018年6月28日から、JR東日本グループ共通ポイント「JRE POINT」に移行することになりました。Suicaチャージ...

今後はJR東日本グループの店舗の独自ポイントも統合される方向です。ビュースイカカードがますます便利になります。

「JRE POINT」(ジェイアールイー・ポイント)というJR東日本グループの共通ポイントがあります。JR東日本グループで使えて貯めること...

モバイルSuicaの年会費が無料

おサイフケータイ

従来型携帯電話(ガラケー・ヒューチャーフォン)やスマートフォンで、電車・新幹線に乗れて、スイカ加盟店での決済も可能な「モバイルSuica」の年会費が無料となります。

通常ですと、年会費は税抜953円(税込1,030円)となります。

「当面」という気になる文言が付着していましたが、2008年以来、長年に渡って無料が続いていました。そして、2020年2月26日からはモバイルSuicaの年会費が誰でも無料になるので、コストが発生することはありません。有料だと使う人は激減すると推測されるので、無料が続くでしょう。※2019年1月16日に2020年2月26日から年会費が無料になると発表されました。

iPhoneはモバイルSuicaに対応していませんが、おサイフケータイに対応しているAndroidやガラケーで、モバイルSuicaを利用したい場合は、「ビュー・スイカ」リボカードの活用が便利です。

モバイルSuicaは便利!

ビュースイカをモバイルSuicaに登録すると、オートチャージが利用できます。モバイルSuicaでオートチャージを利用できるクレジットカードはビューカードだけです。

定期券機能をモバイルSuicaで使うこともでき、携帯電話から簡単に定期券が買えます。貯まったJRE POINTを、再びモバイルSuicaにチャージすることができます。

モバイルSuicaだと、モバイルSuica特急券(モバトク・スーパーモバトク)で、JR東日本の新幹線(東北・北海道・山形・秋田・上越・北陸の各新幹線)が、普通の切符より安くなるなどのメリットもあります。

Apple Payとおサイフケータイ

事前にパソコンや携帯情報端末で予約したきっぷを受け取る必要なく、新幹線改札機にタッチすることで、東海道・山陽新幹線(東京~博多間)を利用できる「EX-IC」サービスも使えます。

ビュースイカをモバイルSuicaに登録すると、JR東海の新幹線のエクスプレス予約が利用できます。東海道・山陽新幹線(東京~博多間)で使えます。

JR東海エクスプレスカード」、JR西日本の「J-WESTカード(エクスプレス)」と同じ機能が使えます。どちらもポイント還元率はビューカードよりも低いです。

ビュースイカはSuicaチャージの還元率が1.5%と高いので、新幹線を利用する場合は、ビュースイカでエクスプレス予約をすると便利です。

ビュー・エクスプレス特約は、1,080円(税込)の年会費がかかりますが、料金がお得になるので、新幹線を利用する方ならすぐに取り戻せます。

例えば、乗車の3日前(23:30)までの予約で使える「IC早特(タイプB)」だと、東京・品川⇔新大阪は普通車指定席12,340円、グリーン車14,400円です。

ひかりの通常料金(普通車14,140円・グリーン車18,910円)よりもかなり安くなります。普通車ですと1,800円、グリーン車ですと4,510円お得になってお値打ちです。

予約変更が発車直前まで手数料なしで何度でもでき、直前のキャンセルでも、払戻手数料が安価というメリットもあります。その他モバイルSuicaの詳細については以下にまとめました。

JR東日本が発行しており、全国の鉄道、バス、お買い物で使えて便利なSuica(スイカ)は、携帯電話でも利用可能です。「モバイルSuica」...

