多数のクレジットカードが楽天ポイントへの交換レートを改悪!代わりを解説

更新日: クレジットカード ポイント

三井住友カード、オリコカードザ・ポイント、REXカード、楽天ポイントが貯まるカード3枚

数多くのクレジットカードのポイントから、楽天ポイントへの交換レートが改悪されています。

中には交換そのものが終了したクレジットカードも存在。三井住友カード、オリコカード、ジャックスカード、セゾンカード、ダイナースクラブカード、出光カード等で改悪があります。

クレジットカード会社が自社ポイントを楽天ポイントに交換された時に、楽天側に支払う手数料がUPした可能性があります。

例えばANAマイルへの交換の場合、カード会社は1マイル1.5~1.8円程度支払っていると言われています。

楽天ポイントの場合はこれまで1ポイント1円の可能性が濃厚ですが、ここに来て楽天が強気になり、1ポイント1.2円や1.3円、もしかすると1.4円を要求してきた可能性があります。

楽天ポイントの交換レートの改悪内容詳細

大手銀行系クレジットカード、大手流通系カード、信販系カードまで、幅広いクレジットカードのポイントにおいて、楽天ポイントへの交換レートが改悪されます。

クレジットカード名 ポイント名 改悪内容
三井住友カード Vポイント 500ポイント→500ポイント

2020年10月1日以降は、
500ポイント→350ポイント

ワールドプレゼント
セゾンカード
(一部カードが対象)
永久不滅ポイント 200ポイント→1,000ポイント

2020年8月末で交換終了

オリコカード オリコポイント 1,000ポイント→1,000ポイント

2020年10月1日以降は、
1,000ポイント→700ポイント

ダイナースクラブカード ダイナースクラブ
リワードポイント
2,500ポイント→1,000ポイント

2020年10月1日以降は、
4,000ポイント→1,000ポイント

ライフカード LIFEサンクスプレゼント 300ポイント→1,500ポイント

2020年10月1日以降は、
300ポイント→900ポイント

ジャックスカード ラブリィポイント 1,000ポイント→1,000ポイント

2020年10月1日以降は、
1,000ポイント→700ポイント

出光カード プラスポイント 1,000ポイント→1,000ポイント

2020年10月1日以降は、
1,000ポイント→750ポイント

交換レートは70%~75%に悪化。1ポイント1円だったのが、ユーザー側にとっては0.7~0.75円となり、カード会社から見ると1ポイント約1.33円~1.43円相当となります。

クレジットカード名 交換レート (カッコ内はカード会社の形式的な負担)
改悪前 改悪後
三井住友カード 100% (1ポイント1円) 70% (1ポイント約1.43円)
出光カード 100% (1ポイント1円) 75% (1ポイント約1.33円)
オリコカード 100% (1ポイント1円) 70% (1ポイント約1.43円)
ジャックスカード 100% (1ポイント1円) 70% (1ポイント約1.43円)
ライフカード 100% (実質1ポイント1円) 60% (実質1ポイント1.67円)
ダイナースクラブカード 40% (2.5ポイント1円) 25% (1ポイント約4.00円)

おそらくクレジットカード会社が楽天側に支払う手数料が、1ポイント1.2~1.3円程度に上昇したような雰囲気です。

楽天ポイントは楽天ポイントカード楽天ペイ楽天Edy残高への交換、楽天証券での投信・株式投資、楽天カードの利用代金充当ポイントでデビット支払い楽天ポイント運用など、便利な使い道が豊富となっています。

