コンビニでのクレジットカードの使い方を徹底解説!サインは原則不要で便利!

更新日: クレジットカード

コンビニコーヒー

日本全国の津々浦々までコンビニが数多く存在しています。日常生活に必要な飲食品・日用品、ATM、各種手続き、本・雑誌など多様な取引が可能です。

正式名称の「コンビニエンスストア」の名前の通り、極めて便利なお店です。

このようなコンビニでは支払いにクレジットカードを使えるかどうかが、最初は気になりますよね。

結論から言うとクレカは利用可能です。コンビニでのクレジットカードの使い方を徹底的に解説します。

使える国際ブランド

JCB、VISA、Mastercard、アメックス、ダイナースクラブの5大国際ブランドのクレジットカードで支払いが可能なコンビニが大多数です。

国際ブランド

三井住友VISAカード、楽天カード、ヤフーカード、エポスカード、ビューカード、セゾンカード、ライフカード、P-oneカード、三菱UFJニコス(MUFGカード・DCカード・ニコスカード)など、どのクレジットカード会社が発行していても、国際ブランドが5つに該当していれば利用可能です。

クレジットカード

五大陸を網羅しています。日本では銀聯は微々たるシェアですので、事実上のオールジャパンです。

ローソン、ファミリーマート等の一部のコンビニでは、中国発の国際ブランドである銀聯(UnionPay)を使えます。

使えるコンビニでも、銀聯はクレジットカードのみOKでデビットカードはNGというコンビニが多いです。他の国際ブランドはデビットカード、国際ブランド搭載型プリペイドカードでもOKです。

三井住友銀聯プラチナカード

コンビニでクレカを使った場合、大多数のクレジットカードはポイント・マイル・キャッシュバック等が満額付与されます。

一部ガソリン系クレジットカードやビジネスカード等で、そもそもいくら使ってもポイント等が全く貯まらないカードがあります。そうしたクレカではコンビニでのお買い物もポイントが貯まりません。

支払い回数

1・2・3・4・5・6・7・8・9の数字

クレジットカードの支払い回数は1回のみというコンビニが多いです。2回払い・3回払い等の分割払い、ボーナス一括払い、ボーナス2回払い、リボ払いはできません。

ただし、自動リボ払いコースに登録している場合や、リボ専用カードの場合は、1回払いでも自動的にリボ払いとなるので、この場合はリボ払いが可能です。

また、1回払いで支払った後に、会員サイトやカスタマーセンターへの電話で、リボ払いに変更することが可能なクレジットカードも多いです。いわゆる「後からリボ払い」です。

リボ払いは金利ないし手数料が発生するので、できる限り避けるのが望ましいですけれども、どうしても資金不足で支払いを先送りしたい場合でも、以上の方法を使えばコンビニでお買い物できます。

三井住友カード プラチナとダイナースプレミアム

三井住友VISAダイナースプレミアムANAダイナースプレミアムなどごく一部には、リボ払いにして上手く運用すると、むしろ得するカードもあります。ただし、これは類稀な例外です。

ダイナースのブラックカードは少額のリボ払いでなんと3%ANAマイル還元になります。卓越した高還元に昇華します。

ダイナースクラブカードのブラックカードは「ダイナースクラブ プレミアムカード」という名前です。「ダイナースプレミアム」と略され...

レギュラーカードも含めたダイナースのポイント共通の貯め方・使い方は以下をご参照ください。

ダイナースクラブカードは類稀な高級カードであり、アメックスと双璧をなす存在となっています。ステータスカードとなると、コストパ...

サイン

万年筆でのサイン

コンビニでクレジットカードで支払う場合でも、1万円や4千円未満といった一定の基準額以内の支払いなら、サインや暗証番号の入力は不要という店舗が大多数です

  • セブンイレブン:1万円以内はサイン不要
  • ミニストップ:10,000円未満(9,999円以下)はサイン不要
  • ローソン:4,000円未満(3,999円以下)はサイン不要
  • ファミリーマート:4,000円未満(3,999円以下)はサイン不要
  • サークルKサンクス:4,000円未満(3,999円以下)はサイン不要

