ソラチカカードの入会キャンペーン 2019年7月!過去も含めて解説

更新日: ANAカード クレジットカード キャンペーン JCBカード

ソラチカカードとニコライバーグマンの花

ソラチカカードというクレジットカードがあります。正式名称は「ANA To Me CARD PASMO JCB」です。

JCBがANA(全日本空輸)、To Me CARDと提携して発行しています。

ソラチカカードは大量のANAマイルが得られる入会キャンペーンを開催しています。また、カード発行後もお得なキャンペーンが満載となっています。

ソラチカカードのキャンペーンについて、2019年7月の最新の状況を徹底的に解説します。

入会キャンペーン

ANAの飛行機

ソラチカカードは入会で大量のANAマイルが得られるキャンペーンを開催しています。

2019年7月19日~10月15日は、2019年5月1日~7月18日に続いてお得な水準となっています。

入会キャンペーンが乏しかった時期と比較すると格段にパワーアップして頑健になっています。なんと合計で36,100マイル+500メトロポイントとファンタスティックです。

  • 入会ボーナスマイル:1,000マイル
  • ANA搭乗:1,000マイル
  • ファミリーマイル登録:500マイル
  • 入会後のカードショッピング利用(ANA提供分):15,000マイル
  • Web明細への登録:1,200マイル
  • 入会後のカードショッピング利用(JCB提供分):17,400マイル
  • PASMOオートチャージ:500メトロポイント

ANA JCBカードANA VISAカードANA Mastercardとは異なり、ソラチカカードを除き、複数の種類のカードを同時に保有できません。

ANA JCB ZERO/JCB一般カード/ワイドカード/ワイドゴールドカード/プレミアムカードのうちどれか一枚のみ持てます。

ただし、ソラチカカードと他のANA JCBカード1枚は同時に保有することが可能です。

現在のソラチカカードのキャンペーンは、過去数年間で最高水準となっていて、ゴージャスです。

JCBが独自の特典を提供しており、2018年1月以前のキャンペーンと比較するとマイルのプレゼントが充実しています。

  • 現在のキャンペーン:36,100マイル+500メトロポイント
  • 2019年4月~7月:19,600マイル
  • 2019年1月~4月:37,700マイル
  • 2018年10月~2019年1月:18,700マイル
  • 2018年8月~9月:20,200マイル
  • 2018年5月~7月:18,700マイル
  • 2018年4月:25,150マイル
  • 2018年1月~4月:25,700マイル
  • 2017年12月~2018年1月:3,700マイル
  • それ以前:1,200マイル

今回の特典が付与された場合、JCBが同時期に実施する他のキャンペーンの対象から除外されたり、または特典総額が景品表示法上の範囲内に制限される場合があります。

ソラチカカードに入会をお考えの場合、得られるキャンペーンマイルがパワーアップしている今がチャンスです。

以下、ソラチカカードの入会キャンペーンについてブレイクダウンします。

通常キャンペーンのマイルボーナス(ANA実施分)

ソラチカカード入会だけで1,000マイルを得られます。条件は全く無いのでユーザーフレンドリーです。

既存のソラチカカード保有者が、キャンペーンの申し込み期間開始日以降に退会して新規入会した場合は対象外となります。

紙の申込書で入会する場合、JCB到着まで時間を要する場合があります。キャンペーン期間最終日に申込書が到着した場合、翌日以降の受付処理完了となり、キャンペーンの対象とならない場合があります。

申込書はキャンペーン申し込み期間終了の1週間前までに郵便ポストへ投函するのが安全です。

フルーツパーク公園の郵便ポスト

特典提供の時点で申し込み期間に入会したカードか、ANA JCBカードを重複保有している場合はどちらかのカードを退会した場合、権利は無効となります。

注意点としては、例えばANA JCBワイドゴールドカードを保有していてソラチカカードに新たに申し込み、ワイドゴールドカードの方を解約した場合でも、キャンペーンの対象外となってしまう点です。

入会キャンペーンをゲットしたい場合は、特典が付与される前には解約しないようにしましょう。

ANAグループ便搭乗で最大2,000マイル

ANAの飛行機

キャンペーン期間中に入会して、2019年10月31日までにマイル積算対象運賃でANAグループ運航便に搭乗すると、ANAマイルが得られます。

  • ANA一般カード/ANAワイドカード:1,000マイル
  • ANAゴールドカード/ANAカード プレミアム:5,000マイル

事後登録は、2019年11月15日23:59(日本時間)積算分までとなります。

何度フライトしても上限は1,000もしくは5,000マイルです。2020年1月下旬に付与される予定です。

カードご利用15万円以上で最大15,000マイル(ANA提供分)

