MileagePlus ダイナースクラブカード/ファーストが改悪!代わりを解説

更新日: クレジットカード マイレージプラス

MileagePlus ダイナースクラブカードとマイレージプラス ダイナースクラブファースト

MileagePlus ダイナースクラブカード/ファーストというクレジットカードがあります。

ユナイテッド航空のマイレージプラスが貯まり、楽天Edyチャージ・モバイルSuica等が最大1.5%還元、海外での利用分が2%還元なのがメリットでした。

楽天Edy・モバイルSuicaチャージでMileagePlusを貯めたい方に愛用されてきました。

しかし、2020年10月16日以降の利用分からは、海外、Edy・モバイルSuica、公共料金、公金・税金、電話・携帯通話料、ETC利用代金などが改悪されます。

MileagePlus ダイナースクラブカード/ファーストのポイント還元率の改悪について、要点をわかりやすく解説します。

また、代わりのクレジットカードの候補をご紹介します。

カードショッピングの還元率が改悪

ユナイテッド航空のマイレージプラス Premier 1Kのタグ

今回の改悪の対象は、MileagePlus ダイナースクラブカードMileagePlus ダイナースクラブファーストの2券種となります。

ユナイテッド航空のマイルが貯まるマイレージプラスカードには、2種類のダイナースクラブカードがあります。MileagePlus ダイナースク...

2020年12月10日請求分(2020年10月16日以降の利用分)から、還元率が下表の通りとなります。

利用区分 MileagePlus ダイナースクラブカード MileagePlus ダイナースクラブファースト
海外カードショッピング 100円=1.0マイル(1.0%)
※変更なし
100円=2.0マイル(2.0%)
100円=1.5マイル(1.5%)
以下1~3を除く国内利用 100円=1.0マイル(1.0%)
※変更なし
100円=1.5マイル(1.5%)
※変更なし
1. 公共料金、公金・税金、電話・携帯通話料、ETC利用代金など
(※換算率の異なる特定加盟店)
100円=1.0マイル(1.0%)
200円=1.0マイル(0.5%)
100円=1.5マイル(1.5%)
200円=1.0マイル(0.5%)
2. Apple Pay 100円=1.0マイル(1.0%)
※変更なし
100円=1.5マイル(1.5%)
※変更なし
3. Edyチャージ、JR東日本モバイルSuica等 100円=1.0マイル(1.0%)
対象外(0%)
100円=1.5マイル(1.5%)
対象外(0%)

電気・水道・ガス料金、公金・税金、ヤフー公金支払い、さとふる、NHK受信料、国民年金保険料、ETC、保険料、通信料、携帯電話料金などが0.5%還元に低下します。

また、楽天Edy、モバイルSuica等へのチャージが還元対象外となってしまいます。MileagePlus ダイナースクラブファーストに関しては、海外カードショッピングの還元率も低下。

ユナイテッド航空の模型

代わりの候補

MileagePlus ダイナースクラブカード/ファーストを活用して、最大2%のマイル付与率を享受していた方にとっては、今回の改悪は手痛い打撃となります。

青天の霹靂、吃驚仰天、驚天動地、驚愕動転ですね。

改悪後の代替候補について、まとめます。MileagePlus ダイナースクラブカード/ファースト以外も、まだまだ珠玉のマイル系クレジットカードがありますよ!

MileagePlusセゾンカード

リーズナブルな一般カードの中では、「MileagePlusセゾンカード」が最有力候補となります。

MileagePlusセゾンカード

年会費は1,500円(税抜)と安く、追加で5,000円(税抜)のマイルアップメンバーズを利用するとマイルが高還元になるのがメリットです。

合計年会費が6,500円(税抜)で、一般加盟店でのマイル付与率が1.5%と高還元となります。

年間30,000マイル(約300万円の利用)を超えると0.5%になってしまいますが、多くの方は問題ないでしょう。

コスモ石油では還元率が2%に上がります。アメックスブランドの場合はアメリカン・エキスプレス・コネクトアメリカン・エキスプレス・オンラインモールを利用できます。

また、全国の西友・リヴィンで5%OFF(毎月5日・20日)、会員限定チケットなどセゾンカードの共通特典を利用できます。

マイレージプラスセゾンカードというクレジットカードがあります。ユナイテッド航空のマイル(MileagePlus)が貯まるのが特徴です。年会...