コンビニではこのような大金を支払う機会はほとんどない方が多いでしょう。事実上はほぼスムーズ ダイニングでの支払いが可能です。

クレジットカードの使い方は他の店舗と同一です。レジにいる店員さんに、クレジットカードを渡すだけでOKです。

「クレジットカード払いで」と伝えてもOKですが、何も言わずにカードを渡すだけで意思が疎通する場合が多いです。

クレジットカードでのお会計

「1回払いとなりますがよろしいですか?」とか「クレジットカード払いでしょうか?」など聞かれたら、はいと答えるか頷きましょう。

店員さんは受け取ったカードをレジのカード読み取り装置に通して、カード会社と通信して支払いの処理が完了する流れとなります。

ちなみにコンビニに限らず、各種スーパー、一部のファミリーレストランも、サイン・暗証番号入力は不要の店舗があります。

客の人数が多く忙しい時間帯はレジに列ができることも多いので、できる限りスピーディーに決済を終わらせるためにサインレスシステムを導入しています。


クレジットカードで支払いができないもの

×という印を持ってダメを示すイラスト

コンビニではありとあらゆるアイテムをクレジットカードで支払えるわけではありません。一部にクレジットカード払いができない項目があります。

店名 支払いができない事項
セブンイレブン インターネット代金収納(セブンネットショッピング、西武そごうのeデパート、アカチャンホンポネット通販、ロフト、イトーヨーカドー、タワーレコード、ニッセン除く)
公共料金
マルチコピー機でのサービス(一部チケット除く)
切手・印紙・ハガキ・年賀状
クオ・カード、テレホンカード
iTunesカード、ニンテンドープリペイドカード、プリペイド携帯カード
ビール券・酒クーポン券、地区指定ゴミ袋・ゴミ処理券、他金券等に準ずるもの
nanacoカード発行手数料、nanaco現金チャージ、交通系電子マネー現金チャージ、Edy現金チャージ
ファミリーマート 公共料金等の各種代金お支払い
Famiポート取扱い商品・サービス(チケットを除く)
プリペイドカード類(POSAカード、クオカード、テレホンカード等)
宅急便・宅急便コンパクト送料
切手・はがき・印紙類
ゴミ処理券等の金券類
一部の自治体指定ごみ袋
電子マネーチャージ
コピー、FAX
ローソン テレホンカード類
バスカード・各種乗車券・回数券
各種商品券
QUOカード
切手・ハガキ・印紙
一部のLoppi取次サービス
公共料金・収納代行票

これ以外の品物の支払いでクレジットカードが使えなかった場合、クレジットカードが故障しているか、支払い遅延などでカード利用が止められているか、利用限度額を突破しているか等の問題が考えられます。

ごくまれにコンビニの端末が故障している可能性もありますが、レジは複数台あるお店が大多数なので、その場合は別のレジで決済ができるでしょう。

あらゆるレジが故障している可能性もありますけれども、非常に稀有なレアケースであり、大多数の場合はクレジットカードが使えます。

クレジットカードと併用できない支払い方法があります。電子マネー、交通系電子マネー、プリペイドカード、ポイント、現金、QRコード決済などとの併用はNGです。

区分 名前
電子マネー nanacoTマネーApple PayAndroid PayiDQUICPay楽天EdyWAON
交通系電子マネー SuicaモバイルSuicaPASMOICOCATOICAmanaca、Kitaca、SUGOCA、nimoca、はやかけん、PiTaPa
プリペイドカード 国際ブランド搭載型プリペイドカード(ソフトバンクカード等)
ポイント TポイントPontaポイントdポイントWAON POINT
QRコード 楽天ペイd払いOrigami PayLINE Pay

例えば308円の支払いで、208円をクレジットカードで支払って、残りの100円を現金払いにすることはできません。

また、複数枚のクレジットカードの併用はできません。1枚のみとなります。例えば1,000円の支払いのうち、700円はリクルートカード、300円はYahoo! JAPANカードといった支払い方はNGです。