カード入会後、2019年11月30日までに一定金額以上カードショッピングを行うと、もれなくボーナスをマイルを得られます。。

  • 15万円(税込)以上:3,000マイル
  • 50万円(税込)以上:15,000マイル

年会費、付帯カード発行手数料、マイル移行手数料、ショッピングリボ払い・分割払い・スキップ払い等の手数料、キャッシングサービス利用分は対象外です。

2019年11月30日までにJCBに決済データが到着しなかった場合は、対象利用金額に含まれません。期限ギリギリではなく余裕を持った利用が無難です。

ボーナスマイルは2020年1月下旬に付与されます

ANAカードファミリーマイル登録

キャンペーン期間中に新規入会・参加登録したANAカードをプライム会員として、「ANAカードファミリーマイル」に参加すると、マイルを得られます。

  • ANA一般カード/ANAワイドカード:500マイル
  • ANAゴールドカード/ANAカード プレミアム:1,000マイル

2019年7月19日~11月15日登録完了分が対象となり、2020年2月下旬に積算される予定です。

Web明細「MyJチェック」登録

JCBのビル

キャンペーン条件の「Web明細」は、期間中にソラチカカードに新規・切り替えで本会員として入会して、MyJチェック(Web明細)に登録した方が対象となるキャンペーンです。

ANAマイルと交換可能なOki Dokiポイント400pt(1,200マイル相当)がプレゼントされます。

「MyJチェック」とは、会員サイト「MyJCB」でカード利用明細を確認するWEB明細サービスとなります。カード利用代金明細書の送付はなくなります。

MyJチェックの利用代金明細書

当月の支払い内容が確定すると、登録してあるEメールアドレスに、利用明細が確定した旨の連絡が来ます。カード明細に同封されている封入物もWebで閲覧できます。

JCB NEWS

残高不足となった場合は、一度だけではなく複数回引落しをかけてくれます。中には月末まで毎営業日実施してくれる銀行もあり、JCBは口座振替も便利です。

会員サイトのMyJCBはスマホアプリもあり、利用金額の確認、キャンペーンの応募、公共料金の支払い設定が便利です。

JCBの会員サイトは「MyJCB」(マイジェーシービー)という名前です。スマホでの無料アプリ「MyJCB」も用意されており、サクサクと快適に...

2019年9月30日(月)までにキャンペーン参加登録とMyJチェック登録を行った方が対象です。

このキャンペーンのポイント付与時点まで継続してMyJチェックに登録していない方は対象となりません。

JCBキャンペーンボーナスポイントは、マイルではなく、Oki Dokiポイントのボーナスポイントとして本会員の方に付与されます。

ボーナスポイントからマイルへの移行は、本会員が「MyJCB」等で手続き可能です。

4月1日~翌年3月31日の期間に一度でもOki DokiポイントをANAマイルに交換すると、5,400円(税込)が発生します。

マルチポイントコース 10マイルの場合、マイル交換しない年は、手数料がかかりません。

ANAの飛行機

キャンペーンで付与されたOki Dokiポイントのボーナスポイントは、ANAマイルへ500ポイント以上1ポイント単位で、「Oki Dokiポイント1ポイント=3マイル」のレートで移行できます。

Oki Dokiポイントのボーナスポイントは、2019年11月下旬の「カード利用代金明細書」、MyJCBのWeb明細のポイント表示欄の「ボーナス欄」で確認できます。

カード利用で最大17,400マイル

カード入会から2019年9月30日(月)までに合計100,000円(税込)以上ショッピング利用すると、1,500マイル相当のポイントが付与されます。

25万円(税込)なら6,000マイルとなり、70万円(税込)以上だとなんと17,400マイル相当です。どのANA JCBカードでも共通です。

支払口座が同一の本会員・家族会員の利用分は合算されます。家族みんなの力を合わせて条件をクリアすることが可能です。

手を広げる2人の子供と親(家族)

nanaco、スターバックスカードへのチャージも対象となります。ソラチカカードの場合、PASMOチャージもOKです。

年会費、ANA QUICPay + nanaco発行手数料、ショッピングリボ払い・分割払い・スキップ払い手数料、キャッシングサービス利用分は、利用金額の対象となりません。

