ブラックカードのランキング一覧!多様な角度で徹底比較!2019

更新日: クレジットカード

4枚のブラックカード

一般的には高還元のクレジットカード、年会費無料のクレジットカードが人気が高く、次がゴールドカード、プラチナカードとなります。ブラックカードの発行枚数は僅少です。

しかし、クレジットカード会社によっては逆風の経済環境下、足元では風向きが変化しており、高還元カードが続々と消滅しています。

その中でもブラックカードでは隠れ高還元カードが残っています。また、豊富な特典、カードフェイスのカッコ良さ、ステータスはブラックカードが最上級です。

このページでは魅力溢れるブラックカードを様々な切り口で分析しています。一覧でランキングにしているので、一読するとブラックカード・マスターになれます。

年会費、還元率、ラウンジ、付帯特典、保険、ステータスなどの主要スペックごとに、徹底的に比較検討してランキングを作成しています。2019年最新版です。

ブラックカードには公的な定義はありません。一般論としては、プラチナカードの上位カードでインビテーション制のカードを指します。

利用限度額が極めて高く特典が充実しているクレジットカードの総称となっています。

ブラックカードの商標はラグジュアリーカードが保有しています。

ラグジュアリーカード (ブラックカード)

本記事では幅広い多様なカードから1枚を選択できるように、「ブラックカード」という名前がついていなくても、年会費・特典内容からブラック級と評価できるクレカもカバーしています。

アメックス・プラチナはアメリカン・エキスプレスの序列の中ではプラチナカードですけれども、他社基準だとブラックカードと評価できるため、このページではご参考までに掲載します。

年会費

リッチ・ゴージャスな男女

ブラックカードは年会費が高価なカードが大多数です。中には6桁の10万円を超えるカードもあります。

ただし、最近は格段に年会費を抑えた格安ブラックカードも増えてきました。中には年会費10,800円(税込)で維持できるブラックカードもあります。

主要なブラックカードの本会員、家族会員の年会費(税込)一覧は下表のとおりです。

クレジットカード名年会費(本会員)年会費(家族会員)
ポルシェカード21,600円1,080円
Recognized VIP年300万以上利用:21,600円
年300万未満:54,000円
無料
JCB THE CLASS54,000円8名無料
SURUGA VISAインフィニットカード129,600円9名無料
アメックス・プラチナ140,400円4名無料
ダイナースクラブ プレミアムカード140,400円無料
ANAダイナースプレミアムカード167,400円無料
ラグジュアリーカード(Mastercard Gold Card)216,000円54,000円
アメックス・センチュリオン初年度:918,000円
2年目以降:378,000円
配偶者無料
その他4名はプラチナ・カード無料

年間利用額リボ払いの登録やWeb明細などで割引があるカードは、割引後の実質負担額も掲載しています。

最も年会費を安く維持できるブラックカードは、MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード〈プレミア〉です。「Recognized VIP」と略されています。

年300万円以上利用すると、翌年の年会費が21,600円(税込)となります。安価なプラチナカード並みの年会費でリーズナブルです。

年300万円に満たない場合でも年会費は54,000円(税込)にとどまっており、三井住友プラチナカードと同水準です。

ポルシェ保有者なら申し込めるので、ポルシェカードがブラックカードかは議論があるところですが、Mastercardの序列ではワールドカードでプラチナカードより上位であることから、念のため掲載します。

ポルシェカードは年会費が21,600円(税込)とリーズナブルです。ただし、特典はやはりそれ相応となっています。

還元率(一般加盟店)

リッチな夜景を眺める男性

ブラックカードというとポイント還元率が低いイメージがあります。しかし、中には高還元のクレジットカードもあります。

リクルートカードプラス、ジャックス四天王(漢方スタイルクラブカード・REXカード・エクストリームカード・リーダーズカード)が相次いで改悪または募集停止となりました。

年会費が安価もしくは無料のクレジットカードは最高でも1.25%前後の還元となっており、相対的にブラックカードの魅力が増しています。

年間利用額に応じたボーナスや少額のリボ払い手数料支払によるポイントアップが高還元のキーワードとなって重要となります。

それらも考慮した還元率(一般加盟店)のランキングは下表のとおりです。主要なブラックカードを網羅しています。

実質還元率では1マイルを2円で計算しています。また、年間ボーナス等も含めた最大の還元率を表示しています。

クレジットカード名ポイント還元率実質還元率(最大)ポイント還元の備考年会費(本会員)
ダイナースクラブ プレミアムカード2.00%4.00%4つのマイルに1ポイント1マイルで移行可能
少額のリボ手数料で+1%
140,400
ラグジュアリーカード(Mastercard Gold Card)1.50%3.30%ワイン通販サイトで利用すると高還元
年200万円以上利用でボーナス
216,000
ANAダイナースプレミアムカード1.50%3.00%少額のリボ手数料で+1%
ANA航空券は+2%
167,400
アメックス・センチュリオン1.00%2.00%ANAマイルに1ポイント1マイルで移行可能378,000
アメックス・プラチナ1.00%2.00%ANAマイルに1ポイント1マイルで移行可能140,400
SURUGA VISAインフィニットカード0.90%1.80%スルガ銀行のローンの繰り上げ返済に使うと最高還元129,600
JCB THE CLASS0.50%0.85%JCBオリジナルパートナーではポイントアップ
年間利用額に応じたボーナス
54,000
Recognized VIP0.50%0.85%指定月・海外は1%-1.35%21,600-
54,000
ポルシェカード0.50%0.60%0.3%のJALマイル/ANAマイルに移行可能
ポルシェ デザイン・ドライバーズセレクションに交換可
21,600

ダイナースプレミアムだと、年会費は高いものの、カード利用だけで国内1.5%・海外2%のANAマイルを得られます。手間が一切かからない点にエッジ・優位性があります。

ANAダイナースプレミアムは一般加盟店は1.5%、ANA航空券等は2.5%還元です。

ただし、2018年12月21日からは、ダイナースプレミアムはANAマイルへの移行は年4万マイルまでとなります(ダイナースグローバルマイレージの改悪)。

デルタ航空、ユナイテッド航空、アリタリア-イタリア航空、大韓航空への交換はこれまで通り各10万マイルが上限です。

ダイナースクラブ プレミアムカード

ANAダイナースプレミアムは、2018年12月16日利用分からは、一般加盟店では1.5%・ANAは2.5%となります(改悪と改善)。

一般加盟店での1.5%~2%マイル還元は破格以外の何ものでもなく、年間利用額が大きいとカード会社の収支が極めて厳しいという噂も耳にしました。

例えば年間利用額が1000万円の場合は国内15万・海外20万マイルを得られます。1マイル2円と考えると30万/40万円の還元となります。

菊地崇仁さんとまつのすけ

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんは、おすすめのプラチナ/ブラックカード、高還元カードとして、ダイナースクラブ プレミアムカードを挙げていらっしゃいます。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

利用額が大きい場合は高い年会費をペイすることも可能になり、卓越したバリューがあります。

ダイナースクラブカードのブラックカードは「ダイナースクラブ プレミアムカード」という名前です。「ダイナースプレミアム」と略され...

レギュラーカードも含めたダイナースのポイント共通の貯め方・使い方は以下をご参照ください。

ダイナースクラブカードは類稀な高級カードであり、アメックスと双璧をなす存在となっています。ステータスカードとなると、コストパ...

アメックス・センチュリオン、アメックス・プラチナのメンバーシップ・リワードのポイントは、1ポイント1マイルでANAマイルに移行できるのでお得感があります。

その他、アメックスの希少なイベントへの参加、ポイントフリーダムなどユニークな使い道が満載です。

アメックスには「メンバーシップ・リワード」というポイント制度があります。航空マイル、アメックスの限定イベントへの参加が可能な...

2018年からはポイントで年会費の支払いも可能になり、より一層便利になりました。

ただし、飛行機にあまり乗る機会がない方ですとマイルは不要という場合も多いですよね。

マイルを除いた場合のブラックカード還元率ランキングは下表のとおりです。

クレジットカード名ポイント還元率実質還元率(最大)ポイント還元の備考年会費(本会員)
ラグジュアリーカード(Mastercard Gold Card)1.50%3.30%ワイン通販サイトで利用すると高還元
年200万円以上利用でボーナス
216,000
SURUGA VISAインフィニットカード0.90%1.80%スルガ銀行のローンの繰り上げ返済に使うと最高還元129,600
ダイナースクラブ プレミアムカード2.00%1.20%利用代金充当・ポイント移行など
少額のリボ手数料で+1%
140,400
ANAダイナースプレミアムカード2.00%1.20%利用代金充当・ポイント移行など
少額のリボ手数料で+1%
167,400
アメックス・センチュリオン1.00%1.00%ポイントフリーダムで最大1%140,400
アメックス・プラチナ1.00%1.00%ポイントフリーダムで最大1%140,400
JCB THE CLASS0.50%0.85%JCBオリジナルパートナーではポイントアップ
年間利用額に応じたボーナス
54,000
Recognized VIP0.50%0.85%指定月・海外は1%-1.35%21,600-
54,000
ポルシェカード0.50%0.50%ポルシェ デザイン・ドライバーズセレクションに交換可21,600

ワイン好きの方におすすめの高還元ブラックカードがラグジュアリーカードです。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

ラグジュアリーカードで貯めたポイントは、フィラディスのオンラインサイトで使える買い物券にお得なレートで交換できます。

フィラディスはホテルやレストランとの取引(B to B)がメインのワイン商社であり、取り扱いワインの品種・輸送管理の質の高さから、業界の評判が良好となっています。

高価なワインから日常的な晩酌に便利なデイリー・ワインまで、幅広いラインナップがあります。

ラグジュアリーカードのポイントで買えるワイン高級赤ワイン パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー 1996

ワイン・シャンパンがお好きな方ですとチタンカード2.2%、ブラックカード2.75%ゴールドカード3.3%となり、屈指の高還元に昇華してバリューが高いです。

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカード(Luxury Card)は、実は隠れ高還元カードであり、ポイントをワイン購入に使う場合はバ...

