The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

JCB CARD Wとオリコカード ザポイントの違いを比較!どっちがお得か徹底解説

投稿日: JCBカード クレジットカード オリコカード

JCB CARD WとOrico Card THE POINT

年会費が無条件で無料でポイント還元率も高く、お得なクレジットカードの代表例が、JCB CARD W、Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)です。

ポイント還元率が一般のカードよりも格段に高いのがメリットです。コスパ良好なクレカの筆頭です。

どれがいいのか迷う方も多いでしょう。そこで、JCB CARD WとOrico Card THE POINTの違いを徹底的に比較します。


加入できる年齢

「JCB CARD W」は、JCBが発行するプロパーカードである「JCB ORIGINAL SERIES」のクレカです。

学生や10代・20代・30代の若年層が発行できるクレカです。ポイント還元率が優遇されています。

専業主婦、学生、パート・アルバイトでも、配偶者や親などの世帯主に安定収入があれば、問題なく発行可能です。

18歳~39歳364日目まで申し込めます。例えば10月31日が誕生日の方は、39歳の10月30日まで申し込めます。

解約しない限りカードは自動更新されるので、40歳以降も継続利用可能です。

海辺で遊ぶ若者たち

Orico Card THE POINTは、原則として高校生以外の満18歳以上の方が申し込めるカードです。

大学生・専門学校生などの学生でも親権者の同意があれば加入できます。若年層限定のクレジットカードではなく、40歳以上でも申し込めます。

年会費の比較

比較

JCB CARD Wの年会費は無料です。家族会員もあり、こちらも無料です。

生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)が申し込めます。

ETCカードも年会費無料で発行手数料もかかりません。

本人カードは年会費無料だけど、ETCカードは有料というカードもあります。JCB CARD WはETCカードが無料なのはメリットです。

JCBカードのETCカード

Orico Card THE POINTの年会費は、本会員・家族会員のいずれも無料です。ETCカードも年会費・発行手数料のいずれも無料です。

JCB CARD WとOrico Card THE POINTはいずれも、クレジットカード本体、ETCカードのどちらも無料で利用可能です。有料のクレカもある中で無料なのはナイスです。

夫婦で保有する場合の年会費(税込)は下表のとおりとなります。

カード名 本人会員 家族会員(1人) 合計
Orico Card THE POINT 無条件で無料 無条件で無料 無条件で無料
JCB CARD W 無条件で無料 無条件で無料 無条件で無料

ポイント還元率の比較(一般加盟店)

ショッピング

2つのクレジットカードはどちらも、税抜ではなく、税込金額に対してポイントが貯まるのが地味なメリットです。

税抜980円(税込1,058円)といった場合は端数が無駄になりにくく効率的にポイントが貯められます。

JCB CARD Wは基本1%

JCB CARD Wはカード利用1,000円(税込)ごとに2 Oki Dokiポイントが貯まります。

1ポイントの価値は5円なので、ポイント還元率は1.0%が基本です。マイル付与率だと0.6%です。

JCBのOki Dokiポイントは、ギフトカード、共通ポイント、マイルなど利便性が高い品物と交換でき、しかも多種多様なアイテムが揃っているので、現金同様の価値があります。

Oki Dokiポイントはnanacoに1ポイント5円で交換できるので、セブン-イレブン、イトーヨーカドーを日常的に利用している方にとっては現金同様のポイントです。

nanaco

1ポイント6円相当のnanacoポイントに交換できるキャンペーンが定期的に開催されています。

2017年は4月25日~7月18日、7月25日~10月16日と合計で約半年間も行われました。このキャンペーン期間中に交換すると還元率1.2%となります。

JCB CARD Wのポイントは、JAL、ANA、デルタ航空のマイルにも移行できます。

マイル移行手数料はありませんが、交換レートが他のアイテムより悪くなります。

通常は1対5のところ、マイル移行は1対3となります。最も良いレートと比較すると、60%の交換レートとなります。

JALの飛行機空を飛ぶANAの飛行機

Oki Dokiポイントの詳細、交換先一覧、おすすめ交換先については、以下にまとめています。

JCBの「Oki Dokiポイント」のおすすめ交換先・一覧まとめ!
JCBオリジナルシリーズのクレジットカードは、ショッピング利用でJCBの「Oki Dokiポイント」が貯まります。一部のJCB提携カードでも、...

Orico Card THE POINTも1%

Orico Card THE POINTはカード利用100円(税込)ごとにオリコポイント1ptが貯まります。

1ポイントの価値は1円なので、ポイント還元率は1.0%が基本です。入会後6ヶ月間はポイント還元率が+1%となります。

オリコポイントはギフト券・ギフトコード、他のポイント、マイル、商品券などへの交換が便利です。ポイント交換先の代表例は以下の通りです。

区分交換商品オリコポイント交換先価値
クーポンAmazonギフト券500pt500円分1pt→1円
2,000pt2,000円分1pt→1円
5,000pt5,000円分1pt→1円
iTunesギフトコード500pt500円分1pt→1円
1,500pt1,500円分1pt→1円
LINEギフトコード500pt500円分1pt→1円
nanacoギフト1,000pt1,000円分1pt→1円
EdyギフトID1,000pt1,000円分1pt→1円
ファミリーマートお買い物券500pt500円分1pt→1円
すかいらーくグループご優待券5,000pt5,000円分1pt→1円
オリコモールクーポン1,000pt2,000円分1pt→3円
ポイント移行オリコプリペイドカードチャージ500pt500円分1pt→1円
Tポイント1,000pt1,000pt1pt→1円
Pontaポイント1,000pt1,000pt1pt→1円
楽天スーパーポイント1,000pt1,000pt1pt→1円
dポイント1,000pt1,000pt1pt→1円
WAONポイント1,000pt1,000pt1pt→1円
au WALLET ポイント1,000pt1,000pt1pt→1円
ニッセンお買物券1,000pt1,000pt1pt→1円
ベルメゾン・ポイント1,000pt1,000pt1pt→1円
クレポ1,000pt1,000pt1pt→1円
マイル移行ANAマイル1,000pt600マイル1pt→1円
JALマイル1,000pt500マイル1pt→1円
商品UC ギフトカード5,500pt5,000円分1pt→1円
20,000pt20,000円分1pt→1円

ANAマイル、JALマイルに移行手数料・参加登録費なしで移行できます。ANAマイルの方が交換レートが高めです。

Tポイントにはリアルタイムで交換できます。即座に残高に反映されます。本当に早くて快適です。実際に交換したところ、即時反映でした。

オリコポイントからTポイントへの移行

オリコプリペイドカード」というVisa/Mastercardブランドのプリペイドカードに、オリコポイントをチャージすることもできます。

オリコカード利用で得たオリコポイントをオリコプリペイドカードにチャージして利用すると、更に利用金額の0.25%が得られます。

すなわち、例えば通常の1%の還元率で得たオリコポイントをオリコプリペイドカードにチャージして使うと、更に利用金額の0.25%のキャッシュバックがあります。

合計還元率は1.0025%(1%+1%の0.25%)になります。

オリコカードザポイントとオリコプリペイドカード

楽天スーパーポイントは電子マネーのEdyとも交換可能です。3%~5%UP(1対1.03~1.05)のレートで交換できるキャンペーンを定期的に開催しています。

ユニークなところでは2017年8月26日から、楽天証券で楽天スーパーポイントを使って投資信託を買えるようになりました。

楽天証券が楽天スーパーポイントで投資信託を購入可能に!100円から投資が可能
楽天証券で2017年8月26日から、楽天スーパーポイントで投資信託を購入できるようになります。お買い物やクレジットカード、ポイントカ...

