The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

ICOCAが新たなポイントを導入!SMART ICOCAがより一層お得に!

更新日: 電子マネー・ポイント

 SMART ICOCAの改札

JR西日本がICOCAに新しいポイントを導入することを発表しました。

1ヶ月間ICOCAで自動改札機を利用した回数・金額などの利用状況に応じてポイントが付与される仕組みです。

クレジットカードによるチャージで得することができるSMART ICOCAがより一層お得になることが期待できます。


JR西日本のICカード乗車券「ICOCA」は累計発行枚数が1,500万枚を超えています。PiTaPaと並んで関西電子マネーのビッグ2の一角を占めています。

全国各地の電車・バスに乗車できますし、交通系ICカードで決済できるお店での支払いにも便利です。

SuicaモバイルSuicaアップルペイPASMOTOICAmanaca、Kitaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけんの対応機関・店舗で縦横無尽に利用可能です。

例えば旅行・出張先の関東でも利用可能で利便性が高く、列車やバスの移動に八面六臂の活躍を見せてくれます。

Suica・PASMO等の交通系電子マネー利用可能の案内

JR西日本は、更なる利便性向上、利用拡大を図る観点から、ICOCAの利用に応じたポイントサービスを導入します。

新ポイントを獲得するにはまずポイントサービスにICOCAを利用登録する必要があります。

その後、登録したICOCAでJR西日本の自動改札機に入場・出場した際の利用状況を1カ月単位(1日~末日)で集計します。

末日
1月 31日
2月 28日 or 29日
3月 31日
4月 30日
5月 31日
6月 30日
7月 31日
8月 31日
9月 30日
10月 31日
11月 30日
12月 31日

各月の1ヶ月間の利用区間、回数などで一定の条件をクリアした場合、利用内容に応じたポイントが付与されます。

数多く乗れば乗るほど、多額を支払えば支払うほど多くのポイントが得られます。

大阪駅

付与されたポイントはICOCAにチャージすることが可能です。チャージして、再び電車に乗ったり、その他バスやタクシーの乗車や対応店舗でのお買い物に利用できます。

イメージ的には愛知のmanacaに似た制度になります。ロイヤルカスタマーになる程に優遇されます。

manacaにはマナカマイレージポイントという仕組みがあり、加盟のバス・地下鉄などで1ヶ月間に使用した金額毎にポイントが貯まります。

貯まったポイントは乗車料金として使えます。一例として市バス・地下鉄は還元率がなんと10%~13%であり、昼間ポイントは通常よりも20%~30%UPします。

名古屋鉄道は利用金額ポイントが最大8%、利用回数ポイントが最大6%です。

ICOCAの新ポイントの還元率がどの程度になるのかに注目です。manacaはかなりお得な水準となっており、そこにどこまで迫るかに注目です。

JR西日本の特急はるか

サービス開始日は2018年秋の予定となっています。サービス導入エリアはICOCAエリアであり、PiTaPaエリアは対象外です。

あくまでJR西日本を利用した場合にお得になるポイント制度であり、阪急、阪神、南海、京阪、近鉄、神戸電鉄などのPiTaPaエリアには乗車は可能ですが、ポイントは得られません。

ICOCAは他の地域の交通系電子マネーと比較すると、ポイントの側面でやや弱い状況でした。

ICOCAは現金によるチャージのみで、SMART ICOCAへはクレジットカードでもチャージ可能です。おすすめのクレカについては、以下で徹底解説しています。

J-WESTカードというJR西日本のクレジットカードでSMART ICOCAにチャージした場合は、SMART ICOCAの利用で200円あたり1ポイントが得られます。還元率0.5%です。

ただし、J-WESTカードは基本還元率が0.5%に留まっているので、ポイント二重取りができても合計還元率は1.0%足らずです。

SMART ICOCA クイックチャージ機

SMART ICOCAにチャージできてポイントが付与されるクレジットカードにはもっと高還元のカードがあります。

ジャックスのREXカードなら年会費無料で還元率が1.25%、リクルートカード(VISA/Mastercard)は年会費無料で還元率1.2%です。

REXカードは昔は年会費が50万円以上の利用で無料となる1.5%還元のクレカでしたが、REXカード ライトと統合して、現在は年会費完全無料で1.25%還元となっています。

REXカードが改悪!2017年10月から還元率1.25%!ショッピング保険が終了
REX CARD(レックスカード)というクレジットカードがあります。かつては年50万円以上の利用で年会費が無料になり、還元率が1.75%と高...

REXカードはポイント交換に20万円の利用が必要(ポイント有効期限は2年)なので、サブカードとして利用する場合はリクルートカードも候補となります。

リクルートカードの場合、カード利用で貯まるリクルートポイントは1ポイント単位でPontaポイントに移行でき、全国やネットの加盟店で1ポイント1円で使えます。

リクルートカードはVISA/MastercardブランドのみSMART ICOCAへのチャージでポイント付与となり、JCBブランドは対象外である点に注意しましょう。

リクルートカードは実質還元率が1.8-3.6%!リクルートカードプラスは募集停止!メリット・デメリットまとめ
リクルートのクレジットカードは2種類ありました。年会費無料のリクルートカードと、年会費はかかるけど還元率が高いリクルートカード...

リクルートカードのVISA・Mastercard・JCBブランドの相違点については、以下で精緻に分析しています。

リクルートカードにMasterCardが登場!VISAとJCBとの違いを比較!
リクルートカードにMasterCardブランドが2017年1月23日に光臨しました。これまではVISA・JCBでしたが、今後はMasterCardも選べます。...

リクルートカードは概ね6,000~8,000円相当が得られるキャンペーンも魅力的です。

リクルートカードの入会キャンペーンは8,000円分が激熱!過去の傾向も徹底分析
リクルートカードが期間限定で、神威の入会キャンペーンを行なっています。2017年11月17日10:00~11月20日9:59の3日間が対象の圧巻の...

その他、楽天カードヤフーカードもSMART ICOCAへのチャージでポイントが得られます。

楽天カードは1%の楽天スーパーポイント、ヤフーカードは1%のTポイントが貯まります。それぞれ魅力的なキャンペーンを記載しています。

楽天カードの入会キャンペーンが激熱!過去の傾向から最もお得になる時期を分析
クレジットカードの楽天カードは入会キャンペーンが豪華なことで有名です。大量の楽天スーパーポイントが得られます。ただし、得られ...
ヤフーカードの入会キャンペーンが激熱!15,000 Tポイントを獲得可能
ヤフーカードが期間限定で、破格の新規入会キャンペーンを行なっています。なんと最大15,000円分のTポイントがプレゼントされます。通...

ただし、J-WESTカード以外のクレジットカードでSMART ICOCAにチャージした場合、ICOCA利用時にはポイント還元がなく、ポイント二重取りができませんでした。

しかし、2018年秋以降はICOCAの利用に応じた新しいポイント制度ができるので、J-WESTカード以外のクレカでSMART ICOCAにチャージした場合でも、利用時にポイントが獲得できる可能性があります。

訴求力の高いポイント二重取りが可能です。将棋において飛車だけよりは、飛車・角の方が強いのと同様に、ポイントも一つだけよりは二つ獲得できる方が嬉しいですね。

懸念点としては、新しいポイントの付与は現金チャージのICOCAと、J-WESTカードでチャージしたSMART ICOCAのみとなってしまうことです。

こうなるとお得度が低下するので、得られるポイントと、クレジットカードの還元率を比較検討する必要が生じます。

ICOCAの新しいポイント制度の詳細については、決定次第JR西日本から発表があります。今後の動向に注目します。

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-電子マネー・ポイント

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.