*

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)のメリット・デメリット・マイルをザクザク貯める使い方まとめ

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)というクレジットカードがあります。

ANAカードには幾多のカードがありますけれども、一般のANAカードでは陸上では最もお得にマイルが貯まるクレジットカードです。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)でマイルをザクザク貯めるお得な使い方、メリット、デメリット、東京メトロ乗車の特典、PASMO定期券との関係についてまとめます。


ソラチカカードの年会費

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)とは、ANAカード、東京メトロのTo Me CARD、PASMO定期券が一体となったクレジットカードです。決済ブランドはJCBです。

18歳以上で、本人または配偶者に安定継続収入のある方、もしくは高校生を除く学生の方が申し込めます。

ソラチカカードの年会費は初年度無料です。2年目以降の年会費は2,160円(税込)となります。家族会員の年会費は初年度は無料、2年目以降は1,080円(税込)となります。

ETCカードは無料です。 QUICPay(2017年3月末まで無料)、 PiTaPa(年1度利用で無料)も発行できます。

年会費は無料のクレジットカード以外は持たないというお考えの方も多いと思います。できれば年会費は無料の方が嬉しいですよね。

しかし、ソラチカカードは無数のメリットがあり、高い年会費を上回るメリットがあります。コストは発生しても、それを圧倒的に上回る効用があります。

ジェット機に乗りこむために降車する女性

ソラチカカードには入会と毎年の継続時に自動でANAマイルが1,000マイルもらえます。

マイルの価値には喧々諤々の議論がありますけれども、1マイル2円程度の価値はあるというのが通説となっています。

このように考えると毎年2,000円相当である1,000マイルがもらえるので、年会費は実質的に160円程度で済んでしまうと言えます。

ANAマイレージクラブカードの「スキップサービス機能」が付いており、ANA 国内線搭乗時にチェックイン不要でスムーズにANA航空機に搭乗できます。

関西国際空港

PASMOの定期券と一体

ソラチカカードは定期券一体型であり、カードの枚数を減らせます。現代社会においては多種多様なカードがあるため、財布の中がカードで膨れがちです。

ANAカード、To Me CARD、PASMO定期券の三位一体型のソラチカカードですと、財布をコンパクトに薄く軽くできます。

いくつかポイントカードを持つことを考えると、カードの枚数はできるだけ少ない方がいいですよね。

搭載できる定期券は東京メトロ、東急電鉄、東武鉄道、京急電鉄、相模鉄道で発売している定期券です。

PASMOと定期券が一体だと、定期券の区間外から区間内に入る場合も、自動的に精算されるので便利ですね。改札をタッチしてスムーズに通過できます。

また、クレジットカードと定期券を別々に保有する必要がなくなるのは良い点です。しかもPASMO機能があるのに、PASMOのデポジット料金500円が不要です。これは地味にお得ですね。

東京メトロの窓口や定期券が買える自販機で簡単に定期券を買えます。カードの裏面に定期券の情報が印字されます。

ソラチカカードが搭載した定期券

入会時は定期券情報の記入欄が空白となっています。定期券を利用しない場合は、空白のままとなります。

ソラチカカードの裏面

既に他のPASMOや定期券を持っている方は、手持ちのPASMO定期券のチャージ額や定期券の情報を移すことはできません。

この場合は手持ちのPASMO定期券の有効期限が来たら解約して払い戻せばOKです。払い戻したらデポジットの500円も戻ってきます。

PASMO定期券の有効期間がある状態で解約した場合の手数料は、鉄道会社によって異なります。

ポイント

ソラチカカードを利用すると、1,000円につきJCBの「Oki Dokiポイント」が1ポイント貯まります。

Oki Dokiポイントは1ポイント5円相当なので、ソラチカカードの還元率は0.5%です。1マイル2円相当と考えると還元率1.0%です。

リクルートカードの1.2%、REXカード漢方スタイルクラブカードの1.5%と比較すると還元率は低いです。日々の生活でメインカードとして使うには苦しい還元率です。

利用金額 ソラチカカード REXカード 漢方スタイル リクルートカード
月1万(年12万) -1,560 -600 480 1,440
月2万(年24万) -960 1,500 2,580 2,880
月3万(年36万) -360 3,600 4,680 4,320
月4万(年48万) 240 5,700 6,780 5,760
月5万(年60万) 840 10,500 10,130 7,200
月6万(年72万) 1,440 12,600 12,230 8,640
月7万(年84万) 2,040 14,700 14,330 10,080
月8万(年96万) 2,640 16,800 16,430 11,520
月9万(年108万) 3,240 18,900 19,780 12,960
月10万(年120万) 3,840 21,000 21,880 14,400
月15万(年180万) 6,840 31,500 32,380 21,600
月20万(年240万) 9,840 42,000 42,880 28,800

ソラチカカードは「JCB STAR MEMBERS」が適用され、年間50万円以上の利用で翌年度のポイントが10%アップ(0.55%)となります。年間100万円以上の利用だと翌年度のポイントが20%アップ(0.6%)となります。

JCBの「Oki Dokiポイントプログラム」は2015年12月16日にリニューアルされ、JCB STAR MEMBERSのボーナスポイントがアップします。

また、新たに年間30万円以上の利用で適用される「スターe PLUS」が新設されました。これは改善です。

年間利用額 年30万未満 年30万以上 年50万円以上 年100万円以上
適用ステージ スターe PLUS スターβ PLUS スターα PLUS
還元率 0.50% 0.55% 0.60% 0.75%
50,000 250 275 300 375
100,000 500 550 600 750
150,000 750 825 900 1,125
200,000 1,000 1,100 1,200 1,500
250,000 1,250 1,375 1,500 1,875
300,000 1,500 1,650 1,800 2,250
350,000 1,750 1,925 2,100 2,625
400,000 2,000 2,200 2,400 3,000
450,000 2,250 2,475 2,700 3,375
500,000 2,500 2,750 3,000 3,750
600,000 3,000 3,300 3,600 4,500
700,000 3,500 3,850 4,200 5,250
800,000 4,000 4,400 4,800 6,000
900,000 4,500 4,950 5,400 6,750
1,000,000 5,000 5,500 6,000 7,500

なお、「10マイルコース」というサービス(後述)に加入すると、還元率1.0%でANAマイルが貯まるようになります。1マイル2円相当と考えると実質還元率が2.0%になります。

また、とある裏技を使うとANAマイルを活用する方にはかなりお得となります。裏技については後述します。

ソラチカカードはANAカードのボーナスマイル特典(ANAカードマイルプラス提携店でのカード利用時に加算)や、家族間のマイルを合算できる「ANAカードファミリーマイル」特典の対象です。

もちろん、ANAマイレージクラブ提携パートナーの利用でもマイルが貯まります。ホテル、レンタカー、タクシー、ネットショッピング、グルメ、車検など幅広いジャンルがあります。

新電力「ENEOSでんき」をANAカードで支払うと、カード利用で得られるポイントとは別に更に200円(税込)あたり1マイルが自動で追加積算されます。

ソラチカカードで貯めたOki Dokiポイントの使い方は多数ありますが、使いやすいポイント移行先は以下の通りです。

ただし、ソラチカカードを使う場合は、ANAマイルに移行するのが基本ですよね。それが最も高還元となります。

一応はOki DokiポイントでANAマイル以外にも交換できるということでおまけです。ANAマイル以外の交換先については、以下にまとめています。

笑顔で草原を歩く6名
JCBオリジナルシリーズのクレジットカードは、ショッピング利用でJCBの「Oki Dokiポイント」が貯まります。一部のJCB提携...