クレジットカード払いの場合でも、別途共通ポイントカードを提示したら、共通ポイントを貯めることができます。

  • ファミリーマート:Tポイント
  • ローソン:Pontaポイントかdポイント

まとめ

コンビニではJCB、VISA、Mastercard、アメックス、ダイナースのクレジットカードが使えます。一部のコンビニは銀聯カードもOKです。

支払い回数は原則として1回のみですが、少しの工夫でリボ払いなどで支払うことも可能です。ただし、原則としてリボ払いは避けましょう。

駅ナカのセブンイレブン京都嵐山のローソンファミリーマート

4千円や1万円など一定額の範囲内ならサイン・暗証番号の入力は不要です。大多数の支払いはこの金額内に収まるでしょう。

タバコのカートンを複数購入する場合、公共料金や税金の支払いなど以外では、私はまだコンビニで4,000円を超える支払いをしたことはありません。

公共料金、マルチコピー機、切手・ハガキ、金券類、電子マネーへのチャージなど、一部にクレジットカードが使えない対象もあります。

各コンビニは特別にお得になるクレジットカードがあります。よく使うコンビニがある場合は、これらのクレカを利用すると家計が頑健化します。

三井住友カードならセブン-イレブン・LAWSON・FamilyMartが2.5%還元

三井住友VISAカード

三井住友カードは、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドでいつでもポイント5倍となる特典があります。

ANAカード、その他の提携カードは対象外で、プロパーの「三井住友カード」シリーズのみです。

「いつもの利用でポイント5倍!」という名前で、ローソン、セブン-イレブン、ファミリーマート、マクドナルドでお得にポイントを獲得できます。

三井住友カードのプロパーカードが、2019年3月1日から主要コンビニ、マクドナルドの店舗での支払いで、ワールドプレゼントのポイント...

また、選べる3つのショップがポイント2倍となる特典もあります。

三井住友カードのプロパーカードが、2019年9月2日から3つのお店までワールドプレゼントのポイントが2倍(基本還元率1.0%)となるサー...

dカードと同様に後払い&非接触型電子マネーの「iD」も利用可能です。

ユーザーニーズに応じて多様なラインナップが揃っています。

カード名 還元率 ※
(2021年2月以降)
年会費
(税抜)
三井住友カード デビュープラス 1.0-1.5% 無料で維持可
三井住友カード 0.5-1.0% 無料で維持可
三井住友カード A 0.5-1.0% 無料で維持可
三井住友カード アミティエ 0.5-1.0% 無料で維持可
三井住友カード エグゼクティブ 0.5-1.0% 1,000円で維持可
三井住友カード プライムゴールド 0.5-1.0% 1,500円で維持可
三井住友カード ゴールド 0.5-1.0% 4,000円で維持可
三井住友カード プラチナ 0.5-1.0% 49,000円で維持可

セブンイレブン

セブン-イレブンでお得になるクレジットカードの筆頭は、セブン&アイグループの「セブンカード・プラス」です。

セブンカードプラス
国際ブランド
  • Visaのロゴ
  • JCBのロゴ
対応電子マネー・Pay
  • nanacoのロゴ
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • Apple PayでJCBコンタクトレスが使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • 2枚持ち可能
  • ショッピング保険(海外)
  • 分割払い
  • リボ払い
年会費 発行スピード
本会員 家族会員
無料 無料 約1週間
還元率 マイル還元率 ポイント名
0.5% 0.25% (ANA) nanacoポイント
  • イトーヨーカドーで月3回5%OFF
  • セブンイレブン、イトーヨーカドーで1%還元
  • 年会費が無条件で無料
  • nanacoチャージで0.5%還元
  • nanacoオートチャージが可能

セブンマイルプログラムと合わせて、セブンイレブン、イトーヨーカドーでは還元率1.5%の高還元クレジットカードです。nanacoでの税金払いで得することができる点も大きなメリットです。

他のクレジットカードとは異なり、nanacoのオートチャージも利用可能です。詳細は、以下で丹念に分析しています。

セブン&アイグループの電子マネー「nanaco(ナナコ)」には、オートチャージの機能があります。セブンイレブンとイトーヨーカドー...

8日・18日・28日はイトーヨーカドーで5%割引が適用されます。8日・18日・28日だと還元率はクレカのポイントと合わせて合計約6.5%となります!

セブンカード・プラスのポイントは電子マネーnanacoに1ポイント=1円として、しかも1ポイントから交換できるので、ポイントを一定程度貯めて交換は面倒という方には有力な選択肢です。

nanacoボーナスポイントが貯まる品物がセブン‐イレブン・イトーヨーカドー・ヨークマートで定期的に用意されます。

2018年7月25日からは、「街」を背景に「虹色」の気球に乗った「笑顔」のミッキーマウスが描かれているディズニーデザインが発行開始されました。

セブンカード・プラスがディズニーのミッキーマウスを券面デザインにしたタイプを2018年7月25日から発行開始します。ディズニー・デザ...