Web明細ポイントサービスで毎月50ポイント

ご利用代金明細の郵送をストップして、会員サイト「VIEW's NET」で見るようにするだけで、利用月ごとに50ポイント貯まります。

Suicaへのチャージで50円相当の価値があります。毎月1回クレカを利用するかチャージするだけで、50円相当のポイントが貰えます。

年間で600円の還元になりますので、「ビュー・スイカ」リボカードの年会費税抜477円は余裕で元が取れます。

利用明細の発行は有料でWeb明細は無料というクレジットカードもある中で、ポイントをくれるのはかなりお得ですね。私もほぼ毎月もらっています。

ビューサンクスポイントの時代は1ヶ月20ポイントでしたが、現在はJRE POINT50ポイントが貯まります。

ビューサンクスポイントのWeb明細ポイントサービスの適用
ビューサンクスポイントのWeb明細ポイントサービス
ビューカードのWeb明細サービスのボーナスポイント

「えきねっと」でポイント二重取り

JR東日本のサイト「えきねっと」で会員登録すると、全国の新幹線・JRの特急列車の指定席や自由席の申込みができます。

えきねっと会員限定であるJR東日本の新幹線・特急の割引きっぷ「えきねっとトクだ値」(列車・席数・区間限定)を購入できます。

乗車日13日前の午前1時40分までに申し込むと、さらに割引率の高い「お先にトクだ値」もあります。

例えば、東京→盛岡の東北新幹線(普通車・はやぶさ)の指定席料金は、下表のとおりとなります。かなりお得になります。

種別 繁忙期 通常期 閑散期
通常価格 14,940 14,740 14,540
えきねっとトクだ値 14,180 13,990 13,800
お先にトクだ値 11,200 11,050 10,900

Suicaは電車乗車時にはポイントが貯まりません。しかし、「えきねっと」というサービスで購入を申し込むと、全国のJR新幹線や特急列車の指定席、自由席で指定席券を購入でポイントが得られます。

対象 購入場所 普通車 グリーン車 グランクラス
JR東日本エリア
を運転する列車
指定席券売機 30 30 30
チケットレス申込 30 30 -
みどりの窓口 20 20 20
それ以外の列車 指定席券売機 20 20 -
みどりの窓口 10 10

チケットレス申込の場合、購入完了の画面メモ・キャプチャか、メールを携帯電話で車内スタッフに見せればいいので簡単です。購入内容はメールで送られてきます。

えきねっとでの購入確認メール

「ビュー・スイカ」リボカードで決済すると、えきねっとの対象サービスで「えきねっとポイント」と「JRE POINT」が両方貯まります。ポイント二重取りが可能です。

50ポイント以上10ポイント単位で、1えきねっとポイント→2.5JRE POINTのレートで交換可能です。一例として70ポイント→175ポイントに交換できました。

えきねっとポイントからJRE POINTへの交換履歴

この他、「駅レンタカー」の予約では、予約時の申込金額500円につき1ポイントがもらえます。

また、オンラインサイト「JRE MALL」を利用すると、100円(税抜)ごとにJRE POINT1ポイントを得られます。

Suicaのペンギングッズ、鉄道グッズ、銘菓、名産品などを購入できます。ネット注文して、エキナカのお店で受け取ることも可能です。

カラオケ・飲食店で割引

ビッグエコー

カラオケ ビッグエコー」で「ビュー・スイカ」リボカードを提示すると「ルーム料金30%割引」もしくは、「飲み放題プラン10%割引」となります。

30%は強烈ですね。例えば3000円使ったら900円割引となります。それだけで年会費の元が取れてしまいます。

複数人でのパーティーだと強烈にお得です。来店時に「ビュー・スイカ」リボカードを提示することで優待が受けられます。

シダックスの場合は、ルーム料金・フリータイム・フリフリプランが20%割引、宴会コース5%割引となります。毎週月曜日はルーム料金30%割引です。

また、第一興商というビッグエコーの会社が運営している「楽蔵」などのダイニング店舗で「ビュー・スイカ」リボカードを提示すると、「飲食代10%割引」となります。ランチは50円引きです。

