The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

あのVAIOも!ふるさと納税でパソコン(PC)がもらえる自治体まとめ!

更新日: ふるさと納税

ノートパソコン「VAIO Z」

ふるさと納税でパソコンがもらえる自治体が複数あります。ふるさと納税で戴ける品物は食品がメジャーですが、それだけではありません。

パソコン(PC)の購入を検討している場合は、ふるさと納税でゲットすることも検討し得ます。安曇野産のVAIOのプレゼントもあります。


ふるさと納税とパソコンの状況(2017年)

ふるさと納税は所得に応じた一定額まで2,000円の自己負担で好きな自治体に寄付することができ、自治体によっては特産品を戴ける制度です。ふるさと納税については以下で徹底解説しています。

2017年のふるさと納税は早期参戦がベスト!お得な自治体は爆速で終焉する傾向
ふるさと納税制度が一般に広がっています。2013年からアーリーアダプターに広がり始め、今年はマネー雑誌やマスメディアでも大々的に...

2016年4月1日には、総務相名で換金性・資産性の高いものや、あまりに還元率が高い返礼品は、寄付という本来の趣旨に反しているため控えるようにという通知が出されました。

  1. 金銭類似性の高いもの(プリペイドカード、商品券、電子マネー・ポイント・マイル、通信料金等)
  2. 資産性の高いもの(電気・電子機器、貴金属、ゴルフ用品、自転車等)
  3. 高額又は寄附額に対し返礼割合の高い返礼品(特産品)

「電気・電子機器」にはもろに家電が含まれるため、逆風が吹き荒れるところでした。まさに渾身の右ストレートが顔面直撃という様相でした。

ただし、通知はあくまで「適切に対処されたい」という要請であり、強制力はないため、パソコンなどの家電の返礼品は2016年は継続しました。

ふるさと納税ポータルサイト最大手のふるさとチョイスは、総務省の通知に過敏に反応して、パソコンなどの返礼品の掲載を中止しました。

しかし、その他の大手ふるさと納税ポータルサイト、楽天ふるさと納税、ふるなび、さとふるでは家電が得られるふるさと納税が可能でした。

家の中で手を広げる笑顔の女性

家電の中でも人気が高いのがiPad等のタブレットです。寄附の返礼品でiPadを用意していたのは、静岡県焼津市・神奈川県小田原市・群馬県前橋市の3自治体であり、Surfaceが小田原市・岡山県備前市でした。

焼津市・小田原市・前橋市・備前市が、ふるさと納税タブレット四天王的な存在感がありました。

しかし、2017年に入って風向きが少し変わりつつあります。日本経済新聞などの大手新聞で、ふるさと納税に批判的な記事が目立ち始めており、かつ税収減と税収増のバランスが大きな水準になりつつあります。

iPadをいち早く導入した静岡県焼津市が取扱いを中止しました。この段階ではまだ余裕がありました。

神奈川県小田原市「焼津市がやられたようだな…」
群馬県前橋市「ククク…奴は四天王の中でも最弱…」
岡山県備前市「総務省の通知ごときにやられるとは我ら四天王の面汚しよ」 

しかし、神奈川県小田原市でも、iPad、Surfaceなどのタブレット端末の取扱いが2017年2月28日で一時終了になりました。

焼津市と小田原市はiPadのふるさと納税での還元率が高く、iPadの有力候補でしたので、衝撃的でした。

焼津ショックに続いて小田原ショックが日本を覆いました。再開の目処はたっていません。パソコンも相次いで中止に追い込まれましたが、一部ではまだ残っています。

特急電車の台に置いたノートパソコン

大学教授などの間ではふるさと納税には効果はあるものの、家電などは行き過ぎであり、特産品などを返礼品にすべきという意見が多いです。ふるさと納税の返礼品として家電には逆風が吹いています。

このような情勢下において、携帯電話の値引き禁止のような規制が入る可能性が一段と向上しています。

総務省がふるさと納税の返礼品を寄付額の30%程度に抑えるように、2017年4月1日付で全国の地方自治体に要請しました。

自治体が寄付金を集めるために高額な返礼品を提供するのが問題視されています。

総務省の調査によると、全国の自治体の平均では約40%の返礼品を提供しているようです。2017年4月以降は30%以下に抑制するように自粛を求められています。

また、家電製品、金券、宝飾品といった換金性の高い返礼品、自転車・家具・楽器などは全廃するように改めて要請されました。転売対策の有無・地元に対する経済効果にかかわらず一律です。

総務省

総務省の要請は強制ではありませんけれども、明白に返礼品の還元率が3割を超えている自治体に対しては、総務省が個別に見直しを求めるようです。

総務省の個別の要求は大きな圧力であり、それをはね退け続けるのは地方自治体にとって難易度が高い所業です。

2017年4月以降はふるさと納税の返礼品として、ノートパソコン、デスクトップPCなどの資産性が高いアイテムを用意することが禁止されます。

テレビのふるさと納税カメラのふるさと納税ダイソンのふるさと納税感謝券のふるさと納税なども中止される方向です。

家電の購入を検討している場合は、早めにふるさと納税でゲットしておくことが検討し得ます。2017年4月1日付の通知(総税市第28号)に総務省が自粛を求めている返礼品は下表のとおりです。

自粛を求める返礼品 要請内容
高価すぎるアイテム 返礼品の価格は30%までに抑制
30%以下でも価格が高額のものは禁止
金銭類似性の高いもの 商品券、プリペイドカード、電子マネー・ポイント・マイ
ル、通信料金等は禁止
資産性の高いもの 電気・電子機器、家具、貴金属、宝飾品、時計、カメラ、ゴルフ用品、楽器、自転車等は禁止
同一自治体の住民への返戻 同じ自治体に住む人は返礼品を対象外

総務省の通知を受けて、長野県伊那市がいち早く今後の運用方針を発表しました。

法人税法施行令の規定で調達価格が10万円以上は備品(資産)、10万円未満は消耗品として区分されていることを根拠に、調達価格が10万円超の返礼品は中止しました。

10万円未満の家電は寄付金の30%以下の範囲で再開し、この基準が許容されるか否かに注目が集まりましたが、総務相が名指しで批判して終了に追い込まれました。

2017年8月3日に新就任した野田聖子総務相は、ふるさと納税の地域振興の効果を強調しており、以下の通りに述べています。

「極端な例だけを見て抑え込むのではなく、転売をどう止めるかを考えたい」
「行き過ぎた返礼があったというが、一罰百戒でこの流れを止めるのは非常に問題かなと思う」

2017年に入って逆風が吹き荒れていたふるさと納税の風向きに変化があるのか、今後の動向に注目です。

長野県安曇野市

ソニーから分離独立したパソコン・メーカーのVAIOは、長野県安曇野市に立地しています。その縁もあり、長野県安曇野市のふるさと納税の特典にVAIOが登場しました。

安曇野市は楽天ふるさと納税で寄付できるので、1%の楽天スーパーポイントが貯まるというメリットもありましたが、現在は在庫切れとなっていて再開の目処がたっていない状況です。

しかし、ふるさと納税ポータルサイト「ふるなび」ではVAIOが台数限定で復活しました。また、エプソンのデスクトップパソコンがあります。

長野県安曇野市のパソコンのふるさと納税

ふるなびはテレビ・パソコン・ダイソン製品などの家電類、商品券・ギフト券など、ふるさとチョイスでは取り扱いがない返戻品が充実しています。

ふるなびグルメポイント」という有名レストランで食事できるユニークな仕組みもあります。ふるなびについては、以下で徹底解説しています。

ふるなびの個人的口コミ!ふるさとチョイスにはない絶大なメリットあり
 ふるさと納税が日本にすっかり定着しましたね。お得な返礼品をいただけるので、メリットしかない制度であり、燦然たるお得さがある制...

