The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

ふるさと本舗の口コミ!45%還元のAmazonギフト券と充実の定期便が魅力!

更新日: ふるさと納税

田んぼで農作業する男性

ふるさと納税が日本にすっかり定着しましたね。返礼品が魅力的で個人にとってメリットが大きく、燦然たる魅力がある制度です。

ふるさと納税ポータルサイトの中には、金券・商品券・旅行券・家電は一切取り扱わないというポリシーのサイトもあります。

しかし、それがほしいユーザーにとっては不便な側面があります。そうした方におすすめのサイトは「ふるさと本舗」です。

当初は飲食料品・日本の特産品に特化する方針でしたが、軌道転換して返礼品としてAmazonギフト券(還元率40%)を提供しています(2018年12月30日終了)。

また、2018年12月は寄付金額の5%のAmazonギフト券の還元も提供しており、ユーザーに手数料の一部をしっかりと還元してくれています。

自治体からAmazonギフト券の返礼品を戴いて、ふるさと本舗からもAmazonギフト券を二重にもらえます。なんと合計還元率は45%!

訴求力の高い二重取りが可能です。将棋において飛車だけよりは、飛車・角の方が強いのと同様に、ポイントも一つだけよりは二つ獲得できる方が嬉しいですね。

Amazonギフト券のふるさと納税で45%還元を享受できるのは2018年12月30日迄となっており、今が最後のチャンスです。

実際に2012年からふるさと納税を行っており、かつふるさと納税の書籍にも出た経験を活かして、ふるさと本舗の評判について徹底的に分析しました。

その上でふるさとチョイス、ふるなび、楽天ふるさと納税、ANAのふるさと納税、さとふる等のふるさと納税ポータルサイトと比較して感じた個人的口コミについてまとめます。

ふるさと納税は所得に応じた一定額まで2,000円の自己負担で好きな自治体に寄付することができ、自治体によっては特産品を戴ける制度です。ふるさと納税については以下で徹底解説しています。

ふるさと納税制度が一般に広がっています。2013年からアーリーアダプターに広がり始め、マネー雑誌やマスメディアでも大々的に特集さ...

ふるさと本舗とは

定期便とAmazonギフト券が魅力的

ふるさと納税を行う際に便利なふるさと納税ポータルサイトは、数多くのサイトがあります。

その中で「ふるさと本舗」は、東証一部上場企業の株式会社VOYAGE GROUPが運営するふるさと納税サイトです。

返礼品としては特産品がメインのイメージがありますけれども、それ以外にも多種多様なジャンルがあります。

しかし、ふるさとチョイス楽天ふるさと納税ANAのふるさと納税など大手ふるさと納税ポータルサイトは、商品券・旅行券・家電などを排除する姿勢を鮮明にしています。

そうした厳しい情勢下において、ふるさと本舗は土俵際での粘り腰を発揮しており、Amazonギフト券を提供しています。やはり便利で嬉しい返礼品ですね!

ふるさと本舗のAmazonギフト券

また、ふるさと本舗は地域の魅力が詰まった定期便対応の返礼品を多く取り揃えているのが特徴です。

Amazonギフト券がある一方で、日本の素晴らしい地元の素晴らしさも堪能できます。

まさに二刀流であり、硬軟織り交ぜた柔軟な対応がふるさと本舗の真骨頂です。

ふるさと本舗の定期便では配送頻度・お届け時期を選ぶことができ、1回の寄付で複数回に分けて返礼品が届くので便利です。

また、返礼品の購入ができるECサイトを併設しており、ふるさと納税で気に入った飲食料品をリピート購入できるのがユニークです。

霜降り牛肉

多様な導線で自治体を選定可能

ふるさと本舗は、「地域」「人気ランキング」「カテゴリ」「配送回数」「自治体News」など、多様な切り口でふるさと納税を行う自治体を探すことができます。

もちろん、フリーワードでの検索も可能です。自治体名でも、返礼品の名前でも、縦横無尽に探索できます。

とりわけユニークなのは「配送回数」でフィルタリングできる点。1回、3回、6回、12回から選択することができて、定期便の検索がはかどります。

「特集」では多様な切り口でおすすめのふるさと納税が紹介されており、地域の名産品、地元の隠れた魅力を発掘することが可能です。

「ふるさと本舗厳選」では、増量中のお得な返礼品、インパクトがあるお礼品が集結しており、テキパキと効率的かつ機敏に選定できます。

クレジットカード決済が可能で便利

ふるさと本舗ではクレジットカード決済が可能です。振り込みなどの手間をかけずにサクッとふるさと納税を行うことが可能で極めて便利です。

使える国際ブランドは自治体によりますが、JCB・VISA・Mastercard・Amex・DinersClubの5ブランドをカバーしている自治体が大多数です。

国際ブランド

WebサービスやアプリだとVISAとMastercardのみというものも多いです。

JCB・アメックス・ダイナースクラブに対応していないサービス・アプリも多いですが、ふるさと本舗ではしっかりと対応しています。

高還元のクレジットカードで支払うと、ポイント・マイル・キャッシュバックの還元でも得することができます。

高所得者は非常にふるさと納税に対する感度が高いので、マーケティングの観点では、高所得者の保有者が多いアメックスダイナースに対応しているのはナイスです。

アメックス・ゴールドとプラチナ、ダイナースプレミアム、ANAダイナースカード

豊富なジャンルの返礼品があり!