第一興商の楽蔵のお刺身第一興商の夢や京町しずくのハンガリーの国宝牛のステーキ

多種多様な飲食店で割引を受けられます。対象店舗は以下の通りです。

  • 和洋創菜 びすとろ屋
  • 楽蔵、楽蔵うたげ
  • 花咲酒蔵 ウメ子の家
  • アジアンダイニング 東風家
  • 隠れ家ダイニング 夢や京町しずく
  • 庭園Dining せせらぎを聴きながら
  • 海鮮個室 湊一や
  • 旬菜酒蔵 京町しずく
  • 炭火炙り とり蔵
  • 海鮮個室鮮や一夜
  • ABURI DINING 楽蔵
  • 炭火串焼きと九州焼酎 葱や田蔵
  • 北海道居酒屋 十勝石狩函館
  • アイリッシュ パブ CELTS
  • アジアンダイニング TOMPOOYA(東風家)
  • イタリアン&スペインバル小麦~grano~
  • J’s Bar
  • HIT STUDIO TOKYO
  • HIT STUDIO 70's
  • キュイジーヌ!
  • 銀座珈琲店

夜に行ったら数千円程度はかかるお店ばかりですので、10%は大きなメリットです。

目黒雅叙園のレストランではランチでも優待割引があり、その他、Granna、健康中華 青蓮、伊達の牛たん本舗、京王プラザホテルのレストラン等で割引を受けられます(一覧)。

その他多様な割引特典

ホテル・レンタカー

東京ステーションホテルのジュニアスイートツインのベッド

JR東日本ホテルズ(東京ステーションホテル、メトロポリタンホテルズ、ホテルメッツ、ホテルニューグランドなど)で様々な割引特典があります。

チェックイン時にビューカード提示でチェックアウトが12時まで無料で延長になります。また、レストラン・バーの基本料金が5~10%割引となります。

JR東日本ホテルズでのご宿泊および直営レストラン・バーの年間の利用額が10万円ごとに、5,000円分のホテル利用券がプレゼントされます。ハードルが高めですが、還元率は5%です。

駅レンタカー利用時にビュースイカ提示で、基本料金が10%割引となります。

スキー場・スポーツクラブ・温浴施設・映画

東京から上越新幹線で最速77分で行ける「ガーラ湯沢スキー場」の場内リフト券(1日・2日券)が10%OFFになります。場内のショップで500円以上購入した場合は、利用代金も10%OFFになります!

スポーツクラブ、Jexer(ジェクサー)入会時に、 カードを提示すると入会金・事務手数料が無料となります。

大宮・戸田公園・赤羽・池袋・四谷・上野・大井町・東神奈川・亀戸・新宿・大塚に店舗があります。女性専用スタジオは、川口・武蔵小金井・蒲田・秋葉原にあります。

タイムズ スパ・レスタのフロント・ロビー

東京・池袋 サンシャインシティ前のスパ施設「タイムズ スパ・レスタ」でカードを提示すると、優待料金が適用されます。

一般利用料金が250円割引、ステイパックが650円OFF、レストランパックが450円引きとなります。

東京お台場 大江戸温泉物語、大江戸温泉物語 浦安万華郷、横浜天然温泉 SPA EASでも嬉しい割引を享受できます。

引越サービス特典

サカイ引越センターの引越し料金をビュースイカで支払うと、引越基本料金(車輌費+人件費)25%OFFとダンボール最大50枚サービスが有ります。

アート引越センターは、引越基本料金(車輌費+人件費)20%OFFとダンボール最大50枚サービスです。

ジェイアール東日本物流は引越基本料金(車両費+人件費)20%割引です。ただし、3月20日から4月10日は10%割引となります。

VIEWありがとうクーポン

毎月の利用明細が郵送の場合は、送られてくる冊子(VIEW's news)に割引のクーポンが掲載されています。

Web明細の場合も会員サイトの画面右下の「お知らせ」からリンクが貼られています。

VIEW's newsへのリンク画面

PDFをプリントアウトしたものを提示したら割引が受けられます。残念ながらケータイの画面を見せただけでは割引が適用されません。

ケータイを見せただけでもOKにしてもらいたいですね。BECK's COFFEE SHOP、Becker'sのドリンク50円引きは使いやすいです。

ベックスコーヒー、ベッカーズでのコーヒー・カフェラテ・紅茶などの飲み物(アルコール・スープ以外)をお得に楽しめます。

VIEWありがとうクーポン

なお、ビューカードはビューアルッテで前払い・繰り上げ返済が可能なので、駅ナカ等に設置されているATMで口座引き落とし前に支払うこともできます。

壁紙プレゼント

ビュースイカの会員サイト「VIEW's NET」の会員限定で、Suicaのペンギンの壁紙(パソコン・スマホ・ケータイ)のプレゼントが有ります。

1月から12月まで毎月プレゼントがあるので、必要な場合は、利用明細のダウンロードのついでに毎月ダウンロードするといいでしょう。

季節にあったSuicaのペンギンの可愛い壁紙は癒やされます!