70万円はちょっと・・・という方でも、キャンペーンの達成は十分に可能です。

Amazonギフト券の有効期限が10年間に伸びたので、10年間で確実に使う分のギフト券を購入して、70万円に届かせるというストラテジーも有効です。

Amazonギフト券は自分用にも買えます。Amazonギフト券(チャージタイプ)ですと、直接、自分のアカウントの残高にプラスされるので便利です。

「金額を選択する」において、5,000円・2万円・4万円・9万円が選べます。また、15円~50万円までの任意の金額を入力して、1円単位で購入金額を指定できます。

購入画面には、「1円単位での金額入力欄」があるので、そこに数字を入力する流れとなります。

Amazonギフト券(チャージタイプ)の購入画面

Amazonギフト券を買うと、70万円に足りない金額を購入することで条件をクリアでき、キャンペーンのメリットを最大限に活かすことができます。

Amazonギフト券(チャージタイプ)

海外での利用、インターネット通販など一部の利用分は、加盟店から売上情報の到着に時間がかかる場合があります。

期間内に到着しなかった利用分、キャンセルの分は対象外となります。

また、利用店舗によっては「利用日」が商品を購入した日と異なる場合もあり、「利用日」が対象日以外の場合はキャンペーンの利用額に算入されません。

スマホを見る女性

特に、ネットショッピングでは商品を購入した日ではなく、発送した日付等を「利用日」として設定している場合があります。

予約注文で発送が先の場合などは対象外となるリスクがあります。期限ギリギリではなく、早めに利用するのが無難です。

Oki Dokiポイントのボーナスポイントは、2019年11月下旬に付与されます。

以上の合計で最大19,600マイルを獲得できるお得なキャンペーンです。

入会後もお得なキャンペーン

JCBのビル

東京ディズニーリゾートのパスポートや宿泊券、グッズなどがもらえるカード利用キャンペーンが定期的に開催されています。

JCBマジカルキャンペーン

東京ディズニーランド

2018年12月16日(日)~2019年6月15日(土)は「JCB マジカル 2019」が開催されていました。毎年恒例であり、継続的な実施が期待できます。

ディズニーホテル宿泊+貸切ご招待券(2名/4名)、貸切ご招待券(2名/4名)、パークチケット(ペア)がプレゼントされました。

2019年6月16日(日)~12月15日(日)は「JCB マジカル 2019 第2弾」が開催されます。

ディズニーホテル宿泊+パークチケット(ペア/4名分)、パークチケット(ペア)、JCBマジカル オリジナルグッズなどがプレゼントされます。

JCBマジカルはキャンペーン参加登録したJCBカードの利用合計金額5万円(税込)を1口として抽選が行われます。

USJ貸切キャンペーン

USJの入り口

2018年10月16日~2019年4月15日は「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ハロウィーン貸切キャンペーン2019」が開催されていました。

USJの貸切イベント(2019.9.6)の招待、ホテル宿泊、スタジオ・パス、JCBエクスプレス・パスがプレゼントされます。USJのキャンペーンも定期的に開催しています。

キャンペーン参加登録したJCBカードの利用合計金額5万円(税込)を1口として抽選が行われます。

このキャンペーンは定番であり、毎年開催されています。JCBというとディズニーのイメージが強いですけれども、USJとも提携・協力関係を構築しています。

有名宿泊サイト

エクスペディアで海外のホテルを予約する際、JCB会員限定のクーポン券を発行して、JCBカードで支払うと、宿泊料金が8%OFFとなります。

JCBのエクスペディアで予約すると8%OFF

エクスペディア割引のキャンペーン期間は2020年1月31日(金)までとなっています。その他、ハワイアン航空とAQUA ASTONでの5%~10%OFFもあります。

2019年6月1日(土)~8月31日(土)は「Agoda」で室料8%OFFの優待キャンペーンが行われています。

Agodaのキャンペーン

Agodaはエクスペディアと比較すると知名度が低いですけれども、お得なタイムセールが特徴で、エクスペディアよりも安いことも多いです。

一例としてホテルニューオータニ エグゼクティブハウス禅は、口コミ・比較サイトのトリップアドバイザーをチェックすると、最安値が52,272円でした。

エグゼクティブハウス 禅のトリップアドバイザーの価格

唯一トリップアドバイザーでの公開価格に掲載されてなく、より安かったのは海外旅行サイトのagodaのタイムセールであり、48,352円でした!