楽天ポイントお楽しみ図鑑

使い勝手が良好であり、顧客満足度も高いポイントプログラムです。そうした優位性を背景に、楽天がクレジットカード会社に対して強気の交渉に乗り出した可能性があります。

改悪されるカードをメインカードとして活用し、楽天ポイントに交換していた場合は、青天の霹靂、吃驚仰天、驚天動地、驚愕動転ですね。

ショッククレジットカードを見てショックを受けて困る考える女性パソコンを見て驚くビジネスマン驚く子供ショックを受ける犬驚く猫

代わりの候補

数多くのクレジットカードで改悪がありましたが、楽天ポイントがお得に貯まるクレジットカードはまだ存在しています。そこで代替候補についてご紹介します。

楽天カード

多くのクレジットカードで楽天ポイントへの交換レートが悪化するので、今後は謹製クレジットカードである楽天カードの利用が有力な選択肢です。

楽天カードの種類は豊富です(楽天カードの比較)。

一般カード、女性向けカード、格安ゴールドカードゴールドカードプラチナカードビジネスカードと幅広いラインナップが揃っています。

カード名 年会費(税抜) おすすめの方
楽天カード(JCB)
楽天カード
無料 年会費無料でクレジットカードを使いたい方、女性向けオプション・AMC機能は不要な方におすすめ
楽天PINKカード
楽天PINKカード
無料 女性向けオプションを付帯したい方におすすめ
楽天ANAマイレージクラブカード
楽天ANAマイレージクラブカード
年1回利用で無料 カードショッピングでANAマイルを貯めたい方、AMC機能一体型クレジットカードがほしい方におすすめ
楽天ゴールドカード(JCB)
楽天ゴールドカード
2,000円 楽天市場でポイントアップの特典、国内主要空港のラウンジを使いたい方におすすめ
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
10,000円 プライオリティ・パスのプレステージ会員資格を得たい方におすすめ
楽天ブラックカード
楽天ブラックカード
30,000円 プライオリティ・パスが同伴者2名まで無料、楽天関連サービスのポイントアップ、プラチナ特典がほしい方におすすめ
楽天銀行カード
楽天銀行カード
無料 楽天銀行のキャッシュカードとの一体型がいい方におすすめ
楽天カード アカデミー
楽天カード アカデミー
無料 学生で利用限度額が低くてもいい方におすすめ
楽天ビジネスカード
楽天ビジネスカード
2,000円 1%の楽天ポイントが貯まる法人・個人事業主向けカードがほしい方におすすめ

また、一般カードには多様なデザインの楽天カードがあります。

希少なディズニーデザインのクレジットカードも存在しており、ファンにとって嬉しい珠玉のクレジットカードと評価できます。

楽天カードはお得なベネフィットが豊富です。しかも数千ポイントの楽天ポイントが得られるお得な新規入会&利用キャンペーンも開催しています。

楽天カード(JCB)
国際ブランド
  • Visaのロゴ
  • Mastercardのロゴ
  • JCBのロゴ
  • アメックスのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • 楽天Edyのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Google Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • Visaのタッチ決済を使える店舗のマーク
  • Mastercardコンタクトレス決済のマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • 分割払い
  • リボ払い
  • 海外旅行保険
年会費 発行スピード
本会員 家族会員
無料 無料 最短3営業日
還元率 マイル還元率 ポイント名
1.0% 0.5% (ANA) 楽天ポイント
  • SPUにて楽天市場でポイント3倍~14倍
  • 年会費が無条件で無料
  • ポイントの有効期限は年1回の利用で無期限
  • 海外で便利な旅行保険・付帯サービス
  • 傷害・疾病治療費用保険が最高200万円

格安ゴールドカードの楽天ゴールドカードは、年会費が2,000円(税抜)で、楽天市場・楽天ブックスでの還元率が+2%、国内主要空港・ホノルル・仁川のラウンジが無料というメリットがあります。

楽天ゴールドカード
国際ブランド
  • Visaのロゴ
  • Mastercardのロゴ
  • JCBのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • 楽天Edyのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Google Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • Visaのタッチ決済を使える店舗のマーク
  • Mastercardコンタクトレス決済のマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • 分割払い
  • リボ払い
  • 海外旅行保険
年会費(税抜) 発行スピード
本会員 家族会員
2,000円 500円 最短3営業日
還元率 マイル還元率 ポイント名
1.0% 0.5% (ANA) 楽天ポイント
  • SPUにて楽天市場でポイント5倍~16倍
  • 国内主要空港・ホノルル・仁川のラウンジ無料(年2回)
  • ETCカードの年会費が無料
  • 紙の利用明細が無料
  • 問い合わせ窓口が楽天プレミアムカードデスク

