エポスカードにブラックカードはあるのか?2021年最新

更新日: クレジットカード エポスカード

エポスプラチナカード

エポスカードはコストパフォーマンスが好なクレジットカードが揃っています。

一般向けには年会費無料カード格安ゴールドカード(一定の条件を満たすと年会費無料ゴールドカード)、プラチナカードが公開されています。

一般的なクレジットカードにはプラチナカードの上位カードとして、ブラックカードがあります。エポスカードにこれらが存在しているのかは気になりますよね。

結論から述べると、エポスカードにはブラックカードはありません。プラチナカードのエポスプラチナカードが最上級カードとなっています。

エポスプラチナカードのカードフェイスは黒っぽくてブラックカード風ですが、「EPOS」の下に「PLATINUM」と書かれており、紛れもないプラチナカードです。

エポスプラチナカード

エポスプラチナカードはコンシェルジュ、コース料理1名分無料サービス、プライオリティパス、保険などの充実した特典が付帯したエポスカードがほしい方にピッタリのプラチナカードです。

エポスプラチナカード」は自己申込の場合は年会費30,000円(税込)です。ただし、一度でも年100万円以上利用したら、それ以降は2万円(税込)となります。

エポスゴールドカードを保有してインビテーションが届いた場合、年会費20,000円(税込)となります。

年収等の審査基準は厳しくなく、エポスゴールドカードを保有したうえで年100万円以上の決済を続ければインビテーションが届くと言われています。

ちなみにエポスゴールドカードは自分でも申し込めますが、エポスカードをメインカードとして使っていくと、エポスゴールドカードへのインビテーションが届きます。

インビテーションが届いた場合は、エポスゴールドカードの年会費は永年無料です。なんと無料でゴールドカードを保有できます。

特典も充実しており、ゴールドカードとしてはもちろん、あらゆるクレカを含めてもコストパフォーマンスが高いカードです。

エポスカードという丸井のクレジットカードがあります。エポスカードの種類の中には、「エポスゴールドカード」いうゴールド...

年会費無料のゴールドカードは稀有であり、質実剛健なハイ・クオリティー・カードです。空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの一角です。

エポスプラチナカードは年会費20,000円(税込)で維持できます。税込で2万円ポッキリなのは気持ちが良いですね。

家族カードはありませんが、エポスファミリーゴールドという制度があり、家族をエポスゴールドカードに招待することが可能です。

エポスプラチナカードは年間100万円以上利用すると、年会費と同額の2万円分のボーナスポイントがもらえます(年間利用金額に応じたボーナスポイント詳細)。

エポスプラチナカードのポイントはエポスVisaプリペイドカードでVISA加盟店にて1ポイント1円で使えるので現金同様です。

丸井グループのクレジットカード「エポスカード」は、「エポスVisaプリペイドカード」を提供しています。国内外のVISA加盟店...

つまり、年会費は2万円ですが、2万円分のボーナスポイントが出るので、年100万円以上カードを利用するならば、実質的に年会費0円でプラチナカードが保有できることになります。

年200万円以上だと30,000ポイント(3万円分)、年300万円以上だと4万ポイントが付与されます。

また、誕生月もボーナスポイントを獲得できます。もちろんボーナスポイントとは別に、カード利用によるポイントは普通に付与されます。

ポイントの有効期限が既保有分も含めて無期限になります。お得な有効期限が無期限のクレジットカードの筆頭です。

エポスプラチナカードは特典も充実しています。プラチナカードによくある特典は付帯しており、豊富なベネフィットを利用できます。

主なメリット

エポスプラチナカードのグルメクーポンの内容は、三井住友プラチナカードのプラチナグルメクーポンと同一です。

年会費2万円で維持できるのに、年会費50,000円(税抜)の三井住友プラチナカードと同じコース料理1名分無料サービスを享受できるのはお得感があります。

エポスプラチナカードと三井住友プラチナカードのプラチナグルメクーポン

エポスカードのオリジナル特典に加えて、VISAワールドワイドのVISAプラチナカードのサービスを利用できます。

その他、マルコとマルオの7日間エポスバーチャルカードなど、エポスカード共通の優待特典を享受できます。

年100万円の利用によって実質的に無料で使えて特典が充実しているプラチナカードは、日本広しといえどもエポスプラチナカードだけです。

年会費を取り戻せるプラチナカードの筆頭です。その他詳細は以下で徹底解説しています。

エポスカードという丸井のクレジットカードにはプラチナカードもあります。エポスカードの種類の中で最上級カードであり、「...