PASMOへのオートチャージ・定期券購入でポイントが貯まる

ソラチカカードはTo Me CARDの機能があるので、PASMOへのオートチャージでポイントが貯まります。定期券の購入でもポイントが貯まります。

東京メトロ・東急・西武・小田急・京成・京王・京浜急行などのPASMOエリアだけではなく、JR東日本のSuicaエリアでもオートチャージがされるので便利です。

PASMOの残金がオートチャージ実行判定金額(1,000円~10,000円)以下になったときに改札機から入場すると、設定したオートチャージ実行金額(1,000円~10,000円)が自動的にチャージされるので便利ですね^^

入会時の設定金額は、PASMOの残額が2,000円以下のときに改札機から入場すると3,000円を自動的にチャージする設定になっています。

ソラチカカードの入会時のPASMOの案内

オートチャージ時は、通常のカード利用と同様に1,000円につき1ポイント貯まります。マイル付与率0.5%です。

東京メトロの定期券売場や多機能券売機で定期券を購入するとクレジットカードのポイントに加えて、1,000円につきメトロポイント5P(0.5%)が貯まります。ポイント二重取りとなります。

将棋において飛車だけよりは、飛車・角の方が強いのと同様に、ポイントも一つだけよりは二つ獲得できる方が嬉しいですね。

JR東日本のビューカードは、チャージ・オートチャージ・定期券購入時の還元率が1.5%なので、それと比べると今ひとつというイメージが出ます。

ただし、通常のカード利用時と同様に、「10マイルコース」(後述)に加入すると、マイル付与率1.0%でANAマイルが貯まるようになります。

パスモは電車以外でも首都圏のバスの料金にも使えますし、Suicaが使えるお店での買い物にも使えます。利便性はかなり高いです。

バスで使えるPASMO

東京メトロ乗車でメトロポイントが貯まる

ソラチカカードには「メトロポイントPlus」というお得な制度があります。To Me CARDの会員サイトか多機能券売機で申し込めます。

メトロポイントPlusの多機能券売機からの申し込み

加入手続きを済ませてからソラチカカードのPASMO機能で東京メトロの改札を通って電車に乗ると、1乗車ごとに以下のメトロポイントが貯まります。

  • 平日 :1乗車5ポイント(5円相当)
  • 土休日:1乗車15ポイント(15円相当)

ソラチカカードの東京メトロ乗車でメトロポイントが貯まる仕組み

例えば平日に銀座に寄って行こうとして勤務先の日本橋から乗った場合、165円で5円もキャッシュバックとなります。なんと約3.03%です。

休日に自宅の神楽坂から後楽園に遊びに行った場合、なんと165円で15円もポイントがたまります!約9.09%です^^

空前の低金利で金利が0%に張り付いている中では、とてもお得ですよね。運賃一覧とそれに対する還元率は下表の通りです。

運賃
(ICカード)
平日乗車 休日乗車
165 3.03% 9.09%
195 2.56% 7.69%
237 2.11% 6.33%
278 1.80% 5.40%
308 1.62% 4.87%

普通に乗ったら何も無しなのに、ソラチカカードを使うだけで10%近い還元となるのです。ソラチカカードを保有していると、東京メトロ乗車が捗りますね。

東京メトロinformation

こういう仕組みを上手く活用していくと、ボクシングにおけるボディーブローのようにじわじわと効果が積み重なっていき、やがて牛丼1杯分、カフェランチ1回分、高級レストランのディナー1回分になっていきます。

メトロポイントをANAマイルに移行すると、1ポイント1円どころではありません。国内航空券なら1ポイント1.5~2円、ビジネスクラスなら1ポイント3円、ファーストクラスなら1ポイント10円の価値に昇華させることが可能です。

METROS

また、メトロポイントPlus加盟店にてPASMO電子マネーを利用すると、メトロポイントが貯まります。

  • 店舗 :200円(税込)につきメトロポイント1ポイント
  • 自販機:100円(税込)につきメトロポイント1ポイント

東京メトロの利用で貯まるメトロポイントの使い方は多数あります。おすすめのポイント移行先は以下の通りです。

ソラチカカードを利用する場合はANAマイルに移行する方が多いと思います。ANAマイルを使わないならば他のTo Me CARDでOKでしょう。


10マイルコースでマイルが1%で貯まる

ソラチカカードはマイルコースに加入することで、カード利用時にOki Dokiポイントを貯めるのではなく、マイルへ自動移行することもできます。

マイルを貯める場合は、ポイントをマイルに交換する手間が省けるので、加入すると便利です。マイルコースポイント交換の手間も省けますね。

マイルコースには5マイルコースと10マイルコースの二種類があります。内容は以下の通りです。

名前 マイル移行手数料 貯まるマイル マイル付与率
5マイルコース 無料 1,000円利用で5マイル 0.5%
10マイルコース 5,400円 1,000円利用で10マイル 1.0%

5マイルコースはマイル付与率が0.5%ですが、10マイルコースにすると1.0%に倍増します。ただし、10マイルコースだと5,400円(2015年3月までは2,160円)のマイル移行手数料がかかります。ここら辺は他のANAカードと同じです。

メインカードとしてソラチカカードを日常の決済で利用する場合は10マイルコースの方がお得です。1マイル2円だとすると年間27万円の利用で元が取れます。

ただし、ソラチカカードとエクストリームカードを組み合わせると、マイル付与率が1.35%になるという技があります。この方法でマイルを貯めるのがベストです。

したがって、ANAの飛行機にたくさん乗らない限りは、10マイルコースを使わなくてOKです。ANAカードで最もお得なエクストリーム・ソラチカの併用技をご紹介しますね。

エクストリームカードとソラチカの併用で最高にANAマイルGET!