万人向けではありませんが、SURUGA Visaインフィニットは、スルガ銀行のローンの繰り上げ返済に充当する「プレミアム返済アシスト」だと、ショッピング利用金額の1.8%が還元されます。

預金やローンが一定の条件以上の方限定のコース「プレミアムキャッシュバック」だと、利用額の1.5%がスルガ銀行の口座にキャッシュバックされて便利です。

その他、プレミアムデスク経由で申し込んだ旅行金額が100万円に到達したら、15,000円(1.5%)がスルガ銀行の預金口座に入金される「プレミアムトラベルアシスト」もあります。

これらを使えない場合は、0.9%分のジャンボ宝くじがプレゼントされる「プレミアムチャンスアシスト」のコースとなって、還元率が低下します。

アメックス・センチュリオン、アメックス・プラチナは、アメリカン・エキスプレスのプライスレスなイベントにポイントで確実に参加できる点にエッジ・優位性があります。

アメックスの会員限定イベント「世界遺産・清水寺の夜間特別拝観」に参加しました。素晴らしい内容で楽しく過ごせました。プライスレ...

同じく世界遺産で、1100年以上の歴史がある醍醐寺のイベントでは、豊臣秀吉も愛した桜、幾多の国宝・重要文化財、心が洗われるご法話、料亭での食事のような花見膳を堪能できました。

アメックスの会員限定イベント「世界遺産・醍醐寺の夜間特別拝観」に参加しました。通常は非公開の純浄観や本堂を鑑賞できます。カー...
アメックスらしいスペシャルなイベントが開催されます。「高橋尚子 Presents スペシャルランニングイベント」です。一日中ランニング...

USJでのパーティーや貸切招待、表参道での食事・音楽・クライミングウォール体験のイベント等もあります。

アメリカン・エキスプレスはユニバーサル・スタジオ・ジャパンとパートナーシップを締結しています。アメックスのカード会員限定の特典...
2019年6月1日(土)にアメックスカード会員限定の貸し切りイベントが開催されました。一度限りの打ち上げ花火ではなく、定期的に催され...
アメリカン・エキスプレスが新グローバル・ブランドキャンペーン「そう、人生には、これがいる。」を2018年5月14日から開始しました。...

空港ラウンジ

プライオリティパスで使えるスターアライアンスラウンジ

一般カードにはなくて、ブラックカードにはあるベネフィットの一つが空港ラウンジです。

フライト前の一時を待合室ではなく、ラウンジで飲み物を飲んで待つことができます。一般的なブラックカードは国内主要空港に加えて、海外ではハワイや韓国の一部空港でも利用可能というカードが多いです。

ブラックカードの中には国内主要空港・海外1~2空港だけではなく、プライオリティパスを使えたり、利用可能なカードが少ないレアなラウンジを使えるカードがあります。

クレジットカード名年会費(本会員)年会費(家族会員)空港ラウンジ
アメックス・センチュリオン378,0005名無料センチュリオンラウンジ、プライオリティパス(同伴者2名無料)、デルタ スカイクラブ
アメックス・プラチナ140,4004名無料センチュリオンラウンジ、プライオリティパス、デルタスカイクラブ
ANAダイナースプレミアムカード167,400無料プライオリティパス、国内線ANAラウンジダイナースのラウンジ
ダイナースクラブ プレミアムカード140,400無料プライオリティパス、ダイナースのラウンジ
SURUGA VISAインフィニット129,600無料プライオリティ・パス(同伴者4名無料)
ラグジュアリーカード(Mastercard Gold Card)216,00054,000プライオリティパス、TIAT LOUNGE
JCB THE CLASS54,0008名無料プライオリティ・パス(同伴者1名無料)
Recognized VIP21,600-
54,000
無料プライオリティ・パス(同伴者1名無料)
ポルシェカード21,6001,080プライオリティパス

ブラックカードはプライオリティパスのプレステージ会員に無料でなれるクレカが多いです。

プライオリティ・パス

世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1,200ヵ所以上の空港VIPラウンジが使い放題となります。

搭乗する航空会社、搭乗クラスに関係なくラウンジを利用できるのが大きなメリットです。格安航空券利用時も使えます。1日に2回以上ラウンジを利用することも可能です。

通常は年会費429米ドルであるプレステージ会員が0円です。1ドル106.36円(2019/8/17時点)換算だと年会費45,628円が無料になります。

空港で外を眺める男女

恋人や友人との旅行、同僚との出張もありますね。その場合に同行者は待合室、自分だけラウンジというのは難しいですね。家族カードを持っていない同伴者も無料だと使い勝手が抜群になります。

ただし、その分クレジットカード会社の負担は重くなるので、同伴者無料というカードはほとんどありません。ドラクエで喩えるとメタルスライムのような希少性があります。

同伴者が何名まで無料であるかはカードによって異なり、1名無料、2名無料、4名無料の3パターンが存在します。

カード名称家族カード同伴者無料年会費(税込)
本会員家族会員
Recognized VIP1名21,600-54,000無料
JCB THE CLASS-1名54,000無料
スルガVISAインフィニットカード-4名129,600無料
アメックス・プラチナ1名140,400無料
アメックス・センチュリオン2名378,000無料

子供が2名いる場合に便利なのは、Recognized VIP、スルガVISAインフィニットカード、アメックス・プラチナ、アメックス・センチュリオンです。

Recognized VIP、アメックス・プラチナは、本会員・家族会員のいずれも無料入会でき、かつ同伴者1名無料なので4名まで無料で利用可能です。

スルガVISAインフィニットカードは本会員を含めて5名まで無料で、センチュリオンカードは圧巻の合計6名無料です。

デルタ航空のビジネスクラス・ラウンジ(スカイクラブ)

アメックス・センチュリオン、アメックス・プラチナはデルタ航空搭乗時はデルタスカイクラブ、スカイチーム搭乗時にはスカイチーム契約ラウンジを利用できます。

エコノミークラスでもビジネスクラスのラウンジを利用できて、食事やアルコールを堪能できます。

ダイナースはプライオリティパスの他、世界850ヵ所以上と圧巻の数の空港ラウンジを利用できます。プライオリティパスと同様に一部ビジネスクラスラウンジも使えます。

Singapore Changi Intl のSATS PREMIER LOUNGE(Terminal 2)KAL BUSINESS CLASS LOUNGE(関空)2

SURUGA VISAインフィニットはプライオリティパスの同伴者無料人数が多い点にメリットがあります。

コンシェルジュ

コールセンターのオペレーターの女性

ブラックカードならではのベネフィットの一つがコンシェルジュです。アメックスはコンシェルジェと呼んでいます。

アメックス・センチュリオンは、幾多のコンシェルジュサービスの中でも定評があるセンチュリオン・パーソナル・コンシェルジェを利用できます。

専属担当者がつくのがアメックス・センチュリオンならではの利点です。執事として様々な雑務・調べごとをアウトソーシングできます。

専任者のメリットは、こちらからの依頼については把握しているので、依頼した事柄の変更・キャンセルを行う場合などにおいては、確認時間なしにすぐに伝わることです。

電話に出たオペレーターがコンピューターの履歴をチェックして確認する間待つという無駄な時間が発生しません。

電話をするコンシェルジュ

誰にでも平等で1日24時間しかない時間を節約することが可能です。ビジネスマンや相場を常に監視するスタイルの専業投資家にとっては、時間は命・お金と並んで貴重です。

三菱UFJニコスのブラックカードであるRecognized VIPも、専属の担当者がつきます。

専属担当者が応対するのは平日昼間となりますが、それ以外の時間帯でも24時間365日、コンシェルジュサービスを利用できます。

オペレーター

コンシェルジュへの依頼は、24時間365日の年中無休で依頼できるカードが大多数です。

依頼・回答は電話以外にも対応しているカードが多いです。この点がプラチナカードと比較してクオリティがアップしています。

しかし、電話ができないシーンというのも存在します。電車・バス・飛行機での移動中、運転中(AirPods等でのハンズフリーの通話もNG)などです。

メールで依頼可能ならば、そういう隙間時間にサクッと連絡できて便利です。また、雨が降って傘を指している場合は、歩きながらの通話はやや面倒です。

したがって、依頼・回答がメールOKというコンシェルジュが便利です。スキマ時間にサクッと依頼・確認できますし、電車やバスに乗っている隙間時間に処理できてナイスです。

最初の対応が自動音声のコンシェルジュだと、人間のオペレーターにつながるまでに2分程度はかかることが多いので、メール依頼できるのは傑出しており特筆に値します。

プラチナカード・ブラックカードに定番のサービスが「コンシェルジュ」です。基本的には電話でのやり取りとなります。回答はメールOK...