ユナイテッド航空のマイル、セゾンカードのベネフィットが融合したハイ・クオリティー・カードです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「マイル・航空系カード」としてMileagePlusセゾンカードを挙げられていました。

Delight JACCS CARD世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2...

低いコストで高いマイル還元率を誇っており、活用するとトラベルを豊かに彩ることが可能になります。

セゾンカードのApple Pay

実はマイレージプラスセゾンカードは、クレディセゾンの社員の保有率が高いクレジットカードです。社員が殺到するようなカードはお得です。

公式サイトマイレージプラスカード セゾン 公式サイト

ゴールドカード以上のセゾンカードは、ユナイテッド航空のユニークな特典が魅力的です。

カード名 オリジナル特典
マイレージプラスセゾンゴールドカード 特典航空券の枠拡大
マイル購入10%OFF
マイレージプラスセゾンプラチナカード 年2回のユナイテッドクラブ
優先搭乗
特典航空券の枠拡大
マイル購入10%OFF

その他、マイレージプラスJCBカード等の候補もあります。各Mileageplusカードについては、以下で精緻に比較しています。

ユナイテッド航空のMileagePlus(マイレージ・プラス)のマイルを貯められるクレジットカードがあります。Mileageplusカード(マイレ...

ANA VISAカード / ANA Mastercard

ANA VISA Suicaカード

ANAはユナイテッド航空と同じ航空連合「スターアライアンス」に所属しているので、ANAマイルでもUA並びにスターアライアンス加盟エアラインの特典航空券を利用できます。

日本を代表する航空会社の一角がANA(全日本空輸)ですね。ANAマイルを貯めているという方も数多くいらっしゃるでしょう。マイルは使...

したがって、MileagePlus ダイナースクラブカード/ファーストの代替候補としては、ANAカードも有力な選択肢です。

年200万円以上カードショッピングを行う方で、貯まるマイルがANAでOKならば、三井住友カードが発行しているANA VISAカードANA Mastercardがマイル還元率が高くておすすめです。

マイル還元率のコストパフォーマンスが日本の中で随一の水準に昇華させることが可能です。

マイ・ペイすリボ」を利用すると、リボ払い手数料の請求がある月は、ポイント(マイル付与率)が+0.3%になります。なんとANAマイルが1.3%還元に!

注目すべきなのは、リボ払いで支払った上で「リボ払い手数料」の口座引き落としが1円でも発生すれば、その月の利用代金のすべてポイントアップとなる点です。

例えば、ある月の利用額合計が110,700円だった場合、マイ・ペイすリボの金額を110,000円に設定すれば、リボ払いの手数料は700円の部分にしか発生しません。

それでポイントが上がるので、リボ払いの手数料よりも、得られるポイントの方が圧倒的に大きくなります。

ANA VISA ワイドゴールドカードでのマイ・ペイすリボによるボーナスポイント

ANA一般カードANAワイドカードの場合、マイル移行手数料が発生しますが、スケジュール管理を工夫すると3年に1回で済みます(1年あたり税抜2,000円)。

  1. 2020年4月1日に通常コース(手動移行)に登録(2021/3/31迄1ポイント→2マイルに)
  2. 2021年3月31日に全ポイントをマイルに移行
  3. 2021年4月1日~2023年3月31日の期間はポイントを交換しない(※2021年4月の獲得ポイントの有効期限は2023年4月末)
  4. 2023年4月にポイントをマイルに交換(※4月末までに交換しないとポイントが失効する点に注意)

後はこれを繰り返せば、マイル移行手数料の支払いは3年に1回で済みます。

ただし、ポイント交換を忘れて失効するリスクがあるので、Googleカレンダー等を利用してメールでアラームが届くように設定しましょう。

年会費が上がってゴールドカードでもOKの場合は、ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードに魅力があります。マイル移行手数料が発生しないので、シンプルな運用が可能です。

ANA VISA ワイドゴールドカード

マイル付与率は最大1.3%まで上昇させることができます。年会費は9,500円(税抜)で継続ボーナスが3,000マイルもらえます。フライトボーナス・独自特典も充実。

ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードというクレジットカードがあります。ANA(全日空)と三井住友カードが提携して発行しているANA...

