ヒルトンアメックスはダイヤモンドを取得可能!プレミアムカードの年200万円利用でOK

更新日: クレジットカード アメックス ヒルトン

ヒルトンアメックスプレミアムとヒルトンのダイヤモンド会員証

ヒルトンアメックスのうち、ヒルトンアメックスプレミアムカードは、ヒルトン・オナーズの最上級会員資格であるダイヤモンドの資格を得られます。

しかもハードルも高いわけではなく、年200万円以上のカードショッピングでOKです。

一般カードのヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードには、ダイヤモンド特典はありません。ヒルトンゴールドのみとなります。

ヒルトンアメックスカードとヒルトン・オナーズのダイヤモンド会員について、注意点を網羅してわかりやすく徹底的に解説します。

公式サイトヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカード 公式キャンペーン

ヒルトンダイヤモンドの条件は年200万円のカードショッピング

コンラッド東京の廊下

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードを年200万円(税込)以上利用すると、ヒルトン・オナーズ最上級のダイヤモンド会員になれます。

税抜ではなく、税込なのが地味なメリットです。税抜1,900,000円(税込2,090,000円)といった場合はキャンペーンクリアとなります。

ヒルトンアメックスプレミアムのダイヤモンドを得られる特典はエッジが効いています。ホテルがお得なクレジットカードでも、最上級会員資格を得られるカードは稀有です。

ダイヤモンドステータスは達成した年の翌年の12月末まで有効です。例えば2021年に達成した場合、2022年12月末までとなります。

時期利用額条件を達成してから3ヶ月以内に付与
対象基本カード会員のみで家族会員は対象外
利用期間毎年1月1日~12月31日
→達成から翌年の12月末まで有効

したがって、達成するのが早ければ早いほど、長い期間ヒルトンのダイヤモンド特典を享受できます。

カード利用金額は家族カードでの利用分も合算されます。家族で力を合わせてダイヤモンドを狙えるのは素晴らしいですね。

年2,000,000円というのは、1ヶ月あたり約166,667円ですので、多くの方にとって現実的な範囲です。

生活する上で支払う必要な費用をカード決済していけば、年会費60,000円(税抜)を支払う余力があるご家庭なら余裕で届くでしょう。

電気代、ガス水道料金、インターネットや携帯電話の利用料金、NHK受信料・新聞代などの固定費用に加えて、食費・日用品・衣服・美容・交際費・自動車など

アメックスカードはポイント還元率が半減してしまうものの、税金の支払いをクレジット決済すれば、カード利用額をブーストアップすることが可能です。

アメックスは比較的ポイント・マイル還元率が高いクレジットカードです。グリーン・ゴールド・プラチナ・センチュリオンは1.0...

時期は年200万円達成から3ヶ月以内に付与!注意点もあり

アメックスカードの利用代金明細書

ヒルトン・オナーズ ダイヤモンドステータスは、ヒルトンアメックスプレミアムの基本カード会員のみが対象です。

2,000,000円の利用額条件の達成後、3ヶ月以内にダイヤモンド会員資格が付与されます。

ダイヤモンドのステータスは、達成した年の翌暦年の12月末まで有効です。

  • 2021年に達成→2022年12月末まで有効
  • 2022年に達成→2023年12月末まで有効
  • 2023年に達成→2024年12月末まで有効

ただし、達成後にヒルトンアメックスプレミアムから他のアメックスカードに切り替えた場合や解約した場合は、ダイヤモンドステータスの適用は終了となります。

カードの種類を切り替えた場合、切り替え前のカードご利用金額も集計の対象となります。例えばヒルトンアメックスからヒルトンアメックスプレミアムに切り替えた場合です。

ダイヤモンドステータスの付与時点でカードが解約もしくは延滞となっている場合は、特典は提供されません。

なお、ヒルトンアメックスのダイヤモンド特典は、無効となる場合があります。

対象外ケース

  • 物品、サービスの購入の取消等によりカードご利用金額の調整があり、本特典提供時に基準金額を満たさない場合
  • カード利用が適当でないとアメリカン・エキスプレスが判断した場合