VIEW's NET会員限定の壁紙プレゼント

定期券・Suica残高も補償

ビュー・スイカを紛失しても、クレジットカードとしての補償はもちろん、定期券部分、Suicaへの入金(チャージ)残額まで補償されます。

不正使用があった場合でも、紛失・盗難の連絡をした日の前日から起算して60日前に遡って、その日以降に不正使用された分はビューカードが負担します。

Suica機能の不正使用については、使用停止措置の完了移行の残高が補償されます。

国内・海外旅行傷害保険

琵琶湖マリオットの客室から見た琵琶湖の虹

国内旅行傷害保険は利用付帯で、切符や旅行商品をビュースイカで購入すると保険で補償されます。

対象となる国内旅行事故は、第一に「公共交通乗用具」(電車・航空機・船舶など)に搭乗中の傷害事故です。乗客として改札口を有する乗車場構内でのケガも含まれます。

第二に、募集型企画旅行に参加中の傷害事故、第三に宿泊施設内での火災・破裂・爆発によって被った傷害事故が補償されます。

海外旅行傷害保険は自動付帯であり、海外旅行にお出かけの際は自動的に保険が適用されます。自動付帯は嬉しいですね。

具体的な金額は下表のとおりです。

保険の種類 担保内容 保険金額
国内旅行傷害保険 死亡・後遺障害 1,000万円
入院 3,000円/日
通院 2,000円/日
海外旅行傷害保険 死亡・後遺障害 500万円
傷害治療費用 50万円
疾病治療費用 50万円

細かい条件についてはビューカード旅行傷害保険の案内に記載されています。

ビュースイカカード

Suicaインターネットサービス

インターネットに接続されたパソコンや、携帯情報端末と「FeliCaポート/パソリ」を使って、Suicaにチャージしたり、ネットショッピングの支払いにSuicaが使える便利なサービスです。

Suicaインターネットサービスを使えば、ICカードリーダーライターを用意することで、JR東日本圏内でなくてもチャージできます!

登録料・利用料などは全て無料で一切費用はかかりません。ネットショッピングで、決済方法にSuicaインターネットサービスを選べば、クレジットカード情報の登録が不要になり安心というメリットも有ります。

Suicaは全国の電子マネーと相互利用可能なので、Kitaca、PASMO、TOICA、manaca、ICOCA、PiTaPa、SUGOCA、nimoca、はやかけんの各エリアでも使えます。

北海道から九州まで使えて便利。2020年春には沖縄県のゆいレールでも交通系ICカードでの乗車が可能となり、ますます利便性がアップします。

Suicaの相互利用可能エリア

Suicaで関西(JR西日本エリア)のICOCAゾーンもスイスイと通過できますし、京都の市バスも乗れます。もちろん、それ以外のエリアもOKです。

なお、名古屋駅前のビックカメラにもビューアルッテがあり、Suicaカードへのチャージが可能です。名古屋在住でもSuicaをお得に活用できます。

「ビュー・スイカ」リボカードのデメリット

高率のリボ手数料

「ビュー・スイカ」リボカードは年会費は無料であるものの、1回払いで支払っても必ずリボ払いになります。

年率13.2%という高額のコストが発生するので、いくら年会費が無料でもお得ではありません。

「どうしてもリボ払いにしないと家計が持たない」という特段の事情がない限りは、通常のビューカードをおすすめします。

1回払いだけではなく、支払いを数カ月先に先送りできるボーナス1回払いも手数料無料です。最大で約7ヶ月も支払いを繰り延べる事が可能でパワフルです。

ボーナス一括払いでの支払日は、加盟店によって異なります。みどりの窓口・びゅうプラザなど多くの店舗は下表のとおりです。

時期 利用期間 支払日
夏期 12/1~6/30 8月4日
冬期 7/1~11/30 1月4日

幾多のビューカードの中で万人にオススメなのはビックカメラSuicaカードです。

ビックカメラSuicaカード(JCB)