楽天カードと楽天ゴールドカードの比較

楽天カードは年会費無料で、一般加盟店で還元率1%・楽天市場で3%以上の還元であることから、大人気となっています。2016年9月からは...

ゴールドカードに相当する「楽天プレミアムカード」は、世界中の148ヶ国、600を超える都市で1,300ヵ所以上の空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パスが無料になります。

空港ラウンジを使えるゴールドカードの中でもハイ・クオリティであり、楽天関連サービスでの優遇が受けられるのがメリットです(楽天プレミアムカードの空港ラウンジ特典)。

プライオリティ・パスで世界中のラウンジが無料で使い放題になるので、使わなくてもお得なクレジットカードです。空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの中でもエッジが利いています。

楽天プレミアムカード
国際ブランド
  • Visaのロゴ
  • Mastercardのロゴ
  • JCBのロゴ
  • アメックスのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • 楽天Edyのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Google Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • Visaのタッチ決済を使える店舗のマーク
  • Mastercardコンタクトレス決済のマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • 分割払い
  • リボ払い
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • ショッピング保険
年会費(税抜) 発行スピード
本会員 家族会員
10,000円 500円 最短3営業日
還元率 マイル還元率 ポイント名
1.0% 0.5% (ANA) 楽天ポイント
  • SPUにて楽天市場でポイント5倍~16倍
  • プライオリティ・パスのプレステージ会員無料
  • 楽天関連でお得な優待特典(選べる3つのコース)
  • 国内主要空港のラウンジ使い放題
  • 充実の付帯保険、ハワイラウンジでは専用ゾーン

楽天プレミアムカードと他カードの比較

一般加盟店で還元率1%・楽天市場でのポイントアップがあり、年会費無料であることから、勢いに乗っているカードが「楽天カード」です...
一般加盟店で還元率1%・楽天市場でのポイントアップで人気がある楽天カードの上位カードといえば、これまでは楽天プレミアムカードで...

実際に楽天カードを使い倒したところ、諸々の特典の賜物で大量の楽天ポイントを得られたのが嬉しかったです。

楽天のクレジットカード「楽天カード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。楽天カードを作成してから約6年、楽天市場、リアル店...

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「メインカード」として楽天カード、ゴールドカードとして楽天ゴールドカード、空港ラウンジがお得なカードとして楽天プレミアムカードを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

また、クレカの専門家・菊地崇仁さんも、おすすめの年会費無料カードとして楽天カード、ゴールドカードとして楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードを挙げていらっしゃいました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁氏

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマも、楽天カードを高く評価しています。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...
ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

おすすめのクレジットカードランキングではなんと1位!

30代までならJCB CARD W / W plus L

JCB CARD W

オリコカードザポイントと同様に、カード利用で貯めたポイントを楽天ポイントに交換でき、楽天ポイント還元率が高いカードがJCB CARD WJCB CARD W plus Lです。

39歳以下の方が発行できるクレジットカードで、解約しない限り自動更新されるので、40歳以降も継続利用可能です。

JCB CARD W
国際ブランド
  • JCBのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Google Payのロゴ
  • d払いのロゴ
  • Apple PayでJCBコンタクトレスが使えるマーク
  •  
  • ETC
  • 家族カード
  • 2回払い
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険(海外)
年会費 ポイント名
本会員 家族会員
無料 無料 Oki Dokiポイント
還元率 マイル還元率 発行スピード
1.0%~5.5% 0.6~3.3% 最短3営業日
  • 1.00%の高還元!
  • JCBオリジナルシリーズパートナーでは1.5~5.5%
  • Amazon・セブンイレブン・ウェルシア・成城石井・高島屋・出光昭和シェル・モスバーガー等が高還元
  • 年会費が無条件で無料
  • 海外旅行傷害保険が付帯