ANAの飛行機

ソラチカカードを保有していると、メトロポイントを100ポイント単位で1対0.9のレートでANAマイルに移行できます。100 メトロポイント→90 ANAマイルです。本来的には1,000 メトロポイント→600 ANAマイルです。

ANAマイルとメトロポイントの交換レート(ソラチカカード)

したがって、他のクレジットカードをメインカードとして使い、そのポイントをお得にマイル移行することが可能になっています。

「Extreme Card(エクストリームカード)」というジャックスが発行しているクレジットカードがあります。ジャックスは、REXカード、漢方スタイルクラブカードなどの人気クレジットカードを発行している会社です。

エクストリームカードは、最大1.5%の還元率を誇るカードです。詳細は以下で徹底解説しています。

Extreme Card(エクストリームカード)
Extreme Card(エクストリームカード)というクレジットカードがあります。Tポイントが貯まるクレジットカードとしては日本一...

エクストリームカードで1.5%で貯めたポイントを「Gポイント」というポイントに交換し、次にGポイントをメトロポイントに交換し、最後にメトロポイントをANAマイルに交換すると、高還元でANAマイルが得られます。

ちょっと複雑ですね。手順を箇条書きでもう一度まとめます。

  1. エクストリームカードの2,000ポイント → 3,000 Gポイント(1対1で交換)
  2. 3,000Gポイント → 3,000メトロポイント(1対1)
  3. 3,000メトロポイント → 2,700ANAマイル(1対0.9)

つまり、エクストリームカードのポイントを90%の交換レートでANAマイルに交換できるのです。1.5%で貯めたポイントを1.35%のANAマイルに交換できます。

この方法を使えばANAマイルへの移行手数料は不要となります。移行の上限は月20,000メトロポイント(18,000マイル)です。

20,000ポイントはエクストリームカードを月133万4千円の利用で突破します。ただ、カード利用では上限まで届かない方が多いと思いでしょうから、大きな問題ではありません。

船上で乾杯する男女

2016年4月25日からは、Gポイントをメトロポイントに交換するには、5%のポイント交換手数料が必要となりました。

また、100Gポイント以上1Gポイント単位での交換が、100Gポイント以上100Gポイント単位となります。

ただし、交換する前月の1日から交換申請月の4ヶ月後の末日までに、ショッピングや登録応募などでGポイントを得た場合は、交換手数料がポイントで戻ってくるので無料となります。

Gポイント経由で楽天などのネット通販サイトでお買い物したり、対象のスマホアプリをインストールすると条件をクリアできます。交換手数料を無料にするハードルは高くありません。

ポイント交換手数料発生時は100Gあたり5Gかかるので、3,150メトロポイントを2,700ANAマイルに交換できます。手数料が発生した場合はマイル付与率が約1.29%となります。

年会費33,480円(税抜)のANAアメックス・ゴールドや、年会費29,160円(税込)のANAダイナースカードでも、通常のお店での利用はマイル付与率は1.0%です

エクストリームカードとソラチカカードを組み合わせると、陸での利用では最大級にANAマイルが貯まるのです。

1マイル2円で換算した場合のソラチカカードの実質還元額を他の高還元クレジットカードと比較しました。

利用金額 ソラチカ&エクストリーム REXカード 漢方スタイル リクルートプラス
月1万(年12万) 1,080 -600 480 240
月2万(年24万) 4,320 1,500 2,580 2,640
月3万(年36万) 7,560 3,600 4,680 5,040
月4万(年48万) 10,800 5,700 6,780 7,440
月5万(年60万) 14,040 10,500 10,130 9,840
月6万(年72万) 17,280 12,600 12,230 12,240
月7万(年84万) 20,520 14,700 14,330 14,640
月8万(年96万) 23,760 16,800 16,430 17,040
月9万(年108万) 27,000 18,900 19,780 19,440
月10万(年120万) 30,240 21,000 21,880 21,840
月15万(年180万) 46,440 31,500 32,380 33,840
月20万(年240万) 62,640 42,000 42,880 45,840

ソラチカカード&エクストリームカードの圧勝です。知る人ぞ知る裏技のパワーは威力絶大です。

ANAマイルを貯めているならば、日常の決済はエクストリームカードで済ませて、PASMOへのチャージはソラチカカードで行うと最高にお得です。

デメリットは手間がかかることですが、ポイント交換は年に1~2回の作業であり、ANAマイルが高還元率で交換できるので、許容範囲だと思います。

ANA VISAカードはリボ払い手数料が発生した場合はマイル付与率が1.3%になりますが、毎月リボ払い手数料を最小に抑えるための繰り上げ返済をする必要があり、超絶的に手間がかかります。

うっかり忘れるとどえらい手数料がかかってしまいます。ソラチカカードは年1~2回のポイント交換作業だけで1.35%になります!

エクストリームカードは年会費は初年度は無料です。2年目以降は3,000円(税抜)ですが、前年度カードショッピング30万円以上で無料となります。

ANAマイルを貯めていくならば普段の決済はエクストリームカードをガンガン使っていくのがベストなので、年間30万円以上(1ヶ月あたり25,000円)は余裕で使うので実質無料です。

この方法でかかる費用はソラチカカードの年会費2,160円のみです。入会と毎年の継続時に自動でANAマイルが1,000マイルもらえるので年会費も実質的にはほぼ0円に近いです。

エクストリームカードは新規加入で2,000円分、Web明細申込みで300円の入会キャンペーンがあります。Jリボサービス登録で更に1,000円分もらえますが、リボ払いに登録すると高コストなので避けましょう

手堅く2,300円がゲットできます。以下公式キャンペーンページからのご加入でキャンペーンが適用されます。

セブンイレブンではQUICPay(nanaco)で最大1.75%

セブン-イレブンのヘビーユーザーの方ですと、エクストリームカードとの2枚持ちではなく、ソラチカカードの10マイルコースの方がいい場合があります。

セブンイレブンは「ANAカードマイルプラス」の対象店舗で0.5%のマイルが特別に貯まります。5マイルコースだと1.0%のANAマイルが付与され、10マイルコースだと1.5%になります。

ソラチカカードはJCBブランドですので、「QUICPay(nanaco)」を使えます。

QUICPay(nanaco)とは、事前に申し込んでおくと、本来はプリペイド式のnanacoが後払いのQUICPayとして利用できるサービスです。

セブン&アイが発行している電子マネーのnanacoカードには、QUICPayも搭載されており、申し込むとnanacoでQUICPay払いが可能になります。

nanacoカードnanacoカードの裏面

セブン-イレブンでQUICPay(nanaco)を使うと、0.5%のnanacoポイントを得られます。

QUICPay(nanaco)の利用代金は、ソラチカカードの他の利用と合算して請求されるので、1.0~1.5%のANAマイルも貯まります。

500nanacoポイントは250ANAマイルに交換できるので、QUICPay(nanaco)は0.25%のANAマイルが取れることになります。

5マイルコースだと合計で1.25%、10マイルコースだと合計1.75%のANAマイルが得られます。

セブン-イレブンをかなり使っている方ですと、ソラチカカードの10マイルコースがお得になります。

ただし、エクストリームカードとの2枚持ちの還元率(1.35%)との差は0.4%ですので、相当の多額をセブン-イレブンで使わない場合は2枚持ちの方がお得になります。