VAIOはスペックがパワフルなのでモニターにつないでメインPCとして使うことも十分に可能です。

VAIOを4Kモニターに接続したところ

エプソン デスクトップ PC Endeavor

エプソン デスクトップ PC Endeavorr AT993AZM1

長野県安曇野市に30万円のふるさと納税を行うと、エプソンのデスクトップパソコン「Endeavorr AT993AZM1」がもらえます。

エプソンダイレクトのパソコンは、日経パソコンの満足度ランキングでは、パソコンサポート部門 総合満足度 7年連続1位を獲得した実績があります。

エプソンダイレクトの満足度ランキング

購入後のサポートは良いという評判が多いです。トラブル時の対応は海外のメーカーのパソコンよりも格段に優れています。

Office搭載モデルであり、安曇野モデルとして、安曇野市の四季折々の風景画像が20枚ほど保存されています。自然豊かで美しい安曇野の魅力を楽しめます。

  • OS:Windows10 Pro 64ビット
  • CPU:Core i3-6100 プロセッサー(3.7GHz)
  • メモリ:4.0GB(2.0GB×2) PC4-2133 DDR4 SDRAM
  • ストレージ:500GB シリアルATA 600MB/s対応 7200rpm
  • 光ディスクドライブ:スーパーマルチドライブ
  • 109 USBキーボード(USBハブ機能付き)
  • ホイール付きUSBオプティカルマウス
  • Office Home and Business Premium プラス Office 365 サービス
  • 21.5型ワイド:エプソン LD22W82L (フルHD 1920×1080)
  • 1年間無償お預かり修理(PC本体、ディスプレイ)

ふるさと納税専用型番ですが、類似のスペックのタブレットは、エプソンダイレクトショップでは136,080円(税込)で販売されています。

したがって、還元率は約45.4%です。40%を超えていて2017年では卓越した水準となっています。

ノートパソコンと比較すると普遍的人気はありませんが、デスクトップPCでOKならば有力候補の一角です。

長野県安曇野市のパソコンのふるさと納税

エプソン デスクトップPC ハイスペックモデル

エプソン デスクトップ PC Endeavorr AT993AZM2

長野県安曇野市に420,000円のふるさと納税を行うと、エプソンのデスクトップパソコンのハイスペックモデル「Endeavorr AT993AZM2」が得られます。

Office搭載モデルであり、安曇野モデルとして、安曇野市の四季折々の風景画像が20枚ほど保存されています。自然豊かで美しい安曇野の魅力を楽しめます。

  • OS:Windows10 Pro 64ビット
  • CPU:Core i5-6600 プロセッサー(3.3GHz)
  • メモリ:16.0GB(8.0GB×2) PC4-2133 DDR4 SDRAM
  • ストレージ:500GB シリアルATA 600MB/s対応 7200rpm
  • 光ディスクドライブ:スーパーマルチドライブ
  • 109 USBキーボード(USBハブ機能付き)
  • ホイール付きUSBオプティカルマウス
  • Office Home and Business Premium プラス Office 365 サービス
  • 23.6型ワイド:エプソン LD24W84L (フルHD 1920×1080)
  • 1年間無償お預かり修理(PC本体、ディスプレイ)

ふるさと納税専用型番ですが、類似のスペックのタブレットは、エプソンダイレクトショップでは182,520円(税込)で販売されています。

したがって、還元率は約43.4%です。40%を超えていて2017年では卓越した水準となっています。

42万円という多額の寄付が必要であり、ハードルが高いのがデメリットです。しかし、枠がある方ですと大チャンスとなっています。

長野県安曇野市のパソコンのふるさと納税

VAIO Z(フリップモデル)

2017年はVAIO Z(フリップモデル)が550,000円以上のふるさと納税でもらえます。「ビジネスモバイル マスターピース」がキャッチフレーズのハイスペック・パソコンです。

  • 研磨工程・ブラスト加工によるソリッド感を感じられる、引き締まった質の高いボディ
  • 日本人の嗜好特性に合わせて最適化された荷重カーブと静寂キーボード
  • 誤タッチを防止する高精度タッチパッド
  • 静寂で熱を持たない強靭さ
  • TDP28Wの高性能プロセッサー、インテル Iris グラフィックス
  • より高速なハイスピードSSD
  • 約19時間の連続駆動が可能
  • 100人規模のプレゼンに対応できる特別な形状のスピーカー

主な仕様は以下のとおりです。

  • OS:Windows10 Pro 64ビット
  • CPU:インテル Core i7-6567U 3.3GHz
  • ストレージ:SSD 256GB NVMe
  • メモリ:8GB オンボード
  • 液晶:13.3型 WQHD 2560×1440(タッチパネルあり)
  • カラー:ブラック
  • 附属品:VGAアダプター
  • 主なソフトウェア:Office Home&Business Premium
  • 保証:メーカー1年保証

フリップモデルは、独自のマルチフリップ機構を採用した2 in 1ノートPCです。モバイルノートPCとしての使い勝手を損なうことなく、タブレットPCとしても使えるようにしています。

この機構は独自に開発したラバーヒンジを使ったからこそ実現できています。ラバーヒンジには、グライダーなどの軽量化が必要な道具にも使われる、しなやかさと強靱さを兼ね備えた素材が採用されています。

複雑な機能を内蔵したフリップモデルですが、約1.35kgという持ち歩きが苦にならない重量を実現しています。

デジタイザースタイラスを同梱されています。Windows 10のペン入力機能にもフル対応しています。

また、様々なアプリケーションでの筆圧入力にも対応しており、紙に迫る描画感覚でクリエイティブなペンワークが可能です。

VAIO Zは通常のノートPCやタブレットとしての用途以外にも、例えば以下の用途に使えます。

  • デジタルノート
  • ドキュメントスキャナー(文字認識にも対応)
  • プレゼンモニターとして利用
  • スケッチブック

ホワイトボードや紙の資料を、背面に搭載した高解像度CMOSセンサーで直接スキャンすれば、すぐに編集したり、共有したりすることができます。

標準搭載するスキャンアプリケーションCamScannerを使えば、ドキュメントの輪郭を自動抽出し、キレイに補正してデジタル化することができます。文字認識にも対応しているため、名刺などのデータ化がスムーズです。

動画鑑賞もスマートに実施可能な形に簡単にできます。様々な用途に合わせて快適なスタイルにすることができます。

私も新しいVAIOを試してみたくなり、これのひとつ前のモデルを買いました。起動がめっちゃ早いのが快適です。パワーは十分で事務作業やネットサーフィンレベルでは快適に操作可能です。

確かに約1.35kgはNECのタッチパネル搭載の926gパソコンと比較すると重いです。しかし、MacBook Airとほぼ同水準の重さであり、持ち運びは苦にならない水準です。

モバイルノートPC

VAIO Z(クラムシェルモデル)

VAIO Zのクラムシェルモデルの方は、500,000円以上のふるさと納税でもらえます。

  • OS:Windows10 Pro 64ビット
  • CPU:インテル Core i7-6567U 3.3GHz
  • ストレージ:SSD 256GB NVMe
  • メモリ:8GB オンボード
  • 液晶:13.3型 WQHD 2560×1440(タッチパネルなし)
  • カラー:ブラック
  • 附属品:VGAアダプター
  • 主なソフトウェア:Office Home&Business Premium
  • 保証:メーカー1年保証