オリコポイントの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

オリコカードのポイント、オリコポイントと暮らスマイルの違いを比較!
オリコカードにはオリコポイントと暮らスマイルというポイント制度があります。ポイントが2つに分かれていて、やや把握に時間がかかり...

特約店での還元率

ハイタッチする外国人ビジネスパーソン

JCBオリジナルシリーズパートナー

JCB CARD Wは、「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」のお店でカードで決済すると、Oki Dokiボーナスポイントが貯まります。

イメージ的にはJALカード特約店と同じようなポイントUP制度です。JCB ORIGINAL SERIESパートナーの代表的なお店一覧は下表のとおりです。

ジャンル 店名
ショッピング イトーヨーカドー、セブン-イレブン、福田屋百貨店、Mammy's
カフェ スターバックス
ネット通販 Amazon.co.jp、トレンドマイクロ・オンラインショップ、DMM.com
カーライフ 昭和シェル石油、エッソ・モービル・ゼネラル、オリックスレンタカー
ファッション・インテリア Right-on、アレックス、THE BODY SHOP、スタージュエリー、ヌマヤ、FLANDRE ONLINE STORE
トラベル 国内宿泊オンライン予約、JCBトラベル、JCB海外おみやげサービス、東京ディズニーリゾートトラベル特典
エンタメ HMV ONLINE、エルパカBOOKS、U-NEXT、DMM.com、ラグーナテンボス
ゴルフ ゴルフダイジェスト・オンライン、バリューゴルフショップ
ライフ ヒューマンアカデミー、キッザニア東京、キッザニア甲子園、日経ビジネス
引っ越し アート引越センター

イトーヨーカドー、セブンイレブン、Amazon.co.jpは普段使いしている方が多いでしょう。これらはポイントが+3倍となり、還元率が合計で2%となります。

Orico Card THE POINTの方は特約店の制度はなく、加盟店で一律1%還元となります。

Oki Dokiランド

パソコンを操作する女性

JCB CARD Wは「Oki Dokiランド」というポイントモールを利用できます。

ポイントモール経由でAmazon、楽天、ヤフーショッピング、ロハコなどで買い物すると、クレジットカードやネット通販サイトのポイントとは別に、更に独自にポイントが貯まります。

Oki Doki ランドでネット通販がお得で高還元に!JCBのポイントモール
JCBは「Oki Doki ランド」というポイントモールを運営しています。JCBオリジナルシリーズのクレジットカードの他、「Oki Dokiポイント...

オリコモール

オリコカードザポイントの方は「オリコモール」というポイントモールを活用できます。これがお得な仕組みとなっており、2%以上の還元率になります。

オリコモールでポイントが特別に貯まるお店の中で利用者が多い代表的店舗と、貯まるポイント数は以下のとおりです。

ショップ名 カード
還元率
モール
ポイント
特別
ポイント
合計
還元率
Amazon 1.00% 0.50% 0.50% 2.00%
楽天市場 1.00% 最大15% 0.50% 最大16.5%
Yahoo!ショッピング 1.00% 0.50% 0.50% 2.00%
LOHACO 1.00% 1.00% 0.50% 2.50%
ポンパレモール 1.00% 0.50% 0.50% 2.00%
ヤフオク! 1.00% 0.50% 0.50% 2.00%
ベルメゾンネット 1.00% 0.50% 0.50% 2.00%
dショッピング 1.00% 2.00% 0.50% 3.50%
楽天ブックス 1.00% 0.50% 0.50% 2.00%
楽天トラベル 1.00% 0.50% 0.50% 2.00%
じゃらんnet 1.00% 0.50% 0.50% 2.00%
セブンネットショッピング 1.00% 1.50% 0.50% 3.00%
ニッセンオンライン 1.00% 1.00% 0.50% 2.50%
ビックカメラ.com 1.00% 1.00% 0.50% 2.50%

オリコモールでボーナスポイントが貯まるオンラインショップサイトの一覧は、以下にまとめています。

オリコモールでポイント特別付与のお店一覧!ネット通販で得したい人やオリコカードのユーザー必見!
オリコカードザポイント、Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD、Orico Card THE WORLDなど、オリコカードは人気の高還元クレジットカー...

その他ポイント制度の比較

オープンカーを運転するリッチな男女

月間利用額に対してポイント付与

JCB CARD W、Orico Card THE POINTのいずれも、1ヶ月分の利用金額合計額に対してポイントが付与されます。

したがって、切り捨てがなく無駄なく貯まるというメリットがあります。

Orico Card THE POINTは1回100円未満、JCB CARD Wは1回1,000円未満の買い物でも、1ヶ月の利用金額の合計がポイントの対象となるので無駄になりません。

例えば、1回50円のお買い物を20回した場合、どちらのカードでもフルにポイントを得られます。

公共料金等の取扱い

どちらのカードも、Yahoo!公金支払い(ふるさと納税含む)、NHK受信料、電力・ガス・水道などの公共料金などもポイントの対象です。

Yahoo!公金支払いでふるさと納税をする際のポイントも満額が付与されます。一般加盟店と同じです。

2017年のふるさと納税は早期参戦がベスト!お得な自治体は爆速で終焉する傾向
ふるさと納税制度が一般に広がっています。2013年からアーリーアダプターに広がり始め、今年はマネー雑誌やマスメディアでも大々的に...

アメックスやダイナースクラブだと、ポイント付与の対象外だったり、ポイント付与が半減するカードもあるので、公共料金やふるさと納税の支払いもポイント対象なのはメリットです。

有効期間

JCB CARD Wのポイントの有効期限は2年です。ポイントの有効期限は1年というカードもある中で2年なのは嬉しいですね。ポイント失効のリスクが減少します。

Orico Card THE POINTのポイントの有効期限は1年間と短めです。

セキュリティ

セキュリティのイメージ

JCB CARD Wはセキュリティが充実しています。不正使用被害を防止するために、24時間年中無休で監視しています。

ビッグデータの活用による不正検知システムが稼働しており、もし第三者に不正使用されていそうだと検知されたら、カードの利用をいったん保留にしてくれます。

またそうした不正使用の可能性があったときは、すぐに電話やメールで連絡してくれるので、二重にも三重にも安心です。

JCBカードの本人認証サービスの入力画面

インターネットショッピングでは「J/Secure」という本人認証サービス(3Dセキュア)の制度があり、一部のインターネットショッピングで利用可能です。

対応加盟店で買い物をするとき、自身が事前に設定したパスワード等を入力するシステムです。第三者が容易に決済できない仕組みになっており、ネットショッピングの安全性が向上します。

2016年にはスマートフォンアプリを用いた本人認証サービス(J/Secureワンタイムパスワード)が導入されました。1回限り有効なパスワードのため、 第三者に不正利用されるリスクが極限まで低下します。

JCBが本人認証サービス(3Dセキュア)にスマホアプリでのワンタイムパスワードを導入!セキュリティがより一層堅牢化
日本が誇る世界5大国際ブランドの一角・JCBが、 ネットショッピングにおける本人認証サービス「J/Secure」で、スマホアプリを使った...