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんは、おすすめのゴールドカードとしてANA VISA/マスター ワイドゴールドカードを挙げていらっしゃいました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードは、クレジットカードのレジェンドも高く評価しています。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

また、菊地崇仁さんはおすすめの航空系カードとしてソラチカカードを挙げていらっしゃいました。地上でマイルを貯めるクレジットカードとして価値が高い一枚です。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

年会費は跳ね上がりますけれども、ANA VISAプラチナ プレミアムカードだと、マイ・ペイすリボの活用でマイル付与率が最大1.8%も貯まります。

ANA VISAプラチナ プレミアムカードというクレジットカードがあります。ANA(全日空)と三井住友カードが提携して発行しているANAカード...

ANA VISA/マスターカードは2021年2月支払い分以降のカードショッピングは、年間ボーナスポイントの対象外となり、ゴールドカード以下は還元率が低下します。

ANAマイラーにとって衝撃的な改悪が飛び込んできました。三井住友カードが、2021年1月支払い分でステージ「V1」「V2」「V3」に応じた...

なお、ANA一般カードのうち、三井住友カード、JCBが発行しているクレジットカードはリーズナブルな年会費で維持できます。

以下のANAカード7枚を保有すると、1マイル1円弱のコストで毎年7,000マイルを得られます!

マイ・ペイすリボに登録して年1回以上使えば、年会費がSuica・nimoca・TOKYU POINT ClubQは751円(税抜)、VISA、マスターは1,025円(税抜)まで下げられます。

JCB・ソラチカはスマリボの活用で年会費負担は750円(税抜)に低下します。

これらのANA一般カードは毎年1,000マイルの継続ボーナスが1枚ごとにもらえるので、これだけで元は取れます。

多くのクレカを保有することに抵抗がなければ、7枚すべてを発行するのも手です。

7枚全て発行したら、1マイル1円弱のコストで毎年7,000マイルが手に入ります。1マイルの価値を2円以上と考えるならお得です。

ソラチカカード / ソラチカゴールドカード

ソラチカカードとソラチカゴールドカード

リボ払いの駆使、コンビニATMでの繰り上げ返済の手間を許容できる場合は、ソラチカカードソラチカゴールドカードも有力候補です。

JCBスターメンバーズが適用されて、年間のショッピング利用金額が一定以上になると、翌年度のポイント還元率がアップします。

前年度の年間利用額 ステージ ボーナスポイント ボーナスマイル付与率 合計マイル付与率
50万円以上 スターβ 10% 0.03% 1.03%
100万円以上 スターα 20% 0.06% 1.06%
300万円以上
(ゴールドのみ)
ロイヤルα 25% 0.075% 1.075%

ソラチカカードは交換を工夫するとボーナスポイント分は1.5倍のレートで交換できます。

年間利用額に応じたボーナスポイントは、そのままANAマイルに交換すると1ポイント3マイルです。

しかし、ボーナスのOki DokiポイントメトロポイントANAマイルと交換すると、1ポイント4.5円になっちゃいます!

したがって、ソラチカ一般カードは最大1.09%、ゴールドカードは最大1.125%となります。

  • ソラチカカード:年100万円以上利用時、通常1%+ボーナス0.09%=1.09%
  • ソラチカゴールドカード:年300万円以上利用時、通常1%+ボーナス0.1125%=1.1125%

ソラチカカード、ソラチカゴールドカードは自動リボ払いサービスの「スマリボ」を活用すると、更に高還元で得することが可能です。

スマリボは基本的にはANA JCB一般カード、ソラチカカードを寝かす場合に、年会費が割引になってお得なサービスです。

ANA JCBカードというクレジットカードがあります。ANAカードとJCBの提携カードです。特にソラチカカードはANAマイラーに大人気となっ...