JCB CARD Wは年会費が無条件で無料、基本還元率が1%と優遇されており、plus Lの方は女性向けの特典・有料保険(女性疾病保険など)が付帯しているのが特徴です。

ただし、楽天ポイントに交換した場合はポイントの価値が80%となるので、0.8%還元となります。

JCBオリジナルシリーズのポイントアップも対象です。年間利用額に応じたJCBスターメンバーズのポイントUPはありません。

Amazon、セブン-イレブン、一休.comレストランが1.6%、スターバックスカードへのチャージが4.4%楽天ポイント還元となります。高島屋AOKI小田急百貨店ワタミグループでもポイントUPします。

昭和シェル石油、木曽路グループは1.2%です。これらの店舗をよく利用する場合は、高還元カードに引けをとらない還元率となります。

QUICPay(nanaco)をセブンイレブンで使用すると、JCBのOki Dokiポイントとは別に更に0.5%のnanacoポイントを得られます。

JCB CARD W、JCB CARD W plus Lの相違点については、以下で丹念に解説しています。

JCB CARD W、JCB CARD W plus Lという2枚のクレジットカードが2017年10月24日から募集開始しました。10代・20代・30代までの若年層が...

どちらも年会費無料で高還元であり、秀逸なハイ・クオリティー・カードです。

Amazon、セブン-イレブン、スターバックスカード、高島屋、昭和シェル石油などのJCBオリジナルシリーズパートナーは更に高還元になります。

グングンと貯まるOki Dokiポイントを楽天ポイントに交換して、生活を豊かに彩ることが可能になります。

公式サイトJCB CARD W / W plus Lの公式キャンペーン

Kyash Card

Kyash Card

発行手数料が900円必要ですが、「Kyash Card」を利用すると、月12万円までポイント二重取りが可能で、簡単にVisa加盟店で2%以上の還元になるのが最大のメリットです。

  • Kyash Cardへのチャージ時にクレジットカードのポイントを獲得(0.5%~)
  • Visa加盟店でのKyash Card利用時にKyashポイントを獲得(1.0%)

訴求力の高いポイント二重取りが可能です。将棋において飛車だけよりは、飛車・角の方が強いのと同様に、ポイントも一つだけよりは二つ獲得できる方が嬉しいですね。

楽天カード、三井住友カード、オリコカード、ジャックスカード、セゾンカード等のVisa・Mastercardブランドを使っている場合、Kyash Cardの活用がおすすめです。

その他、Kyash Cardへのチャージがポイント付与対象のクレジットカードは以下に集約しています。

Kyash Visa カード
Kyash Cardへのチャージでポイントを得られるクレジットカードまとめ!

続きを見る

Kyash Cardのような良いVisaプリペイドカードを使えば、長い目で見ると1万円・2万円といったリターンを得られます。

Kyash Card
【評判】Kyashの口コミ!7つのメリットと10個の悪い側面を解説

続きを見る

空前の低金利の時代には、Kyash Cardのお得度は絶大な威力があります。お得な生活を送れて、浮いた分を貯金したり他のことに使えるようになり、人生を豊かに彩ることができます。

Kyash Cardの入会キャンペーン
Kyash Cardの入会キャンペーンが激熱!1,000円相当のポイントがプレゼント

続きを見る

au PAY プリペイドカード+クレジットカード

au PAY プリペイドカード

au PAY プリペイドカードは、基本還元率が0.5%で、こちらも一部クレジットカードでポイント二重取りが可能です。

楽天カード、三井住友カード、オリコカード、ジャックスカード、セゾンカード等のMastercardを使っている場合、Kyash Card同様に活用するとお得です。

  • au PAYへのチャージ時にクレジットカードのポイントを獲得(0.5%~)
  • Mastercard加盟店でのau PAY プリペイドカード利用時にPontaポイントを獲得(0.5%~)