回答が電話の場合、出れなかったら自分から折り返す必要があり、やや手間がかかります。また、聞き取った内容をメモする必要が生じて、出先だと苦慮することがあります。

メールだと手が空いている時に見られますし、記録する必要もありません。メールそのものが記録になります。

レストランや居酒屋の予約を依頼して、予約結果を他の参加者に連絡する必要がある場合、メールだとコンシェルジュの回答メールをコピペすればOKなので、非常にスムーズで便利です。

アメックス、ダイナース、ラグジュアリーカード、三井住友カード、JCB、セゾンのブラックカードないしプラチナカードを保有しており、...

コンシェルジュの利用可否、メール・Webでの依頼・回答の可否、その他特筆事項をまとめると下表のとおりです。

クレジットカード名年会費(本会員)年会費(家族会員)コンシェルジュ
アメックス・センチュリオン378,0005名無料専任、メール回答OK
ラグジュアリーカード(Mastercard Gold Card)216,00054,000メール依頼・メール回答OK
ダイナースクラブ プレミアムカード140,400無料Web依頼・メール回答OK
ANAダイナースプレミアムカード167,400無料Web依頼・メール回答OK
SURUGA VISAインフィニット129,600無料Web依頼・メール回答OK
アメックス・プラチナ140,4004名無料メール回答OK
Recognized VIP21,600-
54,000
無料専任、一部メール回答OK
JCB THE CLASS54,0008名無料一部メール回答OK
ポルシェカード21,6001,080電話のみ

コンシェルジュのクオリティの観点では、私が実際に利用したことがあるのはアメックス、ダイナース、ラグジュアリーカード、JCB、三井住友カード、VPCC、クレディセゾンの7つです。

この中で主観的・定性的に優れていると感じるのはダイナースラグジュアリーカードです。

ダイナースプレミアムととラグジュアリーカード(Mastercard Gold Card)

ダイナースプレミアムのコンシェルジュはほとんどのリクエストを受け入れてくれますし、回答の質も他社より良いことが多いです。高めの年会費と比例した良さがあります。

電話での本人確認でもカード番号を全て打ち込む必要がなく、下4桁でOKなので覚えやすいです。

ラグジュアリーカードも依頼事項の周辺情報・関連項目まで情報として知らせてくれたり、こちらが頼んでいないことも付帯してくれるなど、素晴らしいです。

電話したら依頼内容に応じて番号を押す必要がなく、本人確認も生年月日等で簡便なのもメリットです。ただし、ホテル予約を頼む場合、決済手数料が発生するのがデメリットです。

アメックスプラチナとアメックスビジネスプラチナ

アメックスのコンシェルジェは電話がつながりくいという意見がネットでありますが、私自身はすぐにつながることが多いです。

たまにつながりにくいことがありますが、それは他社も同じでアメックスが格別に時間がかかることが多いことはありません。

依頼NGの事項がダイナースプレミアム・ラグジュアリーカードより多い点がデメリットです。

ただし、海外旅行・トラベル関連は素晴らしいです。また、スタッフの愛想の良さが抜群でいつも気持ちよく電話できます。

オペレーターの外国人女性

コンシェルジュへの依頼内容で特にお手軽に依頼できて利用頻度が多いのは、懇親会等のお店選びです。

人数、利用シーン、場所、希望の条件を伝えると、3~6個程度のお店をピックアップしてくれます。

基本的にはどれも良いお店であり、その中から選べばOKになります。お店選びの時間を節約できて忙しい時に非常に助かります。

日本酒好きの方との2次会では、プレミアムな利き酒セットがあるお店を選定してくれたりします。

獺祭バーの利き酒セット

手土産の選定も便利です。「○○駅の周辺で買える手土産」といったリクエストも可能なので、スケジュールの都合や移動経路も考慮した依頼が可能です。

上質で適切な品物をレコメンドしてくれます。日本酒好きの方に「獺祭 磨きその先へ」と磨き二割三分のセットを贈ったところ、めっちゃ喜んでくれました。

獺祭 磨きその先へ・獺祭 磨き二割三分 720mlセット (箱)獺祭 磨きその先へ・獺祭 磨き二割三分 720mlセット

家族の誕生年のワインなどプレゼントにぴったりのワインも探してくれます。5大シャトーのグレート・ヴィンテージなどもレコメンドしてくれます。

シャトー・ラトゥール 2005

例えば、パーカーポイント100点満点のシャトー・マルゴー 1996を、1996年生まれの子供が結婚する時のお祝いで乾杯するといったことが可能になります。

私には奥さん・子供どころか、彼女も10年近くいないので無関係の話ですけれども。夢だけは無限に広がっていきます。

シャトー・マルゴー 1996

パーカーポイント100点で価格が5万円台までのワインを教えてもらうことも可能です。

パーカーポイント100点満点のワイン5本

ロレックスの在庫確認を依頼した際には、依頼した事項(東京23区の店舗での在庫確認)以外についても調べてくれたり、貴重な付加情報をもらえて大満足の対応をしていただきました。

複数枚のプラチナカード・ブラックカードを保有しており、アメックス、ダイナース、ラグジュアリーカード、三井住友カード、JCB、クレ...

また、在庫が希少でネットでは定価を大きく超える価格で販売されている状況の時に、私は電話一本でプレイステーションVRがある店舗を教えてもらうことができました。

PS VR

ホテルに部屋がない時でも、カード会社が枠を抑えていてコンシェルジュ経由なら予約可能な時があります。

2016年3月12日(土)に名古屋駅に用事があり、名古屋駅周辺のホテルを取る必要がありました。

2月13日に予約しようとしたところ、1ヶ月前なのに既にホテルが満室の嵐で、数少ない空室は28,100円~65,318円でした。

インバウンド観光の波が来ていて、かつマラソンの国際大会がありました。プレミアム価格が付きすぎてあまりにも割高です。

困り果てて持っていたブラックカードのコンシェルジュに電話したところ、2つの宿を提示してくれて、朝食付き15,800円で予約を取ってくれました。

インバウンドやイベントなどで、ホテルがインターネットの予約サイトでは全滅でも、ブラックカードのコンシェルジュに電話したら確保できたことがあります。

インバウンド観光の大波が日本列島の各地に依然として来ており、時期によってはホテルが取りづらい状態が続いています。また、何らか...

付帯特典

船上で乾杯するリッチな男女

ブラックカードの中には、オリジナリティ溢れる秀逸な特典が付帯しているカードがあります。

その特典をよく利用する場合は、年会費が高くてもお得になります。エッジが効いているベネフィットがあるブラックカードは下表のとおりです。

クレジットカード名年会費(本会員)年会費(家族会員)付帯特典手荷物無料宅配
アメックス・センチュリオン378,0005名無料希少なチタンカードの発行
ホテルメンバーシップ
エミレーツ・スカイワーズ・ゴールドのステータス
VIPエアポートサービス
JALのファーストクラス/ANAプレミアムクラスへのアップグレード
インターナショナル・エアライン・プログラム
エアポート送迎サービス(国内外)
アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション
プライオリティパスが同伴者2名まで無料
京都瑠璃庵
センチュリオン・ファイン・ホテル・アンド・リゾート
セカンド・センチュリオン・カード
往復2個
ラグジュアリーカード(Mastercard Gold Card)216,00054,000ラグジュアリーリムジン(一時期は鮨さいとうも対象)
ラグジュアリーアップグレード
ラグジュアリーソーシャルアワー
Pualani Platinum
新生銀行プラチナ
VIPホテル&トラベルプログラム
往復3個
アメックス・プラチナ140,4004名無料ホテルメンバーシップ
フリーステイギフト
ファインホテル&リゾート
2 for 1 ダイニング
インターナショナル・エアライン・プログラム
往復2個
ダイナースクラブ プレミアムカード140,400無料一休.comダイヤモンド
ダイナースクラブ プレミアム エグゼクティブ・ダイニング
CLASS ONE
ダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジ
大丸東京のラウンジ
ダイナースクラブ プレミアム コンパニオンカード
往復1個
ANAダイナースプレミアムカード167,400無料一休.comダイヤモンド
ダイナースクラブ プレミアム エグゼクティブ・ダイニング
CLASS ONE
ダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジ
大丸東京のラウンジ
往復1個
SURUGA VISAインフィニット129,6009名無料スルガ銀行プレミアムサロン
ATM利用料が無料
キャッシングサービスの金利優遇
投資信託手数料半額キャッシュバック
Visa Infiniteカード特典
往復2個
JCB THE CLASS54,0008名無料メンバーズセレクション
ディズニーのラウンジ
USJ ラウンジ
グルメベネフィット
JCB Lounge 京都
往復1個(JCBトラベルで予約の場合)
Recognized VIP21,600-
54,000
無料専任担当者付きの「招待日和」
会員限定の特別なイベント(開東閣でのパーティー等)
スーペリア・エキスペリエンス
往復1個
ポルシェカード21,6001,080コート預かりサービス
空港の駐車場1週間無料
往復3個