しかし、繰り上げ返済の手間を許容できるなら、メインカードとしてガンガン活用する場合でもお得な制度です。

スマリボを設定すると、通常ポイント・マイルとは別に通常0.3%ANAマイル相当のOki Doki ボーナスポイントを得られます。

+1倍のOki Dokiボーナスポイント=3マイル(0.3%)

これをOki Dokiポイント→メトロポイント→ANAマイルという「新ソラチカルート」でANAマイルに移行すると、1.5倍の0.45%のANAマイルとなります。

したがって、ソラチカカードのANAマイル還元率は、最大で一般カード1.54%/ゴールドカード1.5625%となります。

前年度の年間利用額 基本還元率 新ソラチカルート
ボーナスマイル付与率
合計マイル付与率
50万円未満 1% 0.45% 1.45%
50万円以上 1% 0.495% 1.495%
100万円以上 1% 0.54% 1.54%
300万円以上
(ゴールドのみ)
1% 0.5625% 1.5625%

なんと年会費155,000円(税抜)のANAダイナースプレミアムを凌駕する高水準に昇華しますよ!

新ソラチカルートの活用によって、日常のカードショッピングでANAマイルをザクザクと獲得できてファンタスティックです。

公式サイトソラチカカード 公式キャンペーン

スマリボを活用した還元率UPの方法の詳細については、以下で解説しています。

ANAマイラーにとって歓喜のANAマイル還元が、コロナウイルス蔓延の絶望の淵で生誕しました。誰もが終了したと思っていたソラチカルー...

他のダイナースクラブカード

六本木ヒルズクラブの夜景とダイナースプレミアム

これを機にMileagePlus ダイナースクラブカードではなく、他のダイナースを利用するという選択肢もあります(ダイナースクラブカードの種類一覧)。

カード名 税抜年会費 (家族会員) 主な特徴
ダイナースクラブカード 22,000
(5,000)
1%のマイル付与率
レストランのコース料理が1名分無料
ポイントの有効期間が無期限(マイルも無期限で貯められる)
世界850ヵ所以上の空港ラウンジが利用可能
充実の付帯保険(旅行傷害保険、ショッピング・リカバリー)
充実のダイニング・サービス
手荷物無料宅配サービス
フリーダイヤルのサポート・デスク
海外旅行先での24時間無料の電話サポート(日本語)
ダイナースクラブ コンパニオンカード
(プラチナMastercard特典)
銀座ダイナースクラブカード 25,000
(無料)
ダイナースクラブ共通特典
ダイナースクラブ 銀座ラウンジ
D’s ラウンジトーキョー
銀座の特約店でポイント2倍
Premium Card Benefit in Ginza
ANAダイナースカード 27,000
(6,000)
ダイナースクラブ共通特典
上限なしに手数料無料でANAマイルに移行可能
ANAワイドカード特典
SFCもあり
JALダイナースカード 28,000
(9,000)
ダイナースクラブ共通特典
1%のJALマイルが貯まる
JAL CLUB-Aカード特典
JGCカードもあり
三井住友信託ダイナースクラブカード 22,000
(5,000)
ダイナースクラブ共通特典
三井住友信託銀行のロゴ
一定の条件を満たすと年会費が12,000円に割引
デルタ スカイマイル ダイナースクラブカード 28,000
(9,000)
ダイナースクラブ共通特典
1.5%のデルタ スカイマイルが貯まる
デルタ スカイクラブを利用可能
MileagePlus ダイナースクラブカード 28,000
(9,000)
ダイナースクラブ共通特典
1.0%のマイレージプラスが貯まる
継続ボーナス
MileagePlus ダイナースクラブカード ファースト 43,000
(9,000)
ダイナースクラブ共通特典
国内1.5%/海外2%のマイレージプラスが貯まる
継続ボーナス
BMWダイナースカード 25,000
(7,000)
ダイナースクラブ共通特典
BMW正規ディーラーでの利用額にポイント
BMW エマージェンシー・サービス 会員限定ポイント交換アイテム
BMWオリジナルグッズ プレゼント
BMWの車両の購入が可能
銀座ダイナースクラブカード/和光 25,000
(無料)
銀座ダイナースクラブカードの特典
和光でのオリジナル特典
ニューオータニクラブ ダイナースカード 22,000
(5,000)
ダイナースクラブ共通特典
ニューオータニでのオリジナル特典
ダイナースクラブ プレミアムカード 130,000
(無料)
1.5%-2%のマイル付与率(無期限)
秀逸なコンシェルジュサービス
ダイナースクラブ プレミアム コンパニオンカードが無料
(ワールドエリートカードMastercard特典)
ブランド店でプライベートショッピング・VIPルームのおもてなし・プレゼント
一休.comのダイヤモンド会員の資格
 iPrefer のエリート会員
レストランのコース料理が1名分無料
一見さんお断りの高級料亭も利用可能(優待特典も)
ダイニングイベントの先々行予約が可能
乗馬が年4回無料
誕生日プレゼント
最上級の付帯保険
海外旅行先での24時間日本語サポート
手荷物無料宅配サービス(往復)
コートお預かり(成田・羽田・中部・関空)
ANAダイナース プレミアムカード 155,000
(無料)
一般加盟店では1.5%/ANA航空券等は2.5%
ダイナースプレミアムの特典
上限なしに手数料無料でANAマイルに移行可能
ANAプレミアムカード特典