万が一の紛失・盗難時も安心です。24時間体制で受け付けているので、電話をかけたらすぐに対応して利用をストップしてくれます。

JCBオリジナルシリーズの利用残高が予め登録された金額を超えた場合、Eメールで通知してくれる「安心お知らせメール」もあります。

Orico Card THE POINTもセキュリティ対策が講じられています。3Dセキュアが導入されており、インターネットでの不正利用を予防しています。

旅行保険

海外旅行傷害保険

海外リゾート

JCB CARD Wには、海外旅行傷害保険が付帯しています。利用付帯であり、事前に旅行代金を支払った場合に補償されます。Orico Card THE POINTにはありません。

補償項目 Orico Card THE POINT JCB CARD W
傷害死亡・後遺障害 - 最高2000万
傷害治療費用 - 最高100万円
疾病治療費用 - 最高100万円
賠償責任 - 最高2000万
携行品損害 - 1旅行最高20万円
年間100万
救援者費用 - 最高100万円

海外旅行保険に関しては、海外旅行傷害保険が充実しているJCBのプロパーカードのJCB CARD Wが優れています。

海外では医療費が高い地域も多く、数日間の入院で数百万円といった費用が発生することがあります。

日本の健康保険で帰国後に給付を受けることは可能ですが、あくまで同種の治療を日本で行った場合の費用の一部(70%)が補償されるにすぎません。

海外で支払った金額の70%が健康保険から出るわけではない点に大きな留意が必要です。

異なるカード会社が発行する海外旅行保険付きクレジットカードを複数所有している場合、死亡・後遺障害以外の保険金は、複数のクレカの補償額が合算されます。

より傷害・疾病治療に関する保障を充実させる場合は、年会費無料で海外旅行保険が自動付帯のJCB EIT(Orico Card THE POINTの場合)やエポスカード横浜インビテーションカードをサブカードとして寝かせておけばカバーできます。

国内旅行傷害保険

富士山

Orico Card THE POINT、JCB CARD Wのどちらにも、国内旅行傷害保険は付帯していません。

年会費無料で維持できるJCB一般カードには国内旅行傷害保険(死亡・後遺障害)があります。

ショッピング保険

ショッピング中の笑顔の女性

JCB CARD Wには、カードで購入した品物の破損・盗難などの損害を保障する「ショッピングガード保険」が付いてます。

カードでの購入日から90日間、年間最高100万円まで補償されます。1事故につき1万円の自己負担があります。

日本国内は対象外であり、海外で購入した品物が対象です。また、一部補償の対象外となる品物があります。

  • 船舶、航空機、自動車、原動機付自転車、自転車、ハンググライダー、サーフボード、セーリングボードおよびこれらの付属品
  • 義歯、義肢、コンタクトレンズその他これらに類するもの
  • 動物及び植物
  • 現金、手形、小切手、その他有価証券、印紙、切手、乗車券等、旅行者用小切手、その他チケット
  • 稿本、設計書、図案、帳簿、その他これらに準ずるもの
  • 自動車電話、携帯電話、これらの付属品
  • 食料品
  • 会員が従事する職業上の商品となるもの

しかし、これはJCB CARD Wに限った話ではなく、どのクレジットカードでも類似の規定が存在しています。デメリットではありません。

パソコンでネットショッピングを楽しむ女性

もちろんネット通販での購入もショッピング保険の対象です。リアル店舗でもオンラインショッピングでも補償を受けられます。

Orico Card THE POINTにはショッピング保険は付帯していません。カード盗難補償はあります。

電子マネー対応

JCB CARD WはQUICPayを利用可能

JCB CARD Wは、「QUICPay」(クイックペイ)という後払い方式の電子マネーを利用できます。

QUICPayはnanaco、楽天Edy、Suicaとは異なり、事前にチャージする必要がないので使いやすい電子マネーです。ドコモのiDと似たJCBのサービスです。

使った金額は後日、登録したクレジットカードから引き落とされます。残高を気にする必要がないので利便性が高い電子マネーです。

QUICPay+(クイックペイプラス)

コンビニ等での少額の決済でクレジットカードを使うのが微妙な場合や、サインか暗証番号の入力が必要な店舗でそれが面倒な場合にも便利です。

QUICPayは、多種多様な店舗で利用できます。主な店舗は下表の通りです。

ジャンル店名
コンビニセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、ポプラ、生活彩家、ローソンストア100、ローソンマート
スーパーイトーヨーカドー、イオングループ、オーケー、アピタ、ピアゴ、阪急オアシス、アークス、平和堂
百貨店等ドン・キホーテ、阪急メンズ大阪/東京、近鉄百貨店、阪急百貨店、阪神百貨店、名鉄百貨店、ジェイアール名古屋タカシマヤ、、JRセントラルタワーズ/JRゲートタワー/ゲートウォーク、なんばCITY、なんばパークス、ル・トロワ、阪急西宮ガーデンズ
ガソリンスタンドENEOS、昭和シェル石油、エッソ・モービル・ゼネラル(セルフSS)
ドラックストアツルハドラッグ、ココカラファイン、富士薬品グループ(セイムス・スマイル・アメリカンドラッグ等)、くすりの福太郎、ドラッグユタカ
食事すき家、壱番屋、すかいらーくグループ、ロイヤルホスト、かっぱ寿司、コメダ珈琲、サガミグループ、鳥どり、海鮮三崎港、味の民芸、響、手延うどん水山、JINJIN、ASIAN LEAF
本・CD/DVDHMV、古本市場、明林堂書店、八重洲ブックセンター
家電ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、エディオン、ヨドバシカメラ、PC DEPOT
タクシー東京無線タクシー、チェカーキャブ、さくらタクシー、日本交通、国際自動車、朝日交通、昭和グループ、明和グループ、名古屋近鉄タクシー、宝交通、東和交通、日の丸自動車
ホテルアパホテル
空港ANA FESTA、新千歳空港ターミナルビル、中部国際空港セントレア、大分空港
レジャーMOVIX、ジャンカラ、スーパージャンカラ、USJ、富士急ハイランド、スパリゾートハワイアンズ、京セラドーム大阪、快活CLUB、福岡 ヤフオク!ドーム、東京ドーム、アドベンチャーワールド、コロナワールド、東京タワー、阪神甲子園球場、キッザニア東京・甲子園
ファッションライトオン、マックハウス、マックハウスプラザ、OUTLET-J、コナカ、メガネスーパー
その他auショップ、モッズ・ヘア、カクヤス

JCB CARD Wは、セブンイレブンで特別に0.5%ポイントアップとなるQUICPay(nanaco)も利用できます。

JCB CARD Wは、セブンイレブンではQUICPay(nanaco)を使うと還元率2.5%と屈指の高還元になる点に絶大なメリットがあります。

QUICPayの詳細・特典については以下で徹底解説しています。

QUICPay(クイックペイ)は、nanacoならポイント二重取りが可能!
QUICPay(クイックペイ)という事前のチャージが不要な後払い型の電子マネーがあります。ドコモのiDと似たJCBのサービスです。クイック...

Orico Card THE POINTは多様

オリコカードザポイントには後払い型の電子マネーiDQUICPayが搭載されています。

カードと一体型なので便利です。後払い方式で事前のチャージが不要である点が、使いやすくてメリットです。

オリコカードザポイントの裏面

iDとQUICPayは同じポストペイで使い方は似ています。使える店舗や細かい点で相違点があります。違いの比較については、以下で徹底解説しています。

iDとQUICPayの違いを徹底的に比較!
後払い方式(ポストペイ型)の電子マネーには、「iD」と「QUICPay」(クイックペイ)があります。どちらを使うのか迷う場合もありますよ...