ブラックカードは特典が充実しているのが特徴であり、年会費に比例して充実化する傾向にあります。

会員限定のイベントもゴージャスでプレミアム感あふれるものになります。

よく使う特典が豊富なカードを選ぶことが考えられます。とりわけ希少性が高いベネフィットは以下のとおりです。

  • アメックス:トラベル関連
  • ダイナース:ダイニング関連、街中のラウンジ
  • JCB:ディズニー・USJラウンジ
  • ラグジュアリーカード:ダイニング

保険

都会を見下ろすリッチな男性

ブラックカードは一般カードと比較すると海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険など付帯保険が充実します。

保険の内容は千差万別であり、同じブラックカードという名前がついていても大きな差があります。

海外旅行傷害保険の最高金額、特に重要な傷害・疾病治療費用(医療費の補償)、賠償責任にフォーカスを絞って、各ブラックカードの違いを比較します。

クレジットカード名死亡・後遺障害傷害・疾病治療賠償責任家族特約
アメックス・センチュリオン1億2000万1億
アメックス・プラチナ1億1000万1億
ダイナースプレミアム /
ANAダイナースプレミアム
1億1000万1億
JCB THE CLASS1億1000万1億
ラグジュアリーカード
(Mastercard Gold Card)
1.2億200万1億
SURUGA VISAインフィニット1億500万1億
ポルシェカード1億200万1億
Recognized VIP1億200万3000万-

続いて海外旅行保険以外の保険のうち、利用頻度が高いショッピング保険、定番の国内旅行傷害保険、その他付帯保険についてまとめます。

クレジットカード名ショッピング保険国内旅行傷害保険その他付帯保険・備考
アメックス・センチュリオン500万1億リターン・プロテクション
キャンセル・プロテクション
航空機遅延保険(海外)
ホームウェアプロテクション・ワランティープラス
通貨盗難補償
個人賠償責任保険
ゴルフ保険
海外レンタカー保険
アメックス・プラチナ500万1億リターン・プロテクション
キャンセル・プロテクション
航空機遅延保険(海外)
ホームウェアプロテクション・ワランティープラス
個人賠償責任保険
ゴルフ保険
ダイナースプレミアム /
ANAダイナースプレミアム
500万1億航空機遅延保険(国内外)
交通事故傷害保険/賠償責任保険付き
ゴルファー保険
キャンセル保険
ラグジュアリーカード(Mastercard Gold Card)300万1億航空機遅延保険(国内外)
交通賠償責任保険
JCB THE CLASS500万1億航空機遅延保険(国内外)
Recognized VIP300万5000万航空機遅延保険(国内外)
犯罪被害傷害保険
SURUGA VISAインフィニット1000万5,000万航空機遅延保険(海外)
ポルシェカード300万1億シートベルト傷害保険
被害事故補償

保険が最も充実しているブラックカードは、アメックス・センチュリオンです。

海外旅行傷害保険は至高のクオリティであり、かつそれ以外のオリジナリティ溢れた保険も充実しています。

次いでアメックス・プラチナ、ダイナースプレミアム / ANAダイナースプレミアムも充実しています。

SURUGA VISAインフィニットはショッピング保険が最高1000万円と突出している点、ポルシェカードはシートベルト傷害保険・被害事故補償が付帯している点がユニークです。

ステータス

高級車にから降りるリッチな男女

ブラックカードの副次的なメリットの一つはステータスです。こだわらない場合は必要ではありませんが、ないよりはあった方がいいのは確かです。

着席でのお会計をするようなお店では、お財布から出すクレジットカードが同僚、部下、恋人、デート中の異性などに見られます。

そのような際にはライフカードやアコムACマスターカードよりも、ブラックカードの方が様になるのは否定しようのない事実ではあります。

ステータスはカードスペックとは異なり数字に出ない要素であることから、主観的な側面もあります。

ただし、一般論としてのステータス性・人気は統計があります。ステータス性が高いのはアメックス、ダイナースクラブです。

JCB・アメックス・ダイナース・DISCOVERのロゴ

価格.comの「クレジットカードでもっともステータスを感じる国際ブランドは?」というアンケート(2015年2月)では、1位アメリカン・エキスプレス、2位ダイナースクラブ、3位VISAとなりました。

アメックスが35.7%、ダイナースクラブが31.5%と拮抗しており、どちらもステータス性が高いと評価されています。

  1. アメリカン・エキスプレス:35.7%
  2. ダイナースクラブ:31.5%
  3. VISA:14.6%
  4. JCB:8.0%
  5. Mastercard:7.0%

ステータスが高いクレジットカードは、やはりアメックスとダイナースが二強となっています。

また、ラグジュアリーカードはMastercardの最高峰の「ワールドエリート」のステータスを誇る日本唯一のクレジットカードです。

アメックス・プラチナ、ダイナースプレミアム、ラグジュアリーカード

JCBの最上級カードのJCB THE CLASSと、日本でのVISAカード最上級のSURUGA VISAインフィニット、三菱UFJニコスのブラックカードは甲乙付け難い魅力があります。

ただし、一般的な知名度、万人向けという観点ではJCB THE CLASSが秀でています。

それを踏まえたブラックカードのステータスランキングは以下のとおりと考えます。

  1. アメックス・センチュリオン
  2. アメックス・プラチナ
  3. ダイナースプレミアム / ANAダイナースプレミアム
  4. ラグジュアリーカード
  5. JCB THE CLASS
  6. SURUGA VISAインフィニット
  7. Recognized VIP
  8. ポルシェカード

アメックス・プラチナはアメックスの序列ではプラチナカードですが、世界的な知名度が抜群であり、ワールドワイドな高いステータスを誇ります。

ブラックカードおすすめランキング

ランキングのイメージイラスト

年会費、還元率、ラウンジ、付帯特典、保険、ステータスなどの切り口でブラックカードのランキングを解説してきました。

最後に年会費、カードスペック、コストパフォーマンスの総合力を考慮したおすすめのブラックカードランキングを述べます。

1位:ダイナースプレミアム/ANAダイナースプレミアム

ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースプレミアムはマイル付与率1.5%~2.0%、24時間365日対応のコンシェルジュ、数多くのプレミアムカード限定特典など至高のベネフィットがあります。

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。

ダイナースクラブ プレミアムカードの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

ダイナースクラブ プレミアムカードというクレジットカードがあります。「ダイナース プレミアム」と称されており、幾多のクレジット...

ダイナースのブラックカードの入手方法については、体験に基づいて以下で精緻に分析しています。インビを待たずに獲得することも可能です。

ダイナースプレミアムというクレジットカードがあります。ダイナースクラブカードの最上級カードです。ダイナースクラブ プレミアムカ...

ダイナースクラブ プレミアムカードにはANAダイナースプレミアムなどの提携カードもあります(ダイナースのブラックカード一覧)。いずれも年会費を取り戻せる高級カードです。

オメガのスピードマスター60周年記念イベントが開催され、ダイナースプレミアムの保有者から2名が参加でき、お声がけいただくことができました。

オメガ スピードマスター60周年記念イベントの招待状

俳優の三浦翔平さんも出席しており、プライベートで愛用している「スピードマスター グレーサイド オブ ザ ムーン メテオライト」を腕につけて登場なさっていました。

その他、超有名アイドル、スポーツ選手、著名人がいて、セレブで凄いの一言でした。セレブが参加しているイベント・パーティーで、シャンパンや美味しい食事を堪能できました。

2017年はオメガのスピードマスター60周年となります。それを記念したイベントが全世界で開催されています。日本では6月6日に記念イベ...

ダイナースプレミアムを保有して、興味がある分野についてコンシェルジュとコンタクトを取っていれば、このようなスペシャルなイベントに招待される機会が生じてきます。

オメガの60周年記念イベントの会場

ダイナースクラブカードを保有して利用していくと、ダイナースクラブ プレミアムカードのインビテーションが届く可能性があります。決してハードルは高くありません。

ANAダイナースプレミアムの方がいい場合は、ANAダイナースカードを作成してクレジット・ヒストリーを構築しましょう。

一般カードのダイナースクラブカードもダイニングを中心として、豊富な特典が満載となっています。プラチナ級の輝きを誇っています。

素晴らしいのは充実のラインナップだけではなく、クオリティも良好である点です(ダイナースクラブカードの種類)。特に大きいメリットは以下のとおりです。

豊富なベネフィットに鑑みると、年会費を超える価値があると評価できます。

ダイナースはステータスが高いクレジットカードの筆頭であり、他社クレカと比較すると年会費が高くなっています。年会費無料のダイナ...

コース料理1名分無料サービスの利用可能店舗数は競合サービスと比較すると多く、ダイニングに強みがあるダイナースらしくなっています。

対象レストランの一例としては、「重慶飯店 麻布賓館」があります。燕の巣入りフカヒレの姿煮、アワビ、ロブスター、和牛サーロインといった卓越した素材をお得に堪能できます。

ダイニング・アクセスの特典を利用して、重慶飯店 麻布賓館を利用しました。フレンチスタイルで味わう、老舗の本格中華料理です。六本...