agodaのタイムセール

レンタカー・ガソリン・高速道路

2020年3月31日までは、トヨタレンタカー 基本料金割引キャンペーンが行われています。

全国のトヨタレンタカーでJCBカードにて支払うと、基本料金より5%割引で利用できます。

携帯電話・公共料金の支払い

カフェでスマホを見る女性

キャンペーン参加登録したJCBカードで対象料金を1,000円(税込)以上支払うと、抽選で300名に1万円がキャッシュバックされます。総額300万円相当のキャンペーンです。

すでに対象料金をカード払いに指定している方は、参加登録して期間中に対象料金を合計1,000円(税込)以上支払いするだけで、キャンペーンが適用されます。

さらに初達成の方限定のチャンスがあります。初めて本キャンペーンの条件を満たすと、2人に1人に1,000円がキャッシュバックされます。当選確率が50%と高めです。

キャンペーン参加登録期間は2019年3月15日(金)〜9月15日(日)であり、利用期間は2019年3月16日(土)〜11月15日(金)までの利用分となります。

対象料金は、携帯電話、固定電話、プロバイダー、電気、ガス、水道、新聞、放送、プロバイダー、国民年金保険です。

JCBギフトカードのキャンペーン

JCBギフトカード

JCBカードサイト・MyJCB・JCBブランドサイトからJCBギフトカードを注文すると、432円(税込)の送料が無料になるキャンペーンが定期的に開催されています。

直近では2019年6月5日(水)~7月17日(水)に開催されています。また、以下のようなキャンペーンが行われることもあります。

  • 通常は150円(税込)の費用が必要なメッセージギフトケースも無料
  • Oki Dokiポイント3倍

行こう!JCBと世界へキャンペーン2019

JCB PLAZA Lounge 台湾

キャンペーンに参加登録したJCBカードで、海外で利用した利用控えをJCBプラザへ持参すると、合計1万円相当(税込)を1口としてキャンペーンに参加できます!

また期間中に海外に設置されたサービス窓口「JCBプラザ ラウンジ」「JCBプラザ」に来店してサービスを利用すると、抽選口数が5倍となります。

キャンペーン期間は2019年4月16 日(火)〜2020年2月15日(土)です。キャンペーン賞品・特典は以下のとおりです。

  • 1等:ハワイ旅行10万円分×50名
  • 2等:JCBギフトカード5,000円分×1,000名

更にJCBプラザに来店してカードを提示するだけで、オリジナルグッズを得られます。期間中1人1回までとなります。

ワイキキ・トロリー(ピンクライン)無料

ハワイの夜景

JCBカード会員は、ホノルル(ハワイ)の主要交通機関「ワイキキ・トロリー」(ピンクライン)の乗車賃が無料になります。

2022年3月31日(木)までのキャンペーンですが、2009年4月1日の開始以降、毎年更新されています。

ワイキキ・アラモアナショッピングコースが対象であり、ワイキキ・トロリー乗車時に係員へJCBカードを提示すればOKです。

トロリー車内へ持ち込み可能な手荷物は最大60cm×45cm×30cmで、着席時に両膝に抱えることができる範囲までとなっています。

本人と同乗の家族は大人1名、子供2名(11歳以下)まで無料です。乗車時にスタッフに「ファミリー」と伝えましょう。

対象とならない同乗者はは1人2米ドル(2歳以下無料)です。

いつものお買い物でキャッシュバック

利用集計期間中、対象店舗で合計10,000円(税込)以上利用すると、抽選で300名は利用金額合計の60%がキャッシュバックされます(上限5万円)。

キャンペーン参加期間は2019年5月16日(木)〜11月15日(金)で、店頭・インターネットどちらのショッピング利用分も含まれます。

リボ・分割・スキップで総額1,000万円

キャンペーン期間中に「ショッピングリボ・3回以上の分割・スキップ払い」を利用すると、利用合計金額5万円(税込)を1口として、抽選で総額1,000万円がキャッシュバックされます。

  • キャンペーン参加登録期間:2019年3月15日(金)~10月3日(木)
  • 利用対象期間:2019年3月16日(土)~9月15日(日)

JCBスキップ払いは手数料が発生する点に留意が必要です。詳細は以下で徹底解説しています。

JCBには「スキップ払い」という支払い方法があります。ショッピングの支払いを繰り延べられることがメリットです。支払い方法を柔軟に...