年会費は無条件で無料と質実剛健。費用は着実に自分の家計に跳ね返ってくるので、コスト0円は利点です。

セブンイレブン、イトーヨーカドーでの豊潤なお得さには身震いする程であり、八面六臂の活躍を見せてくれる秀逸なカードです。

現在は最大5,500nanacoポイントの入会&利用プレゼントが行われています。以下のページからご入会すると、キャンペーンが適用されます。

セブンカード・プラス 公式キャンペーン

また、セブン-イレブンだけではなく、QUOカードが使えるコンビニでも、セブンカード・プラスは2.3%還元でパワフルです。

以下のステップでゲットしたクオカードで支払うとお得になります。

  1. nanacoチャージがポイント付与対象のクレジットカードでnanacoにチャージ
  2. セブンイレブンにてnanacoでクオカードを購入

nanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカードで新規登録できるのは、セブンカード・プラスのみです。還元率は0.5%

クオカードは額面1万円のタイプを購入すると10,180円の残高のカードがもらえます。つまり、1.8%得します。セブンイレブンではnanaco払いでクオカードを購入できます。

したがって、セブンカード・プラスでnanacoチャージして、そのnanacoでセブンイレブンにて1万円のクオカードを買うと、1.8%+0.5%で合計2.3%も得します。

クオカード(QUOカード)というプリペイドカードがあります。コンビニ、ドラッグストア、ファミレス、書店、CD・DVDストア、ガソリンス...

クオカードはセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ポプラ・生活彩家・くらしハウス・スリーエイト、リーベンハウスで利用可能です。

ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマートでは使えませんが、それ以外の主要コンビニでは幅広く利用可能です。

セブンカード・プラスは年会費無料なので、nanacoチャージ専用のサブカードとして使いやすいのがメリットです。

セブン&アイが発行しているクレジットカードがあります。セブンカードとセブンカードプラスです。セブンカードは募集終了しており、...

活用していくと家計が頑健化します。日々の生活を豊かに彩ることができます。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「コンビニ・スーパーでお得なカード」としてセブンカード・プラスを挙げられていました。

Delight JACCS CARD世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2...

また、クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんは、nanacoチャージにおすすめのカードとしてセブンカード・プラスを挙げていらっしゃいました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

セブンカード・プラスはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているハイ・クオリティー・カードです。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

実際に多面的な角度で分析したところ、ザクザクとnanacoポイントを獲得可能なスペックを備えていました。

セブンカード・プラスというクレジットカードがあります(公式ガイド)。セブン-イレブン、イトーヨーカドー、そごう・西武、ロフト、...

現在は最大5,500nanacoポイントの入会&利用プレゼントが行われています。以下のページからご入会すると、オンライン新規入会限定のお得なキャンペーンが適用されます。

公式サイトセブンカードプラス 公式キャンペーン

ローソン

dカードとdカード GOLD

ローソンでお得になるクレジットカードの筆頭は、ローソンと提携関係にあるドコモの「dカード」です。

基本還元率は1%と年会費無料カードとしては高還元で、ローソンでは還元率が約5%の高還元クレジットカードです。

dカードは基本還元率1%、ドコモオンラインショップで2%、dマーケットで3%以上のdポイントが得られるというメリットがあります。

マツモトキヨシノジマでは合計で約5%還元となりパワフルです。スターバックスカードへのオンラインチャージも、還元率4%で大変オトクです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「コンビニでお得なカード」としてdカードを挙げられていました。

菊地崇仁さんとまつのすけ

また、クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも、おすすめのコンビニでお得なカードとしてdカードを挙げていらっしゃいました。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

dカードはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているハイ・クオリティ・カードです。

マクドナルドではdカード利用で1%のポイントが貯まり、dポイントが1ポイント貯まります。全国どこでもマクドナルドが合計で約2%お得で強烈です。

私もマクドナルドでガンガンとdカード払いで得しています。

マクドナルドでdカードGOLDで支払うシーンマクドナルドのコーヒー

以下は約100円の購入によってdカード支払い分・共通ポイント分で、それぞれ1dポイントを獲得した履歴です。

dカードでのマクドナルドでのポイント獲得履歴

2018年4月30日からは、大手ドラッグストアのマツモトキヨシでもお得になりました。合計で約5%還元とパワフルです。

大手ドラッグストアのマツモトキヨシが、NTTドコモの共通ポイント「dポイント」を導入します。2018年4月30日(月)から、dポイントカー...