また、トスカーナ料理のジャッジョーロ銀座があり、秀逸なイタリアンをお得に堪能できます。

「ジャッジョーロ銀座」という銀座のイタリアンのお店があります。野菜、パスタ、メインディッシュを好みに合わせて選べるクラシカル...

ダイナースクラブカードの具体的なスペック、審査の基準については以下で徹底解説しています。

ダイナースクラブカードというクレジットカードがあります。高いステータス、国内外350空港850ヵ所以上の空港ラウンジサービス、高級...
ダイナースクラブカードは、審査が厳しいことで有名なクレジットカードです。しかし、クレジットカードの審査は全体的に徐々に緩くな...

以前にダイナースの五十嵐 幸司 代表取締役社長 代表取締役社長に取材しました。充実の特典、高いステータスの秘訣、クラブメンバーシップ・哲学など多様な角度で聞き倒しています!

三井住友トラストクラブはダイナースクラブカード、TRUST CLUBカード(Visa・Mastercard)を発行しています。ダイナースクラブカード...

ダイナースは使える店舗が少ないというイメージがありますが、日本国内ではダイナースが使えないお店はごくたまにしかありません。メインカードとしてガンガン利用可能です。

ダイナースクラブカードは使えるお店が少ないというイメージがあります。しかし、JCBとの提携でほとんどのJCB加盟店でもダイナースは...

ダイナースは年会費が高めですけれども、幾多の高い魅力のベネフィットを満喫できます。

ダイナースに入会してから、ダイナースクラブカードを使い倒しています。人生初のブラックカードはダイナースプレミアムでした。ダイ...

現在、ダイナースクラブカードはお得な入会キャンペーンを行っています。ポイントが10倍と破格の内容であり、マイル還元率10%でなんと最大5万マイルを得られます。

公式サイトダイナースクラブカード 公式キャンペーン

ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジを利用できる銀座ダイナースクラブカードも魅力的です。

銀座ダイナースクラブカードというクレジットカードがあります。ダイナースクラブのプロパーカードです。通常のダイナースクラブカー...

2位:JCB THE CLASS

JCB THE CLASSのキャッチフレーズと案内

日本企業であるJCBの最上位カードです。わが国が誇る煌めきを有しているブラックカードです。

年会費は54,000円(税込)です。家族カードは8枚まで発行できて年会費は全て無料です。JCB THE CLASSの主なメリットは以下のとおりです。

特に充実しているのは、ディズニーランド関連のオリジナル特典です。ディズニーリゾート内の会員専用ラウンジを利用できて、休憩後は待たずにアトラクションに搭乗できます。

メンバーズセレクションでは、ディズニーリゾートのパークチケット(パスポート)2枚、ディズニーグッズのセットが選べます。

年1回は夫婦や恋人でディズニーランドかディズニーシーを満喫できます。

東京ディズニーリゾートの看板と滝

JCB THE CLASSの詳細については、以下で徹底解説しています。

わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。日本が誇る至高のカードであり、カードフェイス...

メンセレ、東京ディズニーリゾートやUSJのラウンジ、会員限定イベント、プライオリティパスなどの特典があるので、使わなくてもお得なクレジットカードです。

JCB THE CLASS

インビテーション制のカードであり、年収などの要件は厳しくなく、JCBオリジナルシリーズの利用金額が極めて重視されるので、着実に利用していくのが重要です。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)というクレジットカードがあります。ブラックカードと評されることも多い、JCBの最上級カードです。JCB THE...

例外的に、インビテーションが届く前に自分からJCBのデスクに電話して、JCB THE CLASSに申し込むことも可能でしたが、現在は原則として不可能となっています。

JCBの最上級カード「JCB THE CLASS」(JCB ザ・クラス)はインビテーション制のブラックカードないしプラチナカードです。基本的にはJCB...

JCB THE CLASSを入手するためには、まずJCBゴールドに加入して、クレジットヒストリーを築いていくことになります。今ならお得なキャンペーンも開催されています。

JCBゴールド 公式キャンペーン

3位:ラグジュアリーカード

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

2016年に彗星のように現れたブラックカードが「ラグジュアリーカード」です。箔押しロゴが卓越したカッコ良さとなっています。

金属ロゴは20数分の削りだしの作業で作成します。金属プレートの加工はNASAに技術を提供している会社が行なっています。

特許技術で金属製であるにもかかわらず、クレジットカードと同じ薄さを実現しています。

ICチップはレアメタルのパラジウムが用いられており、最新の小型化チップを搭載しています。日本で唯一の希少なICチップで、通常のクレカよりも小さくてスマートです。

国際ブランドはMastercardのみで、チタンカード、ブラックカード、ゴールドカードの3種類があります。いずれもMastercardの序列では最上位の「World Elite」です。

このうちゴールドカードはインビテーション製であり、チタンカードとブラックカードは自分で申し込むことが可能です。

カード本体の上質感はプラスチック製のクレジットカードとは次元が違う秀逸さでした(ラグジュアリーカードの感想)。

Mastercardのワールドエリートと最上級の材質のパワーを遺憾なく発揮して、情報感度が高い方々に好評を博しています。

ラグジュアリーカードの実物(チタンカード)は、金属製らしい抜群のクオリティが威風堂々としたオーラを放っています。

Mastercardの箔押し金属ロゴが光り輝いていて美しかったです。カード本体も光沢感があって上質の極みでした。ブラックカードも卓越したカッコ良さがありました。

ラグジュアリーカード(チタンカード)ラグジュアリーカード(ブラックカード)ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

カード裏面も華やかでオシャレです。「WORLD ELITE」の文字が刻まれています。

ラグジュアリーカード(チタンカード)の裏面ラグジュアリーカード(ブラックカード)の裏面ラグジュアリーカード(ゴールドカード)の裏面

率直な感想としては、アメックス・プラチナやダイナースプレミアムに勝るとも劣らぬカッコ良さでした。店頭で見せると羨ましがられて一目置かれる秀逸なクオリティです。

ラグジュアリーカード(ゴールドとブラック)、アメックスプラチナ、ダイナースプレミアム

圧倒的な素材力を目の当たりにすると、一般的なクレジットカードはいくらブラックカードでも所詮プラスチックという感覚すら浮上するのが恐ろしいところです。

光り輝くMastercard Gold Card(ラグジュアリーカード ゴールドカード)

ちっぽけな話ですけれども、レジでカードを出す時の満足感というのはラグジュアリーカードは最上級であり、「ドヤァ」が大変捗るのが事実ではあります。

ダイナースプレミアム、アメックス・プラチナ、ラグジュアリーカード、三井住友VISAプラチナカードが入ったお財布

最初はマイル高還元のダイナースプレミアムで決済しようとしてカードを出しかけましたが、光輝くラグジュアリーカードを取り出したこともあります!!

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)をレジのお会計で出したところ

3種類のラグジュアリーカード(チタンカード・ブラックカード・ゴールドカード)の比較を最後に一覧にします。

項目チタンブラックゴールド
年会費(本会員)※税抜50,000円100,000円200,000円
年会費(家族会員)※税抜15,000円25,000円50,000円
素材ブラッシュド加工金属ステンレススチール24金
還元率1.0%1.25%1.5%
還元率(ワイン通販)2.2%2.75%3.3%
マイル付与率0.6%0.75%0.9%
24時間対応のコンシェルジュ○(メール依頼可)○(メール依頼可)
ハワイアン航空Pualani GoldPualani Platinum
新生銀行のプラチナ会員
CLASS ONE
ラグジュアリー・ラウンジ
プライオリティ・パス
国際線手荷物宅配無料往復3個往復3個往復3個
海外手荷物配達サービス
国立美術館
マリアージュ・フレール銀座優待
(Luxury Tea)
グローバル・ラグジュアリーホテル優待
Exclusive Resorts
The Ryokan Collection
Luxury Limousine
(Luxury Tableと統合)
Luxury Upgrade
Luxury Social Hour
Luxury Dining
Luxury Global Dining
カフェ優待
ワインバー優待
国内海外の有名ゴルフ場手配
プライベートジム優待
HAIR & MAKE EARTH
家事代行サービス
名医紹介サービス「クリンタル」
国内外の旅行傷害保険1億2千万1億2千万1億2千万
航空機遅延保険
ショッピング保険300万円300万円300万円
交通事故傷害保険(賠償責任保険付)
LUXURY MAGAZINE
Apple Pay
TOHOシネマズの映画無料回数月1回月2回月3回
TOKYO SUPER CARS25%OFF25%OFF25%OFF
海外緊急医療アシスタンス

ゴールドカードは原則としてインビテーション制となっています。まずはチタンカードかブラックカードを作成して利用を積み重ねましょう。

ボディの素材が純金メッキやステンレススチールで上質感があるのが特徴です。質実剛健なハイ・クオリティー・カードです。

もちろんカードの物理的な質だけではなく、カードに付帯している特典は多種多様で充実しています。

ラグジュアリーカードの特典の詳細については、以下で徹底的に解説しています。

新生銀行グループのアプラスは「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)を発行しています。富裕層向けクレジットカード会社「Black Card...
「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)というクレジットカードがあります。特許技術による金属製、Mastercard最上級の「ワールドエリ...