「ふるさと本舗」はAmazonギフト券の取り扱いがある点に優位性があるふるさと納税サイトですが、もちろん特産品など他のジャンルの返礼品も充実しています。

ジャンル返礼品の内容
牛肉
豚肉
鶏肉
鴨肉
羊肉
馬肉
猪肉
ハンバーグ
ハム・ソーセージ
ステーキ
焼き肉
すき焼き
しゃぶしゃぶ
その他肉
魚介・シーフード
カニ
エビ
イカ・タコ
ウニ
貝類
魚卵
海藻類
干物
練り製品
その他加工品
果物・フルーツ季節のフルーツ
いちご
マンゴー
ぶどう・マスカット
みかん・柑橘類
りんご
さくらんぼ
メロン
もも
バナナ
ドライフルーツ
その他果物
セット・詰合せ
月変わり
野菜・いも・きのこ野菜
いも・根菜
きのこ
セット・詰合せ
月変わり
米・餅・粉白米
無洗米
玄米
雑穀・シリアル
パン天然酵母
石窯
特産品プラス
糖質制限・低糖質
グルテンフリー
食パン
フランスパン
デニッシュ
ベーグル
菓子パン
惣菜パン
その他パン
麺類そば
うどん
ラーメン
パスタ
そうめん
焼きそば
冷やし中華
ちゃんぽん
皿うどん・かた焼きそば
その他麺
卵・チーズ・乳製品
牛乳
ヨーグルト
チーズ
バター
その他乳製品
飲料・お茶
炭酸水
日本茶
ジュース
清涼飲料水
コーヒー
ココア
紅茶・ハーブティ
その他飲料
セット・詰合せ
お酒ビール・発泡酒
ハイボール
酎ハイ・カクテル
日本酒
焼酎
梅酒
ワイン
ウイスキー
リキュール
その他酒類
お菓子・スイーツ和菓子
洋菓子
惣菜・加工品カレー
餃子・シュウマイ
ラーメン
汁物・スープ
パスタソース
乾物
缶詰・瓶詰め
漬物・梅干し・キムチ
豆腐・納豆
おせち料理
鍋セット
その他惣菜・加工品
調味料・料理の素調味料
出汁
ソース類
その他調味料・料理の素
保存・非常食水 (保存可能)
防災セット
ふるさと本舗厳選ふるさと本舗限定
期間限定
増量キャンペーン

「定期便」にも力を入れており、豊富な種類から選択することが可能でパワフル。

時期によって届く品物が変わり、旬の味を楽しめる定期便や、米やお肉など何が届くか明確に確定しているタイプなど、多様な種類が集結しています。

お米など必ず消費する必需品を申し込むと家計が助かりますし、普段は食べないような豪華な食品を注文して、自分や家族へのご褒美にするのもステキですね!

素晴らしいのはラインナップだけではなく、クオリティも良好な返礼品が揃っている点です。

ふるさと本舗を見ていると、どれにしようかワクワクテカテカしてしまいます!

税理士が監修の控除上限額シミュレーション

ふるさと本舗の控除上限シミュレーション

大多数のふるさと納税ポータルサイトには、自己負担2,000円で済む寄付金額の上限目安の簡易シミュレーションが用意されています。

その中でも、ふるさと本舗のシミュレーションは突き抜けてクオリティ良好となっています。

税務のプロフェッショナルである税理士が監修した控除上限額シミュレーションが用意されています。専門家お墨付きは素晴らしいですね!