クレジットカードは使えないけどiDは使える店舗では、オリコカードザポイントをかざしてiDを使えば、オリコポイントが貯められます。

iD

また、少額の決済でクレジットカードを使うのが微妙な場合や、サインか暗証番号の入力が必要な店舗でそれが面倒な場合にも便利です。

後払い型の電子マネーの良い点は、事前にチャージしておく必要がないので、残高を気にする必要がないのがメリットです。クレジットカードと同じ感覚で使えます。

ドラッグストアでのiD決済

また、モバイルSuicaSMART ICOCAへのチャージでもポイントが付きます。

ただし、モバイルSuicaでは年会費が発生するので、Suicaへのチャージは年会費がかからないビューカードがおすすめです。主要なビューカードは下表のとおりです。

カード名年会費(税抜)一般加盟店Suicaチャージ備考
ビックカメラSuicaカード477(年1度の利用で無料)1.0%1.5%ビックカメラでSuica払いならポイント二重取り
「ビュー・スイカ」カード4770.5%1.5%定期券一体型
アトレビューSuicaカード4770.5%1.5%アトレで還元率3.5%
多様な優待特典
ルミネカード9530.5%1.5%ルミネで5-10%OFF
エスパルカード4770.5%1.5%エスパル全館でJREポイント3倍
フェザンカード4770.5%1.5%フェザンでJREポイント3倍
ビューゴールドプラスカード10,0000.5%1.5%新幹線グリーン車・東京駅ラウンジ等の特典

年会費無料が魅力なのはビックカメラSuicaカード、定期券とクレカ一体型がよければ「ビュー・スイカ」カードです。

アトレ・ルミネ・フェザン・エスパル仙台を利用する方は、アトレカード・ルミネカード・フェザンカード・エスパルカードがお得です。

特に拘りがなければ年会費実質無料のビックカメラSuicaカードがおすすめです。私も保有しています。その他ビューカード一覧については以下で徹底解説しています。

おすすめのビューカード(VIEW CARD)を徹底的に比較!個人的口コミまとめ
ビューカード(VIEW CARD)というクレジットカードがあります。JR東日本グループが発行するクレジットカードです。一般カード、提携カ...

JCBはセブンイレブンで還元率2.5%!

セブン-イレブン

nanacoカードにはQUICPayも搭載されています。QUICPayの登録をすると、QUICPayが使えるようになります。「QUICPay(nanaco)」という名前です。

nanacoカードの裏面

セブン-イレブンでnanacoカードに搭載されているQUICPayでお買い物すると、200円(税抜)ごとに1ポイントが貯まります。更にQUICPayに登録したクレジットカードのポイントも貯まります。

JCB CARD Wはセブンイレブンで使用すると、基本的にはポイント還元率2%となります。

クレジットカードでの決済だけではなく、「支払いにORIGINALシリーズ対象カードを指定しているQUICPay」も還元率2%です。

JCB CARD Wを登録したQUICPay(nanaco)をセブンイレブンで使用すると、2%のOki Doki Pointに加えて、0.5%のnanacoポイントも付与されます。合計で還元率2.5%となります。

QUICPayでお買い物するには、店員さんに「クイックペイで払います」と言えば、店員さんが端末を操作してくれて、QUICPayで払えます。

QUICPay(nanaco)の利用は、会員サイト「MyJCB」から申し込めます。ログイン後、画面中央下の「各種サービスのご登録/お申し込みについて」の中にある「QUICPay」から手続きできます。

MyJCBの各種サービスの登録・申し込み画面

登録はnanacoカードとクレジットカードが同一名義である必要があります。おサイフケータイのnanacoモバイル、一部の提携nanacoでは使えません。

JCB CARD Wは、QUICPay(nanaco)の活用によって、セブンイレブンでは屈指の高還元カードに昇華します。

セブン-イレブンをよく使う方ですと、JCB CARD Wが圧倒的にお得になります。

オリコはau WALLETへのチャージでポイントが付与

オリコカードザポイントとau WALLET

オリコカードザポイントは、Mastercardブランドなら、au WALLETへのチャージで1%のポイントが付きます。au WALLETについては以下で徹底解説しています。

au WALLET(au ウォレット)のメリット・デメリット・使い方まとめ
auの電子マネー「au WALLET」(au ウォレット)に申し込み、早速利用しました。充実した入会キャンペーン、破格の還元率、お得なポイン...

au WALLETにオリコカードザポイントでチャージしてau WALLETを使うと、チャージ時に1.0%のオリコポイント、支払い時に0.5%のWALLETポイントが貯まります。還元率は合計で1.5%になります!

年会費が完全無料で1.5%還元はかなりお得です。オリコカードザポイントとau WALLETを以下のように使い分けると便利です。

オリコカードザポイントでクレカ決済

au WALLETが使えない公共料金やクリックポスト、本人認証が必要なネット通販サイト、ガソリンスタンドなどでは、オリコカードザポイントでクレカ決済します。

また、オリコモールにあるネット通販サイトで買い物する場合は、ボーナスポイントが得られるので、オリコモールを経由してオリコカードザポイントを利用します。

au WALLETで決済

上記以外のお店で買い物する場合は、オリコカードザポイントでチャージしたau WALLETで決済するようにします。

こうすると、チャージ分の1%のオリコポイントとau WALLET利用時の0.5%のWALLETポイントで合計1.5%が貯まり、オリコカードザポイント単体で使うよりもお得になります。

au WALLETにはポイントアップ店があり、例えばセブン-イレブン・イトーヨーカドー・マツモトキヨシなら+0.5%となります。こうした特約店では還元率は1.5%以上にアップします。

女性向けのJCB CARD W plus L限定特典

JCB CARD W plus L

JCB CARD Wには、女性向けの「JCB CARD W plus L」があります。こちらも年会費無料でカードの基本スペックはJCB CARD Wと同一です。

異なるのはカードフェイスと女性向けの特典・有料オプションが付帯している点です。

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lの違いを比較!
JCB CARD W、JCB CARD W plus Lという2枚のクレジットカードが2017年10月24日から募集開始しました。10代・20代・30代までの若年層が...

W plus Lは女性向けのJCBカード「JCB LINDA」と共通の女性向け特典を利用できます。

  • LINDAリーグ
  • LINDA MAIL
  • cinema LINDA
  • お守リンダ

以下、各特典の詳細についてブレイク・ダウンします。

豪華プレゼントが当たる「LINDAリーグ」

JCB CARD WとJCB LINDA会員限定で、様々な参加企業から提供される特典やプレゼントが当たるキャンペーンが、毎月開催されます。

ロクシタン、ネイルクイック、資生堂 dプログラム、ABISTE、JCBトラベルなどの、化粧品・アクセサリー・トラベル特典などが当たります。

LINDAリーグ

キレイのプロ「LINDAリーグ」参加企業をはじめとしたプレゼントや優待が毎月盛りだくさんとなっています。

ロクシタンロクシタン

ロクシタンはクオリティ良好ですけれどもお高いので、当たるのは嬉しいですね!
化粧品やアクセサリーもなくてはならないものですから助かります。

会員限定のプレゼント、優待の例は下表のとおりです。

  • JCBトラベルで使える旅行代金 1万円分(目録)
  • ネイルメニューギフトチケット(5,000円分)
  • クイーンズ プレミアム マスク 毛穴引き締めマスク
  • メイベリン ピュアミネラル BB フレッシュクッション 全2色
  • 寺田 真二郎著『男を満たす最強の手料理』
  • 全国のTOHOシネマズで利用できる映画鑑賞券
  • JCBギフトカード(LINDA MAIL登録者特典)
  • MILLEPORTE2,000円分のクーポン

メルマガ「LINDA MAIL」

LINDAサイト

JCB CARD W会員は、毎月2回配信のメルマガ「LINDA MAIL」を受信でき、お得な情報や女性のキレイをサポートする情報が届きます。

メルマガ会員限定のプレゼントや、その場で結果が分かる抽選ゲームなど、盛りだくさんの情報が届きます。当たりが出たら素敵なプレゼントがもらえます。

会員向け情報サイトもあり、「今月のレシピ~料理研究家寺田真二郎の簡単おいしい時短レシピ~」といったコンテンツもあります。

cinema LINDA

TOHOシネマズ

JCB CARD W、JCB LINDA会員限定で「シネマプレゼント」があります。全国のTOHOシネマズで利用できる映画鑑賞券が20組40名にプレゼントされます。