「クラムシェルモデル」は、タブレットとして使ったり、プレゼン・動画閲覧に適した形状に変えることはできません。タッチパネルは非搭載です。

その代わりに最大約27時間という驚異的な長時間駆動や、約1.17kgという軽量ボディを実現しています。

また、蛍光灯や外光の映り込みが少ない低反射対応のIPS液晶を用いています。

VAIO Z Canvas(ハイスペック)

VAIO Z Canvas(ハイスペック)を550,000円以上のふるさと納税でもらえます。「モンスタータブレットPC」がキャッチフレーズのパソコンです。

タブレット+ワイヤレスキーボードのモデルです。多数のクリエイターの方々の意見を採り入れ、具体的な創作パターンを想定しながら細部を作り込んでいます。

描きながらいつでも最適な角度に調節できて、 角度を決めたら筆圧をかけてもしっかり踏ん張る、VAIO独自のスタンド機構が採用されています。

CGやイラスト、コミックや動画編集を薄さ13.6mmのモバイルPCで可能としています。

  • OS:Windows10 Pro 64ビット
  • CPU:インテル Core i7-4770HQ 2.20GHz
  • ストレージ:ハイスピードSSD PCIe 512GB
  • メモリ:16GB オンボード
  • 液晶:12.3型 WQXGA 2560×1704(タッチパネルあり)
  • カラー:シルバー
  • 主なソフトウェア:Officeなし
  • 保証:メーカー1年保証

SSD512GB、メモリ16GBとパワフルです。タッチパネルがあり、解像度はWQXGA (2560×1704)です。

VAIO S11(LTE対応)

VAIO S11(LTE対応)が、450,000円以上のふるさと納税でもらえます。「ビジネス全方位コンパクト」がキャッチフレーズのパソコンです。

SIMフリーのSIMカードをさしてモバイル通信が可能なモデルです。もちろんWi-Fi通信も可能です。

モバイルWi-Fiルーターがなくても、スマホとテザリングしなくても、インターネットに最適常時接続できます。場所にとらわれず、ネットにアクセスできます。

  • OS:Windows10 Home
  • CPU:インテル Core i7-6500U 2.50GHz
  • ストレージ:SSD 256GB PCIe
  • メモリ:8GB オンボード
  • 液晶:11.6型 Full HD 1920×1080(タッチパネルなし)
  • カラー:ブラック
  • 主なソフトウェア:Office Home&Business Premium
  • 保証:メーカー1年保証

LTE通信用のSIMカードは付属していません。通信には別途契約が必要となります。VAIOでも専用のSIMカードが用意されています。

常時接続用の基本通信モード(最大通信速度200kbps)は期間内無制限に使用可能で、必要な時だけ高速通信モードに簡単切り替えが可能です。

付属の高速通信モード容量は月々の期限切れはなく、出張などで一時的に大容量を使用しても問題ありません。

プラン名 利用期間 高速通信モード 価格
手間なし1年間プラン 1年間 32GB分付属 13,800円(税込 14,904円)
手間なし2年間プラン 2年間 64GB分付属 22,800円(税込 24,624円)
手間なし3年間プラン 3年間 128GB分付属 32,800円(税込 35,424円)

「常時接続だといつのまにか通信容量を使いすぎてしまう」「月々の通信使用量が一定でない」、そんなPCでのLTE利用に最適化した通信プランを設定したSIMです。

VAIO S13

VAIO S13が350,000円以上のふるさと納税でもらえます。「ビジネス ストレスフリー」がキャッチフレーズのパソコンです。

VAIOのスタンダードノートパソコンという位置づけのPCです。VAIO Zと比較するとスペックは落ちますが、ノートパソコンとしては安定した作り込みとなっています。

  • 仕事の質を高めるストレスフリーな高レスポンス
  • フットワークを損なわない、その薄さと軽さ
  • 長時間の外出も安心なスタミナ内蔵バッテリー
  • 打鍵感、音にもこだわった「快」なるキーボード
  • 段差を押さえた「無限パームレスト」
  • 確実に操作できる2ボタンタッチパッド
  • Wi-Fiをがっちり掴む高感度アンテナ
  • 仕事でも遊びでも役立つ高性能スピーカー搭載
  • 強さと美しさを兼ね備えたマグネシウム合金ボディ

  • OS:Windows10 Home
  • CPU:インテル Core i5-6200U 2.3GHz
  • ストレージ:SSD 128GB SATA
  • メモリ:8GB オンボード
  • 液晶:13.3型 Full HD 1920×1080(タッチパネルなし)
  • カラー:ブラック
  • 主なソフトウェア:Office Home&Business Premium
  • 保証:メーカー1年保証

重量は約 1.06kgとコンパクトです。SSDの容量が128GBと小さめなのに留意が必要です。

大容量ファイルはほとんど使わないという場合でないと、1年2年と使っていくと、容量が不足する陥穽に嵌るリスクがあります。

VAIO S15

VAIO S15が400,000円以上のふるさと納税でもらえます。「ビジネス&クリエイション オールインワン」がキャッチフレーズのパソコンです。

重量は2.5kgであり、持ち運びではなく家での利用を前提としたモデルです。

スリム&コンパクトなA4サイズに機能を凝縮しており。全て揃っていて、何でも繋げられる「全部入り」が謳われています。

拡張性と長く使い続けられる高性能で、デスクトップPC級のパフォーマンス発揮がコンセプトのノートパソコンです。

  • OS:Windows10 Home
  • CPU:インテル Core i7-6700U 2.60GHz
  • ストレージ:SSD 128GB SATA / HDD 1TB
  • メモリ:8GB オンボード
  • 液晶:15.5型 Full HD 1920×1080(タッチパネルなし)
  • 光学ドライブ:ブルーレイディスクドライブ
  • カラー:ブラック
  • 主なソフトウェア:Office Home&Business Premium
  • 保証:メーカー1年保証

2015年はVAIOが「モンスターPC」という異名を打った「VAIO Z」の2015年モデル(VJZ13A1シリーズ)がもらえました。「made in azumino japan」です。

安曇野ふるさと寄附特別仕様の刻印を入れることもできます。入れられる文字はアルファベットと数字に限ります。

イニシャルを入れたりもできます。ただ、刻印を入れると将来的に売却する際の価格はガタ落ちとなります。

VAIO Zはタッチパネル搭載の13.3型で重量は約1.34 kgです。MacBook Airの13.3型とほぼ同じです。以下の点がPRされています。

  • 高いレスポンス
  • 0.3秒の高速起動
  • 15時間の長時間バッテリー
  • アルミ×UDカーボンのサンドイッチ構造を採用した高剛性ボディ
  • 携帯電話に使われるLDS方式のアンテナを採用した感度の良いWi-Fiデータ受信

VAIO Z(office無・SSD128GB)

30万円のふるさと納税では、Officeなしのタイプが戴けます。主なスペックは以下のとおりです。

  • OS:Windows 8.1 Update 64ビット
  • カラー:ブラック
  • CPU:Core i5-5257U+IRIS gfx. 2.70GHz(最大3.10GHz)
  • メモリ:8GB(8GBオンボード)
  • ストレージ:ハイスピードSSD 約128GB
  • VGAアダプター:なし

VAIO Z(office有・SSD256GB)

40万円のふるさと納税では、Officeありのタイプが戴けます。主なスペックは以下のとおりです。

  • OS:Windows 8.1 Update 64ビット
  • カラー:ブラック
  • CPU:Core i5-5257U+IRIS gfx. 2.70GHz(最大3.10GHz)
  • メモリ:8GB(8GBオンボード)
  • ストレージ:ハイスピードSSD 約256GB
  • VGAアダプター:あり