エポスプラチナカードへの切り替え方法については、以下をご参照ください。

かつてはインビテーション制だったエポスプラチナカードが、自己申込可能になりました。インビを受け取った場合と比較すると...

プラチナ以外もエポスカードはコスパ良好なクレジットカードが揃っています。

丸井グループのクレジットカード「エポスカード」には多種多様な種類があります。プロパーカードおよび他社と提携したクレジ...

エポスカードのプラチナカードであるエポスプラチナカードは格安プラチナカードであり、もっと年会費が高いカードも存在しています。

6枚のプラチナカード

プラチナカードは招待制でクレジットカード会社からのインビテーションが必要なカードと、自分から申し込めるカードに別れています。

招待制の場合は、基本的にはゴールドカードや一般カードを作成して、利用額を積み上げてインビテーションを待つことになります。

ただし、インビテーション制でも、既存のカード会員からの招待でいきなりプラチナカードに入会できたり、自分からコールセンターに申し込むことが可能なカードもあります。

招待制のカードに自分から電話で申し込むことは「突撃」と呼ばれています。

スマホで電話する女性

プラチナカードはゴールドカードを上回る充実したベネフィットが付帯しています。

付帯サービスの代表例

  • コンシェルジュ
  • レストランのコース料理1名分無料サービス
  • 手荷物無料宅配
  • プライオリティパスのプレステージ会員
  • 充実の付帯保険
  • 海外旅行先での24時間日本語サポート
  • 高いマイル付与率
  • ダイニング・ショッピング・旅行・ゴルフ・ワインなどの優待・割引サービス
  • 年1回のプレゼントや誕生日プレゼント
  • 年1回のホテルの無料宿泊(2名分)
  • テーマパーク・街中のラウンジ
  • 航空・ホテル等の上級会員資格

国際ブランドごとの代表的なプラチナカードは下表のとおりです。

国際ブランドカード名発行会社備考
JCBJCBプラチナJCB 
JAL・JCBカード プラチナJCB、JALカード-
ANA JCB カードプレミアムJCB、ANAカード-
VISA三井住友プラチナカード三井住友カード-
ANA VISAプラチナ プレミアムカード 
エポスプラチナカードエポスカード-
セディナプラチナカードセディナカード-
TRUST CLUB プラチナ Visaカード三井住友トラストクラブ-
デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカード-
MileagePlusセゾンプラチナカードクレディセゾン-
MastercardラグジュアリーカードTitanium CardBlack CardBlack CardⅠ
アプラス
-
楽天ブラックカード楽天カード-
Orico Card THE PLATINUMオリエントコーポレーション-
ジャックスカードプラチナジャックス-
アメックスANAアメックス・ゴールドアメックス実質プラチナ級
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
SPGアメックス
スカイトラベラー・プレミアカード
デルタ スカイマイル アメックス・ゴールド
三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード三菱UFJニコス-
JALアメックス・プラチナ-
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスクレディセゾン-
セゾンプラチナ・アメックス-
ダイナースダイナースクラブカード三井住友トラストクラブ実質プラチナ級
MileagePlus ダイナースクラブファースト

その他、プラチナカードの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

アメリカン・エキスプレスが1984年に世界で初めて「プラチナカード」を発行しました。当時は最上位カードでした。その後、幾...

以下では多様なファクター・切り口でプラチナカードをランキングにしました。

一般的には高還元のクレジットカード、年会費無料のクレジットカードが人気が高く、次がゴールドカードとなります。プラチナ...

プラチナカードは豊富なベネフィットが付帯しており、日々の生活を豊かに彩ることができます。

エポスカードにはない「ブラックカード」はステータスカードの代名詞です。

ブラックカードが入ったお財布

はっきりとした定義はありませんが、プラチナカードの上位カードで利用限度額が極めて高く、特典が充実しているクレジットカードの総称となっています。

ブラックカードの商標はラグジュアリーカードが保有しています。

ラグジュアリーカード (ブラックカード)

コストパフォーマンスが良好なのはJCBのブラックカードです。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)