以前にラグジュアリーカード日本支社の林 ハミルトン 代表取締役社長に取材しました。充実の特典、イベントなど、Luxury Cardについて色々と聞き倒しています!

ラグジュアリーカードというMastercard最上級のワールドエリート・マスターカードがあります。彗星のごとく現れて日本でも一気にアメ...

著名芸能人、カリスマモデルでラグジュアリーカードを保有している方もおり、情報感度が高い方の申込が増えている状況です。

一般的な会社員でも保有できるカードであるにもかかわらず、米国のラグジュアリーカードの保有者の平均年収は約42万ドルです。2019年3月28日現在の約110.4ドルで換算すると約4637万円となっています。

日本での保有者の平均年収も著しく高く、チタンカードで約2,500万円、ブラックカードで約3,500万円、ゴールドカードは約5,500万円となっています。

情報感度が高い富裕層、著名芸能人、カリスマモデルが好んで保有しており、高いステータスを誇っています。レーシングドライバーのレジェンド・佐藤琢磨さんも愛用しています。

2016年2月からアメリカでスタートして、2016年11月に日本にも光臨した「ラグジュアリーカード」という高級カードがあります。Masterca...

ラグジュアリーカードを実際に使ってみて、総合的に大満足のステータスカードでした。

率直な感想としては、アメックス・プラチナやダイナースプレミアムに勝るとも劣らぬカッコ良さでした。店頭で見せると羨ましがられて一目置かれる秀逸なクオリティです。

ラグジュアリーカード(ゴールドとブラック)、アメックスプラチナ、ダイナースプレミアム

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。

MastercardのWorld Eliteのステータス、豊富な各種特典、上質の素材に魅力を感じる方にとって、ラグジュアリーカードは有力候補となります。

4位:アメックス・センチュリオン

アメックス・センチュリオン

アメックス・センチュリオンはブラックカードの中でも最上級ですが、取得難易度が極めて高いのがデメリットです。

したがって、取得しようと思ってもハードルが高いことからランキングとしては下がります。

誕生から10数年を経た2019年8月現在において、広大な地球上における圧巻なブラックカードとしての地位は揺ぎないものになっています。

日本国内だけではなく全世界でステータスは随一であり、チタンカードのずっしりとした重さは、はぐれメタルのような希少性があります。カリスマ投資家のCIS氏が保有していることでも有名です。

年会費は378,000円(税込)です。初年度は入会金として別途540,000円(税込)がかかります。

  • 初年度:合計918,000円(税込)
  • 2年目以降:378,000円(税込)

インターネット上には2018年から入会金が100万円、年会費が50万円(どちらも税抜)に値上がりしたという情報がありますが、これは間違いです。現在も入会金50万円、年会費35万円(どちらも税抜)となっています。

配偶者にはアメックス・センチュリオン(プラスチック製カード及びチタンカード)、その他の家族には、アメックス・プラチナが無料で発行されます (4枚まで)。

アメックス・センチュリオンの利用限度額は事前入金したら無限です。事前入金していない場合は、各カード会員ごとに上限が設定されています。

上質のベネフィットが満載のブラックカードです。特に大きいメリットは以下のとおりです。

やはり最大のメリットは幾多のコンシェルジュサービスの中でも定評があるセンチュリオン・パーソナル・コンシェルジェです。

コンシェルジェ・執事

担当者がつくのはアメックス・センチュリオンならではですね。執事として様々な雑務・調べごとをアウトソーシングできます。

誰にでも平等で1日24時間しかない時間を節約することが可能です。ビジネスマンや相場を常に監視するスタイルの専業投資家にとっては、時間は命・お金と並んで貴重です。

そんなプライスレスの時間を省くことができるのが絶大なメリットです。「アザラシの子供が見たい」という場合もすぐに提案してくれます。

アザラシの子供

家族の誕生日をサプライズでお祝いする演出も可能です。まさにアメックスならではの卓越したコンシェルジュ・サービスで至福の一時「Priceless Moment」をプロデュースすることも可能です。

元祖・金属製カードであるチタンカードも貴重でプライスレス。職人が作成した至高の一枚であり、しっかりとした重みはまさに頂上級カードです。

ANAインターコンチネンタル東京のロビー・ラウンジ

上級会員の資格が得られるホテル・グループの数がアメックス・プラチナから大幅に増加して頑健になっています。

名だたる世界の有名ホテルの上級メンバーシップのサービスが受けられるようになり、超・実用的です。

ホテル名会員名
SPG、マリオット、リッツ・カールトンMarriott Bonvoyゴールドエリート
ヒルトン・ホテルズ・ワールドワイドヒルトン・オナーズダイヤモンドメンバー
インターコンチネンタル ホテルズ グループIHGリワーズクラブ プラチナエリート
カールソン レジドール ホテルズラディソンリワード ゴールド
シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツゴールデンサークル ダイヤモンド
オークラ ニッコー ホテルズOne Harmony エクスクルーシィヴ

日本でも使い勝手が良好なホテルの上級会員資格が得られます。セントレジス大阪ウェスティンホテル東京などのハイ・クオリティー・ホテルにお得に宿泊できます。

国内線でのJALファーストクラス/ANAプレミアムクラスへのアップグレードも大きなメリットです。

コンシェルジェ経由で、宿泊先の予約とセットでJALかANAの国内航空券を普通料金で購入した場合、フライトの座席がアップグレードする特典があります。

JALファーストクラスのカウンター

JALの国内線ファーストクラスは、JALのダイヤモンド会員用のエントランスで搭乗手続き・手荷物検査が可能で、ダイヤモンド・プレミアラウンジを利用できるので非常にお得感があります。

豪華な朝食をシャンパンとともに食べる時間は至福の極みです。松茸もありました。

JALファーストクラスの朝食

ANAのプレミアムクラスはANA SUIT ラウンジは利用できませんが、通常のANAラウンジを利用可能です。チェックインはANA PREMIUM CHECK-INです。

ANA PREMIUM CHECK-INの入り口

ANAラウンジもPC作業向け、ファミリー・複数人向け、食事向けなど多様な席があります。快適な空間で居心地は抜群です。

全日本空輸は国内線でANAラウンジ、ANA SUIT LOUNGEという2つの航空ラウンジを提供しています。羽田空港国内線のANAラウンジは、快適...

ANAのプレミアムクラスの機内食は味が抜群で健康にも良い秀逸な内容です。いつも満足しています。

ANAラウンジの機内食とワイン

ディナータイムの機内食では、6年連続でミシュランガイドにて三ツ星を獲得した「日本料理 子孫」の料理が出たこともあります。多種多様な食材が宝石箱のように詰まっていてバリューがありました。

ANAプレミアムクラス Premium GOZENのメニュー(表)ANAプレミアムクラス(伊丹→羽田)の機内食(夕食)ANAプレミアムクラス(伊丹→羽田)の機内食(夕食)2

また、エミレーツ航空の上級会員になれるのも海外旅行の際には役に立ちます。デルタ航空搭乗時にデルタスカイクラブを使えるのも嬉しいです。エコノミークラス搭乗時もラグジュアリーなラウンジを使えます^^

世界中のアメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクションを利用でき、海外に設置されているセンチュリオンラウンジ等を利用できます。

センチュリオン・ラウンジ

世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1,200ヵ所以上の空港ラウンジを0円で利用できるプライオリティ・パスも無料で発行可能です。

通常は年会費429米ドルであるプレステージ会員が0円です。1ドル106.36円(2019/8/17時点)換算だと年会費45,628円が無料になります。

4枚のプライオリティ・パス

アメックス・センチュリオンでプライオリティパスに入会した場合、本人だけではなく同伴者もなんと2名まで無料となります。

合計3人までラウンジにて無料で快適に過ごせるのは大きなメリット。他のブラックカードは、同伴者は有料だったり、無料は1名までというカードが多いです。

しかも、アメックス・センチュリオンの場合は、家族会員もプライオリティ・パスが無料となります。

5名まで無料で家族会員になれますので、最大6名分のプライオリティ・パスが無料となります。大家族ならかなりお得です。

アメックスのエアポート送迎サービス

エアポート送迎サービス」では、ビジネスクラスの搭乗券を購入するだけで、日本国内の自宅⇔空港、海外の空港⇔ホテルの送迎サービスを無料で利用できます。

インターナショナル・エアライン・プログラム」では、センチュリオン・コンシェルジェ経由で、提携している航空会社の国際線航空券を優待料金で購入できます。

提携航空会社の日本発着ビジネスクラスを優待料金で利用できます。カナダまでビジネスクラスで往復10万円というチケットが出たこともあります。

VIPエアポートサービス」で、海外旅行・出張の入国時・出国時に、ゲートにスタッフが来てくれて、入国レーン/出国レーンの通過をサポートしてくれます。

センチュリオン・ファイン・ホテル・アンド・リゾート」で、アマン、ザ・ペニンシュラ、セントレジス、マンダリンオリエンタル、ベルモンドなどにて、部屋のアップグレード、館内利用割引などの特典が受けられます。

セントレジス大阪のベッド

「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」はアメックスプラチナよりもパワーアップしています。

世界1,000ヶ所以上の高級ホテルにて、ベスト・アベイラブル・レートと特別優待で予約をしてくれます。優待内容は以下の通りで太字部分がプラチナ・カードとの違いです。

  • 部屋のワンランクのアップグレード ※予約時の空室状況による
  • アーリーチェックイン(12:00から)※当日の空室状況による
  • レイト・チェックアウト(16:00まで)※予約時に確約
  • 朝食サービス(2名分)
  • 客室内のWi-Fi無料
  • 2連泊以上で館内レストランまたはスパトリートメントが100米ドル or 200米ドルOFF

予約時に部屋アップグレードが確定し、かつ2連泊以上の場合に特別な特典があるのがアメックスプラチナと比較したメリットです。ただし、一部対象外のホテルがあります。

この他、各ホテルのオリジナル特典も用意されています。一例としては、館内レストラン利用代金100米ドル相当オフ、飲食・スパ・エステ等の館内施設で使えるクレジット100ドル、マッサージ2名分サービス等です。

アメックス・プラチナには「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」(FINE HOTELS & RESORTS)というトラベル特典があります。FHRと...