ビックカメラSuicaカードは年1回の利用で年会費が無料になり、かつ利用にはSuicaチャージも含まれます。

1年に1回Suicaチャージすれば年会費無料で継続保有できるので、ビックカメラSuicaカードをおすすめします。

ポイント還元率はビュープラス対象だと1.5%で「ビュー・スイカ」リボカードと変わりありません。

ビックカメラSuicaカード 公式キャンペーン

67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんも、ビックカメラSuicaカードがSuicaチャージにおすすめとおっしゃっていました。

菊地崇仁さんとまつのすけ

菊地崇仁さん
仕事をやめて保有カードを処分したとしても、ビックカメラSuicaカードは残ります。

クレジットカードのレジェンドがプライベートでも保有するのがビックカメラSuicaカードです!

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

ポイントが貯まるのは1,000円毎

「ビュー・スイカ」リボカードは、ポイントが1,000円ごとに貯まるのが地味なデメリットです。1,000円ごとだと、1~999円の端数に対して付与されるポイントが0になってしまいます。

100円ごとに1ポイントというクレジットカードもある中で、1,000円ごとというのはデメリットになります。

ただし、「ビュー・スイカ」リボカードの場合、月間の合計利用金額に対して、1,000円ごとにポイントが付与されます。1回利用する度に1,000円未満が切り捨てられる訳ではありません。

例えば、1ヶ月間で200円の買い物を6回した場合、合計は1,200円であり、このうち1,000円がポイント付与の対象となります。

700円の買い物を11回した場合は合計7,700円であり、7,000円分のポイントが貯まります。

1回毎ではないので、1,000円毎でも個人的には問題ないと思います。

ETCカードが年会費あり

ビューETCカードは515円(税込)の年会費が発生します。ただし、通行料金の支払いでビックポイントが貯まるので、一定程度通行料金を支払う場合は、年会費が有料でもお得です。

年会費をかけたくない場合は、Orico Card THE POINTなどの年会費無料のETCカードを利用すれば、無料でETCカードを使えます。

また、マイレージ割引サービスをご利用登録のうえ、ETCカードを使用して東/中/西日本高速道路株式会社等の高速道路通行料金支払うと、利用実績に応じて通行料金が割引になります。

ETCカードの年会費を避けたい場合は、サブカードとしてカードの年会費・ETC年会費がいずれも無料のクレジットカードを使うとお得です。

首都圏・仙台・新潟に行く機会がない場合

首都圏、仙台・新潟エリアのSuicaエリアに在住していない場合、オートチャージができません。

Suicaインターネットサービスを利用してチャージする必要があります(2020年9月に終了)。ICカードリーダーライターを用意する必要があります。

また、「ビュー・スイカ」リボカードの利用で貯めたJRE POINTをSuica残高に交換(ポイントチャージ)するには、JR東日本の券売機、モバイルSuica、Suicaインターネットサービスでの受け取り操作が必要です。

対応のPCとFeliCaポート/パソリがない場合、カードへのチャージではJR東日本管轄の駅に設置されている券売機で受け取る必要があるため、それ以外の地域の方はなかなかチャージしづらくなります。

1年に1回は確実に行く機会がある場合、モバイルSuicaやApple Payを使える場合、Suicaチャージ以外の商品と交換する場合は問題ありません。

Suica以外の電子マネーチャージ

楽天Edy、nanaco、SMART ICOCA、SAPICA、国際ブランド搭載プリペイドカード等へのチャージはポイント付与の対象外となります。

国際ブランド搭載プリペイドカードとは、JCB、Visa、Mastercard等が発行しており、事前にチャージした範囲内で国際ブランド加盟店にて原則として使えるカードです。おさいふPontaLINE Pay カードANA VISA プリペイドカードが代表例です。

この他、クレジットカード・Suica・定期券が一つのカードであることはメリットにもなりますが、デメリットにもなり得ます。

万が一の紛失時のリスク分散などの観点で、別々の方がいいという場合は、「ビュー・スイカ」リボカードは向いていません。

ポイント移行サービスでポイントを集約可に!