各劇場に映画鑑賞券を持参のうえ、窓口にて座席指定券に引き換えて入場する流れとなります。

3D上映についても+400円(税込)で鑑賞できます。

インターネットチケットvit、試写会・イベント・別途指定する特別興行に係る作品では、利用できません。

お守リンダ

お守リンダ

JCB CARD Wには、選べる女性向け保険「お守リンダ」が用意されています。

オプションの保険なので、もちろん加入しなくてもOKです。加入しない場合は費用は一切かかりません。

保険の本来の趣旨は滅多に発生しないけれども、発生したら大ダメージというリスクを低コストでヘッジする点にありますので必要性は高くありません。

ただ、トラブル時のダメージを軽減したい場合は、こうした保険に加入してリスクヘッジするというのも一つの選択肢です。

JCB CARD W、JCB LINDAの加入者全体が契約できることになり、規模のメリットを活かしてリーズナブルな保険料で契約できる団体保険です。

海外旅行中の日本人女性

個人が保険会社と個別に保険契約を結ぶよりもお得な価格となっています。保険会社側としては、営業コストをかけずにまとまった人数の加入者を確保できるので、リーズナブルな保険料を設定できます。

JCB側としては、加入者数に応じて保険会社から一定のお金がキックバックされるのと、保険プランを用意してクレカの魅力を増幅できるのがメリットです。

お守リンダのスキームは、個人・JCB・保険会社のいずれもメリットがあり、三方一両得であると言えます。

女性特定がん、天災限定傷害、犯罪被害補償、傷害入院補償の4つのプランがあります。

プランA 女性特定がん

乳がん・子宮がん・卵巣がんといった女性特有のがんと向き合うためのプランです。女性特定がん限定手術保険金の補償が受けられます。満20歳から満79歳の女性が対象です。

補償期間中にはじめて乳がん・子宮がん・卵巣がんと診断確定され、手術を受けた場合に50万円の保険金が支払われます。

年齢区分 月払掛金 年齢区分 月払掛金
20〜24歳 30円 50〜54歳 600円
25〜29歳 60円 55〜59歳 630円
30〜34歳 110円 60〜64歳 560円
35〜39歳 190円 65〜69歳 560円
40〜44歳 340円 70〜74歳 520円
45〜49歳 480円 75〜79歳 420円

プランB 天災限定傷害

天災によるケガが原因で入院や手術を受けた場合に保険金が支払われます。掛金は60円です。

天災とは、地震や噴火またはこれらによる津波を指します。満20歳から満70歳の方が対象です。

  • 入院保険金(日額):5,000円
  • 手術保険金(種類により):5・10・20万円

プランC 犯罪被害補償

ひったくり損害保険金、ストーカー行為等対策費用保険金の保障があります。満20歳以上の方が対象です。掛金は100円です。

ひったくりによる被害を受けた場合、大切な持ち物を支払限度50万円まで保険金が支払われます。

また、空き巣被害を受けた場合、鍵交換に実際に負担した費用を支払限度3万円まで保険金が支払われます。

更に、ストーカー行為等を受けたことによって防犯機器等を購入するために負担した費用を支払限度50万円まで保険金が支払われます。

プランD 傷害入院補償

急激かつ偶然な外来の事故によるケガが原因で入院した場合に保険金が支払われます。掛金は月390円です。

天災(地震や噴火またはこれらによる津波)によるケガは補償対象外となります。

5,000円の入院保険金(日額)が出ます。満20歳~満70歳の方が対象です。

国際ブランド・使えるお店の比較

JCB CARD Wの国際ブランドはJCBのみです。

JCB

我々には当たり前となっていますが、実は自国内の企業が大々的なクレジットカードのインフラを担っているというのは世界有数で凄いことです。

あのプーチン氏が絶賛している程です。ロシアは経済制裁でアメックス・VISA・Mastercard・ダイナースクラブなど外国企業から取引が打ち切られると困り果ててしまいます。

しかし、日本の場合は仮にそうなったとしても、JCBがあるので国内の決済は混乱をきたすことなく経済活動が可能となります。

世界5大クレジットカード国際ブランド(JCB・VISA・Mastercard・Amex・DinersClub)の一つとしての地歩を確立しており、中国銀聯が世界に進出するまで、長らく米国系以外では唯一のメジャー・国際ブランドでした。

近年では中国銀聯を加えて6大国際ブランドと呼ばれています。日本国産ということから「サムライカード」という呼称もあります。日本が誇る侍カード、かっこいい名前ですね^^

日本刀

2015年6月からのJCBのブランドメッセージは、日本国内では「世界にひとつ。あなたにひとつ。」であり、海外では「Uniquely Yours」です。

このブランドメッセージには、JCBがこれからも大切にしたいこと、「お客様志向」と「日本的」が反映されています。JCBの思いは以下の通りです。

それぞれの願い。それぞれの夢。お客様一人ひとりの、かけがえのない想い。

JCBは約束します。そのひとつひとつをしっかりと受けとめ、耳を傾け、かなえるお手伝いをすることを。

私たちは、日本で生まれた、ただひとつの国際カードブランドとして、「おもてなしの心」「きめ細やかな心づかい」で一人ひとりのご期待に応えていきます。

そして「便利だ」「頼れる」「持っていてよかった」と思っていただける、あなたにとっての世界にひとつを目指し続けます。

JCBプロパーカードであるJCBオリジナルシリーズの詳細については、以下で徹底解説しています。

JCB ORIGINAL SERIES(JCBオリジナルシリーズ)のメリット・デメリットまとめ!
JCBが発行しているプロパーカードには「JCB ORIGINAL SERIES」(JCBオリジナルシリーズ)というラインナップがあります。多種多様なカー...

Orico Card THE POINTは、国際ブランドはJCBの他にVISA、Mastercardも選択できます。VISAとMastercardは世界中で幅広く利用できるのが大きなメリットです。

JCB・アメックス・ダイナースクラブは海外での利用時は使えない加盟店も多く、結局サブカードとしてVISAかMastercardを持たざるを得ません。

地球上のあらゆる所で広範に使える圧巻の決済力があります。一枚で世界中を飛び回れます。

地球儀を眺めて微笑むキャビンアテンダント

事実、クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが56%で1位、Mastercardが26%で2位です(NILSON REPORT 2016年4月)。この2つで約82%と圧倒的なビッグ2となっています。飛車角です。

  1. Visa:56%
  2. Mastercard:26%
  3. UnionPay(銀聯):13%
  4. Amex:3%
  5. JCB:1%
  6. DinersClub/DISCOVER:1%

カードフェイス

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)Mastercard

Orico Card THE POINTのカードフェイスは黒一色であり、カード右上に「Orico Card」、左上に「THE POINT」という文字が描かれています。

シンプルで使いやすいクレジットカードです。特に男性には似合います。

JCB CARD Wのカードデザインは、左上から光に照らされているような色合いで、シルバーとブラックのグラデーションになっています。JCBのロゴは白一色です。

カード右上と左端に「JCB ORIGINAL SERIES / W」という文字が記されています。

シンプルで洗練されたオシャレなカードフェイスとなっています。面白いのは光の当たる角度、背景色によって色合いが変化することです。

JCB CARD W

光が強くあたる局面では表情を変えて色んな見た目を楽しめます。

JCB CARD W

Apple Payに対応!お買い物・Suicaチャージが可能

iPhone 7とiPhone X(裏面)

iPhone7 / 7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」が利用可能になりました。

Apple Pay(アップルペイ)のメリット・デメリット・使い方・仕組み・日本対応まとめ
いよいよApple Pay(アップルペイ)が日本対応して、わが国においても使いやすくて便利な仕組みとなりました。モバイルSuicaに類似した...