2枚持ちが面倒でソラチカカードの1枚持ちとする場合で、セブン-イレブンをよく使う場合は、ぜひQUICPay(nanaco)を活用してください。カード到着後、JCBのサイトから申し込めます。


その他カード基本情報

付帯保険

海外旅行傷害保険は、自動付帯です。死亡・後遺障害が最高1,000万円、救援者費用は最高100万円です。その他の保障はありません。

ソラチカカードは海外旅行保険が今ひとつです。年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯するJCB EIT、エポスカード、横浜インビテーションカードをサブカードで持つのがおすすめです。

この3枚のカードを保有していたら、最も利用頻度が高い治療費用(傷害・疾病)の保険が充実します。合計で570万円の疾病治療・500万円の傷害治療の補償をなんと無料で確保できます。

エポスカード(EPOS CARD)
エポスカード(EPOS CARD)という丸井のクレジットカードがあります。サブカードとして利用すると最高にお得なカードです。マルイ...
JCB EIT
JCB EIT(ジェーシービーエイト)というクレジットカードがあります。その名のとおり、JCBが発行するクレジットカードです。JC...
横浜インビテーションカード(ハマカード)
横浜インビテーションカード(ハマカード)というクレジットカードがあります。年会費無料で自動付帯の海外旅行傷害保険がついてくるのが絶...

国内旅行傷害保険はありません。国内航空傷害保険は、自動付帯で最高1,000万円です。

ショッピング保険は、年間保証限度額が最高100万円(自己負担1万円)です。補償期間は90日間です。ただし、海外での購入が対象で国内での購入は対象外です。

リボ払いの「支払い名人」定額コースに登録していれば、国内でもショッピング保険が付帯されます。

電子マネー

電子マネーへのチャージでポイントがつくのはPASMOのみです。nanaco、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCAへのチャージはできますが、ポイント対象外です。SMART ICOCAへのチャージはエクストリームカードでポイントが付きます。

nanaco、楽天Edyへのチャージでおすすめのクレジットカードは以下にまとめています。

参考電子マネーnanacoの使い方・クレジットカードのチャージで税金を支払う方法まとめ

便利でお得!楽天Edyの使い方・チャージできるクレジットカード一覧・ポイントまとめ

モバイルSuicaへのチャージは、年会費が無料のビューカードがベストです。ANAカードですと、ANA VISA Suicaが年会費811円(税込)で維持できます。その他おすすめのビューカードについては以下で解説しています。

支払い方法

1回払い・2回払い・ボーナス1回払いの場合、手数料がかかりません。

2回払いでも手数料がかからないのはメリットです。支払い限度が圧迫されますが、支払いを先送りにできるのは大きなメリットです。

ただし、使い過ぎるのは止めましょう。資金繰りにこだわりがなければ、1回払いでいいと思います。

利用限度額

ソラチカカードの利用限度額は、JCB発行のカードの中で最も高い枠と共通化します。JCB THE CLASSやJCBプラチナカードを保有していると、ソラチカカードの利用限度額も高くなります。

私はJAL・JCBカード プラチナを保有しているので、ソラチカカードの利用枠も250万円と高めとなっています。

ソラチカカードの利用限度額

ANAカードの割引サービス

ソラチカカードの入会時の封入物

ソラチカカードの正式名称は「ANA To Me CARD PASMO JCB」であり、ANAカードでもあるので、当然のことながらANAカードのサービスも受けられます。多用な割引があります。

サービス名 割引特典
ANA FESTA(空港の売店) 10%割引(1,000円以上)
ANAの国内・海外ツアー 5%割引
IHG・ANA・ホテルズグループジャパン ベストフレキシブルレートから5%割引
ANAの機内販売 10%割引(1,000円以上)
ANAショッピングastyle 7%割引
ニッポンレンタカー
オリックスレンタカー
トヨタレンタカー
5%割引
ハーツレンタカー 5〜20%割引
カラオケシダックス 法人・団体会員サービス適用
セントラルパーキング成田 駐車料金割引・マイル付与

特に使えるのはANA FESTA(空港の売店)ですね。お土産購入が捗ります。荷物がかさばるのは手間なので、お土産は飛行機に乗る前の空港の売店での購入が楽です。

最近の空港の売店はお土産がかなり充実しているので、特産店で買わなくても売店でも十分です。

フライトボーナス&ANAカードマイルプラス加盟店でのマイル増額

ANAの飛行機の窓からの景色

ANAの飛行機に搭乗した場合のフライトボーナスは10%です。ANA一般カードと同じ水準です。

また、「ANAカードマイルプラス(ショッピングアルファ)」の対象商品や店舗でソラチカカードを使うと、付与されるポイントとは別にマイルがプラスされます。

普通のANAカードと同じ特典です。代表的な対象商品・加盟店は以下の通りです。

マイル付与率 店名・商品名
100円→1マイル(1%) ANA航空券
ANA機内販売
ANAショッピングastyle
アート引越センター
マツモトキヨシ
スターバックス カード
紳士服コナカ、KONAKA THE FLAG、SUIT SELECT、O・S・V
アイシティ
ENEOS
エアポートリムジンバス
京成スカイライナー
200円→1マイル(0.5%) セブン-イレブン、セブンネットショッピング
イトーヨーカドー
出光
高島屋
阪急百貨店
阪神百貨店
大丸
松坂屋
ニッポンレンタカー
三井ガーデンホテルズ、オークラなどのホテル
紳士服はるやま・マスカット、P.S.FA、フォーエル

陸ではマツモトキヨシ、セブン-イレブン、イトーヨーカドー、スターバックスカードあたりは利用する方が多いでしょう。

デパートでも貯まりやすいですね。車をお持ちでしたら、ENEOS・出光でもマイルが貯まります。


マイルは他のANAカードや家族カードと合算可

空港を飛び立つANA航空機

ソラチカカードは、他のANAカードや家族カードとマイルが合算できます。これは地味なメリットですね。

JCBブランドのANAカードは1枚しか持てません。例えばソラチカカードとANA JCB一般カードの2つは持てません。

しかし、他のカードだと複数のANAカードを保有することができます。全種類のANAカードの比較については、以下にまとめています。

ANAカード一覧
ANAカードというクレジットカードがあります。全日本空輸(ANA)が大手クレジットカード会社と提携して発行している航空カードです。...