家族

2015年7月1日から、同じ住所で同姓の会員同士なら、ビュースイカで貯まるJRE POINTを一人の会員にまとめることができます。

例えば、夫は通勤の定期券があるので、定期券一体型で年会費が安い「ビュー・スイカ」リボカード、妻はルミネでお買い物するのでルミネカードという場合、ポイントをどちらかに集約できます。

夫婦が異なるビューカードを持っていても効率的にポイントが貯められます。ますますビュースイカが便利になります。

ビュースイカ、ルミネカード、ビックカメラSuicaカードにはそれぞれ別のメリットがありますので、夫婦で異なるカードを使い、各カードのメリットを享受してお得で豊かな生活を送ることができます。

ポイントを効率的に集約でき、金額が大きいルミネ商品券に一人では手が届かなくても、二人なら手が届く場合などに便利です。

ビュースイカ以外の代表的なビューカードは以下の通りです。

ルミネ・フェザン・エスパル仙台を利用する方は、それぞれルミネカード・フェザンカード・エスパルカードがお得です。

ポイント移行は、ビューカード会員専用サイト「VIEW's NET」で申し込めます。

ポイント移行は、1ポイント以上1ポイント単位と細かく交換できるので便利です。しかもポイントの移行は、受付けからたったの約3日後に行われます。時間はかからないので便利です。

ポイント移行の申込みは、本人会員同士です。有効期限の近いポイントが移行され、移行されたポイントの有効期限はそのまま引き継がれます。

国際ブランドの変更・切り替えは不可

変更・切り替えのイメージ

「ビュー・スイカ」リボカードの国際ブランドはJCB、VISA、Mastercardの三種類があります。

カード入会後、国際ブランドの変更・切り替えはできません。新規申込&解約を行うことになります。

新規での申込みとなることから、審査の結果、新たなカード番号・有効期限・利用可能枠が設定されます。

新しいカードが届いた後に今使っているカードを退会すると、これまで貯めてきたJRE POINTが引き継がれて継続して利用できます。もしくはJRE POINTサイトにビューカード情報を紐づけていたらOKです。

JR東日本のクレジットカードであるビューカード(VIEW CARD)は、交通系電子マネーSuicaへのチャージが還元率1.5%なのが魅力的です。国...

Apple Payに対応!お買い物・Suicaチャージが可能

ビューカードとApple Pay

iPhone7 / 7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」が利用可能になりました。

いよいよApple Pay(アップルペイ)が日本対応して、わが国においても使いやすくて便利な仕組みとなりました。モバイルSuicaに類似した...

モバイルSuicaに類似した仕組みで電車・バス等に乗ることができます。また、iD、QUICPayの店舗でお買い物することが可能です。

Suicaは使えますが、PASMOSMART ICOCA、PiTaPaには対応していません。Suica機能で改札は通過できますが、パスモの定期券は搭載できません。

7以降のiPhoneにフェリカの読み取り機と信号をやり取りする機能が搭載されて、フェリカ対応の読み取り機があるコンビニ、自販機、改札などで、iPhoneでの決済が可能となりました。

アップルがiPhone 7にFeliCa(フェリカ)を搭載することになり、2017年に日本でスマホを使った決済サービス「アップルペイ」を開始する...

ビューカードをApple Payに登録すると、QUICPayとして割り当てられて、全国のQUICPay加盟店でお買い物できます。JRE POINTも貯まります。

QUICPay(クイックペイ)という事前のチャージが不要な後払い型の電子マネーがあります。ドコモのiDと似たJCBのサービスです。クイック...