利用限度額は無制限ではありません。金額が明示されているブラックカードもあれば、限度額は明示されていないものの、クレカ会社内部で定めているカードもあります。

ブラックカードは至高のベネフィットを享受できます。

付帯サービスの代表例

  • コンシェルジュ(担当者がつくことも)
  • レストランのコース料理1名分無料サービス
  • 手荷物無料宅配2~3個
  • 海外のホテル等に直接手荷物宅配
  • 特別なラウンジ、プライオリティパスのプレステージ会員(同伴者も無料)
  • 高級ブランドのショップでVIPルームでのおもてなし、シャンパン等のドリンクサービス、閉店後のプライベートショッピング、無料配送などのサービス
  • リムジン送迎サービス
  • プライベートジェット、ヘリコプター、クルーズチャーターの優待
  • 予約困難なレストラン・料亭の席確保
  • 航空・ホテル等の上級会員資格
  • 最上級の付帯保険
  • 空港でのお出迎え、空港と自宅間の送迎
  • 国内線ファーストクラスへのアップグレード
  • ダイニング・旅行・ゴルフ・ワインなどの優待・割引サービス
  • 年1回のプレゼントや誕生日プレゼント
  • 店舗内のVIP個室、テーマパーク・街中のラウンジ
  • 海外旅行先での24時間日本語サポート

主要なブラックカードの本会員、家族会員の年会費(税抜)一覧は下表のとおりです。

クレジットカード名年会費(本会員)年会費(家族会員)
ポルシェカード20,000円1,000円
Recognized VIP年300万以上利用:20,000円
年300万未満:50,000円
無料
JCB THE CLASS50,000円8名無料
SURUGA VISAインフィニットカード120,000円9名無料
アメックス・プラチナ130,000円4名無料
ダイナースクラブ プレミアムカード130,000円無料
ANAダイナースプレミアムカード155,000円無料
ラグジュアリーカード ゴールド200,000円50,000円
アメックス・センチュリオン初年度:850,000円
2年目以降:350,000円
配偶者無料
その他4名はプラチナ・カード無料
ダイナースロイヤルプレミアム初年度:1,000,000円
2年目以降:500,000円
無料

その他、ブラックカードの詳細については、以下で精緻に分析しています。

アメリカン・エキスプレスが1999年に世界で初めて一般的なプラチナカードの上位カード「センチュリオン・カード」を発行しま...

以下では様々なカードスペックを勘案して、ブラックカードをランキングにしました。

一般的には高還元のクレジットカード、年会費無料のクレジットカードが人気が高く、次がゴールドカード、プラチナカードとな...

実際にブラックカードを活用したところ、お金では買えない類稀なエクスペリエンスが可能でした。

最高峰のクレジットカードであるブラックカードは、年会費が高い代わりに豊富な特典が付帯しています。実際に4枚のブラックカ...

クレジットカードのレジェンド・菊地崇仁さんがおすすめするプラチナカード/ブラックカードには、珠玉のカードが満載です。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマの推奨カードには、クレジットカードの真髄を極める究極のエレガンスがあります。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはも...

エポスカードにはブラックカードはありません。しかし、一般カード、ゴールドカード、プラチナカードも十分なパフォーマンスを発揮していてコスパ良好です。

特におすすめなのは年会費無料でAmazonで2%還元となるエポスカードザポイントです。

年会費完全無料で、ネット通販の主要サイトでは還元率2%以上となります。

ポイント還元率が高くてコストパフォーマンスに秀でており、1番人気となっているエポスカードです。

おすすめのMastercardの一角であり、年会費無料のマスターカードの中でもコスパ良好のハイ・クオリティー・カードです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん (3)

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「ネット通販でお得なカード」としてOrico Card THE POINTを挙げられていました。

Delight JACCS CARD世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いです...

入会から半年間はなんとポイント還元率が+1%となり、一般加盟店で2%、エポスモール経由でのネット通販では3%以上となります!

半年以内に大きな出費がある方、カード一体型のiD・QUICPayでお得に買い物したり食事したい方、キャンペーンでエポスポイントをゲットしたい方にも向いています。

歴史の偉人で例えると、ジャンヌ・ダルクのような戦闘力があります。誕生日専用カードとして活用すると、威力抜群で最高にお得なカードです。

その他のクレジットカードを比較検討したいという場合は、以下のクレジットカード一覧をご参照ください。おすすめクレジットカードについて徹底的にまとめています。

クレジットカードには多種多様な種類があり、膨大な数のクレカが発行されています。あまりの多さに探しきれない程ですし、評...

多様な項目での最強のクレジットカードについては、以下で論述しています。

クレジットカードには多種多様な種類があります。年会費無料カード、高還元カード、一芸に秀でた特化型カード、航空系カード...

-クレジットカード, エポスカード

© 2014-2021 The Goal