更に2017年6月30日まではApple Payでキャンペーン(ポイント7倍)が行われていて、合計で約11%還元でした。このような破格のキャンペーンを開催することもあります。

一般カードとゴールドカードのどちらもキャンペーンが充実しています。入会時だけではなく、入会後もバリューが高いです。

dカードというクレジットカードがあります。ローソン、マツモトキヨシ、高島屋など多様な店舗でのお買い物がお得になるクレジットカー...

カード決済で貯まるdポイントはローソン等の加盟店にて1ポイント1円で使えるため、ドコモユーザーでなくてもメリットが大きいカードです。

公式サイトdカード 公式キャンペーン

dカードのゴールドカードである「dカード GOLD」は、ドコモ・ドコモ光の利用料金が大きい方ですとむしろお得になります。

本人カードの年会費は10,000円(税抜)です。家族カードの年会費は1人目無料、2人目以降は1,000円(税抜)。カードの基本還元率は1%です。

dカード GOLDの家族カードはごく一部を除いて大部分が本会員と同じ特典を享受できてバリューが高いです。

ドコモのゴールドカード「dカード GOLD」には家族カードがあります。1名は年会費無料なのでバリューが高いです。家族でドコモを利用し...

カードの基本性能も良好であり、加えてdポイントクラブにはない優待も付帯して、月々のドコモ・ドコモ光の利用料金のポイント還元率が10%にアップするのが大きなメリットです。

ドコモのゴールドカード「dカード GOLD」のベネフィットの一つに、ドコモのケータイ料金、ドコモ光の費用が10%ポイント還元にUPする...

ドコモの携帯電話料金やドコモ光の料金合計が月10,000円ですと、dポイントが1,000ポイント(年間12,000ポイント)得られるので、年会費とほぼトントンとなります。

実はdカード ゴールドはドコモの社員がほとんど持っているクレジットカードです。社員が殺到するようなカードがお得なのは間違いありません。

ドコモユーザーには大きなメリットがあり、携帯電話の支払いにおすすめのクレジットカードiPhone等のスマホ購入におすすめのクレジットカードの筆頭です。

マツモトキヨシノジマでは合計5%還元、スターバックスカードとドトールバリューカードは4%、高島屋は3%還元となるのも大きなメリットです。

その他、多くのdカード特約店では屈指の高還元となり、バリューが高いキャッシュレス決済となっています。

dカードというドコモのクレジットカードがあります。種類はdカード、dカード GOLDの二種類です。2015年11月19日まではDCMXという名前...

最大10万円のケータイ補償も大きなメリットです。高価なスマホも10万円を超える部分の金額(12万の場合2万)は大きくないので大部分がカバーされます。詳細は以下で徹底解説しています。

「dカード」というドコモが発行しているクレジットカードがあります。ドコモ関連のベネフィットが充実しているのが特徴です。ゴールド...

iPhoneをお持ちの場合は、dカード GOLDを保有してAppleCare+は入らないという選択肢もあります。

iPhone 5sと6と6sと7とX(裏面)

「AppleCare+ for iPhone」の料金は種類によって異なり、年間7,400円~11,400円(税抜)です。

こう考えると、dカード GOLDの1万円(税抜)の年会費のうち、約74%以上はケータイ補償でAppleCare+が不要になることで賄えるとも考えられます。

もちろん、Xperia、Galaxy等のハイエンドなAndroidも同様に、有料のケータイ補償に入らないという選択肢が浮上します。

ドコモの紙袋とケータイ

iPhone等のハイスペックスマホは端末代・修理代はいずれも高額です。しかし、dカード GOLDの会員ならケータイ補償で守られます。

画面がヒビ割れで破損したiPhone

年会費1万円からAppleCare+未加入で浮くお金7,404円をマイナスすると、2,596円(税抜)は年会費が実質的に発生してしまいますが、dカード GOLDは充実した特典があります。