センチュリオン・カード・アシスト」で海外旅行中は24時間365日、センチュリオン・カード専用の番号に電話すれば、日本語でサポートが受けられます。

プライベート・クルーズ」のサービスで、オーナーのように、30~60フィートクラスのクルーザーを国内で利用できます。

「ラグジュアリー・フライト」では、浦安ヘリポート(千葉県)から発着するヘリコプターの優先予約が可能で、アメックスの京都ラウンジも利用可能です。

ポイントが無期限となり、1%のマイル付与率でマイルを無期限で貯められるので、ビジネスクラス・ファーストクラスに向けてコツコツと貯められます。

羽田空港国際線ターミナルに駐機する飛行機

保険も全世界のクレジットカードの中でもトップクラスのクオリティ。海外旅行傷害保険の中で最も利用頻度が高くて重要な傷害・疾病治療費用(病院等での医療費)は最高2000万円と圧巻の金額です。

国内・海外旅行傷害保険は、基本カードの家族のみならず、家族カード会員の家族も対象である点はアメックス・センチュリオンならではの利点です。

ホームウェアプロテクション・ワランティープラスで家電の故障・火災・盗難・破損・水濡れが補償されます。

アメックスセンチュリオン

アメックス・センチュリオンは世界を通り越して宇宙でも有数のクレジットカードであり、その卓越した魅力は光・時空を超越するパワーがあります。

その戦闘力は「史上最高、無敵」。究極、至高、永遠を司る化身です。圧倒的存在感を誇る「The Credit card」「Final Credit card」と形容できます。

記憶にも記録にも残るまさに世紀の一枚、「センチュリー・カード」です。後世に語り継がれる伝説的カードです。

オンリー・ワン、スペシャル・ワン、エアフォース・ワンの圧巻のブラックカードです。

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード(Amex Centurion)というクレジットカードがあります。アメックス センチュリオンと...

年会費は著しく高いものの、海外旅行・出張、高級ホテル宿泊、ビジネスクラスの有償搭乗の頻度が多い場合は、年会費を超える金銭的価値を得ることも可能です。

アメックスセンチュリオンの年会費は35万円(税抜)とブラックカードの中でも高額であり、果たして保有する意味があるの?と疑問に感じ...

アメックス・センチュリオンのインビテーションを手に入れるには、まずはアメックスプラチナを保有してカードを利用していくことになります。

アメックスのブラックカードであり、世界中でも最高峰のクレジットカードは「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード」で...

アメックス・センチュリオンへの第一歩はアメックスプラチナから始まります。

2019年4月8日からはインターネットでアメックス・プラチナの自己申し込みが可能になりました。

ただし、会員数が急拡大してコンシェルジェの対応が間に合わなくなった場合は、一時的に制限することも検討されています。今が入会のチャンスとなっています。

公式サイトアメックスプラチナ 公式キャンペーン

いきなり年会費13万円のプラチナ・カードに抵抗がある場合は、まずはアメックス・ゴールドに申し込んで、アメックスのサービスを試してみるのも方法の一つです。

年会費を上回る価値があるポイントを獲得できる入会キャンペーンもあるので、1年間は実質無料で使えます。

ゴールドカード保有後にカードデスクに電話してプラチナ・カードに切り替えることも可能になっています。

アメックス・ゴールド(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)は、お得な入会キャンペーンを開催しています。また、入会後も...

センチュリオンのハードルが高い場合でも、アメックス・プラチナは卓越したカードです。他社基準だとブラックカード相当です。

世界中で知名度が抜群であり、水戸黄門の印籠のようなパワーがあるカードです。

アメックスプラチナ

お得なメリットが満載のクレジットカードです。特に大きいメリットは以下のとおりです。

その他、おすすめのアメックスについては、以下で精緻に分析しています。

アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(American Expr...

2018年10月15日から米国に続いて日本でも、アメックス・プラチナにメタルデザインカードが導入されて、より一層魅力がアップしました。

カードの質感は抜群に良好であり、高級感に溢れています。驚異のスケール感があり、まさにプラチナ・カードという様相を呈しています。

アメリカン・エキスプレスが、日本でもアメックスプラチナのメタルカードを発行開始しました。アメックスプラチナのメタルは想像以上...

アメリカンエキスプレス・プラチナ・カードは、他のカードを寄せ付けない桁外れのパワーを誇る守護神です。

アメックスプラチナのメタルカード

「The Platinum」もしくは「Final Platinum」と形容できます。あるいは「スタープラチナ・カード」です。星の白金であり、「オラオラ」の威力があります。その他詳細は以下で徹底解説しています。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(AMEX PLATINUM)というクレジットカードがあります。アメックス・プラチナと呼ばれていま...

類稀なプラチナ・エクスペリエンスが可能になり、白金の風が巻き起こります。

クレジットカードの真髄を極める垂涎のベネフィットを享受できます。得られる特典に鑑みると年会費を上回る価値があります。

アメックスの上級カードである「アメックスプラチナ」は、年会費が高いものの、根強い人気があります。充実の特典、上質の素材、高い...

アメックスの本社でのプラチナ・カードの説明会に参加して、プロダクトのご担当者、コンシェルジェの方に話を聞いたところ、実直で素晴らしく他にはない、唯一無二の魅力があると感じました。

 アメックスのプラチナ・カードが2018年10月にメタルカードを導入して、2019年4月8日からはインビテーション制から、インビを待たずに...

2019年4月8日からはインターネットでアメックス・プラチナの自己申し込みが可能になりました。

ただし、会員数が急拡大してコンシェルジェの対応が間に合わなくなった場合は、一時的に制限することも検討されています。今が入会のチャンスとなっています。

公式サイトアメックスプラチナ 公式キャンペーン

いきなり年会費13万円のアメックス・プラチナに抵抗がある場合は、まずはアメックス・ゴールドに申し込んで、アメックスのサービスを試してみるのも方法の一つです。

年会費を上回る価値があるポイントを獲得できる入会キャンペーンもあるので、1年間は実質無料で使えます。

ゴールドカード保有後にカードデスクに電話してプラチナ・カードに切り替えることも可能になっています。

アメックス・ゴールド(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)は、お得な入会キャンペーンを開催しています。また、入会後も...

なお、アメックスゴールドをお持ちの方へのインビテーションはこれまで通り行われる予定となっています。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックス・プラチナ)というインビテーション制のステータスカードがあります。目指...

アメックス・ゴールドもお得なメリットが満載であり、高いステータスも相まってブラックカード級のハイ・クオリティー・カードです。

現在、アメックス・ゴールドは当サイト経由でお得なキャンペーンを行なっています。最大30,000ポイントがプレゼントされます。

「何でアメックスはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、アメックスの充実したサービス・高いステータスを実感すると、ずっと利用する方が多いからです。

当サイト経由なら3万マイルをもらえるキャンペーンですので、アメックス・ゴールドをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

アメックス・ゴールドの当サイト経由キャンペーン

5位:Recognized VIP

MUFG

三菱UFJニコスはプラチナカードを上回る最上位カードを発行しています。カード券面に「Premier Member」、「Recognized VIP」という刻印があるラグジュアリー・カードです。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード〈プレミア〉」という名前です。「プラチナ」という名前は入っていますけれども、実質的にはブラックカードです。

あのアメックス・センチュリオンと同様に専属の担当者がつくコンシェルジュサービスを利用できる点が最大のメリットです。

プライオリティパスに無料で入会できます。同伴者も1名無料となります。

三菱UFJニコスのブラックカード「Recognized VIP」は、コース料理1名分無料サービスを利用できます。国内の厳選されたレストランの所定コースメニューを2名以上で使うと、1名分が無料になります。

ブラックカードであるMUFGカード・プラチナ・アメックス〈プレミア〉は、専任担当者が予約を受け付ける「招待日和」を利用できます。

通常はネット予約のみで予約の可否が後日連絡となり、不可となった場合は再度手続きが必要な「Taste of Premium ダイニング by 招待日和」と比較すると、格段に便利です。