モバイルSuicaに類似した仕組みで電車・バス等に乗ることができます。また、iD、QUICPayの店舗でお買い物できるようになります。

ANAスキップサービスにも対応して、iPhoneでANAの飛行機に搭乗できます。今後も対応の電子マネーは拡大していくことが見込まれます。

iPhoneでお店でお買い物をしたり、電車・バスなどに乗ることができるようになります。アップルペイは2016年10月25日から日本でサービスを開始しました。

Suicaは使えますが、PASMOSMART ICOCA、PiTaPaには対応していません。Suica機能で改札は通過できますが、パスモの定期券は搭載できません。

7以降のiPhoneにフェリカの読み取り機と信号をやり取りする機能を搭載されます。フェリカ対応の読み取り機があるコンビニ、自販機、改札などで、iPhoneでの決済が可能となります。

ついにiPhoneにおサイフケータイ導入!FeliCa搭載でアップルペイを2016年10月から開始!
アップルがiPhone 7にFeliCa(フェリカ)を搭載することになり、2017年に日本でスマホを使った決済サービス「アップルペイ」を開始する...

アップルが発表したApple Payのスライドの中で、一際大きく取り上げられていたのがJCBカードです。

JCBオリジナルシリーズのJCB一般カードが目立つ形で掲載されています。Apple Payに登録できる代表的カードとして認知されています。

Apple Payのクレジットカード登録

Orico Card THE POINTの方も利用可能です。

JCB CARD W、Orico Card THE POINTカードをApple Payに登録すると、QUICPayとして割り当てられて、全国のQUICPay加盟店でお買い物できます。ポイントも貯まります。

QUICPay(クイックペイ)は、nanacoならポイント二重取りが可能!
QUICPay(クイックペイ)という事前のチャージが不要な後払い型の電子マネーがあります。ドコモのiDと似たJCBのサービスです。クイック...

QUICPayに割り当てられた場合、「QUICPay+」の機能もあるため、QUICPay+加盟店では2万円を超える金額も決済できます。加盟店はビックカメラ、ヨドバシカメラ、コジマ、Right-on、auショップ等です。

JCB、Mastercardブランドの場合、店舗でのお買い物だけではなく、Apple PayのWalletアプリ内のSuicaチャージにJCBカードを利用することも可能です。

JR東日本が出しているiPhone用の「Suica」アプリにVISAのカードを登録して、Suicaアプリ内で「クレジットカード」によるチャージを行う場合は、VISAでもSuicaチャージが可能です。

SuicaアプリのSuica一覧画面

JCB CARD WはQUICPayの利用分はポイントの対象ですが、Suicaチャージはポイントの付与対象外です。

AndroidやガラケーのモバイルSuicaへのチャージがポイント付与の対象外なのと、Apple PayのSuicaは同じ取扱いになりました。

JCBの場合、Suicaグリーン券・定期券・モバイルSuica特急券などは、通常のクレジットカード払いと同様の取扱いとなってポイント付与の対象です。

オリコカードザポイントの方は、Suicaチャージ・Suicaグリーン券などSuica利用分もポイント付与の対象です。通常のQUICPayと同じ取扱いとなります。

Apple PayとSuica、国際ブランドの関係については、以下にまとめています。

Apple PayでVisaはSuicaが使えない!JCB・MasterCard・アメックスは使える!ダイナースクラブは非対応
ついに日本でも始まった「Apple Pay」。当初はクレジットカードの国際ブランドのうち、JCB、Mastercard、アメックスが便利に使えます...

セキュリティも高く、安心に利用できるような頑健ない仕組みとなっています。個人情報は、暗号化された状態で安全にデバイス内のセキュア・エレメントに保管されます。

Apple Payを使っている端末を紛失した場合、「iPhoneを探す」機能で紛失モードに設定すると、簡単にApple Payの利用を一時停止できます。

新しいiPhoneやApple Watchに、Suicaのチャージ残高や定期券を移行することも可能です。Apple Payが使えるクレジットカードについては、以下で比較しています。

Apple Pay(アップルペイ)で使えるクレジットカードを徹底的に比較!
iPhone X / 8 / 8 Plus、Apple Watch Series 3は前モデルに続いて、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」(アップルペイ)...

Apple PayのSuica機能の詳細、アップルペイでのSuicaチャージでポイントが貯まるクレジットカードについては、以下にまとめています。

Apple PayのSuicaを極めよう!年会費・オートチャージ・ポイント・設定・使い方まとめ
2016年10月25日、ついにApple Pay(アップルペイ)が日本で始まりました。歴史的な瞬間です。QUICPayかiD加盟店でお買い物ができます...
Apple PayのSuicaチャージでポイントは貯まるの?Yesのクレジットカードはこれだ!
iPhone、Apple Watchによるモバイル決済サービス「Apple Pay」では、Suicaも利用できます。iD、QUICPayでのお買い物の他、Suicaチャー...

実際にApple Payを使ってみた感想については、以下にまとめています。

Apple Payを使ってみた個人的口コミ!おサイフケータイとの比較も徹底分析
Apple Pay(アップルペイ)を1年間リアル店舗、アプリ(ネット決済)、Suicaに使ってみて、良い点・悪い点が見えてきました。おサイフケー...

JR東海エクスプレス予約で新幹線が安く

JCB CARD Wの方は、東海道・山陽新幹線(東京~博多間)の座席を、スマートフォンや携帯電話、PCからオンライン予約・変更できる「エクスプレス予約」を使えます。

エクスプレス予約(旧・プラスEX)

従来は「プラスEX」でしたが、2017年9月から「エクスプレス予約」にリニューアルされました。

プラスEXがエクスプレス予約に統合!改悪と改善あり!既存サービスとの違いと比較まとめ
携帯電話、パソコン、スマートフォンから、東海道新幹線(東京~新大阪)の指定席が予約できる「プラスEX」というサービスがあります...

専用のICカードを使うことで、切符を受け取る必要がなくなります。予約後は「EX予約専用ICカード」を改札機にタッチするだけで、スムーズに東海道・山陽新幹線に乗車できます。

紙の切符よりも割引運賃が適用されて、東京~名古屋間、東京~大阪間などの移動がお得で便利になります。ただし、1枚あたり年会費1,080円(税込)が発生します。

JR東海エクスプレス・カード、J-WESTカードをエクスプレス予約に登録した場合に適用される「グリーンプログラム」は対象外となります。

エクスプレス予約は、ビックカメラSuicaカードビュースイカルミネカードなどのビューカードを保有すると年会費無料で使えるモバイルSuicaでも利用できます。

JR東日本のビューカードが発行しているプロパーのビューカードをモバイルSuicaに登録して使う場合は、グリーンプログラムも適用されます。

ちなみにJALカードSuicaはグリーンプログラムの対象ですが、ビューカードの提携会社の発行するビューカードであるANA VISA Suicaカードは対象外です。

その他特典

湖で写真を撮る仲間たち

Orico Card THE POINT、JCB CARD Wには多種多様な特典があります。それぞれオリジナルの優待があります。

JCB CARD Wの特典は以下のとおりです。

Orico Card THE POINTの方の特典は以下のとおりです。

  • 海外デスク
  • 海外緊急ホットライン
  • オリコパッケージツアー割引サービス
  • ウェルネスフラワーサービス
  • 手荷物宅配割引

その他、JCB CARD W、Orico Card THE POINTの特徴の具体的内容については、以下で徹底解説しています。

JCB CARD Wはポイント2倍がお得!メリット・デメリットを徹底解説
JCB CARD Wというクレジットカードが2017年10月24日から募集開始しました。10代・20代・30代までの若年層が発行できるJCB ORIGINAL SE...
Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)はネット通販で驚きの高還元!メリット・デメリット・使い方まとめ
オリコが発行している高還元率のクレジットカードがあります。「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)です。年会費無料、...