楽天Edyチャージはリクルートカードがおすすめ

リクルートカード(JCBとMastercard) (1)

リクルートカードは年会費無料でカードショッピングは1.2%還元です。Visa/Mastercardは楽天Edyへのチャージがポイント付与対象なので、合計で1.7%と高還元!

リクルートカード
国際ブランド
  • JCBのロゴ
  • Visaのロゴ
  • Mastercardのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • 楽天Edyのロゴ
  • モバイルSuicaのロゴ
  • SMART ICOCAのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • Mastercardコンタクトレス決済のマーク
  • Apple PayでJCBコンタクトレスが使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • 分割払い
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
年会費 ポイント名
本会員 家族会員
無料 無料 リクルートポイント
還元率 マイル還元率 発行スピード
1.2% 0.6% (JAL) 1週間程度
  • 1.2%の高還元!
  • ポイントは便利なPontaポイントに交換可能
  • 年会費が無条件で無料!家族カードも無料
  • 年200万円のショッピング保険が付帯(国内外)
  • Visa/Mastercardは楽天Edy・SMART ICOCA・Kyash・楽天ペイもポイント対象

リクルートポイントはPontaポイントと1ポイント単位で等価交換(1対1)が可能です。しかもリアルタイムに交換できます。

Pontaポイントはローソン、ケンタッキー、GEO、出光昭和シェル、コジマ、ピザハット、HMV、ライフなどにて1ポイント1円で使えるので便利です。

JALマイルにも2ポイント1マイルのレートにて、2ポイント単位で細かく交換できます。

ポンタは普通に使うと1ポイント1円ですが、ローソンの「Loppiお試し引換券」を使うと、10~330ポイントで多種多様な商品と代えられます。

ポン活でPontaを使うと、1ポイント1.5~3円のお得なレートでお菓子・飲み物・酒類などに交換できます。

つまり、リクルートカードの実質的な還元率は1.8%~3.6%に昇華します。

リクルートのクレジットカードは2種類ありました。年会費無料のリクルートカードと、年会費はかかるけど還元率が高いリクルートカード...

専門家がおすすめのJCBカードでもあり、実際に発行して使い倒したところ、日々のお買い物や電子マネーチャージでザクザクとポイントを得られました。

リクルートのクレジットカード「リクルートカード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。リクルートカードを作成してから約7年、...