「ANA VISA Suicaカード」は「マイ・ペイすリボ」というリボ払いに登録して年1回以上利用すれば、普通は2,000円(税抜)の年会費が750円になります。

「マイ・ペイすリボ」は、リボ払い金額をカード利用額の上限にしておけば、手数料はかかりません。

これで毎年1,000マイルの継続ボーナスをもらえます。1マイル2円と考えると2,000円相当なので得してしまいますね。

ソラチカカードの1,000マイルのボーナスとは別にもらえます。年会費よりも得られるマイルの方がお得になります。

ANA VISA Suicaカード

Suicaがついていない一般の「ANA VISA/マスターカード」は、「マイ・ペイすリボ」というリボ払いに登録して年1回以上利用すれば、普通は2,000円(税抜)の年会費が1,025円になります。これで毎年1,000マイルの継続ボーナスをもらえます。

マイルを徹底的に貯めるならば、ソラチカカード以外にANA VISA SuicaカードANA VISA/マスター一般カードANA東急カードも保有して、継続ボーナスを受け取ると、ANAマイルがザクザクと貯まります。

ソラチカカードと同時保有できるANA一般カード公式サイト

ANA VISAカードは改悪前は小技を駆使すれば驚く程にマイルがたまる伝説的カードでしたが、相次ぐ改悪がありました。

年間の利用金額が多くない場合は、現在は継続ボーナス専用カードとしての利用でメインはソラチカカード&エクストリームカードが最も簡便でお得です。

なお、諸々の手間がかかりますが、1マイル2円換算だと、利用金額が年84万円以上の場合は、ソラチカカードとANA VISA/マスター 一般カードやANA VISA Suicaを併用するとお得になります。

ANA VISA 一般カード
ANA VISA/マスター一般カードというクレジットカードがあります。ANA(全日空)と三井住友カードが提携して発行しているANA...

ビジネスクラス専用カウンター、空港ラウンジ、ボーナスマイルなどのベネフィットを重視するならば、ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードとソラチカカードの2枚持ちという選択肢もあります。

こちらはマイル付与率が最大で1.71%まで上がります。1マイル2円換算だと、年140万円以上利用すると、ソラチカカード&エクストリームカードの2枚持ちよりもお得になります。

ANA VISAワイドゴールドカード
ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードというクレジットカードがあります。ANA(全日空)と三井住友カードが提携して発行し...

なお、かなり手間はかなりかかりますが、ソラチカカードとLINE Pay カードファミマTカード(クレジット)を組み合わせると、合計1.87%のANAマイルが貯まります。

このANAマイル付与率は、ダイナースプレミアムANAダイナースプレミアムの2%、ANA VISAプラチナ プレミアムカード&ソラチカカードの1.94%に次ぐ第3位です。

ANA VISAプラチナ プレミアムカード
ANA VISAプラチナ プレミアムカードというクレジットカードがあります。ANA(全日空)と三井住友カードが提携して発行している...

ダイナースクラブ プレミアムカードとANA VISAプラチナ プレミアムカードはいずれも年会費がかなり高めです。

したがって、マイル付与率のみに着目したコストパフォーマンスでは、LINE Pay カード&ソラチカカード&ファミマTカード(クレジット)のトリデンテが秀逸です。

ファミマTカードの公式キャンペーン

ただし、面倒な手間がかかるのがデメリットです。ソラチカカード&エクストリームカードの2枚持ちですと、コンビニでの事前チャージが不要でシンプルで利便性が高く、バランスが取れています。

ポイントモールでマイルが更に貯まる

JCB、ANA、TO MEの3社はいずれもポイントモールを運営しています。ポイントモール経由でAmazon、楽天、ヤフーショッピング、ロハコなどで買い物すると、独自にポイントやマイルが貯まる制度です。

クレジットカード利用でもらえるポイント・マイルと併せて、ポイント・マイルの二重取りが可能です。ポイントモールによってお得なサイトが異なります。

楽天は楽天スーパーポイント、Yahoo!ショッピング・ロハコはTポイント、ポンパレモールはリクルートポイント(Pontaポイント)も貯まるので、ポイント三重取りとなります。

ソラチカカードを活用するとポイントやマイルがザクザクと貯まります。サッカーで例えると、ツートップよりスリートップの方が攻撃力が増しますね。

Oki Dokiランド

Oki DokiランドはJCBが運営するポイントモールです。多種多様なショップが有ります。代表的な総合店舗は以下の通りです。Oki Doki ポイントの付与がアップします。

前述のエクストリームカードとの2枚持ちの場合や、マイル自動移行コースに設定している場合は、Oki Doki ポイントは貯まりませんので、Oki Dokiランドを使うのは止めましょう。

サイト名 Oki Doki ポイント マイル付与率
Amazon 2倍 0.3%
楽天市場 2倍 0.3%
Yahoo!ショッピング 2倍 0.3%
ポンパレモール 2倍 0.3%
ロハコ 2倍 0.3%
ヤフオク! 2倍 0.3%
ベルメゾンネット 3倍 0.6%
ひかりTVショッピング 7倍 1.8%

ANAマイレージモール

ANAマイレージモールはANAが運営するポイントモールです。利用金額に応じてマイルが貯まります。直接マイルが貯まるのでシンプルでわかりやすいのがメリットです。

サイト名 利用額とマイル マイル付与率
楽天市場 200円 = 1マイル 0.50%
Yahoo!ショッピング 300円 = 1マイル 0.33%
ポンパレモール 300円 = 1マイル 0.33%
ロハコ 100円 = 1マイル 1.00%
ヤフオク! 300円 = 1マイル 0.33%
ベルメゾンネット 100円 = 1マイル 1.00%

ANAマイレージモールにはAmazonはありません。ロハコとポンパレモールはマイル付与率1%、ベルメゾンネットは2%とお得感があります。

メトロポイントモール(終了)

To Me CARDを発行している東京メトロが運営しているポイントモールがありました。NTTぷららの通販サイト・ひかりTVショッピングがマイル付与率1.00%とかなりお得でした。

ひかりTVショッピングは家電類・ブランド品・雑貨は意外と安いことがあります。実家用のWi-Fi中継器をカカクコム最安値より安く買いました。

サイト名 利用額とマイル マイル付与率
楽天市場 100円 = 0.5ポイント 0.45%
Yahoo!ショッピング 100円 = 0.5ポイント 0.45%
ポンパレモール 100円 = 0.5ポイント 0.45%
セブンネットショッピング 100円 = 0.5ポイント 0.45%
ヤフオク! 100円 = 0.5ポイント 0.45%
ベルメゾンネット 100円 = 0.5ポイント 0.45%
ひかりTVショッピング 100円 = 1.0ポイント 1.00%