Office以外では、SSDが2倍の256GBとなり、VGAアダプターがついてきます。

SSDはできれば256GBが理想的です。128GBだと出先でちょこちょこ使うだけでない限りは、1~2年使っていくと、容量が枯渇すると思われます。

VAIO Zの2015年モデルは、ヤフオクでもそこそこ高値で落札されています。ふるさと納税で1%の楽天スーパーポイントが貯まるのもメリットです。

長野県安曇野市のふるさと納税

楽天ふるさと納税は利用したくないという場合は、ふるさと納税ポータルサイトでのふるさと納税が便利です。


長野県飯山市

ふるさと納税の特典にパソコンがある自治体で最も有名なのは、長野県飯山市でした。

マウスコンピューター(MCJ)の工場があることから、マウスコンピューターのパソコンや、iiyamaのディスプレイが特典で用意されていました。

デスクトップPCのみはいつでも申し込める状況ですが、それ以外はすぐに売り切れるのが通例でした。

一旦は、飯山市ではふるさと納税に関する2016年4月1日付の総務大臣通知を踏まえ、転売等のおそれがある資産性の高いものに該当する返礼品(パソコンを含む)については、ふるさと納税の新規募集を停止しました。

しかし、飯山市以外の有名自治体は特に中止していないことから、飯山市のふるさと納税でも、返礼品のパソコンが再開しました。

iiyama製 液晶ディスプレイ

飯山市のふるさと納税の箱

私自身、以前に長野県飯山市にふるさと納税して、返礼品としてiiyamaのディスプレイを戴きました。現在も選択できます。

クオリティには大満足であり、ネットサーフィン、動画鑑賞、PC作業などに八面六臂の活躍を見せてくれました。

飯山市のふるさと納税のディスプレイ

長野県飯山市に45,000円ふるさと納税すると、iiyama製 24型液晶ディスプレイ「iiyama ProLite E2483HS-B1」がもらえます。

  • 色:ブラック
  • サイズ:24型ノングレア液晶(TN パネル)
  • 画面解像度:1920 x 1080
  • 特長:ブルーライト低減機能
  • 入力端子:HDMI x 1、DVI-D x 1、D-Sub15ピン x 1
  • スピーカー搭載(1W x 2)
  • 付属品 D-Sub15ピンケーブル、DVI-Dケーブル、HDMIケーブル、オーディオケーブル、電源ケーブル
  • サポート:3年間保証(センドバック方式/LCDパネル及びバックライトは1年間保証)

センドバック方式の修理保証は、修理工場への発送費は自己負担、返却発送費はメーカー負担という方式のシステムです。

65,000円の寄附だと、28型フルHD液晶ディスプレイ「iiyama ProLite X2888HS-2」が得られます。

  • 色:ブラック
  • サイズ:28型ノングレア液晶(MVA方式パネル)
  • 画面解像度:1920 x 1080
  • 特長:NTSC95%対応MVAパネル搭載、締まる黒、より色鮮やかな映像美へBlue Light Reducer機能搭載
  • 入力端子:DisplayPort x1、HDMIコネクタ(MHL) x1、DVI-D24ピンコネクタ x1、D-Sub15ピン
  • スピーカー搭載(3W x 2)
  • 付属品 DisplayPortケーブル、DVI-Dケーブル、HDMIケーブル、D-Subケーブル、オーディオケーブル、電源コード
  • サポート:3年間保証(センドバック方式/LCDパネル及びバックライトは3年間保証)

飯山市のふるさと納税(パソコン関連製品)

マウスコンピューター 10.1型2in1タブレットPC(キーボード標準セット)

マウスコンピューター 10.1型2in1タブレットPC

同じく飯山市に9万円以上ふるさと納税を行うと、マウスコンピューターの10.1型2in1タブレットPC(キーボード標準セット)がもらえます。

Office搭載モデルであり、飯山市ふるさと納税返礼品シールが添付されています。 製品詳細は以下の通りです。

  • OS:Windows 10 Home 32ビット
  • Officeソフト:Office Mobileプラス Office 365サービス(Word/Excel/PowerPoint/Office 365サービス1年間有効)
  • CPU:インテル Atom x5-Z8350プロセッサー(4コア/1.44GHz/2MB L2キャッシュ)
  • メモリ:2GBメモリ
  • フラッシュメモリ容量 64GB
  • グラフィック機能:インテルHDグラフィックス 400
  • 光学ドライブ 非搭載
  • カードリーダー:micro SDメモリーカード
  • 液晶:10.1型IPS方式液晶(1,280 x 800)
  • タッチ対応:マルチタッチ方式
  • キーボード:着脱式(USB接続仕様)キーボード:※本体カバー兼用
  • 無線LAN:無線LAN(IEEE802.11 ac/b/g/n)+Buletooth(R)V4.2+LE準拠モジュール
  • IOポート:USB 3.0 x1、micro USB x1、mini HDMI、ヘッドフォン出力、DC給電ポート
  • スピーカー/マイク:モノラルスピーカー/モノラルマイク
  • WEBカメラ:前面192万画素、背面192万画素
  • バッテリー駆動:約8.2時間
  • 本体寸法 W×D×H(mm):259.5×174×10
  • 重量:約593g(本体のみ)/約916g(キーボード、カバー含む)
  • サポート:1年間センドバック修理保証

ふるさと納税専用型番ですが、類似のスペックのタブレットは、Amazonでは38,800 円で販売されています。

したがって、還元率は約43.1%です。お得な水準となっています。

飯山市のふるさと納税(パソコン関連製品)

マウスコンピューター11.6型ノートパソコン

マウスコンピューター11.6型ノートPC

13万円のふるさと納税の返戻品として、飯山市内の工場で製造されているマウスコンピューターの11.6型(解像度1,366 x 768)ノートPCが用意されています。

型番は「LB-C240B-SSD-A-IIYAMA」です。Officeソフトは搭載していません。製品詳細は以下の通りです。

  • OS:Windows 10 Home 64ビット
  • Officeソフト:無し
  • CPU:インテル Celeron プロセッサー N3450(4コア/1.10GHz/IBT時最大2.20GHz/2MBスマートキャッシュ)
  • メモリ:8GBメモリ
  • SSD 240GB
  • グラフィック機能:インテルHDグラフィックス 500
  • 光学ドライブ 非搭載
  • カードリーダー:マルチカードリーダー
  • ベースユニット:m-Book Cシリーズ
  • 液晶:11.6型HDノングレア液晶(1,366 x 768)
  • LAN:オンボード10/100Base-TX
  • 無線LAN:IEEE 802.11ac/a/b/g/n 最大433Mbps対応 + Bluetooth®
  • V4.2 + LE 準拠モジュール (M.2)
  • サウンド:ハイデフィニションオーディオ
  • IOポート:HDMI、D-Sub、USB2.0 x 2、USB3.0 x 1
  • サウンドジャック ヘッドフォン出力 (ミニジャック メス×1)、マイク入力 (ミニジャック メス×1)
  • WEBカメラ:100万画素
  • スピーカー:内蔵スピーカー
  • バッテリー駆動:約7.0時間
  • 本体寸法 W×D×H(mm):292.4×210.5×22.7 (折り畳み時)
  • 重量:約1.2kg
  • サポート:1年間センドバック修理保証

ふるさと納税専用型番ですが、類似のスペックのタブレットは、マウスコンピューター公式サイトでは51,624円で販売されています。

したがって、還元率は約39.7%です。40%近辺に達していてお得な水準となっています。

飯山市のふるさと納税(パソコン関連製品)

 