数千円相当のリクルートポイントがプレゼントされるお得な入会キャンペーンも魅力的です。

公式サイトリクルートカード 公式キャンペーン

モバイルSuicaチャージはビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカード(JCB)

ビューカードの中で年会費が緩い条件で無料になる稀有なクレジットカード「ビックカメラSuicaカード」は、Suicaチャージで1.5%還元となります。

年会費は年1回の利用で無料になります。この利用にはSuicaチャージも含まれるので、年会費無料で維持するのは至極容易です。

ビックカメラSuicaカードは一般加盟店でクレジット決済した場合も1%と高還元です。

しかも、SuicaチャージならVIEWプラスが適用されて1.5%還元となるので、対応店舗ではSuica払いした方がお得です。

Suicaのペンギン

最近では幅広い店舗が交通系ICカードに対応しているので、多様なお店で高還元を享受できます。

リクルートカード+Edyの1.7%還元と比較すると0.2%低くなりますが、ビックカメラSuicaカードはSuica機能もあるので、1枚のカードで完結するのがメリットです。

また、SuicaはJR東日本グループの電子マネーなので、ビューカードによるSuicaチャージの還元率は、改悪リスクが小さいのもメリットです。

ビックカメラSuicaカード
国際ブランド
  • JCBのロゴ
  • Visaのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • Suicaのロゴ
  • モバイルSuicaのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • Apple PayでJCBコンタクトレスが使えるマーク
  • ETC
  • 分割払い
  • リボ払い
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • JCBはショッピング保険(海外のみ)
年会費 ポイント名
初年度 2年目~
無料 年1回利用で無料 JRE POINT
ビックポイント
還元率 マイル還元率 発行スピード
1.0% 0.25%
(ビック→JAL)
約1週間
(仮カード即日)
  • Suicaチャージ・Suica定期券が1.5%の高還元!一般加盟店も1%
  • オートチャージも可能
  • ビックカメラではSuicaで11.5%還元
  • Suica・JRE POINT一体型カード
  • VisaはKyash Cardも還元でポイント二重取り可能

ビックカメラSuicaカードは年会費が年1回の利用で無料、基本還元率1%、Suicaチャージ・JR東日本の定期券やきっぷ等の購入は1.5%還元と魅力的なクレジットカードです。

ビューカードがビックカメラと提携して発行しているクレジットカードがあります。「ビックカメラSuicaカード」という利便性が高いクレ...

Suica、モバイルSuicaへのチャージは、年1回の利用(Suicaチャージを含む)で年会費が無料となり、還元率が1.5%と高還元のビックカメラSuicaカードがおすすめです。

菊地崇仁さんとまつのすけ

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも、ビックカメラSuicaカードがSuicaチャージにおすすめとおっしゃっていました。

菊地崇仁さん
仕事をやめて保有カードを処分したとしても、ビックカメラSuicaカードは残ります。

クレジットカードのレジェンドがプライベートでも保有するのがビックカメラSuicaカードです!

活用すると家計改善に大活躍してくれるクレジットカードであり、大量のポイントが得られるお得な入会キャンペーンも魅力的です。

ビックカメラSuicaカードというクレジットカードがあります。年1回の利用で年会費が無料になるビューカードで、Suicaチャージが1.5%...

Kyash Card

Kyash Card

クレジットカードとプリペイドカードの2枚持ちを許容できる場合は、Kyash Cardを使うと更にお得になります。

Kyash(キャッシュ)という送金・決済アプリがあります。スマホで簡単に友人に残高を送金したり、ネットのVisa加盟店で支払いが可能な...

発行手数料が900円必要ですが、「Kyash Card」を利用すると、月12万円までポイント二重取りが可能で、簡単にVisa加盟店で2%以上の還元になるのが最大のメリットです。

  • Kyash Cardへのチャージ時にクレジットカードのポイントを獲得(0.5%~)
  • Visa加盟店でのKyash Card利用時にKyashポイントを獲得(1.0%)

訴求力の高いポイント二重取りが可能です。将棋において飛車だけよりは、飛車・角の方が強いのと同様に、ポイントも一つだけよりは二つ獲得できる方が嬉しいですね。

その他、Kyash Cardへのチャージがポイント付与対象のクレジットカードは以下に集約しています。

Kyash Visa カード
Kyash Cardへのチャージでポイントを得られるクレジットカードまとめ!