※2016年3月31日(水)をもって「メトロポイントモール」は終了しました。

2016年3月31日までにメトロポイントモール経由で掲載ショップを利用して、「ポイントが貯まる条件」を満たしたものは、4月1日以降もポイント加算されます。

To Me CARDの割引特典

To Me Card 利用ガイド

ソラチカカードは、ANAカードの割引に加えて、To Me CARDの特典も使えます。ダブルに割引特典を使えて便利ですね^^

もちろんわざわざ割引を使うために利用するのは本末転倒ですけれども、下表のサービス・商品を使う場合はソラチカカードの特典を使うとお得になります。

名称 特典内容
タイムズカーレンタル 乗用ワゴン・マイクロバス30%割引、その他車種は25%割引き
タイムズカープラス 入会時のカード発行手数料1,550円が無料
カレコ・カーシェアリングクラブ 入会金1,500円無料、入会月より月会費2ヵ月間無料、利用クーポン4,000円分プレゼント
オリックスレンタカー レンタカーの利用5~15%に割引、次回以降利用可能なレンタカーチケット1,000円券をプレゼント
オリックスカーシェア ICカード発行手数料 1,000円/枚無料、月額基本料個人Aプラン2,000円入会月より3ヶ月間無料、時間料金2時間分(1,600円)/月が入会月より3ヶ月間無料
三越(銀座・日本橋)
メトロ・エム 後楽園
1,000円(税込)につき、メトロポイントを5ポイントプレゼント
高島屋オンラインストア 100円(税抜)につき、メトロポイント5ポイントプレゼント
サカイ引越センター 1,000円につきメトロポイント5ポイントプレゼント、引越し料金(人件費・運賃)を20%OFF、ダンボール最大50箱無料プレゼント、ハンガーケース5箱まで無料リース、お見積時1kg700円相当のお米プレゼント、ダスキンレンタルサービス、布団袋2枚まで無料、ガムテープ2個まで無料
京都嵯峨料理 良彌 奥の庭 1,000円(税込)につきメトロポイントを50ポイントプレゼント
京土産専門店「良彌」「花菱」 3,000円(税込)につき、メトロポイントを150ポイントプレゼント
地下鉄ビルデイング 入場料(税込)半額
カレッタ汐留
Echika表参道
Echika fit上野
渋谷メトロプラザ
各種サービス・特典
新宿メトロ食堂街 ワンドリンク等の各種サービス・特典
月島もんじゃ振興会協同組合 1,000円以上飲食で5%引き
椿山荘
ロイヤルパークホテル
対象レストラン・バー・ラウンジの飲食代10%割引
タイムズ スパ・レスタ 大人一般料金200円割引(提示1枚につき同伴者4名まで)
Echika池袋
エソラ 池袋
1,000円(税込)につき、メトロポイントを5ポイントプレゼント、各種サービス・特典
東京シティビュー 大人一般料金200円割引
東京国立博物館 総合文化展観覧料100円割引
地下鉄博物館 記念品プレゼント
国立科学博物館 ミュージアムショップ10%割引当日券入場料割引
科学技術館 カード提示で割引料金で使える(同伴者4人まで)
ルミネtheよしもと
よしもと浅草花月
神保町花月
当日券が前売券価格に

JR東海プラスEXで新幹線が安く!

ソラチカカードは、東海道新幹線(東京~新大阪)の座席を、スマートフォンや携帯電話、PCからオンライン予約・変更できる「プラスEX」を使えます。

JR東海プラスEXカード

専用のICカードを使うことで、切符を受け取る必要がなくなります。予約後は「プラスEXカード」を改札機にタッチするだけで、スムーズに東海道新幹線に乗車できます。

紙の切符よりも割引運賃が適用されます。ただし、年会費540円(税込)が発生します。

年会費1,080円のJR東海のエクスプレス予約の方が割引額は大きいので、新幹線をよく利用する方はそちらの方がお得です。

3日までに予約することでリーズナブルになる「IC早特」ですと、プラスEXとエクスプレス予約で価格差はありませんので、これをメインに使うならプラスEXでもエクスプレス予約と同様にお得です。

エクスプレス予約は、ビックカメラSuicaカードビュースイカルミネカードなどのビューカードを保有すると年会費無料で使えるモバイルSuicaで利用できます。

モバイルSuicaでエクスプレス予約を使うには、ビューカードが発行しているプロパーのビューカードが必要となります。

ちなみにJALカードSuicaではエクスプレス予約を使えますが、ビューカードの提携会社の発行するビューカードであるANA VISA Suicaでは使えません。


ソラチカカードのデメリット

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

ソラチカカードのデメリットは、ポイント還元率が0.5%(年間50万円以上の利用で翌年度0.55%、年間100万円以上の利用で翌年度0.6%)と今一つである点です。

ソラチカカード単体で使う場合はメリットが大きくありません。前述のとおり、エクストリームカードと2枚持ちにして、普段はエクストリームカードを使いましょう。

ANAのプレミアム系カードと比べたデメリットは、フライトボーナスが10%と低めであることです。ANA VISA/マスター ワイドカードはマイ・ペイすリボで年会費6,275円でフライトボーナスが25%となります。

飛行機に乗る機会が多くて概ね区間基本マイル11,000以上になる方は、飛行機搭乗時に付与されるマイルは年会費を考慮してもANA VISA/マスター ワイドカードの方がお得になります。

また、ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)、ANA JCBカード(学生用)、ANA JCBワイドカード、ANA JCBワイドゴールドカードANA JCBカード プレミアムはソラチカカードにはありません。

これらのカードのオリジナルサービスは、ソラチカカードでは利用できない点が、他のANAカードと比較した場合のデメリットです。

東京メトロの乗車がソラチカカードよりもお得なTo Me CARD Prime PASMOと同時に保有できないのもデメリットです。

ソラチカカードを保有している状態でTo Me CARD Prime PASMOに申し込むとカード切り替えになります。

ソラチカカードのメインのメリットは、エクストリームカードとの併用で陸で圧倒的な高還元でANAマイルが貯まることです。

したがって、ANAマイルを貯めていない方にはメリットがなく、高い年会費のデメリットが目立ちます。

マイルは不要の場合は、リクルートカードの実質還元率が最高峰です。ポイントをPontaポイントに交換して、ローソンの「Loppiお試し引換券」で使うと、1ポイント1.5~3円相当の商品と交換できます。実質還元率が1.8~3.6%に跳ね上がります。

auユーザーは、手間をかけるとau WALLETが高還元となります。

楽天カードで楽天バーチャルプリペイドカードを購入すると、還元率が2%に増額するキャンペーンが行われています。その時に楽天バーチャルプリペイドカードを購入し、楽天バーチャルプリペイドカードでau WALLETにチャージします。

すると、楽天スーパーポイント2%と、au WALLET利用時のWALLETポイント0.5%で合計2.5%還元になります。

ポイントdeクーポンを使うと、楽天スーパーポイントを1ポイント2円の商品に交換できるので更にお得になります。詳しくは以下にまとめました。

参考au WALLETカードに2015年からは、このクレジットカードでチャージすべき!還元率6.5%も!