年100万円以上の利用で10,000円(税抜)分の携帯電話・dトラベル・d Fashionの割引クーポンが得られます。年200万円以上使う場合は年2万円(税抜)相当もお得になります。

年100万円以上クレジットカードを利用する場合は、「dカード GOLD年間ご利用額特典」だけで年会費をカバーできます。

その他、充実の海外旅行保険ショッピング保険空港ラウンジお得なキャンペーンがメリットです。

サクララウンジ(羽田空港)

dカードを利用してプラチナステージの条件を達成すると、プラチナクーポンが利用できます。

USJのラウンジ、JALのサクララウンジも抽選で利用できます。一例として羽田空港国際線のサクララウンジは秀逸でした。

dポイントクラブのプラチナステージ会員は「プラチナクーポン」の特典があり、抽選で日本航空の空港ラウンジ「JALサクララウンジ」を...

iPhoneを使っていて、携帯の利用料金が多めの方は大きなメリットがあります。ドコモ光にも10%還元が適用されるので、家のインターネットもお得になります。

dカード ゴールドというクレジットカードがあります。NTTドコモと三井住友カードが提携して発行しています。三井住友カードは黒子の役...

一般カードとゴールドカードの相違点については、以下で精緻に分析しています。

dカード、dカード GOLDというクレジットカードがあります。NTTドコモと三井住友カードが提携して発行しています。三井住友カードは黒...

どちらもドコモのクレジットカードらしいハイ・クオリティです。クレジットカードの真髄を極める垂涎のベネフィットを享受できます。

ドコモのdカードご担当者4名とまつのすけ

以前NTTドコモに取材に行き、dカードをご担当なさっているスマートライフビジネス本部 金融ビジネス推進部の井芹さん、梶浦さん、久保田さん、井崎さんにインタビューしました。

dカードの特徴・歴史、dポイント、充実の特典、海外サポート、ゴールドカードのベネフィット、付帯保険、セキュリティの取組み、スマホアプリなどについて取材しています!

日本で大人気クレジットカードの一つがdカードです。ローソン・マツモトキヨシ・髙島屋・ノジマなどで高還元のクレジットカードです。...

dカード GOLDには虎に翼、弁慶に薙刀の威力があり、優美なスペックが燦然たる輝きを放っていると改めて感じました。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめのゴールドカードとしてdカード GOLDを挙げられていました。

Delight JACCS CARD世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2...

また、クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも、おすすめのゴールドカードとしてdカード GOLDを挙げていらっしゃいました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

dカード GOLDはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているクレジットカードです。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

現在、dカード GOLDはお得な入会キャンペーンを行っています。コンビニ・スーパー等の加盟店で現金同様に使えるiDキャッシュバックが最大13,000円分プレゼントされます。

dカード GOLDはドコモユーザーにとってメリットが大きいクレジットカードです。以下の公式ページからご入会すると、キャンペーンが適用されます。

公式サイトdカード GOLD 公式キャンペーン

ファミリーマート

かつてファミリーマートでお得になるクレジットカードの筆頭は、Tポイントがお得に貯まるクレジットカードである「ファミマTカード」でした。

しかし、2019年6月~7月にかけて、相次いでポイント3倍のカードの日・ファミランク等の特典が終了して妙味はなくなりました。

今後は各共通ポイントと、別のクレジットカード・Pay・クオカード等の組み合わせがお得です。

ファミマTカードが2019年6月30日~7月31日に改悪されました。会員特別価格、ポイント3倍のカードの日、ファミランク、レディースデー...