続きを見る

Kyash Cardのような良いVisaプリペイドカードを使えば、長い目で見ると1万円・2万円といったリターンを得られます。

Kyash Visa カード
Kyash Cardは還元率1%のリアルカードとバーチャルカード!デメリットも徹底解説

続きを見る

空前の低金利の時代には、Kyash Cardのお得度は絶大な威力があります。お得な生活を送れて、浮いた分を貯金したり他のことに使えるようになり、人生を豊かに彩ることができます。

Kyash Cardの入会キャンペーン
Kyash Cardの入会キャンペーンが激熱!1,000円相当のポイントがプレゼント

続きを見る

au PAY プリペイドカード+クレジットカード

au PAY プリペイドカード

au PAY プリペイドカードは、基本還元率が0.5%で、こちらも一部クレジットカードでポイント二重取りが可能です。

  • au PAYへのチャージ時にクレジットカードのポイントを獲得(0.5%~)
  • Mastercard加盟店でのau PAY プリペイドカード利用時にPontaポイントを獲得(0.5%~)

基本還元率は0.5%ですが、セブン-イレブン、イトーヨーカドー、マツモトキヨシ、スターバックスカードなど、WALLETポイント特約店の場合、1%以上に昇華します。

ポン活Loppiお試し引換券を活用することで、Pontaポイントは1ポイント1円超になるのも魅力的です。auユーザーかauじぶん銀行の口座保有者は、au PAYの活用も選択肢。

au PAYチャージがポイント付与対象のクレジットカードでチャージすると、チャージ時&利用時にポイント二重取りが可能でお得です。

au PAY プリペイドカードというプリペイド式の電子マネーカードがあります。また、Payサービスのau PAYもあり、au WALLETの残高の範囲...

多数のクレジットカードにおいて、合計1.5%以上の還元にすることが可能になっています。

おすすめクレジットカード

サブカードとして使いやすい年会費無料のクレジットカードでは、楽天カードオリコカード ザ ポイントYahoo! JAPANカードが無条件で1%なので万人向けです。

ローソンでau PAYを活用すると驚異的な高還元に昇華します。

ローソン チャージ時 利用時 (※) 合計
三太郎の日
(3日・13日・23日)
1% au契約者:6%
その他:3%
au契約者:7%
その他:4%
その他 1% 3% 4%

※ローソンでの上乗せ分(特別還元率-0.5%)は上限あり(1au IDあたり1ヶ月3,000ポイント)

飛行機に乗る機会がある方なら、マイルが貯まるクレジットカード航空系クレジットカードがお得です。

JALマイルが貯まるクレジットカードANAマイルが貯まるクレジットカードの他、ダークホースとしてはマイレージプラスカードもバリューが高いです。

その他、ポイント還元率は半減しますが、アメリカン・エキスプレス発行のクレジットカードもau WALLETへのチャージでポイントを得られます(アメックスの種類一覧)。

アメックスブランドのクレジットカードでau PAY プリペイドカードにチャージできるようになりました。アメリカン・エキスプレス、クレ...

まとめ

MileagePlus ダイナースクラブカード/ファーストが改悪されて、2020年10月16日以降の利用分からは、一部カードショッピングの還元率が大幅に低下します。

利用区分 MileagePlus ダイナースクラブカード MileagePlus ダイナースクラブファースト
海外カードショッピング 100円=1.0マイル(1.0%)
※変更なし
100円=2.0マイル(2.0%)
100円=1.5マイル(1.5%)
以下1~3を除く国内利用 100円=1.0マイル(1.0%)
※変更なし
100円=1.5マイル(1.5%)
※変更なし
1. 公共料金、公金・税金、電話・携帯通話料、ETC利用代金など
(※換算率の異なる特定加盟店)
100円=1.0マイル(1.0%)
200円=1.0マイル(0.5%)
100円=1.5マイル(1.5%)
200円=1.0マイル(0.5%)
2. Apple Pay 100円=1.0マイル(1.0%)
※変更なし
100円=1.5マイル(1.5%)
※変更なし
3. Edyチャージ、JR東日本モバイルSuica等 100円=1.0マイル(1.0%)
対象外(0%)
100円=1.5マイル(1.5%)
対象外(0%)