JCBのスタンダードカードとしては、JCB一般カードがあります。こちらは40歳以上でも申し込めて、国内旅行傷害保険が付帯しています。

JCB一般カードはJCBカードのスタンダード!メリット・デメリットまとめ
JCB一般カードというクレジットカードがあります。その名のとおり、JCBが発行するJCBカードです。JCBのクレジット・ヒストリーを構築...

29歳以下の若年層向けのEXTAGEはカード入会後3ヶ月間のポイント還元率が1.5%とWよりも0.5%高いです。

JCB CARD EXTAGE(エクステージ)のメリット・デメリット・使い方まとめ
JCB CARD EXTAGEというクレジットカードがあります。若年層向けのJCB ORIGINAL SERIESのカードです。年会費無料でポイント還元率が優...

JCB EITはリボ払い専用カードですが、基本還元率が高くてバリューが高いカードです。40歳以上ですとこちらも候補となります。

JCB EIT(エイト)は無料で海外旅行傷害保険が自動付帯!メリット・デメリットまとめ
JCB EIT(ジェーシービーエイト)というクレジットカードがあります。その名のとおり、JCBが発行するクレジットカードです。JCBのカー...

また、「JCB LINDA」という女性向けのカードもあります。JCBオリジナルシリーズではありません。

JCB LINDA(リンダ)は女性向けで可愛いカード!メリット・デメリットまとめ
JCB LINDAというクレジットカードがあります。オシャレで可愛いデザインと女性向けの特典が充実しているカードです。年会費・維持費用...

その他のおすすめのJCBカードについては、以下で徹底解説しています。

JCBのクレジットカードを徹底的に比較!おすすめのJCBカードを厳選
JCBカードというクレジットカードがあります。株式会社ジェーシービー(JCB Co., Ltd.)が発行しています。プロパーカードから提携カ...

インビテーション・上位カード

Orico Card THE POINTの最上位カードは、オリコカード ザ プラチナです。自己申込が可能なプラチナカードですが、やはり審査基準は一般カードと比較すると厳しめです。

オリコカードのクレジットヒストリーがあれば通りやすくなるので、将来的にOrico Card THE PLATINUMを目指す場合は、Orico Card THE POINTの利用履歴が役立ちます。

年会費が2万円(税込)とプラチナカードとしてはリーズナブルで、コンシェルジュ、コース料理1名分無料サービス、LoungeKey、空港ラウンジ、手荷物無料宅配(往復)、保険などの充実した特典が魅力的です。

Orico Card THE PLATINUM(オリコカード ザ プラチナ)登場!オリコのプラチナカード!
オリコカードがついにプラチナカードを発行開始しました。「Orico Card THE PLATINUM」(オリコカード ザ プラチナ)という名前です。コ...

JCB THE CLASSのキャッチフレーズと案内

JCB CARD Wの最上位カードは、JCBの唯一のブラックカードである「JCB THE CLASS」です。

年会費は54,000円(税込)です。家族会員の家族カードは8枚まで発行できて年会費は全て無料です。主なメリットは以下のとおりです。

メンバーズセレクションは嗜好にクオリティであり、抽選で東京ディズニーランドのペアランチお食事券とパスポート(2枚組)とも交換できます。

ディズニーランド内の秘密のレストラン(クラブ33)でのペアランチとパークチケット2枚のセットです。レストランの料金は1人6,480円(税込)なので、合計27,760円となります。

クラブ33の入口

予約時間にレストランの場所に行き、密かに設置されているインターホンを鳴らすと、鍵を開いてドアが開けてくれます。

車で行った場合は、駐車場の係員にメンバーズセレクションのレストラン利用である旨を伝えて名前を確認すると、ディズニーランドの入口に近い場所に駐車できます。

東京ディズニーランドの駐車場

混雑している日だと入り口から遠い場所になってしまい、歩くのに時間がかかってしまうケースもあるので、大きなメリットがあります。

東京ディズニーランドの混雑する駐車場

また、JCB THE CLASSを保有していると、ディズニーランド内のアトラクション「スター・ツアーズ」の中にあるJCBのラウンジを使えます。

また、2017年5月12日にディズニーシーにオープンする新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」にもラウンジが設置されました。

ラウンジでは飲み物も飲めて休憩が捗ります。休憩後はすぐにアトラクションに乗れます。長蛇の列に並ぶ必要がありません。ファストパスより高速です。

スターツアーズ

まさに特別な体験が可能です。VIP気分を味わえます。クラブ33限定のお土産コーナーもあります。お土産は転売が禁止されています^^

JCB THE CLASSは、ディズニーリゾートのラウンジや、ディズニーランドのVIP専用レストランで無料で食事できる特典が卓越しているスーパーカードです。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)のメリット・インビテーションまとめ!JCBのブラックカード!
わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。日本が誇る至高のカードであり、カードフェイス...

インビテーション制となっており、JCBオリジナルシリーズのカードのクレジットヒストリーが重要なのが特徴です。

希望者必見!JCB THE CLASS(ザ・クラス)のインビテーションの基準を徹底分析!
JCB THE CLASS(ザ・クラス)というクレジットカードがあります。ブラックカードと評されることも多い、JCBの最上級カードです。JCB THE...

将来的にセブンカード・プラス(ゴールド)を視野に入れる場合はOrico Card THE POINT、JCB THE CLASSがほしい場合はJCB CARD Wが選択肢となります。

なお、JCB THE CLASSはインビテーションが届く前に、自分から電話して申し込む「突撃」も可能です。JCBオリジナルシリーズでの利用実績があると、突撃に成功しやすいです。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)に突撃した結果!30代前半のサラリーマンが成功
JCBの最上級カード「JCB THE CLASS」(JCB ザ・クラス)はインビテーション制のブラックカードないしプラチナカードです。基本的にはJCB...

2枚持ちという選択肢も有効

JCB CARD W

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)

ネット通販(特にAmazon)をよく使う方であれば、実はJCB CARD WとOrico Card THE POINTの2枚持ちが最高にお得になります。

オリコカードザポイントを保有して、オリコモールを経由すると決済はオリコカードでなくても1.0%のオリコポイントが得られます。

オリコモールを経由してJCB CARD Wで決済すると、Amazonのオンラインショッピングが合計で3.0%以上になります。

区分 Amazon.co.jp 楽天・Yahoo!ショッピング
JCB CARD W 2.0%のOki Dokiポイント 1.0%のOki Dokiポイント
オリコカード ザポイント 1.0%のオリコポイント 1.0%のオリコポイント
合計還元率 3.0% 2.0%

特にエッジ・優位性があるのは、一般的なポイントモールでは対象外のAmazonです。

JCB CARD WはAmazon Mastercardクラシックの1.5%~2%を凌駕するハイスペックです。

マイ・ペイすリボの活用で年会費4,320円(税込)で維持できるAmazon Mastercardゴールドの2.5%と比較すると0.5%低いですが、年会費無料なのでバリューが高いです。

Amazon MastercardゴールドにはAmazonプライム(年3,900円)が無料でついてくるので、年会費の実質負担は420円(税込)です。JCB CARD Wとの損益分岐点は年84,000円の利用となります。

Amazonカードまとめ!MasterCardクラシックとゴールドを比較!
Amazonにはクレジットカードがあります。Amazon Mastercardクラシック、Amazon Mastercardゴールドの二種類です。Amazon Mastercardク...