基本還元率は0.5%ですが、セブン-イレブン、イトーヨーカドー、マツモトキヨシ、スターバックスカードなど、WALLETポイント特約店の場合、1%以上に昇華します。

ポン活Loppiお試し引換券を活用することで、Pontaポイントは1ポイント1円超になるのも魅力的です。auユーザーかauじぶん銀行の口座保有者は、au PAYの活用も選択肢。

au PAYチャージがポイント付与対象のクレジットカードでチャージすると、チャージ時&利用時にポイント二重取りが可能でお得です。

au PAY プリペイドカードというプリペイド式の電子マネーカードがあります。また、Payサービスのau PAYもあり、au WALLETの残高の範囲...

多数のクレジットカードにおいて、合計1.5%以上の還元にすることが可能になっています。

おすすめクレジットカード

サブカードとして使いやすい年会費無料のクレジットカードでは、楽天カードオリコカード ザ ポイントYahoo! JAPANカードが無条件で1%なので万人向けです。

ローソンでau PAYを活用すると驚異的な高還元に昇華します。

ローソン チャージ時 利用時 (※) 合計
三太郎の日
(3日・13日・23日)
1% au契約者:10%
その他:7%
au契約者:11%
その他:8%
その他 1% 4% 5%

※ローソンでの上乗せ分(特別還元率-0.5%)は上限あり(1au IDあたり1ヶ月3,000ポイント)

飛行機に乗る機会がある方なら、マイルが貯まるクレジットカード航空系クレジットカードがお得です。

JALマイルが貯まるクレジットカードANAマイルが貯まるクレジットカードの他、ダークホースとしてはマイレージプラスカードもバリューが高いです。

その他、ポイント還元率は半減しますが、アメリカン・エキスプレス発行のクレジットカードもau WALLETへのチャージでポイントを得られます(アメックスの種類一覧)。

アメックスブランドのクレジットカードでau PAY プリペイドカードにチャージできるようになりました。アメリカン・エキスプレス、クレ...

リクルートカード+楽天Edy

リクルートカード(JCBとMastercard) (1)

リクルートカードは年会費無料でカードショッピングは1.2%還元です。Visa/Mastercardは楽天Edyへのチャージがポイント付与対象なので、合計で1.7%と高還元!

1.2%のリクルートポイント(Pontaポイント)と、0.5%の楽天ポイントにポイントは分散します。

しかし、合計の還元率は高還元なので、ポイント分散がOKの場合は有力な選択肢です。

リクルートカード
国際ブランド
  • JCBのロゴ
  • Visaのロゴ
  • Mastercardのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • 楽天Edyのロゴ
  • モバイルSuicaのロゴ
  • SMART ICOCAのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • Mastercardコンタクトレス決済のマーク
  • Apple PayでJCBコンタクトレスが使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • 分割払い
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
年会費 ポイント名
本会員 家族会員
無料 無料 リクルートポイント
還元率 マイル還元率 発行スピード
1.2% 0.6% (JAL) 1週間程度
  • 1.2%の高還元!
  • ポイントは便利なPontaポイントに交換可能
  • 年会費が無条件で無料!家族カードも無料
  • 年200万円のショッピング保険が付帯(国内外)
  • Visa/Mastercardは楽天Edy・SMART ICOCA・Kyash・楽天ペイもポイント対象

リクルートポイントはPontaポイントと1ポイント単位で等価交換(1対1)が可能です。しかもリアルタイムに交換できます。

Pontaポイントはローソン、ケンタッキー、GEO、出光昭和シェル、コジマ、ピザハット、HMV、ライフなどにて1ポイント1円で使えるので便利です。

JALマイルにも2ポイント1マイルのレートにて、2ポイント単位で細かく交換できます。

ポンタは普通に使うと1ポイント1円ですが、ローソンの「Loppiお試し引換券」を使うと、10~330ポイントで多種多様な商品と代えられます。

ポン活でPontaを使うと、1ポイント1.5~3円のお得なレートでお菓子・飲み物・酒類などに交換できます。

つまり、リクルートカードの実質的な還元率は1.8%~3.6%に昇華します。

リクルートのクレジットカードは2種類ありました。年会費無料のリクルートカードと、年会費はかかるけど還元率が高いリクルートカード...