QUICPayに割り当てられた場合、「QUICPay+」の機能もあるため、QUICPay+加盟店では2万円を超える金額も決済できます。加盟店はビックカメラ、ヨドバシカメラ、コジマ、Right-on、auショップ等です。

JCB、Mastercardブランドのビューカードの場合、店舗でのお買い物だけではなく、SuicaへのチャージなどApple PayのSuicaの支払いにビューカードを利用することも可能です。

JR東日本が出しているiPhone用の「Suica」アプリの会員登録時にVISAのカードを登録して、Suicaアプリ内のチャージ画面で「クレジットカード」を選択すると、VISAでもチャージが可能です。

SuicaアプリのSuica一覧画面

ビューカードの場合、QUICPayの利用分だけではなく、Suica利用分もポイント付与の対象になりました。「VIEWプラス」の対象商品となり、JRE POINTが3倍(還元率1.5%)です。

ポイントアップのキャンペーンが開催されることもあります。一例として2017年8月1日~10月31日は2.5%還元のキャンペーンが開催されました。

Apple PayでのSuicaチャージ、定期券・モバイルSuica特急券・Suicaグリーン券の購入が対象です。

Visaブランドのビューカード、iiマークのあるカード(イオンSuicaカード等の提携カード)、ビュー法人カードはキャンペーン対象外となります。

モバイルSuicaと同様に、Apple Payでもビューカード限定でオートチャージが可能となりました。もちろん、オートチャージでも1.5%のポイントが得られます。

オートチャージはVISA・JCB・Mastercardブランドどれでも、「ビュー・スイカ」リボカードで可能です。

VISAブランドのビューカードで不可能なのは、Walletアプリ内でのSuicaチャージと、アプリ・Web決済のみです。

JRE POINTは券売機に行くことなく、会員サイトでApple PayのSuicaにチャージできるので便利です。全国どこに住んでいても活用できます。

Suicaアプリの「Suicaの詳細」画面にある「Suica識別ID」を、JRE POINTサイトに登録|することでチャージ可能です。

Apple PayとSuica、国際ブランドの関係については、以下にまとめています。

ついに日本でも始まった「Apple Pay」。当初はクレジットカードの国際ブランドのうち、JCB、Mastercard、アメックスが便利に使えます...

セキュリティも高く、安心に利用できるような頑健な仕組みとなっています。個人情報は、暗号化された状態で安全にデバイス内のセキュア・エレメントに保管されます。

Apple Payを使っている端末を紛失した場合、「iPhoneを探す」機能で紛失モードに設定すると、簡単にApple Payの利用を一時停止できます。

新しいiPhoneやApple Watchに、Suicaのチャージ残高や定期券を移行することも可能です。Apple Payが使えるクレジットカードについては、以下で比較しています。

7以降のiPhone、Series 2以降のApple Watchは、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」(アップルペイ)を利用可能です。しか...

Apple PayのSuica機能の詳細、アップルペイでのSuicaチャージでポイントが貯まるクレジットカードについては、以下で分析しています。

2016年10月25日、ついにApple Pay(アップルペイ)が日本で始まりました。歴史的な瞬間です。QUICPayかiD加盟店でお買い物ができます...
iPhone、Apple Watchによるモバイル決済サービス「Apple Pay」では、Suicaも利用できます。iD、QUICPayでのお買い物の他、Suicaチャー...

実際にApple Payを使ってみた感想については、以下にまとめています。

Apple Pay(アップルペイ)を1年間リアル店舗、アプリ(ネット決済)、Suicaに使ってみて、良い点・悪い点が見えてきました。おサイフケー...

2018年8月以降はJRE POINTカード機能が搭載

アトレ

2018年8月以降に新規発行・更新・再発行したカードには、「JRE POINTカード機能」が搭載されます。

JRE POINT加盟店でのお買い物の際、カードの提示で100円(税抜)ごとに1ポイントのJRE POINTが貯まります。

貯まったポイントはJR東日本グループの様々な駅ビルで1ポイント1円で利用できます。

また、Suicaグリーン券、ルミネ商品券、JR東日本グループのホテル宿泊券などにおトクなレートで交換することも可能です。

JRE POINTとはJR東日本グループの共通ポイントであり、JR東日本グループで使えて貯めることができます。

「JRE POINT」(ジェイアールイー・ポイント)というJR東日本グループの共通ポイントがあります。JR東日本グループで使えて貯めること...