マイラーの場合はJALカードがおすすめです。ファミリーマートはJALカード特約店なので、JALカード決済だと2%のJALマイルを獲得できます。

JALマイラーにとっては慈愛さえ感じるようなお得さがあり、キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

JALの飛行機

マイル付与率は、JALカードのショッピング利用時の還元率が2倍になる「ショッピングマイルプレミアム」に加入している場合、100円ごとに2マイルです。マイル付与率2%です。

JALカードには、JAL普通カードJAL CLUB-AカードJAL CLUB-AゴールドカードJALカード プラチナの4種類があります。

4種類のJALカード

CLUB-Aゴールドカード以上のJALカードは自動付帯であり、それ以外のカードは年会費3,000円(税抜)となります。

JALカードガイドブック

ショッピングマイルプレミアム未加入の場合は、200円ごとに2マイルです。マイル付与率1.0%です。

マイルは価値にレバレッジがかかるのが魅力的です。特典航空券へ交換すると、1ポイントの価値が数円に昇華します(JALマイルの価値)。

国内線特典航空券で利用すると1マイルの価値が1.5円~2円程度、国際線のビジネスクラスだと1マイル2.5~5円程度、ファーストクラスなら7~16円程度に跳ね上がります。

クラス 1マイルの価値(目安) 還元率
普通席 1.5円 3.0%
1.6円 3.2%
1.7円 3.4%
1.8円 3.6%
1.9円 3.8%
2円 4.0%
ビジネスクラス 2.5円 5.0%
3円 6.0%
4円 8.0%
5円 10.0%
6円 12.0%
ファーストクラス 7円 14.0%
8円 16.0%
9円 18.0%
10円 20.0%
11円 22.0%
12円 24.0%
13円 26.0%
14円 28.0%
15円 30.0%
16円 32.0%

国際線のビジネスクラス・ファーストクラスでマイルを利用すると、JALカードのファミマでの利用は驚異的な高還元に昇華します。

JALカードは大量のマイルがプレゼントされるお得なキャンペーンも魅力的となっています。

公式サイトJALカード 公式キャンペーン

その他、コンビニでお得なクレジットカードについては、以下で徹底的に解説しています。

日本全国の津々浦々までコンビニが数多く存在しています。日常生活に必要な飲食品・日用品、ATM、各種手続き、本・雑誌など多様な取引...

使い過ぎる等の理由で、クレジットカードは使いたくないという場合は、残高の範囲でしか使えないクオカードがおすすめです。詳細は以下で丹念に分析しています。

クオカード(QUOカード)というプリペイドカードがあります。コンビニ、ドラッグストア、ファミレス、書店、CD・DVDストア、ガソリンス...

銀行預金の範囲内でのみ使えるデビットカードも、セブンイレブンの有力な支払い方法の一つです。

名前 特徴
楽天銀行デビットカード 還元率1%で楽天スーパーポイント還元。デビットカードの中では基本還元率が日本一
住信SBIネット銀行 Visaデビット付キャッシュカード 還元率0.6%。月1万円以上利用で住信SBIネット銀行スマートプログラムのランクアップ。年会費無料
ミライノデビット 還元率0.8%。月1万円以上利用で住信SBIネット銀行スマートプログラムのランクアップ。年会費無料
GMOあおぞらネット銀行のデビットカード 還元率0.6%。1円単位でのキャッシュバックが魅力。年会費無料
セブン銀行 デビット付きキャッシュカード 一般加盟店では還元率0.5%でnanacoポイントが貯まる。セブンイレブンでは1.5%。年会費無料
イオン銀行キャッシュ+デビット 一般加盟店では還元率0.5%、イオンでは1%でWAONポイントが貯まる。イオングループで月2回5%OFF等の特典。年会費無料
ソニー銀行Sony Bank WALLET 優遇プログラム Club S のステージに応じて、利用額の0.5%~2.0%がキャッシュバック。上限は20万円/月。年会費無料
JNB Visaデビット ジャパンネット銀行のJNBスターが0.2%還元。年会費無料
三菱UFJ-VISAデビット 利用金額の0.2%がキャッシュバック。年100万円のショッピング保険あり。年会費無料
SMBCデビット 利用金額の0.25%がキャッシュバック。ショッピング保険は海外のみ。年会費無料
みずほJCBデビット 利用金額の0.2%がキャッシュバック。みずほマイレージクラブの「うれしい特典」。ショッピング保険は海外のみ。年会費無料
ANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカード スルガ銀行ANA支店。AMC機能あり。年100万円以上の利用で3,000マイル、年200万円だと8,000マイル。年会費無料
デビットTカード スルガバンク 還元率0.5%でTポイントが貯まる。年会費無料