楽天市場はSPUポンカンキャンペーンが適用される楽天カード、Yahoo!ショッピングは2%還元となるヤフーカードの方がお得です。

クレジットカードが増えても良い場合は、Amazonカードとオリコカードザポイントの二刀流がお得です。

大谷選手の二刀流

他のポイントモールはAmazonは対象外のサイトが大多数なので、オリコモールはAmazonがお得になる点にエッジ・優位性があります。

私はオリコカードザポイントを保有しているので、オリコモールを経由してAmazonでのお買い物で、ザクザクとボーナスポイント(1%)を貯めています。

オリコカードザポイントのオリコモール利用でのポイント加算

私の場合、オリコモールでのAmazonの1%の上乗せだけで、余裕でポイント交換に必要な500ポイント以上を獲得しています。

オリコポイント照会

ザクザクとAmazonで特別ポイントが貯まるのでお得感があります。Amazonをよく利用する方にとっては、オリコカードザポイントは家に寝かせておくだけでもお得なカードです。

オリコポイントの履歴

まとめ

船上で寄り添うリッチな男女

最後に、Orico Card THE POINTとJCB CARD Wについて比較しやすいように、違いを一覧表にまとめました。

項目 JCB CARD W Orico Card THE POINT
申込可能年齢 18歳~39歳 18歳以上
年会費(税込) 無料 無料
ポイント還元率 1.00% 1.00%
特約店での還元率 Amazon・セブンイレブン・イトーヨーカドー等は2.0%
スターバックスは3.0%
エッソ・モービル・ゼネラルは1.5%
その他多数
特約店なし
ただし、入会から半年は2%
ポイントUPモール Oki Dokiランド(JCBでの決済が必要) オリコモール(カードでの決済不要)
ポイント有効期限 2年 1年
ショッピング保険 年100万円(海外)
海外旅行
傷害保険
死亡・後遺障害 2,000万
傷害治療 100万
疾病治療 100万
救援者費用 100万
賠償費用 2,000万
携行品損害 1旅行20万円/年100万円
付帯 利用付帯
国内旅行傷害保険
ポイント付与の電子マネー QUICPay QUICPay、iD、モバイルSuica、SMART ICOCA
エンタメ ディズニーが充実 国際ブランドによる
女性向け特典 W plus Lにはあり
エクスプレス予約

Orico Card THE POINTは40歳以上でも申し込めるのがメリットです。

オリコモールでの1%の上乗せ、iD、モバイルSuica、SMART ICOCA利用時のポイント付与が主なメリットです。

JCB CARD Wは無条件で年会費無料、基本還元率1%、その他JCBオリジナルシリーズパートナーで1.5%~5.5%の高還元と質実剛健です。

代表的な店舗はAmazon・イトーヨーカドーの2.0%、エッソ・モービル・ゼネラルの1.5%、スターバックスの3.0%などです。その他多数の特約店があります。

スターバックスをよく使う方や、スターバックカードへのチャージを行なっている方ですと日本最大級にお得です。

スターバックスの店舗スターバックスのアメリカーノとサンドイッチ、キッシュ

QUICPay(nanaco)を使うと、セブンイレブンでは2.5%とセブンカード・プラスを上回る屈指の高還元カードになります。

セブンイレブン

日常使いに便利なイトーヨーカドーでも2.0%還元となり、なんとセブンカード・プラスの1.5%を上回っています。

イトーヨーカドー

また、JCBオリジナルシリーズの頂点であり、ディズニー関連のオリジナル特典がプライスレスのJCB THE CLASSへの道が着実と開けるのが最大のメリットです。

JCB THE CLASSの封入物

総合的に見るとJCB CARD Wのスペックが充実しているので、どちらか1枚を選ぶならば、個人的にはOrico Card THE POINTよりもJCB CARD Wをおすすめします。

JCB CARD Wは39歳までしか発行できず、一度発行したら解約するまでずっと保有できます。

年齢が39歳364日までの方であれば、年会費完全無料なので発行しておくことをおすすめします。

JCB CARD Wは2018年3月31日(土)の入会まで、期間限定でお得な新規入会キャンペーンを行っています。

新規入会してキャンペーンに参加登録すると、最大10,500円分のプレゼントがあります。

  • 新規入会でもれなく2,000円分のJCBギフトカード
  • 家族カード新規入会で最大2,000円分のJCBギフトカード
  • カード入会後、お友達紹介で最大5,000円分のJCBギフトカード
  • 「支払い名人」の登録と利用で 2,000円キャッシュバック

リボ払いの支払い名人には登録せず、家族カードに入会しないとしても、2,000円分となるお得なキャンペーンです。

インターネット上で支払い口座の設定を行うと、抽選で5,000円がキャッシュバックされます。

JCB CARD Wの公式キャンペーン

その他、JCBの主要なプロパーカードについては、以下で精緻に分析しています。

JCB ORIGINAL SERIES

カード名年会費(税込)特徴
JCB一般カード年50万円以上で無料「JCB ORIGINAL SERIES」のスタンダードカード。パートナーの店舗では高還元
JCB CARD EXTAGE無料(5年以内に解約すると2,160円)20代の若年層向けカードでポイント優遇
JCB GOLD EXTAGE3,240円20代の若年層向けゴールドカードでポイント優遇
JCB CARD W / W plus L無料39歳以下の方が発行できて40歳以上も継続利用可能。基本還元率が1%。plus Lの方は女性向け特典が付帯
JCBゴールドカード10,800円空港ラウンジ、トラベルサービス、健康・介護・育児などに関する無料電話相談、充実した保険など特典充実
JCBゴールド ザ・プレミア10,800円ゴールドカードの特典に加えてプライオリティ・パス、京都ラウンジを利用可能
JCBプラチナ27,000円上質の24時間コンシェルジュ、USJラウンジ、海外ラグジュアリーホテルプランなど豊富なの特典
JCB THE CLASS54,000円コンシェルジュやディズニーラウンジ、ディズニーのVIP専用レストランでの無料食事など至高の特典

しかし、オリコモールでの1%上乗せには、Orico Card THE POINTに絶大なメリットがあります。

オリコカード ザポイントを保有してオリコモールを経由して、AmazonではJCB CARD W決済というのが最もお得です。

また、オリコカードザポイントは、入会から半年間はなんとポイント還元率が+1%となり、一般加盟店で2%、オリコモール経由でのネット通販では3%以上となります!

大きなお買い物をするタイミングでカードを作成すると、著しくお得なクレジットカードです。

オリコカードザポイント 公式キャンペーン

その他、学生におすすめのクレジットカードについては、以下で精緻に分析しています。

大学生におすすめのクレジットカードまとめ!厳選15枚
大学生になると、クレジットカードの作成が検討課題となりますね。進学の際には作るかどうか迷う方が多いです。クレカがあるとネット...

若年層の社会人がお得なクレジットカードについては、以下で丹念に分析しています。

新社会人におすすめのクレジットカードの比較まとめ!2017年
新社会人になると、クレジットカードの作成が検討課題となりますね。大学生・短大生・専門学校生・大学院生の時は未保有だったとして...

一般加盟店でのポイント還元率に徹底的にこだわる場合は、年会費が発生しても高還元のクレジットカードが候補となります。

高還元率のおすすめクレジットカードまとめ!2017年最新版
クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高還元率の...

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-JCBカード, クレジットカード, オリコカード

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.