「made in 飯山」マウスコンピューター15.6型ノートPC

「made in 飯山」マウスコンピューター15.6型ノートPC

長野県飯山市に250,000円のふるさと納税を行うと、マウスコンピューターの15.6型ノート「MB-F555BN1-S2-IIYAMA」がもらえます。

飯山市内の工場で製造されている「made in 飯山」のモデルです。ふるさと納税した場合、微力ながら日本のモノ作り、雇用創出に貢献できます。

Office搭載モデルであり、飯山市ふるさと納税返礼品シールが添付されています。 製品詳細は以下の通りです。

  • OS:Windows 10 Home 64ビット
  • Officeソフト:なし
  • CPU:インテル Core i5-7200U プロセッサー(2コア/2.50GHz/3MBスマートキャッシュ)
  • メモリ:8GBメモリ
  • SSD 240GB
  • グラフィック機能:インテルHDグラフィックス 620
  • 光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
  • カードリーダー:マルチカードリーダー
  • ベースユニット:m-Book Fシリーズ
  • 液晶:15.6型ノングレア液晶(1,920 x 1,080)
  • LAN:10/100Base-TX/1000Base-T GigaBit-Ethernet LAN
  • 無線LAN:IEEE 802.11ac/a/b/g/n 最大433Mbps対応 + Bluetooth®
  • V4.2 + LE 準拠モジュール (M.2)
  • サウンド:ハイデフィニションオーディオ
  • IOポート:HDMI、D-Sub、USB2.0 x 2、USB3.1 x 2(Type-A x1/ Type-C x1)
  • サウンドジャック:ヘッドフォン出力(ミニジャック メス×1)、マイク入力(ミニジャック メス×1)
  • WEBカメラ:100万画素
  • スピーカー:内蔵スピーカー
  • バッテリー駆動:約5.0時
  • 本体寸法 W×D×H(mm):377 x 259 x 24.2 (折り畳み時)
  • 重量:約2.2kg
  • サポート:1年間センドバック修理保証

CPUはCore i5、メモリは8GB、高速SSD搭載のハイスペックモデルです。

ゲーマーでハイスペックのネットゲームをしたり、クリエイターで重い動画編集をしたりしない限りは快適に操作可能です。

ふるさと納税専用型番ですが、類似のスペックのタブレットは、マウスコンピューター公式サイトでは86,184円で販売されています。

したがって、還元率は約34.5%です。総務省の基準の30%を超えていてお得な水準となっています。

飯山市のふるさと納税(パソコン関連製品)

14型ノートパソコン(マウスコンピューター組立体験&名前印刷付)

長野県飯山市に180,000円のふるさと納税を行うと、マウスコンピューターのWindows 10搭載14型ノートパソコン「LB-B422XN-SSD2-KW-IIYAMA」が得られます。

マウスコンピューター長野県飯山工場での組立体験とのセットであり、自分で申し込んだ製品を組み立てて、持ち帰る体験型特典となっています。

申し込んだ方の氏名が製品本体(マウスコンピューターが定める箇所)に印字(名入れ)されます。

組立体験の実施日は、希望日に沿えないことがあります。パソコンを組み立ててみたい方にとってはバリューが高いベネフィットです。

工場で組み立てる必要があるため、万人向けではありませんけれども、ユニークで面白みがあるふるさと納税返礼品です。製品詳細は以下の通りです。

  • Windows 10 Home
  • Officeソフト:無し
  • マカフィーリブセーフ(60日体験版)
  • インテル Celeron プロセッサー N3160(4コア/4スレッド/1.60GHz)
  • 8GBメモリ
  • 240GB SSD
  • インテルHD グラフィックス 400
  • DVDスーパーマルチドライブ
  • マルチカードリーダー
  • LuvBook B400シリーズ(14型ワイド液晶/1366 x 768/ノングレア)
  • 10/100/1000BASE-T GigaBit-Ethernet LAN
  • 無線LAN ( IEEE802.11ac/a/b/g/n 最大433Mbps対応 ) +
  • Bluetooth(R) V4.2 + LE 準拠モジュール (M.2)
  • IOポート:D-sub、HDMI、USB2.0 x 1、USB3.0 x 2、ヘッドフォン出力、マイク入力、Webカメラ100万画素
  • バッテリー動作時間(最大):約8.1時間
  • 本体寸法 W×D×H(mm):340×242×26.5 (折り畳み時)
  • 本体重量:約1.7kg
  • サポート:1年間センドバック修理保証

ふるさと納税専用型番ですが、類似のスペックのタブレットは、マウスコンピューター公式サイトでは59,184円で販売されています。

したがって、還元率は約32.9%です。総務省の基準の30%を超えていてお得な水準となっています。

飯山市のふるさと納税(パソコン関連製品)

タワー型クリエイター向けデスクトップパソコン

マウスコンピューター タワー型クリエイター向けデスクトップパソコン

長野県飯山市に42万円のふるさと納税を行うと、マウスコンピューターのタワー型クリエイター向けデスクトップパソコン「DAIV-DGZ510S1-SH2-IIYAMA」を戴けます。

飯山市内の工場で製造されている「made in 飯山」のモデルです。ふるさと納税した場合、微力ながら日本のモノ作り、雇用創出に貢献できます。

Officeソフトは非搭載であり、スピーカー機能はありません。 製品詳細は以下の通りです。

  • OS:Windows 10 Home 64ビット
  • Officeソフト:無し
  • CPU:最新第7世代 インテル Core i7-7700 プロセッサー(4コア/3.60GHz/8MBスマートキャッシュ)
  • メモリ:16GBメモリ
  • SSD 240GB
  • HDD 2TB
  • グラフィック機能:NVIDIA GeForce GTX 1060(3GBメモリ)
  • 光学ドライブ ブルーレイドライブ
  • カードリーダー:UHS-Ⅱ SDカード/CF対応
  • チップセット インテル Z270 Express
  • ケース:DAIV-Dシリーズ(ATXタワー型/ブラック/フロントUSB3.0 x 2/リアファン標準付)
  • 電源 500W(80Plus/SILVER)
  • 本体寸法 W×D×H(mm):190×490×490
  • LAN:オンボード10/100Base-TX/1000Base-T GigaBit-Ethernet LAN
  • サウンド:ハイデフィニションオーディオ
  • IOポート:DVI-D x1(HDMI変換コネクタ付属)、Displayport x3、USB 2.0 x2(背面)、USB3.0 x6(背面x4、前面x2)
  • サウンドジャック:ラインイン、ラインアウト、ヘッドフォン(前面×1)、マイク入力 (モノラル 前面×1/背面×1)、リアスピーカー、センターサブウーファー、サイドスピーカー
  • キーボード:標準オリジナルキーボード(USB有線/102日本語キー/ブラック)
  • マウス:標準オリジナルマウス(USB有線/オプティカル/スクロール機能付き3ボタン/ブラック)
  • サポート:1年間センドバック修理保証

動画編集、映像演出、AW現像、多重レイヤー&フィルタ処理、DTPやWEB制作などを行うクリエイター向けの卓越したモンスター・パソコンです。

最高峰のギガ・グレード・モデルであり、このパソコンを使う方は業務用であることが多く経費で落とせるでしょうから、ふるさと納税で得るインセンティブは高くありません。

ただし、趣味で活用したい方で42万円の枠がある方ですと、卓越したメリットが有る返礼品です。

ふるさと納税専用型番ですが、類似のスペックのタブレットは、マウスコンピューター公式サイトでは150,984円で販売されています。

したがって、還元率は約35.9%です。総務省の基準の30%を超えていてお得な水準となっています。

飯山市のふるさと納税(パソコン関連製品)