12月31日の期限ギリギリではなく余裕を持った達成がおすすめ

年200万円の利用金額の集計は毎年1/1~12/31であり、アメリカン・エキスプレスにおける処理日が基準となります。

加盟店からの利用データの到着には1ヶ月以上かかる場合もありますので、注意しましょう。

なお、売上計上タイミングによっては時期が遅れたり、キャンペーンの対象外となる場合があります。

利用店舗によっては「利用日」が商品を購入した日と異なる場合もあります。

特にネットショッピングでは商品を購入した日ではなく、発送した日付等を「利用日」として設定している場合があります。

パソコンでネットショッピングを楽しむ女性

また、まれにクレジットカードの決済情報を毎日カード会社に送るのではなく、一定期間分を蓄積してまとめて送る仕組みにしているお店があります。

このような場合、カード明細書の日付が利用日よりも後になります。期限ギリギリではなく、余裕をもって早めに利用するのが無難です。

また、予約商品や入荷待ちなどで、実際の決済がキャンペーン期間終了後の日付となる場合は対象外となります。

年200万円に届かない場合の対策

もし年200万円というヒルトンダイヤモンドの基準に届かない場合は、Amazonギフト券を購入して、キャンペーンの条件を達成するというストラテジーが有効です。

おーいと呼びかけるOL

Amazonギフト券の有効期限が10年間に伸びたので、10年間で確実に使う分を購入して、5万円に届かせるというストラテジーも有効です。

Amazonギフト券は自分用にも買えます。Amazonギフト券(チャージタイプ)ですと、直接、自分のアカウントの残高にプラスされるので便利です。

「金額」において5,000円・2万円・4万円を選択可能。また、100円~50万円までの任意の金額を入力して、1円単位で購入金額を指定できます(Eメールタイプは15円~50万円)。

購入画面には、「1円単位での金額入力欄」があるので、そこに数字を入力する流れとなります。

Amazonギフト券(チャージタイプ)の購入画面

Amazonギフト券を買うと、5千円に足りない金額を購入することで条件をクリアでき、キャンペーンのメリットを最大限に活かすことができます。

Amazonギフト券(チャージタイプ)

ヒルトンダイヤモンドはメリットが絶大

ヒルトンのダイヤモンド会員証

 

ヒルトンのダイヤモンド会員は、ヒルトン・オナーズの最上級会員資格らしく、ヒルトングループのホテルで至れり尽くせりのベネフィットを享受可能。誇張抜きにまさにVIP待遇を受けられますよ!

ヒルトン・オナーズのダイヤモンドは、本来は多数のホテルステイが必要。年30滞在もしくは60泊が必要なステータスです。

主なメリット

  • 1ベッドスイートを含む客室アップグレード
  • エグゼクティブラウンジ(一部ホテルは対象外)
  • 朝食無料
  • ポイントもしくはスナック&飲み物をプレゼント(ホテルによって内容は相違)
  • +100%のボーナスポイント
  • 48時間客室保証
  • 年60泊達成時は他の会員にゴールド資格を贈呈可能、年100泊達成時はダイヤモンドを贈呈可能

ヒルトン、コンラッド、ダブルツリーbyヒルトン、ウォルドーフアストリア等のヒルトングループのホテルにおいて、最上級のVIP待遇を享受できます。

ヒルトン・ホテルズ&リゾートというホテルチェーンがあります。ヒルトン、コンラッド、ダブルツリーbyヒルトンなどを展開...

ダイヤモンド特典はヒルトン公式サイト等での直接予約時に対象となり、じゃらん楽天トラベル一休.comBooking.comエクスペディアHotels.comagodaといった旅行予約サイト経由は対象外です。

特に嬉しいのが、1ベッドスイートを含む客室アップグレード、エグゼクティブラウンジ(クラブラウンジ)の無料特典です。

豪華なスイートルームで快適なホテルステイを堪能できます。

コンラッド東京のスイートルームのリビング・クローゼットコーナーコンラッド東京のスイートルームのお茶・コーヒー・スイーツ コンラッド東京のスイートルームのバスルーム・クローゼット コンラッド東京のスイートルームの作業デスク コンラッド東京のソファーベッドでくつろぐシーンコンラッド東京のスイートルームのベッドコンラッド東京のスイートルームのバスルーム

また、リラックスできるクラブラウンジを無料で利用できるのも大きな利点です。

コンラッド東京のエグゼクティブ クラブラウンジ

エグゼクティブラウンジにて、カフェタイムはケーキ・クッキー・チョコ・スナック・フルーツ・ドリンク、カクテルタイムはアルコール・食事を堪能できます。

コンラッド東京のエグゼクティブラウンジの食事

日中は空いていることが多いので、スイーツやサンドイッチ等を食べてコーヒーを飲みながら、パソコン作業に集中することも可能です。

コンラッド東京のエグゼクティブラウンジのスイーツ(ティータイム)コンラッド東京のエグゼクティブラウンジのサンドイッチ コンラッド東京のエグゼクティブラウンジのケーキ・アイスコンラッド東京のエグゼクティブ クラブラウンジのアイスコーヒーコンラッド東京のエグゼクティブラウンジのローズヒップティーコンラッド東京のエグゼクティブラウンジのドリンク

カクテルタイムは豊富なオードブル、アルコールを含む充実のドリンクを堪能できます。コンラッド等の高級ホテルなら、十分に夕食代わりになるクオリティで大満足!