食べログ掲載の対象店舗で最大15%OFF

クレジット払いではなく、QUICPayでの支払いが対象のキャンペーンです。Apple Pay、Google Payを含みます。

2019年9月19日までの期間中、食べログのキャンペーンページにある対象店舗のクーポンを提示してQUICPayで支払うと、その場で会計より最大15%割引になります。

東京ディズニーリゾートのパークチケットプレゼント(QUICPay)

こちらもQUICPayでの支払いが対象のキャンペーンです。Apple Pay、Google Payも同様。

QUICPay利用合計金額5,000円(税込)を1口として、抽選で1,000組2,000名に東京ディズニーリゾートのパークチケットが当たります。ワクワクテカテカする抽選ですね!

キャンペーン期間は、2019年10月31日(木)までとなっており、下記のサイクルで2回にわたって抽選が実施されます。

  • 第1期:2019年4月16日(火)~2019年7月15日(月) 利用分で抽選
  • 第2期:2019年7月16日(火)~2019年10月31日(木) 利用分で抽選

QUICPay利用分がすべて対象となり、エントリーは不要なのでユーザーフレンドリーです。

まとめ

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

ソラチカカードは魅力的な入会キャンペーンも充実しており、大量のANAマイルを得ることができます。

入会後もキャンペーンが豊富で、上手く活用していくと家計に大きな手助けとなります。

ザクザクとマイルを得られてお得にフライトすることが可能です。バリューが高い生活を送ることができます。

浮いた分を貯金したり他のことに使えるようになり、人生を豊かに彩ることができます。

公式サイトソラチカカード 公式キャンペーン

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)は、ANAカードの中でも類稀なパフォーマンスを発揮しているハイ・クオリティー・カードです。

JCB

メトロポイント→ANAマイルを1対0.9(90%)のレートでマイルに移行できるのが絶大なメリットです。陸で最大級にANAマイルを獲得できます。

幾多のANAカードの中でも突出したベネフィットであり、フライトに八面六臂の活躍を見せてくれます。

ソラチカカードはANA・JCB・東京メトロが渾身の力を込めたクレジットカードで、陸でのマイル獲得の真髄を極める究極のエレガンスがあり、魂を揺さぶる程の最高潮に達したエネルギーがあります。

陸でも空でもドンドンとANAマイルを貯められて、本気一本槍で新たな地平へ雄飛することが可能です。ソラチカカードがある暮らしは、沸々と喜びが湧き上がってくる世界です。

ソラチカカードというクレジットカードがあります。正式名称は「ANA To Me CARD PASMO JCB」です。JCB、東京メトロ、ANAが提携して発...

2,160円(税込)の年会費が発生しますけれども、毎年1,000マイルの継続ボーナスが付与されます。

1マイル2円と考えると年会費はほぼトントンとなります。それで90%のメトロポイント→ANAマイル交換など、卓越したベネフィットを享受できます。

ソラチカカードというクレジットカードがあります。正式名称は「ANA To Me CARD PASMO JCB」です。ソラチカカードの年会費は初年度は...

PASMOオートチャージでもANAマイルを獲得できます。

ソラチカカードというクレジットカードがあります。正式な名前は「ANA To Me CARD PASMO JCB」です。JCB、東京メトロ、ANAが提携して...

アメックスやダイナース等の高級カードと同様にソラチカカード会員限定のイベントも開催されており、人生がもっと楽しくなるクレジットカードです。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の5周年を記念して、ソラチカカード会員限定イベントが開催されます。ANA機体工場、東京メ...

もちろんANA機体工場見学会ANAビジネス/ファーストクラス機内食試食&見学国内線プレミアムクラスお弁当&ANA機体工場見学会シークレットコンサート宝塚貸切公演横浜F・マリノス特別席での観戦など、ANAカード会員限定のイベントにも参加できます。

以前JCBに取材に行き、イシュイング本部 イシュイング推進部 商品企画グループ 副主事の新宮さんにインタビューしました。

JCB イシュイング本部 副主事 新宮さん

JCBカードの魅力、JCBの歴史・強み、安全・安心の信頼性と充実した特典を両立させている点について取材しています。

日本の大人気クレジットカード会社の一つがJCBです。安全・安心の信頼性と充実した特典を両立させている点が特徴です。年会費無料の高...