神奈川県綾瀬市

神奈川県綾瀬市に30,000円のふるさと納税を行うと、BTOパソコンのドスパラの「Windows10スティックPC デジノスDG-STK3」を戴けます。

ポケットに入れて気軽に持ち歩くことができて、ディスプレイやテレビのHDMI入力端子に接続するだけでWindowsパソコンに早変わりします。

手軽にホテルの部屋でネット動画を楽しむことができます。また、万が一旅行先でWindows PCを使わざるを得なくなった時のために念のために持っていく用途などが考えられます。

Windows 10 Home 32bit搭載であり、Officeは未搭載です。USB端子は2ポートあり、高速無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)に対応しています。

  • OS:Windows 10 Home 32bit のインストール
  • CPU:インテル Atom Z3735F (クアッドコア/定格1.33GHz/キャッシュ2MB)
  • グラフィック:インテル HDグラフィックス(CPU内蔵)
  • メモリ:2GB DDR3L
  • ストレージ:32GB eMMC
  • 保証:持ち込み1年保証

Amazonでは9,900円(税込)で販売されているアイテムです。

したがって、還元率は33%です。40%を超えていて2017年では卓越した水準となっています。

変わり種のパソコンで使うシーンが限定的ですが、旅先に念のためにWindows PCを持っていくバックアップとしての用途として活用できます。

神奈川県綾瀬市のふるさと納税

神奈川県大井町

NEC製 24型4辺スリムベゼル液晶ディスプレイ

神奈川県大井町はNECのディスプレイをふるさと納税の返礼品として用意しています。

神奈川県大井町のNECディスプレイソリューションズ株式会社が提供しており、湘南テクニカルセンターで研究開発された製品です。

名前 型番 寄附金額 市場価格 還元率
NEC製 24型4辺スリムベゼル液晶ディスプレイ LCD-EX241UN-BK 400,000 75,550 18.9%
NEC製 27型4K対応液晶ディスプレイ LCD-EA275UHD-BK 500,000 100,629 20.1%
NEC製 27型マルチシンク液晶ディスプレイ LCD-PA272W-B5 1,000,000 134,000 13.4%

 還元率は約20%以下と高くありませんけれども、ほしい場合は候補となります。

神奈川県大井町のふるさと納税

山形県米沢市

山形県米沢市では、工場がある関係でNECとLenovoのノートパソコンが戴けました。

品切れ中のこともありますが、何度も追加されているので、再度出てくる可能性も十分あります。

入金方法は在庫管理上クレジットカード決済のみとなっています。デビットカード、国際ブランド付きプリペイドカードでもOKと思われます。

2017年5月12日現在も、ふるさと納税ポータルサイト「ふるなび」でふるさと納税することで、NECやレノボのパソコンをゲットできましたが、2017年9月には消滅しました。

米沢市のふるさと納税(パソコン類)

商品発送に関する問い合わせ先は、「NEC Direct コールセンター」になります。電話番号は0120-944-500です。

受付時間は9時~18時です。ただし、祝日、ゴールデンウィーク、年末年始、NEC Direct指定休日は休業となります。

山形県米沢市のふるさと納税は、NEC・レノボのパソコンが激熱!2017年7月31日までインターネットで申し込み可能!
山形県に米沢市という自治体があります。米沢市はふるさと納税がかなり充実しています。NEC、レノボの工場があることから、返戻品にパ...

Lenovo ThinkPad X260 12.5型

12.5型のコンパクトモバイルタイプのノート・パソコンです。160,000円のふるさと納税でもらえます。

  • OS:Windows 10 Home 64ビット(日本語版)
  • CPU:第6世代 インテル Core i5-6200U プロセッサー (2.30GHz, 3MB)
  • メモリ:8GB
  • HDD:500GB
  • ドライブ:なし
  • LED バックライト付 12.5型 HD TN液晶 (1366×768)、光沢なし
  • Microsoft Office:なし

200,000円以上の寄附で16万円の返戻品より、CPU・メモリのパワーアップ、SSD搭載などスペックがパワーアップしたタイプのPCがもらえます。

NEC LAVIE Direct NS(e) 15.6型

15.6型 液晶搭載の高性能スタイリッシュ・ノートパソコンです。160,000円のふるさと納税への返戻品となります。

  • OS:Windows 10 Home 64ビット(日本語版)
  • CPU:インテル Celeron プロセッサー 3855U (1.60GHz)
  • メモリ:4GB
  • HDD:約500GB
  • ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
  • 15.6型ワイドスーパーシャインビューLED液晶
  • Officeアプリ:Office Home & Business

240,000円以上のふるさと納税だと上位モデルが得られます。CPUがCore i5-6200U プロセッサー、メモリが8GB、ブルーレイディスクドライブ搭載など全体的にパワーアップしています。

Lenovo ThinkPad X1 Yoga 14型

14型 2 in 1 コンバーチブルノートブックです。240,000円以上の寄附でもらえます。ノート・パソコンとしても、タブレットとしても使えるタイプです。2種類が用意されています。

スタンダードパッケージ

240,000円のふるさと納税への返戻品です。

  • OS:Windows 10 Home 64ビット(日本語版)
  • CPU:インテル Core i5-6200U
  • メモリ:8GB
  • SSD:192GB SSD
  • LED バックライト 14.0型 FHD IPS液晶 マルチタッチパネル
  • Officeアプリ:なし

高性能パッケージ

270,000円のふるさと納税への返戻品となっています。

  • OS:Windows 10 Home 64ビット(日本語版)
  • CPU:インテル Core i7-6500U
  • メモリ:8GB
  • SSD:256GB SSD
  • LED バックライト 14.0型 WQHD IPS液晶 マルチタッチパネル
  • Officeアプリ:なし

NEC LAVIE Direct DA(S) 23.8型

23.8型液晶搭載の液晶搭載の一体型デスクトップです。米沢市のふるさと納税はノートパソコンが多い中で貴重なデスクトップパソコンです。

270,000円以上の寄附でもらえます。製品詳細は以下の通りです。

  • OS: Windows 10 Home 64ビット(日本語版)
  • CPU: 第6世代 インテル Core i5-6200U プロセッサー
  • メモリ:8GB
  • HDD: 約1TB
  • ディスプレイ: 23.8型ワイド狭額縁 スーパーシャインビューLED IPS液晶 (Full HD 1920×1080ドット) 
  • オフィスアプリ: Office Home & Business Premium プラス Office365サービス

NEC LAVIE Direct HZ(D)

11.6型液晶搭載 超軽量モバイルノートパソコンもあります。タブレットにもなるタイプです。300,000円のふるさと納税でもらえます。

  • OS:Windows 10 Home 64ビット(日本語版)
  • CPU:Core m5-6Y54
  • メモリ:8GB
  • 128GB(内蔵フラッシュメモリ) 
  • 11.6型ワイドLED IGZO液晶(タッチパネルノングレア)
  • USB-LAN変換アダプタ
  • VGA変換アダプタ
  • Officeアプリ:Office Home & Business
  • バッテリ駆動時間:約5.5時間(本体のみ)、約10.2時間(キーボード搭載時)

NEC LAVIE Direct HZ(D) LTE通信対応モデル

11.6型液晶搭載 超軽量モバイルノートパソコンには、LTE通信対応のモデルもあります。タブレットにもなるタイプです。

格安SIMをさして使うと便利です。320,000円でプレゼントされます。純米沢生産モデルです。

色は華やかなプレシャスゴールドの方は品切れとなっており、ストームブラックはまだ残っています。

  • Windows 10 Home 64ビット(日本語版)
  • CPU:Core m5-6Y54
  • メモリ:8GB
  • 128GB (内臓フラッシュメモリ)
  • 11.6型ワイド LED IGZO液晶(タッチパネルノングレア)
  • LTE(SIMフリー)対応
  • USB-LAN変換アダプタ
  • VGA変換アダプタ
  • Officeアプリ:Office Home & Business
  • バッテリ駆動時間:約5.5時間(本体のみ)、約10.2時間(キーボード搭載時)
  • 質量:約410g(本体のみ)、約798g(キーボード搭載時)

NEC LAVIE Direct HZ

超軽量で持ち運びに極めて便利なNEC LAVIE Direct HZもあります。250,000円のふるさと納税でいただけます。13.3型液晶搭載の超軽量スタンダードモバイルノートです。約779gという圧巻の軽さを誇ります。

370,000円だと、タッチパネル液晶搭載のハイスペックモデルとなります。私もこれの前のモデルを保有しており、空港ラウンジや特急電車・新幹線でもバリバリと作業しています!