簡易版、詳細版、源泉徴収版の3タイプがあるのが特徴で、わかりやすく正確に算出できます。

笑顔のビジネスマン

複数の収入がある方や、医療費・住宅ローン・保険など、ふるさと納税以外にも控除がある方も、ふるさと納税の上限額を把握することが可能です。

強豪のライバルサイトは、お茶を濁す的に一応入れてあるサイトが大多数ですが、そうした中でふるさと本舗はしっかりと差別化を図っていてスペシャルです。

ふるさと本舗の使い方

ふるさと本舗

ふるさと本舗のトップページには、ファーストアイキャッチに「キーワード検索」の欄があり、寄付金額・カテゴリ・配送回数・自治体での検索画面があります。

また、そもそもふるさと納税とは?という解説、寄附可能額、お気に入り、返礼品カートの動線があります。

画面中央には、カテゴリーページがわかりやすいアイコン付きで提示されており、注目キーワード、人気ランキングが取り揃えられています。

人気ランキングは総合だけではなく、各カテゴリーごとに設置されているので、ほしい返礼品のジャンルで絞ることができて風雅。

ふるさと本舗のランキング

その下には新着商品、特集、自治体、お知らせへの動線があります。

ふるさと納税の仕組み・流れ・税金控除の目安などのコンテンツなども揃っています。「ふるさと納税とは何か?」等の情報収集にも役立ちます。

充実のキャンペーン

ふるさと本舗のキャンペーン

ふるさと本舗はキャンペーンが充実しているのも特徴となっています。

2018年12月4日~12月31日に「年末大感謝祭」を開催しており、なんと寄付金額の5%のAmazonギフト券がプレゼントされます。

キャンペーンコード「ama1812fh」の入力が必要なので忘れないようにしましょう。

東証一部上場企業の株式会社VOYAGE GROUPの「ふるさと本舗」というふるさと納税ポータルサイトがあります。返礼品のカテゴリは飲食料...

幾多のふるさと納税のキャンペーンの中でも、ハイ・クオリティーで高く評価できます。

Amazonギフト券

5%のAmazonギフト券は肥沃な大地のよう。キャンペーンの真髄を極める究極のエレガンスがあり、魂を揺さぶる程の最高潮に達したエネルギーがあります。

慈愛さえ感じるような豊潤なお得さには身震いする程であり、年末の駆け込みのふるさと納税で八面六臂の活躍を見せてくれます。

更に2018年9月4日~12月31日に寄付した方の中から抽選で5名に、「BALMUDA スチームオーブントースター(黒)」がプレゼントされます!

ふるさと本舗 公式キャンペーン

デメリット

パソコンを見て考える女性

ふるさと本舗のデメリットは、ふるさとチョイスと比較すると取り扱いの自治体数、返礼品の数が少ない点です。

また、JTBのふるぽにはあるJTBふるさと納税旅行クーポン、るるぶトラベルプラン割引クーポン、JALふるさとへ帰ろうクーポンがないのもデメリットです。

更に、商品券や旅行券、家電の種類がAmazonギフト券のみと限定的なのがデメリットです。

旅行券・商品券などが充実しているのは、ふるなびふるさとプレミアムなど他のポータルサイトです。

ふるなびNewsでは旅行券・金券類、家電の返礼品がイチオシされており、かつ寄付金額に応じたAmazonギフト券の還元も強調されています。

ふるなびNews

ふるさとプレミアムは「今週のギフトカード特集」といった攻めの企画も満載となっており、エッジが利いています。

ふるさとプレミアム

これらのふるさと納税ポータルサイトでは、利便性が極めて高く、さとふるでは手に入らない旅行券を獲得することも可能です。

ふるさと納税返礼品の旅行券

もちろんこうした姿勢には賛否両論があり、批判や芳しくない評判もあります。

もっとも、活きた体験談に基づいた口コミとしては、商品券や旅行券、家電、自転車などを得たい場合は、卓越したお得度・圧巻の利便性があると言わざるを得ません。

しかしながら、ふるさと本舗はAmazonギフト券、豊富に取り揃えられている定期便が大きなメリットです。

総合的なおすすめのふるさと納税返礼品は以下で丹念に分析しています。

ふるさと納税というお得な仕組みがありますね。年収に応じた一定金額まで自己負担は2,000円のコストで寄付ができ、お得な返礼品を戴け...

各ふるさと納税ポータルサイトの相違点については、以下でわかりやすく解説しています。

ふるさと納税を行うのに便利なのが「ふるさと納税サイト」ですね。多数の自治体の返礼品が掲載されているので、比較検討が容易です。...

まとめ

ふるさと本舗は充実の飲食料品・日本の特産品に加えて、Amazonギフト券も提供しているポータルサイトです。

また、2018年12月は寄付金額の5%のAmazonギフト券の還元も提供しており、ユーザーに手数料の一部をしっかりと還元してくれています。

自治体からAmazonギフト券の返礼品を戴いて、ふるさと本舗からもAmazonギフト券を二重にもらえます。

Amazonギフト券

また、飲食料品・日本の特産品も充実しており、定期便対応した返礼品を多く取り揃えているのが特徴です。

配送頻度・お届け時期を選ぶことができ、1回の寄付で複数回に分けて返礼品が届くので便利です。

更に、ふるさと本舗のシミュレーションが突出して優良なのが大きなメリットです。

税務の専門家である税理士が監修した控除上限額シミュレーションが用意されています。

4名のビジネスパーソン

簡易版、詳細版、源泉徴収版の3タイプがあるのが特徴で、わかりやすく正確に算出できます。

複数の収入がある方や、医療費・住宅ローン・保険など、ふるさと納税以外にも控除がある方も、ふるさと納税の上限額を把握することが可能です。

ふるさと納税の醍醐味であるお得な返礼品を戴けて、便利なお得な仕組みが満載です。ふるさと本舗でお得にふるさと納税しちゃいましょう!

空前の低金利の時代には絶大な威力があってファンタスティックです。返礼品で浮いた分を貯金したり他のことに使えるようになり、人生を豊かに彩ることができます。

ふるさと本舗 公式サイト

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-ふるさと納税

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.