2018年8月以降はクレジットカード、電子マネーSuica、共通ポイントのJRE POINTの三位一体型カードとなり、ますます便利なクレジットカードへと発展していきます。

キャンペーン

「ビュー・スイカ」リボカードはカード会員向けに定期的にお得なキャンペーンを開催しています。

2015年7月中に首都圏の主な駅にあるJR東日本の指定席券売機でビューカードで切符を購入してエントリーすると、抽選で500名にJRE POINT2,000円相当のプレゼントがありました。

2015年7月31日までは、JR東京駅構内(駅直結の施設を含む)の対象店舗にて、利用代金をビューカードで支払うと、JRE POINTが通常の3倍も貯まります。還元率1.5%となりました。

対象店舗は、黒塀横丁、キッチンストリート、北町ダイニング、グランアージュ、グランルーフ、グランルーフフロント、グランスタ、グランスタ ダイニング、セントラルストリート、Keiyoドラッグ、成城石井(東京駅店)、キッテ グランシェです。

また、期間中にSuicaポイントクラブに登録したSuicaで、JR東日本の駅ナカのSuicaポイント加盟店でお買い物すると、Suicaポイントが通常の2倍貯まるキャンペーンがありました。NEWDAYSや自動販売機、駅ビル、ホテルなどが対象です。

8月末までは、エントリーの上、東北・新潟・長野にある指定席券売機で1,000円以上の切符をビューカードで購入すると、最大4,000 JRE POINTが当たりました。

view suicaにはこのようなお得なキャンペーンが定期的に行われています。「ビュー・スイカ」リボカードはお得なキャンペーンが豊富です。

また、「ビュー・スイカ」リボカードは2019年6月30日(日)まで、オンライン入会で7,000円相当のポイントがプレゼントされるキャンペーンを行っています。

新規入会申込みを行って7月31日までにカードを発行するだけで、もれなくJRE POINT1,000ポイント(1,000円相当)がプレゼントされます。

また、2019年8月31日までにカード利用(オートチャージを含む)が5万円(税込)以上で、JRE POINT 3,000ポイントがプレゼントされます。

更に2019年8月31日までにオートチャージを合計3,000円以上利用すると、1,000ポイントを得られます。合計で5,000ポイントを獲得できます。

最大で7,000ポイントを得られるお得なキャンペーンです。

Suica定期券一体型でカードの枚数を減らせて、Suicaへのチャージで1.5%ものポイントが貯まる点で、「ビュー・スイカ」リボカードはとても利便性が高いカードです。

ただし、手数料無料の1回払い、ボーナス1回払いでの支払いが可能であれば、やはり年1回の利用で無料で維持できるビックカメラSuicaカードがおすすめです。

ビックカメラSuicaカード 公式キャンペーン

しかしながら、どうしてもリボ払いが必要な方は、「ビュー・スイカ」リボカードが候補となります。

以下からお申込みをすると、オンライン入会キャンペーンが適用されます。

「ビュー・スイカ」リボカードの活用例

私は貯めたJRE POINTを、いつもルミネ商品券に交換してルミネで買い物したり、レストランで食事しています。

普段は買いづらい豪華なお惣菜もポイントで取った券だと買いやすいので、満足度が高くて幸せを感じます。

ルミネのカフェルミネのRF1の焼きビーフンルミネのカフェのハンバーグ・オムライス(ハヤシソース)ルミネのお惣菜ルミネのアール・エフ・ワンのお惣菜

ルミネにはゴディバが入っている店舗もあります。「ビュー・スイカ」リボカードで貯めたJRE POINTでルミネ商品券に交換すると、ゴディバも買えます。

クレジットカードを使うだけで、美味しいチョコを食べられるのは嬉しいですね!

ゴディバのトリュフチョコ

「ビュー・スイカ」リボカードを利用して貯めたポイントで交換すると、Suicaにチャージすることや、ルミネでお得にお買い物・食事することが可能になります。

以下からお申込みをすると、オンライン入会キャンペーンが適用されます。

「ビュー・スイカ」リボカード 公式キャンペーン

  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。52枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-クレジットカード, ビューカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.