現金還元が一番という場合は、利用金額が年間50万円未満か116万8千円以上は漢方スタイルクラブカード、50万円以上116万8千円未満はREXカードが高還元です。

お得なキャンペーン

ANAカードご利用ありがとうキャンペーン2015~summer~

ソラチカカードはお得な入会キャンペーンを行っています。入会後も定期的に様々なキャンペーンがあります。

2015年7月31日までは、「ANAカードご利用ありがとうキャンペーン2015~summer~」を行っています。

エントリーの上でANAカードを利用すると、通常のカードのポイントやマイルとは別に、最大590マイルが得られます。

ANAグループの国内線・国際線の航空券を購入すると、100マイルが特別に付与されます。

また、ANAカードマイルプラス加盟店で5,000円(税込)以上カードを利用すると、100マイルと100メトロポイントの両方が付与されます。100メトロポイントは90マイルに交換できますね。

更に、ANAマイレージモールの5,000円(税抜)以上の利用で更に100マイル、提携ホテルに宿泊で100マイル、グルメマイル参加レストランの合計5,000円(税込)以上の利用で100マイルずつプレゼントされます。

5つの条件すべてを達成すると、合計で500マイルと100メトロポイントがもらえます。メトロポイントをマイルに交換すると合計590マイルとなります。

このようなお得なキャンペーンが定期的に開催されます。

渋谷ちかみちラウンジを利用可!

渋谷駅前のスクランブル交差点

ソラチカカードを持っていると、2014年4月28日(月)にオープンした「渋谷ちかみちラウンジ」を利用できます。

渋谷駅東口方面の渋谷ヒカリエから渋谷駅西口方面のSHIBUYA109まで、渋谷駅には地下通路があります。

109

SHIBUYA 109近くにある「渋谷ちかみち総合インフォメーションの前に「渋谷ちかみちラウンジ」があります。「LOUNGE」と書かれています。

利用時間は10:00~20:00です。ラウンジ、男性ドレッシングルーム、女性パウダールーム・授乳室(完全個室)、ベビールームの4つのスペースがあります。部屋と部屋の間は移動できます。

ベビールームには、おむつ替えスペース、キッズトイレがあります。ラウンジには大きなテーブルがあり、docomo Wi-Fi、au Wi-Fi SPOT、ソフトバンクWi-Fiスポット、フレッツ・スポットが使えます。

ノートパソコンやタブレットを持ち込めば調べ物や仕事ができます。このようなラウンジが使えるのは嬉しいですね!

Apple Payに対応!お買い物・Suicaチャージが可能

JCBカードとApple Pay

iPhone7 / 7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」が利用可能になりました。

Apple Pay
いよいよApple Pay(アップルペイ)が日本対応して、わが国においても使いやすくて便利な仕組みとなりました。モバイルSuica...

モバイルSuicaに類似した仕組みで電車・バス等に乗ることができます。また、iD、QUICPayの店舗でお買い物できるようになります。

ANAスキップサービスにも対応して、iPhoneでANAの飛行機に搭乗できます。今後も対応の電子マネーは拡大していくことが見込まれます。

iPhoneでお店でお買い物をしたり、電車・バスなどに乗ることができるようになります。アップルペイは2016年10月25日から日本でサービスを開始しました。

Suicaは使えますが、PASMO、SMART ICOCA、PiTaPaには対応していません。Suica機能で改札は通過できますが、パスモの定期券は搭載できません。

iPhone 7にフェリカの読み取り機と信号をやり取りする機能を搭載されます。フェリカ対応の読み取り機があるコンビニ、自販機、改札などで、iPhoneでの決済が可能となります。

iPhone 5s・6・6s
アップルがiPhone 7にFeliCa(フェリカ)を搭載することになり、2017年に日本でスマホを使った決済サービス「アップルペ...

アップルが発表したApple Payのスライドの中で、一際大きく取り上げられていたのがJCBカードです。

JCBオリジナルシリーズのカードが目立つ形で掲載されています。Apple Payに登録できる代表的カードとして認知されています。

Apple Payのクレジットカード登録

JCBグループ発行のクレジットカードなら、一部カードを除いてApple Payに設定できて利用可能です。ソラチカカードも対象になります。

JCBもいち早くプレスリリースを発表しており、Apple Payに深くコミットしていることが伺えます。JCB発行のJCBカードならSuicaチャージも可能です。

JCBカードをApple Payに登録すると、QUICPayとして割り当てられて、全国のQUICPay加盟店でお買い物できます。Oki Dokiポイントも貯まります。

QUICPay
QUICPay(クイックペイ)という事前のチャージが不要な後払い型の電子マネーがあります。ドコモのiDと似たJCBのサービスです。...

JCBの場合、店舗でのお買い物だけではなく、Apple PayのWalletアプリ内のSuicaチャージにJCBカードを利用することも可能です。

ただし、QUICPayの利用分はポイントの対象ですが、Suicaチャージはポイントの付与対象外です。

JCBはAndroidやガラケーのモバイルSuicaへのチャージがポイント付与の対象外です。Apple PayのSuicaも同じ取扱いになりました。

Apple PayとSuica、国際ブランドの関係については、以下にまとめています。

Apple Pay
ついに日本でも始まった「Apple Pay」。当初はクレジットカードの国際ブランドのうち、JCB、MasterCard、アメックス...

セキュリティも高く、安心に利用できるような頑健ない仕組みとなっています。個人情報は、暗号化された状態で安全にデバイス内のセキュア・エレメントに保管されます。

Apple Payを使っている端末を紛失した場合、「iPhoneを探す」機能で紛失モードに設定すると、簡単にApple Payの利用を一時停止できます。

新しいiPhoneやApple Watchに、Suicaのチャージ残高や定期券を移行することも可能です。Apple Payが使えるクレジットカードについては、以下で比較しています。

Apple Payとクレジットカード
iPhone7 / 7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイに類似するサービス「Apple P...

Apple PayのSuica機能の詳細、アップルペイでのSuicaチャージでポイントが貯まるクレジットカードについては、以下にまとめています。

Apple PayのWalletアプリにあるSuica
2016年10月25日、ついにApple Pay(アップルペイ)が日本で始まりました。歴史的な瞬間です。QUICPayかiD加盟店...
Apple PayのWalletアプリにあるSuica
2016年10月25日からApple PayでSuicaが始まりました。iD、QUICPayでのお買い物、Suicaチャージが可能...

実際にApple Payを使ってみた感想については、以下にまとめています。

Apple Pay
Apple Pay(アップルペイ)を数日間リアル店舗、アプリ(ネット決済)、Suicaに使ってみて、良い点・悪い点が見えてきました...