旧岩崎邸庭園

MUFGカード・プラチナ・アメックス〈プレミア〉の会員は、MUFGの迎賓館「開東閣」(旧岩崎家高輪別邸)でのパーティーなど、特別なイベントに招待されるようです。

日本が誇るスーパー・ヴァイオリニストの五嶋龍氏、五嶋みどり氏のコンサートなどのイベント、立食パーティー等があるようです。

クラシック音楽に疎い私でさえ知っている程の卓越したトップ・アーティストの演奏が楽しめるのは最高ですね。

豪華客船 「飛鳥Ⅱ」でのクルーズのイベントなどもあるようです。優雅でリッチです。

飛鳥Ⅱ 夜の港に停船する飛鳥Ⅱ

高級ホテル・旅館の予約サイト「Relux」の「最低価格の保証」から更に7%引きとなる「Relux for Platinum」を利用できます。

葉山音羽ノ森でお得に泊まりました。ウェルカムドリンクのサービスもあり、海が見えるオシャレなロビーのカフェでコーヒーを堪能しました。記念写真プレゼントの特典も受けられました。

Reluxのオリジナル特典葉山ホテル音羽ノ森のベッド葉山ホテル音羽ノ森のラウンジ葉山ホテル音羽ノ森の珈琲

冷蔵庫のドリンクプレゼントもありました。お酒がめっちゃ嬉しかったです^^

葉山音羽ノ森のドリンクプレゼント (2)葉山音羽ノ森のドリンクプレゼント (1)

海外旅行時の手荷物空港宅配サービス(往復)、コート預かりサービス、手ぶらチェックイン、充実の保険にも魅力があります。

ブラックカードといえばコストパフォーマンスが悪いというのはつきものです。

しかし、MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード〈プレミア〉は、年300万円以上使った場合はコスパも良好なブラックカードです。

インビテーションの基準は、三菱UFJフィナンシャル・グループでの預入残高、取引履歴などが重視されているのは間違いありません。

ただし、マイナス金利の情勢では新規預金は必ずしもありがたくはないので、むしろ多額のローン(住宅や不動産投資など)を組んだり、保険・投資信託などの残高を積み上げた方が望ましい可能性はあります。

三菱UFJ銀行

Recognized VIPのインビテーション獲得を目指すならば、三菱UFJ銀行や三菱UFJモルガン・スタンレー証券に多額のお金を入れて、取引を積み重ねましょう。

三菱UFJニコスはプラチナカードを上回る最上位カードを発行しています。カード券面に「Premier Member」、「Recognized VIP」という刻...

一般のMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードも、コストパフォーマンスが良好なプラチナカードです。

年会費21,600円でコンシェルジュ、プライオリティ・パス無料(家族会員も)、レストラン1名無料サービス(プラチナ・グルメセレクション)、海外旅行時の手荷物空港宅配サービス(往復)、コート預かりサービス、手ぶらチェックイン、充実の保険が付帯しています。

家族会員のプライオリティパスも無料なので、これだけで年会費は元がとれてしまいます。

プライオリティパスがもらえるカードで最も低コストなのは楽天プレミアムカードです。しかし、こちらは家族会員は対象外です。

夫婦でプライオリティパスを使うならば、MUFGカード・プラチナ・アメックスは、楽天プレミアムカードと同じ年会費で持てます(どちらも年21,600円)。

空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの中でもエッジが利いています。

コース料理1名分無料サービスのプラチナ・グルメセレクションを使えば、更に年間1万円や2万円といった金額がお得になります。

手荷物空港宅配サービスは家族会員も対象なので、往復2名分の荷物を宅配すると、1回の海外旅行につき約8,000円分は得します。

とてもコスパが良好です。その他詳細については、以下で徹底解説しています。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。家族会員も無料のプライオリティ・パス...

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはお得な入会特典を用意しています。最大2,000円分のポイントがプレゼントされます。

MUFGカード・プラチナ・アメックスのバナー

6位:SURUGA VISAインフィニット

SURUGA VISAインフィニットカードはリボ専用カードです。ただし、口座引落発生前に全額払いの手続きを行うと、リボ手数料・金利無料で利用できます。

三井住友カードのマイ・ペイすリボとは異なり、全額払いの手続きは毎月必要となる点がデメリットです。忙しいとこのような作業は極力行いたくないので、できれば一度設定したらOKにしてほしいところです。

プライオリティ・パスは同伴者が4名でも無料と圧巻の内容です。本会員カードのみだと、アメックス・センチュリオンを圧倒的に凌駕しています。

その他、金利優遇、年に一度のプレゼント、ダイニング・トラベル関連の優待、メディカルサービス、サイクルステーション、税務・確定申告・美術館・暮らしのサポートなどがあります。

スルガ銀行各支店のプレミアムサロンの利用、ATM利用料が無料(提携銀行利用時もキャッシュバック)、キャッシングサービスの金利優遇、投資信託手数料半額キャッシュバックなどの特典があります。

スルガプレミアムキャッシュカード(デビット機能付き)を発行でき、提携銀行のATM手数料・時間外手数料が無料となり、振込手数料が優遇されます。

SURUGA VISAインフィニットはその名の通りVisa Infiniteカードなので、VisaがInfinite会員に提供している優待特典を利用できます。

ジャンル優待内容
Visa Infiniteエクスペリエンスプライベートジェット
ヘリコプターチャーター
クルーズチャーター PAGEJAPAN(ペイジジャパン)
クルーズチャーター Atlantic Collection Cruise Counter(チャータークルーズ)
高級車レンタカー プレミアムレンタカー
高級車レンタカー フェダージャパン
Visa InfiniteトラベルCOCO PRIVE KUDA HITHI ISLAND Maldives
Singita Boulders Lodge
Visa Infiniteゴルフ国内外の有名コース
Visa Infinite空港宅配国際線利用の際、2個まで無料(往復)
Visa InfiniteショッピングBOUCHERON
DAMIANI
FRED
Kiton
Ermenegildo Zegna
ALFRED DUNHILL
英國屋
HUGO BOSS
BURBERRY
Berluti
F.P.ジュルヌ
PATEK PHILIPPE
GRAFF DIAMONDS
エアポートショッピングアジアの空港等で利用できるショッピング特典

日常的に使いやすいのは国際線のフライトを利用の際に、往復で2個まで手荷物無料宅配が可能なサービスです。自宅以外の日本国内の住所も指定可能です。

また、Visaプラチナカード会員向けのプログラムを含めたビザ・ワールドワイドが提供する優待特典は全て利用可能となります。

SURUGA VISAインフィニット獲得を目指す場合は、スルガ銀行と多額のローン、投信・保険の購入などの取引を行いましょう。

スルガVISAインフィニットカード(インフィニット)というVISAブラックカードがあります。スルガ銀行が発行しています。日本で唯一の...

7位:ポルシェカード

ポルシェ

ポルシェ オーナーだけが保有できるブラックカードです。

ラグジュアリーカードと同様に新生銀行グループのアプラスが発行しています。個人用と法人用の2種類があります。

国際線手荷物無料宅配サービスでは、自宅と空港の間を往復各3個まで無料で宅配してくれます。

また、対象レストランで所定のコースメニューを2名以上で利用すると、1名分のコース料理が無料になります。三井住友プラチナカードの「プラチナグルメクーポン」と内容は同一です。

カード利用金額に応じて集めたポイントで、ポルシェ デザイン・ドライバーズセレクションに交換できます。カード発行時はオーナーズキットがもらえます。

カレラカップ期間中、ポルシェ正規販売店でオイル交換をし、ポルシェカードで支払うと、カレラカップチケットがプレゼントされます。

ポルシェマイレージ、プライオリティ・パス、コンシェルジュ、コース料理1名分無料サービス、TIAT LOUNGE、往復3個の手荷物無料宅配、Porsche Card Selection、シートベルト傷害保険、被害事故補償が主なメリットです。

24時間365日のメディカルサービス、海外レンタカー・海外おみやげ宅配・携帯電話レンタルの割引、国内空港ラウンジ無料(同伴者1名無料)なども付帯しています。

以上、ブラックカードのランキングについて論述しました。

4枚のブラックカード

ブラックカードを上手く活用すると人生が豊潤化し、究極の輝きが手に入ります。「世界でただひとつ、あなただけの物語」を豊かに彩り、人生がまばゆい位に煌めきます。

その他、おすすめのブラックカードについては、以下で徹底的に解説しています。

アメリカン・エキスプレスが1999年に世界で初めて一般的なプラチナカードの上位カード「センチュリオン・カード」を発行しました。幾...

実際にブラックカードを活用したところ、お金では買えない類稀なエクスペリエンスが可能でした。

最高峰のクレジットカードであるブラックカードは、年会費が高い代わりに豊富な特典が付帯しています。実際に4枚のブラックカードを活...

もう少し年会費を抑えたい場合はプラチナカードも候補となります。プラチナカードのランキングをご参照ください。

コストパフォーマンスの側面でも優勝なハイ・クオリティー・カードが揃っています。その中で特におすすめカードは以下で精緻に解説しています。

アメリカン・エキスプレスが1984年に世界で初めて「プラチナカード」を発行しました。当時は最上位カードでした。その後、幾多の競合...

ブラックカードとプラチナカードの比較についても論述しています。

クレジットカードにはブラックカード、プラチナカードというランクがあります。「どっちが上か」については、歴史的にはまずプラチナ...
  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-クレジットカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.