コンラッド東京のエグゼクティブラウンジのフィンガーフードコンラッド東京のエグゼクティブラウンジのシャンパン コンラッド東京のエグゼクティブラウンジのピザ コンラッド東京のエグゼクティブラウンジの食事 (4) コンラッド東京のエグゼクティブラウンジの食事 (1) コンラッド東京のエグゼクティブラウンジの食事 (2) コンラッド東京のエグゼクティブラウンジの食事 (3)

ゴールド会員と共通の特典ですが、無料朝食も嬉しいベネフィットです。

ヒルトングループのホテルでは、1人2,000円~5,000円程度なので、同伴者1名も含めて2名無料となるは嬉しい特典!

ヒルトン東京ベイの朝食レストラン ヒルトン東京ベイの朝食ヒルトン東京ベイの朝食のホットミール ヒルトン東京ベイの朝食のフルーツ

ヒルトンやコンラッドは卵料理も豪華で大満足できます。

コンラッド東京の朝食の卵料理 コンラッド東京の朝食の卵料理

ヒルトン・オナーズのダイヤモンド特典については、以下で徹底的に解説しています。

ヒルトンは世界No.2のホテルグループであり、幾多の人気ホテルを擁しています。ヒルトン、コンラッド、ダブルツリーバイヒル...

クレジットカードの保有&利用だけで、最上級会員資格を得られるのはエッジが効いています。

公式サイトヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカード 公式キャンペーン

まとめ

ヒルトン東京お台場のフロントのカウンター

ヒルトンアメックスには2種類のクレジットカードがあり、それぞれ上級会員資格を得られます。

カード名ゴールドダイヤモンド
ヒルトンアメックス無条件×
ヒルトンアメックスプレミアム無条件年200万円の利用

世界No.2のグローバルホテルグループの最上級会員資格をカードショッピングのみで得られるのはエッジが効いています。

ダイヤモンドまでは不要という場合、コストを抑えてヒルトンのクレジットカードを保有したい方は、一般カードのヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードがおすすめです。

どちらもホテルがお得なクレジットカードの筆頭であり、類稀なベネフィットを誇っているハイ・クオリティ・カードです。

ヒルトンアメックスは、上級会員資格、ウィークエンド無料宿泊特典、HPCJ実質無料入会など、ヒルトングループでの至れり尽くせりの特典が魅力的です。

HPCJのガイド・会員証・1万円分の優待券

ヒルトンの上級会員資格に加えて、HPCJの特典も併用して利用でき、嬉しい無料宿泊もあります。

幾多のアメックスカードの種類の中でも、おすすめのアメックスの一角です。

項目ヒルトンアメックスヒルトンアメックス
プレミアムカード
カードフェイスヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
年会費(税込)本会員16,500円66,000円
家族会員1枚無料、2枚目以降6,600円3枚無料、4枚目以降13,200円
ETCカード無料無料
ポイント還元率一般加盟店:2%
ヒルトン:3%
一般加盟店:3%
ヒルトン:7%
マイル還元率
(ANA・JAL等)
一般加盟店:0.2%
ヒルトン:0.3%
一般加盟店:0.3%
ヒルトン:0.7%
有効期限最終加算から15ヶ月最終加算から15ヶ月
ヒルトン・オナーズステータスゴールド (無条件)ゴールド (無条件)
ダイヤモンド (年200万利用)
カード継続特典ウィークエンド宿泊特典1泊
(年間150万円以上利用)
ウィークエンド宿泊特典2泊
(1泊は無条件、
年300万円利用で+1泊)
HPCJの優待入会初年度1万円
(入会後に1万円分の
優待券で実質無料)
初年度無料
入会後は宿泊割引25%OFF、レストラン20%OFF、2年目以降も実質無料
入会キャンペーン最大54,000ポイント最大146,000ポイント
空港ラウンジ
コンシェルジュ
プライオリティ・パス
空港手荷物無料宅配帰国時1個帰国時1個
海外旅行傷害保険
(カッコ内は家族)
海外旅行傷害保険利用付帯利用付帯
傷害死亡・後遺障害3,000万円 (1,000万円)1億円 (1,000万円)
傷害・疾病治療費用100万円 (同額)300万円 (200万円)
賠償責任3,000万円 (200万円)4,000万円 (同額)
携行品30万円 (同額)50万円 (同額)
救援者費用200万円 (同額)400万円 (300万円)
家族特約
航空機遅延費用保険海外2万円 (同額)
航空機預託手荷物遅延費用海外2万円 (同額)
航空機預託手荷物紛失費用海外4万円 (同額)
国内旅行傷害保険適用条件利用付帯利用付帯
死亡・後遺障害2,000万円(1,000万円)5,000万円(1,000万円)
入院保険金(日額)
手術費用保険金
通院保険金(日額)
家族特約
ショッピング保険 (90日間)年200万円
(自己負担1事故1万円)
年500万円
(自己負担1事故1万円)
スマートフォン・プロテクション年3万円
リターン・プロテクション年15万円
キャンセル・プロテクション年10万円
オンライン・プロテクション
無料ポーターサービス
ポイント対象の電子マネーApple PayのQUICPayApple PayのQUICPay
ポイント対象のPayau PAYd払いau PAY、d払い
アメリカン・エキスプレス・コネクト
エクスペディア優待
申し込み資格20歳以上の正社員・個人事業主など20歳以上の正社員・個人事業主など