NEC LAVIE Direct HZ

タッチパネル搭載で926gと極めて軽量で持ち運びが捗ります。キーボードの打鍵感も良好です。旅行・出張時には大活躍しています。

ノートPCはタッチパネル対応だとマウスがなくてもそこそこ快適に操作が可能です。無しと比較すると約130g程度重くなりますが、タッチパネル対応の方が快適です。

  • OS:Windows 10 Home 64ビット(日本語版)
  • CPU:Core i7-6500U
  • メモリ:8GB
  • SSD:512GB SSD
  • 13.3型ワイドLED IGZO液晶(タッチパネル)
  • USB-LAN変換アダプタ
  • VGA変換アダプタ
  • Officeアプリ:Office Home & Business
  • バッテリ駆動時間:約9.0時間
  • 質量(本体):約926g

CPUは第6世代インテルCore i7 プロセッサー(Skylake)を搭載しており、記憶容量は512GBとたっぷりです。

故障がなければ3~5年はしっかりと活躍してくれるスペックです。NEC Directだと税込261,144円するモデルです。

山形県米沢市のふるさと納税

以下は2015年のふるさと納税の返礼品だったパソコンです。

NEC LaVie Direct HZ

"Best of CES アワード2015"でベストPCを受賞した13.3型液晶搭載の世界最超軽量モバイル・パソコンです。35万円のふるさと納税でもらえました。

779gという驚異的な軽さと性能を両立させたモデルです。主な構成は以下のとおりです。

  • OS:Windows 8.1
  • CPU:第5世代インテルCore i7-5500U
  • メモリ:8GB
  • SSD:256GB
  • ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ(外付け)
  • Officeアプリ:Microsoft Office Home & Business Premium

楽天DEALだとOfficeなしのタイプが20~30%ポイント還元で非常にお得です。

Lenovo ThinkPad X1 Carbon

14.0型 WQHD マルチタッチ液晶搭載のノート・パソコンです。主な構成は以下のとおりです。こちらも35万円以上でした。

  • OS:Windows 8.1
  • CPU:第5世代インテルCore i7-5600U
  • メモリ:8GB
  • SSD:256GB
  • ドライブ:なし
  • Officeアプリ:Microsoft Office Home & Business Premium

NEC LaVie Direct NS

15.6型 液晶搭載のスタンダード・ノートパソコンです。15万円以上のふるさと納税で戴けました。

CPUはCeleron3205U(1.50GHz)、メモリ4GB、HDD500GBとスペックには見劣る内容でした。

これでしたら飯山市のマウスコンピューターのノートPCの方がはるかに高性能です。

長野県下伊那郡 喬木村

Endeavor NJ3900E

長野県下伊那郡 喬木村では、エプソンダイレクトの協力会社があることから、エプソンダイレクトのパソコン、2in1タブレットが用意されています。

12万円以上のふるさと納税で14型HDノングレア液晶ノートパソコン「Endeavor NY2500S スタンダードモデル」がもらえます。

17万円以上だと11.6型 2in1型タブレット「Endeavor TN30E」、25万円以上で15.6型 HD液晶ノートパソコンがもらえます。

35万円以上だとEndeavorノートPCのフラッグシップモデルがプレゼントされます。インテル Core i7プロセッサー搭載、メモリー8GB、 内蔵SSD256GBとパワフルです。

ブルーレイディスクドライブも搭載しており、Microsoft Office Home and Business Premiumが標準搭載されています。

エプソンダイレクトのパソコンは、日経ビジネス誌2014年11月3日号掲載の「2014年版アフターサービス満足度調査」において、パソコン(タブレットを除く)部門1位を獲得しています。

また、日経パソコンの満足度ランキングでは、パソコンサポート部門 総合満足度 7年連続1位です。

エプソンダイレクトの満足度ランキング

購入後のサポートは良いという評判が多いです。トラブル時の対応は海外のメーカーのパソコンよりも格段に優れています。

ただし、2017年9月現在はパソコンの取扱を休止しています。詳細は以下にまとめていますので、ご参照ください。

長野県下伊那郡 喬木村のふるさと納税でパソコンとタブレットが衝撃の終了!特産品は継続
長野県に下伊那郡 喬木村(たかぎ)という自治体があります。下伊那郡 喬木村はふるさと納税が充実しています。エプソンダイレクトの協...

ちなみに岡山県備前市のふるさと納税ではNexus 9、 静岡県焼津市ではiPad mini 4のプレゼントが有ります。

1%の楽天ポイントは不要で楽天ふるさと納税は利用したくないという場合は、ふるさと納税ポータルサイトが便利です。

ふるさと納税にiPad mini 4が光臨!タブレットなら静岡県焼津市が激熱
静岡県に焼津市という自治体があります。焼津市はふるさと納税が充実しています。この度、焼津市へのふるさと納税の特典に、iPad mini...

ホテルの窓際のテーブルにあるiPad mini 4

神奈川県小田原市では、iPad Pro、iPad mini 4、iPad Air 2をもらえます。焼津市にはないPro(9.7インチモデル)もあります。

神奈川県小田原市のふるさと納税にiPad Pro / Air 2 / mini 4が降臨!
神奈川県に小田原市という自治体があります。小田原市はふるさと納税が充実しています。この度、小田原市へのふるさと納税の特典に、i...

 

神奈川県綾瀬市

Critea DX11-F3

神奈川県綾瀬市では、200,000円のふるさと納税で、Windows10搭載ノートPC「Critea DX11-F3」がもらえます。製品仕様は以下のとおりです。

  • OS:Windows 10 Home インストール済
  • CPU:インテル Core i3-6100Uモバイル・プロセッサー
  • グラフィック:インテル HDグラフィックス520 (CPU内蔵)
  • メモリ:4GB PC3-12800
  • ハードディスク:500GB, 5400rpm, 2.5インチ, SATA 6Gb/s 接続 (SATA3)
  • Bluetooth:Bluetooth 4.2
  • I/O:USB 2.0 x1, USB 3.0 x2, HDMI x1, HDMI 1.4 x1, D-Sub 15 x1, マイク入力・ヘッドフォン
  • 出力 共用端子x1
  • バッテリー:リチウムイオンバッテリー(約4.9時間)
  • サイズ:386(幅)×258(奥行き)×23(高さ) mm
  • 重量:約 2.1kg(バッテリー含む)
  • 保証:1年間 持込修理保証

もしくはWindows 10 Home インストール済ミニタワーPC「Magnate IM」も選べます。製品仕様は以下のとおりです。

Magnate IM

  • OS:Windows 10 Home インストール済
  • CPU:インテル Core i5-6500 プロセッサー
  • グラフィック:インテル HDグラフィックス530(内蔵CPU)
  • メモリ:4GB PC4-17000
  • ハードディスク:HDD 500GB, SATA 6Gb/s 接続 (SATAⅢ) 
  • 電源:350W 静音電源
  • サイズ:190(幅)×420(奥行き)×360(高さ)mm , 約7.8kg
  • 保証:1年間 持込修理保証