事前にチャージした範囲内でしか使えない国際ブランド搭載型プリペイドカードという選択肢もあります。

名前 特徴
Kyash Card 還元率1%。VisaかMastercardなら大多数のクレジットカードでポイント二重取りが可能
ANA JCBプリペイドカード 0.5%のANAマイルが付与。JCB加盟店で利用可能
ANA JCBカード楽天カードヤフーカード等のJCBならチャージ無料
au PAY プリペイドカード auユーザーが利用可能。Mastercard加盟店で還元率0.5~5.5%。
au PAYチャージにおすすめのクレジットカードでポイント二重取りが可能
dカード プリペイド Visa加盟店で0.5%のdポイント。ローソンではその他に3%還元。dポイントでチャージ可能
ソフトバンクカード ソフトバンクユーザーが利用可能。Visa加盟店にて還元率0.5%でTポイントが貯まる。
JAL Global WALLET カード利用でJALマイルを獲得可能。海外ATMでの現地通貨引き出し、クレジットカードでのチャージも可能
ANA VISAプリペイドカード 0.5%のANAマイルが付与。Visa加盟店で利用可能。ANA VISAカードANA Mastercardならチャージ無料
エポスVisaプリペイドカード エポスカード保有者が利用可能。ポイントをチャージしてVisa加盟店で利用可能。還元率0.5%
オリコプリペイドカード オリコカードのオリコポイントをチャージしてVisaかMasterCard加盟店で利用可能。還元率0.25%
LINE Payカード 還元率0%。LINEポイント還元が終了したのでメリットなし

ミニストップ

イオングループのコンビニ「ミニストップ」では、イオンカードがお得なイメージがありますね。

ただし、ポイント2倍ではあるものの、還元率は1%にとどまっています。

JALカードでチャージしたJMB WAONで支払うと合計1.5%のJALマイルを獲得できてお得です。

JALカードとJMB WAON

REXカードリクルートカードDCカード Jizileなど年会費無料で1%を超える還元率のクレジットカードも複数あります。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高還元率の...

マイルが貯まりやすいクレジットカードは以下をご参照ください。

航空マイルは価値にレバレッジがかかるのが魅力的です。特典航空券へ交換すると、1マイルの価値が数円に昇華します。国内線特典航空券...

高級カードになるとコース料理1名分無料サービス空港ラウンジ手荷物無料宅配コート預かりなどの充実した特典が魅力的です。

空港ラウンジを無料で利用できる特典が付帯しているクレジットカードがあります。トラベル関連のベネフィットで着実に役立つサービス...

おすすめのゴールドカードについては、ゴールドカードのランキングをご参照ください。年会費無料のゴールドカード年会費が安い格安ゴールドカードもあります。

これらの中でも特に優れたゴールドカードは以下で丹念に論述しています。

日本ではアメリカン・エキスプレスが1966年にゴールドカードを導入し、1984年にプラチナカードを発行するまでは、ゴールドカードが最...

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんのおすすめゴールドカードは以下でご紹介しています。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

おすすめのプラチナカードについては、プラチナカードのランキングをご参照ください。その中でも特に特筆に値するカードは以下で徹底的に解説しています。

アメリカン・エキスプレスが1984年に世界で初めて「プラチナカード」を発行しました。当時は最上位カードでした。その後、幾多の競合...

クレジットカードの頂点であるブラックカードについては、以下で精緻に分析しています。

アメリカン・エキスプレスが1999年に世界で初めて一般的なプラチナカードの上位カード「センチュリオン・カード」を発行しました。幾...

数多くのブラックカードの中から日本で発行されているカードのランキングを以下にまとめました。

一般的には高還元のクレジットカード、年会費無料のクレジットカードが人気が高く、次がゴールドカード、プラチナカードとなります。...

実際にブラックカードを活用したところ、お金では買えない類稀なエクスペリエンスが可能でした。

最高峰のクレジットカードであるブラックカードは、年会費が高い代わりに豊富な特典が付帯しています。実際に4枚のブラックカードを活...

国際ブランドごとのおすすめクレジットカードについては、VISAMastercardJCBアメックスダイナースにまとめています。

多様な項目での最強のクレジットカード、その中で特にお得な一枚については、以下で論述しています。

クレジットカードには多種多様な種類があります。年会費無料カード、高還元カード、一芸に秀でた特化型カード、航空系カード、ゴール...

-クレジットカード

© 2014-2020 The Goal