上位カードのヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードは、ヒルトンのダイヤモンドを年200万円の利用で獲得できます。

その他の特典も充実しており、ヒルトングループのホテル宿泊において、最高峰のベネフィットを満喫できます。

主なメリット

  • カード更新時にウィークエンド無料宿泊の特典
  • 年200万円利用でヒルトン・オナーズのダイヤモンド会員
  • 年300万円利用でウィークエンド無料宿泊1泊追加
  • 保有するだけでヒルトンのゴールド会員
  • ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン入会が初年度無料
  • 一般加盟店では3%・ヒルトングループでは7%でヒルトン・オナーズポイント還元

1ベッドスイートへのアップグレードの可能性がありますし、秀逸なクオリティのエグゼクティブ クラブラウンジを無料で利用できます。

また、最大年2回のウィークエンド無料宿泊特典だけで、年会費をペイするポテンシャルもあります。

コンラッド東京、コンラッド大阪、キュリオコレクションなどの高級ホテルに宿泊する場合、35,000円~60,000円程度する日が多いです(国内のヒルトンのホテル一覧)。

ヒルトン・オナーズ アメックス・カード、ヒルトン・オナーズ アメックスプレミアムカードには、ウィークエンド無料宿泊特典...

無条件で得られるヒルトン・オナーズのゴールドでは、無料の客室アップグレード、2名分の無料朝食、+80%のボーナスポイントなど充実のベネフィットを享受できます。

アメリカン・エキスプレス発行の上級クレジットカードに提供されているベネフィットも享受できます。

主なメリット

  • 充実の付帯保険(スマホ・返品・キャンセルまで補償)
  • 京都観光ラウンジ
  • 往復1個の手荷物無料宅配サービス
  • 本人だけではなく同伴者1名まで空港ラウンジ無料
  • 海外旅行先での24時間日本語サポート
  • エクスペディアなどの優待・割引
  • アメリカン・エキスプレス・コネクト(アメックスの優待・キャンペーンコレクション)
  • 無料でゴルフ場を予約・手配できる「ゴルフ・デスク」

総合的にヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードは、年2回のウィークエンド無料宿泊特典を得る場合は、それだけで年会費を超える価値があります。

また、最上級のダイヤモンドステータスを得られるので、泊まれば泊まるほどお得になります。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードというクレジットカードがあります。ヒルトンと提携してア...

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードの年会費は66,000円(税込)ですが、1日あたりのコストを出すと約180円です。

1日180円のコストでヒルトンアメックスプレミアムの有形無形のサービスを受けられることを考えると、高い年会費は十分にペイできます。

ベネフィットが充実して総合的に優れており、ヒルトンでお得なクレジットカード、ひいてはホテルでおすすめのクレジットカードの一角です。

現在、ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードは、146,000ポイントがプレゼントされるお得な入会キャンペーンを行っています。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります(以下ヒルトンアメックス)。アメッ...

当サイト経由ならお得なキャンペーンが適用されますので、ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカードをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

公式サイトヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムカード 公式キャンペーン

-クレジットカード, アメックス, ヒルトン

© 2014-2021 The Goal