The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

じゃらんには限定プランがある!楽天トラベルよりお得な場合あり

更新日: キャンペーン 家計

海辺を歩く2人

じゃらんというリクルートの宿泊予約サイトがありますね。宿泊予約サイトはどこも基本的には同じ価格というイメージがありますが、じゃらんにはじゃらん限定プランがあります。

楽天トラベル、一休.com、JTB、日本旅行などの宿泊予約サイトと比べても最安値のことがあります。じゃらんは宿泊予約するごとにPontaポイントが多く貯まるのもメリットです。


じゃらんではPontaポイントが貯まる/使える

じゃらんでは宿泊ごとにPontaポイントが貯まります。基本的には2%です。箱根ハイランドホテルも2%でした。

宿泊料金は2人で2万円、夕朝食付きだと4万円くらいすることもよくあります。高級ホテルだと2人で6~10万円することもおザラです。2%でもかなりのポイントが貯まるのでお得です。

貯まったPontaポイントは、じゃらん、ホットペッパーグルメホットペッパービューティーポンパレポンパレモールなどのリクルート系のサービスで利用することもできます。

ローソン、大戸屋、ケンタッキー、ゲオ、昭和シェル石油などの多様な店舗で使うこともできます。Pontaポイントについては以下で徹底解説しています。

Pontaポイント(ポンタ)をザクザク貯める方法・お得な使い方まとめ

じゃらんで宿泊予約する際はPontaポイントを100ポイント以上100ポイント単位で使えます。1ポイント1円です。小口のポイントを無駄なく消化できるので便利ですね。

キャンペーンがお得

じゃらんでは定期的にお得なキャンペーンを開催しています。

国内宿泊、JAL・ANAとの航空券と宿泊のパック、海外ホテルの予約で使えるクーポンのプレゼントがある時があります。これはほとんどのホテルで使えるので利便性が高くてお得です。

じゃらんのクーポン

ポイントが10%貯まるプランも用意されています。内訳は通常のPontaポイント2%とじゃらん限定のリクルートポイント8%です。じゃらん限定のリクルートポイントは、じゃらんでのみ利用可能です。

じゃらんの期間限定ポイント10%

じゃらんはホテルのイメージが強いですが、レンタカーの予約もできます。レンタカー利用で1,000ポイントがプレゼントされるキャンペーンがあります。

じゃらんのレンタカー予約キャンペーン

こうしたキャンペーンを活用すると、旅行でポイントが貯まり、次の旅行をより豪華にすることができますね。

じゃらん限定プランで楽天トラベルよりお得な場合あり

じゃらん限定プランは、楽天トラベルなどの他の強豪サイトと比較しても、よりお得な場合があります。JAL HOTELS、リーガロイヤルホテル、コンフォートホテルなど多様なホテルでじゃらん限定プランが設定されています。

じゃらん限定プランは宿泊プランの名前に「【じゃらん限定】」という文字が入っています。

例えば、ホテル日航東京の「レインボーオーシャンビューツイン」です。

じゃらん限定プラン(ホテル日航東京)

じゃらんと楽天トラベルを比較すると、じゃらんが一人18,450円、楽天トラベルが一人19,723円という日がありました。じゃらんの方が1,273円安いです。しかも得られるポイントは、じゃらんが2%、楽天トラベルは1%です。

じゃらんの料金 楽天トラベルの料金

また、リーガロイヤルホテル大阪では、ナチュラルコンフォートフロアの「カップルキングダブル」というプランで、じゃらん限定プランが設定されていました。キングダブル、いいですね。

じゃらん限定プラン(リーガロイヤルホテル大阪)

比較すると、じゃらんが一人13,200円、楽天トラベルが一人13,889円という日がありました。じゃらんの方が689円安いです。しかも得られるポイントは、じゃらんが6%、楽天トラベルは1%です。じゃらんの方が圧倒的にお得ですね。

じゃらんの限定プラン料金(リーガロイヤルホテル大阪) 楽天トラベルの料金(リーガロイヤルホテル大阪)

リクルートカードだとPontaポイント二重取り

ホットペッパーグルメのお食事券や、当日、お店での決済にクレジットカードを使うと、クレジットカードのポイントも貯められます。

リクルートのクレカ「リクルートカード」を使うと、リクルートポイントとPontaポイントの両方が得られます。リクルートポイントはPontaポイントにも交換できるのでとても利便性が高いです。

将棋において飛車だけよりは、飛車・角の方が強いのと同様に、ポイントも一つだけよりは二つ獲得できる方が嬉しいですね。

2015年春からはJALマイルとPontaポイントが相互交換も始まり、Pontaポイント・リクルートポイントの利便性がますます向上します。

リクルートカードについては以下で解説しています。年会費が有料のリクルートカードプラスは還元率が日本最高峰でしたが、改悪されて新規発行が停止されました。

リクルートカードは実質還元率が1.8-3.6%!リクルートカードプラスは募集停止!メリット・デメリットまとめ

まとめ

じゃらんはお得にPontaポイントを貯められ、リアルの店舗でも使えます。ローソンの「Loppiお試し引換券」を使うと、1ポイント1.5~3円相当の商品と交換できます。私はPontaポイントは、Loppiお試し引換券で使っています。

じゃらんで宿泊予約する際はリクルートポイントを使えます。ホットペッパーグルメホットペッパービューティーポンパレポンパレモールなどのリクルートのサービスで貯めたポイントで旅行できます。

じゃらん限定プランでは、楽天トラベルなどの競合他社よりも安い料金設定の時があります。全く同じホテルの部屋に泊まるのであれば、少しでもお得な方がいいですよね。

▼じゃらん公式サイトはこちら▼

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-キャンペーン, 家計
-

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.