まとめ

ソラチカカードは、エクストリームカードとの併用で陸で1.35%という圧倒的な高還元でANAマイルが貯まるクレジットカードです。陸においてはマイルを貯めやすいANA一般カードです。

PASMO定期券との一体型でPASMOへのチャージでポイントが貯まり、東京メトロ乗車ポイントも得られます。

毎年1,000マイルの継続ボーナスがあり、ANAカードとTo Me CARDの割引特典をダブルに使えて、割引が受けられるサービスが多いのも地味なメリットです。

年会費86,400円~167,400円のANAプレミアムカードを除くと、ソラチカカードはANAカードの中で地上での利用は最も高還元です。

1.35%という圧倒的なマイル付与率は絶大なるメリットです。エクストリームカードとの併用は最強にお得です。

ソラチカカードとエクストリームカードで、年30万円以上使った場合のお得度を他のANAカードと比較しました。

カード名 年間コスト(税抜)
(年会費・マイル移行手数料)
マイル付与率 家族カード年会費
ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB) 2,000円(2,000円・0円) 1.35% 1,000円
ANA JCB一般カード 7,000円(2,000円・5,000円) 1.00% 1,000円
ANA VISA一般カード 8,000円(2,000円・6,000円) 1.00% 1,000円
ANA VISA Suicaカード 8,000円(2,000円・6,000円) 1.00% ×
ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカード 8,000円(2,000円・6,000円) 1.00% 1,000円
ANAアメリカン・エキスプレス・カード 13,000円(7,000円・6,000円) 1.00% 2,500円
ANAダイナースカード 27,000円(27,000円・0円) 1.00% 6,000円
ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 31,000円(31,000円・0円) 1.00% 15,500円

ソラチカカードは陸でのカード決済でお得にマイルを貯めたい方、PASMO定期券・PASMOチャージでマイルを貯めたい方にピッタリのクレジットカードです。

ザクザクとマイルを貯めることができ、飛行機にタダで乗れます!

ソラチカカードはエクストリームカードとの併用がお得です。エクストリームカードもお得な入会キャンペーンを行っています。

なんとカード入会だけでJデポ2,000円分がプレゼントされます。カード利用などの条件は一切ありません。

この他、Jリボサービス登録で1,000円分のプレゼントもありますが、リボ払いは手数料が高いのでリボサービスには登録しないでおきましょう。

以下公式キャンペーンページからのご加入でキャンペーンが適用されます。

その他のクレジットカードを比較検討したいという場合は、以下のクレジットカード一覧をご参照ください。おすすめクレジットカードについて徹底的にまとめています。

クレジットカード
「生活費の支払いでクレジットカードを有効活用していきたくてアドバイスをほしい」とコメント頂きました。生活費を良いクレジットカードで...

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカードのメリット・デメリット・使い方まとめ

三井住友VISAクラシックカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。交

記事を読む

コスモ・ザ・カード・オーパス

コスモ石油のクレジットカード!コスモ・ザ・カード・オーパスのメリット・デメリット・使い方まとめ

コスモ・ザ・カード・オーパスというクレジットカードがあります。コスモ石油とイオンが提携して発行してい

記事を読む

JAL CLUB-Aゴールドカード

JAL CLUB-Aゴールドカードのメリット・デメリット・比較まとめ

JALカードにはゴールドカードがあります。「JAL CLUB-Aゴールドカード」という名前です。普通

記事を読む

京王パスポートVISAカード

京王線沿線の方必見!京王パスポートVISAカードのメリット・デメリット・お得な使い方まとめ

京王パスポートVISAカードというクレジットカードがあります。京王グループでのカード利用で最大11%

記事を読む

ウォルマートカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

西友が常に3%OFF!ウォルマートカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリットまとめ

ウォルマートカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは、西友・リヴィン・サニーで使うととてもお

記事を読む

イオンカード(ディズニーデザイン)

イオンカード(ディズニー・デザイン)のメリット・デメリット・通常タイプとの比較まとめ

イオンカードはイオン・マックスバリュなどのイオングループでのお買いものがお得になることで大人気のクレ

記事を読む

ANA ワイドゴールドカード

ANA ワイドゴールドカードを徹底的に比較!個人的口コミまとめ!VISA・JCB・アメックス・ダイナース・MasterCardの違いを解剖

ANAカードにはゴールドカードがあります。「ANAワイドゴールドカード」という名前です。ワイドカード

記事を読む

ENEOSカード(C・P・S)

ENEOSカード(S・C・P)のメリット・デメリット・比較・お得な使い方まとめ

大手ガソリンスタンドの一角が「ENEOS」です。ENEOSを日常的に使っているという方も多いでしょう

記事を読む

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカードは高還元でゴールドカードに自動昇格できるのが魅力!

三井住友VISAデビュープラスカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています

記事を読む

鹿島神宮カード

鹿島神宮カードはお祓い・返礼品・記念品が魅力のクレジットカード!ゴールドカードもあり

「鹿島神宮カード」というクレジットカードがあります。エムアイカードが鹿島神宮と提携して発行しています

記事を読む

Comment

  1. settsua より:

    今日は。
    書き込み失礼します。
    どうやら2016年3月31日にメトロポイントモールが終了するみたいですね。

    http://metropoint.jp/mpm/dm151201.html

    メトロ系カードの魅力が少し減りますね。

    • まつのすけ より:

      メトロポイントモールが終了ですか!
      情報ありがとうございます。少し魅力ダウンですね。

      主要ネット通販はANAマイレージモールにもありますが、そちらになくてメトロポイントモールのみしかないサイトをよく利用していた場合は残念ですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px(2015年6月末まで)
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

セントラル短資の限定タイアップキャンペーン
最大25,000円キャッシュバック!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
SBI証券 商品開発部の杉本部長、稲葉さん
SBI証券に取材インタビュー!あんなこともこんなことも最新情報を聞き倒しました!

幾多のネット証券がある中で、日本で最も人気があるネット証券がSBI証券

3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

イオンSuicaカード
イオンSuicaカードはイオンカードとビューカードの魅力が融合!チャージ還元率は低め

 イオンSuicaカードというクレジットカードがあります。イオンカード

アメックスのクリニーク、ドゥ・ラ・メール、アヴェダで5%ポイント還元のキャンペーン
アメックスがクリニーク、ドゥ・ラ・メール、アヴェダで5%ポイント還元のキャンペーン!

アメリカン・エキスプレスがクリニーク、ドゥ・ラ・メール、アヴェダのオン

ハイアットリージェンシー京都「THE GRILL」
プラチナグルメクーポンの対象店舗一覧まとめ!三井住友プラチナカード、ANA VISA プレミアムのお得なグルメ優待

三井住友プラチナカード、ANA VISA プラチナ プレミアムカードに

→もっと見る

PAGE TOP