還元率が低下する用途において、メインカードとして使っていた方にとって手痛い打撃となりました。

しかし、依然としてお得なマイルが貯まるクレジットカード航空系クレジットカードは存在しています。

特にANAマイルが貯まるクレジットカードで妙味が高い珠玉のカードが揃っています。

代わりのおすすめカード

クレジットカード名 年間コスト(税抜) 最大マイル還元率 (※3)
MileagePlusセゾンカード 6,500 1.5%
ソラチカカード 約2,417 (※1) 1.54%
ANA VISA Suicaカード 2,751 (※1) 1.3%
ANA東急カード 2,751 (※1) 1.3%
ANA VISA/マスター一般カード 3,025 (※1) 1.3%
ANA VISA/マスター ワイドゴールドカード 9,500 (※2) 1.3%
ソラチカゴールドカード 9,500 (※2) 1.5625%
ANA VISAプラチナ プレミアムカード 80,000 1.8%
リクルートカード (Edyチャージにおすすめ) 無料 1.2%
ビックカメラSuicaカード
(モバイルSuicaのサブカードでおすすめ)
年1回利用で無料 Suicaチャージは1.5%
  • ※1 リボ払いを活用し、3年に1回マイル移行した場合の1年あたりコスト
  • ※2 リボ払い活用時
  • ※3 Visa/Mastercard、ソラチカはリボ払い利用時

また、相対的にマイル還元率は低いものの、JALマイルが貯まるクレジットカードもあります。

クレジットカード名 年会費
(税抜)
マイル付与率
一般 航空券
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス 10,000-
20,000
1.125%-
1.375%
1.125%-
1.375%
SPGアメックス 31,000 1.25% 1.25%
JQ CARD エポスゴールド &
JQ CARD セゾン
無料 0.3%-
1.5%
0.3%-
1.5%
エポスプラチナカード 18,182-
27,273
0.25%-
1.75%
0.25%-
1.75%
JALカード 普通カード 5,000 1.00% 2.00%
JALアメックス 普通カード 9,000 1.00% 2.00%
JAL CLUB-Aカード 13,000 1.00% 2.00%
JAL CLUB-Aゴールドカード 16,000 1.00% 2.00%
JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード 19,000 1.00% 2.00%
JALアメックス CLUB-Aゴールドカード 19,000 1.00% 3.00%
JALアメックス・プラチナ 31,000 1.00% 4.00%
JAL・JCBカード プラチナ 31,000 1.00% 4.00%

セゾンプラチナビジネスアメックスは、税金の支払いでも通常のカードショッピング同様のJALマイルを得られます。

年会費は20,000円(税抜)で、年200万円以上の利用で年会費はたったの10,000円(税抜)になります。日本屈指の格安プラチナカードであり、ゴールドカード並みの年会費でプラチナカードが保有できます。

セゾンプラチナビジネスアメックス

セゾンマイルクラブへの加入(無料)で、JALマイルが1.125%貯まるのが大きなメリットです。

セゾンクラッセが星6だと1.375%となり、一般加盟店ではJALカードよりも高還元となります。

コンシェルジュプライオリティパス(プレステージ会員)、オントレスモール・ラクシャリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールドなど、プラチナカードならではの特典も付帯しています。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります(以下セゾンプラチナ・ビジネス・ア...

航空マイルがザクザクと貯まるクレジットカードはキラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

マイルを活用することで、まだ見ぬ世界、新しい地平へ雄飛することが可能になります。レバレッジを効かせてお得にフライトできます。

お得に旅行することが可能になり、人生を豊かに彩ることができます。クレジットカードを活用して得しちゃいましょう!

おすすめ
おすすめのクレジットカード
【忖度なし】専門家おすすめのクレジットカード本音12選!2020年最新

続きを見る

複数枚のクレジットカードを活用すると、より一層お得になります。2枚目・3枚目のサブカードとしておすすめのカードは以下で解説しています。

クレジットカードは1枚しか持ってはいけないわけではなく、複数枚の保有が可能です。管理の問題、不正利用リスクを避けるなどの理由で...

-クレジットカード, マイレージプラス
-

© 2014-2020 The Goal