30,000円のふるさと納税だと、Windows10搭載スティックPC Diginnos Stick DG-STK3が得られます。

Diginnos Stick DG-STK3

  • OS:Windows 10 Home インストール済
  • CPU:インテル Atom Z3735F
  • グラフィック: インテル HDグラフィックス(CPU内蔵)
  • メモリ:2GB DDR3L
  • ハードディスク:32GB eMMC
  • Bluetooth:Bluetooth 4.0
  • I/O:USB2.0 USB2.0x1, MicroUSBx1, MicroUSB(給電用)x1 HDMI x1
  • 付属品::HDMI延長ケーブル / microUSB→USB変換ケーブル / USB-AC変換アダプター&ケーブル /
  • DATA 64GB microSDXCカード Class10 UHS-I
  • サイズ:約112(幅)×36(奥行き)×11.5(高さ)mm , 約42g
  • 保証:1年間 持込修理保証

神奈川県綾瀬市のふるさと納税返礼品

岡山県備前市

岡山県備前市のふるさと納税返礼品(SurfaceBook)

岡山県備前市では、380,000円のふるさと納税でSurfaceBook(256GB)がもらえます。13.5インチの高解像度ディスプレイでスペックも高いSurfaceのフラッグシップモデルです。

ノート・パソコンとしても使えますし、キーボードを外してタブレットとしても使える2 in 1タイプです。

ネットサーフィンや事務作業に加えて、内蔵GPUや同梱のSurfaceペンがあることからグラフィック作業も快適です。主な仕様は以下のとおりです。

  • CPU:第6世代Intel Core i5
  • 外部GPU:NVIDIA GeForce(1GB GDDR5)
  • OS:Windows 10 Pro
  • メモリ:8GB
  • 記憶容量(内蔵フラッシュメモリ):256GB
  • ワイヤレス機能:無線LAN802.11a.b/g/n、Bluetooth4.0
  • バッテリー:最大約12時間の動画再生が可能
  • 重さ:約1,579g、約726g(タブレット時)
  • 付属品:Surfaceペン(1024段階筆圧対応)、電源アダプター

520,000円のふるさと納税だと更にスペックが一段と向上したSurfaceBookが得られます。ノートPCとしてはスペックは最上級のモンスターマシンです。

  • CPU:第6世代Intel®Core i7
  • 外部GPU:NVIDIA®GeForce(1GB GDDR5)
  • OS:Windows 10 Pro
  • メモリ:16GB
  • 記憶容量(内蔵フラッシュメモリ):512GB
  • ワイヤレス機能:無線LAN802.11a.b/g/n、Bluetooth4.0
  • バッテリー:最大約12時間の動画再生が可能
  • 重さ:約1,579g、約726g(タブレット時)
  • 付属品:Surfaceペン(1024段階筆圧対応)、電源アダプター

東京都日野市

HPノートパソコンProBook 430 G3

東京都日野市には日本HPの東京生産の工場があることから、ふるさと納税でHPのパソコンがもらえました。ただし、2017年は在庫切れの状態が続いています。

120,000円のふるさと納税で、HPノートパソコンProBook 430 G3(東京生産・13.3型・Core i3) がもらえました。薄さ約21mm・軽さ約1.5kgのスタンダードモバイルPCです。

115,000時間に及ぶ厳しい品質テストと76cmの高さからの落下、粉じん耐久試験、衝撃試験など米軍調達基準 (MIL-STD-810G)をクリアしたタフなノートブックPCです。

200,000円のふるさと納税だと、HPノートパソコンProBook 450 G3(東京生産、15.6型、Core i5、Office付)が得られました。15.6型HD液晶を搭載した薄型A4ノートPCです。

300,000円だとHPノートパソコンEliteBook FolioG1(12.5型、約970g、CoreM5) がプレゼントされました。薄さ12.4mmのコンパクトなノートPCです。

2017年に入って再入荷を期待したいところです。ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」で東京都日野市へのふるさと納税が可能です。

Appleのパソコン(Mac)はなし

AppleのiMac

AppleのパソコンであるMacシリーズは、ふるさと納税の返戻品にはありません。

MacBook、MacBook Air、MacBook Pro、New、iMac、Mac Pro、Mac miniのいずれも、用意している自治体は存在しません。

Windowsはレノボ、HPなどの海外メーカーのパソコンも、日本国内の工場で生産されていることから返戻品にあります。

Macは海外の工場で生産されていることもあり、2017年時点ではふるさと納税にはありません。

まとめ

特急の机に置かれたノートPC(VAIO)

ふるさと納税でパソコンがもらえるのはお得です。飯山市のディスプレーとタブレットは金額も比較的小さく、ふるさと納税しやすいです。

地元に工場がある自治体なので、ふるさと納税することは雇用創出に微力ながら貢献することにもつながります。金券類よりも社会的意義が大きいふるさと納税となります。

ちなみに、静岡県焼津市へのふるさと納税の特典には、パソコンではありませんが、iPad mini 4(64GB)、iPad Air 2(16GB)がありました。いずれも15万円です。

また、iPad mini 2、Lenovo YOGA Tablet 2、AmazonのFire HD7、LaVie Tab Sもありました。ただし、2017年は在庫切れとなり、新規入荷が予定されていません。

静岡県焼津市の返礼品の詳細については、以下にまとめています。

ふるさと納税にiPad mini 4が光臨!タブレットなら静岡県焼津市が激熱
静岡県に焼津市という自治体があります。焼津市はふるさと納税が充実しています。この度、焼津市へのふるさと納税の特典に、iPad mini...

神奈川県小田原市では、iPad Pro、iPad mini 4、iPad Air 2をもらえます。焼津市にはないPro(9.7インチモデル)もあります。こちらは2017年に入っても在庫があります。

神奈川県小田原市のふるさと納税にiPad Pro / Air 2 / mini 4が降臨!
神奈川県に小田原市という自治体があります。小田原市はふるさと納税が充実しています。この度、小田原市へのふるさと納税の特典に、i...

飯山市、安曇野市、米沢市、焼津市、小田原市はYahoo!公金支払いでのクレジットカード決済ができるので便利です。安曇野市と小田原市は楽天ふるさと納税もOKでポイントも貯められます。

リクルートカードREXカードOrico Card THE POINT楽天カードなどのお得なクレジットカードで支払うと、ポイント還元の分もお得になります。

また、Yahoo!公金支払いではTポイントでふるさと納税もできます。間接的なTポイントの現金化が可能です。詳しくは以下で解説しています。

Tポイントをザクザク貯める技・お得な使い方・クレジットカードまとめ
有名なポイントカードの一つに、Tポイントカードがありますね。TSUTAYAとレンタル契約していなくても、ポイントカードのみを持つこと...

「楽天ふるさと納税」では、Tポイントと同様に楽天スーパーポイントをふるさと納税に使えます。

楽天ふるさと納税で楽天スーパーポイントが貯まる!ポイントキャンペーンも対象
楽天市場でふるさと納税が可能となっています。ふるさと納税専用サイト「楽天ふるさと納税」で可能です。楽天スーパーポイントの付与...

もちろん銀行振込みでふるさと納税することもできます。住信SBIネット銀行ソニー銀行、新生銀行などの振込手数料が無料の銀行から振り込みましょう。

他行宛振込手数料無料の銀行一覧!2017年最新版
空前の低金利で預金金利はあまりつきません。そういう状況では銀行の振込手数料を支払うのは馬鹿らしいですね。何も考えずに月1,000円...

auユーザーならじぶん銀行も月5回まで無料でお得です。

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-ふるさと納税

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.