専門家がおすすめのJCBカードでもあり、実際に発行して使い倒したところ、日々のお買い物や電子マネーチャージでザクザクとポイントを得られました。

リクルートのクレジットカード「リクルートカード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。リクルートカードを作成してから約7年、...

数千円相当のリクルートポイントがプレゼントされるお得な入会キャンペーンも魅力的です。

公式サイトリクルートカード 公式キャンペーン

楽天カードかヤフーカード+ANA JCBプリペイドカード

ANA JCB プリペイドカード

こちらは改悪リスクがあるところですけれども、ANA JCB プリペイドカードの活用も魅力的です。

年会費無料でネット通販がお得な楽天カードヤフーカードなら、1%のポイントと0.5%のANAマイルかキャッシュバックを享受できます。

  1. 楽天カードかヤフーカード(JCB)→ANA JCB プリペイドカードにチャージ(1%還元)
  2. ANA JCB プリペイドカードを利用(0.5%のマイルかCB)

楽天カードはSPUで楽天市場でポイント3倍~14倍、ヤフーカードはYahoo!ショッピングとLOHACOで3%還元です。

楽天カード(JCB)
国際ブランド
  • Visaのロゴ
  • Mastercardのロゴ
  • JCBのロゴ
  • アメックスのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • 楽天Edyのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Google Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • Visaのタッチ決済を使える店舗のマーク
  • Mastercardコンタクトレス決済のマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • 分割払い
  • リボ払い
  • 海外旅行保険
年会費 発行スピード
本会員 家族会員
無料 無料 最短3営業日
還元率 マイル還元率 ポイント名
1.0% 0.5% (ANA) 楽天ポイント
  • SPUにて楽天市場でポイント3倍~14倍
  • 年会費が無条件で無料
  • ポイントの有効期限は年1回の利用で無期限
  • 海外で便利な旅行保険・付帯サービス
  • 傷害・疾病治療費用保険が最高200万円
ヤフーカード
国際ブランド
  • Visaのロゴ
  • Mastercardのロゴ
  • JCBのロゴ
対応電子マネー・Pay
  • モバイルSuicaのロゴ
  • SMART ICOCAのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Google Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • Mastercardコンタクトレス決済のマーク
  • Apple PayでJCBコンタクトレスが使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • 分割払い
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • プラチナ補償(有料オプション)
年会費 発行スピード
本会員 家族会員
無料 無料 最短3営業日
還元率 マイル還元率 ポイント名
1.0% 0.5% (ANA) Tポイント
  • ヤフーショッピングでいつでもポイント3倍
  • 年会費が無条件で無料
  • ポイントの有効期限は年1回の利用で無期限
  • PayPayのキャンペーンをフル活用可能
  • TSUTAYAの会員証を搭載可能

実際に発行して使い倒したところ、諸々の特典の賜物で大量のポイントを得られたのが嬉しかったです。

楽天のクレジットカード「楽天カード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。楽天カードを作成してから約6年、楽天市場、リアル店...
Yahoo! JAPANのクレジットカード「ヤフーカード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。募集開始してすぐにヤフーカードを作成し...

いずれも年会費無料で完全無料で利用可能なので、両方を作るのも万人におすすめできます。数千円の大量のポイントがもらえるお得な口座開設キャンペーンも魅力的です。

-クレジットカード, ポイント
-

© 2014-2020 The Goal