その他、ANA To Me CARD PASMO JCBの詳細は以下で丹念に分析しています。

ANA To Me CARD PASMO JCBというクレジットカードがあります。愛称は「ソラチカカード」です。ANAカードには幾多のカードがありますけ...

メトロポイント→ANAマイルの高レートでの交換は、オンリー・ワン、スペシャル・ワン、エアフォース・ワンのパワーがあります。モデルで喩えると、ミランダ・カーのような女子力があります。

慈愛さえ感じるような豊潤なお得さには身震いする程であり、八面六臂の活躍を見せてくれます。

ジョジョで喩えると「キラークイーン」のような一撃必殺の威力を秘めています。歴史の偉人で例えると、ジャンヌ・ダルクのような戦闘力があります。

空前の低金利の時代には、ソラチカカードのお得度は絶大な威力があります。お得にフライトでき、トラベル・人生を豊かに彩ることができます。

入会キャンペーンも充実しており、大量のANAマイルを得ることができます。

公式サイトソラチカカード 公式キャンペーン

ソラチカカード以外にも、ANA JCBカードは魅力的なクレジットカードが満載となっています。

ANA一般カードANAワイドカードANAワイドゴールドカードANAプラチナ プレミアムカードまで幅広いラインナップとなっています。

ANA JCBカード

各カードの比較をまとめると下表のとおりです。

  ZERO 一般/ソラチカ ワイドカード ワイドゴールド プレミアム
限定デザイン - - - 数年に1度 -
年会費(税抜) 無料 2,000 7,250 14,000 70,000
マイル移行費用 無料 5,000 5,000 0 0
年間コスト(※) 無料 4,500 9,750 14,000 70,000
家族会員年会費(税抜) 無料 1,000 1,500 4,000 4,000
最大のマイル付与率 0.56% 1.06% 1.06% 1.075% 1.375%
ポイント有効期間 2年 2年 2年 3年 5年
継続ボーナス - 1,000マイル 2,000マイル 2,000マイル 10,000マイル
フライトボーナス +10% +10% +25% +25% +50%
ANAワイドカード特典 - -
Gold Basic Service - - -
国内線ANAラウンジ - - - -
コンシェルジュ - - - -
プライオリティパス - - - -
楽天Edyチャージ - マイル× マイル× マイル付与 マイル付与
旅行傷害保険 - 最高1000万 最高5000万 最高1億円 最高1億円
ショッピング保険 - 最高100万 最高300万 最高300万 最高500万
航空機遅延費用 - - -

※割引後年会費+2年に1回マイル移行

電子マネーの側面ではQUICPay(nanaco)を利用でき、セブン-イレブンでは屈指の高還元カードとなります。Apple Payも利用可能です。

日本を代表する航空カードの一角が「ANAカード」です。全日本空輸(ANA)が大手クレジットカード会社と提携して発行している航空カード...

各ANA JCBカードの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

ANA JCB ワイドカードと一般カードの相違点については、以下で精緻に分析しています。

ANA JCBカードでゴールドカード未満のタイプには、ANA JCB一般カード、ANAワイドカードがあります。ワイドカードの方が年会費は高いも...

その他、あらゆるANAカードの比較については、以下で徹底的に解説しています。

ANAカードというクレジットカードがあります。全日本空輸(ANA)が大手クレジットカード会社と提携して発行している航空カードです。ANA...

以前ANAに取材して、ANAの安全運航に対する取り組み、搭乗までのサービス、ANAカードのお得な仕組みを伺いました。以下にまとめています。

ANAに取材する機会があり、飛行機の出発と到着、そこでなされている取組み、空港でのサービス、空港のオフィスでのお仕事について伺っ...

ANA JCBカードは、ANAカードとJCBの魅力が融合したクレジットカードです。大量のマイルを得られるキャンペーンも魅力的です。

ANA JCBカード 公式キャンペーン

過去のキャンペーン

2018年1月~4月が過去最大級に豪華でしたが、2019年1月~4月はそのマイル数を更新して、より一層ゴージャスになりました。

  • 2019年1月~4月:37,700マイル
  • 2018年10月~2019年1月:18,700マイル
  • 2018年8月~9月:20,200マイル
  • 2018年5月~7月:18,700マイル
  • 2018年4月:25,150マイル
  • 2018年1月~4月:25,700マイル
  • 2017年12月~2018年1月:3,700マイル
  • それ以前:1,200マイル
  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-ANAカード, クレジットカード, キャンペーン, JCBカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.